「記事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 記事とは

2019-05-24

https://anond.hatelabo.jp/20190522124725

昔は反捕鯨運動とか頭おかしいと思われてたけど

ウナギ記事見たりするうちに、全くの言い掛かりでもなさそうだぞとか

思い直したりもするわけじゃん

ヴィーガンもはたから見たら頭おかしそうだけど

そのうち見方が変わる可能性もあると思う

簡単に茶化してると後で傲慢さを恥じることになるかもしれんよ

[]2019年5月23日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00659960153.259
01407342183.690.5
02267790299.657
032622176852.91242.5
041410711765.1320
051410885777.5364.5
064525515567.0168
074211936284.235
08408382209.636
0949393380.344
101681406783.750.5
111751583990.553
1217818862106.044
1310513558129.155
1477690289.643
151651218073.844
161921461476.138.5
171851535783.033
1814926904180.645
1912920115155.938
2013616565121.843
212051819188.740
2217125066146.646
2319823235117.341
1日2594360085138.844

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

長征(7), 安全ピン(71), 精進料理(12), サンボ(8), アニマルライツ(10), 客観的証拠(4), 脊椎動物(6), 動物権利(8), 創世記(4), 絶対主義(6), 物証(42), 冤罪(120), ヴィーガン(99), 痴漢(237), 家畜(16), 刺さ(27), 司法(32), 植物(17), 件数(12), 有罪(14), 刺し(20), 倫理(19), 動物(55), 自衛(14), 苦痛(36), 証拠(61), 年金(27), 肉(45), エビデンス(17), 触っ(16), 被害(38), 電車(55)

頻出トラックバック先(簡易)

動物権利に対する稚拙反論について /20190522224201(37), ■お勧めの完結済み漫画 /20190523021636(34), ■痴漢安全ピンってなんで叩かれてんの? /20190523115128(19), ■正しいヴィーガンだけど正しいか死ぬことにした /20190522124725(16), ■セクハラ野郎は滅せよ /20190523164903(16), ■思いつく仕事挙げてください /20190523025050(15), ■死刑反対派「娘を持つに至り、最近性犯罪限定なら死刑必要悪だと思うようになってきた。 」 /20190523130549(12), ■みんな本当に痴漢した事ないの? /20190523152301(10), ■知り合いの30代男性かわいいところ発表会 /20190522230957(8), ■無限はてブに書き込んでるやつ、いつ仕事してるの? /20190523133211(7), ■ヴィーガン記事ブコメバカばっかり /20190523014102(7), ■無能認定ライン /20190522212951(6), ■痴漢の立件がおかしいと思うなら /20190523165702(6), ■セックス危険すぎるのにどうして放置されているのか /20190522214022(6), ■クッキーを食べる仕事いかな?朝出勤したらハヨーッスって挨拶して席で缶を開けておもむろにクッキーを食べるの /20190522202332(6), ■これから時代若い女は化粧しなくなるから美容コスメ業界覚悟しろよ /20190523101834(6), ■増田ラップバトル /20190523135440(5), ■痴漢「触らないで安全ピンで女の尻ぶっ刺したろ」 /20190523170803(5), ■痴漢安全ピン刺していい? /20190523110112(5), ■法治国家なので私刑はいけない←わかる /20190523153847(5), (タイトル不明) /20190523202354(5), ■anond20190523112921 /20190523113209(5), ■嫁と言う言い方が嫌い /20190523213710(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6289685(7264)

2019-05-23

どうも、公式増田です

正真正銘元祖公認公式増田です。完全なる最初公式であり、公認されている私はまさに公式増田であり、公認されています。そして、その公式を支えるスポンサーである皆様に感謝の意を込め、皆様の健康ますますのご発展を祈願しながら、このanonymousダイアリー記事に終止符を告げる句点を打ちたいと思います

anond:20190523183629

一回だけ「髪の毛入りハンバーグの複合材料としての応用性」みたいなネタ記事書いて100いったんだけど

それは数に入れていいのかしらん

自分しか見えない設定でブログを書きはじめて約1年になる。

1日1〜2記事あげているのだがどのタイミングで公開すればいいのかわからなくなってきた。

ある程度書き溜めてから公開範囲を広げようと考えていただけなのに、

もはやどうすればいいのかわからない。

他人言葉で語るより

自分言葉で書いた日記の方がよく伸びる、気がする

誰かのネタだとかを改変しても20ブクマくらいが関の山なのに

自分の考えた釣り記事とか実体記事だと時に100ブクマ調子いいと350とかまでは伸びる

この違いってなんなんだろう

正直わからん

名探偵コナン紺青の拳はエンタメ性のあるファンムービー

1回見れば分かるようになってる風で、実は2回見ないとわからない脚本だったので2回見たわけだが

お馬鹿映画に見せかけて良く出来てるなと思った。ちゃんと爆発に意味があるし(過去には無いときあったんだよ)

原作読んでるファンとか長年追ってるファンまじっく快斗をしっているファンしか理解できない展開や小ネタタネトリックもある。

ラスト絆創膏とか、これは多分10年以上前に考えられたネタなんだなとか時代感覚持ってる人なら分かるね。

キッドアイス好きとか…正直知らなかったけどwコナン始まる前からあるネタ青山ファンしか気づいてないだろという感じで

そういうネタがまだまだある。2回以上視聴する用に作られた脚本トリックもあわせてファンムービーとして良く出来た映画なのだ

でもコナン映画しか見ないって人にとっては、アクションで楽しんで恋愛感じてっていう王道エンタメムービーになっている。

これ凄いバランスじゃないか!?と……

エンタメ」と「ファン向け」って正直両立しない。

去年のコナンは『原作をよく知らない人』に原作ファン向け分類されたが、あれは原作読者からすればどちらかというと「コナンと蘭と毛利」そして「安室透」に興味さえあれば良い内容だった。内容が相棒なだけで。

かに原作考察部分もあったが、そこは主軸では無い。あれこそ「ファンサービス」であって「原作ファン向け作品」ではないのだ。

ゼロ執行人」は「名探偵コナン」では無いという議論は多分ずっとなされると思う。

例えば『ベイカー街の亡霊』が原作ファンに「名探偵コナン」と認めてもらえることが無いように…。良作の証拠ではあるが。

今回は<キッドコナン><キッド京極><京極と園子><蘭と園子>の関係性と

現段階の進展具合を理解していないと分からない作品になってるのに(原作初期から見るとかなり進展してるはず)

映画しか見てない人でも「分かる気がする」ようになっている。

まりコナンって時間止まってるでしょ?」と安易に思ってる人でも満足できるようになっているのだ。

実際は違うという話は原作ファンしか通じないので「いや半年しか経ってねぇしww」ってスルーしてくれて構わないんだが

この部分を上手く書けないんだが、ファン感情一般視聴者感覚が、やっと平等に扱われるようになったとでも言うべきか。

ちゃんと書くと数万字の文章になる気がするのでこの辺でやめておく。

コナンがこうやって作品的にも興行成績的にも新ステージに到着したのは、今年の監督脚本家が昔から名探偵コナンという作品に触れてきて、ファンだと公言していることが大きいかもしれない。

また年々青山剛昌の介入度合いも増えている。これが一番かもしれないが…(みんな好きな劇場一作目が青山がやりたいこと詰め込んだ映画というのは有名?)

記事が勢いで書かれたものであり、着地点が不明になっているのは誰もが分かることだが、

例えば最近アニメ映画企画を2、3作で終わらせることがある。

でも頑張って5作1020作と毎年作り続けてみてほしいのだ。

するとその作品の最適解が見えてくるし、作り手が作品ブームを知っている読者層になるので最高のファンムービーがそのうち作れるようになるのだ。

物事は長い目で見ようという結論で、この記事は〆ようと思う。

anond:20190522224201

なるほどねー。

議論すべき内容か否かは兎も角として論点は整理されてたのでわかった。

とはいえ、ここは増田なので致し方ないとしても、元増田はこの記事自分スタンスを明らかにしてないよね。

この記事の書きようからするとヴィーガンではないのではないかと思ったんだけど、勘違いかな。

それは兎も角、まず一つ目の論点苦痛を感じるかどうかということだけど、本当にそれが論点であるなら、屠殺手法フォーカスが向くはずであって、現在運動の方向とは必ずしも同一ではないよね。

だって屠殺のもの否定した運動を展開しているわけで。

そもそも先進国屠殺場では屠殺される動物苦痛を与える屠殺方法は用いることができないことになってる。

大脳を持ち自由神経終末のある脊椎動物に限られるのであれば、大脳苦痛を知覚しないブロックされた状態であれば、当該動物苦痛を感じていないと結論することができるわけで、既存屠殺手法攻撃することはできない筈だよね。

また、家畜におけるアニマルウェルフェアをどう評価するかについては議論がわかれるところだけど、飼育方法は兎も角として産ませ育てることすら否定するのだろうか。

生老病死の四苦を知る仏教観念なのだろうかね。そんなわけないだろうけど。

植物がどうのっていうのを「稚拙」と論じるのは勝手だけど、日本的宗教史観に基づいて考えた場合に、逆に植物苦痛を感じないのだろうかと考えることは自然なことだとは思うのだが。

振り返って、人は植物動物わず生命を食べずに生きることができない(無機物のみで生存することができない)ことに気付けば、命に対して線引きをすることの愚かさに気付けそうなものだが。

からこそ、感謝をもって食す、食物を大切にするという風に考えを昇華できないところに思考限界が見える気がするが、これは宗教的なバックボーン問題なのかもしれず一概に否定することもできない。

というか、そもそもヴィーガンでもないかもしれない元増田に言っても無意味かもしれん。

本庶佑先生ノーベル賞与えたのは早計だったのでは

昨日こんなニュース見た。

Dana-Farber Scores Major Legal Victory On Cancer Drug Patents Likely Worth Billions

https://www.wbur.org/commonhealth/2019/05/17/dana-farber-cancer-immunotherapycourt-victory

朝日にも記事あった https://www.asahi.com/articles/ASM5R26B0M5RUHBI006.html

免疫治療薬の特許に共同研究者のGordon Freemanと Clive Woodが入ってなくて、訴えてた裁判

訴えが認められて、この二人も帰属してること認められたって記事

本庶佑先生のpublishした全論文で一番引用されてるのが、以下の論文な訳だけど

Engagement of the Pd-1 Immunoinhibitory Receptor by a Novel B7 Family Member Leads to Negative Regulation of Lymphocyte Activation

http://jem.rupress.org/content/192/7/1027

その筆頭著者ですよ、Gordon Freemanって。なんでそんな人を特許からハブいてんねん。

あと、別件で最近こういうニュースもあるよね

小野薬品契約妥当」 本庶氏との契約見直し否定

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45125680S9A520C1EA2000/

これに関してもさ、自分私利私欲のためじゃなく研究者の当たり前の対価みたいなこと言ってるけどさ

ちょっとなんか信用できないわけですよ。

大丈夫なん?このひと。

ブチギレスイッチが入りやすい状況

https://www.tyoshiki.com/entry/2019/05/22/192048

この記事を読んで。

ブチギレ持ちの人間です。

発声して罵倒するのではなくて、内心で死ね!!!!!!!!!と思いながら我慢するタイプ

意識のピントが「状況」に合っていて、「心」に気づかないという指摘はその通りだと思う。

そのせいか意識のピントが「状況」に合っている人に対して腹が立つことは一切ない。

相手が状況の話をして、私が状況の話に返答する。何も怒りが刺激されない。

キレるのは、相手が望ましくない状況において心の話だけをするシチュエーション

怒らない相手をナメてるのとは違う。上位者の甘えに対して内心怒りが爆発することもある。

 

記事にあった子供の会話を参考に。

私がキレがちなのはこういう会話のときです。

A「ぶどうを食べたい」

B「ぶどう無いよ。オレンジならあるけど」

A「ぶどうが食べたいんだけどな」

B「買ってくるしかないよ。ないから」

A「オレンジしかないのか~ぶどうが食べたいのにな」

B「チラシ見る?」

A「うーん(動かない)」

B「(あああああああああああ!!!!!!!!死ね!!!!!!!!!死ね!!!!!!!!!!!!死ね!!!!!!!!!!!!!!)」

 

要は「仕事モード大人」としか会話ができないっていうことなんだよね。

ここまでブチ切れるようなことじゃないのはわかってるんだよ。

でもリラックス状態を見せてくる人間生理的に無理。

自分は心担当、お前は状況整備担当」って言われてるように感じて腹立つというか。

会話例でいう、Aさんは、ぶどうを食べたい気持ちに着目してほしいだけで、ぶどう買ってこいとは言ってないんだよね。

でもぶどう買ってこいと言われてる感じがする。お前が用意してないせいでぶどうが食べられないって言われてる感じがする。

ぶどうが食べたい、ぶどうは無い、でもぶどう買いに行かない、つまりお前買いに行けよと思っている、そういう感じがする。

えんな死ねという気持ちになる。「Aさんは、ぶどうを食べたい気持ちに着目してほしいだけ」かもしれないのに。

飲み会モード大人とも会話できないから完全不参加。

恋愛関係は本当に苦手。黙って内心でキレてるから体調崩す。

圧倒的に最悪なのは育児だと思う。リアル子供自分の心にしか興味がないし、状況を意識した発話をする能力がない。

治そうというよりは、飲み会恋愛育児をしないという方向で進んでる。

 

どのコミュニティでも理不尽にキレる人にロックオンされてサンドバッグにされると感じている方。

あなたの話す内容に「ぼやき」が多くないですか。

ぶどう食べたいなぁ、ぶどう無いなぁ、あーあ」←買いにいかない

みたいなパターンがとても多くないですか。

言ってみただけ、ぶどう食べたいけど無くて残念だという気持ちに着目してほしかっただけ、

別に考えがあって言ったわけじゃない、そういう感じが多くないですか。

理不尽にキレる人は「弱いから殴っても文句言わない人」ではなく「ぼやく人」に反応しがちだと思う。

まあ被害者が悪いというわけではないんですが。

キレられやすい人が受動攻撃人格障害だったとしても、障碍者であり悪人ではないわけですが。

からはそういう人、失禁してる人に見えてる。

失禁している人を見かけたら殴るというのも、異常行動なんですけどね。

痴漢は性欲を満たす為とは限らないが

つの間にか性欲じゃないことになっててワロタ

本当ブクマカってバカばっかりなんだよなぁ

週刊誌レベルメディアがたいしたエビデンスもない私見で書いた記事鵜呑みにして

挙句曲解して、痴漢は性欲とは関係ないとか言い出す

マジでネットゴミを撒き散らすのやめろよ

「○○(任意女優)妊娠」の記事

これ見る度に(この人も生中出しメスイキセックスしたんか…)みたいな感情が湧いてくる。

いやまぁ自分の親もそれやってるから増田がこの世に生を受けたんだけどさ…

anond:20190522141009

元の記事は読んでないけど、暴力肯定は何をどう考えてもできないのでは?

かに人格全否定は最悪だけど、まあ暴力振るう奴の方が悪い

俺的ゲーム速報が何もゲーム速報やってない

ほとんどゲーム記事が無い癖にブログ名にゲーム速報なんてつけている

とか意味が分からない。名前変えたら?と思う。

全然何にもまとめてないのはおろかTwitter釣りみたいなものまで乗せていて

適当過ぎる、

記事タイトルも煽るようなものばかりで

どうせ海外ニュースだろうなあと思っていると、やっぱり海外ニュースだった。

タイトル海外とかつければいいのにこのわざとらしさが見る気を無くす。

そして、たまに増田記事転載していたりするけれど、これまた煽るようなタイトル

しかゲーム全く関係ない物ばかり。何なんこのまとめサイト? 

ゲーム記事を書けよ?

ゲーム記事を書けよ?

ゲーム記事を書けよ?

大事な事なので3回言った。

なんならこの増田記事にしてみなよ?

増田は板つくれば大儲けできるのに

増田に板つくって話題毎にわけたら増田が増えてアクセスが増大して広告も大量にでて大儲けできるのになんでやらないの?

それだけではなく、増田記事ブクマ量産できて、自社コンテンツ利益をあげる企業になって、はてなは、もっと有名になるのに

あのときのいんたーねっとはもう来ない

 私は今30台前半で90年代小学生中学生だった。あのときインターネットは本当の黎明期ではなかったかもしれないけど、そんな感じがまだあった。

個人ホームページ手打ちで作り、掲示板を建てていた。http普通だったし、FTPが当たり前だった。Yahoo検索正義だったしIEで見るのが当たり前だった。

そして誰も本名インターネットをしていなかった。違法ファイルはありまくりだし、著作権など存在しなかった。ファイルを分割して画像に埋め込むツールとかあったりした。なによりもあのときインターネットネット先が誰かなど気にしたことがなかった。だから平気でクソみたいなことをやれたし、言えた。ほんと最低の時代だ。

 それがいつの間にか、検索Googleになり、httpsじゃないと弾かれるようになり、Chrome覇権をとって、違法ファイルは表から見えなくなった。

わかるよきれいになったよインターネットは、あの時と比べて。でもなんとなく歩きにくいんだよ。少し前に二子玉川人生が正しくない人には辛いみたいな記事があったけどそれと似てるかもしれない。この原因はわかってる。ネットの先の誰かを気にしないといけなくなった、それが理由だ。現実が嫌でインターネットを見始めたのに、いつの間にか現実インターネットを飲み込んでしまった。いまじゃ愚痴一ついうのに気を使う。こんな掃き溜めのような増田も2chもいつまであるかわからない、現実がすべてを飲み込むのも時間問題だろう。

 でもわかってほしい、自分が求めているのは深層webみたいな世界じゃないんだ。自分が求めているのは分化されていない、ありのままの、ごちゃまぜのインターネット無造作にポンっと置かれていたあのときなんだ。

ヴィーガン記事ブコメバカばっか

私は優しいかidは晒さないでやるけど、どいつもこいつも「私は肉食うけどアンチヴィーガンバカすぎてアンチアンチヴィーガンになりそう」とか「自分は肉食べるけどヴィーガンの主張に向き合うことは大切だと思う」とか、したり顔で書きやがって。

お前らはまず悪びれもなく肉食ってる時点で絶対ヴィーガンのアライではありえないんだよ。

ヴィーガンのアライってのは精進料理しか食べない僧侶とかベジタリアンがなるものであって、お前らはまず肉食をやめてからじゃないと理解者として振舞うことはできない。

お前らがやっていることは、例えて言うなら「レイプセクハラが大好きな魂の殺人者」とか「女性教育の機会を奪う試験下駄履かせ野郎」とかが「自分女性人権を認めないけどフェミニストの仲間です」って言ってるようなもの

あるいはコンゴアフリカ人の手の平に穴開けてロープ通して何人も繋げて奴隷労働させてた東インド会社白人が「私には黒人友達いるか人種差別主義者ではない」とか言ってるようなもの

あるいは東欧のシュテトルでアシュケナジムを何人も一列に跪かせて命乞いさせて、ヘラヘラ笑いながら一人ずつ銃殺していったナチス兵士戦後うまく過去を隠して「ヒトラー大罪人」とか言ってるようなもの

肉食をやめるまでお前らは家父長制の豚の側、奴隷制受益者の側、ナチス賛美者の側、あるいはもっとはてな的な言い方をするならネトウヨ側の人間なんだよ。

からといって肉食をやめて倫理的に生きろと強要することはできない。

リベラルの考え方の基本は「“私の選択”は正しい」』なので(たしかテリーイーグルトンの言葉)「押し付けられたヴィーガニズム」よりは「自らの選択による肉食」の方がある意味倫理的とも言える(もちろん皮肉で言ってる)。

もっとも、お前らの肉食は無思考批判に上に世代の肉食を受け継いだだけだろうから論外。

まり保守主義としての肉食なんだよ。

You are what you eat.というスローガンがあるが、つまりお前らの体は動物から搾取動物苦痛でできているということ。

人の姿をした種差別、それがお前の正体。

からヴィーガン理解を示す振りなんかしないでくれ。

しろお前が何も理解できてないことを大声で喧伝しているようにしか見えないから。

[]2019年5月22日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007416973229.444.5
01667353111.443.5
02407505187.655
032415174632.3227.5
041612162760.11185
052718065669.1233
06247994333.147
075421608400.142
087010559150.853
0983762091.843
108210474127.755
111691539491.144
121811636690.442
132552144184.140
1417918737104.749
151701657497.562
162241827181.642
171621559196.248
1811014788134.440.5
1915118411121.935
2013715426112.641
2114115256108.233
229631516328.341.5
237816161207.257.5
1日2613369419141.445

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

tracksvr(23), seria(22), smotret(12), ful(7), oragire(6), oragir(6), sezon(6), ガントレット(11), F-1(14), моего(8), Султан(8), BE(21), 非モテ(74), BF(21), 体罰(18), ヴィーガン(29), BA(20), A5(20), BD(21), A1(20), ピル(19), 0%(22), AB(20), BC(21), 81%(21), 8%(21), 83%(19), 82%(21), 警戒(16), D(23), 5%(21), 痴漢(49), 動物(27), 虐待(25), 殴ら(14), -1(17), 医療(15), 貯金(17)

頻出トラックバック先(簡易)

仕事をする格好じゃないと言われた /20190521194457(26), ■ /20190522154809(19), ■防水で大容量のリュック探してる /20190521174045(15), ■交際相手がしんどすぎる /20190522110658(13), ■躾と虐待…の元増田です /20190521195743(13), ■他人生活レベルが知りたい /20190521212700(11), ■同じ男でも痴漢をする男の気持ちは分からない /20190522113144(10), ■久しぶりにこんな胸糞案件を見た /20190522141009(10), ■体罰必要子供もいること /20190522140232(9), ■半沢直樹 /20190521110202(9), ■朝の電車痴漢盗撮する人の性欲ってどうなってるの? /20190521205709(9), ■Googleこわい /20190522003846(9), ■正しいヴィーガンだけど正しいか死ぬことにした /20190522124725(8), ■無能認定ライン /20190522212951(8), ■30歳女性が着る服 /20190522082611(7), ■ヴィーガンって文明社会で生きてることどう折り合いつけてんの? /20190522133430(7), ■人生イージーモード! /20190521234942(7), ■田口淳之介が捕まりました。 /20190522181620(7), ■ /20190522050529(7), ■うんこも出来ない日本死ね /20190522132630(7)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6282421(0)

2019-05-22

動物権利に対する稚拙反論について【追記あり

はてなブックマーク - 「動物はおかずだ」デモに関して(1) - 道徳的動物日記

これね。

本当に毎度毎度アニマルライツヴィーガン話題になると同じ稚拙反論をする人たちが次から次へと湧いてくる。

何度説明してもどこ吹く風で延々と無知再生産がなされてる状況、いい加減どうにかならんもんかね。

という事で、ブコメにある典型的無知勘違いに基づく反論たちをピックアップして解説していきます

植物も生きているという反論

もうさ、これに関してはヴィーガンに関するブコメブログTwitter等様々な所で説明されてるので

知らないなら少しは自分で調べろよと。相手意見理解してから反論するなんてのは最低限のマナーでしょうよ。

とは言え、せっかくなので説明するとそもそもアニマルライツ運動ヴィーガンは「命を大切にしろ」なんて主張していないです。

大体「命」って何?定義できないでしょう。そんなあやふや運動主義ではないんですよ。(仮に一部にそういう人がいたとして決して主流ではない)

じゃあ彼らが主張しているのは何か?それはあらゆる動物における苦痛回避です。

なので、必然的対象は痛みを感じる動物基本的には大脳を持ち自由神経終末のある脊椎動物に限られてくる訳です。(対象範囲についてはいくつか議論あり)

更にこの「苦痛回避」の元になってるのは、皆さん大好きトロッコ問題でお馴染みの「功利主義」という考え方で

最大多数の最大幸福とは何か?→それは苦痛の最小化ではないか?→苦痛を感じるのは人間だけではないのでは?という発想から

まあ、この辺については掘り下げると大分話が逸れるので、興味のある人はそれぞれで調べてくみて下さい。

とういうか「植物も~」系の反論する人って実際自分植物権利を主張してるわけじゃないよね?

植物権利があると思うなら「動物植物も共に食べるな」と主張すればいいだけだし

そんな主張する人がいない以上それは屁理屈以下の空論に過ぎず、その虎を屏風からだしてみろってな話ですよ。

野生の肉食動物はどうなんだという反論

これもよくある反論なんだけど、そもそも「どうすべきか」という価値判断ってのは人間行為への言及でしょ。

野生動物行為人間価値判断押し付けようったって不可能だよね?言葉が通じないんだから

人間がどう行為すべきか」の話だからこそ「人間動物回避可能苦痛を与えるべきではない」と言ってるんですよ。

それに野生動物が捕食するから人間もしていいって理屈なら人間人間を捕食しても構わない事になるけどそんなはずないよね?

ここまで説明すると次に出てくるのが「動物植物の間に線引するなんて恣意的だ」という反論

これも「だからなに」としか返せません。人間人間社会にある倫理的線引をするならそれはどうやったって恣意的になるでしょ。

あなたは猫を食べますか?野菜クジラは食べるけど猫は食べないってのは恣意的ですか?

日本には動物愛護法ってのがあり、野菜のように生きたまま茹でたり切り刻むような事を動物にしたら逮捕されるんだけど

それは恣意的から不当な権利侵害ですか?だったら動物植物を同等に扱えるよう主張・実践してくださいよ。陰ながら応援しますので。

権利の衝突だからどちらも正当だという反論

今回の元ブログを読んで汲み取れなかった人へもっと噛み砕くと

する権利とされない権利、侵す権利と守る権利、これらが衝突した時に後者を優先してきたのが我々の文化進歩だったでしょ?という話。

例えば「Aが他者を侵す権利」があったとして「Bが他者に侵されない権利」があったら「Aが他者を侵す権利」が肯定された所でAはBを侵せないですよね?

で、ここで問題にされてるのは「Bが他者に侵されない権利」についてなので、「Aが他者を侵す権利」は反論にもなってなければトレードオフ関係でもないんです。

ここに関して「B本人がそれを望んだのか?ヴィーガン第三者じゃないか」という反論があるけど

だったら子供権利については子供が集まって主張しなければ獲得出来なかったのかと、動物には自主的に主張する術がないからこそ擁護するべきであって

子供権利獲得を大人が主張したっていいわけですよ。権利当事者以外が主張できないなんて勘違いは一瞬で更新してください。

あと、「動物はおかずだデモ」に関して言えば、動物権利を主張してる人たちの前でわざわざ肉を焼いて食べるなんてのは

愛猫家の前でわざわざ「猫を食べる権利行使」したりヌーハラが苦手な外国人の耳元で蕎麦をすすったりするようなもの

これらは権利の主張ではなく相手不快感を与える事自体目的となった加害行為で、ほとんど暴力だよね。

仮に2つの権利がぶつかり合い拮抗したものであったとしても、こんな明確な悪意・嫌がらせ肯定される事はないでしょう。

雑感

まあアニマルライツ動物権利)とアニマルウェルフェア(動物福祉)、ヴィーガンベジタリアン、そこには実際様々な主張のレイヤーがありますよ。

なのでそれぞれに反論するには、具体的に相手がどんな主張をしているか文脈含めまず知らなければならないし、それはとても大変なこと。

でも、理解できない以前に知る気もないって言うんなら一丁噛みしてくるのはやめようよと、議論ノイズしかならないんだから

「生まれた時からそういう環境だったからそれが正しい」という動物的な気持ちもわからなくはない。

けどせっかく人間なんだから一定の折り合いをつけるために建設的な議論をしたってバチは当たらないでしょう。

それにはまず知ること、知ってるよって方はどうもご苦労さまでした。

追記

押し付けんなって話じゃないの? 知らんけど

権利の衝突ではないという部分読んでいただけましたか?Aの権利自体を直接否定してるなら押し付けだけど、AとB両者の権利肯定してるだけなので押し付けではないです。

トラバにも書きましたがAの権利はBがいないと成立しないがBの権利はAがいなくても成立するからAとBは入れ替え可能概念ではなく

どちらかと言えばAこそが権利侵害的だという話です。自然権など他の生得的な権利もそうだったでしょう。

ちなみにヴィーガンがその主義に基づいた生活をする事と、社会に対しアニマルライツ運動をする事の是非はまったく別なので。

よく分からんけど苦痛回避されれば屠殺でもオッケーって主張なの? ネットの論争ってなんでもそうだけど人によって「ここが論点」つって挙げてくるものそれぞれ違って反応に困るんだよな

苦痛屠殺だけに伴うものではないので強制給餌や狭いケージなど飼育環境改善社会に求めている場合ほとんどかと。

ネットに限らず例えば「保守主義者」と議論しようとしても個人によって経済外交安全保障などイシューごと考えは様々ですよね。

なので○○主義個人議論する事は可能ですが○○主義のものについて論じようとするなら、その主義すべてを網羅する知識必要なので研究者レベルでないと不可能でしょう。

えっじゃあ苦痛を与えなければ肉食っていいって主張なのって読めるんだけどこれ。ペット子供への菜食強制問題とかも華麗にスルーしてるね

功利主義で扱う「苦痛」は単純な痛覚だけではなく五感感情を含めたものです。植物にも感情がある!とか水にも感情がある!系の人はちょっとわかりません。

ペット子供への栄養ネグレクトについてはヴィーガンだけに存在する問題ではないですよね。

植物に関してはこういうのがあります>‪食べられると野菜も痛みを感じる?米国ヴィーガン論争を巻き起こした日本研究者大発見

「多くの人に伝えたい。だから論理的には飛躍しているかもしれませんが、「痛い」といったキャッチー言葉を使って説明しました。」と研究者本人が言ってる通り

これは植物の外部刺激に対する反応の研究であって、生化学的な研究定義される「痛み」とはまったく別のものです。

というかスター付けてる人も含め本当に記事読んだのかな。

どうしようもないクズ思想良心の自由擁護できるか?

かに危害を加えるタイプ思想を人前で堂々と発表する人。

彼らの存在を許してよいのだろうか?

思うのは自由から思想良心の自由で片付けてよいのだろうか?

それを実行する人は明らかに犯罪者だが。


この記事で誤解を与えたのであれば、謝罪する。

anond:20190522205049

なんでだろ。

記事コミュニケーション能力の男女差で説明してるけど、そもそもコミュ力の差がどこから来たんだろ。

男女で脳に差がないという説が間違いで、実は女性の脳の方が優れているんじゃないか

ブコメのもの批判対象のものだと気付かないブコメ

意味わかる?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/blog.tinect.jp/?p=59908

ブコメ記事批判してるんだけど、そのブコメのもの記事批判してるものになってるんだけど、ブコメはそれに気付かない。

記事は、個人意見が全体の意見よりも尊ばれることで起こることを憂いているんだけど

主旨ではなくて、記事の枝葉を捉えて、それはおかしいとそれぞれに個人としての批判が成立すると信じてブコメしてる。

でもそれが成立してるのは、この現代がそういう個人主義を拡大的に受け入れた結果なんだけど、ブコメはそれに気付けない。

自由奔放に意見が言えることと、咎められもせず自省する必要もないということは別の事なんだけど、

ブコメは、それを同時に成立する物事だと信じている。

もしそうでないと知っていれば、これに関しては、ブコメとして個人意見を書くことができない。自ら書くことは咎められないとの表明と同じなんだから

そして、自己正当化が成立したブコメは、記事によって再帰的に批判されるんだけど、ブコメは気付くことができないのでただ恥ずかしい姿を晒してるだけになる。

ファーストガンダムは、いつまで前線で戦えるか問題

ジオングに脚をつけたがる日本企業が、中国企業に後れを取る理由
https://diamond.jp/articles/-/203027

この記事を流し読みしてて、何となくタイトル問題が思いついた。

ちなみに自分は、第13独立部隊ホワイトベース部隊)のほうが日本企業っぽい気がする。ブラック体質で、根本問題解決せずに運用パイロット)で問題解決したりとか。んで、ジオンベンチャーで、連邦大企業

閑話休題

ファーストガンダム前線で戦えるのは、完全に感覚での話になるけれど、初期の2世代目と3世代目(2.5世代?)くらいが限界な気がする。

具体的なモビルスーツイメージは以下。

 ギリギリ通用する:ガンダムmk2メタススーパーガンダムマラサイ、その他Zガンダム時代の初期のジム/ザク量産機

 境目:リックディアスマラサイ

 通用しない:Zガンダム百式サイコガンダム系、アッシマーギャプラン、その他Zガンダム時代の中期以降のモビルスーツ全般(量産機含む)

---

なんか誤解されてそうなので、念のため補足。

このタイトルの『いつまで前線で戦えるか問題』の『問題』は、『ごみ問題』みたいな注意喚起意味ではなく、『モンティホール問題』みたいな疑問の提示意味です。

PNZを犯罪者扱いするなら

LGBBへの理解と寛容さは日に日に増している様に感じる。ここ増田でも、先日同性婚に関する記事がバズったばかりだ。そんな同性同士の結婚なんて話が出来るまでに、社会LGBT存在を認められるようになったのか。

それはそれでまあ喜ばしい事かも知れないけどさ。

そんな動きの一方で、アメリカ地方議員ケモナー性的指向がバレただけで辞職に追い込まれた、なんて話を聞くと暗澹たる気持ちになる…。

何故認められないん?LGBTは認められて、何故PNZ他の性的少数者迫害されなきゃならないん?

こう訊くと「PNZは性欲を満たす行動そのもの犯罪になるから」ということらしい。

この言にはある程度の正当性があるかも知れない。確かにペドフィリアが実際に幼児に手を出したら事件になる。それは認めるわけにはいかない。

しかし実際にはケモナー議員の様に、『絵』を嗜むだけでも迫害対象になりうる。この矛盾をどう説明するのか?

性的欲求を満たす行動が犯罪になるなら、行動しなければ良いだけである。又は代替行為我慢する。そんなことも許されないのか?人間セックスのみに生きているわけではない。

加えて言えば、合意の下性的発散が出来ないのは、相手がいないヘテロLGBTとて同じことだ。何故「いい歳して童貞の男は必ずレイプ魔になる!」と言わないのか?いや言って欲しいわけではないが。

LGBTは認めるがPNZは認めない、という人に質問です。

・何故PNZを認めないのですか?

・何故PNZは必ず実際の行為に及ぶと思うのですか?

・何故合意的に性欲を発散出来ないヘテロLGBT迫害しないのですか?

体罰必要子供もいること

体罰による躾を肯定した記事を書いた増田ボコボコに叩かれてたのを見て、私も体罰による躾があったからこそ、こうして今がある人間として思うこともあるので、ここに書いておきたいと思う。

はてなには体罰による躾を一切認めない人たちが多い。それについて例の増田じゃないけれど私も疑問を覚える。

その理由は、体罰必要子供も本当にいることを、私は私自身の行動から骨身に沁みて知っているからだ。

幼稚園の頃から私は他人が苦しんだり悲しんだりするのを見るのが好きだった。

絵本でも児童書でも、いじめられてるシーンや恥をかくシーンを見て興奮する子供だった。

何をしたのかはあまり覚えてないが幼稚園の頃から、なんでお友達に意地悪するの!と母によく怒られていたことは覚えている。

小学生とき授業参観の日にクラス大人しい子の教科書を朝にこっそり盗んだ。

後ろに親が並んでるなかで教科書がなくて必死に探して泣き出した子を見て楽しかった。

でもなぜわかったのか、母に家に帰ったら問答無用ランドセルの中を見られてその子教科書が出てきて思いっきり叩かれた。

仕事から帰ってきた父も話を聞いて怒鳴りつけ殴られた。

それが私の受けた体罰最初記憶だ。そのあとから体罰が度々行われるようになった。

あるとき、AちゃんがCちゃん宛てにBちゃん悪口を書いた手紙捏造してこっそり教室に落とそうと考え、その手紙を書いてるところを母に見つかった。

母は号泣して私を殴りつけ父には何度も蹴られた。全身が痣だらけになるくらいで次の日は高熱が出た。

でもそのおかげで「痛み>快楽」の方式自分の中に根付き、他人嫌がらせをすることをやらなくなった。

私物はすべて管理され部屋も与えてもらえなくなったか自由もなくなったことも大きい。

父に自分が行ったことをすべて書かされてから学校に無理やり連れて行かれて、教室先生やみんなの前で読まされたことで、私自身がいじめられる側になり他人に何かを出来なくなったことも影響はあったとは思う。

ただそのすべてで私は私の行動を社会的ルール適応させることを学べたし、犯罪を犯さな人生を歩めた。

両親は私が中学生の頃に、父の兄、私にとっての伯父に当たる人が、女性強姦して逮捕されたことなどの影響で、夫婦関係も難しくなり離婚した(父は五人兄弟だが私が産まれる前にも一人逮捕されている)が、父はその兄と私が似ていると心配していたらしい。

私は女なので強姦逮捕される可能性は低いが、あの体罰がなかったら違う罪を犯してたんじゃないか自分ことながら疑ってしまう。

子供は好きなことをやってしまう。好きなことが社会的に悪いことな場合体罰必要だと感じる。

追記

anond:20190522204053

申し訳ないが反省や後悔はしていない。私がどう感じようと、その人に傷が残っているなら残り続ける。なので意味があるとは思えない。

anond:20190523034025

感情強制なんて誰にも出来るわけはないと思うので、問題なのは私が行為を繰り返すか繰り返さないかだと思う。

そして私は体罰による苦痛リスク嫌がらせで得られる快楽を上回ったのでその行為をやめたという事実がある。

内心の強制は出来なくても行動の強制は出来るということが大切なのでは?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん