「対立」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対立とは

2018-12-16

anond:20181216195552

予想屋じゃない。

社内で意見対立したとき、反対勢力に恨まれずに意見を通すためにコンサルを頼むの。

仮に失敗しても「コンサルが悪い」と、責任なすりつけられる。

どっちかっつーと、スケープゴート役割

anond:20181216111649

男女平等」なんて白と黒、右と左、みたいな相反する語句の入った言葉を使うから変に対立を煽るのよ。

個人意志尊重される社会

こういう巡り巡って男女平等も達成されるようなお題目を掲げた方が良い。

「今現在、男女間にこれだけの差があります」ってのを問題に上げるのがナンセンスなのよ。

2018-12-14

バナナフィッシュの英ちゃん肯定する女子男性向けラブコメ肯定するはず

バナナフィッシュの英ちゃんというのは、何の取り柄もなく気弱でなよなよしているが

誠実さや優しさ、ささやか勇気を見せることで受け入れられるキャラである

こういうキャラ男性向けラブコメ主人公としては定番キャラである少年サンデーあたりでよく見かけるようなやつ

まりちゃん肯定するということは男性向けラブコメ肯定するということで、

少女マンガ世界ではとっくの昔に男性向け・女性向けの対立は解消されているのだ

要するに、ラディカルフェミは時代遅れ頭が悪いということだ

バカ民主主義の根幹は政府市民対立監視すること(キリッ)」

b:id:softstone 民主主義の根幹は、市民政府対立監視することだよ。左右の対立軸に夢中になりすぎて、政府監視するという自分仕事を忘れてしまう人が多すぎる。

マスコミ市民代表でもなく、政府対立する第4の権力と化してることを理解しないバカ

市民監視するべきなのは政府ではなくマスコミだってはっきりわかんだね

2018-12-13

民主主義=全会一致が原理原則である

軍事政権だって、いいじゃないの」の話に便乗して、民主主義について思うことを少し書いてみたいと思う。

例の記事の中に出てきた学生の話の中に、民主主義多数決から、それで決まったことについては少数派も尊重しなければならないという話が出てきた。

それは半分正しくて、半分は間違っている。

民主主義の基本は「全会一致」である

社会構成している国民市民価値観立場、利害は様々であるが、議会という言論の府において、全ての国民が納得できるだけの法案予算を通すために議論議論を重ねる。

それが民主主義原理であり、少数意見尊重という理念の実現にもつながる。

そして、全ての国民(間接民主制であれば議員)が納得できる議案を可決するという理想民主主義である

まりは「全会一致」を目指す。

しかし、実際の政治では全会一致の実現は不可能なんだよね。全会一致が不可能である以上は、多数決で最終的に強制的に審議を終わらせるしかないのだ。

利害が大きすぎたり、イデオロギー対立になると全会一致は絶対に実現不可能である

分かりやすい例が、2015年9月に可決された安全保障関連法案自衛隊法周辺事態法船舶検査活動法、国連PKO協力法等の改正による自衛隊集団的自衛権適用を含めた役割拡大の法案

与党立場に立ってみれば、この法案審議で全会一致を目指すなんて絶対不可能だった。

安保法案を「戦争法案」とレッテルを張って、徴兵制復活と結び付けるようなイデオロギー丸出しの野党を説得するなんて、絶対に無理。

全会一致が不可能である以上は、両者の歩み寄りがイデオロギー観点から不可能である以上は、多数決法案を通すしかなかった。

このように多数決とは、全会一致が不可能なケースにおける最終的な解決のための手段にすぎない。

テレビでは強行採決のようなものは絵になるから何となく民主主義多数決になっているけど、基本は「全会一致」が基本である

3年前の安保法案の時は、本会議の採決の後、野党議員国会議事堂前デモ隊と結託して暴動でもやるのかと思っていたけどね。

民主主義

https://globe.asahi.com/article/11530020

思うに、民主主義を素晴らしいと思えるかどうかという問題は、他人(もしくは大衆)の理性や道徳を信用できるか、という点につきるのではないか

もし、他人の理性や道徳が信用に足るならば、投票によって選出された政党政治家を受け入れることができる。

そして、選出された政治家の理性が十分なら、独善的政策ではなく、野党とも議論を交えながら政治を行うことができるだろう。

当然、野党となった政治家の理性が十分ならば、建設的な反対意見与党側との議論により、いわゆる少数意見をある程度なりとも反映する政策与党側に提案し、説得することもできるだろう。

これは理想

だが、現実的にはそんなことは成り立たない。

政治の場面では、例えば与党他者意見に耳を傾けず独善的な動きをすれば、野党側もヒステリックに反応することで、その対立時間を経るごとにエスカレートする。

他国のことはわからないけど、少なくとも日本では上述のような理想絵空事だ。付和雷同の傾向が強く、議論が成立しない日本人にそのような理想ができようはずがない。

戦前政友会民政党対立戦後政治史を見れば明らかだ。

そんな歴史的なことを言わなくても、Web上でも片方が極論ともいえるような内容を声高に主張し、他者ヒステリックに反応するか、無視をするという光景はよく見る。とくに現在は、Webなどの発達により意見を主張するハードルが下がっているから、そういう光景が多くなり、両者の間の溝は大きくなるばかりである

Webの発達した現在では、そのような他人との精神的な溝を自覚やすくなっている。つまり他人の理性や道徳を信用しにくくなりやくすくなっているのが、現在なのではないか

現在のような状況では、民主主義に対する疑問が出てきてもおかしくはないと思う。とはいえ他者意見軍事的に潰すような政治形態は論外だ。

結局、チャーチルの言う通りで、民主主義嫌悪感を持ちつつも民主主義を支えていくしか、道はない。

2018-12-12

最近報道増税歳出削減に傾倒して財政健全化経済成長より優先するものが目立ってきた。

安倍首相アベノミクスお題目を掲げてたのもあって、積極財政を推進していたはずだが、どうやら様子がおかしい。

財務省経産省対立は前者が優勢となっていると言わざる得ないと思える。

アメリカではトランプ減税がなされ、企業利益が生じたために株価はそれまでのレンジ相場を脱して上昇に転じた。

トランプはいわば味噌のついた人物として揶揄されることばかりだが、実のところ、他国より随分マシな結果を出していると言わざる得ない故に、私はこの、減税・財政出動路線を支持したい。

で、積極財政へ再転換するには

首相発言力をさらに高める

発言力のある首相を変える

財務省方針転換させる

といった方法があるだろう。

当然、②しか今はないのだから、やはり、安倍総裁率いる自民党ではない誰かだ。

それじゃあ、枝野立憲民主党? 全く話題にもならないが、イエスだ。

党の公約にはないが、脱緊縮を掲げている。

立憲民主党問題は逆説的だが党首枝野がマトモ過ぎて財政健全化可能になるまでの長期間に渡って積極財政を狂信的に推し進められないように見える点だ。

積極財政をやるのも楽ではない。デフレマインド蔓延した日本人なら、税金無駄遣いと阻んで来るに決まっていよう。実際、コスパがいい投資西海岸バイオベンチャーという有様。投資効果の高く、ポピュリズム迎合する対象を見極めるのはこれもまた難しそうだ。

企業のやるべきことは、投資対象になるような社内ベンチャーの育成だろう。一応、日銀もそうした企業を下支えしているようである

個人は当然ながらスキルアップだ。

繰り返しになるが、デフレマインドの脱却には相当時間がかかるように思える。しかし、その答えが緊縮財政にないことは確かだ。だから、固着したデフレマインドという狂気に浸る人にとっては、これまた狂気にも見える痛みの伴わない積極財政を変化が起きるまでやり抜ける政治家の出現が待たれる。

anond:20181212151815

専業主婦のなかで、ワーママへの羨望嫉妬があることは物凄く感じる。

社会必要とされていて家庭以外に居場所があり、所得のお陰で身なりも綺麗」って部分ね。

から自己卑下的に専業主婦同士を叩くし、ワーママ職場憂さ晴らし対立クラスタを叩く。

叩きやすいとこ叩いてるだけで、実態無視してるんじゃないかな。

所得で上回る上級国民の妻のことは別に叩かないでしょ。

[] #66-4「結果発表

第2位・・・23話 「対立を煽る者、第三候補を挙げる者」

自他共に認める俺のライバル

それが四天王の一人でもあるイノウだ。

イノウ「俺、悪い奴だぜ」

俺がこれまで戦ってきた四天王とは一線画す存在だ。

各々のテリトリーを持っていた四天王とは違い、ヤツは一つの場所に留まりたがらない。

部下を持たず、組織も持たない。

イヌ型の獣人から、さしずめ一匹狼といったところか。

大体のことは一人で出来る俺ですら仲間は必要なのに、随分と気取ったヤツだ。

しかし気取るだけの実力を持ち合わせていることも確かだった。

イノウ「ガン・バルカン子供玩具じゃない。大人ですら安易に使えない先進的かつヤバい業物だということを忘れるな。それを気軽に使える俺は、つまり先進的かつヤバいであるということだ」

ヤツの持つガン・バルカンは、様々な重火器をごちゃごちゃと詰め込んだキメラカオス武器だ。

複雑怪奇かつ危険武器を使いこなし、獣人特有スキルまで組み合わせたヤツの戦術は強力無比。

単純な戦闘能力だけなら、他の四天王を優に超えていると言っても過言ではない。


そんなイノウと初めて対面したのが、第7話。

イノウ「これが俺のガン・バルカンだ」

ヴェノラ「この武器は何だ!? 俺の元いた世界銃器に似ている気もするが、それよりも遥かに複雑で、禍々しい……」

この時は顔見せといったところで、ヤツのガン・バルカンに舌を巻くしかなかった。

12話でも邂逅。

第1シーズンクライマックスとなる戦いで、今回はマジで戦う必要に迫られた。

そして、7話の時はまだまだ余力を残していたことを思い知る。

イノウ「スキル『一匹狼』! これによりガン・バルカン威力を2乗する!」

ヴェノラ「なんだって!? 元のガン・バルカン威力が100とするなら、2乗したら1万になるじゃないか!?

この時は、咄嗟に発動したジャストコーズで防ぐことができ、イノウのスタミナ不足で勝負有耶無耶となった。

一見するとジャストコースがあったから勝てたともいえるが、「なければ勝てなかった」と言った方が正確だろう。

もしもジャストコーズを発動できなければ、俺は本当にマズかったかもしれない……。


そして三度目の邂逅となったのが今回の23話のエピソードだ。

今度こそ決着をつけるときが来たかと俺たちは身構えたが、イノウの様子がどうもおかしかった。

ヴェノラ「イノウ! またお前か!」

イノウ「それはこっちのセリフだ生憎だが立て込んでいてな、貴様らの相手をしている暇はない」

いつもはあちらから因縁をつけてくるくせに、相変わらず身勝手なヤツだ。

だが立て込んでいるのは本当だった。

パキケタス「イノウよ、あなたはもはや四天王ではない! 現役四天王による人事異動を、大人しく受け入れるのです!」

イノウ「もともと四天王なんて役職こちらは好きで持ち合わせていたわけじゃない。そんな一方的な申し出を受け入れるつもりはないのだ!」

どうやらイノウは新四天王粛清を受けているようだった。

パキケタスは新四天王なだけあり、圧倒的な膂力を持っていた。

だが、単純な戦闘能力だけならイノウも負けてはいない。

いや、むしろガン・バルカン獣人スキルを加味すれば、イノウの方が上だ。

パキケタス「スパウト・ウォーター!」

イノウ「貴様っ、だから海水はやめろ!」

パキケタスの潮吹き攻撃は、体の半分が重火器で出来ているイノウには効果的だった。

から見れば、これは敵勢力の内輪揉め。

イノウの旗色は非常に悪い。

俺たちはその潰しあいを眺めているだけでいい。

だけどそんなことは、俺がやるべき行動じゃないんだ。

ヴェノラ「一方的かつ暴力的人事異動。これは許されることじゃない……イノウ、お前に加勢するぞ!」

イノウ「なんだと!?

ヴェノラ「ジャストコーズ・ケミカルウォーター!」

俺のジャストコーズにより、イノウのガン・バルカンは新品同然に……いや、新品以上の輝きを取り戻す。

ヴェノラ「お前が決めるんだ、イノウ! 当事者が打ち勝ってこそ、溜飲は下がりに下がりまくる!」

イノウ「不本意だが……見せてやろう! スキル『一匹狼』その他もろもろ重ね付け!」

パキケタス「ぐわあ、様々なダメージ五臓六腑に染み渡る。こんなのオーバーキルだあああ!?

ヴェノラ「イノウのヤツ、あの時よりも更に強くなっている……」

こうして、俺とイノウの決着はまたも有耶無耶

イノウ「お礼だ、これを受け取れ。俺のお手製だ」

ヴェノラ「……これは鉛のコップじゃないか!? こんなのでジュース飲んだら中毒になるぞ!」

イノウ「俺は悪い奴だからな。今度会う時は、鉛のコップではなく鉛の弾をくれてやる!」

因縁の深まりを感じながら、そう遠くない“今度”がくることを予見していた。


投票者コメント

ベタだけど、この展開はやはり好き。ニワカ呼ばわりされようとも、これは投票せざるを得ない」

ライバルキャラとの、とりあえず的な同盟熱狂的な盛り上がりを感じた」

「お礼に鉛のコップをプレゼントするイノウの不器用っぷりに憤死」

作画気合入りまくりだし、文句なし神回。これからも、二人の因縁をどこまで引っ張れるか楽しみ」

(#66-5へ続く)

2018-12-11

anond:20181206000457

アカネは好きだけど、自分彼女への好意自分だったら……といったような自分が関わる要素はないか

好感を感じるようなクラスでの親しげな態度と、対立しているキャラとしての恐怖感と

話が進むにつれて無敵の美少女ではなくてかなり危うい性質を持ってることがわかって行くギャップ魅力を感じたのかな?と思ってる

まあ皆に愛されるタイプではないから苦手とか好きになれない人がいるのは理解できる

2018-12-10

anond:20181210144017

説明するときは、常に2つの相反する可能性を説明して、煙に巻く。

現在考えられる可能性は、我々に責任があるか、無いかのどちらかです。

そのように考える根拠として、○○がありますが、○○は関係いかも知れません。

Aとも考えられますし、Bとも考えられます

なので、事実が判明するのを待つしかありません。

相手の言い分を、そういう可能性もあるよねと認めつつ、そうでない可能性を述べることでこちらの責任回避する。

有意義な話をしているようで、実はなんの結論もつながらない話術。

それは言い訳ともいえるし、言い訳ではないともいえる。

言い訳かどうかはさておき、事実の解明を先に進めるべきではないですか?

物事前進させるフリをして同じ場所をぐるぐると回る。

どんな人間も、自分の言いたいことがあって、それさえ言えて、それを認めてもらえれば、

案外落ち着いてくる。真向から否定して対立するとヒートアップして収集がつかなくなる。

anond:20181209144517

オタク恋愛するんやで

元増田は「オタクから非モテイメージして、「恋愛文化」のほうが敵だろって考えたんだろうけど

非モテ」と「恋愛」は対立しても、「オタク」と「恋愛」は対立しないぞ

anond:20181210115413

そりゃフェミ活動を女が自分らは関係いからって放置してるからだろ

女の問題は女内部で処理して表に出すな

男は童貞オタクを叩く男がいるのにフェミ女は放置してるからおかしなことになる

仲良しこよしせずに女もちゃん対立しろ

2018-12-09

外国人実習生労災死に関するメモ

外国人実習生2017年

274,233人の就業者

8名の労災

0.0029%

参考:

https://www.google.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASLD34D3RLD3ULFA00R.html

日本2017年

65,550,000人の就業者

978人の労災

0.0015%

参考:

https://www.stat.go.jp/data/roudou/longtime/03roudou.html#hyo_1

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000209118.html

中国2017年

776,400,000人の就業者

38000人の労災

0.0049%

参考:

https://clb.org.hk/content/work-safety

https://www.statista.com/statistics/251380/number-of-employed-persons-in-china/

この数値をどう考えるべきだろう。計算ミス可能性や数値の根拠統計妥当性、年度のズレを無視すれば以下のことが言えそうだ。

外国人実習生労災死亡率は日本人のそれより高い。日本国内において外国人実習生不利益を被っている。由々しき事態だ。今後制度改善必須であろう。

ただ、外国人実習生派遣元の国の労災死亡率はどうなっているんだろう?

外国人実習生の少なくない数は中国から来ている。ご存知の通り発展著しく、労働安全も劇的に改善している国だ。

そんな中国と比べると日本の、労災死亡率は少なく、日本における外国人実習生労災死亡率も中国のそれを下回って見える。

このことから母国にいれば死んでいた命が、外国人実習生制度によって平均して0.002%救われていると考えることもできる。遠い異国で就業するストレス加味すれば悪くない数字かもしれない。今後日本人と同等の待遇保証するなら状況はさら改善する可能性もある。

推計が荒いか簡単に数値逆転しそうだけど、理想を語るためには少なくとも数値が必要だと思う。数値を元にしない議論イデオロギー対立に陥って誰もが損をしてしまう。

イデオロギーは無しにして、みんなはこの数値をどう思うよ?

ガンダムNTあるいは福井ガンダムに対する主立った批判反論について

やあ (´・ω・`)

ようこそ、ズィージオンの泡沫拠点みたいな腐った地獄の底へ。このヘリウム3サービスから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

機動戦士ガンダムNTは見てくれたかな? 機動戦士ガンダムUCは? それはよかった。

うん、まるで中立的タイトルをしておいて、実は福井信者側の一方的エントリなんだ。済まない。仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このスレタイを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない「ああ、こいつ富野信者中立的立場ナラティブ見に行ったのかな?と思って開いたブログ普通に福井こきおろしててゲルググのトサカに来た可哀想なやつなんだな」みたいなものを感じてくれたと思う。

殺伐としたガノタ界隈で、そういう気持ちを忘れないで欲しい(もっとサツバツとしてんじゃねーか)

そう思って、この増田を立てたんだ。

(といっても真面目に多くの人に読んでもらいたいわけではないというか、書いているうちに気持ちが落ち着いてしまったため、増田に投げ捨てているというほうが正しいかも)


Q1:ガンダムどうしてこんなオカルトになってしまうん?

A1:富野ガンダムのZから逆シャア(あと一応Vも)がバリバリオカルトだったんやで。またナラティブの話の筋は「富野ガンダムの一時期のオカルトは一体なんやったんや?」と問う側面もある。


Q2:シャアの反乱からF91までの30年間大きな戦争はなかったのに、福井サンライズ勝手戦争だらけにしようとしよる

A2a:マフティー20年前首都テロを仕掛けたんですけど戦争カウントされませんでした」

A2b:オールズモビル「我々はここ数年で二回戦争をやりましたがカウントされませんでした」

A2c:時期は違うけど参考までにデラーズ「観艦式潰してコロニー落としたんですけど後者事故扱いされました」

A2d:というように「大きな戦争」の基準ガバガバすぎるため、正直割と大丈夫だと思う(おい)。もちろんマフティー動乱は戦争というには小さすぎるのでテロ扱いだろうが、言い換えるとそれぐらいの規模ならよいということになってしまうし、とにかくオールズモビル戦役の扱いが際どい。


Q3:サイコフレームやらNT流行らなくなったのはF91までに大きな戦争がなかったんでNT概念が風化したからや、なんでそこ踏みにじって「サイコフレーム封印の切欠になる事件が〜」とか言い出すんねん

A3a:隕石一個動かすレベル現象を、”愚”民どもが30年ずっと解析も模倣もせず放置して風化ってのはやっぱ厳しい気がするんですがそれは(小並感)

A3b:あとこれは反論というよりこじつけなのだが、「市井では廃れたが各軍、各企業の一部では密かにNT研究は続いていた」という(それ自体福井以前からある)解釈を重視すると、意外とUCナラティブ問題ない気はする(強引小並感)。結局ユニコーン無双は一部の局地戦で発生したに過ぎず、多くの一般市民が(正確に真相を)目撃した事例ではないから、市井NT神話衰退を食い止めてはいないのではないか。もちろん一部報道や(宇宙世紀内の)オタク共がユニコーン存在活躍にある程度は触れているとは思われるし、その結果噂程度に真相が広まってもいようが、世間にどこまでインパクトがあったかというと微妙であろう。たぶん宇宙世紀内のミリオタ共も「サイコフレームがそんなイデオンみたいな力出す訳ないだろwww 架空戦記www」「っせーなじゃあこのアクシズどうやって動かしたんだよテメェ!!」って言い合って、周囲からキモがられてるに違いない


Q4:なんかダ・ヴィンチインタビューで「F91以降ニュータイプはいない」とか意味不明なこと言ってるで福井

A4a:お前さっきQ3で自分で風化言うてたやんけ!!!(ごめんなさいこれはちょっと言いたかっただけです)

A4b:批判側の典型的まとめサイト意図的誤読。当該のインタビュー普通に読めば「世間的にNT存在に関する話題ほとんど消え去った」であって「NT能力を持つ人間がいない」ではないのは明白。

A4c:ただこれはもう福井擁護ではなく余談になってしまうのだが、もともとNT論は「ジェリドはどうなんやジェリドは」「サイキッカーってなんやねん、NTちゃうんか」みたいな謎もあって割とガバい。そのためマジでF91以降NTおらんやんって暴言も全く通らないわけではないような(通すのが良いわけではないにせよ)。「カミーユ級を(真の)NT言うんならシーブックは(レベル高低的にも健全的にも)NTとは言わへん」「ウッソはNTというよりスペシャルやないんか?」みたいな過激意見もなくはないし(F91時代はみんな一種NTなんや!っていう人見たときは流石に度肝抜かれてしまいましたが……∀時代の話じゃなくて……?)


Q5:新訳Zで肉体を持った健やかなNT像が示されたのに、福井はまだそんなところにいるの?

A5a:「まだそんなところにいるの?」ではなく「そんなところを無視すると、新訳ファが拉致されて強化人間にされるんよ」という悪意の問題

実を言うとナラティブ批判するために新訳Zを持ち出すのは、福井を憎むあまり富野の最新動向を無視することになるので富野信者は気をつけた方がいい。というのも、新訳Zは「肉体と生活を傷つけられ、健やかさを奪われた人々はどうすればいいのか」という視点を欠いた、ゆとりNT論あるいは富裕層NT論となっているため。「シロッコみたいな傷つけるやつ片付けよう」だけで止まっており、「手遅れ」や「傷つけるのは特定悪人ではなく社会構造」といったケースに対応しているとは言い難い。富野本人はGレコですでにこの課題あるいはそれ以降に挑戦している(厳密には∀の時点で萌芽はあるし、もっといえば強化人間はもともとそうだったわけだが、では新訳でのフォウとロザミィの扱いはなんだったのか)。「人を家畜のように扱ってはいけない」とは言うが、ナラティブには手遅れで家畜にされてしまった人達物語という側面もある。

余談だが、このあたりはAGEオルフェンズ、AOZ黒兎の火星組にも通底する部分があり興味深い。三者が上手にやっているかというのは議論あるにせよ、である。また新訳Zにある意味隣接しているはずのクロボン系もまた、この生活貧困問題には新訳Zより常に切り込んでいる。

A3b:またこれはちょっと勘違いされているケースが多いかもしれないのだが、厳密に言うと福井側も肉体の放棄を手放しで賞賛している(できている)わけではなく、「遠い未来にある姿としてはそうなんやけど、いま無理してそれになろうとするのはアカンで」という風に言っている。ナラティブはまさにこの無理に関する話であったことと、先達としてバナージが結局肉体に戻って来たことに注意されたし(特に原作ではカミーユの真似して体貸そうとしたら幽霊disられてやめる、というくだりがあり分かりやすい)。


Q6:長谷川クロボンNTry

A6a:よく引き合いに出されるクロボン系列であるが、実はUCナラティブと言っていること自体はそこまで乖離してなかったりする(『しかもっと長い長い年月をかけて、いつか人は”NT”に進化するでしょう』)。どちらかというと現存するNTに対し周辺技術含めての評価(長谷川「現NTなんか山道12km歩くだけやん」福井サイコフレーム使えば1000km歩けるで。めっちゃ危険やけど」)と、目の前の困難に立ち向かう際のスタンス差(福井「例え戦争連発を止めることができなくても、今ここで人間が止めようと努力して、未来に祈ることは無駄ではないんやで。そのことを証明するためにちょこっと1000km歩く危険デモンストレーションもしとこ」長谷川「今ここで戦争連発をせめて100年だけでもガチ止めるべきだし、そのために人間努力のみならず結果を出すべきなんや。1000km歩く危険デモンストレーションは——どうか手をお貸しにならないで——決着は0〜12km歩く人間達だけでなんとかせなあかん」)が対立の主である

から実は、福井長谷川は確かに対立軸にあるものの、それは同じ棒の両端だと考えた方が良い。無論そこで右がいい左がいいという対立は大きいにせよ。黒歴史という自己責任人災に対して祈るしかなかった人々を見捨てないのが福井、手近な資材で立ち向かうよう人々を陣頭指揮するのが長谷川、という乱暴な要約でいいかもしれない。(黒富野人災はお前らのせいだ!と丁寧に説明し、白富野人災だけではない人の魅力を描き、Gレコ富野は「そういや白だと魅力描くのに専念し過ぎた、人災の具体的な説明対処はまだやる余地あるな」という境地)

A6b:すみません反論になってませんねこれ……。具体的に人々救済のために奔走する長谷川クロボンの方が面白い好きだという意見は多いにあると思う。

A6C:これも反論でなく補足だが、幽霊ネタ長谷川ガンダムでも時々やっており、「富野ガンダムを真面目にリスペクトすると割とオカルトに向き合ってしまう」というのは割と福井長谷川とも共通してそう。(向き合い方の問題ではあるにせよ)


Q7:サイコフレーム光速移動なんやねん

A7:エンジェルハイロゥも分解後光速移動してるからええんちゃうか(小説版)


Q8:サイコフレーム時間操作なんやねん

A8:根拠出典はアムロララァの「人はいつか時間さえ支配することができるさ」やろ(まぁさすがにここで怒る気持ちはわかる)


Q9:サイコミュ技術そんな凄いんならエンジェルハイロゥのあの中途半端な性能なんやねん

A9a:いやあれとんでもない性能でしょ(小並感)

A9b:眠らせるだけやなくてもっと気合い入った洗脳や全滅できるやろ、という意味ならば、クロボン幽霊の「もともと暴動鎮圧用だった」ので(あとで高性能化したとはいえ)設計レベルではそこまで気合い入った威力設定してないんじゃないか、っていう感もある


Q10:話してんのは幽霊やない、残留思念や!

A10a:ごめんなさい、これはちょっとトピ主が用語理解ちゃんとできていなくって「幽霊残留思念なにが違うんや……?」ってなってます。単にあの世がないとか鳥に輪廻転生はしないとかい意味なのだろうか。

A10b:自律思考する魂ではなく、死亡時点の意志キャッシュデータである、という意味なのかもしれないが、これはこれで意味のある差なのかどうかちょっとからない(強いAI弱いAIの差みたいな感じ?)

A10c:たぶん本気ではなくネタだと思うのだが「NT洞察力で相手思考完璧洞察しているだけ(残留思念は受信側脳内残留説)」という話を見かけたことがあって、ええ……「(脳内)ララァはいつでも会い(妄想)に行けるから」は辛すぎるんちゃうか……?とドン引きしたことはある。ゲームオタクゲイナー君でさえ恋した相手NPCではなく生身の女だったというのに。


Q11:閃ハサまで福井担当すんのは嫌

A11a:ごめんそれはトピ主もちょっと思った。

A11b:一応現時点だと、サイコフレーム封印事件云々はUC2の方メインで、閃ハサは流石にそっちには(一部設定を繋ぎやすくするだけで)持っていかないのではないかとは思っているが……。

A11c:そもそも福井以前にベルチルと映画ちゃうやん問題小説の内容そのまんま映画にできるんか(できたとしてもアニメとしてテンポおもしろいのか)問題どうするんだろうか。ベルチル問題はあえて原作ママンにして「別に映画ともそこまで乖離しとらんやろ?」とか厚顔無恥フルアーマーしていいと思うんだが、無理だろうか。


Q12:人の褌でスモー取ってるのが許せん!

A12a:逆に富野はもう古い褌脱いで次のステージ行ってる(繰り返すが新訳Zよりもっと先行ってるんで注意)からそっち追えばいいやんけ、と簡単に思っているのだが、そうはいかないだろうか。

A12b:かつて「ペンタゴナは永野にくれてやった」という富野発言があったらしいが(ソース不明)、同じように「宇宙世紀前半は福井に、後半は長谷川にくれてやった(あるいは積極的にくれてやったわけではないが好き勝手にやってろ)」と、サンライズバンダイ経営層だけでなく富野本人が思ってそう……というのはうがちすぎか。


Q13:せめてパラレルしろ

A13a:現状だとしてもあまり意味がないのでは?(時系列的に直接重複するパラレル作品がないと、大抵のガノタからパラレルいうてもシリアル解釈不可能やないやん」程度に思われてしま危険性が高いため。つまり原作オリジンとはちょっと状況が違う)

A13b:上記には、結局パラレルにしてもUC2自体F91に繋ぐ気があるためという側面もある。ZZをばっさり斬り捨てた新訳Zという前例もあるにはあるが、あまり斬り捨てていくとその亡霊を背負った外伝が出てきて話をさらにややこしくしてしまうので注意は必要だぞ(なんせUCの背後にいるものの一部は、まさにそのZZの亡霊である)


Q14:サイコフレーム封印したのになんでF91に積んでるんや

A14a:条約は破る物。(割と冗談抜きで、南極条約ガン無視NBC兵器抱え込むような宇宙世紀人たちが封印を守るとは思えない。もちろんUC2で示されるであろう危機に瀕して「使いすぎはやめよう」にはなるのだろうが、「適量や代替(ネオサイコミュ)ならいいよね!」という麻薬みたいな思考回路に落ち着くのではないか)

A14b:あとF91サイコフレーム搭載はホンマ公式なんかな、ってのちょっと気になるんですよね。最近曖昧になってきたみたいな話もあるのと、そもそも初出ソース(寡聞にして知らないのですがどこでしたっけ)からしてうっかり無断で書いちゃった程度なのではないかという気もしている。EB大図鑑には書いてなかったはず(こういう文脈でEBをソースにするのは普通は鼻で笑われるところなのだが、やっぱ現在も隠然とした影響力は残っているのと、F91時代はむしろ割とオフィシャルに食い込み気味だったという事情もあり、一応参考として挙げても怒られないと思う)


まだまだ左右どちらも色々あると思いますが、本トピはここまでということで。君も自分だけのガノタ憎悪を育てよう!!(育てるな)

anond:20181208225303

星野に売却されるまでの親会社は、かつて東証2部上場し全国で栄光ゼミナールという学習塾を展開していた栄光だった。「栄光創業者である北山雅史氏と、対立する経営陣による経営権を巡る争いが起き、北山氏は社長の座を追われ、北山氏の前妻、北山ひとみ氏が創業した二期リゾート栄光から切り離された」(株式市場関係者)といわれている。」

https://style.nikkei.com/article/DGXLASFL15HEP_V10C17A8000000?channel=DF150620172611

2018-12-07

作者のルッキズムと「生理ちゃん

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2018_1206.html

“男も女も生理を知ろう!|NHK NEWS WEB”のブックマークページ

ブコメで作者である小山健氏本人やその作品の中に見えるルッキズムから

作品自体を受け入れられないみたいな意見があるんだけど

もちろんそれも個々人の意見としてあって当然なんだけど(それで傷ついたり怒ったりした人もいるのだろうし)、

そんだけルッキズムの強かった男性が「生理ちゃん」みたいな作品を描こう、と思った変化が

まさに「男も生理を知った」ことからなんじゃないかなー?と思ったので、そういう見方というか

こういった記事の反応で表明することに対してなんかモヤモヤする

そういう変化ってこの元のNHK記事の言いたかったり啓蒙したりしたいことそのものなんじゃないのかな

男でも女でも知らなかったことを知って考え方そのものが変わったり

得た知識に基づいて対象に歩み寄ろうとすることが普通にあると思うんだけど、

その変化が拙いところがありつつも達成されつつある過程かもしれないのに

いやこいつはそんなまともじゃないから、みたいなのってなんか拒絶的で既存の男女対立っぽくていやだなと思ってしまった

クソ男やクソ女は本当に永劫変わることがないのかな、そんなことはないのだと思うのだけど

クソな部分はクソのままでも知識を得て成程じゃあそういうものなんだ、って何かしたり作ったりする事は悪くはないんじゃないのかな

過去インタビュー過去作品を読んだことがなくて生理ちゃんしか読んだことないからそう思うのかもしれないけど

(読んだらそんなにものすごいルッキズムなのだろうか)

自分は少なくともこの記事で挙げられてる「生理ちゃん」という作品つの中ではキツイなと感じる箇所は2つほどで

それ以外は女性にすごくリサーチしたのかな、という印象の方が強かったからズレを感じてしまった

それとも自分がこのルッキズムという観点についてまだまだ差別的なところがあって、

読めてないところがあって鈍感なだけなのかもしれない、とも思ってそれもまたモヤモヤしてしまった

それなら確かにこのブコメの流れをみてじゃあ自分も、って新たに作品読んでみて

描かれてることに傷つくかもしれない人がいるかもしれないもんな…それは避けたいもんな

でもキャラクター自体の力強さに勇気づけられたり

シチュエーションの細部を見て自分の事をわかって貰えてる!と思う人もいるだろうし、

そういう部分を求めてる人にはすすめたいとも思う あーーーなんだかすごい難しい

とりあえずインタビュー読んだらいいんだろうけど、そんななのか…と思うと怖くて読めない

2018-12-03

日本でもトランプ爆誕しそう

トランプ政権ってアメリカの都会と田舎対立が背景にあって

普段馬鹿にされている田舎者に支持されて誕生したんだよね。

日本東京地方関係そっくりじゃん。

2018-12-02

anond:20181202165000

対立煽りとか嘘松みたいなもので出始めだからみんな釣られているけど、増えてくるとはいはい放火魔放火魔みたいな反応になるかと

anond:20181202165000

わかる

議論をかき乱したり対立を煽ろうと思って、ありったけの弾丸を背負ってウキウキ戦場に向かったら全員冷静でした、みたいな

空気感がよく分かってない状況で突撃して何回滑ったか数えきれない

右翼左翼中道もラディカリストばっかり

いやうんノイジーマイノリティだとは判ってるつもりなんだけどね

ラディカルに対立と分断を煽りつつ「お客様」を喜ばせる事しか考えてない手合が多すぎてネット政治の話をしたくなくなる

政治思想だけじゃなくネット文化全体が扇動という文化に飲まれてるだけなのかもしれないけどさ

2018-11-29

anond:20181129191923

ほい、これハッキングの手順ね

総理「"1+1=3"(閣議決定)」

批判「"2"だろアホか」

 「アホとか言った時点で聞く気なくす」 (口調警察

 「"2だろ"とかじゃなくて、対案出せ!」 (対案カルト

 「批判してる人は単に叩きたいだけに見える!批判だめ!」(やさしいせかい

 「野党が何言っても与党を支持せざるをえないんだよなぁ…」(ゲハ対立モード

 「多数決で選ばれた首相に対し"2"ばかり主張する行為民主主義的ではない」(政治教育の失敗)

 「一方的な決めつけはウンザリ…、5-1は"3"ですよね?議論は冷静中立に」→ 何か賢そうな為10RT

 「【悲報】"2"を主張してしまった極端な人達意見こちらwww」 ← 大手まとめ世論誘導

 「【拡散】"2"を主張する人たち、やっぱり○国人だった!【陰謀】」 ← 検索ヘイト汚染

野党「いや首相、これは"2"でしょ、"3"はおかしいですよ」

総理内閣支持率はですね、まさに"2"より高いんですよ!」←?

 まとめサイト 「【堂々論破】"1+1=2"派、完全沈黙!やっぱり正論だった!」

 バラエティ  「与党がだらしないというか、野党もコレどーなの?」「もう、野党はしっかりして!」

 ニコニコ知識人そもそも騒ぐ事自体不毛であって僕は決して"3"とは思わないにせよ野党は支持できないな」

官房長官 「野党は反対ありきではなく、"1+1=3"を前提にした上で建設的意見を…はい次」

安倍真理教反論したら反日!」

批判野党「」

まとめサイト「【与党野党正論沈黙してしまう!w【勝利】」

<<  

「男は産まれたらすぐ玉取れ」のコメント

ただの放言だーとか、「避妊避妊言われたくないなら」って文脈があるからセーフ、ってあほか?ミサンドリストだらけかよ。

同じ理屈で「ハイエースしたい」だって「ただの妄想」という文脈での放言からセーフだって擁護できるわ。

乳幼児の玉取りたい」が許されるんだからハイエース」もフェミ的に当然問題ないんだよね?あれも悪意のある切り取りだったのかー。

っつーか前段がどうあれ「産まれたらすぐ男は玉とれ」「それで社会平等になる」つってるんだから避妊したがらない男」なんて文脈関係ねー話だろうが。

レイプからは玉をとれ」って話から「そうだ男児は産まれてすぐ玉をとれ」に飛躍しても気づけないお馬鹿さんしかいないのかよ?

「本人がフェミニストを自称」してたのも調べればわかるし、一緒にするなとか代表扱いするなって、

正義を気取って散々「これだから表現の自由戦士はw」「オタクは~男は~」と雑に属性を叩いてた連中が言ってるの、目を疑うんだけど。

それにコメ欄ではフェミ連中がせっせと発言擁護してるんだから名実ともに「フェミ一角」なんじゃねーか。

対立を煽るまとめはよくない」って、まとめ主がアンチフェミだかネトウヨだか知らねえが、こういう人が叩き始めない限り、フェミ自身黒糖みたいなアカウント批判することなんて絶対にないだろ。

女性が~子供が~」と大層なことを吹いといて、某はるかぜ性的クソリプを送るフェミたちは何年経っても野放しだろうが。

それをまとめにして非難すると、また「その人達フェミじゃない!アンチフェミ恣意的な切り取りしてる!」と何もしてこなかったくせに文句だけは一丁前に言う。

擁護する奴まで出てくる始末で、結局アカウント放置され未成年攻撃し続ける。フェミはそっぽ向いて別の話題を燃やし続ける。

こんなダブスタ他人だけ悪人扱いしてるからフェミ」のイメージが悪くなるんだよ。

馬鹿にしてるオタクよりも身内批判ができてないって事実には一生気付けないのかこいつら?

何を言ったかよりも、誰が言ったか重要

なんだな、と思った。

今日見た隊長記事中年男性の心情の吐露として非常に興味深かったのだが、ブコメではお前が言うな系のコメントであふれてたし、童貞は美しいなんてはあちゅうが言ったらぼっこぼこだったのに、ニャート氏がいうとなんて優しい人なんだと褒められていた(ついでにいうと告ハラは滅しろというはてな民がニャート氏の告ハラには なんて優しい人なんだっていってた)

いやいや、これは今に始まったことではなく昔からホリエモンもそう、小泉旋風もそう。結局テキストをどう読み解くかに任意性があるせいなんだろうな。

どんなテクストであっても真理性・慈しみが含まれている。その一方、欺瞞傲慢偏見もまた含まれている。自分好意的に読みたければ、そのように読むし、悪意や反発を持って読みたければそのように読む。どのように読むかはテクストの内容はもちろん、テクストが誰によってもたらされたものなのかであったり、自分党派性によるところが大きいのだろう。

はてブコメントなんてたった100文字Twitterは 120 文字なので、なおさら 自分の読みたいように読めてしまうのだろう。逆に言えばどう読んだかは自分がどう読みたいのかをある程度浮き彫りにしてくれる。

はてブコメントはその点面白いよ。「女性は抑圧されているんだ!」みたいなコメントを付けているアカウントブックマーク一覧をみるとそんなコメントばっかりしてるし、「KKOいじめるな。KKO はかわいそうなんだ」みたいなコメントを付けているアカウントブックマーク一覧を見るとそんなコメントばっかりしている。

文系理系対立煽りを思いついた。

文系的なバックグラウンドの人は、古典文学歴史的資料・各種思想など、総体としては価値があるけど 部分を見ると時代背景的だったり社会的な制約で明らかに間違った言明が含まれているテクスト相手にする。そしてそこから価値をすくいとる、という作業をする。なので、不完全・不明瞭なテクストの読み方が上手いんじゃないかなあと思う。一方、理系的な学問ではそういう作業基本的不要だよね。

テクストをどう読むかという現象に対して、文理の違いがどのように表れるかは不明だけどそういう観点では文系的なメンタルモデルを持っておくことは重要なのかなあと思う。どうも理系的な人間は「文章は明晰で一意に意味付けされるべき」みたいな固定観念に縛られている気がする。自分もそうだけど。

ブコメで「(記事が)何言っているのか意味不明」みたいな知能指数が低いコメントをするのは、本当に知能が低いのか、上記のような すくい上げて読むという習慣を持たない人の発想なのかなあとも思った。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん