「図書館」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 図書館とは

2022-05-25

アーカイブ図書館慈善事業じゃねえんだから要ると思うなら金出せよ

維持コスト

> あら…お疲れ様でした。それにしても、サイト閉鎖で記事が読めなくなるってのは、電子化の脆さを感じる。紙の本なら作成後の維持費はかからないけど、ウェブサイトはどうしても維持費が継続的にかかるからなぁ

いや、紙でも維持コストかかってるよ。君が見ていないだけ、出版という形態をとっているのなら保管維持のコスト各自分散して支払っている形。

最初から電子形態メディアに対して「電子化の脆さ」とか言い出すのはどうなんよ。

> 急でびっくりした。サービス終了で記事ごと消えるのはホントリスクだなぁ。ネット図書館みたいなものの整備が待たれる。インターネットアーカイブとかあるけど有料サービスは見れないよね?

リスク解消に係るコストあなたが支払いなさいよ。何を他人任せにして「ネット図書館みたいなものの整備」やねん。

有料サービスの購読などでは賄いきれんということでしょう。

思い入れある記事とかがあるわけでもないし維持コストもわかるんだけど、見られなくなるのはnote提供する会社としてそれでいいのかというか、やっぱちょっともにょるな(はてなグループときと似た気持ち

提供の役目を終えたと言っているのに「note提供する会社としてそれでいいのか」とか返しなさんな。

維持コストが分かるんだったら君が支払いなさい。

> ほんとインターネットの悪いとこ 文化破壊だよ

悪いとこちゃうよ。著作権処理とか色々あんねん。

文化破壊だと思うのなら コスト負担してね。

それらはブコメなんか?個人愚痴ちゃうんか?ブコメじゃなくてこっちに書きなさいよ。

(紙が好きなんやったら印刷して保管をどぞ)

2022-05-23

主観だが電子/紙の本をもう少し掘り下げて考えて見た

電子書籍効率良く情報摂取できることに楽しみ/満足を覚える感じがする。

本を持つ、捲るって動作を省いてる分紙の本よりずっと内容に集中できる、もう勉強目的に紙の本は読めねえ。

対して紙の本は持つ、捲るって動作も含めた読書時間のものを求めて使ってる感があるな。

電子書籍だとPCでの読書はもちろんKindle使ってもその辺紙には敵わないわ。

やっぱ両方あったほうが俺は楽しい、どちらか片方は効率悪かったり物足りなかったり感じそうだ。

でも紙の本は必ずしも買わなくていいかもしれないな、他の増田が言ってたが図書館行くことを趣味にしちまえば電子オンリーでも充実した日々を過ごせそうだ。

anond:20220523155753

ああ転勤族なら紙の本はマジで負債だな、俺が悪かったよ。

でも図書館いいよな、たまに紙でも電子でも絶対買わないような本を借りて読むと割と楽しいわ。

anond:20220523155603

ワイ転勤族

全てを捨てて引っ越せる盤石の態勢。


なあに、ブッコフか図書館で事足りる

anond:20220523140720

期待して部屋まで逝ったのにおセッセしてくれないと

女はそういう愚痴を言うよ

メイク下着や毛の処理に時間かけたのに。

読書デートなら図書館

anond:20220523140720

図書館で本借りて読んだり読み終わって読み返す予定のない本全部譲ったり売ったりしちゃう」って一言いえば済む話

女友達部屋にあげた時に「趣味読書で本について結構詳しいのに全然蔵書ないんだねえ」って言われた

図書館で本借りて読んだり読み終わって読み返す予定のない本全部譲ったり売ったりしちゃうんだけど

読書好きな人ってみんな大量の蔵書を抱えてるもんなんか??普通に邪魔じゃない?また読み返したくなったら借りればいいやぐらいの感覚なんだが、俺本への愛が無いのかな

追記

女友達マジでただの友達でその子彼氏おります

2022-05-22

5分やればやる気が出る説全然通用しない

こっちは昔から図書館でも自習室でもぼーっとしてダラダラしてしまうんだぞ

5分やるって決めたらずっとタイマー見てるわ

もうほんと勘弁してください

anond:20220521232027

もう今から何かしらの能力を身につけるのは無理だ

そんなことはない。

ただ、赤の他人増田に期待してリスクを取って費用を払って教育してくれるような立場ではない、というのも確か。

増田グダグダしてるくらいなら、図書館にでも行って本を借りて来てしょぼい資格でも何でもいいから取れ。

2022-05-21

図書館の本に虹色のしおりをはさむ人がいる

司書をしている。

閉館前に本棚ざっと確認するのだが、最近よくゲイ象徴する虹色のしおりがいろんな本にはさまれている。

何のためにこんなことをするんだろう。

ゲイの人の選挙活動だろうか。

 

 

 

と、オーストラリア司書をやってる友人が言っていた。

今日選挙の日だったからその話もはさんでね。

うそう、アンソニーアルバニージ首相誕生おめでとう。

小学生のうちにやっておくことは「青い鳥文庫を読むこと」

青い鳥文庫ってめちゃめちゃ読みやすくて面白い。それなのに小学2年生から6年生くらいまでの人生において非常に限られた期間にしか読むことができないのってすごく勿体ないとずっと思ってる。

高校生とか大人かになってから読もうとしても、周りから視線ちょっときつい。そしてそれ以上に青い鳥文庫小学生~中学生くらいの登場人物言動精神的に入り込んで共感するのが難しいんじゃないかな。

小学生の時に読む本なんて殆ど周りから与えられるものしかないわけで、図書館という選択肢自体も周りの環境によって与えられる。人によっては本好き本嫌いに関わらず図書館を利用する機会が全くない人もいるわけでしょ。

そういった人達高校卒業して、ある程度自分意志お金コンテンツを選べるようになったころにもう青い鳥文庫は読めないというのが悲しい。

あと女子向けの青い鳥文庫は表紙が可愛すぎて読みづらい。

自分たまたま姉がいたから家に置いてあった「黒魔女さんが通る」シリーズとか読めたけど、あんなん面白いに決まってるじゃん。それでも親とか学校で見られるのは恥ずかしくて図書館で借りることはできなかった。

宮部みゆきとかは何歳になっても読める感じはあるけど、青い鳥文庫から出ているやつはちょっと選びにくいでしょ。

はやみねかおる夢水清志郎とか怪盗クイーンとかあさのあつこテレパシー少女蘭とか他にもシリーズものじゃない面白い本も無数にあった気がする。

から小さい子供がいる人は子供青い鳥文庫とかをね、与えてやって欲しいと思います

2022-05-18

anond:20220518201529

図書館とかデカ本屋行くとあらすじとかタイトルバイキング気分で本をカゴに入れるが、本は骨を折って読まないと血肉にならんので、所持したら手に入る絵画とは違うのであろう

2022-05-17

anond:20220517145645

考えたんだけど

紙の本訳4,000万円分買いまくって読みまくって、読了したら町に寄贈して送り返しそれで図書館を充実させてもらうの。

そうすれば許してケロリンしてもらえないかな…?

2022-05-16

anond:20220516172543

うーん、文法日本どこにいても図書館で本が借りられるから50年前でも変わらないと思う。いい国だよ。読むための英語なら頑張ればどこでも習得出来る。

そうじゃないんだよ。言語文法とか語彙の部分じゃなくて、それを超えて、外国語

生きるために普通に意思伝達して交渉して生活して、同僚として働けるという人たちが少なくなってきているという話。

anond:20220516011632

ダジャレじゃん、っていう本があるよな

図書館で置いてるの見た記憶ある

2022-05-15

なんの効果もないマスクを開発して欲しい

この前、図書館で会話もしてない状態であればマスクをする必要がないと有識者たちが言ってた。

ずっと前からそうだったけど言うと混乱するから言わなかっただけみたいなことも言ってた。

(それから数日後、政府からマスク着用のルールを緩和する発表があったわけだが)

で、昨日図書館行ってたわけよ。

最初からノーマスクじゃないよ。同じ机に他の人がいるときは一応マスクしてた。

でも閉館間際で俺のいる閲覧席のまわりだーれもいなかったかマスク外してたら通りかかった女の職員に注意された。

マスクつけてくださぁ〜〜い!!」

急にキレる老人の気持ちわかったわ。

助走つけてその女の顔面ぶん殴ってやろうかと思ったわ。

どういう状況かも考えず、マスクマスク、おめーはロボットか。

そして言うなら「マスク着用に協力お願いします」だろ。

物の言い方知らんのか。

とまぁ、こんな感じでストレス半端ないんですわ。

いまからでも遅くないのでなんの効果もない見かけだけのマスクを開発していただけると助かります

メーカーの方、どうぞよろしくお願いします。

anond:20220515133119

買うといつでも読めると思って積むから図書館で借りる

ネットの無い環境で読む

自分コロナ前、本とメモ帳だけ持ってカフェで読むとかしてた

マジで本が読めない

色々と読んでみたい本はあり、

なんなら気になる本をKindleでチマチマ買ってたりするのだが、

序章部分だけ読んで飽きてしまい、途中ではてブとかを開いてしまう。

そうしたら、もうその本は二度と開くことはなくなる。

そんなことを、もう何度も繰り返している。

ネット記事のように、数分で読了できるようなモノなら興味深く読めるのだが。。

本一冊ぐらいのボリュームになると、集中力が続かない。

唯一最後まで読了できたのは「嫌われる勇気」。

自身が抱えていた悩みをドンピシャで突いていて、

建設的な解決に向けた方策がわかりやすく書かれていたので、

とても興味深く読めた。

でも、それは俺にとって稀有な例で、

他の自己啓発書を手に取ってみても、これほど興味を惹かれるものを未だ見つけられていない。

自己啓発以外でも、色々読んでみたい分野はある。

世界史とか、コンピューターサイエンスとか、経営学とか。。

それらの本を気まぐれに買ってみては、導入部だけ読んで、積む。

一度積んでしまったらもうおしまいで、

あとで読み返そうとしても、既読部分の内容はすっかり忘れているから、もう一度最初から読む羽目になる。

そんなことを繰り返していると、いつしかやる気を無くしてしまう。

なんて不毛なんだと、自分でも思う。

どうすりゃいいんだろう。

かいい策があれば、ぜひ教えて欲しい。

追記

Kindleより物理本、買うより図書館で借りるほうがいいのか

しかに、スマホPCだと一瞬ではてブ開けちゃうもの

ありがとう

2022-05-14

2022年就活感想・やった方がよかったこ

めでたく一区切りついたので、現行の就活制度に対する感想と、役立ててほしいなと思うことなど。

選考関係ありません(ある)

「この面談は、選考関係ありません」の文字列をいくつ見たことか!

とにかくどの会社絶対面接」と言わずに、「面談」「OB訪問」「選考関係ない」の三点張りで通してくるのが恐ろしい。

これを言われるともう自分が今どの選考ステップにいるのか全くわからず、霧の中をひたすら彷徨う気分で就活していた。

一回限界になって、かかってきた非通知の「次回”面談”案内」の電話に、これって本当に選考関係ないんですか!?と聞いたことがある。

関係ありません」と言われたのでその場は下がったのだが、後日メールで「次回面談の案内はいつ来るのか」と質問してみたところ、「選考に関わる内容には答えられません」という返事が返ってきた。どっち!?!?!!

1回「複数人キャリアデザイン面談服装自由選考関係なし」と謳われたものラフシャツで参加してみたことがあるのだが、自分以外の全員ネクタイ締めてたし、その後その会社からの連絡はずっと途絶えている。悲しい。選考関係ないって言ったじゃん…。

自分の今している行為がどこに繋がるのか全くわからない(当然選考フローは未公開)というのは想像以上に精神に負荷がかかり、最後の方は正々堂々戦え!!と刀を振り回す炭次郎みたいになっていた。鬼滅エアプなので違ったらすみません

経団連スケジュールガバガバ

経団連広報3月選考6月からと謳っているが、上記のように「※選考関係ありません」の脱法面接がはびこるだけだし、ここら辺どうにかなりませんか?

ベンチャーとかは10月くらいに堂々と「面接」のメールをくれるのだけど、表向き経団連を遵守しているスタンス大手はほぼ脱法面接※選考関係ありません(ある) だった。

正直学生を守るどころか学生の敵だと感じる。正々堂々戦える場を作ってくれよ!!

殆どweb面談なのは

これは2022年ならではのメリットだなと思う。

オンラインから1日に複数面談予定を入れれるのも利点。

対面で呼び出されてもコロナ禍ゆえにマスクをつけたままの面接となり、個人的にはかなり気持ちに余裕ができた。

一方でカメラ越しだと表情がわかりにくくもなるため、オーバーに表情を動かす練習はしていた。

オープンチャットを使うべき

ワンキャリアとか5chとか色々あるけど、断トツで役に立ったのはオープンチャット

一般就活グルは不便。会社名入った個別グルに入ると非常に有益情報が得られる。

選考フロー質問の内容、大体の進み具合をリアタイで共有できるのはとても参考になる。ワンキャリアも便利だけど過去情報しかないのでどうしても今年とはズレが出る。

また、会社によってグループチャット雰囲気が本当に異なり、これは絶対確認しておくと良い要素だと感じる。

雑魚」などの強い言葉学歴マウント下品名前芸のアカウントが飛び交うグルがある一方で、はきはきと情報交換がなされ、励まし合うグルもあった。

そういう人たちが多く志望する(内定を貰う)会社なんだな~という視点企業を選ぶにあたって役立つと思う。

ほんとに終始レスバのようなグルもあるので、社会見学に見てみるのもオススメ

Twitter

これは逆に全く使ってない。

こう言うとなんだけど、twitter就活界隈はサロンとか陰謀論界隈と雰囲気が似ててあまり信用できない。

中にはちゃんとした情報を発信してくれる人もいるんだろうけど…。

有名な人でも現行の就活会社情報と違ったこと言ってること多々あったし、見なくて良い。

5ch、まとめサイト知恵袋

信用してはいけない。

たまに真実を言ってる人もいるけど、嘘がかなり多い。

総合職一般職を混同したまま○○会社ノルマが酷いかブラック!と言っている人がいっぱいいる。信用してはいけない。

エンカレッジなどのメンター制度について

自分はエンカレッジメンターに月イチで面談してもらってたけど、正直そんなに役には立たなかった。

メンター別に研修を受けたわけじゃないただの学生だし、ピンからキリまで

メンターに頼るよりも大学キャリアサポートセンターに頼るか、または図書館学生相談に駆け込んだ方がよほど良かった。やはりプロ添削が一番参考になる。

もしくは、市が運営してるキャリアセンターに申し込むのもあり。就活つらたんテンションの時にお話聞いていただけます

就活本を買うべきか

最初に1冊買えば十分かなって気はする。

右も左もわからない4月くらいにインターン自己分析それぞれ1冊買って、自己分析の指針にするくらいがちょうどいいかなと。

後は小論文の本とか志望動機の本とか1冊買って読んでおくと、面接で喋ることの引き出しができたりして役立つ。

インターン説明会に参加するべきか

これも1回参加すれば十分だと思う。

インターンに参加すると特別選考案内くれる会社もあるけど、特にそういう制度がないなら企業分析がてら気楽に受ければよいかと。

ガクチカ

無理にデカいことを言う必要は全くない。

課題点、その課題点をどう解決たか、周りの人にどう影響を与えたか、それらを論理的に話せばよい。

盛るとしたら「大した課題点はなかったけど課題点があったことにした」くらいの盛り方をするべきで、ボランティアやったとか海外行ったとかの事実の盛りは全くいらん。

SPIwebテスト

数学(特に計算)が得意な人、日ごろから本をよく読む人はあんまり対策しなくていいかなと思う。

自分は元々公務員勉強をしていたこともあって、特に対策なしで高得点が取れた。

今はテストセンターに出向いて密室で受けるのが主流(特に大手は)なので、替え玉とか解答集とかは活躍の場を失いつつある。やめましょう。

公務員民間どちらが良いのか

公務員筆記試験の点数と面接の点数の合算で合否決まるところが多いので、面接全然自信ない人は狙うのもアリ。

勉強は大変だけど学校で習わないことが多く、個人的には非常に楽しく受験勉強できて良かった。判例のしい。

また、体感だと大手民間説明会がはきはき!バリバリ!という人が多く登壇する一方、公務員のんびりした人が多い印象だった。

集まる人の層は明らかに違うと思うので、多くの説明会に参加して見極めるとよい。

公務員試験と民間面接時期はガッツリ被るのだが、今は民間の多くがweb面接をしていることもあって、並行するのは全く無理な話ではない。

流石に民間10社とかは厳しいけど、3~4社なら民間面接進めつつ公務員試験も対策できます

職場見学

全然やる必要はないけど、自分が働くであろう職場の周りを散策し、実際ここで長期間働けるものか…とイメトレするのは有用

企業分析をやり始めると最初の内は年収とかやりがいとか見てしまうのだけれど、「この環境長期間い続けられるか」という視点もかなり大事だと感じる。

逆質問

自分は毎回「御社の一番の課題点は何か、その課題点をどう改善していくべきか」を聞いていた。

自分志望動機の参考にもなるし、会社の特色がはっきり出る質問だと思う。

数人に聞いてみて、全員が似たような課題点を挙げ、かつ現状進む改善案を教えてくれるような会社は、方針が共有されている良い会社だと感じた。

学歴フィルター

ある。が、就活を進める中で(特にTwitterオープンチャットを見ていて)感じたのは、学歴による話し方、話題選択肢ESの書き方の明確な違いだ。

いわゆる高学歴の人が書くES論理的で、時事や社会問題も練り込んだ質の高いESになっている。

一方で低学歴の人が書くESは所々日本語おかしいこともあるし、自分なりの意見が出ているとは言い難い。仮に学歴フィルターが無かったとしても落ちるだろう。

こう言うのもなんだが、「学歴によってはっきりと能力が違う」ことを意識すると、背中の辺りがひやりとするような感覚になる。

年収の親の下に生まれ教育を受け、大手入社し、高年収を得る人々と、低年収の親の下に生まれ、あまり教育を受けられず、就活に苦しんで低年収会社に就く人々。

その事実が確実に存在するということは就活をしていて強く感じた。

そしてそのことを忘れたくないし、覚えておかなければならないと感じたのでこうして日記最後に書いたが、自分がどう行動すべきなのかは未だ言葉にできていない。考える。

増田やってる終わってる女子大生だけど「女子の知能が上がってる」ってのが信じられない

最近若い女子の知能が上がってて、若い男の知能が下がってる」「男はすぐにドロップアウトする」みたいな意見記事を見にするんだけどそれって本当?

私はそうは思えない。大学の授業前に教室にいても私含め女子グループはインスタ見ながらバイトの話、ドラマの話、サークルの話しかしてないんだけど、男子は事前課題確認してたり教科書読んだりしてる。グループワークとかしても、女子は「全然わかんない」、「難しいよね」みたいな枕詞からグループワークが始まるんだけど、男子たちは事前課題はもちろん課題になってない参考文献まで図書館で借りて読んでてびっくりする。あと普通に政治問題とか国際問題の基礎知識というか前提知識みたいなのが頭に入ってるんだよね。だから先生の突然の質問にもすぐにある程度の回答ができるし。私とか女友達は突然質問されても「う〜ん、、、」って言って考えるふりして別の人が指されるの待っちゃう

早稲田キャンの下位学部のですらこんな感じなんだから東大とか旧帝なんてもっと男女の知能格差というか学習意欲格差出てると思ってた。だから男子の低知能化が起こってる」「女子の知能は上がってる」って言葉いまいち信用できない。

2022-05-12

図書館にいるお爺さんは何をメモっているのか

ニートで近所の図書館によく行くんだけどメモを書いてるお爺さんがいっぱいいる。

いったい何をメモっているのだろうか

インターネットすごい

ベランダに出たら鳥の声が聞こえたの。

ギャギャボッボッボッチギャッギャッ!パパポーチ

みたいな。

なんかずーっと鳴いているから気になってそうだインターネットで調べてみよう!ってなって。

鳥 鳴き声検索

検索をかけたら良さげなサイトが2番目にあって。

所在地や時期、時間やらなんや入力して。

その中に最初の鳴き声は?みたいのがあって

「ギ」

って入力したの。

そんな馬鹿な。言語化できない適当言葉まさかヒットしないでしょう。

こんなんsiriも困るよ。

最初にギッて鳴く5月の鳥は?とか。

と思っていたら出てきた。

オオヨシキリ

ページの下部にある鳴き声の音声を再生してみたら、これだ。

ビックリした。

インターネットすごいじゃん!ってちょっと興奮した。

ダイヤルアップテレホ時代からインターネットに関わり、BBSの放牧的なやりとりやブラクラを踏んだ怖さまで経験し慎重になっていた。

SNSは基本見る専。発信する時は文章推敲写真は周りが特定されるものはアップしない。

やむを得ずアップする際はEXIFデータを削除する。

ネット情報鵜呑みにしない。

めんどくさくなっていた。

特に嫌だったのが検索上位に出てくる意味のないページ。いかがでしたか?系。

それからは主に買い物やお店の情報を調べるだけの使用になっていた。

でも今回久しぶりにインターネットすごい!ってなった。

知りたい情報が的確にわかった。

インターネットがなかったら図書館図鑑を片っ端から開いたり、地元の鳥に詳しい人に聞いたり。

そもそも鳥に詳しい人を見つけるのが難易度高いよね。

詳しい人を見つけたとしても

ギャギャボッボッボッチギャッギャッ!パパポーチ!って鳴く鳥はなんでしょ?とかはずかしくて言えない。

それをものの数タップで調べられた!

すごい!

やっぱりインターネットすごい!

2022-05-11

anond:20220509231539

パンダの手にはかくされたひみつがあった!」のシリーズがまさに子ども向けの動物解剖本

貼り絵調のイラストからグロくない、個人的にワクワクしたのはゾウ編。元々は海の生き物だったかもしれないらしい

あと「にたものずかん どっちがどっち?」、チーターとヒョウとか紛らわしい動物の見分け方についてポップな絵で紹介されてる

それから南極観測隊に同行した記者の書いた「北極南極へぇ~ くらべてわかる地球のこと」もいけると思う


増田の子どもが使ってる国語教科書がどの出版社か分からないけど意外と関連図書公式ホームページが役立つかも?

例えば光村図書なら

https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/s_kokugo/support/#shokai

授業に役立つ! サポート資料室→紹介図書一覧→3年上 教材末「この本,読もう」図書一覧→「はじめて知ったことを知らせよう」の単元に関連書籍として小学生向け科学本が何冊か載ってる


あと鉄板お役立ちサイト絵本ナビ児童書のあらすじ紹介やレビューが充実している

https://www.ehonnavi.net/


図書館のホームページで詳細検索から児童書にチェック入れて児童書だけで絞れるようになってるかも

蔵書の内容が詳しくデータ化されてるとは限らないので実際に書架を見てみるのもいいと思う

図書館の本背表紙下になんかラベルが貼ってあってゴチャゴチャ数字カタカナが書いてあると思うけど、動物植物化石宇宙などはだいたい「4」から始まるようになっているはずなので

児童書コーナーの4から始まる本の棚の前に立ってみよう

小3だとまだ図鑑から索引や目次を活用して調べるっていうのがおぼつかないかもしれないので

(例えば「キリン」について調べようって時に大人ならすぐ動物図鑑を手に取ってキリンのページを探し当てることができると思うけど、

小さい子は題名に「キリン」と書いてあるキリン専門書にしかキリンのことが載っていないと思い込んでいたり

索引見方が分からない・ページをめくって探す行動が億劫だったりしてなかなか図鑑に手が伸びないこともある)

もし時間があったら大人の広い視野で欲しい情報が載ってそうな本にあたりをつけて一緒にページをめくってみてほしい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん