「大学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大学とは

2018-04-21

anond:20180421201026

両親揃ってて、それなりの大学出て、それなりの場所就職出来て、それなりの給料貰ってるごくごく普通人間ですけど?何も問題のない人生をおくってきてまーす。

オタク差別存在せず、オタク差別けが存在する

オタク差別」というのはオタクの大好きな言葉で言うと、それこそ「筋が悪い」と思っている。オタク差別があるのではなく、オタク差別があるのであり、要するに容姿差別があるのだろうというのが私の主張だ。

容姿差別反対!」というのは賛同できても、「オタク差別反対!」というのは意味がわからない。そもそもオタク差別などされていないからだ。

アニメゲーム漫画等は日本世界に誇れる文化である宮崎駿世界でも評価されてるということは誰もが知っているし、ジブリアニメ国民作品で、何度も何度も繰り返しテレビ放送されて、いまだに視聴率は悪くない。

日本サブカルに傾倒している外国人もたまにいて、ナルトコスプレなんかをしたりしている。

東大を始め、日本代表する大学であるいわゆる旧帝の生協ラノベが売れているというのは学生なら誰もが知っていることだ。

実際に大学に通ってみるとわかるが、インテリ層にもオタクは多い。うちの大学では教養課程とき教授講義のつかみで漫画ネタを使っていたし、気持ち悪がる学生などおらず、みんな楽しんでいた。それに大学にはサブカル研究自体もあり、アニメ漫画などを研究している人たちも普通にいる。

ONE PIECEドラゴンボール名探偵コナンドラえもんクレヨンしんちゃんなどは広く受け入れられているが、その事実否定する人はいないだろう。

ポケモン国民ゲームだし、ポケモンGOはもう話題にこそならないものの広く浸透して、根強い人気だ。

妖怪ウォッチは大ブームだったとき、いまだに高視聴率をとる国民イベント紅白歌合戦」にも出場もした。

これだけ広く浸透しているオタク文化を愛するオタクのどこが差別されているっていうんだろうか。本気でわからない。

オタクって気持ち悪いよなw」というのは、顔が気持ち悪いということを意味している。

オタクコンテンツ批判されているのではなく、オタクの顔が気持ち悪いことが揶揄されているだけだ。

もちろんそれは許せない。容姿差別反対だ。しかしそれはオタク差別ではない。

オタク差別」などというのは主語がでかい名探偵コナンファン美少女女子高生名探偵コナンファンであるという理由差別されているだろうか?

現実は「オタク趣味オタク顔のオタクバカにされている」ということなのだ。

これは完全に容姿差別だ。

オタク差別されている」では主語がでかく、問題本質を正確に捉えられていない。当然、オタクでかつ美少女という人物差別などされていないという反証可能からだ。

すべてのオタク差別されているわけではない。しかし、差別されているオタクは確かに存在する。私はそのことを否定しない。だが、重要なのは差別されているオタクもいるが、それはそのオタクの顔が気持ちいかである」という事実真摯に受け止めることだ。

そして容姿差別反対の運動をしていこう。

オタクではないにもかかわらず、「絵に描いたオタクっぽい見た目」という理由で「お前オタクだろw」とバカにされる人もいるのだ。これはオタク差別ではなく、容姿差別である

法律に詳しくない法学博士別におかしなことではない

三浦瑠麗の件。

https://buzzap.jp/news/20180420-lullymiura-law-knowledge/

東京大学大学院法学政治学研究科 総合法政専攻博士課程を修了し、法学博士を取得しているものの、三浦瑠麗さんは農学部出身で自らの肩書きも「国際政治学者」。実は政治学が主分野で、法律についてさほど知識がないのかもしれません。

なんか「法学博士なのに法律知識がないの?」って言ってる人がそこそこいて、Buzzap! までその認識なのは流石にどうなの、って思ったのでちょっと書いてみる。

まず、日本大学の多くでは政治学法学部で教えられている早稲田大学明治大学には政治経済学部があるが、東京大学京都大学慶應義塾大学北海道大学名古屋大学、など有名どころの大学はたいてい法学部の中に政治学科あるいはそれに準ずるものを持っている。

まりそれらの大学政治学を専攻した人は、法学について詳しい知識がなくても「法学部卒」になる学位も「博士法学)」とかになる。そういうところは学部の内側で法学専攻と政治学専攻に分かれていると思うので、法学部に入学たからといって法律教育を受けているとは限らない。

なので、法学」の学位を持っている人が全て法律専門家とは限らない。ひょっとしたらアメリカ政治研究者かもしれないし、ドイツ近代史研究者かもしれない。あるいは政治哲学を講じているかもしれない。そういった人たちが日本実定法について一般人よりは多少詳しいよね程度の知識しか持っていなかったとして、それはまったく不思議ではない。

学部学位名称と専門分野がリンケージしないというのは割と多い。たとえば歴史学哲学心理学なんかは多くの大学では文学部で教えられている(社会学なんかもここに入るかな)。結果として、博士文学)」(ただし文学のことはよく知らない歴史学者)なんてものが量産される。文学知識がないのに「博士文学)」を名乗っているのは別に彼らの責任ではなく、日本大学学位授与のシステムがそうなっているんだとしか言いようがないし、三浦瑠麗の「博士法学)」も同じことだ。

もちろん、デタラメな法知識知ったかぶってひけらかすのは恥ずかしいことだし、著名人twitterでそんなことをやったら炎上するのはしごく当然であり、その点で三浦瑠麗擁護余地はまったくない。存分に恥をかくべきだ。

だが、法学博士なのに法律について無知なのか、というような責め方あるいはあげつらい方をするのはおかしい。東大政治学を専門に学んだ者の学位が「法学」になるのは彼女責任ではなく単にそういうシステムだというだけの話であり、政治学について多少なりとも学術書を読んだことのある者なら経験的に知っている知識のはずである。そのような責め方は許容することができない。

あと農学部卒なことをあげつらうと小熊英二に返ってくるぞ。彼も学部農学部出で修士から文系の院に入り、現在ではちゃんとその分野の学者として認知されている。学部まで理系として過ごしても、その後文転して良い業績を挙げているのなら何ら問題はないはずだ。もちろん学部教育というのは専門知のベースになるものであるから、「違う学部だったの? ああ、道理で……」みたいな事例が多々あることは否定しないが、三浦瑠麗憎しのあまり理系から文系に移ってきたという経歴を叩くなら反対する。似たような経歴を持つ別の学者のために。

なんというかもう、お前ら、流れ弾やめーや。

https://anond.hatelabo.jp/20180421113835

中退学する理由積極的理由をもって説明できるのであれば、退学してもそれほど問題ない。例えば現時点でライターとして収入があり、生活費を稼ぐ目処がある上で本業に力をいれたいからという理由で退学するとか。

「飽きたから」という消極的理由だと「こいつ飽きたら仕事しねえな」と思われる。ライターのように様々な題材を文章にする職業ならなおさら学歴なんて留年でも2社目以降は殆ど言及されないが、途中退学なら別。お前の履歴書を見る奴誰もがそこを攻めてくるぞ。

とは言えあまり現状を悲観する事は無い。少なくとも根本問題は「講義内容が分からない」の1点でしょ?

講義内容がわからないのであれば何が分からないのか先生個別相談すれば良い。「先生の教え方だと自分が何が分からないのか分からいくらい難解です」くらい挑発してもいい。

教室の後ろで騒いでいる奴らは友人と交代で板書してたり、騒ぎながらも講義を聞いて講義内容の不明点を仲間同士でシームレスに潰してるのかもしれない。そういったチームワークを使われたらソロプレイヤーでは太刀打ちできないのは当然。プライド無駄使い。

講義ノートを売っている業者もあるから、それも利用しろ。これについては大学によって違うから、やっぱりそういうお得情報収集するために学内で友人を作った方が良い。ぼっちならネット上の学生掲示板Twitter学内の事をツイートしてる学生探して捨て垢フォローすれば良い。

ブログ見た。内容は興味ない。お前をライターとして扱い仕事を振る人間も同じ意見だろう。とにかく読者数増やせ。まだ2人だぞ。誰も読んでないブログなんてチラ裏ゴミカスしか無い。少なくとも商業ライターにとっては。体裁無視し読まれるためにあらゆることをしろ

愛する幼馴染にセックスできなかった

小学校からの幼馴染に勇気をだして告白したのが大学に入ったばかりの頃。

それから何度かデートをした。お泊まりデートをしたり、ひとり暮らし下宿に遊びに来たこともあった。

しかし、どうしてもセックスできなかった。

彼女の膣を突き破るという行為は私にとっては極めてサディスティックと思えた。

別れた今でも彼女を愛している。今ではそれぞれの配偶者がいるが、それも含めて愛している。

お互いの生活を守るため、もう会うことも連絡を取ることも叶わないが、この気持ちは変わらない。

anond:20180421113835

ブログやれ

毎日大学いかにつまらいかを克明に記録するのだ。

それこそ、なら退学すればイイじゃんとさえ言わせない勢いでつまらなさを列挙するのだ。

猫の毛並みにも劣る大学生活を徹底的にこき下ろせ。

突き抜ければ何でもコンテンツになる。

一年も続ければどんなブログも様になる。

さあ書き始めるのだ。どんなに大学生活がつまらいかを教えてくれ。さあさあ。

鬱で休学して復学したけど、もう無理

鬱を患い1年間休学して、今春に復学をしました。開講して2週間が経ちましたがまともに出席したのは3日くらいです。

私は大学に興味を失ってしまいました。

復学する前はあれこれと希望を見出そうとしていましたがもう無理です。

講義の内容は頭に入ってこないし、後ろで騒いでいる人たちより単位も頭も足りてないと思うと自分ポンコツさに呆れ返ります

今の状況よりも、鬱と闘っていたときのほうが快活でした。1人で台湾に行き1ヶ月を過ごしたり、

毎日渋谷新宿のような大都会に行って写真を撮ったりしていました。

復学後に受けた授業のつまらなさは常軌を逸していました。

1分経つのが苦行に思えるくらいの苦痛。ここ2週間くらいの大学でも記憶マジでないです。

大学に住み着いている猫を触ったこと以外記憶がありません。

もう大学に飽きました。同時に自分の知能の低さに吃驚しました。

たぶん講義を受けている学生たちは理解できると思うんですが、私にはさっぱりで。

どうせ講義に出ても理解できないか大学に通わなくなりました。もう退学したい。

それでも踏ん切りがつかないのは不意に浮かぶ親の顔。

大学にいてもアパートにいてもチラつく親の顔に悩まされています

親はなんとか私を卒業させたいようで、躍起になっていますしかし私はもう限界です。これ以上大学に興味が持てないし通いたくない。

この現状を打破するにはどうすればいいか思案しましたが、最善の策が思いつきません。退学しかないのでしょうか。

それともボロボロになりながらも大学に通ってほうがいいのでしょうか。答えが見つかりません。

ライターになりたいなあと休学する前から思っていましたが、学力知識ノウハウもない人間には夢のまた夢。誰も見ていないブログを日々更新しておりますが、パッとしません。

これはもう本格的に詰みの段階に差し迫っていると感じています

最近幼児退行の症状がみられ、寝る前はバブバブ言って思考停止しています

いや〜〜〜〜〜〜〜〜もうなにも考えたくないでしゅ〜〜〜〜〜〜〜〜。

たすけて。

anond:20180421010539

中学時代につまづいた人も学習継続できる環境必要だというのは合意できる。

しかし、学ぶ年齢でなく学習内容の専門性や達成度でしっかりと学校区分を分ける必要があると思う。

底辺高校と進学高校じゃ学ぶ内容も達成度も全く違う。同じ「高校」と呼ぶのはおかしい。

大学も同様だ。底辺大学を一流大学と同じ「大学」と呼ぶのはおかしい。

何をしてもダメ

数週間前、ずっと好きだった女の子に振られた。彼氏がいるそうだ。

の子とはそれなりに仲が良かったし、一緒に遊ぶこともよくあった。ご飯に誘えば一緒に2人で食べてくれたし、僕はそれでとても楽しかった。

でも人はどうしても欲深いものだ。告白なんてしてしまった。彼氏がいるとも知らずに。バカ

何で彼氏いるか聞かなかった、どうして行けるなんて勘違いをしたのか。何も考えられない。

はっきり言って僕はモテない。二十数年生きているが告白されたことはないし、過去4回振られている。

もう自分に自信が持てないんだよ、それなりに勉強してそれなりの上位大学に入っても結局は彼女なんてできない。

精神的にへし折られ、自分価値観根底から潰されたのに、それでどうやって自分に自信を持てというんだ。

大学には圧倒的に女子が少ない、友達も少ない。心の底から信頼できる人なんてほとんどいない。

自分で書いていて支離滅裂破綻した文章だと思うが、こんなことしか書けないのだ。

今はただ、何もかも自信を失ってどうやって生きていったらいいのかすら分からない。心が虚無感で支配されている。

https://twitter.com/tiyk66/status/987224869719785473

どうやらニカラグアのsomos大学政府による学生弾圧?が起きてかなり負傷者が出てるようです、タグ検索したら情報が出てきたのでマジな事件みたいです。

かに欲望されないのも苦しい

19新卒だけども、やっぱり就職はうまくいきそうにない。

最近、適性検査入社試験)やらを受けるけれども、非言語系の算数みたいな問題がとても出来ない。

そして、最初から落とされたりする。

自分は昔、知能テストを受けて記憶力やら図形やらといった図的処理が全くできないと医者に言われたことがあるから仕方がないのかもしれない。

容姿も頭も悪く、どうにもならない。

自分が持たざるものであり、持てる者をみると惨めな気持ちになる。それは経歴やらでは解決できずに性的魅力が得られたら解決するのだろう。

知事ニュースを見て、ミシェル・ウエルベックの「闘争領域の拡大」という本を読むと感じる。

最近セクハラ報道が盛り上がっている。

自分が入れたチンパンジー大学の三流学部ゼミモデル体型で容姿がいい女が「報道に興味があります そしてダンスサークル所属しています」と自己紹介をしたのを思いだした。

教授が「加計絡みの国会審議が盛り上がっているね」と話返したら、彼女は黙ってなにそれという顔をした。

彼女所詮政治経済世間の不平等不公平などにも関心がなくて、ただ自分容姿が生かせる仕事をしたいだけではないかと感じたものだった。

自分が醜い容姿であって、彼女の数十倍苦労をしていると思った。

最近セクハラ絡みの報道を見ると、個人が嫌だと感じるのは自由だと思うし抗議する権利はあると強く感じる。

しかし、同時にセクハラされてもキー局に入りたい人間は山ほどいそうだと求職者立場から感じる。

なんだかんだ記者というのは強者だ。自分よりも学歴もあるだろうし、収入だってあるだろうし、人が受け取る印象も悪くないのだろう。

事実、たくさんの人が正義感持って記者敵対する相手を抗議している。

セクハラでも持てる者と持たざる者格差があるだろうと感じる。

性的魅力がある者が受けるセクハラは、相手勝手価値見出し性的嫌がらせだ。

しかし、容姿が醜い人間が受けるセクハラゴミを見るような視点で受ける生殖権、生存権否定だろうということだ。

セクハラと一括りになっているが実際には容姿が良い人間と悪い人間では分断がありそうだ。

グロテスク容姿の男である自分セクハラをされても良いから、それなりの会社に受かりたいと思ってしまものだ。

そして、美人が受けるようなセクハラを受けたいと思ってしまう。

欲望される人間にはわからないだろうが、誰かに欲望されないというのはどこまでも痛むものだ。

anond:20180420223427

いつか英語使うかもしれないか英語やっとくみたいな感じだな。プログラミングでもありがち。

英語プログラミング手段であって目的じゃないからな。

まあ大学単位取るためにやるんだと思ってやっときな。

anond:20180421011349

b:id:lp008962 なんでこんな「大学に出て初めて科学教育を受けた大学2回生レベル京大から発信されてるの

なんこれ

anond:20180420150852

研究職とかは別として、大学で何してたかなんて採用担当者が気にするのは第二新卒までだよ。社会で何年か経験積んで転職する時にはもう大学学歴や、ましてや出身学部なんかまったく関係いか安心して。

俺は文学部中退+四十代後半だけど楽しくWebフロントエンドで働いてるしまだ当分は食いっぱぐれなさそうな雰囲気だよ。景気がいいからかもしらんけど。

言えないから書く

この大学に着任してから始めてもった卒研生のなかに南條愛乃ファンがいると知って戸惑っている。

そうだよな、fripsideは最高だよな。

セクハラ問題で思ったこと -内面化された差別意識ポリコレ

セクハラ問題世間が揺れている。世界的には、ハリウッドに端を発した#MeToo運動

日本でも財務省事務次官というエリート中のエリートセクハラ疑惑で、#MeToo運動が盛り上がるかもしれない。

セクハラ問題でよくみられる反応として、「女性がそういうかっこうだったんじゃないの・誘ってくるようなことしたんじゃないの」

的な反応とか「こんなに制限されたらなにも言えない」とか何が悪いかすらわかっていないレベルの反応。

これらは年配の方に多い。ここらへんはまあどうぞはやくお亡くなりになってくださいという感じ。。

根底にあるのは、女性差別意識。ご年配の方は、もう女性差別意識が深く内面化されてしまっているし、

ジェンダー教育を受けていないだろうから政治的な正しさ理解することもないだろう。

私は、昭和ギリギリまれぐらいの世代だが、「女は愛嬌があればなんとかなる。男のお前はちゃん勉強せえ」

父親にも母親にも言われて育った。姉もいたがその通り、愛嬌たっぷり自由人に育った。

両親は特に差別意識を植え付けようとそう言っていたわけではないと思う。今後のことを考えて、

本当に将来のことを思っていってくれていたと思う。

一方で、小学校道徳の授業から大学では人種ジェンダーの授業で差別はいけないことだと学ぶ。

その正しさは非常に納得のいくもので、差別してはいけないということを頭では理解できる。

ずっと理解してきたつもりだったが、セクハラ問題などで持ち上がったときにふと、「女性が男の職場に入ってきたらこうなるよな」

とか心のなかで思うことがある。

頭では、今までがおかしかったのだから女性性的なことで嫌な思いをすることなく過ごせる職場をつくらないことが問題である

ことがわかるのに、思ってしまう。もちろんそれを声に文章に出すことはないが、多分、心の奥底で、女性差別意識内面化されてしまっている。

親や周りの人間からから自然に引き継いだ差別意識と、だんだん正しさを増してくる

ポリティカルコレクトネスとの葛藤は非常に苦しいものがある。

表面的には、よくないことだとわかっていても、内面化されてしまった差別意識が心の奥底で拒否反応を起こす。

もうどうしようもない。

うちの実家地域は近くに同和地区がある。らしい。

うちの親は絶対にそのことを口にしなかった。

から私は同和問題をよく知らないし、誰がどこ出身とかどうでもいいし、聞いてもわからない。

私の中に同和の差別意識内面化されていないから、ポリティカルコレクトネスと衝突しない。

正しいことがわかったなら、引き継がないという選択をした両親は正しかったと思う。

どうか次の世代には無駄葛藤をさせないであげてほしい。

これを見ている子育て世代の人は、ぜひ自分葛藤している差別意識子供に引き継がないように努力してほしい。

今正しいと思っているものがこの先も正しいとは限らないけれど。

そうやって文化成熟していく、あるいは朽ちていくものだと思う。

2018-04-20

anond:20180420150852

文学部以外の学部行ったからって、みんながみんな大学で学んだ専門を活かして仕事しているわけではない。だいたい普通企業就職して普通サラリーマンになるだけ。

プレゼンの仕方?

大学一年プレゼン勉強をやるんだけど順番違くない?と思う。

言いたいことがあるからプレゼンをやるのであってプレゼンの仕方はその時に学べばいいと思うんだよね。何にも専門性なくて伝えたいことも何一つないのにプレゼン勉強してもしょうがない気がするんだよな。

anond:20180420210635

こんな外見の実験用のロボット、どっかの大学研究室に置いてありそう

anond:20180420190353

社会人になっても偏差値とか大学名を気にしているのなら、ちょっとどうかと思うよ

学生さんならごめんね

会社飲み会大学サークル話題になり、俺はミステリ研究会所属だったので正直に言ったのだが、同僚に絡まれるようになった。

「本なんて金の無駄

「本読んでる俺カッケーしたいだけ。ただのカッコつけ。見栄はってる」

「本は洗脳装置

「読んでるフリをしてるだけで頭には何も入ってない。その証拠に1年前に読んだ本の内容、登場人物言えないだろ?実になってない」

読書するやつは他人の考えを盗んでるだけ。自分でなにも考えられないから読む」

宗教臭い

ミス研の何がそんなに気に障ったのか知らんが絡む絡む。

カッコつけもなにもミステリなんて娯楽だし、娯楽に金出すのは個々の勝手だ。

洗脳宗教って、特捜部Qや森博嗣のS&Mシリーズで何に洗脳されるのかと。

1年前に読んだ本の内容くらい言えるわ。登場人物の名はあやしいが。

漫研だった」「映研だった」と答えていたらこれほど絡まれなかったんだろうか?

娯楽としては漫画漫画と変わらんと思うんだがな。

アウトプットって大事

40に差し掛かってきて、記憶力や考える力がとみに落ちてきていると感じる。何とかしよう、と思ったという話

最近仕事でとっさに何か話題をふられても、「あのアレ」てな感じでぼんやりした言葉しか出てこなくて、若手のキビキビして的確な言葉意見にたじろぐばかり。

でも若手の言っていることややろうとすることが何だか拙速な感じもする、でもそれがうまくその場で伝えられない。

あれ、自分は元々こんなに知識が半端で、意見が言えない人だったっけ、とふと思った。

そこで本や資料を読んでみた。

が、いくら資料や本をよんでも、水で紙を張り付けるように、時間が経つと知識は剥がれ落ちていく。意見はもちろん、まとまらない。

「ああ、若くないのかな」

と、思った。

翻って似たような年の同僚を見る。

彼は、別にものすごく賢い訳ではない。でも、同じような仕事をしていたのにふと気づくと「あれこいつこんなに詳しかったっけ」と、思わせる時がある。

何が違うのか。

彼は、いろんなものによく飛び付く。飛び付くだけでなく、すごく知ったかぶる。

見ていないものも、まるで見てきたかのように話す。

から聞いた話を、さも自分が考えついたかのように話す。つつくとすぐボロが出るので、「知ったかカッコ悪い」

と、どこかで思っていたが、自分との差はそこなんだと思う。

読んで聞いて手に入れた知識を、そのまま定着させるには、自分はもう年を取りすぎた。

大学を出てもう15年くらいになるが、あんまり自分インプットした知識意見を、文章や口頭で発表することがなかった。

仕事をするにしてもテンプレや先行事例に頼りすぎていた感がある。安楽さに走って意見のやり取りを避けていたこともある。

若い頃とは違い、手に入れた知識は間違っていようが積極的に使って咀嚼していくしか定着の道はないのだろう。

況んや意見のやり取りなんて打ち合いでしか鍛えられない。

知ったか上等。年を取った分、面の皮も厚くなったことだし、アウトプットを頑張って、せっかくのインプット台無しにしないようにしよう。

カオリ(仮)の彼氏

友人のカオリには、今夏で同棲して2年になる彼氏がいる。

そんなカオリから、悩みを打ち明けられた。

最初は楽しかった同棲生活

築浅2LDKアパートを借り、犬も飼いはじめた。

たまに友人たちを呼んだりしてホームパーティを楽しんだ時期もあった。

月日が経過し、カオリ彼氏大学卒業

カオリ4月から社員として働き始めた。

カオリ彼氏は、就活に失敗し、ニートになった。

彼氏は、ほぼ一日中家の中。たまにコンビニに出る程度で、あとはずっとひきこもり

カオリは、朝から晩まで仕事仕事仕事

社員になると、魅力的な先輩がたくさんいる。

賢い人達との出会いもある。

一方彼氏は、毎日安い缶チューハイを飲み、小汚い格好でフラフラし、社会人とは程遠い人間になっていった。

そろそろ別れたい。

こんなのが自分彼氏って、恥ずかしい。

普通にいらない。

彼氏と一緒にいる意味が分からない。

新しい安心できる彼氏が欲しい。

やっぱ、就職失敗した男とは付き合えないよね。

時間もったいないし。

将来の結婚だって視野に入れている矢先、ニート結婚なんてありえない。

さっさと別れて同棲解消したい。

彼氏生活音がうるさすぎて、他の住民から苦情も殺到しているらしい。

管理会社から電話がかかってきても無視カオリが注意しても、聞く耳持たず。

彼氏クズだと辛いよね。

頑張れ、カオリ

さっさと彼氏と別れられますように。

anond:20180420152154

東京だけでもデザイン映像系のクラス持ってる大学10大学以上あると思う。多すぎ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん