「大人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大人とは

2017-08-21

大人「死亡かくにん!」

江田島平八「よかった」

なぜ女が働くのか

金のために決まってんじゃん。まさか本気で分かってないの?馬鹿すぎない?

昔は父親ひとりの稼ぎで嫁も子どもも養うことができたけど

今時は不況消費税もどんどん上がってるから

嫁も働かなきゃいけないし娘も大人になったら働かなきゃいけない

娘が結婚しても旦那ひとりの稼ぎじゃやっていけないか妊娠期間以外は働かなきゃいけない

当たり前じゃん

本気で「働いてるアタシカッコイイ!」「女性社会進出男女共同参画!」とかそういうもののために働いてると思ってんの……?

うわ……馬鹿すぎでしょ……

フィクションと割り切れない人々

他人炎上が娯楽な私にとって某SNSは非常に素晴らしい宝の山だが、どうもココ最近は収穫が芳しくない。

ついこの間は少年誌のお色気シーンやコンビニエロ本に騒いでいたがもはや残滓のみである盗賊はさっさと次の獲物に向かっていた(今ならインスタ蝿イラストか)。

フェミ系の話に偏ってしまったが、これに限らずいちいち風刺四コマ現実世界問題を論ったり見下していたアイドル正論を突きつけられた途端に鬼の如く牙を剥いたり未成年の主張にいい大人が集って粘着したりとまあ世の中には本当に色々な人がいて、しかしそれでも街の中では無害で凡な一般人としての擬態を守っているのだから人間というのは恐ろしい。

恐ろしいと思う反面、そのエネルギーが少し羨ましいと思うこともしばしばある。結局何かに対して過剰といえるほどの熱量を割くことが出来るのはその人の日常生活 がある程度満たされているからではないのか?学生時代デモに勤しむ知り合いが羨ましくてしょうがなかった。親元で床と飯と小遣いを貰い自分主義主張の為にふたまわり以上離れた政治家罵倒出来るのである。そりゃあイキイキもするだろう。

こんなことをいいつつ、某スカッとする番組アレルギー反応を現在進行形で起こしている私。一体どの層がアレを支持しているのか甚だ疑問である。あれはフィクションだよ〜と娘がケラケラ笑いながら見ているが、なるほど私も他人のことを言えたもんじゃないなあとひとり反省

小学生の頃、イタズラで友達の靴を隠した

下駄箱のてっぺんは見えないか

よじ登って隠した

大人になってからその小学校に行ってみると、下駄箱の高さは胸ほどだった

あの頃は目線より遥か上で、よじ登るほど高かったんだなあ、としみじみした

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820223755

海外スタンダップコメディと比べるとそれほどでもないし、どこの国でもああいうのが大人気だとわかる。

やれ特定だ~嫌がらせだ~炎上だ~

ほーんと嫌になってくる。こういうしょうもないことに関わっている人間たちは一体何なのだろうか。最近で言えば育英の子のことだったり。ヒカルかいYoutuberのことだったり。

まあ、ヒカルって言う人を叩くのはまだ分かる。彼は大人であるし、かなりきわどいことをしている。しかし育英の子はただの子供で、やったことは故意かどうかも不確かだ。しかもただの一般人高校生だ。だのにヒール扱いされ、叩かれ、炎上。彼の気持ちを考えると本当に辛い。

心の底から炎上だ~何々だ~と意気揚々個人攻撃している人種を憎んでいる。殺意を抱くレベルにだ。

こんなことを書くと叩かれるとは思うが、お前らみたいな人間ネットを悪くしていると言いたい。

https://anond.hatelabo.jp/20170820215433

できるだけ早く家を出よう

もちろん連絡は電話も着拒して他の連絡手段も絶とう

別居が無理な年齢なら児童相談所に連絡しよう

糞みたいな親に育てられて糞みたいな大人に育った人間を何人も知ってるから自分は糞になりたくなかったらなるべく早く絶縁しよう

君がそうしたいなら人生もっとましにもなるし、そうしないとドブに捨てることにもなる

議論反論目的言い訳目的なることがある

でも指摘されたことに対して「たしかにそうだね、それについてはゴメン」

と正直に非を認める人もいる

それに対して余計に畳み込むように否定する人がいるけど、相手は誠実に非を認めたんだから

自分も非を認めればいいのに、って思う

でもそれを認めないのは自分の不誠実さが露呈するから

相手のゴメンは大人対応から、それを目の当たりにすると自分大人げなさが浮き彫りになる

から「お前は大人じゃない」という認識が欲しいため、相手を貶めるために徹底的に追求する

アーモンドアレルギー

大人になってからアーモンドアレルギー発症した

発症してから分かったけど、アーモンドってどこにでもいるのね

特に洋菓子

見た目アーモンドいないのに、生地アーモンドプードルが練り込まれてる

ナッツアレルギーほどメジャーじゃないから表示されてなくて買う時凄い困る

おかげで、原材料表示されてないケーキ屋さんのケーキは買えなくなってしまった

店員さんに確認すれば良いんだけど、忙しそうだと聞くのも申し訳なくて結局買えず

アーモンドアレルギーになったせいで、ケーキバイキングにも行けなくなってしまった

昔みたいにケーキが食べたい

JKハルは異世界娼婦になった が面白かった

ここ数日twitterでバズってて、感想検索してみたらけっこうな数のひとが絶賛してたんで読んだ。

これね

http://novel18.syosetu.com/n4381dp/

あらすじはこんな感じ。

小山ハルは少しビッチ普通JK。同じクラスの陰キャ男子の異世界転移に巻き込まれ生活のために娼館で働くことになった。コミュ力と図太さを武器に、ハルは夜の異世界を生き抜いていく。

掲載サイトは【小説家になろう】の男性向け18禁サイトノクターンノベルズ女性向け18禁サイトムーンライトノベルズ】(※2017/08/20 14:28/指摘いただいて訂正)。

からバリバリHシーンがあるんだけどそれはこの物語が描こうとしたモノを鑑みればむしろ不可避だがそれを理由忌避せずぜひ読んでみてほしい……、というのはいったん置いといてだな。

え!? このネタをノクタでやる!? え、え……? マジで……?

というのが第1話を読んだ感想

というのはですね、なろうっていわゆる異世界転生(転移チートハーレム無双が一大人ジャンルなんですが、なろうの男性向け18禁サイトであるところのノクタでも当然人気なんですよ。で、このJKハルはそれを全力でぶった斬っていく。

どういうことかということ東京JKをやっていた主人公小山ハルが男にとってまったく都合が良くない、不都合女子……なんです。

 

JKハルは異世界に転生(転移)したはいものの何のチートももらわなかったので娼館娼婦やるしか生きていく術がない。だから1話から春(ハルっていうネーミングはこっから来てるんだろうなあ!)を売るシーンがあって、相手はあらすじに【同じクラスの陰キャ男子の異世界転移に巻き込まれ】ってある奴なんですけど、このセックスシーンがもうヒエヒエ。完全に冷めてます

というのもですね、普通なら異世界チーレムの主人公をやってるはずの【同じクラスの陰キャ男子】、千葉っていうんですがコイツが絵に描いたようなクソオタなんですよ。現実世界じゃクラスの隅っこで他のカースト下位とチョロチョロやってるだけのやつが、異世界にきていいチートをもらったことによってイキリオタククラスチェンジにし、稼いだ金を握りしめオラついた感じでハルを買ってるんです。

一方のハルは元の世界じゃ3代目なサッカー部彼氏がいたりするクラスの中心で輝いているようなイケてるJKです。だからこの千葉って男は、元の世界でたまった鬱屈を、元の世界で輝いたハルを抱くことで晴らしてるんですよ。さらにはハル自分に靡いているとか勘違いもしちゃってて、

「俺といるときは、仕事じゃなくて本当のエッチしていいよ」

とか言うんですよ、はいキモいさらには、

「はぁ、はぁ、やべ、俺、小山とやってる……関口たちに教えてやりてえ……」

とかも言うんですよ、最悪にキモい

当のハルは、そういう千葉キモいところとかメンドクセーところとかウザいところを内心で毒づきながらもキッチリ感じてるフリをして、精液を搾りとってやる。プロなので。

「あぁん、感じてるよぉっ。あたし、千葉に抱かれてるときが一番気持ちいい!」

(中略)

 はい、イッた。

 70ルバー分の精液が、あたしのマンコに支払われていく。

完全にギャグで最高にコミカルなんだけど、笑えないっていうか……。

オタクでノクタ住人の俺からすりゃあもうめちゃくちゃ身につまされるし、心の中はヒエヒエですよ。

じゃあこれそういうある種のなろう・ノクタメタ小説なのかというとそういう面はあるけどそれがメインじゃなくて、全貌が明らかになるのは2話なんです。

 

ハルたちが転生(転移)したこの異世界ってのはいわゆる中世ヨーロッパ世界で、酒場娼館を兼ねている。ハルは1階の酒場ウェイトレスとして働きつつ、客に気に入られれば買われて2階でセクロスする。で、ハルのいる街は魔王軍と戦う最前線にあって軍の関係者とか冒険者とか客で、あらくれ者も多い。

しかもこの世界完璧男尊女卑と来たもんだ。現代日本の何倍も男尊寄り。

で、2話にそんな行き過ぎた男尊女卑世界象徴するようなモブおっさんが出てくる。加虐趣味があって、ハルのケツを叩いたり、濡れてないのに挿入しようとしたり、首を絞めたりする。だけどハルはそんなクソみたいな客相手でも愛想を振りまくし、感じてるふりをするし、首絞めするなら追加料金払えとも言う。プロなので。で、コトが終わったあとには首に残った痕をリボンで隠して1階でウェイトレスやるんですよ、愛想ふりまきながら。

そうなんす、この話は東京ちょっとビッチですげー前向きなJKが、異世界のクソみたいな男尊女卑価値観の中でがんばるフェミニズムお話なんですよ。

冒頭twitterで回ってきたと言いましたが、はてなー向けに発信源を明らかにしておくと小島アジコの嫁であるところの801ちゃんです。あと高殿円

という話をした段階で、これを読んでるはてなーの8割ぐらいはブラバしたくなっただろうが、ちょっと待ってくれ、せっかくここまで読んでくれたんだ、堪えてつかーさいや。

 

これは男ってクソだよね、って話じゃないんですよ。いや、出て来る男は大概クソで、ハルはだいたいひどい目にあわされるんだが、物語が追っているのはそういうひどいとしか言い様のない状況でも力強く生きているハルや向こうの世界女性の姿なんですよ。

ハルは超がつくぐらい前向きだけどちょっとビッチJKしかいかセックスで金を稼ぐしか、誰にも頼れない異世界で生きていく術がない。だけど彼女はそれを呪わず愚痴ったりはするけど)客に愛想を振りまき、精液を搾り取り、店の嬢ランキング上位(神ファイブ)を目指して身を立てていく。

この嬢ランキング上位をハルが狙ってる話はモノローグとしてかなりの頻度で出てくるんだけど、彼女の前向きさを象徴していてとてもいいなと思う。逆に言うと状況だけど見るとかなり陰惨な話なんだけど、そういうハルの前向きさによってこの話はギリギリのところで持ちこたえている。

そしてこれは女が生きづらい異世界底抜けに前向きなJK娼婦やりつつがんばる話ではあるんだけど、もう少し広い目で見れば社会的弱者ががんばるって話でもある。弱者だしその度合がひどいので正視に堪えないほど屈辱的なシーンもでてくるけど、それでも折れずに現実的に・打算的に愛想をふりまくハルには男オタクといえど元気をもらえる(ハルの感じてるふりを信じ込んで「オラ、俺のちんぽに夢中になりやがって!」とかイキってるおっさんに、(ばーか、頭ん中がちんぽでいっぱいになってるのはおっさんだろ)とハルが内心毒づきながら受け流すシーンは最高にクールだし、(男オタとしては)最高につらいけど)。

 

でもこれだけならわざわざ増田感想投稿することはしなかったと思う。

ツイッターでいっぱい誉めてるひといるし、男オタたる筆者はそういう連中と本来的には相容れない存在なので。でも最終話にこれだけは感想を述べておきたい! って思えるシーンがあって、だからこの増田を書いた。前段までの文章はその助走みたいなもんだ。

ボカすけど、ネタバレ要素ありなので未読者は注意されたし。

 

JKハル本編14万字のうちの終盤に、けっこうな事件が起きる。で、その解決方法が筆者的には残念だった。いやわかる、そうするしかない。そうするよりほか解決方法がない。だけどそうしてしまうか、と。それじゃ強くないとダメって話になっちゃわない? と。ひどく落胆した。130点ぐらいあったのか-50点でポイント80点、みたいな。

しかし、だ。

本編最終話女子会トークでその評価がひっくり返った。

ああああああ……! と唸った。これは凄い。

 

こんな異世界に放り込まれそれでも前向きにサバイブしていけるハルはある種の超人なんですよ。そしてこの男尊女卑世界じゃ白眼視される、お外で女子だけでご飯なんてことをやってのけるハルはこの先、この世界女性地位を向上させていく活動家であり英雄なんですよ。

そこまで至ると逆に、なんだハルが凄いからそういう前向きでいられるんじゃん、という想いが湧いてくる。上記にも記した、事件解決方法鑑みると、いっそうその想いが強くなる。そこにがっかりしたんですよ、でも違ったんですよ。

本編最終話女子会トーク。その参加者ハル娼婦仲間であるルペちゃんと言う子がいる。

そのルペちゃんはハルの1個上ながら娼婦経験は3年ぐらいうえで色々教えてくれるいい子。先輩というより同輩といった感じのいたって普通女の子だ。なんならこの世界常識にとらわれていて、女の子だけで外で食事するなんて、みたいなことを最初は言う。

その普通女の子が、女子会トークさらりととんでもない発言をする。それはハルがああするしかなかった、あれにすがるしかなかったことを、別の角度から成して見せたという話なんだ。

ここが本当に見事だ。

何が見事なのか。

起きてしまったあの事件

それに対処するハルは、ある意味これまで自分たちを虐げてきた強者論理に取り込まれしまった、と俺には見えた。その怒りはまったくもって正当だと思うけど、あの瞬間のハルは、社会的弱者ながらにそれでも前向きにサバイブしてきたその全てを投げ捨て、強者と同じ方法をとった、そう見えた。強くなければあの世界では生きていけないんだ、つまり物語強者論理に取り込まれしまったのだ、とそう思えた。

でもそうじゃなかった。ルペちゃんのあの台詞によって、違う道が示されたと俺は思う。

ルペちゃんはちょっと特殊なところはあるけど、ハルなんかに比べれば普通女の子だ。その彼女が、ちゃんとあのクソみたいな世界強者論理(=男)と向き合えるということを示してくれた。

それはハルからあの世界でがんばれるわけでも、ハルから生きていられるわけでもない。あの世界の弱者たちはたぶんみんながんばっていて、そうやって生きてるということなんだと思う。

そこを最後提示された瞬間、馬鹿みたいに腑に落ちて、これは【生きる】ってことを真正から描いた話なんだなーって思った。

あともうひとつ。そのルピちゃんの台詞によって同時に、あのクソオタな千葉が救われているのが凄い。それも作中において、そしてメタ的な意味でのキャラとして二重の意味で救われているのが本当に凄い。

 

このクソみたいな男尊女卑世界ハルやルピちゃんやみんなは汗水たらしてなんなら精液まみれになりながらも一生懸命に生きてる。

それは大部分がしんどいことでつらいことで時には死にたくなることだってたくさんある世界だと思う。時には疲れてへたりこむこともあろう。それでもまた立ち上がって生きていくためにこつこつと頑張り始める。そして身の回りを良くするために社会ちょっとずつ変えていこうとしている。

その姿はとてもまぶしく、なんだかとても元気がもらえることのように、思うのだ。

 

※追記

感想書いた後に番外編よんだ。すごくよかった。みんな読んでくれ……!

https://anond.hatelabo.jp/20170820132843

俺もおっさんでオンゲーやるけどたかゲームでそんな頭に血が上るのははっきり言って見苦しいぞ

大人なら大人らしく余裕持て

給料上げろといいつつ物の値段を下げろと叫ぶ

はてなって頭の弱い底辺プロレタリアの集まりみたいになってない?

値段下げろ→給料も下がる

この基本的法則理解できてないとか中学生からやり直せよ

公民教科書ぐらいは読んでから大人になれよ

https://anond.hatelabo.jp/20170818145631

追記読んだ。自他の区別がついてなさすぎる。

自分上司の行動を嫌だと思っていないから、他の人たちにも同じように感じることを強要している。それを「みんな人のいい面を見よう」という、自分に都合のいい言い方で言ってるだけ。逆の立場である他の人たちからしたら「セクハラ問題であることくらい明白なのに、なんであの人は問題だと思わないのか。問題だと認識しろ」という話になる。

他の人たちが増田に「自分たちと同じ考え方をして欲しい」と思われているのに気付かないのか。それが自分他人に対してやってることと同等のことだと気付かないのか。他人自分とは違う考え方や価値観を持っていることに全く考えが及ばないのか。

自他の区別をつけろ。

他人は必ずしも自分と同じ考え方ではないことを理解しろ。違うと分かってれば尊重もできる。その状態で最大限お互いが歩み寄れるように考えろ。どんだけ甘やかされてきたのか知らないけど、100%相手増田に合わせてくれると思うのは傲慢。ある程度は増田相手要望に歩み寄れよ。

あと会社という場所増田意見や行動を全肯定してチヤホヤする場ではなく、仕事をする場所なので、『そういうこと言われたら辞めるしかない』という"私が可哀想から私に優しくしろ"的な脅迫はすべきではないと思う。つーか無関係な人からしたら鼻で笑って「増田って人、増田上司セクハラに対してみんなで苦情出そうしたら、『そういうことするなら辞める!』とか騒ぎ出すんですよ。どんだけセクハラ受けたいんだっつーの。っつーかお前がセクハラ受けたいだけで女性全員被害者になれとか頭おかしすぎません? お前にどれだけの価値があると思ってんだよwww 不倫なら外でやれwww」って伝説語り継ぐ。まぁ辞めたいなら辞めればいいけど。他人から評価をそんなマイナスレベルにまで落としてこの就職難に己が身を放り込む覚悟してでもごり押すべきご立派な主張だとは全く思えないんですがね。

せめて他の人が嫌がっている『触るのを許す』を『人前でしないようにする』くらいのことはできるはず。譲歩にしても簡単な部類だと思う。あとは叩くのに参加しなければいいだけだし(相手の言い分に100%乗る必要はないので)、セクハラ呼ばわりされてショック受けてる上司を飲みに誘って仕事外で慰めればいいだろうが。

とりあえず他人自分と同じ考え方をしないのが気に食わないとか言ってる限り増田環境絶対良くならない。いい大人なんだから自他の区別くらい付けろ。

やまもといちろう氏、女がから話題だとひどいポンコツぶりなのに

イット業界のアレな話だととたんに生き生きして見える

イット業界がやまもと氏と比べて現世力がからきし欠けてるために、

ごく普通大人の話してるだけなのに、

相対的理性的地位にいるような錯覚を作り出すからか?

パソコンをはじめて買ったのは忘れもしない2002年の冬同学年別学科の謎の三郷市ヤリチンに勧められてあろうことか糞sony製のデスクトップモニターケーブル独自規格液晶セットを15万円も出して買ってしまったのが失敗だったあいつは鼻で笑う糞太っちょ野郎だった本当は大人しく2001年リサイクルショップで買った数千円のワープロでシコシコやってるのがお似合いだった私はそのような存在だったのにたしかに私はガラケーパケ死するよりだったらいっそのことパソコンでもなどと考えたのだろうが考えが考えとしてまとまっていなかったのだ

僕たちがやりました」の音楽はこれで良かったのか問題

OP曲とED曲。

Mrs. GREEN APPLEDISH//

この2つのバンドアイドルバンドかと思いきや、ライブパフォーマンスも凄い巧い、人気があるの納得!と、僕やりナイトに行って感じた。

普段聞かないタイプ音楽にも関わらず実際めっちゃしかった。

ただ、このドラマに本当に合ってるのか、というと、?んー?って思う。

受注者側(バンド)としてはコンセプト通りにバッチリ作ってるんだろう。

問題はその「発注そもそも」が果たして正解だったのかどうか。

インターゲット層は高校生ではなくもっと上の層が正解だったんじゃないのか。

なにしろやらかししまった人」たちの罪と罰物語だ。

やらかし真っ最中」または「これからやらかす」層ではなく人を傷つけて自分も苦しんだ経験をした人たち…、30代以降の大人ターゲットにするべきだったんじゃないのかなと。簡単に言うと、カルテットを見ていた層で良かったんじゃないのかなと。

あとこのヤンキー校の感じ、今もあるの?

荒れたヤンキー校設定の漫画はおそらく80年代ごろに発生して色んな作品が作られて、90年代以降も松本大洋青い春」、ドラマにもなった「ごくせん」とかあったけども、今、ヤンキー存在ってリアル存在なんだろうか、教えて高校生

まぁ、今30代〜50代は自分の周りにリアルヤンキーがいたはず(地域性もあると思うけど)なので、やはりターゲティング大人にするべきだったんじゃないかと(しつこい)。

まぁ、走り出した後のプロモーションを見て勝手にやんややんや言うのってダサいしほんとに勝手なんだけど。

ドラマOPED曲は、じゃあ何が正解だったのか私なりに考えてみた。

30〜50代がぐっときて、もっと苦悩を感じる音楽。泥臭くて汗臭くて、なんなら血の匂いもするような音楽

OP曲をINU「メシ喰うな」(俺の存在を頭から否定してくれ♪)、ED曲をザ・スターリン「メシ喰わせろ」(俺の存在を頭から輝かさせてくれ♪)か「ロマンチスト」(何でも良いのさ壊してしまえばお前はいつでもアナーキスト壊れていくのはテメエばかり♪)なんてどうだろう。

年齢層少し下げて、大森靖子の「私は悪くない」(私は絶対悪くない生きていて本当にごめんなさい♪)、アーバンギャルドノンフィクションソング」(生きろこれは命令形死ぬなこれは命令形だ消せないノンフィクション♪)なんてのも良いのではとひとしきり妄想…してみたけど、

うん、違うね。

違うわ。

違うよねー!

9時台のドラマですもんね。

やはりこの2つのバンドで良かったんや…と思い直す。

ED曲はドラマをそのまま歌詞にしたど直球、曲調もヒリヒリしていて心地いい。キャストとのコラボMVも緊張感のある仕上がりでやたらかっこいい。窪田正孝の歌の巧さ、今野浩喜の声の良さにもグッときた。

疾走感ある爽やかなOP曲も、人の心の黒い部分に触れるドラマゆえに、逆に視聴者気持ちを軽くする役割を担ってくれているように思う。

もしこれが映画だったら違う音楽にしたのかもしれない。

9時というメリットデメリットの中でいろいろ葛藤した結果の最適解。

シナリオエロ暴力表現キャストの演技も9時というメリットデメリットの中でめちゃくちゃ闘っていると思う。

窪田正孝映画東京喰種見てきた。この映画主人公自分の背負った罪に苦しむという共通点があるんだけど、(僕やり単体で見ると分からなかったが)明らかに演技の「トーン」を変えてる。狙って変えている印象で、狙って変える事ができる窪田の実力ハンパないっすね。

川栄とのエロシーンも制約があっただろうに、窪田と川栄の表現力で相当エロかった。男性の言う着衣の方が寧ろエロいというのが良く分かった。

各所ですでに言われているがキャスティングが良い。

特にメインキャスト4人が完璧だと思う。暴力とか人の狡さとか胸糞な内容をこの4人が苦い薬の糖衣のように「魅せる」ものにしてくれている。個体でいうと、マルがダントツ。どクズ胸糞キャラなのに葉山の可愛らしさが「憎みきれないろくでなし」と視聴者に思わせて、感情移入らすることも。川栄もバッチリハマってる。そして、パイセンドラマ全体を糖衣で包む。これは今野しか演じられない、というか今野ありきでこのドラマ立案されたんじゃないのかと思うレベル

視聴率イマイチのようだが、単純に「親と見れねー!」「子供と見れねー!」って人が多いのだと思う。録画視聴率は高いのでは。

もうすでに折り返し地点だが、今シーズンドラマの中で、抜群に面白いし深い。

【9時台の制約】と闘うスタッフキャストの志にも注目しています(イヤな視聴者だなオイ)。

映画化して、この制約を取っ払った状態の僕やりも見てみたい。

2017-08-19

タモリって売ってる商品おかし説明があると、メーカー電話するらしい

「オレそういう時、結構キレちゃうよ」

周りにいた芸能人も「えっ、そういうことしなさそうなのに!」

と言ってた

オレもびっくりした

あの人って大人というか、ブラタモリなんかでもすげー知識あるのに偉そうに講釈しない

内人より知識があって、案内人の代わりに説明しちゃったりする

でも案内人は「メンツつぶされた」って怒ったりしない

あいうのを人徳というのだろう

でも彼もプライベートでは普通の人なんだ

https://anond.hatelabo.jp/20170818151521

別に差別する心を持つなってことじゃなくて、そういう嫌悪したりする心をそれぞれ持ってることは個人自由だししょうがないんだけど、他人に対して差別する発言をしたり態度を取ったり虐めたり傷つけたり失礼なことをするのをやめようね大人なんだからって言ってるだけだと思うんだけどポリコレって。

https://anond.hatelabo.jp/20170818145631

問題自体は明確で、上司セクハラをしたのが悪いのだから、そこを解決するべき。

できれば被害者が爆発する前に先に上司の方から被害者たちに謝って「もうしません」と誓ってもらうのが良いと思う。

増田の「嫌じゃない」がどういうレベル意味なのか分からないが、増田が嫌じゃないか

A.全員被害を受け続ければいい

という選択はあまりすべきではないと思う。はてブに既に出ている

B.2人きりの場合にはよしとする

上司と話をするか、

C.残念だと思いつつセクハラ拒否する

ようにするべきだと思う。どちらにしろ人前でセクハラを許容してる姿を見せないようにする、というのは大事だと思う。

あと、もし上司が人としてちゃんとしてる人なのであれば、「女の子たちが貴方のこういう行動に怒りを感じ始めていて、会社に訴えようとしています」という話を増田からしといた方がいい気がする。男は察しない生き物で、拒否されなければ迷惑だと思われてることに気付かないことがあるので。

あとは女子連合に付いて

D.唐突に断固拒否宣言する

というのもあるか。唐突であればあるほど上司が受けるダメージが大きく、女子連合が喜ぶパターン上司を好ましく思うならやるべきではないと思う。

女子連合に参加するかどうかは増田被害意識共感できてない点も含めて悩ましいところだけど、

・参加しないだけで何言われるか分かったモンじゃない

・もし次に生理的ダメなヤツから同様のセクハラを受けた場合、味方についてくれる人が誰もいないかも知れない

といったことを考えると、多少共感できなくても参加した方がいいと思う。

折を見て上司に状況を伝えてC(やんわり拒否)、女子連合には消極的参加、が良いのではないかと思う。

以上、提案

下女脳用。

上司の魅力を理解しない人たちに囲まれて大変そう。しか同調圧力って…。嫌かどうかとか個々の問題だし、巻き込むことないよね。

みんな大人なんだから、冷静に話し合っていいところに落ち着くといいね。巻き込まれ事故大変そうだけど、応援してる。

https://anond.hatelabo.jp/20170819101153

(6-1)「汚れてる」じゃなくて「汚しました、ごめんなさい」だろ?ごめんなさいが言えない口は引きむしってやるぜ(*‘∀‘)

(6-2)てめーの汚ねーケツで拭いとけやこの痴呆が(*‘∀‘)

(6-3)ガンッ(相手の頭をおもむろにそこにぶつける)もう一遍言ってみな、どこが汚れてるってんだ(*‘∀‘)

(6-4)ふふっ、それって新手の嫁いじめですかぁ?ですかぁ?でぃぃぇえぇぃすかぁぁああああっっ⁉(*‘∀‘)

(6-5)(包丁を持ち出し)オイ三秒だけ待ってやる。逃げられるとこまで逃げてみろ。ゴミ(*‘∀‘)

(6-6)なるほど汚れてるな。(ふーっとたばこの煙を吹きかけて)どっちにしてもお前はクビだ。お前は壁のシミより無価値存在だ(*‘∀‘)

(6-7)お前が舐めてきれいにするのか?便所ナメクジ(*‘∀‘)

(6-8)あ、すいません(*‘∀‘)(ササッ)ニッコリ

教訓

(1) 選択肢本来いくらでもあるので、そのことをことを忘れないで。

(2) 6-8の選択肢が思い浮かばない時点であなたは病んでいるので、大人しく休むこと。

(3) 人間関係の基本は笑顔です。常に笑顔を忘れずに。

https://anond.hatelabo.jp/20170819092725

エロいことしか考えられなくなって勉強出来なくなった男子生徒いた。

黒板に卑猥単語を書いてた中のひとり。

勉強する自信と目的がなかったのかなと思ったりもするけど、

性欲に気は取られると思う。


ネットコミックネット広告ゾーニングは、

犯罪関連の法令遵守のためや働いて自分の子どもに対する責任を果たせるようになる18歳まで、

というのが主な理由だと思うけど、

エロいことに気をとられて勉強しないのも大人としては防ぎたいんだよな。

2010年前後ネットコミックの登場で、集中力減ってたりするのかな。

特に女子

エロに関しては実写よりイラストの方が女子親和性高い気がするという印象論。

健全二次創作青少年有害だと言うのは本当だ

一番勉学に励まなければならない時期に卓越した絵師エロ絵を見て平静でいられるなんて聖人君子以外有り得ない

大人ですら性衝動我慢出来ないのに年若い少年少女が自制できる訳がない

有害サイトフィルタリングして欲しい

日本規制は緩すぎる

栗原ゆい】上京したばかりで住む家も決まっていない純粋美少女大人に騙され倉庫のような場所集団悪戯されてしまう【美少女アダルト動画

誕生日を祝ってもらったことがない

母方も父方も大人から子どもまで家族特別祝うってしきたりはないよ。

今日誕生日だったよね、○歳だね」って感じ。

あとは20歳ときお金もらったくらいかなあ。

食事特別にしてパーティするのってお祭りお盆正月くらいで、

誕生日にやるのは都会の核家族の一部が欧米コンプレックス発症して始めた最近のしきたりじゃないのかな。

僕が死んでも何も変わらない気がする

鏡を見ると大人になった自分の顔が映る。

卒業から10年以上たった小学校の頃からまり変わっていない顔。

僕はあの頃からどれだけも変わっていないのかもしれない。

今もあの頃と同じ実家に住んで、仕事を辞めてダラダラしている。

誰も僕を責める人はいない。仕事で頑張りすぎて倒れたんだ仕方ない。

都合のいい事実を、都合のいいように利用して、同情を集める。

ただ単に僕が弱かっただけだ。

遠距離彼女は責めることはしないけれど最近、僕に少し愛想を尽かしてきたみたいだ。

最初は、少し仕事を休むだけと言い訳をした。

そのあと、今の仕事しんどいから休んでいる間に新しい仕事を見つける、と言い訳した。

結局いまは、自分に合う仕事が見つかんなかった、もう少し休んで考えるよ、なんて言い訳を続けている。

自分に合う仕事、なんて言葉使う僕は最悪だ。

そもそも能力がないのに合う仕事なんてあるはずないじゃないか

僕は鬱な素振りをみんなにしている。

そっと扱わなきゃ壊れるんじゃないか、ってみんな思ってるらしい。

ただただ何もしたくないだけなんだけど。

不安感もない。

不安感が湧いてきたころにまた何か始めようなんて甘えている。

本当に僕はどうしようもなくて、困るような、困らないような。

僕はクズだ。

どうしようもない。

ぬるいところで生きていたいのだ。

死にたいなんて考えたこともない。

でも僕は社会にとって死んでも変わらない存在のような気もする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん