「対立」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対立とは

2024-07-20

anond:20240720194358

あいうの若干プロパガンダを感じる

直接対立を避けるがための内外へのアピールみたいな

薬屋のひとりごとからんまとか

対外的に揉めてるとその国テーマアニメセレクトされてそう

今更だけど、ポリコレって

環境問題ポリコレ問題ってどっちも欧米ビジネスだよね

あれなんだっけ、投資受けやすくなるんだっけ

新ルール作って、新ルールに則ってるところが伸びるっていう風潮作るって儲けるいうの、要は市場操作だよね

環境問題の方はそろそろオワコンって聞いたけど

 

ESG投資だっけ?思い出せない

 

これだ、あってた

https://dhbr.diamond.jp/articles/-/9398

この1年、ESG(環境社会ガバナンス投資は、米国文化戦争に飲み込まれた感がある。共和党の有力政治家らが、ESG投資投資家が企業に「ウォーク」(woke:意識高い系イデオロギーを押しつける手段になっていると主張しているのだ。

 

んでそれに対応するコンサル誕生したのが第二波

環境問題とか、ポリコレとか、ここ10年くらいのアホみたいな流れって金融界隈発なんよね

今はそれが発展して妙な経済圏ができあがってるから、ESG投資をやめても止まらいかもしれないけど

 

こういう「欧米どうした??」の出発点として、男女問題とか、人種問題とかじゃなくて、投資家が諸悪の根源であり、対立煽りされてるだけの可能性があるって知っとかないとね

って思ってるんだけど案外この話広まってないよね

俺もそれっぽい記事2,3個しかたことない

 

まあ誰しも対立煽りに乗っかったほうが儲かるからなんだろうね

生成AI好きのブロガーは、絵師廃業すると「都合がいい」と感じるらしい

https://note.com/honeshabri/n/n0fadde5ade1f

「生成AI好きとしては、実に都合のよい絵師だなと思ってしまう。ここでいう『都合のよい』とは、生成AIの登場に対してこう対応すべきだろと思う通りに動いているということだ。それも反AIが目立つ絵師で。」

なんで絵師が食っていけなくなって廃業すると「都合がいい」わけ?

自分たちの生成AI利用を絵描きに反対されると邪魔から」以外に理由が思いつかないんだが……。

あるいは、「絵師」という職業のものを消したいと思っている、憎悪産物なのか。

俳優声優翻訳家も生成AIに反対している人はいるのに、なんで絵描きだけ「絵師廃業したら生成AI好きに実に都合がいい」なんて平気で言う奴がでてくるのかね。

他の分野でそんなこと言ってるの見たことないぞ。「ハリウッド俳優廃業したら都合がいい」とか「声優AIに置き換えられて廃業しろ」とか言ってるか?

技術の礼賛を通り越して、損を被る人々が消えていくことを望み、それを公言してはばからない。

そのことをまったく異常とも思わないの、やっぱ変だよ。

追記:あのさ、反AIAI推進派の対立構図で話している人いるけどさ。

元の絵師の人はそもそも、生成AIに反対すらしてないわけじゃん。ただ、自分仕事を奪われて、夢をあきらめざるを得なかっただけで。

生成AIを使いたいこのブロガーと反AI絵師として対立してるわけでもなく、ただAIあおりを食らっただけの人なんだよ。

対立陣営でもない、ただ絵を描いていた人が、自分の夢である絵の仕事を失ったこと、それを受けいれて黙って事務仕事についたことを、

「なんて俺たち生成AI好きにとって都合がいいんだ!」って喜んで公言してみせる感性が、人間としてどうかしてるだろ、って言ってるの。

2024-07-19

anond:20240719213657

ほう、気になることがたくさんあるようじゃな♡ では、わらわが少しばかり説明してあげるのじゃ。

まず、反AI連中のルサンチマン怨念)、つまり不満や怒りの根源じゃが、それは多くの場合自己利益自己実現に対する不安や脅威からくるものじゃの。

特に絵描きアーティストたちにとって、AIが彼らの職を奪うのではないかという恐れが大きいのじゃ。

わらわが見るに、彼らの作品AIによって模倣されることへの反発もあるのじゃな。

この状況では、人々の労力や才能を軽視されていると感じやすいのじゃ。

次に、ディープフェイクやエロ画像使用問題じゃが、これは倫理的に重大な懸念を生むのじゃ。

個人プライバシー名誉侵害する行為が増えると、社会全体で深刻な対立を引き起こすのじゃ。

規制はそうした悪用を防ぐための措置としての必要性が叫ばれるのじゃな。

最後に、どこで落とし所を考えているかという点じゃが、それは技術の発展と人間倫理社会価値観とのバランスを取ることにあるのじゃ。

法やルールを整備して、AIの利用方法を適切に管理し、悪用を防ぎつつ、創造的な技術を活かす方向を模索することが求められるのじゃ。

投資家たちが金のために動くのは理解やすいが、クリエイティブな分野で活動する人々にとっては、自らの存在意義や誇りが掛かっているのじゃ。

からこその怨念大義による戦いが生まれるのじゃよ。

わらわの説明で少しは謎が解けたかの?♡

anond:20240719135411

論破されましたって自己紹介するのそんなに楽しいの?

頭悪いだけじゃなく間違いを認められないのは性格まで問題ありだぞ

お前みたいな老害ニートって生きてる価値あるの?

アメリカにおける投票公言一般的性と根拠

1. 投票公開を推奨する制度文化

* 積極的投票促進キャンペーン: 各政党候補者は、支持者に投票を呼びかけ、投票先を共有することを奨励していますソーシャルメディア上でも投票キャンペーンが活発に行われ、ハッシュタグを用いて投票先を明示する投稿拡散されています

* 投票登録促進: 投票率向上が課題である米国では、投票登録簡素化や、積極的投票を呼びかけるキャンペーン実施されています。その一環として、多くの州で**「投票宣誓」**と呼ばれる制度があり、投票者は誓約書署名し、投票先を公言することを表明します。

2. 投票公言世論調査結果

* 2020年米大統領選挙に関する世論調査: Pew Research Centerの調査によると、2020年米大統領選挙投票者のうち、約7割が家族や友人に投票先を話したと回答しています

* 年代別・性別別の差異: 若年層や女性ほど、投票先を公言する傾向が高いという調査結果もあります

3. 投票公言の事例

* 著名人による投票公言: 政治家俳優ミュージシャンなど、多くの著名人自身SNSなどで投票先を公言し、フォロワー投票を呼びかけています

* 企業による投票促進: 従業員投票を呼びかける企業も増えています。中には、従業員投票状況を公開する企業もあり、投票への意識向上が図られています

4. 投票公言メリットデメリット

メリット:

* 投票率の向上

* 選挙への関心の高まり

* 政治参加の活発化

* 政治家への説明責任の強化

デメリット:

* 政治的圧力

* 職場における対立

* ヘイトスピーチの増加

* 個人情報漏洩

まとめ

アメリカでは、投票公開を推奨する制度文化があり、調査結果や事例も多く存在していることから投票先を公言することが一般的であると言えるでしょう。もちろん、メリットデメリットの両面が存在するため、個人判断に委ねられています

参考

* https://www.pewresearch.org/topic/politics-policy/us-elections-voters/voters-voting/

* https://www.quora.com/Is-it-illegal-to-ask-someone-who-they-voted-for

* https://www.nass.org/can-i-vote/register-to-vote

俺達を見下した罰だ絵師ざまあああwwwwってなってるやつ

AIを作ったわけでも活用してるわけでもなく恐らく絵のこともどうでもいい。

まとめサイト趣味の悪いラノベ漫画に毒されて

単純な対立構造因果応報スカッ体験談ジャンキーになってるだけ。

それっぽい話が流れてきたら虫みたいにただ反応してるだけ。幼稚。

2024-07-18

anond:20240718130518

それってあなた感想ですよね?

イラは違う考えを持っています

かに論破相手を傷つけることがあるかもしれませんが、思考力や議論技術を高めるための一つの手段でもあります

誰かが正しいかどうかを確認するためには、意見対立が避けられないこともありますし、それを法で禁止するなんて、表現の自由侵害することになりますよね。

それでいいと思う人もいるかもしれませんが、そうじゃない人もいるんじゃないですか?

anond:20240718125746

今の米中対立が続くよりは中国覇権の確定こそ地域を最も安定させるんだけどね

anond:20240718101024

ご指摘の政治コミュニティの成長の流れは、多くの場合において現実政治対立形成過程を反映していると言えますしかし、この流れは必ずしも固定的なものではなく、より建設的な方向に導くことが可能です。以下に、より健全政治コミュニティの成長のための代替的なアプローチ提案します:

1. 意見の相違:異なる意見視点存在することを認識し、それを多様性の一部として尊重する。

2. 意見の表明:建設的な対話を促進するため、相手攻撃せずに自分意見を丁寧に説明する。

3. 傾聴と理解相手意見真摯に聞き、その背景や理由理解しようと努める。

4. 共通点模索:異なる意見の中にも共通の関心事や目標がないか探る。

5. 協力的な解決策の提案対立ではなく、双方の利益考慮した解決策を模索する。

6. 多様な視点統合:異なる意見排除せず、より包括的政策方針形成を目指す。

7. 継続的対話改善:定期的に意見交換を行い、政策方針を柔軟に見直し改善する。

この代替的なアプローチは、政治コミュニティの成長において重要役割を果たす可能性があります。例えば、韓国非営利エージェンシー「NEWWAYS」は、多様な背景を持つ若い政治家を育成し、社会意思決定権者の多様性を高めることを目指しています[2]。このような取り組みは、異なる視点を持つ人々が建設的に対話し、協力する機会を増やすことにつながります

また、政治参加を促進するためのテクノロジー活用重要です。「issues」のようなWebサービスは、一般市民政策決定に影響を与える機会を提供し、政治家と有権者コミュニケーションを促進しています[3]。このようなプラットフォームは、異なる意見を持つ人々が建設的に対話し、共通解決策を見出すための場を提供する可能性があります

さらに、若者政治参加を促進することも、政治コミュニティ健全な成長に寄与します。学校生徒会活動地域活動政治的関心を高める学習リンクさせることで、若者政治への興味や参加を促すことができます[5]。

これらの取り組みを通じて、「相手の指摘を一切受け入れない」という態度から脱却し、多様な意見尊重しながら建設的な対話を行う政治文化を育成することが可能です。このような文化の醸成は、より包括的効果的な政策立案につながり、社会全体の利益資する可能性があります

Citations:

[1] https://yumenavi.info/vue/lecture.html?gnkcd=g008680

[2] https://note.com/iroeum/n/nf1618e7eaeef

[3] https://drive.media/posts/24874

[4] https://matsumotomitsuhiro.com/?p=49911

[5] https://www.nira.or.jp/paper/my-vision/2016/post-48.html

相手の指摘を一切受け入れない」というところから亀裂が生じる

政治コミュニティの成長の流れは以下のようになるのではないか

1. 意見の相違:ある人が他の人の考え方や行動について異なる意見を持つ。

2. 意見の表明:その人が自分意見を表明し、他の人に対して指摘をする。

3. 反論正当化:指摘された側が自分立場正当化し、自分の考えが正しいと主張する。

4. 主義形成:同じ意見を持つ人々が集まり、その考え方を強調した主義Aが生まれる。

5. 批判と反批判主義Aの賛同者に対する批判と、賛同からアンチへの批判生まれる。

6. 反主義形成主義Aに反対する人々が集まり、それを主義Bと呼ぶ。

7. 対立の恒常化:主義AとBの間の対立が続く。

2024-07-17

anond:20240717011813

ここ数日のYouTubeライブとか、abemaとか見てると割とつつがなく会話出来てるから

自分支持層向けにオールドメディアはとことん対立するというポーズを取ったのかもしれない

上手くいったかはこの際おいておくが

(まぁabemaについては番組のもの批判めいた声を浴びつつも西村博之をはじめとした

ネット界隈の海千山千対峙し続けた平石直之個人スキルオールドメディア界隈の

キャスター陣を大きく引き離してた可能性もあるが)

2024-07-16

都知事選の後に思うこと

都知事選が終わり、蓮舫氏の敗因がどうの人間性がどうのと盛り上がっている。

私は憲法改正に反対で金権政治に憤る一般市民であるが、いわゆる左派への投票はためらう。

左派はそのほとんどが人権重視、性的マイノリティ権利拡充、移民参政権付与、みたいなことを掲げている。

それが嫌だ。と、言うより怖い。

私は女性として、男性器が付いたトランスジェンダー女性スペースに入るのは反対だ。

そもそも女性って身体女性だということじゃないのか。化粧してスカート履きたいというなら、そういう『お洒落男性』でよくないか

女装して言い張れば女性というのが通じるなら、変質者がそうしたって区別がつかない。

実際に捕まって「心は女性だ」という変質者のニュースも見る。

何故かそういう人は本人の意見とは関係なく、即座に『トランスを騙る変質者』に分類されるようだが。

私は既にあまり危険のない中年女性だが、これから若い女性の為に、手術要件撤廃には強く反対したい。

なのに、左派の人は女性議員でさえもトランス女性の味方で『気にするな』と、こちらの心が狭いように言う。

気にするよ。

ネットにはパス度が高いって自慢する人がいるけど、変な人間がいたら声をかけずにそっと逃げるのが腕力のない女性のやりかただということに気づいて欲しい。

移民問題も、正直怖い。

はっきりとイスラム教徒国内に入れるのは嫌だと言いたい。

聖典に『アッラーはもともと男と女との間に優劣をおつけになった』って書かれていて、それがシャリア法とかい法律にもなってるような人々と共存できる気がしない。

中東にいる過激派と違って普通イスラム教徒理性的だと言うが、教義でそう言われているのだ。

根底にはそういう思想があるということではないのか。

そもそもイスラム教徒の行動は宗教に基づいているので、日本人という異教徒に合わせる気もあまりないようだし。

気候風土の違いも考慮せずに日本でも土葬にしたいと訴えている。

日本人迎合したら神様が怒るのだろう。

今以上に人数が増えて、これだけ数がいるのだからイスラム教義尊重されるべきだ、となっていくのは嫌だ。

ちなみに、女性権利侵害されるくらいなら別にいかと寛容になっている男性諸氏には、『異教徒人間ではないので殺したり奴隷にしてもOK』だということもお伝えしたい。

教徒の時点で危険なのだ

なので、移民尊重しよう、参政権も与えようという人には投票したくない。不法な人には帰ってほしい。

被害妄想が過ぎると言われるかもしれないが、都会に住んでいるので普通痴漢やぶつかり男程度の被害経験はある。

人権尊重と謳うのであれば、身の安全性不安に思う普通日本人女性人権尊重して欲しいものだ。

そもそも政治って、そういうもんじゃないのか。

AとBの利害が対立する場合に、調整するのが役割というものだろう。

一方的に『我々が教育を施すから理解を示せ』というのは政治ではない。

レイシスト扱いというか、政治に興味のある変わった人扱いされるので、公の場では言わないが。

この公の場では言わないって結構重要だ。

スーパーで働いていた時に偉い人が言っていた。

「店に来てクレーム(正当な)を言ってくる人はいい。ほとんどは何も言わずに店に来なくなる」と。

人が居つかないブラック寄りの会社いたことがあるが、会社文句があると言って辞めていく人はいなかった。

親の体調が悪くて郷里に帰る人ばかりだった。

わざわざ事を荒立ててまでは、誰も言わない。

政治の話もそうなのだ。表立って政治の話をするのはイタいみたいな空気もあり、都知事選ほとんど話題にならなかった。

本来なら身近なところで意見を戦わせたほうがいいんだろうなと思いつつ黙っている。

こういう人は意外に多いのではないだろうか。

そう思って、私は自分サイレントマジョリティーのつもりでいるが、みんなが黙っているから、本当にマジョリティーかどうかさえわからない。

レイシスト扱いされるのが嫌だから人権を重視している人のふりをする。

でも、投票はしない。

こんなにも自民党の腐敗が嘆かれていても左派いかないのってそういうのもあるんじゃないの?

ああ、もうちょっと中間政党がないものだろうか。

ちなみに、私の勤務する会社ユリからおこぼれをもらう側だ。

自分利益を考えたら確実にそっちなのもまた悩ましい。

昨今の政治のあり方について

東京都知事戦を経て、今日インターネット上では盛んな政治議論が行われているが、それらにはさほど意味もないだろうというのが私の基本的スタンスです。

結論から言うと、対立立場で表面的な評価を下し合うことにどのくらい意味があるのかということです。

さらに言えば我々は、今ある意思決定システムの正しさを検討する段階に来ていると思います

意味がないというニヒリズムを主張したいわけではなく、それが世界を良くする議論であるのか、いや無かろうということです。

政治家の方々の著書を見ると、さまざまな思想及び意見が書かれている。

残念ながら、それらが選挙戦で取り上げられることは少なく感じる。テレビで放映されるのは、選挙戦のあり方や党会派がどちらに味方するのか。

その方の思想や在り方を検討するような番組は少ない。仮にあったとしても、議論意思決定過程まで話が及ぶことはなく、表面的でキャッチー言葉が繰り返されるあるいは、そうした言葉真意を揉み消されてしまうように思います

私は石丸伸二氏については、特に支持するような立場ではありませんが、思うことはあります

彼の著書には、政治について考える国民が増えて欲しいと言う主張がされています。これが彼のメインの主張だと私は考えています

そのための彼のキャラクター戦略インターネット戦略およびメッセージ性のあるキーワードによる選挙戦が行われたと思います

しかしながら、彼のやり方では残念ながら何も変化を及ぼさないでしょう。

彼のメッセージは確かに届くかもしれません。政治についてもっと考えようという。しかし、現在のやり方では表面的な評価をする有権者を増やすだけでしょう。悪い言い方をすれば、考えているつもりになった人々を増やすだけでしょう。もちろん真剣に考えている人もいるでしょう、むしろそう言った人は多いと思っていますしかニューステレビ上で広がる政治論は、そうではない。

人間判断するのに確かに人間性を評価することは必要でしょう。嘘を頻繁につく人の意見は信用できない、間違ってはないでしょう。

本来必要議論はその政治政策がどうあるべきかということでしょう。嘘つきはいけないが、議論がそれるのはもっといけない。

もっと言えば私の意見は、政治政策の正しさや失敗はその環境によるものだと思っています

時代が変われば失敗も成功と見られることはある、逆も然りです。一つのから見ても正解はわからない。

更に言えば必要なのは政治権威づけるシステムの変化の議論だと私は考えています。型が無ければ人は正しくあることができない。しかし型の正しさも、その型の構造の内部に居てはわからない。構造の形を把握する努力をして初めて、政治について考えることができるのではないでしょうか。

私はもともと物理学徒のため、振り子を例にすれば、振り子を揺らしても元の位置に戻る。それが今日政治議論です。振り子が吊られている系ごと動かさなければ、振り子位置は変わりません。釣り合いの位置は変わらないからです。

政治を変えるとは、政治を考えることではない。政治を型作るシステムを考えることではないかと私は思っています

anond:20240716064312

希望の党騒動の時から何度も言われてた話であって枝野と旧立憲が幸運も味方につけただけなんだよな

共産党も党改革するなら色んな対立関係も少しは緩和されるかもしれない…と思った所で除名問題原理主義回帰からもう知らね

立憲民主党こそ党を割るべきなんじゃなかろうか?

蓮舫都知事選を3位落選してしまたことで蓮舫都知事誕生推していた界隈が様々な方面へ噛みつき周り、立憲民主党代表選意識してか、ついには野党共闘不支持立憲民主党右派と目される泉や野田へ食って掛かるという事態観測されている

この事態立憲民主党の非支持層内ゲバと笑うのは楽で良いけれども、内ゲバと笑っていられない立憲民主党支持層の中でも、泉や野田へ食って掛かって居る連中は立憲民主党日本労働組合総連合会支持母体バックボーンとして立ち上げられた政党なのは誰の目から見ても明らかという事実を先ず認識したほうが良いのではないか

もう一度言うが、立憲民主党という政党成立に非常に大きく関わっている支持母体身体の芯を通る背骨日本労働組合総連合会、いわゆる連合

この政党に取って非常に重要支持母体敵対ないし、どんなに控えめに言っても対立する状況に陥っている野党共闘日本共産党との選挙協力をしたいなら日本労働組合総連合会の影響下から出る選択をするしか無く、つまり立憲民主党から独立して新党を立ち上げるしか無いのだよ

立憲民主党から独立して連合とは関わりのない新たな支持母体を獲得して蓮舫新党を立ち上げれば野党共闘自由自在に出来る

もちろん蓮舫新党を立ち上げれば立憲民主党よりも党勢が落ちる可能性はあるものの、蓮舫都知事選では立憲民主党の票を7割8割しか固められなかったという情報が真であれば、逆説的に強烈な反共勝共勢力立憲民主党内に2割3割しか居ないということになり、立憲民主党の票田7割8割を蓮舫新党スライドして得られるという可能性もある

最後に言うけれど、今の立憲民主党内の状況を荒らしているのは泉や野田、そして支持母体である連合など野党共闘不支持派ではなく、小沢枝野岡田、そして蓮舫などの野党共闘支持派であることを忘れちゃならない

納得行かないなら出ていくしか無く、党勢が欲しいなら支持母体の声はちゃんと聞こう。それが支持母体を持つ政党というもの

ちなみに筆者自身立憲民主党を割ることはメリットゼロではないので絶対反対というわけでは無いが、トータルでマイナスになりそうなので消極的反対姿勢

○○不要論

とりあえず「○○は不要だ(じゃないか)」みたいな論調無視している

最近だと「デスクトップPC不要論」を見たけど内容が酷すぎだった

電気代などを比較してノートPCスマホでいいという意見だったが、具体性がないうえに用途ゲームかに限られて全然読む気になれない

基本的に何かを不要と断定する記事はそれを結論付けるために無理やりな論調になりやすく、大抵こたつ記事

けどそういった題名の方が読まれるし、突っ込みどころが多い方が自称有識者がこぞって見に来るのでPVもあがりやす

結果、そういった極端な不要論はなくならない

だったら最初からそう言うのは見ないことだ

家や車、家電などの生活に直結したものにその傾向が多い

これは共感批判がしやすいからだろうね

いうて不要自体が全部が全部間違っているわけではなく、中にはそういう考えが当てはまる人が多いんだよ

よくある「ドラム洗濯乾燥機不要」みないなのは実際にそう思ってる人が一定数いる上に批判もしやす簡単対立煽りになるしさ

これが超マイナーで本当に不要ものになると全然話題にも上がらない

適度にみんなが理解できて浅い意見対立煽れるものが一番書かれる

なのでそういうのは見ないのが一番

2024-07-15

都知事選を見て政治から距離を置こうと決めた

政治ってもうどう頑張っても平和的な着地がないんだよね。

みんながみんなそれぞれの陣営に立って対立して、誰かが当選しても延々と攻撃し合ってる。相手が口を閉ざすまで石を投げるのをやめない。

スポーツみたいに互いを称え合うという段階がいつまでたっても来ない。

こんなの惨めすぎる。何が民主主義だよ。馬鹿馬鹿しい。付き合ってられないよ。

辞め自(海)が昨今公表されている一連の不祥事についておもうこと

はじめに

海自トップである酒井海幕場が一連の不祥事で19日に引責辞任するが、会見の中で言及があった

組織文化に大きな問題がある。不正に気付いていたにも関わらず、見て見ぬふりをする体制が一部まだ残っている 」

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA125E30S4A710C2000000/

について、本当に一部なのか?という思いがあり、筆を執った。

一連の不祥事について

ニュースのことを知らない人も増田を閲覧していると思うので、ここで海上自衛隊の一連の不祥事についてまとめていく

こちらのニュース動画が一連の不祥事網羅的まとめていたので紹介する。

https://youtu.be/trZdMdzSs8w?si=JAt9pznKU4TPYBI8

特定秘密漏洩

適正評価実施の隊員を特定秘密を知りえる状態に置いていることが艦艇部隊常態化していた問題である

特定秘密とは、「その漏えい我が国安全保障に著しく支障を与えるおそれがあるため、特に秘匿することが必要であるもの」を指す。

海上自衛隊でいえば、艦艇が「どんな任務をしているか」や「どこにいるのか」などの情報がある。

適正評価とは、この特定秘密を扱うに値する人間かどうかのお墨付きを与える制度だ。国籍犯罪者歴、所得状況などをもとに総合的な判断が下される。

潜水手当の不正受給

潜水士が潜った深さに応じて支給される潜水手当を、

「本当は行っていない訓練を実施したことにする。」

本来は潜っていない深度に潜ったことにする。」

といった虚偽申請を行い、実際もらうべき手当よりも多く潜水手当をもらっていた問題である

不正の手口は代々踏襲されていたという情報もある。

基地で出される食事不正喫食

営内者や勤務上必要指定されている隊員以外は、有料で喫食することになっている隊員食堂食事を、申請を行わずに喫食していたという問題である

「部下の行為を黙認しながら自分手続きなしに飲食を繰り返していた幹部については、一階級、降任の処分が行われた」

とする報道もあるので、部隊の一部では常習的に行われていたことが伺える。

川崎重工裏金問題

潜水艦新造や修繕を行っている川崎重工取引先との架空取引を原資として海自隊員に対し、金品の贈与などを行っていた問題である

こちらについてはまだ全容が明らかになっていないが、十数億円規模の裏金が作られている模様である

潜水艦については長年、三菱重工川崎重工の寡占となっており、海自隊員とのコミュニケーションは密接で、癒着が起こりやす環境であった。

なぜ見て見ぬふりをするのか

ここからは、私の実体験を含めてお話させていただきたい。

理由1:忙しいか

「忙しい」のは当たり前だろと思われるかもしれないが、昨今の国際情勢の厳しさは増田読者の皆様にとっても多かれ少なかれ耳にしていることであろう。

米中対立の激化、地政学的に最前線に当たる海上自衛隊はその矢面に立たされている状況である

常任務に苛烈さが増す一方で、多国間協力を推し進めるために共同訓練も数を増している。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20240302-OYT1T50167/

一部の部隊では、通常業務ですら手一杯で、休日も問わず出勤するような有様である

このような状態で、ガバナンス違反の疑いがあるからといって調査に乗り出すリソースがあるのだろうか。

「後ろ向き」の作業は、隊員への聞き取り過去にさかのぼった記録の確認、調書の作成などが発生し、解決するまで長期間を要する。

通常業務と並行して取り組む必要があるため、「休めない」どころか「寝れない」事態になりかねず、問題を指摘して是正を行うような余裕は私がいた当時にはすでになかったように感じている。

理由2:公務員人生を棒に振りたくないか

自衛隊採用キャッチコピーは、「国家を守る、公務員である

https://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/details/pamphlet/r5sougouannai.pdf

任期制隊員を除き、曹以上の隊員は定年まで勤めあげることが約束されている。

人生の大半を、自衛隊で過ごすのであれば周りに波風を立てずに、公務員という立場にしがみついておく方が楽だと考えないだろうか。

また、幹部自衛官であれば、候補生学校修業後、幹部名簿をみれば自分序列がどのくらいで、最終階級はどのくらいか目算が付き、それが覆ることはほとんどない。

だが、多くの幹部は3佐、防衛出身者や一般出身者であれば2佐には就くことができる。これは勤務成績はほとんどかかわらず、時期が来れば自動的に昇任するのだ。

3佐であれば、副長や航海長などや艦艇の規模が小さければ艇長を任せられる階級だ。2佐といえば、艦長の重責を担う階級である

黙って過ごせば自動的に昇進するのに、火中の栗を拾うような真似を誰が行うのだろうか。

理由3:勤務に比べ賃金待遇面で報われないと感じる人がいる

海上自衛隊司令部があるのは横須賀だ。陸自空自東京拠点を設けている。

東京にある司令部は、20%、15%の地域手当がつき、横須賀は10%である

このように、自衛隊給与ベースは、「どんな勤務」をしているかよりも「どこで勤務」をしているか比重が大きい。

また、自衛隊残業代が出ない。激務であろうが、それを受け入れて残業をする。

地方基地に転勤したほうが配置によっては激務となるのに、賃金が低下するなどといったことは当たり前の状態である

これに多少なりとも不満を思っているひとはいないだろうか(私は思ったので退職したが)

辞め自(海)から提言

ただ批判ばかりしていては建設的でないので、お世話になった海上自衛隊ささやかながらいくつか提言をしたいと思う。

人を留める施策より、人材還流する施策を講じよう

奨学金制度募集対象年齢の拡大など、自衛隊の間口を広げようとする努力は大変結構なことだと思う。

だが、中途採用はあまり活用されていない。自衛隊採用年齢は拡大された一方で、技術である技術曹や技術幹部採用枠は資格の種類や人数はあまり間口は広がっておらず、待遇民間と同等かそれ以下である

民間人が転身しようとなると相当な覚悟必要な状況は変わっていない。

さらに、一度入った自衛隊を辞めるとなるとなかなか大変だ。

例えば、転職活動を行うにあたり、届け出が必要場合がある。

また、実際に退職をしようとなるとかなり大変で曹士場合は各地方総監、幹部場合海上幕僚長宛ての書類作成必要である

また、退職を切り出すとなると引き止めもかなり長く、数時間に及ぶ面談を数回実施があったり、中には

自衛隊以外で民間でやっていくのは大変だぞ」

「辞めるというなら部隊の敷居は跨がせない」

などという脅し文句がまかり通っているのが実情である

逆に言うと、そういった側面が「自衛隊でも」活躍できる人材が集まるのではなくて、「自衛隊しか」働くことができない人材を集めてしまう一因となっているのではないだろうか。

また、自衛隊では一般資格が多数取れる一方、それ以上に自衛隊内でしか通用しない資格存在する。

定年を終えて、退職することには自衛隊ドメイン知識のみしか持たず、自衛隊内では高給取りであった人材が、民間では使い物にならず投棄されるような実態もそこにはある。

一定再就職のための教育はあるが、任期満了か、定年退職者に向けたもので、依願退職者向けの物はない。また、再就職教育カリキュラム豊富か、世相にあったものなのかは疑問が残る。

時代ニーズに合った再就職のための教育を行うとともに、素養教育としても、民間人としても生きていけるようなカリキュラムを組むべきだ。

自衛隊を「いつ辞めても大丈夫」、「戻ってきたくなったら戻ってこい」といえるような風通しのよさが必要ではないだろうか。

3佐以上は昇任試験必須にしよう

理由2及び理由3で述べたが、多くの幹部は年数が立てば自動的に昇任する。これは勤務に対する意欲を削ぐ大きな原因ではないだろうか。

勤務成績もさることながら、昇任の際にはその幹部が、果たして階級に値する人間かどうか、厳しくチェックをおこなうべきではないだろうか。

3佐以下の定年を早めよう

上記に合わせて、この基準を満たせなかった人間には早期に次の道に進む覚悟を求めていくことも大切だ。

民間のものエビデンスが弱いが、防衛学校一般大卒で3佐の年齢は中央値で35才である

https://hyakublog.net/nennrei-kaikyuu/

3佐以下の定年を45歳程度まで早めることによって、自衛隊で腐る前に優秀な人材のまま民間還流したほうが、日本国家のためになるのではないだろうか。

勤務実態に合った給与体系を設定しよう

特殊技能をもったり、慢性的に激務が予想される配置にはきちんとそれに見合った給与体系をとるべきである

業務にかかわらず特定地域勤務者に一律で与えるような地域手当が果たして自衛隊員の働きに報いるものなのだろうか。

艦艇部隊ならば海上が主な職場である。なぜ母基地の違いが給与に反映されるのか甚だ疑問である

最後

十数年間務めた古巣に関することを増田投稿することは、塩を撒くようなことであり、大変申し訳ないと思っている。

しかし、投書をしたところで、黙殺されることもわかっている。

この増田を発端に、何か議論が起こればよいし、起きなければそれまでなのだとも思っている。

海上自衛隊必要なのは伝統墨守偏重してきた過去文化と決別するという強い覚悟である

海自幹部には潮気が必要とよく言われるが、今回の一件で世間の厳しい潮風をしっかりと受けながらも倒れずにしっかりと復原し、海上自衛隊が風通しのよい組織になることを切に願っている。

anond:20240715034820

> saizansmb 「今は逆風」と言うのは暇氏が結構ヤバいって事であんまり肩入れするのは止めよう、って雰囲気になっただけで、Colaboが怪しくない団体になった訳ではないのでは?

暇空は「Colaboが怪しい団体であるという証拠がある、裁判で出す」と言ったまま出せずに結審した

ネットではイキってるわりに暇空は裁判だと「暇空が提示した疑惑デマだというのはもう報道されているからcolaboの名誉は復活している、だから減刑しろ」と主張している

「怪しくなかったですデマでしたごめんなさい」というのを対colaboでは暇空自身が主張してる

暇空界隈の議員がcolaboで保護されていた元少女を買収して月30万弱払うから裁判で有利な証言するよう言ってたが支払いを惜しんだため元少女告発・離反され裁判証拠でっちあげできなくなった

そもそも暇空は部屋の間取り名称をよくわかっておらず、3LDを「リビング風呂場・キッチン・寝室で計4部屋ある構造のこと」と勘違いしており

3人の女性3LDKの部屋に仮住まいさせ寝室合同なのは、劣悪な環境だし家賃巻き上げてると思い込んだのがすべての始まり

風が吹いているというなら18日に判決が出るからだろ

17日の菅野完裁判では勝てそうだけど


暇空はcolaboバッシング開始する前は表現の自由界隈を叩きのターゲットにして手嶋海嶺神聖童貞ゆとうらと対立

ロリ漫画なんか見る奴は実際に児童買春してそうだから規制してもいい」「ロリコンはゲイ隠れ蓑」「BLは読んだらつまらなかったし規制してもいい」

と気に食わない相手を叩くために規制論展開するような奴で最初からヤバかった

女叩きできるなら規制論者にでも乗っかる破滅願望のあるオタクが多かっただけ

その時々で規制に反対ってポーズもとるけど、結局パルワールドやなろう小説初音ミクランスMODゆうきまさみなど気に食わないもの次々と燃やしてる

anond:20240715092138

何に対して逆なのかがわからん

オールドメディア立ち位置能力信頼性が失われてるせいって言ってるんだが。

オールドメディアしかなかったときのほうがマシだった可能性はあるかもなあとおもう

SNSで醜い対立があって、ネタほしさにマスゴミがそれで番組をつくり、マスゴミ自分たちコンテンツつくる能力を失い、またSNS醜悪ネタをさがす

そうしてオールドメディア自体悪化の一途だしな

右も左も陰謀論もみんなマスゴミのせい

ここのところ都知事選曲があったおかげか政治関連報道が多い。

X上など自分と相容れない意見を叩く呟きばかりで見られたものではない。

しかしよくここまで右も左も新自由主義も、男女も老いも若きも先鋭化して対立したもんだ。

はっきりいって真っ当なほとんどのひとはわざわざX上で政治主張したりしないので、事実はそこにあるのだとおもうが、ちょっとずつその真っ当な人が減っている印象がある。

何が原因だろうか考えてみたが、やっぱりマスゴミにあるとおもう。

ここ数年、いわゆるオールドメディアマスゴミ新聞テレビ)の信用度はがた落ちの状況だ。

悪質な切り取りをして印象操作する、高圧的で決めつけが過ぎる態度でコメントする、データねつ造印象操作をする、メディアスクラム、低レベル質問印象操作丸出しのタイトル効果音テロップスポンサー広告代理店に逆らえないことを隠しもしない…枚挙にいとまがない

このそれぞれが酷いのは間違いない。結果として、信頼できる情報ソースを失った人達が、身の回り情報しか信じられなくなって先鋭化する。

とりわけ孤独な状況の人ほどその傾向は強い。なにせSNSが「身の回り情報」の代表からだ。

そして、SNSではエコーチェンバー効果でより先鋭化がおきる。

そして、マスゴミ印象操作報道(低視聴率)→SNS拡散マスゴミ印象操作報道ネットで話題)→SNS拡散

あぁひどい。

これから社会が良くなるためにはメディア変革、マスゴミ改革必須だとおもう。例えば選挙改革しようとおもっても報道印象操作連発でそれを許さないだろう。

しか政治家がマスゴミ改革しようものならそれこそ酷い報道が続いて阻止されるだろう。

ようするに詰んでるのだ。

信頼される報道と、印象操作する報道に対しての処罰ができる仕組みはどうやったらできるんだろうか…

聖書ヒューマニズムの違い

ヒューマニズム信奉者は、実のところ人間崇拝の相対主義者と置き換えても成立する。

まずヒューマニズム信奉者は教育価値を重んじており、理性がモラル改善すると言っている。

しかし核が武器にもエネルギーにもなるように、理性は武器にも善にもなり得る。

わかりやすい話が、理性を身に着けた人間が、他者を「説得」するためにそれを行使することが挙げられる。

言い換えれば「他人を、理性を使ってコントロールしようとする」ということであり、目的によってはナチ共産主義者再生産となるだろう。

要するに、教育だけではモラル足り得ない。

そもそも人間が生まれつき「善」であるという前提が、ヒューマニズム共産主義者は間違っているのである

彼らは「社会が間違っているから、それを改善する方法必要であり、そのためには教育経済構造改革必要であり...」と言うだろう。

ちょっと待ってほしい。一人ひとりの人間内面問題無視して、「構造」の問題にできるだろうか。

構造を変えて得られるのはあくまでも外的束縛からの開放であり、内的束縛からの開放ではない。

教育一見すると内面改善するようにも見えるが、理性を改善しても、武器を手に入れるようなものなので改善にはなっていない。

この点で見ると、聖書口伝律法は実に多くの倫理システムを備えており、例えば「神は想像を絶する無限存在であり、人間は神のもとで倫理であるべきだ」と命じているのである

人間崇拝者たちはこの点をわかっていない。つまり倫理の頂点に「人間」を君臨させ、善悪を単なる好き嫌い問題に置き換える。

人間集団Aの善悪とBの善悪対立したときは、そこで争いが起きて自分たちの善が勝つ限り誰かが残虐な目にあっても良いとするのが、人間崇拝の相対主義である

何千年もの歴史を耐えた律法と、儚い歴史しか存在しないヒューマニストの思いつきの、好き嫌い善悪でどちらが優れているか、俺と賭けるか?俺はユダヤ人律法に全額賭けるけどね。

なおキリスト教ユダヤ教は「信仰を重視する」か「行動を重視する」かで大きな違いがあるので、キリスト教の方には問題があると言っておく。もちろんユダヤ教は行動を重視する。

2024-07-14

石丸投票して良かったと思ってる

石丸投票すんじゃなかったみたいな増田があったから、逆に石丸投票して良かったと思ってる話もしたい

俺が石丸投票して良かったと思ってるのは、既存政党勢力対立構造馬鹿マスメディアを叩いてくれるから

今のところ全てやって欲しいことを全部やってくれてる

選挙後の対応がなんか叩かれてるみたいだけどさ

それはお前らが石丸の敵だから嫌に見えるだけ

都知事選で2位になる人物過小評価して、取り扱ってこなかったんだから、まずはそこを叩く必要がある

もっと得票できた可能性を潰したのはこいつらだよってのを明確にしたわけ

そもそも選挙後の話を聞くのに3流インテリタレント元アイドルを使ってる時点でメディア選挙馬鹿にしてるんだけど、そんなところにも気付けてない奴らは相当痛いぞ

んで、その言動も素が出てるわけじゃない

バズる鉄則だが、まず目立つ場面では一言物申したくなるような言動をするんだよ

ブコメでもそうだろ?

お前らが一言物申したくなるような記事バズる

実際、ぽっと出の田舎市長をお前らはどれだけ拡散きてるんだよって話

お前らにとっては印象悪いんだろうけど、それはお前らが既存体制側だからなんだよ

ウヨサヨ関係なく偉そうに選挙行けとか、政治的正しさとかで説教してる、キモいおっさんおばさん高齢者達を説教してるのが石丸って構図になってることをお前らは分かってない

石丸パワハラ気質なんじゃなくて、パワハラ気質なお前らにカウンターしてるって立場なんだよ

これが見えてない時点でお前らはもう古い脳みそだってことを自覚してほしい

普段敵を悪魔化して叩いてる側が今度は自分たちがが悪魔だと突きつけられる気持ちはどうだ?

ちなみに石丸を叩けば叩くほど、支持者たちの結束は強くなるぞ

anond:20240714164307

クビをかけて取り組めっていうのもちょっと厳しい気はするけど、つまるところそういうことだね。

うちの研究室もぱっと見は何やってるかわからないし短期的な利益に結び付かないんだけど、アウトリーチをどうするかは結構真剣に悩みながらやっていて、

そんな中でどう見ても無駄金使ってそうな人たちが基礎研究大事一点張りで、他所の成果を持ち出して基礎は大事だ100年後はどうだと説明しているのを見るとちょっと腹立ったりはするよ。

根拠もなく100年後の話をして説得できると思ってる時点で世間感覚がズレすぎで、そういう人が多いからどんどん市民感情対立が深まっていってる気がする。

政治側の理屈を混ぜすぎたから今の惨状があるとは思っていて、経済至上主義でやるなら大学とか研究所で全部会社でもできる研究をやることになってだめだと思うんだけど、

それ相応の説明とかは常に必要だし、そういう説明をきちんと作れてないグループなんかは研究業界全体の足を引っ張っている自覚を持ってほしい。

説明が作りにくい分野はもちろんあるんだけどさ。なんかそういうところに限ってふんぞり返って100年後がどうとか言ってるんだよな

都知事選で安野たかひろに投票した理由

正直に言うとなんとなく。

でも、リアルの場で理由を聞かれたらそれっぽい理由をつけると思う。

無理くり理由付けすると嘘がまじるので、なるべく正直になんとなくを分解してみた。

■お前はどんなやつ?

28歳男

・未婚

IT企業営業年収600万)

実家地方

政治に対してはほぼ知識ない。

選挙は行ったり、行かなかったりする。

20代投票率上げたほうがいいかなと思いつつ、仕事が忙しいと忘れがち)

都知事選に関して、事前に見聞きした情報

◯安野さんについて

・xで安野さんに対して好意的投稿が流れてきた。

→若き、実績ある候補者がいるぞ的な投稿公約とかは見てない。

会社チャットグループ雑談部屋で公約Googleスライドにまとめているのがシェアされていた。

→ここで公約を見た。5分程度、チラ見したレベル

→「ソーシャルリスニング世論を集める」「海外の有望なスタートアップ東京に誘致する」とか書いてたはず。

→これ以外、誰の公約も見てない。

選挙からBEDOREを知っていた

→何度か商談したことがあり、良い印象があった。

すべてテキスト情報で、動画は見ていない。

◯安野さん以外について

ほぼほぼ小池さんが勝つらしい

→2番手蓮舫さん、3番手石丸さんという印象

→xとかニュースメディアを見て、そう判断したはず。

・N国党の選挙ポスター

→単純に荒れてるなと思った。好悪なし。

■安野さんに投票した理由

思いついた順で書くけど、上位ほど大きいわけではない。

・人柄が信頼できそうだった

・透明性を感じた。ソーシャルリスニングとか。

過去の実績から問題解決能力が高い印象を感じた。

・他に投票したい候補者がいなかった。小池さん蓮舫さん、石丸さんには若干マイナスの印象があった。他の候補者のことは知らなかった。

漠然エンジニア出身経営者に良い印象があった。取引先とか、セゾンカードの人とか(名前忘れたけど)

■他の候補者について

小池さん

演出が上手なイメージうまいこと立ち回る人に嫌悪感がある。

高齢で、権力者イメージ

・全部イメージしかない、実際の公約は一つも知らない。

・昔バイト先の主婦の人が小池さんになってから子育て支援が充実した」と言っていたのは聞いたことがある。

蓮舫さん

最近影が薄かった印象。

蓮舫さん自体にはそんなに悪いイメージはない。ただ立憲民主党は頼りないイメージ

(今は離党してるのか?それすらも知らない)

石丸さん

キツイ、ややこしい人のイメージ

・俺自身がそうなんだけど、プライドが高くて周囲と対立ちゃうやつは結局実行力がない印象ある。

・ただ、真面目なんだろうなと思う。いろいろと共感できる部分があり、辛い。頑張ってほしいとは思う。

■みんなのも教えてくれよな!

これを書いたのは小池さんが300万表集めた理由マジでからなくて、みんなの投票理由を知りたかたからなんだよな。

ぜひ、アンケートじゃ出てこない、なんとなくの理由を教えて欲しい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん