「メディア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: メディアとは

2019-05-22

メディアは糞でそのメディアに便乗して何か叩いてるやつも糞という話だが、

インスタグラムを一括りにして叩いているのは若くて頭の悪いオタクなんだろうから宮崎の話をしてもピンときてくれないような気がする。

メディアに踊らされ消費するばかりの彼らにメディアは糞という認識はない。

山口真帆の件について

メディア情報現場近くから聞く声の乖離がすごい。

メディア情報

山口真帆被害者

AKS運営体制に対する批判

現場近くの声

山口真帆サイコパスすぎる。周りの人は巻き込まれて大変そう。

***

仕事柄、芸能関係の人とよく会うのでこの話題について真相はどうなの?と毎回質問してる。

不思議なくらい異口同音山口真帆側を批判している。

「たしか山口真帆被害者かも知れないが、本人に非がありすぎる。」

***

とはいえ山口真帆被害を受けたことは確かだろう。だからメディア報道は正しいのかもしれない。

何事もそうだけど見聞きした情報だけで善悪判断はできないなと思いつつ、なんだかモヤモヤする。

...だからどうこうってのはないんだけど。

追記

具体的な非の内容については、「言ってることが嘘ばかり。中には本当のこともあるけど、ホントに嘘ばっかり。」

てな意見が大半でした。

んま全然これじゃ具体的とは言えないけど、かばう人が全然いないことが正直俺はびっくりしたこと

2019-05-21

anond:20190521202710

はてなは、メディア系の会社社員ユーザーが多いんだよ。

たぶんずっと以前に、2ちゃんねるが衰退するのと時を同じくして、

それまで2ちゃんねるを読み漁っていた朝日毎日NHKなどの社員が多くユーザーになった。

はてなはIT系のユーザーも多いけど、IT系は比較リベラルなのでメディア社員と相性がいい。

はてブ朝日NHK記事がより多くより早くエントリーにあがってくるのを不自然に思わないかい?

ユーザー名やブクマしてえる記事を眺めてるとメディア系の社員だろうなと思うユーザー結構いる。

あとマスコミ批判ブコメ増田スルーされる確率が高い。

対して、棘というかツイッターは左右どちらもいるが、圧倒的多数底辺庶民右寄りなので

棘の意見右寄りのものが多くなる。

anond:20190521130944

言って聞かないどうしようもないバカな子がいる、

っていうのを分からない連中が教育について語ってるとほんと笑っちゃうよね。

言って聞かせても秒で忘れるし何度言っても理解できないどころか、理解はしてるのに相手バカにしてわざと問題行動起こすようなガキを

さっさとどうにかしないといけない状況になったこともないくせに綺麗事ばっか抜かして。

どうせそういう面倒事は他人押し付け自分たちだけで教えることが出来たと勘違いしてるか、

そもそも子供がいないのにどこかのメディア綺麗事をそのまま繰り返してるだけだよ。

新聞雑誌ニュースの・・・

メディアの「お詫び・訂正」記事報道って、誤報が与えた影響に対して釣り合わないと思う。

報道番組なら誤報を伝えたときと同じ放送時間新聞雑誌なら同じ項数で謝罪しないと、きちんと伝わらない。

トップ記事なら、トップでお詫び・訂正しないとね。フェアじゃないよ。

(こんなフェアな仕事ができない人たちが国民代表を主張するのは狂っているとしか・・・)

2019-05-20

もうメディア総出で唐澤貴洋をおもちゃにしようとしてるだろこれ

やっと悪いネット住民による殺害予告嫌がらせチキンレースが終わったと思ったら

今度は悪いテレビ関係者によるどうすれば唐澤貴洋を合法的おもちゃにできるか、

唐澤貴洋本人に気づかれずにどれだけ馬鹿にできるかってチキンレースが始まってるじゃねーか

しかも本人はそれに気づいていない…本の宣伝をしたいんだろうけど本当にそれでいいのかよ…

2019-05-19

anond:20190519203724

私もFBを開くと、キャリア邁進する友達子育て日記で喜びを教えてくれるあの子メディアに取り上げられる旧友ばかりが目に飛び込んでくるよ。

子供どころか結婚もできず、非正規雇用から抜け出せない我が身を呪うよー。・゚・(ノД`)・゚・。

ベビーカー増田たち、意見採用されたよ

人気エントリ入りした3人のうち、2人の意見メディア採用されたよ。

「30代男性が1ヵ月ベビーカー通勤をしてみたら」匿名ブログに注目、投げかけられた願い

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00010003-bfj-soci&p=1

5月14日には、「満員電車ベビーカー反対派の意見を少しだけ聞いてほしい」というエントリが「はてな匿名ダイアリー投稿された。

結婚しているが子どもはいないという男性は「満員電車でのベビーカー子どもにとっても、周囲にとっても危険」として、こんな疑問を投げかけている。

子供病院仕事へ行くために保育園に預けなければならないというのが主な理由であるように思う。しかし、私はそれがどうしても満員電車に乗らなければいけない理由とは結び付かないのだ。もっと言うと大切な我が子を危険さらすことと天秤にかけてまでやらなければならないことなのかが疑問なのだ

このエントリに対して投稿されたのが、「ベビーカー通勤を1ヶ月間してわかったこと(都内30代男性の話)」だった。

近所の保育園には空きがなかったために、職場近くの保育園を利用することになったという男性


ただ、こうした呼びかけはなかなか浸透しておらず、すぐに改善されるわけではない。かたや、SNS上では「賛成派」「反対派」で先鋭化した議論がなんども繰り返される。

いったい、どんなことができるのだろうか。先ほどのエントリで、男性はこう結んでいる。

社会みんなで、赤ちゃんを大切にしようよ。」「子育て頑張っている人に、もう少し優しくしようよ。」とは言いたい。ほんのちょっとでいいから。

誰もが自分仕事だけに必死になって“社会”を回していたら、結果赤ちゃん1人すら育てづらい“社会”を作り上げていた。

それは悲劇だし。それは社会矛盾です。少なくとも、自分の出勤の邪魔からベビーカーは乗るな、とふと思ってしまうそんな社会に向かっていたら悲しい。



満員電車ベビーカー反対派の意見を少しだけ聞いてほしい。

anond:20190514225348

おめでとう。

ベビーカー通勤を1ヶ月間してわかったこと(都内30代男性の話)

anond:20190515155913

おめでとう。

自業自得しか思えない 東京みたいな子育てにむかない町で結婚して子供..

anond:20190516073418

今回は残念だったね。

君の意見は多くの人の心を打ったけど、記事採用するには少し過激な内容があった。

はてなユーザだけでなく、広い世の中全体の君と違う価値観の人たちが読むことを予想して書くと、もっと良くなると思う。

今回は残念ながら全員の意見掲載される結果にはならなかったけど、それでも上手く進めば第二の「日本死ね」として行政府を動かす力になりそうだよ。

anond:20190519134159

私が推してる時、某バンドは異様なほど(CD売上じゃなく)メディア露出タイアップがあったよ。

友人がその販売店にいって掲示看板を期限がすんだらもらってきたり、

の子がお嫁に行って、いらないからあげると言われてもらって帰ったり。

DSで「あそこにある*****のパネル」と言っただけでDSのおじさんが「あげますよ!いらないから!」くださったり。

お昼食べてるとき友達が、こないだもTVでてたね、よく出るよね、とわざわざ言ってくる程。

「曲が売れてるわけでもないのに、なんか露出の多い」みたいな表現されてて、確かにそうなんだけど、そのときはモヤッとしてた。

曲や音楽活動以外のほうが目立つって、いいのかわるいのか、イロモノみたいな感じでどーなのって少し思ってた。

純粋に、その人の表現したいものに沿った売れ方すると嬉しいよね。

InterCommunicationSTUDIO VOICEのようなWebメディアが知りたい

今でもどこから探してきたのかって内容と充実度だった。

上級国民とか言ってるけど

メディアストーキングされ一般市民ストレスの捌け口にターゲッティングされネットリンチされ自宅にも有象無象むらがって電凸されまくり

逮捕されてた方がマシじゃん

2019-05-18

リベラルメディアジェンダー記事互助会産経ネトウヨ保守記事互助会

お互いそこと一緒にするなとか、どっちもどっち論で否定すると思うけど

どっちもどっちじゃなくてどっちも酷いだけだぞ

ハフポストという「上級国民」向けメディア

各種記事タワーマンションのような意識の高さと、そこの生活水準に達していない人が感じる無理ゲー感のギャップが全開になっているのがものすごく興味深い。

俺は甘えじゃない再投稿をする

考えても見ろよ

テレビメディアだって同じニュースを何度も何度も繰り返す

ヴォイニッチ手稿だって年に二回は解読沙汰が取り上げられるし

震災テロニュースだって毎年焼き直しされてるでしょうに

そういった『人への周知拡散』は甘えだというか?

新しい番組を作れないテレビ局や新聞社の怠慢だというか?

カードゲームだって同型再録をする時代

しろ投稿には理由があるからこその再投稿でないのか

それを汲み取れぬのは傲岸不遜にも程がある


そしてまだ再投稿は甘えを徹頭徹尾全てに行えていればまだ許せたが

目溢しの割合の方が多いではないか

なんたる忽略、なんという体たらく、あな浅ましや!

甘えているのは貴様の方だといつになったら分かるのか

2019-05-17

anond:20190517153238

実写が一番カネが動くからだよ!

漫画小説といった一番制作コストが小さいメディア作品評価がついて、比較的大きなカネが動く実写に移行することはあっても、カネのかかる媒体からカネのかからない媒体に移行することはない。売れないなら消えるだけだからだ。

ステップアップはあり得ても、ステップダウンはねーんだ。

いまさら百田とか見城叩いてるやつさぁ

百田関西ローカル出禁になるくらい関西人からたかじんの件で嫌われたし

見城は殉愛とか絶歌とかその辺の件少しでも知ったらサイコパス悪人って分かるんだから

二人をいまだにageてるメディアを少しは疑えよ

カメラ専用機というレトロニウムが意外と一般化している

踊ってみたカメラマン増田発言して一部で話題となった「カメラ専用機」という言葉

ググッてみると意外と使われているが、Googleトレンドで調べてみるとソース数が足りないのか追うことはできないので、新語へ近似しているのではないかと思われる。

作業で調べてみると2008年には既にインターネットの一部で使われていることを確認できている。もっと時間かければ更に古い例も見つかるかも知れない。

そしてWSJが先日「カメラ専用機」を使用した記事を公開した。

10年後は墓場行き、消えゆく6つのガジェット

https://jp.wsj.com/articles/SB11903324868505544753904585304043020661322

原文を読むと「cameras」へ対して「カメラ専用機」の訳語を与えている点が興味深い。

メディアにも使われるようになっている「カメラ専用機」という言葉はどこまで拡大していくのだろうか。

常駐開発でそろそろ1年。プロジェクト自分利益向上を考える。

お客さんは安く短期で、うちは少しでも単価上げてなるべく長期で。

この状況で、自分の単価を上げるとしたら技術では弱い。取り立てて新しいことをするわけではないから。

役割を変えるのが一番根拠としては上がりやすいだろう。

だがしかし大型案件もそろそろ収束に向かいメンバー数の減る中で、リーダー役というのは需要がない。

運用フェーズに向けて顧客海外の開発チームとの連携を想定し、英語力をアピールするのは悪くないかもしれない。他社のマネジメントメンバーがやってる英語コミュニケーション部分を引き取る。

問題自分英語力はさほどないということだ。全く読めないわけではないし、システム周りのことだから言わんとしてることもぼんやり分かる。が、確実に理解できるかというとそうではない。

というレベルなので難しいところは請負元や顧客に頼むという形を取らざるを得ない。となると単価を上げろというには厳しい。

というか既に英文でのドキュメント作成仕事に求められている状況。テスト仕様書簡単マニュアル等。なので英語スキル必要な連絡周りをやるから増額して、は通らない。

そもそも顧客とのコミュニケーション部分は元請けが握っている部分であり、顔としての役割もあり、そういったスキルをこなす人材が欲しい ということになれば、うちのような下請けに出す前にまず自社の新人を使う方向に行くだろう。うちよりはるか学歴高く優秀な新入社員が揃っている。下請けにそういった仕事をさせる時は自社内で調達できなかった場合に限られる。そう考えるとうちの会社社員英語力を上げて雇用を増やそうというのはかなり遠回りだ。

もちろん、英語必要現場というのは多く、増える傾向にもあるだろうので、勉強しておくのは個人としては良いことだ。が、この現場のこのチームの採算改善となると、なんとも言えない。

では他の手は。

一番良いのは、元請け顧客から新しい仕事をもらえた時に、うちの会社大人数で受ける ということだ。

今回のプロジェクトでは競合他社との合同作業だったが、今後の運用についてうちをメインとして任せる との言葉をもらっているとのことだ。たしかに競合他社は傍目にトラブルが多かったように見えており、比較しての好評価なのだろう。

が、しかし、あるかも分からない次の案件を想定してもなんともならない。できることは今の好評価に甘えず、変わらない確かな作業品質を維持することくらいだ。

そもそも雇用期間や単価についてはこちらで最初提示した額から上げるのは難しい。となると高い案件現場に人を移動させる、安い現場は早々に切り上げる ことで採算を上げるという方法も。が、単価面でいうとこの現場は社内プロジェクトとしては中間程度であり、引き上げるほどに低いわけではない。迂闊に人を抜いて反感買うわけにもいかない。

とはいえ同じ元請けの別の現場は単価が1人当たり10万違う。向こうが旨いのは間違いなく、また、同じ元請けということでそこまで不義理にもならないのではとは思う。使う場合は選ぶが、無い手ではないと思う。

長期雇用、単価アップ というのは相手あってのことなので、こちらに予算を達成したい・採算を上げたいとの思いがあっても それをダイレクトに変更させる手段はないと思っている。

昔、誰かが言っていた、損をするかもしれないけど逆らえない流れがある時、むしろ進んでその流れに乗ってしまうのが良い。そのことが結局 自分を助ける、と。DVD等のメディア販売業の人だったか。その後、その経営者がどうなったかは分からないが。この考えには当時 強い印象を受けたし、本質だと思っている。

話が逸れたが、要は顧客が単価にそれ以上出せない という状況があるところに、単価交渉しても無駄だし、この期間・この役割でと意図してアサインしてる状況で、期間を延ばす・役割を変えるという交渉を試みても波に逆らうようなもので、利益は少ないと思うのだ。

次の案件も新しい役割も期間の延長も、今の日常努力の延長上にしかない。単価アップも雇用期間延長も増員も結果なのだ目標ではない。(営業職ならまた少し違うだろうが。)

だったらどうするか。

逆説的かもしれないが、地道なスキルアップしかないのだと思う。個人とチーム、会社組織全体としての。

現状は少なくともプロジェクト間内の要員参画は継続されるし、計画から要員の不足があった場合にもうちに話は来ている。実際、過去契約終了となったメンバーが追加作業のために再参画している。もちろん他社にも話は行っているだろうし、そのメンバーの空き状況・タイミングもあったのだろうが、増員の機会は十分に得られている。

単価についてはよほどのことがないと上げづらい。

となると改善として現行のプロジェクトでできるのは、取りこぼしの部分を拾うくらいだ。しかし、わずかながらにこぼしている部分もなくはないはずだ。

現在プロジェクトでの収益アップではなく、このプロジェクトから派生プロジェクトで大きく請け負うことを狙う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00010004-ctv-soci

文章崩壊してて読みにくい

タイトル複数の車に道を譲ったことに腹を立て』

道を譲った人と腹を立てた人は別の人なのに、主語を省略しているせいで何が何だかからない。譲っといて腹を立てるってどんな基地外だよって思ったら別人の行動だった。主語が変わるならちゃんと両方書け。もしくは加害者主語統一しろ。2つに分けてもいい。お前はうちの母親か。

本文1点目『助手席からドアを開けてきた名東区の43歳の男性の腕を、(中略)殴るなど』

私の知る常識では状況が全く理解できない。ドア開けた43歳が道譲って煽られた方だよね。43歳も暴行する気でドア開けて乗り込んだけど、83歳に反撃されたってこと? なんで助手席のドア? そもそも83歳、なんでドアロック外したの? てか加害者側の車の方の運転手は83歳ってことで合ってる? それとも83歳は助手席にいて、煽ったか道譲ったかした運転手が他にいる? だとしてもなんで43歳は運転手の方に行かないの? 83歳が運転手だったとしたら、助手席越しに43歳殴るのも距離あってとても違和感がある。それとも車の外で喧嘩してたの? いや『開けてきた』と書いてるから83歳は車内だよな…。とりあえず謎すぎる。

本文2点目『護身用に持っていた金属製のワイヤで殴るなど』

ブコメでも言われてるけど、ワイヤで殴るとは? そして護身用の金属製ワイヤとは……? 何も想像できないし伝わらない。護身用のコンクリブロックの方がまだ理解できる。ワイヤで殴る、に違和感しかない。せめて殴るという表現を他の表現に変えられなかったのか。

この伝達能力のなさっぷり、日本ニュースメディアの在り方として戦慄する。その記事書いたヤツと掲載許可したヤツ即刻クビにした方がいいと思う。

上場企業メディア未成年飲酒らしき写真を載せてる。

https://1-chan.com/

https://1-chan.com/wp-content/uploads/2019/05/36_05-1-960x720.jpg 

なんともいえないけど、これそうだよね。

ジョッキも写ってるし。

みんないそげ!魚拓だ!

G◯Oさん大丈夫かいな。

昔の人はDVDが高いからといってわざわざCDビデオを焼いていた。

CD-VIDEOとかいう規格。いまでも東南アジアかに行くと、あるかも。

いまや光学メディアは糞とかいって、ストリームだもんな。時代は変わった

2019-05-16

anond:20190516214008

尾木ママ研究だけしている頃はかなりちゃんとしていた。

twitter有名人と同じで、メディアブログ露出が増えると過激コメントを飛ばす様になってしまった。

特にある埼玉県事件では、極めて短絡的なコメントブログで発信してしまっていた。

とはいえ教え子のことは本当に気の毒だった。

anond:20190516153954

なんか勝手に解った気になってるけど、それ只の君の妄想にすぎないぞ。

そういう常識的感性を鈍らせている一端に小さなから浴びるように読んできたセクハラ描写もあるんだろうなぁと。

メディア効果論は否定されてるけど、君はこの㌧でも説を証明できたの?ぜひ開陳してくれ。

ま、ただの妄想から無理だろうけど。

そもそも覗き事件犯人たちが全員漫画を読んでたとかどこ情報

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん