「ワールド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ワールドとは

2018-12-14

ゲームをほぼ触らずに生きてきたけどスマブラやってみたい

まれ23年経ったが、恥ずかしながらほとんど家庭用ゲームしたことがない。

ゲームが嫌いなわけではない。むしろ大好きだ。

ゲームしたら勉強しなくなるから、という父の意見により幼少期はゲームを与えられなかった。我が家は変な宗教に入信しているわけはない。父の独断である

周りの子達を見ると、やれ家にゲームキューブがある、アドバンスがある、SPがある、PS2がある、PSPがある…

人達に「混ぜてくれ」といって友達の家に遊びに行ったりしていた。DSが出るまでは。

DSが出ると、友人達DSを持ち寄り通信対戦で遊んでいた。もちろん私は買ってもらえるはずもない。DS持ってないのになぜかいるやつ、と言われている気分だった。もちろんそんなこと言われてはいない。ただの被害妄想である。そんなことを思っていたため、友人と遊ぶことからも足が遠のいた。

先述したとおりゲーム機は与えられなかった。それなのにパソコンは与えられたので時間があればMMOをするようになった。しかし父はそれすら気に入らなかったようで、ネット環境制限された。ネット環境のないパソコンなど子どもにとってはただの金属の塊である

 そんな私が何で遊ぶようになったかトランプだ。外に遊びにも行かず家で一人でトランプで遊んでいる姿は端から見たら精神異常者である

 中学生になったら運動部所属したこともあり、ゲームから気がそれていたのは幸いだった。

 高校生になり、スマホを与えられてしまった。ゲーム実況動画ゲームをしたような気分になった。ソシャゲが楽しかった。

 就職後しばらく経って、モンスターハンターワールドが発表された。

 あ、PS4買ってみようかな、と思った。遠方にいる友人も買うと言っていた。人生で初めて自分ゲーム機で友達と遊ぶことができる喜びを想像して心が躍った。

 家電量販店に行き、緊張しながら「ぴ…PS4ください…」と伝え、念願のゲーム機を手に入れた。手渡された後、掲げて帰りたかったくらいだ。さすがにやらなかったが。

 わくわくしながらセッティングをして、コントローラーを握ったときのあの気持ち!幼少期の呪いから解放されたような気分だった。

 いざ、モンハンをやってみた。結論からいうとあまり楽しくなかった。というか、ゲーム慣れしていない私が足を引っ張りすぎて申し訳なくなった。もちろん練習した。ゲーム内にあるコマンドだって見た。トレーニングエリア一生懸命練習した。

 でも実践になると攻撃は当たらないし、友人達コマンド表にない技をばんばん打っている。弱点属性?が何なのかもよくわからなかった。どこに書いてあるんだ。

 結局歴戦キリンで詰んでいる。

 ダークソウルができればだいたい何でも心が折れないと聞いて3を買ってみたが深淵監視者が倒せなくて詰んでいる。もしかしなくても私はゲームが下手なのでは?

 そんな折、スマブラSPが発売されると聞いた。

 今度こそワイワイ遊べるのでは、と思ったりもしたがどうやらCMで○○参戦!といっている割にキャラ解放しなければ任意キャラが選べないと聞き、尻込みしてしまう。しかCPUも強いと聞く。今までのものプレイしてきた人向けという話まで聞く。実際のところどうなんだ。ゲームがうまくなくて、過去作を触ったことがなくても楽しめそうなのか。教えてくれ。

2018-12-11

2018-12-10

モンハンワールドは今買っても楽しめるのかどうか。

すっかり旬を逃した

GBWC違和感

ガンプラビルダーズ・ワールドカップ ガンプラ世界大会

年々技術力が上がってきているんだけど、さすがに「もうガンプラじゃなくね?」ってのが多くなってきてるし、審査員受けする作品も分かりやすくなって、作品も似通ってきてツマラナイ

ベースも含めて作品としては素晴らしいんだけど、やっぱ自立出来たり、可動するのが好きだな。上位陣の多くはちょっと意味の無さそうなパーツをたくさんつけてゴテゴテしすぎだし、無可動前提の作品ばっかで子供受けは良さそうだけど

もう少し部門分けや、毎回テーマを決めるとかやっても良いんじゃね?

あと、ジュニア部門はもうやらなくて良いよ。ほとんど子供夏休み自由研究大人の力の有無は証明できないし。畑さん家みたいに。

今じゃ娘はYouTuberで弟が出てきたよ。娘もオープン部門出ればいいのに。

2018-12-06

ファンタビ2、はっきり言って駄作だった(ネタバレややあり)

今更ながら「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」を見た。

1作目は個人的に割と良かったと思っていて、新しく始まった魔法ワールドの更なる展開に胸を弾ませながら2作目を見たのだが…

な ん だ こ の 駄 作 は

私、子供の頃に何十回本を読み映画を見たかからないほどのハリポタ好きで、知識量は並ではないという自負があるのだが、

この私でもついていけなかった…

これ、ハリポタ映画だけしか知らないって人、絶対ついていけてないでしょ。

いや、本読んでても絶対無理こんなの。

ファンタビ2はクリーデンス君の出生の秘密というのがメインテーマ

これだけならいい。

そこに新たな登場人物二人の出自についての説明も加わるのだ。

待て待て。

あなた今日初めて出会った人の親や家系などを短時間説明されて理解できますか?

私はできない。

しかもこの二人の登場人物、クリーデンス君の出生の秘密には実は 一 切 関 係 な い(多分)

?????

この映画の尺にミスリードなんて入れる余裕があったのか、ローリング女史にはもう一度考え直してもらいたい。

(しかこのミスリード、大して面白くない)

あと、無駄ファンサービスが多い!

ナギニもニコラス・フラメルもほっとんど活躍しなかった!

いや、これから活躍するのかもだしナギちゃんかわいかったけれどさ、

私が見たかったのは過去遺産ではなくて新たな伝説なの!!

あと、一番闇落ちして欲しくないキャラが闇落ちしちゃったのがなあ…

白黒はっきりつけて自分につかなかった奴は全員56す、というスタンスだったヴォルデモートに対して、

グレーゾーンを限りなく広げて我々は味方だと誘うグリンデルバルドの手法は良かったし、

あの演説賛同する魔法使いがいてもおかしくないとは思ったのだが…

闇落ちするなら闇落ちするなりの理由ちゃんと描け!!!

ローリング女史は、社会不安定になると人は簡単理由で誤った道を選択してしまうのよ、的な感じでやったのかもだけれど、

インキャラをあんな雑に扱っちゃあかんでしょ…

もちろん良かった点ももちろんある。

特に冒頭のグリンデルバルド脱走シーンは凄かった。そこから落ちていく一方だったが。

あとキャスト世界観は流石といったところ。

ま、まだ2作目であと3作もあるのだからいくらでも挽回できる(はず)

今作は間違いなく駄作だったけど、子供の頃から好きだったシリーズの続編が今でも出るって本当に幸せことなんよ…

から次は期待してまっせ。

2018-12-05

anond:20181205115811

コスモスクエア駅ささしまライブ駅はまあ世間にも受け入れられていると思う。

元々何もない埋立地に新しい街を作るための駅だから近未来を思わせる駅名もありではないかな。

大阪南港インテックス大阪ワールドトレードセンターへのアクセス駅として、大阪人普通に使っているし。

2018-12-01

[]

近所の漫画レンタル新刊コーナーにあった一巻目をレビューします。

チェンジワールド神崎裕也 月刊コミックバンチ 新潮社

採点 3.5/10.0

あらすじ

ネカフェ難民主人公がひょんなことからエリート警察官人格が入れ替わる。しかし入れ替わったエリート警察官には、とんでもない秘密があった…。

感想

本筋はサイコホラーだけど、読んでてほのぼのします主人公に全く緊張感が無いけど、意外と好感持てる性格していることが原因かも。サイコホラーでは『MONSTER』、サイコギャグでは『魔法少女サイト』の方が面白い

『死ノ鳥』Dr.イム 少年ジャンププラス 集英社

採点 2.0/10.0

あらすじ

『アイアムヒーロー』と『ジンメン』を足して10倍に希釈したら、『死ノ鳥』の出来上がり!

感想

絵は迫力あってグッド。内容は、新規性無し。量産型パンデミックホラーは、既にお腹いっぱいです。早めに完結した方が作者・読者ともなら幸せになれそう。

This Man その顔を見た者には死を 原作 花林ソラ、漫画 恵広史 週刊少年マガジン

採点 2.5/10.0

あらすじ

似顔絵捜査官の主人公不審者を目撃した少女証言を元に似顔絵作成したところ、現れた顔は、This Man (両津勘吉そっくりさん)だった。その後、主人公少女両津勘吉をめぐる奇妙な事件に巻き込まれていく。

感想

出落ちなのに単行本出したの偉い。絵は綺麗なのに、原作から彼岸島と同じノリを感じる。主人公の幼馴染「人吉七人衆」が出揃う前に打ち切りにならないか心配最終回に5人くらいまとめて初登場しそう。

『君になれ』 高野苺 月刊アクション 双葉社

採点 6.3/10.0

あらすじ

コブクロの曲『君になれ』から作られた漫画。明るさだけが取り柄の軽音部の男子高校生主人公が他メンバー受験引退したのをきっかけに、暗い感じの同級生バンドに誘う。同級生勧誘を断るが、主人公はしつこく追い回し…。

感想

意外と話がシリアス青春漫画としてよく出来ているが、過去エピソードの闇が深過ぎて、現実離れしてるかも。続刊あるみたいだけど、一巻でも、話はまとまっているので、読みやすい。作者は、orangeの人。

2018-11-30

ドラゴンボールつのまに髪青くなったんや

パワれるワールド的な何かか?

2018-11-29

anond:20181129081856

なぜSNS限定なのでしょうか

物心ついて自分判断できるまでリアルワールドでも勝手子供の顔を晒すべきではないはずです

ブルカを着せましょう

2018-11-23

anond:20181123011517

から入るのはいいが、逆に逆を被せるな。

スポーツという呼称を使わせたくないのは何で?」とこちらは聞いた。

それに対する回答が「スポーツって名称じゃなきゃいけない理由ってなに?」か。

ゲーム大会とかワールドゲームなんちゃら~じゃダメなのか?と思った

理由の一つが以下の記事

eスポーツ」を使わざるを得ないのは、まがい物のTVゲームのせい

https://anond.hatelabo.jp/20181121000109

anond:20181123011517

横だけど「ワールドゲームなんちゃら」って逆に海外の体を使ったスポーツ大会ありがちな名称じゃないか

スポーツ」にカード将棋を含まないってのも日本独自感覚だし。

e-sports日本単語意味微妙にひっくり返ってるのを是正するいい機会なんじゃないかと思えてきた。

anond:20181123010904

横だが、逆にスポーツって名称じゃなきゃいけない理由ってなに?

自分は正直なんだっていいけど、

いきなりスポーツって単語あてがったことには驚いたか

ゲーム大会とかワールドゲームなんちゃら~じゃダメなのか?と思った

子どもディズニーランドに行ってきた

保育園卒園旅行で息子と二人で参加。

10時入場、まず人の多さに引く。

ホーンテッドマンション全然怖くない。

コーヒーカップ、回しすぎてうぇーん。

イッツアスモールワールド、割と楽しんでる。

トムソーヤ島で昼飯までの時間調整。テント面白がってみてる。

ランドから出てホテルレストラン食事大人しく食べてくれて助かる。

ジャングルクルーズで並び疲れ。もう帰りたがる。

ウエスタンリバー鉄道恐竜が見れて少しテンション上がる。

ビッグサンダーマウンテンに乗るか聞くと「やだ、こわい~。」

集合時間1時間上前に疲れて終了。

平日なのにあの人の多さはなんだよ。

夜にいくほうがいいのかな。

2018-11-22

anond:20181122112349

追加。(みんなタイトルだけじゃなくて概要くらい付けようぜ)

とりあえずローカス20世紀ベストSF

https://gingaooo.hatenablog.jp/entry/20thsf

ここに出てくるレベルなら、どれを読んでもハズレはないかな。

メジャー作品は読んだという中に『ファウンデーション』も『リングワールド』も入ってないって事は

宇宙舞台の壮大な話は苦手なのかもしれないから外すと

電気羊』好きならエフィンジャー重力が衰えるとき』(身体人格を改造しまくった人間ばかりのアラブ都市での犯罪捜査)もいけるかな。

幼年期の終わり』的なのだスタージョン人間以上』(意識接続ができる新人類誕生旧人類との葛藤)、

              ベアブラッドミュージック』(学者が創り出した「知性を持つ細胞」が人類を変える)

タイムトラベルものなら『夏への扉』とは雰囲気大分違うがウィリス『ドームズディブック』(14世紀調査に出かけた歴史学者が巻き込まれる苦難)とかどうかな。

2018-11-21

anond:20181121140118

イアン・ワトスン「黒き流れ三部作

バリントンベイリー銀河帝国崩壊

ヴォンダ・マッキンタイア「夢の蛇」

マイケル・コニィ「ハローサマーグッド・バイ

クリス・ボイス「キャッチワールド

ヴァーナー・ヴィンチ「遠き神々の炎」

一応これくらいで

日本sf堀晃読んでないならとりあえず短編梅田地下オデッセイ」はWEB上で読める

http://www.sf-homepage.com/ume/ume_s-j.html

現代日本sfなら上田早夕里「華竜の宮」は傑作中の傑作と思う

2018-11-19

anond:20181119093016

マイワールド展開したいならブログでどうぞ。みんなのワールドである増田でおっぴろげるから迷惑なんだろ

2018-11-18

anond:20181118121150

ハワイだと日本人向けに薄味頑張ってるね

ディズニーワールドニンジンケーキ頭痛がして吐くほど甘いケーキってのが世の中にあるって知ったわ

2018-11-17

[] フロリダプロジェクト

女の子が健気で元気で良かった。

放火したり、母親売春したりと、やばい展開になるんじゃないかと思ったら、実際母親売春警察児童相談所がやってきた。

残された女の子はどうなるの?管理人のおじさんが引き取るの?と思ったら、ディズニーワールド?に友達と入って終わった。

え?これで終わり?と思った。

こういう突然の終わりって文学っぽいですね。

ライムスターの誰かの解説によると、最後ディズニーに行くシーンは現実で、それまでのモーテル暮らしファンタジーなのだと。それは、カメラ映像ディズニーのシーンだけ現実的すぎることから裏付けられる。

女の子にとってはモーテル暮らしが忘れられない思い出になるけど、これから現実が始まるのね。その現実が良いものになるか厳しいものになるかは分からないけど。そう思うと切ない。

近くにあるディズニーワールドではなくて、母親管理人友達と過ごしたあんモーテル暮らしが実はファンタジックものだ、というのは面白い趣向ですね。でも、そういう少年時代が素晴らしいというのも分かる気がする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん