「行方」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 行方とは

2020-05-28

anond:20200528171122

あとは女が品行方正なのも必須な。

茨城女子大生殺人事件被害者ネットゲームで知り合った相手売春していたことが報道されるとぱったり話題に出なくなり、ネットゲーム規制論にはつながらなかった。

2020-05-26

「女は頭が悪い」という先入観を持たれて嬉しかった

フェミニストがよく言うこういうやつ。

「男の人は、無意識レベルで女は頭が悪いと思い込んでいてそういう発言をする、これは大きな女性差別だ」

みたいなの。

女の私からしてみれば「何が悪いの?」っていう感じでいる。

増田IT業界に勤めているが、この業界はかなり男性比率が高い。男ばかり。女がグループの中で1人しかいないという場合殆どだ。

女は頭が悪い的なちょっとした偏見下地にある事は知ってる。実際多分自分もそうみられているだろう。

しかしこれはむしろプレッシャーがない」という特大メリットであると感じるのだ。

私は社会人になるまで常に「優等生」というやつだった。

小中高、成績優秀で品行方正な優等生クラスの最高点が発表されると皆いつも自分の点数を覗きに来た。

どの習い事教室でも一番上手にそれをこなした。発表会ではいつもトリ。先生にいつも周囲より一つ上のレベル要求された。

バイトを始めればたちまちリーダーになる。趣味を始めればその世界でも上達が早いとたたえられてきた。

から常にプレッシャーに苦しめられてきた。

「次も1番でいなければ」と思う。「失敗することは許されない」と思う。

例えば2番を取った時、「2番だなんてすごい!」ではなく「1番になれなくて残念」という感想になる。

必ず自分はすごくなければならないと思う。周囲もそれを要求する。

この生活を15年とか過ごしていると、本当に周りから、それ以上に自分から要求される完璧主義に徐々に耐えられなくなっていった。

そんな私が社会人になったのが去年の春だった。

新人研修で成績1位になると、同期からリーダー扱い。早速上司からも「この子は優秀だ」みたいに言われるようになった。

早速自分スタートダッシュを失敗してしまった。気楽にやろうと肩の力を抜いたはずがやはりこうなってしまった。

しかしそれでも新人新人常識知識も足りない。

いくら同期の中で持ち上げられようと、この道十数年というベテランの前では赤子同然。

考えが及ばないことばかり。社会常識にも欠けていて、失敗もする。

その時自分完璧主義を崩してくれたのが、「新人からしょうがないよね」ではなく「女だからしょうがないという無意識ベース心理」だった。

そのチームの中でたった一人の女。若手男性比較しても先輩たちは明らかに優しく教えてくれる。ダメな事をしそうだと先回りしてくれる。先に帰って良いと言ってくれる。間違えても怒らないでいてくれる。

気が楽だった。

頭が悪いと思ってもらえるって、こんなに楽だったんだ……。

生きるのが一つ楽になった。

からこそ「男だから優秀でなければ」と思いつつ優秀になれない人の悲しみは計り知れない。

女という免罪符がないのだから。ただ女であるだけでプレッシャーが緩和されるのだから。それがないのだから

そしてフェミニストがわざわざ「女は頭が悪い」という意識撤廃しようとする意味が分からないのだ。

言わなければいけないことは「男も頭が悪いことがある」あるいは「優秀じゃなくてもいいじゃない」であり、

「女は頭が悪くない」ではないはずだからだ。

そんな頭がよく思われて、どうしたいのだろうと思ってしまう。

かに「女の言うことは全部ダメ!」レベルの過度な昭和価値観は令和にいらないと思うが、多分その範囲のことのみを言ってる訳じゃないだろう。

優秀だと思われることは、思うよりつらいことだと思うのだけど。

2020-05-25

はてなかいうクソ会社 マジで派手な打ち上げ花火だった

   2003年設立ときは知られていなかったが、2004年にはてなブログスタートし、日本に今までなかったブログというシステム

開始して多くの東大生(feuilles herrenmoral prantan finalvent barl-karthなどの弁護士 東京高裁ブリーフ判事によるボツネタ、日想館など

)などが関与していた数年は一世を風靡したが、2006年に増田を開始してすぐ犯罪会社になり、2008年には東大生による脅迫事件舞台になった

  今では東大文学部のfeuillesとかいう女はブログを閉じていて行方が分からないし、Herrenmoralも同様、1995年から2005年の間は

とにかく色んな素晴らしいコンテンツがあったがほとんど消えた。その頃は、若者のみんなが、日本に生まれてよかったと思っていたが、

 実に気持ち悪い時代になった。頭が良かった人が活躍していた時代が懐かしい。

2020-05-23

anond:20200523121056

はらってないやつほどやきもきするんだよな、税金行方

2020-05-22

垂れ込めて春の行方知らぬも、なほあはれに情け深し。

2020-05-18

私が民法判例集を棄てた理由

   平成17年に東大法学部に進学が内定し、民法内田貴教授から民法判例100選1,2を買って授業に持参するように

と言われた。しかし、その内容は、主に、明治昭和平成にかけて、あまりよくない判例掲載するもので、読んでも理解できなかったし

  いまのいままで、その腐れ判例我が国判例だと騙されていて、その下には多くの素晴らしい判例があることは法学部教授からは知らされていなかったし

平成17年~19年の東大法学部では、昭和時代のような法律教育実施していなかった。

   平成15年東大文Ⅰ合格者組は、法ではなく、他の分野で活躍した文才ばかりだったが、そういう人の行方が分からなくなった。

     我が国民事裁判所はもう相当前に終わっており、現在でも東京高裁民事部のブリーフ裁判官が色々と本を書いているようだが、もう頭が腐っていて

昭和面影はない。何も考えていないし60年前の大昔に知恵を使って考えた人が作った論点を書いているだけ。意味がないから誰も読まない。

 平成時代は、法ではなく、数学の答案や英作文などで、知恵をひねることが、現在の30代の東大文系卒の間でおおいに流行

   国語や法は流行らなかった。古文流行らなかったし漢文は、中国語のため、多少好かれたが、基本は嫌われた。

  他にも、養老孟司養老節とか、色々な文系先生錚々たるメンバー文系生に人気があったが、それに参加した文系生の存在

確認できない。平成時代に法に参加した奴は、脳の腐った中途半端人間のクズだし、昭和弁護士などと比べ現在弁護士裁判官悪人で何も考えていない。

   平成時代に本当に考えていたのは他にいたが、行方が分からなくなった。いずれにしても、霞が関にいる奴は人間のクズだし

その辺にいる警官は実は人の心もない暴力だけの人間のクズ

     本物の文系生の行方が分からない。

2020-05-17

東大文Ⅰに行った奴がゴミから

  

   平成15年、採用されるのが非常に難しく、採用されたら世間から絶賛されたが、採用された奴が何もしなかったし

行方くらました

   しか満天下の秀才を集めておきながら、法学部で余計なことをさせすぎた

   バカじゃねえの

2020-05-09

他のサービスログインのやつ

なにかのウェブサービスアカウント作るときGoogle とか Facebook とか Twitterログインってあるけど

あれって例えば Twitter が潰れたりしたら Twitter 経由でログインしてたサービス全部使えなくなるの?

事前に移行方法発表されてたとしても、あんまり使ってないとそれを知らなくてログインできなくなって気づくこともありそうだけどどうしようもないのかな

それだとメールアドレス登録無難なきがするけど


2020-05-06

アプリタクシーを呼んだら 2

タクシー配車アプリ「JapanTaxi」について、乗務員視点でどうなのか書いていく。東京特に日本交通グループ)の話が中心なので、他の地域の方には申し訳ない。

anond:20180927184434 に書いたことは説明を省略しているので、こちらもどうぞ。

アプリ配車のシステムお客様乗務員いずれの視点からも導入当初より改善された。一方で、不心得な利用者には冷たくなった。

旧配車システム

以前の記事に書いた無線配車システムがまさにこれである

「全国タクシー(後のJapanTaxi)」が登場した当初は、お客様が配車を注文した後、【①アプリサーバー】【②各社の配車サーバー】【③タクシー車載器】、の順に情報が送られ、配車が行われていた。ただしこれではお客様にご迷惑をおかけするだけでなく、乗務員から無線室への苦情も多く寄せられる状況が続いていた。問題点は以下の通り。

この方式タクシー車両ごとの設備改修を行う必要がないという利点こそあったが、トータルで見るとデメリットの方が大きかった。これらは労働組合がたびたび改善要求を出していた。それだけでなく、旧来のシステムアプリ配車まで対応させるというやり方では、後発のMOVやDiDiなどと競争できなかった。

新配車システム

そこで、アプリサーバーと各車両が直接つながった、アプリ配車専用のシステム(を搭載したタブレット)が導入されることになる。ただしMOVやDiDiはこの時点で既にこの方式を導入しており、JapanTaxiは国内では先発だったのに結局出遅れたことになる。もっと言うと、Uberアメリカ事業を開始した当初からこの方式だった。

アプリ加盟会社で1つのシステムを汎用的に利用でき、迅速に配車を決定できるというメリットがある。

2019年1月に「JapanTaxi Driver's(以下ドライバーズ)」という乗務員向けのシステムが開発され、1年ほどかけて都内日本交通グループ車両に導入された。帝都自動車イースタンモータース、また他県事業者などといった従来からのJapanTaxi加盟社でも導入が進んでいる。これで、注文から配車成立までを同じJapanTaxiサーバーで行う(=各社の無線システムを通さず各車両に直接配車要請を行う)こととなり、先述した問題はかなり軽減された。(同時にGPS取得精度も改善され、逆から呼ばれることは少なくなった)

導入はJapanTaxi㈱が予めアプリインストールしたAndroidタブレットを加盟各社に販売するという方式で、DiDi等も同じである

JapanTaxiはUber方式では出遅れたが、後発の利を生かして「複数台に配車要請を行う」というシステムを取った。いずれの方式でも、コンピューターが最適と判断した1台を決めて配車要請を行うことには変わりないが、実際はその判断が正しくないこともあり、何らかの理由で配車要請無視されることがある。こうなると、車両決定までの時間が延び、お客様にご迷惑をおかけしてしまう。何台かに配車要請をすればどれか1台は受けてくれる=お客様視点での成立率はほぼ100%になる…という具合である

ドライバーズの運用状況

これまでは【配車要請了解→迎車進行】という流れだったが、ドライバーズの場合は【配車要請了解当選→迎車進行】となった。

車種よって違うが、ジャパンタクシー場合運転手から見て左に通常のカーナビ、右にドライバーズが設置されている。普段は通常のカーナビだが、配車要請が届くと通知音が鳴り、画面に大きく「了解ボタンが表示される。ただし先述の通り複数台に同じ配車要請が届くため、一番早く了解ボタンを押した人が配車成立(=当選)となる。了解しても当選しなければお客様情報確認できない。ドライバーズに送られてくるのはアプリからの即時注文のみで、電話注文や時間指定予約などは従来の配車システムで届く。

無視してもペナルティはないため、渋滞していたり右左折の途中でお迎えに上がれなさそうなときは他の車に任せるつもりで気軽に無視できるようになり、乗務員お客様共に負担は軽減された(と思われる)。ちなみに当選数にかかわらず了解数が多いとインセンティブがあるが、割愛

通知が届くのは、5~7分以内にお迎えに上がれそうな車のうち4台前後だが、繁華街など車両密度が高い地域では早押しに関係なく一番近い車に決まると噂されている。周辺台数が極端に少ないと、アプリ注文でも従来の配車システム(=乗務員原則無視できない)に回される。ドライバーズ経由で配車要請がかかっても全員無視すると、お客様にはもう一度アプリ操作して頂く必要がある。

何としてでも無線を取りたいがあまりに、ドライバータブレットに連打器を付けて早押しに勝とうとする人まで出て来たが、正式禁止された。(連打器=もともとスマホゲームでズルするために使うもので、SMATCH http://www.zaurus.jp/special/smatch/ が有名。)

あと、当然ながら迎え先が営業区域外の無線は来ない。

乗務員が配車要請無視する理由

事故ったとか、目の前に手を挙げている人がいるとかの他にも、色々ある。(注:アプリ注文も電話注文も「無線」です)

とはいえ繁華街無線は長距離利用も少なくないし、会社方針尊重する聖人、蓼食う虫になる人、クレーム万歳な人、色々いる。時間帯やその時その時で判断は変わってくる。私も歌舞伎町絡み以外は基本的に全て了解している。

その他改善されたこ

以前の記事でも槍玉に挙げた「必着スマホ配車」は値上がりした。従来、時間指定して注文する場合、追加料金はアプリ予約が420円(即時注文と同じ金額)、電話予約が840円となっていたが、今年の4月からアプリ予約でも840円となった。

アプリ予約が嫌われていた理由は以前も挙げたとおりだが、要は1乗車にかかる時間に対して営業収入が低く、かなり効率が悪かった。時間指定予約は20~30分前から車を拘束するのと、JapanTaxiアプリでは日本交通しか受け付けていなかったため(他社は合意が得られなかった)、朝は車が足りなくなることが多かった。しかも迎車料金込みで1500円を下回る利用も相当数あり、会社としても結構な損害になっていた。更に、これが嫌で朝は無線無視する乗務員も多くなるという悪循環に陥っていた。

アプリ予約を840円にすることにより、即時注文への誘導を図る狙いがあったと思われる。即時注文であれば1乗車の拘束時間が減り、日本交通以外の車も呼べるため、キャパに余裕が出る。また、ある程度拘束時間に見合う金額となるため、無線無視する人も減ると思われる。

もう一つは、お客様が予定時刻に現れなかった場合、これまでは連絡が取れなくても20分までは待つということになっていたが、これが10分に変更された。この話はJapanTaxiというより日本交通だけの話になるため、割愛

個人的意見

これといったオチはない。

タクシーアプリ人口膾炙してきたのか、導入当初のようなトラブルは減った。また、アプリ利用者は明らかに増えており、無理に都心繁華街に居座らずとも、流しでは確実に乗らない郊外でも十分仕事が成り立つようになった。都心での営業が確かに最も儲かるが、狂客との遭遇、空車同士の競い合いも多く、心身がすり減らされる。かといってそれを避ければ生活が傾く訳だが、郊外におけるアプリ配車がその間のちょうどよい落とし所となってくれた。特に今般のコロナ騒ぎでも収入の下げ幅を抑えられているのは、郊外アプリを利用してくださるお客様のおかげである

こういうやり方はベテラン乗務員には嫌われがちだが、わざわざ港区に行って週一で癇癪持ちエンカウントするのは私には無理なのでこうしている。このやり方を続けるには、お客様にまたJapanTaxiを利用していただく必要があるが、私に出来ることといえば、積極的了解して配車不成立を減らし、お客様に不便な経験をさせないことと、そして接客地理知識を磨くことである。これらの循環でお客様に喜んでいただければ私も安心するし、心身共に健康状態でこの仕事を続けることができる。(了)

2020-05-01

女は優遇されているという父

父は祖父に失神や失禁するまでグーで殴られて育ってて今もケロイド状の傷跡があるんやけど

祖母祖父にグーで殴られなくて大声で怒鳴られたり突き飛ばされたりこかされたりするだけで後遺症はなんも残ってないのね

それが父からすると女尊男卑と感じたらしくて

うち両親は離婚したんだけども私から見ると父がずっと母を大声で激詰めしたりして

母は父に一切攻撃しないで言うこと聞いてるだけなのを無限に父が難癖付けてせめたてるだけやった

でも女は優遇されてるように父には思えるらしいんよね

母は行方くらまたから、父のもとで優遇されてたら行方くらましたりとかしないと思うけどねえ

あと母のことは叩かないで言葉で激詰めして4時間くらい責めたて続けるだけやったけど

である私のことは普通に怒鳴りながらぶってたんよね

女性優遇の結果か???息子に生まれてたら殺されてたところが、娘だったからぶたれるだけで済んでんのが女性優遇ってこと???

別々に暮らしてずっと経ってから、「祖母がずるいんじゃなくて祖父が殴ってくるのがおかしいか祖父殴り返すのが筋だったんやないの」と父に話したら

祖父は稼いでたから」「は?祖母も外で働いとったよな?」「………」て感じで、多分、父が女にムカつくのは理屈じゃ無いんやろなと思った

ちなみに私は父親のことサプリメントの瓶で殴りつけて「死ね死ね死ね!」言いながら皿とか家じゅうのもの投げつけて家飛び出した

ほんとうに良かった

父の何がカスバカゴミかって、祖父が歳食って父の体力が勝つようになった頃に、祖父死ぬほど殴らんかったのが一番悪い

私をぶったことより、母を4時間くらい責めたてるのをよくやってたことより、祖父死ぬほど殴らんかったのが何よりも一番悪い

2020-04-28

Google認証システムの移行方法は存在しない

一旦古い方のスマホの二段階認証ログインして二段階認証を解除して、

新しい方のスマホでもう一度二段階認証を設定する以外に方法はありません。

全部手動で頑張ってください、糞めんどくさいですけどね

2020-04-18

anond:20200418153807

論点が違う こういうパソコンは直接データが保存できない処理がしてある。シンクライアント化もそうだが

データローカルマシンに保存できないようにしてあるのが普通 共有だから

それができる設定になっていたかデーターが紛失で漏洩したということが問題であって

共有PCがなくなることはたまにある。窃盗以外にも様々な条件で行方がわからなくなることはある。

あやまって返却したとかな

なんでそんななくなりやすもの

重要データーをDLできたかのほうが問題

2020-04-16

ウイルスはどこに行くの?

帰宅したら、まずお風呂に入るんだけど、

独り暮らしケチなので湯船のお湯を2日間くらい使ってたけど

「この湯船にもコロナ!?」とか思って怖くなった。

風呂の中で繁殖するのかな?

他にも、うがいした後に吐き出されたウイルスがどこに行くの?

水道管を流れて、流れて、、、

ウイルス行方が気になる病。

2020-04-12

ITインフラ屋だが、今仕事楽しい

インフラエンジニア。いわゆる社内SEをやっている。

コロナウイルス対応でめちゃくちゃ忙しい。しかし今までのしごとの経験の中でもこんなに楽しい時期はなかったくらいに楽しい

普段お金を生み出す開発部門のために働き、自分ではその売上を支えているというささやかな自負はあるものの、決して最前線仕事ではない。

それが今や最前線最前線自分の動き次第で今後の開発部門仕事行方が決まる。

そして、今までコストになると言われながらもいつか必要になると私が説いてなんとか導入にこぎつけた機器システムの数々のおかげで、無事リモートワーク環境を整えることができた。なんだ私は救世主か?

しかも当たり前のように「ウチもリモートワークできるよね?今週中に準備して」と言われ…私の先見の明がなければそんなにすぐ導入できたものじゃないぞ?わかってるか?

まぁいつものようにそれ自体評価されるわけでもなく…開発部門は今まで当たり前にやれていたことができなくなった、不便だといって早くも文句を言い始めているんだけど。

ともあれ自分が構築した環境で大きな障害なく仕事継続できていることでまた私のささやか自尊心が満たされる。

問題は皆がリモートワークしてもメンテやらサポートやらで自分オフィスに出ないといけないことだ。

さくらインターネットのように手当をくれとは言わないのでせめて自動車通勤を許してほしい。

2020-04-10

休業補償行方

小規模飲食店等への休業補償お金は何に使われるんだろう?

たぶんほとんど家賃に消えると思うんだよね。

店は営業しなきゃ仕入れもないし人件費もかからない。ただ家賃だけはどうしてもかかる。

休業補償して2〜3ヶ月生きながらえたとしてもコロナ解決して客足が戻らなければ店を畳むしかない。

結局儲かるのは不動産オーナーだけ。そんなことになるなら正直、お金なんて配らないで欲しい。

2020-04-01

ズッ友全然ズッ友じゃない

年末年始大学サークルメンバーで久しぶりに飲んだんよ。

昔の思い出話して、近況報告して、げらげら笑って。

で、その場には男しかいなかったか女性陣どうなんだろうね、って話題になった。

この女性陣が少しめんどくさくて、サークル運営で話をするとき

結託してとんちんかん意見を出してきたりする。

結局は自分たちが楽しめない、あのメンバーがかわいそう、みたいな話なんだけど

(前々から決まっていて予約も全部しているサークル旅行を、

 誰それの都合が悪くなったから日付を変えて、

 じゃないと全員行かないしキャンセル代も払わないとか)

なまじ数が多いから説得するのも一苦労だった。

何をするにも一緒にいて死語だけど「うちらズッ友だょ」みたいな感じだった。

で、卒業して10年、彼女たちがどうなったかというと、

今でもつながってはいるんだけど、旦那子供がいるのでマウンティング合戦らしい。

あそこに家を買った、とかどこに旅行した、とか。

一番悲惨なのは女性陣の中で1人だけ結婚してない子がいたのよ。

最初結婚してない人の方が多かったからみんな普通に集まってて、

それがFacebookInstagramにあがっていたのに、

の子以外が結婚してしばらくしたら写真に出てこなくなったのね。

で、その子どうしてるの?って聞いてみたら「知らない」だってさ。

おいおいズッ友じゃなかったのかよと。

もちろん知らないところで何か軋轢を生んだのかもしれないけど、

でも多分立場環境ちょっと変わって話が合わなくなったり、

一人だけ結婚できていないという事実に耐えられなくなったのかのどちらかだと思う。

そんな行方知れずになってた女の子がこの4月から実家地方に帰った、

というのが先日Facebookにあがっていて、

女性陣がほとんど何もリアクションしていなかったのを見て思い出した話。

2020-03-28

anond:20200317211716

からプロを見てきた身としては、小さいコミュニティで始まった競プロ

ついに「発言責任を持て」とか言われるまでに大きくなったんだなと嬉しく思うわ。

裾野が広がって、いろんな考えの人が参加するようになったのもあるんだろうな。

日本悪ノリっていうけど、コミュニティ世界中で繋がってるんで

こどふぉや海外その他に行ってもそんなに変わらんと思うぞ。

企業はこうあるべき」みたいな品行方正を役員押し付け日本の風潮は嫌いだが

日本相手商売するならAtCoder社も戦略を変えた方がいい時期に来てるのかもな。

1円も払わない無料サービスを使って価値だけ受け取っておいて、

役員が嫌いだと批判する「お客様」になるぐらいなら、お互いにむなしいしやめてもいい気がする。

俺が増田の考えなら、役員発言とかは全部見ないようにして粛々とサービスだけ使うだろうけど。

2020-03-24

保護犬の成犬を引き取ってから暮らしについて

https://anond.hatelabo.jp/20200228200523

保護犬の子犬を引き取る予定だったが、縁あって成犬を引き取ることにした話のつづき

ベッド

俺たちはこの借家の新居に越してくるにあたり、犬か猫を飼おうと決めていたのに付随して決めていたのが、「ベッドを買おう」だった。ペットとベッドである。それは俺と嫁の憧れだった「犬と一緒に寝る」という行為を実現するためのものだった。残念ながらさほど広い部屋ではなかったのでセミダブルのベッドを一つ買うことにして、俺たちはまだ見ぬ犬(猫)がベッドにもぐり込んで来る様を想像してはIKEAレジの列で鼻の下を伸ばしていた。嫁に至っては子犬がベッドの上り下りがしやすいようにと小さな台まで買おうとしていた。

やがて当初の予定を変更して子犬でなく成犬を引き取ることとなり、トライアル期間はケージ使用する約束だったので夜はケージからさなかったのだが、「大きめの犬だからケージ飛び越えて来ちゃったら仕方ないよなあ」「仕方ないよねえ」と期待しながらベッドから犬を観ていたのだが、暗闇のベッドから自分を見つめる人間二人の目を無視して犬はケージの中で丸くなり、トライアル間中に仕方ないことは起きなかった。当たり前だ。この犬は賢い良い犬だからだ。


そして遂に正式譲渡がなされた日、俺は昼間のうちに思いっき散歩した。そして帰宅すると、ばっちゃばっちゃと水を飲んだばかりの犬を嫁が抱きかかえるように風呂場へ連れて行き今度はシャンプードライヤーだ。犬はドライヤーとか掃除機とか嫌がるときいていたが、顔に温風を浴びながら、なんかうっとりした顔で目を閉じて座っている。その後はエサを与える。これだけすればこの犬は今日もうクタクタのはずである。俺たちもそそくさと食事風呂を済ませると「そろそろ寝るかぁ」と犬と一緒に寝室へ行く。ケージはあけっぱなしで俺たちはベッドに入り犬の名前を呼ぶ。

ところがこの犬、俺たちがベッドの上でポンポンすると一応はお愛想で乗って来るのだが、やがて「そろそろいいかい?」とベッドの下に降りてその場で寝そべる。もしかして前の飼い主に躾けられた習慣なのか、そもそも床に広々と寝そべりたいのかはわからない。とりあえずベッドの上で寛ごうとはしないのである。ただ、ケージの中ではなくベッドの下と言うあたり俺たちの傍にいたいと言う意志は感じられたので、なるほどこの犬は定位置をここに決めたのだと納得することとした。

俺の嫁は朝から昼までの間パートに出てる。だからその朝も6時前くらいに目覚ましが鳴るわけだが、俺がぼんやりと目を開けると、犬が昨晩は居心地悪そうにしてたベッドに飛び乗ってきた。そして俺と嫁の顔に交互に鼻をつんつんしながらせわしなくモゾモゾしている。ぺろぺろではない。鼻でつんつんである。嫁が寝ぼけながらも「おふとんはいりたいの?ん?」と布団をめくると「そうじゃない!俺は朝だから起こしにきたんだ!」と言いたげにモゾモゾしている。なんとこの犬は俺たちを起こそうとしたのだ。トライアルときも目覚ましは当然毎朝鳴っていたがそのときに犬はケージの中で尻尾を振ってるだけだった。しかし昨日からうちの子になったこの犬は、この家の一員としておそらくは重要であろう仕事を見つけ、初仕事をしようとしていたのだ。「起きろ!朝だよ!」と。そうだ。起こしてくれてありがとう

防犯カメラ導入

嫁が仕事に出て数時間後俺も出勤し、さらに数時間後に嫁が帰宅する。そうすると毎日およそ3時間程度この家は犬が留守番することになる。一応引っ張り出されたり壊されたりされて困るものしまってあるが、とりあえず嫁が帰宅するといつも玄関で座って尻尾振っていて、部屋の中も特に変化がないのだが留守番中の犬がいったい何をして過ごしているのか興味は尽きず、協議の結果「防犯のために必要からな」「居間玄関台所用に3台ね」と言う話になり、事前に中村玉緒似の大家さんからワンちゃん何してるか気になるわよねえ!どぼぼぼぼぼ」と笑顔許可を頂き3台の防犯カメラを購入することにした。VPN接続の工賃も含めて結構金額となったが防犯のためには致し方ない。

俺が出かけると犬はしばらく玄関に座っている。やがて居間に来ると窓辺に座っている。予想したほど家の中を動き回らない。そしてソファに飛び乗ると長々と寝そべっている。ときおり思い出したように台所に来て、ごみ入れ(フタはしてある)の匂いをくんくん嗅いでまたソファに戻って長々と寝そべる。思ったより面白くない。ようするにちゃん留守番している良い子なのだうちの犬は。一番面白かったのは昼に帰宅した嫁がやきそばマヨネーズかけていた所だった。

ドライブ

嫁の実家に行く日、当然のことながら犬も連れて行くことを決めていた。考えてみたらこの犬を車に乗せたのは、トライアルで連れてきたとき以来かもしれない。そのときトランクケージごと入れていたのだが、今回は後部座席に座らせた。車が動き始めるとシートの間から首を出して何やら興味深そうに前を見ている。すると嫁がどっこいしょと犬を助手席自分の膝に乗せた。俺の嫁は小柄なので膝に乗せたと言うよりは自分が犬の下敷きになってるっぽい体勢だ。嫁は右腕にリードをぐるぐる巻きにすると助手席の窓を少しだけ開けた。外から入る風を感じると犬は注意深くではあるがひょいっと窓から顔を出す。

「あぶないかリード離すなよ!ウィンドーのスイッチ気をつけろよ!」「わぁかってるから黙って運転しなさい!」と言い合う飼い主たちを意に介さず犬は顔を進行方向に向ける。どれほど自分が早く走っても決して感じない初めてのスピード、そして風圧。「うぉ!なんだなんだ!早いぞ!俺走ってないのに!うぉぉぉぉ!」と言いたげに犬は嫁の膝の上に立ち上がり尻尾ぶんぶん振りながら上機嫌で前を見てる。やがて信号待ちで止まると不思議そうな顔をして車内に首を引っ込める。隣の車のカップルうちの犬ニコニコながら見ている。可愛いだろ?可愛いだけじゃなくて賢いんだぞ?と俺は心の中で鼻高々である。嫁もである

再び車が動き出すと、今度はためらうことなくまた首を出す。風圧で開けっ放しの口の中が乾いたのか、思い出したように口を閉じて舌なめずりをする。なお途中で運転代わってくれと嫁に頼んだが却下された。高速に乗るときにさすがに窓を閉めて犬を引っ込めると「鼻が冷たくなってる!!」と嫁が笑う。俺は運転しているのでその感触を味わうことができなかった。嫁の実家に着いた頃には俺の車の左側ガラスファイヤーパターンのように犬のよだれが付いていた。

帰宅するとき助手席のドアを開けてシートを前に倒して犬を促すと、一瞬入ろうとして止まっては「え?後ろ?どうしても?さっきのはなし?なんで?」とこっちを見上げて「こっちかぁ。どうしても?ダメ?」という顔をするのを繰り返している。なんて賢い犬なのだろう、たった一回車に乗っただけで窓の外を眺めることを覚えたのだ。いやしかし毎回そんなことを当たり前にさせるわけにもいかないので後部座席に入れた。まず後部座席に座るのを当たり前にして、車が動き始めたら初めてシートの隙間から首を出すというプロセスを覚えさせるのが良い。そう判断してのことだ。

かくして犬を後部座席に収めることに成功した俺は帰りの運転を嫁に頼んだのだが却下された。

2020-03-17

団地の子で思い出した

公立小学校に来ていた一戸建ての子ゲーム機団地勢にゲーセン扱いされてた

中学私立にいった彼の行方を知る者はいない

2020-03-07

警察によりますと、2人は

9965月、家族に「魚津市の坪野鉱泉肝試しに行く」と伝えたのを最後に、行方が分からなくなっています。警

察が情報提供を呼び掛けていたところ、

2014年12月に「当時、若い女性が乗った車が海に落ちるのを見た人がいる」という情報が寄せられ、

2020年1月に目撃者事情を聞き、車の発見に至りました。

車の中からは、屋敷さんの名前が入ったガソリンスタンドの会員カード複数の人のものとみられる骨が見つかっています



なんで事故から18年後に目撃情報が寄せられて、さらに6年後に事情を聞きに行くんだ???

18日後、6日後なら理解できるけど、年単位で間があくなんて、異次元すぎやしないか。。。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん