「功労者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 功労者とは

2021-07-18

以前勤めていた会社にいた役員の方

小山田圭吾に似ている風貌だった。

目がギョロッとしていて、髪が坊ちゃん刈りで、とぼけキャラで、ITについていけない年長社員にまつわる変な小話をグループウェアにたくさん投稿していた。

それが投稿されたのは私が入社するよりもかなり前だったので情報の鮮度としてはかなり古かったが、私は一つ残らず探し尽くし、全部読んでいた。

社員が集まる会議では短い時間ながら必ず発言する機会があるのだが、ほとんどの場合笑いを取っていた。しか当の本人は真面目な表情だ。

ある日社内通達でその方がお亡くなりになったのを知った。

はいってもその(多分)1週間ぐらい前まで最寄り駅や社内で普通に見かけていた記憶があったので突然のことで驚いた。

葬儀香典はすべて辞退されていた。

面と向かってまともに話したのは採用試験面接ぐらいだったと思う。

謎に包まれた方だった。

おそらく、あの会社のかなりの功労者であったのだろうとは思うが、私は詳しいことはほとんど知らない。

2021-07-17

  昭和時代学者は失敗が多かった代わりに概ね成功して最後まで生き抜くことができ、功労者幸福のうちに死ぬことができた

  しか平成のクソ天皇は、失敗が多かった者はやるところまでやって死んでもらうという選択肢をとったため、失敗はないが、幸せがない社会が出来上がった

    それが頭の悪い安倍晋三がとった選択肢。今東京に生きている偉い学者などがいないことは自明

2021-07-06

天皇って一回死んだゴミから

   昭和天皇が完成させて平成時代も維持していた学歴とかそういうものを全部犠牲にして、維持に失敗し、挙句の果てに残ったのが

     この何もいいところがない社会かよ。既に東京じゃ英一郎も犠牲になってるし、功労者飯塚幸三も暴れてるんだよ

    どんだけ最悪だと思ってんだ。

2021-06-09

競馬に外れた時のリアクションの在り方について

関連記事

https://anond.hatelabo.jp/20210608195535

https://anond.hatelabo.jp/20210606173116

今朝、はらぺこあおむし偕成社さんが風刺イラストの事でオリンピック会長おちょくるのは危険だ、編集部原作読んでないのか?

声明を発表した。

だがこれを書いてる今晩、東京ダービーが開催され試合後にあの忌まわしき「本田未央競馬辞めるネタ」の応酬が来るのかと思うと寒気がしてならない。

あの元ネタは第6話、ニュージェネ(しまむー・しぶりん・未央)に初めての試練が訪れる、

しかしその試練の襲来までを描くまでに土屋ヤローは未央の動かし方を下手くそにやりやがり、

どのように試練の時を訪れさせるのかで失敗したともいえるものだ。

けどリアタイ(2015年頃)の時にネット界隈は

どうしてた?

土屋ヤローメジャーシリーズ功労者だと言うことに胡座をかいてどの様にキャラを動かしていったほうが、どんなふうにして試練のときを始めた方が良かったのかをろくに検証しなかった。

土屋ヤローは新たな競馬やめるネタしたいからとの理由

ミリマスのキャラのうちの一人をヘイトタンクに仕立て上げようとしているかも知れねなんだぞ…

話が脱線してしまった。

その土屋易々を抜きにしてもシリアスかつ真面目なシーンなのに冒涜行為ネットミーハーどもは続けてきたさ。

それにバンダイナムコ偕成社さんに比べて使命感もキャラの扱い方についてもレベルが低すぎる。

集英社東映グルヤムチャがサイバイマン戦で倒れる場面をスパゲッティの上に載せるとかいカフェメニュー容認

オルガネタ放置lineスタンプトップは止まるんじゃねぇぞ、

そして自分らの品物を転売ヤーものカモに仕立てるとか馬鹿じゃねえの?

じゃあ、競馬で外れた時にどのようにリアクションすればいいのか?

(デレマス6話のやり取りの他作品キャラへの改変は厳禁だからな。 ツインターボにまで侵略しやがって、反吐が出る)

◇このすば(この素晴らしい世界に祝福を!)で

所持金無駄遣いしてカズマに絞られるアクア

◆慎重勇者からは、

所持金勝手に使って聖哉にシボられるリスタルテ

おそ松さん場合だと、

6つ子が給料競馬に使いトト子からパンチ喰らって

夜にとぼとぼ帰宅するところ

こち亀パターン

大原部長両津さんへの説教

ギャラクシーエンジェル編:

ミントフォルテ蘭花競馬の結果で

昭和的な演出喧嘩の煙

これらに限るだろ、マジで。全部コミカルな場面がもとになってるから

2021-05-20

ブギーポップ(2019)は大失敗。

元増田

結局ブギーポップの2019年の再アニメ化は失敗なのか?











「完全にうまく行くことなんかこの世にはないさ。みんな、多かれ少なかれどこかで取り返しのつかない失敗をしながら、それでも生きているんだ」

「失敗するとわかっていても?」

「それが失敗だと誰が決めるんだ?」

俺がだ!

VSイマジネーター!

飛鳥先生〜!苦悩する能力者がイマジネーターに精神的に追い詰められて新世界の神みたいに堕ちてくとこがたまらん!さすがマッドハウス

ブギポに扮した正樹がチンピラボコり倒して衣川琴絵(中身はEちゃん)の頭に銃口ゴリッと突きつけるアクション!凄すぎて、その後の本命のはずの凪をちょっと食ってたぐらいだからね(苦笑)

飛鳥井仁とスプーキーEの対決と、あっけない幕切れ!鳴り響くマイスタージンガーの中、遂に「本物」と出会う偽ブギーポップ=正樹!ブギーポップ飛鳥井仁の対決と、やはりあっけない幕切れ!終盤のこの辺は普通に盛り上がるところを、普通に盛り上がらせてくれたので満足!

最長エピソードにふさわしい特殊EDも豪華!

夜明け!

あ、あぁあ゛あ〜〜(語彙喪失

原作読者は当然、初見の人々からも圧倒的な高評価ヒーローオリジンエピソードとして、原作のエモさの勘所を的確に拾いつつ、アニメらしく膨らませるべきところ(特にアクション)は大きく膨らませるセンスの良さ!一挙放送で一本の映画のように見せたかったのも頷ける、間違いなく本アニメベスト

改めて語るのもタルい(「タルカスっぽい」の略)から、詳しくはこの辺を参照してくれ!

原作読者によるアニメ「夜明けのブギーポップ」メモ1(10話)

歪曲王!

ゾーラギゾーラギ!原作でもシリーズ中一、二を争うようなド派手な対怪獣戦を、「飛んでくるコンクリート片を素手で受け止めるブギー」「コンクリートの壁をワイヤーでバラバラにするブギー」といった、悪ノリすれすれのTUEEEムーブまで追加して、よくもここまで爽快なアニメーションに仕立ててくれましたね!TRIGGER存在にここまで感謝したことないよ!

あれ、もしかして「笑わない」の……?と思わせてからの、オリジナルの竹泡エピローグ!なるほどなあ!こう来たか!「歪曲王」単体ではなく、アニメ最終回にするならこれもアリ!泣くわこんなの!

笑わない!

笑わないは……いや、笑わないだって、全アニメ平均で見ればそこまで悪くもないよ。

よく文句を言われるモノローグカットも、小説ラノベ原作からこそ敢えて、言葉から映像に変換することを最大限試みるべき、という心意気と言えなくもないし。実際、得体の知れない緊張感でいえば随一だったしね。

キャスト

ブギー・藤花のみならず、藤花の中学生高校生微妙な演じ分けも完璧だった悠木碧氏!ありがとうありがとう

細谷飛鳥井!こういう、実は脆いところを抱えたイケメンほんと似合うな〜!

ハナカナ水乃星!あ、ヤベー女だ!巫女にして!

小林竹田!失礼ながら本作で初めて知った人だけど、竹田現代高校生としてアップデートできたことの、最大の功労者だと思ってます

他も全体的に良いんだけど、個人的にあと一人挙げるなら、来生真希子(フィアグール)の木下紗華氏!怪人としての本性をむき出しにした時の怪演ももちろん印象的だったけど、普段の(欲望を抑えた)声もいいんですよね〜!

音楽

牛尾憲輔氏はメインスタッフ中で唯一、原作読者だったことを公言してるだけあってジャストフィット!鬱々とした日常の中にそれでも仄かな希望が見えるような原作空気感をズバッと捉えてくれてました!





――といったように、ブギーポップ(2019)には評価すべき点がいくらでもある。

しかし、それでもブギーポップ(2019)は失敗作なのだ。そう言わねばならない。残念ながら。

あのアニメには、もっともっと良い形があり得た。それを我々は既に知っている。

原作読者の狂信か?違う。

第1弾PVがあるからだ。

TVアニメ『ブギーポップは笑わない』 ティザーPV

アニメ化決定の発表と同時に公開されたこPVは、ブギーポップ宮下藤花・霧間凪・水乃星透子こそ登場しているものの、描かれているシーンはほぼ全て、原作には存在しないものだ。合成人間・MPLSらしきオリジナルキャラクターの姿も見られる。

にも関わらず、このPVファンが「ブギーポップ」に求めるであろうものが全て詰まっている。都市で暮らす若者たちの閉塞した日常。その影で行われている人間超人の、あるいは超人同士の暗闘。そして、それらとは一線を画す、単なる能力のぶつけ合いには留まらない、世界の敵と死神の戦い。BGM牛尾憲輔による曲だが、コンサートホールで手を振るブギーポップというマイスタージンガーを思わせる要素すら含まれている。

これらが、冷たく硬質な空気感でもってまとめ上げられた一本の完成した映像作品が、このPVなのだアニメ本編では、監督自身絵コンテ担当した笑わない編の1・3話の映像面にはやや近い方向性がある気もするが、それでも質では遠く及ばない。

そもそもPV予告編とはそういうものなのだ、と人は言うかもしれない。短いだけに刺激がギュッと凝縮されるのであって、それを長丁場のTVアニメ本編にそのまま望むのはものを知らない愚かなことなのだと。

しかし、本当にそうなのか?あのPVを見た俺以外の原作読者は、ああいブギポアニメが見られることを少しでも期待していなかったのか?またアニメスタッフは、自分たち自身が作ってみせたあの素晴らしいPVに迫るような内容を本編でも実現しようとは、一度も思わなかったのか?本当に?

改めて言っておくが、ブギーポップ(2019)は決して、原作レイプで作画崩壊RTAといった最底辺アニメなどではない(円盤売り上げはひどいらしいが)

だが俺は、ブギーポップアニメで、そしてあのPVを作ったスタッフアニメで、「良かった探し」なんかしたくはなかったのだ。良くも悪くも圧倒されたかった。どうせ高みに届かないなら、いっそ本当に地獄のような最悪の出来になっていてほしかったとすら思う。

現実にいま俺の前にあるブギーポップ(2019)は、良いところも悪いところもそれなりにある、そこそこのアニメだ。俺はそれを敢えて「失敗作」と呼ばせてもらう。

放送から既に2年が経つが、この事実を素直に受け入れるためには、まだまだ時間がかかりそうだ。あるいは、本編終了から始まったこ葛藤こそが、「ブギーポップアニメ化」というイベント本質だったのかもしれない。お気持ち長文ポエム失礼。

「なるほどな……それではやはり、この中途半端状態もまた、俺の〝強さ〟のひとつというわけだ」

2021-05-10

anond:20210510231332

国民オリンピックによる感動ポルノシャワーを浴びて幸福になるから支持率心配しなくていい。

死者数煽ったところで数か月続いたニュースより、オリンピックの方が耳目を引くのは当たり前だし

マジで開催さえしちまえばコロナなんかどうとでもなるんだよ。

その間に何人死のうがオリンピック開催の功労者である菅政権が盤石になるのは確定してる。

自民党サイコー

2021-05-09

anond:20210508213445

オリンピック開催までこぎつければ

国民は今までの痛みを忘れて感動に打ち震えることが出来るし

誘致開催に尽力してくれた森!二階!安倍!菅!あなた自民党に一生ついていきます

って雰囲気マスコミが作ってくれて自民党一党独裁体制がより強固となり念願の憲法改正まで出来てしまうし

俺達のアイドル百合子もオリンピック成功に導いた功労者として国政に打って出れるし

みんな良い事しかない、人が死ぬのはザッツライフなのに何で特別扱いダメなのか、反対するのか?意味が解らない。

2021-05-04

anond:20210504094028

貯金が無いということは、それだけ、散財した。つまり日本経済を回してきたって証拠なんだよ。

おめーらが猿知恵で貯金ばかりしてる間に、しっかり日本経済を回してきた功労者生活保護支給されるのは

当たり前のことだろうが。

2021-04-17

駅メモはもういいか

ウマ娘プレイ開始して約40日。駅メモログインしなくなって40日がたった。駅メモ2015年から6年間プレイしていたが、もういいかな。

ウマ娘は最新鋭のソシャゲである鉄道車両に例えたときウマ娘リニア、対する駅メモキハ120しか芸備線とかあの辺を走ってるボロボロのやーつ。保線サボるために時速25キロ制限区間を設けてるっていう。

6年間ずっと駅メモプレイし続けてわかったことは、駅メモ運営鉄道に興味がないということ。運営スタッフ全員が鉄道を好きになるということはまったく必要ないと思っているが、最低限、業務必要知識仕入れてほしいよ。

なんだよ成田エクスプレスという路線は。西船橋からデルタ地帯はどこいった。浅草[その他]ってなめてんのか。

野球ゲームアイドルゲーム運営スタッフで、野球アイドルに詳しい人が一切いないということはあり得ない。なぜならゲームとして成立しなくなるからゲーム破綻してしまうから。一方で駅メモ場合は、鉄道に詳しい人が居なくても成り立ってしまう。基本のゲーム部分はすでにできてるから更新された路線データコピペしたらそれでおしまいからね。

駅メモゲームデザインは実は題材を鉄道に限る必要ないんですよね。たとえば終末戦争後の日本舞台にして、数少ない資源を奪い合うというデザインにしても通用ちゃうスポットを駅から変更して適当に配置したらそれで完成だ。

キャラクター周りも雑すぎる。スト全盛期の国鉄職員の方がまだ丁寧だ。5年くらいずっと新規立ち絵リリースせず、狂った関節や照明が異次元塗り絵で、ガチャを引かせるというソシャゲにあるまじき体制であった。初ソシャゲ駅メモという、萌え絵に馴染みの無い乗り鉄おじさんたちがユーザーに多数いたので、とくに文句が噴出してなかったようだが、それももう終わりやね。というか、ストーリーの背景が無しってあり得ないだろ、そもそも

エクストラシリーズっていう、無償石では入手できないキャラたちがいるんだけど、もう恒常のキャラクターとだいたい数が拮抗してきてて、コラボキャラを除くと、もはや駅メモ全体のキャラクターの半分が課金必須エクストラシリーズという、どのソシャゲよりもえげつない集金体制なんだよね。じゃあ壊れ性能か?人権か?って言われたら、別にそんなことはなくて、エクストラシリーズなくてもランカーなれるし、じゃあキャラクターかわいいのか?って言われても答えに窮するくらい。頭身がおかしかったり、巨頭オみたいなやついるし、モアイ顔とか首が曲がってたりとか、ちょっとでも他所ソシャゲを触ったことのある人なら、違和感だらけなんよ。

駅メモゲームシステムを開発した功労者であるしるしるっていうスタッフもかなり前に退職しており、2015年あたりから古参にとっては、今の駅メモ残留する意義ってないんですよね、実は。

功労者を追い出して駅メモ運営に迎え入れたのが、産まれて早々無事死亡したレキシコネクト…さん?でしたっけ?非常にしつこい。死んだソシャゲキャラを大量に、コラボキャラとしてガチャ入りさせるという、ソシャゲにあるまじき体制なんよ。

あと駅メモには別鯖ではなく、まったく同じの内容で3つ駅メモ存在するんですよね。コロプラ版・アプリ版・アワメモ版。アプリ版が1番人多い。会社間の関係コロプラ版が存続してるのは、まあ仕方がないけれども、問題はアワメモ版。こいつは運営ブロックチェーン技術をひけらかしたいがために、産み出されたクローン駅メモ。中身はまったく同じで、ブロックチェーン技術を用いてリアル課金利用者お金を直接ゲーム内に投資するというモノになってるのだけれども、ブロックチェーン技術あくまで何かを達成したいための手段であって、目的ではないわけ。手段目的を履き違えてるんよ。当然ながら、中身が同じで集金兵のために作られたクローン駅メモなわけだから、3つの駅メモの中で最も過疎。ほとんど廃墟。終末戦争でも起こったのかと思うくらい。ヤバいわよ。

モバマス・怪盗ロワイアル時代に産まれ生きた化石なんだよね、駅メモって。大宮鉄道博物館入りしなくてはいけないレベルなんだよ、本来は。なぜか位置ゲー国内シェア第3位を取っちゃってるせいで生き延びてるけど(これは罠で国内の主要な位置ゲームは3つくらいしかない(他はポケモンGOドラクエウォーク))。

話を冒頭のウマ娘に戻すと、ウマ娘の影響で既存ソシャゲなどがほぼすべて打撃を受けている。デレステシャニマスミリシタ、原神ブルアカFGOプリコネグラブルパワプロとか、Vtuber関連もそうか。名だたるソシャゲコンテンツが、死産確定という下馬評だったウマ娘に客をとられ喘いでいる。高クオリティ3DCGと完成されたゲームシステムであるウマ娘プレイしてしまったら、仮にウマ娘に飽きたとしても、もう元のソシャゲには戻れないだろう。ゲームならCSにいくしかない。あるいはゲーム以外の趣味にいくしかない。そういった出遅れウマ娘の大外からの追い込みで、他所運営がひいひい言ってるときに、なんだ駅メモは?背景無しのストーリー、悪質塗り絵課金ガチャ鉄道ゲームなのに鉄道に興味のない運営コロナ禍でただいま4月17日現在大阪を中心に感染者数が爆増してる中でイベントを中止せず続行している体制、はっきりいって異常だ。なぜそこでまともな運営をしない!?できないのか!?したくないのか!?する度胸もないのか!?荷物をまとめて五反田に帰れと言いたいですね。もうね、アボカドバナナかと。コロナ第4波でイベントを中止しないのはおかしいと、もそもそ苦言を呈しておきます

それでもなお、今から駅メモを始めたい人には注意しておきますが、電車駅メモするときは後ろに気をつけておいてください。リアルストーカー事案や盗撮被害過去に何度もありましたので、気を付けてください。わざわざ駅メモしてる画面を覗いてきて、くちゃくちゃわけわからんこと話しかけてくる変なおじさんもたくさんいますから、本当に気を付けてください。

2021-03-27

https://b.hatena.ne.jp/entry/4700345659583231106/comment/m50747

今の世の中は自覚の有る無しに関わらず差別主義者は功労者でも許さないってスタンスなので

ストールマン場合サイコパス気質のせいで元から敵が多いってのもあると思うよん

信者も相応にいるんだけどね

2021-02-17

源平→源氏VS平氏という分かりやすい構図。ラスボス格の清盛に対して、一度は敗れた源氏御曹司辺境で力をつけて逆襲するというオーソドックス貴種流離譚。ただし、めぼしいキャラクターが他に義経木曽義仲くらいしかおらず、平教経とかいうよくわからん奴を義経ライバルに据えてしまうくらい平氏側の人材がいない。あとみんな似た名前で覚えづらいのも地味に難点。

南北朝→敵味方が目まぐるしく入れ替わってマジでよくわからん。大きな戦で決着がつくということもなく延々と争い続けている。勝ったら身内で争いはじめる。負けてもゴキブリのように復活する。主人公格のくせに何をしたいのかよくわからない尊氏もさりながら、「優柔不断な後醍醐」像が定着したのもグダグダ感が増している要因かもしれない。後醍醐評価路線でやればワンチャン

戦国時代群雄割拠で各地方ドラマがあり、群像劇としてさまざまな視点から物語ることができる。天下人になったと思われた信長本能寺死ぬという驚きの展開、秀吉の驚異のサクセスストーリー、そして家康権力掌握が関ヶ原という天下分け目の大戦で決まる分かりやすさ。消化試合感のある大坂の陣真田幸村のおかげで最後の盛り上がりを見せた。やっぱ戦国時代っきゃねえよ。

幕末暗殺粛清陰謀歴史が進んでいく陰湿さ。打つ手打つ手裏目幕府。ただのテロリスト集団長州。佐幕の強硬派として長州いじめていたくせにいつのまにか幕府を裏切っている薩摩奥羽越列藩同盟でもうひと盛り上がりあるかと思ったら瓦解して終わる戊辰戦争維新の最大の功労者無駄に戦いを起こして惨めに死ぬ西南戦争。全体的にグダグダで、スカッとした盛り上がりに欠ける。キャラ人気に頼る他なし。

2021-02-12

anond:20210212110114

なげーな、おい。半分も読んでねーわ。

元どっかの府長が「功績を蔑ろにして、差別発言だけを取り上げ、辞めろ辞めろと言ったところで...」と、

半ば擁護するような発言をしていたが、半分は当たっていると思う。

首相時代も碌なもんじゃなかったけど、確かに功績は有るだろ。

ラグビーワールドカップに関しても尽力したところも分かる、全てが良好ではなかったが。

功績は確かに、... しかしだ、この人間の根幹にある差別的思想男尊女卑的な)は、

どうにもならんのだよ。世間から世界から容認されるものではないんだよ。

ただ、揚げ足取りと言うのか、面白おかしくしたいだけのマスメディア取材の仕方だとか、

取り上げ方と言うのは、やり過ぎな部分が有るのは否めない。

83才から84才にバトンタッチされてもなぁ、もっとヤングやらせるべきだったんだろうけど、

爺が推薦したんじゃ誰も止められなかったんだろうな。

84も功績有るし、功労者だし。

はぁー。

2021-01-13

anond:20210112214313

すまない。本当にありがとう

本当にこれだけだけどこれ読んだら書かずにはいられなかった。

こういう境遇に置かれたらそう思うのが当然だし、その中で確実に良い方向に進もうとするのは並大抵のことではないし、誰より報われるべき功労者たちが報われないのはほんとに悲しいことだなと思う。

2021-01-04

紅白雑感/後半

前半

https://anond.hatelabo.jp/20210104090522

NiziU

グループ自体ジブラの娘がラップしてることしか知らなかった。流行ってるらしい。

驚くほど歌詞が単純なんだよな。「聴き手を笑顔にしたい」ってことしか言ってない。でもその直球の励ましが却って洗練された仕事に感じる。あどけない女子が直向きに踊って歌って「元気出して」って言ってる、アイドルって結局それで十分なんじゃないか

こういう応援ソングが受けるのも不安な世相を反映しているのかなとも思ったり。

なんか全体的に見てNizi Projectってラブライブ!ぽい。ラブライブもそんなちゃんと見たことないから大それたこと言えないけど。パフォーマンスバックストーリーとして青春群像ストーリーを展開してるとことか、わりとパフォーマンス方向性がべたな「カワイイ系」の日本アイドル像ぽかったりとかなんとなく雰囲気が似てる。単純に9人組だからそう錯覚すんのかな。

出で立ちとかパフォーマンス日本人好みにチューニングされてる感じだけど、曲自体J-popであまり見られない作りだったのがヒットした一要因かもしれない。あん一定リズムテンションでサビまで流れ込む曲は「サビで爆発する」J-popにはなかなかなくて、それを幼さが残る可愛らしいアイドルが歌う新鮮さがあった。

まあなんだかんだいってもNiziUが売れた最大の要因はJ.Y.パークのマネジメントセオリーが注目されたことだと思ってる。

瑛人

ドルチェアンドガバーナはNHK的にセーフか否かで一部盛り上がりましたね。

オーソドックスフォークソングスタイル下地に、R&Bとかレゲエエッセンスをなんの疑問もなく混ぜ込む、このバランス感覚は今どきの若者からこそだろうなと思う。どこまで意図たかはわからないけど結果として長渕とか井上陽水を聴いて青春を過ごした中高年からSpotifyTikTokに浸る今の学生世代にもしっかり刺さる名曲ができてしまった。

香水」みたいな同じリフを繰り返すタイプアコギ弾き語りってエドシーランとかがやってるのと同じアプローチで、エドシーランはヒップホップとかとのミクスチャーのつもりで意図的にやってるんだよね。

ヒップホップ感覚で聴けるポップスがヒットしたこと時代の変化を感じる。

ヒップホップは歌えない」って曲も出してるけど意外と瑛人はフリースタイルとか出来ちゃいそう。

当たり障りないけど誰にも一度は経験ありそうな普遍的シチュエーションLINEドルガバなどの固有名詞を放り込む詩世界も素敵だ。

シンプル演出ほど映える人って得だな。

Perfume

Perfumeもとうとうメドレーを求められるような境地に入ったのか。来年紅白で見たい。

せっかくの別スタジオからライゾマティクスに期待しすぎてしまった。

BABYMETAL

Perfumeに続けてベビメタが出るのは紅白出演者世代交代のつもりだったりとか…じゃないよな流石に。

テレビ出演してないとまだまだ認知度も比較的低いのかともに見ていた母は認知していなかった。母はあまりにも情報量が多すぎてぽかんとしていたが曲タイトルだけは「そのまんまじゃんw」と笑っていた。

今回の紅白は無観客だったり別撮りだったりでカメラワーク制限が少ないから寄りのショットボーカルでないメンバーを抜いたショットが多いかもしれない。

サポートメンバー博多華丸の娘さんらしい。個人的には鞘師里保に出てほしかったけど、かっこよかったね。

郷ひろみ

筒美京平追悼メドレー。

なんかちょっと背中が丸まってて流石に郷ひろみも歳とったなーなんて思ったり。ベテランはそれが味だよな。

ヘアスタリングはあれでよかったのか?スネ夫みたいになってた。

JUJU

冒頭の司会とのやりとりからして癖が強い。立ち姿からして唯一無二。こんな奴見たことない。

こんな声が裏返ってたっけ?

声が震えてても音程さないのはすごい。

セットに囲まれ360度カメラがぐるっと回り込むのは無観客ならではで感心した。

この人高橋真梨子みたいにこれからちょくちょく出演するんだろうな〜

おそらくミラクルひかるものまね紅白で真似してくるぜ。

Greeeen

朝ドラエール」の特別企画込みでの歌唱

窪田正孝は18歳にも見えるし43歳にも見える、不思議

山崎育三郎安倍なつみの前でもあんなキザな顔をしているのだろうか。

視聴者がこの件で一番期待していたのはおそらくGreeeenの顔出しじゃなくて"岩城さん"が歌う「イヨマンテの夜」だった。

3曲メドレーそしてうち1曲はフル尺という破格の待遇だが、国内トップクラスの人気を持つグループなのは間違いないし、歴代紅白司会者かつ東京オリンピックテーマソングを歌う歌手という功労者であることは拭い去りようがないので、これもまあ妥当な扱いだろう。

カイト

昨年と同じく新国立競技場からの中継。「カイト」の合唱は広いグラウンドの真ん中で5人だけで歌っていた昨年からここまで歌が世間に浸透したんだという感慨があってよかった。でもバック映像ちょっとくどかったかなー。テロップポエム流すのとかちょっと寒かった。

Cメロ部分をまるまる口上にしていた。普段はこういうのファン以外は喜ばないからやってほしくないと思う達だけど、今回はこの瞬間だからこそわざわざいう必要があったしいい演出だったと思う。

君のうた

ういういかにアイドルっぽい曲調の応援歌を投入してくるところにサービス精神を感じる。

NiziUでもそうだけど今ニーズがあるポップスってやっぱ応援歌なのかもな。

オリンピック関係で求められる「カイト」、自分たち世間へのエールとして歌いたい「君のうた」、自分たち代表曲の一つで大衆に求められている「Happiness」で、3曲披露する意義をそれなりに示してた。

LiSA

さまざまな記録を提げ鳴り物入りで登場。

舞台セットが累との戦いのイメージだったり背景映像が日頃見かける紹介VTRでは見ない映像だったり。スタッフちゃんリサーチして作ってるのか、そこまで「鬼滅の刃」が世の中に浸透しているということなのか。なんかわからないけどディテールが凝った演出

ヒゲダン

去年もそうだったけど紅白だとすごく歌いづらそう。PAに嫌われてんのか?

管楽のサポートメンバーイントロしか出番ないじゃんと思ってたら合いの手とかハンドクラップもやってた。

ギターも出番少ないなこの曲。

去年までは音像とか音色とかの上物は洋楽に寄せてその代わり大枠はJ-popセオリーに従った構成大衆性も獲得するヒゲダンとかKing Gnuみたいなのが売れるタイプだったけど、

それとは真逆で、音やフレーズは従来からあるJ-popフォークなのに、曲のアプローチのもの現代的な洋楽のそれに肉薄してる「夜に駆ける」や「香水」が大ヒットしたのはパラダイムシフトかもしれないな。

三山ひろし

けん玉のやりやすさでいうと無観客でよかったんじゃないの。

真ん中のアリーナステージも上手いこと使ってたね。

歌い終わりにけん玉リレーが追いついてないの一番残念なパターンかもな。

YOASOBI

CDを出さない。ネットでは普通に露出してるしバラエティ番組にも頻繁に出るけど音楽番組は避ける。曲もそうだけど活動自体に斬新さがまだまだあると思う。

この曲って一聴するとaccessとかfripSideとかの昔からあるザJ-popって感じのシンセポップぽいんだけど、基本的ベース部分はA♭→GmCmの繰り返しで、そこにB♭やE♭のコードを場繋ぎとして差し込んだり細かい細工をして展開を作ってるんだよね。それでドラムパターン一定クラブとかで流しても違和感なく踊れるような作りになってる。

最後のサビで半音さがるっていう転調を行ってるんだけど、コード進行がシンプルなおかげでそこがすごく目立つ。やっぱ転調は肝心なときしかやっちゃいけない技だよ。

関ジャニ∞

やっぱメインボーカル2人ともいなくなるのは痛い。

審査員ダンスの振りわかってなくて戸惑ってた。

東京事変

二階堂ふみ椎名林檎好きってなんか想像通りだわ。

東京事変デジタルクワイアやるのか。

いろんな曲のフレーズが散りばめられていたけど世代的になんとなくわかっちゃう伊達に16年前からやってるバンドじゃねえわな。

この時期に阿波踊りしてるの見せられてもなんとも変に思わない歌手椎名林檎だけだな。

最後のウィスパーボイスセクシーだな。「母親か」ってすげえツッコミだなおい。

ゆず

ゆずリーダーとか嵐の相葉雰囲気って人を選ぶ気がする。

ゆずの曲をフルオーケストラで聴く機会なんてないからこれは面白いものを見た。

篠笛の人が妙に目立ってた。刺客みたいになってた。

あいみょん

おじさんのあいみょん好きは本当に謎。いやいい曲だけど。

あいみょんのさっぱりしたファッション個人的には好きだな。

吉沢亮が出ててあいみょん主題歌映画なんてあったっけ?と思って調べたら、吉沢亮って「空の青さを知る人よ」の生霊の役やってたんだ!観てたのに全然気が付かなかった。流石だわ。

マリーゴールド」のイントロギターフィードバック音とか「裸の心」のぽんぽん鳴ってる音とか、これよく聞くと歌が始まってもずっとループで鳴り続けてる。普通ポップスって顔しながらこういうブレイクビーツぽいのを密かに延々と鳴らし続けてるのラナデルレイみたいでかっこいい。

YOSHIKI

We Are The World的なドリームチームをさくっと作っちゃったYOSHIKIパフォーマンス

オフの時のサラブライトマンめっちゃ優しそう。

映画の印象もあるからロジャーテイラーのお爺ぷりに驚いた。

ロサンゼルスと中継だとタイムラグがあるだろうによくオケに合わせてピアノ弾けたな。

凄いスケール感だったけどやっぱりこの曲はまだ歌われる時期ではないような気がする。

Superfly

バロック調でのオーケストラアレンジは何回も聴いた「愛をこめて花束を」に新しい解釈ができて楽しかった。

普段のでっかい花束を抱えてくる様なパワフルなパフォーマンスもいいけど、ボッティチェッリプリマヴェーラの様な軽やかを携えたこバージョンも好き。

ミスチル

自分が歌いたいマイナーな歌を歌って見ている側にも響くものがあるのが凄いな。ミスチルというブランド力だな。

モノトーンで無機質なんだけどどこか暖かみがあるセットがちょっと丹下紘希ぽい。「IT'S A WONDERFUL WORLDから「I ❤️U」の頃が僕にとってミスチルが一番身近だったのでなんだか懐かしい気持ちになった。

ギターアンプ直刺しでドラムセットも簡素サポートメンバーストリングスピアノにかぎっていて(コーラスは被せ?)、機材がなるたけシンプルなのが潔い感じでかっこいい。

1番の終わりのコードマイナー調で暗いのが大サビの後で暖かい響きのものに変わってるのがベタだけど良いな。

石川さゆり

いつもの天城越え」だけど冒頭のピアノアルペジオが繊細な印象。

当然のように上手い。

星野源

浮雲はいそがしい。

思うことは色々あるけど、「期せずしてYOSHIKIの「Endless Rain」へのアンサーになった。」ということだけに留めたい。書ききれない気がする。

氷川きよし

メイク濃くなってから観月ありさと見分けがつかなくなってきてる。

視聴者が期待する派手な演出ってこういうのなんじゃないの。

「どうなっちゃうんでしょうね」

松田聖子

この曲カバーしてる人何人かいるけどかわいくみせてやろうって衒いがあるんだよね。本人は流石にすっきりしてる。

なんか歌詞セカイ系ぽい。

松任谷由実

合唱やる人多すぎてここにきてなんか見飽きだしてたから、冒頭の演出で「またか」とはやとちりした、すまん。

「守ってあげたい」は名曲カバーだと鬼束ちひろバージョンが好き。

シャツの柄の主張えぐいな。

正隆さん、JAF会報誌のコラム読んでます

棚ぼたとはいえ出川紅白で歌う未来とか誰も想像しなかった。

玉置浩二

20分くらいまえから時たま怒号が聞こえてた気がするけど、玉置浩二スタンバイでなんかトラブルあったのかな?

「田園」だからベートーベンの「田園」をモチーフにしてるのか。Superflyときも思ったけどオーケストラアレンジもいつになく拘ってたよな。

福山雅治

良くも悪くも星野源対照的パフォーマンス星野源が月なら福山雅治太陽みたいな人。僕みたいな日影者はなんか感覚が合わないな。嫌いじゃないけど。

まだ13回しか出てないのなんか意外だわ。

今剛は一瞬しか映らなくてもすぐわかるな。今剛とJマスシスぐらいだろそんなの。

MISIA

MISIAは鼻腔共鳴が半端なさすぎてたまに何言ってるのかわからないときがある。でもそんなこと気にならないほど歌が上手いからなんとかなってる、圧巻。

投票集計・蛍の光

後半はボリュームがすごくて疲れた面白かったけど。

サブちゃんの「今の若者世界を歌ってる」っつうのは的確なコメントだったと思う。ただコメント全体的に長かった。

ジャニーズ多かった。2枠をJO1とDISH//に譲るべきだ。

優勝旗ってどこに保管されてるんだろうね。

2020-11-27

笑いの原体験マンガによる違い

追記アリ)

すごいよマサルさん:“外し”た感じの意味わかんない感じが面白いと思う傾向。ホリケン的。

ギャグマンガ日和:なんかすごい勢いで突っ込むのが面白いと思う傾向

銀魂ギャグマンガ日和に近い+勢いよく、沢山しゃべるのが面白いと思う傾向 --現実でやると寒い

稲中言語化しづらいけど凄くおもしろかった記憶けがある。

追記

ギャグマンガ日和はつっこみ頼りじゃないという意見を頂きました。

ごめんなさいこの中だとギャグマンガ日和記憶が一番薄いのでちょっと的外れになってる可能性はあり。

勢いよく突っ込んでる回の印象だけ強く残ってるのかも。

他の逆マンガを思い出してきたのでそれも追記

浦安鉄筋家族チャンピオンギャグマンガの雄。下ネタパロディ、勢いのストロングスタイル。成長過程卒業していき、その後の影響は少ないと思われる。


王様はロバ:センス系。センス一本で戦う気概を感じる作品。これが好きな人現実ではボソッとおもしろいことを言うタイプ


脳みそプルン:マガジンギャグマンガを渋く支えた功労者ファンタジーオフビートな笑いで現実での汎用性は低い

LET'S ぬぷぬぷっ:同じくマガジンギャグマンガいぶし銀なるもあまり特徴の印象がない


久米田康治 作品かってに改造絶望先生」等:当初は下ネタ中心だったが作風が変化、自虐社会風刺系&おしゃれ系へチェンジ。これが好きだと自虐好きに育つ。

ねじ式伝染るんです等:世代じゃないのでわからない

2020-11-25

ツイッターオタク界隈へ。「二次創作してほしくない自称漫画家」の正体を教える

正体といっても実はあの有名漫画家だった!とかではない。ちょっと盛った。すまん。

ここ数年はてな匿名ダイアリーこと増田に生息しているとある書き手観測していた者だが、ツイッターの女オタク界隈がターゲットにされているので注意喚起したい。

今回の「二次創作してほしくない自称漫画家エントリはついに有名プロ作家が多数批判的に言及する騒動(https://togetter.com/li/1627453)になっており、増田民の一人としてああいう悪質な釣りを撲滅したいのもある。

TLに増田が回ってきた時、例の増田ではないかを瞬時に判断し、華麗なスルーを決めるためのTips集だ。

当該人物簡単プロフィール

二次創作してほしくない自称漫画家エントリを書いた人物を、ここでは便宜的に「反ポリコレ表現の自由戦士と見せかけて実際は女オタクフェミを叩きたいだけのIDすら出せないチキン増田」略してチキ増と呼ぶことにする。

チキ増はここ5年ほど増田に生息してフェミニスト・女オタク腐女子攻撃するために長文を投稿し続ける人物書き手属性を色々と変えながら釣りをして拡散を狙っている。

今回の自称漫画家エントリはすでに指摘されている通り去年あったBL二次創作してほしくない増田と同じくチキ増によるものと思われ、不自然なまでにBLを狙い撃ちした前回と違って雑に二次創作全般を殴ったために100倍殴り返されることとなった。

チキ増はもちろん漫画家などではない。二次創作文化オタク文化すら詳しくない。読者が「これは極端だけど似たような思いの漫画家はいるかも」と勝手に悪い部分を消去し都合のいい部分だけを拡張して話題にしてくれることを喜ぶ人物だ。女オタクが叩かれて萎縮すれば元エントリ批判されようと結果オーライなわけだ。

チキ増文体

チキ増はまず文体に特徴がある。

基本的ツイッターで回ってきた増田が長文であり、フェミポリコレ表現の自由・女性向け同人腐女子BL)を扱う内容であればチキ増出没率が非常に高い。

チキ増の主張

特徴的な主張は以下のとおり。


基本的には「女むかつく」という内容をネット上の話題に混ぜて投稿しているだけである

揉めさせ屋、通称メサという言葉が昔あったが、ささいなことで学級会を勃発させて同人女が疲弊したり叩かれるのを楽しんでいるふしがある。増田などアカウント名すらない時点で愚痴垢以下であり、議論材料としてまともに扱う対象ではない。2ちゃんまとめサイトに載っている嘘エピソードと同じだ。愉快犯によるフェイ情報を信じてはいけない。

そもそも増田は2年ほど前に殺人事件を起こした人物が常駐していた場所でもあり、攻撃的な内容を繰り返し投稿するような依存者は危険人物可能性が極めて高い。絶対拡散すべきではない。

内容を信じ込んでいる人には「あれ増田に生息してるチキ増ですよ」と教えてあげるといいかもしれない。


以下はもう少しこの話題に興味のある方のために素人プロファイリングした結果をまとめておく。

チキ増行動パターン

 →批判しているアカウント特にフェミニスト)の過去発言を漁って矛盾ダブスタを指摘する

 →「二次創作されるのが嫌いなクリエイター」「周囲の同人女に迷惑をかけられた非オタク女」として困っている話を投稿同人女の感情漫画がバズってからはこの手法が増えた)

 →「腐女子は表に出すぎだから検索避けしろと言う腐女子」などのペルソナを使って攻撃日本BLゲイへの加害という主張も多い。

ここで言う話題になった、盛り上がったというのはホッテントリに入ったことを指す。チキ増の観測範囲いかに狭いか分かるだろう。

フェミ叩きの例

ライターアルテイシア氏はジャンプを叩いたせいでチキ増に粘着されている。増田アルテイシア検索して出てくる長文を見ればチキ増長文のパターンが分かるだろう。

読んでもいないアメコミやジャンプを語るアルテイシアさん

引用追記モリモリ長文。記名記事増田反論する虚しさはないのだろうか。

この増田ってさあ・・・

婚活増田を叩くチキ増。上記アルテイシア叩き増田自分が書いたと引用しているが、自増田引用もチキ増の特徴。

性犯罪を行わない善良な男が「性差別や性暴力の話になるとケンカになる問題」について解説する (追記あり)

表面的に女性の性被害に同情的な文章に見せながら、でも女性加害者だよねーという結論ブコメ引用追記長文、これぞチキ増。

婚活夫婦喧嘩話題に出没することから分かる通り、チキ増の関心はオタク表現の自由ではなく「女」。婚活増田フェミニストでは全くない(むしろ逆)のだがそれでも叩くのだからフェミダブスタ指摘すら目的ではなく女であれば叩くのがチキ増。

二次創作オタク叩き

ファン活動としての二次創作を許容しなければならない空気感と文化を破壊したい

炎上が大きくなってきたので消したチキ増。実はこれだけでは判断がつかなかったが、下記エントリと「家族を養う必要があるため二次創作許可にしたいと編集に言いにくい」という細かい設定が丸かぶりしており、これだけ執拗にやるのはチキ増くらいだろうと判断

とある商業漫画家からBL二次創作同人の民へ告ぐ

二次創作BL腐女子というチキ増の攻撃対象が揃っている点、倫理観やら検索避けを推奨するなど話が具体性に乏しい点、追記つきの長文とチキ増度はかなり高い。

ロリエロ同人誌の謝辞にフェミニストの垢を載せてよいか?

はてブでこれ系の話題が出ると即座に長文投下するチキ増だが、ここでは2017年に起きたpixiv論文問題増田へのリンクを貼っている。トラバブコメで散々批判されていたのに自説が正しかたかのように偽装トラバできちんと「当時も著作権法32条だけですましたらあかんというのが主流」「論文は削除されたし当事者懲罰うけてるはず」と突っ込まれたが普段どおりスルー

しかしこの pixiv論文増田猥褻という単語を「普通日本語としては単に「エロい」って意味なので」等と書いているあたり表現規制を論じるにはお話にならないレベル。女叩き目的で書かれた疑いもすでに指摘されている。

BL腐女子叩き

twitterのBLポリコレ論争が面白すぎる

チキ増文体追記長文。ここでは「創作するオタク」を名乗っている。相変わらずフェミポリコレ矛盾を叩く内容で、ブクマに細かく反論するわりにタチネコ固定はポリコレ違反ではないというゲイの方のブコメスルーしている。

ツイートに対してはanond:20200710101458このトラバリーで綺麗に反論されている。

BLは存在自体がポリコレに反する……で、だから何?

ブクマが集まると嬉しくなるのか新たにエントリ立ててまで追記するのもチキ増の特徴。極論をぶち上げてブクマを稼いだ後に追記してポリコレ反対なだけで女叩きではないと偽装するのもよくやる手口。発端となったツイート主が作ったスライドにチキ増作の増田URL引用されており、キナ臭いものを感じてツイート主をしばらく追ってみたが「女性インターネットフリーライダー」という主張の方のようです。インターネット男性が全て作ったものからとのこと。

シスがトランスの役を演じるべきじゃないなら女性BL作家は廃業すべき

上記BLポリコレ問題増田自分引用するチキ増。しかポリコレ論争では「ワイも自分創作するときにはそれなりにポリコレ派っすよ」と言っていたはずが、ここでは「ポリコレじゃない創作をしている者同士、仲良くポリコレ押し付け抵抗しようぜ」と言っており矛盾が激しい。

anond:20201123012701

フェミニスト自認腐女子とナマモノについてという増田へのトラバだが、確実にチキ増文体。なお元増田に関してもチキ増っぽいフェミ腐女子ダブスタ叩きが含まれるため自演可能性が高い。二次創作されたくない自称漫画家増田差別心むき出しはてな民増田と合わせて3連休活用してホッテントリ量産に勤しんだらしい。ほかにやることはないのですか。

anond:20201123162127

上と同じ増田へのトラバだが腐フェミという単語が使われている他、まるでBLポリコレで燃やされてほしいと願うような内容が興味深い。これより少し前に投稿された似た内容の増田もあり、日本BL海外に見つかったら消されると思い込んでいるところが共通している。本音ではBLが燃やされて腐女子が叩かれてほしいのでありポリコレ反対を主張したいわけではないのがはっきり分かる。

Twitterでフェミニストとして活動されている方のツイートを見た腐女子

一見チキ増っぽくない構成だが、長文・追記フェミダブスタを叩く内容・そして何より「腐フェミ」というチキ増特有単語が使われている。腐女子なりすましお気持ち長文っぽく仕上げているつもりだろうが、なぜか昭和高齢オタク臭のする文体のためネカマだと見破られている。

フェミという単語だが、増田では2016年くらいから使われていた形跡はあり当時からとあるブクマカも使用していた。近年さらに数人のブクマカがこの単語を使うようになっているが限られた人しか使っていないためこの単語に注目するとチキ増関連の動きを追いやすい。twitterで”腐フェミ”と検索するとごく限られた人間しか使っていないのが分かって面白い。

リベラル叩き、はてサ叩き

またも差別心をむき出しにするはてな民

分かりやすいチキ増文体。いつも一方的にやりたい放題のブクマカを引用して反論するのは正義と思ってるふしがあるが、それを増田でやる時点で同じ穴の貉という。ブクマカに敵愾心を抱く様子が例の犯人連想させてつらい。

【#表現規制】津田 正太郎教授の規制論法の小ズルさ

一見するとまともな主張に見えるが、表現規制論者は規制を進めた功労者として地位高まる等と陰謀論を唱えており不気味。注目してほしいのは【#表現規制】などとタグをつけつつ実は表現規制に反対する立場を取っていないである津田教授の「小ズルさ」をあげつらっているだけで表現の自由を守ろう等の主張は一切していない規制議論まわりでムカつくリベラル論者がいたので殴りたいだけであり規制議論本体には一切関心がないのが見て取れる。

しかしフェミさんや反差別界隈は大暴れをして順調に自滅しているよね

おそらくチキ増と思われるが、ブクマトラバもつかなかったため追記せず放置した例もひとつ。ここでも表現の自由を正面から訴えるのではなく「貴方の言い分を敷衍するとこうなりますよね?」と実際には言っていないことまで拡張して矛盾ダブスタだと叩くのがチキ増。



例えばある日のホッテントリに「BL人生救われた腐女子の話が共感を呼ぶ」というtogetterがあったとしよう。翌日までには「BL人生壊されたゲイが思うこと」などのタイトル腐女子を叩かせようとする長文増田を投下するのがチキ増。BL潜在的に持つ加害性を正面から議論するのではなく、BL腐女子を最大限に悪く見せる手法を取る。自称被害者のマイノリティはたとえ自称であっても批判しにくい心理を利用する姑息な態度である。また、チキ増が増田を使うのは匿名によってペルソナを使い分けたいという理由以外にもネット何となく蔓延する「匿名での発信は利益を期待しないからであり信頼できる」という雰囲気を利用しているものと思われる。

このように、チキ増に非常に特徴的なこととしてもし〜〜だったら〜〜になるかもという思考実験をそのまま実話として投稿するという手法が挙げられる。藁人形論法藁人形を演じてみせるのである。そして「この増田は極端だから同意できないが内容から連想される思考実験議論面白そうだ」「言い方を間違えただけで〜〜ということを言いたかったんじゃないの」と言いたくなる心理を利用しブクマ言及を増やす作戦なのだ

チキ増が目指すものとは

フェミニストへの叩きはネットでよくある論法をそのまま使うので分かりやすい。女性向け同人BL等を攻撃する場合、女オタクによって被害を受けた人物を騙って遠回しに叩かせようとする手口が多い。ただし今回の自称漫画家のように見る人が見れば一発で嘘と分かるレベルのディティールの粗さがある。つまり同人はエアプであり、おそらくは女性向けどころか男性向けの読者ですらなさそうだ。男性向け同人を守りたいタイプオタク増田東方アイマスなど有名作品を挙げて論じることが多いのだが、あれだけ長文を書いているチキ増はそれをしない。つまりオタクですらない可能性が高い。

ならばなぜオタク表現の自由について長文を投稿するのかといえば、本当の目的表現の自由議論ではなく女叩きだからだろう。表現の自由論者に女叩きが多いため賛同を集めやすいと踏んでいるようだ。

「でも表現の自由は大事だし」と思う人は、その真剣な関心を利用されている。上述のとおりチキ増の目的表現の自由議論ではない。表現の自由を守ろうとする人物漫画家自称して二次創作呪いをかけるだろうか?ゲイの抗議を受けてBL界隈が萎縮したらそれ以上に炎上の多い男性向け表現が今以上の批判に晒されないはずがない。世の中の男性向け表現ゲイを含めマイノリティ差別をしていないわけないんだから

pixiv論文問題というエントリを隅々まで読めば、この人物二次創作男性向けも含めたオタク表現知識思い入れも持っていないことが分かる。今回も「(ゴロの方々とは、「金」という共通言語があるので、非常にわかやすく話し合いができると考えています)」などとまるで同人活動は金目当てにやるもののような印象操作をしている。「あくま中立な、事情をよく知らない立場による投稿」を装って女叩きをしたいだけなので結果的二次創作全体や男性向けオタクが窮地に追い込まれようと知ったことではないのだ。

チキ増の長文には日常的に女叩きをするブクマカが多数揃ってブクマをつけるため注目を集めることが多い。はてブアプリ以外ではブクマ確認するのが面倒な状況が利用されているので、(株)はてなにはもっと意識を高くもてと言いたい。

まとめ

文字数制限で別エントリに分けた。→anond:20201125173701

2020-11-16

乗り遅れるなビックウェーブに。バブル真っ只中の配信界に。

配信者達の努力コロナブーストが加わって今ネット配信は史上最高峰の伸びを見せている。もはやその盛り上がりと経済効果動画勢も無視できないレベルになってきた。

ただ海外に比べると日本配信界は独特の進化をし、混沌を極めている。まさに配信戦国時代だがそれを3つにグループ分けしつつ解説する。

二次元

 主にvtuberが中心の枠組みだ。代表格はにじさんじやホロライブで、主にyoutube媒体としている。億単位で稼いでいるであろうvtuber複数存在したり、コンビニコラボしていたりする、とんでもなくばブリーな集団だ。今の配信界の異常な盛り上がりを作った功労者ともいえ、日本どころか海外からの人気も高く、海外版としてデビューしたvtuber(Gawr Gura)は二か月で登録者130万と、その世界的注目度は計り知れない。ここまでの躍進の理由は二つ考えられる。配信vtuberコンテンツの相性が良かった事(コメント読みやスパチャなど)と、【企業】というものの強さだ。

 今のvtuber達の特徴は奇抜なキャラ付け大人数であり、アイドル的な売り方をされている。これた非常に似た盛り上がりを見せたコンテンツを覚えていないだろうか。そう、秋元康尊師引きいるAKB、〇〇坂であるリアルアイドル成功例を企業の力で配信に実現したといっていいだろう。オタク女の子が集まってキャッキャ言ってるのが大好きなのだしかvtuber達は異性の影も薄いし、オタクの大好きな話をしてくれるし、なんならスパチャを飛ばせば下ネタまで反応してくれる。日常系アニメが毎年流行オタク界隈で流行らない訳が無いと言えよう。このまま勢力を伸ばし続けて日本配信vtuberとしてしまうかどうかは見ものだ。尚、この枠にはすとぷりや歌い手等顔を出さずに1枚絵で活動している配信者も入っている。(vtuber男性人気だが、こっちは圧倒的に女性人気)まぁ、右下にちょっと動く絵がついてるかついてないかの差であってほぼ変わらないので説明割愛する。

②ストリーマー

 配信者とストリーマーって同じじゃね?というのは正しい疑問であるが、ここでは今海外スタンダードスタイル配信を行っているという意味でこの名称にさせてもらった。代表各はDeToNatorやcrazy racconなどのプロゲーミングチームで、twichやOPENRECを媒体としてる場合が多い。元プロ、現役プロの華麗なプレイ配信し、その切り抜きをyoutubeに上げるという二段構えのスタイル海外での「配信」はほぼこのスタイルであり、世界一の配信者として名高いshroudやninja、Tfueも同様だ。彼らのような海外ストリーマーが大富豪になり、大注目されていたにも関わらず、日本のストリーマーは長年あまり日の目を見なかったと言ってもいい。これは日本がesports後進国であり、ゲームが上手い奴が尊敬される文化が薄かったのが原因かもしれない。しか日本にも徐々にesportsが浸透し、オンラインゲームフォーナイトやAPEX)の人口も増えたことに加え、従来はコアなゲーマー視聴者の中心だったがvtuber動画勢のyoutuberとも積極的に絡むことで一般層にも存在が浸透したことで徐々に追い上げを見せてきた。しかしまだまだ①と③には及ばないのが現状だ。ただ、youtube以外のサイトでの配信専属契約であることが殆どなので収入でいったらそこそこ貰ってそうだが。

ニコ生上がりの怪物

 ①と②の配信者がランキング上位の殆どを占めるのが今の日本であるが、日本配信文化は10年ほどはニコニコ生放送が中心だった。(それでも日陰だったが。)しかvtuberバブルによって日本古来の配信者は地の底に落とされた。配信を見る人口は何十倍にもなっているにも関わらず彼らへの恩恵は無かったのだ。女性配信者に至っては少しでも人気があった生主ほとんどvtuberになってしまったのでもはや残っているのはエロASMRぐらいである。なんならそれすら持ってかれた。しか例外は2人いる。というかこの枠組みはほぼこの2人専用である加藤純一(うんこちゃん)とコレコレだ。①と②で代表格を合わせて4つの企業(チーム)を出したが、この二人はその企業が総力を尽くして集める人数を個人で出すことが出来る、規格外の人気を持っている。日本一の配信者は誰?という質問の答えはこの二人のどちらかを出すことが正解だろう。この二人の配信は「人を集めるメソッド」が詰まっているともいえるので、明らかに彼らを意識している配信者は多数いる。(①でいうと兎田ぺこら、鳴神裁など。)他の配信者が①と②の勢力に押しつぶされた中でこの二人だけが圧倒的な人気を誇った理由は、立ち回りのうまさと替えの効かないコンテンツだったからと推測される。①②にはない個人からこそできる強みもあるだろう。逆に言えばこの2人の配信者がvtuberに押しつぶされたその時は、日本では配信者=vtuberになる時である。この二人がバブルによる視聴者数のインフレにどこまで乗り切れるかは見どころだ。

2020-10-29

anond:20201029203254

誰が功労者かなんてのは

たつきがクビになった時、愚鈍な奴でもけもフレ2とケムリクサのどっちが面白かったかで大概分かりそうなもんだけどな

わからんやつはわからんのかな?

言葉は通じるのに話が通じないそれは奇妙な(略)

2020-10-17

岩倉市ってなんで岩間市に改名して観光に役立てようとしないんだろ?

功労者だろ

2020-10-12

anond:20201012162822

悪人からだけじゃなくて、一般人ひき逃げは即逮捕だったんだよ。その人が叩かれているのは、平等逮捕されず謝罪もせずなんならWikipediaを書き換えるなど犯罪スレスレなことをしたからですよ。

普通に逮捕されて反省している人はそこまで叩かれない。原発関係者という国の功労者上級国民扱いに命の不平等さをかんじたの。

あなた他人罵倒されているのを、自分に向けられている気分になる自他の境界線曖昧な人だと思う。前の私みたい。

村上春樹ノーベル賞を取ることは100パーセントない。

毎年、この時期になると村上春樹ノーベル賞を取るんじゃないか、と話題になる。

で、なぜかハルキストや母校の関係者は本気で受賞を信じて、そのたびにガッカリするわけだが、彼らはノーベル賞特性をまったくわかっていないと言っていいだろう。

断言するが、村上春樹ノーベル文学賞絶望的だ。

なぜなら、ノーベル財団村上春樹に受賞させる理由が、まったくないからだ。

理系部門と違い、平和賞文学賞は受賞理由政治性を重視しているからだ。

平和賞文学賞は、功労者や優れた結果を残した人に与えられるわけではなく、ノーベル財団から世界へのメッセージ意思表明に近い。

たとえば、2016年ボブ・ディランに関しては、ドナルド・トランプ代表されるような排他的ナショナリズムに傾きがちな人々に対して、「あの頃の公民権運動戦争反対燃えた、反骨の気風はどこに行ったんだ?」というメッセージに近い。ボブ・ディランが良い歌を作ったから受賞、ではないのだ。与えるべき受賞理由メッセージがあるとノーベル財団判断たから与えられたのだ。これがジョン・レノンが生きていたら、100パーセント彼に与えられただろう。

莫言アリス・マンローに与えられたのはアジア文学女性文学に目を向けましょう、というメッセージだし、それを通した一部の国や差別の現状への牽制である

これに対して、村上春樹はどうか?彼が受賞したとしても、なんのメッセージにもならないのである

村上春樹の特徴はその無国籍性や非政治性であり、それが理由世界的にも売れているのだが、それゆえ、ノーベル財団が彼に受賞させる理由がないのだ。

村上春樹ノーベル賞を受賞しても、世界に対してなんのメッセージにも、牽制にもならない。

それを意識してか、最近村上春樹政治的なメッセージを受賞コメントなどで言ったりしているが、どれも抽象的なお題目で、彼が言う必然性がない。彼の国籍や生い立ちに裏付けされた「凄み」がないので、受賞にはほど遠い。

ノーベル賞アイデンティティ政治性、そして文学性が合わさり、さらノーベル財団が伝えたいメッセージ合致した人物に与えられる。村上春樹はどれも欠けている。ノーベル賞とは一番遠い人物だと言っていい。おそらく、次に取るのはサルマン・ラシュディだ。

村上春樹ノーベル賞を取ることは絶対にない。彼はただ「すごく人気がある」というだけで、受賞させるほどの理由がない。音楽でいえば「GLAY」や「ラルク」みたいなもので、彼らがいくら人気でも、政治的に権威ある賞を取らないのは当然だろう。

2020-09-12

【#表現規制津田太郎教授規制論法の小ズルさ

法政大学 社会学部メディア社会学科の 津田太郎教授

このようなtweetをした。

Shotaro TSUDA @brighthelmer

@tekidanhei 作品は常に批判に開かれています批判する自由もあれば、その批判さら批判する自由もあります批判を受けて変えるのも、変えないのも制作者の自由です(強制できないですし)

「つまらない」等々は許されるのに「ジェンダー描写違和感がある」という批判が許されないのはおかしくないですか? 2020-09-11 13:12:58

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1590878

ツッコむにも脱力するような、恥知らずレベル低い詭弁だ。

 

 

1.「つまらない」という批判と「ジェンダー描写違和感が~」という批判は同等か?

結論から言って、そんなわけない。

 

まず、つまらんという意見別に対応必要としない。

まらんというのは個人意見しかないことが明らかだし、他の人にとっては面白いかもしれないし、結局は売上次第だ。

(実写進撃の巨人がどんなにクソ脚本だと言われたって、興行さえ成功してれば町山さんは勝者の顔をしたはずだ。)

 

一方、性差別的だというクレームはそんな軽いものではない。対応強制される。

個人感想などではない絶対的善悪の話になり、企業クリエイター利益や名声やキャリアを脅かす。

 

 

自分の今回の「ジェンダー描写云々」のクレームをありふれた「つまらない」と同じようなものだったと自己弁護する津田太郎教授は、

本当にこの2者の扱いが同じでも満足するのだろうか?  

ジェンダー描写違和感が~」という批判が「つまんねw」という感想と同じように制作サイドから無視対応されたら納得し満足するのだろうか?

しないだろう?

  

 

2.攻撃に失敗すると「そう大した攻撃は試みてない」と言い出すやつ

津田太郎教授のように「ジェンダー描写違和感が~」という批判をする人は

自分のそのクレームを「つまらない」のような批判よりはるかに重大だと思っているはずだ。

 

 

今回の津田太郎教授だって

事前に期待した通りに賛同の声が集まってきていたなら、

「そうだろうみんな?これは大問題なんだよ!」と意気上がったはずだ。

 

  

だが不幸にも自分攻撃が失敗し、付けた火が逆流しかねない気配になってきたので、

「つまらないという感想と同じこと」「そんな大した指摘はしてない」と言い出してるだけだ。

 

 

余談だがこれは表現規制を目論む人にわりと共通仕草だと思う。

気持ち悪いショタコンに対し「小児性愛は生きてるだけで周りを不幸にする嗜好!小児性愛者は息をするな!」レベルまで突っ走っておきながら

火が逆流してきて自分達が批判の目に晒されてると気づいたら「twitterで大っぴらに書くことのマナーを注意しただけなのに!」となる。

 

形勢のまずさに気付いたとたん自分攻撃を後から大幅に割り引いて、

「こういう大人しいことしか言ってないのにすごい過剰反応された―」と汗まみれの顔で被害者ポジションになろうとする

これは小学生時代口喧嘩でよく見た仕草だが、いい大人が真顔でやるのはどうか?

  

 

3.強制意図しなかったのではなく、強制に失敗しただけ

小学生がその詭弁戦法を取れるのは口喧嘩なら言った言わないの地平に逃げ込めるからというところもあり、

ログが残るところでそれをやるのはある意味小学生より頭が悪くないだろうか。

  

  

津田勘太郎教授の今回の発言ログが全部残っている。

たとえばこうだ。

 

 

・「リメイク銀英伝に火をつけていっちょ手柄立てたるぞー」開始時の津田太郎教授

Shotaro TSUDA @brighthelmer

銀河英雄伝説リメイク。3期以降も続くのかな。

もしそうなら、男女役割分業の描き方は変更せざるをえない気がする。アニメのままだと、さすがに時代にそぐわない。

作品として大変に面白いのは踏まえたうえで。…なんてことを書いたら炎上するかな。2020-09-11 11:41:52

予想外に流れが悪くて釈明モード津田太郎教授

Shotaro TSUDA @brighthelmer

@tekidanhei 作品は常に批判に開かれています批判する自由もあれば、その批判さら批判する自由もあります批判を受けて変えるのも、変えないのも制作者の自由です(強制できないですし)

「つまらない」等々は許されるのに「ジェンダー描写違和感がある」という批判が許されないのはおかしくないですか?2020-09-11 13:12:58

「変更せざるを得んぞ!時代に許されんぞ!」って言ってたのに

「変えるも変えないも制作者の自由です」「強制できないです」って、嘘つけえ? 

 

「お?お?お前らこんな、新妻料理させるような性差別的な描写盛り込んじゃうの?

 今の時代にそんなの許されると思ってるの?

 世間が許さんぞ?炎上させちゃうぞお~~~~~?www」

ぐらいのノリだったくせによ。

 

強制されるべきでないとは1ミリも考えてなくて、単に強制する空気の炊きつけに失敗しただけでしょ?

 

 

4.もし今回の攻撃が上手くいっていたら

撤退モード津田太郎教授の 

批判を受けて変えるのも、変えないのも制作者の自由です(強制できないですし)」や

「つまらないというのと同レベル他愛ない感想じゃないか」のような言い逃れ

端的に言って恥知らず大嘘だ。

  

今回のこの「アニメ銀英伝性差別的な作品だ、有害作品だ」という叩きの流れに上手く火が付いていれば

制作会社は謝罪文章を出さざるをえなくなり

監督謝罪をしたうえで身を守るためにSNS等を全部ロックして自閉モードに移行し

すでに放映開始してる作品スケジュールを大幅に変えて作り直しになり大損害を出し

もちろん出来ているものを捨てて作り直すための予算もかかり

プロデューサー監督の今後のキャリアは暗いものになっただろう。

   

ここには明らかに強大な強制力とカタストロフィがあり、自由などない。

そしてこんなことは素人講釈されずとも

法政大学社会学部メディア社会学科の津田太郎教授自身が良く知悉するはずだ。

 

なのにこんなくだらない詭弁言い逃れを書いた。

自覚的に明らかな嘘を吹いて誤魔化そうとした。

心の底まで真っ黒ってことだ。

  

 

5.規制論者のノーリスク撤退を許さない方がいいのではないか

津田太郎教授による炎上アクション理想的にうまくいった場合について、

差別コンテンツ作成者として告発を受けた側の制作陣の破滅的に暗い運命は上で書いた。

 

そんな制作陣の不幸と裏腹に、

銀英伝炎上謝罪&作り直しをさせた「功労者」として、

えびす顔で手柄を受け取ったのはもちろん津田太郎教授だったはずだ。

仲間の界隈で地位が高まり、そちらの方面から取材も増え、講演や原稿の依頼も来て、法政大学学内でのプレゼンスも上がる。

 

もちろん自己顕示欲自己肯定感や全能感と言った精神的な報酬も大きい。   

今の時代ネットで派手に騒いで表現規制を仕掛けるインセンティブ豊富にあるのだ。

とても栄養価の高い海が広がっていると言ってもいい。

 

特に自分正業や実生活実存の部分が不調な人などにとって、

世間の人気作や大きなプロジェクトにこの種の炎上を仕掛けて大火事にして頓挫させその主役になるというのは

かなり抵抗が難しい魅力を見せているのではないだろうか?

 

失敗しても低いリスクコスト撤退して何度でもチャレンジできるとなれば、既にこのチャレンジ常連層もいる。

黒子のバスケ脅迫魔が逮捕されないための小知恵を付けたような感じの存在

彼等彼女等がそんな放火常習犯のような不毛な行動を習得した原因として

放火行為の初回にそのリスクコストを感じなかったから」という要素を否定しきれるだろうか?

 

 

6.津田太郎教授まとめ

とにかく津田太郎教授という人のtwitterでの立ち回りは全般的な「小ズルさ」が最も目につく。

Shotaro TSUDA @brighthelmer

@magicaltina 昔のものはもうしょうがないのですが、これから作るものについて「作り手の本意ではないところで」摩擦を生まないというのは割と大事なことではないでしょうか。

そのさいに何が摩擦を生むのかを知っておくのは大事なことだと思います

徹頭徹尾第三者風の口ぶりだが、

ヤンユリアンとフレデリカという単なる3者のキャラ付けと掛け合いに

「変更せざるを得ない」「今の時代にそぐわない」として摩擦の存在を主張し

盛んに大声で叫びまわったのは津田太郎教授本人なのである

 

他のファンいくら「そうは思わない」「この3人がこうなだけ」「そもそも現代の話じゃないぞ」と反論があっても「いいや摩擦はあるのだ!」と頑張る。

まり、「何が摩擦を生むのか知っておく」とは、津田太郎教授の御教示を受けるということでしかない。

 

これはマナー講師と全く同じ論法ビジネススタイルだ。 

仕事能力関係ないところで評価を下げられないために正しいマナーを知っておくのは大事なことです」

と言って、ほとんどの人が気にしてない・知りもしない・下手したら当人が作ったマナー常識を教える商売

  

 

Shotaro TSUDA @brighthelmer

@higenomorita もちろんそれは、個人感想です。ただ、集合的価値観というのは存在しまし、変化もします。

多くの人によってかつては問題なく受け入れられていたものが、時代が変わったことで大きな反発を呼ぶということは当然にありうることです。

それを踏まえて、これは今だとしんどいだろなと判断した次第です2020-09-11 13:56:28

自分違和感を感じた≠その描写はまずい」と指摘されての応答。

個人感想だと認めた直後に集合的価値観」「大きな反発を呼ぶ」のようなクソワード・クソ論法を駆使し

自分の主張が多くの人間に支持されている風に匂わせるという典型的詭弁披露

もちろんエビデンス等無し。

 

 

社会学は随分楽な学問のようだし

表現への火付けは簡単出世の道である

 

 

追記

deztecjp 言葉が強いので確認したいが、津田さんの使ったような規制論法は「してはならない」レベルの話だと思っているのか、「言論の自由範疇だが、この逃げ方は小ズルい、と批判しておきたい」くらいの話なのか。

2020/09/12 リスト yellowyellow

質問ありがとう

 

津田さんの使ったような規制論法」がどの部分を指してるのか正確にわからないんだけど

表現を強く批判すること自体ダメなわけはない。この増田読んでもらってればわかるよね。

 

ただ、「お前は表現差別助長をした」とか「お前は表現セクハラをした」という重い罪状ダウトを掛ける時はこれは戦争だろ。

そのダウトが通れば相手を殺すんだからダウト不成立ならお前が死ねよ?ぐらいには思ってる。

  

差別とかセクハラというのは一発アウトなことじゃん。

それを相手がやったって主張するのはよっぽどのことじゃん。

社内で同僚のAさんについて「あの人はセクハラをした!」っていきなり社内中に触れ回ったら、

それが事実ならAさんが死ぬ(当然!)し、もし間違いだったら触れ回った奴が死ぬよね?

 

そういう当たり前の道理を身に着けてほしいわけ。

殺すか殺されるかの覚悟もなく自分の主張の責任取る気すらなくやってんならなんでそういう殺す言葉を使っちゃうの?って思うわけ。 

  

「どこが差別なの?」「セクハラという言葉定義すら無視するの?」みたいな反論に再反論できなくなったら

「ただの感想を言う自由もないのか―」「もうちょっと気を使ってと言っただけなのに過剰反応された―」って、

当初の重い告発から大幅に割り引いて軽いボヤキを言っただけみたいにすり替えて逃げを打つじゃん。毎度

当初は心臓刺しに行ったくせに。

 

津田太郎教授の喋り方も全編にわたってそういう、

自分相手心臓狙って刺しに行くけどそれは自分がやってるんじゃなくて

集合的価値観だの社会だの時代だのがそう言ってるんだという言い方になってるんだよね。

 

それで自分安全に逃げ道を確保しながら一方的に刺しまくれると思ったわけじゃん?

そういう小ズルい計算通りにはさせねーから

決闘を吹っ掛けた以上、みごと相手を殺すかもしくは自分死ぬかどっちかにしてもらうから

自分が不利になった途端「いやいや決闘なんかじゃないですよ?」って誤魔化しながら決闘場出て行こうとしてる奴の肩を掴んで引き戻す話。

 

本当に許せん表現だと思うなら規制を唱えることだって全然ありだと思いますよ?

でもそれは、きちんとした殺す顔をして返り討ち死ぬ覚悟も用意して取り組むことじゃないの?

なんでちょっと形勢が悪いぐらいで「そんなこと言ってませんよ?」って逃げていくの?そんな軽い気持ちでやってんの?

 

 

津田太郎教授が言いたかたことが本当に「ただの感想」なら(それがだっせえ逃げ口上卑怯な嘘であることを我々はみんな知っているが)、

相応の注意を持って、誤解される余地なく「私はこういう描写の方が良かったな」「私はこういう感じで見たかったな」という言い方をとればなんでも言えただろ。

自分趣味自分感想として何かいときはそういういい方すりゃいいだけ。

「私は嫌いだ」「私にはつまらんかった」という言い方なら何言ったって勝手

けど津田太郎教授はそういう言い方じゃなかったよねえ。

2020-09-11

VTuber 楠栞桜さんのファンによる言論統制もどきへのお気持ち

麻雀界に属する人間の、一種備忘録お気持ちとして。関係ない方にとっては怪文書です。

事の流れは以下の通り。

1.とある麻雀プレイヤーAさんが、楠栞桜さんのゴースティング(※)疑惑検証記事RTする


2.それを見た楠さんファン野次馬が「それに触れるのはマズい!」「ゴースティング疑惑に対する反証動画作成してるから、もうちょっと待ってくれ」等、Aさんに懇願リプ、引用ツイを行う


3.Aさんは「触れる気はない」と表明するが、楠さんファンは「予定狂わせないでくれ」「時間下さい」等と次々に発言



4.Aさん、RTの削除をする

5.それを受けて、楠さんファンがAさんに対するリプや引用ツイを削除する


以上です。

Aさんはゴースティング疑惑に対しての記事RTしただけで、直接何も言っておらず、その後に触れる気はないと発言しているのに、何故ファンの方や野次馬の方は執拗RTの取り消しを懇願するのでしょうか。そしてファンの方が、その懇願ツイを削除する意味とは?

楠さんは(疑惑はともかくとして)、間違いなく麻雀界を盛り上げて下さった功労者の一人なのに、楠さんを取り巻く方々が、麻雀界の言論統制を行うのは、本当に意味が分からなくて、怒りを覚えるのですが……。楠さんの巧妙なアンチなのでしょうか……。


麻雀界の人間としては、楠さんのファンでもアンチでも野次馬でも、お願いだからそういうのは止めてくれ、って常々思っています

まぁ、楠さんのファン麻雀界を「こんな業界」って揶揄されていらっしゃる方もいらっしゃるので、これ以上お互いに関わらない方が賢明ですよね。麻雀プロ複数人disってる楠さんファンの方もいましたし……。恐ろしい事です。


と言うか、楠さんがお仕事貰っていた麻雀界を「こんな業界」呼ばわりしたり、他の麻雀プロの方を「麻雀で飯食ってる奴ら」とか言ったりするなんて、凄いですね……。楠さんの麻雀配信活動全否定じゃないですか。ファンの方が楠さんを否定してどうするの……?


以上、お気持ちでした。


ゴースティングとは

麻雀において相手の牌を盗み見る不正行為

楠さんは複数配信において、対戦相手配信を見て、この不正行為をしていたのではないかとの疑いをかけられている。

※ここに書いた理由は、Twitternoteだと楠さんの話題を少し出しただけで、ファン及びアンチ、そして野次馬が凸して言論統制してくるからです。(経験済)

DMまでしてこないでくれ頼むから…。

※こんな事で言論統制とかくっだらねーと思うかも知れませんが、麻雀界も疲弊してるんです。察して下さい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん