「所属」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 所属とは

2018-12-14

今の私の話

大学四年。とある大学理系で、卒業論文に向けて研究をしている。

まだ始めたばかり。

私の研究室は完全に個人プレイで、みんなで実験をしたりもなく、1人でパソコンに向かって研究している。

そういう状態から、まだわからないことだらけだけど、手取り足取りだれかに聞ける感じじゃなくて、手探り手探りやっている。

まあ聞けばいいんだけど、そこはコミュ障で変にプライドの高い私の心が邪魔をする。よくないのはわかってる。

そんなわけだから研究は思ったようには進まないし、まだ面白いと思えてない。

コアタイムはない。あるけど。この時間に来ないとダメ!と会社のように決まってるわけじゃないけど、みんなだいたいいつもいるから来ないと浮く。そんな感じ。

授業は全部取り終えてるから、2週間に3回しかないゼミ以外は、私がいないことがあっても、言及はされない。

そんな状況で、自分存在意義みたいなのを失ったんだと思う。

そんなんだれも気にしてないよって言われればそれまでで、来ない方が浮いてるよって言われればそれまでなんだけど、私は休んでしまった。

から朝が弱くて、かつ遅刻して教室に入るのは嫌だから休んじゃうタイプ人間()なので、ある日昼まで寝てしまったのが原因だ。

一度休むと、その罪悪感から遅刻して教室に入るのが嫌」と同じ感覚で逃げ続けてしまう。

まだ、1週間全く行かなかったことはないけど、そのレベルの出席率になった。行ってしまえば何も気にすることはないんだけどね。行くのが辛いんだ。

休む原因のもう1つに、同居人存在がある。

まあ、私の意志の弱さが1番の原因ではあるんだけど、同じ立場のはずの同居人所属する研究室はコアタイムも全くなくて、来ない人も多いらしい。

そんなだから普通に昼に起きて、何の罪悪感もなく出かけて行く。そういうのを気にしない性格なのもあると思う。正直羨ましくて、向こうも誘ってくるので、朝の寝ぼけた頭で一緒に昼まで寝ることを選択し、結局自分は、遅刻して行くのが嫌で休む。

どう考えてもやってることは馬鹿なんだけど、そんな毎日だ。

そして、同居人がいなくなった部屋で、罪悪感から逃げるように眠る。そうすると、夜寝られず、布団の中で罪悪感に襲われて、気づくと朝を迎えている。ようやく眠くなって眠ると、次の日、また遅刻する。

最近はそれは良くないと思って、せめて寝ないようにしているけど、やっぱり5時をすぎても寝られない。眠いのに。

これが鬱なのか、ただの怠けなのか、入眠障害なのか、ただの昼寝のしすぎなのか、わからないけど、そういう病院に行く勇気もないし、そこで診断されない怖さもあるし、同居人や親が理解してくれるとも思えないし、というか自分自身でも自分が甘えているだけだと思ってるし、でも何かきっかけを作って変わらないといけないし、でもどこから変わればいいのかもわからない。

あと最近性欲は全くなくなった。食欲はむしろある。趣味のことは今まで通り興味あるし、アルバイト普通にする。

新型うつだか躁うつだかそんな感じもするけど、結局自分生活を治すしかないよね。何から始めたらいいかもわからないけど。

ゲームをほぼ触らずに生きてきたけどスマブラやってみたい

まれ23年経ったが、恥ずかしながらほとんど家庭用ゲームしたことがない。

ゲームが嫌いなわけではない。むしろ大好きだ。

ゲームしたら勉強しなくなるから、という父の意見により幼少期はゲームを与えられなかった。我が家は変な宗教に入信しているわけはない。父の独断である

周りの子達を見ると、やれ家にゲームキューブがある、アドバンスがある、SPがある、PS2がある、PSPがある…

人達に「混ぜてくれ」といって友達の家に遊びに行ったりしていた。DSが出るまでは。

DSが出ると、友人達DSを持ち寄り通信対戦で遊んでいた。もちろん私は買ってもらえるはずもない。DS持ってないのになぜかいるやつ、と言われている気分だった。もちろんそんなこと言われてはいない。ただの被害妄想である。そんなことを思っていたため、友人と遊ぶことからも足が遠のいた。

先述したとおりゲーム機は与えられなかった。それなのにパソコンは与えられたので時間があればMMOをするようになった。しかし父はそれすら気に入らなかったようで、ネット環境制限された。ネット環境のないパソコンなど子どもにとってはただの金属の塊である

 そんな私が何で遊ぶようになったかトランプだ。外に遊びにも行かず家で一人でトランプで遊んでいる姿は端から見たら精神異常者である

 中学生になったら運動部所属したこともあり、ゲームから気がそれていたのは幸いだった。

 高校生になり、スマホを与えられてしまった。ゲーム実況動画ゲームをしたような気分になった。ソシャゲが楽しかった。

 就職後しばらく経って、モンスターハンターワールドが発表された。

 あ、PS4買ってみようかな、と思った。遠方にいる友人も買うと言っていた。人生で初めて自分ゲーム機で友達と遊ぶことができる喜びを想像して心が躍った。

 家電量販店に行き、緊張しながら「ぴ…PS4ください…」と伝え、念願のゲーム機を手に入れた。手渡された後、掲げて帰りたかったくらいだ。さすがにやらなかったが。

 わくわくしながらセッティングをして、コントローラーを握ったときのあの気持ち!幼少期の呪いから解放されたような気分だった。

 いざ、モンハンをやってみた。結論からいうとあまり楽しくなかった。というか、ゲーム慣れしていない私が足を引っ張りすぎて申し訳なくなった。もちろん練習した。ゲーム内にあるコマンドだって見た。トレーニングエリア一生懸命練習した。

 でも実践になると攻撃は当たらないし、友人達コマンド表にない技をばんばん打っている。弱点属性?が何なのかもよくわからなかった。どこに書いてあるんだ。

 結局歴戦キリンで詰んでいる。

 ダークソウルができればだいたい何でも心が折れないと聞いて3を買ってみたが深淵監視者が倒せなくて詰んでいる。もしかしなくても私はゲームが下手なのでは?

 そんな折、スマブラSPが発売されると聞いた。

 今度こそワイワイ遊べるのでは、と思ったりもしたがどうやらCMで○○参戦!といっている割にキャラ解放しなければ任意キャラが選べないと聞き、尻込みしてしまう。しかCPUも強いと聞く。今までのものプレイしてきた人向けという話まで聞く。実際のところどうなんだ。ゲームがうまくなくて、過去作を触ったことがなくても楽しめそうなのか。教えてくれ。

2018-12-13

俳優声優をやるとなんか演技下手に感じる現象

映画ドラマに出てる時は何も思わないけど

声優をやるとなんか下手に感じる

これは一体全体どういう現象なんだ?

声優の演技が抜けて上手いか相対的に下手に感じるだけ?

俳優ってひょっとして芸能事務所所属してオファーって形で受けるから

声優みたいにオーディションで勝ち取っていく人に比べてレベルが低くなってるんでないかというのが俺の仮説

どうよ?

anond:20181213204954

わかりにくくてすまない。

自分理解

派遣社員というのは、所属する自社があって、そこから別の企業

人材として派遣される。だからボーナス派遣元の自社から貰える。

人材派遣会社学生登録するような)から便宜上派遣」されて

働いているただのアルバイトは、ただの時給制なんだから

基本ボーナスなんてない。(自分の頑張りを人材派遣会社にアピって個別交渉はできるだろうけど)

よくわからないこと

ニュースとか小町的なトピで、正社員派遣社員ボーナス対比があるけど、

どちらもボーナスもらってるでしょ?(どちらの会社から貰うかは違うが)

なんで派遣社員ボーナス無し みたいな記事が多いの?特に自虐系。

もしかして私の知っている派遣ではなくて、ただのアルバイトが、派遣会社から

派遣されたのをアルバイトと言っているの?

ということです。

派遣社員ってボーナス無いの?

この時期になると正社員 vs 派遣非正規の構図でボーナスの話がよく出るけど、

派遣社員ってボーナス無いの?

自分IT系企業正社員として働いていて、人が足りないとき

付き合いのある会社から人を派遣で出してもらってる。

から、その派遣さんは自分所属会社としては正社員なんだから

当然そちらの会社ボーナスを貰っている。

なんで派遣社員≒ボーナス無いって雰囲気になってるの?

よく学生アルバイトとかが日雇い?的バイトのために、

派遣会社登録して、中・短期で働くやつあるけど、

あれを指して派遣社員って言ってるの?

それなら派遣社員といいつつ、ただのアルバイトなんだから

ボーナスなんてあるわけなくない?

50歳現役風俗嬢

もうすぐ50歳の誕生日

なんと、もう半世紀生きてる事になる。

風俗デビューが27歳だったから、もう人生の半分は風俗やってんだなぁ…。

ちなみに今は店舗所属はしてなくて、フリーです。ネット社会様様。

50歳の風俗嬢というと、すごいババ専と思われるかもしれないけど、全然そういう感じじゃないよ。

まあ、もちろんフレッシュ!でも無いですが。

体型は27の時からほぼ変わらなくて身長165で体重47。無理なダイエットはしてないけど、夜中にラーメン食べたりはしないかな?太らないのは元々の体質で、おかあさんおとうさん、資源ありがとう!と感謝気持ちは常に抱いている!見た目は大塚ねねに似てる。あ、年齢も確か同じ位。ほら、大塚ねねとならヤレる!って思ったでしょ?(笑)

客層は「熟女好き」な人と「美脚好き」な人の主に二層かな。熟女好き、結構居るんよ。しかも「デブっていかにもオバサン、っていうのは嫌で、綺麗な熟女がいい」って人。常連はそーゆーのが好きで私と出会い何となく気があってズルズルと指名続けてるって感じの人が多いんじゃないかな?

そういう人はおしなべて「初めて会う女性と話すのは緊張する」ってタイプで、気楽に話せる私がいいんだろうな。もちろん、あと1〜2人はそういう嬢がいるんだろうけど。

23年間風俗やってきて思うのは、おとこの人っていくつになってもかわいいなーーーって事。年齢や見た目の美醜は関係ない。よく男はマザコンって言うじゃない?マザコンかどうかは分からないけど私に「癒し」を求めてるんだなーって思う事が多々あるよ。

ひたすらエッチだけで雑談もせずに帰る人もいるけど、それだって女性エッチすること」が、その人にとっての癒しなんだと思う。

会社で嫌な事があった時、家庭で上手くいってない時、なんか落ち込んでる時、そういう時に「癒して〜!」って来る感じ。

私はそれが嫌いじゃないから、23年間もこの商売続けてるんだろうなぁ。終わりはいつかあると思うよ。特に40代入った時はい引退しようか…とか、よく考えたけど。

なんだかんだで、常連さんから毎月お誘いがあって、ひと月暮らせるだけの稼ぎが出来てしまうから何となくズルズル……そして、もう開き直ってしまった。リクエストがある限り私は出動するし、リクエストが無くなったり病気になったら、その時はフェードアウトするんだろうな。

元々「何かをキッパリ止める」って事が苦手なんです。

この話に特に含蓄や着地点はありません。何となく生誕半世紀に向けて、思ったことを書いてみました。

やっぱり、誰にでも言える仕事じゃないから、たまには話してみたくなる(笑)

また、気が向いたら続き書きます

誰も読まないかもだけど。

整理

昨日の夜、出先にアイコスを忘れてからニコチン摂取していない。チック持ちのADHDなのでだいぶつらい。しかもそのせいかなんだかしょうもないことでイライラしたり被害妄想が止まらないので、とりあえず文字にして今の気持ちを整理してみる。

私は某大学に通う会計士受験生の女だ。短答はこの前受かったので次は論文が待っている。在学中合格の目標があるので頑張りたいと思っているところだ。

そういう風に自分が頑張ってなんとかなるようなもの安心する。

けれどもこれから歳をとっていくとそうはいかないことが多くなってくるというのは、未熟な私にも想像がつく。

仕事に関してはあまり心配していない。このまま順当に受かれば卒業後は四大監査法人のどこかに所属して、英語が好きなので海外研修プログラムとか何かでUSCPAに挑戦したいなあなんていう明るい未来だって描こうと思えば描ける。それに希望的観測なのは承知の上で、仕事に関しては自分努力である程度はなんとかなるはずだと少なくとも今のところは信じていられる。

仕事はきっと、好きになれると思う。

けれど、私は女なので、仕事か家庭どちらを選ぶのかとか、子供を育てていく人生にするのかどうかとか、そういう選択を迫られる状況が来るんじゃないかとうっすら予想している。(女にとって結婚出産はこの現代日本において男よりも人生に対するインパクトが大きく、それはそれは一大事なのだ)

こんな悩みなんて道端に掃いて捨てるほど転がってるのは知っている。けれどもそれに対してどのような答え(というか妥協点)を見つけていくのかはそれぞれが自分で探すしかない。私の最適解はどこにあるんだろう。

まあ正直そんなの頭で考えても意味ないということは感覚にわかる。こういうのは、選んだ道が正解だったと受け入れていくしかないんだと思う。人生は一度きりだから、後悔はできない。ならばできる限り足掻いて、その結果得られたものを無理矢理にでも納得すればいいだけのことだ。

けれど、例えばこんなニコチン切れのときに、考えてしまう。

今付き合ってる人と将来結婚して、専業主婦になって、経済的相手に頼りきりになって、もし自分の両親のことでお金必要になったら?

私の家事能力に関して重箱の隅をつついてくるタイプの人だったら?

もしくは共働きになって、相手家事子育てを私にばかり押し付けてきたら?

なかなか妊娠しないのを、私の体のせいにされたら?

子供障害をもって産まれてきたら?

私が女じゃなければ、こんなくだらないことで悩まなくても良かったのかな。

今日も、今お付き合いしてる同い年の男の子と私の喫煙の話になり、女の子身体大事にした方がいいという内容の話をされた。それは彼の優しさだということは理解しているし、女で喫煙者というこちらが異端だというのもすごく良くわかる。けれども、貴方も吸うじゃないと言わずはいられなかった。どうして私は、ダメなんだろう。それは、子供を産むかもしれないから?

最近医学部入試で、女性離職率理由に不当に落としていたことが発覚するニュースをいくつか見かけたが、そこで落とされた女の子もたまったものじゃないよな。

私たちだって好きで結婚後離職したいわけでもないし、こんな風に子供を産む構造身体を持って産まれたわけではないのに。私たちは、血の繋がった子供が欲しいなら、自分身体を使って産むしかない。そして産んだあとも大半の家庭で女が子供を育てることになっている。それが人生設計をするにあたり大きなネックになっている人は少なくないはず。

人工子宮子供ができる未来がやってくるまでこの問題は解消しないように思う。私が生きているうちは無理かな…。でも、もし可能になれば、世の中のジェンダー問題の多くは解決するんじゃないかなあ。

という戯言。そろそろ髪乾かして寝る。おやすみなさい。

2018-12-12

女性差別多浪差別という合目的判断について元医学部受験生が思うこと

今年は医療業界にとって画期的な年になった。

東京医大からまり順天堂岩手医大金沢医大昭和、北里、福岡神戸日大と次々と入試不正が明らかになったからだ。

特に東京医大順天堂、北里などが現役男性優遇し、女性多浪生を低評価してきたという。

私は大卒後に医学部を再受験旧帝大医学部卒業した身なので国公立私立を問わず医学部入試差別の話には敏感だったのだが、男性であるいか女性差別実態には全く無関心であった。そのため実際に一部私立大学でここまであからさまに男性優遇してきたことを知って驚いたのだが、まあそれが合目的的に当然でもあったのだなあとも思ったのだった。

合目的的、すなわち大学医局にずっと従ってくれて、一人分のマンパワーを有する男性医師を優先するという目的だ。その点で男性優先なのは合理的であろう。体力をどうこう記者会見していた大学もあったが、医師必要な体力とは、長時間のオペをこなすというものではなく、36時間勤務や緊急呼び出しや32連勤等々全く患者と関わらない休日がなくとも働くという体力のことであるが、これも行間を読まないとわからないことがあると思う。多浪生については、特に私大医学部偏差値下位校では多浪でかつ勉学の意欲のない学生のせいで国家試験合格率が悲惨になることがあるので、それも合理的ということになる。

先程、日大出身の子弟を優遇していたという報道があったが、私大医学部出身の子弟を優遇するのも合目的である。この場合は、(私大医学部に子息を代々入学させられる家庭=病院経営者だとすれば)経営している病院医師派遣してあげるかわりに、子息を大学医局に入局させ、10数年はそこらはお礼奉公させるといった意味合理的だ。順天堂でも同じようなことは行われているようだが。

https://twitter.com/mio1227/status/1065531336381751296

先進的な診療従事しか研究もして学位も取得する立派な医師となるには、大学医局所属せねばならない。昔から言われていることだが、いまだに大学医局教授を殿様とする封建主義的なところがあるので、まともな医師になるには10数年間それに耐える必要がある。そして大学医局人事権を持っているような大病院地域中核病院であり急性期病床が主となっているため、ここから医師がいなくなれば、急性発症の命に関わる疾患を診る医師がいなくなることを意味し、その地域健康寿命低下に直結するだろう。

結婚妊娠出産でいなくなる可能性が生物学的に存在する女性積極的医師にしたくない、という感情医局運営当事者教授たちにあることは想像やすい。各大学な多彩な言い訳をしているが、単純な理由だ。年齢が極端に上の再受験生を積極的に歓迎しないことも同じ理屈である

よく医師不足と問題になるが、実際に「不足」しているのはこの急性期病床で働く医師だ。医師の中でセカンドキャリアと言われる診療科で働く40代女性医師から話を聞いたことがあるが、この医師とある内科にいたが配属先の病院医師が少なく、40歳になっても2日に1回は36時間勤務をしていて体調を崩したから転科したという。単純にハードワークな急性期を担う医師が充足されない限り、現場に残る医師疲弊しいなくなり、かつ後進も増えず、部分的崩壊していくものと容易に想像がつく。

まだ不正とは明らかになっていないが、元医学部受験生として情報収集していた身としては、国公立医学部にも不正はあると思っている。それは特に旧帝国大学を除く非都市部地方公立大でだ。地方公立大で顕著なのは入試一般枠とは別に地域枠を持つ大学だろう。

この話の背景として長くなるが述べておく。2008年から医学科定員が増加し現在約1800人医学科定員が増えたが、2004年開始の初期臨床制度によって大学医局の力が低下し、昨年かた開始された新専門医制度でも地方(のハードワークな診療科)は人員確保に難渋しているところである医師の少ない地方は、研修医や若手のうちは経験積極的に積めるという意味では魅力的なのだが、そのハードワークがずっと続くとなると、選択肢の多い首都圏に行きたくなるのも当然ではないだろうか。おそらく、(大学医局権威復活を目論んだとも言われる)新専門医制度のせいで、地方に若手医師がいなくなっていくであろう。

さて、そんななか地方に残る医師はどんな医師か。当然、その地元出身であることが蓋然性が高いというべきであるしかし、国公立医学部入試は、地方公立受験生が首都圏中高一貫校出身者に蹴散らされてしまうということが当たり前の世界だった。なのでどうするかというと、県内高校生向けの推薦枠を多くとるわけである。私の出身県の医学部では前期日程の地域枠とは別に40人もの推薦枠が確保されている。かつて、一般入試では受かるはずがない高校の同期が合格していくのを見てきたが、これも医師定着率を優先した合目的的な対策であろう。もちろん、一般入試面接県内出身者を優遇していないとは絶対に言い切れない。特定の県出身者を面接で一律優遇している国公立大も全国には必ずあるだろう。

(余談だが、50代女性合格者平均点を超える点数を取っていたのに不合格となった群馬大学医学部の件があったが、友人の証言東医体での群大を見る限りではこの女性は家から通えるという理由でもって群大を受験したことが最大の不幸であった。群大医学部卒のライターである朽木氏も群大の体質について触れているが、公正平等リベラル入試をする大学とは到底思えない。。

https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/ishikokushi-saijuken-03 )

そんな背景があっての合目的的な入試不正であったが、東京医大による文科省局長の息子斡旋のおかげで白日の下に晒されることになった。このことは長期的には歓迎すべき事態であろう。男性優遇根拠には急性期病院医師不足とそれに起因する医師の過重労働があったのだから、公正平等入試になることで加重労働をする医師は今度20年間は減るはずである医療需要の高い、高齢者比率の高い地方から崩壊していくことは間違いない。しかしさすがに現場医師疲弊撤退が限度を超えるはずなので、労働環境改善制度改革をする方向に動き出すのではないか日本医学部史のなかで、1960年代の反インターン闘争と同じように取り上げられる記念すべき年が2018年であったと、今後語られるようになるのか、その前に私がドロップアウトするのが先か。おそらく後者であろうと思っているが、どうにか期待を裏切ってはくれまいか。どうせ裏切るとしたら「高輪ゲートウェイ駅」といった類の裏切りなんだろうなとうんざりしているところではあるが。

anond:20181211162216

研究をしていたとき所属、なるほど、だから在学中口出ししてた後輩の論文には大学所属のまま名前が入ってたのか(共著)。

学会加入とか投稿・発表の申し込みのときフォーム所属の欄って空欄のままでも許されるのか、学会によって変わったりもするのかな、これはもう問い合わせたほうがいいのかもね

2018-12-11

anond:20181211191738

役員にはなりたくないのではないでしょうか。

経営層になると常に業績を意識しなければいけませんし、面倒なことが多いですし。

ちなみに私の所属している会社では、役員だった頃はいつも機嫌悪そうだった方が役員定年後はとても穏やかになりました。

anond:20181211161504

基本的に発表の所属はその研究を行った時の所属を示すもんなんだけどね

在野で研究したなら無所属でもいいんじゃない

まぁ今の会社所属でもいい

学会に出たいんだけど

学生とき研究してたのと同じ手法(統計メインの所謂後ろ向き研究)で当時とは全く分野の違うデータを使った研究をやっていて、わりといい結果になったので学会に持って行きたい。

いや、都合がつかなさそうなら論文を書いて投稿するのでもいい。

でもいま私はもう大学生じゃないし、院生でも研究生でもないし、今勤めている会社はそういうの全くではないけど、まあほ関係ない業種。

こういうときって、自分所属なんて書いたらいいの?全然関係なくても勤めている会社名前って出していいもの

anond:20181211110935

漫画村出版業界被害を受ける

政府漫画村一時的ブロッキング検討する

カドカワ川上ブロッキングを支持する

政府ブロッキング法制化を検討するにあたって川上を呼ぶ

山本一郎ブロッキングに反対し川上を煽る

漫画村場合ブロッキングに頼らずとも犯人を炙り出せたことが判明

川上はその手法が使えない場合もあるとして引き続きブロッキングを主張

山本一郎デマを流してまで川上煽りまくる

山本一郎がウザくなった川上山本所属組織に「こんなアホを放置していていいのか」と謝罪要求

山本脅迫されたと主張して川上訴訟を起こす

川上弁護士として尊師を起用

こうな。

こんなん草しか生えん

漫画村出版業界被害を受ける

カドカワ川上ブロッキングしようと政府に働きかける

山本一郎ブロッキングに反対し川上を煽る

山岡らの尽力によりブロッキングしなくても犯人を炙り出せることが判明

川上無視してブロッキングを進めようとする

山本一郎川上を煽る

山本一郎がウザくなった川上山本所属会社を脅す

脅された山本川上訴訟を起こす

川上弁護士として尊師を起用

2018-12-10

anond:20181210234552

そやって誰かが自分所属攻撃していると被害妄想かまし攻撃するのもまったく同じ

日本経済新聞社退職しました」を読んで

https://sisidovski.hatenablog.com/entry/2018/12/09/191500 を読んだ。

新聞社はもとより旧来型メディア特有の人事について理解をしておかないと、この退職エントリに関する事情を深く理解することはできない。メディア業界の置かれている環境エンジニア役割を正しく認識し、できるだけフェアな視点を保ち、注意深い筆致で書かれているが、やはりキーとなる一文がこれ。

人事異動に透明性と納得感があれば、あるいは会社を離れずに済んだかもしれない。」

先日のNTT武蔵野通研の退職エントリとは似て非なるもので、結果としてGAFAに行ってしまったのは一緒だが、給与から見通せてしまう先々の人生設計絶望したというわけでもなければ(日経給与一般産業界平均で見ても高め)、プアな社内環境絶望したというわけでもない。

旧来型メディアの人事は、編集局や報道局といった記者中心の組織に行われている。記者出身者を頂点に、会社組織ピラミッド構成している。人事部社員よりも、編集デスク部長の方が権限が強いのもしばしばだ。日経場合でいえば、総務局人事部より、編集局の方が権限が強い。編集局のお偉方の鶴の一声で、人事異動が通ったり通らなかったりする。編集局内にその論理が閉じていればそれでもいいのだが、他の局にも影響力を持っていることすらある。このあたりは『週刊ダイヤモンド』10月27日号の特集「メディアの新序列」に詳しい。

そうした状況の中、紙を中心に考えてきた記者あがりの上長や、上記のような異常な風習を是としてきた組織体制が、エンジニアデジタル系の人材特に中途採用)の業績を正しく評価し、キャリアパスを考えていくなどできるはずもない。旧来型メディア企業の、年次至上主義年功序列人事の中で彼らをどう位置づけるか。日経に関しては電子版がはじまった当時から何も決まっていない。

おそらく彼は、日経歴史をあまり知らないのだろう。成功事例になりうるビジネス認識されると、編集から落下傘的に「偉い人」がやってきて、その手柄をせしめるということが繰り返されてきたのだが、電子版でもそれがあったというだけだ。かつて電子版を立ち上げる準備段階でも、ここままいけば成功というのが見えてきたタイミングで急遽編集から人が降ってきた。また立ち上げ後も、電子版をリードしてきた人たちが急に子会社に飛ばされ、執行役員から外されることもあった。電子版が単月黒字になることが見えてからは、対外的広報活動に精を出して活躍してきた人に対し、編集もっと金を出せという圧力をかけると共に、突如なんとか長という謎の中間上長を上にかぶせて冷や飯を食わせている。

そうした人事に抗う人に対しては、懲罰解雇も恒常的に行われている。たとえばGoogleサービスは便利だし、今どきのエンジニアなら必ず使いたがるものだが、いちいち「クラウド利用申請」なるものを出さなければならず、それに違反すると譴責減給なども行われる。中にはデジタルなのに労働組合所属していたから目をつけられ職場を追われた人もいる(裁判になっているようだ)。また、退職エントリを書いた彼も席を並べていた時期があると思うが、不正アクセス禁止法などの罪に問われた社員もいた。会社姿勢に抗議する意味社員約3千人分の賃金データなどを外部に漏洩させた社員もいた。

双方の言い分を聞かなければ本当のところの事情はわからないが(中には明確に犯罪もある)、彼はそうした組織に身を置き続けるリスクを実感として感じていたのではないか。優秀なエンジニアから日本企業を捨ててGAFAへ、というのは一面的見方しかない。

2018-12-09

ウィキペディアのこの記事。短い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%8E

マリオ・ルチアーノ(1964年 - )はラッキー・ルチアーノの末裔ラッキー・ルチアーノは映画ゴッドファーザー』のモデルにもなった伝説マフィアで、祖母親族にあたる。

過去には山口組所属していたが引退し、日本レストランオーナーとして暮らしている。

記事の内容がこれだけとは珍しいね

タグが次の二つ。

この存命人物記事には、出典が全くありません。

信頼できる情報源提供に、ご協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料特に潜在的中傷誹謗名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2018年3月

この記事主題ウィキペディアにおける人物特筆性基準を満たしていないおそれがあります基準に適合することを証明するために、記事主題についての信頼できる二次資料を求めています。なお、適合することが証明できない場合には、記事統合されるか、リダイレクトに置き換えられるか、さもなくば削除される可能性があります。(2018年3月

働きやすさって

休みが多い、男女ともに育休産休ととのっている、残業が少ない

全部あると働きやすいと言われると思う

接客業をしていて思うのは、理不尽クレームから守ってもらえることこそが働きやすさだと思う

ネットとかではだんだんと悪質クレーマーへの対応について言及というか書き込みする人がいたりするし

おかしものおかしいと言える人が増えているんだろうなって思う

所属してたところは労働組合があって、悪質クレームに屈しないための署名活動なんかもしてた

でも、どんだけ理不尽なこと言われて、お店の不手際についての苦言じゃなくて、店員さん個人を乏しめることを言われても

そこの店長が「お前は客じゃない!帰れ!」なんて言おうものなら本社クレームになるし言った人は厳重注意なんてあると思う

そういうことをきっぱり言える土台がまだないんだろうなあって感じる

おかしものおかしいと言える人」が経営側に回ったり、上に立つ人になったら

本社クレームになっても「それはお客様の頭がおかしいです。今後のご利用は御控えください。」なんて

オブラートに包むような包んでないようなことを言えるようになるのかなぁなんて考える

ネット口コミなんてのもあるけど、あれは悪質だと犯罪になるからひとまず置いておく

接客業は嫌いじゃないけど、理不尽なことや悪質なクレームを言う「お客様」は嫌い

働き方改革さん、よろしくお願いしま

2018-12-08

anond:20181207143515

これ読んで自分中学時代の嫌な思い出を思い出したから書く。(あんまり関連性はないけど)

しか中学三年生の2学期のできごとだったと思う。

中間だか期末だか忘れたけど理科テストが返ってきたこから始まった事件だった。

自分クラスにうまく溶け込めず、仲のいい友達がいないというわけではないけど特定グループには所属していないというような若干浮いた生徒だった。

クラスには自分と似たようなポジションの子がもう一人いて、その子とは小学生時代に少し仲良くしていたこともあり一緒にいることが多くなった。

の子をAとする。

そして問題理科テストについてだが、このテスト自分理科の点数はたしか75点くらいだった。

一方Aの点数は30点くらいだったと思う。

自分比較勉強ができるタイプ(と言っても75点じゃあまり説得力ないけど)でAは勉強ができない不良系のタイプだったのでこれぐらい差がついていた。

テストが返却されてから一週間ぐらい経ったころ、丸付けにミスがあったと言って答案をもう一度提出するよう理科教師が言い出した。

自分は家で答案を探しまた持ってくるのが面倒でしばらく放置していた。

ある日の掃除時間に私は突然理科教師に呼び出されて軽く話をした。なにを話したのか忘れてしまったけどその答案を早く持ってこいとかそういう話だったと思う。

そしてまた一週間ぐらい経った頃、中学三年の二学期ということで午後の授業を潰して担任教師と進路面談を行う機会があった。この日までに答案を持ってこいと言われていたのに、私はすっかり忘れていて持ってこなかった。私の面談の順番は後の方だったのでその待ち時間の間に一度家に帰って答案を持ってこようと思いその旨を担任に伝えると、なぜか厳しい顔で「言えないようなことはしないようにね」と言われた。答案をとりに家に一回戻るくらいでなんでそんなことを言われなければいけないんだ?と思ったのを覚えている。

そして家に帰り答案を探したのだがなぜか見つからない。いくら探してもないので仕方なく手ぶらでまた学校に戻った。

答案がなくなったということを理科教師に伝えにいくと「これに見覚えはある?」と言って答案を見せてきた。明らかに私の字だったので、もしかして理科室の机にでも忘れていましたか?それなら先に言ってくださいよ~などと言いながらなんとなく手に取ろうとしたらすかさず離された。

その拍子に見えた裏面にはAが書くような字と似ているものが並んでいた。

その後、私は空き教室に連れて行かれテストを返されてからこの答案をどうしたのか時系列ごとに説明を書けと言われた。

ここで私はようやく気づいた。

Aが答案を私の机から盗み、自分の字で(なぜか片面だけ)書き換え、成績表の点数と実際のテストの点数が違うと言い理科教師に提出したのだ。

そんな小細工に教師が気づかないわけもなく、元は誰の答案だったのか確認するために一度答案を集め直したのである

恐らく最初から私の答案だと気づいていたと思うが……

教師達は私が答案を盗まれたのではなくAに提供したのだと疑っているようで、学年主任・他のクラス担任等総勢5人の教師に囲まれ尋問(っていうほどでもないけど)を受けた。

私は地味で比較的真面目に学生生活を送ってきたのでそれまで教師に怒られる機会というものほとんど無く非常に新鮮な機会だった。

もちろん無実なのに疑われていることに腹は立った。

結局私としては知らない間に答案がなくなっていたという以上に説明できることはなく、とりあえず保留ということで解放された。

その後しばらくの間このことについてなにか言われることはなかった。

もはや忘れかけていたときに親・担任・私の三者面談で私にはなんの非もなかったという結論になった、ということが伝えられた。

その後私だけ外に出され担任と親との間で話し合いがあったが何を話していたのかはわからない。(今度聞いてみようかな)

そして私は一度も教師から疑ったことを謝られることはなかった。犯人を謝らせることもなかった。というか結局犯人が誰なのか直接教えてもらうこともなかった。

え、理不尽すぎん?

若干授業態度は悪かったけどそれでも成績はよかったし公立中学スーパーヤンキー共と比べると超いい子なのにこの扱いなのか?

なんだかんだ言って教師達は人間的に優れているのだと信じてたけど無実の人間尋問しといて謝罪の一つもないって普通に人間としてやばいやつしかいないじゃん?!

道理が通ってなくない??!

と思いつつも別に教師達が悪いわけではない事件だったからそこまで謝罪を求めるのってどうなんだろう……と考えもう9年ぐらい経ちました。

ちなみに事件後もAとは一緒に行動していた。

からお前がやったんだろう?!とはさすがに言えず微妙な感じで時が流れ、一緒に行動する人がいないといろいろ不便なのでまあいいかと思い特に変わらないままであった。

一応言っておくと、99.999%Aが犯人であることは間違いないと思うけど決定的な証拠があるわけじゃないからもしかしたら犯人は別人かもしれません。

もしAじゃなかったらごめん。

推しオリンピックに関わって欲しくない

年末になり2019年にはどういう仕事をするという話を推しているグループがするようになってきた。

2018年グループ活動があまりなかったので、2019年はしっかりグループ活動をするとのことだ。

非常に嬉しく思っていたのだがメンバーの誰かが「2020年のことも決まってきている」と言ったのが引っかかった。

嫌な予感がする。まだ全然確信を持てるレベルではないが2020といってあの単語が思い浮かばないわけはない。

私が推しているグループは熱烈なファンがついている一方、グループ名を見ただけで反射的に否定言葉を吐くような過激アンチも多い。

(というかそのグループ所属している事務所まるごと嫌っている人が多いのかもしれない。)

万が一オリンピックでなにかやるとなったらどうなるだろうか?袋叩きに遭うところを私は見たくない。

もちろん本人たちにとって、事務所にとって、オリンピックに関われたら箔が付くしスポーツが好きなメンバーが多いから単純に嬉しいだろう。

メディア露出も多くなりファンとしてはもしかしたら喜ぶべきなのかも知れない。しかし…。

ただでさえ風当たりが強いのに、心無い、ファンでもない人たちからの好き勝手言葉を私は受け止められない。

オリンピックに関わったらその前後なにも他の仕事ができないのではないかというのも気になる。

普通に音楽番組に出たり、ライブツアーをしたり、たまにバラエティに出たりそういう活動をしてくれたらいいのに。

あの事務所はそうはいかないんだろうな…という気がする。どうか私の推しオリンピックに関わりませんように。

これからデビューする人へ

なんかとにかく表へ出る職業の人

そして今まで使ってたペンネームハンドルネームデビューする人

悪いことは言わないか

友達と語り合える場所、好きなことを話せる場所を確保しておけ

今使っているアカウントは、これから仕事関係者」全員に監視されることになる

これまではバイト愚痴なんかを書きつつアニメ実況を垂れ流していたりしたアカウント

すべての自由発言が禁じられる

所属している事務所なんかの都合で好きなアニメライバルのものからその話をしちゃいけない

なんかは序の口

全部監視される

ひどいときツイート全部にびっしりペンを入れたものプリントされてくるとか

アカでも、気兼ねなく話せるやつとの家飲みでも、この増田でもなんでもいいか

愚痴よりもな、とにかく「好き」を語り合える場所絶対に作っておけ

「好き」って実感してきちんと口にしないと、わからなくなる

作品でも、日常で感動したことでも、大体そう

あらゆる「好き」に疑問を呈されたり、発言を封じられたりして俺はもうわからなくなってきた

自分の「好き」が

どんな作品を作ったらいいのか

これからデビューする人は頑張って先んじてそういう場を作っておいてくれ

2018-12-05

anond:20181205122445

うーん、悪意はないのは伝わるのだけど

ボケなのかガチなのかがわからない

じゃあ、仮におっさん田中さん(35歳)としよう

登場人物
1. ぼく
2. 田中さん(35歳)

【ぼくの価値観
特定コミュニティ所属することが重要
特定コミュニティにおいて実現性の薄いことを語るのは良しとされない
実現性の薄い発言をする事で特定コミュニティから排除されたり、順列が下がることを ぼく は 恐れている
実現性の薄いことを発言するのは恥ずかしい
・恥ずかしい人=キモい

田中さん(35歳)の現状】
特定コミュニティ所属出来なくなることを恐れていない
特定コミュニティ所属が出来なくなる事をおそれていないので、実現性が薄いことを語ることに奇譚がない
実現性の薄いことを語ることを恐れていないし、キモいとも思ってない



田中さん(35歳)はキモくない。田中さん(35歳)は ぼく じゃないからだ

anond:20181205102321

カタカナ用語にすることで、より原義よりラベルに近くなる効果はあると思う

主に悪い意味効果的、レッテル貼りとか

良い意味では、思想集団所属してる感じがあるとか、原義以外の意味を付加できるとかだろうか

2chユーザーをにちゃんねらーTwitterユーザーツイ廃はてな匿名ダイアリーユーザー増田と呼ぶような

 

まあこういう用語を多用するやつは大体痛い奴だわ

他のコミュニティで「増田は〜」とか言ってたら痛いのと同じで

そういうのは誰かに伝える言葉ではなく、自分の内に閉じた言葉なんだよなぁ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん