「もっと」を含む日記 RSS

はてなキーワード: もっととは

2017-08-21

人手不足解消する方法思い付いた

まずベーシックインカムで働かなくても最低限生きていけるようにする。

するとまずブラック企業から人が抜けて社会に不必要なクソ会社が死に絶える。

抜けた人間が生き残ったホワイト企業流入し、優良企業ほど成長する。それが1点。

次に働かなくても食えるため社会参加者が減り企業はより人材獲得に投資せざるを得なくなる。

結果、就職面接企業側が「弊社は給料休日も充実してますのでどうか入社してください」という形、

求職者優位で進む事になる。気に入らなければもっと良い条件で働ける所はいくらでもある。セリみたいなもんだ。

以上2点でブラック企業浄化人手不足解消、人材は正当な対価を得られる筈なんだけど問題ベーシックインカムがほぼ不可能な事だよね。

いや、頑張ればできるだろ。そうなると自分の小遣いが減るのが気に食わない闇の世界のお偉いさんがいるだけでさ……。

道を聞かれる

からよく道を尋ねられる。

群集の中にいるのに、ピンポイントで私に声をかけてくる。

別に嫌ではないし、できる限り力になりたいのだが、

旅行先でも道を尋ねられたりするのが少々不思議

あー、もっと英語勉強しとくんだったな。

ダンジョン梅田で道を聞かれても無理っすわ。

https://anond.hatelabo.jp/20170821180124

もっと略して「ポコ

さらに親しみやすさを持たせるために「ポコちん」と呼ぶことにしよう

JKハルは異世界娼婦になった 千葉についての雑感

千葉気持ちわからんでもないひとりのクソオタとして、千葉についての雑感を以下に記す。

政治的観点から物言いは極力さける予定だが、そう見えるだろうなというところもあるので注意。

また特にオチはなく、そしてネタバレは一切回避していない。未読者は即ブラバされたし。

 

実はハルにマジ惚れしている千葉

実は、ともったいぶる必要もないのだが、実際のところ千葉ハルにマジ惚れしており、それが千葉というキャラクタに深みを与えている点はけっこう興味深い。

千葉は従前にも説明した通り、異世界転生(転移チートハーレム無双モノの主人公メタったキャラだ。

そういう観点に立てば、キヨリも【千年に一人レベル美少女で、主人公千葉)に強く惹かれており、従順性格でもちろん処女(初登場時はフェラすら知らない)】という異世界転生(転移チートハーレム無双モノのヒロインメタったキャラだと言える。

雑に(本当にひどく雑に)ノクタでやる異世界転生(転移チートハーレム無双ネタとしてこれらの要素を考えるなら、前世で陰キャラとして鬱屈した人生を送った千葉は、転生した異世界で成長促進+その他のチートを得ることによって勇者となり、最高の美少女であるキヨリをゲットして男に成り上がる。

ハルも含めた三角関係として見るのであれば、前世象徴するヒロインとしてハルがおり、異世界象徴するヒロインとしてキヨリがいる。そのふたりハーレムの一員としてゲットすることによって千葉前世鬱屈を解消しつつ、異世界でウハウハする――みたいな話になるわけだ。

実際に千葉がそういう見方をしているシーンが4話にあって、

「俺、アイツのことなんて何とも思ってねーから。誤解すんなって」

「誤解って何よ? あたしも知らねーし。断るにしても付き合うにしてもあんたの勝手なんだから、あたしをダシにすんなってムカついてんだよ」

(中略)

「え、いや、なんで怒ってるの? だから俺、ハーレム攻略も順序が大事だと思ってるし、最初の女は元同級生奴隷メイドハルで決まりと思ってるし……」

(チーレム主人公である千葉からは、美少女キヨリの登場に(ツンデレキャラであるハル嫉妬したように見えている(もちろんハルはそんな千葉がただただウザく、そんなこっちの気持ちを解さないことにムカついているだけだが)。

普段はこういうチーレムモノを愛好する)俺は、ある種のお約束を逆手にとる作者一流の諧謔をここに見る。

さて、ここで注目しておきたいのは千葉がキヨリにさほど興味を示さない点だ。彼は明らかにキヨリ<ハル論理で動いており、なんならキヨリがモーションをかけてきたことをネタハルを釣ろうという、キヨリのことをただのエサとしか思ってないフシさえある。そしてそれがまたハルをムカつかせる(ちばはじつにばかだな!(ドラえもんっぽく))。

この傾斜はチーレム主人公メタキャラから明らかに逸脱しており、ある種のご都合主義だと言える(本当にキヨリとくっついてハルの前からいなくなってしまうと話に絡められなくなるという作者の都合)。

ただこれは作内でちゃんとケアされており、それが千葉ハルのことが本当は好き、という点なのだ

もともと千葉ハルがこの異世界にやってきたのは、暴走トラックに揃って轢かれたせいだが、ハル視点から見ると

そのときすぐ教えてくれれば避けれたかもしれないのに、わざわざ私のとこまで走ってきて抱きついてきたせいで、2人とも死んでしまって異世界まで吹っ飛ばされた

となる。

これを千葉視点から見ると、

「俺が、どうして死んでまでおまえを守ったと思うっ。おまえは、もっと俺に感謝しないとおかしいだろっ。(後略)」

となる。

千葉のこの叫びは流れをちゃんと追っていくと中々に壮絶で、初めて読んだ時は、

いやー……。ほんとさー……、千葉さー……、お前さー……、馬鹿だよ。なんでさ、ハルのことを理解しようとして自分のことを理解してもらうようにコミュニケーションとれなかったんだよ、そうしないとわかってもらうなんてできるわけないだろ。でもさー……、俺はお前のその気持ちわかるよ。陰キャだもんなあ、教室の中心で輝いてるようなイケてるJK自分本心なんてなかなか打ち明けられるもんじゃないよなあ、相手自分たちのことキモオタって言ってたんだもんなあ、無理だよなあ、言えないよなあ、ほんとその気持ち、わかるよ。

てなことを思いましたまる

というところで終わらせてもなんなのでもう少し続けると、これは千葉が【俺が生命をかけて守ろうとしたんだからハル感謝すべきだ、そして異世界で成り上がる俺の側にいるべきだ】という子どもじみた欲が破綻した瞬間だ。これによって千葉ハルは決別する。

千葉サイドの論理でこの瞬間を斬るなら、(千葉より圧倒的にコミュニケーション能力に長け、千葉批評するほど状況が見えていた)ハルだって俺(=千葉)の気持ちに気づいてフォローしてくれなかっただろう、となる。

もちろんハルにそんなことをする義理はなく、批判されるいわれはない。けれども千葉がここで暴発してしま論理物語の中にちゃんと担保されており、千葉意味なく怒っているわけではない。千葉理屈感情理解することで共感してやれる余地は残っていて、千葉はただクソミソに叩かれるサンドバッグとしてここに存在するわけではない。

そしてこれは、物語が進むごとに超人になっていくハル(まあもとからそうなんだけど)も聖女でも聖人でもなかった、ただの東京JKにすぎないんだよ、という提示でもある。

JKハル』は、ハルをとにかく称揚し、千葉をとにかく叩くような物語ではないのだ。

 

ルペちゃんに教育調教)されている千葉は救われているか

レベルキャップによってチートに陰りが見え、ハルやキヨリとの関係破綻した千葉はその後、ルペちゃんに教育されるようになる。

「確かに童貞くささはまだ抜けきらないけど、言われたことぐらいはちゃんと出来るようにはなったよ。ハルちゃんもキヨリちゃんも、千葉くんのこと育ててやるつもりなかったからか、自分で工夫するってこと知らなかったんだよね。だから私は、まずは立場から教えてあげたよ。優しくしたり、叱ったり、甘やかしたり。ほんと時々はぶったりもして、それから泣くまで褒めてあげたり。あとセックスの後はだいたい不機嫌になったふりして、自分の何が悪かったのか考えさせたかな。根は真面目だし、一つのことにハマれば熱心になる子なのはわかってたから。今じゃあの子も私のこと『ママ』って呼んで甘えてる。素直にはなったから、最近ちょっと放置無視の期間を設けて、自分もっと工夫して私の気を引けるように様子見してるとこ。お金は持ってるし暇な時間もあるようだから、いろいろ貢いでくれるよ。だけど、私って物よりは愛情が欲しい人だから。お店の前で土下座くらい出来るようになったら、褒めてあげようかなって思ってるんだ。えへ」

土下座のくだりはさすがにどうかと思うが、基本的には泣いてわめく程度のコミュニケーション能力しかない赤ちゃん千葉を、ルペちゃんママ教育してあげている話だと言って良い(「千葉くんのこと育ててやるつもりなかったから」とハルとキヨリが直球で批判されているのも面白い)。

俺はここに救いを見る。

JKハル』は男尊女卑世界で超前向きな東京JKサバイブする話だが、その主要な価値観として、相手コミュニケーションを取ろうとせず自分をおしつけてばかりやつはクソ(男女関係なく)というのがある。コミュニケーションをとって相手のことを思いやりわかり合おうとするのを是とする世界において千葉は圧倒的に弱者であり、それがルペちゃんによって改善されていく。彼は今後、少しずつコミュニケーションが取れるようになって、本当の意味での友人、そして恋人ができるときがくるかもしれない。少なくともその可能性はしっかりと開かれた(番外編ではそんな千葉活躍が描かれた)。

俺はそのことを、【救い】と呼びたいと思う(ただし土下座は勘弁してやってくれマジで)。

もっとイジメに特化したメディアがあってもいいんじゃないの?

普通メディアはいじめを受けた生徒が亡くなったり大きな被害を被ったりするまで報道しない

だけどイジメってのはそこに到るずっと前から犯罪なわけだろ?

だったら〇〇坂小学校のX君がQとAにイジメられているのならジャンジャン報道してBADENDに着く前に未然に防ぐべきじゃない?

それが社会の公器たる報道機関が為せる正義の形ではないだろうか?

うーん魔女と百騎兵クリアしたらなんかだいぶゲームプレイ欲下がったなあ

でもニーアはなんとなくやりたいんだよな

ホライゾンはなんかめんどいかちょっとやりたいとあんま感じない

ウィっ茶ーはもっとやる気感じない

でもニー亜やるなられぷりかんとから・・・とかも考えちゃ運だよなあ

うーん

俺は俺が思っているよりもっともっと猫を被るのが上手い

SEALDsですら抗ったのに、なぜコミケは抗わないのか

https://anond.hatelabo.jp/20170723170123の人です。

>>nicoyou えーと?コミケオタク表現の場というものを守るために相当戦っているんだが。ひとり犯罪者出せばコミケ存続できないかもしれない。それをみんなわかってるからやらないんだよ。コミケことみんな好きだからだよ <<

犯罪者を1人でも出したらコミケは存続できないのか?それだとしたら余りにもお粗末過ぎるし、それならいくらか犯罪者を出してもまだ一応存続できている中核派の方がマシだと思う(中核派シンパでもねーし、侵害行為正当化するつもりは無いことを前置きする。私は無政府資本主義者だが共産趣味者だ)。

私が言いたいことは、コミケは力を出して刑法175条に抗えば廃止に追い込めるかもしれないのに、それをやらないのかっていう話。

から私はクライフの息子の命名エピソードを抵抗権の例として挙げた。

不満があるのに守るのは、ちとおかしくないのか?

そこら辺はまだネット民の嫌いなSEALDsの方が弁えていると思うぞ。

精一杯声を上げたんだから

そもそもコミケって、日本漫画大会への対抗からまれた、コミケカウンターカルチャーじゃね?とは思うけどね。

>>hungchang 「マハトマ・ガンジーですら抵抗権を行使して不服従実践したのに、なぜお前らはやんねーの、って話」ガンジーを越える人材の集い。<<

なるほどね。その視点面白いかも。

https://anond.hatelabo.jp/20170729145909

それは何故ですか?と問いたい。

法を破るのが許せないからですか?

少年法を破って少年顔写真を載せる事には多くの人が賛同するのに、こう言うと犯罪者になってどうぞとかコミケに来るなとか普通におかしいと思うんだけど。

そんなんだから足利事件みたいな冤罪事件は起きるんだよ。

小休止。

私は、正直言って無修正でとやかく言われるのが嫌いだ。

よくこう言う奴がいる。

日本海外を見習って児童ポルノもっと取り締まれ!」

では、刑法175条を廃止しないのですか?と言いたい。

この手の海外厨は、自分利益だけに海外を使いたがる。

スウェーデンフィンランドを見習って腐苦死国家を!」とか言う人もそう。

からみんなに役立つ(という建前の)徴税と言って国家が人から泥棒して成り立ってるものだろう福祉国家って。

よく万引き犯罪ですって言うポスターあるやん?

万引き財産権侵害(わかりやすく言えば泥棒)だ。徴税泥棒なんだよ。リバタリアニズムでは。

海外厨の話に戻すと、「日本海外を見習え」厨は例えば緊急避妊薬のアクセスを諸外国並みにしろ、とか言わないんだね。

自分の都合のいい所に「海外は」を使う。

俺もそうだって自覚あるけど、海外を持ち出すならそれなりに筋は通してくれ。

一昔前ならアメリカ教育ガー、だったりして、それが今ならスウェーデンフィンランド

いい加減にしろって。

コミケから大きくずれたので話を戻すと、私は自前で同人をする事にした。コミでで売るとしてもそれはお試しサンプル的な感じかな。それと修正ありでもいいから買いたい人向け。

ネタバレ感想JKハルは異世界娼婦になった が面白かった

https://anond.hatelabo.jp/20170820140305 を読んだ。これを読んだだけの時点では、この小説馬鹿にする気持ちがあった。

私は今ではほとんど物語に触れなくなってしまった30代の元オタク女で、個人的には異世界転生ものとか興味がない。ああいうのはチート俺TUEEEEEしてるだけの小説とも言えないモノローグしかないんだろうと偏見を抱いている。そもそも世界転生ものを読んだこともないのにそんなことを思っているので、まごうことな偏見だし差別でもある。

それに、陰キャを馬鹿にするリア充女子高生というテンプレキャラ主人公というのも気に入らないし、陰キャのキモオタというこれまたテンプレ千葉というキャラもそれだけで嫌悪感が湧いた。

そしてそんな頭悪そうな設定のもと性を題材に扱うとか、きっと読んでも不愉快ものしか残らないんだろうな、と思った。

でも、それでも読んでみたのは「まぁ、オカズにはなるかな」と思ったからだ。

読み始めてみると、最初の導入の時点でいきなり置いて行かれそうになった。主人公が今おかれている状況に対しての説明が少なすぎる。が、ここら辺の導入を省いてとっとと話に入るためのテンプレートが異世界転生なんだな、という点は理解した。あの辺りの話の導入がどれも同じものに見えるのは、起承転結の起の部分を様々な作品で共有することでなるべく説明を少なくし本題までの距離を短くするための合理的な工夫だったのだ。そりゃその前提の共有ができない世代からは評判が悪くなるはずだわ、とも思ったけど。

まぁそんなふうに冷静に見れていたのは最初の方だけで、あとはどんどん物語に引き込まれて行った。

私は頭が悪いから元増田みたいに分析的にはなれない。

ウーマンリブともフェミ小説ともミサンドリだとも思わなかった。気がつけばずっとハル応援していた。

から最後大事件も元増田みたいにがっかりしなかった。ただひたすら悲しかったし、ハルに怒りを体現できる力があって、本当に良かったと思ってる。

それに、ハルに力があったのは復讐のためだけではなく、物語の次に繋がるものだ。ハル勇者で、娼婦だけど恋をしたおじさんがいて、その人は魔王で、そして多分両思い(じゃないと最終話魔王自分幸運だと言う理由がない)。物語は一旦幕を閉じたけど、その先をまた読みたいな、と思う。

あともう一つ、ハルにはあれだけの圧倒的な力があったけれど、それを振るって強者の側に立ったのはあの1回だけだ。もっと手前に、自分のためにキレてもいい場面はたくさんあった。けれども彼女はそれを選ばなかった。そこが彼女のすごいところだな、と思う。

彼女が力を持ちながらもそれを振るわないでいた理由はどこにも書かれていない。だからここから先は単なる私の妄想だけれど、彼女娼婦プロだったからそれができたのかな、と思う。娼婦プロだったからこそ、どんな屈辱にも耐えていた。JKである彼女あの世界に耐えていたのではなく、娼婦という職業プロ意識とその自覚があったからこそ、あの世界に耐えられたのだ。時々彼女が、私はプロだ、と言うのがその証左ではないかな、と思う。シクラソを助ける時だって、どんな目にあうのかわかっていても身代わりという手段をとったのも、彼女プロ意識がそうさせていたのだと思う。

逆に言えば、プロ仮面を被らなければ耐えられないほどあの世界は過酷世界で、プロの顔をしてあの世界に耐えているのはルペちゃんも同じだ。だから彼女が、そしてルペちゃんが、そんなプロ意識必要としなくなればいいのにと心から思う。彼女らを応援したいけど、その強さを素直に賞賛する気にはなれない理由がそれだ。

そして、勇者の力を持った彼女は、これから自分特別な力で何ができるのかの自覚を始めるだろう。それがあるから番外編では冒険に出かけ始めたのだ。彼女自分の力であの過酷世界を変革できると気付いた時、一体どうするのか?魔王との恋物語も含めて、やはり続きが気になってしまう。私はまだまだハル応援したいのだから

【追記】

オカズにはなりませんでした。

煙とにおいの出ないタバコがあればすべて解決なのに

それが電子タバコか?

電子タバコもっと進化してくれればいいのか?

https://anond.hatelabo.jp/20170821132331

ダサいに「年甲斐もない」も含めてた。

なんつーか、ハニーズの服着てるババアなんていくらでもいるけどみっともないとかじゃなくて「特におしゃれではないミセス」だというだけじゃん?洋服だって問題無く」着られてる30代後半なんてむしろ少数派でしょ?

特におしゃれではないけど浴衣を着てみたい人」がもっと歓迎されてほしい。仕事帰りのぼさぼさの髪でも、ありあわせの浴衣でも、和装で夏の思い出を一つ作ってくれることが嬉しいよ。

とか言ってる私は盆踊りに本気すぎて自治体の地味なオリジナル浴衣で踊りの見本をやってることがほとんどなのでアクセサリーどころではなく年甲斐はないけどな(20代前半)。

どんな人間でも肯定できるようになりたい

自分ちょっと人に対して敵意持ちすぎてしまっている

もっと広い心で人と接したい

受け入れることはできなくても受け止めたり受け流せるようになりたい

https://anond.hatelabo.jp/20170821132343

結局規制なんて本当はどうでも良くて、ただ自分迫害()されてるように感じてるのが気に食わない、ってだけだからなあ

つーかネットで声でかいタイプコミケとか知らないか精々単なる買い専が殆どかと

描いてる側はもっと深刻だし、

規制なんてヤダー!レベルじゃなくて、もっと真面目に考えてる人が多い

岡崎体育感情ピクセル」を首肯する人たちに付随する気色の悪さ

クラスにいませんでした?なんかちょっと変な奴。そしてそれをいぢって笑いにするやつ。ずっと書かなかったこの話題に上記の例を当てはめると、岡崎体育はいぢる側、いぢられるちょっと変な奴っていうのがラウドロックシーンなんじゃないかな、なんて思っている。

いぢるのもいぢられるのもどうでも良い。個人的にこの「感情ピクセル」はおもしろいと思った。横溢するラウドロックの汎用なバンド辟易しているので、岡崎体育もっとやれ!とも思った。しか個人的にこのMVにはそういった悪意というのはやっぱり存在すると思っている。ただそれはロックだとおもうから良い。

しかし、この「感情ピクセル」という作品に憤慨する人がいる。それを「なんで怒ってんの?」というのは、なんだか違う気がする。だってじっさい怒っている人がいるんだもの。それを「岡崎氏に悪意はない。憧憬からやっている」と岡崎体育氏の弁明をそのまま無辜妄信している人たちを見るとイジメイジメラレの関係性の「ぼくたちはなかよくふざけあっていただけです」を素直に受け入れているような錯覚がある。おい、このままだとラウドロックシーン、学校来なくなんじゃねぇの?

たぶん岡崎体育の「感情ピクセル」を首肯する人たちっていうのは人生でいじられたことがないのだと思う。お笑い芸人が路傍で、ちょっと変わった物言いをする人たちを小ばかにして取る笑い、それを素直におもしろいと笑える人なんだと思う。私はあれ笑えない。

自分が素でやっていることを諧謔味をもって転合されるのはけっこうつらい。でもつらくても「あはは…」なんて笑わないとやっていけない。それがわからない人生順調組なんだろうな。家に帰ればごはんとお風呂がまっていて、あったかいふとんで眠る幸せしか得ていない人々なのだろう。でもそれが一般的というもので、だからいままで人にモノマネなんてされたことがない。小ばかにされたことがない。だからそれらがつらいことだとわからないんだろうな。忖度できない無思慮な人類。原始人。幼稚園児以下の馬鹿

記載すると、「勝手に人のことをラベリングするな!」と思う人がいるだろう。しかしこのラベリング話題さらっているのは他ならぬ岡崎体育である。「こんなかんじがラウドロックなんでしょ?あはは、イージーイージー。楽勝だね、ふざけちゃおう」なんてやっているのが氏の「感情ピクセルである。首肯する人たちはこの勝手ラベリングおもしろいんでしょ?どうおもしろいですか?ぼくはおもしろいです。

「曲がいいんだからいいじゃん」なんて言っている人をみると、いぢりいぢられの関係傍観しながら「おもしろいんだからいいじゃん」と言っているような錯覚を催す。いや、それを見て不快に思っている人がいるんだからいくないだろ、と思っている。今後、本気でこういった音楽が好きでラウドロックに傾倒した人がラウドロックをやったときに「うんぱっぱのなんとかじゃん!」となって気色が良いと思うだろうか。岡崎体育氏が本気でラウドロックが好きならば、こんな歌詞、ふざけた展開にしないと思う。

岡崎体育氏は頭が良く、器用な人なんだと思う。そしてなにより時代俯瞰する力がある。だからこそ「あるある」を巧妙に利用して話題になったのだと思う。しかし、彼が本気でミュージシャンを名乗りたいのならば話題先行、炎上型の「MV商法」ではなく、曲だけの良さで勝負すべきではないか

と書くと「岡崎体育、ほかにめっちゃ良い曲作るんだよ!」とおっしゃる方が絶えないと思う。ではなぜ、それでMVを作らなかったのでしょうか。おしえてほしい。

きっと氏は「慙愧に耐えないから」とおっしゃるのだろう。しかしそれを本気のフォーマットとしてやっている人びともいる。そのフォーマットを「恥ずかしいからふざけました」とやるのは、そのフォーマットを本気でやっている人たちに失礼なんじゃないかな、と思う。個人的にそういった時代の風刺は好きですが。

時代の風刺はありだと思う。ふと目に付いたブログで「なぜ岡崎体育は叩かれて、レキシは叩かれないのだろう」なんてやつがあったが、それは過去時代の風刺と、今やっている人たちの風刺からだと思う。「こんな時代あったねぇ」なんて過去を小ばかにするのは共感を生むが、今それを本気でやっているの人たちを模倣したこれは、今それを本気でやっているそれを好きな人を怒らせると思う。

しか音楽の在りかたは変化している。MVありきの音楽は、手元の端末で手軽に視聴できる。よって曲の普遍的実験的な音階の美しさよりも、視覚的なエンターテイメントが優先される時代だと思う。ライブは聴きにいくものではなく、観にいくものです。曲のアレンジに何時間もかけるならば、おもしろいMVを作ったほうが売れる。というのが、いまの日本音楽業界です。

兎角。岡崎体育氏の「感情ピクセル」はおもしろいと思う。しかしそれは音楽としてではなくMVと、通底する悪意と、その諧謔である。それはそれで良い。これを見て「おもしろい」と思うのは良い。しかし対岸で「不謹慎だ!ばかにするな!」と言っている人を「なんでおこってんの?」と言うのはちがうと思う。感じることだけがすべて、感じたことがすべてなのに。

今一度申し上げるが、そういった傲岸な態度をとる人びとには一種の気色の悪さを覚える。たぶんこういった人たちがいるか文化にはイジメがなくならないのだろう。いぢりをイジメだと感じないアパシー状態。でもそれが一般的で、その一般エンターテインメントさせる奴が売れるのです。なんとも。

漱石明暗

「貰いたくっても貰えないんです」

「なぜ」

「来てくれ手がなければ、自然貰えない訳じゃありませんか」

「僕だって朝鮮三界まで駈落のお供をしてくれるような、実のある女があれば、こんな変な人間にならないで、すんだかも知れませんよ。実を云うと、僕には細君がないばかりじゃないんです。何にもないんです。親も友達もないんです。つまり世の中がないんですね。もっと広く云えば人間がないんだとも云われるでしょうが

「いや別に変って貰いたいという意味じゃありませんよ。その点について奥さんの御尽力を仰ぐ気は毛頭ないんだから、御安心なさい。実をいうと、僕は津田君にばかり軽蔑されている人間じゃないんです。誰にでも軽蔑されている人間なんです。下らない女にまで軽蔑されているんです。有体に云えば世の中全体が寄ってたかって僕を軽蔑しているんです」

「ええ僻んでるかも知れません。僻もうが僻むまいが、事実事実ですからね。しかしそりゃどうでもいいんです。もともと無能に生れついたのが悪いんだからいくら軽蔑されたって仕方がありますまい。誰を恨む訳にも行かないのでしょう。けれども世間からのべつにそう取り扱われつけて来た人間の心持を、あなたは御承知ですか」

キモおっさん

「それにまだこういう事も考えなければならないよ。ああ自暴糞になってる人間に逆らうと何をするか解らないんだ。誰とでも喧嘩がしたい、誰と喧嘩をしても自分の得になるだけだって、現にここへ来て公言して威張ってるんだからね、実際始末に了えないよ。だから今もしおれがあいつの要求を跳ねつけるとすると、あいつは怒るよ。ただ怒るだけならいいが、きっと何かするよ。復讐をやるにきまってるよ。ところがこっちには世間体があり、向うにゃそんなものがまるでないんだから、いざとなると敵いっこないんだ。解ったかね」

無敵の人

http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/782_14969.html

https://anond.hatelabo.jp/20170820201712

新婦側の姓にする時点で普通結婚とは大分離れてるんだが

婿入り婚だとしたら婿に入る事によるメリットがあるはずだがなあ

つか業績云々言うような職なのに姓変える事に同意、って事は新婦側はもっと業績あるとか

何らかの逆らえないような理由があるとか?

それだと相手は家柄もいいんだろうからそれなりの所で式も挙げなきゃならんだろうし

そういう家柄の娘と結婚する事によるメリットもあるんじゃないのか?

https://anond.hatelabo.jp/20170821110406

全面的肯定します。

ただヤリたいだけの女性もっとおおっぴらに世間に出てくれてたら、男も楽に生きられるのにと思います

GPD Pocketに関するMakuakeでの炎上騒ぎについて調べたこと

■はじめに

Makuakeというクラウドファンディングサイトで、

とあるプロジェクト炎上し始めているようだ。

GPD Pocketという小型ノートPC2017年10月中にお届けする。

というプロジェクトがそれだ。

なぜ、2017年10月中にお届け。というプロジェクトが、

今、炎上し始めたのか。

気になったので、調べてみることにした。

■関連する企業

そもそも、GPD Pocketとは、深圳(中国)のGPD社による製品のようだ。

GPD社は超小型ゲームノートPCであるGPD WINなど、

ニッチで独創的な製品の開発を行うベンチャー企業らしい。

また、Makuakeでのプロジェクトは、

エム・シー・エム・ジャパン株式会社実施しているようだ。

この会社は、海外電子機器を主に取り扱う商社らしい。

炎上内容

では、どのようなクレームが発生しているのか、

当該プロジェクトコメント欄から読み解けることは以下だ。

(1)Amazonなどの他店で、安く、既に販売がされている。

(2)他店で販売されている安い商品と、Makuake経由で提供される商品との違いが分からない。

(3)エム・シー・エム・ジャパン株式会社が、コメント欄での質問に全く回答しない。

(1)と(2)については、確かに不思議だ。

クラウドファンディング出資を集め、開発や製造をしているはずなのに、

なぜ、そのクラウドファンディングより先に、しかも安く、他の流通経路で販売されるのだろうか。

そこで、炎上理由となっている「流通経路」「価格」「一般販売との商品の違い」について、調べてみよう。

なお、(3)については、企業姿勢方針問題であろうから、ここでは言及しないでおくが、

火に油を注いでいる行為に見受けられる。

流通経路

調べてみると、多くの流通経路で既に販売されていることが分かる。

海外通販サイトであるAliExpressでは、GPD社のOfficial Storeで、2017年6月から販売がされているようだ。

GearBestやGeekBuyingなどといった、いわゆるデジタルガジェットを取り扱う、海外通販サイトでも販売している。

日本国内に目を向けると、Amazonだけでなく、GPD社の正規代理店と称する複数通販サイト販売を行っている。

秋葉原日本橋といった場所では、既に店頭でも販売されているようだ。

また、ヤフーオークションメルカリといったサイトでも、既に多く出品されている。

結局のところ、既に(早いところでは6月から)一般販売されている。ということは間違いないようだ。

価格

GPD社の公式サイトによると「599ドル」が定価らしい。

GPD社のOfficial Storeや海外通販サイトでも、599ドルを定価とし、

そこから割引したり、ケース等のおまけを付属する。という価格設定をしているようだ。

時期によると思われるが、割引によって概ね500ドル程度(送料は別かもしれない)で購入できそうである

日本国内を見ると、概ね6万円程度から6万5千円程度。といった価格帯で販売されている。

海外通販比較すると少し割高にも見えるが、定価以下の価格であり、

送料などを勘案すると、妥当金額と言えよう。

Makuakeでの価格

これまで言及していなかったが、GPD Pocketという製品について、

Makuakeではこのような価格設定となっている。

定価86,400円(税込)

Makuake特別価格 30%OFFの60,480円(税込)(200名限定)

Makuake特別価格 20%OFFの69,120円(税込)

定価86,400円(税込)というのは、GPD社による定価設定よりもかなり高い。

Makuake特別価格とされている価格でも、安いとは言えないだろう。

もちろん、海外製品が、国内代理店を通すと高くなる。ということは往々にしてよくあることだ。

だが、複数正規代理店存在する中で、1社だけ飛びぬけて高い。ということは珍しいだろう。

しかし、現在はそのような状態となっているようだ。

一般販売との商品の違い

価格が高くとも、商品サービスが異なるのであれば、それは当然であろう。

ということで、エム・シー・エム・ジャパン株式会社が明示している"特有の違い"を列記してみる。

(1)技適マークを取得している

(2)PSEマークACアダプタについている

(3)日本語Windows10を搭載

(4)GPD社の製造委託工場への製造ラインおよび出荷試験への監査実施

(5)日本語でのサポート実施

(6)国内到着後の外観試験サンプリング試験

(7)日本語版導入マニュアルオリジナル)+国内保証

(8)マイクロファイバーポーチ

(9)Makuakeサポーター専用サポートサイト

(1)~(5)が、Makuakeでのプロジェクト開始時(5月)に明示されていたもの

(6)~(9)が、8月9日に追加で公開されたもの

これだけ見ると、多くの違いがあり、価格差も納得できるかもしれない。

しかし、よく確認していくとこんなことが分かる。

(1)技適マーク

6月最初に出荷されたロットから技適マークは全ての製品にある。

(2)PSEマーク

6月最初に出荷されたロットからPSEマークは全ての製品にある。(不備があるとの指摘あり)

(3)日本語Windows10

→多言語対応OSであり、初期セットアップ時に日本語を含む多くの言語選択できる。

まり、(1)から(3)は、他の流通経路で安く販売されている商品と同じであり、

"特有の違い" ではない。

(4)から(9)までの違いが、定価から約2万円も高くなる理由ということだ。

これを高いとみるか安いとみるかは個人差があると思うが、炎上理由の一つとなっているようだ。

Makuakeでのクラウドファンディング

なぜ、このようなことになってしまったのか。

理由として下記が考えられる。

(1)Makuakeでの本プロジェクトは、クラウドファンディングではなく"前払いの予約"であったこと。

(2)色々と勘違いして、Makuakeでの出資(前払いで予約した方)してしまった方がいた。

そもそも、GPD Pocketという製品は、

GPD社がクラウドファンディング(indiegogoとJD Finance)で出資を集め、開発し、販売している製品だ。

GPD社が、クラウドファンディングを始めたのが2017年2月であり、

当初から6月中に出資者配送7月一般販売開始(定価599ドル)」とのスケジュールが公開されていた。

(indiegogoでも、配送が遅れたり、一般販売が先行したりと問題があり、クレームが発生していたがここではその話は省く)

また、当初から技適マークを取得する旨も公表されていた。

では、Makuakeでの本プロジェクトは一体何なのだろうか。

答えはシンプルだ。

クラウドファンディングで作られた製品の、販売代理店による前払いの予約受付」

商社であるエム・シー・エム・ジャパン株式会社は、本業の通り、

海外製品販売代理店として、前払いの予約を受け付けただけなのである

結局のところ、問題の根幹となっているのは、

勘違いして、Makuakeでの出資(前払いで予約した方)してしまった方がいたことだろう。

出資者勘違いミスリード

勘違いしてしまったと思われる内容は以下だ。

(1)Makuake経由で提供される商品は、海外流通している製品とは異なった商品である

(2)Makuake経由で提供される商品は、クラウドファンディングであり、これから開発されるものである

(3)Makuake経由で提供される商品は、エム・シー・エム・ジャパン株式会社以外から購入できない

実際は前述のとおりである

Makuakeでのプロジェクト説明は、このような認識をさせてしまミスリードであった。

と言わざるをを得ないだろう。

(実際、あるブロガー勘違いをし、ブログ謝罪する事態もあったようだ。)

結局のところ、上記のような勘違いをしてしまった方々からすると、

「なぜ、他店で、安く、同じものが売っているのか?」という疑問と、

「他店で、早く安く買えるなら、ここで買いたくなかった。」という意見クレームが出てくるのも、もっともかもしれない

これが炎上騒ぎの原因といったところだろう。

■おわりに

Makuakeを見ると、

クラウドファンディングという名目で「販売代理店による前払いの予約受付を行う行為」が横行しているように見受けられる。

素直に、販売代理店として予約を受け付ければよいのではないだろうか。

今回のような勘違いを招き、炎上騒ぎとなってしまっては、売り手も買い手も損をするだけだろう。

蛇足ではあるが、Makuakeでは、いわゆる出資投資ではなく売買契約となるようだ。

まりMakuake売買契約仲介サイトであり、クラウドファンディングサイトというよりは、

先払いのフリーマーケットという認識の方が適切なのかもしれない。

https://anond.hatelabo.jp/20170821113009

おおむね同意なんだけど、洋服だったらダサい人なんていくらでもいるのに浴衣でそれが許されないのはなぜなんだろう。

もっと和装の人が増えてほしいから、こんなこと気にせずに気軽に着てほしい。

訪問着とかならともかく浴衣なんてバスローブじゃん。ましてや行先はお祭り盆踊りTPO的にはむしろ個性を楽しむべきだろう。

あと、無難で似たような合わせ方ばっかなのもなんとかならんもんか。洋服じゃ合わない色や柄が合っちゃうのが和服面白いところなのに。

サービス開始くらいにちょっとやった「黒い砂漠」に、

2年ぶりくらいにインしてみたんだけど、

深みがありすぎて無理そう…

感覚的に、すごくやり込み甲斐がある神ゲーなのは凄いわかるんだけど

何すればいいのかわからん

前は交易ガラガラやってて寝そうになったんで

戦闘メインにしようと思ったんだけどそうなると延々とお使いクエなんだよね

めちゃくちゃ噛み砕いて説明してあるvip黒い砂漠wiki初心者向け指南読んでも何がなんだか…

用語がわからなくて別途で検索しないといけないのが面倒すぎる…

ソロゲーだけどギルドに属さないと多分楽しめない気がするけど、

ちゃんと課金して続けるかどうかも分からないのにギルド入るのは気が引ける…

やっぱ最初から参入してないと難しいなホント

マビノギとかも最初経験者と一緒にやらなかったら多分意味わからんすぎた

思うにMMOってのは一種の「手間」がないとどうしても場もちしないんだよな

手間があるからそこに人の交流とか融通しあうとかが生まれ

人との交流がしやすゲームは多少クソゲーでも人の繋がりがあると楽しいので長持ちする

RO流行ったのはチャットシステムが使いやすいからってのは多分にあると思う

マビノギ無料でもインできるけど、月額課金しないとマトモに遊べないけど、

課金休憩している間も、インしてチャットして人間関係のつなぎはできる

DQ10キッズタイムがその役目を負っている部分はある

人間関係に疲れてソロゲーとかソシャゲをやるも、結局ツイッターで絡みができちゃったりね

人間関係の美味しい所だけつまみ食いというわけにはいかないのだ

常に夫とプレイしてるから何やってもそれなりに楽しめるんだけど

常にべったりなのでしんどい時もある

本当はゲーム内で同性の友達もっとはしゃぎたいなあ~

ハイローはつくづく日本で作ってるのがもったいない

HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKYが封切りになって、

ドラマ版、劇場版過去2作を超えた日本最高峰アクション映画としてTwitterオタクからも大変好評である

(なお先週金曜ロードショー放送されたRED RAINアクションシーンを大幅に削ったクソ編集版なので未見の奴はDVD,BDレンタルして観てほしい)

今回のTHE MOVIE 2と次回作である3は福岡山口群馬など日本各地がロケ地に選ばれたらしいが、

もっと規模のデカアクションを作るならもう日本という枠を飛び出すしかないんじゃねーかとさえ思う

P.S.芸能人スポーツマンNo1選手権ぐらいしかあの身体能力を生かす場所が無かった佐野岳がようやくアクション映画に出られたことを喜ばしく思う

なんで日本人は下着スケスケの白シャツを着るの

ネクタイとか靴とか腕時計には神経使うけど

上着を脱いでいいと言われると下着がスケスケの白シャツをみんな普通に晒してるのがチグハグな感じがする

薄い青のシャツみんなもっと着ないんだろうか

砂鉄氏を内閣総理大臣に!

日本もっとIQが高く、Twitterで数千万人の信頼を集める氏こそ日本代表にふさわしいのでは無いだろうか

2017-08-20

善意パワハラ

職種専門職特別知識技能必要です。

特に新人の頃は業務時間外も勉強技能習得のための努力をそれなりにしないと一人前になるのは難しいです。

それを踏まえて。

超優秀な若手が新卒社員に対し、

新人のクセに昼飯なんてくってんじゃねぇ!」

と言ったらしい。

これを言った超有能君は実際食事時間寝る時間も惜しんで努力を重ね、超優秀。

きっと後輩にも優秀になってほしくて言っている側面もあるんだろう。

でも、これを言われた新卒君は俺から見れば有能若手だけど、超有能な先輩からそんなん言われたら萎縮してしまって、業務上の疑問点も怖くて聞けないような状態になってしまって逆効果しかない。

超有能君は、これを言って新人君に更に勉強してほしかったのか実務経験を積んでほしかったのかわからないけれど、行動学的には彼がこの一言でなし得るのは、新卒くんの昼ごはんを食べるという行動の消去または減らすことのみ。

超有能君が求める、勉強経験をより積むための行動には繋がらない。

短期的には繋がるかもしれないけれど、主体性のない行動が継続するはずがない。

新卒君の心と身体を悪い方向に向かわせるだけで、良い行動には繋がらず百害あって一利なし

マネジメントとは、より良い行動をどう引き出すかなので、プレイヤーとしては超有能な彼もマネジャーとしては無能まりないということになる。

まぁもちろん超有能君はただ先輩なだけでまだマネジャーとしてのポジションではないけれど。

でも、俺別部署から介入できない。

あぁ、もやもやする。

まぁ一番問題なのはその部署責任者や、その状態放置するもっと上層部なんだけど。

俺様の正しさに荒ぶってダメなんだよなぁ。正義を振りかざして威圧しても、屈服させるだけで望んだ行動は引き出せない。

悪気のないパワハラって怖い。

推し卒業をすることについて

SKEチームS

大矢真那

推し卒業を、受けて卒業までに何が出来るのか1人考えていました。

私はアイドル卒業はとても大切なものとして扱っています

アイドルという存在でいて、笑顔を見せてくれた、例えば公演に行けなくても、握手に行けない時期があっても、そこで彼女笑顔でいてくれた事はとても大切で尊いことだと思っています

私は山口百恵さんの事が好きだけど、産まれた時に彼女はもうアイドルをやっていなくて、芸能界引退していました。

同じ時代に生きれない。というのは後で延々とCDを回すしかない、ということです。

自分にとって大切な推し卒業する姿を見れるのと、同じ時代を生きている事、見送れることがどれほど貴重で尊い事でしょうか。

AKBGの子の、たくさんの卒業を見てきました。

元祖神7と呼ばれるような子達から研究生の子まで卒業ソングもひと通り聴いていると思います

たくさんのアイドルを見送った事で、私はアイドル卒業する時にとても大切な事がたくさんある事を知りました。

アイドルは、私たち学校に通って友人と遊んだり、はたまた色めいた年頃になってもその時間の全てをアイドル活動に捧げて居ます

それがどれほど尊い時間か、想像に難くないと思います

その煌めきと同じだけの物を貴女は残したのだと、きちんと推しに伝える事、それが卒業までに推しにすべき事だと思っています

その方法として、推し卒業までに出来るだけ多くの機会をあげる事、チャンスを増やすこと。

推し卒業までに、出来るだけたくさんの事をした方がいい、と考えています

残した軌跡は多い方が、アイドル自分意味がわかると思います

卒業ソングを貰い、卒業コンサートをしてファンコールされて、惜しまれて卒業をする事が私はアイドルにとって最高の卒業だと思っています

アイドル多忙だし、なにが、どのくらい自分のうちで残せたのかは、本人からは見えない。

から、オタが言ってあげなきゃ。

今まで笑ってくれていてありがとう。歌もダンスも最高だった、来れない時も画面の中で笑っていてくれたこと、悲しいこともあった、その9年は真那ちゃんのこれから人生もっともっと輝かせる鍵になる。

卒業はそれを示す場所

どのくらいあなたが愛されて必要とされていたか、惜しまれて卒業していくのか。そしてみんなみんながあなた幸せを祈ってる。

3万票は伊達じゃない。あなたの残りの人生の中にも、そのひとつひとつが残っていることを、落ち込んだ時に、あなたを忘れたファンなど1人もいない事を、思い出して、また笑顔で。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん