「相手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 相手とは

2017-06-27

https://anond.hatelabo.jp/20170627132804

自分だけ出しといて相手に出させないってわがままでしょ

ホモは持ちつ持たれつ

夫が息子を叩く

6歳の息子が「パパに叩かれるのがいや」と涙ぐみながら訴えてきました。

私が見ていないときに、言うことを聞かなかったりして何度か叩かれたそうです。

夫は普段は子煩悩でおとなしいけれど、プライドが高く
ちょっとしたきっかけでかっとなりやすタイプ。

息子はしばらく前から幼稚園友達の影響で言動生意気になってきました。
感情コントロールが苦手で興奮しやすかったり、相手の反応おかまいなしに
不快言動を繰り返すことがあります。
ちなみに3歳の時にアスペルガーと診断済み。

私もそんな息子に手を焼いていらいらしてしまうことが少なくないし、
思い切り叩きたい衝動かられたことも何度もあります。
だから夫の気持ちが全く理解できないわけではありません。

だけど、そこは踏みとどまってきました。
幼い頃2年間療育にまで通わせて、少しずつ積み上げてきたもの台無しに
なってしまう気がしたからです。

息子は叩かれたことに傷つき、悔しさと夫への不信感でいっぱいになっていました。
「大人子供に「お友達を叩いてはだめ」というのにどうしてパパは叩くのか」
と言うのです。
叱られた内容はさておき、大人理不尽さがどうしても許せないようでした。

そこで私は息子に、

 ・パパは○○(息子)にわかってほしいという強い気持ちがあったんだと思うよ。
  それを上手に表せなくてつい叩いてしまったんじゃないかな。
 ・だけど、大人からって叩くのはよくないよね。それはパパに伝えておくよ。

と伝えました。そして夫に

 ・叩くことがしつけだと考えているのなら効果があるどころか
  逆効果になっているから今すぐにやめてほしい。
 ・叩いたことは、感情的暴力に過ぎないと自覚してほしい。

とメールしました。口頭だと口下手な私では考えが整理できないし、
お互いに感情的になってけんかになってしまうからです。

夫からは「今後気をつける」とだけ返信がありました。

息子は物事をあまり引きずるタイプではないので、すぐにいつも通り
明るく元気になり、夫とも良い関係に戻ったように見えました。
それが半月ほど前。


ところが、一昨日、夫はまた息子を叩いてしまったようです。
それも私が見ていないところでだったので、息子の訴えで知りました。

夫は息子を叩く心理的ハードルがすっかり下がってしまっているように感じます。
毎回私の見ていないところで手をあげるということは、多少の罪悪感が
あるんだろうか…。

夫に「とにかく叩くことはしつけにはならないからやめてほしい」と言うと
「わかったから!!」と大声でどなり、その後は一切会話できなくなりました。
メールにも返信がありません。

叩くといっても、身体にあとが残るほど強く叩いているわけではないし、
昔なら「しつけ」で済んだ話。おおごとにする必要はないのかもしれません。
だけど子供が叩かれる姿も、夫が叩いている姿も、想像するだけで胸が痛くなるし
こんなことが続くのは耐えられないです。

けれど、夫のプライドを傷つけず、息子がこれ以上叩かれずに済む方法が
見つかりません。


※これまでの経緯と自分の考えを整理したくて初めてここに書いています

https://anond.hatelabo.jp/20170627123011

自信満々で自分には不釣合いな相手に言い寄るのは、どんな属性でも気持ち悪いんじゃないかと思う。

別に高齢男性若い女性にかぎらず、高齢女性若い男性金持ち貧乏人、ブサイク美人イケメン

そういう格差がある場合に、弱者のほうが妙に自信満々だと「それちょっと勘違いでしょ」ってなる。

なんで、高齢男性若い女性のほうが批判されるかというと、たぶん、昔は、若い女性のほうが弱者だったんだ。

年寄りお金地位持ってたし、若い女性は何者にもなれなかったから。

でも、今は時代が違うじゃん? 爺はキモくて臭くてカネがないし、若い女性若さを売りに自力のし上がれる。

それなのに、昔の感覚のまま自信満々だったらそりゃ叩かれるだろうという話ですよ。

別に若い子のほうが好きってのは好みの問題からいいでしょ。ババアだって若い男のほうが可愛いし好きだよ。

でも、ババアはせいぜいジャニーズの追っかけぐらいで満足できてて手近な男を口説いたりしない(したらそりゃ叩かれる)

好み以上に「若い女は実は年上が好き」みたいな妄想しちゃってるからまずいんだよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170627001919

相手が目撃してショックだっただけだろ

エロビを見てるのはなんとなく知っていても、

エロビ見てるシーンを目撃すればこういう反応になるんじゃね

https://anond.hatelabo.jp/20170627091136

これは完全に自分の驕りもあるけど、相手自分より能力なさそうに見えちゃったらキツイわ。

自分の驕りも当然あるっちゃあるけど、そういうふうに見せられた時点で終わりだと思う。例えば、理不尽な怒り方(わかってる人はちゃんと理由説明できるけど、わかってない人だから理不尽になる)、議論説明できない、とかね。

彼氏と付き合って一年。金土日はずっと一緒に居るから半同棲状態

先週の金土日は生理前で体調が悪かったので、セックスを断り続けたら私の横で携帯みてオナニーしはじめた。

家の家賃は全額私負担食事代は私が三分の二出している。

普通の女なら冷めるよね?ちなみに私より3つ年上。私は大学生相手社会人だ。

はじめて付き合った男性なので私が何も知らないのをいいことに好き放題してくる。

どうすればいいんだろう・・・・。

https://anond.hatelabo.jp/20170627062507

あー、句読点おかしいね

はてなでかなり硬い目のことを言ってる例えばオレみたいなやつは選民意識あたりの連中を相手にしてない。」

はてな自分の裏の立場を気にせず好きなようにかけるからね。

しか日本はまっとうな批判でも嫌がられる。もともと文筆業や大学教授とかのバックグラウンドがない限り。

一方長文で要旨がまとまってない文章を書く奴も多いし、そういう奴に指摘すると、さらに要旨がまとまってない反論が帰ってくる。

これただプライド傷つけただけだったなぁ、、、、とめんどくさくなってほっといて、向こうは勝った気になる。

批判のない社会」になるのは

明治維新日本人海外に行った時に「欧米人はお互いの意見が違ってもそのとにこにこしてる、日本では殺し合いになるのに、、、、」っていう

日本人の基本メンタルが、明治維新から全くかわってないということなんだよ。

そういえば、(明治維新党なんてのがあったね。

たまたまいらっときたから噛み付くけど、政治家が同じようなこと言ったらたぶんボコボコにいう。

今の今井と同じ。

https://anond.hatelabo.jp/20170624115253

ならないよ。人間がいる限り、意見の違いはある。

欧米個人主義で、かつ議論する。個々を尊重して、議論して、落とし所を探す。

議論で間違っているところの指摘が批判

日本相手の言うことを思いはかる。で、しかもその圧力が強い。

しかも、回りが自分の望むとおりになってほしいという圧力が強い奴も一定多い。

金持ち云々とは関係ない。

捉え方が好意的すぎる

https://anond.hatelabo.jp/20170625192045

どう考えても相手否定してもらうこと前提の「駄目な私」だろ。

ホントそうだね。」とか言っちゃうと200まで生きるぞ!っていう勢いでキレ始めるやつ。

オレはこういうあざとい人間は駄目だわ。

棒銀って強いんだっけ

https://anond.hatelabo.jp/20170626192037

こんばんは、id:sugimurasaburo さんからIDコールいただきました。ありがとうございます船橋海神id:cj3029412)です。本職はねこちゃんの保護趣味ブログで嘆くこと、在野で中世古文特に助詞助動詞研究を行っておりますキャッチフレーズは「(´;ω;`)」「でかいです」。将棋も大の好物です。

以下は私の私淑する大野晋先生およびその決定的名著/集大成であらせられますところの(敬語誤用)「岩波古語辞典増補版」(2016/1/12補訂版第23刷)に依ります

よろしくお願いします。

けりの基本性質=回想の助動詞

加藤一二三という男、ありけり」を訳してみましょう

(A)~(D)は上の引用解説を便宜的に分類した符号。【訳】は私のもの(一部、戯れ)です。

失礼かどうか

元増田氏の理解(「加藤一二三という男がいたそうだ」)(「伝聞の過去」になるんじゃないだろうか?)とは少うし違いますけれど、私も第一感、失礼…というか、そんなに遠い昔の話だっけ、という印象です。端的にいえばアホバカクズ受信料払わねえぞと申し上げています

現代語に残る「けり」

ちょっと一休しましょう)ちなみに、この日記に私が付けたタイトル「強いんだっけ」の「け」がそうです。「けり」の「り」が落ちました。

もし強引にありえるとしたら

米長邦雄永世棋聖くらいでしょう。米長先生が戯れに「加藤一二三という男、ありけり」とおっしゃる、これはありえます。「君たちは知らないだろうが、私もいま思い出したのだが、加藤一二三という男がいましてね」あるいは「あら、こんなところに加藤さん、(ずっと)い(らっしゃっ)たんですね(気づきませんでした)」。しかしこれも(ジョーク以外では)無理がありますね。ありえるとしたらかなり特殊な状況ということです。

(参考) https://www.youtube.com/watch?v=pr6-Bv3RVTw

場合によりけり」の「けり」

https://anond.hatelabo.jp/20170626193212

トラバ増田氏、慧眼です。古文研究をやっていてよかったなあと思う瞬間です。筋違いながら御礼を。

ネットスラングの【場合によるんだ(よ)なあ】で訳すのが一番しっくりくると思います。(過去)回想/気づきの原義は退き、(自分も気づいた)から同意/強意/念押しのニュアンスが全面に出てくる、その変化点が味わい深いですね。ちなみに、この線でお題の「加藤一二三という男、ありけり」の出るような状況を無理やり設定するとしたら、棒銀のことを話題にしているのにスレのだれも加藤先生のことを話題に出さない。そんなときに【加藤一二三という漢がいたんだよなあ】と、誰かがきっと書き込むでしょう。例えば、そんな感じです。これも、やっぱり例外的ですね。

まとめに代えて

「けり」は、幅の広い、陰影に富む助動詞です。それを、おそらく伊勢物語から(あるいは、伊勢であることすら忘れて何となく)「昔、男ありけり。」をただ引っ張ってきてNHKは使ったのではないか想像します。ここから物語論範疇ですが「昔、~けり」とやると、一気に作品世界が遠い昔/架空物語に飛ぶ。その効果を古人はよほど気に入ったのでしょう。いろんな作品が「昔、~けり」を使っていますNHKはさすがに「昔、」とやるのはおかしいということまでは感じた。ならば、もう一歩、脚を止めて考えるべきだったと思います

  • 降る雪や明治は遠くなりにけり(草田男、昭6)

お粗末さまでございました。

追記:翻って元増田氏へ

「けり」の思い出し(回想)効果は、いちど忘れていたことが前提になります。いま、加藤一二三先生のことを忘れてしまっている人はいませんね。ですから失礼というのは正しい直観だと僕は思います

「けり」を使うくらいですから、7/1のNHKは「神武以来の」と形容されたデビュー当時の、みんなが直接体験過去としては忘れてしまっていたところにフォーカスするのでしょうか。あるいは第19期名人戦大山康晴先生こてんぱんにやられたことを加藤先生述懐していただき秘話を発掘するといった「気づき」があるのでしょうか。よもや、升田幸三米長邦雄冥土鷺宮から召喚するのか。期待しないで待ちたいと思います

いずれにせよ、今回、元増田氏が感じたような、現代人の古語の扱い方に対する「もやもや」は、古語研究もっとも大切な礎の1つです。ぜひ今後とも大切になさってください。楽しかった\(^o^)/

https://anond.hatelabo.jp/20170626190949

いまさらだけど、男の性=能動、女の性=受動なので(オスがまず気に入ったメスにアプローチする=>メスは受け入れるか拒絶する)、女は相手に選ばれるかとまず考えるのに対し、男は自分の側が選ばれることに関しては思考範囲外で、自分の側が選ぶことしか考えない。

最近じゃ男も選ばれる側になってきたり、見られる側になってきたりしつつあるけど、基本はこれ。男は選ばれることに耐性ついてないから、発狂しがち。女のように求められる男に対する嫉妬もものすごい。

処女捨てて思ったこと

お互い童貞処女セックスした相手である彼氏が、「童貞捨てたからって特に何か変わるわけじゃない」という意味言葉を吐いていた。

え、マジで?私は結構変わったと思ってたからショックだよ。

まずセックスして、これで100%妊娠しないって可能性は捨てたんだなっていう一種責任感みたいなものを感じた。

ついで、友達から聞いてた「とにかく痛い、痛いだけ」っていう情報デマだったってことも分かった。

一番は新しいコミュニケーション方法を学べた。いつも喋ったり、黙っていることもコミュニケーション方法だって知っていたけど

身体で話すって言うの?拳と拳で語り合うような感覚を私は感じたんだ。

でもあなたはそうでもなかったんだね。ふーん。

なんか一方的に感動しちゃってばかみたいだな。

郵送先番号

郵便番号、住所、氏名を登録したら15桁ぐらいの番号が排出されて、それを記入すれば住所氏名の代わりになるようなシステム郵便局が作らないかなあ。

そうすれば、通販相手とかに番号だけ教えれば互いに住所氏名を知らせることな郵便で届けてもらうことが出来るみたいな感じの。

郵便局で番号をスキャンして、住所シールが貼られて、配送には困らないとか。

2017-06-26

議論を騙った宗教戦争

昨今「批判」の是非について諸々話題になっているようだけれど、

正直、「批判」や「議論」という大義名分に驕って、単なる攻撃正当化している「エセ批判」が蔓延しているイメージはある。

それが顕著なのが(これらを同列に扱って良いものか正直悩むけど)政治ゲハゲームハード)の話題

どちらもその実態議論とは程遠いただの「宗教戦争」で、

自分論理的正当性立脚しているが、相手盲目的な信仰心立脚しているだけ」

と互いに互いを認識しており、自分意見が異なる相手を「信者」「キ○ガイ」などと平然と罵っている光景を目にすることが多い。

二言目には「いや、だってあっちの方が酷いから(自分罵倒はそう問題じゃない)」。

政治に無関心な人が多い」なんて言葉政治に熱心な人からしばしば耳にするけれど、

私の周囲には「政治に無関心」というより「政治に熱心な人と関わりたくない」という人の方が多かったんじゃないかと思う。

というのも、政治に熱心な人は「その人の信仰する思想以外には攻撃的な“信者”」である確率”が高いから。

勿論それらは単なるノイジーマイノリティーだとは思うのだけれど、表に露出するのはそういう人ばかりだから尚更そういう心象が強くなってしまう。

それ故に、「政治離れ」の原因は「政治に熱心な人」にドン引きしているから…ってケースは割とあると思う。

それが神であれ思想であれ、信じる(疑わない)のが宗教で疑うのが哲学

理屈と膏薬はどこへでもつくけれど、それは信仰例外ではなく、理屈が伴うことはなんら自身思想正当性保障しない。

アメリカ大統領選挙での応酬を見てても思ったけれど、これが現代版の、当事者達には宗教自覚が伴わない宗教戦争なのかなと思う光景結構多い。

そして他者への攻撃を「聖戦」と正当化するように、他者への単なる罵倒が「議論」や「批判」と自己正当化されているケースも多いと思う。

批判」が単なる悪いものとして受け止められてしまうのは問題だと思うけれど、仮にそう思っている若者が多いとするならば、

多くの若者がそう思うに至った背景にあるのが、若者をそういう風に育てた社会であることもまた忘れてはならないと思う。

別れる時って直接会うのとラインで言うのとどっちが良いの?

まあもうラインで別れた後なんだけど、そしたら直接会って言って欲しかったって怒られたんだよね

でも、こっちとしては直接会ってデートの後別れの話するなんて、相手が察してなきゃ天国から地獄に突き落とすようなものだと思うんだ。実際こっちはそれとなく態度やラインに出してたのに相手全然気づいてなかったみたいだし。

変に拗れてキッパリ別れられないのも困るし、何より直接キレられるのには身の危険を感じる

からと言ってデートの開幕で別れを告げるにしても、どっちの交通費も勿体無い

……と思ってラインにしたのだが怒られた。

ネットで軽く調べたらライン派直接会う派どっちも割といてますます分からん

どっちが良いんだろう?

https://anond.hatelabo.jp/20170626005657

本当の地獄リファクタリングなりモダナイズが終わった後にやってくるよ

何もする事が無い一人の部署

話し相手もいない

相談相手もいない

評価もされない

定時であがるし

給料も貰える

けど何も無い

行き止まり

https://anond.hatelabo.jp/20170626215845

はいそれはモラハラです

相手が糞

相手がやめるまでしつこく「モラハラはやめろ」と繰り返してください

彼女喫煙者だった

2017/06/26

好きな人喫煙者になっていた。

付き合った後に知った。

俺は今までに交際してきた彼女たちを思い出した。

今まで付き合って来た人たちは皆タバコを吸わない、非喫煙者

当時の俺は1日に一箱ほどタバコを吸う喫煙者だった。

彼女達にタバコをやめるよう求められる事は少なくなかった。しかし俺のことが好きな人だ。

タバコを吸っていようがいまいが関係ない。

俺はパートナー意見を取り入れず、俺のことが好きであれば俺の行い全て肯定すべきという思考であった。

慢心に満ちていてタバコもやめず、自堕落に甘えた生活を送っていた。

あの時の俺に言って叱ってやりたい。

俺がタバコをやめたのは、かつて俺のことが好きだった彼女たちが俺と別れた後である

特定パートナーがいない期間を2年ほど過ごし、その間に禁煙をし現在継続している。

といっても、まだまだ半年が過ぎた所で次にいつタバコに手を出すかなんてわからない。

ただ、小学校の頃からタバコの害について学び、タバコパッケージに書かれている注意書きを読み、理解し、度合いによるが遅かれ早かれ少なからず体に影響があるモノに、金銭を支払いタバコを吸うのか考えると、今のところタバコを吸うことは無いだろう。

お酒を飲む場、休憩時間、性行為の後・・・

タバコを吸う場面というモノを自分キリトリ、自己満足に浸るためにタバコを吸うことはやめた。

今後、辛い別れがあっても、悲しいことがあっても、永遠に続く退屈が訪れてもタバコを吸う選択は無いだろう。

わかっていたのに、吸っていた。自分特別人間で、タバコを吸っていようがカッコいいしタバコを吸う事でさらにかっこいいと思っていた。

かっこいいが具体的に何かなんて、中身のないおれには考える必要はなかった。ただかっこいいと思って吸っていた。

だんだんそれが変化して、タバコを吸ってかっこよくならなかったとしても、俺自身がかっこいいかタバコくらい吸っても評価を下げるに値しないという根拠もないイメージを作っていた。

自分評価するのは自分ではない。自分の周りにいる他人である。その事に気付きもしなかったし、他人評価なんてされたくなかった。

他人評価されたくない気持ちを持ちつつ、自分他人評価する。

自分が嫌いな事を、自分はやっていた。

嫌な事を避け、逃げて逃げて得意な事を伸ばそうともせず、できる範囲現状維持

そろそろつけが回ってきたようだ。

話を最初に戻すが、俺が今好きな人は、過去に一度別れてまた付き合う事になった人である

お互い離れている間に色々あった。相手と年は4つ離れている。

以前交際していた方々とは違い、この子禁煙応援してくれていた。少なからず俺の性格理解していて、応援という形で俺をサポートしてくれていた。

の子が今喫煙者になって俺の隣にいる。

まだ彼女タバコを吸ったところを見たことがない。

彼女と愛し合った後、彼女ベランダに向かいタバコに火をつけた。

俺はまだ彼女タバコを吸ったところを見たことがない。

ベランダからライターの音が聞こえる。

俺は枕に顔を向けながら目をつぶった。

彼女は今持っているタバコが無くなったら、タバコをやめるそうだ。

オタク男性キモいと言う時そこに嫉妬があるのか

オタク男性ポジティブだ。

オタクキモいと言われたら

「俺らが二次元に夢中で惨事相手にしないから怒ってる、二次元に勝てない惨事嫉妬

ロリコンキモいと言われたら

ロリコン相手にされない婆が幼女嫉妬してる」

処女厨キモいと言われたら

処女厨相手にされない中古以下略

と大概のキモいを、俺らに愛されたい女の嫉妬と受け止めている。

彼らにはキモいと言う=愛されたいのにかなわない嫉妬という謎の思考回路がかなり強固にある。

イケメンですら許されなさそうなキモい性癖キモい発言を振りかざしながらよくぞそこまで自信たっぷりに…と感心してしまう。

まり彼らがキモいと言う時、例えば「腐女子キメェ」などと言う時、彼らの脳内にある感情腐女子二次元に夢中でオタク男が愛されない事への嫉妬なのだろう。

とか言ってみたけどオタク男に愛されたい腐よりは腐に愛されたいオタク男のが普通に居そうでキモいな。

どうして俺は人に嫌われるのだろう?

きっと、どうして嫌われるのかばかり考えていて、

相手にイヤな思いをさせてしまったなと気にするのは後回しにしているからだろう。

ここで相手増田さんが

さくっと勝って連敗阻止したらかっこいいな

期待の若手がいっぱいっていいよな

がんばれがんばれ

上司から軽んじられた

あるライブラリを使ったシステムを作っている。

そのライブラリの古いバージョンを使ったデータが有るのだが、

その古いデータを最新バージョンライブラリを使ったアプリで利用したいと言われて作業していた。

しかし、どういうわけかそのデータを読み込みが上手く行かずに試行錯誤していた。

社内でそのライブラリを一番理解しているのは自分だ。

上司ドキュメントをちょこちょこ読んでボンヤリとは概要を分かっているようだった。

そして、自分はどうやらデータが使えないらしい原因を発見した。

ライブラリの最新バージョンで追加されたメソッドを使って情報を取得すると、

古いデータシステムでは読み込めない形式になっているというのだ。

ただ、この結果は少しおかしい。

システムで読み込めない形式ならば古いバージョンでも使えないはずなのだ

この結果は矛盾している。

しかし、問題解決の手がかりにはなる。

自分上司に報告した。

このデータシステムで読み込めない形式だとエラーが出ていると。

上司は一笑に付した。

「ありえない。それはメソッドの使い方が悪い。データの読み込ませ方が悪い」

そう言ってまったく相手にされなかった。

自分は軽く見られているのだろう。

能力を低く評価されているのだろう。

軽んじられているのだろう。

結果は矛盾しているが、一考し何かしらの検証をして見る価値はあるし、

そこから解決の糸口を見つける可能だってあるのだ。

虚しくなってしまった。

そこまで信用していないなら全部自分でやればいい。

本当に馬鹿馬鹿しい。

悲報産業獣医師保険にも入れない

こともあるらしい

http://kurimotoah.hatenablog.com/entry/2017/06/16/191815

ペット相手にする獣医師に比べ、家畜相手にしていると どうしてもケガが多くなります

まれる・引っかかれるようなケガは ほとんどないけれど、牛にどつかれる・馬に蹴られるなど、後遺症が残ったり 命に関わるようなケガをしてしまうことが とても多いのですね。

知られていませんが、家畜相手獣医師は ケガや死亡のリスクが高いために、生命保険医療保険に入れないことも。


そらなり手が少ないはずですわ

オタクっぽい男性と付き合って別れた

さっきオタク街コンの記事を見かけて、ちょっと書く気になった。

オタク同士だと思ったから、楽しく付き合えるかなーって思ったんだが、結局自分からピリオドを打ってしまった。

何故そんなことになったか?簡潔に言うと

相手と話が合わなかった」

相手価値観も合わなかった」

この二点である

次に思い当たる細かな要因を、あくま自分目線で書いていく。

あくま自分目線から変なバイアスかかってるとは思うし、自分にも原因があることは重々承知している

相手布教するのに、こっちの話は聞き流すだけ

ぶっちゃけ1番不満だったのはコレかもしれない。

相手オタクということで、keyゲーやらひだまりラブライブやらをお勧めされた。自分特に抵抗なかったので相手から貸されたゲームクリアしたし、アニメも幾つか見たりした。それを2人で話すのは楽しかった。

また、その男性は鉄道野球も好きだったので、その話にも興味を持って聞いていた。

だが相手あんまりこっちの趣味に興味を持ってくれなかった。CDを貸しても特に感想もなく返され(多分あんまり聞いてないんだと思う)、一緒にスマホオススメアニメ(けもフレ)を見せても興味なさそうに話を変える。オススメアニメのあらすじを語っても「主人公名前が知り合いと一緒」とか今まで何聞いてたんだって返しをして話を終わらせる。

自分が勧めたのはどれも女性向けではなく

少年漫画系、或いは男性向に類するものである

なんだか何を話しても暖簾に腕押しの様な気がし、同時にこちらが話を合わせようとしているのにと不公平に感じてしまった。こっちは数十時間かかるゲームもいくつかクリアしたというのに…と(勿論楽しくはあったのだが、やはり片隅で不公平感を感じざるを得ない)

なので会話もあっちが降る話題に私は付いていけるが、こちから降る話題はどんどん限定される。段々、ラインを入れるのもめんどくさくなってしまった。

オタク度合いの違い

オタクに優劣はない。好きな作品は人それぞれだ。だからこれは優劣の話じゃない。

相手自分よりはオタクでなかったように思う。例えば、自分は週に何本かアニメを見る程度のオタクなのだが、相手最近はもう昔の作品再放送、(ハルヒエヴァなど)や昔の作品シリーズぐらいしかもう追っていないようだった。

また、もう1つそれを感じたのがコミケだ。

いつかのコミケ相手に誘われて一緒に行ったのだが、相手特に目的がないという。私は、コミケと言うのは企業しろ薄い本しろ何かしら目的を持って行くものだと思っていた。

聞くところによると相手は昔は企業に並んだりしたが、今は特に目当てがないとのこと。

まあ1回目だし一緒に行きたかったのかなと思い、一応自分目的を作って行ったのだが、その時に「来年も行きたい」と言われたのだ。正直……あてもなしにデートとしてフラつくには混雑もしていて難儀な場所だと思い、返答を濁した。しか相手の家からはそんなに遠くないが、自分の家からは遠いというオマケ付き(相手鉄道オタクなので勿論それも承知していた)

話して感じた所、自分生活の大体がオタク生活基準に動いている感じなのだが、相手あくま生活のオマケという雰囲気だった。どちらが良いと言う話ではない、だが自分は温度差を感じてしまう。これからもっと親しくなり自分の話をしたら相手に引かれるんじゃないか、と思ってしまったのだ。

・「女共」

書いてて思い出した。最近やったNHKアニメランキングに関して。あれはまあ映画アニメシリーズを何で分けなかったんだとか、賛否両論あるランキングではある。

自分達でもそれの話題になったのだが、タイバニランクインしていたことについて、ポロっと「女共が投票云々」と言ったのだ。

口振り的に無意識に言ってしまった雰囲気で、細かく突っかかるのもどうかとは思うが、耳に入れてしまった綺麗でない言葉こちらとしては良い気分ではなかった。

あくまオタク面で思い当たるのはこれくらいである。

女性オタク趣味理解をしてほしい人が多いとよくネットで目にするが、自分はある程度は趣味共通話題として欲しかったみたいだ。(後から気付いた)また、オタク度合いも同じくらいでないと嫌だと感じた。でないと、引かれるのを恐れて自分生活とかを話すことが出来ない……あ、そこで引かないのを「理解している」というのか。只、その人は穏やかに見えて自分が嫌だと思うものはハッキリ拒絶する人だったからきっと理解して貰えなかっただろう。実際、別れを切り出したら穏やかだったラインの文面が打って変わって……。

そんなこんなで、後オタク面以外にも合わないと感じることがあって、自分達は別れる事になった。

相手自分の事を「お互い気が合う仲だよね」と何回か言っていたのだが、「そっちも合わせてくれてるのかもしれないけど、合わせてるんだよな……」と重荷に思ってしまった時もうダメだと思ったのだ。

自分相手オタク度合いが合うかとか、互いに理解してくれるとか、そういうのがないとダメなんだろう。まあ、気疲れしたしもう暫く彼氏はいい。

anond:20170626122426

正論を言えない慣習の業界なのかな?

相手バカなのはもちろん、きっち契約を詰めようとしない自分会社も悪いよな

がんばってくだせー

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん