「記事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 記事とは

2018-04-24

勝手だねって話

anond:20180424012338

この記事読んでしんどくなってしまった。これを書いた人がどうこうという話でなく自分記憶とかやってることとか、そういうのでしんどくなってる。

うちにも認知症祖母がいる。母方の祖母秋田でじいさんと、叔父と三人で暮らしてたんだけれど、じいさんは心筋梗塞で亡くなって、叔父はその一年後だか二年後に酔って首をくくって死んでしまった。たいそう金がなかったみたいで幾度かうちの母に無心の電話を寄越していたらしい。

で、だれも頼れる人がいなくて、叔父葬式が終わった直後に、母が嫌がるばあさんを引っ張って東京に帰ってきた。ほんとは一人で生活なんてできないって、ばあさんも呆けてるなりにわかってたみたいだけど。そこから二年、もうすぐ三年、週に四回デイケア?というの?昼間預かってくれる施設に行ってる。

わたし兄弟仕事したら学校行ったりしてるから、実質面倒見てるのは母であって、わたしたちがばあさんの世話を見るとか、そんなの全くしてない。大して関わり合いがない。一緒に生活してるのに。それどころか生活とか衛生観念とかが違いすぎて、あと呆けてるからほんと三分に一回同じ話したりするじゃん、それでだんだん疎ましく思うようになってしまったのね。

でさ、自分の幼少時を振り返るとこう、秋田東京からね、そんなしょっちゅう会ってたわけじゃないのね、盆暮れ正月に一週間くらい遊びに行くみたいな感じ。で、遊びに行けばやっぱり可愛がってくれるわけ。スゲエ甘かったと思うし、わたし秋田暮らしてる親戚の人々が好きだった。母にとってはどうだったか知らないけど、わたしたちにとってはいいおばあちゃんだったと思う。記憶が美化されてるのもあるかもしれないけど、わたしは昔のばあさんのこと、とても大好きだった。

今はさ、それがさ。何度も同じ話するからとか、外から帰ったりトイレ済ませたタイミングとかで手を洗わない(何度教えてもダメだった)とか、耳が遠くて私たちの言ってることが聞き取れなくて、それでこっちが怒鳴るように話すと萎縮して泣いちゃうとか、そんな些細なことで、些細なことなんだよ、だってわたしがメインで面倒見てるわけじゃないからね、そういうことで疎ましく思ってしまって、しんどくなるわけ。勝手に。

この人が孫たるわたしに注いだ愛情とか、まあそういうようなものを、面倒くさいからで無視して適当にかわして全部母親に面倒見させてるっていうさ、あーもうしんど。

じゃあちゃんと話して相手になって一緒にテレビとか見ればいいじゃん、と思うんだけどそうもいかねえのな、自分勝手なんだよな結局。

そんなので毎日ぼんやりしんどいなあって思っている。そんで、ばあさんが死んだら、また身勝手に苦しむんだろうな〜って。どうしたらいいんだろうな。

野党ダメそうな理由

1.民主党政権時に日本が良くなったイメージがない

2.自民党より党員が少ないのにまとまりがない(共産党は除く?)

3.メディアによく露出する議員はたいてい過去に何かしら不祥事を起こしている

4.どうでもいい質問(パフォーマンス)が多い

5.ネット野党叩き記事

6.有能な人が少ない

※思いついた順

林修子供教育費を負担させるべきと言ってネット

共感多数という記事を見たが、これ共感してる人、

新人研修新人教育費を負担させるべき」

にも勿論同意するんだよね?

新3大スマート女子

はぁちゅうさん、ちきりんさん、経沢香保子さんあたり(小室淑恵さんなども捨てがたいが)が、かつてスマート女子としてメディアを賑わせたが、今年に入りまた新たなスマート女子が登場しているので、まとめてみた。

スマート女子とは

はぁちゅうや経沢女史がIPOお金周りのフェロモンを巧みに使いこなしたのとは対象に、新時代次世代・新スマート女子は、生活感や身近、シンプルライフといった、意識高い系女子共感SNS活用したブランディングを得意とする。前述の3大スマート女子Instagramを上げてもお金しかしないのと実に対照的だ(ちきりんさんはわからないが)。

そのスマートさは、とくに理系男子などからファンも多く、前述のスマート女子が目の敵にされたこととは対照的である

桜林直子 さん

https://twitter.com/sac_ring

競合や価格などを考え、自分デザインに専念できる仕事は何かと逆算して、クッキー店を開業セブンルールという女性紹介番組で一躍脚光を浴びる。ひたすらインスタ映えするクッキーデザインする。

平田はる香 さん

https://twitter.com/wazawazapan

ブランディングを徹底したベーカリー雑貨店を営む。新幹線佐久のすぐとなりの長野にお店を構え、人材獲得のために初めたとおぼしきnoteは、記事わずか2件で6000を越えるフォロワーを獲得。はてなー男子ニュースピッカーなどの意識高い系スマート人材ハートもまたたく間に掴んでしまったスマート女子。これでまた今後の事業展開が楽しみだ。都内進出も近いのだろうか。

塩谷舞 さん

https://twitter.com/ciotan

SNSブログ界隈で注目を集めるメディアクリエイター。すでに林修先生とも共演登壇を果たすほどの成長株。そのスタイリッシュ文体や気さくなツイートからは男女問わず多くのファンを獲得するスマート女子

まとめ

いやはやなんともスマート女性たちで眩しすぎる。シンプルライフ雰囲気を醸しつつも、私にはまずしすぎて直視はできなさそうだ。いやしかし昨今では、下手に近づけば、忘れた頃にセクハラと言われそうで怖いか

いずれ、新3大炎上女子も書こう、すでに香ばしい煙は立ちはじめている。

2018年はいろいろとSNS面白くなりそうだ。

追記:誰かこれ、よくあるxx系女子みたいな、イラストにして図解してほしい。そして、ドラマ希望

路線バス運転手終点1つ手前のバス停運行をやめ、営業所に戻る

乗客いなかったので」路線バス終点手前で帰社…岐阜会社処分

https://www.sankei.com/west/news/180423/wst1804230071-n1.html

客が乗っていないのに、最後バス停から終点まで行くことに何か意味があるのか?

これ何が問題なの?マジでわからんのだが。

百歩譲ってルール違反だけを問題にしてるのなら、処分が重すぎない?ニュース記事にまでなっちゃってるし。

あと「バス2台を20日間の使用停止処分とした。」ってどういう状態運転手じゃなくて?

疑問符ばっかりですまん。

孤食について

https://www.youtube.com/watch?v=Q0UEmMtOPAo

たまたま、この動画を見た。

ひねったオチに、AC風の啓蒙的な内容を乗せるというやつ。

まあ、動画自体は、「そんな広告もあるよね」程度の感想だったんだが、コメント欄を見て驚いた。

孤食が減りますように」

「みんなと食べると美味しいよね」

孤食ってやばいね」

孤食」=よくないことという意見一色だった。

正直、賛否両論ある話題だと思っていたので、ショックだった。

自分は、孤食と共食(人と一緒に食べることを指すらしい)は別ジャンルと捉えていて、それぞれの良さがあると思っていた。

共食は家族恋人、同僚との歓談だったり、「まあ飯でも食いながら」という仕事上のコミュニケーションだったりの効用がある。

でも「おいしさ」を感じるのは断然、孤食だ。

「旨い飯屋があるから行こうぜ」と誘われて、本当においしい店だったら、また今度ひとりで来ようと思う。

喋りながら食事を摂ると放屁リスク高まるし、そんなことを考えながら旨い飯など食いたくない。

旨い飯に集中したい。

しかし「孤食」で検索すると、デメリットを主張する記事が目立つ。

動画コメント欄と同じ様子だ。

もし共食派(というより孤食ダメ派)が多数で、孤食矯正する世の中の流れが生まれつつあるのだとしたら、喫煙者のように孤食も根絶される未来にあるのだろうか。

いったい、孤食派がなにしたっていうんだ…

追記商法という新しい手口

コンテンツというジャンル漫画村が依然話題だが、別な商法を見つけたので問題提起したい。

再びnoteのターム

かつてプロブロガーで賑わったnoteで、今度はあんちゃというプロブロガーが書いたnoteにわか炎上しているようだ。

【己の作品に自信を持て】ブロガーあんちゃ」氏のnote論争から考えた、有料コンテンツにおける『適正価格』 | エガブロ

https://egablo.black/557

忠告】有料note価格崩壊している件。あんちゃよ、2chが加速するぞ|相田けい|note

https://note.mu/souda/n/nc37bb1ef7eb5

インスタのフォロワーを増やす記事で、2018年4月24日現在は6980円という、note内においては高額な価格設定で販売されている。購入されたほとんどは初期の安い価格ときのものだと思われるが、それにしても、もはや情報商材臭が半端ない

noteというプラットフォーム

noteの新たな脆弱性

https://anond.hatelabo.jp/20180405160004

どうやら、追記するごとに価格釣り上げていくという手法らしい。興味深いのはこのスレッドをたどっていくと、どうやら特商法記載されている連絡先は違っているらしい。こちらの記事はそこそこはてぶもされている。

追記商法もそうだが、もし詐称された連絡先を書いているのであれば、これは商売としてはNGだろう。

また、note広告収入がないため、こうした情報商材系の販売トラブルにも消極的だ。問い合わせ窓口などを用意しているが、こうした炎上ブロガーにとっては、そうした問い合わせなどは格好のネタ提供になるため、購入者及び腰になり、ほとんど機能しない。泣き寝入りほとんどだろう。

コメントこそ付けられるものの、レビューを書けないため、noteでは購入前の判断がどうしてもつきづらく買うしか無いという状況が、それを後押ししている。

インスタSEOブーム

がぜん興味がわいてきたので早速購入してみた。なるほどこれは厳しい。有料記事なのでほどほどにしておくが、フォロワーを増やせるかのような印象を与えているが内容は凡庸な印象だ。ほどほど人気のハッシュタグのを狙おうとか、まだないジャンルを狙おうとか。

はてぶに出てくるインスタエントリーを読めば、まず購入する必要性はないだろう。

Instagramプロフィールを充実させてフォロワーを増やす術 | ASCII 新着ニュース | ダイヤモンドオンライン

http://diamond.jp/articles/-/133352

3ヶ月で2,000人にフォローされた「一般人」にフォロワーを増やすコツを聞いてきた【インスタグラム】 | AppBankiPhone, スマホのたのしみを見つけよう

http://www.appbank.net/2017/11/16/iphone-application/1443327.php

誰でもインスタグラムフォロワーを1万人以上に増やすコツ - インスタ自動ツール全7社の特徴・評判比較まとめ

http://hash-hikaku.hatenablog.jp/entry/2017/12/10/003102

たった5カ月で2500!Twitter企業アカウントフォロワーを増やす方法 | Indeed総合広告代理店・人材採用マーケティングならインビジョン株式会社

http://www.invision-inc.jp/oyama33

上記記事でもそうなのだが昨今のInstagramノウハウは、ほぼハッシュタグSEOに集約される。そしてSEOと同様に最適なテーマを選ぶという構造成熟期を見せている。ようはハッシュタグおすすめに如何に載るかというアルゴリズムの追求だ。ただ本記事はそこまでテクニカルで具体的なことは省かれている。

さて、くだんの記事だが、残念なことに、実際に事例アカウントは非公開されないままだ。これでは本当なのかまったくわからない。売れてきたことで出し惜しみしたくなったのか定かではないが、フォロワーを買ったと言われても文句は言えないだろう。それにしてもインスタSEOは今後もこうしたネタはしばらく続くのだろうな。

記事で唯一有効だったのは、彼女が参考にしたインスタアカウントだけは公開されたことだ。ただ、それを980円のときにかった人ならまだしも、現在価格で見た人の気持ちは察するところだ。まあ私のような物好きであれば、芸の肥やしとなるので大好物なのだが、そうした人は少数であろう。

返品対応はできるし急務

こうした情報商材だが、たいていは返品不可と書かれている。しかし、消費者センターによると情報商材などでも、特商法表記に偽りがあったり、書かれた内容の価値提供できていなければ、クーリングオフ可能だ。

「必ずもうかる内容」とうたう情報商材を購入したが、必ずもうかるというのはウソだったので解約したい(メールでよくある情報提供と回答)_国民生活センター

http://www.kokusen.go.jp/t_box/data/t_box-faq_qa2017_05.html

漫画村ダメ今後注目noteスキーム

書店にならぶ書籍でも勿論「とんでも本」は溢れている。しかし、そのほとんどは立ち読み確認可能だ。さすがにその状態で購入したならば、自己責任と突き放しても良いだろう。

しかnote場合、とくに今回の場合「追記をする」という未来に対する「投資」に近い商材となってしまっていることが問題だ。現状のnoteの仕組み上、売上に応じて内容を変えることだって可能なのだから本来であればすべて書き終えた後で、徐々に開示する仕組みが良いのだが、そうではないためがっかりした購入者も多いのではないだろうか。

完成するまで何号買えばいいんだ!と言われるデアゴスティーニであっても、全国出版されたテーマ書籍はすべて最後まで必ず出す。テスト本だけは途中で未完だったものがあったらしい(タモリ倶楽部より)が。

今回の件は、追記商法とも呼べる新しい事案なだけに、長文を書いてしまった。ただ、またnote華麗にスルーを決めることだろう。そして、この増田も静かに押し流されて、また別の情報商材noteに並ぶ。

noteが今ひとつ突き抜けないのは、このあたりにあるのかもしれない。

追記

反響に驚いている。すべての追記が悪とは言えないだろうが、我々はそうした記事購入については、今後は、クラウドファンディングのような投資案件であると、認識して買う必要があると思った。

そして、よしんばnoteには、こうした追記記事には、投資案件的なリスク表示を義務化する規約変更を願いたい。そうしなければ、今後どんなトラブルが起こるのか考えるだけでも怖くなる。

おっと、これも追記だ。

最近ホッテントリにあるスターが多いコメントって

政治政局記事特にパヨク的な内容が多い気がするのは私だけかしら?

工作員が束になって星をつけてるのかしら?

パヨク互助会??

ヤフーニュースコメントと差が激しすぎるのは気のせいかしら?

[]2018年4月23日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0013414579108.868
01156945660.639.5
0227227384.248
0335286982.054
0427259896.228
05202502125.176.5
06212209105.253
0722153369.742
08426951165.559
098210065122.763.5
109210184110.760
11739893135.551
121381121581.352
131221100890.252
141181071090.847
151271033481.450
161381247990.454.5
171531487997.259
1816318372112.758
1914817112115.649
2015319281126.044
211521425193.842.5
2214218236128.453
2316619040114.740
1日2451252029102.850

2018-04-23

オタク関連の政策を一旦誰かがまとめるべきなのかもなぁ

なんか一般オタク(いや、クリエイターもだけど)がもう政治家が何をやってるのか全体像を把握できなくなってきつつあるな。


若手アニメーター育成プロジェクト

メディア芸術祭

メディアセンター

クールジャパン関連


とかあれ全部別々の施作だよな。

散発的に批判記事とか賛同記事とかは出るんだけどいまいち誰が何やってるのかちょっと範囲が広がりすぎてるな。

こんどいろいろ調べてみるかぁ。

ここで一句

セクハラ記事を載せつつグラビア

しずこころなくはなのちるらむ

anond:20180423233356

昨日、2020年大河になるらしいので明智検索したら

なんか変だぞ?という記事を読んでしまった。

某幸*の*学のサイト内記事だった(爆)

まいったニャ。


ハニワと仲良くね。

さらGoogle削除依頼しても遅いのだ、フェネック

もう読んでしまったのだ。

いろんな記事を。








最初から清らかな人には全然、見えてないし、ダメージ0だから

穏やかな心で接したいのにできない

先週から祖母との同居生活が始まったけれど毎日イライラしてしまう。

診察はまだ受けていないけれど、おそらく祖母認知症だ。

まだ動けるし、日常生活は一応一人でできている。けれど同じ事を何度も繰り返し言い、その日あった出来事は思い出せない事が多い。定位置にあったはずの物がないから、使ったのかどうか聞いても、祖母首をかしげながらその物の定位置に行って探し始める。使ったかどうかの返事は当然無い。そしてこちらが言ったことはまずほとんど覚えていない。

それらの症状は認知症のせいであ祖母責任ではないと分かっている。怒るべきではないはずなのに、祖母が何度も同じ事を言い、しかこちらの質問には答えることができずにいると、つい声を荒げてしまう。

受容する気持ちにたどり着ける気がしない。でもこのままでは祖母を傷つけてしまうだけだからどうにかしたい。

まずはイライラしないようにする。そのためにはもう祖母には質問しないでおこうと思う。質問したことに対して答えが返ってこないのが原因の一つだから

祖母の同じ話についてはまだうまい対処法が分からない。なんか慣れた人でも五回も聞くとストレスになるから、それ以降はやんわり指摘してもいい、みたいな記事をみたけれど、無理。五回どころか二回目でイラッとしてしまうし、相槌すら打ちたくない。

しかもこれについては同じ話を繰り返されるというだけでなく、祖母価値観や考え方が自分のそれと合ってなくて苛立ってしまう面もある。あー、でもこれ祖母のせいなんかじゃなくて、私が勝手自分の思い通りにならなくて怒ってるだけじゃないか

祖母認知症のせいにして、自分自己中な性質を認めたくなかっただけだ。

最低。

クールジャパンおわた記事が埋もれてよかったですね

「あー、こういう大人にはなりたくねーよなー」

って思ってるだけの人生だった

そこそこ足掻きもしたけれど、それ以上に怠けすぎた

気づけば「なりたくない大人」に片足突っ込んでる

https://axia.co.jp/2018-04-23

上の記事を読んで、「あー、こういう管理職っているよなー」ってまず思った

「俺ならこうするのになー」とも思った

でもたぶん、俺がこのまま管理職になったとして(その可能性があるかは別として)、「俺ならこうする」ができるとは思えない

それは俺の今までの生き方を見れば分かる

「あー、こういう大人にはなりたくねーよなー」

って思ってるだけの人生だった

そんな人生今日で終わりにしたい

偉い人は言った

「人の振り見て我が振り直せ」

愚痴を言う暇があるならその時間自分の襟を正す

これからはそういう人生にしたい

anond:20180422233623を書いた増田だけどブコメが見当ちがいすぎる。議論する気ないでしょ。

まず本論の趣旨セクハラ形式的にとった場合おっさん上下関係がない相手セクシャル言動をするとそれは「下手なコミュニケーション」以外の何物でもない。下手なコミュニケーション気持ち悪いは真だが下手なコミュニケーションは罪までいく必要があるのかという疑問を呈している。セクハラ気持ち悪いっていうのは自明すぎて記事では問題にしていない。

下手なコミュニケーション=罪でいいのか?が記事趣旨だがそこまでいくと自分は窮屈だと思う。

つぎに自分人格にたいする反論がきているが公的空間の話をしているのにセクハラ肯定おじさんに認定されてて笑う。セクハラパワハラも下手なコミュニケーションもするわけない。

メタな話をしているのになんでネタまで話を縮小して人格批判するのか。ネトウヨかよ。

あと事務次官の件はパワハラに該当するかどうかだけどベタレベルの話なのでどうでもいい。セクハラ定義は現状、被害者心証ひとつで決まる。セキュリティーとしておっさん女性には話しかけなくなる。その空気を醸成した結果生じるコミュニケーションの断絶はどうするのか。誰もこのことにたいして言及していないので驚愕した。

ネットにある感動系の自己啓発記事

全く共感しない。

あーあ。どうせひねくれ者ですよーだ。

anond:20180423194648

それ記事削除されるだけでブロッキング対象にはならないやつやん

高須クリニック裁判を起こした本当の理由規制緩和の阻止

高須クリニックが起こした裁判記事が出てるけど名誉毀損なんてただのカモフラージュ

こいつが本当に潰したいのは規制緩和の方だ

記事には書いてないが元々の野党議員が話してた議題は

美容系の業務内容をきちんと宣伝出来るようにしましょう」

っていう規制緩和の答弁だったので訴訟すること自体そもそもおかしな話

じゃあなぜ裁判を起こしたのかって言うと規制緩和されると高須クリニックは困るんだよね。

美容外科業界は、倫理規定があって、業務内容について詳しい宣伝をできないの。

ウェブHPは、あれは宣伝じゃないというグレーゾーンで誤魔化してるだけで

雑誌テレビマスメディアでは、禁止ルールが活きてる。

そのタブーをまた裏技で独り突破して、ご禁制やぶりしてるのが高須

西原に「彼氏のことを漫画にしてるだけ」という大義名分乗せて、自分とクリニックの宣伝マンとして多額の金渡してる。

この裏技を独占で使って、他の同業者を出し抜いてるのに、規制緩和なんかされたら、裏技のために大金ぶっこんでる意味なくなる。

から業界規制緩和は、どうしても止めたいんだよ。

高須の真の意図はこれで規制緩和を潰すのが本当の目的

日本コンテンツ日本家電製品中国韓国と違って世界で戦えないのは何故か?

クールジャパンが爆死してる記事がバズってるけど

日本人日本でウケてるものをそのまま輸出しようとして

失敗してるよね。あと英語情報発信ができない。

爆死案件が続々「クールジャパン」はこんなにひどいことになっていた(原野 城治) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

anond:20180423134433

野間易通氏の知名度は低いといわれますが、彼らに親和的マスコミを含み多数登場し、例えばgoogleニュース検索で表示すると1000件以上の記事が表示されます。彼らのお仲間ミニコミみたいのも含みますが、明らかに大手マスコミ記事も少なくないです。桜井誠同姓同名ミュージシャン記事なども含むので、明らかに野間氏の方が大きく扱われていると思います

大手マスコミに出る時は殆ど反差別旗手のような扱いだと思いますし。暴言暴力の話は殆ど出てきません。

野間氏は反差別桜井誠氏だから見逃せというのは、やっぱり私には同意出来ません。

ちょっと前にホッテントリに上がった

どっかのIT会社新人?がチャットアプリオンリーで働くの最高! こんな便利なんだぜ! みたいな記事あったやろ?

見つからんから教えて!

https://anond.hatelabo.jp/20180423113230

記事系の合宿擁護なんて一切していないよ?

増田批判が、研修評価等価ではないに、勝手擁護とかって言わないでね。

増田が「院試に失敗」しただけしかかいてないじゃん?

研修研修合宿不要」ってのも「この増田が受けた研修」ということは一言も書いてないよ。

増田自身が「No More 研修合宿。」って書いてるので、何の研修かは別にして「研修合宿」は問答無用でもう要らないってことでしょ?ってことだけじゃん?

意味のある研修もあれば、ここまでヒドイ研修でなくて業務命令であれば、振休なり残業代が全額でているのであれば、受けるコト自体は致し方ないってのは宮仕えの基本でしょ?

会社法上は残業禁止されていないんだから、振休なり代休休日出勤手当が出るならば、労働契約上、僕ら社員立場は受けざるを得ないし)

流行ってるものに対して「なぜ人気?」とか記事出して周知させなくていいか

そういうのは企業内でやって自社製品に生かしてくれ

素人にそんな情報渡しても他のものマウント取るためにしか使い道ないんだからデメリットしか無い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん