「投稿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 投稿とは

2018-04-23

anond:20180423003649

からTwitterも見ないぞ。

見てるのはFacebookだけ。んでクソ意味のない

文章投稿する奴はミュートにしてる

休日増田投稿しまくってとラバがたくさんつくと無駄な過ごし方をしたなって思うけど

ブクマがつくと有意義だったと思う気がする

1つもついてないけど

2018-04-22

anond:20180422234956

まぁマストドン自体ツイッターモノマネなんで、

勝つ事はまず無いけどね。マストドンのマスはマスかきのマスだろ?

自己満投稿にはうってつけじゃね

とっても高尚で高潔なボクとネットリンチ

とっても高尚で高潔なボクはネットリンチに加担したことがない。それどころか、ネットの皆さんが批判してる記事人物でも、

(叩くには早計じゃないか?養護できる観点がいくつもある、長期的に考えれば必要な失敗であった可能性は?)

などと、数分思索を巡らせ、その検証のためにまた数分の検索作業をして、表象に隠された他人思想や構想といった背景を納得できるレベルまで紐解いてからブコメを書く。そんな時間があるのはニートからだが、ともかくだいたいブコメの主流派とは反対の意見になる。それでむしろリンチが飛び火して降り掛かってくることもあるのだが、それはさておき。ネットリンチはさぞ中毒性のある快楽行為なのだろうなあと思うが、その体験はできないままネット20年を迎えた。

だが、考えようによっては自分も同様の行為に参加していたかもしれないと思う瞬間があったのだ。たとえば、ゲームアニメ公式ツイートVtuberツイート等のうち、祝うべき発言に出くわした時。それを展開すると、現在進行系でいいねカウンタが増加中だ。ツイートを読んだ時点で「いいね!」と思ってはいたが、その勢いにも後押しされ、自分も、といいねボタンを押す瞬間。これも一種の「いいね」による袋叩きなのでは、という思いがよぎった。実際に嫌がられてはいないと思うが、考えようによっては、だ。この「いいね機能だが、一般人が急にバズったときなど、いいね爆撃に困って通知を一時無効にした、と発言をする人を最近よく見かけるのだ。今日フォローしていたIIJmio中の人が、スパムと思しき複数アカウントから過去ツイートに「いいね」される怪行為迷惑だとこぼしていた。本来は人を笑顔にさせる機能でも、使い方によってはかくも複雑な状況が発生しうるものだ。自分では、ネガティブで非建設的な思考ブーストする投稿は一切せず、ポジティブ建設的な感情だけブーストしてあげるネット妖精でいたつもりだが、それを守るのにも広範な知識想像力必要ものだ。

そこで、ネットサービスアプリケーションインタラクティブ性そのものが、折衝を増やしているのだと思い至った。昔のネットはそこまででもなかったが、今は技術が発達してリアルタイムに人々の反応が集まってくる様子が見られる。そしてネット人口も増えた。このライブ感こそが、人に大胆な行動・発言を誘う要因になっているのだ。そういう場では、常軌を逸した言動をするおかしな人も乗ってこれるし、そういう鼻つまみレベルの人が力を得る場にすらなる。

めまぐるしく流れていく世界を尻目に、自分はその流れの速さに合わせずに、本来自分能力に見合うだけの時間をとって深く息を吸い、深く息を吐く。それができる度胸のある人はなかなかいないのだ。それでも遅れを取ることはない、と自分に自信がないとなかなかできない。それができない人々が、短文で直情的なレスポンスを山のように積み重ねていくのだが、一種キョロ充を見るような憐憫がそこにはある。どうにかしてあげられないだろうか。

例えるならば、自分2chスラングコピペなんJ語、淫夢語録などに精通していて、ほとんどを認識できるが、決してリアルどころかネット匿名の場ですら使うことはしない。元ネタ認識できるだけで、好意を持ってはいない。むしろ下品だし嫌いだ。それを使うことで通ぶったりする欲求はない。けれど、こういう言葉を躊躇いなく使う人がいる。「知っている」ことと「使う」ことが同一化していて、その間にあるべき判断が抜け落ちている人々。そういう人々が多すぎて、「そうじゃないんだよ」と言えなくなっているのが今のネットだと思う。あとは堀江貴文に対してどういう印象を抱いているか、なんかでも分かる。ネットに浸かるほとんどの人が、ネットミーム人格を呑み込まれている。そして、こうした集団同化バイアス的なものネットリンチは繋がっているのだと思う。

ツイッターウヨアカウント組織的運用されていると

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/buzzap.jp/news/20180422-dappi-take-off-dress/

↑決めつけられてるけど、俺もredditのnewsokurに現実逃避で勤務中に投稿しまくってるから、同じような解析されたら組織的投稿してるアカウントだって言われちゃうな。

から性的いたずら歴と結婚式

はてな匿名ダイアリーに慣れてないけど、とりあえず吐き出して楽になりたい、似た経験のある人に生暖かい声をかけてもらいたいと思い書いています身バレが怖すぎるので一部フェイク。長文かつ胸糞の悪い話です。パニックになりながら書いているので分からないところがあったらごめん。ここに不適格な投稿ならすぐ消します。

男性不信(というかトラウマ)が長かったが、なんとか優しい人と出会い来年結婚が決まった。何も知らない夫の家族から「式はあげるべし。見たい。」と通達を受け、現在私の実家と調整しているが毎日のようにPTSDパニックになる。本当はもう2度とあの家族と話したくない。縁を切りたい、これが手切れ金だ、最後だと思って結婚式の準備をしている。でもつらい。

中学以降、就職して家を出るまで父から性的ないたずらを受けていた。とはいえ、分からないが本当に体を触られるいたずらを受けたのは、家を出る直前覚えている範囲で3回ほど。寝ている時に体を触られて悪夢です飛び起きると誰かがあわてて逃げていくことがあった。それまでは10年以上無職父親がなぜかわたしが着替える時になると急に部屋に入ってくる、着替えようとするとなぜかずっと息を殺して隣の部屋にいる、などが10年ほど続いていた。出かける時間を変えたり、部屋を変えても施錠できないのでつらかった。施錠できないというのは、鍵は理由をつけて壊されたり元から無かったりしたから。隣の部屋に来て、長時間息を殺していたり、偶然を装って部屋に突入してきたりした。(家は田舎からそれなりに広かった。わざわざ父がその部屋にいる理由は無かった。)これは母に何度も相談したが、お前の考え過ぎだ、お前は父方の血のせいで被害者意識が強すぎる、と取り合ってもらえず毎日自分を責めながら着替える時はバリケードを築いて、母に馬鹿にされながら日々を過ごしていた。

就職してお金が貯まって、逃げて、カウンセリング受けて、時間が経って、ようやく自分がいた異常な世界俯瞰して見えるようになった。私の妄想でないことは(たとえ妄想でも本人にはそうじゃないと言うかもしれないけれど)カウンセラ弁護士(訴えるつもりはないけど、話だけ聞いた)は言ってくれた。

先週、母と結婚式の日程を話していてもめた時に、つい父から寝てる時に体を触られていたずらされていた事を、遠回しに口走ってしまった。それまではさすがに母に言うのはかわいそうだと思い、ずっと言わず我慢して来たが、とっさに口に出てしまった。母がパニックになったため、なんとか誘導して自分がされたのは覗きだけで、体を触られたというのは言い過ぎたと訂正したところ、母はすっかり信じ込みまた私をバカにし始めた。もう嫌だ。式なんてしたくない。何にも集中できず無為に日々が過ぎていく。これで母がつらい思いをせずに良かったと思いたいが辛すぎる。何にも救われない。本当だったら土下座して泣きながら許しを請うてほしい。今後私にずっと、私が苦しんだ年月分謝って欲しい。しかし年老いた母にそんなことはかわいそうでさせたくない。無宗教だけどげんじつとうひのために、いま我慢したら来世、もう少しいい人生になるかな、今生はあきらめなきゃだめなのかな、前世でどんな悪さをしたんだろうと思っている。

http://h.hatena.ne.jp/furutanikaede/227135929639264483

ほりいゆうじはすごいよな、やっぱ!

(よくしらんが、TRPGドラクエ昇華したとのことなので、まあ、すごいのだろう

TRPGドラクエ昇華したの否かは、ともかくとして。

それがシナリオ的、物語的なものでなく、ゲーム的な意味なら、プログラマ中村光一を褒めるべきでは? とほんの少しだけ思ったが、まあ中村光一の功績は全てクルーザーで帳消しになってるからどうでもいいか

あーあ、こうしんまるみたいに中村光一クルーザー炎上するぐらいの「もってる」感がないのが、今のチュンソフトのありようの象徴だよなあ。

そりゃ炎上したら悲しいし悲劇なのは間違いないから、揶揄もんじゃないんだけど、芸能人として「もってる」感がすごいもん。

もうありありと、炎上するこうしんまるの上でバイオハザードを楽しんでる絵が浮かぶもん。

(何が何やらな上に不謹慎な気がするので匿名投稿しておく)

以下、こうしんまる炎上並みにスパイクチュンソフトが「もってる」感を出せる架空ニュースの例。

イシイジロウが狼を発見するも、腕をかじられる。

サッカー日本代表監督が冨江慎一郎になる。

ジニアス・ソノリティドラクエGOを作り大ヒットする。

パワポケゴルフが再評価され、続編が発表される。(タイトルが明らかに間違えているが、もう思い出せないしググる気力もわかない)

トリックロジックシーズン3が発表されるも、こるもの、円居辺りが暴走してFGOアンソロジーみたいになる。

トリックロジックシーズン3が発表されるも、まほろんが例によって例によって炎上発売中止になる。

トリックロジックシーズン3が発表されるも

れいものミステリ作家揶揄いになるからもうやめるわ

anond:20180422171718

前の投稿も含めて聞きたいんだけど、お前はその間何をしてたの?

作者なしにジャンルは発展するのか

anond:20180416005857

この記事を書いた増田だが、管理人裁定する前にAが「もう来ないよバーカ」と捨て台詞を吐いて出ていってしまった。

後には普段発言しないROM専の人達の「Aはおかしかったよね」「これで平和になったね」「ルールを厳しくしようか」という発言が残った。

がっかりだ。

Aの大人げなさにもがっかりだが、ROM専の人達発言にはもっとがっかりだ。

多少ルール違反があっても、Aは積極的情報作品投稿してくれていたのに、

数少ない生産者を追い出して、いったいこのジャンルに何が残るのか。

「『作者が偉い、読者は下』というのはおかしいです」いや、おかしくないよ。

作者あってのジャンルだよ。

メジャージャンルだったら、その理屈も分からなくないけど、こんなマイナージャンルに来てくれる人なんて少ないんだよ?

そんな人を追い出して誰が作品を出すの?

「新作がない~」「情報がない~」って発言だけで埋め尽くされる掲示板健全ジャンルの発展なの?

違うだろう。

つーか、そんな発言すらないよな?

情報提供スレが3カ月近く1レスもつかないことすらあったよな?

作者なしにジャンルは発展しないというのに、あの住人は分かってない。

せんとくん、多過ぎ!

奈良県せんとくん経済効果が2105億円だか何だか知らんけど、いろんなもんが多過ぎ

デザイン多過ぎ

パターンデザイン存在する。


県の使用指針には「違う要素を加えたり表情など細部を部分的に加工することはできません」と著作権保護のため、厳格な規定がある。テーマに沿ってせんとくんアレンジするには、その都度、新たなデザインが求められるのだ。

読売新聞2018年02月15日付奈良県内朝刊

菩薩
基本ポーズ、走る、歩く、お願い・感謝、ナイショ、あのね、指さし紹介、考える、バンザイピース、座る、寝そべる
官服
基本ポーズ、お願い・感謝、あのね、指さし紹介
紅葉
椅子叩く、鼓椅子、舞い、鼓縁結び叩く、鼓縁結び
海づくり
ラグビー
相撲

着ぐるみ多過ぎ

通称「海づくりせんとくん」。2014年に開かれた「全国豊かな海づくり大会」PRのため、前年に誕生した。デザイン料約60万円、着ぐるみ代約180万円をかけて作成したが、大会終了後は大型商業施設でのアマゴ販売イベントなど、3回しか登場していない。


農業水産振興課の一角で、「海づくりせんとくん」は箱に納められている


昨年の「国民文化祭」「全国障害者芸術文化祭」に登場した通称「はかませんとくん」も、同様の状況に陥る危機にある。デザイン料約60万円、着ぐるみ2体計約330万円をかけて生み出したが、運営を担った大会特別課そのものが、来年度にはなくなる見込み。

読売新聞2018年02月15日奈良県内朝

分身多過ぎ

実は、私たちが目にするせんとくんには、2種類があるらしい。県の主催事業や県外で催されるPRイベントで会えるせんとくんの多くは、プロスタッフによるもの自治体主催する小規模な行事などでは着ぐるみを貸し出すだけで、自治体職員などがその役目を引き受けているという。県観光プロモーション課幹部は「時々、『元気がない』と指摘をもらいます」と明かす。

読売新聞2018年02月14日付奈良県内朝刊

とある1日のスケジュール

ツイッターアカウント多過ぎ

ツイッター社の公式マークがついているのが「せんとくんつぶやき」だ。


奈良県庁の担当者によると、こちらのアカウントでは、主に奈良県全体に関わる情報を発信しているという。もう1つのアカウントが「せんとくん 《OFFICIAL》」で、こちらはせんとくん活動報告などをメインに発信している。

http://j-town.net/tokyo/news/localnews/237313.html

ツイッターでは奈良県庁が管理する公式アカウントのほか、非公式アカウントもあり、人気のものではフォロワー数は7万を超える。

AERA 2017年7月3日号

昨年12月末時点では公式は3145人しかおらず、非公式の7万5878人に今以上の大差をつけられていた。

https://mainichi.jp/articles/20170126/k00/00e/040/264000c

県ならの魅力創造課の担当者は「問題になる内容はなく、目くじらを立てるつもりはない。持ち味の違う2人のせんとくんを楽しんでもらえれば」と静観しつつ、「公式フォロワーも増えればありがたい」と期待する。

読売新聞2012年05月16日奈良県内朝

@heijyosento
2009年7月開設。フォロワー74,340。運営不明で、写真も返信もないもの関西弁のゆるいつぶやきが人気。TKOのしたさん、水野良樹さん、古坂大魔王さん、ハマ・オカモトさんら芸能人も多数フォロー
@sentokunteam
2012年1月開設。フォロワー11,796。平城遷都1300年祭オフィシャル広報隊「平城人(ならびと)」の提案で始めたひとつ目の公式ツイッターで、1300年祭が終わってからは1年ごとに委託事業者を募集。当初は約460人しかいなかったフォロワーも、写真を欠かさず投稿することでなんとか1万人は達成。
@narakencyou
2012年6月開設。フォロワー9,923。奈良県広報広聴課が運用する2つ目の公式ツイッターだが、県からのお知らせを標準語つぶやくだけだったので、当初のフォロワー数はたったの約580人。しかし、中の人辻本哲也さんになってからは、双方向コミュニケーションを心がけたり、フォロワーが少ないことを嘆いてみたり、堂本剛くんや桐生戦兎くんに言及したり、台風情報を夜通し投稿したりなんやかんやあって大幅に増加したが、1万人に達する前に辻本さんが退職

しかまろくんの方がグッズの売り上げ多過ぎ

もう圧倒的しかまろくんの方が10倍売り上げが多い

テレビ朝日『ずっと追ってるジャーナル

※なら和み館の場合

しかまろくん以外もライバルの鹿キャラ多過ぎ

奈良といえば、奈良公園にいるたくさんの鹿―。そんな奈良の鹿が、ゆるキャラ世界でも増加中だ。

朝日新聞2015年01月01日付奈良県内朝

anond:20180210162200「お前の投稿なんて誰も読んでない」という安倍総理自民党ネットサポーターしかし実際は相当読んでるようだ。

「お前の投稿なんて誰も読んでない」という安倍総理自民党ネットサポーターしかし実際は相当読んでるようだ。

しかも「安倍総理も読んでない、そう本人が言ってた」と自民党関係者書き込み。ずっと読んでるようだな。

Twitterアナティクスを見ると、日に日にインプレッションが少なくなっていく

投稿すれば投稿するほどミュートにされているということ。自分発言価値がないということ。

anond:20180422084124

俺もー。休止していたブログ投稿を復活させようと思い、感覚を取り戻す練習として最近ここに書き始めたんよ。

今、ホッテントリ―2つ目。もうちょっとがんばります

匿名から中傷していいわけじゃない

投稿です。

匿名ダイアリーと書いてあるけど、この入力ボックスの上に、

でかでか自分のIDが振られているので、漏れいか心配です。

匿名というと、昔は2chへの書き込みに熱中していました。

それから10年、今のご時世はTwitterでも身バレするので、発言はかなり社交的になったものです。

あらためて匿名発言できる環境に戻ってみると、「何でも言える」雰囲気が、

逆にちょっと怖いですね。キーボードを前にして、いつものように打てません。

なぜか?それは、「相手ありき」というのをネットを通じて学んだから

中傷したことも、されたことも一通り経験して学んだのは、

中傷はしない、されたらその発言に近づかない(反論しない)」という態度です。

これからエントリーも、自分の考えが発信・共有できる場。自分身の回り家族仕事先)に影響が出ない

ことを目的に書きます

ただ、中傷って、自分気持ちに正直になったような気持ちになれるし、読み手を刺激できる点で

書き手目的簡単に達成できてしまう、インスタント手法なんですよね・・・陥らないように気を付けないと。

anond:20180422054634

CEDEC2017でゼルダの開発のこだわりについて聞いた時は「なるほど!」と納得してしまったので、正反対のこの投稿面白いなw

2018-04-21

https://anond.hatelabo.jp/20180421153630

漫画村に対しては必死になってる出版社youtube投稿されてる早バレなんかになんの声明も出さないのも本当不思議

安倍総理自民党事実上下部組織 JC日本青年会議所 ツイッターで、担当者不適切投稿

安倍総理自民党事実上下部組織 JC日本青年会議所 ツイッターで、担当者不適切投稿

若手の企業経営者らでつくる日本青年会議所日本JC)は、憲法改正論議を充実させるとして企画したツイッターで、担当者不適切投稿を繰り返したとして、ホームページに副会頭名でおわびを掲載した。「品性を欠いた内容ばかりで、会の理念と反する。深くおわびする」としている。

 おわびは2月28日付。JC説明によると、憲法改正への議論を起こすため、「論点歴史愛国心など保守的なことを面白つぶやき拡散させる」ことを目的担当部署企画した。だが、担当者が1人でツイートしており、アカウントJC企画であることは記されず、個人アカウントのように見える形だった。

 1月1日から右翼」を連想させる「宇予(うよ)くん」というキャラクターツイートを開始。中国韓国を名指しし、「バカ二国と国交断絶、もしくはミサイル爆撃したほうがいい」「憲法を変えたくないと言ってるヤツはバカ」といった投稿を繰り返していた。また、報道機関批判したり、国会議員名や個人名を挙げ、「救えないアホ」「頭がいかれてる」「間違いなく狂ってる。まだ若いのにかわいそう」などと中傷したりする内容もあった。

 ツイッタープロフィル欄には「保守思想趣味筋トレ、好物は肉」と記され、背景に日の丸が掲げられるデザインだった。

 JCコンプライアンス部門は、「宇予くん」という名前ツイート内容をチェックしていなかったという。1月中旬ごろにツイッター担当部署内で問題となり、アカウントの削除が決まった。だが、担当者がこれを怠り、2月27日になって削除された。投稿していた担当者JC聞き取りに対し、「目的議論を起こすことだったが、稚拙方法をとってしまった」と話しているという。

 JCの宇田川隼・2018年度規則審査会議議長は「他者への誹謗(ひぼう)中傷ばかりで、議論が生まれるはずもない内容だった。情けないことに気づくのに時間がかかり、対応が遅れた。今後、企画などの審査は入念に行う」としている。(小林恵士)朝日新聞デジタル2018・3・2

JC日本青年会議所安倍総理自民党事実上下部組織である安倍総理自民党の指示があったことが容易に想像できる。

こうやって安倍自民党による国民洗脳ナチスの手口は、国民脅迫するような形で繰り返されている。これは氷山の一角だ。

anond:20180420221724トランプ安倍総理殺人鬼安倍総理トランプと夢を語り合いたい」 会う前から「会話」になっていなかった。 そして・・・ 安倍総理トランプ全面的に支持する。」バカ外交

トランプ安倍総理殺人鬼

安倍総理トランプと夢を語り合いたい」

会う前から「会話」になっていなかった。

そして・・・

安倍総理トランプ全面的に支持する。」バカ外交

なお、トランプ安倍総理人殺し(殺人鬼)」と大統領選挙中言ったというのは、あまりにも有名な話。

もちろんテレビの前で言っている。日本テレビファシスト安倍忖度して、放送しなくなったというだけ。

トランプ安倍総理はkiller」は明らかに安倍総理人殺し意味であるトランプ安倍日本円安政策によって米国労働者が殺されてるともしている。

YAHOO番組投稿投稿者でサンデーモーニング悪口を書いている安倍自民党ネット極右サポーターtom*****さん投稿日時:2017/11/5 16:27

の言う「人心を掌握する魔的な魅力の方」が正しい訳ならば、

トランプ米国労働者を殺した安倍が「人心を掌握する魔的な魅力の方」としたのか。

違うだろ。

なお、これを最初に言い出だした自民党青山繁晴が所長をする独立総合研究所人物は、

安倍自民党による印象操作だろと指摘した人に「何でわかったんですか」と捏造を認めている。恥の上塗り安倍自民党ネットサポーターだったようだな。

anond:20180421064214

仕事しながらつぶける人たちいいなあって思う

働いてたり運転してたりしてる時の脳内適当文章化して投稿してくれるデバイスとかあればSNSもっと賑やかになるのにな

「桜も終わりだなあ」とか

「猫居た! 持って帰りたい」とか

「薄曇りの日に見る藤むっちゃ綺麗」とか

「やべえ遅刻する」とか

今日残業なんて聞いてねえぞクソ上司」とか

「むっちゃ疲れたシュークリーム食いたい」とか

「車線移行するならウィンカー出せや馬鹿が」とか

「くっそ眠い洗い物しなきゃなんないのに眠いねむzzzzz」とか全部つぶやきたい

anond:20180421083258

ブログをそのままプリントアウト出来るようにならないものなのだろうか。投稿したら自動的プリンターからおたよりが必要数吐き出されるなららくちんかもしれない。

2018-04-20

anond:20180420123137

だよな。揚げ足取りとか思われてるのかもしれないけど、俺も同意

1文字は1文字。(かつての)twitterは、記号を含めようがなんだろうが141文字では投稿できなかった。文字制限は厳密であるべき。

びびっちゃってる

二次創作をしてるけど、ツイッター自分作品に対しての非難と、人格否定をされてから怖くなって支部への投稿をためらうようになった。

名指しでの非難ではなかった。

でも内容がそこそこ具体的だったか自分作品に対してだとすぐに分かったし、その相手からブロックもされた。

その人は本当に時々だけど、自分倫理観モラルに反する作品を作る作者を非難することがあった。名指しはしない。けれどもジャンルが絞り込める内容なので、誰のことを言っているのか分かる人には分かってしまう。その人はフォロワーがとてもたくさんいて、以前とある二次創作の作者を非難した際は賛同のリプなども複数あった。

私はそれを怖いと思ってた。怖くて、自分作品非難されていないか時々チェックをしては、何も触れられていないことに安堵していた。交流もなければフォローもしてないのに、何故か顔色を窺ってた。その人はジャンルの中でも交流がある人だったから、その人に否定されたらジャンルの他の人たちからも白い目で見られるんじゃないかという恐怖があった。

非難された当初はジャンルのことを考えるだけで思い出して辛かった。でも時間が経って気持ちが落ち着いてきたからか、また考えられるようになった。支部アカウント非難されたときに勢いで消した。また作りたいと思うけど、あの人の目に入ってまたツイッター非難されたらと思うと怖くて作れずにいる。支部アクセスブロックは閲覧やプロフィールはそのまま見れるらしくて意味がないと感じる。

交流してもいなかった相手ビビッて馬鹿だろと自分でも分かってるけど、恐怖心を振り払えない。

その人のアイコンを見かけるたびにまだ胸がひゅっとなる。小心者な自分が情けない。

anond:20180420215151

写真とか料理とか音楽とか

趣味でやってる人でいきいきしてるし客に媚びずに好きな楽しみ方でやれていい

漫画漫画村を敵視する必要はなくて漫画家はちゃんとした仕事について趣味漫画村に投稿すればいいんだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん