「顧客」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 顧客とは

2019-02-22

良いクレーマー

なにかに不満がある飲食店や店で見かける顧客には主に3つの人種がいる。

料理サービスに対して

A、自分のことしか考えていないひたすら不平不満を言って文句を撒き散らすタチ悪いクレーマー

B、周りのことを考えて、客観的にこの店のここがいけないおかしいとだめなところを指摘するクレーマー

C、いけないおかしいことがあっても、言うのが面倒だし意見を言わず黙っていてもうその店には二度とこないと決める一般

この中でどの客が一番普通でまともかというとCの客で割合でいうと客のほとんどがCと言ってもおかしくないだろう。

でも店の立場に立って一番いい客はBである。次にA、そして最悪だと思うのはCである

理由は、お客さんが店の状況をどう感じているかをCから理解できないからだ。

Cの客は考えていることを言わないので、店側からしたら何を考えているのかがわからない。

Aはタチ悪いけど少なからず(自己中でも)不満を言う。店側として大抵支離滅裂理不尽でありろくでもないが、言われたことを

いちおう受け止めて今後も別のAの客が来ることを想定して対策が立てられる。

そして最上の客はBだ。客観的にお客さんがどう思うかを具体的に教えてくれる。しかも怒っているわけでもない。Aみたいに場合によって

店側にたかろうとするわけでもない。純粋に店がこうした方が良いという貴重でありがたい意見をくれる。

からBはとてもありがたい存在なのだ

そして私はどういう客かというとBだ。大抵の店で店員に話しか意見を言う。なにか少しでも意見を見つけ出してあえて伝える。

店員さんにとっては時には不愉快に思えるかもしれないけどあえて言う。そんな事してもこっちには何一つメリットもないけどだ。

店というのは常に良くなっていかなければ生き残れない。悪いところがあるとリピーターにはなってくれないしCのように二度と来なくなるだけだ。

からこそ私はある使命感を持ってあえて嫌われてもいいか意見を言うのだ

決してCのような普通無責任な客にはならない。これからも店への私の意見で気づいてくれた店の人がフィードバックし良い店へと変化することを

期待している。そういう店を増やすため私は今日も店へクレームを投げつけるのだ。

Amazonの目指す先には楽天が既に居る

ショッピングサイトとしてのAmazonの話な

マケプレ検索ガンガン押してきてサイトも見づらい。

電子書籍もあって、動画配信もあって、様々なサービスがあり顧客を自社グループエコシステム内でぐるぐる回すようになってるんだけど、この進化の先にあるモノって楽天だよな

2019-02-21

anond:20190221131231

もっと設定練ってくんない?

昨今のゴミ漫画は全部それだよ

いじめっぽい胸糞設定で興味を引くのが全て

架空世界の設定をきっちり詰めるなんてことをする能力はない

仮に詰めたとしてもあの手の漫画顧客はそれを求めてない

2019-02-20

ストレス無くお金を稼ぎたいです

時給500円とかでもいいからノンストレス収入を得る方法いかな。

まあ無理なんだろうな。

どんなにストレスなさそうな仕事でも結局最後顧客発注元に5%ぐらいの確率で紛れ込む人格破綻者に振り回されて終わるもんな。

2019-02-19

KADOKAWAアプリにおける地域格差

https://promo.kadokawa.co.jp/kadokawa-app/

このページで紹介されているKADOKAWAアプリ

紙の書籍顧客優遇していて、レシート撮影することで付与されたポイント図書カードや各種景品の懸賞に使えたり、定期的にフェアをやっていたりしてなかなか気に入ってる。

ただ問題なのが「マイル」。通販や電書アプリに対抗するためだろうけど、リアル書店に行って、アプリを起動することで一店につき一日1マイル貯めることができる。

この一店で1マイルというのが曲者で、当たり前だけど地方と都会では書店の数が比べ物にならない。

都内にいる人はちょっと電車の移動のときに起動すれば一日で十店分くらい貯めることも簡単だろうけど、地方だとそもそも店がないので貯められない。

その分交換できる景品もたいしたことないのが多くて、壁紙とかアイコン画像とかそのくらいだからまあ普段はいいんだけど、この間のフェアで作家書き下ろし短編とか配布したときはさすがに参った。

一日に貯められる量に限りがあるので全部集めるのなんて到底無理だった。まあ好きな作家のは取ったからいいんだけどさ。

でも俺は苦労しても貯められないのに片手間に貯められるやつがいるかと思うと悔しいものがある。

どうにか改善してくれないものかな。KADOKAWAリアル書店優遇することは素晴らしいことだとは思うけど、地方にはリアル書店そもそも少ないという事情をどうにか汲んで運営してくれ。

anond:20190219155300

顧客「なんかしたら動いたわ」

から

顧客「なんもしてないのに壊れた」

コンボを決められるよりマシ

ご覧ください。これが上級無罪の仕組みです

例えばこんな増田

新品の靴を履くと必ず足首のかかと側が擦れて痛めてしまうのだけど、なんで最初から少し柔らかい素材で作るとかされてないの?

anond:20190219082203

増田の振る舞い

ルオーダー、セミオーダーで靴を作る、

せめてインソールをオーダーすれば良いのに、そうしない

何らかの疾患があったり、経済的な困難を抱えているなら、

医療機関公的機関(門前払いにならないようによくよく制度を調べた上で)に相談すれば良いのに(物によっては高額医療扱いに出来る)

そうはせず、言いやすいところに適当に言ってみる

その結果、上級(主に公務員) 無罪
  L 様々な制度をわかりやす説明する義務果たしていないが何ら責を負わない


増田トラバつける人たちの振る舞い

顧客の様々なニーズを掘り起こすのは、経営者経営企画商品企画お仕事ですし、

様々な公的機関の人たちは、何らかの疾患や経済的な困難を抱えている人、検索やお勉強があまり得意ではない人にも、わかりやす説明/公開することがお仕事ですが、

それらのお仕事をしない人たちに対して非常にお優しいです

では、この非常にお優しい人たちは誰に対してもお優しいのでしょうか?

いいえ、ちょっとした、サービス業での 不手際/不満足 にネット文句を言いますし、

同僚の仕事のしなさも 愚痴愚痴 文句を言いますし、文句が言いやすいとこには言います

その結果、上級無罪


金のある上級国民の家に泥棒は入りますでしょうか?

いいえ、金が無かろうが、一般国民の家に入ります

なぜならSPも警備システムも街の監視なく入り易いからです

その結果、上級被害

犯罪行為そもそもしてはいけません


ビル・ゲイツエリート人助けをしないで、いったい誰がやるの?」

ハーバード卒業式(2007年)でのスピーチ https://youtu.be/AP5VIhbJwFs

同じ、自称XX や 中二病 なら、「言いやすい」「やりやすい」ではなく、

「有能なので人助します」とか
「易きになじまず難きにつく」の方がよろしいと思います


水は低きに流れ、人は易きに流れる

anond:20190219125249

2019-02-18

anond:20190218210656

普通に裁判やってますので。このレベル

判例

C店長が、勤務時間終了を理由帰宅しようとするXに立腹して、同人に対し、「ばばあ」等の暴言を交えて激しい口調で不穏当な発言をして精神的苦痛を与えたことは、Xに違法に損害を加えたものである


C店長言動はYの事業執行についてなされたものであり、YはXに対し5万円の損害賠償義務を負う。




▼なおXさんの普段業務態度(こういう態度でも不当な発言はアウト)

ところで、このXは、他の争点との関係で、裁判所により「他者の話を聞かずに自己要望を言い連ねて押し問答を仕掛けたり、職場トラブルを起こして各位の顰蹙を買ったりすることを頻発する原告の態度や性格が嫌われた」と認定されており、例えば、上記C店長言動が生じる数日前にも、顧客トラブルとなり、顧客が受け取ろうとしない釣り銭とレシートレジ台の上においてその場を離れてしまい、無視されたと感じた顧客お客様相談室に苦情を申し入れる事態を招くという出来事もありました。そういった中で、C店長において普段からXに対する不満等があったことは想像に難くありません。




裁判例を見てみよう|あかるい職場応援団 -職場パワーハラスメント(パワハラ)の予防・解決に向けたポータルサイト− :厚生労働省

https://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/foundation/judicail-precedent/archives/63

anond:20190218132853

怒るとかじゃなくて、前3文字教えてどうなんだって

しょうもない顧客サービスセキュリティって意味ないでしょ。喜ぶのはどうせ数年で死ぬジジババくらいだし

パスワードについては最終的には忘れる客が悪いし、忘れるってことはヘビーユーザーでもない。嫌われても問題ないし、そいつSNSで喚こうが、一般的対応してればジジババしか共感しない

日本人口の1/3がジジババになっても、どうせ使わないか問題ない

からならジジババから搾り取る対面販売オススメ

厳しすぎる職業倫理が「バイトテロ」を生む

バイトテロ雑感 - ←ズイショ→

http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2019/02/15/203839

しろバカッター」が少ないことに驚く - シロクマの屑籠

https://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20190217/1550390275

 

この二人を読み比べると、自分は完全にズイショ氏の方に同感なのだけど、ブックマークだけだと書ききれないことも多いので、こっちで書いてみる。なお、id持ってるのになぜ自分ブログで書かないのかというと、ブログで書くと情と執着が移るから嫌、というだけの理由である

 

自分仕事海外出張が多く、実はこの文章日曜日の昼に外国で書いているのだが、海外接客業店員に接すると、日本と比べて驚くほど職業倫理が低いと感じる。コンビニ店員はガムを噛んでスマホを見ながら接客するのが普通であるし、ファストフードで注文をすっぽかされても"Sorry! We will do it now."の一言で終わりである。あるときなど、客の少ない時間帯の大手ドラッグストア雑貨店を兼ねている)では、店員同士が売り物のゴムボールバレーボールをして遊んでいた。微笑ましいものである

 

また、雇用者の側も、ある程度の「あそび」「緩さ」をアルバイト定員には許容している部分がある。アメリカマクドナルドCMでは、就業時間中に「俺、念願だった大学合格したんだ!!」と言ったアルバイト高校生を、クルー全員が拍手喝采してお祝い(英語で言う"Applause!"だ)するシーンがある。

  

これらは、日本であれば炎上したり、あるいは炎上を期待して「拡散」されたりしかねないことである

などと書かれてもおかしくない。

 

このような日本特殊さの元凶の一つは、「先生に言ってやろう」「世間に言いつけてやる」という日本人の多罰的傾向にあると思う。日本人は、クレーム相手に直接言えないチキン性格なので、自分が受けた不愉快や、自分が感じた不平等さ(例えば「自分職業倫理に縛られて生きているのに、なんでアルバイトあいつらは自由にしているんだ?!」という怒り)を、「先生」や「雇用者」や「世間」「マスコミ」に言いつけることで溜飲を下げる。そして、そのような「言いつけてやる」行為が、正義だと見なされている。

 

ところが、外国特に念頭に置いているのはアメリカであるが)では、そうはいかない。自分利害関係者でないのに他人の非倫理的行為告発して溜飲を下げるのは、どちらかと言えば「卑怯な」行為とみなされる。そんな「告発者」は"mind your own business!"と言われるだけである。また、自分が直接被害を受けていないことに対して、憤ったり「言いつけ」たりしてやろうという発想がそもそもないのである(逆に、直接の被害を受けたのであれば、その場で immediately に抗議すべきだ。「上」や「世間」に言いつけて叱ってもらうなんて悠長なことは言っていられない)

 

私は、実害のある「バイトテロ」と実害の無い「アルバイト店員のおふざけ」とは峻別すべきであると考えるし、今後の日本社会が今までのような窮屈な職業倫理アルバイト店員に求められるような社会はいられないと考えている。実害のある「バイトテロ」は許されるべきものではないが、それとは全く別個に自分に直接の利害が無いことにまで「世間に言いつけてやって」溜飲を下げようとするその他大勢の人々の行為意味がないと考えている。なぜなら、彼らのそのような行為は、「自分職業倫理に縛られて生きているのに、なんでアルバイトあいつらは自由にしているんだ?!」という僻みからまれる部分が大きく、自分強制されている職業倫理理不尽さについて、使用者教師に対して抗議して適正水準に是正するという正しい問題解決道筋から目をそらしてしまっているかである

 

たぶん、日本人口に占める外国人の割合が今よりずっと増えているであろう10年後には、日本流の接客過剰サービスや、サービス本質関係ない職業倫理や、感情労働の類は、今よりもだいぶ廃れているものと思われる。外国労働者は労働に対して合理的な考えを持っているので、お客に実害を与えるわけではないのに、儀式やしぐさを強制されるのは理解できない。おそらくそれらの、「お客様に気を使った」振る舞いは、ガラパゴス的な宗教儀式のようなものとして無意味ものとなっていくことだろう。そしてそうなった時代には、アルバイト店員の振る舞いにはアルバイト店員なりの「緩さ」「適当さ」が許容されるようになり、それがガス抜きとなることで、実害を生むような「バイトテロ」は減っていくのではないかと期待している。

 

追記

なお、諸外国でも「企業」や「有名人」が炎上することはままある。たとえば先日のユナイテッド航空オーバーブッキング乗客引きずり下ろし事件では、「ユナイテッド航空」が炎上し、多くのSNSユーザが「ユナイテッド航空」の非道さを告発した。だが、実際に乗客を引きずり下ろした客室乗務員警備員の氏名を特定したり、その客室乗務員警備員本人を告発したりするような流れは殆どなかったように思う。この展開は合理的であるユナイテッド航空告発したSNSユーザは、実際にユナイテッド航空顧客である場合が多く、自分たちも同じ目にあったかもしれない、ということが想像できるからである。一方、個々のSNSユーザにとって、客室乗務員警備員本人は、自身人生で直接関わる可能性が殆どない相手であるから、個々人を「特定」したり「告発」したり「言いつけ」たりしても、意味がないのである

(追記2)

自分が前に書いたエントリ

https://anond.hatelabo.jp/20190212141859

バイトテロ」と、「文明人」という幻想

2019-02-17

けもフレ騒動で露呈した「ブラック企業批判が単なるファッションだった」という事実

普段どれだけきれい事掲げてブラック企業批判してても、自分他人労働をタダで搾取できるが立場に立つと

ここまできれい掌返しやりがい搾取をやるのか、と感心したもんだ。

そりゃ、他人が汗水垂らして作ったモノをタダで貪れるならそうしたいよな。

自分ビジネスパートナーあん無責任なことをやられて「顧客の反応は上々です」なんて言われたら発狂する自信がある。

2019-02-13

anond:20190212145318

もしかして元増田顧客に対して「ただいま社長は外出していらっしゃいますので」とか言うのかな。

社外の人に対して、社内の人への敬意を表わすっていうのは、そういうことだよね?

バカッターは元から絶たなきゃダメ

バカッター案件が後を絶たない。

馬鹿げた犯罪をする。

それを撮影する。

SNSで公開する。

この一連の行為に「快感」を感じる馬鹿が、結果の「リスク」を予想すること無く、「実行」する。

彼らはその結果が、企業ダメージを与える「攻撃」になるとか、企業顧客に「恐怖と混乱」を与えるとの「テロ」だとは考えていないだろう。

馬鹿げて行いを見て「おもしれぇ!」と思い、「オレもやってみてぇ!」と思い、「みんなに見せてウケてぇ!」と思う。まさしく馬鹿なの阿呆なの?

炎上して、雇用主にバレて、損害賠償を求められて、ようやく憔悴するくらいの馬鹿なの?阿呆なの?

そんな報道を知っても「おもしれぇ!オレもやってみてぇ!」と思う馬鹿なの?阿呆なの?

バイト賃金を上げても馬鹿は治らない。まともな人材に入れ替えはできるんだろうか。賃上げくらいで。

監視カメラとか監視要員とかで馬鹿の愚行を監視する。コストがかかるね。

「いまから君たちには仕事をしてもらいます。疑わしい行動をすると首輪から電流が流れます。」

AI監視カメラ映像を解析して電撃首輪直ちに処罰。疑わしい行動も取らないように学習させよう。

学校学習以外の「場」になっていて、馬鹿スクールカーストの上位に立つようになってる。このへんから改めないと馬鹿が次々と社会に送り出されてくる。

学校という製造現場不良品排出してるのをなんとかせねば。

馬鹿の親は馬鹿

社内に作った簡単な仕組みをShutDownする

増田存在するエンジニアに見せたら鼻で笑われるようなチープなものだったが、ShutDownすることを決めて色々思うことがあったので増田に書き殴って供養する。

■内容

ベースExcelマクロCRM専門家に見せたら切れられそうなOne to Oneメールを送る仕組み。

作成の背景

7年前。リーマン後に業績が悪化し、顧客との関係性強化する方針が出た。

幸い、案件対応は上手に出来る人が多く顧客の評判は悪くないモノの営業フォロー関係維持が出来ていなかった。

■こだわり

MA?なにそれ?という会社で、新たなシステムを入れるのは時間的にも金銭的にもNG

背景にあるように関係性が良好なので、一括メールを送るような形ではなく各担当個別カスタマイズしたいという要望があった。

なので使い慣れているExcelで表形式メール文章を作って、人によって一言二言追記してメールを出せるようにした。

キレイに言えばCRMの仕組みだが、ただの迷惑メール送信機だったかもしれない。

それでも、個別営業メールや定期的な情報交換メールを出す風土を作りたく、ユーザーが使いやすい・編集やすいを最優先し作った。

■結果

マネジメント層にはうけた。評価もされた。一部のヘビーユーザーも出来た。受注や集客にも繋がった。

一方で当初狙った営業フォローが強く根付くことは無かった。

簡単メールを送れる仕組みがあれば、使ってくれると思ったが甘かった。

メールを送る気恥ずかしさやコンテンツなどの提供、送る必要性などの訴求は甘かったと反省

7年経って、Salesforceを導入してMAなどを徹底的にやるという気風がおき顧客名簿などもExcelアウトプットできなくなってShutDownに至った。

基本は上位互換Salesforceの方が多機能。仕組みとして顧客DBなども内包されるので良い方向に進んでいると思う。

一方で、誰でも簡単Excelメールを送れるというコンセプトは間違っていなかったと思うし、Salesforceですべてが代替出来るとは思っていない。

なので、ShutDownが決まってから寂しく悲しい気分になっている。

2019-02-12

宣伝文句を言うやつは顧客にならない」ってそう決めつけて批判無視してるだけだろ。

anond:20190211202811

最初広告である事を明言するとPVが減る」ってのは一理あるように思ってたんだけど今「後から広告です』って言うな!」と言ってる(先に出そうが後に出そうが顧客となりえない)層を除いたらそこまで多いのか?

有意な影響を与えるほどいないんだったらPRを先出ししといたほうがリスクヘッジとして有効だと思うんだが

2019-02-09

anond:20190209150320

ほとんど伸びてないからその他みたいなジャンルにぶち込んどくんが正解だとはおもう。

そうすりゃ他のやつにまずランキングで勝てないから出てこない。

そもそもyoutubeは視聴履歴対応してのおすすめが優れている。ランキングでいいものを見つけるという時代がもう終わったのだと思う。

仮に中韓ヘイト政治ホモランキングから消え去ったとしても、ランキングシステムではyoutubeにはもう勝てない。

検索で、見る奴が望むものマッチするのにとことん特化したgoogleにどうやって勝てるのか?

そもそも日本計算機科学論文数が世界20位(ちなみにyoutubeアメリカ1位、ビリビリ中国2位)という散々たる状況でどうやって見る奴にマッチするようなシステムを作れるのか?

新自由主義で、大学疲弊させて、基礎研究ボコボコになってるつけが日本動画サイトニコニコに影を落としているとも感じられる。

まあ、顧客マッチなんてニコニコ微塵も考えてないだろうけどな。

anond:20190208134100

まり増田上司とか顧客に殴られてもよい、ということだよね?

老後に介護する子供親族ヘルパーさんに殴られてもよい、ということだよね?

出版社利益の源泉は囲い込みだからニコニコ動画は衰退した。

出版社モデルって、良さそうな作家を見繕って、独占販売権をもって、宣伝費をかけて宣伝し、売り上げて回収するというモデル

そう考えると、まず、良さそうな作家を見繕わないとならない。かつ、選んだ良さそうな作家を売り出さないとならない。更に、宣伝費がかかってるから、人数多目に売るか単価をあげないとならない。

で、人数多目に売らないといけないから、カネかけたコンテンツについて、あまり関心がない客にも売り込まないとならない。

故に、「客が気に入るものから外れた物を推奨することになる。また、カドカワが儲けるために自分が手持ちの素材でブームを作る必要がある。

けど、ネット時代って自分の好きなものはある程度検索自分で探しにいける。それでも楽がしたいから、自然自分が気に入るものを見繕ってほしい。

昔はやってたのはカドカワ権利を持っていなかった御三家から御三家流行ってる状態ではカドカワは儲からない。

から御三家排除宣言を出した。ではかわりに売り出すコンテンツ必要だということだけど、ホモからしか見つからなかった。

更に、自分が売りだそうとして、権利を掴んでいる奴が必要から選ばれた主だけを囲い込む必要があり、多数の主は蚊帳の外になった。

まり出版社モデルで儲けを出そうとしたかニコニコ動画は衰退した。

たいするyoutube親会社googleでご存知検索事業。故に、先に顧客が今欲しい情報に適切なのは?の方を考えたから、おすすめが適切で、自然自分が気に入るものリストアップしてくれる。

親会社事業モデルに引っ張られた差だろうな。

2019-02-08

anond:20190208124417

相手に寄り添うことは顧客の為にはなるんだが、結婚式場ってリピーターっていないのね。勿論悪評が立ったら困るわけだが、たとえばある結婚式場が良かったとして、友達かにガンガンそこ紹介して、皆そこを使う……という状況は、あまりあるとも思われない。だから相手が食いついてくれるようなマテリアルを少しでも多く提示して、目前の客に少しでも多く金使ってもらおう、って、そういう態度になるんじゃないのかねえ。それがいいとは思わないし、もし私だったらそんなやり方はしないけどね。

しかし、結婚式場ってお金かかるよねえ。私はクリスチャンなので教会だったけど、教会はいいですよ。費用安いし、信徒でなくてもやってもらえます。まあ披露宴というかパーティーというか……は考えないといけなくなるから、全部ワンパックの方がお金あれば楽だろうけどね。

2019-02-06

リスク責任しないで金融商品勧誘を行う」反社アフィリエイターに「リスク説明を軽んじるリスク」を教えてあげるための3つの方法

http://bunshun.jp/articles/-/10644?page=3

http://kyoumoe.hatenablog.com/entry/20190206/1549392701

へえ、私は全く知りませんが、世の中にはひどいことをする人もいるんですね。全く知らないですが、社会舐めてるので脱社畜!とか叫んでそうな気がします。特定の誰かの話じゃないですけど、もしそんなひどいことをしているのに「なんで僕がリスク説明しなきゃいけないの?」などと、説明しないリスクを軽視してる不届き物がいたのであればそのリスクのものを知っていただく必要があるね。

じゃあその人にリスクを知ってもらうためにこちらができることは3つほどある。

その1:悪質な勧誘をしている本人を通報する

批判金融商品勧誘における「適合性の原則違反証拠を固めたうえで国民生活センター通報する。被害を受けた本人であれば弁護士相談する。

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_005/contact/

金融庁 金融サービス利用者相談

電話ナビダイヤル)0570-016-811 FAX 03-3506-6699

消費生活センター 消費者ホットライン

電話 188番(地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや消費生活相談窓口を御紹介します。)

電話が嫌な人は消費者庁にWeb通報フォームがあります

https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/contact/disobey_form/

通報する内容について

http://trustill-gr.co.jp/e-kyusai/type/

・明らかに顧客にふさわしくない金融商品取引勧誘する行為は、「適合性の原則」に違反していると評価されます

顧客から特段説明を求められないことを良いことに、取引の内容とリスクを十分に説明せずに、有益性や安全性ばかりを強調して勧誘することが少なくありません。このように、顧客知識経験財産の状況および契約締結目的に照らして、その顧客理解されるために必要な十分な説明が尽くされたと言えない場合は、説明義務違反している

本来不確実な事項について断定的判断提供して勧誘することは禁止されています。また、顧客が確実であると誤解するおそれがあるような言い方での勧誘も同様

http://www.asahi.com/business/topics/economy/TKY200906120297.html

投資信託勧誘を受けた70歳の男性の例では、「担当者男性面接をせず、投資経験聞き取りリスク説明をしなかった」として、損失340万円のうち272万円の支払いで1月に和解

ただ、適合性の原則って、あくまでも金融業者向けの話なのと、被害を受けた本人からの訴え以外はあまり重視されません。こういった訴え窓口を自分で調べられないような情報弱者だけを狙うような人間の屑が不正勧誘行為をしていた場合被害者はみんな泣き寝入りしてしまうことになるでしょう。 なので、こういった批判が起きているという材料を十分にそろえたうえで下記の方法を推奨したい。


その2:アフィしてるFX業者のものアタックする

例えばヒロセ通商などのIRに問い合わせを送り、彼の勧誘行為についてヒロセ通商問題ないと思っているのかどうか問いただす。

https://hirose-fx.co.jp/form/contact_ir/form.cgi

株主の人がいたら勧誘行為について直接社長に問いただすのも良い。これは会社にとっても迷惑行為ではありません、むしろ不正勧誘行為」を行っている人が自社の商品をすすめているのは普通にリスクしかなりません。「利益のためにそういう勧誘行為に見て見ぬふりをしていた」ということが明らかになれば、最悪会社と金融庁からしかりを受けることもあります。なので、不正勧誘行為をしている人間を、会社の問い合わせ窓口やIR窓口に通報するのは会社利益にもかなっています大事なことは、「その会社がこういった勧誘行為を是としていない」という表明をはっきり受け取ることですね。



その3:アフィを許可しているASPについて問いただす。最近マンガ関係ASPを問い詰めていたねとらぼなどに頑張ってもらうことも必要

誰の事とは言わないけれど、上の記事で書かれているような気がするアフィリエイターアフィリエイト許可しているのはTCSアフィリエイトというサービス

https://www.tcs-asp.net/contact.jsp

このサービス運営しているのは株式会社東京コンシューマーシステムという会社会社アフィリエイトマーケティング協会所属している。

http://affiliate-marketing.jp/contact/

こういった会社や、アフィ会社が集まった協会に対して、おたくのところのサービスを使ってる人がやってる勧誘行為について、今までは知らずに許可を出していたと思いますが、実態を知ったうえでこれを容認するんですか?どうなんですか?と問い合わせを行うのもよいだろう。そこでまっとうな回答が得られないなら当然ブログさらして差し上げるのが、組織の自浄化作用を後押しするので世のため人の為ですね。

例えばDDDが好きじゃないとか、TDDが好きじゃないとか言うと、エンジニアはギョッとした顔で僕のことを見てくる。

まぁ実際スクラム必要ないみたいな話を聞いて、私もギョッとした顔をしてしまたことがある。

TDDDDDスクラム、型宣言オブジェクト指向原則デザインパターン、、、、

ソフトウェアエンジニアリングに於いて数えきれない聖書みたいなものがある。これらの聖書はすべての宗教聖書に一読の価値があるように、いいエッセンスが詰め込められている。

ただ、全てを一度引き出しにしまって、まずはコードを書くべきだ。

もちろんテストを書いてはいけないとも、クラス図を書いてはいけないとも、言ってはいない。

あなたソフトウェア判断に迷った時に聖書金言と見比べよう。

もし聖書には今のあなたの状況にあった教義が見つからなかった場合は、他の聖書に手を取ってみよう。

聖書の内容を頭に入れることは常に次のことより劣後すべきだ。

コードを書くこと

コードを読むこと

仕様を考えること

顧客と話すこと

他のエンジニア相談すること

2019-02-05

anond:20190205172244

相談員以外は『「高齢女性を選ばず若い女を選んでばかり!」って喚く女』に遭遇しないだろ

直接顧客と話す事はないだろうし

anond:20190205132244

残念ながら、距離時間じゃなくて、そのエリア顧客数によって店舗の規模が決まる

中心部から遠い商圏でも、そこで商売してペイするのがスーパーくらいならスーパーしかできない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん