「相手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 相手とは

2018-07-19

久しぶりに人ともめた話 怒らせるのが悪いのか、怒るほうが悪いのか? どっち?

僕はあんまり怒らない人だと思っていたのですが、

 たまにはイラっとくることがあるのですよ。

 そんな話です。

 今、学校に僕は通ってたりするのですね。

 学校に通うと、それなりに人付き合いはあるわけです。

 休憩時間にたあもない話をするわけですが、

 そんなおりにイラっとくることあるんですよね。

 今回こんな感じ。

 僕は言われるのが嫌なことがあるのですね。

 

 具体的には、そうじゃないのに、そうだとして決め付けてくるようなこと。

 しかも、

 否定してるのに、何度もそうであると決め付けて言われ続けること。

 

例えば、アイドルが好きでもない僕がいたとする、その僕にアイドル好きだろうとか言ってくる人がいて、本当にアイドルが好きじゃないと切り捨てて会話を終わらせようと思い「好きじゃないですよ! 変な誤解しないで欲しいです」と返す。 

 なのに、何故か「好きなんだろう」とか言ってくる奴。

 何故なんだ? アイドル好きなんて一言も言ってもない。

 見た目がアイドル好きなような容姿なのか?

 それだとしても、常にクールビズで身嗜みをきっちりしてる人間

 アイドルが好きなんだろ! とか言ってくる奴が世の中にはいたりする。

 相手をするのが面倒だから、僕はアイドルは好きじゃないですから事実と違うことを真実かのように、言うのはやめて欲しいと言葉を返す。

 そういうと、その日だけは言われなくなった。

 しかし、次の日に、また、言われる

アイドル好きだろう?」

 また、違うと説明して、同じ説明をする。

 その日は言われなくなる。

 しかし、数日後にはまた「アイドル好きだろう!」

 とか、言われるわけである

 もう、そのネタ一ヶ月だよ!

 だりーよ。

 そうだよ! とかいって話を広げたらのいいのか?

 でも、面倒なんだよ!

 しかも、僕はアイドルが好きでもなんでもないんだよ。

 好きなのは漫画アニメゲーム小説家になろうなんだ!

 そういう、説明もしたのだが......。

 また、数日後には「アイドル好きなんだろ!」

 とか言ってくる。

 なので、僕は言う!

「僕は以前に、違うと否定したのに、何故同じことを言うのですか? 僕が言ってる言葉意味が分からないのか、僕を侮ってるのか、貴方には学習能力がないのか、どれなんですか? とついに言ってしまった」

 そしたら、その人は、普通に、ごめんねとおれてくれた。

 これからは、言わないように気おつけるよと言ってくれた。

 ただ、習慣的に言ってたから、またつい言ってしまったらごめんねと言われた。

 アイドルを好きでもない人間に、アイドルを好きなんだろうと言うのが習慣って、なんだそりゃ! 習慣とは恐ろしいものである

 まあ、それはいいんだが、

 だか、不愉快気持ちは残る。

 僕は、人に厳しい言葉を吐くのはストレスが溜まるのだ。

 だけども、言わないと変わらないなら言うしかないのだ。

 アイドル好すきなんだろうと言われて、好きでもないのに、はいそうです。

 と、言ってどうするのだ? 違うといい続けるのがコミニケーションか。

 そして、いったんは解決をみたのだが、

 今日は周囲に空気の読めないクラス一の問題児君がいたのですよ!

 そしたらさ、

 問題児君がさ、

 そこまで、言うことないじゃないですかと言ってくる。キレルポイントがわかんないよと言ってくる。 口調は厳しかたかもしれんが、怒ってるわけでもないんだが、何故か割り込んでくる。

 いや、問題児君、貴方いったいなんなのだ!?

 まじに、死んで欲しい。

 事情も知らないでわけしり顔で掻き回すな。

 僕はへんないいがかりを言うのやめてくれと 言った。

 しつこいから、更にあいてに言うのをやめてくれと言った。

 そして、相手は認めた。

 なのに、横からしゃしゃり出てくるなよ!

 

 当然、ながらクラス問題君はスルーされたわけだが。

 という、ことが今日はあったのさ。

 

 んで、個人的には相手不愉快から言わないで欲しいと言われたなら、基本的には言わないのが当たり前だと思うんだよね。

 それでも言ってくるのは、やっぱりおかしいよな。

 

 と、我は思うんだが。

 

 どうなんだ?

 怒らせる方が悪いのか? 

 

 怒る方が悪いのか?

 

 勿論、ケースバイケースなんだろう。

 けども、今回は、ストレス溜まったです。

存在する命を優先したばかりに犠牲になった命

今この国の最大の病理子供を産みづらく、育てづらく、そして子供の将来に益々の不安の種しかない事だろう。

老人から子供まで全ての人間福祉を行き届けようとした結果、老人よりも人数が少ない子供が割りを食って下記の記事のようなことがしばしば起こっている。

学校体育館エアコンが設置されるも『1回で2500円の電気代がかかるから使用しないでください』とのお達しが教育委員会から届く

https://togetter.com/li/1248247

昔よりも気温が上昇し、30度以上の日数が遥かに増え、夜間も熱気に苛まれ熱中症がより深刻な問題となる中で教育委員会がこの体たらくである

金がないなら子供の将来の不安の種となる年金なんて即刻滅してこっちに金を充てるべきだろう。

年金には障害年金の側面がなどと言う誤魔化しはいらない。

年金問題は結局将来一人の子供につき何人の老人の面倒を見させるつもりなのかと言う問題なのだ

子供が減る国が滅んで行くのは当たり前のこと。

子供のいない家が滅ぶのは当たり前のこと。

老人の延命に金を使って子供のための金がないと言うほど馬鹿らしい話はない。

昔のように金に余裕がなく、子を犠牲にするくらいなら年金や老人福祉などと言うものは捨ててしまへ。

人間なんて60年生きれば充分だろう。あとは自分の金でやっていけ。

お国のために産めよ増やせよ右派めいた国策を主張するわけではない。

ただ、今まで子供ケアに向いて来ず、割りを食わせて犠牲にして来たばかりに、

政治家は票のために大人だの年寄りだのを相手して来たばかりに、

今のこの国は産まれたであろう子供の命を、その機会を幾ら奪ってきたのか、

これからも奪って行くのか、

そしてその責任だけなすりつけあって滅んで行くのかと思うと心底馬鹿らしく、

私、一増田は、今は存在する全ての命を救おうというところから、新たな命を授かれる国へと立て直して行くべき転換期だろうと主張する。

anond:20180719205302

今帰ってきたのか、なら言われたことある

対話が成立する相手じゃないのはたちどころに判断できたので総スルー対応してるけど。

ネタだってわかってるんだけどさ

>■これから自動車税について思ったこと。

乗用車自動車税について思ったことは、軽自動車を除いて、今まで自動車税金額の2倍にすればいいと思います

>なぜなら、無謀な運転をする人がいるからです。

>あとは、交差点で無謀な運転でいきなり曲がったりする人がいたり、狭い道で対向車の相手(横幅が1700以上)が無謀にスピードを出して運転をする人がいるからです。

交通死亡事故とか、ひき逃げ事件を防げるようにするには、もうこれしかないと思います

>だから自動車税半年に1回にするべきなのです。

>もちろん、軽自動車税も半年に1回にするべきなのです。

>もちろん、トラックバス自動車半年に1回にするべきなのです。

>だから軽自動車バカにしないでください。

という増田を書いてる人間がいた。消してたけど。

こんなやつがい世界で生きていかなきゃいけないのか。憂鬱

これから自動車税について思ったこと。

乗用車自動車税について思ったことは、軽自動車を除いて、今まで自動車税金額の2倍にすればいいと思います

なぜなら、無謀な運転をする人がいるからです。

あとは、交差点で無謀な運転でいきなり曲がったりする人がいたり、狭い道で対向車の相手(横幅が1700以上)が無謀にスピードを出して運転をする人がいるからです。

交通死亡事故とか、ひき逃げ事件を防げるようにするには、もうこれしかないと思います

から自動車税半年に1回にするべきなのです。

もちろん、軽自動車税も半年に1回にするべきなのです。

もちろん、トラックバス自動車半年に1回にするべきなのです。

から軽自動車バカにしないでください。

からマツダ自動車さんは、SKYACTIV-TECHNOLOGY ( SKYACTIV-G 0.66 とか SKYACTIV-G 0.66T (ターボ) とか SKYACTIV-X 0.66 とか SKYACTIV-MT とか SKYACTIV-DRIVE ) の 軽自動車を作ってください。

anond:20180719192132

結婚するとな、相手よりも家庭を持ったことによる環境の変化の方が大きいのよ。

奥さんのことがムカついて離婚したくなっても色んなことを考えると、あーやっぱいいか

って面倒になるんだよ。オッサンからさ色々無理なのよ。分かる?

ミリオンライブが嫌われる理由

僕はミリオンライブが嫌いだ。

「またライバーかデレPのミリオン叩きか」と思われるかもしれない。

だが、どうして自分ミリオンを好きになれないのか、

また自分だけでなく、ミリオンが何故多くの古いアイマスPに

嫌われるのか、歴史的な経緯について説明したいとおもう。

特に若い世代の人たちは知って欲しい。

シンデレラが、ミリオンが何故生まれたのかという事を。

アイマス簡単歴史

アイマスが世に出て、もう13年になる。

2005年アーケード筐体がリリースされ一部に人気を博し

2007年XBOX版が発売され、ニコニコを中心にして

一大ムーブメントを巻き起こす。

2008年にはLIVE FOR YOU2009年には

PSPSPDSディアリースターズ

様々なプラットフォームアイマスタイトルは展開された。

だが2010年アイマスを揺るがす大きな事件が発生する。

9月18日東京ゲームショウの場で発表された「アイドルマスター2」

そこでは、律子ら4人が非プレイアブルとなる事や

男性ユニットJupiter」の存在が発表され、アイマス界隈は激しく荒れた。

今回はアイマス歴史を詳しく語るのが目的ではないので

詳細は割愛するが、この時点で

バンダイナムコ(以下、バンナム)内では

アイマスの次なる展開が動いていた。

ひとつは、アイドルマスターの「アニメ化である

A1-Pictures制作の、このアニメ版は人気を博したが

古参ファンの中には眉をひそめる者も少なくなかった。

Jupiter竜宮小町が描かれるアニメ版は、

数多くの非難を浴びた「アイマス2」の世界

ベースにしており、アイマス2の世界

運営推し進めるオフィシャル設定である事を強く印象付けた。

また商品ビジュアル面でも「アニメ版」への移行は強かった。

言うまでもなく、アイドルマスターといえば

窪岡俊之氏が生み出した魅力的なキャラクターたちである

黎明期においては窪岡氏およびバンナムの田宮清高氏、

その後は杏仁豆腐氏が公式イラストを数多く手がけていたが

アニメ版以降、公式A1-Pictures(以下、アニメ版)の

キャラクターイラストを中心として展開していく。

公式グッズやコラボ商品など、全てアニメ版イラスト

代わり、窪岡氏や田宮氏、杏仁氏の「ゲーム版イラスト

ほぼ使用されなくなっていくのだ。

(決定的となるのは、2012年に発売された「シャイニーフェスタ」であり

この商品パッケージは全てアニメ版ベースとした

イラストとなった)

こうして、アイマスは少しずつ形を変えながら

新たな展開を進めてゆく。

だがそれは、僅かではあるが、確実に

ファン公式の間に歪を生み出していた。

シンデレラが担ったもの

さて、ここからが本題である

長い長い前置きで申し訳ない。

方面に渡るアイマスの新展開として

バンナム計画したものひとつ、それが

アイドルマスターシンデレラガールズ(以下、デレ)」である

当時、怪盗ロワイヤルなど携帯電話(まだ、ガラケー時代である)を

プラットフォームとしたゲーム流行兆しをみせ、

売り上げ的にも馬鹿に出来ない数字を叩きだし始めていた。

多くのゲーマーからは「ぽちぽちゲー」と揶揄され

開発者たちから忌避され気味だった携帯ゲーだったが、

その生み出す利益無視する事ができない額となり

多くのメーカー携帯ゲーム業界へ参入していく。

バンナムのそのひとつであり、アイマス

携帯ゲーとしてリリースする事を企画していた。

アイマスモバイルという携帯ゲーもリリースされたが

所謂エリアゲームしかなく、莫大な利益を上げる事はできない。

求められているのは、当時の携帯ゲーの主流であった

ガチャゲー」であった。

だが、当時はまだゲーマーから拒否反応が強い

携帯ゲー(ぽちぽちゲー)である

そこに「アイマス」が参入する事は、

IPイメージダウンに繋がりかねない。

そこでバンナム選択したのは

シンデレラガールズ」という外伝タイトルとして

しかも自社ではなく他社開発としてリリースする事であった。

デレは、アイマスのメインシリーズではなく

あくまスピンオフ作品である

しかも自社作品ではない。

この体裁をとる事で

アイマスブランドの低下を避けようとしたのだ。

デレの開発運営を任されたのは、当時

神撃のバハムート」等をリリースしていた

サイゲームスだった。

(開発時期的には、神撃が表に出た時には

既にシンデレラも動いていたと思われるが省略)

2011年当時のサイゲームスは、まだモバゲー

携帯ゲームを開発運営していただけの会社である

そこからナンバリングではないとはいえ、

アイマス」の名を持ったタイトル携帯ゲーで

リリースされるという事は、当然ながら

ユーザーたちからの強い反発を招いた。

当時の掲示板ログなどを見てもらえると判るが

アイマスもとうとうポチポチゲーか」などと

馬鹿にされ、叩かれまくったのである

勿論、バンナムもそんなユーザーたちの

反応は予想していたであろう。

からこそ、あくまスピンオフ作品という扱いとし、

自社ではなくサイゲームスに委ね、自社の看板である

765プロキャラクターは、あくまで客寄せの

釣り」としてしか使わせなかったのだ。

そしてその外部の仕事を任された一人は、

前述の公式イラストレーター、杏仁豆腐氏であった。

前述したように、アイマスのメインビジュアル

アニメ版の」イラストに置き換わっていく中で、

同氏は、デレのキャラクターデザインを任される事になった。

左遷、という言葉は少し実情から離れるかもしれないが

少なくとも、杏仁氏の「本家」での仕事は激減した。

話を戻そう。

デレが自社のアイマスシリーズではない、という事が

もっとも大きく示されたのは、デレに与えられた

タイトルだった。

2009年以降、当時のアイマス関連の作品には全て

Project Im@s 2nd Vision」というロゴが与えられていた。

これは「アイドルマスター」の公式展開である

という事を示すものであり、ゲームであるアイマス2や

後のシャイニーフェスタだけでなく

TVアニメアニメ劇場版でも使用された。

言わば、アイマス公式作品である事を示す「肩書」だった。

だが、「シンデレラガールズ」には、この

「2ndVision」のロゴは与えられなかった。

これは決定的に「デレは本家アイマス作品とは異なる」

ことを示す事実だった。

極端な言い方になるが、判り易い言い方をすると

シンデレラガールズたちは、アイマス本家からまれ

実の娘ではなく、サイゲームスという下賎との間に

まれた妾の子なのである

当然、妾の子本家の敷居をまたぐ事など許されず

モバゲーという、ゲーム業界から見れば

汚れた現場で働かされることになったのだ。

いや、汚れた場所で働くために生み出された娘、

という表現の方が正しいだろう。

765のキャラクターたちは、客寄せとして

貸し出されただけである

風俗店でいえば、在籍していないのに表に貼られている

ダミーパネルみたいなものだ。

春香千早目当てでやって来た客を

実際に相手するのは、150人近い

有象無象の娘たちなのである

卯月も凜も、バンナムから見れば

風俗で働く妾の子、でしかなかったのだ。

だがここから本家バンナムですら

予想できなかった展開を迎える。

2011年末にリリースされたデレは、予想以上の

人気を博する事になってしまったのだ。

Twitter利用者が増加した事もあり

SNSを中心にして、デレはユーザーたちの間に

流行をもたらした。

Twitterpixivには、デレ生まれアイドルである

杏やきらり、蘭子のイラストが数多く投稿され

幸子が腹パンされ、川島さんのクソコラが飛び交った。

Twitterで、ガチャの引き自慢が始まるのもこの頃からである

Pたちは神引きや爆死を披露し合い

ゲームをやっていないユーザーたちにも

その知名度を高めていった。

こうして2012年、デレの人気は爆発的に拡がり

それは、苦界に落とされた妾の娘が、

遊女として大成功を収めた姿であった。

だがそれは、バンナム的にはあまり面白い話ではなかった。

それも当然であり、デレがいかに人気を得ようとも

そのガチャ売上の一部はモバゲー、サイゲに

流れてしまうのである

ロイヤリティ契約がどのような割合になっているか

判らないが、少なくともバンナム的には

まり美味しくない話であった。

ミリオンライブが担ったもの

そこでバンナムが考えた新たな企画

アイドルマスターミリオンライブである

2013年に(モバゲーライバル会社であるGREEから

リリースされたミリオンライブ(以下、ミリ)は、

デレが獲得した「携帯ゲーのガチャ大金を落とすユーザー層」

を明らかに狙って生み出されたタイトルだった。

デレは、サイゲームスという下請けに投げた為に

その莫大なガチャの売上の一部を掠め取られ、

運営全体もバンナム側では100%コントロールする事ができなかった。

その反省を生かし、ミリは全て自社で担う戦略を取られた。

アイドルマスター」の本家シリーズである事を強く印象付ける為

キャラデザは全てA1-Picturesの「アニメ版」に統一された。

デレと異なり、リリースから全てのキャラ

担当声優実装し、ライブイベントなども

視野に入れてキャラクター作りが行われた。

また、本家である765プロキャラとの繋がりも強調された。

アイマス公式サイトでも、リリースから強くPRされ

何よりもデレとの決定的な違いは、ミリには

「2nd Vision」のロゴが与えられた事だった。

の子であるデレと異なり、公式展開の肩書である

「2nd Vision」を背負ったミリは、まさに

本家の娘であり、バンナムは実の子を、

汚れた世界である携帯ゲーへと送り込んできたのだった。

だが古参の765ファン的には、これは困惑すべき事柄だった。

まだファンの中でも「ぽちぽちゲー・ガチャゲー」である

デレを快く思っていない者が少なくない時代であった。

デレのような携帯ゲーは、スピンオフとして

本家と「線引き」されていたからこそ

ファンに許されていたのだが、

本家自ら携帯ゲーを、それも半ば公式として

リリースされる事に反感を覚える者もいた。

だがそれでもまだこの頃には、765を至上とする

古参ファンは「ミリは別物」として考えていた。

あくまで金稼ぎの為に、デレへのカウンターとして

生み出された娘であり、765とは関係のない

存在として扱おうとしていた。

だがそんな古参たちの想いは、アニメ劇場版

いとも簡単に打ち砕かれてしまうのだった。

2014年アイドルマスター劇場版が公開される。

公開前より「劇場版にはミリオンライブメンバー

バックダンサーとして登場する」という事が明かされており、

バンナム公式の、ミリへの強い推しが感じられていた。

だがまだこの頃には、その程度の扱いなら…と

旧来の765ファンたちも楽観的に捉えていた。

春香千早たちを銀幕で見る事ができる、という喜びに

その程度は他愛もない事柄しかなかったのだ。

――だが公開日を迎え、彼ら旧来の765ファンは強い衝撃を受けた。

劇場本編をご覧になられた方なら判るだろうが、

ミリの扱いは事前情報にあった「バックダンサー

程度のものではなかった。

ミリメンバーは本編シナリオにがっつりと関わり、

彼女らがいなければ成り立たないシナリオであった。

そして、それは本家765から世代交代という

バトンタッチを匂わせる内容でもあり

バンナムの、アイマス運営からファンへ向けた

メッセージでもあった。

この展開に旧来の765ファンは少なから困惑した。

765メンバーとの決別、後輩であるミリへのバトンタッチ

その性急な世代交代に納得できない者も多かった。

だがそんなファンたちの想いとは関係なく、公式

強いミリ推しは続いていった。

そしてミリオンは求められる事なく消えた

ミリリリース後、デレからユーザの多くが

移行するのではと噂されたが、結局実際には

殆どのデレファンは動く事はなかった。

デレユーザーから見れば、アイマス運営公式から

強力なバックアップを得たミリは羨ましく妬ましい

存在であったが(余談だが、ミリリリース前後である

数年間、アイマス公式はデレに対して全く注力してこなかった。

競争相手であるから当然と言えば当然だが)

既にその時点で多くのファン根付いており

また、公式の寵愛を受けるミリへの反発心もあってか

移行するユーザほとんどいなかった。

古い765ファンから見れば、ミリは突然

自分たちの存在を脅かし始めた存在であった。

本家アイマス家督を、いきなり現れた娘が奪いに来たのだ。

反発も当然であり、素直に受け入れられる者は少なかった。

その結果、ミリはどうなったのか。

デレのファン層を奪う事もできず

765ファン層をスライドさせる事もできず

結果として、中途半端な人気しか獲得できない

コンテンツになってしまったのだ。

だがアイマス運営は、どうしても彼女たちを人気コンテンツとして成功させたかった。

2017年6月バンナム

ミリオンライブ・シアターデイズ(ミリシタ)」をリリースする。

明らかにスターライトステージデレステ)」を意識した

リズムゲームであり、デレステよりも

上質なグラフィックを最大の売りにしていた。

だが、それでもミリファンが増える事はなかった。

楽曲が少ない、アプリが重いといった理由以外にも

リリースと同じタイミングで、デレステ

解像度モード実装し、ミリシタの最大の売りを

潰しにきたのも理由ひとつかもしれない。

だが本質はそこではない。

765やデレのファン層は、運営ゴリ押し

生み出されたコンテンツへの嫌悪感を未だに抱いており

拒絶する心理の方が大きかったのだ。

結局、スタートダッシュに失敗したミリシタは

大きなセールスを上げる事も無く沈んでいく。

またしてもバンナムの、アイマス公式

思惑は外されてしまうのだった。

そしてそんな中、ついにGREEミリオンライブという

ゲーム本編は、2018年3月にそのサービスを終了した。

ミリオンキャラクターたちには罪はない。

そもそもミリオン自体が、嫌悪される役目を背負って

生み出された悲しい存在なのである

責められるべきは、安易な考えで彼女たちを生み出した

アイマス公式なのだ

僕が嫌うのは、ミリキャラクターたちではない。

シンデレラを潰す為に、765のファンを移行させる為に

運営の都合で生みだされた

ミリオン」という存在嫌悪しているのだ。

ユーザー無視して、自分たちに都合の良い

コンテンツをつくりだす為に

ミリオン」を産んだ運営を、僕は憎む。

余談:先月末から無料10施策のおかげか

ミリシタがセールス好調らしい。

バンナムさん、良かったね。

古参老害765ファンとしては、早く沈んで欲しいんだが。

anond:20180719172355

まーそれができない社会は、人口が減少してゆるやかに滅びていくだけ。

何も「自分の」女を共有するってわけではなく、一夫一妻制のもと公平に女を配分するシステムがあり、強者男性から自分の好みの女を選んでいくことを前提とした上で、弱者男性にも女の配分があれば、とりあえずは丸く収まるだろう。別にセックス商売相手にすればいいだけだしね。

anond:20180719165946

そういう奴ばかりじゃないから今でも幸せに育ってる子供はいる。

でもそういう奴が家庭で、職場女性相手にふんぞり返るのを諫めるような圧力はどのくらいあるか?

辟易しちまう女性が多いのも不思議なところはなかろうよ。

anond:20180719162016

「人のことを道具としか思えないし、

 道具だと思ってる相手も俺のことを道具だと思ってるから良いだろ!」

ってどうかしてるよな。

anond:20180719154532

コメントありがとうございます

彼女さんのお身体大丈夫でしょうか

余計なお世話ですが、生理が辛いと病気のおそれもあるそうですので、一度婦人科で診察してもらうのもいいかもしれません

(既にされてましたらすみません

私の場合は低用量ピルを服用することで、以前から悩んでいた生理前の不調(腹痛、眠気、ニキビ)がほぼなくなりました

相手の辛そうな姿を見る方も辛いですよね

anond:20180719154126

相手自分を恐れているはちょっとないな

相手がなめてかかってるだけだろうと思う

からといって解決方法は見当たらないけど…

生活水準は一度上がると下げられない」は人間関係も同じ

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56585

教授は初対面の相手趣味全否定して、出会い頭にショック療法を施しているようだが、要はハッタリ的なマウンティングをカマしているようにしか思えない。

そういう人は、コミュニケーションというもの相手価値観格下げすることだと思っていて、折伏とか洗脳目的地に設定しているので、食事中であれば飯や酒がマズくなる。

特定の〈親しい学生〉の前で「俺様」として振舞うのは、ある種の甘えだ。その甘えは、〈親しい学生〉でない「学生一般」への恐れと表裏一体だったのだろう。初対面で相手価値否定するのは、それを乗り越えて自分承認してくれる人を見出すための篩(ふるい)にすぎない。

ハラスメント加害者には〈他者自分に対する評価を気にして、自分の持っている優越感が損なわれることを恐れる「超過敏」と呼ばれる感覚〉があり、〈自分の有能さや重要さ(自分が思っているだけかもしれませんが……)が損なわれることを非常に恐れている〉という。

すごくわかるし、記事中では「文学アート世界には」と書かれていたけれども、文学アート無関係人生でもこの手のものには散々遭遇してきた。

大学卒業してA社→B社→C社と渡り歩いてきたが、A社を辞めるまでは目上の人間から価値観全否定されて洗脳を受けるのが当たり前だと思っていた。

B社が変わり者の雇用主による零細企業で、雇用からとにかくマウントを取られないし価値観否定をされないという特殊で快適な2年間を経験したことにより、

A社と似たような環境であるC社に在籍している今、昔はスルー出来ていたマウント否定に引っ掛かりをおぼえるようになり、正直なところ苦痛だ。

なんでB社辞めたんだって話だが、廃業しちゃったんだよ。

雇用主の伯父さんがやっている会社顧客受託会社だったんだけど、伯父さんの会社が傾いたことにより解散になってしまった。

B社のような天国のようにハラスメントのない会社は少ない。しかしB社の人間関係を知ったことで、当然と思う人間関係のレベルが上がってしまった。

家賃25万の部屋から、3万の部屋に引っ越したような気分だ。仕方ないから受け入れているが、25万の暮らしを知らないほうが体感は楽なんだ。

加害者の側に、そもそも謂れのない恐れがあった、という視角は、いま被害に会っている、あるいはかつての被害の傷がまだ痛み続けているみなさんには、なにかの足しになるのではないか、と思う。

パワハラモラハラ被害を受けている人は、相手自分を恐れているのだということを意識すると、事態改善のヒントに繋がるかもしれない。

そうだろうか。まったく先が見えないんだが…。

学校クーラーつけるつけないで、「クーラーが付いていない状態会議したらクーラー重要性がわかる!」とか言ってるやつが称賛されてたんだけど、もし、クーラがない部屋で会議して「やっぱりクーラー必要ない」って結論が出たら納得するんかね。同じ目にあわないと相手理解できないっていう論法弱者がしても、強者はなんなくそれを出来る場合があるので無駄だと思うんだが。

anond:20180719125444

相手尊重する

否定しない

嫌なことでもそういう人だと思って肯定するだけ

結果、お互い喧嘩したことない

anond:20180719142125

見抜きってやったことないんだけどよくわからない

相手エロいこと言ってもらうとか格好がエロいとかじゃなくて、ただ立ってる相手を眺めてて抜けるものなの?

おしえて増田えもん

弱者被害者を責めるのは「公正世界仮説」を信じているからとか言うけど

俺にはそんな崇高な思想なんてないぞ

弱ってたり、傷ついてたり、大ダメージを負った存在に追い打ちを仕掛けるのが楽しいだけ

このサンドバッグはどんな音を鳴らしてくれるのかな?っていう楽しみの下に責めて、傷口を抉ってる

だって殴り返せない、殴り返してきても弱々しい、あと少しで心が折れそうって相手だぜ?オモチャとして最高じゃないか

anond:20180719104647

強く相手人格否定して罵倒すれば、相手が納得して本人にも人間的成長が得られるって思っている人多いよね。

花火が好きで嫌い

最近花火大会の話をよく聞く、忙しいし誘うような相手もいないから行っていないんだけども

毎年一回は行ってるし見るのも屋台もとても楽しいんだけど、それと同時に悲しくて、寂しくて涙が出てしまうからつらい 別にトラウマとかがあるわけじゃなくてなんとなく物悲しいだけ

夏の風物詩のはずなのに夏の楽しい時間の終わり、儚さを感じる たぶん一瞬開いて消える刹那的な感じがなせる業なんだと思う 現実に戻らなきゃいけない虚無感も相俟って

周りに聞いても花火は綺麗なもの楽しいものという認識しかないみたいで自分おかしいんじゃないか

でも連歌とかで秋の季語だったりするらしいし、お盆送り火を思わせるものもあって 一部なりとも同じ感覚を持っている人もいるのかもね

思った事支離滅裂に書いたらイタいポエムみたいになった恥ずかし

彼女マルチ商法に嵌ってしまった過去

5年前の話。

現在の妻と、まだ彼氏彼女恋愛関係だった頃の話。

お互いにぼんやり結婚という事を意識し始めた時だった。

その頃私は起業に向け、着々と準備を進めていた。

彼氏彼女関係であるなら、起業云々の話は特段明かす様な事は必要いかもしれないが、今から結婚可能性のある人にそれを伝えないのも気持ちが悪かった。

なにより、上手くいかなくて迷惑をかけた時に「あの時ちゃん説明はしたし、君もそれを納得の上で結婚選択したんだよね?」と言う、完全に自分都合100%言い訳をする為に、話す場を設けたのだった。

真夏のクソあっつい日にわざわざ、某コーヒースタンドに呼び出し話をした。

から話した内容はこう。

独立して起業する

・内容は、物を作って売る。文字通りの製造業

・苦労をかけるかもしれませんが、それでも良ければ付いてきて下さい。

・つーか、結婚して下さい。

プロポーズまでしてしまった。

それに対する彼女からの返答

・夢があっていいね!頑張って!応援する!

・私も働くから大丈夫

・実は私もやりたい事があるから応援して欲しい!むしろ手伝って欲しい!

結婚しましょう!

ってな具合でした。

当時の事を思い返すと、舞い上がっていた私も悪い。

何一つ相手の「やりたい事」に対する確認をしていなかった。

皆さんお気付きだろうが、この「やりたい事」がマルチ商法

ここから、私と彼女親族全員を巻き込む死闘が幕を開けるのだった。

つづく

anond:20180719123955

それ(報復)も考えたが、自分と同じような目に遭う人は1人でも少ないほうがいいと善人ぶってしまい、実行せず。

それどころかなぜかこちらこそが悪であるこのように吹聴されたようで、むしろこちらが追放されたかのようだった。

善人ぶってもいいことはないってことを学べたな。

あと、雰囲気を感じたら即座に録音して証拠をとれ。

あとからでも、話の持って行き方によっては相手に墓穴を掘らせることができる。

その後その相手とはまったく接点がなく、いまさら実行することもできず。

よって報復することによって「終わったこと」にする方法はとれそうにない。

相手SNS匿名でばらまけ。

あとは、同窓会も狙い目だ。

ダメージは少ないかもしれないが、今はそれくらいしかできることがない


ちなみに、その後罪悪感が込み上げてきたとかなかったの?

あるわけねーだろ

もっと追い詰めてやりたかったくらいだ

anond:20180719105658

それ(報復)も考えたが、自分と同じような目に遭う人は1人でも少ないほうがいいと善人ぶってしまい、実行せず。

それどころかなぜかこちらこそが悪であるこのように吹聴されたようで、むしろこちらが追放されたかのようだった。

その後その相手とはまったく接点がなく、いまさら実行することもできず。

よって報復することによって「終わったこと」にする方法はとれそうにない。

ちなみに、その後罪悪感が込み上げてきたとかなかったの?

anond:20180719122956

俺は「無敵の人」「無能の人」に何も求めてねぇよ。

意味ワカラねぇこといってんじゃねぇよ。

なら「無敵の人」がぶちぎれてお前を殺してもいいな。

「殺さないこと」も求めてないわけだから

はいはい、お前が無敵で無能な人なんだね。

可哀想な人だったんだねー!ごめんよー!分かったわかった。

論で返せなくなったら、相手自分より下と決めつけてマウント取ろうとする。

まさに「無能な人」だな。

喪女だけど不倫した

彼氏居ない歴27年の喪女だが、初めて恋人が出来た。

相手40歳会社員。既婚者、子持ち。

まり不倫

世間不倫が騒がれているが、まさか当事者になると思っていなかった。

インターネットで知り合った。

出会い系ではなく、趣味の繋がりで会うようになった。

自分は如何せんモテない。

人生で1度だけ参加した合コンでは、私だけ誰からも連絡先を聞かれなかった。

ライブはいつの間にか友人だけナンパされ2人で消えてしまった。

飲み会では年下男から女性陣で一番ブスと言われた事もある。

虚しい経験から清潔感がある下の上ぐらいの人間になりたいと

身だしなみには常に気を付けている。

相手年収は3000万、イケメン高学歴

ファッションや店選び何に関してもセンスが抜群に良い。

そして、何よりも性格が良い。

既婚者だが今でもかなりモテるらしい。

モテるらしいというか、モテて当然だ。

同性の友達を含めてもこんなに笑いのツボや性格が合う人は初めてだった。

彼をATMとして見られれば良かったのだが、

内面をどんどん好きになっていった。

今は内面が好きだ。

喫茶店でお互いの趣味について話し、昨晩観たテレビの話をする。

人達よりも純粋恋愛をしている錯覚に陥る。

不倫はいえ、彼のようなハイスペック男性

自分のような喪女を女として見てくれる事が単純に嬉しかった。

付き合い始めてもう少しで10か月を迎えようとしている。

喪女だが結婚出産経験したいので、

付き合う期間は長くても1年と自分の中で決めていた。

その1年がもう少しでやってくる。

別れが近づいているが、彼は全く気付かずに老後も一緒に居たいと言う。

その言葉を聞くたびに「だったら離婚してくれ」と思うが、

彼の事が大好きで迷惑をかけたくない。

奥さんお子さん家族には常に申し訳ない気持ちでいっぱいだから

離婚してほしい」とは口が裂けても言えない。

どんな風に別れを告げようか悩んでいる。

喪女喪女らしく静かに暮らしていればよかった。

これから婚活パーティーやらお見合いやら喪女なりの努力をする。

彼のようなハイスペック人種と関わりをもてた事だけでも貴重な経験だった。

理想男性出会えただけでも生きてて良かった。

今後、会う事はないけどこれからも大好きで尊敬している。

不倫のため人には話せないが、

キラキラとした淡い恋愛の思い出として心に残しておきたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん