「台湾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 台湾とは

2018-10-14

【4】2018秋、ベトナムホーチミン

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181014005756





バインミータピオカシャツ


そろそろ不安になって手元のキャッシュを数えると、879,000ドン

相変わらずどれだけの価値があるのかさっぱり分からないが、あまり高額でないことは確かだろう。

両替に向かわなくては。


道路を横断するたびにバイクを躱さないといけないホーチミンだが、歩行者信号機が無いのかといえば、時々ある。

ただ、大体において車両用の信号機が無いのが問題だ。

そういえば、歩行者信号機車両信号機は対になっているという固定観念がありました。

いや、僕も日本人長いんで。

当然、歩行者信号が青だろうが何だろうがバイクは止まらない。

偶に止まるバイクもあるにはあるものの、そこは何か「お気持ち」というか、交通ルールが「個人の優しさ」で運用される、そんな独特さがホーチミン仕様だった。


ネットで調べた優良両替店に行きすがら、広大なメインストリートに打ち当たる。

から調べると、グエンフエ大通り公園という事だった。

公園の突き当たりを見れば、格式ありそうな建物と、その前に右手を前方に差し出して起立するホー・チミン像

これはネットで見た事があるぞ。

パッと名前は出てこないが、ここがホーチミンで必ず訪れるべき場所だろう。

ホー・チミンをセンターに収めて一枚。

両替店まではもう直ぐだ。


両替店、エクシムバンクカウンターで1万円を差し出すと、お兄さんは平坦な声で言った。

「2,050,000 don.」

渡されるトランプ1組みたいな分厚い札束

このレートは良いんだろうか。計算してみると、1円で約0.00488ドン

ネットで調べて出てくる標準レートと同じくらい。

日本両替すると、これが0.00400位の時もあるとのとこだから、優良なんだろう。この数字が高ければ、当然手元に入ってくるドンも多くなる。

傀儡政権を追い出して社会主義国家を打ち立てたホー・チミン。

その名前がついた街で、両替レートの熾烈な競争が繰り広げられているというのは何だか不思議な話だ。


コーヒーショップでこの旅行記を書いて、一息着いたら、疲れがやって来た。

無理せずホテルに戻ろう。

辺りはすっかり陽も落ちて、視界も悪くなっている。

ホテルに向かっていると、疲れのせいか、気分の落ち込みと、空腹と、吐き気10倍に薄めたような胸の悪さが同時にやって来た。

安定剤は弱めだと先生が言っていたが、あまり頼りきりになりたくは無い。

とにかくエネルギー不足が危険を呼びそうだったので、何か食べたかった。

店に入るだけの元気があるんだろうか?

書店の灯りに何となく誘われてグエンフエ大通りを歩いていると、道すがらバインミー屋台を見つけた。

そうだ、バインミーを食べるのは、この旅行クリアしたいタスクの一つだった。

書店を少しだけ覗いた後、引き返してバインミー屋台に向かう。

台湾ガイドさんに言われた事を思い出すと、屋台モノは人が並んでいるものを買うのが鉄則らしい。

即ち、食材の回転が早く、新鮮なので、当たる事が少ない。

屋台の前には学生さんと思しき数人が並び、バインミーを受け取ると、やおら店の前でムシャムシャ食べ始めた。

大丈夫そうだ。

屋台のお母さんに牛肉バインミーを頼む。

レバーパテとハム、ナマスとパクチーの挟まったバインミーパンサクサクした食感と、予想以上のスパイシーさで、なかなかのモノだった。

ドトール優等生ミラノサンドルックスは似ているが、風味のゴージャスさと食感でこっちの勝ちだな。

小腹を満たしたところで飲み物が欲しくなったが、都合のいい事に、屋台の直ぐそばに、台湾タピオカミルクティ専門店THE ALLEYがあった。

タピオカ抹茶ミルクティーを買い求め、飲みながら歩く。

タピオカのホンノリとした甘さが心地いい。

見上げると、夜のグエンフエ大通り公園の空に、近代的なサイゴンスカイデッキが鮮やかな色彩を与えていた。


ここで少し計算をしよう。

ビーフバインミー、25,000ドン

タピオカ抹茶ミルクティーが65,000ドン

それぞれ日本円に換算すると121円と316円ほど。

昼に訪れたサイゴンセンターで売られていたシャツセールで600,000(60万)ドン

2,923円。

ベトナムでも飛び抜けて高いとされるホーチミンの平均月収は1037万ドン

約48,900円。

サイゴンセンターシャツは平均月収の1/17程という事になる。

これを東京の平均月収38万円に当てはめると、22,000円前後

東京ホーチミンでは収入分布が違うだろうから、一概には言えないが、ちょっと計算してみるとなかなかのお値段だ。

そういえば、サイゴンセンターは平日の昼とはいえ人もまばらだった。


台湾でも嗅いだアジア特有匂いがあるにしろホーチミンは意外にゴミなどが落ちていない。

ただ、道路建物は古く、随所でボコボコになっていたりする。

かと思えば、レロイ通りには近代的なサイゴンセンターがあり、グエンフエ大通りでは天を衝くようなスカイデッキが夜空を煌びやかに照らしている。

近代化を突き進む今のベトナムには、そこかしこに様々な差がありそうだ。

朝の公園ピースサインをくれた少年少女や、青い制服で飯をかっ込んでいたカオタン テクニカルカレッジ男子達は、将来サイゴンセンターシャツを買うのだろうか。


【5】2018秋、ベトナム、ホーチミン Day 3|3日目 4,000年に一度 へ >>

【3】2018秋、ベトナムホーチミン

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181013224340





Day 2



2日目 アリゾナ州立大


自律神経をやっていようと、そうでなかろうと、旅行で眠れないのはいもの事だが、処方された睡眠導入剤を飲んでも5時間足らずしか眠れないとなると、この体質は筋金入りだ。

自然に目が覚めたのは6:45。

予定ではあと2時間まり寝る筈だった。

二度寝を決め込もうとしても、ちょっとウトウトするだけで、眠気は「こんにちは」してくれそうもないので、あきらめて起きることにした。

眠気はどうあっても俺に「おはよう」と言いたいらしい。


睡眠不足ホテルパーソンへのコミニュケーションハードルを前に少し逡巡したが、おそらく一番ストレスが少ない形で美味いものが食える可能性が高い、ホテルの朝食をとることにした。

朝食会場に向かう途中、外を見ると、強い日差しの向こうで噴水が上がっていて、これぞ南国の午前という感じだ。

ホテルの朝食はビュッフェスタイル

シャンデリアの下がる大広間コーヒーサーブされて、料理を物色するというのは朝から優雅ものだ。

ホーチミンフランス植民地時代からアメリカ傀儡政権時代まで首都を置かれた地で、パン食の文化がある。

果たしてビュッフェにもバゲットチーズレバーパテがあり、これは行くしかない。

他にも当然アジアスタイル炊き込みご飯カレーライスヌードル、揚げ春巻きもあって、洋越折中といった雰囲気だ。

気になるものを片っ端から盛り付けて、テーブルに運ぶ。

どれも美味いが、カレー(多分)が出色だ。

さっぱりして、辛すぎないマイルドな味わいだが、スパイス香りが口の中に拡がって抜ける。

席の背後をチラッと見ると、「Sweet TOFU」の文字と壺。

TOFU?」とホテルパーソンに声をかけられて、首を横に振ったが、やはり気になる。

結局サーブしてもらうことにした。

甘い豆腐。予想通り豆花だった。

しかし、台湾のそれと違って暖かく、ココナッツフレーバー生姜蜜がかかっている。

美味い。

洋越のオードブル中華式の豆花、コーヒー2杯。

これだけ食って自律神経失調症も無いもんだと言われそう。

大変満足した。

あの日差しを浴びたい。ポーチに気休めの安定剤を詰め込んで、食後の散歩に出ることにした。


ホテルを出ると、ホーチミンの熱気は午前から強烈だ。

行く当てのない散歩だけど、とりあえずベンタイン市場を経由してサイゴン川を目指そう。


相変わらず交通事情は凄まじい。

よく見ると現地の人だけでなく、観光客と思しき欧米人対応力も凄い。

スクーターの波を見切ってスイスイ渡って行く。

バイクを見切って躱す」のはこの街で必須スキルなので、嫌でも身につくらしい。

昨日と違う事と言えば、バイクライダーのオッチャンに頻りに声をかけられる事。

迂闊に乗ったら多分ヤバイやつ。

「Ser , Go work.」笑顔で固辞して先を急ぐ。というフリでプラプラ歩く。


ホテルの目の前の公園で談笑していた少年たちに許可を貰って一枚。

リーダーか、英語ができるかする少年に何か話しかけられたが、意味はわからない。

でも敵意はないのは伝わったようだ。

ひょっとしてベトナム人じゃないのかな。まあいいか

「3、2、1、shoot!」少年少女は笑顔をくれた。


しばらく歩くとベンタイン市場に到着した。

体育館の様な大型のアーケードの下に、色取り取りの生地雑貨飲食店

夕食はここにしようかな?

自律神経が働いた悪さなのか、旅行の緊張なのか、食べ物匂いがまだ辛い。

ここでも頻りに声を掛けられるが「ハハハ」と笑いながら素通り。

少し市場を見物してアーケードを出た。


10:00。

しばらく歩き、気になる建物に近づくと、どうやら学校らしい。

門に近づくと、移動屋台が門から出る学生達を吸い寄せている。

日本以外のアジアは大体が外食文化で、例えば台湾などでは学生は校門前に陣取る屋台で朝食や昼食を買って教室で食うらしい。

多分ベトナムも同じなんだろう。

周りを見れば、学校の向かいに軒を並べる露店で固まって食を取っている学生も多い。

興味深い光景写真に収めようとしていると

○×○×!」

ドン

学生の徐行したスクーターに軽く追突された。

気をつけていたが、思わぬ形でプチ交通事故にあってしまった。

これで俺もベトナム旅行者として一人前だ。


飲料水を買おうとしてファミマに入ると、そこでも学生食事を摂っている。

ファミマにイートインスペースがあるのはアジア共通らしい。

それにしても男子ばっかりだ。

青い揃いの制服のせいか男子学生達は一様に小綺麗で、教育程度も高そうな印象を受ける。

一旦学校前を離れて、日本で言うところの伊勢丹、いやもっと格上の三越のような存在百貨店サイゴンセンターを物色した後、1時間程で戻ると、男子達はまだ周囲の露店で食ってる。

こいつら引っ切り無しに食ってるな、なんだったら今が本番かも知れない。

モリモリ食う姿は、アジアの元気を象徴してるように見えた。

暑さもキツくなってきた、先を急ごう。取り敢えず川が見たい。

学校前を離れる時に、校舎の壁に学校名のエンブレムを見つけた。

ARIZONA STATE UNIVERSITY

直訳すると「アリゾナ州立大学」

なぜアリゾナ州立大学がホーチミンにあるのかは分からなかった。


相変わらずの躱しゲーを繰り返しながら辿り着いたサイゴン川は、隅田川よりもっと広く、澱んでいた。

茹だるような暑さ・湿気と澱んだ川はある意味ベストマッチだ。

薄々勘付いていたのだが、自分はまあまあな晴れ男であり、観光やここぞと言うときに雨に当たられる事は少ない。

10月初頭のホーチミンはまだ雨期のはずだが、それでさえもこの有様だ。

自律神経の不調も憂鬱な気分も、事、天気に関しては影響しないらしい。

願わくばその運をもうちょっと別の事にも回して欲しいくらいだ。

雨のホーチミンで、お茶でも飲みながら茫然とするというビジョンはひとまず実現せず、現実には炎天下の橋の上でこの旅行記を書いている。

何はともあれ、この時間でやりたい事はやった。

ホテルに戻ろう。シャワーが浴びたい。


ホテルに戻ってシャワーを浴びてから、気になって例の学校について調べると、やはりというか、アリゾナ州立大学ではなく、カオタン テクニカルカレッジというらしく、機械電子に関する工業高校しかった。

そりゃ道理で男ばっかりな訳だ。

学校の程度はわからないものの、自作で車を作るイベントがあったり、インテル提携して人材開発を行なっているらしかったり、そこそこ優秀な雰囲気を感じる。

ここは工業化近代化真っ最中ベトナムだ、生徒といえば荒っぽい男の子達ばかりと相場が決まっている日本工業高校と同じ感覚では考えられないのかも知れない。

多分、アリゾナ州立大学ともなんらかの提携を結んでいるのだろう。


【4】2018秋、ベトナム、ホーチミン Day 2|バインミー、タピオカ、シャツ へ >>

[][]2018年10月13日土曜日の増減

サイト\日付2018-10-072018-10-082018-10-092018-10-102018-10-112018-10-122018-10-13合計説明
Reuters ttps://www.reuters.com/article1242134226761イギリス大通信社
AP ttps://apnews.com/1201100313アメリカ大通信社
AFP ttp://www.afp.com/0000000150フランス大通信社
UPI ttps://www.upi.com/0000000590アメリカ/韓国大通信社
TASS ttp://tass.com/000000084ロシア大通信社
Bloomberg ttps://www.bloomberg.com/230904120095アメリカ 金融ニュース通信社
Wall Street Journal ttps://www.wsj.com/01630345796アメリカ 新聞
New York Times ttps://www.nytimes.com/7312348765306アメリカ 新聞
The Washington Post ttps://www.washingtonpost.com/424041118444アメリカ 新聞
The New Yorker ttps://www.newyorker.com/02020004008アメリカ 新聞
USA Today ttps://www.usatoday.com/02100105099アメリカ/スイス 新聞
Los Angels Times ttp://www.latimes.com/00010105511アメリカ 新聞
The Hill ttp://thehill.com/0000000438アメリカ 政治新聞
Time ttp://time.com/10011105249アメリカ ニュース雑誌
Newsweek ttp://www.newsweek.com/00000022946アメリカ ニュース雑誌
The Atlantic ttps://www.theatlantic.com/01003117355アメリカ 総合雑誌
Fox News ttp://www.foxnews.com/002002-13360アメリカ 放送局
CNBC ttps://www.cnbc.com/20144302168アメリカ 放送局
abc News ttps://abcnews.go.com/00001107808アメリカ 放送局
CNN ttps://edition.cnn.com/11224-1012782アメリカ 放送局
CNN Money ttps://money.cnn.com/00001003445アメリカ 経済ニュース放送局
npr ttps://www.npr.org/00101009009アメリカ 放送局
Yahoo! News ttps://www.yahoo.com/news/0000000704アメリカ ニュースサイト
Vice News ttps://news.vice.com/0000000598カナダ/アメリカ 放送局ニュースサイト
HuffPost ttps://www.huffingtonpost.com/000000010212アメリカ ニュースサイト
International Business Times ttp://www.ibtimes.com/0000000528アメリカ ニュースサイト
Business Insider ttp://www.businessinsider.com/312231023777アメリカ 経済ニュースサイト
Quartz ttps://qz.com/11017221914アメリカ ニュースサイトNewsPicks傘下へ
Vox ttps://www.vox.com/00000001702アメリカ ニュースサイト
Breitbart ttps://www.breitbart.com/0000000270アメリカ 政治ニュースサイト
POLITICO ttps://www.politico.com/01000101245アメリカ 政治ニュースサイト
The Daily Beast ttps://www.thedailybeast.com/00000002119アメリカ ニュースサイト
The Star ttps://www.thestar.com/0001000576カナダ 新聞
Financial Post ttps://business.financialpost.0100000102カナダ 新聞
O Estadao de Sao Paulo ttps://www.estadao.com.br/0000000231ブラジル 新聞
The Guardian ttps://www.theguardian.com/41238106329412イギリス 新聞
The Telegraph ttps://www.telegraph.co.uk/100000014845イギリス 新聞
The Independent ttps://www.independent.co.uk/20122006600イギリス 新聞オンライン専業化
Daily Mail ttp://www.dailymail.co.uk/161104020237イギリス 新聞
The Sun ttps://www.thesun.co.uk/10100002744イギリス 新聞
The Economist ttps://www.economist.com/01133-80421812イギリス 週刊新聞
Evening Standard. ttps://www.standard.co.uk/0000100190イギリス 地方夕刊紙
BBC.com News ttps://www.bbc.com/news/16215164061541997イギリス 放送局(日本語ページ除外)
BBC.co.uk News ttps://www.bbc.co.uk/111022242598イギリス 放送局
sky news ttps://news.sky.com/0010000728イギリス 放送局
Irish Times ttps://www.irishtimes.com/00000003185アイルランド 新聞
Le Figaro ttp://www.lefigaro.fr/0010000442フランス 新聞
Le Monde ttps://www.lemonde.fr/00002101342フランス 新聞
France24 ttp://www.france24.com/00000001211フランス 放送局
Deutsche Welle ttps://www.dw.com/1000000291ドイツ 放送局
Build ttps://www.bild.de/0000000463ドイツ 新聞
Spiegel ttp://www.spiegel.de/01021022779ドイツ 新聞
The Local de ttps://www.thelocal.de/0000000225スウェーデン ドイツニュースサイト
La Stampa ttp://www.lastampa.it/000000069イタリア 新聞
La Repubblica ttps://www.repubblica.it/0000000249イタリア 新聞
El Mundo ttp://www.elmundo.es/0000000955スペイン 新聞
Anadolu Agency ttps://www.aa.com.tr/000000078トルコ 国営通信社
Middle East Eye ttps://www.middleeasteye.net/0000000159イギリス ニュースサイト
Middle East Online ttps://www.middle-east-online.0000000495イギリス ニュースサイト
Al Jazeera ttps://www.aljazeera.com/10021016242カタール 放送局
ParsToday ttp://parstoday.com/00100101628イラン 放送局、元イランラジオ
NDTV ttps://www.ndtv.com/0000001233インド 放送局
The Hindu ttps://www.thehindu.com/0000000470インド 新聞
The Times of India ttps://timesofindia.indiatimes0000000958インド 新聞
DAWN ttps://www.dawn.com/0000000141パキスタン 新聞
ABC ttp://www.abc.net.au/00000004354オーストラリア 放送局
NZ Herald ttps://www.nzherald.co.nz/0000000540ニュージーランド 新聞
Bangkok Post ttps://www.bangkokpost.com/1010112809タイ 新聞
Channel NewsAsia ttps://www.channelnewsasia.com11001101840シンガポール 放送局
Jakarta Post ttp://www.thejakartapost.com/0000000355インドネシア 新聞
RT ttps://www.rt.com/2000000718ロシア 放送局
Sputnik ttps://sputniknews.com/1000000275ロシア 通信社、元ロシアの声
HAARETZ ttps://www.haaretz.com/00010003074イスラエル 新聞
The Times of Israel ttps://www.timesofisrael.com/0000000388イスラエル ニュースサイト
ETtoday新聞雲 ttps://www.ettoday.net/0000000240台湾 新聞(合同サイト)
South China Morning Post ttps://www.scmp.com/1000100845香港 新聞中国資本に買収された
新華通信社 ttp://www.xinhuanet.com/0000000108中国 国営通信社
環球時報 ttp://www.globaltimes.cn/0000000193中国 人民日報系列英字紙
Integrated regional information network ttp://www.irinnews.org/0000000244国連機関 ニュースサイト

2018-10-13

【1】2018秋、ベトナムホーチミン

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181013111225





Day 1



1日目 成田ベトナムの翼、タンソンニャット


羽田深夜便だった前2回の旅行と違い、今回は成田発で、昼出発。

しかもややメンタルに不調を抱えているとあって、余裕を持った出発を心掛けたかったが、時間勘違いして、ギリギリ成田エクスプレスに駆け込み、その上方向を間違えて折り返すという失態を演じてしまった。

南国ホーチミンに行く前に国内でもう汗ダクだ。

肝心な時には何かバタバタする傾向がある自分なので、「またやってしまったー」と思ったが、どうやらチェックインには間に合いそうで、成田エクスプレスの車窓から畑を眺めながら、「この旅行に行って何になるんだろう」と愚にもつかない事を考えた。

別に何が起こるわけではない。

ただ若いからずっとボンヤリあった心象風景、雨のベトナムで川を眺めながらお茶料理を食べる、その画をこの目で見て来るのだ。

メンタル不調なんて、ボンヤリするのに格好の舞台装置じゃないか


前回の香港旅行では、事前に広東語フレーズをいくつか覚えて行ったが、「話せるものの聞き取れない」という致命的な見落としがあり、結局中学校時台成績2の片言にもほどがある英語と、メモによる筆談で乗り切ることになった。

ベトナム語も広東語と同じ声調言語(音の高低と発音意味が決定する言語)であり、しかもその声調というのが「コブシを効かせるようにいちど下げて上げる」「波のようにうねって上げ下げして上げる」という難解極まるモノで、もう「ありがとう」「これください」「トイレはどこですか」以外のコミニュケーションは投げている。

今回も筆談翻訳機とGoogle mapが頼りだ。


今回搭乗したベトナム航空は、ベトナムフラッグシップのようで、エコノミークラスといえど、タイガーエア台湾香港エクスプレスとはモノが違う。もちろんTGATやHKEXが悪いって訳じゃないけど、地上職員日本語ができるし、機材も大型で安定していて、シートには枕やブランケットが用意され、機内食も出る。

さらに、シートにはモニターが設置されていて、映画その他も見られる。

海外に行くときはその地のポップカルチャーを予習して行きたいのだが(香港前に発見したアガサ・コンは最高だった)、ベトナムはまだYoutubeでの情報が少なく、これと言った映画アーティスト発見できずにいた。

そこでモニターポチポチやっていると、果たして良さげなベトナムアーティスト(多分)を発見したのだった。

ホアン・ティエン・ミン・トリ

英語詞の曲とベトナム語詞の曲が半々。音楽性はR&BEDMダブステップの様な強めじゃないムーディーなやつ)とジャズを掛け合わせた様な感じで、ジャスティン・ティンバーレイクを思わせる。

これでラップが入ってきたら完璧だ。

機内では検索できないので、あとで調べよう。

朝飲んだ安定剤が効いているのかな、憂鬱な気分が後退してきていい感じだ。


ややあって、海外旅行なら一度は聴いてみたい、「pork or fish rice ?」というフレーズと共に機内食サーブされた。

ベトナム航空会社なのに機内食和食が出るという不思議仕様でもっぱら噂のベトナム航空だ。

ここで「fish」と答えれば和食が出て来る事は間違いなく、折角の海外旅行しかも出発便の機内食和食というのもどうかという事で、「pork」と答えると、豚の唐揚げ煮物チャーハンぶっかけたようなご飯と、海鮮春雨サラダパンデザートが出てきた。

春雨の方はヤムウンセンとかそれに類するもので明確にアジア料理だが、ぶっかけご飯の方はなんだか分からない。

付け合わせが椎茸煮しめだったり、桜の形に型抜きされたニンジンである事も地味に混乱する。

味はというと、エコノミーでこれだけの物が食べられれば充分満足で、その後、暖かいコーヒーサービスがあったり至れり尽くせりだったのだが、あれはベトナム料理だったのだろうか。

カラトリーがまとめられた袋の底に、スパイスの小袋が入っており、「甘利香辛食品株式会社」と書いてあった。京都伏見会社であるという事だった。


機内食で腹を満たし、少し微睡む。

眼が覚めると機内は消灯されていた。

英語スポーツチャンネルを見ながら、「早くホテルで横になりたいな。でも何を楽しめるんだろう?テレビをつけても何言ってるか分かんないだろうし」という思いが浮かんで来る。

チャンネルでは、MTBアーティスト大木バランスボール建築物ワインディングロードなど様々な障害をキッカーにしてトリックをキメていた。インスピレーションを色々なものから受けて、驚くべきビデオやショーを生み出すらしい。

他の人から無意味に見えるもの価値見出して楽しみ、アートを生み出している。

意味不明に見えるけど羨ましい。

普段自分もそういうキャラなんだけど、ダメかもなぁと感じてしまう。

多分、朝飲んだ安定剤が切れる頃合いだ。

自律神経失調症で襲って来る不安無力感安定剤を飲んで感じる旅行への期待。

正常と狂気の境は曖昧だと思っていたが、こうして自分のものだと思っていたものが揺れ動くと、もっと根本的な、「自分」や「個性」というものが虚ろなものに思える。

深追いはしないでおこう。

しばらくして血糖値が安定すれば、少し収まって来るに違いないから。

今日はまだ頭痛は襲ってきてない。


「間も無く、当機はホーチミンに到着いたします。到着は19:30、ホーチミンの気温は38℃です。」

機内アナウンスに耳を疑った。

今年の異常熱波関東平野都市化が高気圧をブーストしており、バンコクより気温が高い、なんだったらユーラシア大陸で一番高いとさえ思っていたが、勝手思い込みだったようだ。飛行機を降りると湿った空気を感じる。日本人の歪んだプライドは常夏のホーチミンの湿った熱波が吹き飛ばししまった。


19:50、国際空港入国審査というのはどこか陰鬱雰囲気ものだが、イミグレーションを抜けてもタンソンニャット国際空港は静かだった。

思った以上に質素空港

香港国際空港羽田と比べると、まるで石垣空港みたいだ。

改めて旅程について説明しておくと、3泊5日というのは、帰国便がこのタンソンニャット国際空港 6:25発であり、ホテルのチェックアウトが当日では到底間に合わないので、前日にチェックアウトして空港で出発便をまつ、という事だ。

帰りはここで夜を明かすんだろうか。

そう思って建物を出て驚いた。

なんと半解放の広大なスペースに待合ベンチが設置されている。

軒を並べる飲食店、溢れる活気、びっくりするほどの騒がしさ。

タンソンニャット国際空港はこの半野外のスペースも含めての空港だった。

こんな空港日本ではまずない。

「ははは、スゲーな!」薬が抜けてるに決まってる時間帯だが自然に笑ってしまった。

たことがない光景だ。やっぱり先生の言う通り、この街に来て正解だった。


【2】2018秋、ベトナム、ホーチミン Day 1|ベトナムの名誉 へ >>

2018秋、ベトナムホーチミン





Day 0



出発前


「でも旅行、行きたいでしょ?」

心療内科先生能天気さに面食らった。


ベトナム旅行計画したのは夏前。

何となく、この歳で目覚めた海外旅行の感動がまだ冷めない今年の内に、憧れのある国には行っておきたかった。

その後、訪れた生まれて初めて経験するような猛暑

うだるような暑さの中、突然起きた喘息、2年来続く人間関係の秘めた悩み、家族からの今更の衝撃告白など、色々な事が起きたりおきなかったり。

解決出来ないことは保留にして、目線を逸らすように仕事に打ち込んだ、その結果、秋に入って突如、生まれて初めて自律神経失調症になってしまった。

日中でも襲ってくる二日酔いのような頭痛と食欲不振、将来への絶望感。

「これは旅行は中止かなぁ」そう思いながらかかった心療内科先生対応はあっけらかんとしたものだった。


安定剤睡眠薬出して起きますから、しばらくそれで様子を見て、休むのが一番なんで、会社相談できれば長期で休むのがいいですね。不調で休んで旅行に行くのは聞こえが悪いですけど、まあ割り切りましょう。名所も行きたいでしょ、せっかく計画したんだし。」

「でも精神に効く薬って税関で止められたりしませんか?」

「それはあります。でも新興国って緩いですよ。あっちも外貨欲しいんで。自分で使わないような大量を持ち込んだらダメですけど、私もポーチ睡眠薬とか詰め込んで行きますもん。」

「はぁ。そういうもんですか」

「じゃあ私も明日から旅行なので、次の来院は2週間後でどうです?」

そういや待合室にノルウェーだかフィンランドだかの雑貨の本があったな。

先生旅行激推しするのは本人が旅行趣味からかも知れない。


こうして生まれて初めての自律神経失調症を抱えながら、生まれて初めてベトナムホーチミンを訪れる事になった。今回も台湾香港に引き続いて一人旅だ。先生がどこに行くかは聞かなかった。


旅程は3泊5日。

長いので分割して、順に旅行顛末を書く事にする。

読んでくれたら嬉しい。


【1】2018秋、ベトナム、ホーチミン Day 1|1日目 成田、ベトナムの翼、タンソンニャット へ >>

2018-10-11

anond:20181011145015

逆に日本の考え方を海外に発信しようという気概はほぼない

途上国において未整備の法律立法する際に日本法律を参考にする、みたいなことはあって(例えばこの間台湾著作権法日本語訳を見て、それが日本著作権法の条文にそっくりだったことに驚いた)、その場合は当然向こうから立法担当者留学しに来るし、こちらも一生懸命教える。

大学院法学研究科実定法学の講座に外国人留学生はザラにいるし、気概がないというのは言いすぎじゃないのかな。

2018-10-09

anond:20181008215814

metamix 英語論文なぞいらん日本語で事足りるって話はまあいいけど、理系なら学部生ですらやらされることを文系だと教授クラスでもやらなくていいんだーフーンみたいな感想

お互いの分野で必須タスクが違うだけだろ……英語以外の外国語を読まなくていい理系はずいぶん楽ですね,って言われたらどう思うよ? 私は修論書くにあたって複数ヨーロッパ言語読んだし,東洋史だと修士でも複数の現地語+複数ヨーロッパ言語を読むのが当然みたいな分野もあるけど,理系英語だけ読んでりゃいいんだっけ? ふーん.

kyuuzyuu9yen じゃあ文系論文妥当性はどうやって担保しているのかと。仲間内でも議論はしているのか?

dot 学術言語は一理あるとも思うけど、査読有りが理系ローカルルールという言説には面食らう。記述言語査読有り無しも最終的には学術論文としての品質をどう担保するのかというところに帰結すると思うんだ。

slimebeth この問題英語査読不要理系絶対と思うなみたいな捨て台詞をいろんな人が吐いてくのに「では代わりにどういう制度方法論で研究の質を担保してるのか」を未だに誰も一言も言わないの底知れぬ闇感すごい…

本当に疑問なんだけど,こういう主張するひとたちって「まあ最近文系査読重要になってきているし,若手は査読つき業績を増やしたがっているけれど,査読がつかないかダメとは限らない,ってだけの話.当たり前だけどダメダメ論文は後発の研究によってちゃん批判されるか鼻にもかけられず無視される」っていう箇所が読めてないの? 査読つき雑誌はある,査読つきの業績は重要であるしか査読がないからといってダメであることを意味しない,ってそんなに難しい話かね.

ていうかこういうひとたち,普段査読通った論文なら無批判に盲信してるんですか? 論文批判的・懐疑的に読まれ瑕疵があれば後発の研究によって批判されたり乗り越えられたり無視されたりするものだ……というのは文理を問わぬ学問常識だと思っていたのだが,「査読がないとどうやって研究の質を担保するの?」などと吐かす一部の理系はどうやら査読を通ってさえいればアッサリと先行研究を信じてしまうらしい.どっちが権威主義なんだか.

reuteri ペレルマン査読されてないが多くの人から批判的にチェックされるでしょ?そのチェックの有無が科学にとって重要で、「学界の権威が言っているから正しい」という世界科学ではないのですよ。日本語については同意

藁人形叩かれても困るんですよねぇ.

theta 日本には日本のXX学、米国には米国のXX学、印度には印度ののXX学があって相互互換性が無いのなら、それは普遍性のある学問なのかなという疑問がある。

こういうレベル説明から始めなきゃいけないの本当に馬鹿げてると思うんだけど,日本西欧研究なら西欧諸言語の先行研究は当然追いかけているし,英語圏の日本研究者は日本語の先行研究読んでますよ.ドイツ人ドイツ研究者と日本人のドイツ史学者は同じ学問従事していて,同じ問題意識を共有している.ただ,日本西洋史研究日本歴史学という別の文脈の中にも置かれていて,そちらから影響を受けて「日本西洋史研究独自の色を出すこともあるし,アメリカでは日本研究者と東南アジア研究者が共同プロジェクト独自問題意識を深めているかもしれない.そういう意味で各国の研究には多かれ少なかれその国の事情に根ざした独自性があるわけ.そして,時には「本国」以外での研究潮流が「本国」での研究に影響を及ぼすことだってある(たとえば前世紀末から今世紀初頭にかけてのアメリカソ連研究典型的かな).日本中国学はフランス台湾中国学と微妙に違っているかもしれないけれど,それでも同じ中国学なんだ.

kingate だとして。最先端は何処よ?学術研究論文最先端批評貰う必要があるんじゃねぇの?ローカル内容でも批評貰わんと正否は出ないでしょ、総論として。で、あの学者モドキはその総論に後ろ足で砂掛けたの。

分野によるとしか言いようがないし,別に最先端複数あってもいいんじゃないかと思わなくもないが.たとえば私が研究対象にしている地域については間違いなく英語でのショボい研究蓄積なんかよりも現地語での研究最先端だけど,私は現地での最先端研究フォローしているし,現地人の使っていない資料とかも使って彼らと勝負しているつもりでいるよ(現地人だからこそ盲点になってる資料みたいなのがあるんだよなぁ).

iyochoo 国内アカデミアを重視するか、世界アカデミアを重視するか。両方の言語で書いてくれると助かる人が多いです。

世界アカデミア」なんて幻想で,各国別のアカデミアが併存してるんだよなぁ.もちろんそれらの間に橋を架ける必要はあるけれど.

(……)恐らく査読文化のないという文系の分野では、被参照数によって論文の質を予測するというように思うのですが、被参照数というのは流行研究をしている事で他の研究者が参照しやす環境がないと伸びにくい物です。ニッチな分野の研究をしているが、優れた研究であるのに査読も行われず、誰も参照してないという論文があるとして、研究を行う者はその論文を如何にして見つけて評価するのでしょう?文系研究者は、研究を開始するまでに、かなり無駄調査時間必要とするのだろうなという事を想像しますね。(……)

anond:20181009154937

ぶっぶー.ぜーんぜん違います.ろくな知識もないひとがテキトー想像しても頓珍漢な答えに辿り着くだけなんですよねぇ.

そもそも査読はあるし重要だが,査読がなくても良い論文であれば評価対象たりうる,という話を少なくとも私はしていたわけで,それを「査読文化がない」と要約されても困惑するわけですが,まあ全ての論文査読を受けているわけではないという状況を「査読文化がない」と書いているのだろうと好意的解釈するとして.

当たり前ですが文系でも「レベルの高い査読誌」「査読はないがレベルの高い雑誌」「レベルの低い査読誌」「無査読紀要」ではチェックの優先順位論文の重みは違います.当たり前ですね? 査読はしていないけれど,その分野では定評がありよく読まれ雑誌,というもの存在し,たとえばそのへんの査読をつけた院生向け紀要とかよりも圧倒的に読まれる,というような状況がある中で,査読がないからといって無価値扱いするのは不当だ,という話を私はしていたわけです.

なので,ニッチだけど優れた研究をしている人は,よく読まれ媒体論文投稿すればよろしい.というか人文系研究対象って,研究水準の深化に伴ってどんどんニッチになっていく傾向があったりしますしー.

そもそも文系の多くでは被引用数を重視する文化はあまりありませーん.理由ひとつとして「正確な被引用数を測定するのが困難」というのが挙げられます.著書も業績になり得る上に各国が自国語で研究する世界において,外国語も含めた紙の本での被引用数なんて管理しきれないのでー.私も自分論文の被引用数なんて知りません.外国語で書いたやつは3ヶ国語くらいで引用されて,日本語のやつも紙の本に1回引用されたかな? でも他にも引用されてるかもしれないので,これは最低限の数字っすね.周りで被引用数なんて気にしてる人見たことないなぁ(私に指摘されて初めて自分論文他人の著書に引用されてることに気づいた先輩とかいたっけ).そもそも引用されてむっちゃdisられてても1回引用カウントするわけですよね? それ本当に論文の質の指標になるんですか?

(……)一方で世界社会学者は、インパクトファクターの高い査読付き国際学術誌に投稿している様ですね。アメリカだと、テニュアになるためには当たり前の様に要求される実績の一つですし、それが世界標準でしょう。(……)

それはアメリカ社会学者自国語で論文を書いているだけでは……?

というか,日本語圏の社会学者でも英文学術誌に投稿してる人はいますし,英文学術誌に投稿してる非英語圏の学者でも,それとは別に母国語論文書いてたりしますし.英語以外の言語での論文が載ってる社会学学術誌,探すとあちこちにありましたよー.

韓国語http://www.ksa21.or.kr/kjs/

中国語(簡体字)> http://sociology.cssn.cn/xskw/shxyj/

中国語(繁体字)> http://tsa.sinica.edu.tw/publish_01-1.php

ロシア語http://www.isras.ru/Sociologicalmagazine.html

フランス語> https://journals.openedition.org/sociologie/index.html

ポーランド語https://www.ceeol.com/search/journal-detail?id=240

リトアニア語> https://www.ceeol.com/search/journal-detail?id=1027

カタルーニャ語https://www.raco.cat/index.php/RevistaSociologia/index

ところで日本社会学会は和文雑誌の『社会学評論』以外にもちゃん英文学術誌持ってるんですよねー> https://onlinelibrary.wiley.com/journal/14756781

いやほんと,テキトー知識でよその学問分野に軽々しく口を出して,正しいこと言ってるならともかくめっちゃ的外れとか,生きてて恥ずかしくないんですかね?

death6coin “ぶっぶー.ぜーんぜん違います.ろくな知識もないひとがテキトー想像しても頓珍漢な答えに辿り着くだけなんですよねぇ.”攻撃的ですねぇ

理系研究事情査読制度を知りもせず「理系研究権威主義だ! 定説にとらわれて思考が硬直している!」とかわめく連中に,これまで理系のひとはどんな目線を向けてきたっけ? 冷ややかな目線を向けて嘲笑ってきたよね.もちろんそれはまったくもって正しいよ.理系事情を知りもしないのに思い込み的外れ批判をするのは愚かな行為であり嘲笑に値する.文系に向けて似たようなことをわめく連中にも同様の態度を取らせてもらうというだけ.

zu2 琉球歴史琉球語でかける日はいつか。文化侵略ってこういうものだよな

これは本当にそう.最近だと三元社なんかが琉球諸語・日本語対訳出版物を出していたりするけど,言語復興運動家の著書とか学術誌のコラムまりで,琉球諸語で書かれた学術論文は残念ながら見たことがない.琉球諸語は最近書記法の整備とか色々進んでいるから,今後はそういう方向に期待したいよね.もちろん琉球諸語で書かれた論文査読できるひとはそう多くないと思うけれど,査読なしで論文を発表することも許されているという文系事情積極的活用して中身のしっかりした琉球諸語論文を発表していくひとが出てきたらいいなと思う.

quick_past だったら方言で書いてもいいし、絶滅言語で書いても良いのでは。

それに対しては2つの論点から応答したい.1点目に,「日本語過去の豊かな蓄積を持ち,現在も多くの学術論文生産し続けている言語である」という前提条件を忘れてもらっては困るということ.日本について研究している学者日本語論文を書くわけで,この点が方言とは違う(大阪弁研究する者のほぼ全てが標準語論文を書いているし,山形弁で書かれたヨーロッパ史の高度な研究は現段階では存在しない).

第2に.もちろん書いていいです.少数民族独自民族として生き残っていこうとするには何らかの形で文章語を持つことが(必要ではないが)望ましく,実際にヨーロッパでは人口数万人の少数民族でも自分たちの言語で書かれた学術誌を持っている場合もある(もちろんその場合,当該言語や当該言語で書かれた文学,当該民族歴史といった限られたテーマについての論文を書くので精一杯だったりするのだが.ちなみにそういう少数民族学術誌に少数言語論文を載せてる日本研究者もいる).それに,言語方言とのあいだに本質的な違いはなく,たまたま政治権力を持ち規範が整備された言語変種が「言語」とされ,「言語」と見做されなかった地域的変種が「方言」と見做されているだけ,というのが社会言語学常識であり,実際に気仙沼方言方言ではなく独自の「ケセン語」だと主張して聖書翻訳したお医者さんなんかもいる.上で書いたように,宮古語日本語バイリンガルコラムを載せている学術誌もある(コラムまりで,論文ではないけど).なのでたとえば,鹿児島大学薩摩弁を公用語にした紀要出版されてもよいと思うし,もしその紀要に優れた論文が次々に掲載されたとしたら先行研究を読むために薩摩弁を学ぶひとも出てくるかもしれない.そしてそれは,悪いことでは決してない.

abll 「過小評価しすぎ」は重言。「過小評価している」か「軽く評価しすぎ」が正しい。

きゃーお恥ずかしい.ご指摘ありがとうございます.訂正しました.

anond:20181009134238

なんとなくわかるだろうがよ。

コミケなんかでのサークル面積で考えれ。

セーラームーンの島は確かに未だに存在するだろうが、それより大きな島が何個もあるよな? 艦これとか。

そういう現在オタカルチャー上でのメジャーマイナーを言っているのであって、中国台湾で今でもセラムン島が最大手なんてありえんだろという話をしている。

anond:20181009120023

え、そう? アジア中国タイ台湾付近)で人気になる魔法少女系モノってロリ要素ついてこないの? 

2018-10-07

[][]2018年10月6日土曜日の増減

サイト\日付2018-09-302018-10-012018-10-022018-10-032018-10-042018-10-052018-10-06合計説明
Reuters ttps://www.reuters.com/article026303126733イギリス大通信社
AP ttps://apnews.com/0000021308アメリカ大通信社
AFP ttp://www.afp.com/0700000150フランス大通信社
UPI ttps://www.upi.com/0000000590アメリカ/韓国大通信社
TASS ttp://tass.com/000100084ロシア大通信社
Bloomberg ttps://www.bloomberg.com/04333491020076アメリカ 金融ニュース通信社
Wall Street Journal ttps://www.wsj.com/031123915779アメリカ 新聞
New York Times ttps://www.nytimes.com/5121322114365262アメリカ 新聞
The Washington Post ttps://www.washingtonpost.com/232200118428アメリカ 新聞
The New Yorker ttps://www.newyorker.com/00210004004アメリカ 新聞
USA Today ttps://www.usatoday.com/00300015095アメリカ/スイス 新聞
Los Angels Times ttp://www.latimes.com/00100005509アメリカ 新聞
The Hill ttp://thehill.com/0020100438アメリカ 政治新聞
Time ttp://time.com/00112135245アメリカ ニュース雑誌
Newsweek ttp://www.newsweek.com/00200002944アメリカ ニュース雑誌
The Atlantic ttps://www.theatlantic.com/21232107349アメリカ 総合雑誌
Fox News ttp://www.foxnews.com/10021003357アメリカ 放送局
CNBC ttps://www.cnbc.com/01131202154アメリカ 放送局
abc News ttps://abcnews.go.com/01120007806アメリカ 放送局
CNN ttps://edition.cnn.com/000110112773アメリカ 放送局
CNN Money ttps://money.cnn.com/02202003444アメリカ 経済ニュース放送局
npr ttps://www.npr.org/50321119007アメリカ 放送局
Yahoo! News ttps://www.yahoo.com/news/0010031704アメリカ ニュースサイト
Vice News ttps://news.vice.com/0000000598カナダ/アメリカ 放送局ニュースサイト
HuffPost ttps://www.huffingtonpost.com/100011110212アメリカ ニュースサイト
International Business Times ttp://www.ibtimes.com/0010000528アメリカ ニュースサイト
Business Insider ttp://www.businessinsider.com/100001023765アメリカ 経済ニュースサイト
Quartz ttps://qz.com/01252121900アメリカ ニュースサイトNewsPicks傘下へ
Vox ttps://www.vox.com/00000001702アメリカ ニュースサイト
Breitbart ttps://www.breitbart.com/0000000270アメリカ 政治ニュースサイト
POLITICO ttps://www.politico.com/00100001243アメリカ 政治ニュースサイト
The Daily Beast ttps://www.thedailybeast.com/00000102119アメリカ ニュースサイト
The Star ttps://www.thestar.com/0000000575カナダ 新聞
Financial Post ttps://business.financialpost.0000000101カナダ 新聞
O Estadao de Sao Paulo ttps://www.estadao.com.br/0000000231ブラジル 新聞
The Guardian ttps://www.theguardian.com/6319202418429366イギリス 新聞
The Telegraph ttps://www.telegraph.co.uk/104400114844イギリス 新聞
The Independent ttps://www.independent.co.uk/00201006593イギリス 新聞オンライン専業化
Daily Mail ttp://www.dailymail.co.uk/200031-220224イギリス 新聞
The Sun ttps://www.thesun.co.uk/01000012742イギリス 新聞
The Economist ttps://www.economist.com/013112221880イギリス 週刊新聞
Evening Standard. ttps://www.standard.co.uk/0000000189イギリス 地方夕刊紙
BBC.com News ttps://www.bbc.com/news/9401531924541878イギリス 放送局(日本語ページ除外)
BBC.co.uk News ttps://www.bbc.co.uk/0313-21142589イギリス 放送局
sky news ttps://news.sky.com/0000000727イギリス 放送局
Irish Times ttps://www.irishtimes.com/00000003185アイルランド 新聞
Le Figaro ttp://www.lefigaro.fr/0000000441フランス 新聞
Le Monde ttps://www.lemonde.fr/01000001339フランス 新聞
France24 ttp://www.france24.com/00000001211フランス 放送局
Deutsche Welle ttps://www.dw.com/0030000290ドイツ 放送局
Build ttps://www.bild.de/0000000463ドイツ 新聞
Spiegel ttp://www.spiegel.de/00001202773ドイツ 新聞
The Local de ttps://www.thelocal.de/0000000225スウェーデン ドイツニュースサイト
La Stampa ttp://www.lastampa.it/001100069イタリア 新聞
La Repubblica ttps://www.repubblica.it/0000000249イタリア 新聞
El Mundo ttp://www.elmundo.es/0000000955スペイン 新聞
Anadolu Agency ttps://www.aa.com.tr/000000078トルコ 国営通信社
Middle East Eye ttps://www.middleeasteye.net/0000000159イギリス ニュースサイト
Middle East Online ttps://www.middle-east-online.0000000495イギリス ニュースサイト
Al Jazeera ttps://www.aljazeera.com/00001106237カタール 放送局
ParsToday ttp://parstoday.com/20000001626イラン 放送局、元イランラジオ
NDTV ttps://www.ndtv.com/0000000232インド 放送局
The Hindu ttps://www.thehindu.com/0000000470インド 新聞
The Times of India ttps://timesofindia.indiatimes0000000958インド 新聞
DAWN ttps://www.dawn.com/0000000141パキスタン 新聞
ABC ttp://www.abc.net.au/00000004354オーストラリア 放送局
NZ Herald ttps://www.nzherald.co.nz/1000000540ニュージーランド 新聞
Bangkok Post ttps://www.bangkokpost.com/0020000803タイ 新聞
Channel NewsAsia ttps://www.channelnewsasia.com00101001836シンガポール 放送局
Jakarta Post ttp://www.thejakartapost.com/0000010355インドネシア 新聞
RT ttps://www.rt.com/000-1000716ロシア 放送局
Sputnik ttps://sputniknews.com/0000000274ロシア 通信社、元ロシアの声
HAARETZ ttps://www.haaretz.com/00110003073イスラエル 新聞
The Times of Israel ttps://www.timesofisrael.com/0000000388イスラエル ニュースサイト
ETtoday新聞雲 ttps://www.ettoday.net/0000000240台湾 新聞(合同サイト)
South China Morning Post ttps://www.scmp.com/1000011843香港 新聞中国資本に買収された
新華通信社 ttp://www.xinhuanet.com/0101000108中国 国営通信社
環球時報 ttp://www.globaltimes.cn/0000000193中国 人民日報系列英字紙
Integrated regional information network ttp://www.irinnews.org/0000000244国連機関 ニュースサイト

GoogleAppleAmazonFacebookNetflixなどのアメリカから来たものの話

インスタやYouTuberもそうだが、よくここまでアメリカ発のサービスや物を買っているなと改めて思う。

エンジニア研究者アメリカに行かなければ未来はないとか、イケてないとか、そんな感じがある。


写真加工するのにAdobe製品使い、設計するCADソフトアメリカ製を使う。

オシロなどの計測機器や、製造に使っているセンサーアメリカ製だろう。


自由貿易でお互いの得意な分野に注力すれば、お互いがより儲かるというのを、米中関税政策でよく言われているが、アメリカが強すぎて潰れてしまった感がある。

日本部品iPhoneで使われているじゃないかと言われるが、時間がかかりリスクが高いが価格競争さらされる美味しくない部分を担っているだけではないのか・・・

iPhoneなんて噂といいつつインサイダー情報で稼いでいるようなのではないか


どうして日本がこうなっているのか不思議だ。

3,4年でどうにかできないのはわかるが・・・

今のAIについてもアメリカが優位だから流行ると広告打っているのに乗っかっている。

NVIDIAから買う人はいても、日本企業が専用チップ作っても誰も買わないだろう。(といっても専用チップ作るCADアメリカ製で、製造台湾になるのだが)


お金は有り余っているが使い方が悪いのか。公共投資は悪であり、足らぬ足らぬは工夫が足らぬ

贅沢ではなく、新しいことにお金を使っている人が盛り上がるというのはないのだろうな。

2018-10-03

anond:20181002233816

経済統計指標も確かに重要判断材料なので、あなたの考え方は理にかなっていると思います

それに加えて私が気になっているのはここ数年の異常な政治状況とそれをあっさり黙認している国民の態度です。

先進国なら当たり前になっている民主主義とか主権在民理念が、最近日本では、ないがしろにされているどころか、あろうことか冷笑嘲笑の種なんですよ。

これは国家凋落のやばさに火を注ぎまくってますよ!

いくら株価があがっても失業率下がっても、そういう数字もっと土台となる、国民とは国家とは何かっていう、今ここで真面目に問うたら馬鹿にされること間違いなしの問題、あるべき姿、理想理念、そういうのを考え直す、現状とのギャップ確認するってことをしたがらないんですよ。世間体が悪くなるから。この日本で力のある人にとっては、国民がそういうことを真剣に考えようとし始めることがとても迷惑なんです。

現状とのギャップ確認する上での基準、鏡のようなもの、それが本来日本憲法役割のはずでしたが、今や、憲法を守ろうと言うとテロリスト扱いされるんですよ?

そんな国、過去にも今でも他にありましたか?ありますか?

これは本当に深刻だと思いますよ。

普通は国が変なことしていたら、韓国台湾ならデモ選挙で潰されますよ。マスコミによる追及も容赦ない。

それが今の日本にはもうないんですよ。

国民生活の向上や改善動機とか要望が芽生える前にことごとく潰されるわけです。もちろん、大企業や一部の天才による何かの発案による改善市場開拓の動きはあるでしょう。でもそれ、儲かるのも得するのも基本それやった人だけです。国民おこぼれにあずかるだけです。国民ほしいものを国民要求して得ていくという動きをやっている諸外国に比べたら、国民が得る利益の規模が小さすぎて、その差が何年も続けば雲泥の差となり、太刀打ちできなくなるでしょう。

うまく言いたいことを言えてないかもしれません。

最近絶望的な政治状況と国民によるそれらの黙認は、たとえ株価失業率がどんなによくなっても、それらにマイナスの数値を掛けてしまう要素になってしまい、その計算結果(経済的豊かさでも幸福度とかでもいいですが)が今まで私達が見たこともない恐ろしいマイナスをもたらすのではないかと思うんです。

2018-10-02

anond:20181002234101

いや俺、今韓国に住んでるんだけど。

韓国は、

一人当たりGDP日本より低く、

高齢化スピード日本より速い。

日本より物価は高いが給料は高くないし、

若者就職率も低く、年金日本ほどもらえず、

50歳以降は日本と違い退社させられる。

日本衰退国家なのは同意するが、

かといって韓国が裕福とは思えない。台湾香港は知らん。

少なくとも数字上は裕福ではないだろ。

何をもって裕福だと思っているのかが知りたい。

anond:20181002224123

日本ハイパーインフレになってる状況で台湾やら韓国がまともな状況なわけないやん

2018-09-30

[][]2018年9月29日土曜日の増減

サイト\日付2018-09-232018-09-242018-09-252018-09-262018-09-272018-09-282018-09-29合計説明
Reuters ttps://www.reuters.com/article112223126718イギリス大通信社
AP ttps://apnews.com/20-11101305アメリカ大通信社
AFP ttp://www.afp.com/0000000143フランス大通信社
UPI ttps://www.upi.com/0010000590アメリカ/韓国大通信社
TASS ttp://tass.com/000000083ロシア大通信社
Bloomberg ttps://www.bloomberg.com/311356020004アメリカ 金融ニュース通信社
Wall Street Journal ttps://www.wsj.com/112210115741アメリカ 新聞
New York Times ttps://www.nytimes.com/876446665192アメリカ 新聞
The Washington Post ttps://www.washingtonpost.com/-124111018418アメリカ 新聞
The New Yorker ttps://www.newyorker.com/00111004001アメリカ 新聞
USA Today ttps://www.usatoday.com/00001005091アメリカ/スイス 新聞
Los Angels Times ttp://www.latimes.com/00100015508アメリカ 新聞
The Hill ttp://thehill.com/0001100435アメリカ 政治新聞
Time ttp://time.com/101-1-2015237アメリカ ニュース雑誌
Newsweek ttp://www.newsweek.com/01000002942アメリカ ニュース雑誌
The Atlantic ttps://www.theatlantic.com/01322007338アメリカ 総合雑誌
Fox News ttp://www.foxnews.com/00001003353アメリカ 放送局
CNBC ttps://www.cnbc.com/101303-12146アメリカ 放送局
abc News ttps://abcnews.go.com/10000007802アメリカ 放送局
CNN ttps://edition.cnn.com/211512212770アメリカ 放送局
CNN Money ttps://money.cnn.com/01001113438アメリカ 経済ニュース放送局
npr ttps://www.npr.org/11420128994アメリカ 放送局
Yahoo! News ttps://www.yahoo.com/news/1000000699アメリカ ニュースサイト
Vice News ttps://news.vice.com/0100000598カナダ/アメリカ 放送局ニュースサイト
HuffPost ttps://www.huffingtonpost.com/120000010208アメリカ ニュースサイト
International Business Times ttp://www.ibtimes.com/0000000527アメリカ ニュースサイト
Business Insider ttp://www.businessinsider.com/226210123763アメリカ 経済ニュースサイト
Quartz ttps://qz.com/00110011887アメリカ ニュースサイトNewsPicks傘下へ
Vox ttps://www.vox.com/10000001702アメリカ ニュースサイト
Breitbart ttps://www.breitbart.com/0001000270アメリカ 政治ニュースサイト
POLITICO ttps://www.politico.com/00010001242アメリカ 政治ニュースサイト
The Daily Beast ttps://www.thedailybeast.com/00010002118アメリカ ニュースサイト
The Star ttps://www.thestar.com/0000000575カナダ 新聞
Financial Post ttps://business.financialpost.0000000101カナダ 新聞
O Estadao de Sao Paulo ttps://www.estadao.com.br/0000000231ブラジル 新聞
The Guardian ttps://www.theguardian.com/2762220516329272イギリス 新聞
The Telegraph ttps://www.telegraph.co.uk/122100614834イギリス 新聞
The Independent ttps://www.independent.co.uk/12201106590イギリス 新聞オンライン専業化
Daily Mail ttp://www.dailymail.co.uk/11012-1020220イギリス 新聞
The Sun ttps://www.thesun.co.uk/05000002740イギリス 新聞
The Economist ttps://www.economist.com/3250141021870イギリス 週刊新聞
Evening Standard. ttps://www.standard.co.uk/0000000189イギリス 地方夕刊紙
BBC.com News ttps://www.bbc.com/news/9151146231241745イギリス 放送局(日本語ページ除外)
BBC.co.uk News ttps://www.bbc.co.uk/020223242582イギリス 放送局
sky news ttps://news.sky.com/0001100727イギリス 放送局
Irish Times ttps://www.irishtimes.com/00000003185アイルランド 新聞
Le Figaro ttp://www.lefigaro.fr/0000000441フランス 新聞
Le Monde ttps://www.lemonde.fr/00000001338フランス 新聞
France24 ttp://www.france24.com/00004011211フランス 放送局
Deutsche Welle ttps://www.dw.com/2010010287ドイツ 放送局
Build ttps://www.bild.de/0000000463ドイツ 新聞
Spiegel ttp://www.spiegel.de/00000002770ドイツ 新聞
The Local de ttps://www.thelocal.de/0000000225スウェーデン ドイツニュースサイト
La Stampa ttp://www.lastampa.it/000000067イタリア 新聞
La Repubblica ttps://www.repubblica.it/1000000249イタリア 新聞
El Mundo ttp://www.elmundo.es/0000001955スペイン 新聞
Anadolu Agency ttps://www.aa.com.tr/000000078トルコ 国営通信社
Middle East Eye ttps://www.middleeasteye.net/0000000159イギリス ニュースサイト
Middle East Online ttps://www.middle-east-online.0000000495イギリス ニュースサイト
Al Jazeera ttps://www.aljazeera.com/-12100116235カタール 放送局
ParsToday ttp://parstoday.com/51001001624イラン 放送局、元イランラジオ
NDTV ttps://www.ndtv.com/0000000232インド 放送局
The Hindu ttps://www.thehindu.com/0000000470インド 新聞
The Times of India ttps://timesofindia.indiatimes0100000958インド 新聞
DAWN ttps://www.dawn.com/0000000141パキスタン 新聞
ABC ttp://www.abc.net.au/24011-104354オーストラリア 放送局
NZ Herald ttps://www.nzherald.co.nz/0000000539ニュージーランド 新聞
Bangkok Post ttps://www.bangkokpost.com/2000111801タイ 新聞
Channel NewsAsia ttps://www.channelnewsasia.com00001031834シンガポール 放送局
Jakarta Post ttp://www.thejakartapost.com/0000001354インドネシア 新聞
RT ttps://www.rt.com/0100000717ロシア 放送局
Sputnik ttps://sputniknews.com/0000000274ロシア 通信社、元ロシアの声
HAARETZ ttps://www.haaretz.com/00000003071イスラエル 新聞
The Times of Israel ttps://www.timesofisrael.com/0000000388イスラエル ニュースサイト
ETtoday新聞雲 ttps://www.ettoday.net/0000000240台湾 新聞(合同サイト)
South China Morning Post ttps://www.scmp.com/4414111840香港 新聞中国資本に買収された
新華通信社 ttp://www.xinhuanet.com/0000100106中国 国営通信社
環球時報 ttp://www.globaltimes.cn/0000000193中国 人民日報系列英字紙
Integrated regional information network ttp://www.irinnews.org/0000000244国連機関 ニュースサイト

2018-09-24

[]2018年9月23日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008016792209.942
01484947103.157.5
02656498100.074
0344380986.654
04264032155.182.5
051173466.748
065855171.079
07102333233.381.5
08455447121.075
0945316870.439
10586243107.658
1161569893.450
12374776129.152
1368516275.942
14109885381.238
15108687063.642
1674482465.234.5
17109687463.137
1898752476.833.5
198413387159.456.5
209819871202.851.5
2190842193.651
22114807270.842
231961916397.851
1日1683174353103.646

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(156), 自分(107), 話(82), 増田(65), 今(64), 日本(62), 仕事(59), 人間(56), 子供(49), 問題(43), 意味(40), 場合(39), 会社(39), 前(38), 必要(38), あと(37), 理解(37), 最近(36), 関係(36), 女(35), 好き(34), 気(34), 相手(34), ー(33), 普通(33), 人生(32), 言葉(31), 勝手(31), 他(31), 気持ち(30), 目(29), 男(28), 頭(27), 存在(27), 結果(27), 感じ(26), 他人(26), バカ(26), 別(25), 手(24), 表現(24), レベル(24), 声(23), 世界(23), 一番(23), 社会(23), 規制(23), 顔(23), 全部(23), 時間(22), おっさん(22), 内容(22), 全く(22), 主張(22), 昔(22), しない(22), 無理(21), 金(21), 一人(20), 国(19), 誰か(19), 友人(18), お金(18), 事実(18), 馬鹿(18), 人たち(18), 絶対(18), エロ(18), 一緒(18), 自由(17), ネット(17), 女性(17), 勉強(17), 意見(16), 現実(16), 大学(16), じゃなくて(16), オタク(16), 結局(16), 説明(16), 逆(16), 理由(16), html(16), 親(16), 立場(16), 会話(16), 場所(16), 否定(15), スター(15), 結婚(15), 批判(15), 日記(15), 興味(15), 客(15), サービス(15), 方法(15), 本(15), 先(15), 当たり前(15), たくさん(15), アメリカ(15), 今日(15)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(65), 日本(62), じゃなくて(16), アメリカ(15), 可能性(14), 笑(14), 東京(14), ゾーニング(13), 家事代行(13), LGBT(13), ブコメ(13), 2人(12), ラノベ(12), わからん(12), リアル(11), アプリ(11), 元増田(11), 基本的(10), なんだろう(10), 被害者(10), はてブ(10), 何度(9), 一緒に(9), 数年(9), 液体ミルク(9), にも(9), プレイ(8), なんの(8), アレ(8), フェミ(8), 正当性(8), いいんじゃない(8), なのか(8), いいね(8), スマホ(8), IT(8), 表現自由(7), 好きな人(7), 18禁(7), 巨乳(7), 自分たち(7), Twitter(7), ブクマカ(7), SNS(7), 中国(7), hatena(7), 障害者(7), 個人的(7), キモ(6), 表現規制(6), 横田(6), 労働貴族(6), 韓国(6), jsfiddle(6), 多様性(6), だぁ(6), マジで(6), アスペ(6), 発達障害(6), 1人(6), ブクマ(6), 客観性(6), ワイ(6), イケメン(6), go(6), ブログ(5), LINE(5), 台湾(5), 北海道(5), お気持ち(5), 知らんけど(5), キモい(5), s(5), 人間関係(5), 加害者(5), トラバ(5), 香港(5), エロ漫画(5), ナタ(5), iPhone(5), 電子マネー(5), ちんこ(5), ???(5), ツイッター(5), ネトウヨ(5), 2018年(5), キツ(5), かな(5), ポリコレ(4), ヤフコメ(4), ヨーロッパ(4), エロい(4), 日常生活(4), u3(4), パチ屋(4), 1枚(4), 社会人(4), 金(4), 30代(4), ロリ巨乳(4), NG(4), ロリ(4), 陰キャ(4), はてなー(4), 全年齢(4), 積極的(4), youtube(4), 低賃金(4), ニート(4), 反対派(4), 資本主義(4), 分からん(4), article(4), 長時間労働(4), 上の(4), 仕様書(4), P(4), 北欧(4), 具体的(4), カス(4), 格ゲー(4), 労働者(4), 1万円(4), 女子高生(4), カード会社(4), 大阪(4), 酒鬼薔薇(4), 出版社(4), ソクラテス(4), 社会的(4), archives(4), 災害時(4), w(4), blog(4), 2年(4), 1年(4)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

https://www.fuente(5), パンティー (5), https://www.fuente(3), うんち (3), https://jsfiddle.n(3), ajax psv live aj(2), 年寄り死ね (2), ? (2), https://www.fuente(2), https://www.fuente(2), https://www.fuente(2), うんこ (2), 不思議。 (2), 客観性がァ!データがなぁい!とか言っ(2), (2)

頻出トラックバック先(簡易)

■私上達してる!って実感できる趣味が欲しい /20180923135833(33), ■はてなスターって何の意味があるの? /20180921094700(11), ■彼氏「俺は絶対家事なんかしない」 /20180923084241(9), ■ガンダム戦闘中の敵同士の会話ってどうやってるの? /20180923123508(9), ■はてなーの言う「学校もっとこれこれを教えるべき」的なアレ /20180923131224(8), ■おふろ大嫌いすぎる /20180923001932(7), ■なぜLGBT問題があらゆるマイノリティのなかでうまく世論を動かすことができたのか? /20180923013138(6), ■職場恋愛について /20180923135247(5), ■靴下ってどう考えても靴の上にあるよね? /20180922062043(5), ■30歳以降の成長モデルが少ないと思う /20180921140217(5), (タイトル不明) /20180923185410(5), ■告白するか迷っています /20180923000317(5), ■ネットオタクが偉そうにできるのは顔写真を公開していないから /20180923085927(5), ■立ちションする男の9割は自己中 /20180923140710(5), ■ /20180923200527(5), ■お金をあげるから俺と遊んでくれる女募集 /20180923203005(4), ■ホームレスをやめるまで /20180922163757(4), ■個人的オリンピックボイコット宣言 /20180923191452(4), ■ツイッターで叩かれる絵師たち /20180923175300(4), ■「頭痛が痛い」は誤りなのか /20180923044026(4), ■高専卒業してデリヘルスタッフになった /20171012235300(4), ■ブコメいくら平等を気取ってもすぐに化けの皮が剥がれる例 /20180923201606(4), ■PDCAって意味あんの? /20180923104649(4), ■ /20180923222148(4), ■発達障害だけど何か質問ある? /20180923185227(4), ■はてなってもうはちまと同レベルなんだな /20180923203731(4), ■オタクTwitterって…。 /20180923090604(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5639793(2788)

2018-09-23

anond:20180923165627

台湾は知らんけど韓国はもう滅亡コースまっしぐらだろ

数年後には高麗連邦になって初代委員長があのデブになってるよ

anond:20180923164133

購買力平価だと台湾にはもう抜かれてて韓国にも数年後に抜かれるんだよな

この間台湾に行ったんだけど日本の大半の地方よりIT化進んでて驚いた。こりゃ一人当たりの豊かさで抜かれても仕方ないな。

[][]2018年9月22日土曜日の増減

サイト\日付2018-09-162018-09-172018-09-182018-09-192018-09-202018-09-212018-09-22合計説明
Reuters ttps://www.reuters.com/article001130026706イギリス大通信社
AP ttps://apnews.com/1120000301アメリカ大通信社
AFP ttp://www.afp.com/0000001143フランス大通信社
UPI ttps://www.upi.com/0000000589アメリカ/韓国大通信社
TASS ttp://tass.com/000000083ロシア大通信社
Bloomberg ttps://www.bloomberg.com/110-133019985アメリカ 金融ニュース通信社
Wall Street Journal ttps://www.wsj.com/01-132175723アメリカ 新聞
New York Times ttps://www.nytimes.com/4671510665151アメリカ 新聞
The Washington Post ttps://www.washingtonpost.com/122120218410アメリカ 新聞
The New Yorker ttps://www.newyorker.com/00100203998アメリカ 新聞
USA Today ttps://www.usatoday.com/00010005090アメリカ/スイス 新聞
Los Angels Times ttp://www.latimes.com/00000105506アメリカ 新聞
The Hill ttp://thehill.com/0100000433アメリカ 政治新聞
Time ttp://time.com/00031105237アメリカ ニュース雑誌
Newsweek ttp://www.newsweek.com/20102102941アメリカ ニュース雑誌
The Atlantic ttps://www.theatlantic.com/02400017330アメリカ 総合雑誌
Fox News ttp://www.foxnews.com/10100313352アメリカ 放送局
CNBC ttps://www.cnbc.com/02201202139アメリカ 放送局
abc News ttps://abcnews.go.com/01020027801アメリカ 放送局
CNN ttps://edition.cnn.com/174221312756アメリカ 放送局
CNN Money ttps://money.cnn.com/013-11003434アメリカ 経済ニュース放送局
npr ttps://www.npr.org/16002418983アメリカ 放送局
Yahoo! News ttps://www.yahoo.com/news/1110010698アメリカ ニュースサイト
Vice News ttps://news.vice.com/0130000597カナダ/アメリカ 放送局ニュースサイト
HuffPost ttps://www.huffingtonpost.com/001001110205アメリカ ニュースサイト
International Business Times ttp://www.ibtimes.com/-1000000527アメリカ ニュースサイト
Business Insider ttp://www.businessinsider.com/130421023749アメリカ 経済ニュースサイト
Quartz ttps://qz.com/02001101884アメリカ ニュースサイトNewsPicks傘下へ
Vox ttps://www.vox.com/10110001701アメリカ ニュースサイト
Breitbart ttps://www.breitbart.com/0000000269アメリカ 政治ニュースサイト
POLITICO ttps://www.politico.com/00010001241アメリカ 政治ニュースサイト
The Daily Beast ttps://www.thedailybeast.com/00010002117アメリカ ニュースサイト
The Star ttps://www.thestar.com/0000000575カナダ 新聞
Financial Post ttps://business.financialpost.0000000101カナダ 新聞
O Estadao de Sao Paulo ttps://www.estadao.com.br/0000000231ブラジル 新聞
The Guardian ttps://www.theguardian.com/147254229011イギリス 新聞
The Telegraph ttps://www.telegraph.co.uk/004210014822イギリス 新聞
The Independent ttps://www.independent.co.uk/01010416583イギリス 新聞オンライン専業化
Daily Mail ttp://www.dailymail.co.uk/-123141220216イギリス 新聞
The Sun ttps://www.thesun.co.uk/01010002735イギリス 新聞
The Economist ttps://www.economist.com/400016321845イギリス 週刊新聞
Evening Standard. ttps://www.standard.co.uk/0000000189イギリス 地方夕刊紙
BBC.com News ttps://www.bbc.com/news/15510111112841665イギリス 放送局(日本語ページ除外)
BBC.co.uk News ttps://www.bbc.co.uk/01321-1142571イギリス 放送局
sky news ttps://news.sky.com/0011000725イギリス 放送局
Irish Times ttps://www.irishtimes.com/01100003185アイルランド 新聞
Le Figaro ttp://www.lefigaro.fr/0000100441フランス 新聞
Le Monde ttps://www.lemonde.fr/00020001338フランス 新聞
France24 ttp://www.france24.com/00011001206フランス 放送局
Deutsche Welle ttps://www.dw.com/2110001283ドイツ 放送局
Build ttps://www.bild.de/0000000463ドイツ 新聞
Spiegel ttp://www.spiegel.de/00001002770ドイツ 新聞
The Local de ttps://www.thelocal.de/0000000225スウェーデン ドイツニュースサイト
La Stampa ttp://www.lastampa.it/000000067イタリア 新聞
La Repubblica ttps://www.repubblica.it/0010000248イタリア 新聞
El Mundo ttp://www.elmundo.es/0000000954スペイン 新聞
Anadolu Agency ttps://www.aa.com.tr/000000078トルコ 国営通信社
Middle East Eye ttps://www.middleeasteye.net/0000000159イギリス ニュースサイト
Middle East Online ttps://www.middle-east-online.0000000495イギリス ニュースサイト
Al Jazeera ttps://www.aljazeera.com/00000116231カタール 放送局
ParsToday ttp://parstoday.com/11000001617イラン 放送局、元イランラジオ
NDTV ttps://www.ndtv.com/0000000232インド 放送局
The Hindu ttps://www.thehindu.com/0000000470インド 新聞
The Times of India ttps://timesofindia.indiatimes0000100957インド 新聞
DAWN ttps://www.dawn.com/0000000141パキスタン 新聞
ABC ttp://www.abc.net.au/01100014347オーストラリア 放送局
NZ Herald ttps://www.nzherald.co.nz/0000001539ニュージーランド 新聞
Bangkok Post ttps://www.bangkokpost.com/1111000796タイ 新聞
Channel NewsAsia ttps://www.channelnewsasia.com00000101830シンガポール 放送局
Jakarta Post ttp://www.thejakartapost.com/0010010353インドネシア 新聞
RT ttps://www.rt.com/0010000716ロシア 放送局
Sputnik ttps://sputniknews.com/0001000274ロシア 通信社、元ロシアの声
HAARETZ ttps://www.haaretz.com/00000003071イスラエル 新聞
The Times of Israel ttps://www.timesofisrael.com/0100000388イスラエル ニュースサイト
ETtoday新聞雲 ttps://www.ettoday.net/0000000240台湾 新聞(合同サイト)
South China Morning Post ttps://www.scmp.com/0122100824香港 新聞中国資本に買収された
新華通信社 ttp://www.xinhuanet.com/1111001105中国 国営通信社
環球時報 ttp://www.globaltimes.cn/0000000193中国 人民日報系列英字紙
Integrated regional information network ttp://www.irinnews.org/0000000244国連機関 ニュースサイト
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん