「敬愛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 敬愛とは

2019-02-13

anond:20190212145318

元増田じゃないが、ブコメが気になったのであげてみる。

b:id:k-holy

目上の他人家族のことを話す時もさん付けする人?単純に公的な場で身内に対する尊敬表現NGということでしょ。個人主義時代だし、自己以外への謙譲表現を全て廃止せよという主張であれば賛同も得られるかもね。

b:id:yulalila 電話口で「増田さんですか?今かわりますー」とか言ってないよね?プレゼンの時に「弊社の増田さんから説明しますー」とか言ってないよね?

ダメ理由を言わず否定しかしない奴w

こういうのを考えずに慣習に従うだけの能無しって言うんだろうな。

b:id:fraction 増田解釈は身勝手というか、ネトウヨ用語を用いれば、増田日本人じゃないんだろうね。

私は日本人だがそいう部分は大嫌いなので結論には賛成するが。分かった上でキモい風習批判すべき、cf pinkyblue氏。

b:id:hanyA なんでわかってるくせに”なんで”なんて聞くの?

社内さん付け問題についての考えはわからなくはないけど、自分が嫌だからって正当化して他人まで巻き込もうとする態度は不快自分理由付けて勝手にやりなよ。

悪しき慣習は滅びるべきで、考えずに従うノータリン共に対して一石を投じた元増田に何いってんだコイツ

コイツ理由いってねーな。ゴミか?

b:id:blueboy 「へりくだる」ということができないんだね。それに抵抗感があるのは、増田が若くて未熟だから。未熟な人間ほど、威張りたがる。成熟するほど、謙虚になる。実るほど頭を垂れる稲穂かな。 丁寧でなく、謙虚になれ。

「へりくだる」について理解していない老害が何か言ってる。

へりくだるって「他人をうやまって自分については控えめな態度をとる。」ことだぞ。会社自分ではないだろ。先輩や他の社員も「自分」じゃないだろ。アホか?

他人使ってへりくだんなや。

b:id:sakuragaoka99sakuragaoka99 別にどっちでもいいけど、これは全く意味のない風習だとは思わない。直接は関係ないけど、社外より上司に気を使ってるなと分かる対応は非常に印象が悪い。

何故社内の人を「さん付け」しただけで「社外より上司(社員)に気を遣ってる」になるのか。

どっちにも気を遣ってるかもしれないのに勝手妄想ちゃう奴?

hisa_ino 敬語の内と外の違いはあくま相対的もの

同じ人物言及していても、今誰と話しているかによってある人物が内扱いか外扱いかが変わるのは当然。

学校で習わなかった?/個人の好悪・面倒で言語が変わるかよ。

で、理由は?wwwwwwwwwwww

これだから考えなしの能無しは……

b:id:lluvias そんなこと言いだしたらなんで他人を「さん付け」しなきゃダメなの?ってのも通ってしまうだろ

尊敬をこめて。敬愛をこめて。さん付け

タメ口(呼び捨て)は本当に身近な人意外NGだろ。

b:id:deep_one 『社外の人に、社内の人を「さん付け」で呼ぶなって言われる』それは普通だ。重要な条件は「社外の人に対して社内の人間名前を伝えるとき」。「社外の人がいる状況で社内の人間に呼びかけるとき」はまた別。

普通」とは何だ。理由になってない。

もう飽きた

2019-01-20

手塚治虫にあこがれている

作品自体もそれなりに楽しんではいるが

なによりも若くして自分の好きなことをみつけだしてそれを仕事として成功

その後も猛烈な仕事量で

漫画史、テレビアニメ史に

大きな足跡と影響を残し

数多くのクリエイターと交友を持ち、敬愛され、ときに反発をも受けた巨大な存在であるところに

憧れないわけにはいくまい

2019-01-09

朝鮮の声放送本日プログラム

歌のコーナーで流れてたのが「パルコルム(足取り)」(金正恩同志を讃える歌)と「アリラン」だった。

敬愛する最高領導者"金正恩"同志が迎える誕生日に相応しい選曲今日も大満足でした!

2019-01-02

実家に帰った兄弟から送られてきた写真を見て、母がおばあちゃんになったと感じた。

まあもう六十いくつだし、おばあちゃんの年齢なんだけれども。

私は母を祖母にしたくて、つまり自分の子供を作りたくて結婚した。

だけど未だ目論見は達成できていない。

本当は去年あたりに子供ができているつもりでいたんだけど、できていなくて。

なぜできないのかはわからない。相性が悪いということがあるのなら、結婚は間違いだったのかもしれない。

先々月には夫にもう協力する気はないと言われ、その月はお情けで人工授精に協力してもらった。

愛しているかはわからない。愛されているかもわからない。

二人のバランスおかしいのは理解している。

夫は仲間と旅行へ行っている。

ひとりでいることが寂しいのかもわからない。チョモランマな私のプライドが寂しさを認めないのかもしれない。

一方で、ひとりでいること自体ではなく、蔑ろにされているという感覚が苦しいのではないかと思う。

最上級に愛して欲しくて、そんなボーダー気持ちが結局思春期を過ぎても心の底に埋まっていただけでなくなっていなかった。

あの人のすべての時間が欲しい。叶うわけがないこと、願ってはいけないことは知ってるけれど、私の根底にあるこの願いを、棄てる手立てが見当たらない。

ねえお母さん、どうしたら子供出来るの?

ねえお母さん、心から敬愛していて、そしてあなたに愛して欲しいのです。

2018-10-04

キズナアイデーモン閣下追記あり

性的云々は置いといて「TPOにそぐわない」という意見にずっともやもやしてたんだけど、NHK(その他メディア)におけるキズナアイ立ち位置ってデーモン閣下だと考えれば結構しっくりくる人が多いんじゃないかな。

閣下悪魔人間ではない)

キズナアイインテリジェントなスーパーAI人間ではない)(さほどインテリジェントではない)

閣下人間界においてフォーマルとは見做されない衣装を纏っている

キズナアイ人間界においてフォーマルとは見做されない衣装を纏っている

閣下:その衣装を纏った上でNHKコンテンツに出演している

キズナアイ:その衣装を纏った上でNHKコンテンツに出演している

閣下10万55歳

キズナアイ:2歳

でも閣下TPOが…と言う人は殆どいない。それはもちろん偉大なる閣下人徳のなせるところでもあるが、要は人々が「世を忍ぶ仮の姿」という文脈を受け入れているからなんだろう。

いつになるかは分からないけど、キズナアイも同様の文脈が受け入れられた時に「そういうタレント」として認められるんであって、今はその過程なんだろうなと思う。

からその文脈を持たない人が予備知識なしに見てびっくりするのは理解できる。ただそこで一気に論理飛躍してしまたか炎上してしまったんだと解釈している。

本来であれば文脈の保持者・非保持者の間を仲立ちする言説が必要だったのかもしれないが、今のインターネットは断絶が深まりすぎてそれも難しいんだろうなと半ば諦めている。

で、それはそれとして、衣装意匠のものTPOにそぐわないのだ、という意見もあるだろう。

ノースリーブホットパンツという組み合わせ自体は確かに軽装だが、件のコンテンツあくまノーベル賞のゆるい解説がコンセプトであって、授賞式に出るわけでもないし個人的には許容範囲かなと思う。女性タレント衣装としてもよくある組み合わせではないだろうか。それらもひっくるめて問題視するのであれば理解できる。

ただ、二次元から3Dモデルから駄目だというのであれば、未知のものに対する感情が許容度を狭めている可能性も考慮してほしいなと思う。

あ、「閣下好角家としての知見が評価されて起用されている」的なのは勘弁な。

専門知識の有無はタレントに求められる資格ではないと思うし、何より閣下自身が事あるごとに角界へのコメントを求められることをあまり快く思っておられないようなので…。

追記

閣下相撲専門家として実力と実績=大義があるので。身もふたもない大義の有無は割と大事だと思うなぁ。あと別のブコメにも記したが、あの格好リアルならかなり露出度高い方だよ…麻痺してるんじゃね? 』

大義というと大袈裟だと思うが、起用に見合った価値提供するのがタレント仕事なので前半部分は同意

ただ、キズナアイ地上波露出が始まったばかりの新人タレントだと私は解釈しているので、閣下が長年積み上げてこられた光輝燦然たる実績と比較してキズナアイ起用の是非を語るのは公平ではないと思う。

キズナアイキャリアはまだまだこれから。今後視聴者独自価値提供できるようになるといいね

後半部分、個々人の主観によるとしか言いようがない。アニメ表現親和性があるかどうかでも見解が変わり得るだろう。

ただ一点、「麻痺」という表現はいただけない。あなた個人意見を以て、他者認知能力問題があるかのような表現を使うことを私は許容しない。

もちろん、キズナアイ批判に対する下品なまぜっかえしも私は許容しない。

あなたあなた個人として堂々と「露出度が高く、不適切である」と主張すればよい。(これは私の解釈なのであなたの主張とずれがあったらすまない)

個人としては「露出度は高いが、他タレントと比すると突出して高いとまでは言えず、メディア出演を制限されるほどのものではない」と考えている。

_

>「閣下好角家としての知見が評価されて起用されている」的なのは勘弁な。←これずるくない?閣下評価されNHKに出演できてる部分ってまさにここじゃん。ただのイロモノタレント枠で語るのは片手落ちだよ。 』

→確かにこのスタンスデーモン閣下について語るのは片手落ちだが、私は今「新人タレントキズナアイ」の話をしている。

これの意図は「専門的知識の有無はタレント評価必須ではないということ」を強調するためにあった。

なぜなら、「キズナアイ解説役で起用すればよかった」という意見散見された際、キズナアイのようなタレントメディア出演において何らかの専門的知識というハードルを課されるべきではないと考えたからだ。

先程も述べた通り、起用に見合った価値提供できればそれは知識でもルックスでもトークでもいいわけだ。

それはキズナアイ自身がこれからブラッシュアップして提供していくものであって、

ミュージシャンでありながらベテランタレントでもあらせられる閣下の偉大な実績を持ち出して新人の間口を狭めないでくれというだけの話でさほど深い意味はない。

_

増田閣下に対する気の使い方はなんだwww

→私は閣下を心から敬愛しておりますので、当然のことでございます

2018-09-05

ひとつわかったのは結婚しようと思わなければ結婚できないことだ

自然発生的に人は人を愛し人に惹かれ人と結婚するということを信じていた。坂口安吾敬愛していた。しか自然恋愛はたぶんに性的な要素が強い。若いころはそんな自然恋愛の営みに傾倒していたが30をすぎてもはや誰とセックスしたいとか誰が好きだとかい感情ほとんど完全に失せてしまった。

結婚ゴルフのようなものだ。何百打かかろうとも意志があればボールカップに入る。クリークOBにぶちこまないかぎりだ。

自然恋愛の獲得構造から離れ幾星霜。もはや結婚には意志けが必要であることを悟った。

婚活アプリダウンロードすることにしよう。40代孤独になる前に。

2018-07-22

anond:20180720205457

そもそも軍艦美少女化の時点で軍艦への愛に疑問符がついちゃう

挙げ句の果てに艦娘でシコってる奴とかは目も当てられん、自分敬愛するもの性的に興奮するとか理解ができんわ

本物の戦艦たち、まさか造形を変えさせられてブヒブヒハァハァされるとは思ってなかっただろうよ

相互理解ヒプノシスマイクと私

ヒプノシスマイクジェンダー観点で少し問題になっている。このことについて思うことはたくさんあるが、それには私より言語化の上手い素敵な人が言及してくれているので、それをきっかけに思ったことを垂れ流すだけにする。

私はオタクだ。小学生の頃にルッキズムと体育至上主義社会に淘汰され、中学で立派な陰キャになった。学力だけはそこそこ程度あったけれど努力ができず第一志望の大学には落ちた。国語が得意で数学物理が大の苦手だった。卑屈でコンプレックスがキツくて、大学に入る前に埋没手術をした。可愛くて美しいコスメや服が好きだ。コスメ垢や美容垢のベスコスを頼りに顔面と格闘している。今は無理にアパレルバイトをしているけれど、体育会系のノリについていけず半年でやめようとしている。身長は平均身長ジャストBMIは18で19に載るとダイエットを始める。ソシャゲイベント課金する。至って「普通」の今どきのオタク女と言っても過言ではないなと思う。

でも私は「最近よくいるオタク女」にカテゴライズされる気はない。

私は女の子が好きだ。今好きな人女の子だ。彼女の全てに敬愛と愛しさを感じる。この気持ちは他の女の子にはぶつけられないくらい大きいから苦しい。けど恋とか友情とか分類しないで「愛」という概念に括ってみたらちょっと軽くなったよ。自身の肉体が弱っちいことに腹が立つのに、スナイデルワンピースを着るときこの身体で良かったと思ってしまう。不謹慎ジョークで笑う。ウナギ絶滅キャンペーンでも笑った。誰かに食われて絶滅するのを見守るより、この舌で味わい胃液で溶かして絶滅させたくない?でもTwitterでは「高度な皮肉」として褒められてるのを見てなんか違うっぽい、ってなった。こういうとこがオタクの悪いとこなんだろうな。カシスオレンジよりも作を飲みたい。コスパがいいかGUの服を買うのに結局似合わない気がして着ないか本末転倒。部屋の整理ができないしタスクを先送りし続けるし指差し理解できない方向音痴なので、今年中に発達障害検査を受けに行くつもり。社会理不尽が憎い。馬鹿みたいに全ての人が幸せであればいいと願ってしまう。だから社会学を専攻することにした。力強い歌が好きだ。ラップハロプロ椎名林檎も大好き。こんな乱文じゃなくて人を少しでも元気づけられる切実で丁寧な文章を書けるようになりたい。昨日行ったカラオケMAX藍原ことみさんの歌声に惚れた。美しかった。渚のバルコニーで待っていたい。

これは全部全部私だけのものだ。痛みも悩みも楽しみも、全く同じもの他者と共有することはできない。似たものシェアすることはできるし楽しいけれど、私達は皮膚一枚を隔てているから本当の本当に触れ合うことはできないのだ。私はとても子どもっぽいので、ときおりそれがひどくつらい。

話を冒頭に戻す。私はこの件を受けて、「ヒプノシスマイク ジェンダー」「ヒプノシスマイク 女尊男卑」などでパブサした。すると、たくさんのヒプノシスマイクオタクツイートしていた。私は、最近ジェンダー論が盛んだからきっとオタクコンテンツにおける政治性への言及が見られると思っていた。自己他者境界を線引きできないのが私の最悪な癖だ。そこで見たツイート群は、想像はるかに超えて地獄だった。フェミ(笑)ジェンダー(笑)と言われているのを見るたび、自分の学ぼうとしている学問自体馬鹿にされているようで、涙が溢れた。私は後期の授業にジェンダー論を取るつもりだった。コンテンツ政治性はないと断言するものや、こうしたコレクトネスを求める人々に関して、生きづらさを嘲笑ツイートもあった。苦しかった。中には私と同じように痛みを感じている人もいて、さんざん迷った道でようやく見知った景色を見つけたときみたいにホッとした。皮一枚隔てているからとかなんとか言いながら人一倍誰かと分かり合いたい自分馬鹿みたいだった。

こうして書いていると、自分が色んな感情四方八方へ引きずられていて笑ってしまう。世界史日本史で出てくる、手足を馬とか牛に引かせて八つ裂きにする処刑方法を思い出した。①オタクとして、ラップ好きとして、ヒプノシスマイクを好きになりたい気持ち・②フェミニストや社会学を学ぼうとしている立場から許せないと思う気持ち・③その気持ちを誰かと分かり合いたい気持ち、という子どもっぽさだが、③はきちんと制御しなきゃな。③の気持ちが昂ったとき、ほんのときどき、「あの『分かってない』オタクにこの問題性を『分からせたい』」と思ってしまうのだ。自分でも自分感情グロテスクさに吐き気がする。まるでナロードニキじゃないか。その行く先が暴力であったことを思うと、私は心底自分嫌悪する。大好きなあの子王子様性を見出ししまときと同じくらい自分気持ち悪い。ちなみに「こんな匿名ダイアリーグダグダ自慰みたいな日記書いているのも気持ち悪い」というのも誰より私が思ってる。

人と人が分かり合えないけど理解を示そうと努力できる社会になってくれ。今年のクリスマスプレゼントはそれがいいな。中身がマジで子どもなのでお願いサンタクロース

2018-07-14

保守とはなんだろうね

プライドとかロマンのことじゃないかなと俺は思ってるんだけど

 

俺は江戸時代の家で江戸時代生活をしても全然苦じゃない

漬け物玄米食って書を読み、また書きたまに近辺をぶらついていれば何の娯楽もなくても満足だ

木の道具を使い大量消費などせずひとつのものを長持ちさせいつまでも大事にする

築300年の家、素晴らしい

先祖代々の生活の知恵、美しい

文化伝統精神の安らぎの拠り所だ

魂を高めより高潔自分出会わせてくれるもの

 

からこそ嫌いだ

愛国日本が好きなだけだと言ってただ他人を貶めたいだけの連中

文化担い手として自分を高めることもせず、どころか積極的破壊すらして保守気取りの生ゴミ

こんな連中に支持されるためだけに「右派人道主義」なんてコスプレで擦り寄る活動家

それを至上の中庸のようにもてはやすバランス気取りの衆愚

全て即物主義の愚の骨頂だ

こんな奴らに認められるくらいなら俺は反日左翼で良い

こんな奴らに下手に出るなんて俺の中の誇りが許さな

伝統敬愛するロマンが、文化担い手としてのプライド

今の日本定義する全てを全力で否定しようとしている

 

衆愚を認めたさきに保守はない

日本保守主義などというものはもうとっくに死んでいるのだ

2018-06-19

職場に丸一日いるとやたらと疲れる。

そんなに遅くまで残業しているわけでもないのに、家に帰ってきて夕食を食べるともう眠くなる。ちょっと横になると1~2時間は軽く爆睡してしまい、起きたら12時過ぎていて、それから風呂に入って寝直す。寝ていたせいでちゃんと布団に入って寝るのが遅くなっているので、睡眠不足ではないと思うけど、どうせならお風呂に入った後にちゃんと布団で寝る時間を長くしたい。

その疲れが、あと数年で50歳になる歳のせいなのか、異動して3ヶ月近く経ってもまだ慣れたとは言い切れない職場のせいなのかは分からない。私は同室で仕事している非常勤のおばさんを心底頼りにしているのだが、いかんせん非常勤だと出勤する日数が少ないので、彼女がいない日に一人で仕事して家に帰ると疲れが倍増する気がする。

基本的職種の違う人たちと一緒に働いているので、価値観常識が違っていて疲れる。彼らは仕事熱心ではあるんだけど、ベクトル全然こっちと違っていて、こっちがちゃんとやって欲しいことや連絡してほしいことはやってくれず、彼らなりに重要だと思っている仕事だけ頑張る。朝も早よから夜遅くまで、ブラックと呼んでいい働き方をしているのは確かだけど、我々が「楽してる」とか「大した仕事してない」とか思っている輩がいてムカつく。ときどききちんとこちらの希望理解して動いてくれる人もいるのだが、そんなのは貴重品だ。

あと、やたらとせっかちなところがあり、「消耗品を買って」とこっちに頼んだら次の日に届くと思っているのが多い。今は通販業界努力により翌日配送を実現している会社もあるけど、普通会社だと早くても2~3営業日ぐらいかかることが多く、それを理解しないで「明日使うんだけど」とかいう大馬鹿がいる。一般的商品なら手に入れる方法もあるかも知れないけど、うちの業界しか使わなくて業者在庫を抱えていないような代物だったらどうする気なんだろう。

私の敬愛するおばさんに言わせると「あの人たちは世間知らずだから」ということらしいが、どうしてもイラっとしてしまう。私は感情が顔に出やすいので、それを押さえて「何とか手に入るように聞いてみますね」とか言うのが至難の業だ。向こうの方が多数派なので、敵に回すとろくなことがないんだけど、本当は「早く欲しければ早く言ってください!」と怒鳴りつけてやりたい。というか実際怒鳴ってしまたこともあるが、そうすると逆に自腹で買ってしまったりすることもあるのでなかなか取扱いが難しい。同じ職種で似たような価値観の人たちと働けた昔の職場が懐かしい。

2018-05-29

中学時代の友人と飲みに行ったら3万飛んだ話

いい話に仕立ててさっさと昇華したいのと、反省を兼ねて、記憶が鮮明なうちにこんなエントリを書こうと思った。

さて、事の始まり5月末。ちょうど大学テスト期間で暇してるところにこんなLINEが飛んできた。

「(僕の名前)、久しぶり!飲みにいかない?笑」

なんとも唐突なお誘いであるが、これは中学時代科学部で仲良くしていた同期からであった。

暇なときに、旧友から連絡が来た。こりゃあもう行くしかない。ということで、その日に池袋で飲むことになったのである

その後池袋で彼と合流して、何処に飲みに行こうかという話になったが、僕は

特に決めてないわ」

と言ってしまった。言ってしまったのである

彼はすかさず、

「んじゃ、おすすめ飲み屋あるから行こう」

と言うので、僕はノコノコと、彼の歩いてゆく先へ着いていった。

ここだよ、と言われた目の前にはめちゃくちゃ無機質なドア。

オマケ程度に、明らかに安そうな看板が掛けてある。

それでも、この状況で(穴場スポットなのかな…)とか考えた自分は今考えたら完全に阿呆だ。

入ってみれば、店内は飲み屋というわりにはかなり狭いし、暗いし、人がやけに少なかった。冷蔵庫もない。セキュリティ関係装置カメラとかSECOMシールとか)もない。

さすがに僕の勘もここで警鈴を鳴らしたらしく、なんだかすごくすごく嫌な予感がした。けれど。

「何頼む〜?」とか言ってる彼に気を取られて、そんなことは脳ミソの端っこに追いやられてしまったのだ。本当にド阿呆である

そんな飲める体質ではないので、僕はカシスオレンジを一杯。

彼はおまかせで頼んだ。

そしてこの「おまかせ」がヤバいことに、このときの僕はまだ気づいていない。

結局友人はツマミ1品と「おまかせ」4杯、確か、あともうちょっと何か頼んでいたけどよく覚えていない。

30分くらい経って、次のお店へいこうと言われた。まだ早い気がしたけど、とりあえず会計を頼む僕。彼はその間トイレへ消えた。

さあ、ここから楽しい茶番の始まりである

店員レシートを出してきた。そこには、

28,928円」

あぁ、と思った。

「は?」ではなく「あぁ」だった。

今の今まで感じてきた違和感や嫌な予感はこれだったんだと。

とりあえず、やられてしまったものは仕方ない。

端数の28はいいですよ、と店員

迫真の演技でそんなどうでも良い気を使うんじゃない。出せやゴルァ恐喝されたほうが清々しいわ、馬鹿野郎

しかし、手持ちでこんなに用意していないので、クレジットカードを渡し、すかさず領収書と店内をスマホ撮影。会話の録音を開始。

店員が戻ってくる。

クレジットだと手数料20%かかるらしい。ふざけるんじゃない。

店員の付き添いでコンビニへ金を下ろしに行った。

コンビニの良いところは、死ぬほど防犯カメラが設置され、常に人間がいる事である

これで、身の安全は確保。

飲み屋店員は外で待ってるらしいので、コンビニに入りすかさず110番

警察が来るまでに、何度も外で話しましょうと店内に言われたが断固拒否した。

で、警察を挟んでどうなったかと言うと、全額支払うことになった。

警察無能なのではない。僕が無能なのである

メニューには法外としか思えないサービス料や、一杯3500円の「おまかせ」が小さく載っていたのである

まったく見ていなかった。てか見るかこんなもん。

要するに、法に触れる部分はない。おかしいのは僕のほう。

から、納得するしかなかった。

もう、3万程度くれてやるよと思って、黙って店員諭吉を3枚押し付けた。そのとき店員セリフ面白いので聞いてほしい。

「困るんですよね、いちいちこういうことされると」

号泣してもおかしくない状況で吹いてしまった。

さて、池袋東口コンビニ前。飲み屋店員は去り、そこには警察官3人と僕。

池袋の駅まで、一人のおまわりさんが一緒についてくれた。

「3万あったら、美味い飯たらふく食えたよな」

と言うから、回らない寿司食べたいです。と返した。

友人と金を失った僕はもうおかしくなっていて、こうやっておまわりさんと笑いながら駅へ向かっていた。

敬愛すべき警察官に礼を言い、帰りの電車に乗って、ぼーっとしてたらいつのまにか自宅に着いていた。

テーブルの上には、母親が作り置きしてくれた、信用と安心の塊みたいなカレーライス

電子レンジでチンして、ボロボロ泣きながら、その世界一ウマいカレーライスを腹に流し込んだ。


ところで、彼はいトイレから出てくるのだろうか。

2018-05-03

anond:20180503052201

詳細な事情がいろいろあろうけども

フリーランス努力が足りないはちょっときっついなー

あまえんなクソボケという趣旨での発言ならそこまで間違ってもいないが

敬愛する先輩から出てきた叱咤激励とかならともかく

同居する予定のパートナーからひねり出てきた発言としては将来設計の再検討開始レベル

2018-04-18

[] #54-6「誰も期待していない宗教裁判

異端審問』?

なんだ、そりゃ。

俺には馴染みのない言葉だったけど、それを聞いていた信者たちは色めきだった。

「おい、聞いたか? “異端審問”だってよ!」

まさか、このご時世に、こんな所で拝めるなんて!」

みんな、その場から離れるのをやめて、再び渦中に集まってくる。

俺はイマイチついていけてないけど、みんなの興奮ぶりを見ていると、ただごとじゃないのは肌で感じる。

気になって、タイナイとカジマに尋ねた。

「ねえ、異端審問って何?」

「オイラも詳しくは知らないっすけど、要は宗教テーマにした裁判って感じ」

「その目的は様々だけど、今回の場合だと免罪符を売っていたあの人を、生活教の人間ではないって証明するための裁判ってところだろうね」

なるほど、話が見えてきたぞ。

ニセ教祖のやっていたことは、そもそも生活教とは何ら関係のないことだと、その裁判で断定したいわけだ。

そうすれば教祖はもちろん、生活教の名誉も守られる。

信者たち目線では、単なる内輪モメが“異端審問”なんていう物珍しさによって、ちょっとしたエンターテイメントっぽく見えるようになる。

教祖にそんなつもりはなかったのだろうけど、結果として名誉挽回と信者の確保を両立する、ベターな回答を出したわけだ。

もちろん、信者たちにとってはどう結果が転ぼうと、構わない。

ただ、なんとなく刹那的に盛り上がればいい。

興味のない人間からすれば、心底どうでもいい。

そんな宗教裁判が、いま正に始まろうとしている。

俺のくすぶっていた野次馬根性も再燃してきた。


…………

急遽、始まった裁判は、公共体育館によって行われた。

こういうのって、あらかじめ予約しておかないと借りられない気がするんだけど。

当日に都合がつくなんて、変な力が働いてないか

いや、超常現象とか、そういう意味ではなく。

俺の疑問をよそに、裁判粛々と進む。

信者たちや俺は、“証人”という名の野次馬

裁判所みたく厳かな雰囲気もなく、みんなが同じパイプ椅子に座っている。

まるで、大人の学級会だ。

「えー……これより第一回、生活裁判を執り行います


本日、昼ごろ。免罪符を売る、生活教徒が出没。ですが、この者が、生活教を騙る人間ではないかという指摘が入ります

自治体中立的裁判官、および“執行者”として参加していた。

俺たちや当事者はともかく、自治体は余計な仕事を増やされてるからとばっちりだ。

異議あり 私は敬愛なる生活教徒 ライフチャンです」

生活教、教祖。彼が生活教徒ではないことを証明するものはありますか」

証明するものっつたって、信者の多くが自己申告で成立しているような、ユルい宗教だぞ。

当人生活教徒だと宣言した時点で、水掛け論にしかならない気がするけど。

生活教の基本教義が書かれた聖書、『ワーク・ライフバランス』の3ページ目をご覧ください」

聖書!?

そんなの、いつの間に作ってたんだ。

「あー、そういえば、そんなのいつも配ってた気がするっす」

「流し読みした限りでは、底辺ブロガー自己啓発みたいな感じだったから、マジメに読む気が起きなかったんだよね」

この日のためにでっちあげたとかいうわけでもなく、当初から一応あったらしい。

信者の大半は、存在すらうろ覚えだったようだけど。

(#54-7へ続く)

2018-03-18

大好きな作家がいた
私はその人を傷つけた気がする
その人はコミケにはしばらく来ていない
プロとしての仕事が忙しいだけかもしれない
確かにアレやコレで時々名前は見る
しか自分存在があるからこそコミケに来ないのかもしれない
このアカウントツイートされないのかもしれない
全て自分のせいではないか、そんなことをここしばらく考えていた
今考えるとその人に対してずいぶん気持ち悪い行動をしたと思う
その人がかつて運営していたサイトイラストをかき集めた
それから数年後にコミケまでその人に会いに行った
その人のイラストを使って作ったものプレゼントした
失礼なこともしたと思う
メールでその人に対する熱い思いを語ったつもりだった
DM感想を伝えたつもりだった
返信がない以上その人は自分のことをうっとおしく思っていたのではないか
私は明るく振る舞うその人のツイートが眩しかったのだろう、だんだん敬愛すべき作家なのか昔の思い出にすがってるだけなのかわからなくなってきた
気がついたらミュートしていた
もっと交流すればよかったのに、出来なかった
ただその人の絵は美しい
漫画だってとても上手く、面白い
それだけは私の心に確かに焼き付いている

もう15年ほど前のことになるだろうか
パソコンを買ってもらって1、2年ほど経過した頃、私は例によってオタクだったのでアレやらナニやらいろんな作品同人サイトを巡っていた
当時は年齢が年齢なので18歳以上は云々のサイトに入れないはずだが、ギンギラギンの性欲を持つ厨房がそんな文言にたじろぐはずはない
まぁどうせ作者も厨房工房である
悪影響といえばファックしたりされたりしているキャラクター原作漫画アニメで見るのが恥ずかしくなった程度である
まぁとにかくいろんなサイトを巡った
掲示板メールでの交流はしなかった
長ったらしい文章を書くのがクソ面倒だったしネットに疎い親がメールを教えるなだのなんのかんのうるさかったためである
まぁ私自信もメールアドレスで住所割られたらどうしようとか考える程度にネットに疎かった
イラストサイトの閲覧はダイヤルアップというのだろうか、パソコンの横にぶっ刺すカードのおかげでクソ遅かったのもあるし恥ずかしいのもあってあまりしなかった
代わりに様々なテキストサイトを巡っていた
私が当時手にとっていた紙の本とは違い、拙いながらも熱を感じるめくるめく官能世界が繰り広げられていた
それはそれはすごかった
今読むと素人もええところだなオイと思うだろうが当時はそれで興奮していた
正直今も興奮する

そんな中、当時あるゲームに夢中になっていた私はいわゆるリンクだかリングだか同盟だかでとあるサイト出会った
イラスト漫画サイトだった
そのサイトでは少しマイナーキャラを中心に取り扱っていた
見る
絵がめっちゃれい
線、構図、色使い、その他諸々、私は絵に詳しくないが非常に美しいと思えた
漫画もこれまた面白い
ギャグからシリアスまでなんでもありのストーリーセンス!
遅い回線の中、イラストダウンロードさえ待つのが楽しみだった
後でわかったことだが当時そのサイトの作者は高校生だったようである
私はあっという間にそのキャラが大好きになった
そして当時はそういうのが流行りだったため、裏ページなんてのもあった
見た
更にすごかった
SMから四肢切断に女体化まであらゆる責め苦がそのキャラクターを襲っていた
しかしそれでも崩れることなくその人の筆使いや話の運び方には熱が入っていることがありありとわかった
掲示板には感想などは書かなかった
今考えると一言二言書いといたほうが良かったと思う
その人は同人活動もしていた
本の中ではWeb上を超えた更なる甘美で耽美世界が繰り広げられていることは間違いないだろう
しかしその人は主に東京国際展示場辺りで開かれるイベントに参加しているようだった
当時の私はどうにか親をごましまくって年に1回か2回、御茶ノ水あたりの損保会館とかいうところまで行くのがギリギリだったので会うことは叶わない
それ以前に厨房の肉体でエロ本下さい☆なんて言えるほど豪気ではない
なら通販はどうだろうか
親に何を買ったか説明責任存在する
住所を知らん人に教えてこれまたあーだこーだ言われるのも嫌だ
仕方ないから諦めた
少し後に秋葉原のどっかの同人誌取り扱い書店で年齢を聞かれずにエロ同人誌を買えたことをここに告白する
店員が悪い

そのうちサイト更新されなくなった
日記を読む限り専門でいろいろやったとかどっかの会社就職したとかそんな感じだったと思う
後にインターネットアーカイブで読んでみたところとあるゲーム会社就職したようである
もう潰れたけど
そして私は堪え性がないのでまた別のゲーム漫画に飛んだりしていった
たまにその人のことは思い出していたがその後の動向がわからないのでどうしようもない
でもある日サイトを見に行ったらエンターページは残っていたものトップページは消え去りブログになっていた
記事はあまりなかった
例のゲーム同人誌出すとか書いてあった気もするけどもうよく覚えていない
気づいたときにはかなり前の日付で、もはやその作家の本を買う方法存在しなかった
書店委託もしてないし通販を頼む方法だってあったはずだが親が親なのでやめた
結局その作家への愛なんてその程度なんだと思ったよ
その辺りだろうか、せめてその人のサイトイラストを出来る限りアーカイブしようと決めたのは
今考えると気持ち悪いことをしたもんである
こんなもん作家に見せたら卒倒するわ
サイトアドレスを残してたりイラストを上げっぱなしにしてた作家インターネットアーカイブも悪い
改めて見てみるとこれが本当に美しい
HTMLとか文章とかはもうめんどくさかったのでひたすらイラストのみを保存していった
そしてCD-Rに焼いた
今はHDDにはなぜか残っておらずロムもどっか行った
それでいいんだろう

そして2011年である
私には地獄のような苦しみが絶えず襲ってきた
正直思い出したくもない
書くけど
まぁなやかんやあって熱は冷めてきたものの例のゲームオンリーイベントがあったので行ってみた
秋頃だっただろうか
会場内でうろうろしていたところ、上記作家が入れ込んでいたであろうキャラクターアンソロジーが発行されていた
こいつも大きく取り上げられるようになったなぁ、なんてすこしほっこりした
ふとその作家を思い出し、主催者っぽい人に冗談半分でその作家のことを聞いてみた
「この本に描いてますよ」
「そちらの方のスペースに合同誌がありますよ」
耳を疑った
すぐさま私はそのアンソロジーを買った
そしてすぐ横のスペースでテーブルに並べてある本をすべて購入した
読む
見つけた! この人だ!
絵柄は多少変わってはいたがキレッキレのギャグセンスは間違いなくその人のものだった
合同誌も同様だ
えらいものを手にしてしまった
もはやあの日から長い年月が経ったというのに

この辺からおかしくなってきた

アンソロジーサイトURL現在ペンネームが載っていた
早速アクセスする
極彩色イラストが私の眼前に広がった
相変わらずその人の絵はすごかった
仕事内容を見て更にびっくり、詳細は省くがとにかく驚いた
あんたこんなデカ仕事してたのか、と

冬の祭典コミックマーケットの季節が近づいてきた頃、その人のサイト更新された
コミケには当然サークル参加するという
絶対行こう、あわよくば色紙も描いてもらおう、差し入れも持ってこう、いろいろ考えながら当日を楽しみにしていた
とはいえいろいろ回るところはあったのでその人のサークルに着いたのは昼も大きく回った辺りだった
スペースに人がいる
あの人だろうか、ドキドキする、本を買う、〇〇さんはいらっしゃいますか?
「あぁ、今買い物に出てます」
まぁそんなもんである
他のところをうろついて数十分後、再びサークル前に戻る
別の人が座っている
先程買った本を見せ、〇〇さんですか?
ビンゴだった
差し入れを渡す
そして、
「先日☓☓のアンソロを買ったんですけど、数年前に☓☓のサイト運営されてた〇〇さんですか?」
その人はひどく驚いた顔をしていた
ビンゴだったのだ
本人に会うことは予定事項だった
しかし私は固まった
敬愛するその作家が目の前に現れたのだ
正直何を話したかもはや思い出せない
ただガチガチに緊張し、どうにか色紙を頼み、受け取ったときそこには美しい筆致で例のキャラクター存在しており、最後握手をした
それだけだった
そのコミケでは他に、自分勇気づけてくれた漫画を描いたある作家に会いに行ってサインもらったり握手したり、また別のある作家に大好きなキャラの色紙を頼んだところ、ものの2、3分で色紙を仕上げるというような曲芸じみたことをやってもらえたりもした
地獄のような2011年奇跡のような思い出で締めくくられた

当然のように次の夏コミに行った
思い切ってその人に当時発行していた本の在庫があったら売ってくれないか聞いてみた
了承してくれた
震える字でメモ自分の住所と名前を書いた
もはや親はいないので通販など自由だ

ひと月くらい経ち、郵便物が届いた
可愛らしいテープで封がされており、漫画で使われているものと変わらない字がそこにあった
数冊の同人誌が入っていた
メッセージも添えられていた
何が書いてあったか忘れたが、嬉しさで床をのたうち回ったことを覚えている
その日のうちにメールを送った
その人に出会ったきっかけや応援メッセージを書いた
今見たらゲロみてぇなこと書いてあんだろうなと思ったが思ったほどではなく安心している
とはいえヘッタクソな文であることは間違いない
返信は来なかったからだ
しかしどうやって料金を支払えばいいのか?
郵便為替とかそういったものが頭から抜け落ちていた自分は次の冬に会った時に支払いをしよう、ついでに冬で悪くなりにくいだろうしちょっといい菓子でも持っていこうか、なんて思っていた

念のため言っておくが封筒にはその作家の当時のものであろう住所と本名が書かれていたものの、突撃するとか年賀状を送るとか、そんな恐れ多いことはとてもじゃないが出来なかった
以前ワンフェスガレキ買ったとき部品が一個足りなくてディーラーメールを送ったが、送られてきた封筒には一つのパーツとディーラー名以外何も書かれてなかった
私ごとき自分名前も住所も書く必要ないんだよ、今になって思う

次の冬コミ、例によってその作家サークルへ向かう
もはや優先順位トップクラスになっていた
差し入れ菓子を渡し、その人に同人誌送付のお礼と感想を述べ、料金について尋ねた
昔のものだし別にいい、そんなことを言われた
なんだかものすごく申し訳ない気持ちになった
絵も漫画も良ければ人間性もいいのか
まさに「神」だった

この辺から記憶曖昧になっている
毎度のようにコミケではその人のサークルに行き、本を買う
それだけである
その程度の距離感のほうが良かったのではないか、今になって思う

その人は別名義でこれまた別のジャンルでも活動していた
当人Pixivかなんかに書いてあった
本のほかにグッズかなんかも頒布するらしい
初めてその人に出会った冬コミの一ヶ月後くらいのオンリーに参加するとのことだった
コミケでは「必ず行きます!」みたいなことを言っていた
しかし後から見直すとこのグッズ類が結構いい値段している
まぁどうせ相手自分の顔なんか覚えてないだろう、そもそも自分はこのジャンルに触れたての人間なんだからそこまで深いところに行く必要はなかろうよ、なんて思っていた
クズである
正直今は後悔している
実際にオンリーに行ったところ、確かにその人は来ていた
こっちからその人を伺う形になってなんか申し訳ない気がした
結局その人のところには行かなかった
とはいえ向こうだって約束した人が病気かなんかで来られなくなることがあることだってわかるだろう
その人が私の姿を見ていない限りは

心にそんなしこりを残したまま、その後のオンリーに赴き、その人の新刊を買う日々が続いた
まぁこれがエグい
当時サイトで見た性癖と変わらないものがそこにあって感動した
それでも美しいんだこれが
スペース前で軽くおしゃべりする程度で茶を飲みに行ったりだとかそんなことはない
自分自身コミュ障を患ってるのでそんなことはしないほうが正解だとは思っていた

しかしその沈黙は破られた
あるオンリーの日、例によって新刊を買った私は何を思ったのか
「ツイッターアカウントフォローしていいですか?」
なんて抜かしていた
「いいですよー」
当然ながらフォローするもしないも当人自由ではあるがなんかその人に対しては遠慮していた
鍵垢だからどんなことが書かれているかからない、いつも来やがるあの野郎また来やがった畜生め、みたいなこと書かれていたらどうしよう、などと考えていたが、了承するということは相手にすべてのツイートを見せるというわけで、そんなこと書いてたらそもそも「え…ちょっと…」という話になるじゃないですか
だから問題はない
帰ってその人に申請する
許可が来た
アカウントの中には太陽のように眩しい世界が広がっていた
ネガティブものなど一つもない、生きとし生けるものに愛を注ぐようなツイートが溢れていた
なんかもう自分がみじめになってきた
この文を書いている今も

まぁでもさ、人間現実世界では悲しくとも、せめて電子世界では気を確かに持って元気よく行こうよ、なんてことをする人もいるじゃないですか
だから気に病む必要なんてなかったんだよ
話を戻すが、さっそく交流を図った
ポップでキュートで元気なリプライな送られてきた
自分はなんと返信したらいいのかわからず、当たり障りのないことしか書けなかった
なんて自分は愚かしいのだろう、不器用なのだろう、申し訳なくなった
漫画と同じくらいその人のツイート面白かった
追随して自分もなんかリプライ送ってみようってなった
しかし恥ずかしくなってすぐに消すこともあった
別の人へのリプライはさっさと返してるのに自分だけ遅いこともあった
この辺は相手交流が深い人だから距離感もわかってるのだろうが、自分なんて最近話し始めた人間からどんな感じで返したらいいのかわからないんだろう、少し考えればわかることである
だいたい親しき仲にも礼儀ありとはいえ、ツイッターなんてある程度適当交流でも許されると、今になって私は理解している
当時の自分はそれが出来なかった
相手相手からというのもあるだろうが
だからサークルにいつも行くだけの人、という立場になっておけば良かったのだ

その翌年辺り、あることを思いついた
その人が描いた好きだというキャライラストを使って何か作って、それをプレゼントしてみよう、と
詳細は伏せるがまぁいい感じに出来たんじゃないかと当時は思った
本人の誕生日から数ヶ月過ぎていたが、オンリーが少なかったり仕事が忙しいのか本人に会う機会がなかなかなかった
そしてオンリー当日、その人にプレゼントを渡した
ついでにそのうちお茶しましょうとか調子乗ったこと言った
夜、リプライが届いた
来客用に使うと喜んでいたようで嬉しかった
また、ツイート上ではその日にもらったプレゼントなんかも紹介していた
私のものはなかったがまぁ私以外と繋がっている人などその人のフォロワーの中にはいないだろうし仕方ないだろう

正直この辺りから不安になってきた
この人私のこと嫌ってんじゃないだろうかと
私自身も現実世界でいろいろあり頭がおかしくなってたので余計に不安感が増して妄想が激しくなっていったのかもしれない
お茶しようと数カ月かけてようやく決めた日の少し前、その人に会うのが急に怖くなり、私は腰をやったと嘘をついて約束をフイにした
今考えてもまともじゃないよ、こんなこと

気がつけばその人は別ジャンルに移行し、新しくアカウントを作ってそっちでわいわいやっているようだった
ファンとして私はその人のアカウントを追いかけるべきだったのかもしれない
しか自分では触れようとも思わないジャンルだし、もしその人が本当に私のことを鬱陶しく思って私が今もフォローし続けているジャンルアカウントから姿を消したのだとすれば、その人の健康上に良くない
私はそれ以上追いかけることをやめた
とはいPixivは定期的に見て本は買いに行っていた
キャラのこととかよくわからないがその人の絵が見られるだけで満足だった
しかし本を買いに行ったときのその人の反応はどうもよそよそしく思えた
これやっぱ来ないほうが良かったんじゃないか、そう思わざるを得なかった

オンリーではなくコミケの、その作家にとっての表ジャンルとでもいうんだろうか、そちらでも引き続き新刊は出し続けていたが、私は遠くからその人の存在確認し、買い物に行っているときなど、その人がスペースにいないときに本を買うようになっていった
とはいえいつも来ているし、売り子と作家が「あの人また来てたよ」「マジかよ…」なんて会話を繰り広げている可能だってある
それでも私はそんな妄想上の反応を振り切って、その人に会いに行くことはあった
本を買って「いつも応援してます! じゃあまた!」それだけである

気がつけばその人がコミケに出る機会は少なくなっていった
やはり私が来るからだろうか?
でも、表でのツイッターアカウントを覗いてみると、ちょこちょこと様々な仕事をしているようだった
就職したという会社は潰れる前に抜けてフリーになっていたようだった
つまるところ仕事が忙しいのか、あるいは病気でもしたのか、ならばコミケに来るのは難しくなる
私はそうやって自分を納得させ続けていた

もうリプライでもDMでも「お誕生日おめでとうございます!」というメッセージは送っていない
私のアカウントを目にすることがなくたっていい
だがそれでも私はその人の活躍を祈り続けている
表に名前が出ない仕事をしている可能だってあるし、病気などをしているのかもしれない
しかしその人は素晴らしい作家であることは間違いない
15年に渡って自分の心にその人の存在が刻まれ続けているのだ
絵で食べていくという選択をしたのだから、苦労だってあるのだろう
ツイッター上で明るく振る舞うはいわゆる空元気なのかもしれない

だが、せめて、祈らせてくれ
あなたに幸あらんことを、と

2018-02-08

働きたくないと思ってしまうこと

私は今の会社に勤めておおよそ2年半、管理職になって半年が経とうとしている。

といっても名ばかり管理職であり、訴訟となれば管理職と認められないとされてしま店長だ。

店長とは言うが人手不足故店には半月もいない日々が続いていた。



店舗間の移動をする、シフトのやりくりの為に使われるヘルプ店長代理。それが主だった私の役割


しかしたら働くことに張り合いを持てなくなってきたのかもしれない。

去年目標年収を決めた。

それにあわせて資格取得と転職をしようと決めた。

第一目標資格は取れた。これで他業種でも管理職になれるだけのスキルを得た。


それでも今の仕事を続けている。

さなミスが苦しい。

そして日常ルーチンで部下が起こしてしまミスカバーしきれなくて翌日に持ち越してしまう。


向いていないのではないかと思ってしまう。これでも前年営業成績1位は取れたのに。

今年だって前年比を順調に上回っているのに。

部下の管理能力と、自分営業力は違うそういうことでもないと痛感している。

私はできると声の大きい人に押しつぶされていることもとても悲しい。


ここに居たくない気持ちでいっぱいだ。


本当は空回って疲れているだけだ。分かっているからまだ頑張ろうと思う。


ここまで書いたところで新しい思ってもみなかったミスが発覚した。

なんと量りのグラムを1kg読み間違えていたという。

できないならできないと言え、体調管理をしっかりして欲しいと、敬愛する上司からパワハラと注意と心配とを受けた。

普段であれば凹むシーンだったが、大変申し訳ないことに体調が悪いことにも気付いていなかった。

ただ、こういったケアレスミスは酷く疲れていると起こる典型的ミスだ。

しかし、面白いことに当日私は正規の手順を踏み、2度もグラム確認し、グラムの余裕も取っていたのだった。

グラムの読み違いや、センチの測り間違いに注意しようという話をしたところだった。

私は過去に1度、10cmの測り間違いをしてクレームにつなげているのでとても敏感だったからだ。

そして体調が悪いことにも気が付いていない。


脳が死んでいる。疲れている。個人能力がどうこうというレベルではない。

活動限界を超えたエヴァがまともな仕事をするわけない。活動限界をなんだと思ってるんだ。


取り返しのつかないミスをする前で良かった。

磨耗している、それだけ。

から自分の力がないとかあの人が嫌いだとかは事実根拠とすれども、くだらない妄想だ。

去年の実績を根拠に今年もがっつり頑張れば、去年と同じように結果は出る。

体調管理はどうしても苦手だ。でも自分でどうにかできることだと思う。

上司迷惑かけないよう、助けになれるよう体調管理第一に頑張ろう。

去年は医者の世話にならなかった。それが健康錯覚していた原因だ。

転職するにしても目いっぱい頑張ろう。

現状に対して私にできることがあって良かった。



表題の働きたくないと思う気持ちは、誰にも迷惑をかけたくないというそれだった。

このままだと迷惑をかけてしまう。それが分かっていてもどうにもできないしどうにもならない。

そんな気持ちでいっぱいだった。

他人にかける迷惑けが時間に比例して膨らんでいく。

悲しいことばかりが思い出されて、過去を数えて時間を浪費してまた迷惑が膨らんでいく。


それでも通常の自分だとこれはありえないという自信と、環境が劣悪だというもっともらしい理由と、実行可能解決方法さえあれば心はいつでも持ち直せる。


これを失ったら間違いなく前後不覚だと申し訳ない気持ちも忘れて思わず笑ってしまうような、何かを把握していれば、いつでも本来自分軌道修正ができる。

そういえばここ5日程毎日過去に関連付けた悪夢を見ていたし、冷凍庫に入りきらない程の食料品を買ってしまっていたし、ブルーライトカットメガネを紛失していたし、鍵を二度も落としてしまっていた。

夜更かしはしていなかったし沢山食べて体重も増やしたのに。野菜も育たないほどの寒気らしいから仕方がない。

今売られている白菜は4倍の値段だから、4倍すごい。そして私は4倍の白菜にはなるには管理が甘すぎた。

4倍高くても当然普段よりおいしくないし栄養価も低い、費用対効果は最悪のぜいたく品だ。これは白菜が高くて買えなかった鬱憤混じりの戯言だ。

そうやって自分を許してしまって前を向くことにする。

2018-01-28

「愛」ってなんだ?

あい

〖愛〗 アイ いとしむ・めでる・かなし・まな・おしむ

  • 1.
  • 2.
    • 男女が思いあう。親しみの心でよりかかる。 「愛執(あいしゅう)・愛欲・相愛・恋愛・求愛」

 

あい

【愛】

 

【愛する】

  • 《サ変他》それに対し愛をそそぐ。

 

 

新教系の高校では、「愛すること」とは「赦すこと」だと聖書の授業で習った。

社会活動の中では、直感的にだけど「理解し合うこと」「弱さに寄り添うこと」ではないかと感じている。

b:id:ToTheEndOfTime 氏や、仏僧の方々にも教えを請いたい。

2018-01-26

フミコフミオ袋小路

最近どうも敬愛してやまないフミコフミオ様のブログ違和感がある。

ブックマークコメント否定的意見が多いようにも見えるし。

http://delete-all.hatenablog.com/entry/2018/01/15/190000

まずコレ。

言いたいことは「子供いないのに、子供出来ればわかるとか言われて傷ついた!言ったやつひどい!」

なんだがそれを言われる前の友人に対する発言が、あまりにも酷過ぎた。

http://delete-all.hatenablog.com/entry/2018/01/25/120000

んでコレ。

いつもの嫁に献身的なのに酷い扱いをされるボク、ヨヨヨ…パターンなのだが、

続けてるうちにエスカレートし過ぎて、いやなんで婚姻関係継続してんの?と突っ込まれ始める。

なんでこんなんなったかということを考える前に、まずフミコフミオ氏の記事基本的に以下の2つの骨子が重要である

仕事他人に対して真面目で実直で、正義感が強くズルイことを出来ないばかりにいつも貧乏くじのフミコフミオくん

理屈が通じない、フミコフミオ理不尽押し付けるそれ以外の人間

基本的に誠実なフミコフミオくんが、ズルくて汚い他人に対して不誠実で自己中心的登場人物たち(元上司、妻、必要悪後輩など)に酷い目に遭わされる様を面白おかしく書いているものである

ぶっちゃけサンデーでやってた「ダメおやじ」とそう変わらない。

常にフミコフミオは何も間違ったことをしてない、言ってないにも関わらず、報われない。みんな酷い、フミコちゃんかわいそう!が黄金パターンである

これをフミコフミオ自身が「EDである」ということ「就職氷河期世代である」ということの2点をもって、「弱者としてのフミコフミオ」というポジションを強調することで、何を言っても許されるキャラを仕立てたのだ。

この物語においてフミコフミオ以外はスゲー馬鹿いである。ロジカルへったくれもない。「ワタシ以外の人間ってみんな馬鹿」として描いているのだが、そんな馬鹿に誠実なばかりに酷い目に遭わされるけど挫けないフミコフミオくんが輝く。

では、上記エントリもそこは変わっていないはずなのになぜ否定的コメントが増えてしまったのか。

私が思うに以下のような理由があると思う。

登場人物刷新の失敗

 海外ドラマ漫画キャラ変えたら上手くいかなかったパターンである

 初期フミコフミオを支えたのが「元上司であることは、言うまでもないだろう。

 理不尽を絵にかいたようでいて、どことなく憎めない元上司はいキャラだった。何をやっても笑えた。

 だが、話が続くにつれていくらなんでもエピソードエスカレートし過ぎた。もう限界である、退場させるしかない。

 というわけで元上司は退場し(なんかこの世からも退場させちゃったみたい)、その後「必要悪後輩」や「だんだん酷くなってくる嫁」を軸に話が進む。

 この辺のキャラもなかなか面白くはあったが、さすがに元上司は超えられない。そこでフミコフミオ氏は転職を断行するがこれが微妙だった。

 転職先をブラックから大きくホワイトへと転換したが(その間にも別の仕事あったけど)、如何せんホワイトなので登場人物馬鹿じゃない。今までのように馬鹿にできない。

 最近流行りの「意識高い系エッセンスを盛り込んでみるものの、ネットでよく見かける感じでキャラが立ってこない。新会社キャラは厳しい。

  そこで負荷がかかってくるのが「妻」である。「妻」は不思議ちゃんキャラと設定され、なれそめ、結婚までを描いた感動シリーズののち、妻となってから理不尽キャラに転換された。

 だが、どうにも理不尽上司などに比べてセックスレス夫婦の不仲ネタは話として重すぎた。理不尽エスカレートしてくると笑うのが困難になってきたのである

②フミコさんも年食った

 フミコ氏も40を超え立派な中年になった。年を取るということは否が応でも何がしか強いステータスを持ってくるということである

 今まで周囲の人間を徹底的に小馬鹿にしてきたフミコメソッドがどうにも通じにくくなってくる、いつまでも世間自分弱者はいさせてくれないのだ。

 そこで出たのが上述の「子供ができればわかる」と言われて凹んだ話や、子無し世帯には負担しかない税金の話である

 税金の話は「いやいや、超少子高齢化社会になってるんだから各家庭の感傷でそうも言ってられないぞ。この国の社会保障は」的なコメントもあったものの同情的だった。

 しかし、その後の子持ち友人の話はいけなかった。基本的虐待でもない限り、他所の家庭の教育方針ケチつけるのはタブーである

 しかも話の流れだと友人は学歴コンプレックスがあり、子供習い事など強いているものの、子供休みがないと言われれば作る程度の柔軟性もあり、そこまで頑なとも言えない。

 この友人が親としてどうか判断されるのはこの後、子供自我確立してく過程自分志向、やりたいことなどを見出した時にも自分の考えを押し付けるかどうかで試されるだろう。

 現段階では「東大京大に行かせる」とは言っている点だけ見るとアレだが、子供能力開発に熱心な親の域を出ていない。

 それに対して、フミコ氏の発言は酷く攻撃的に過ぎる。「お前は馬鹿から子供も無理だろ、自覚しろよ」「お前は子供学歴コンプ解消の道具に使ってるだけで醜い」

 よく殴り合いにならなかったものである。「俺は友達からあえて言うけど」というマウンティング常套句まで使って全力で相手馬鹿にしているのに。

 んで、最終的に例の一言を言われて傷ついたー辛いよーというアピールなのだがどうにも分が悪いように思える。

 『自分が言われて傷ついたというのなら、自分学歴自覚してる人に馬鹿馬鹿言ったらその人が傷ついたとは思わんの?』

 『親の頭で子供学歴決まるの?優生論者だったのフミオさん!?

 『俺はお前のこと思ってるからあえてキツイこと言うけど~ってやつは実際には自分暴言はいてすっきりしたいだけでロクなもんじゃない』

 などいろいろツッコミところが湧いてくる。このエントリは確実に失敗だった。自分弱者にしきれなかったし、友人を理不尽マンに仕立てきれなかった。

 弱い立場から言いたい放題のはずが、これでは渡る世間は鬼ばかり赤木春恵である。友人クソミソ言ってるところは意地悪小姑のイヤミしか見えなかった。

長くてダラけたけどまとめると以下の2点です。

・魅力的なキャラが退場したけど新キャラ微妙。続投キャラエスカレートしすぎ。

・50過ぎても続けてた部活ノリが通じなくなったとんねるずが如く、弱い立場のフミコ氏を虐める馬鹿の構図が通用しにくくなってきた。

このへんが袋小路なのではないかと思った理由です。

書いてるうちに昔の名作が読みたくなったので奥方とのなれそめシリーズを読み返して寝ます

2018-01-15

山椒魚世界の神であるか?

 現代文の授業で山椒魚を初めて読んだとき、この捻くれ者は、私によく似ていると思った。だが決定的に違うところがある。それは山椒魚世界の神であったが、私は神にはなれなかったという点においてだ。その違いとは些細なようであって、とても重大なことであると私は思う。それは、私が誰かの神に、世界になりたいのに、なれない不完全な出来の人間であるからだ。

まず前提として、この文章はすべて、井伏鱒二氏の短編小説である山椒魚」を借り、私が私について語るだけの、極めて主観的でくだらないものであるということを示しておく。恐らく十八の人間が書く文章なんてたかが知れていると思うが、それでも私は山椒魚にとてつもない親近感を抱いているのである。それについて少しばかり、私が今まで思ってきたことを書けたらいいと思う。

まず「山椒魚」とは一体何かということを明確にしておく必要がある。山椒魚とは前述したように、井伏鱒二氏による短編小説である山椒魚自身身体が成長しすぎてしまたことによって、住処である岩屋から出られなくなってしまう。外に出ようと幾度となく繰り返す山椒魚だが、それが叶うことはついになかった。外の世界自由に生きる生物たちに嫉妬を抑えきれない山椒魚は、ついに悪党となり、山椒魚は岩屋に入ってきた蛙を閉じ込め、自身と同じ状況に追いやることで、自身精神の安定を保とうとしたのである。蛙は屈することなく二匹は岩屋の中で激しい口論を二年にも及んで繰り広げるが、空腹で動けなくなり、死しか望めない蛙に対して、ようやく山椒魚友情を感じるのだ。山椒魚は聞く。「お前は今、何を考えているようなのだろうか?」と。それに対し蛙は、「別に今でも、お前のことを怒ってはいないんだ」と答えるのだった。

この山椒魚を初めて読んだ時の感想は、「二年も口論を繰り返していたのか」とそれに尽きる。だが数回これを読み深めていくうち、山椒魚とは、ただ友達が欲しかっただけの、普通人間なのではないかと思うに至ったのだ。山椒魚には寓意が込められており、簡単に例えを出すならば「うさぎかめ」のように、ほかの生物もの真意本質を遠回しに伝えるというものだ。私の中で山椒魚普通人間であるし、出られなくなった岩屋は肥大した自意識であり、蛙はそれらをすべてわかっていた人間なのだ。これらも前提に、本題へ入ろうと思う。

何故この文章題名を「山椒魚世界の神であるか?」にしたかは至極単純である。私にとって山椒魚は、世界の神であるからだ。もっと突き詰めて言えば、岩屋の中に閉じ込められた蛙の世界であり神であるということだ。まず先程書いたように、岩屋は肥大した自意識であると私は思っている。山椒魚はその自意識に閉じ込められた、或いはそこから出ることを拒んだ所謂可哀想人間に過ぎない。蛙はその山椒魚自意識を満たすため利用された、こちらも可哀想人間であるという認識をしている。山椒魚は蛙を利用し監禁することによって、死の間際に、世界となり神となることに成功したである

人間人間の神になるために必要なことは、その標的からすべてを奪うこと以外に存在しない。山椒魚は蛙を自分の住処に閉じ込め取り入れることによって、蛙からありとあらゆる自由を奪うことに成功している。それがなければ山椒魚は神になれなかったし、もしかしたら山椒魚は図らずも神になっただけかもしれない。だがそれだけ、人間人間の神になるということは難しいことなのだ。それが善悪のどちらに所属するかはまず置いておくとして、私はそれをやってのけた山椒魚を素直に尊敬する。山椒魚悪党となることで蛙を閉じ込めたが、この時の山椒魚の心境を鑑みるに、標的が蛙であった必要はなかったのだと思う。よくニュースで聞くような、無差別殺人犯の言う「誰でもよかった」と同じように。ただこの「山椒魚」にとって、この蛙が蛙でなかった場合、二年間口論が繰り広げられることも、最後にようやく友情が芽生えることもあり得なかったのではないだろうか。

 しかし、だからといって山椒魚が神であるということに相違はない。閉じ込められた蛙にとっては、憎むべき対象も、愛すべき対象も、結局は山椒魚しかいなかったのである。蛙は最後に「今でも別に、お前のことを怒ってはないんだ」と言った。それはおそらく、蛙自身も、山椒魚を神とすることで救われた一人の人間だったからだと思う。山椒魚が蛙を閉じ込めたとき、蛙は、閉じ込められた岩屋の中で堂々と「俺は平気だ」と宣言する。それは山椒魚を見くびってのことだったのか、それとも逆に、山椒魚ならば…という、敬愛の証だったのかもしれない。ただ私が思うのは、おそらく蛙も、もしかしたら山椒魚と同じような立場になっていた可能性があるということだ。メタフィクションのような話になってしまうが、蛙は山椒魚よりも体が小さいので、少なくとも岩屋から出られなくなってしまうということは考えにくい。なので、自由に飛び回ることのできる外の世界―要するに「山椒魚」の世界観で「社会」で、同じ立場になっていたかもわからないのだ。山椒魚肥大した自意識から出られなったが、それはあくまでも人間の内側で起こっている出来事に過ぎない。自身の激しいナルシズムが引き起こす極端な自己評価他者評価ギャップに悩み、それを見栄で隠そうとしたために発生した、ある種一時的反抗期のような、よくよく考えてみれば、我々も通ったことのあるような道でしかないのだ。だが蛙は人間の内側でそれを発生させてはいない。人間人間が大量に入り混じる、失敗の許されない、いわば監獄のような世界でそういった問題に悩まされていたとしたら、それはきっと山椒魚よりも可哀想で哀れな姿になっていたに違いない。山椒魚は蛙を閉じ込めることで、自身と同じ状況の人間作成し、その結果精神の安定を保とうとしたが、それは蛙も同じだったかもしれないということだ。蛙は山椒魚に「わざと閉じ込められる」ことによって、可哀想人間に捕らえられ逃げられない自分を作り出し、自分社会に対する折り合いのつかない問題から逃げ出そうとしたと考えれば、最後の「今でも別に、お前のことを怒ってはいないんだ」というセリフにも納得がいく。

この文章を書くにあたって、自分の「山椒魚」に対して抱いた如何ともし難い薄気味悪さというのは、蛙によってもたらされた山椒魚への許しが生み出したものだと気付いた。小説である一言言ってしまえば確かに終わりなのだけれども、例えば自分が身勝手理由他人監禁され、しかもそこで死を迎えなければならないとなった場合最期相手を許すことが出来るものだろうか。それが愛する人家族ならいざ知らず、どこの誰ともわからない人間にいきなり監禁された時点で、普通に考えて怒りなんて言葉では済まない。それこそ二年間によって繰り広げられた喧嘩でさえ、この最期によればおつりがくるほどだと思う。最初こそ「二年間も口論していたのか」なんて暢気な感想を抱いたけれど、少し考えてみたら、最期の蛙の言葉は、私にとっては最早呪いだ。もしも私が山椒魚だったとして、自分が閉じ込めた相手が死の間際に自分を許す旨の発言をしたら、嬉しさも喜びも何も感じることは出来ない。むしろ、「この人は今まで何を考えて自分の思い通りになってくれたのだろう」という不信感すら残ってしまうだろう。自分という一人の人間を殺したという事実から逃げるなよという、怨念のようなものさえ感じさせる。それを考えると、山椒魚が蛙を閉じ込めたというよりも、蛙のほうが、山椒魚を好きに操っていたようにしか考えられないのだ。蛙は山椒魚のことを、自分と似た人間だと思い、自身社会に出たことで削られてしまった自尊心自意識回復するために、「わざと山椒魚と一緒にいた」ようにしか思えない。物理的にそこから出られなかったとしても、こころだけでも自由になることは出来たはずなのだ山椒魚と違って自由に泳ぎ回ることが出来ていた人間ならば。だがそうではなかった。ということは、蛙は自由に泳ぎ回っているように見えて、その実、社会という檻から逃げられず、自分肯定するために必死だった、ただの哀れな、普通人間しかなかったのだ。

最後にもう一度、これは私が井伏鱒二氏によって描かれた短編小説山椒魚」を借りて書き殴っただけの、主観的陳腐文章であることを明記しておきたい。ここに書かれていることはすべて、私が勝手に作り上げた妄想であって、おそらく山椒魚には、これよりももっとポジティブメッセージ寓意)が込められていることだろうと思う。しかし私にとって「山椒魚」は、どうにもポジティブものとは受け取れなかった。可哀想人間が寄り添って、互いの削れた部分を埋めるために、互いの世界になろうとする。そんな常人には理解出来ない、孤独で閉鎖的でどこまでも自分本位人間本質を描いているように見えたのだ。

私は山椒魚に似ている。けれど私は誰かの世界にはなれなかった。私にとっての「蛙」がこれから現れることはあるのだろうか。山椒魚が蛙を操っていたのか、蛙が山椒魚を操っていたのか。本当のことは、誰も知らない

              

                                                                                                    了

2018-01-09

バンドボーカル

僕の甥はとあるロックバンドボーカルをやってるんだけど、最近少しだけ売れてきた。

まだ全然それで暮らせるレベルではないけど、売れないミュージシャンと名乗れる程度にはなってきてて、地方でのサーキットイベントだけど一応「フェス」と名の付いたイベントに今度出演するそうだ。

彼のクズっぷりとその悪行三昧は半端なくて、僕はそろそろ半世紀近く生きているけど、彼以上のクズを今のところまだ見たことがない。

彼の周りはもれなく彼を見捨て、二親等内の親族は全員なんらかのメンタルヘルスを患い、特に一番近い親族人生をかなり足踏みさせられた。それはきっとその人の人生を既にそこそこ台無しにした。

彼の祖父(僕にとっては父)は、関わったストレスとある病気発症し、それは完治する類のものではないので身内の労働力祖父死ぬまでその介護に全部持ってかれる。

その彼がライブフェスファンを前にして、頑張ってる自分らをアピールして、過去の悪行三昧をまるで武勇伝のように語る様を想像したら、腸が煮えくり返るし、彼をどうにかしてしまいたいくらいの気持ちに駆られる。

困るのはその気持ち聴く側の気持ちに影響することで、僕が敬愛するミュージシャンたちも一皮むけばそんな人物像なのかもしれないと想像してしまう。そうなると、これまでみたいに素直に音楽聴くことができなくなってきた自分がいる。

彼がこれからもしもっと売れて、国民的に知られるようなレベルになることがもしあったら、きっと過去の彼の行動は全て正当化され、彼を作ってきた要素として肯定して語られるときがきてしまうだろうと思う。

そうなると僕はたぶん自分をおさえられず、彼をボコボコにしてしまうと思う。

音楽で食うってのはそんなに簡単なことではないと思うから大丈夫だとは思うんだけど、そういう日が、クズが認められる日が来ないように、彼が売れないでいてくれるといいな、と切に願ってる。

2017-10-25

アズールレーンが艦これパクリだとか叩かれてるけど

遊んでみればわかるけど、戦闘システムとか全然違うしパクリではないと思う。

本当に失礼な話、僕はアズールレーンは最初「うわマジだ!パクリじゃん!」ってネタにするために面白半分でインストールした。けど、周りが言うような酷いパクリゲーだとは思わなかったしゲームとしても普通に楽しくて驚いた。あと絵も物凄く綺麗。

ここから愚痴なんだけど、アズールレーン叩いてる提督仲間の中には作ったのが中国人からっていう理由批判してる層が少なからず居る。そんなもの理由にすらなってない単なる差別以外の何ものでもないのに。中国人クリエイターが全員パクリゲー作ってる訳じゃないだろうに。中華製でも面白かったりセンスあるゲームはあるし、逆に純日本製ゲームにもパクリ盗用上等の真っ黒なゲーム存在している。

例えば国内のもの刀剣乱舞ってやつがある。あのゲーム実は艦これUIを丸々パクって作られてて、艦これ製作陣の1人からTwitterで「刀剣なんとかのUIがあまりにも艦これに似ている」「恥を知っているのがデザインだ、と、敬愛する方から言われたのだけど、すなわちそういうことなのだろう」「非常に失望している」なんて名指しで批判された件やキャラ立ち絵も含むゲーム内のイラストの至る所でトレス・デザパク・盗用が大量に見つかり炎上した件は有名な話なんだけど、一応純日本製ゲームからリリースから少なくとも1年以上は経っているのにそちらを批判する提督アズールレーンに比べると全然少ない。ここが僕には違和感を感じるというか、艦これ意図的にパクったことが明らかになっていてなおのうのうと続いている刀剣乱舞こそ艦これ提督にとっては絶対に許してはいけないパクリゲーなのに…という歯痒さがある。

少し前に魔王の始め方っていうFate/GOシステムUIを丸パクリたことで有名になったオンラインゲームがあったんだけど案の定すぐサービス停止になった。ほとんど盗作みたいなものだし当たり前の事なんだけど、どういうわけか刀剣艦これパクリというのが確定しているにもかかわらず騒動から1年以上経っても畳んでいない。そればかりかファン女性達はもう解決たことだとうそぶいたり酷い奴は開き直ってたり。盗人猛々しいとはよく言ったものだ。

艦これアズールレーンも好きな身からすると、アズールレーンよりも遥かに真っ黒で非難されて当然のゲーム国内にあるにもかかわらず製作陣の国籍日本中国かというたったそれだけの違いのために本来叩かれるべきものが見逃され、そうでないものが悪く言われている今の状況、物凄くモヤモヤする。

2017-09-30

人格障害一種かな? その2

アドレス件名
anond.hatelabo.jp/20170811211811ほとんどの安倍自民党ネット極右サポーター韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張している。お前もそうじゃないのか。それとも指摘されたか自衛隊日報と同様隠ぺいか。 それともも稲田自動的在韓米軍韓国軍攻撃すると決めていたのか。それも隠ぺいしたんじゃないのか。 日本世界から孤立日本はもう終わり。
anond.hatelabo.jp/20170811210907ずれてるのは、北朝鮮との緊張が高まってるこの期に及んで、韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張する安倍自民党ネット右翼サポーター
anond.hatelabo.jp/20170811205334安倍自民党稲田防衛相自衛隊日報隠ぺい問題放置して逃走。豊田真由子様へ駆け込んだか。
anond.hatelabo.jp/20170801210406安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170801190135安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170731200548豊田真由子様でございます独裁政党自由民主党をよろしくお願いします。
anond.hatelabo.jp/20170728182641安倍晋三自民党豊田真由子「このチョギ!」意味不明な絶叫
anond.hatelabo.jp/20170728180012自由民主党豊田真由子様でございます入院します。 これから独裁政党自由民主党をよろしくお願いします。 独裁者安倍晋三をよろしくお願いします。 すっすっす
anond.hatelabo.jp/20170727183515自由民主党豊田真由子様でございます入院します。 これから独裁政党自由民主党をよろしくお願いします。 独裁者安倍晋三をよろしくお願いします。 すっすっす
anond.hatelabo.jp/20170722184537それで共謀罪マスコミ脅迫ですか。安倍総理豊田真由子様の指令ですか。
anond.hatelabo.jp/20170722184447豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などとふざけたことを言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170722165048それで共謀罪マスコミ脅迫ですか。安倍総理豊田真由子様の指令ですか。
anond.hatelabo.jp/20170722163813ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙がある。7月23日。「このハゲーーー。」「ボコ、(殴る蹴る)」の豊田真由子様は公明党を熱烈応援
anond.hatelabo.jp/20170722162247ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙がある。7月23日。「このハゲーーー。」「ボコ、(殴る蹴る)」の豊田真由子様は公明党を熱烈応援
anond.hatelabo.jp/20170722161415ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙がある。7月23日。ここの21世紀クラブ・政志会は豊田真由子様と同じ自民党
anond.hatelabo.jp/20170722160310自由民主党豊田真由子様でございます入院します。 これから独裁政党自由民主党をよろしくお願いします。 独裁者安倍晋三をよろしくお願いします。
anond.hatelabo.jp/20170722150158安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170722133028自由民主党豊田真由子様でございます入院します。 こえから自由民主党をよろしくお願いします。 独裁者安倍晋三をよろしくお願いします。 すっすっす
anond.hatelabo.jp/20170722132748自由民主党豊田真由子でございます入院します。 こえから自由民主党をよろしくお願いします。 独裁者安倍晋三をよろしくお願いします。 すっすっす
anond.hatelabo.jp/20170722132727
anond.hatelabo.jp/20170721205557安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170721201739共謀罪マスコミ脅迫ですか。安倍総理豊田真由子様の指令ですか。
anond.hatelabo.jp/20170721192538安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170721192513安倍晋三豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子をお願いします」
anond.hatelabo.jp/20170721191841敬愛する安倍晋三様の自由民主党豊田真由子様でございます。すっすっす 笑
anond.hatelabo.jp/20170721190436安倍晋三豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子をお願いします」
anond.hatelabo.jp/20170721190143安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170721185007埼玉県三郷市議会自民党21世紀クラブ、政志会、公明党に入れると豊田真由子様を応援することになる
anond.hatelabo.jp/20170721184718豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などとふざけたことを言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170721184542豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などとふざけたことを言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170721184448安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170721182606安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170721175257自由民主党豊田真由子でございます
anond.hatelabo.jp/20170721164620三郷市議会自民党21世紀クラブ、政志会、公明党に入れると豊田真由子様を応援することになる
anond.hatelabo.jp/20170721163807それで共謀罪マスコミ脅迫ですか。安倍総理豊田真由子様の指令ですか。
anond.hatelabo.jp/20170720212940豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などとふざけたことを言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170720212445それで共謀罪マスコミ脅迫ですか。安倍総理豊田真由子様の指令ですか
anond.hatelabo.jp/20170720212114ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙がある。7月23日。ここの21世紀クラブ・政志会は豊田真由子様と同じ自民党
anond.hatelabo.jp/20170720212027豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などとふざけたことを言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170720210154ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙がある。7月23日。ここの21世紀クラブ・政志会は豊田真由子様と同じ自民党
anond.hatelabo.jp/20170720204447自由民主党豊田真由子でございます入院します。
anond.hatelabo.jp/20170720194326安倍自民党豊田真由子「そんなつもりはないんですう~~ ♪ お前の娘をふき殺すううう~^」などと歌う豊田真由子議員
anond.hatelabo.jp/20170719213905豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などと言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170719213801ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙がある。7月23日。ここの21世紀クラブ・政志会は豊田真由子様と同じ自民党
anond.hatelabo.jp/20170719213637
anond.hatelabo.jp/20170719213526自由民主党豊田真由子でございます入院します まだ自民党でございます
anond.hatelabo.jp/20170719211833安倍自民党豊田真由子「♪ひき殺す~~」「そんなつもりはないんですう~~ ♪ お前の娘をふき殺すううう~^」などと歌う豊田真由子議員
anond.hatelabo.jp/20170719204922自由民主党豊田真由子でございます入院します。
anond.hatelabo.jp/20170719204233安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」 youtu.be/Zvgz7fmBtig
anond.hatelabo.jp/20170719204227
anond.hatelabo.jp/20170719201613ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙がある。7月23日。ここの21世紀クラブ・政志会は豊田真由子様と同じ自民党
anond.hatelabo.jp/20170719201528豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などとふざけたことを言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170719181901安倍自民党「♪ひき殺す~~」安倍自民党「そんなつもりはないんですう~~ ♪ お前の娘をふき殺すううう~^」などと歌う。豊田真由子議員
anond.hatelabo.jp/20170719180250豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などとふざけたことを言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170719180114豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などと言っていた。
anond.hatelabo.jp/20170719175910ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙があるらしい。7月23日。ここの自民党系21世紀クラブ議員万引き。ところが・・・
anond.hatelabo.jp/20170719175506ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙があるらしい。7月23日。ここの21世紀クラブ・政志会は豊田真由子様と同じ自民党
anond.hatelabo.jp/20170719172635安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」
anond.hatelabo.jp/20170719170739自由民主党豊田真由子でございます公明党西田まことをよろしくお願いします。 昨年の参院選
anond.hatelabo.jp/20170716170722自由民主党豊田真由子でございます公明党西田まことをよろしくお願いします。 昨年の参院選
anond.hatelabo.jp/20170716163916自由民主党豊田真由子でございます入院中です。
anond.hatelabo.jp/20170714161454自由民主党豊田真由子でございます入院します。
anond.hatelabo.jp/20170714153043自由民主党豊田真由子でございます :この、ハゲーーーーーっ!
anond.hatelabo.jp/20170713203255自由民主党豊田真由子でございます  入院中です。
anond.hatelabo.jp/20170713183454安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」埼玉県で。 安倍総理オコエ退場、オコエ退場、オコエ退場、オコエ退場」昨年の参議院選挙船橋で。
anond.hatelabo.jp/20170712191012安倍総理豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子豊田真由子!」埼玉県で。 安倍総理オコエ退場、オコエ退場、オコエ退場、オコエ退場」昨年の参議院選挙で。船橋
anond.hatelabo.jp/20170701153752自由民主党豊田真由子でございます公明党西田まことをよろしくお願いします。

2017-06-26

https://anond.hatelabo.jp/20170626162707

つーか、道徳指導要領には「父母,祖父母への敬愛」ってのがばっちり入ってるからね。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/syo/dou.htm

まあああいう人はそもそも道徳教育なんてやるな、ってなスタンスだろうが。

2017-06-03

コスプレ気持ち悪い」って少数派なの?

ちょっと前までは到底受け入れられない趣味の1つとして数えられていた気がするんだが、最近無駄市民権を得ている気がして戸惑っている。

俺は決して漫画マニメが嫌いではないし、むしろ好んでいる。

ただ好きなキャラクターコスプレ冒涜される感じがきつい。そのキャラ敬愛しているほど吐き気を催すし、キャラが好きだからコスプレするという論調には矛盾しか感じない。

ウシジマくんみたいなリアル系を除けば、どんなに容姿が優れてても2次元劣化版にしかならないのに、それを正当化してコスプレするとき自分達が作品汚してるって意識はないんだろうか?

コスプレする人、見るのを好む人、オカズにする人、商売にする人。みんな揃いも揃って信仰心が足りないか、色んな欲求を持て余し過ぎてはいいか

2017-05-28

転売屋に勝てなかった

わざわざ見なけりゃいいものを、チケキャン覗いちまった。

まー出るわ出るわ高額転売、そんなにメジャーじゃないくせに定価の3倍近い値段すらついてやんの。

確かに一般的知名度こそ低いけど行きたいやつは本当に行きたくて、そのくせ今回のキャパめちゃくちゃ小さいから納得できる金額だ。

いかにも業者じみた、似たようなコピペ説明文がずらっと並んだ出品一覧画面に、最初はそりゃ腹が立って許せなくて。とりあえず目に付いたやつは全部通報したさ。

でもさ、取引完了したようなやつも当然いっぱいあんの。俺がどんなに怒ろうが恨もうが売る奴がいて買う奴がいるの。こんなにたくさん。

なんか、虚しくなってきてさあ。

ダフ屋なんて商売30年前から存在した。悪意のある人間が消えることはない。

そもそもチケキャンなんて悪徳サイト運営してるようなやつに通報してまともに対応してくれるわけがないじゃん。

公式転売対策あん積極的じゃなくて、結果こうなってて、戦わなくちゃいけないのは俺なのかって。

俺の敬愛する某アーティストよ、俺はあんたのファンとしてのプライドを守れなかった。でも俺、悪魔に魂売ってでもあんたのたった一度きりのパフォーマンスを見たかったんだ。見なきゃ一生後悔すると思ったんだ。

なあ頼むよ、俺たちあんたが一言「俺のチケットは一枚2万だ」って言うなら、すぐにでも叩きつける用意ができてるような奴ばっかなんだ。金が目的じゃないっていうなら上乗せした1万、転売対策に使ってくれよ。スタッフ雇って人増やして本人確認してくれよ。俺みたいなのを弾いてくれよ。

なあ、俺は悔しいよ。魂削って作品作ってるあんたが、あんなに金の匂いを嫌ってるあんたがクソどもの金儲けに利用されてるのが。こんなことが横行して、ますます本当にあんたが届けたい先の人たちに機会が巡らなくなってくことが。

俺知ってるよ、あんたが自分チケットを安く設定するの、俺みたいなのよりもっと若い奴にどんどん来てほしいからなんだろ。強者だけに許された贅沢な娯楽になんかしたくないからなんだろ。悔しいよ、俺あんたの信念に従えずに、俺が見たくてチケットを買ったんだ。

結局俺は、転売野郎から買った振込番号を無視した。

情けないだろ、死ぬような思いして落札して入金しといて、結局罪悪感に潰されて発行されたレシート握り潰して、店内不審にうろついただけで振り込まずにファミチキ買って帰ったんだ。

間内の入金がなかったそのチケットはおそらくリセールに出され、×で埋まってた残席状況に一瞬△が戻ったその瞬間を、俺より運のいい誰かが必死PCに張り付いてた俺より先に見つけて買ったんだと思う。多分。転売野郎カツアゲされ、取り返した財布すらどっかに落として、ライブに行けない俺は一生ふて寝して過ごすんだ。なあ、俺戦ったよ。誰にも勝てなかったけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん