「元祖」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 元祖とは

2018-12-07

おい、佐藤

安易アカウントsugarって付けてんじゃねーよ!

元祖佐藤は俺だぞ!

2018-12-06

anond:20181206175943

2015

壱回戦 : アナル拷問 6 京野真里

玖回戦 : さようなら アナル拷問 平子知歌

延長戦・漆回戦 : アナル破壊4 水咲涼子

2016

028 : アナル拷問5 天城夕紀

098 : アナル破壊4 水咲涼子

100 : アナル拷問 9 宝生いずみ

172 : 肛虐!女殺アナル地獄 弐の章 真白希実

200 : 肛虐!女殺アナル地獄 伍の章 辻本りょう

218 : 元祖アナル拷問 管野しずか

2017

001 : アナル拷問 6 京野真里

003 : アナル拷問5 天城夕紀

027 : 元祖アナル拷問2 まり

2018-12-04

anond:20181204194829

まずい外食本当に嫌い

グルメサイトデート向きにチェック入れたらええだけなのに何故しない

子供が生まれから行ける店がまずい外食一択で辛さの極み

デートサイゼリヤ嫌いネタ元祖はこれだと思う

http://news4vip.livedoor.biz/archives/51923155.html

2018-11-27

anond:20181127172415

料理元祖とか初めて作ったとか別に大事なことじゃないか

新店でもめちゃくちゃ旨い店もあるし結局アイデア練習量と丁寧さの3つに集約される

油で気分悪くなったってのは単にお前が食った料理がまずかったから思い出として補正掛かってるだけ

どうせ高いだけの霜降り高級肉食わされたんだろ?

通常肉のランクと値段ってのは霜降り、サシがよく入ってるかで決められるから高いほどサシが入るけど

油が苦手・嫌い、赤身の方が好きなやつにとっては逆にランク上がるほど不味くなるんだよ

から赤身肉好きで分かってるやつはわざわざ高いランクの不味い肉なんて頼まない

お前のオヤジ自分の子もの好みさえろくに把握せずに盲目的にランク高い油肉食わせて悦に浸ってたようだな

の子供が可哀想だが大人になって自分で稼げるようになったのなら本当の楽しみ方を覚えるためにも

次はフォーマルな格好がふさわしい場所で食ってくるんだな

2018-11-26

anond:20181126203639

殺されるババア萌えろよ

萌えキャラが死ぬ展開の元祖みたいなもんだろ

知らんけど

2018-11-23

anond:20181123031432

まあ、他国に知られればそうなりかねない時代もあったんじゃないかな。

エジプト「は?太陽の神はうちが元祖だし!」

インカ「いや、私たち本家ですよ」

キリスト「よっしゃ!俺の誕生日太陽に合わせたろ!」

2018-11-19

まずは部員集めから始まる部活マンガ

これの元祖って何だろう?

ナンバ」は偽伝統

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90_(%E6%AD%A9%E8%A1%8C%E6%B3%95)

まあ、ぶっちゃけこれだけ読めばいいんだが。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/japanbujut.exblog.jp/21221813/

ナンバの厄介なところはそもそもナンバの定義がされていないことだ。

ナンバとは右手右足を同時に…」

「いやナンバは手を振らない歩き方で…」

上半身を揺らさないというだけ…」

「重心の移動が…」

「地面を蹴らない歩き方だ…」

「つまり摺り足のことだ…」

飛脚しか知らない特別走法だ…」

他の偽伝統疑似科学でもよくあることだが、

「○○のここがおかしいのではないか」と突っ込まれると、

「いや真の○○はそういうものではなくて…」とヌルヌルと形を変えて逃げてしまう。

ここではこの論文を参考にしよう。

https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20181119154744.pdf?id=ART0009639792

ナンバ」は蘆原が当初「舞踊」で用いていたが、その後、武智によって広く知らされることとなる。

武智の「ナンバ」に関する考察は、後に三浦野村の「ナンバ論」に受け継がれている。

武智とは演劇評論家武智鉄二のことで、「ナンバ論」の元祖のような位置づけであることが分かる。

この時点で「歴史学とか民俗学とかの研究者ですらねえの?」って感じだけど。

武智鉄二ナンバのことを何と説明したのか。

ナンバというのは、農耕生産のための全身労働においてとられる姿勢で、右手が前に出るときは右足が前に、左手が前に出るときは左足が前にという形になる。

まり現代人の歩行の体様において、手が足と逆の方向にふられる姿勢と、まったく逆の動きとなる。

ナンバとは右足と右腕をそろえて前に出したいわゆる半身の構えのことで、簡単に言えば、農夫が鍬を手にして畑を耕す姿勢である

これって「踏ん張りの効く姿勢を取るとき利き足を前に出す」ってだけの話じゃん?

西洋人だって鍬を振ったり剣で斬ったりするときは「半身の構え」だよ。

武智はもちろん実際にそういう歩き方をしている人々を見たわけではない。

ただの思いつきだ。

それ以降の理屈も「風が吹けば桶屋が儲かる」式の妄想しかない。

ナンバとは手を振らない歩き方だ」の原型らしきもの武智鉄二の論に見られる。

しかし、このような歩行は、全身が左右交互にむだにゆれて、むだなエネルギーを浪費することになるので、生産労働の建て前上好ましくない。

そこで腰を入れて、腰から下だけが前進するようにし、上体はただ腰の上に乗っかって、いわば運搬されるような形になる。

(中略)

ただし、日常行動では能ほど厳格でなくてもよいので、上半身の揺れを最小限にとどめる程度であるかもしれない。

「かもしれない」ですよ。やっぱり思いつきじゃん。

てか誰だよナンバはエネルギーロスが少ないとか言ったやつ。

まあ「江戸時代は草鞋や下駄からそれに合わせた歩き方だった」というなら分かるけど、

それは現代人も草鞋や下駄を履けば摺り足っぽくなるわけだし、

ナンバは疲れない、現代人の歩き方はダメ」みたいな話にはならないよね。

え、フェリーチェベアト写真

写真用のポーズでしょ。

飛脚って利き手荷物を持ってるから、常にそちらの手を前に出す形になっているわけで、

そこでポーズを取るとき利き足を前に出せばナンバっぽくなるってだけ。

浮世絵を見ても、両手で荷物を持ってたりするから

「どっちの腕を振っているか」という点ではあまり参考にならないよね。

2018-11-18

おはよう大阪四日目

今日ホテル価格やっす!

昨日のぼったくりが嘘のようだ。

さて、今日大阪城に行くとしよう。

あと時間があればなんば?だろうか

ギャルが、、ギャル食事したいぃ。

諦めて風俗行けって!?

まだだ。まだ終わらんのだよ!

俺はやるぞー!

余談

たこ焼き屋元祖とか本家とか由緒正しさをアピールしているものが多くて笑えたよ。

これから千年以上続くたこ焼き屋!とか新規アピールするとこもでていいんじゃないか?と思った。

2018-11-11

anond:20181111205631

遡ると多分エリック・サティ元祖かな、と思います

彼は20世紀初頭に、生活空間雰囲気作りの為の「聴き流して貰う」事を目的とした音楽作りました

家具壁紙のような役割ですね。

BGMとか環境音楽とかもこの系譜だと思います

生活邪魔をしないよう、わざと印象薄く作られています

コンサートなどで集中的に聴くタイプ音楽と対極ですね。

2018-11-07

よく元増田って書かれるけどさ

他の増田が居ても良いと思うんだよね。

意外とネタでねえ……。

2018-10-24

anond:20181024184131

あとさ、もともとの仏典に近い経典ってめちゃくちゃ膨大なんだわ。アーガマ阿含経)って言うが。

それこそ継ぎ接ぎしたら、先祖霊障でお前が呪われるというのをひたすら言い出すくだらん霊感商法の出来上がりだ。阿含○とかほざくな。

当人たちは「我々が正当な釈迦後継者でよそは偽物」とかほざくな。

そのくせ、教祖はアンゴロモアの大王の生まれ変わりとかほざくな。

しかアーガマって物語形式から、教訓を得ようと思うとなかなかむずいシロモンなんだぞ。お前読んだこと有るのか?

中村元が訳してる。

しかも、生のアーガマを苦しんでるやつに示してなんの意味があるってもんよ。

釈迦が腹立つやつに対して、あいつどんな地獄に落ちる?って聞かれて、入れ物に麦粒いれて、それが一杯になり、

そのひと粒が一つの入れ物に相当して、、、、というのを延々と繰り返して、

わーこれ釈迦大人げないなーwwとか笑ったりな。

なので、くだらん本家元祖合戦には付き合ってられん。

毒矢のたとえ見たく、必要なやつに必要なところから持ってくる。

anond:20181024180820

>「確かめようがないことを信じる活動」と定義するなら仏教宗教ではない

>釈迦の教えやメソッドを各人で懐疑的に試して検討していけばよいものから

で、各人が懐疑的に試して何を持って判定するの?

効果があるかに釈迦からいかいかなんて微塵も関係ないし、僕は重きをおいていない。

釈迦超人から釈迦に近ければ効果があるはず。は宗教

更に、どちらが釈迦に近いはずだで元祖本家の争いだらけ。

それをくだらない笑ったのが一休宗純

今苦しんでるやつに対する薬は結構違う、、、、、と言いたいが、慢の感情絡みが多いのでそのあたり強いやつをいつも使うことになるな。

無常、苦、無我の観察。

それをすることが悟りなのか?するべきだと気づくことが悟りなのか?

するべきだと気づくというのは1度気づけば終わりなのか、気づく度が悟りなのか?

正統性とかそんなことはどうでもいいんだけど釈迦の教えを守ることは大事でしょう?

極端に言ってしまえば、「真の釈迦の教え」なんてものはもう無いよ。

釈迦この世にいないじゃん?

更に、今の時代に残るのは「自称釈迦の教え」で何百世代もかけ合わせたものじゃない。

僕は今苦しんでいるやつに正しい答えを出せる方を正しいとする立場なので、

ましてや釈迦は人によって様々なさじ加減で法を説いた。そんな事もうできないよね。

数読んでそのばその場に合わせたことをいう。

まあ、でもわかってきた。要は「釈迦言葉絶対で素晴らしいから、それからずれなければ立派な仏教実践してると言える」

から、僕が上げた3人はどうかと言いだしたんだ。更に日本の僧の言葉否定的なんだ。僕は科学の進展も含めて今の時代人間に解を与える人間を選んだからそりゃ君好みじゃないよね。

そういう元祖本家の争いなんて知らんわ。

anond:20181024171738

君が君の思う正しい仏教なんてものをやりたいのならそれは知らんよ。

もともとは、いかにも苦しんでるやつを助けるのが第一だったから。

でさ、「これこそが仏教だ!」という言い合いになるじゃん?

ちょっと違わない?

だってあなたは元から仏教宗派正当性の話なんかしてないもん

(たとえばあなたが「北伝こそ正しい!」と言う主張の持ち主なら言い合いになるけどあなたはそういう人じゃないよね?)


君は君が理解している仏教とやらが普遍的だと思ってるようだけど、それは違うから上座部仏教の中にも宗派は有るよね。

釈迦様はこの世にいない以上どれが正しいか認定できるやつは誰もいない。

究極的にはそうなるけど

今ある記録からより近いところを探っていくことは出来るし

後世に付け足したことを隠してもいない北伝仏教はそういう意味で「お釈迦様のアイデアとははっきり違う」と言えちゃう宗派だよね


釈迦といういたずら者が世に出でて 多くの者を迷わするかな」 一休宗純

挙句の果てに「開祖が言ったことと近いかいか」という元祖本家争奪戦になる。

から聞こえる正当性根拠って、開祖が言ったこからいかいかだけだよ。

仏教価値とは全く関係いね

え、えええええ…。

だって開祖に近いことが重要でしょう?

そこは何故かって別に正統性マニアからじゃなくて

釈迦さまが一番、ダントツ、ぶっちぎりで能力のある天才だったからだよ

からなるべくお釈迦様の言ったことに近づいてその通りにやるのがいい

そのあなた目的である「苦しみを取り除く」為にも


僕に対してはもちろん、きみの宗教臭いのに免疫がない大多数の人に正当性を訴えて意味があると思う?

訴えたいのは保守本流だとか正統性(ここでは字はこっちでいいよね?たぶん)じゃなくて

より効果的なメソッドは何かっていうことだけだよ

マインドフルネス冒涜からダメ」とか一度も言ってないでしょ?

「取りこぼしが多くてもったいないからダメ」というだけ


菩薩の話とかも正直意味がわからない

なんか情とか精神論匂いがする

役に立つメソッドけが「正しい」と思ってるよ

そういうある種のラディカルさであなたとは通じ合うと思ったんだけど

anond:20181024170209

君が君の思う正しい仏教なんてものをやりたいのならそれは知らんよ。

もともとは、いかにも苦しんでるやつを助けるのが第一だったから。

でさ、「これこそが仏教だ!」という言い合いになるじゃん?

君は君が理解している仏教とやらが普遍的だと思ってるようだけど、それは違うから上座部仏教の中にも宗派は有るよね。

釈迦様はこの世にいない以上どれが正しいか認定できるやつは誰もいない。

釈迦といういたずら者が世に出でて 多くの者を迷わするかな」 一休宗純

挙句の果てに「開祖が言ったことと近いかいか」という元祖本家争奪戦になる。

から聞こえる正当性根拠って、開祖が言ったこからいかいかだけだよ。

仏教価値とは全く関係いね

僕に対してはもちろん、きみの宗教臭いのに免疫がない大多数の人に正当性を訴えて意味があると思う?

自称イスラム開祖の教えに近いことをやってる連中がどういう目で見られてる?

そこで、検証可能性再現性を保つ科学立場になってくる。無論、そうやって切り分けできる範囲しかまだ科学立場になっていない。

ただ、科学検証ができていないが、有意義だと思ったことについてだけ持ってきた。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん