「大人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大人とは

2022-05-26

anond:20220526101304

いか、そういうやつこそ自分の子供を育てろ。

子供と一緒に自分を甘やかせ。

育てるってのは基本甘やかすことだ。

子供がいれば東映漫画祭りに大人がいってぼろぼろ泣いてても

ファミレスお子様ランチ2つたのんでも

ジェットコースターに乗りつかれたらソフトクリーム舐めながら足引きずって帰っても

全部全部合法なんだよ

しろ本当に強い大人子供を育てられないんだよ

「あたりまえにがんばっちゃうから

学校にも国にも甘えろ

anond:20220526213424

仕事簡単な会話ができて契約意思を出されたら断れないんだよ。あと契約するのは違う部署からアフターサービス部署は何もできないのも腹立つ。

年齢に対して極端に低い年収、勤め先が社会福祉法人免許なしとか揃ってると障害者率高いけどサービス受けたくて最初大人しいんだよね

性犯罪被害者って馬鹿が騒ぎすぎじゃない?

まあ世の中の半分はバカなので仕方ないんだけど

永遠にウダウダ言ってて、加害された!傷ついた!弁護士二次加害してくるからブロックした!私かわいそう!みたいなの

警察に言っても過呼吸でろくに説明もできないか門前払いされてるだけなのに、警察が辛いとか言い始める

被害知識がないため何が性被害なのかを理解しておらず、勝手に傷ついたり自尊心を下げたりして、自分で認めたくなくて警察に行かないという判断をしたくせに後でやはり傷ついていた、時効があったとか言い始める


これで相手が悪い!周りが悪い!私は悪くない!って暴れても無理じゃない?大人しく病院行けとしか言えない

加害者が悪いのは事実だけど、被害認識したり被害を訴えたりできない人が何かしてもらえるわけないじゃん

自分でそうしてるんだから仕方ないねしか

権利も助けも口にしなければ誰から認識されない

そりゃ無理ゲー

anond:20220525095929

ゴミ出しと月水金の洗濯自分用のご飯の確保だけは何があってもやりとげるからまかせろー!

ほかは用があったら呼べ~!風邪ひくな~!

オレは子供に無理させるなとおもっている~!

で充分。 

参考:うちの旦那

 

子どもは秒単位で成長していくんだからそれが一番わかる母たちには精密度ではかなわない。

裏方に徹しつつ成長を喜ぼう。

あとできれば学資保険に入ってでも大学くらいはいかせられるようにしよう。

大人」への軟着陸ができたら親も卒業だ。あと16年もしないうちにパニック映画みたいになるぞ。

共感力が足りなすぎて離婚した

女は何かと「共感」を大切にするイメージがあるし、

実際「共感してくれない」と直接言われて夫婦生活破綻したのだが、共感ってそんな大事なのだろうか。

そもそも共感しようと思って共感なんてできるものだろうか?

それとも、世の既婚者男性諸君共感できないことも共感してるように見せてやるのがうまいのだろうか?

 

共感できないcase①:病気

元妻は何かと体調不良を訴えるタイプで、週に5日は頭痛・腹痛・腰痛・だるさなどを訴えていた。

基本健康でたまに不調なら心配もするのだが、不調が常態化していてははっきり言って訴えられても何も感じなくなっていた。

そもそも、不調を訴える→自分家事を代わるから寝てたら、と言ってもそういうことじゃないと言われる。

そういうことじゃないなら俺は医者じゃないので病院行ってくれとか薬飲んでくれとしか言えない。

俺にあなたは救えない。と言うと、共感してくれるだけでいいのに、と言われる。

共感って何? 他人病気の辛さなんて分かるわけないし、分かったような口聞かれたら自分ならむしろ腹が立つんだが。

「辛いよね、しんどいよね」と言ってもらいたいのか? 本気でわからない。そんな風に言われても自分ならバカにされているようにしか感じない。

俺が共感したところで、病気の辛さは変わらないはずだ。

 

共感できないcase②:日常生活

ある日、妻がイライラを爆発させ、家事育児仕事との両立の不満について俺にぶつけてきた。

仕事が上手くいかないこと、子供が言うことをきかなくてイライラしてしまうこと、

家事に手が回らなくて睡眠も十分にとれず、余計イライラするという悪循環に陥ってしまうと、

理路整然とではないが要約すると以上のようなことを泣き喚きながら訴えてきた。

ここで、聡明なる増田の皆様ならどのように対応すべきかお分かりのことと思う。

おそらく、答えは共感力を発揮させての「ヨシヨシ、大変だったね、辛かったね、ヨシヨシ」だ。

まぁ、俺もそれが最適解なのだろうと頭では分かっていても、どうしてもそれが一人前の大人に対する対応として抵抗があって、

つい「では家事育児の分担について再考しよう。睡眠不足については、夜のタスクを私に委託することで解決しよう」という、

自分にとってはこれがベストしか思えない提案をしてしまった。

その結果は、案の定「そう言うことじゃない、辛さを分かってくれない。あなた共感してくれない。」という答えである

まず、正直に言って妻の処理能力不足もあると感じたため、状況を理解はできても共感はできなかった。

仮に、「私はお茶碗1杯のご飯お腹いっぱいになっちゃうんです」と言われても、

「ああ、この人は少食なんだな」と理解はするけど、「俺はお茶碗3杯は食べられるけどな」と思ってしまうので、共感はできないのと同じだ。

さらに、「なぜ苦しい苦しいと言いながら、もう1杯食べようとしているのか? なぜ俺が代わりに食べると言ってるのに、そうしたがらないのか?」

と思ってしまって、ますます共感できない。この辺は、妻の完璧主義者体質と、母親としてのプライド邪魔しているのかもしれないが。

いずれにしても、俺が共感しようがしまいが、タスクの整理をするか妻の処理能力が向上しない限り、辛い状況は改善されないはずだ。

 

子供が生まれから上記のような衝突がだんだんと増えていき、

日々溝が深まる状況、喧嘩が絶えない環境子供めにも良くないと思い、離婚する運びになった。

子供と離れるのは辛く、このような結果になったことは慚愧に堪えないが、俺は最初から結婚すべきではなかったのだろうか。

俺がもう少しうまく「共感」してやることができれば、夫婦生活を続けることができたのだろうか。

今更何を言っても仕方がないが、そう思わずはいられない。

anond:20220526130141

今時の漫画家デビューが遅くなってて歳食ってる人も多いし一旦普通に就職してから脱サラして漫画家に、なんて人も多いよ

漫画家世間知らずだと、良識ある大人という設定なのに変なキャラいたりするが…

anond:20220526125811

色々な作品ハイブリッドと言い出すのは単に増田が色々な作品に触れてきて物語に対する新鮮味が無くなっただけじゃね

子供のころは何見たって初見だが大人はそうはならんよな

anond:20220526125138

極論で言えばな。

徒歩と電車ですむならそれに越したことはないけど

バイクは圧倒的に死亡や重度障害事故が多い。

自転車大人でもヘルメット着用推奨されてる。

はてなブックマークユーザーはやはり痴漢と同じ

https://www.nhk.or.jp/gendai/comment/0026/topic057.html

まらないときとか、刺激がないとか、仕事でうまくいかないなっていうとき

はてなブックマークに逃げるというのはよくありました。

はてなブックマークすることで何か変わるんじゃないか風向きが変わるんじゃないか

はてなブックマークによって生きるエネルギーをもらおうと当時は考えていました

第一はてなブックマークお金がかからないっていうのが自分の中にすごいありました。

触れることができたという達成感もありました。

はてなブックマークに至るまで自分気持ちが徐々に高まっていって、

はてなブックマークできたら自分の頭の中で『やったー』と最高潮に達して、その繰り返しでした。

あとは支配欲も満たされたんです。

日常的に触れない場所自分は触ることができているという感覚

自分じゃない相手の体を自由に触って、相手自分の思う通りにさせているということが支配しているように感じられたんです

はてなブックマーク犯罪という概念ほとんどありませんでした。

電車の中で『ただ触っただけ』じゃんって。

自分行為記事書き手を傷つけているとか、記事書き手に対して申し訳ないという気持ちほとんどありませんでした。

記事書き手人間ではなく『モノ』として見ていました。

これ以上触ったら捕まるのではないか、周りにばれるのではないかとか、自分のことしか考えていませんでした。

相手への気持ちがあったとしても、これぐらいです

はてなブックマークユーザーはみずからの加害を語ることばを持っていない

はてなブックマークユーザーはなぜ自分は加害をしたのか、はてなブックマークがどれだけ人を傷つけるのかなど、みずから暴力性について語ることばを持っていないんです。

言い換えるとすると、自分はてなブックマーク行為を語ることばの豊かさを持っていれば、

そもそもこのような事件を起こしていなかったかもしれません。

はてなブックマークユーザー自身人生の中でことばを奪われてきた逆境体験をしています

はてなブックマークユーザー臨床の中では、過去にモノ化された被害者が、

大人になり力を持ったとき自分よりも弱い立場の人をモノ化するという負のサイクルに出会うことがよくあります

この負のサイクルを断ち切るのも、はてなブックマークユーザー臨床の役割です。

さらに言うと、はてなブックマークユーザー被害者がどのような世界を見ているのか理解しづらいということも影響していると思います

はてなブックマークユーザー普通に社会で生きている中で、消費される経験ほとんどありません。

自分被害に遭うかもしれないという前提の意識では生きていないと思います

しか記事書き手は、日常の中で常に消費されているし、消費されることが当然だという刷り込みがいたるところにあります

はてなブックマークユーザー被害も稀にありますが、暴力に関して、

はてなブックマークユーザー記事書き手は見ている世界そもそも違うのです。

はてなブックマークユーザー被害者被害に遭った後どんな人生を送ってきたのか、

どれだけセカンドレイプで傷ついてきたのかを知らないのです。

もっと社会被害者のことばに耳を傾け、被害者実態を知るということが、いまの日本社会や強いて言うとはてなブックマークユーザー臨床の中にも不足しています

じゃけんはてなブックマークユーザーは根絶しましょうね!

と、「暴力シーンは実際にはやってないのに性行為だけは実際にやるのは許せない」とAV新法に反対している人の理屈はこんな感じなんだろうな。

甘い飲み物を口に含んで吐き出せば太らなくね

拒食の一種とは知らなかった。

大人しく飲むのやめました。

味さえ楽しめればいいんだけどな

難しいね

ナウシカ「出て来ちゃダメ!」

長渕「ランランランララランラン

大人A「王蟲の幼生です」

長渕「ランランランラララン」

大人B「やはり蟲にとりつかれていたか

長渕「ランランランララランラン

大人A「渡しなさいナウシカ

長渕「ランララララランランラン」

一同「さいせんばぁ~こにぃ~www」

思い出してみると、おれだって子ども時代があったわけ。大人の足で徒歩10分くらいあったはずの保育園から母親に会うために勝手に歩いて帰ってきたという、自分の頭には残っていない出来事だってあって、甘えん坊で甘やかされていた子ども時代があったわけ。

この歳になっても、誰かに甘えたり甘やかされたりしたい。もっと大目にみてほしい。許してほしい。弱さや脆さを認めてもらいたい。

いいじゃない、昔子どもだったんだから

友人は少なくて良いなんてのは嘘

仲の良い友人が数人いれば良い的な意見あるけど、あれは嘘だな。

大人になったら結婚引っ越し転職やらなんやらでどんどん連絡取らなくなって、気づいたら周りには誰もいなくなる。常に新しい友人作ってかないとイケないんだなって、おっさんになって気付いたわ。

そもそも大人の発達障害」って言葉がよくないと思うんだよね

だって大人ふりかけ」とか「大人お子様ランチ」みたいで深刻さを全く感じないもの

そもそも発達障害」という言葉自体嫌だが、どうしても使うなら年齢を問わずに単に「発達障害」だけでよくない?

anond:20220526012031

少年少女向けのもの大人が読むのがそもそも間違いか

それは言えてる

日本漫画少年少女向けのものばかり、つまり大人の鑑賞に耐え得る漫画が少ない

アメコミ社会問題を取り上げるなどして大人も読めるようになっている

一方日本漫画は、異能力だとかの設定をこねくり回したり、美少女の胸を強調した内輪ノリに興じたりしている

言ってしまえばファストフード的な創作物

https://desuarchive.org/int/thread/131877243/#q131879535

↑は日本ゲームに対する指摘なんだけど、漫画にも当てはまると思う

anond:20220526011952

でも次世代大人になるころにはAIが大体のことやってるんじゃないの

DALL-E2とImagenのクオリティを見ればもう絵描きなんかいらないレベルだし

anond:20220526011729

少年少女が読むためのものをいい歳した大人が読んでんのが間違いなんだよ

2022-05-25

サブカルダサいものだよ

漫画アニメお笑い自分サブカルなんて言わないでしょ

マイナー音楽とかの人気の無いモノのファンサブカル好き(笑)自称して、漫画アニメお笑い大人気なコンテンツサブカル勝手呼称することで「サブカル大人気なんだ!」とかい権威主義のもの戯言をほざくための言い訳

世界知名度を獲得したウンコーネリアスとかもそうだが、ダサいじゃん

必死になってピントのズレまくった擁護(笑)しまくるファンダサい

サブカル好きって小汚い格好した低収入の、何のスキルもなければ友達が多いわけでもない人生負け犬ばかりじゃん?

既に言及されてるが「メインでの争いを避けた逃げ場」だからしょうがないことである

かつやに行くことがわりとおおい

最低週一、へたすると週二

例の大人ランチ流行り始めた頃、

オレっちがよく行く店は軽くパニック状態だった。

注文が捌けなくて客がどんどん溜まってってて大変な感じだった。

しかし、ブームが起こって暫く経つとランチの注文ばかりでも

なんなく捌けるようになってた。

やはり飲食というのは仕込みが命なんだなという側面をみたような気がした。

ちなオレっちはランチを注文したことはない。

[][]

かつやの「大人ランチ」が売り切れていてショックでしたわ

わたくし今日はもうシコって寝ます

anond:20220525194209

ハンタ開始時点で大人だった層は「冨樫から」読んでるってのもかなり多いだろうな

大人になってもジャンプ読み続けてるとか話題漫画は全部チェックとかそういう層だけではないし

同時期の他のジャンプ漫画は知らんけどハンタだけ知ってるって人多そう

anond:20220525174044

と言っても今のジャンプ2021年冬開始組が不甲斐なさ過ぎて全部切ってハンタ&新連載2つと入れ替えでいいだろとしか思えん状況だからなあ

巷で3バカとか3ドベ兄弟とか言われまくってるぞあれら

そもそもジャンプ自体不振で暗黒期扱いされてる

呪術の後釜が出そうにない

とてもハンタ移籍させられるような余裕ないっしょ

ハンタジャンプに留めてるのは、ハンタのためにジャンプ買う人が一定いるか

そういう人に他の連載も読んで貰いたい、って意味合いもあるだろうしね

金がある大人漫画好きが多いだろうから他も気に入ればコミックス全巻大人買いしてくれるだろうし

SNSでの口コミも期待出来る

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん