「ことな」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ことなとは

2019-10-16

anond:20191016151515

そうなんだよね。予想以上に難しいことなんだよなぁ。本気ならちゃんと考えてほしい。

顔を赤らめてておっぱいがでかい絵を性的だと捉える層が多いってことなんだなぁ。もともとああいう顔だったらどうすんだ

anond:20191016143916

トンカチを持つと全てが釘に見える人は精神病だろ。

普通はトンカチを持とうがノコギリを持とうが釘でないものが釘に見えることなどないぞ。

ホームレス避難所問題

端的に聞くけど、避難所なんて不安ストレスMAXで密閉された空間で、ホームレス臭いに耐えられると思ってる?

量販店店長してるけど、ホームレスが入ってきた瞬間にお客いなくなるしいてもすぐに苦情が来るしで、とてもじゃないけど人が耐えられる臭いではないよ。

臭いの感じないモニターテレビの向こうで正義感ぶってないで、その問題ちゃんと向き合ってみろよ。

ちなみに先日地下鉄に乗った時、ホームレスが目の前でキップをあからさまに見えるようにして座ってたよ。

もちろんほかの乗客臭いに気づいた瞬間に別の車両へと一瞬で移っていったし、それが当然の行動だと思う。

一言言ってやろうかなって思ったけど、他人空間から施設権利権は使えないし、そもそもキップを持ってるってことは電車に乗る権利を持ってるってことだ。

それをみたら考え込んじゃって、どうしていいかからなくなってとりあえず目の前に座ってみたよ。

もちろんものすごい臭い汚物臭いを通り越して腐敗臭と大差ないくらいに臭い

自分が座ってるから油断したのかうっかり乗ってくる乗客がいたのは悪いことしたなって思った。

すぐにみんないなくなって、むしろこっちにも変な視線を送ってくるくらいだったけど。

からホームレスを追い出すとき簡単だ。

ホームレスかどうか関係なく、臭いが他のお客様迷惑になるからって伝えてる。

おれは客だ!って叫ぶやつもいるけど関係ない。迷惑だってすぐに追い出す。

売り上げを守るためだから当然。慈善事業じゃない。

じゃあ交通インフラはどうなんだ。避難所はどうなんだ。俺に何の権利があって乗客を選ぶことができるんだよ。

行政いくら受け入れると言ったって、それだけでホームレス臭い我慢できるようになるかは全く別だ。

ましてや、今まさに家が増水で流されて財産全てを失うかもしれない状況で、祈ることさえままならないくらいの臭いから逃げることができないなんて考えられるか?

電車では皆が別の車両に移って行った。それはまだ移ることのできる車両があるからだ。

それなら避難所は。

相手も同じ権利を持っているからって臭いが嫌だから別の避難所に移ることなんてできるか?

そういう話もなしに、批判したいもの批判したいだけのために議論乱暴にするんじゃないよ。

ホームレスとはその先5駅同じ車両にいたよ。

電車を降りても、その日1日は臭いが取れなくなるくらいに臭かった。

でもどこか、自分は逃げないでも大丈夫だった安心感があったよ。

こうして実際の被害を被ったからはじめて自分がすべきことがわかったし、自分差別主義者じゃないんだって胸を張れるようになった。

自分選択しなくてはならない状況に立ってみて初めてわかることがある。それなのに臭いも何も伝わってこないモニターこっち側結論を出そうとするのは少し乱暴すぎないか

武蔵小杉揶揄する発言を「貧乏人の僻みだろw」ってことにしたくてしょうがない意識高い系ほんとクソうざいな

あい意識高い系のタワマン住民山谷とか吉原とかの地域をあることないこと吹聴して忌避してるのをずっと見聞きしてきたんだよこっち側人間

今までさんざん城東差別を煽る発言をひけらかして東京民の分断を煽ってきた連中なんだからさ、今までの自分たちの行いを悔い改めろよ?

この期に及んで分断の火に油を注ぐようなこといって全く反省してないだろ、よけい反感を買うに決まってら。

ネットで「おっさん認定」されてしまう5つの行為

1.ほかの人がすでにコメントで指摘しているのに、ドヤ顔あらためて指摘する

2.ちょっと調べればわかることなのに、すぐに「場所はどこ?」などと尋ねる

3.わかりやすい落ち度で叩かれている人がいると、尻馬に乗って偉そうに叩く

4.有名人言葉偉人名言したり顔引用して、自分を大きく見せたがる

5.お呼びじゃない話題に首を突っ込んで、体よくあしらわれているけど無自覚

https://blogos.com/article/410315/


あれあれ?増田でも当てはまるやつが多いぞぉ?

空っぽ人間ブラック企業

 小泉進次郎を中身のない人間だと罵る。彼の物言いを真似して面白おかし揶揄する。だが、彼が特別空っぽ人間だとは思わない。彼はたまたま政治家家系に生まれて、中身のない人間に育てられた。にもかかわらず、一流政治家の子息として祀られた。あらゆる選択肢を奪われて、「政治家という生き方」を強要された哀れな被害者だ。

空っぽ人間

 日本人個性がないと言われる。右に倣えの方針で、人と違うことを毛嫌いする。個性を出そうと気を衒う者ですら、みな奇抜という型にはまっていて無個性だ。

 別に先天的にそういう人種だ、民族だというわけではない。文化がそうさせているのだ。無個性に育ったものが無個性を叩き込んでいく。教育という名前で人と違うことはいけないと洗脳していく。ときどき、"教育家"お母さんが学校教育反旗を翻し、無個性教育を叩く。しかし、ふたを開ければ自分の思う生き様押し付けているのが常だ。嘘をつき、やがて嘘をついていることすらも忘れていく。そうして無個性人間が作られていく。

 人は育つ過程個性を奪われる。当人は良かれと思ってやっているのかもしれないが、私は違うと思う。結局のところ無個性人間は暇だから他者教育に熱心なのだ趣味や夢中になれることがあれば、いやでも人と違う部分が生まれる。職人独特の雰囲気エンジニア特有の振る舞いは先天的に持つ性質ではない。仕事をする過程で得たものだ。

 では教育に熱心な教師個性があるか、というと何もない。それは熱中して変わる先が自分ではなく、外に向いているからだ。人はコツコツと経験自分のうちに積み上げていく。そうして人と違う部分が作られていく。だが、無個性"教育家"が積み上げる先はいつも他者だ。反省して自分に積み上げていくものはない、だから個性がうまれことなく、嫌な感じが増しただけの無個性人間が出来上がる。単に仕事をしているだけの人間も同じだ。作業能率がいくら上がっても、自分意志で積み上げていかなければ精神的な成長は得られない。道具の使い方を覚えたサルのように、事務能力が高かったり、営業能力うまい個性人間生まれる。そうした人間は暇だから今までやっていたこがなくなるとクレーマーになったり、若い子供を持つタレントブログ悪口を書き込むだけの毎日を送るようになる。結局のところ無個性暇人を生み出しているのだ。

創造ゆとりからまれ

 日本人創造力がないといわれる。それは無個性からだ。創造といっても完全に0からまれてくるものはない。宇宙ですら素となるもの存在し、その素ですら神という原始が与えられる。だから人生に積み上げてこなかった人間は何も生み出すことはできない。もちろん、これは日本だけの話ではない。世界の大半は何も新たな価値を生み出すことなく死んでいく。だが、日本はその歴史が始まってから独自に生み出したものが何一つ存在しない。ここ数年だけではなく、ドングリを湯がいてた頃も刀でチャンバラしていたころも新しいといえば、常に外から与えられるものを指した。

 これは日本奴隷国家であることが理由だ。自分の力で考える時間がないから、趣味を持てず、技術の表面的な物真似に終始する。余裕がないから失敗することのない既製品を真似る。日本には架空途上国を持ち出して、新しい農業機械品種改良した種子を受け入れないのは愚かだと笑う話が大学や講演で当たり前のように行われる。だが、ファックスで招待状を送り、Emailで会員にお知らせを通知することは守るべき文化らしい。少し考えれば自分たちも大して変わらないとわかるはずだが、熟考する時間もその経験もないから気が付くことはない。小噺すらも自分で考えることはせずに、他者受け売りで行うのが日本という奴隷国家の特徴なのだ

 すべてはゆとりがないのことが原因だ。自分の道を切り開くというのはエネルギーがいる。莫大な時間がかかり、失敗することもある。だが、日本にはそのすべてがない。生産性は低く、労働時間世界で最も長い。そうした余裕のなさが負のスパイラルから抜け出せない元凶にもなっている。偉大な賞を取った人間は口をそろえて、今後日本からノーベル賞を取れるものがいなくなるという。彼らの世代特別に優秀だったわけではない。彼らの時代にはASEANBRICsもなく、創造力のない国でも規模の経済だけで経済大国になれる時代だったのだ。だからこそ彼らは研究に没頭する余裕があった。だから偉大な研究が行えた。

空っぽ収容

 では、全ての日本人に余裕を与えれば個性が与えられ日本がよくなるのか、というとこれも間違いだろう。引退した労働者クレーマーしかならないように、大人になってから自由が与えられてもソーシャルゲームガチャ結果でマウントを取り合うぐらいが関の山だ。そうした人たちを収容しているのがブラック企業である

 ブラック企業拘束時間が長く、賃金も低い。だから空っぽ人間は何も考える必要がない。別にブラック企業現代日本特有のものではない。その昔は農業というものが同じ役割をしていた。朝から晩まで年貢のために働き、何一つ考えず畑を耕す。むしろブラック企業というのは日本の伝統的組織であり、日本の無個性民族には最も適した労働形態だともいえる。長時間労働犯罪衝動を奪っているか日本平和とまで言える。

 小泉進次郎日本は6000万人ぐらいがちょうどいいという発言をたびたびする。これは全くその通りだと思う。別に人口が多すぎるというわけではない。無個性人間の勤め先が少なすぎるのだ。仕事が少なすぎると人は良からぬことを考える余裕が生まれる。から少数の人間が長時間働くことができる社会を目指すべきなのだ人口が増え続ければあぶれたもの犯罪者になる。だから日本が救われる道は人口の減少というただ一つしか残されていない。小泉進次郎こそが日本の将来を見据えて素晴らしい世界へと導いてくれる唯一の救世主なのである

KKOの夢

KKOには夢がある

人生は空いた時間を埋めるためにある

ポッカリ開いた不毛時間

潰すためにある時間

適当なオタ趣味で塞いで

誇るものなどなにもなく

あるのは不満と諦めとわずかな焦燥

気がつけば若者ではなくなり

ただただ老い老い

虚ろが埋め尽くされた人生

KKOには夢がある

漠然と、ただ漠然

光りもしない

クラゲのように漂う

寝て見る夢よりバカバカしく

下らない、価値もない

意味もない、何もない夢

KKOは透明になりたい

社会歯車から外れ

世の中から解放され

からも顧みられることな

誰に笑われることな

まれことな

比べられることな

認識されることな

だんだんと透明になって

どこまでもどこまでも薄くなって

空っぽになって

空気みたいになって

風に吹かれて

どこかへ

宇宙の彼方へ霧散したい

消えてしま

自分なんて消えてしま

なくなってしま

KKO馬鹿げた夢

叶わない夢

[] #79-9「高望みんピック

≪ 前

もちろん、個人の心構えが変わったところで物事はそう簡単好転したりはしない。

亀が死ぬ気でやってもハードルは跳び越えられないし、居眠りしない兎に勝つなんて無理だ。

そのことが分からないタケモトさんではない。

だが案内してくれたコンサルタント義理立てとして、とにかくパーティをつつがなく終了させようと思い直す。

そのためにやったのは、仕事で培ってきた対人スキルを応用することだった。

そつがない、つまらない接し方だ。

相手に好印象を与えることは難しいが、少なくとも自分精神負担は抑えられる。

期せずして、それはコンサルタント最初に言っていた「気を張り過ぎない、見栄を張り過ぎない」状態に近かった。

チャンスをチャンスだと認識でき、それが手元にきても力みすぎない丁度いいコンディションである


そしてチャンスは意外にも早く、そのお見合いパーティの終盤に訪れた。

よろしくお願いします」

対面した相手は、あまり着飾らないショートヘアー女性だった。

学園でいうなら、クラスに密かなファンの多い地味っ子ってタイプらしい。

タケモトさんの喩え方はイマイチからなかったが、たぶん誉めているのだと思う。

とはいえ最初の内は他の人と同様に接するつもりだったらしい。

だが彼女がふと呟いた言葉に色めき立った。

「この香り、『エブリデイ・ウェンズデイ』ですか」

それはタケモトさんが休憩所で吸っていたタバコ銘柄だった。

コンサルタントに即席の消臭法を教えてもらっていたが、わずかに匂いが残っていたようだ。

「お、分かりますか?」

「ええ、私も同じものを吸っているので。紙タバコありがちな匂いが少なくて、そこまで重たくないから吸いやすいんですよね」

「そうです、そうです。水タバコみたいなまろやかさがあるんですよ」

会話を続けていくと、タバコ銘柄以外の趣味嗜好も近いことが分かった。

「色々やりましたけど、結局はバニラなっちゃます

「そうなんですよ。アイスパイプも結局はバニラ!」

ここに来て初めて、タケモトさんは心地よさを覚えた。

彼女が話すときテンポ、受け答え、ちょっとした所作

それら全てにストレスを感じないどころか、むしろ消えていくのを実感したという。

短絡的だが、運命相手ってのはこんな感じなのかと思ったらしい。

「へー、割と近所じゃないですか。今まで出会ってなかったのが不思議ですね」

「いやあ、まったく本当ですよ」

「お時間となりました。みなさん席を離れてください」

そうして最後まで話が途切れることなく、終了と相成る

なんとも時間が短く感じられた。

次 ≫

台風19号避難して感じたこ

自分の家は多摩川に割と近い場所だが、しっかりしたマンション3階なので避難すべきかは迷っていた

ただこの家で災害などの理由で実際に避難活動したことはないので、これを機会にちゃん避難しておこうと思った

避難場所には小さい子供連れの家族、老人などはもちろん、若い人もけっこういたのが意外だった

泥水の中で泳ぐ若者もいれば、しっかり避難して余った毛布を老人に渡している若いカップルもいるんだな

自分の住む区域では避難勧告が早めに出ていたこともあってか余裕を持って避難してきた人たちが多い印象だった

色々な気づきがあった。ハザードマップ、持っていくべきものサンダル重要)、余裕がなくなる前に動くこと

日本災害大国だ。こういった経験は、もちろんないほうがいいけど、起こり得るという想定でいるべきだし、

そういう意味では自分が住んでる区域避難経験したことは良かったと思う

そして今回一番印象に残ったことは台風最中の事ではなく、台風が去った休み明けの出来事だった。

休みが明けて会社に出て、雑談の中で避難の話をした時、どことなく少しバカにするような顔をする人が少なからずいた

それがとても気味が悪かった

自分男性で頑丈なほうなのでそれもあってなのか、どことなく(え?そんなんで避難したの?w)という空気を感じたのだ

自分はそこで強く反論する気にはなれず「まあ一応…」みたいに流してしまったけど、いざという時流されるのはこの会話じゃなくてお前自身だぞと思った

そういえば避難所でも、女性二人が話し込んでいて「ダメだ、来ないって」と携帯片手に呆れている場面も見た

聞くと父親が家から出ないらしい。どう言っても出ないと言い張るからもう諦めますと苦笑していた

なんなんだろうか

俺は男だドーンと構えてるんだって事だろうか。そういう人こそ真っ先に避難場所に行って力仕事とか手伝えばその男っぷりが役立つと思うのだけど

自然の前には人は無力なのだもっと恐れを抱くべきだ

え?献血クリアファイルが貰える?

 売血禁止されているのでは?クリアファイルが貰えるのはどういうことなのか?

 「有料での採血等の禁止」だから金銭でないクリアファイルは「処遇品」でありOKってこと?

 つまり気に入ったコラボのある人には見返りがあるけど、そうでない人にはないってこと?

 では万人が納得するくらいまで品揃えをよくしていけば売血とどう違うのか?

 どうしてそういうことになっているのかよくわからない。

2019-10-15

anond:20191015221705

慶応幼稚舎から大学までストレースにきた人達のことを慶応ボーイというのだけど、

彼らは基本的お金もちのおぼっちゃまばかりで、親の資金のおかげで人生は安泰、

慶応ボーイ同士の人脈で卒業後も安泰という人達なんだよ。

彼らにとって唯一自分で頑張らないと満たせないのが性欲。

周りの幼稚園の頃から友達童貞を捨てようものなら、自分も遅れをとるまいと強姦してでも童貞を捨てる。

強姦を自慢する者がでてくれば、俺も負けていられないと女を口説きまくる。

そういう性に貪欲慶応ボーイの振る舞いが、他の慶応大生に影響を与えている。

慶応ボーイの犯罪は親の力でもみ消されるが、他の慶応大生の犯罪はもみ消されることなニュースになる。

大学も、多額の寄付をしてくれる親のお子さんの犯罪については詳細を発表するなと言われれば、それに従わざるを得ない。

性的に過剰デフォルメされた巨乳の絵を公共の場さらすことの何が悪影響か?を説明する。

それは「女の胸が性的アイテムだと広く、過剰に刷り込まれしまうこと」

そもそも女性が生きやす世界というのは「胸は出しても出さなくても別に誰もそんなに気にしないよ〜」という、胸に対して無関心な社会なわけ。

胸が性的アイコンとして特別さを増せば増すほど、男性女性の胸に注目する。

そうなると女性男性目線から胸を隠さなくてはならなくなるし、「胸が見える服を着てたら痴漢に遭っても自業自得」のようなトンデモ論を唱える奴が出てくる。

銭湯で「目のやり場に困るから胸を隠せ」と言われたという話だって、胸が必要以上に性的意味を持ってしまっていることのわかりやすい例なんじゃないかね。

女性には好きな服を着る権利がある、理想的には。

ただし、それが今この社会で実現されない大きな理由を作っているのは、蔓延する「おっぱい イコール エロいもの」という刷り込みのせい。

二次元巨乳否定することは現実巨乳の人を傷つけてる!!!」って主張する人達が一部にいるけど、別に巨乳自体否定してるのではなく、それを「性的もの」としてえがくイコール性的ものであるというメッセージを何度も何度も繰り返し見せつけることで、胸とエロが過剰に結びついてしまうことが良くないことなんだよ。

想像してみるといいけど、町ですれ違う知らねー奴らから「おっ、巨乳エロい」って思われない世の中の方が、現実巨乳の人にとっては遥かに息がしやすい世の中だと思わん?

まあね、「胸は性的ものではない」という所まで辿り着くのは難しいだろうけど、日本人おっぱい好きは行き過ぎだし、異常だよね。

二次元の過剰に目立たせた巨乳、奇乳はそういう刷り込みを間違いなく加速させてる原因になってるんだよ。

そして別に女の胸は「ネタ」でもなんでもねーから

閉じられた場所でやる分には好きにしろ(それが「表現の自由」の範囲)って感じだけど、AVは真似する人が多いし実際傷を負う女性もいるんだから注釈は入れてほしい。

胸なんてただの皮膚の延長だから、そんな特別もんじゃないんだよなあ。

日本赤十字の「宇崎ちゃんは遊びたい」ポスターの件を見て思ったこと書いたけど、別にこの絵の限ったことじゃないよ。なんか過去もっと酷いやつとかあったし。

「男には子育てができない」と言われたような気がした

先日、まだ1歳に満たない娘を抱いて駅ビルを歩いていたとき出来事

その日は妻が美容室に行っていたので、その間は私が娘の世話をしていた。

娘が泣いてしまい、あやしながら歩いていると、清掃員らしい65〜75歳くらいの女性が話しかけてきた。

ママに会いたいでちゅね〜」

ママいないと寂しいでちゅね~」

これは私ではなく娘に向けられた言葉だ。

娘は相変わらず泣いていたが、この女性言葉は「父親には育児はできない」、「子供を泣かせては父親失格」というように聞こえた。

もちろんこの女性にはそんな悪気はなく、ただ泣いている娘を心配してくれたのだろう。

もし私がシングルファザーだったり、主夫だったりして、それを伝えたらこ女性はどんな反応をしたのだろう。

子供を泣き止ませることができない私にも問題があるのかもしれないが、子供なんてどうしても泣き止まないことなんてざらにあるだろう。

今は男性育児をするのが当たり前の時代だが、「育児母親がするもの」という固定観念を持ち続けている方は多いのだろうかと感じた三連休であった。

いい加減、学校現場制服廃止する段階に来ていると思う。

子ども達を画一的服装に縛ることなく、自由自己表現可能になる。

特に所得水準の高い家庭の子場合、豊かさを服装に反映し、他の家庭の子とは一味違う個性表現することもできる。

認証失敗すると勝手に全消しするサイト

なんなん?

パスワードが消えるのはわかるけど、ログイン名まで消すのやめようや。ガックリくるわ。

増田ことなんやけどさ。

弁護士ドットコム 猪谷千香氏の丁寧な印象操作

ネット情報信頼性が低いので、信頼性の高い情報図書館でと勧める書籍「その情報はどこからネット時代情報選別力」の著者、猪谷千香氏が、ネット絶妙フェイクを書いている。

「名古屋市長の座り込みは県条例違反」と愛知県知事が謝罪要求、表現の不自由展問題

デッキは2階出入口につながるセンター敷地内で、市長は視聴覚障害者誘導ブロックに座り込んで愛知県芸術文化センター長の承認を受けずにプラカードを掲げたり、大声で演説したりした。これにより、多くのメディアや聴衆が集まり、通行の妨げにもなった。

愛知県大村秀章知事による河村市長謝罪を求める質問状にはそうではなく、

市長は、そのデッキ視覚障害者誘導用ブロックに座りこんで...

と書いてある。

ブロックの傍だろうが、マスコミブロックの上で取材すれば邪魔なので、こんな印象操作不要に思われるのだが、障害者の不便を顧みずに自己主張する独善的な姿を演出することで、名古屋市長河村たかし氏の印象を落とす絶妙フェイクになっている。全体のニュース愛知県知事大村秀章氏が質問状を出したこと)は本当なので、読者が情報信頼性を疑いにくく、情報源をたどることなフェイクを信じやすくなっている。

長年マスコミ記事を書いてきた猪谷千香氏にとってみれば、表現不自由展・その後に反対する者を、自由表現で評判を落とすことは容易いのだろう。それが嫌なら反対せず、ただ沈黙すべき(表現自由に反対する者に、表現自由はない)のかもしれない。

ミリオン顔面偏差値

各々がぼくのかんがえたさいきょうのミリオン顔面偏差値をそれぞれ出し合って、その平均値を求めれば真の意味偏差値が出るんじゃないのと思い至った二番煎じ行為

でも声優周りって一番声でかいから匿名でやらないの真面目に頭悪いと思うよ

ツイートとは7割くらい見解は一致してた所感

だけど全体的にミリオン声優大好きなので査定甘め

山崎はるか 47

髪の毛がオタク拒絶反応で受け入れられないのかな〜と思ってたけど黒髪時代今より普通にブス

田村奈央 40

言うことな

愛美 52

流石に平均は越してると思うけど具体的にどこがいいかと言われたら困る顔

駒形友梨 60

クォーターずる

某ラジでブスが常套句にされてるのほんま意味わからん 不愉快

種田梨沙 48

老けた?

小岩井ことり 55

近くで見たら思ったより美人じゃないな…ってなりそうだけど

麻倉もも 62

言うことな

村川梨衣 45

言うことな

田所あずさ 50

まあこの当たりが基準値いいんじゃないですか

結構贅沢だけど

夏川椎菜 50

平均はいってる

木戸衣吹 44

写真集出す程だったか

郁原ゆう 49

歯の矯正前は42くらいだった

稲川英里 46

稲川英里(環のすがた)だったら54くらいある

平山笑美 43

本当に神様は二物を与えないよな

上田麗奈 65

くちなしってほんとにプロカメラマンさんが撮ったんですか?

大関英里 49

平均はいってないと思う ギリ

角元明日香 43

流石に40↑はあるでしょ

歯を矯正しろ

斉藤佑圭 45

年齢考えたら全然良いとは思う

ただこのコンテンツ最強のアラサーいるから年齢考えない評価せざるを得ないんだよなぁ

小笠原早紀 42

歯を矯正しろ

高橋未奈美 57

60はあげすぎでしょ

浜崎奈々 46

言うほど悪いか

戸田めぐみ 50

言うことな

阿部里果 56

言うことな

山口立花子 60

このくらいはあげよう

渡部優衣 53

スタイル評価が引っ張られてないか

Machico 47

2ndあたりが一番好きだった

雨宮天 60

言うことな

近藤唯 63

ミリオン声豚星人が地球に来て「一番顔面偏差値高いミリオン声優を連れてこないと地球滅ぼす」って言われて上田麗奈伊藤美来仕事スケジュール付かなかったら俺は間違いなく山口立花子近藤唯指名する

と言うか伊藤美来には勝ってると思う

渡部恵子 47

老けた?

諏訪彩花 54

まあ写真集出すくらいには可愛いとは思います

藤井ゆきよ 63

言うことな

末柄里恵 52

基準田所あずさにしたせいで数値狂ってるかもしれない

原嶋あかり 47

見る人が見れば50後半付ける顔

伊藤美来 62

過大評価されてると思う

野村香菜子 47

言うことな

中村温姫 47

言うことな

桐谷蝶々 44

言うことな

香里有佐 42

過大評価され過ぎだと思う

南早紀 57

うん


そもそも全身晒し商売してて、その中でもルックスに明らかに優劣があるんだからそりゃこう言う穿った見方するよねって話

まあこの行為陰湿極まるオタクじみてる事は確かだけど

こいつはもっと低い いや高いって思った人は自分でもぼくのかんがえたさいきょうのミリオン顔面偏差値を考えてみてね

ほら オタクってキャラランク考えたりするの好きじゃん

ネットで心を病まないコツは「会話が通じない」と思うこと

ネットを穏健で健全精神を保つコツとは

やはり「世の一定割合人間は、会話が通じない」と思うことだろう。

同じ日本語を使ってるからと言って、会話が通じるとは限らないのである

そういう宇宙人相手にしてる感覚になってしま人間ネットにはおり、

そういう人にはどんなに言葉を尽くしたって無駄である

相互理解なんて不可能である、と思うことである

そういう相手に一切のコストを割くのは本当に無駄

「ああ、この人宇宙人だな(笑)」と思ってせせら笑いで流すのが一番なんである

さすれば精神を病むことなんてなくなるのである

ちなみに上記の「一定割合」というのは1割、2割…というのは希望的観測で、

しかしたら5割…いや8割以上がそうなのかもしれない。

で、自分が行くかもしれない避難所ホームレスが居てもいいの?

避難所行かなかったけど台東区民。台東区対応正しいだろ。

小さい子供連れで避難所行って横にホームレスが居たらたまったもんじゃないわ。結核持ってるかもしれないし。

悪いが1万円やるから他所行ってくれって言う気がする。

総論賛成各論反対、NIMBYってマジでこういうことなんだな。

anond:20191015095840

おれば友達いっぱいいるからそこまで一人一人について悩んだことないや

anond:20191015080043

スラングにも状況に応じて多様な文脈などが発生して様々な意味内包されると思うんだけど

それを全く解釈することな自分理解できない概念言葉を拒絶してるだけなんじゃないの?

[] #79-8「高望みんピック

≪ 前

担当だった私の顔写真まで貼られてしまいましてね。逃げ場を断たれたと思いましたよ」

コンサルタントは、婚活レースにおける敏腕コーチとして祀り上げられる。

おかげで相談にくる人は増えて、会社は大きくなった。

しかし言い換えるならば、夢追い人を増やして生殺しにするか、罪も大きくなったということだ。

「母数が多いか成功者も多いと誤解しがちですが、実際に結婚までいけたのは三割ってところです」

打者なら上等ですな」

婚活野球じゃありません」

結婚相談所に足を運んでも7割の人は結婚できない。

そこを明言せず宣伝し続けるのは欺瞞だろうとコンサルタントは言った。

「いい加減な仕事をしているとは思っていません。真摯対応してきたつもりです。それでも結果は伴いません」

何とか止めようとしても改善せず、裸一貫の血だらけで走り続ける者はいる。

そんな惨状に何度も居合わせ自分返り血で真っ赤だとコンサルタントは言った。

婚活が上手くいかない人に対する、周りの風当たりが強いのも問題でしょう。たまたま上手くいった人たちや事情を知らない人は物知り顔で、厳しい態度をとりがちです」

そのせいで当人は余計に意固地になるか、ふさぎこんで前を向けなくなってしまうという。

それではマトモに進むことは出来ない。

泣き言も許されない環境で、それでも走り続けられる人間は少ないだろう。

「何か言いたいって気持ちも分かるんですけどね。しか分不相応だとか、あなた尺度や都合で決め打ちしてはいけない……なんてこと言うわけにもいきませんからね。こちらは現状の説明や、ノウハウを教えることしかできない」

しか結婚できるかどうかというのは最終的に運だと、コンサルタントは声を強める。

麻雀プロ素人に負けることがあるように、勝率を上げる要素は多分にあっても、それが決定打とはなりえないのだという。

「何がよくて何がダメかなんて、本当のところは誰にも分からないんです。それでも私の場合仕事でやっているので何か言わざるをえませんが」

火のついていないタバコを、コンサルタントは手元で遊ばせる。

タケモトさんが見かねてライター差し出すが、静かに断りのポーズをした。

「昔は自由恋愛結婚もできなかった社会でした。しかしこういう仕事をやっていると、今をいい時代と捉えることはできないんですよね。煉獄に片足を突っ込んでいるように感じます

「あの、そろそろまとめに入ってもらっていいですか」

コンサルタントが物思いにふけたあたりで、休憩時間は残りわずかとなっていた。

野暮ったいとは思ったが、タケモトさんは結論を急くことにした。

「その話をしたのはなぜなんです。とどのつまり、オレはどうすればいいんで?」

ちゃんと走るのを忘れないことです。後先を考えることは大事ですが、まずこのレースを走りきってください」

走るためのコンディションが調えば、後は走るしかない。

その時には他人野次も声援も気にならなくなるという。

成功率を上げるのに必要なのは“選ぶ側”と“選ばれる側”の意識、その両方をバランスよく持つことに集約されます

相手に何を望むか”と“相手が望むものに応えられるか”は地続きだ。

その考えが地に足をつけて、次の二人三脚レースを走るためにも必要ものとなりうる。

そうコンサルタントは語った。

しんどいなあ……」

そのことを理解はしたものの、タケモトさんは息を重苦しく吐きだす。

歩き状態からもう一度走り出すのは、心身ともに負担がかかる。

「やる気を出しても、跳べないハードルを今すぐ跳べるようになるわけじゃないですし」

「そこは開き直ることも大事です。ハードルを倒してゴールしても失格にならないんですから

ハードル走では、わざと倒したりして跳ぶ気が一切ない限りゴールは認められている。

“選ぶ側”の心構えも同様であるコンサルタントは言う。

結婚はゴールじゃないと言う方はいますが、婚活レースにおける紛うことなきゴールですよ。だから手を抜いて走ってはいけません」

「……まあ、ゴールしたきゃ進むしかないですわな」

タバコの火を消すと、タケモトさんは渋々といった感じで喫煙場を後にした。

次 ≫
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん