「中小」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中小とは

2017-06-23

給与明細を貰う時

嫁さんは大手(だからどうかは分からないけど)なので郵送で送られてくる。

私は中小(だからどうかは分からないけど)なので上司から手渡しで貰う。

貰った後私はデスク給与明細を開き内容を確認するのだが、同僚達は直ぐ確認せず机や鞄に入れている。

人それぞれなので特に気にしていなかったが、

増田さんは給与明細を貰ったらすぐ開いて確認する金好きな人

という噂が立てられていたことに先月会社飲み会※で気付く。


パートのおばちゃんがおもしろおかしくそう言ったのが始まりらしい。笑いながら明かされた。ブッ殺す!(ハトよめ参照してね)って一瞬思った。


いやいや!給与の明細は直ぐに確認すべきでしょ!何金好きって!

不備があったらどうするんだよ!

働いて残業して稼いだ金なんだから直ぐ確認しようぜ!


という訳で、この後貰ったら私は速攻開いて確認する。


2017-06-18

それでは計算いたしませう(続・アマゾンの「バックオーダー発注」廃

前回記事こちら。

【再掲】■アマゾンの「バックオーダー発注廃止は、正味戦争宣戦布告である

https://anond.hatelabo.jp/20170601214849

いよいよアマゾンのバックオーダー発注廃止が迫ってきた。

ここまでに集まってきた情報を集約し、どう対応するのが出版社にとって得策なのかを考えたい。前回同様、「僕と契約してe託出版社になってよ」と囁く声に揺れている人に向けてこれを書く。出版社が死に絶えた先に本の未来があると信じる人は、そう行動すればいい。私はそれに賛同しないし、その人たちのために論考を書く気もない。

5月から出版社に向けて五月雨式にアマゾンから説明会」の案内が送られている。内容はここ数年繰り返されてきたのと同じ取次流通への悪口雑言と、「このままでは貴社の流通が危ない! さあe託契約を! 6月中なら特別条件で!」というものだ。

目新しい情報といえば、日販在庫率が出版社の規模によって違う、つまり、「あなたたち中小差別されていますよ」という煽りだ。しかし、先般日経新聞に出ていたアマゾン負担による集荷構想は、小規模出版社には適用されないという。なんのことはない。アマゾンだって差別をやっているのだ。説明会の案内が来ない出版社には特別条件も提示されないし、説明会に参加することも許されない。質問しても答えも来ない。

日販はここに至っても、対応についてなんら説明を始めていない(大手にはしているのかもしれないが)。この沈黙組織としての老朽化を実感させる。なので筆者としては、ことさら日販擁護するつもりもない。ただ、説明会でのアマゾンの弁によれば、今春にヤマト運輸と期を一にして、日販も条件改定交渉を切り出したとのことだ。アマゾンから執拗に「在庫の拡充」を求められ、その原資を求めたのだろう。本件において日販は、愚鈍ではあるが邪悪ではない。むしろ、これまで一般書店そっちのけで利益の低いアマゾン優遇してきた不正な状況を改善しようとしたと言える。

業界紙新文化』5月25日号記事アマゾンジャパン、「日販バックオーダー発注」停止の真意バイスプレジデント村井良二氏、事業企画本部長・種茂正彦氏に聞く」でも、日販在庫要望を繰り返したことは明言されている。

この記事で可笑しいのは、アマゾンが40万点やら200万点やらのアイテムについて「精度の高い需要予測を持っていて、その数量の在庫を持つよう日販に求めたが、応じてもらっていない」と不満を述べているところだ。この主張こそが、アマゾンが求めているものが読者の利益でも流通の速度や確実さでもないことを裏付けている。

それだけ確度の高い予想をもっているのであれば、現在在庫を3~4倍増し、6~8週間の需要予測分を仕入れ在庫すればいい。調達日数は8-10日くらいなのだから需要スパイクほとんどがそこで吸収でき、欠品率は80%以上向上するだろう。アマゾンは「ロングテール」を誇っているのだから、たとえ予測が大きく外れても、100週間くらいのうちにはあらかた消化できる。もちろん経費はかかる。しか駅前ロードサイドの一等地に店舗を構える書店にくらべれば、はるかコストリスクも低い。しかし、その在庫経費を日販に求めようとする。お門違いとしか言いようがない。

から、前回に言ったとおり、アマゾンが求めているのは経費の負担であり、流通改善などではない。これは正味戦争なのだ。(前回のエントリで「正味戦争」という言葉を知らない業界人が多いことを思い知らされた。61年の雑誌戦争、69年のブック戦争総称して正味戦争と呼ぶ。書店による一斉販売拒否などの実力行使を含む激しい闘争であったが、当事者間で情報が共有されオープンな話し合いがもたれただけ、今回の戦争より公正であった。)

さて、戦争の状況を概説したい。アマゾン提示している中小出版社への「特別条件」は65%である個別交渉で時限ながら68%を獲得した社もあり、前述のとおりオープンな条件ではない。アマゾンは各方面で為される「条件切り下げ」の指摘を気にかけているようで、「全アイテム登録・週5日の出荷回答・2か所(+1か所になる場合あり)への納品」の3条件が遵守されるかぎり、この条件を「変えるつもりはない」と語っている。

しかし、条件が遵守されているか判断権はアマゾンが握っているし、「変えるつもりはない」というトークを明文条項に盛り込んで契約できた社はない。なによりe託契約は「完全なる合意」を条項に謳っており、個別の覚書や担当者との口約束等は意味をなさないとされている。

これらの条件を「6月末日までですよ」と決断に期限をかけ、「もうこの条件は出ませんよ。います契約を!」とテレビショッピングのようにプレゼンしているのがアマゾン説明会である。まともなBtoB商売センスではない。

これは商売正味の話だ。だから検討する人は正味の損得を計算するのが最初にやることだ。しかし、この件についてあちこちから相談を持ちかけられるが、自分計算をしている人があまりに少ない。

週5回2~3か所に宅配便で出荷する経費は、送料・梱包手数料・資材費を計算するとかなり大きな割合を占める。60%掛に切り下げられたときに、実正味いくらになるのか。それはアマゾンでのカゴ落ち失注を防ぐ(e託で防げるとも限らないが)ことで割にあうのか。宅配便の追加納品先が突然鳥栖に切り替えられても大丈夫か。冷静に計算してみることが必要だろう。

アマゾンでの失注は、100%が失われる売り上げではない。そのうち、切実な需要の分は、他の身銭を切って在庫をもっていたり、迅速な調達努力していたりする書店にまわるのだ。アマゾン在庫調達に不熱心な書店である事実が広まれば、その率はますます高まるだろう。

当方ではエクセル計算シートでそれらの要素を試算し、パラメータが変わるごとの得失がわかるようにした。より汎用性の高いもの改善でき次第、近日中に本項への追加として公開することにしたい。大して複雑な計算ではないが、自力での計算方法に自信がもてない方は、それまで決断を待ってはどうだろうか。

なお、匿名性の高いspreadsheetの公開方法募集中である

記事ライセンスについて「CC BY 4.0」を宣言します。転載・再配布・翻案自由します。また、はてなによって本記事がまた消去された場合は元記事の掲示が無意味になりますが、その場合もどなたかが再掲載してくださることを希望します。

anond:20170618121856

IT系エンジニアは人からものを教わろうという人には本来は向いてないよ。

自ら学ぶことができないなら思い切って異業種に転職しよう。

からでも自ら学ぶ意思があるなら、中小零細の開発会社なら本当に開発ができるエンジニア

から手が出るほどほしいので、それでもいいなら転職できると思うよ。

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170616153358

どうだっていいんだよ守ってくれようがくれまいが。大きくてもイザってときは守ってくれないんだから

重要なのは会社コケ転職しなきゃいけない時、年収上げ易いのは明らかに大企業だよ。

中小だと何かあるたびに年収下がるよ。

2017-06-13

中小からの値上げ交渉は難しい

http://anond.hatelabo.jp/20170612193135

元増田が言っている通り、恫喝恫喝

王様「安くしろ。でも早くしろ。そして品質を上げろ」

私「その為にはこの値段とこの納期でないと無理です」

王様「は?あ、そういうこと言うんだ」

てな感じで結局こっちの要望なんか通らない。

向こうはこっちに幾らでもキレられるけど、

こっちはそうはいかない。

ただ上に立っているってだけで仕事進める人多い。

やんなっちゃうね。

それでお金貰っているのだから仕方ないけどさ。

2017-06-12

当方とある中小メーカー幹部

現在、只今、ナウでとある商品がヒット中。

社員の皆様には、連日連夜の残業に夜も工場回して、土日出勤もしていただいてます

足をむけて寝られません。

そう聞くと、えっ、いいじゃん。儲かってるんでしょ??今度、奢ってよって思うでしょ??ボーナスやすの??

うん。最近挨拶代わりにそう言われる。

 

でもね、実情はそうじゃないんだ。

ヒットするじゃん??

注文いっぱい来るじゃん。

原材料にしても、段ボールとかフィルムとかパッケージ梱包材にしても、輸送費に関しても値切れない。

注文いっぱい来すぎてそれをさばかなきゃならなくて、値切れない。

表立っては言えないけど、残業代も満額払ってるわけじゃないけど、それなりに増える。

しかも、割増賃金

とてもじゃないけど、満額払ってたらやっていけない。

じゃー注文受けなきゃいいじゃんって思うだろうけど、

お客様センターに、なんで御社製品は品切れなのっ?!いつまで品切れなの?!ってクレームの嵐。

流通からは、いつまで品切れしてんだよ。売り時逃す気かよ。入荷させないなから今後、御社商品取り扱わないよ!!っていう恫喝の嵐。

(中小企業大手流通から嫌がらせされたらヒットが終わった後死ぬ。)

(覚えのある流通担当者は、自省してね。自省してたら御社じゃやっていけないだろうけど。)

そして、ネットでは我が家商品をパクったり、ネット転売をしたりする転売ヤーパクリの嵐。

(品薄なのは分かるけど、ちゃんとしたメーカーのをちゃんと待って買って。せめて、パクりや転売品のクレームをうちに入れないで!!w)

じゃー、値段上げればって思うかもだけど、

もちろん流通が許さないし、上げたとしてもそんなに上げられない。

それに前からあった商品から、それなりのリピーターや古い付き合いのお客さんがいて、

いつも買ってたのに、ヒットした途端、品切れね、値上がりしたのね…。なんて

ヒットが終わったあとの商売考えたら、言わせられない。

それなりに思いを込めて作ってる商品を叩き売られないのはいいけどね。

からトントンだったり、持ち出したりしながら、今夜も土日も工場を回してます

でも、それでも通常の工場ライン以外のラインもヒット商品に充ててるから、他の定番商品も欠品しやすくなって、それもまたクレームくるしね。

まあ、このヒットが定番商品になってくれたらいいなと思って、頑張ってますよ。

2017-06-10

どうしようもない就活

売り手市場とか、今月1日時点で6割が内定保持者っていうニュースとか

いやでも目に入ってくるんだけど全部他人事

みんなが入りたいようなところは、大手はもちろん中小でも売り手なわけがない。かといって超売り手市場であろう外食とか、そういうどう考えてもキツイでしょ、ってところは嫌だ。選んでる余裕なんてあるのかな、って感じだけど。

内定複数持ってるような、就活強者もいる中で無い内定就活していくのはつらい。なんで内定いっぱいある人がいる一方で自分無い内定なんだっけ。始めるのは遅かったけどそれでももうかれこれ4ヶ月やってきた。何してきたのかももうわからなくなってきた。

それでも死にたいとは思わない。こんな意味のわからない制度のせいで死にたくない。腹立つ。

でも今は優秀な人を取るためにはこの制度を取ることが一番だと思ってみんな採用活動してるんだろう。早く現行制度が廃れてしまえばいいのに。

氷河期の時に比べればとか、そもそも比べられるわけがない。インスタでの内定匂わせとか意味のわからないことで苦しんでいるこのバカみたいな就活生は、多分比べるにも値しない。どうしようもない。

2017-06-07

会社で働いてみて分かったこと(入社5年目SE

入社してから5年たったので、今時点で考えてる事を書きなぐってみる。今案件が落ち着いてて割と心に余裕があるので、会社への憎しみは低め。

ブラックホワイトについて

昔はホワイト企業というモノにかなり夢を持っていたんだけど、

自分の好きな事を適度にやれる」会社ホワイトだろうというのが今の結論

時間的観点もあるし、金銭観点もある。ブラック企業はその逆。

会社の選び方

中小ベンチャー企業:俺はこれをやるために生まれてきたんだ!みたいなモノがある人向け。ライフステージの変化とか、趣味の変化で興味を失ったら転職することになるのでそれはリスク

大企業:それ以外の人。企業が手広ければ手広い程、やりたい事が見つかった時にやれる可能性が残る。ただし、やりたい事をやらせてもらうには、沢山の上司承認を貰う必要があるのでメンドイ。

ちなみに、就活する時は社訓とか企業理念共感出来るかを見た方が良いかも。

理由は幾つかあるんだけど、マネジメント層は企業理念に沿った思考パターンをすることが結構多いってのが一番かと。

案件が苦しい時、「申し訳ないけど、ここは逃げずにやりきろう」と言われたとして、自分企業理念共感出来ていないとモチベーション沸かない。

後、見栄を張るタイプの人はBtoC選んだら良いと思う。

初対面の人にはほぼ確実に「どこ勤めてますか?」って聞かれるんだけど、

その時に「あぁ、あの企業ね!」って言われてドヤ顔出来る。

収入

収入責任トレードオフ

収入自由時間トレードオフ

…が基本だと思う。

なお、責任軽くて収入高い職は将来的には仕分け整理で真っ先に槍玉に挙がるだろうから注意した方が良いんじゃないかな。

責任重くて収入低いのは転職した方が良いかも。

SEについて

プライムベンダーを狙った方が良いよ!SEに限らないかも知れないけど、孫請、ひ孫請…になるにつれて中間マージンが引かれる。手元に残る額が下がる。

ただし、収入責任トレードオフなので注意。

2017-06-06

今日多々良川

曇り

涼しい

水位中くらい

サギなし

魚が一瞬顔を出すのが見えた

甲羅干しの亀3匹

場所川岸コンクリ

中くらいの1、小2

中小

って感じで3匹が寄り添ってた

中くらいのが川岸に上がりかけた状態下半身が落ちかけてる

そんで首をめちゃくちゃ上に伸ばしてた

何見てたんだろう

2017-06-05

しょうもない中小すら一次で落ちて焦り始めてる

大手に落ちるのはわかるけど

しょうもない中小二次面接にすら進めない

俺ってやばいちゃうかと思い始めてる


実は一ヶ月前くらいに、わりかし安定しているしっかりしたしょうもなくない中小企業三次面接まで進んだけど

なんかめんどくさくなったのと全国転勤がダルかったからバックレたんだが

行けばよかった

2017-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20170604083319

それまんま男に言えるな

どうして?

痴漢免罪嫌なら自動車自転車通勤しようよ

専用車両がある以上、共用車両に乗っているのは女性自己責任からしません。する理由がない。

女より体力があって、所得も女より高いのに

所得が女よりも高いとか60sからタイムスリップしてきたのか、中小勤務のどっちかかな

なーんで弱者配慮しないんですか?

あなたたちが弱者じゃないからです

2017-06-03

社員満足度の高い会社は、傍からみたら気持ち悪い。

社員満足度の高い会社ニュース中小企業が取り上げられると、「気持ち悪い」「宗教かよ」とコメントがあふれる。

 

そう、満足度が高い企業は傍から見たら気持ち悪い。

大企業と違って、収益面で劣る中小は条件での満足度を上げるのが難しい。

 

では、それらの企業はどのように満足度を上げているのだろうか。

手法は様々だが、それらの企業は「承認」することに長けている。

そしてこの承認が傍からみたら非常に気持ち悪い。

 

感謝を伝える合う「ありがとうの会」

クール増田の皆様は、この単語を見た時点で寒気を覚えるだろう。

 

これは実際に私が見させてもらったある会社行事だ。

キラキラとした目で感謝を述べる人、それを聞いて泣いて喜ぶ人、固い握手を結ぶ人

見学感情移入もできていない自分は、異様な雰囲気違和感しか覚えなかった。

洗脳」「宗教」などの単語が浮かんできただろう。

 

経営者ぶっちゃけ引いたでしょw」

私「はいw引きました」

経「最初は、軽い気持ちでやったんだよ。

上司が言ってもワザとらしいから、身近な人へ感謝を伝える機会を増やそうって。

そしたらみんな盛り上がっちゃって(笑)宗教洗脳活動みたいになっちゃった(笑)

私「確かに見えますね。」

経「ところで、洗脳教育の違いってなんだと思う?」

私「えー間違った考え方を植え付けることですかね?」

経「『相手の嫌がることを率先してやりなさい』も、嫌なことをさせるための洗脳だと言う人もいるだろう。」

私「確かに」

経「受け止め方は様々だから、する人間が『相手の理のために行う行為』と『相手の理を損なわせて、自身の理のために行う行為』と僕は考えてる。」

私「なるほど」

経「評判の良い宗教も、怪しい宗教も、自己啓発も、マルチも、ブラック会社も、人格者っていわれる人も、言ってることは似たりよったりなんだよ。

じゃあ一緒かと言えば、そうではない。最初が違う。相手の為か、自分の為か。」

「でもね、これって心の中の話だから見抜けないよね」

私「え~~」

経「相手のためを思って言ったりやったりすることも、自己のためだけに行うことも、見分けがつかない。だからみんなその行為を避けるようになる」

私「なるほど」

経「だから気持ち悪いんだよ。うちの会社気持ち悪いの(笑)

 

そう言いながら笑う彼、そしてそこで働く従業員は楽しそうだった。

2017-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20170602234256

飲料用の酒が禁止されれば、必然的エタノールへの課税が無くなるから産業活性化するし、

地下にアルコールが潜るのさえなんとかできればコレほど経済への好影響は無い。

コミケは具体的にどういう効能が有るのか知らん。

中小規模印刷所が年間売上を稼ぎ出すぐらいの経済効果しかないしな

大企業に向いていなかった

就活中、面接で「キミは大企業に向いていない」と3度も言われてしまった。

志望業界中小募集もう終わってるな…どうしようかな

http://anond.hatelabo.jp/20170602142359

多分地方都市部ではこの感覚は大きく違うと思う

自分のところでは政治家のそういうのは見えなかったけど、

事業仕分けで完全に潮目が変わった

地方なんて役所にぶら下がってる中小が多いか

毎年このくらいは役所絡みの仕事があるなって計算してたのが

まるっと吹っ飛んだのが事業仕分け以降

当時自分のいた会社では新しく雇う予定だった人にのんでもらった程度ですんだけど

まれて新しい機械入れちゃってた類業のところは倒産して社長さんは行方不明

今思うと実際には仕分け対象じゃなくて

役所が面倒な案件を便乗して切っただけなのも含まれていたかもしれないけど

まあこの辺の裾野地方には案外たくさんいるってことは都会の正義の人には見えてないよね

あんまり言いたくないけどキモくて金のないおっさんと似たような構図

2017-06-01

http://anond.hatelabo.jp/20170601182548

別に夏以降秋以降でも良い求人って出るしとりあえず中小内定キープして休憩すればいいんじゃない

まあ選択肢があるなら大手入った方がいいと思うよ

やりたいことがないならなおさら労働環境が良くてキャリアチェンジにも有利な選択した方がいいんじゃないかな

自ら死ぬという合理的判断

なんてさも論理的文章書きますよみたいなタイトル付けたけど、全然違います

個人的には自殺は駄目だと思っています

凄い単純に書くと今もこれから先も希望があるからです。

ちなみに有望な人間ではありません。

貧乏中小サラリーマンです。


しかし、これは自分にとって自殺が駄目な理由であり、他人自殺を選ぶとしたら、必ずしも駄目とは言えないなと最近は思います


でも親しい人が自殺を選んだのならとても悲しいですし、気がつくことが出来れば必ず止めます

生きてほしいと。


早速矛盾しています


例えば友人Aに、

「冷静に考えて俺はこの先に希望を見出せないか安楽死選ぶわ」

と言われたら冷静じゃないじゃん!死を選ぶだなんて!と指摘する筈です。


 安楽死推進派(病気痴呆等の人達に対して)でありながら、未来希望を見出せないか安楽死を選べるという世の中がやってくるのは反対です。


 幾ら合理的判断であろうと若くして死を選ぶというのは、人間社会が生んだ不条理であり不自然ものしか思えません。


 ここまで滅茶苦茶ですが、自殺が減ればいいですね。

 しかし生きて社会の中で苦しみ続けるのも辛いことです。

 希望があれば生きていける。そういう単純な話でもありませんから

 なので私にはこうだと言い切る自信も根拠もありません。

2017-05-31

地方中小製造業海外赴任で手当がつかない

年休が105日(隔週休1日)しかないとか基本給が18万とか、

昇給公務員3号棒にすら届かない、あるいは無いとか、

ここまでは我慢できる人はいるだろう。

しかし、中国に赴任させておいて全く手当がないとはどういうことなんだ。

大企業規定なら50万単位で貰えるところも中小製造ともなると0円で済んでしまう。

事前にわかるかだって?調べてわかるのはかろうじて労働法守ってるかどうかくらいだろ。

中小における給与制度海外赴任の手当が同業他社並かなんて応募の段階でわかるわけねえんだよ。

2017-05-28

無知とは恐ろしい

http://anond.hatelabo.jp/20170527133211

現行の法律に関する知識は皆無なので、

それはひどい自分の身を守るためにも、最低限の労働法知識は持たないと。

上記の事を見てきた自分労基署相談してみたところ「IT業界は横の繋がりが強いから訴えると後の転職活動に影響が出やすい、まだ転職できる年齢なら騒がずに退職奨励にさせてやめたほうがいい」だった。

これ、大ウソだぞ。

労働基準監督署が本当にこんな事を言ったのなら、当たった担当者が悪かったのだろう。

中小IT企業のヒドイ感じは、この増田が言う通りだ。

最も悪いのは、これらの悪徳中小IT企業経営者だという事だ。

解雇規制に対する意見も、増田は良いことを言っている。

しかし、無知というのは恐ろしい。

2017-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20170526223943

大学求人票に載ってる中小とか中堅ベンチャーでもいいか内定貰って自信つけたほうがいいと思うぞ。

やりたいことや得意なことって意外と働き始めないと分からいから、そこは気にしなくていい。どーせ決め打ちの就職なんて出来る奴いないから。

プライド捨てて、内定もらいまくってる人とか就職課に指導してもらえ。

vorkersとか転職サイト参考にブラックは避けるんだぞ。(いい評判は大抵広告だし、悪い評判は現場の絶叫(=事実)だと思ったほうがいい)

きちんと髪切って髭そってスーツシャツは清潔にしろよ。風呂も入れよ。これからの季節臭うからな。

あとちゃんと食ってちゃんと寝ろよ。

解雇規制緩和は正しいのか

少し昔話をする、IT業界に関してクリエイティブな印象しかなかっった学生の頃に専門を卒業して客先常駐メインの特定派遣会社(当時は100人規模)に就職した。

そこは足りない知識は客先で学んで来いと言う管理職の声の元、新卒単独でどんどん派遣したもの生存確率が低く

10人中8人が3年以内に辞めていくために社員の大半が中途採用リーマンショック以前からいる中堅社員だった。

自分自身も3年以内に辞めた社員に含まれた。

辞めてから今を通して解雇規制緩和って実は会社が得するだけではないか、とモヤモヤした気持ちがなんとなく整理できたのでここに書く。

現行の法律に関する知識は皆無なので、あくまチラ裏として読んでもらえると幸いである。

まず特定派遣とは正社員を客先に派遣する客先常駐をメインとする自称SIerに多い、中には客先常駐であることを求人段階で隠すか別の言葉ごまかす会社もある。

まっとうな会社として新卒を受け入れている所が過半数を占めるが新人教育は1か月足らず後は客先に丸投げ、ダメならクビと言う流れの会社が多い。

そんな中小が占めるSI業界解雇規制がほぼ機能していない・・・ダメなら退職を促すメール社員に送り自己都合退職させる行為業界全体で行われている。

特定派遣会社正社員なのに、まるで派遣社員のように扱われている、請負メインの中小正社員でもダメ烙印管理職から押されたら社員自身に非がなくても邪魔から辞めろと遠まわしに言い放ち退職届を出させる。

抵抗すれば、特定派遣会社派遣先を紹介せず別の会社業務命令扱いで紹介派遣社員が嫌がった場合業務命令に背いたとして懲戒解雇にすると脅して辞めさせる。

請負メインの中小場合は、業務をさせずひたすらシュレッダー係りか雑務処理をさせてミスすれば叱責して精神的に追い詰めて退職に追い込む。

ここまでされてなぜ、訴える事例が出てこないか不思議に思った人が多いのではないだろうか?

上記の事を見てきた自分労基署相談してみたところ「IT業界は横の繋がりが強いから訴えると後の転職活動に影響が出やすい、まだ転職できる年齢なら騒がずに退職奨励にさせてやめたほうがいい」だった。

実にクソである、もう少し詳しく聞くと営業営業仲間のネットワーク管理職管理職仲間のネットワーク社長社長仲間のネットワークがあり辞める際に騒ぐと注意するべき社員として情報業界に流れるとのことだった。

評判を打ち消すレベル技術力があればいいのだが上記の会社では教育がなく技術者レベル個人資質依存するため、辞めた社員技術力はかなり低い事が多く難しいのが現実とのことだった。

そもそもなぜ低いか、私が見てきた事をネタ説明すると新卒新人教育は1か月足らず後は客先に丸投げする会社派遣先に「優秀な子」と伝えるため派遣先教育必要ない人と理解派遣契約を結ぶ。

いざ派遣されると案の定派遣先責任者は怒り心頭新卒の人は何も悪くないのに怒られ最悪できる仕事掃除書類整理だけになる事が多いため技術力は一切身に付かないまま契約打ち切りになる。

この時に新卒は知らないだろうが、営業派遣先責任者が裏で手打ちをして「新卒が虚偽の経歴を経歴書に書いた」として派遣先から新卒個人責任と扱われ新卒個人を出入り禁止にして新卒派遣した会社とは

今まで通りの関係を続けると言う事になって幕引きとなる。そして会社に戻っても受け入れてくれる派遣先が見つからずクビになるため技術レベルが低いまま新卒第二新卒として転職市場に放り出されるのである

請負会社場合もっとひどい、中学生かと思うようないじめダメ烙印を押した正社員いじめ精神的に追い詰めるため業務に触れる事なく社員転職市場に放り出されるのである

こんな事例を見ていると「解雇規制緩和は正しいか?」と思うようになる、ITSI業界無法地帯化してるのに解雇する会社に法的ペナルティーがないままホイホイ切れる緩和をしていいのだろうか。

解雇規制がなくなれば労働者陰湿嫌がらせ理不尽対応もされる事なく、経営者は面倒臭い事をせずにクビに出来るから日本労働環境が明るくなるのか?

ただでさえ会社がやりたい放題の状況を悪化させるのではないか?優良企業業務経歴と技術力による足切りと定員がある、解雇規制緩和で労働者流動性が上がってもスタートで失敗した人は延々と解雇される事になるだろう。

解雇されるかされないか会社の考え次第となる状況が現状の労働環境改善しないまま生まれたら、ブラック企業が廃れても会社意向に反する態度を取って解雇された人が巷に溢れることになる可能性の方が大きい。

この時だけ、経営者視点を嫌う人たちがいきなり経営者視点になる現象が起きるのだが経営者視点に立つほど権力を持った人たちなのか疑問に思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170526223943

そういう頭あんま良くない組早慶は同期横並び系の大組織が向いてる。

まぁ有り体にいえば地方上級とかそんな感じのだけど…

詰め込めば誰でも受かるという意味でも増田にピッタリ。

民間でも学力以外の能力差がもろに出る中小ベンチャーよりは大企業だけど、そういうところも結局は頭いい人と競争になるケースも多いか

ちゃんと選ばないと増田的にはたぶん入ってから苦しい。そうじゃないとこを探して受かるだけの胆力があればいいけど~。

でもたぶん、公務員になったらなったで「私のしたいことは…」とか考え出すタイプだとは思うけどね。

そういうときはなんでその大学選んだのか思い出そう。

みんな激務でなくそこそこ稼げるところを目指してるだけだったりするわけで。

したいことがどうこうとか金稼ぐのがめんどいとき言い訳ナンバー1だよ。

まずはしっかり稼ぐことを覚えよう。話はそれから全然遅くはない。

2017-05-22

転職活動活動絶賛難航中

中小Sierのこの年次(20代後半)の中ではそこそこ?よりちょっと上?くらいの実績あって、

書類は7-8割通るくらいには練り上げて、

エージェントから落ちた面接フィードバックが来たらしっかり対策して、

面接セミナーでも高評価もらって、

次の職場のためのスキル作りもコツコツやってちょっとアピールできるくらいになったのに、


なんで15社も落ちるんだ


もう心折れるわ。助けてくれ

(追記)

増田に励ましとか期待しちゃった俺が悪かったよコノヤロー

キラキラネームでもブサメンでもないけど画数診断したらなかなか最悪だった。

2017-05-21

発達障害者連帯できない

NHKの方に投稿しようとしたけどこんなの絶対まれないだろうから増田の方に投稿する。

----------------

ASDADHD併発の当事者です。

**歳のとき休職した際に診断をうけ、現在障害者雇用に切り替えて就労しています

就労については理解のある上司存在もあり上手くいっているのですが、

家と職場の外の居場所を作ることが出来ません。

 

これまでいくつもの当事者団体自助会に参加したのですが、真っ当な団体存在しないのです。

大手当事者団体であるNeccoですら不正受給を行い都から処分を受けています

(http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2014/08/20o8t400.htm )

中小団体も多かれ少なかれ参加費の不正会計などの不適切行為が行われています

参加者レベルでも障害者手帳等級主治医と結託して不当に上げるような話が当たり前のようになされます

私はそのような不正行為が許される風潮に耐えることができません。

 

そもそも既存当事者団体自助会が社会に参加できない重い症状の当事者向けのものであって

自分のようになんとか働けるレベル当事者向けの団体存在していないのもあるのですが、

重く社会参加できないが故に社会寄生しても良いとする基本的思考がそうさせているのではないでしょうか。

少なくとも当事者にある社会に対する、ひいては人類に対する憎悪もその傾向に拍車をかけているのは確かだと思います

 

私も確かに人類憎悪してはいるのですが、症状が比較的軽いが故に当事者連帯できず、社会とも繋がることができません。

私はどうすれば良いのか分かりません。

2017-05-19

日本銀行は、戦前から天皇ロスチャイルド株主として君臨し、紙幣発行権を駆使して、市中銀行コントロールし、その先に大企業群を従えてきた。

出典

株式会社 日本」の大株主であった、天皇財閥 2 - るいネット

皇室日銀株のつながりは深いものがある。第二次大戦直後の段階で、皇室は29社の株式を所有していたが、とりわけ目を引くのが、208000株(額面で2080万円分)を保有する日銀の株だった。

出典

日銀株が下落して 天皇家も大損の「悲劇」  | 経済死角 | 現代ビジネス [講談社]

横浜正金銀行

出典

farwestto.exblog.jp

横浜正金銀行

横浜正金銀行は、東京銀行現在三菱東京UFJ銀行)の前身とされている銀行です。

貿易金融外国為替に特化した銀行であり、明治維新後急速に成長し、やがて列強の仲間に加わっていく日本を国際金融面で支え、香港上海銀行HSBC)、チャータード・マーカンタイル銀行と並ぶ外国為替銀行へと発展

出典

横浜正金銀行 - Wikipedia

天皇家日銀株のほか、横浜正金銀行(現・三菱東京UFJ銀行)や日本興業銀行(現・みずほコーポレート銀行)などの株式保有していた

出典

日銀株が下落して 天皇家も大損の「悲劇」  | 経済死角 | 現代ビジネス [講談社]

天皇家日本郵船三菱財閥)の関係

丸の内支配する三菱財閥

出典

plaza.rakuten.co.jp

丸の内支配する三菱財閥

皇居がある東京駅周辺の丸の内ビル3分の1が三菱財閥保有となっています

天皇家日本郵船明治から深い仲にあった。日本郵船大株主天皇三菱財閥であった。当時は海外渡航といえば船舶しかなく、日本郵船日本貿易命綱である

出典

昭和天皇戦争狂になった訳 中川

天皇により経営される日本郵船により、欧米に「売却」された日本人女性は、1人残らず現地に着くと即座に売春宿に「連行」され監禁されました。そして売春強制されました。

出典

天皇家秘密—再掲: 日本人は知ってはいけない。

天皇がダマシ、売春婦として海外に売り飛ばし日本人女性の数は、50万人を超える。大くの女性は、20歳代で梅毒等の性病で死に、または刃物自分の喉を突き刺して自殺した。

出典

http://www.yuuai.sakura.ne.jp/home20/konnaonna.html

出典

www4.big.or.jp

国民に対しては「自分は神」であるとしていた天皇は、女性人身売買で金儲けし、また日清戦争日露戦争中国ロシアから得た賠償金自分の私財として「着服」していたただのどぶ鼠野郎です。

出典

天皇家秘密—再掲: 日本人は知ってはいけない。

1945年、日本敗戦が決定的になると、天皇一族は、この蓄財を米国に「取られる」事に恐怖を感じ、海外に蓄財を「逃し」始めました。

出典

天皇家秘密—再掲: 日本人は知ってはいけない。

三菱財閥政治家癒着

成蹊大学三菱財閥が創設)を卒業

出典

henmi42.cocolog-nifty.com

成蹊大学三菱財閥が創設)を卒業

安倍晋三さんも、三菱財閥が創設した、成蹊大学卒業しています

安倍晋三首相の実兄である安倍寛信氏が4月1日付で三菱商事執行役員就任することが決まった。

出典

三菱商事で「七光り」抜擢:FACTA online

成蹊学園初代理事長・岩崎小弥太以来、三菱金曜会トップ成蹊学園の理事長を務めている。

出典

成蹊大学 - Wikipedia

第二次世界大戦前は三菱財閥との繋がりが非常に強く、運営費用の大部分は三菱から寄付で賄われていた。また1917年大正6年)開設の成蹊実業専門学校三菱合資会社要請によるものであり、実業界特に三菱での中核となる人材の育成を目的としていた。

出典

成蹊大学 - Wikipedia

現代財閥の復活

出典

members2.jcom.home.ne.jp

戦前日本経済財閥支配していた。三井三菱住友安田の4大財閥を中心に、古河川崎浅野中島日産大倉野村日本窒素などの中小財閥があった。

出典

書評 吉田祐二著『天皇財閥皇室による経済支配構造』 最大の財閥天皇家海外進出における「経営判断ミス」 | ちきゅう

財閥復活を防ぐために、戦後長く独占禁止法禁止された持株会社が復活するのは、金融ビッグバンさなか1997年のことである現在ではなんとかホールディングス(HLD)を名乗る持株会社が数多く存在する。

出典

書評 吉田祐二著『天皇財閥皇室による経済支配構造』 最大の財閥天皇家海外進出における「経営判断ミス」 | ちきゅう

戦前天皇家株式国債土地などの資産を持っていたことはよく知られているが、著者によれば、財閥解体時の資料を基に天皇財閥は4大財閥の10倍程度の規模があった

出典

書評 吉田祐二著『天皇財閥皇室による経済支配構造』 最大の財閥天皇家海外進出における「経営判断ミス」 | ちきゅう

天皇家ソニー癒着

出典

plusi.info

ソニーが没落した要因のひとつとして、昭和の古いシステムにこだわった為と言う事が良く言われています

1953年昭和28年)に宮内庁次長宇佐美毅を後任とし長官を辞任した。長官辞任後、請われて東京通信工業株式会社監査役就任する。これが後のソニーで、取締役会長相談役歴任し社内からは「会長さん」と親しまれた。

出典

田島道治 - Wikipedia

天皇皇后陛下昭和天皇と現皇太后陛下)の工場見学が決定した。この日、両陛下は、時の東龍太郎東京都知事を案内役として、東京タワー都内の各所をご視察の予定である。その計画の中に、ソニーが選ばれたのだ。

出典

Sony Japan | Sony History 第13章 IREショーで見つけたもの

昭和天皇ソニーに興味をお持ちくださって、葉山御用邸に行かれるとき、うちの工場(注 ソニーのこと)がだんだん大きくなるのを見ていらっしゃって、<田島会社ソニー)はまた大きくなったね>って、いつでもお話になったそうです」

出典

書評 吉田祐二著『天皇財閥皇室による経済支配構造』 最大の財閥天皇家海外進出における「経営判断ミス」 | ちきゅう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん