「意見」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意見とは

2017-10-22

anond:20171022182120

向こうの意見も聞かないまま一線超えるとか言い出すってヤバくね?

刑事事件になる前に仕事やめることオススメする

みんな選挙行った?とかw

職場で「衆院選期日前で行った!?」とか聞いて回ってる人々へ。一日中選挙に行きましょう」って放送してるお役所さんへ。

もういいかげんやめろよ、正直おせっかいなんだよ。

衆議院参議院の違いとか小選挙区比例代表の事もわかっていないような連中に「投票行った方がいい」とか言って何になるのよ?民主主義からみんなの意見総合しないとね♪うん。でも新聞政策もまともに読めない様な連中を無理やり投票させて何になるのよ?いーんだよ、行かなくて。いいんだよ、投票率低くたって。ある程度今回の選挙重要性をわかってる奴らだけが投票すれば。親ならば(家庭の事を考えて)小学生の子供に家計判断とかさせないでしょ!?親ならば自宅の玄関前でツバ吐きたむろしてるヤンキーに注意するかどうかの判断をさせないでしょ!?田舎ヤンキー消費税あげるかどうかとか聞いてもしょうがないでしょ!?それと一緒。判断するだけの基礎知識がある人だけが投票に行けばいい、その方が選挙に行ったあなたの一票の重みが増すのだから

リベラルは、なぜ子育て支援をやろうとするの?

保守主義「家族」価値を重視するとか、国家主義人口を維持したがるのは分かるんだけど、リベラル子育て支援を訴えている理由が分からない。

子供を生むかどうかが個人自由なのだとすれば、社会はいっさい手助けするべきではない。

人がふつう趣味や遊び方をするとき社会はその自由保障するけど、手助けをしてあげないことと同じだ。なぜ子育てだけは特別扱いなのか?

  

  

  

例えば「東京保育園を増やすべき」というのも、意味が分からない。

東京マイカーを所有したければ、相当な高収入必要になるわけだが、それが負担できない人はマイカーをあきらめる。もしくは、マイカーを持ちやす地方に引っ越すのが妥当だ。

女が子供をほしがるときもそれと同じで、自分か夫が多額の金をだしてベビーシッターを雇うか、保育園の充実した地方にひっこせばいい。

  

もちろん、「独身マイカーを持つことより子育てすることはすばらしい。社会がそれを優遇するのは当然だ」という意見もあるだろうが、それは保守主義国家主義の考え方である

リベラルによると、何がすばらしいか伝統国益ではなく、個人価値観にもとづくのだから社会が一律にそれを決めつけて優遇冷遇するべきではないはずだ。

  

もし何らかの正当性があるとすれば子供の人権ということだけれども、それも根拠としては弱い。

育児能力がない者が子供を産んだ場合児童養護施設にあずけるのと同様に、経済力がない者もそうするべきだ。

子供が生まれてきてしまった以上、その人権は守られなければならないが、「家族がそろって暮らすのが幸せだ」という価値観保守主義に過ぎる。わざわざ親の手元で育てなくても、児童養護施設を充実させて、子供はそこでしっかり育てればいい。

  

現状の「子育て支援」は子供支援することではなくて、文字通り、子育てする親を支援するという方式になっている。それは家族形成・維持を助ける政策なのである

ここで極端な事例をだすと、「キモくて金のないおっさん問題があるだろう。

リベラルキモくて金のないおっさんに対し、妻子を持つために自助努力するか、諦念して孤独に生きることをすすめる。べつにそれはそれでよいのだが、その場合子育て中の親を支援することにも根拠がなくなってしまうのではないか

  

https://anond.hatelabo.jp/20171021145831

  

  

  

追記

当然ながら現実世界には、純粋リベラル思想の持ち主はごく少数で、いくら保守主義国家主義の要素を取り入れている。

その意味では矛盾はないのだが、みずから保守主義国家主義に大きく寄りかかっていることに無反省自称リベラルを見ると、なんだかなーとなる。

選挙戦終わったから書くけど安倍さん馬鹿だなぁ

演説反対派対処法を教えてやるよ

一番賢く無党派の支持を集める方法は反対派を一番前まで引き寄せるんだよ。

なんだったら街宣車の真ん前まで。

そこで10分程度コールさせる時間を与えればいいじゃん。

コールが終わったら、今度は私の番だから少し静かにしといてね。って演説を初めたり

なんだったら反対派の代表を壇上に上げればいい。反対意見をぶちまけてもらえばいい。

それをしっかり受け止めて、握手してその映像をすべてのTV局に取らせてニュースで流せばいい。

支持率うなぎのぼりだよ。ゔぁーか!

おとなの塚本幼稚園‬というハッシュタグが流れていたが

 ブコメ欄は「おとなの塚本幼稚園‬」という言葉賛同する意見が多かったが、彼らが言う「気持ち悪さ」というものがさっぱりわからない。

政治家演説に支持者が集まること、彼らが日本国旗を持っていること。

こういった状況に対する「気持ち悪さ」とは何なのだろう?

 私が思うに、「安倍首相」という存在に対する反発心が「侮蔑」という域まで達してしまった人々が、その感情を共有したいと思った時に出てきた言葉がアレなのだろう。

あの言葉はなんらかの論理をもって成立したわけではなく、あの状況(写真からラテラルシンキング的に連想したのが「塚本幼稚園」だった、ということなのではないか

 こういった論理性に基づかない批判揶揄というもの政権批判必要なのだろうか。

普段から真面目に政権批判をしている人々が、「塚本幼稚園」というオモチャに群がり遊んでいる状況はなんなのだろう?

anond:20171022085937

1について、限定的であった。さらにそれは2の要素も含むということであるが、2の要素が含まれても対処できない理論に誤りがあった。

だね。

一番は官僚主義、かつ、国がすべて決めるということのために、トップ一人の判断に完全にゆだね、かつそのトップ一人になるために派手な権力闘争が発生した。

ただし、共産主義批判は、対抗する新自由主義正当性を主張するためのものであることも多いので、付け加える。

まあ、それでも新自由主義行き過ぎると、金回りが悪い企業金持ちに多く金が回りすぎ、どんどんデフレ設備投資低下が起きる、格差拡大が起きるので、

新自由主義も万全ではないよ。

2つの対抗する意見があり、片方が間違いであからもう片方は正しい、なんて単純なものではない。

そもそも、こんな雑な分類での議論はあまり役には立たない。

せっかく匿名を謳う日記なのだから自由に好きだ嫌いだ言えば良いのに、と感じる。

わざわざ言及してまで意見正反対日記に噛みつかなくても良さそうなものだけれど、とも感じる。

何なら新規単独日記を書けば良さそうなきもするのだけれども、それじゃダメなの?

まぁ、それじゃダメから言及して噛みついているのだろうけど、きっと理由を聞いても理解できなさそうな予感はする。

2017-10-21

アイドリッシュセブンをやめてしばらく経った

アイドリッシュセブンが大好きで、課金もしてグッズも買ってイベントにも行って、かなりのめりこんでいた去年の夏。

カードイラストの構図の他作品からのトレパク疑惑など、色んな問題が大きく騒がれるようになってきて、トレパクされた疑惑のある作品の中に元々自分の好きな作品もあって、モヤモヤしてプレイするのをやめた。アプリipodに入れた曲は消したけど、グッズ類はいつか売ろうと思ってまとめて部屋の隅の箱に入れたままだ。

最近、当時大好きだった推し(100)のキャラクターブックの表紙が出たらしくTwitter公式ツイート自分タイムラインに流れてきた。

いかもしれないが、作品を離れても推しを好きな気持ちは捨てきれていない部分もあり、どんなのになったんだろうと画像を見て、愕然とした。

ムキムキ筋肉質の肩と胸筋、ついでにちょっと色黒な気もする。

100は作中のキャラの中ではそこまで背が高い方ではなくて、かっこいい系とかわいい系で言えば後者だと思う。そもそもプレイ当時持っていたカードやスチルのイラスト記憶からしても、着やせだと言ってどうにかなるような身体ではない。こんな身体つきは作中では10くらいなのでは?というムキムキ具合。

それ以前に、肩の骨格に違和感を覚える。

この人の描く絵ってこんなにデッサンが狂っていたっけ、と部屋の隅の箱からCDを出してキャラ原案の絵ではない方の面をまじまじと見てみた。そして、当時は気づかなかったたくさんの違和感に気付いてしまった。

そこからtwitterちょっと調べればその表紙の作画に同じような思いをした人達意見、その作画担当の他の絵でもこんなところがおかしい、と指摘する意見がたくさん出てきた。

もう離れたジャンルなのに、なぜ作画担当はこんなおかしな絵を描いたのか、なぜ公式はこれでOKを出したのか、勝手モヤモヤしてしまった。

キャラ原案者に関してはネットで色々言われているのは知っていても、絵自体はこっちの方がずっと好きだった

現在も騒がれている問題に関してもだけど、こういう点でも作品自体大事にされていなかったんだなと痛感する。

当時盲目だった自分が一番バカだけど、こうして離れて正解だった。

anond:20171021215217 えっ、そうなんだ。すばらしいご意見ありがとうございます確認しなければよいのか。

anond:20171021215217 えっ、そうなんだ。すばらしいご意見ありがとうございます確認しなければよいのか。

anond:20171021214811

先ずお前は著作権についてきちんと理解してない。

「このぐらいならよくある」とか「誰でもやってる」は著作権とは関係なく、著作権ではトレスも模写も考慮してない。

から、良くやり玉にあげられる色々な作品からトレスをしてキメラ作品みたいなのを作ってるのは、それによりオリジナル独自性侵害されて無ければ法的には問題ない。

尊敬できる出来ないは個人的問題からお前の意見をどうこう言うつもりはないが、体のパーツや色をスポイトした結果、オリジナル侵害するものになっていなければ何も問題ない。判例も有る。逆にトレスも何もしていなくてもオリジナル独自性侵害する物ができていればそれは法的に問題になる。

[]2020年オリンピック : 贈収賄疑惑裏付けEメール (ル・モンド)

http://www.lemonde.fr/sport/article/2017/10/20/jo-de-tokyo-2020-les-courriels-qui-renforcent-le-soupcon_5203650_3242.html

2020年オリンピック : 贈収賄疑惑裏付けEメール (仏ル・モンド紙 2017年10月20日)

 

ル・モンドは残り3年を切った東京オリンピックを巡る汚職疑惑証拠となるメールのやり取りを明かす (Yann Bouchez)

これは短いが多くを語るメールだ。2020年オリンピック開催地東京に決定した件に関する汚職疑惑で、2年に及ぶ調査を続けているフランス調査チームは、事件の全貌を再現するために必要な、新たなパズルの1ピースを持っていることがル・モンド取材によって明らかになった。ラミーヌ・ディアックに送られた2013年9月7日Eメールである

当時、ラミーヌ・ディアックはIAAF国際陸上競技連盟会長であり、IOC国際オリンピック委員会)の有力メンバーでもあったが、2020年夏のオリンピック開催地選定で決定投票を一時中断したのである

候補地は東京マドリードイスタンブールであった。ブエノス・アイレスヒルトンホテルの快適なサロンで、IOCメンバー会合を開いていた。

2年前に福島第一原発事故はあったものの、日本が最も有力な候補地であった。イスタンブールも高評価ではあったが、緊迫する政治情勢は無視できなかった。マドリード経済危機足枷となっていた。


投票の日、ラミーヌ・ディアックは息子から一通のメールを受け取る。「休憩の間に妨害する必要がある」

 投票日、ラミーヌ・ディアックは文面からはっきりとした不安が読み取れるEメールを受け取る。「貴方の同僚のアフリカ人委員から情報シャイフ・アフマドはアフリカの票をマドリード投票するように動いている模様 !!!! 休憩の間に妨害する必要があります

署名は「マッサタ」。

ラミーヌ・ディアックの返信はシンプルものだ。「その件についてはセッションの後で話そう」

捜査チームにとっては疑いなく、メール送信者はラミーヌ・ディアックの息子であり、元IAAFマーケティングコンサルタントであるパパ・マッサタ・ディアックである。一連の汚職事件では国際陸上競技連盟で主導的立場を果たした疑惑の中心人物であり、現在国際指名手配を受けている「PMD」だ。

からかうような絵文字

このメールは簡潔に書かれており、金銭のやりとりもほのめかしてはいない。しか捜査関係者にとっては有力な証拠であり、2020年オリンピック開催地決定プロセスへに関する疑惑裏付けものだ。捜査チームがすでに明らかにした、シンガポールブラックタイディングス社への2件の巨額な振り込みの件がメールから浮上してくる。

2013年7月29日8月25日、つまり2020年オリンピック開催地決定の前と後の、95万ドルと137万5000ドルの振り込みであるブラックタイディングス社はPMDに近い人物によって設立され、この実体の無い会社は定期的にディアック氏へ巨額の送金をしていた。

2016年5月日本オリンピック関係者達は、ブラックタイディングス社への送金した事実存在は認めたが、これは「コンサルタント料」であり、不法ものであることは否定した。

「いつものように、あなた問題については幸運をお祈りします。2020年東京での独占インタビューでお会いできるかもしれません!!」

最初証拠物件に基づいて、フランス検察当局は、2020年東京オリンピック開催地決定に関する証人尋問2015年12月24日から開始した。

「贈収賄」と「悪質な資金洗浄」に関するIAAFへの捜査の中で、すでにラミーヌ・ディアックは捜査対象となっていたが、この疑惑について証人として出廷することとなった件はル・モンドで既報である

ラミーヌ・ディアックの弁護士達は取材に対し、「ディアック氏が報道機関の前で話す前に法廷意見陳述することはない」「関連を疑われている罪についてディアック氏は完全に無実である」と回答している。

「いつものように、あなた問題については幸運をお祈りします。2020年東京での独占インタビューでお会いできるかもしれません!!」

パパ・マッサタ・ディアックはメールで詳細は述べず、からかうような絵文字を付けている。

2013年9月7日メールのやり取りは、IAAF会長IOCメンバー2015年に辞任している)のラミーヌ・ディアックが、アフリカ諸国メンバー日本が有利となるよう働きかけたという見解裏付けものだ。

調査される28万通のメール

ブエノス・アイレスIOC総会では、97票のうち、約10アフリカの票だった。

特にラミーヌ・ディアックのような有力メンバーへの働きかけは多く存在していた。

我々の取材によれば、80代のディアックは、トルコ首相レジェップ・タイイップ・エルドアン招致チームからディスカッションのためにホテルの部屋で待ち合わせるように依頼するメールを受け取っている。

メール言及された「シャイフ・アフマド」は、クウェートのアフマド・アル・ファハド・アル・サバである。当時IOCで最も発言力のあったメンバーの一人であり、スペインオリンピック委員会会長アレハンドロブランコ・ブラヴォと非常に親しいと言われていた人物である。また、FIFA委員でもあったが、最近捜査で多くの汚職事件との関わりを調べられ、辞職を余儀なくされていた。

2015年11月3日IAAFモナコ支部への家宅捜索で、捜査当局職員の600のメールボックスの中味を押収した。この膨大なデータの中から、当時の会長を含む28アカウントメール調査された。財政・税務違反取締センター捜査官達によればに288000通のメールである

2016年1月WADA世界アンチドーピング機構)が公表したレポートで、すでに日本オリンピック招致を巡る汚職疑惑には言及されていた。

あるトルコ女性陸上選手によれば、2013年末、IAAF会長のもう一人の息子であるハリル・ディアックが、この選手ドーピング疑惑をもみ消すことができると主張して話し合いを持ちかけたが、その中で、ハリルの父親であるラミーヌ・ディアックはオリンピック候補地として東京を支持するだろう、なぜなら日本関係者は数百万ドルスポンサー料をIAAFに支払うことに同意たからだ、と漏らしたということである

2013年9月7日の決選投票東京マドリードに対して60対36棄権1で勝利した。

捜査チームにとって、この大差での勝利正当性は疑わしさをさらに増してきている。


 

[]2020年オリンピック : 贈収賄疑惑裏付けEメール (ル・モンド)

http://www.lemonde.fr/sport/article/2017/10/20/jo-de-tokyo-2020-les-courriels-qui-renforcent-le-soupcon_5203650_3242.html

2020年オリンピック : 贈収賄疑惑裏付けEメール (仏ル・モンド紙 2017年10月20日)

 

ル・モンドは残り3年を切った東京オリンピックを巡る汚職疑惑証拠となるメールのやり取りを明かす (Yann Bouchez)

これは短いが多くを語るメールだ。2020年オリンピック開催地東京に決定した件に関する汚職疑惑で、2年に及ぶ調査を続けているフランス調査チームは、事件の全貌を再現するために必要な、新たなパズルの1ピースを持っていることがル・モンド取材によって明らかになった。ラミーヌ・ディアックに送られた2013年9月7日Eメールである

当時、ラミーヌ・ディアックはIAAF国際陸上競技連盟会長であり、IOC国際オリンピック委員会)の有力メンバーでもあったが、2020年夏のオリンピック開催地選定で決定投票を一時中断したのである

候補地は東京マドリードイスタンブールであった。ブエノス・アイレスヒルトンホテルの快適なサロンで、IOCメンバー会合を開いていた。

2年前に福島第一原発事故はあったものの、日本が最も有力な候補地であった。イスタンブールも高評価ではあったが、緊迫する政治情勢は無視できなかった。マドリード経済危機足枷となっていた。


投票の日、ラミーヌ・ディアックは息子から一通のメールを受け取る。「休憩の間に妨害する必要がある」

 投票日、ラミーヌ・ディアックは文面からはっきりとした不安が読み取れるEメールを受け取る。「貴方の同僚のアフリカ人委員から情報シャイフ・アフマドはアフリカの票をマドリード投票するように動いている模様 !!!! 休憩の間に妨害する必要があります

署名は「マッサタ」。

ラミーヌ・ディアックの返信はシンプルものだ。「その件についてはセッションの後で話そう」

捜査チームにとっては疑いなく、メール送信者はラミーヌ・ディアックの息子であり、元IAAFマーケティングコンサルタントであるパパ・マッサタ・ディアックである。一連の汚職事件では国際陸上競技連盟で主導的立場を果たした疑惑の中心人物であり、現在国際指名手配を受けている「PMD」だ。

からかうような絵文字

このメールは簡潔に書かれており、金銭のやりとりもほのめかしてはいない。しか捜査関係者にとっては有力な証拠であり、2020年オリンピック開催地決定プロセスへに関する疑惑裏付けものだ。捜査チームがすでに明らかにした、シンガポールブラックタイディングス社への2件の巨額な振り込みの件がメールから浮上してくる。

2013年7月29日8月25日、つまり2020年オリンピック開催地決定の前と後の、95万ドルと137万5000ドルの振り込みであるブラックタイディングス社はPMDに近い人物によって設立され、この実体の無い会社は定期的にディアック氏へ巨額の送金をしていた。

2016年5月日本オリンピック関係者達は、ブラックタイディングス社への送金した事実存在は認めたが、これは「コンサルタント料」であり、不法ものであることは否定した。

「いつものように、あなた問題については幸運をお祈りします。2020年東京での独占インタビューでお会いできるかもしれません!!」

最初証拠物件に基づいて、フランス検察当局は、2020年東京オリンピック開催地決定に関する証人尋問2015年12月24日から開始した。

「贈収賄」と「悪質な資金洗浄」に関するIAAFへの捜査の中で、すでにラミーヌ・ディアックは捜査対象となっていたが、この疑惑について証人として出廷することとなった件はル・モンドで既報である

ラミーヌ・ディアックの弁護士達は取材に対し、「ディアック氏が報道機関の前で話す前に法廷意見陳述することはない」「関連を疑われている罪についてディアック氏は完全に無実である」と回答している。

「いつものように、あなた問題については幸運をお祈りします。2020年東京での独占インタビューでお会いできるかもしれません!!」

パパ・マッサタ・ディアックはメールで詳細は述べず、からかうような絵文字を付けている。

2013年9月7日メールのやり取りは、IAAF会長IOCメンバー2015年に辞任している)のラミーヌ・ディアックが、アフリカ諸国メンバー日本が有利となるよう働きかけたという見解裏付けものだ。

調査される28万通のメール

ブエノス・アイレスIOC総会では、97票のうち、約10アフリカの票だった。

特にラミーヌ・ディアックのような有力メンバーへの働きかけは多く存在していた。

我々の取材によれば、80代のディアックは、トルコ首相レジェップ・タイイップ・エルドアン招致チームからディスカッションのためにホテルの部屋で待ち合わせるように依頼するメールを受け取っている。

メール言及された「シャイフ・アフマド」は、クウェートのアフマド・アル・ファハド・アル・サバである。当時IOCで最も発言力のあったメンバーの一人であり、スペインオリンピック委員会会長アレハンドロブランコ・ブラヴォと非常に親しいと言われていた人物である。また、FIFA委員でもあったが、最近捜査で多くの汚職事件との関わりを調べられ、辞職を余儀なくされていた。

2015年11月3日IAAFモナコ支部への家宅捜索で、捜査当局職員の600のメールボックスの中味を押収した。この膨大なデータの中から、当時の会長を含む28アカウントメール調査された。財政・税務違反取締センター捜査官達によればに288000通のメールである

2016年1月WADA世界アンチドーピング機構)が公表したレポートで、すでに日本オリンピック招致を巡る汚職疑惑には言及されていた。

あるトルコ女性陸上選手によれば、2013年末、IAAF会長のもう一人の息子であるハリル・ディアックが、この選手ドーピング疑惑をもみ消すことができると主張して話し合いを持ちかけたが、その中で、ハリルの父親であるラミーヌ・ディアックはオリンピック候補地として東京を支持するだろう、なぜなら日本関係者は数百万ドルスポンサー料をIAAFに支払うことに同意たからだ、と漏らしたということである

2013年9月7日の決選投票東京マドリードに対して60対36棄権1で勝利した。

捜査チームにとって、この大差での勝利正当性は疑わしさをさらに増してきている。


 

anond:20171021201301

前原小池は「小選挙区制だったら、二大政党制になる。二大政党制になって、両方の党の方向性をそろえてしまったら国民意見無視した政策がとれる」

っていうのわかっててやったように見えるからな。

から消費税で足並みそろえ、それで猛反発出たら、小池が出たが、今度は排除の論理で、日本会議改憲でそろえようとした。

枝野がこれだけ短期間に体制整えたのは完全に予想外だっただろうけどな。

で、枝野が出たら小池ベーシックインカムとか言い出した。

逆に枝野が出なかったら絶対言わなかったよ。あれ。

やっぱ中選挙区制がいいって。小選挙区制選択肢をなくさせ、そのうえでトップが好き放題するより、仮に自民がずっと続くにしても、その自民が情勢によって、国民の方向に揺さぶられるほうがいいって。

anond:20171021195910

二十歳そこそこの精神的にも未熟な人間に育てられた子供ってどう育つんだろうね

いや増田意見に反対してるわけではないんだけど

自分政治関係については明確に意見思想があって書き込みしてるけど

そういうのはスルーされるだけだから多分ほとんどの人は読解力がなくて理解できていないんだろうなって思う

主義思想なんてほんとはなくて

ただ自分とは違う意見人間罵詈雑言レッテル貼りして黙らせて自分気持ちよくなりたいだけなんじゃないのか

ネットバトルの道具にしてるだけじゃないのか

anond:20171021181335

まともなコメントを見るとちょっと安堵する…

はてな意見は性欲に偏り過ぎだ

anond:20170927222751

ブコメ現実から目を逸らしすぎ&時代錯誤根性論すぎて話にならん

子供産めない」って女を既婚子持ち女が一斉に叩くのって、図星指されたか小梨自由を妬んでるようにしか見えない

100%子持ちの自分に満足してるなら条件反射相手を叩くなんてことしないし小梨人間性否定までしてる奴がいてどれだけ余裕ないんだよ

しろそんな奴が親で子供可哀想だわ

子育てがそんなに尊いならネットにここまで「育児放棄したい」って意見が転がってるわけないんだよ

2017-10-20

困ったネトウヨとの接し方

ネトウヨって言うのかな?

よく同じ趣味で集まってる人達交流目的匿名掲示板でヒマなのかニートなのかそこでしか社会と繋がることができないのか

ずっと掲示板にいて何か書き込んだ人に直ぐにレスするけど自分の思いと相容れない意見を書き込んだ人には徹底的に上から目線攻撃的で持論を押し付けコメントを繰り返し書き込む人。

この前初心者で間違ったこ趣味掲示板に書き込んだ人に対して他の人はやんわりと注意してるのに一人だけそれは違う!こうすべきだあーすべきだ謝罪しろとかかなり見ていて目に余る事を書き込んでる人がいたので

「それは言い過ぎではないか」と匿名でうっかり書き込んだら今まで自分の庭のように思い通りにしてた奴だったみたいで攻撃対象が私に変わりました。

なんか理論めしてるけどはっきり言って何言ってるのか分からんあくまでも自分思想押し付け

仕方がないのでリアルな知り合いにM子という自分の気に入らない人を自分の仲いい人に代わりに攻撃させて自分は手を汚さないという卑怯者がいるので、その掲示板匿名ではなくM子と名前を入れてM子になりきってM子の口調を真似て反撃のレスをしてやったら相手自分意見して来たことが相当気に入らなかったみたいで逆上して「M子さんの意見おかしい!」「M子さんはヤクザ共産主義者だ!」「M子は異常者だ」

とかなり憤慨した罵倒を繰り返した挙句ネトウヨが一人何役にもなって自分には味方がこれだけいると自作自演の一人十役になって集団でM子叩き上げ祭りが始まりました。

私はそれを外野から眺めてるようなまるで他人事のような気持ちで「M子めちゃくちゃ叩かれてるじゃないか」と冷静に見てました。

anond:20171020155003

「オレの気に入らない物は売るな!」っていう子供意見ですね。

ボーカロイド衰退に関するあれこれ

凄く今更だけどボーカロイド衰退に関するあれこれに思うことがあるのでちょっとだけ書きます

もちろんニコニコ動画利用者が減って再生回数が少なくなったことは事実だけど、だからと言ってボーカロイド界隈が衰退したかというと一概にそうは言えないというのが個人的意見です

でもニコニコ動画再生回数が少なくなったことについては事実で、その原因の1つに「ボーカロイド界隈から出て今も音楽活動をしている人達活躍」が大きく関係してると思います

まずこちらの記事を読んでみてください

http://natalie.mu/music/pp/hachi_ryo

ボーカロイド界隈で有名なryoハチこと米津玄師の対談です

この中に

バンド崩れと言うか、バンドをやりたかったけどダメだったみたいな奴が、さらオルタナティブ選択肢としてボカロをやる。クズたちの受け皿みたいな感じで機能していて」

と言う一言があります

かにボーカロイドがまだ未知のものだった時代では、ボーカロイドメインカルチャーになり得る可能性がありました

からこそ音楽活動をやりたかった人達の受け皿として機能していたように思えます

しかし今現在ボーカロイドサブカルチャー的な扱いですし、ボーカロイド楽曲J-pop楽曲は別の括りで扱われることが多いです

そんな中「バンドやりたかったけど、イマイチだったかボーカロイドやろう」と考える人がどれ程いるかと言うことです

ボーカロイドだけずっとやって行きたいと考えてる人達には今も昔も状況は変わらないと思いますが、ボーカロイドを別の音楽活動代理として考えてる人達そもそもボーカロイド界隈ではなくボーカロイド界隈から出て今も音楽活動をしている人達がどうしているのかという部分が見えているのではないでしょうか

ボーカロイド界隈から出て今も音楽活動をしている人達で大きく活躍しているのはやはり米津玄師ですが、実はアニソン系の楽曲提供者もボーカロイドPだった人達が多いです

逆にそれ以外で大きく活躍していると言える人達が少ないのも事実

特にバンドシンガーソングライターバンドとして出ている人達米津玄師の次に有名なのはおそらくwowaka率いるヒトリエですが、初動1万枚行かないような状態です

これでは「バンド崩れ」の人たちがボーカロイド界隈に夢を見るのも難しいです



メインカルチャーの盛況なくしてサブカルチャーは受け皿として機能しないというのが持論です

ハチマジカルミライのメインテーマとして投稿した「砂の惑星」で一時期ボーカロイド衰退に関してあれこれ議論が交わされていましたが、そもそも受け皿だけ大きくなるなんてことはあり得ません

まりボーカロイドが今一度盛り上がる為には「ボーカロイド界隈から出て今も音楽活動をしている人達」が活躍することが必要だと思います

長々書きましたが、こんな見方もあるんだな程度に思ってください

追加

凄い、最初コメント全然主旨を理解してない

初動じゃない指標が欲しいなら自分で調べて欲しいんですけど、ボーカロイド楽曲がよくコンピとかでCD発売してるので対比として初動売り上げの数値を出しました

エロ本存在を許容することは、女性人権に対する全否定である

かに被写体同意を得て撮影されているのであれば──AV出演強要問題のようなこともあるので、本当に全てが同意に基づいているかという点については疑う余地があるが──エロ本掲載されている被写体当人人権侵害されていないのかもしれない。

あるいは、エロ漫画などについてはそもそも被写体存在していないのだから人権侵害されていないという意見を聞くことも多い。

だが、本当にその通りなのだろうか。

以前は『LGBTたち』や『在日朝鮮人たち』といった抽象集団に対して殺せ、出て行けといった排除を呼びかけるのは違法ではないとされていた。だが現在はそのような抽象集団排除呼びかけも人権侵害であるとされ、先日ヘイトスピーチ対策法が出来た。

ポルノについても同じことが言えるのではないかポルノはたとえ被写体同意があったり、被写体存在しないものであっても、『女性性的対象である』という刷り込みを行い、女性尊厳を傷つけている。現にポルノにおける女性の扱いについて傷ついている人もいる。それは人権侵害であるという主張もなされている。

そのような主張に対して従来のような”個人人権”だけに基づいて『エロ本人権侵害していない。よって存在は許容される』と主張することは、女性──ここで言う女性とは、一人ひとりの女性を越えた、抽象的な女性集団のことである──の権利存在のものに対する全否定である

エロ本存在は許されると主張している人は、本当にそのことを踏まえて主張しているのですか。

景気がいいってそんなに大事ことなんか?

好景気って消費と生産が多いって事だろ。もうそういうのを目指す時代じゃないんじゃないか

資源幸福を追求する方向に人類シフトするべき。

だが残念ながらそのような意見はまったく主流ではなく、2017年現在そのような方針を掲げる政党は一つもない。残念だわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん