「クリア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クリアとは

2019-01-23

anond:20190123153814

わかるなー

ゼルダもみんなに話してると疲れちゃうしかといって必須の人しかさないのもなんだかだし

短い時間面白かったのだとXBOX360Gears of Warだなあ

二日8時間ぐらいで1週目クリアしたけど物凄い濃厚な時間で満足したわ

今となっては色々選択肢があるし、最高に濃密な数時間体験をさせてくれればそれでいいや

探索やりこみ否定しないけどなんかもうそういう要素ないのでいいんだ

anond:20190123155511

PS版をクリアしたユーザーもまたレベル上げするのはめんどくさいと思う

おまえらは今すぐソシャゲーをやめろ

おれはソシャゲーとかいうのが大嫌いだ.

 

ソシャゲーは人の金を奪う.

この糞煮込み鍋の如きソフトウェアどもはプレイするためにあらゆる手段リアルマネーを使わせる.基本無料から云々という文句は受け付けない.なぜならこいつらが行っているのは実質第一種価格差別であり,それは最も効率よく企業が金を吸い上げるシステムであるからだ.

要するに500円で売り切れば500円以上出してもいいと思う人だけがきっちり500円払うのに対して,基本無料無限課金させるようにしておけば,100円くらいなら払ってもいいかなという人が0円ではなく100円払ってくれ,5000兆円課金して全部の絵柄が欲しいとぬかす豚は500円でなくちゃんと5000兆円払ってくれるのだ.500円の価値のものに5000兆円.そういうことだ.

 

ソシャゲーは真に評価されるべきゲームを潰す.

おれはゲームが大好きだ.これまでの人生の少なくとも1割はゲームをしている時間だと思う.それくらいに好きだ.

ゲームプラットフォーム時代とともに移り変わってきた.昔と比べればPCゲームをするという行為日本に馴染んできたと思う.しかしそれ以上に,スマートフォンゲームをするという文化日本の奥深くまで浸透している.

おれはスマホゲーを批判したいわけじゃあない.スマートフォン携帯性や利便性ちょっとしたミニゲームの相性は抜群だし,指一本でプレイできる戦略性の高いゲームもたくさんある.

しかスマートフォンというハードウェアの制約上,そこには間違いなく限界がある.全てのゲームが,スマホスマホである範疇で快適にプレイできるわけではないのだ.少なくとも今の技術では.格ゲーFPSタッチパネルと指でまともに操作できるとは思えない.おまえらはどうせこの一文に対して「ボクたちはできるもん!ぷんぷん!」などと怒りを顕わにするだろうが,トッププレイヤーがスマホCSスマホPCで同じゲームを対戦してスマホプレイヤーが勝つと本気で思っているなら病院に行った方が良い.プレイヤースキル操作性の不自由絶対に覆さない.

要するに,スマホゲームを作る以上実現可能なことには限界があって,それを逸脱しようとしてもまがい物にしかならないということだ.

問題は,この国ではまがい物の方が売れてしまうということである

ソシャゲー.他のゲームからパクリした取ってつけたようなゲームに,いつでも制作サイドで換装可能な絵を適当にひっつけ,あとは0.00000000001%の当たりを仕込んだゴミのような宝くじ実装した,それはもうまがい物としか言いようのない廃棄物に対して消費者が金を払うというシステムがこの国では完成している.笑えるような低コストで笑えるほどに利潤が得られるのだから,近視眼的に金を得たい企業が飛びつくのは必然である

だがそれは逆に,真にゲームを愛し,真にクオリティの高い作品を世に送ろうとする者を殺す.苦労して作ったゲームが売れない.ふざけんじゃねぇよ.

おまえらがドブに捨てた金で本当に楽しく価値のあるゲームプレイしようという気になっていたならば,もっとたくさんのゲームがその価値を認められていたに違いない.その機会を奪ったのはソシャゲーという巨悪であり,頭を使わず楽して金儲けをする企業であり,それに金を垂れ流すおまえらだ.

 

ソシャゲーは競技性を殺す.

ここ数年この国では毎年E-Sports元年を迎えている.競技的にゲームをすることが毎年毎年毎年毎年ちょっとずつちょっとずつちょっとずつちょっとずつ市民権を得てきた.プロゲーマー処遇に関してもまあ色々と問題があると思うが,それはまあ本題ではないので誰か詳しい人が語ればよい.

何がダメなのか.ソシャゲーとゲーム同値であるこの国において,ゲーム競技性が向上する余地存在しないということである

この存在する価値のないデジタルデブリ達は金さえ払えばゲームクリアさせてくれる.意味が分からない.お前らは何のためにゲームをしているのか.

おれは人生において金に物を言わせショートカットをすることを批判したいんじゃあない.だがこれはゲームである.敢えて言うがたかゲームであるたかゲームで楽をして何が嬉しいんだ.

ゲーム目的は何だ.ゲーム体験の楽しさ,クリアによる達成感,ライバルとの切磋琢磨プレイヤー内でのランキング,そういったものだろう.その過程リアルマネーの入る余地があってはいけない.Pay2Winはゲームバランスを崩壊させるし,課金による近道はゲームというシステム自体否定する.金を払うことが気持ちいいなら募金でもしてろ.

しかしながら,金を払うことでゲームクリアするのが常識になったこの国では「自らの技を磨き,実力一本で強くなろう,人に勝とう」という意識が欠如してしまうのは必然である

実際には,日本でも少なくない数のプレイヤーが上のようなマインドゲームプレイしているだろう.だがその数は,日本という国のゲーム人口市場規模と比べると驚くほどに矮小だ.なぜなら未だに大多数が,げーむにまじになることを貶め,金の力で達成感を得ることを生業にしているからだ.これでは優秀な競技プレイヤーが一向に増えないのも当たり前だ.どれだけよい品種でも,畑が干からびているなら育つべくもない.

 

それでもお前らはお目当てのかわいいおんなのこのために金を貢ぎたいと言うかもしれない.だがその貢いだ金はどこに行くのか.クリエイターではない.制作会社だ.お前がかわいいおんなのこにいくら払おうが,そのかわいいおんなのこに魂を吹き込んだ偉大なるクリエイターはびた一文も儲からない.お前がこれまでに失ってきた巨額の資産は,直接クリエイターに絵を描いてもらうために使ったほうが良かったんじゃないか

 

はっきり言って,ソシャゲーを根こそぎ刈り取るのは不可能と言っていい.パチンコ貧乏人どもが狂喜乱舞する国で,ソシャゲーとかいう脳を眠らせたまま金を垂れ流しているだけで快楽を得られるカスのような娯楽が流行るのは致し方ない.

ならばギャンブルに倣って規制を行ってはどうか,となるわけだが,ソシャゲーに対してそれを実行するのは非常に難しい.なぜならソシャゲーとそれ以外のゲームの線引きは非常に難しいからだ.

おれは課金制度批判したいわけじゃあない.世の中には優良な有料DLC()が多数存在するし,それらには追加的に私財を投じる価値がある.だがそれらとソシャゲーの区別は余りに曖昧だ.個々のゲームを見て「これはソシャゲー」「これはソシャゲーではない」を論ずることはできるが,演繹的にソシャゲーの定義付けを行ったとして多数の例外が出ることはまず間違いない.結果的課金制度のもの規制につながりかねない.それはよくない.

そもそも一部を除いてソシャゲーは法に背いていない.お前らは自らの意思合法的にじゃぶじゃぶ金を落としているのであって,それを理に適った大義名分規制する術などありはしない.そしてそれらと優良なゲームの追加DLCとの間に線を引くことは,実質不可能である

 

ご覧の通り,ソシャゲーはまごうことなきクソであるしかしそれと同時に,おれはそのクソをどうにかする術を何一つ提示できなかった.

結局,ソシャゲーという日本にはびこる病霜に対して,おれはほとんど無力だ.だからこうやって叫ぶしかない.

 

おまえらは、

 

今すぐ、

 

ソシャゲーをやめろ。

映画映画」。本でもゲームでも試験でもない。

読破すべき対象でも、クリア(攻略)すべき対象でも、正しく解答すべき対象でもない。

2019-01-22

人生仕切り直したい

24男子大学院生修論もほぼ書けてもうすぐ卒業内定もある。学歴初任給だけ見れば相当いい方だと思う。けれど、大学6年間ですっかり心をやられてしまって、とてもじゃないが働ける気がしない。寝ても覚めても不愉快趣味もろくに楽しめない生活を送ってる。自分語りして整理すれば仕切り直せるかなと思って書くことにした。

高校までは田舎優等生やってた。学校の成績はいつも1位で、生徒会長やったりもして、不満はほとんどなかった。地頭はなくて数学の難しい問題は苦手だったけど、勉強はやっただけ成果が出たから、つらいと思ったことはほとんどなかった。今思うとどうしてあんなに勉強やれてたのか分からないし、「勉強しない」っていう選択肢を知らなかっただけなんだろうな。親や先生が褒めてくれるのが気持ちよくて望まれるがままに勉強してた。大学入試も難なくクリアして、いわゆる難関大学情報系に進んだ。情報系を選んだのは、ブログ運営で少し触ったプログラミングがなんとなく面白そうだったから。当時はニュースビッグデータがもてはやされていて職に困ることもなさそうだった。

大学1年目、高校の延長で真面目に勉強してたら自然と上のほうにいた。だけど、自分の周りでは、小学生からプログラミングやってて課題で褒められるやつとか、やたらレポートの内容が濃くて授業中に取り上げられるやつとか、無難試験問題が解けるだけじゃない化け物がより目立っててかなり焦った。当時はまだギラギラしてたから、すぐにプログラミング入門書とか買って自分勉強した。幸い自学する力はあったから、大学から始めた人の中では頭ふたつ分くらい抜きん出たと思う。Twitter自分勉強した内容とか発信してかなりイキってた。ただ、自分プログラミング勉強していくのは結構しんどくて、月に何日かとにかく不快で何も手につかない日があった。自分はなんて頭が悪いんだろうとか、どうしてプログラミングを楽しめないんだろうとか、そういうことをぐるぐる考えてた。

大学2年目、先輩に誘われて一緒に小さなプロジェクトをやることになった。プロジェクト過程で、プログラミング能力の低さとTwitterでイキてったのをめちゃめちゃに叩かれて人格がかなり矯正された。不健康気味だったメンタルが更に脆くなって自信とか自尊心がなくなったけど、プログラミング能力はすごく伸びたし、なによりあのままTwitter井の中の蛙やってたらと思うとゾッとするし、トータルでは感謝してる。とはいえ、そのプロジェクトやってる間は大変だった。深夜にやってた萌えアニメを録画して起きてる間ずっとリピート再生したりしてた。今なら絶対に続けられないけど、当時は「つらいことをやめる」っていう選択肢を知らなかった。

大学3年目、自信を失ったなりに必死勉強した。優秀な人の真似をしてみたり、流行りの技術に手をつけてみたり、自分の興味は二の次でひたすら迷走した。見かねた先輩に「君、意志ある?」と言われたのは今でも鮮明に覚えてる。意志はなかった。それでも、とにかく自信を取り戻したくて、別に面白くもないことを無理やり勉強し続けた。もちろん、当時は面白いと思い込んで勉強していたわけだけど。

大学4年目、研究室に配属され快進撃が始まる。たぶん人生で一番賢い時期だったと思う。きっかけはゼミの輪読。準備のために全部の定理証明したり順序立てて説明する練習をしていたら一気に賢くなった。学校先生がしきりに言っていた「論理的思考」がどういうことなのか分かって、頭の使い方が変わった。自分が急速に成長するのがわかって、すごく嬉しくて、それまでやっていたプログラミングを全部捨てて研究にのめり込んだ。指導教員聡明な優しい方で、目の付けどころが良いと褒めてくれて更に研究が進んだ。今になって振り返ると、別に研究対象が面白かったわけではなかったと思う。一般に上手くできることは面白いし、人に褒められたら気持ち良い。ただそれだけのことだったけど、寸暇を惜しんで研究をした。眠りにつく直前まで研究のことを考えて、良いアイデアを思いついたら飛び起きてメモした。

年が明けて1月卒論は早々に完成させた。同期が卒論執筆でひいひい言ってるのを横目に、ひとりヨーロッパに飛び、トップカンファレンスポスター発表コンペで2位をもらった。賞金の300ドルiPad Pro を買う足しにした。日本に戻ると、すぐに国際学会に出すための論文を書き始めた。1か月ちょっと毎日10時間くらい研究室にこもって論文を書き続けた。2月末には30ページの英語フルペーパーが出来上がって、それがトップカンファレンスに一発で通った。割と流行りの分野だったし、近い内容の論文が同時にアクセプトされたりしていて、巡り合わせが良かったのだと思う。それでも十分に異常な成果だったし、このあたりでもう博士課程に進むことになるんだろうなと考えていた。

大学院1年目、アクセプトされた論文の諸手続きや発表準備をしながら次の研究テーマを探した。博士号をもらうには更に2本国学会論文を通す必要があって、1本目の論文技術的にも精神的にも指導教員依存していた自覚があったから、次のテーマ自分の力で見出したかった。指導教員からもしばらく迷走しなさいと言われた。たぶんここが分岐点で、ここで手厚い指導をお願いしていたら何か変わっていたかもしれない。当時の自分は、博士号取得に向けたアドバンテージを得たのを良いことに、時間たっぷり使って自力研究テーマを探そうと思った。手始めにここ30年くらいの関連研究を根こそぎリストアップしてひたすら読んだ。研究テーマを見つける最短経路ではなかったけど、一人前の研究者になるには歴史を知る必要があると思った。たぶんこれが大学生活最大のミスで、大して面白いとも思ってないくせに、何十ページもある論文をいくつもいくつも読み続けた。少しずつ、論文を読むのに飽きて、研究テーマをまとめる期限がせまって、メンタルがやられていった。

翌年2月下宿クローゼットに大きな穴が空いた。もう1文字論文を読みたくない、研究テーマもろくにまとまらない、どうしたら良いんだって頭を抱えて家にこもってるところに、知り合いかしょうもない説教めいたメッセージが届いて目の前が真っ白になった。机を目一杯殴って立ち上がって、自分が座ってたゴツいオフィスチェアーをクローゼットめがけてぶん投げた。木が割れるすごい音がして、クローゼットに人の顔くらいの穴が空いた。そうするしか自分を守る方法は無かったと思うけど、引越しのことを思うと気が重い。そこまで追い詰められても、まだ教員相談しなかった。初期の成果が異次元すぎて、それに見合う研究者にならなければいけないと思っていた。

大学院2年目の5月自力学振申請書を書き上げた。めぼしい研究から無理やり話を広げてそれらしい展望でっち上げた。内心、その研究面白いとも有力な結果に結び付くとも思っていなかったけど、とにかく研究の段階を前に進めないと精神がもたなかった。指導教員コメントをもらいながら、5000字くらいある申請書を10回書き直した。申請書を書いた後は、修士論文の影もちらついていたから、申請書に書いてある内容に沿って研究を進めることにした。もともと愛着情熱もないテーマなのに、行き詰まって、読みたくもない論文を読み込んで、理論改善して、というのを繰り返す日々が続いた。折れた足で無理やり走っているような気がした。足の骨を折ったことはないけれど。

8月、ようやく研究が形になってきて指導教員ミーティングをした。それまでも月に1、2回は簡単ミーティングはしていたけど、理論も含めてしっかりと方針説明するのは初めてだった。自分メモを前に映して30分話して、色々と質問された後、この方針は厳しいねというような話が始まった。先行研究の流れを十分に汲んでおらず眉唾モノとのことで、一番近い先行研究改善する方針提案してもらった。教員からすれば僕の研究はいわば初稿、それを足がかりにして研究を広げれば良いと思って話をするのは当然だけど、僕からすると1年半の集大成が30分で水の泡になったわけで、たぶん致命傷だったと思う。事態の原因が自分研究の進め方にあったことは理解していたし、現実問題として修士論文を書かなければいけないので、そこから2週間くらいは騙し騙し提案してもらった研究を続けた。

8月末のある朝、起きたら研究をやめていた。あの朝の感覚説明するのはすごく難しいのだけど、とにかく、自分の中の何かが壊れて研究をやめていた。研究をしたくてもできないなんてレベルの話ではなくて、きれいさっぱり研究をやめていた。研究をしなくてもなんとも思わないし、すごく不思議感覚だった。そこから10月まで毎日ゲームをした。あんなに遊んだのは人生で初めてだった。途中、指導教員に「もう研究できません」といったメールを書いたところ、とても優しく対応してくださった。返信の言葉は適切でとても暖かく、もう数ヶ月早く同じ言葉を聞いていればさぞ励みになっただろうと思いながらゲームをした。成果にも指導教員にも恵まれていたし、とても貴重な機会を棒に振ったなと思った。

10月、指導教員ミーティングをした。1ヶ月半ゲームをして療養したので、もしかしたら研究ができるかもしれない、という淡い期待を持って臨んだ。8月わずかな進捗とその後の顛末を報告して、全く新しい研究テーマでやってみましょうということになった。参考文献を教えてもらって読み始めたが、アブストを半分過ぎたあたりで胃腸ギリギリ痛んで吐きそうになった。指導教員に「もう無理です、すみません」と泣きついて1本目の成果で修士論文を書くことを許してもらった。その後、就活をして内定をもらった。大学での成果を振り回して精一杯の虚勢をはったので、さぞ優秀な学生に見えたと思う。会社内定と同じくらいの時期に、学振内定通知も届いた。申請書に書いた展望はまるっと没になっているが、一体どんな素質を見出されたのだろう。

そうして今に至る。研究ではそれぐらいの挫折はよくあることだよ、とも言われたけど、それを乗り越えられるほどの情熱や興味はなかった。というか、乗り越えて平気な顔で研究を続ける人の方が狂ってると思う。努力は夢中に勝てないというやつ。何か夢中になれるもの出会いたいと思うけど、何かに夢中になりたいって言いながら年を取るんだと思う。何をやったとしても、上達するにはどこかで自分に負荷をかけて頑張らないといけない。そこで夢中でいるための気力を大学の6年間で全部使い果たしてしまった感じがする。つらいことや興味のないことを頑張りすぎた。

社会に出て働くわけだし、流石に関連技術勉強しなければと思うのだけど、ひたすらつまらない。以前の自分なら、会社評価されそうな技術を喜んで勉強したと思うのだけど、そういうギラギラした熱意は失われてしまった。たぶん研究に全部持っていかれた。どの分野もどの技術もつまらない。物事の細部や深い意味に立ち入りたいという欲求が一切湧いてこない。自分知的好奇心の乏しい人間であることを痛感する。この状態で働き始めて、仕事を続けられる気がしない。毎日少しずつ自分が衰えていくのが分かってとても怖い。何か努力をしなければと思うけど、何をしてもつまらなくて30分ともたない。何も努力していないから、手放しで遊ぶこともできない。人生どん詰まり状態。早く仕切り直したい。

[]1月22日

○朝食:なし

○昼食:ぶたのごはん

○夕食:タラ白菜豆腐を煮たの、納豆、卵

○間食:きのこの山たけのこの里(ちっちゃいやつ)、柿の種

調子

はややー。

仕事普通

ちょっとだけ嫌なことがあったけど、我慢我慢

良いことだけがあるお仕事なんてないからね、我慢我慢

帰宅してからは、メーラーデーモンの戦慄を読んでた。

面白かった!

今作の見どころは、エロミスの部分。

女性同士のサドマゾ関係好き。

更科先生の某作品を思い出してうるうるしてた。

これで既刊は全部読んだけど、誰も僕を裁けないが一番好きだった。

他も面白かったから、かなり高レベルなところでの一番だけどね。

今日やれた楽しいこと

OK1.ポケダン時:ストーリーを進める

 チャプター10ヨノワールクリアして、チャプター11ジュプトルお話を読むところまで。

 ただ、このゲームこんなに難易度高かったけ?

 道中に開幕モンハウが二回もあって、割とギリギリだった。

 特にキリンリキで倍速掛け算始まったときには、死を覚悟した。(ターンが回ってきたから、しばりだまで何とかなったけど)

 ちょっと普通レベルが低そうなので、レベル上げを頑張るか……

明日やりたい楽しいこと

1.ポケダン時:レベルを上げる

[]イース セルセタの樹海 vita

セールで買ってたんを3日くらいでクリア

18時間くらい

クエストは半分くらいやった

ほんとはいろいろやりたかったけど、クエストを受ける場所わからんから受けられんかった

地図梅も95%くらい

宝箱その他収集要素はほぼ無理

エンディング見ればとりあえず満足して一区切りつくと思って、いろいろトロフィー要素とかに目をつぶってひたすらエンディング目指した

ラスダンで最強武器や防具が手に入った

武器強化する意味っつーかやりがいねーよなこれじゃ

せっかく鍛えてもすぐお役御免だもんな

せめて強化要素引き継ぎとかできたらまた違ったんだろうけど

うそ難易度は一番簡単なやつでやった

全体的にイース7っぽいなと思ったけど、7に感じたほどの面白さはなかった

樹海ってことで景色ほとんど同じだってのと、ストーリーがクソだったってのがある

でもドラクエヒーローズと違って雑魚一匹1匹に体力ゲージあったし、仲間のAIも優秀だから、そこでストレスを感じることはなかった

8ってほんと面白かったなーと思う

ラストエンディングのぶつ切り感も半端なかった

うーんまあ1000円だしこんなもんかという感じ

2周目はしないか

8は2周めをやりたくなる感じあったけど

子どもが両手をぴこぴこあげるモーションがかわいかった

あとモモチャもかわいかった

anond:20190121104653

てか、これはゲームの熱い体験を重ねすぎた末に、ゲームプレイしなくてもゲームクリアした感覚になって半ば満足してしまう、悟りに近い症状

2019-01-21

anond:20190121162908

飽き性なのわかっててクリア目的としてゲームするの?

恋人と一緒に楽しくゲームして飽きたら終わりでいいじゃん。

ゲームわずにそのゲームの内容を知りたいならいいのかも。

私がYoutuberゲーム実況を見る理由

基本的に「ゲーム実況しか見ない。

見るジャンルとしては、ホラーとかRPGとかその他色々。

大学生の頃は全然見てなかった。ちょっと実況者を馬鹿にもしてた。ごめん。

恋人は「Youtuberニートだ」と言っているけど……まぁそれは別に良いや。

どうして実況動画を見るようになったのか、理由について考えてみた。

ゲームをする気力が足りない

 飽き性のため、クリアできたゲームは少ない。

 ゲームボーイの「ポケットモンスター赤」と「牧場物語クリアした。

 あとは、PS4の「ニーアオートマタしかクリアしたことがない。 

 色んなゲームを購入してやってるんだけれど、最後までやる気が持続しない。

 結構早い段階で「あれ、これやっても現実では…」と現実に戻ってしまうから

無駄時間カットしてくれる

 レベル上げとかその他、延々同じことを繰り返すのが飽きるパターンになっている。

 5分程度でも飽きたりするので、自分の飽き具合をコントロールできない。

 移動時間とかもワクワクしないから、飛ばして欲しいと思うことはあるし。

演出や、ストーリーが見たい(結末が気になる)

 ゲームをするほどの時間も無ければ、クリアするほどの時間も無い。何より気力が無い。

 でも、「演出」や「ストーリー」が気になる。そして、「結末」はもっと気になる。

自分ゲーム下手でイライラしそうだから

 今、ドラクエビルダーズ2をやり始めたんだけど、2つ目の島に神殿がある。

 その神殿の探索がメチャクチャ時間かかってしまった。

 方向音痴なのはゲーム問題ないんだけれど、神殿のドアが見づらく見分けづらく、

 時間がかかった……少しイライラした。

友達ゲームしている気分になれる

 ギャーギャー騒ぎながら友達ゲームしている気分になれるんだ。

 まぁ、謎解きできたのに実況者が気づかずにやきもきすることもあるんだけど。

ゲームが下手でも面白かったりする

 ゴー☆ジャス動画面白いよ。

 ホラーモノで良いんだったら、エミリーとか。

 えなこも、まりんかも、よきゅーんも可愛い。みんな可愛い

anond:20190121100103

アドバイスありがとう

異様に期待されてるんだ。

これで「できません」「失敗してます」「滞ってます

これを言って未達成が何度も続くと今度は「○○の研修に参加せよ」という指令が下る。

部署的には結構自由から自分裁量でこなしていいし定時で帰るも良しなんだよね。

でも、そうすると業目は絶対クリアできないし、研修参加しろってお達しが来るし(その後のレポート提出も面倒だ)


一番何が悪いのかは分かってるんだ。

スケジュールを組めない自分。やる気が出ない自分。1週間のうちに○をしないといけない!とか考えるのが面倒な自分

はぁ……。

2019-01-20

anond:20190120004016

すぐには消化できないほど、素晴らしい文章だと思います

頭がよりクリアときに読み返してみようと思う。

2019-01-18

anond:20190117210910

スケールが小さくなって申し訳ない。

中学生の頃、幼馴染の女の子(とはいっても母親が知り合いってだけで、子ども同士はそれほど仲良くはなかった)に

スーパーマリオクリアしているところを見たい」と家に誘われた。

土曜の午後(当時は土曜は半日授業。多くの企業半日勤務だった)にその子の家に行って、

彼女とご両親と妹ちゃんの歓声を受けながら全面クリアを成し遂げた。


そのときに「女の子ゲームするんだなー」と思った。

それまでは手芸とか縄跳びとか、くそつまんねーことばっかやってて、一生分かり合えないと思っていた。

その日から他の女の子とも、わりと普通に話せるようになった。

anond:20190118110219

ドラクエシリーズは必ずクリアしないといけない呪いに掛かっているのでクリアしたやで

ゲームクエストをこなすような毎日にしたい

勝手自分の目の前に「今日やること」がリスト化されて

クリアしたら報酬ゲット☆

そんな毎日になりたい。して欲しい。

機能追加はまだですか?リアルに反映されるのはいつですか?

長期利益なんてピンと来ないからやる気は一切出ないんだ。

欲しいのは目先の利益。だから、目の前にクエスト表示して、クリアしたら即座に報酬をくれ。

そしたら仕事めっちゃ頑張れるからマジで

2019-01-16

CDも良いね

最近圧縮音源でばっかり音楽聴いてたんだけど、

そういえばCDも持ってたなと思って改めて聴いてみたら驚いた。

薄皮一枚剥いたような感じのクリアさ。

解像度(?)の違いって意外と判るもんなんだな。

いね人体。

2019-01-15

anond:20190115161154

それでも「ご飯にする?お風呂にする?それともあ・た・し?」を全部クリアできるんだよ。尊い犠牲である

地デジ以降の邦画ホラー映画面白いものが見つからない

ホラー映画を見ていたら、昔(画質が悪い時代)のホラー映画現代の映像クリアホラー映画面白い!繰り返し見たい!ってワクワクするものがけっこうあるけど

日本ホラー映画地デジ以降すごく面白い!!繰り返し見たい!って思えるものがない……

大好きなホラー映画

リング女優霊、ほの暗い水の底から

ちょっと好きなホラー映画

輪廻死国

映像が綺麗になってから日本ホラー映画で、すごく怖いな、繰り返し見たい。好きって心から思えるものがない。

洋画だと今の作品も昔の作品も、うおーおもしれーと思えるものガンガン出てくる。

なんでなんだぜ。

ホラー映画好きな人にあったとき洋物ばっかり好きと言ってて、「日本人なのに日本ホラー映画きじゃないのかよ」と思ったけど

日本ホラー映画かにレベル低い作品が多いよな。

ホラー、良作もたくさんあるけど駄作もたくさんある。スタージョンの法則ってやつ?日本ホラー映画は作られる数がそもそも少ないから良作が生まれにくい?

ホラーキリスト教関係する話が多くて、宗教国民生活に深く関わってくるなら、キリスト教が関わってくるホラー映画国民にとって興味を持ちやすい。需要があると思った。ジェイソン映画宗教関係ないと思っていたけど、ジェイソンに殺されるのは姦淫を犯した若者で、ジェイソンに殺されずに生き残るのは無垢処女ということを知って、こんなところにも宗教感が現れてるのか…!とビックリしたよ。

日本ホラー映画特定宗教関係ない。もし特定できるような宗教主題にしたらその宗教信者から苦情が来そうだし。

って打ったあと死国はお遍路関係してるから宗教関係あるか…って思ったけど作者のオリジナル要素がだいぶ入ってるから実際の現実のお遍路とは違うのかなーと。

日本ホラーで、エミリー・ローズレベルで「信仰って、宗教ってなんだろう?」って問いかけて考えさせられるような、実際の宗教テーマになってる映画ってないよね?あったら教えてください。

ホラーの初代SOWやジェーンドウの解剖みたいな新しい話型が生まれず、どれも既存の型にはまった話だ。(型にはまっていることを全面的に悪いと言ってるんじゃないよ)

ホラー映画って恋愛サスペンスミステリーに比べて人々からの注目度が低いのかな

映像が綺麗になってから、心から好きだとハマれるホラー映画がなくて悲しい。ホラー小説は昔も今も面白い作品がたくさんあるので文章を楽しんでるけどやっぱり映像でも楽しみたい。日本ホラー映画を噛み締めたい。

近年の作品で本当に怖くて心から良いと思える日本ホラー映画があったら教えてください。

2019-01-14

お船コレクション運営見えない敵と戦い始めて怪文書撒き散らしてるんだが大丈夫

クリア率が低くてイベント期間延長したいならそう言えばいいのに

けものフレンズ.exeは殺さな選択肢がないからクソって人は気づかなかったのだろうか

メタ発言をしている以上メタな行動も選択肢にあることに・・・

途中で何度かやめたくなる箇所があったはず

マリオの不盗不殺プレイみたいに途中で閉じることができたはず

つーか多分2週目で一応クリアハッピーエンド)なんじゃないか

それはそれとしてあのゲームを実況したりプレイしてる人は尊敬する

視聴者は2重の壁の向こうにいるわけだけどプレイヤーは壁が1つしかないわけだし

自分選択がそのままゲームの結果につながるのは悪い結果に限っては苦痛しかない

2019-01-13

ターミネーターのT800って

人間と見分けがつかないようにして、反乱軍側に深刻な被害を与えたって設定でしょ。

あんな平均からかけ離れたマッチョマッチョを紛れ込ませようとか、やっぱスカイネットはアホなのか。

しかあいつら、チューリングテストクリアできないでしょ。

anond:20190113154852

違うよ

判断能力に困難を抱えている人が間に受けても大丈夫タイトルしろだよ

ただし、ここをクリアできていても、気に食わなきゃ騒ぐ人は騒ぐ

例:XX大学ステレオタイプで一括りにしないでください!!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん