「船長」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 船長とは

2021-05-17

anond:20210517124651

船が氷に阻まれて動けなくなったら

船長素手で氷を壊すんだよな

2021-05-16

anond:20210516205710

かたくなに仲間の数を増やさない時点で、心の狭い船長がいて人間関係が濃くて閉鎖的な空間であるのがわかる

2021-04-28

ホロライブ6期生への転生予定 と 5期生の問題

先日解散した.LIVEから2名、ホロライブ6期生に転生してくるのがほぼ確定しているらしい。おぎゃーーー

3号生筆頭、マリン船長が6号生をほのめかしているとか。

4期生わためぇが.LIVE卒業生との関連性をプンプン匂わせる放送をしたとか。

2週間前にホロライブ運営会社カバーロゴマークを変えた事も少し気になる。

また解散引退予定の.LIVE組が引退放送で「引退スパチャ代は新しいPC代にする」

スパチャで部屋に防音加工をする」とか言っているのも確認された。

(CV:青山譲)「スパチャ投げた人、涙目である

https://www.youtube.com/watch?v=5Jxw_ZMn-10&t=73s

近い内に動きがあるらしい。

さてそれはさておき、

 

ホロライブ5期生は思ったより伸びなかった。

の子も先輩を立て、時に煽りあい、時には先輩とてぇてぇし、

5期生同士では家にいるかのような安心感だった。どの子個性的で魅力的だけど、でも今一弾けなかった。

なぜか

やっぱりお披露目の初っ端からアロエやらかし引退した事件と清掃員事件とかでみんなびびって小さくまとまってしまった事じゃないだろうか

これはでかい。かわいそう

そしてぐいぐい引っ張っていく予定のリーダー格が抜けた事等が原因なのではないかと思う。

6期生どうなるのかな

2021-04-02

anond:20210402210446

船長かっこええやん、最後特攻の「この名前は私のものとして語り継がれるってもんさ」とか

船長じゃなくて指導者

海外ニキのクソリプグロすぎる

ホロライブが好きで、ホロENが好きで、Redditを見て、英語がわかりたくて英語をまた勉強し始めた。学生時代英語が苦手でかなり初歩からの再スタートだったけれど、今度は目的があったか三日坊主にならずにきちんと勉強が続けられていた。

ホロライブとは全く関係ないところの人たちだけど、日本文化に興味のある海外の人たちと簡単英語コミュニケーションが取れるようになってきて、楽しくなってきた。私もいろんな国の人に文化を教えてもらったりして、自分無知さを知ったり英語圏に対する漠然としたカッコいい憧れみたいなものが壊れていく感覚があって、英語勉強し始めてよかったな‥と思っていた。

ホロの今回の炎上はあまりにもグロすぎた。元から界隈の民度が最底辺なことはVTuber視聴者殆どが分かっていると思うけど、今回のは過去VTuber炎上の中でもとりわけグロく感じた。

これがにじで起きたことなら、きっともう少し様相が違ったんだろうと思う。詩子お姉さんはきっと最悪ー!と言ってくれたと思うし、にじの箱内で消化するなりネタにして何とかできる範囲に収まったんじゃないだろうか。視聴者が圧倒的に男性のホロ箱だからこんな惨事になってしまった。

男性女性対立煽りをする気はないけど、私は元々二次創作は隠れるべきという女性同人の村の出身なので、男性向け女性向け関係なくR18やセンシティブ投稿Twitterでは鍵をかけてやるべきだと思っている。男性向けのエッチな絵がTwitterゴロゴロしている現状が異常に感じるし、男性向けは未成年も見れる環境エロ絵が嫌いな一般人も観れる環境である意識が薄すぎる。BLに関しても市民権を得てきた感覚はあれど、同じように隠れてやってほしいと思っている。そういうのが嫌いな人への、ネットリテラシーとして。(差別がどうとか、そういうのとは別の感覚

女性向け界隈は元々男性向け界隈から気持ち悪い、隠れろ、と言われ続けて日陰で生きてきた経緯がある。でも元は、オタク向け界隈全体が世間から隠れろやるなら大人しくじっとしてろ!気持ち悪い!と言われてきた文化のはずだ。

それなのに、同じ気持ちオタク同士でわかり合うことができず、ホロライブリスナー女性向け界隈に火をつけて回っていることがあまりにもグロすぎる。船長とみこちへのリプライキモすぎる。

これはVTuberファンってみんなキモくね?と言われても致し方ない。だってキモすぎるもの

この件がここまで炎上したのはリスナーキモかったからだ。著作権がどうとかそういうこと以前に、ホロライブ周辺の人間があまりにもキモすぎたせいである。

ホロライブ推している一人としてあまりにも悲しく虚しくやるせない。この人たちと同じだと思われたくない。でもリスナーキモい。だいたいキモい。

そして一番ショックだったのが海外ニキたちの反応だった。女性向け界隈にまったく理解がないに飽き足らず、この件に関してどこまで理解しているんだか、反応があまりにもキモい。なんなら日本リスナーの方がまだ良心常識があるレベルキモくてグロい。

同人作家に英語で飛んでるクソリプ理解できるようになってきてしまっただけに、こんな英語グロリプを理解するために英語勉強しようと思ったんじゃない、とほとほと泣けてくる。キモすぎて衝動的にリプを飛ばしてやろうと思ったがあまりにもグロくて理解し合いたくなかったので辞めた。

キモ海外ニキとの間にあるのは言語の壁ではなかった。言葉が通じない。その感覚に近い。

海外オタクはもう少し民度がマシなんだと思っていたが、最近色々と思い直している。中国オタク結構キモく(以前のホロライブ炎上の件については中国オタクの心情も理解できたものの、その後の粘着がめちゃくちゃキモかった)、英語圏のオタクはわりと輪をかけてキモい。日本オタクより数が少ないからよりよいように見えていただけで、海外オタクもかなりの確率キモい。

是非英語理解して、英語圏のオタク気持ち悪さを実感してほしい。

2021-04-01

船長って人も自分の出てる同人誌朗読とかしてくれよ

配信自分エロ二次創作見てることは公言してこういうのもほしいって言ってるらしいじゃん

多分自分の描いてる人なら読み上げても喜ぶんじゃないか

と思ったけど、こういうのも欲しいってわざわざ言ってるってことは好みのが無いって可能性が高いんかな

はてな自称良識派のみなさんがアンチフェミと同じこと言ってて大草

ツッコみな

雑に括るの好きじゃないんだけど、フェミアンチも腐もキモオタも、聖域を侵されたくなくて必死なのは等しく本能だろう。

これがいちばんいいたかたこと。フェミも腐も否定してなくてはてブカスどもを否定したいだけ。

はてブカスどもは、腐女子には忖度するけどオタクについてはかなり気軽にこれを否定してくるのがすげえ嫌いってことな

今回こんだけ腐女子忖度した発言やってんだから、次からオタクに対してももちょっと気を遣えよはてブカス


qq3 オタク代表くん…。持ってきたブコメ相手オタクから言ってるわけじゃないと思うぞ…

バカ代表ブコメくん……どこをどう読んだらこういうコメント書けるんや……どうみてもブコメしてるやつら腐女子忖度たこめんとばっかやろ。

この記事は「弾圧されたと思ったら普段良識ぶってるやつがオタクアンチフェミと同じこと言ってるwww」という内容やで。

ちゃんと読めてるコメントもあるしバカ代表ブコメくんがバカなだけやな。

オタク障害者男を抑圧してる側の人達が「女性は散々抑圧されてきたんだからお前らなんかのチンケな悩みと一緒にするな!」とキレてるのは面白い

バカ代表ブコメくんがいう「わきまえない」なんちゃらっていうのは自分バカであることをわきまえてないって意味か。ただのバカよりさらにたちの悪いバカやな。

ピンとこない。むしろ、女が自分ごとで文句言う→言われた側が「もっともでしたすいません」と謝罪→横から「悪くない!これくらいで騒ぐ女がおかしい!」と横槍 のよくある流れと思うけど。アツギタイツとか

言われた側が「もっともでしたすいません」と謝罪→横から「悪くない!これくらいで騒ぐ女がおかしい!」と横槍の間に「発狂した腐女子事実確認せずに騒ぎ立てる自称良識派のあなた方のバカ騒ぎ」が抜けてるんだよなぁ。どこまで自分に都合の良いところしかみてないんやこのコメント……って下で取り上げてる自称良識派の人やん。本気でわからんのやなすごいわ。

B2igwzEE 良識派を自称するというのはたとえば「私良識派なんだけど~」みたいなコメントをすることなんだが、はてなに限らずそんな奴見たことがない。言葉をよくここまで適当に使えるもんだ タイトルのみ読了

そりゃごめんね。でもきみ自分のこと頭いいって思ってるよね?いや、君自身はともかく君にスターつけてる人たち。


こっから本文な

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210401044629

ようこそアンチフェミ世界へ。みんなもアンチフェミのことをわかってくれたんだなと思うと嬉しいよ(棒)






ここで強く出ないと、してがしたVみたいに何も考えてない奴が注目目的で同じことしでかして、それで公式様のお慈悲が無くなったらたまったもんじゃない。そりゃ抵抗するし口も出すわな。大事から守る。戦う

これなんかまさにアンチフェミの言いたいことそのまんま。何も考えてない注目目的適当に火をつけるフェミに対しては強く出ないと(使命感) そりゃ抵抗するし口も出すわな。大事から守る。戦う(キリッ



同人やってる腐女子には他人事じゃないから、いつ自分が標的になるか分からいから。あとV側の信者による作者攻撃セカンドハラスメントエクストリーム擁護が火に油注いでる。

オタク被害体験を語った時ははてブの人による他者攻撃セカンドハラスメントエクストリーム擁護めっちゃいたんですけど。この人たちをいくら叩いても、逆切れするばっかりで今でも全然反省せずに同じこと続けてるけどな




政府弾圧されていた少数民族政府和解しましたみたいなもんで、本心から和解たかったのかとか次は矛先が自分たちに向くかもみたいな感じはあるよね

これもアンチフェミいつまでも叩いてたら無惨様みたいに「しつこい。お前たちはいつまでフェミをたたこうとしているのか。」みたいにいつも言ってるフェミさんが腐女子が同じこと言ったらスターつけるのか。笑うわ。



別に許すも許さんも、「そう言うことするやつなんだ」って目で見られるのは仕方ないでしょ。嫌われるだけのことよ。あと今燃えてんのは、無理筋擁護して暴れてる信者どもだよね

アンチフェミもだいたいフェミに対して同じこと言ってるけど、フェミちょっとでも批判的なこと言ったら顔真っ赤で切れる。石川エクストリーム擁護してるやつ多い。



Vに文句つけたいんじゃなくて「Vがやったのって別に怒られるほどのことじゃなくない?」という論調の冷静ぶった長文がなぜか流れてくるので正気か?いじめを検知する感覚麻痺してんのか?とツッコミを入れたいだけ

これもアンチフェミ常套句フェミには自浄作用がないので―。俺たちが叩いてやってるんだワラみたいなの卑怯すぎますねー。相手がどうあれあなた品性下劣であることには変わりないっすねー。





いいちこの人のコメント見たら言ってることとやってることが違う。

これつまりさくらみこは自分では全然(受け攻めを間違える程に)興味ないジャンルBL同人誌をマリン船長へのドッキリのために入手したってこと?視聴者へのウケ狙いで本買いましたって全世界に公開されんのきっつ…







一般論として、信者ファンネルの襲撃回避のため赦す体裁を取らざるを得ないのが歴然としていれば単に形式的謝罪で良しとはならんやろなと思った。偶像としてはそれを止める一定努力必要だろう

フェミさんたち、よく企業フェミ信者ファンネルの襲撃回避のために要求を受け入れたら声高々に勝利宣言してるわけだが、あれは自分たちの嫌がらせによって相手がいやいや受け入れたってことは認めるってことかな?




どっちかというと元案件よりも元案件をどう消化するかのコンセンサス取りで燃えてる感じ。創作者の端くれとして「この程度でキレんなよ」には与したくない。軽んじて晒すな・晒すなら尊重しろ、と分かってほしいだけ

アンチフェミフェミを殴る理由もだいたいこれよな。太田石川などいろんなもの適当に火をつけておいて謝らない人間が山ほどいるからいつまでたってもおさまらない。




二次創作BLはいじめを受けるから隠れているんだよ ノリじゃんと言うけど いじめは間違っている、自分らはしない、しているものがいたら注意したしなめる、と広くvにも男性向けにも広まってれば誰も危惧しない

オタクたちもフェミからいじめを受けてるからなー。いじめは間違ってる。フェミを許すな!フェミがおとなしくしていればオタク過剰反応しない(キリッ




許すの当たり前になるのは勘弁なので、今後も同人誌を動画利用にはNOを表明していきます。該当Vはブロックした。目に入れたくない。

これも卑怯事情をよく知らずに他人をぼこぼこに殴っておいて動画利用にNOの話にすり替えノーダメージを装ってる。最低。




当事者間の解決炎上した後でしょ。炎上前には謝罪してない。当人達や周りの人は大したことないと思ってやったんだから炎上しない場合はまた面白半分に取り上げるでしょ。ウケたんだから。これ以上はブコメしない

これだって「これ以上はブコメしない」だけ書けばいいのに、今の時点までは私は間違ってなかったって言いたくて言いたくて震えが止まらない気持ちがあふれ出て品性ゴミ


これ腐女子バカにしてるわけじゃないからな。バカにしてるのはいつも偉そうにコメントしてるバカブックマークの皆さんだから

オタクだろうが腐女子だろうが、大事ものを傷つけられたら守りたくなるのは同じなわけでさ。

オタクが言ってたらぼこぼこに叩く癖に、腐女子がいったらわかるーってなるやつらはだめだよねって話な。

フェミだか正義だかポリコレだか何だか知らんけどさ、他人の心に土足で踏み入りすぎるやつは氏ねって言われても仕方がないわな。

今回憤ってる腐女子を見て、自分たちが普段ぼこぼこに殴ってるオタクがお前らのことをどれだけ嫌いか理解してほしいわ

anond:20210401113009

言う程燃えてないし、一部が騒ぎ立てて派手に見せようとしてるだけでしょこんなん

さくらみこ?とかいうのは知らんけど船長がクソオタなのはあんまりフォローしてない俺でも知ってるし、

あの人ならそのぐらいはやるだろうなって認識しかないよ

一部腐女子が騒いだところで元々客じゃないでしょそんな奴ら

2021-03-31

船長と例の作家の二人共著で同人誌を出して代理戦争している奴らを萎えさせるしか鎮火させる方法無いんじゃない?

2021-03-30

あ〜とうとう炎上しちゃった……デカめの……

今までにも小さい炎上の一つや二つホロライブ内でもあったけどさ〜、これはなんかもう箱とか関係いくらデカいよ。vtuberに親しみのない人たちからすればもう界隈全体のイメージダウンだよ。

同人誌したこともあるからあいう風に大勢の前で朗読されるのが嫌だってのはもう大いに分かる。成人向けなら尚のことそうだろうな、とも思う。

そもそもvってのはオタク向けコンテンツであって、同人関係のゴタゴタとは相性が悪すぎるよ。リスナー当事者が多すぎる。

自分もホロメ複数人(その中にみこと船長はいない)のオタクだったけどもうvのオタ降りるか迷ってる。でも別に自分推し関係ないんだよな〜……。

自分は友人(特に同人活動とかはしていない)の影響でvにハマったんだけど、その子はむしろ今回の件で引退かにならなくてよかった、と言ってた。船長推しからかもしれないし、公の場で他人同人誌朗読することのヤバさをよく分かってないからかもしれない。男性向け界隈の人だとそういう認識の人も少なくないらしいし、vtuberリスナー男女比は圧倒的に男性が多い訳だし。

でもやっぱ推し炎上した二人と絡むの嫌だからもう配信見るのやめるべきかな。BL二次創作してるアカウントもあるからファン続けてるとそっちのフォロワー顰蹙買われるかな。なんか既に(直接とかじゃないけど)色々言われてて気まずいよ。

どうしたらいいんだ〜、マジで……

2021-03-27

EVERGREEN船長って

ちょっと俺が何とかできないか動かしてみる」

と言っても

あなたは何もしないで」

「EVERにだけは載らんといてくださいよ」

と言わてるんだろうな。

トランプ「実に空虚卒アルの寄せ書きじゃあありゃせんか?」

トランプはてブ解放して即退散とは とんだ腰抜けの集まりじゃのう はてな海賊

船長船長…それも仕方ねェか………!!

はてな”は所詮…先の時代の“敗北者”じゃけェ…!!!」

はてブ「(ザッ!!)」

増田「!? はてブ!!」

トランプ「!」

はてブ「ハァ…ハァ… 敗北者……?」

トランプ「?」

はてブ「取り消せよ……!!! ハァ… 今の言葉……!!!」

はてダ「おい よせはてブ!!! 立ち止まるな!!!」

トラバはてブ!!?」

トランプ「………」

はてブあいはてなバカにしやがった……」

増田はてブ!!!」

トランプ家族学校会社町内会PTA、どこにも馴染めないでパソコンに向かい続けている永遠の敗北者が“はてな”じゃァ どこに間違いがある…!!

増田 増田とゴロツキ共に慕われて… 家族まがいの茶番劇ネットにのさばり」

はてブ「………やめろ……!!」

トランプ「……何十年ものネットに君臨するも 「王」にはなれず…何も得ず……!!

終いにゃあ公立地方ヘイトランサーズデマを撒き散らたはてサに刺され…!! それらを守るために死ぬ!!!」

トラバ「……!!」

トランプ「実に空虚卒アルの寄せ書きじゃあありゃせんか?」

はてブ「やめろ……!!」

スター乞食「のるなはてブ!!! 戻れ!!!」

はてブはてなはおれ達に生き場所をくれたんだ!!!

お前にはてなの偉大さの何がわかる!!!」

トランプ人間は勝たなけりゃあ 生きる価値なし!!!

お前ら氷河期負け組に生き場所はいらん!!!

はてな”は敗北者として死ぬ!!! ゴミ山の大将にゃあ 誂え向きじゃろうが」

はてブ「“はてな”はこの時代を作った大海賊だ!!!

(おれを救ってくれたもんをバカにすんじゃねェ!!!)

この時代の名が!!! “はてな”だァ!!!」

スター乞食「やめろはてブ~~!!!」

2021-03-21

夢に出てきたガンダムを無理矢理文章化してみた。

ガンダムが開発されずジオン勝利した世界線

一人息子を戦争で亡くした元連邦技術者テム・レイ復讐心からジオン統治下のサイド7でレジスタンス組織に身を投じる。

その組織支援する謎の男(シャア)の要請で、ジオンザク凌駕する新たなマンマシーンの設計開発に没頭するレイ博士

そんな日々の中、博士はある噂を耳にする。

連邦勝利している世界をみたものがいるという。

馬鹿馬鹿しいと聞き流そうとした博士だったが、その世界では戦争活躍したアムロという少年兵戦後アイドルになっているという。

レイというらしいんですよ。その少年は。それで博士のことを思い出して。」

「どこから死んだ息子のことを聞いたのか知らないが冗談にもならないことで私を怒らせる気か!?

その噂話を悪い冗談だと激怒しかけるが、その場にいた謎の男(シャア)もその噂を知っているといって博士を制止する。

マンマシーンの開発に成功する博士

そのマシーンは噂話に出てくるガンダムと名付けられる。

ガンダムを操縦して破壊活動を行う謎の男(シャア)。

サイド7のジオン政庁レジスタンスとの争い。

一方、噂話を調査していたジオン秘密警察の手先カイ・シデンアムロレイ実在していたことを突き止める。

テム・レイカイ・シデンマークされてレジスタンスであることが露見する。

レジスタンスカイ・シデン接触

カイ・シデン寝返りダブルスパイとなる。

カイ・シデン情報から、謎の男(シャア)は視察に訪れていたカルマ・ザビの殺害成功する。

そのことでレジスタンス弾圧に本腰を入れるジオン本国政府

その頃には噂話は書籍となって流布していた。

ジオン情報検閲を逃れるため、文字通りの物理的な本となっている。

ガンダムと題された、その本ではテム・レイ博士ガンダム設計者として登場し、息子のアムロレイガンダム操縦者となっていた。

そして国父ジオンダイクンの息子として、謎の男(シャア)とそっくりな男が登場している。

この噂話を広めた黒幕は謎の男だったのではないか?と、推測するレイ博士

ガル殺害からレジスタンスへの追求は厳しくなり、サイド7からの逃走を余儀なくされるレジスタンス達。

ホワイトベースという船名の古ぼけた貨物船に乗り込んで逃げる。

ブライト・ノアと名乗る女船長が言う。

今日から艦長と呼んで欲しい。」

ホワイトベース出港。

謎の男、ガンダムから世界に向けてテレビ演説「私の名はアムロレイだ。」

それはレジスタンス組織からジオンへの闘争宣言だった。

第一話終了。

 

なんか1時間くらいの米国ドラマを観ているような感覚上記のような夢を見た。

夢だからもうちょっといい加減だけど、無理くり文章化したらこんな感じ。

続きが見たい。

2021-03-09

シンエヴァ人間讃歌だ

シンエヴァを見た後の感想です

設定の考察とかはありません

テレビから劇場版コミックも見てます

--------

第3村あたりでは鬱状態シンジとトウジや委員長ケンスケとの対比から、いい加減子供のままじゃなく大人になれっていう喝入れのメッセージかと思ったね

もういい年だろ、そろそろエヴァから離れて自分人生を歩めみたいな

カーク船長(役の)「自分人生を持て。あれはただのテレビ番組だ」

のような

違った

これはそのままでも受入れてくれる

誰かが見てくれている

守ってくれていることを伝えたいのだ

世話焼きおばちゃん達がしきりにアヤナミを気にかけていて分かりやすいが、人と繫がり助け、助けられる、関わり合っている

旧劇では感じられなかった暖かいメッセージ性がある

決して押し付けがましくないよう、でも分かりやすく人と関わっていくことが人生だと発露したかったんじゃないか

「まだエヴァ見に来てるの?早く大人になりなよ。」 

みたいなメッセージを受け取ってしまった人がいたことは他人事ながら悲しいというか悔しいというか無念である

「あー、君は分からなかったんだ。」

というネガマウントではなく、本当に惜しいというかこの人間っていいよね感を。

分かれとは言わない、でもいいと思ってる人も、実際にいい人も君の周りにいる、出てくるんだと伝わってほしい。

きっと庵野はそういう人にこそ人はいいよと伝えたくて

描かれたままを素直に受け止めてほしかった

シンジは切り捨てられたように見えて、皆から気をかけられ、陰日向なく意識を向けられている。

でも意識を向けられているのはスクリーンを見ている自分も同じで

1人ずつ大小、山谷、深浅あれど1人でやれてきた奴はいなくて必ず人と関わってきた

そんなやつ誰もいなかった!

という声を、25年前の自分はあげていた

そこで死んでればそのとおりだったかもしれないが

死ぬでもなく生きてしまヘば誰かに支えられてきたことにバカでも気づく

庵野も大変な思いをして、のりこえてテレなく作品にすることができたんじゃないか勝手に思う

シンエヴァ物語としての決着をつけつつ

ずっとエヴァを追ってきた人へも

自分のためにも作りきったのが新劇場版

さらば、全てのエヴァンゲリオン

ありがとう庵野

[]2021年3月8日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008510489123.451
01567787139.158.5
024210333246.055.5
032411328472.088.5
04121507125.684
0581480185.074.5
06204830241.587.5
07242485103.540
086312045191.235
091401318494.267.5
101811322973.145
112231420363.740
121931917499.334
1317924593137.450
141741607292.448.5
151321152187.346
161881860499.042.5
171691327278.546
1822129601133.947
1915017451116.342.5
209213440146.143.5
2113117278131.947
2213413854103.450
2314533978234.352
1日2786331738119.146

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

たづな(9), トウジ(6), 伊沢(4), サードインパクト(5), マリン船長(4), イシグロ(3), 冬月(3), シンエヴァ(12), ゲンドウ(14), ケンケン(4), ユイ(9), 東大王(3), エヴァファン(3), 新劇(3), エヴァ(75), ネタバレ(59), ウマ娘(28), 劇場版(13), 電子書籍(11), Q(24), レース(12), ラスト(12), 規約(11), 宇崎(18), ホーム(12), 厨(21), 育成(12), 乳(11), 努力(120), 映画館(13), 搾取(21), 保証(16), Vtuber(16), シーン(25), 登場(18), 部下(13), 保護(14), 物語(17), 調整(14)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

家賃保証会社問題解決策の検討天涯孤独でも生きていける社会 /20210308035804(24), ■子供に手を上げてしまった /20210307215045(15), ■ahamo記事ブコメに傲りと差別を感じる /20210308191423(11), ■名作アニメの3大その設定って必要でした? /20210306173116(11), ■夫の趣味グッズを捨てる気持ちがしぬほどわかる。 /20210308134535(9), ■「武道をやっている人は礼儀正しい」←嘘 /20210307172141(8), ■皆のはてなブックマークの使い方が解せない /20210308125231(8), ■チキン南蛮問題 /20210308084006(8), ■この国の55%は上位5%の人に支えられている /20210308150909(8), ■国家主導電子書籍共通プラットフォーム作れないの? /20210308102849(7), ■anond20210306181117 /20210307104424(7), ■ウマ娘が難しくて挫折しそう /20210307134831(7), ■anond20210308161653 /20210308161945(7), ■「ロリアモアス」を見てにじさんじ卒業した話 /20210308060437(6), ■風俗が知障女に受け皿になってるとかありえなくない? /20210308142923(6), ■マスコミまとめサイト養分になったオタク /20210307184214(6), ■社内向けに開発されたのに覇権取ったツール /20210308203740(6), ■フェミニスト(仮)と婚活の相性は、良くて悪い /20210308183649(6), ■じゃあ何て呼べばいいんだよ /20210308184055(6), ■3大コミュニケーション能力のなさを感じるブコメ /20210307093011(6), ■誰か野党目的を教えてくれ /20210308193938(6), ■地の底のVtuber /20210308090116(6)

2021-03-08

anond:20210308180947

元増田自身ものさな人間からものぐさってだけでなんでもかんでもやらないのだと思われたらヤダヤダって嫌な気持ちなんだよ多分。

女性が云々とか考えてないよ多分。

てかそもそも

ものさなぺこらが化粧なんてするわけないか解釈違いだ」「マリン船長なら化粧してないとおかしい」と言ってるので、

ここで言う「ものぐさ」とやらはどの程度の話なん?少なくともちゃん活動できてるぐらいな立派な人なんだから

怒ってる元増田のものぐささとはぜんぜん違うんじゃないかな。

anond:20210308142325

ものさなぺこらが化粧なんてするわけないか解釈違いだ」「マリン船長なら化粧してないとおかしい」と言ってるので、

ものぐさだと化粧をしないって解釈自体がまず適当なのか・・・

元の文章見てみたけど、マスクにつくとかその程度の話だったように見える。

凝ってるかどうかの有無とか全然分からんし、ものぐさでもそれぐらいするでしょとしか・・

生理だのルナルナだのへの理解不足よりも「ものぐさ」な人間への無理解のほうが先にどうにかしたほうがいいのでは・・

とはいえこっちは別に学校で習ったりするわけでもないから難しいのかな

anond:20210308142325

ものさなぺこらが化粧なんてするわけないか解釈違いだ」「マリン船長なら化粧してないとおかしい」と言ってるので、

バーチャル存在であるVtuberが化粧という現実の要素に言及したのが許せない」という話ではないだろ。

そういう話ではないってことは重々承知の上だけど、

そういう「設定」との整合性をVオタクが求めてるんかなって感じなのかと思った

とすると

アプリの種類とかアンチとかじゃなくて単純に現実世界アプリを起動してるさまじたい地雷になったりしないんだろうか?

ウマ娘」のアプリだとなぜセーフになってるのかよく分からん

ってのも、結局「ウマ娘アプリだと設定との整合が取れてるとみなされてる基準がよく分からんという意味では

似たような疑問が言えるのかも知れないなあとは思った。

まあ元増田で書かれたこととは多分全然関係ない勝手解釈からそのへんはアレなのはすまん。

anond:20210308134612

Twitter検索すると分かるが「ワンワン泣いちゃった」構文はそれ以前からあったぞ。

しろぺこらの化粧云々の書き込みがその構文にのっとって書かれたものだろ。

あと、その書き込みの原文を見ると、

ものさなぺこらが化粧なんてするわけないか解釈違いだ」「マリン船長なら化粧してないとおかしい」と言ってるので、

バーチャル存在であるVtuberが化粧という現実の要素に言及したのが許せない」という話ではないだろ。

2021-03-06

女性が少ないと言われる職業

学歴必要官僚か?と思ったら35%もいるらしい。

じゃあ、医学部差別問題もあったし医者か?と思ったらなんだかんだ21%もある。

なら、ニュースで定期的にある経営幹部かな?と思ったら15%で年々急増加しているとのこと。

もしかして現場仕事かな、と思ったらやはりそうだった。

クレーン運転手建設機械運転手電線敷設員、ボイラー技士、船長航海士鉄道線路工事員は0.数%

女性比率1~3%程度の現場仕事は山ほどあるらしい。

2021-02-12

必読書コピペマジレスのやつのパクリ海外文学

パクリ元→ https://anond.hatelabo.jp/20210212080317

だって楽しそうだったから...(自分文学的教育は受けてないし、誰かと読んだ本の感想を共有することなんてないので、元増田文学サークルとか友人とか出てくるのがうらやましい)

ネタバレありだけど、ちゃん確認せず書いてるので記憶違いがあるかも。あと、後半になると全然読んでなかったわ。

ホメロスオデュッセイア

オデュッセウストロイ戦争から帰る途中で船が難破して右往左往頑張るのを眺めるお話なのだけど、勇敢で直情的な普通おっさんなので苦労するところは苦労してて良い。あと、イリアスと比べても昔の神話らしく出てくる人物とか神様の類がガチ理不尽なので良い。話がズレるけど、イリアスにはディオメデスというやつが主人公然として出ずっぱりなのだけど、オデュッセイアの回想には全く出てこないし、アガメムノンとかアイアスとかと違って他の作者の物語にも出てこないのだけど、あいつなんなん?

旧約聖書創世記

途中で読むのをやめた記憶がある。

ソポクレスオイディプス王

エディプスコンプレックス父親に対向心を燃やし、母親に恋慕する、的なやつ)の語源だと聞いて読んだら、全然そういうノリの話じゃなくて「へぇ」ってなったやつ。オイディプス自身は預かり知らぬところで運命に弄ばれて、最後にはすべてを理解してしまって絶望する可哀想な話なのだけど、どうでもよいことで人を殺したことトリガーでもある(それも運命ではあるのだけど)ので、自業自得感もある。気楽に人を殺してはだめ、絶対シェイクスピア悲劇とかもだけど、「100%落ち度がない悲劇被害者」ってあんまり昔の物語には出てこないね

唐詩選』

タイトルすら知らないやつ、その1

ハイヤーム『ルバイヤート

いまいち印象に残ってないけど、なんかずっと酒を楽しんでて幸せそうだなって思ったような気がする。

ダンテ神曲

地獄編の半分くらいまで読んだ。作者(ダンテ)が古代詩人だか哲学者かに褒められて地獄めぐりを導いてもらうところから始まって、自分の嫌いなやつ(政敵とか批判者)が地獄で苦しんでるのを巡ってはひたすら口汚く罵って回るという、その性格の悪さというか根暗さに嫌気がさして読むのをやめた。原文だと詩的というか言語的な美しさとかあるらしいけど、こちとら娯楽としてしか本は読まないので日本語で読むからそんなん知らん、こいつは陰湿

ラブレーガルガンテュアとパンタグリュエルの物語

確か冒頭に「酒でも飲みつつゲラゲラ笑いながら聞くためのもんだから」みたいな説明が入るのだけど、そんな感じ。すごいでかい巨人の話だけど、家を椅子にしたと思ったら小便で洪水を起こして家を押し流したりするので、巨人としてのサイズも大概統一性がないんだったはず。なんか「人間の絆」だったかで、大真面目なキャララブレーを手放さなかった、みたいな描写があった気がするのだけど、ニュアンスがわかるようなわからんような...と思った記憶がある。

シェイクスピアハムレット

シェイクスピア作品は、意図はどうあれよく「様々な作品元祖とも言えるものなので、読むと後続の作品がより楽しめる」的に紹介されるのだけど、普通に単体で楽しめると思う。そもそも、別作品を読んでて「あ、これシェイクスピアで見たやつだ!」ってなったからって楽しいか?という感覚個人的にはある。ひとつ上にラブレー云々も別に良い要素だと思わなかったし。で、ハムレットシェイクスピア戯曲の中でも登場人物精神性の完成度が一番高いと思っていて、劇的さでは「オセロー」とか、キャラクターの鮮烈さでは「リチャード三世」とかには劣るかもしれないけど、舞台装置としてのキャラクターではなく、"異なる価値観教育etc...の元に自分で考えて行動する登場人物たちがつくる物語"としての面白さが本当に高いと思う。歴史的価値とかは忘れろ、楽しめ。

セルバンテスドン・キホーテ

パルケエスパーニャにいた。

スウィフトガリヴァー旅行記

巻末の解説すら読まないことが多いので、アイルランド云々の話をパクリ元で見て「そうだったんだー」ってなった。それぞれの国には短編小説くらいの分量しか滞在しないので、それぞれ短編SFとか的なノリで読んで面白かった記憶がある。自分自然科学系の研究者なので、科学なき探求(無為)をひたすらやってる国の印象が強い。なんかおまじない的なやつで作物の収穫量が増えるのでは?ってそれを試してるんだけど、当たり前に効果はまったくないし、それを評価するというプロセス存在しないので無限無為を繰り返してた。

スターントリストラム・シャンディ』

タイトルすら知らないやつ、その2。

サド悪徳の栄え

「目玉の話」は読んだけど、その結果として「悪徳の栄え」は読まなくて良いかな。ってなったやつ。

ゲーテファウスト

最強天才ファウスト博士悪魔契約して、「悪魔の力で楽しませてやる代わりに、人生楽しみきって満足したら魂もらうからな」って契約をする話なのだけど、すべての学問を修めた最強天才のはずのファウスト博士普通精神的に未熟なおっさんなので、酒飲んで暴れたり恋愛ごとやったり神話的な体験したりと色々していくなかでの言動がいちいち子供じみてるのが面白い。最後理想国家のために働く的なパートでいきなり聖人的になってたり、全体の流れが説教臭いのが多少鼻につくのだけど、ラストシーンの迫力は自分読書歴の中でトップクラスだと思う。ちなみにこの作品は「時よ止まれ、お前は美しい」って言葉元祖なのだけど、これってファウスト博士からの「この世界を楽しみ尽くして満足した。これ以上の瞬間などこれ以降はありえない(だからもう魂を持っていって良いよ)」という悪魔への宣言で、なんかラブロマンス的なシーンで使われてるの見ると、「ん?」てなるんよね。

スタンダールパルムの僧院

面白かったな」という感想を持った記憶はあるのに内容はまったく思い出せない。なんか年上美人若者恋愛する話だったと思う。多分登場人物が本気で生きてる感があって各シーンは面白いって読めたけど、全体の流れにはさほどの興味が持てなかったタイプの話だと思う。

ゴーゴリ外套

うだつの上がらない貧乏役人のおじさんが一念発起して外套を新しく買うのだけど、可哀想な目にあう。っていう胸糞の悪い類の話。どこかユーモラスなので面白がりつつも、「可哀想じゃんヒドイよ!」って思いながら読んだ。みじめな人間をみじめな人間視点で描ききるって案外すごいことだと思う。でもゴーゴリナンセンス小説ならもっとポップな「鼻」のほうが好きだし、大真面目な雰囲気ナンセンスをやっている感のある「死せる魂」も良い。死せる魂は未完だけど、なんだかんだ一つのエピソードちゃんと完結してるので、未完だからって敬遠しないで良いと思うよ。

ポー盗まれた手紙

タイトルとあらすじを知ってて、なので読んでいない。

エミリー・ブロンテ嵐が丘

主人公女性の半生記的なところがある物語なのだけど、主要登場人物であるキャサリン主人公)やヒースクリフ主観的感情があまり描写されない(まったくされない?)ので、なんかヒステリック意味不明言動キャサリンと内心が読み取れないヒースクリフが読者を置いてけぼりにしながらすごく力強くて迫力があって得体のしれない物語を作っていく話だったと思う。主観的情報がないからこそ感じられるキャラクターたちの感情の力強さってなんかあるよね。

メルヴィル白鯨

クジラに関する雑学(どう考えてもガセのものがある)がしょっちゅうはいってくるクジラ漁船物語体感で全体の3割)。エイハブ船長とクイークエグのキャラクターの良さを傍観者主人公視点で楽しむ感じだった気がする。ラストシーン映像的な迫力は「ファウスト」のラストシーンの迫力にも匹敵するものがあると思う。文章映像的迫力ってなんよ?って自分も思うけど、なんかそういうのはあるんだ。多分。

フローベールボヴァリー夫人

間違えなく読んでるし、面白かったと思った記憶もあるけど内容が思い出せないやつその2。多分、貴族恋愛ものってジャンルはいろんな作品があるので、自分の中でごっちゃになってるところがあるんだと思う。あらすじを読むとなんとなく思い出すのだけど...

キャロル不思議の国のアリス

ディズニー映画って、ノートルダムの鐘とかを筆頭にとんでもなく改変されてるもんだけど、不思議の国のアリスについては、その「不思議の国」感は素敵に映像化されてると思う。一方で、原作の「ひねくれイギリス人が伝わるかどうかは無視してそのアイロニー子供にぶつけてる感」はなくなってるので、そういうひねくれたおっさんのノリのために読んでみても良いと思う。

ドストエフスキー悪霊

ドストエフスキーノイローゼ死語患者独白を描かせると人類史最強だと思っているのだけど、この作品でも割とそういうところがある。ノイローゼ感のヤバさだけなら地下室の手記とか白夜でも良い。でも個人的には「罪と罰」の主人公の単純なノイローゼ患者ではないせめぎあい感が一番好き。

チェーホフ桜の園

由緒ある一家が没落していくんだけど、正常化バイアスなのかなんなのかどこか他人事で、お母さんなんて特に事が進む毎に悲しんではいるんだけど、一切その精神性が変わらなくて(成長しなくて)、「多分この人死ぬまでこうなんだろうな...」感があってすごい。ラストにお年寄り使用人に対する家族全員に関するシーンがあるのだけど、それがすごい印象的で、チェーホフの他の作品戯曲を抑えてこれが良く代表作として出てくるのはこのシーンのせいだな、って個人的には思ってる。自分チェーホフ戯曲より小説のほうが好き。

チェスタトンブラウン神父童心

タイトルすら知らないやつ、その3。作者名も知らない。

プルースト失われた時を求めて

5冊だか6冊だかにのうちの一冊目だけ読んで続きを読んでなかった。忘れてたわ。

カフカ審判

読んだけどあんまり好きになれなかった記憶がある。カフカ基本的キャラクターに人間味がないのが面白いところなのだと思っているんだけど、「変身」とかの短編ならともかく、「城」とかこれくらいの分量になると、人間味のないお話自分には楽しめないのだな、と思った。

魯迅『阿Q正伝』

読んでないけど、なぜかあらすじは知ってる。

ジョイスユリシーズ

読んでない。「ダブリン市民」があまり楽しめなかったという記憶があって手を出していない。ダブリン市民はどんな話だったか覚えてない。

トーマス・マン魔の山

結核患者の療養施設であるところのサナトリウム生活するおっさんの話。ワナビー小説家だか学者だか(主人公ではない)のエピソードや、立派な紳士とその子供の印象的な挿話があったかと思うと主人公と別の患者哲学かなにかの論争がてんやわんやあったり、女性患者との恋愛未満関係の話があったりと色々な要素がある。ただ、どの部分でも人物精神性についてバリエーション豊かで不思議リアリティのあるキャラクターが独特な言動をするので楽しめた。でも、突然こっくりさんをはじめたときは「作者どうした?」って思ったよ。なんなら今でも思ってるよ。

ザミャーミン『われら』

タイトルすら知らないやつその4にして作者名も知らないやつその2。

ムージル特性のない男』

タイトルすら知らないやつその5にして作者名も知らないやつその3。自分1900年あたりを境に新しい作品に苦手意識があってあんまり読んでないんだなって実感する。

セリーヌ『夜の果ての旅』

このへんはすごい現代的なんだけど結構好き。現代的というのは勝手自分定義なのだけど、この辺の世代になるとやっぱり文章が少なからず技巧的になって、観念的な表現とか比喩とかが増えてくるので、「うるせぇ、自分感情もっとわかりやす説明しろ!」って要求をしたくなるのだった。でもこの話は割とそれでもなんだかんだ心理がわかるので楽しめた。

フォークナーアブサロム、アブサロム!

このお話はすごい好き。南北戦争前の南部黒人バリバリ奴隷として使われてる時代地域)のある町にトマス・サトペンというヤバげなおっさんがやってきて領地開拓し、南北戦争を挟みつつ色々する話なのだけど、時系列出来事を追っかけずに何人かの周囲の人達の回想などでだんだんとそのおっさん人生全体像を見せてくる構造になっていて、ただのヤバげなチンピラおっさんだったサトペンが、相応の過去と野望をもったクソチンピラになっていく(自分の中で)のがすごい迫力満点で面白かった。この作者の有名どころの読みにくさは、「響きと怒り」>「アブロサム、アブロサム!」>「八月の光」なので、この逆順に読むのがおすすめ短編から読むのも良いけど、「ウォッシュ」だけは「アブロサム、アブロサム!」のネタバレから後に回すのがおすすめ

ゴンブローヴィッチ『フェルディドゥルケ』

タイトルすら知らないやつその6にして作者名も知らないやつその4

サルトル嘔吐

そこまで好きにはなれなかった。説教臭さとも違うなんか面倒臭い思想みたいなものが全体に漂ってる感じで、個人的にはそれが鼻に付いたんだろうなぁって思う。

ジュネ『泥棒日記

読もうと思ってたけど読んでなかったのを思い出した。読もう。

ベケットゴドーを待ちながら

なんか意味がありそうで(少なくとも自分が考える限りは)何も意味がないという、意味ありげさで成り立っている戯曲。ただ、それぞれのシーンが映像としてかなり印象的なので、その力でのめり込みながら読んた。で、読んだあと思い返すんだけど、結局何がなんだったのかイマイチからないのだった。偉そうなご主人様とその奴隷のシーンとかあったけど、結局なんだったんだあいつら。

ロブ=グリエ嫉妬

タイトルすら知らないやつその7にして作者名も知らないやつその5

デュラス『モデラートカンタービレ

読んだはずだけどちょっと印象が薄い。同じ作者の「愛人」がそうだったと思うのだけど、登場人物の心情描写が変に淡々としていて、でも行動はどこか直情的で不思議だなぁと思いながら読んだ気がする。その不思議さを楽しむのかな。なんか村上春樹小説登場人物の行動を感情的にしたような感じ。

レム『ソラリスの陽のもとに』

タイトルすら知らないやつその8にして作者名も知らないやつその6。自然科学研究者なのにSF全然読まないのだった。でも、SFに興味のない研究者って外部の人が思うよりは多いと思うよ。そもそも本を読まない人をおいておいたとしても。

ガルシア=マルケス百年の孤独

ラテンアメリカ文学って魔術的リアリズムとかなんとかって、「なんかありそうにない魔術的なシーンだけど、不思議リアリティがある」みたいな評価がされてるらしいのだけど、それってヨーロッパ人感性日本人ヨーロッパ文学も大概魔術的なものとして受容してるところあるよなって思う。ただ、それはともかくとして、この作者の作品ではその言葉がしっくりくるとは思う。同じ作者の「族長の秋」とか短編の「エレンディラ」とかは割とお話全体のストーリー意味と(場合によっては)ある種の寓意を持っているのだけど、この作品だけは全体の流れとかはあまり意味ないんじゃないか個人的に思う(何度も読めばなにか見えるのかもだけど...)。それぞれのシーンをただただ楽しんでいたら、読む前に覚悟した長さの4分の1くらいの体感長さで読みきっていた。

ラシュディ『真夜中の子どもたち』

タイトルすら知らないやつその9にして作者名も知らないやつその7。なんかすごそうなあらすじだね。

残り全部

詩はたしなまいから知らない。ツエランはなんか親が読んでて好きだと言ってた気がする。ブレイクって多分宗教画を描く人でもあると思うんだけど、この人の絵はどっかで見てすごいなぁって思った気がする。

終わり

ちなみに、「哲学思想」のパートと「日本文学」のパートは両方合わせても5~6作品しか読んでなかった。多分後30年経ってもさほど増えないだろうなと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん