「もっと」を含む日記 RSS

はてなキーワード: もっととは

2017-06-27

https://anond.hatelabo.jp/20170627083640

2000年総合学習の導入や2020年大学入試改革などで、改善するどころか

頭脳より育ちの重要度がどんどん増してるので、将来の衰退はもっと加速するだろうな。

豊田議員の音声流さないで

おい、テレビ局の偉い人!

豊田議員の音声流すのちょっと控えてくれねえかな?

俺は上司パワハラ自殺寸前まで追い込まれ過去があるんだけど、それが思いっきフラッシュバックして大変なんだ。

冗談抜きであれを聴くパニック発作みたいな症状が出る。過呼吸、異常発汗、心拍数の急激な上昇....。

こういう人、俺以外にもいるんじゃないか

「だったら見なきゃいいだろ」

そりゃそうだ。グウの音も出ないね別に視聴を強制されてるわけじゃねえしな。

そしたらさ、せめて、逃げる余裕だけ与えてくれないかな。

あのオバチャンが怒鳴る音声が出る五秒ぐらい前に、テロップ注意喚起して欲しいんだ。グロ注意みたいな感じでさ。警報音もあるとありがたいな。

あと、ワイドショーでの取り上げ方な。どうかと思うぞ。

結局、面白コンテンツにしてるじゃねえか。みんなであの怒声を聞いて「コワイですね~」みたいな感じで笑っちゃってさ。

笑っちゃダメでしょ。あれは暴力現場なんだから。実際にああい暴言を吐かれて病んで、最終的に死んじゃう人がかなりいるんだぜ。

あれ聴いたらせめて憤ってくれよ。嘆いてくれよ、悲しんでくれよ。嘘でもいいからさ。せめて表向きはさ。

あんたらがあの音声を公共の場で笑ってしまうのは、よくないと俺は思う。結局はその程度のことなだって、軽く受けとる奴が増えるよ。

もっとわかりやすい、例えばオッサン上司若い女性の部下を拳でタコ殴りにする映像とかなら、さすがにみんな笑わないだろう。

でも、本質的にはそう遠くないもんだと思うぜ。あれは人を死に至らしめるようなふるまいなんだから

芸人なんかはさ、さっそくあのオバチャンの物真似をしたりしてるよな。

あれだな、学校とかで流行りそうだな。すでに流行ってるのかな。

いいのかなー、そんなんで。

とにかく、あの音声、なるべく流さないで欲しいね

流すなら注意喚起してくれってのは、戯言だと思ってくれていいよ。俺はマジでパニック症状が出るから、本気で願ってるけど、それが一般的にはアホ過ぎる要求だってのもよくわかってる。

ただ、あれを面白コンテンツにしないでくれってのは、わりと本気。

マジでヤバイ行為として扱って欲しい。あのミュージカル調の部分なんて、絶対に笑っちゃダメだ。モノマネとかしてる場合じゃねーよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170625234551

政治批判されない日は来ない。

だって日々問題山積なんだからね。時代が変われば問題ができ、それで利害対立が出来て議論がされ、政治仲裁する。

だけどね、批判されないってのの最も楽な手段が「言論統制」であって、往々にして使われてるんよ。

現に、ネトサポというかたちでレッテル貼りで、政治問題ある言論をさせないようにとかしてるじゃない。

詩織とか加計の元前川事務次官とかとかもうひどいものだわ。

もっと言えばリアル中国北朝鮮で進行中な。

日本会議系、森友で見えたのも、「上に言うことは従順に従え」という腐った儒教

本来儒教は上は批判を受け止める。そのための心構えもいっぱいあるが、日本会議系は全部無視して「下が従順に従え」だけ切り取る。

更に、それを押し付ける。

とすると、「批判のない政治」と聞いて、ある程度政治知識歴史がある人間がみれば、上級階級様が好き放題やっても批判のない社会

安倍も大概自己愛強いのわかるから、それがまっさきに来る。

本の「小口」を削るのやめてくれ

 本は出版されてから数ヶ月たつと、「小口」(ペラペラめくるときに指に当たる面)や「天」「地」(本の上下の面)をヤスリかなにかで削ってあるものが多い。

 あれ、やめてくれ。

 あれをやるとものすごくページがめくりにくくなるんだよ。特に文庫新書がひどくて、出版後二三か月でもう全部ヤスリでザラザラになってる。もっとひどいのになると、新刊広告等をはさんだままヤスリにかけたせいで「小口」の面に段差ができてるのまである。まあ立ち読みなどによる「小口」の汚れを落とすためなんだろうが、どう考えてもすべての本の「小口」がそんなに一様に汚れるとは思えないので、おそらく出版から一定期間を過ぎたら汚れていようがいまいが機械的ヤスリ作業に送ってるんだろう。出版社がやってるのか書店がやってるのか知らないが、はっきり言って無駄だし迷惑

 私は相当な読書家なので、本の年間購入数はかなり多い方だ。しかし今後、「小口」が削ってある本は一切購入しないことをここに宣言する。

棒銀って強いんだっけ

https://anond.hatelabo.jp/20170626192037

こんばんは、id:sugimurasaburo さんからIDコールいただきました。ありがとうございます船橋海神id:cj3029412)です。本職はねこちゃんの保護趣味ブログで嘆くこと、在野で中世古文特に助詞助動詞研究を行っておりますキャッチフレーズは「(´;ω;`)」「でかいです」。将棋も大の好物です。

以下は私の私淑する大野晋先生およびその決定的名著/集大成であらせられますところの(敬語誤用)「岩波古語辞典増補版」(2016/1/12補訂版第23刷)に依ります

よろしくお願いします。

けりの基本性質=回想の助動詞

加藤一二三という男、ありけり」を訳してみましょう

(A)~(D)は上の引用解説を便宜的に分類した符号。【訳】は私のもの(一部、戯れ)です。

失礼かどうか

元増田氏の理解(「加藤一二三という男がいたそうだ」)(「伝聞の過去」になるんじゃないだろうか?)とは少うし違いますけれど、私も第一感、失礼…というか、そんなに遠い昔の話だっけ、という印象です。端的にいえばアホバカクズ受信料払わねえぞと申し上げています

現代語に残る「けり」

ちょっと一休しましょう)ちなみに、この日記に私が付けたタイトル「強いんだっけ」の「け」がそうです。「けり」の「り」が落ちました。

もし強引にありえるとしたら

米長邦雄永世棋聖くらいでしょう。米長先生が戯れに「加藤一二三という男、ありけり」とおっしゃる、これはありえます。「君たちは知らないだろうが、私もいま思い出したのだが、加藤一二三という男がいましてね」あるいは「あら、こんなところに加藤さん、(ずっと)い(らっしゃっ)たんですね(気づきませんでした)」。しかしこれも(ジョーク以外では)無理がありますね。ありえるとしたらかなり特殊な状況ということです。

(参考) https://www.youtube.com/watch?v=pr6-Bv3RVTw

場合によりけり」の「けり」

https://anond.hatelabo.jp/20170626193212

トラバ増田氏、慧眼です。古文研究をやっていてよかったなあと思う瞬間です。筋違いながら御礼を。

ネットスラングの【場合によるんだ(よ)なあ】で訳すのが一番しっくりくると思います。(過去)回想/気づきの原義は退き、(自分も気づいた)から同意/強意/念押しのニュアンスが全面に出てくる、その変化点が味わい深いですね。ちなみに、この線でお題の「加藤一二三という男、ありけり」の出るような状況を無理やり設定するとしたら、棒銀のことを話題にしているのにスレのだれも加藤先生のことを話題に出さない。そんなときに【加藤一二三という漢がいたんだよなあ】と、誰かがきっと書き込むでしょう。例えば、そんな感じです。これも、やっぱり例外的ですね。

まとめに代えて

「けり」は、幅の広い、陰影に富む助動詞です。それを、おそらく伊勢物語から(あるいは、伊勢であることすら忘れて何となく)「昔、男ありけり。」をただ引っ張ってきてNHKは使ったのではないか想像します。ここから物語論範疇ですが「昔、~けり」とやると、一気に作品世界が遠い昔/架空物語に飛ぶ。その効果を古人はよほど気に入ったのでしょう。いろんな作品が「昔、~けり」を使っていますNHKはさすがに「昔、」とやるのはおかしいということまでは感じた。ならば、もう一歩、脚を止めて考えるべきだったと思います

  • 降る雪や明治は遠くなりにけり(草田男、昭6)

お粗末さまでございました。

追記:翻って元増田氏へ

「けり」の思い出し(回想)効果は、いちど忘れていたことが前提になります。いま、加藤一二三先生のことを忘れてしまっている人はいませんね。ですから失礼というのは正しい直観だと僕は思います

「けり」を使うくらいですから、7/1のNHKは「神武以来の」と形容されたデビュー当時の、みんなが直接体験過去としては忘れてしまっていたところにフォーカスするのでしょうか。あるいは第19期名人戦大山康晴先生こてんぱんにやられたことを加藤先生述懐していただき秘話を発掘するといった「気づき」があるのでしょうか。よもや、升田幸三米長邦雄冥土鷺宮から召喚するのか。期待しないで待ちたいと思います

いずれにせよ、今回、元増田氏が感じたような、現代人の古語の扱い方に対する「もやもや」は、古語研究もっとも大切な礎の1つです。ぜひ今後とも大切になさってください。楽しかった\(^o^)/

2017-06-26

https://anond.hatelabo.jp/20170626215134

大学生という人生もっとも気楽な時期、古今東西人類史上でも有数の気楽な身分にありながら、そんな体たらくで、この先生きのこれるのだろうか。

加計学園どうでもいい

学校一つ建設するよりもっと重要問題いっぱいあるだろ。

安倍抜きでもっとレイヤ委員会議論し直せばいいだろ。

国会議員時間をこれほど使うべき問題ではないと思うのだが?

プレッシャーをかけすぎ。

期末テストだが、プレッシャーかけすぎ。

いい点数取らないとどうなるか分かってるよねって何回も言ってくる。

尋常じゃない。

酷い。

自分子供ときはどうだったの?

人に言えるほどなの?

いつもいつも嫌味ばっかり言ってきて、そのわりには別のテストで良い点数取っても嫌味を言うのと同じぐらいには褒めない。

大抵1回くらいしか褒めない。

嫌味は一日に何回も何回も言ってくる。

「何回も言わないで」と言っても。

僕は、こう言いたいんです。「悪い所だけ過大評価しないで。いいところも平等評価して。」と。

よく考えていただきたい。そんなにプレッシャーかけたら逆に怖くて眠れなくなって悪影響を及ぼす可能性も否定できないのでは?

泣きたいくらいに言ってくる。

それと、よく僕の前でため息つくよね?しないでくれる?プレッシャーもっとかかる。

全て結果次第って何回も言うがそれは恐ろしいほどのプレッシャーや!

(長くなるので書きかけです。)

発達障害って分かってたら大学なんか入らなかったのに

流行りのADHD注意欠陥多動性障害)を含む自閉症スペクトラム診断奴だけど、大学一年生を休学するまで診断名は「適応障害」「鬱病」「双極性障害」等で(腕をズタズタにしたりブロンをがぶ飲みする等恥ずかしいメンヘラあるある時代走馬灯となって思い出されます)つまりたまたま病気なっちゃったけど治療すれば通学できるようになるやろ!と言われていて、自分でもそう言い聞かせてきたんですが、たまたまじゃなくて、私の生まれ持った素質が中学校高等学校システムそもそも合っていなかった話でした。あ〜あ

他者への興味が薄い」「周囲のざわつきが聞こえるのを苦痛に感じる」って改めて質問されて、ピンときました。絶望的に時間を守れないとか。いつも生きてて辛かったし当然のことだと思っていたし、自分自分のことを言葉構成して伝えるのが超苦手だから、生まれて初めて医者にコレが伝わって、感動して、惨めな気持ちになりました。

自分発達障害の内容を総合して、こんな人間学校に通わせたら発狂して死ぬだろうとしか思えなかった。それでも好きな分野の勉強して1浪してまで有名私大入学して200万円以上払ったんだよな〜親が。コンサータストラテラも高いし。

現在ストラテラを120mg服用していて、絶望的な時間感覚忘れ物にはバチバチに効いてADHDが消えたけれど、自閉症的なコミュニケーション問題等でストレスマッハで倒れました。もう必修落としたかもしれないけどだいぶ楽になりました。暇で日記を書いています。退学ワンチャンある。払ったお金は帰ってこない、辛い。親も。

結論は「もっと早く自分特性をわかってたら学費無駄にしなかったし変な病気になってない」です。

私の周りにはコミュニケーション能力の高いADHD人間が多くて、問題を抱えながらも上手に他人に頼ったり、恋人を作ったり(!)して大学くらいは卒業していて、すごいなあと思います。私は人に頼る方法がわからないタイプで、友達はいないし、だから同じタイプと知り合うことがないんでしょう。自閉症スペクトラムでひどい人間でも問題なく学べる大学かそれに準ずるどこか、頼む〜。救われて〜。

コメントを見て追記します※

思ったより人の目に触れてガイジ嬉しい!

普通科高校に入ったけど卒業できていません。全授業日数の半分くらいを遅刻と欠席が占めていて卒業が見込めなくなったので3年次に通信制高校(月イチで登校してwebテストパスすると卒業できる)に転校して大学受験資格を得ました。不登校なっちゃったからこの方法大学受験資格を得ようとする高校生が他にも存在するなら、個人の感想ですがやめておけと言いたい。

勉強だけは優秀な方だったから、勘違いして大学に行こうとしちゃいました。

一人で気ままにやって食っていく方法模索しよう。これ18歳の自分(と親)が気付けていたら少なくとも入学以下略〜〜

オタクっぽい男性と付き合って別れた

さっきオタク街コンの記事を見かけて、ちょっと書く気になった。

オタク同士だと思ったから、楽しく付き合えるかなーって思ったんだが、結局自分からピリオドを打ってしまった。

何故そんなことになったか?簡潔に言うと

相手と話が合わなかった」

相手価値観も合わなかった」

この二点である

次に思い当たる細かな要因を、あくま自分目線で書いていく。

あくま自分目線から変なバイアスかかってるとは思うし、自分にも原因があることは重々承知している

相手布教するのに、こっちの話は聞き流すだけ

ぶっちゃけ1番不満だったのはコレかもしれない。

相手オタクということで、keyゲーやらひだまりラブライブやらをお勧めされた。自分特に抵抗なかったので相手から貸されたゲームクリアしたし、アニメも幾つか見たりした。それを2人で話すのは楽しかった。

また、その男性は鉄道野球も好きだったので、その話にも興味を持って聞いていた。

だが相手あんまりこっちの趣味に興味を持ってくれなかった。CDを貸しても特に感想もなく返され(多分あんまり聞いてないんだと思う)、一緒にスマホオススメアニメ(けもフレ)を見せても興味なさそうに話を変える。オススメアニメのあらすじを語っても「主人公名前が知り合いと一緒」とか今まで何聞いてたんだって返しをして話を終わらせる。

自分が勧めたのはどれも女性向けではなく

少年漫画系、或いは男性向に類するものである

なんだか何を話しても暖簾に腕押しの様な気がし、同時にこちらが話を合わせようとしているのにと不公平に感じてしまった。こっちは数十時間かかるゲームもいくつかクリアしたというのに…と(勿論楽しくはあったのだが、やはり片隅で不公平感を感じざるを得ない)

なので会話もあっちが降る話題に私は付いていけるが、こちから降る話題はどんどん限定される。段々、ラインを入れるのもめんどくさくなってしまった。

オタク度合いの違い

オタクに優劣はない。好きな作品は人それぞれだ。だからこれは優劣の話じゃない。

相手自分よりはオタクでなかったように思う。例えば、自分は週に何本かアニメを見る程度のオタクなのだが、相手最近はもう昔の作品再放送、(ハルヒエヴァなど)や昔の作品シリーズぐらいしかもう追っていないようだった。

また、もう1つそれを感じたのがコミケだ。

いつかのコミケ相手に誘われて一緒に行ったのだが、相手特に目的がないという。私は、コミケと言うのは企業しろ薄い本しろ何かしら目的を持って行くものだと思っていた。

聞くところによると相手は昔は企業に並んだりしたが、今は特に目当てがないとのこと。

まあ1回目だし一緒に行きたかったのかなと思い、一応自分目的を作って行ったのだが、その時に「来年も行きたい」と言われたのだ。正直……あてもなしにデートとしてフラつくには混雑もしていて難儀な場所だと思い、返答を濁した。しか相手の家からはそんなに遠くないが、自分の家からは遠いというオマケ付き(相手鉄道オタクなので勿論それも承知していた)

話して感じた所、自分生活の大体がオタク生活基準に動いている感じなのだが、相手あくま生活のオマケという雰囲気だった。どちらが良いと言う話ではない、だが自分は温度差を感じてしまう。これからもっと親しくなり自分の話をしたら相手に引かれるんじゃないか、と思ってしまったのだ。

・「女共」

書いてて思い出した。最近やったNHKアニメランキングに関して。あれはまあ映画アニメシリーズを何で分けなかったんだとか、賛否両論あるランキングではある。

自分達でもそれの話題になったのだが、タイバニランクインしていたことについて、ポロっと「女共が投票云々」と言ったのだ。

口振り的に無意識に言ってしまった雰囲気で、細かく突っかかるのもどうかとは思うが、耳に入れてしまった綺麗でない言葉こちらとしては良い気分ではなかった。

あくまオタク面で思い当たるのはこれくらいである。

女性オタク趣味理解をしてほしい人が多いとよくネットで目にするが、自分はある程度は趣味共通話題として欲しかったみたいだ。(後から気付いた)また、オタク度合いも同じくらいでないと嫌だと感じた。でないと、引かれるのを恐れて自分生活とかを話すことが出来ない……あ、そこで引かないのを「理解している」というのか。只、その人は穏やかに見えて自分が嫌だと思うものはハッキリ拒絶する人だったからきっと理解して貰えなかっただろう。実際、別れを切り出したら穏やかだったラインの文面が打って変わって……。

そんなこんなで、後オタク面以外にも合わないと感じることがあって、自分達は別れる事になった。

相手自分の事を「お互い気が合う仲だよね」と何回か言っていたのだが、「そっちも合わせてくれてるのかもしれないけど、合わせてるんだよな……」と重荷に思ってしまった時もうダメだと思ったのだ。

自分相手オタク度合いが合うかとか、互いに理解してくれるとか、そういうのがないとダメなんだろう。まあ、気疲れしたしもう暫く彼氏はいい。

https://anond.hatelabo.jp/20170626162202

CCさくらファンけがみるわけじゃないか

革新性を強調しすぎすると突っ込まれ

そこを越えていく工夫か筆力が必要

時代を変えたとか革新性を評価するにはCCさくら以前のことについても知る必要があるしフォローしておく必要がある

もっと増田程度で書くことにそこまで求めてられても仕方がないか

多少ツッコまれても

フーンて思っとけば

よくある話

https://anond.hatelabo.jp/20170625153549

「やれたか委員会自体キモいし大概やれてねーよと思うエピソードしかないが、要するに「逃がした魚は大きい」っていう話でしょ?

実際、あの場面で女性に迫っていたら拒否されて罵倒されまくる・怖いカレシとかパパが出てくる・レイプ犯になる等の結末は大いにあり得る。

それを、実際には迫らずヒヨって終わったからこそ、「あれはやれたかも、いややれたな~ww」みたいに武勇伝的に話せるという話。

セックス限定で、男が大抵キモめのデザインで、そんな勇気もないのに上から目線で「やれた」っつってるのがキモいのであって(そこが激キモポイントなのだが)、それらのフィルターを外せば似たような話はごまんとある。

例えば、「東京タラレバ娘」とか一巻しか読んだことないので詳しく知らんがそういう話だと思う。

あとは山Pの「プロポーズ大作戦」とか。

これら二つは私は「キメェ」と思っていた。

でも、もっと言えば、中山美穂の「Love Letter」とかも、話的には同じだと思う。この映画は好きだ。

比べるのも申し訳ないが、要は「叶わなかった恋」を最大限にキモくしたのが「やれたか委員会」だと思う。

苦手なことを言っていいもの

最近、苦手な事やしんどい事を人に言っていいのかわからなくなってしまった。

苦手な事を伝えてどうしたいの?気を遣わせるから失礼だ、と言う意見を見て、確かにそうだよなと思った。

自分には他人に甘えたい、配慮して欲しい気持ちがあったことに気づいた。

私は人との会話が苦手だ、人付き合いも苦手だ。

会話はキャッチボールと言うけどその通りだと思う。

普通は上手くできるけど私の場合は違う。

ボールを選ぶのに時間がかかる上、投げると明後日の方向にいってしまう。

何気ない会話をするのに頭を使うので疲れてしまう。でも相手もっと疲れてると思う。

完璧な振る舞い、完璧な会話ができない自分イライラする。

繊細チンピラ、と言う言葉がある。

正に私の事だ。自己愛も強い。

家に閉じこもればあまり会話しないからかかる迷惑も最小限だと思うけど、働かなければ暮らしていけない。

じゃあ死ねば?と言われるだろうけど死ぬのが怖い。

20年前の卒業文集

ぼくは、教頭先生がきらいです。

なぜなら、ぼくたちの話を聞こうともせず、いつも一方的に、ぼくたちのことをどなってばかりだからです。

ぼくたちが説明するために順番に話をしようとしても、教頭先生はすぐにどなり声でさえぎってしまます

クラスのみんなは、どなられると教頭先生の言う事を聞いてしまます

ぼくたちは何も悪いことをしていなくても、みんなごめんなさいと言って泣きます。これはみんなもちょっとおかしいと思います

ぼくはそれがとても気持ち悪くて、全然なっとくできません。

からちゃんと説明しようとするけど、そうするとぼくはもっとどなられます

教頭先生がうっかりしていたり、まちがっていたときもありましたが、教頭先生がぼくたちにあやまってくれたことはありません。

どうして怒っているのか、ちゃんと理由説明してくれたこともありません。

ダメだ、ダメだ、ダメだ、ダメだ。やめろ、やめろ、やめろ、やめろ。」

ちゃんと理由を言ってくれれば、ぼくたちだってわかるし、悪いことをしていたのがわかったら、ちゃんとあやまるのに。

「見ろ、他の学年はだまって言う事を聞いているだろ!」と教頭先生はいつも言いますが、それとこれとは関係ないんじゃないかと思います

言葉は、人間がおたがいにわかりあうための道具ではなかったのでしょうか。

から、ぼくは教頭先生がきらいです。

ぼくたちはもう卒業しますが、教頭先生には子どもの話を聞いてあげて、ちゃんと話ができる先生になってほしいなと思います。がんばってください。



小学生からバリバリアスペ気質だった俺に、名指しで卒業文集使って絡まれ教頭ちょっとかわいそうとか今になって思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170626004348

全然ダメやな…

まずは河野太郎のこれを読んどけ

https://www.taro.org/2017/01/%E8%AC%B9%E8%B3%80%E6%96%B0%E5%B9%B4%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8.php

研究者の皆様の中に、科学技術振興予算もっと増やせるという幻想を抱いている方がいらっしゃったら、年明け早々にも現実直視していただきたいと思います

科学技術振興予算は今後、増えません。

から現在予算いか効率的に使うか、あるいは成果を生まない大型プロジェクトをつぶしてほかのことに振り替えるか、または成果を生まない研究者予算をほかに振り替えるかしなければなりません。

なぜ科学技術振興予算がこれから増えないのか。

平成28年度の当初予算平成2年度の当初予算比較してみます

なぜ、平成2年度かといえば、平成2年度が赤字国債を出さずに当初予算を組めた最後の年だからです。

単位は兆円です。

H2 H28 伸び率

税収 58.0 57.6 99.3%

その他 2.6 4.7 180.8% (その他収入)

建設国債 5.6 6.1 108.9%

赤字国債 0.0 28.4 –

合計 66.2 96.7 146.1%

一般歳出 25.1 25.9 103.2% (社会保障を除く一般歳出)

交付税 15.3 15.3 100.0%

社会保障 11.6 32.0 275.9%

国債費 14.3 23.6 165.0%

合計 66.2 96.7 146.1%

平成2年度と28年度の税収はほぼ58兆円です。

歳出を見れば、地方交付税はこの四半世紀、全く横ばいです。

社会保障を除く一般歳出は8000億円しか増えていない一方で、社会保障費は20兆円を超える伸びです。

さら国債費も、このゼロ金利マイナス金利時代に10兆円近く増加しています

社会保障を除く一般歳出を詳しく見てみると(単位は兆円)

H2 H28 伸び率

文教科振 5.1 5.4 105.9%

防衛費 4.2 5.1 121.4%

恩給 1.8 0.3 16.7%

公共事業 6.2 6.0 96.8%

ODA 0.8 0.5 62.5%

中小企業 0.2 0.2 100.0%

エネ対策 0.5 0.9 180.0%

その中で科学技術振興予算は(単位は億円)

科学技術 4,755 12,929 271.9%

社会保障費並みに伸びてきています

財政再建のために政府は2020年度にはプライマリーバランスを均衡させる、つまり国債費以外の歳出を税収で賄うこととしています

そのためには経済成長による税収の引き上げや消費税をはじめとする税率の引き上げといった歳入増加策と同時に、歳出の抑制あるいは歳出の削減が必要になります

高齢化による社会保障自然増をどう抑えるかという議論をしている中で、科学技術振興予算を増やせるというのはまったくの幻想です。

こういう予算の状況ですから、ないものねだりをするのではなく、ぜひ、限られた資金をどう効果的、効率的に使って最大限の成果を生むかを考えていかなければなりません。

訂正難しい

一昨日、子供連れてタクシーに乗ったら、おじいちゃん運転手子育て大変だねって感じで話しかけてきた。

そうなんですよー、大変なんですよ―、ボール遊びさせる場所もないんですよーみたいな感じで話を合わせていたんだけど、その流れで運転手が、

「そういえば去年、Twitter保育園落ちた日本死ねって書かれて、それが流行ってさ。言いたいことは分かるんだけど、言葉遣いがいけないよね。もっと品良く生きたいね

なんて言うわけ。色々と思うところはあったけれど、とりあえず書かれたのはTwitterじゃなくて増田ですよと教えたかった。

教えたかったけど、匿名ダイアリーというのがありましてねとか説明するのが面倒になってやめちゃった。

その後タクシーを降りて、やっぱりちゃんと言っておいたほうが良かったなともんもんとしてました。

https://anond.hatelabo.jp/20170626153742

その外に出て遊び回ってるおばさんは

面倒な子育て旦那の世話をし終わった、一仕事終えたおばさんなんだよ

子どももいるし老後も安心できるけど家に旦那がいてウザいから外出て友達と遊んでんだよ

独り身おばさんじゃねーから

あいつらは金持ってるし子ども独立してんだよ

つーか、若い子と遊ぶのに独り身であることで得られるアドバンテージとかない

ドラマ役者自分の間にきちんとボーダーを引け

 

やっぱお前まだ10代か20代だろ?

知識量少なすぎ

発想が幼稚とか以前に根本的に知ってる・想定するケースすっくなすぎ

情弱

もっと周りの目上の話を聞け

言う事聞けじゃなくて情報を聞け

一時の興奮状態トランスって真理到達したエクスタシーに酔って結論出すな

どうせ途中で折れるんだろ

そういうのは今まで折れてこなかった訓練や試練を超えたやつが言っていいんだよ

何一つ折らずに達成したことないやつが何正解みたいにいってんだ

できるわけねえこと言ってんじゃねえ

https://anond.hatelabo.jp/20170625161522

から、「俺は男だけど女が好き」じゃなくって、男性も同性にもっと興味持って好きになればいいのにってすごく思う。人との繋がり的な意味で。独身中年孤独みたいなのもそれで解消できるのに。とか思ってる。

ご高説すぎる(笑)独身中年孤独を解消ですか、ほぉ~へぇ

ご親切に上から目線でご教示いただかなくても、男同士のほうが気兼ねなくて居心地がいい場面があることくらい、たいていの男はとうの昔に知っています

釣りでもゴルフでも麻雀でも男同士でやってるおっさんはたくさんいるでしょう?

「ここに女を絡めるとめんどくさいから」という理由であえて女性を含めずに男性だけで遊ぶことはいくらでもありますよ。

若い女を好きな高齢男性差別する人たち

高齢男性20代女性が好きだというと怒りだす人たちが一定数いる。

気持ち悪い、自分の年齢を考えろなどとその人を罵倒する。

これはただの差別だ。

法に反してない限り性愛対象自由であるべきだ。

年齢差別してるのはその高齢男性ではなく罵倒している側である

20代以外の女性を切り捨ててると怒るならば、異性愛者は同性を性別で切り捨て、同性愛者は異性を性別で切り捨ててることになる。

他人の嗜好は自由であり差別することはどのような嗜好であれ許されないと思う。

【追記】

言っとくけど自分性別は女で年齢は30代なので男性と決めつけるのはやめてください。

【追記2】

今回このエントリ増田に書いたのはツイッター虹色アイコンLGBT理解を掲げ、女性差別マイノリティ差別について語りながら、

自分の娘くらいの年齢の女性に好きだとか言える恥知らずおっさん日本には多すぎてキモい」とか平気でツイートする人たちを多々見受けたからだ。

そして、そういう人たちは若い女性父親くらいの年齢の男性が好きになることも否定する。

財産目当て、ファザコン拗らせてるからもっと時間が経てば後悔する、など、彼らに本当の恋愛があってはならないかのような言説が不快だった。

【追記3】

はてブで指摘があったのでタイトルを「若い女が」ではなく「若い女を」に訂正しました。

製造業仕事単純労働という話があるが実際には

工場での製造業仕事は、誰でも出来る単純労働であるという話があるが実際にはどうでしょうか。

まず、歴史的に見ると、産業の発達により職業の専門分化が進み、技術者ホワイトカラー職を中心に高学歴者の雇用が増えました。

生産現場ではオートメーションの導入により、仕事責任水準が上昇し、労働者に対しても高度の認知能力必要になっていると指摘されています

この古典的議論クラーク・カー著「インダスリアリズム」(翻訳川田 寿 東洋経済新報社 1963)に見ることが出来るそうです(私はこの資料は未読)。

早い話が、どんな仕事でも、仕事をするときは軽く考えてはいけないという事になりますね。

もっとも、ブルーカラーホワイトカラーというように単純に分けることも難しいでしょうけどね。

https://anond.hatelabo.jp/20170626105301

記事読んでみた。

安倍首相が主張してるのは「非正規社員」を「短時間正社員」にして待遇格差を無くそうということ。

“短時間正社員制度が導入され、基本給などで社員と同じ待遇になり、仕事責任感も出てきました。

記事は明らかに勘違いしている。今まで非正規とされていた働き方を正規にしようという意味。短時間しか働けないなどの理由非正規しか選択肢が無かった人達正規にするという意味

それとおまえさんも

待遇改善たからお前らもっと頑張れ」とか政治家が胸を張って言うのはあまりおかし

とか書いてるけど「待遇改善したら頑張るようになる」という趣旨のことを言ってるのであって「頑張れ」なんて言ってない。

それについては元記事では「問題ない」と書いている。

「不合理な待遇差を是正することで、人のやる気につなげていく。同一労働同一賃金を実現します」――これは問題ない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん