「IP」を含む日記 RSS

はてなキーワード: IPとは

2017-10-21

御注進

15日午前 ipチェック

15日深夜 自作自演

                                   従順なる下僕より

2017-10-18

2ちゃんねるひろゆき)は開示命令や削除命令無視していたのか

はてブコメントでのやりとりで疑問に思ったので情報募集したく。

ひろゆき氏の方法はもう終わり? 賠償金「踏み倒し」撲滅へ、法制度見直し議論 - 弁護士ドットコム

この記事はてブに書かれた以下のコメント

ひろゆきのは開示命令や削除命令無視したせいで生じた賠償だろ。これでひろゆき擁護するのが信じられない

このコメントはてなスターが200以上も付いているんですが、2ちゃんねるが開示命令や削除命令無視していたという具体的事実はあるんでしょうか。「命令」ではなくて「依頼」の勘違いだったりしませんか?

どなたでもいいので教えてください。もちろんログが無いとか削除範囲不明瞭とかは除外で。

事実なら一連の認識を改めたいと思うし、事実でないなら間接的に揶揄されて納得いかないところ。

ちなみに自分ポジションですが、ひろゆき擁護ではないけれど「免責される条件が定まってない状況で、多数から一斉に訴えられても個人対応するのは無理」という認識です。自分が同じ立場でも多分そうします(なります)。

参考情報として、2003年記事インタビューではひろゆき氏は以下のように回答していました。CNET偉い。

IPログ保存で2ちゃんねるは変わるか

ちなみに、問い合わせに応じるのは公的機関からの問い合わせ(警察捜査関係事項照会書または裁判所の令状がある場合)だけです。

個人法人から問い合わせがあっても「警察裁判所書類がないと教えられません」と伝えます。他のプロバイダなども同じ対応を取っていると思いますよ。

2017-10-16

anond:20171016155601

これらの事を守るだけで身バレは防げる

個人管理掲示板IP開示必須掲示板に似たような情報を書き込むときVPNweb串をかませる

・その際はUAや画面の情報偽装する

フェイクを入れるなら設定を書きとめる

推敲は最低でも三日以上掛ける

・語尾や使用語句の傾向をまとめて普段使ってる単語や語尾を使わないようにする

・その出来事関係人物がいる界隈には出さない・知られないようにする

匿名投稿する前に自分SNS書き込みの削除、非公開設定の適用等を必要に応じてやる

2017-10-03

けものフレンズヤオヨロズ降板整理(妄想

結論

身内主義秘密主義体質のヤオヨロズに対して製作委員会の面々に不満が溜まる。

2期を制作するにあたってIP窓口KADOKAWA代表して体質改善要求

身内・秘密主義ヤオヨロズ福原P)にとって要求された「情報共有の正常化」は、身内主義にとっての外部から干渉であり、身内主義秘密主義制作体制のもの)の否定である

けものフレンズ以降も現在制作を維持、むしろ身内主義を強化したいヤオヨロズけものフレンズを降りる選択をする。

たつきには残っている仕事への影響が出ないよう考慮して、ひと段落ついた9月末に降板説明した。

    

本文

まず、ヤオヨロズ秘密主義・身内主義をよしとする会社である

伊佐作画監督白水美術監督の対談[1]によれば、けものフレンズのメイン制作たつき・伊佐・白水の3人で回している。ヤオヨロズ自体アニメ会社としては少人数であり、背景美術

も内製のものである。その利点として放送直前での作り直しや追加注文、各自判断で最適な描写を選ぶことができる。ヒットした要因としてよく挙げられる。

  

そのような制作体制なので、内部での資料は少なく、当然ヤオヨロズ外部へと出す事前資料も異常に少ないのは、「福原細谷対談インタビュー」[2]で漏らしている。

提出されるものがあらすじ3行だけということもあったらしい。

制作体制に対して委員会内部で不満がなかったかというと、前述のインタビュー[2]でもあるように、色々言われたようである

当然関係者各位は不満を持つが、福原P・吉崎観音[3]・梶井斉(KFPリーダー)らヤオヨロズ内部をよく知っているものたちがなんとか説得。

人気が出ることによってうやむやになっていった。

アニメけものフレンズ結果的社会的な大ヒットを樹立した。これに関してはソースを示す必要はないと思う。

    

放送中はなんとか許容されていた情報共有の無さ。では、放送後はどうか。

  

まず12.1話「ばすてき」であるテレビ東京細谷Pが最終回見逃し上映[4]で「無声のgifアニメ程度の物かって思って」と語っているように、ヤオヨロズが持っている素材(3Dモデル等)のみの使用を想定されているように、ここで連絡の不備があったのは明らかである

登場しているキャラクターアライグマフェネックジャストプロ)、アフリカオオコノハズク青二プロダクションワシミミズクキャトルステラ)と、ヤオヨロズジャストプロ)以外の委員会声優事務所は使っておらず、極力外に漏れないようにしたように思われただろう。

「ばすてき」が問題なかったという論では、絵的な素材はヤオヨロズのものであるし、プロ声優同人作品もよくあることだ。というのがあるが、楽曲に関しては、ヤオヨロズ(irodori)に同人での使用権があったのかは疑わしい。

ただ、「ばすてき」のサプライズファンからは大好評を博し、ボイスドラマでは明らかに繋がりがあるシナリオ作ったりフェネックアライグマのセットのフィギュアは「ばすてきコンビ」と名付けられるなど公式的に追認され、これの問題もまたうやむやになった。

  

次に「Mステである

誰もが知っているミュージックステーション

ファンは湧いたが、一方でMステ出演が発表された4月7日同日にブシロードカオスTCGもふもふブースターパックのお渡し会延期が発表された。4月14日Mステブッキングしたのである

延期発表前は、お渡し会の告知があまりなくお渡し会を不安する声もあった。Mステブッキングたことが判明すると「Mステなら仕方ない」という声も多かったが、お渡し会に合わせて有給を取るなどスケジュール調整をしていたファンからブシロードの延期発表の遅さが批判されることとなった。

遅くとも3月9日には日程が発表されていた[4]お渡し会、Mステの話が来たのが3月15日〜22日[2]あたり、Mステ出演とお渡し会延期が4月7日でだいぶ間がある。

連絡が遅れたのか、Mステブシロとの調整に手間取ったのか。

なんにせよ先に日程が決まっていたはずのブシロが折れて、延期を発表したのは事実である

  

次に、「ヤオヨロズ声優オーディションである

趣旨としては事務所に未所属声優を発掘し、通ればヤオヨロズ制作する作品に出演を約束する、というものである

どのタイミングでかは忘れたが、「けもフレに出す」という趣旨だった時期もあった。応募返信メールで「けもフレオーディション」と売れたものがすぐに「けもフレ」部分を消して再送信されたようである

1期(2期はないかもしれないが)のオーディション主催したのはAge Grobal Network、他の製作委員会領分を犯す行為である

ちなみに、クレジットから名前が消えることになった脚本田辺茂範はAge所属である

オーディションの発表が遅くて5月13日[6]、田辺氏のクレジット削除がガイドブック3巻発売同日の5月26日

3巻に田辺氏のクレジットが載っていることからクレジット削除の話が出たのは3巻のデータ印刷所に納品された後であろう。

Vコンテに制作方針が変更され田辺氏の仕事が少なくなったのと、声優オーディションで揉めた結果なのかもしれない。

  

各種関係者からの不満は幹事社とIP管理者であるKADOKAWA担当者に伝えられていただろう。

表に出ているだけでもこれだけ製作委員会との摩擦を引き起こしていれば、普通制作ヤオヨロズを下ろす以外の余地はない。

しかけものフレンズは大ヒット作品であるファンの間でも「ヒットしたのは(ヤオヨロズの)たつき監督のおかげ」と認知されているわけで、そう簡単に下ろせない。

  

2期の制作を始めるにあたって委員会代表者として、KADOKAWA担当者が「情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れ」を提案

1期のクレジットにも名を連ねている工藤大丈が「通常のアニメ制作体制」をよく知る者として同席していたかもしれない。

  

ヤオヨロズはこれを拒否

通常ならありえない選択であるが、ヤオヨロズは身内主義秘密主義を是とする会社である

さらに今後の福原Pの方針は、「アニメに関わる業務を全てやれるようになる」である[7]

irodoriチームでもやっているような「出来るだけ関わる人数を絞り、最小限かつスムーズコミュニケーションフレキシブル制作」をより多くの業務適応させようとしている。

これに対して委員会代表者KADOKAWAの申し入れは、ヤオヨロズ目標とする体制からヤオヨロズを遠ざけるものしかない。

元々製作委員会の参加企業の多いKFPAはヤオヨロズでは調整が難しい。ヒットしてさらに多くの企業が関わることになればより困難は大きくなる。

けものフレンズがヒットしたからこそ、けものフレンズを続けることがヤオヨロズにとってデメリットになってしまった。

  

けものフレンズのヒットでヤオヨロズの名が売れた。ラブ米もけものフレンズではないにしろ2期が作られるほどには順調だ。

ヤオヨロズ制作体制を曲げてヒット作の続編を作るよりも、より自分たちのやり方が通りやすい新しい企画を作ることを選んだ。

    

さて、当のたつき監督自身はこのことをツイートの直前まで知らなかったであろう。

基本的に外部との調整は福原Pに任せている。

福原Pは「気を使って」残っていたけものフレンズ関連の仕事が終わるまでたつき降板を黙っていたのだろう。

福原Pはてさぐれが1期の途中で連続クールになることが決定した時もしばらく黙っていた過去があった。[8]

  

委員会自身は2期をなんとかヤオヨロズを再登板するか、別の会社に任せるか思案していた最中だった。

  

たつきが「けものフレンズから降りることになりました。カドカワ方面のお達しみたい」とツイート投稿

カドカワが名指しされ、KADOKAWAの"過去の実績”からKADOKAWA乗っ取りを企てたのではないかという邪推が生まれ炎上した。

KFPAが出した声明文は「ヤオヨロズがヒット作を蹴るわけがない」「あのKADOKAWAアコギな条件を出したのではないか?」との思いから火に油をそそぐ結果となり、委員会企業だけでなくコラボ企業まで波及する大炎上に発展した。

  

ヤオヨロズは「自社の都合で辞退した」と言えば手の下ろしようのなくなったファンの矛先が自分たちに向かう。担当者不在で通さざるをえなかった。

委員会の各社はヤオヨロズ体制改善を求めた当事者であり、KFPAの声明にも相違はなかった。

  

  

そうしているうちに一週間が経ってしまった。

  

  

引用元

[1]けものフレンズBD付きオフィシャルガイドブック2巻18P~21P

[2]http://otapol.jp/2017/05/post-10509.html

[3] けものフレンズBD付きオフィシャルガイドブック6巻16P~29P

[4]https://twitter.com/bushi_teamchaos/status/839783633242107905

[5]https://togetter.com/li/1155928

[6]https://twitter.com/fukuhara_ystd/status/863227405137096704

[7]http://biz-journal.jp/2017/09/post_20424.html

[8]http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1392328242

けものフレンズの件は

変に行動的なバカ落ち着け!って意味では、例の文書同意

ヤオヨロズたつき監督請負契約で大したロイヤリティ契約が無いってのも多分本当なんだろう。アニメが生まれるまで殆ど死んでいたIP復興させた役割評価して、もっとロイヤリティ貰っているヤツらがボーナス払ったら良かったのにね。

面白く無い点があろうと、なんとかまとめて1期スタッフで作らせる事が出来なかった角川周辺の皆さんの能力には若干の疑問が残るが。メジャーアニメ監督たちが「よくある事、良くある事!」「アニメ監督ってバーの雇われマスターだよ」とか言ってて、そういう世界なのかも知れない。

本当に金以外何も重要じゃないならアニメなんて作らないパチオンリーIPだらけになるはずじゃないですか

2017-10-01

IP

最近IPアドレスじゃなくて知的財産の方で使われてるのをよく見る

文脈で大体わかるけど自社のIPとか言われると迷う

2017-09-29

キャラデータじゃなくてキャラIPだろ

それも本当か知らんけど

いい加減誰か情報漏らしてくれ

2017-09-28

けもフレの件でカドカワを本当にこらしめたいなら

けもフレの件でカドカワを本当にこらしめたいなら、

ただの嘆願書とかクレームとか、もうそういうんじゃダメだ。

実害が出ないともうダメだ。経済的に。つまり不買だ。

しかもできれば、関係各社が傷つくようにした方がいい。今回の件で言うと、日清JRA

嘆願書ではなく、不買運動の参加リストとして、この誓約をセットで募るといい。

それをカドカワマスコミに提出しよう。

==================

けもフレの件が、たつき監督が納得する形で幕引きされるまで、

絶対に角川系列商品を買いません。中央競馬に参加しません。日清食品を購入しません。

==================

まったくの不買を実現するというのは現実的には難しいだろうけど、

このレベルまで脅しつけて、数を集めないと少なくとも実効性がない。

これで各社のKPI一定の損失が出れば、より大きく問題になる。

特にそれが関係者に見えやすくするために、特定商品フォーカスするといい。

たとえば(ほんと、罪もないのに申し訳ないけど)どん兵衛とかね。

取引先に迷惑をかけるのが、一番いい。損失の補填は、カドカワにしてもらえばいいんじゃないですかね。

でないと、ファンはいつまでもナメられたままだと思うよ。

だっていくら評判下げても、声優IP盾にしたら投げ銭してくれるんだもん。

そんで、けもフレだけでなく、きっと他の版権でも同じこと繰り返すよ。ずっと。

2017-09-27

b:id:gokkie が言う「ダの映画」って何

http://b.hatena.ne.jp/entry/345394704/comment/gokkie

角川って書籍映像が3-4でドワ関連事業が6-7で、決算に影響デカいのはドワ事業からニコ解約は地味にダメージあると思うの。で、直近の4-6月はダの映画コケて赤だったし、書籍数字上げたけもフレ捨てるの勿体ない。



http://b.hatena.ne.jp/entry/345405395/comment/gokkie

書籍扱いだけどシン劇に近いオリコン3万は出たIPだし、ここまで拗れてるなら社長が泥被って仲裁すりゃええのに。数字出してるうちはライセンス違反大目に見よう。ダが意識高すぎて映画アニメ総ゴケで4-6赤字だし。

あと「シン劇」

エヴァなのかゴジラなのか

2017-09-26

たつき降板メリット

ヤオヨロズに縛られず他のアニメ会社でもけもフレを作れる

・もしも他の会社アニメを作る事になった時下手にたつきを入れると方向性の違いでお互い不幸なことになる可能性がある

・熱が冷めないうちに二期を作るには今までの作り方は適さな

たつきが外部コラボけもフレ宣伝する活動に専念できるようになる

たつき依存しないコンテンツ製造によりけものフレンズたつき引退後も続けることが可能な100世紀IPコンテンツとする事が可能

けもフレ二期の上がりすぎた期待値冷水をかけることにより二期が落ち着いた評価をしてもらえる可能性がある


とりあえずこれだけ思いついた

物事ネガティブな面ばかり見たがり、それを根拠他人を叩くことばかり考えてしまうのは、ネット住民の悪い癖なんじゃないだろうか。

捉え方によっては色んな物にメリットがあるし、そうやってポジティブに考えた方が人生楽しいと思うんだが。

人生がつまらなくてこの世界がクソである理由探しをする癖がついてるんじゃないのかなと考えてしまう。

anond:20170926151920

カドカワガンダムポケモン級のIPを手に入れることはないと言うけどガンダムポケモンも手に入れてたじゃん、程度の揚げ足取りから気にするなよ。

まあ、もともと人気があるとはいえ、TYPE-MOONエースみたいな情報誌を出したり、単なるメディアミックス先の一つという以上に、けっこうがっつり関わってはいるよね。

コンテンツ制作側とコンテンツ管理側が乖離してるので、まともにブランドマネジメントできてないよねって話。

任天堂はそこそこうまくやってる。

バンナム過去の失敗を踏まえてなんとかやろうとしている姿勢みえる。

カドカワは失敗を繰り返している。

カドカワガンダムポケモン級のIPを手に入れることはないだろうし、仮に手に入れてもマネジメントできないだろうなという妥当評価

fate東方が強いのは、なんでだろうな?って話でもあって、コンテンツ制作側とコンテンツ管理側が一致してると、長期戦略建てられる上に、過去コンテンツ資産複利で効いてくるからね。

過去コンテンツ資産複利で効かせるというのが、ブランドマネジメント真骨頂なんやね。

コンテンツ事業に限らず、管理側に新しい人が入ってくると、存在感をしめすために過去否定から行うことが多い。個人組織の中での最適戦略と、全体の最適戦略が食い違うんやね。

役所とかのでっかい組織だと、もっとひどいスケールで誰にも知られずに似たようなことが起こる。

から日本マネジメントは駄目っていいたくなるが、これは日本に限らずでっかい組織での猿山ボス闘争日常風景らしく、世界中どこにでもあるらしい。

2017-09-25

anond:20170925010658

消費スピードが上がって質より量、

あるいは既存IP射幸心煽りまくるしかなくなっただけかと思います

2017-09-24

anond:20170924161244

今更システムパクるだけじゃ遅いよな。

消費者と同じ闇を抱えた頭の悪いエンジニアを抱えて闇に迷う事必至。

プランナーしろ、闇属性理解し、闇に飲まれずそれでも尚ユーザから搾取する気概のある優秀な糞野郎達と優れたIP必須

2017-09-18

誹謗中傷をやめろ

当職は弁護士ナリよ

お前らが叩いていい相手じゃないんだ

しっかり罪を認識しなさい

開示をして

IPをゲットしたら

お前らの家に

核をブチ込むナリよ

無能って言うな

核だ

核だ

ほら核兵器

IP開いて核を撃つ

当職の必勝パターンナリよ

https://creofuga.net/audios/57902

anond:20070314103851

この記事を書いてから10年が経過した。

今の自分が何をやってきたのかと言われれば・・国立現代美術研究機関仕事をしている。

そこで何の仕事をしているのかと言われれば、ネット美術作品に関するWebサイト制作

システムサーバ管理作業ベンダー企業と打ち合わせを行いながら、世間情報を発信している仕事だ。

プログラムこそ書けないが、PremiumPro、AfterEffects、Photosho、IllustratorDreamweaverを使いな

がら画像加工や映像制作写真撮影、簡単コーディングJavascriptシェルスクリプトゴリゴリ書いて

仕事している。自分では何でも屋と呼んでいる。これがクリエイティブと言われればどうかはわからないが・・・


あれから10年を振り返ってみよう。

アーティストとかデザイナーが嫌いですと言っていた自分ではあるが、知らない人間がそう言う世界の事を

言うのも失礼だと考え、正社員をやめてデザイナーになるため、まずは安いWeb制作スクールに通ってみた。

短期間だがサイトの作り方とAdobeツールの使い方を教わった。


ところが自分にはWebコーディングデザイン考え方は理解できたが、デザインセンスや色彩感覚に欠けていた。

スクールへ通った後、派遣会社へ「Web制作がしたい」と登録したが、ポートフォリオを見せた途端にボロクソに言われ、不採用が続いた。

そんな中、あるWeb制作会社で「君、サーバ管理の方がいいかも」と言われてしまったがデザイナーになりたいとしと考えて断った。

その言葉きっかけに「デザイン能力がないなら」せめてサーバ管理でもと考えて、Linuxスクールに通った

(その間は派遣で時給は安いがWeb制作会社簡単コーディング作業画像修正作業印刷会社でのDTP業務をして凌いだ)。



Linux勉強はすればするほど面白くなり、そちらの知識にのめり込んだ。サーバを学とネットワークの仕組みも知りたくなる。

最後にはネット知識自作PCを組み上げてLinuxインストールしてWebサーバメールサーバを構築した。

ただ、自宅でWebサーバを構築すると言っても外部への公開はリスクが高すぎるので勉強機としてdebian系やredhati系OSなど

デュアルブートさせたり、HDDRAIDを組み上げたりして遊んだ。そのうちにレンタルサーバドメインを取得、CMS個人

ブログを立ち上げるも自分ポカミスからクラッキングあいサイバー犯罪課の取り調べを受ける経験もした。


Web制作デザイン仕事はなかったが、浅いネットワーク知識が幸いしてか、データセンター映像サーバを扱う仕事に就き、

NagiosやらCisco機器RAIDVMセキュリティ知識IPデジタル映像知識映像機器編集知識を得ることができた。

映像と言っても映画なのでDCPやKDP、3D映像知識会社で二週間研修させられた。仕事によっては夜中の仕事AKB48ライブ

の収録に立会ったり、キアヌ・リーブス舞台挨拶で生キアヌと打ち合わせしたりもしながらも、この日記を思い出しながら

「俺、デザイナークリエイターじゃないな」と考えていた。


それ以降は大企業の子会社でのWeb制作部門で勤務したり、IT資格もいくつか取得した。また途中で大学にも通い、好きだった

美術史写真史、表現を学び、論文をいくつも書いた。その途中で亡くなった親父がフィルムカメラをくれたので、フィルム

メラにハマり出し、父親形見の中判フィルム撮影フィルム現像プリント額装して、個展までするようになった。

好奇心からきたここまでの道は、もう40過ぎだった。



結果、あれから10年後の自分仕事・・・

給料こそ高くはないが上記の研究機関で「何でも屋」で仕事をしている。

元々現代アートが幼少期から父親が集めていたアート関連の書籍を読んで、ドナルド・ジャドやフランク・ステラなどのハード

エッジアートに興味があったこと、簡単システム保守サポートができること、フィルム現像写真撮影ができること、ライ

ティング(照明)ができることが幸いして、作品の保管からシステムベンダーとの打ち合わせまでを任される仕事採用され

ることになった。かなりの倍率だったようだが自分のように多く経験してきた方や知識現代アートへの興味がある人は少なか

ったのでというのが採用理由だったようだ。


「オリも混ぜてくれよう。

実際には作ったりしないけど見るのは好きだおう

アートには理解があるつもりだおう

なのになんでオリを混ぜてくれないんだおう

お高く止まっちゃってさ!フン!もうこねぇよ!バーヤバーヤ!!!


こうは書かれたものの、この気持ちもあって、それを理解するために色々と仕事制作仕事をしながら

勉強をしてきた(つもり)だけど、やってよかったと思う。


10年前の自分デザイナーアーティストクリエイターという選民思想を持って「普通会社員」を見下して

いるという、ルサンチマンに囚われていた。でも、仕事の業種に関わらずどんな仕事だって「創り出す」こと

必要なのであって、それはどんな職種であっても創意工夫は必要であり皆がクリエイターである

創り出すことが華やかに見えるのは一部だけであって、世の中にはもっと沢山のものが作り出されている。

たまーにWebデザイン写真作品制作することがあっても自分は「デザイナー」や「アーティスト

とは言わない、それを言ってしまうと自分創造可能性を広げられなくなりそうで怖いから。もちろん周囲に

デザイナーライターアーティストの知人・友人はぐんと増えたが今はそれらの人を僻むことも今はしない。

しかし、あの日記を匿名日記を書けたことは自分人生における仕事を大きく変えたと思うし、過去自分

そういう思いから出発しているから、どんな職業の人でも会う時には、まずは首を垂れて尊敬することか始めている。


それとこの言葉も気にしながら。

未来に先回りして点と点をつなげることはできない。君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。自分根性運命人生カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。歩む道のどこかで点と点がつながると信じれば、自信を持って思うままに生きることができます。たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てを変えてくれるのです」

2017-09-14

https://anond.hatelabo.jp/20170913192726

マーベルプロデューサーが「日本の(公式二次創作は糞」って発言した記事が前にあったと思う。

もちろん、礼儀として具体例は出さなかったわけだが、この発言念頭には、実写版進撃の巨人や、実写版デビルマンや、実写版~~、などの存在念頭にあったのはちがいない。

アイアンマンスパイダーマンと比べると、引っ張ってこれる金やら何から何まで、商業システムの時点で勝負にならないのでぐうのねもでない。

で、ゼノグラシアだが。

何度もいうが、あれは「アイマス」としては駄目。アイマス世界劇中劇と錯誤できるような演出・設定すらない。

いわゆる原作厨wwとか揶揄されたりもするが、IPホルダー側がまともにブランドマネジメントしないと、メディアミックス戦略の失敗によって、IPのもの毀損するんだよ。

まともにブランドマネジメントできていない。

ゼノグラシア月姫おかげで、少なくともアニメでは原作を完全に無視することは忌避されるようになってきた。

というか、真ゲッター月姫は、売上自体は当時の基準大成功だったので、アニメ製作側がドヤ顔インタビュー受けて、自分たちのやり方が良かったとか誇っていたのが今でも腹立つ。

その後のフェイトの展開を見て、自分たちが何をやったのか理解して、完全にそういう言説は封印されたが。

2017-09-13

anond:20170913155633

IP BANは巻き込みの恐れがあるからやらないんだろうけど

それにしたって往年の2chならとっくにプロバイダ通報して内容証明送ってるレベルだし、はてなもそれくらいやればいいのに

低能先生はてブ垢BANって

  1. ユーザから通報→BAN
  2. はてな側がIPでBAN

のどっちなんだろう

ここんとこ増田が生きてるのを見ると1.かな

でもこれがわかるのってはてな側だけか

はてな中の人増田降臨してくれたら楽しいのに

警察増田チケット詐欺中心に事件を考えているのが誤り

犯人にとって転売品は何でもよく、個人取引を乗っ取った中間者攻撃三角貿易現金詐欺るのが目的。というのはgithub見ればわかる。

犯行少女にとってネット取引経験があり、価格のぶれ幅のあるチケットを扱ったのだろう。

チケット出品した専門学校生落札者は、入金・チケット受け取りが完了して事件存在にも気付いてない。

確かに警察への被害届の訴えは、チケット落札入金したのに届かない、という形だが、そこにとらわれて事件を単純視していたか

実名口座実住所の振込先専門学校生存在確認できただけで十分として事件捜査がおろそかになったのだろう。


>・詐欺は重い罪で、嫌疑後の証拠隠滅も容易な場合が多いので、8万円程度でも19日の拘束はありうる。


証拠隠滅問題だったら、事件発生2016年8月徳島県警三好署への被害届2016年9月、そこから年をまたいで専門学校生逮捕2017年5月は遅すぎる。

証拠隠滅するような犯人が、のこのこ実名口座に入金させるのが警察検察にとっての常識なのか?


>・もし犯人架空口座を使ったりBTC等で取引してたら、チケット転売サイトへの情報開示請求だけでは辿れず、ツイッター社へのIP開示、プロバイダ照会まで行かざるをえず、さら犯人MACアドレスデフォルトから変更した上でFree-Wifiを使って取引していたら、辿り着けなかったかもしれない。


しろまずIP開示、プロバイダ照会をもってデジタル証拠として、あなたが疑わしいか逮捕するよ、と持っていくのが筋ではないか

その上で犯人無線LANタダ乗りMAC偽装で、とわかれば、誤認逮捕やむなし論が出る余地がある。

専門学校生へ接触した犯人IP被害者へ接触した専門学校生名義での犯人IP、なと真犯人へたどり着く証拠はあったからこそその後の捜査で見つかったはず。

半年以上の捜査の期間でそれすらもしていないのに、いきなり逮捕勾留して否認嫌疑不十分釈放してから本格捜査真犯人到達って怠慢では?

https://anond.hatelabo.jp/20170912225009

anond:20170913090734

自分もFEHのプレイヤーだけどFEHはかなり儲かってるってどこかでいってたような。

確かに最初期は羽の貯めづらさ(ログインで5+5枚なのに20000枚要求される!って騒がれてたり)とか、課金キャラの凸の仕組みで批判があったけど、それをだいぶ緩和してきているように自分は思えるんだなぁ。

有名なIPからこそアンチも多くて、エイリーク☆4落ちとかの時に騒いでいる輩もいたけど、任天堂なりに骨の髄までしゃぶってやろうって感じの集金体制自重していて今のような形なんだと自分は思っているよ。

まぁ、それは運営のみがしるけど。

2017-09-12

https://anond.hatelabo.jp/20170912140155

今回の事件感想

詐欺は重い罪で、嫌疑後の証拠隠滅も容易な場合が多いので、8万円程度でも19日の拘束はありうる。

警察は当然、チケット配送記録を確認しようとしただろう。今回は勾留中に専門学校生配送した郵便局記憶違いをしていたため、チケット配送証拠勾留中に出なかった。これでは警察の印象も最悪になる。報道通りなら、保釈後にやっと肝心の郵便局記憶違いに気付いた専門学校生もどうかと思ってしまう。

記事読んですぐにおかしいと思うのは、8万円で転売したはずのチケットに対し、口座に別々の女子高生2人から4万円が振り込まれているという矛盾点を警察勾留中になぜ追求しなかったのかということ。

・とはいえ、転売は悪だと専門学校生認識して、転売ツイートその他諸々の証拠を消していたとしたら、ツイ消し前の投稿ツイッターから取り寄せるところまで警察が回らず、告発した女子高生の言い分のみを聞いていたのかもしれない。削除されたツイート投稿を迅速にSNS運営会社から取り寄せる仕組み作りが今までできていなかったしたら、サイバー犯罪に対する警察認識不足問題だとも思う。

・おそらくはこの8万円vs4万円×2の矛盾点について容疑者尋問では解決しなかったために、検察起訴を認めず、女性保釈された点できちんと「冤罪防止」の仕組みが働いている。検察パソコン遠隔操作事件の教訓を学んでおり、誤認逮捕ではあるが、起訴されなかった点は評価されるべき。

マスコミ警察逮捕の時点での実名の発表や報道はいい加減やめるべきではないか。せめて起訴後でも「報道の自由」は損なわれないと思うのだけれど。ネットがなかった時代とは状況が違いすぎる。人権についてどう思っているのだろうか。

・もし犯人架空口座を使ったりBTC等で取引してたら、チケット転売サイトへの情報開示請求だけでは辿れず、ツイッター社へのIP開示、プロバイダ照会まで行かざるをえず、さら犯人MACアドレスデフォルトから変更した上でFree-Wifiを使って取引していたら、辿り着けなかったかもしれない。

・「21歳女性が19日勾留」を強調したり、誤認逮捕冤罪をごちゃまぜにしている記事が多くて草。とはいえ、人生経験が少ない成人したての女性が、長期間勾留されると、たとえ無実でも罪を認めてしまうかも、と推認される事情はあるかもしれない。

・この専門学校生が、相手身分・年齢を確認せずにSNSで原価1万円弱のチケット相手に8万円で売ってしまう、この軽さと罪悪感のなさ。チケットを含む、証書類の未成年者への高額売却は法できちんと規制すべきではないか

・この事件で興味深いのは、犯人が売却相手と売却金額を選んでいるフシがあること。8万円では高すぎるが4万円なら泣き寝入りするかも、または大人なら警察相談するかもしれないけど女子高生大人説明できない理由お金を稼いでいたり、高校に知られると面倒が起こる可能性がある)なら泣き寝入りするかも、なども考えた上で、チケット販売する相手を選んだのならすごい。

・都会のお嬢様女子高生なら、警察相談して高校に知られるリスクよりは、泣き寝入りを選んだ可能性もあったかもしれない。女子高生警察相談せずに相手に直談判したり、泣き寝入りしたら事件は発覚しなかった可能性もある。

・この手法を使えば、多数のアカウント架空チケット販売すればさら被害は広がる可能性があったとも意見もあるが、その分、被害者から告発リスクが増えることも犯人は考えたのだろう。たまたま販売した女子高生2人のうちどちらかが警察相談した点で犯人の運が尽きてしまった。

というか

艦これに限らずもうゲームでメインに据えられている内容自体面白いからゲームをやるという

消費の仕方をする人のほうが少数派になってきていると思う

コレクション要素があればそちらに引っ張られるし

対戦の面白さをウリにしたゲームでもCoopばっかりやっている人が多数派になっていたりする(こういうデータあんまり表に出ないか

自分も実際に見るまではまったく実感がなかった)

ゲームで難しいことを考えたり困難に立ち向かったりしてカタルシスを得るというような昔はわかりやすかったフックが弱体化して

キャラかわいいからやるというような雑多な動機が全面に出てきてそれに対してアドホック対応していくようなIP長生きするようになった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん