「簒奪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 簒奪とは

2020-09-22

anond:20200921190807

右派簒奪っていう以前に、これ左派自身矛盾課題から

右派の中には「マイノリティ保護」なんてお題目最初から存在しないんだから、寛容さなんかなくていいし、多様性だって別にどうだっていいわけ

それに対する賛否批判というのは当然あるわけだけど、とりあえず一貫性だけはちゃんとある

問題になってるのは右派じゃなくて、左派の唱えるリベラリズムと「多様性」「マイノリティ保護」みたいなお題目バランスをどう取るかって部分だから

今まで黒人LGBTなんかでそういう話にならなかったのは、そいつらは折伏しておおむね自分シンパとして取り込むことができたからで、

左派にしてみれば「多様性」や「マイノリティ保護」を唱えれば唱えるほど自分の仲間が増えていくおいしい状況だった

ところがオルグするのが無理そうな連中までもがゾロゾロ出てきた今、党勢拡大のために掲げていたお題目をいったいどうすりゃいいのかという問題が出てきている

具体的には中国イスラムみたいに、マイノリティ集団左派と相容れない考えの持ち主だった時、そいつらにどの程度の寛容さをもって接する必要があるかっていうのが課題なわけだ

自分党派セールスコピー自分に牙を剥いてくるなんてなんともマヌケな話だが、そんな事態はおよそ想定していなかったのだろう

まあでもそういう、お前が唱えた多様性にお前が入れたくない奴がいる! ってだけのことを、「簒奪」みたく被害者意識満々で言われたってしょうがないと思うんだけど

2020-09-21

anond:20200921113551

右派diversity概念簒奪して

う~ん、すごい意見だな~

diversity概念がいいものであり、右派diversity概念を認めたなら、それはいいことじゃん。

結局のところ、diversity概念問題があるからこそ「diversity概念簒奪」が危惧されるわけで、それはもともと「diversity概念」に問題がるということで、そこを見直すことが先、

って思考にならないんだな~

多様性尊重否定に対する左派達の反応

多様性尊重」というスローガンは捨てた方が良い件|弁護士ほり|note

https://note.com/horishinb/n/n99e0a9e9d7a3

というエントリ

左派弁護士から多様性尊重」というスローガンへの疑義が提出されています

簡潔で淡々としているけど、当該スローガン自体をバッサリ否定し、代替案を出しています

   

 

 

弁護士の主張を見ておこう

最初に言っておくと、私はこの弁護士思考力はまともだと思います

いくつかの現在問題の例示のあと結論をまとめてくれているので結論部だけ引きます

要するに「多様性尊重」ではなく「個人尊重」が重要だったのです。人間は一人一人違う存在なのですから個人というのは言うまでもなくもともと「多様」です。つまり個人尊重」は「多様な個人尊重」というのとイコールであり、わざわざ「多様性」という言葉を使わなくても、「個人尊重」と言えば良いだけだということなのです。

これが最終段落結論だが、これはその通りでしょう。

多様性尊重」よりずいぶんまともな理念になったし、その改良の論理がきちんと示されている。

また、「多様性尊重」の問題点もわかりやすく例示されています

  

かに制服撤廃すれば、生徒の服装は「多様」になり、服装多様性尊重されて実現するでしょう。

しかしこの発想は、どこかおかしくありませんか?大切なのは服装多様性」という「性質」「状態」なのでしょうか。そうではないでしょう。

 

この件で本当に重要なのは服装のもの多様性ではなく、生徒が服装自分で選んで自由に決めることができることなのです。生徒が各自自由服装を選んだ結果、ひょっとしたら似たような服装が多くなるかも知れません。その場合、あまり「多様」ではないことになりますが、それだったらまずいのでしょうか?もちろんそんなはずはありません。

このように考えると、この事例で制服撤廃する理由として本当に重要なのは、実は「服装多様性」などではなく「生徒の自由」だということになります。大切なのは服装ではなく人間なのですから、当たり前の話です。

ところが「多様性尊重」というスローガンばかりで頭がいっぱいになると、こういう当たり前のことを忘れて、「人間」ではなく「状態」を真っ先に大切なものだと思ってしま危険があるのです。

このように、「多様性尊重」というスローガンにとらわれすぎると、人間権利自由という本質部分をいつの間にか忘れて、単なる「状態」「性質」を尊重すれば良いかのような、本末転倒人間不在の発想になってしま危険があるのです。

これは何を言ってるかというと

このコード壊れてるよね

そりゃバグを出すよね

と言っています。控えめながらはっきりとコード批判している。

読み通して、この批判に同感です。

 

この人は大変珍しい、思考力のある左派です。

陣営がぶち上げた理念が何を言っているか論理的にチェックし、間違いを見つけ、パッチを当てることまでできています

パッチだって穏当で、どの立場から抵抗感の少ない良パッチだと思います

 

 

はてな左派の反応が凄い1

凄すぎて悶絶する。

人気順に見て行きたい。

muchonov 一見不穏なタイトルだけど、Shin Horiさんの論考なので安心して読めた

右派diversity概念簒奪して差別的排外的思想実践を守ろうとする傾向は世界的に見られるので、

この危惧杞憂ではないと思います

2020/09/21

凄さの欲張りセットじゃね?

 

タイトルが不穏」

スローガンお題目と化しており、是非を問うだけで「不穏」という宗教性(ここでは「あたまがわるい」と言う意味です)。

  

Shin Horiさんの論考なので安心して読めた」

この人は左派だと知っているので安心して読めるという党派性(常に「あたまがわるい」と言う意味言葉です)。

  

右派diversity概念簒奪して差別的排外的思想実践を守ろうとする傾向は世界的に見られるので、この危惧杞憂ではないと思います

ほり弁護士は柔らかい言い方ながら自陣営作戦方針への批判を述べたわけです。

誰にでも反論できるよう、論理的な道筋バカにもわかるぐらい噛み砕いて示して。

 

ほり弁護士「このスローガンコードの出来が悪くてバグが出る構造から捨てた方がいいよね」

muchonov「うんそう思う!ウヨク簒奪した!ウヨクガー!」

お前相手の話1ミリ理解してねえだろ?

 

このように考えると、この事例で制服撤廃する理由として本当に重要なのは、実は「服装多様性」などではなく「生徒の自由」だということになります

大切なのは服装ではなく人間なのですから、当たり前の話です。ところが「多様性尊重」というスローガンばかりで頭がいっぱいになると、

こういう当たり前のことを忘れて、「人間」ではなく「状態」を真っ先に大切なものだと思ってしま危険があるのです。

ほり弁護士はやんわりと、左派活動が見当外れなところへ行くことを戒めているわけですが 

欠点だらけなバカの癖に自己批判自己反省が大嫌いなバカの目と脳を通ると

右派による簒奪への危惧ですね!わかります!」になる。

 

ほり弁護士は今回のエントリ読む限り落ち着いた人のようだから下品露骨な言い方はしないだろうけど、

(この話にならねえバカが…)のような気持をモヤッと生じさせてると思います

 

 

はてな左派の反応が凄い2

el-condor 「ゴールは人権尊重でそれに反する多様性容認はあり得ん」という話で全く同意アファーマティブアクション蹂躙されてる権利是正措置から認められ、差別主義人権蹂躙から排除される。 human rights

2020/09/21

「全く同意」って言うけど弁護士全然違う話をしてるんだよね。

 

弁護士は「目的要件ちゃんと詰めてコード書けよ?」って言ってるんだけど

こいつは更にふわふわになって、具体的に13条の話をしてんのに11条まで戻って人権尊重というさらにゆるい方向性一本にすがり

「より場当たりで恣意的判断をしていく!それが正義!」と返答。

   

ちょっとでも脳に負荷のかかる思考をする気が一切ないよね。 

 

 

はてな左派の反応が凄い3

wuzuki 目の付けどころがいいな。「不快ものも受け入れるべき。多様性とはそういうもの」というマッチョ意見も一理あるけど、「多様性尊重することで、どんな社会を目指したいのか」についても今一度考え直したい。 note 権利 差別 考え方

2020/09/20 リスト yellow42yellow

Add Star

「目の付け所がいい」と言いつつほり弁護士の主張には一切触れていない(たぶんよく分からなったんだろう)んだけど

不快ものも受け入れるべき」はマッチョ意見なの?

ええ…

多様性尊重しろ差別反対にしろ不快ものを受け入れる」は避けて通れないと思うけど。

 

オカマなんて気持ち悪い」とか、「結婚しない女なんてゴミ」とか、

そういう自分にとっての反射的不快感を信用したあげく善悪や優劣の次元まで突っ走ってレッテルを貼り疎外するのが典型的差別であって、

自分不快感を疑う、戒めるというのは知の始めであり進歩派理念もそこからだと思うんだけど

ちょっと自分不快ものを受け入れさせられる側になった途端それかい

 

本当に、自分達が掲げた旗について覚悟どころか理解自体がなく興味すら持たない人達なんだよね。

自分気持ちや快不快マッチしたお題目を都合よく付け替えたいってだけじゃん。

この人についてはもう左派と呼ぶのもどうなのかな。

   

  

はてな左派の反応が凄い4

p_funny 多様性誤用を挙げてるだけで、これじゃ本来的な多様性否定にはなってないかな。意図的誤用に対しては「多様性人権の一部なので他者人権侵害しない限りで認められる」と教えてあげればいいんだよ

2020/09/21 リスト yellow25yellow

多様性価値であるかのように(この話にはよく怪しい進化論がついてきたっけ)いう定義が間違ってて

本当に追及すべきだったのは個人尊重でしょう?

というほり弁護士の主張への反論たり得てない気が個人的にはするけど、

上の3名と違ってちゃん相手の話を読んで、理解して、反論を試みてるだけで

ゾンビの中に生きた人間発見したような気持になったかあなたのことは好きです。

全然話を理解してないのに党派性で「同意!」と言い、そこからまた全然違う話をする上3名みたいな奴ってどうすればいいんだろうね。)

 

左派みんながほり弁護士並みとはいわずとも

最低限あなた以上の知能の持ち主だけで構成されていたら、社会を良く出来ただろうし右派なんか寄せ付けなかったろうにね。

 

2020-09-14

萌え絵批判している人はフェミニストではなく、フェミニストとは真逆

フェミニスト萌え絵攻撃する。

曰く女性の物化だ、萌え絵で興奮する人は現実幼女に興奮し、やがて犯罪を犯すに違いない。

などなど。

オタクからすれば支離滅裂論理しか思えないが、そのような批判は確かに存在する。

オタク側は、そのような批判的外れだ、萌え絵で興奮することで発散すれば、現実女性はむしろ安全だ、などと反論するが、統計を出そうがどうしようが、全く噛み合わない。

この議論未来永劫続くのだろう。

ただ、ふと気づいた。

萌え絵批判している女性は、本当にフェミニストなのだろうか?

しろ真逆の、男性依存している恋愛脳の女性が、批判しているのではないだろうか。

から議論が全く噛み合わないのだ。

萌え絵ポルノと置き換えても良い。

彼女たち恋愛脳は、萌え絵ポルノ現実女性の代わりになるからこそ、批判しているのである

彼女達はフェミニストと違って弁が立たず、自分感情言語化できないので、頭が良さそうなフェミニストの言に乗っかっているだけではないのか。

彼女たちの論理を考えてみる。

萌え絵ポルノは魅力的だ。それがあることで、男性自分の性欲を満足させてしまう。

そのせいで、現実女性に彼らの愛が向くことが無くなってしまう。

もし萌え絵ポルノ存在しなければ、彼らの性愛現実女性に向かうはずだ。

すると現実女性に注がれる愛の量が増えるので、自分が愛される可能性が上がる。

萌え絵ポルノは、男性の愛を自分たちから簒奪する存在だ。

から、許せない。だから迫害する。

こう考えれば、彼女たちが苛烈ポルノ萌え絵攻撃する理由も納得できる。

彼女達には、ポルノ存在性犯罪抑制すると言われても逆効果なのである

熱烈に求められて羨ましい、と思ってしまタイプ喪女からだ。

この立場批判されたら、オタクはどう反論すればいいだろうか。

萌え絵ポルノのせいで、現実女性に愛を注がない男性存在することはオタク自身が百も承知だ。

二次元さえあれば三次元は要らない、とうそぶくオタクがどれだけ多いか。本気でそう考える者も決して少なくない。

少子化、晩婚化など、ポルノ性風俗存在することで、結婚しなくても良いと考える男性が居るせいだ、と言える。

二次元に耽溺するオタクも、少子化、晩婚化に拍車をかけている。

まあフェミニストとは真逆の、恋愛男性リードするべき、という考えだがね。

こう言われた方がオタクコンテンツ規制するべき、という意見も、多少は納得できるものになるのではなかろうか。

まあオタク反論はこうであろう。

「俺に愛されて喜ぶ女性は居ない!」

それに対する女性反論は、

「私が居る!」

しかありえない。「誰かいるよ」では反論にはならない。

こうなればカップリング成立である。おめでとう。

誰も居なければオタクを続けることを誰にも邪魔される筋合いはない。

これが一番平和に、無駄議論も終わると思うがね。

2020-09-09

anond:20200909180142

全く共感できない。

おけけパワー中島に感じる複雑な感情嫉妬一言で片付け、あまつさえあれをいい人と言い切るのが全く理解できない。

悪意がなかったら悪くないなんてことはないってことを理解していないと思う。

そもそも腐女子文化理解していない人があのマンガ面白いなどとのたまうのは文化簒奪に感じる。

この人これで女性らしいけど、名誉男性しかないよね、この物言い

2020-08-27

anond:20200827083708

この中でホモソによる感覚の狂いが原因にあるのはトイレマーク、あとはせいぜい等身大しり展示くらいだろ。

犯罪行為現実に行うくらい振り切れた奴はホモ関係なくやる時はやる。

アクタージュの謝罪は単にコンプラ意識が低く、危機対応のやり方が下手だっただけ。性犯罪みたいな男女で認識の違う犯罪以外でもおそらく同じことやっていただろうからホモソは関係ない。

批判的なコメントの削除はそれ自体はどうかと思うけど、これもセクハラ炎上関係なく前からやっている。

あとは増田みたいな、なんにでも噛みつきたがるネットの一部の馬鹿が騒いでるだけ。

関係ない話題でも、なんでもホモソのせいにすれば女性被害者って言って、被害者利権みたいなもんを主張できるから楽で良いな。

女性編集長にする? 結局、目的権力簒奪か?

2020-08-24

他人ふんどし相撲を取るやつ

友達から聞いた話なんだけど~」ってTweetでその友達が受け取るはずだったいいね簒奪する奴~~~

2020-08-17

anond:20200817232619

先日は性別関係ない話でも盛り上がったよ。

健常者が手話を学ぶことが、聴覚障碍者手話文化簒奪したことになるのかどうかで議論が深まった。

anond:20200816114700

増田は唐沢がいなくてもそのうちアカデミアなサブカル論に触れたり唐沢のパクリ元に行き着いたりしたと思う。唐沢は他人の業績を簒奪することで生き延びてきた人、雑学知識に関しても不正確(IRAに関してはスコットランドアイルランド区別すらしていないことが露呈した)。こーいう人を評価してはいけません、害悪しかならない。パクられ元をきちんと評価すべき。

また唐沢は一番衝撃のあった1冊目『トンデモ本世界』には実は参加していないし、2冊目にも3本寄稿という実績。http://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/karasawa_elder/019.html

なのにと学会ブームになったのちにトンデモの名をつけた類似本を量産し、結果質を落とした張本人じゃないっすかね。

演劇に対してこれっぽっちも業績などないのに外部の尻馬に乗って大御所批判することで「演劇界のご意見番」的な地位を確保しようとしたごく最近の事例でもわかる通り、盛り上がっているところにいっちょかみしてさも自分の業績があるかのように見せることが上手なんだよ。「最新のオタクコンテンツ事情にまったく疎」いのはそういうこと。

唐沢の著作を読んでたことを恥じる必要はないけど、唐沢の本が売れることで唐沢の懐に入った印税はもしかしたらもっと正当な受取人がいたかもしれないんだよねぇ。

岡田のことはよく知らないスマン。

2020-08-16

シストランスの役を演じるべきじゃないなら女性BL作家廃業すべき

……という話になるはずなのに、女性BL研究者ハル・ベリー降板を支持してるのが謎すぎるんだよな。

「大炎上」を受け……ハル・ベリーのトランス役降板は、行き過ぎたポリコレか? | 文春オンライン

これは、トランス役にトランスジェンダー俳優キャスティングしたっていう話じゃなくて、トランス役に決まってたシスジェンダー俳優を引きずり下ろしたって話だよね。

私は、トランスジェンダー俳優シスジェンダー役を演じる権利資格があるのと同様にシスジェンダー俳優にもトランスジェンダー役を演じる権利資格があるはずだと思うので、本質的演技力に欠けるとかの話であればともかく、シスジェンダーであるというだけの理由ハル・ベリーが引きずり下ろされたのは間違っていると思う。仮にトランスジェンダー俳優雇用機会を尊重するにしても、それは新作映画積極的トランス俳優を起用していくとかのやり方であるべきで、一旦は内定していたシスジェンダー俳優を引きずり下ろすのはどう考えてもおかしい。

でもまあ百歩譲って、シスジェンダーであるという理由ハル・ベリートランスジェンダーから引きずり下ろされたのは正しいとしましょう。

その理屈は当然、他のジャンルにも敷衍されるべきですよね?

ではここで、上の記事を書いた人の別の記事も見てみましょう。

BL作家のすごいところは、ゲイの人に気を遣ってとか、ゲイの人に一生懸命たくさん取材をして、というわけではない人がほとんどで、自分たちの楽しみを追求しているだけ、という人が多いのに、それでも、リアルゲイの方から見て、ポリティカリーにコレクトな表現にたどり着いている人が大勢いることです。

BLはゲイ差別表現をこう乗り越えた……当事者たちが考える「ポリコレの先」 | 文春オンライン

トランスジェンダー役に決まったシスジェンダー俳優を引きずり下ろす」ことを肯定した人が、女性文化としてのBL肯定するのは意味不明すぎる。当然、ゲイではないどころかそもそも男ではないBL作家は全員引きずり下ろせと主張しなければ筋が通らないだろう。

いや、「当事者じゃないやつが当事者の役をするな」っていう主張はそういう結論帰結するんじゃないんですか?

映画トランス役はトランス役者じゃないとポリコレじゃないけどBLは女が書いててもポリコレ、なんて理屈が通るわけないでしょ。

当事者の役は当事者がやるべきだ、というのはひとつ主義であり、私にはまったく賛同できないけど、それを一貫して主張するのであれば賛否はともかくとして立派な態度だと思う。でも、同じ口で当事者じゃない人が書いてる創作称揚するのはダブルスタンダードってやつだろう。

私は、演技や創作当事者性は必ずしも必要ではないと思う。低い声を出せるのなら女性声優男性キャラを演じてもよいし、高音を出せるのなら女性キャラクタを男性声優が演じてもよいし、同性愛者の俳優異性愛者を演じてもよいし、黒人声優白人キャラに声を当ててもよいし、日系アメリカ人中国舞台にした映画で主役を演じてもよいし、第442連隊ドラマ中国人をキャスティングしてもよいし、男性作家百合小説を書いてもよいし、女性作家BL漫画を描いてもよい。だから当然、ハル・ベリーにもトランスジェンダー人物を演じる権利があるはずだ。

でも、ハル・ベリーは引きずり下ろされた。

それを支持するのなら、当然、自分の好きなジャンルでも同じことを支持してなきゃおかしいはずですよね?

他人に行き過ぎたポリコレ押し付けておいて、自分には適用しないなんて都合のいい話が通用するはずないでしょう。

先月のBLポリコレ問題もそうだったけど、女性文化としてのBLポリコレ根本的に相容れないのに、ポリコレを推進する女性BLファン大勢いるのは本当に謎。自分作品の中でポリコレに気を使っているだけならとやかく言うことじゃないけど、他ジャンルポリコレで火を付けてまわっているのはいったい何なんだろう。他ジャンルポリコレじゃなくても放っておきなよ、あんたの好きなジャンルだってポリコレじゃないんだからさ。ポリコレじゃない創作をしている者同士、仲良くポリコレ押し付け抵抗しようぜ。

お返事

BLというのは、女性にとって性のファンタジーなので、リアル社会とは全く無関係なんですよ。

トランスジェンダー役に決まったシスジェンダー俳優を引きずり下ろす」というのは、リアル社会問題を扱っているので、全く別。

anond:20200816120304

「これはマイノリティを扱ってはいるけどあくまでもマジョリティにとってのファンタジーだから実際のマイノリティとは無関係」なんて理屈ポリコレ的にはアウトに決まっとるやんけ。

いや、ワイは「BL女性にとってのファンタジー」でいいと思うよ。「ジャンプのお色気セクハラ描写男性にとってのファンタジー」なわけだし、当事者の人たちがBLに対して「こんなゲイはいねえよ」って思ったとしても、それは女性男性向け作品に対して「こんな女いねえよ」って思うのと同じだよね。消費なんてのは多かれ少なかれそういう要素があるんじゃないですか。そこに文句つけるのは野暮ってもんよ。

でもそれはポリティカリー・コレクトな態度じゃないよね。マイノリティ表象マジョリティが好き勝手に消費するのはよくない、というのがポリコレなんだからBL女性ファンタジーであればあるほどポリコレ観点から否定されるべき対象しかならないでしょ。

女性文化としてのBLポリティカル・コレクトネス水と油なんで、どっち捨ててどっち守るか選んでくださいね個人的にはポリコレ捨てるのがオススメだけど、BL捨てるっていうなら止めないよ。

それトランス俳優活躍の場が非トランスに奪われてるのはおかしい、っていうのがまずありきだろ

でも創作世界ならゲイ作家作品発表の場がBL作家に奪われてるなんて事はないわけで

anond:20200816121119

なおポリコレ先進国では「シスジェンダー女性ゲイ主人公にした小説を書くことは当事者から機会を奪っている」という理論に基づいて女性小説家が叩かれている模様。

誰がクィアの物語を書くべきか? - i-D

そんな遅れた認識ポリコレについて論じてたの? ちゃん認識グローバル水準にまでアップデートしてね! そんな認識じゃガラパゴスすぎるよ!

まあ普通に考えたらこんなの言いがかりしかないけど、ポリティカル・コレクトネスの理路からいえばこうなっちゃうんだからポリコレを支持するなら女性作家BL書くのは問題視されなきゃおかしいんじゃないですか。ワイは「こんな結論が導かれるポリコレ根本的に間違っている」って思うけど、日本ガラパゴス表現批判グローバル水準を崇め奉るポリコレ支持者の皆さんは当然この結論にも賛同するんですよね?

メキシコ移民を題材にした小説夕陽の道を北へゆけ』について、作家が縁もゆかりもない白人文化盗用だと批判されている( https://www.newsweekjapan.jp/watanabe/2020/08/post-68.php )ので、文芸批判対象にはなりうると思う

綿密にリサーチしてリアリティに凝っても当事者じゃないとポリティカリーにコレクトじゃない扱いされるのどうかしてるけど、こういうイカれた状況が現代ポリコレ最先端なんだから日本カルチャーポリコレを取り入れてアップデートすべきと主張する向きにおかれてはぜひぜひ有言実行最先端ポリコレを取り入れてくださいねしか言えない。ワイはこんなのついてけねえって思うからポリコレ敵対するけどな!

少年ジャンプ編集部腐女子女性が入り込もうとしてた件も、要するに男性文化簒奪なので、女性女性文化自力で作ってほしい。女性主人公で自立したフェミ的、ポリコレ価値観作品を……。

いや、別に腐女子ジャンプ編集部にいたってええやろ……

一応言っとくと、ワイは「ポリコレを支持するならBLはアウトでしょ」と言ってるのであって、「BLダメ」とも言ってないし「男性文化簒奪するな」とも言ってないで。あくまポリコレ女性文化としてのBLは相容れないって言ってるだけ。当然ワイはアンチポリコレ派なのでBL自重せずどんどんやれ派です。

ポリコレ腐女子は、まあ、うん、政治的信条に従って趣味捨てるか趣味に操を立てて政治的転向するか、好きな方選べばいいんじゃない? そんなのはあくま腐女子の中のごく一部、ノイジーマイノリティなんだろうし。……ノイジーマイノリティだよね?

該当記事トランス身体性はシス再現不可能と断言してるのも悪手だと思う/てか何故それこそ当事者じゃなくBL研究家の人が書いたの?/日本腐ェミが連帯しようと言ってた韓国フェミ最近は「脱BL」掲げてるよね

トランス身体性はシスには再現不可能論、つまりトランスシスの違いは服を着て演技していてもわかる、見分けがつく、という話だから、それを特定属性排除の口実に使うのはトランス女性女子トイレに入るなって言ってる人たちと半歩くらいの距離しかなくない? って思うし、その論理で言うなら当然トランスシス役を演じることもNGシス役はシス俳優に、という結論なっちゃうよね……。

韓国フェミニズムを持ち上げてたら脱BLの動きが始まってて頭抱えてるのは草しか生えない。結局、アメリカポリコレ所詮アメリカポリコレ」であり、韓国フェミニズムも所詮韓国フェミニズム」に過ぎないのであって、日本文化風土に適してないんだよね。そこは日本風に換骨奪胎しようとする試行錯誤必要なはずだったのに出羽守ムーヴを決めちゃうから外国の動向に振り回されることになる。本当に大事なのは日本社会で生きる我々がいか自由主体性を保っていられるかという点なのに……。

実際、これがスタンダードになったらおっさんずラブみたいなドラマガチゲイやらせなきゃいかんようになって成り立たないよね。そんなんカミングアウトしたくないだろうし。

トランスの役はトランス俳優に、と書いた同じ記事で『his』はゲイへのエンパワメントとか書いてあるのは意味不明すぎるよね。宮沢氷魚ってカミングアウトしてたの? 知らなかったなぁ(棒読み)。COしてない俳優が出演しててもエンパワメントになるならシス俳優が演じててもエンパワメントになるやんけ。別々の記事ならともかく同じ記事でこんなダイレクト矛盾してるのはちょっと……

それはずれた論点に感じられる。生み出すものが完全に虚構か、実際の肉体を持った人間を利用したものか、は受け手に大きな差があると思うんだけど。この論理だと男性百合作家ダメだよね。

当事者の機会を奪う」が論点になってるんだから完全な虚構か実際の肉体かなんて些細な違いでしかないし、ちゃん小説問題視された例も提示してるのに読めない?

「この論理だと男性百合作家ダメだよね」って言われても、うん、そういう帰結になるからおじちゃんポリコレに反対してますって話をしてるので……え? まさかワイがポリコレBL規制派だと思ってるの? 読解力ぅ~~~~~~~~~

BL小説一人称じゃなかったりするのだが、何を辞めたらいいのだろうね。

当事者マイノリティを主役にしたものを作るなって言われてるんだから、当然、ポリコレ観点からそもそも女がBLを書くこと自体けしからんという結論になるんじゃないですか。

……っていう話をしてるんですがマジで通じてないの? 読解力やべえな! これもう賛成反対どうこう以前の問題でしょ……

そもそも論として、炎上たから慌てて引っ込めた的な話をあまりロジカル文脈に出すのは双方良くない気がする。 / だんだん語調が強くなりすぎてBL全体を委縮させる意図でもあるのと増田に聞いてみたくもなる。

BL別に萎縮する必要はなーんもないし好きなだけ男どうしの性愛を描けばいいと思うんだけど、ポリコレを掲げて他ジャンルイチャモンつけてまわってるごくごく一部のBLファン活動については存分に萎縮すればいいと思うよ。キズナアイNHK特番とか宇崎ちゃん献血ポスターとかラブライブポスターとかの昨今の男性向けコンテンツ炎上事案、どれも腐女子フェミニストの人たちが中心になって暴れ回ってたよね?

BLはちっともポリコレじゃない」「ゆえに腐女子は他ジャンルのポリティカリーインコレクトな描写文句を言う資格はない」の2点がコモンセンスになってほしいなぁ、というだけ。どうしても他人ポリコレ棒で殴りたければ腐女子をやめてからにしようね。もちろんポリコレ派じゃない大多数の腐女子に対しては何も文句ないっすよ。存分に男どうしの愛を創作して楽しめばええねん。

例え話って論点微妙にズレていくからやめた方がいいよ。

「お前の理路を敷衍するとこうなるよな?」という話が「たとえ話」に見える人間議論に向いてなさそう。

それを認めると、創作物かけないじゃん

大学入試現代文、あまりにも簡単すぎて足切りとしての意味あるの? って正直疑問だったんだけど、なるほど足切りとしてはあのくらいのラインがちょうどいいんだろうなあってこういうブクマ米見る度に実感しますね……

2020-08-01

フランスイエローベスト運動って文化簒奪じゃない?

ただでさえコロナ騒動で露わになったように

ヨーロッパ黄色人種に対する差別根深く残っているのに。

黄色い服を暴力的運動シンボルにするなんて頭おかしくない?

黄色暴力象徴にすることが向こうでは許されてるの?

いくらシャルリーエブドみたいなのが許されているとはいえ限度があるよね。

まさか黄色人種の色を奪って放火を繰り返している人たちが、正義のために戦ってるなんてお題目を掲げてないよね?

2020-07-24

anond:20200724150906

中韓特に韓国)が日本コンテンツをパクッてる事例について日本人が怒りの声をあげたら、アメリカ人特に民主党支持の白人アジア系アメリカ人)は賛同してくれるのだろうか。

理論的にそれも文化簒奪から一緒に怒ってくれるはず。

2020-07-22

オタクジェンダー規範に関する研究を読もう

twitterでたまに、男オタクは女や非オタク男と比べて「男は仕事、女は家事」のような性別役割分業を支持する割合が高く保守的である、という結論の棒グラフが回ってきているのを見かける(例:https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/phanomenologist/status/1228500960588124163)。あれはしばしばフェミニストによって「男オタク女性蔑視の表れ」のように引用されるが、そもそもどういう文脈で出てきた棒グラフだったかちゃんと確かめた人はいるのだろうか? そして、あのグラフをめぐって学者同士の意見対立していることはどのくらい知られているのだろうか?

ということで、以下であのグラフが出てきた文脈を紹介してみるよ! なお、増田は男オタクだけど、統計とか専門外だよ!

あの棒グラフの出典は、社会学者北田暁大による若者趣味に関する研究の一節である北田 2017: 291)。だがもちろん研究というものはそれだけで完結するものではなく先行研究の積み上げた文脈のもとに成り立つものだ。そして北田(2017)が特に目の敵にして批判しているのが、心理学者山岡重行による研究である山岡2016年単著において腐女子心理学的に分析し、腐女子恋愛観だけでなく彼女たちに向けられたイメージについても論じた(山岡 2016)。

山岡研究はどう評価すればいいのか難しい。確かに興味深い点が多く、たとえば2015年時点でもオタクに対する否定的イメージ存在し、そのなかでも腐女子は同じオタクから否定的に見られているということを学術的に明らかにしたこと山岡 2016: 99, 132)などは、オタクあいだでは公然事実とはいえ一定の意義があるだろう。しかし一方で、男オタク腐女子は相性が良いんだからもっと恋愛すればいいのにというようなアドバイス大きなお世話というかソバイスの極みであり、腐女子心理について質問調査のみに基づいてものを言うのはいいとしてもBL作品構造を論じる上でテキストクリティークを欠いていることは理解しがたい(山岡 2016: 229-230)。山岡データに基づく研究重要性を主張するが、物語構造などの質的な面に踏み込むのであれば、数字で示されたデータだけでなく様々なテクストに当たって読み込むという人文学的な手法採用する必要があるはずだ。心理学実証研究としては面白いが、実証以外の部分で余計なことを言い過ぎている、という評価をするのが最も良いだろうか。

では、それを批判した北田研究はどのようなものなのだろうか。実はこれ、読んでみるとわかるがかなりのツッコミどころの塊なのだ

まず、北田がこの調査で用いた方法論について確認してみよう。北田依拠しているのは、2010年練馬区1988年1990年まれの男女に対して行った調査である。つまり2020年現在アラサーに対して10年前に行われた調査に基づくデータである。このデータは、北田が中心となっている若者趣味についての共同研究の一環として採られたものであり、北田(2017)が収録されている本に収められた他の論文も同様にこのデータを出典としている。

北田は、東浩紀(2001)のデータベース消費論に依拠しつつ、男オタクの消費が東の言うようなデータベース消費である一方で女オタクすなわち腐女子(ここ、「ん?」と思う人が多いだろうけどとりあえず脇において続きを読んでほしい)の消費が関係性消費である、という先行研究提示される図式を踏襲する形で分析を進めていく。当然、ではこの論文で言う男オタクと女オタクってのはどんな集団を指すんだ、腐女子かどうかはどうやって決めるんだ、という操作定義が求められるわけだが、北田がどんな定義をしているのかを以下で見てみよう。

北田はまずオタク操作定義を示すが、この時点で首を傾げてしまう。たとえば「ライトノベルが好きだ」という質問はいいとして、「マンガきっかけでできた友だちがいる」や「アニメきっかけでできた友だちがいる」という項目は、そりゃそれに当てはまるオタク大勢いるだろうがコンテンツきっかけでできた友人がいるかどうかはオタクとしての本質に何も関係ないよね? もちろんこの研究では若者趣味というテーマを掲げていて、趣味人間関係がどう連関しているかという点も研究対象に入るわけだからそういう質問項目が悪いわけではないのだが、それをオタク定義に使われると困惑するほかない。やめてください! 友達がいないオタクもいるんですよ!

そして北田は、上記のような質問定義した「オタク」を更に「二次創作が好きか否か」で分類する。つまりオタクを「二次オタク」「非二次オタク」に区分し、それをさらに男女で分けるわけである。そしてこの「二次創作好き」というのを定義する指標として「マンガ二次創作(同じ登場人物で、原作ストーリーとは違うストーリーを考えたり読んだりすること)に興味がある」(北田 2017: 270)というのを持ち出している……えーっと、これだと、銀河英雄伝説』も『炎の蜃気楼』も『東方』も『アイドルマスター』も原典マンガではないので当てはまらないのではないか? この調査の後にヒットした『ラブライブ!』も『艦隊これくしょん』も『刀剣乱舞』も『ユーリ!!! on ICE』も、いずれも原作マンガではない。仮に私が当時練馬区に住んでいてこんなアンケートを渡されていたら、「私が買っているのはアニメ作品二次創作なんだけど……」と回答に悩んでいたことだろう。「作品」「コンテンツ」とでも言い換えれば済むところをなぜ「マンガ」と表現したのか理解に苦しむ。ゲームを全部ファミコンと呼ぶおかんかよ(この喩えもいい加減古くなってきたな……)。

さらにこの調査は、「二次創作が好きな女性オタク女性二次オタク)」と「二次創作が好きではない女性オタク女性二次オタク)」を区別しているが、肝心の二次創作の中身については区別していない。つまりBL同人を読んでいようが男女カプの二次創作をしていようが「女性二次オタク」だし、商業BL一次創作同人専門の読み手二次創作に手を出していなければ「女性二次オタクである。つまりこれは、二次創作が好きなオタクを析出することはできても、本質的に腐女子を析出できる調査ではありえない。もちろん同じことが男オタクにも当てはまり、女キャラ無駄淫乱になって男相手にサカる同人誌も女キャラ同士がプラトニックイチャイチャする同人誌も同じ「二次創作である。種つけおじさんレイプ百合区別できない質問項目をもとにデータベース消費と関係性消費の対立みたいなこと言っていいのかな……いやダメでしょ。

だが北田定義おかしさはこれに留まらない。彼はなんと、「二次創作好きでオタク度の高い女性を『腐女子』という言葉でまとめあげることにはもちろん問題がある。二次創作好きとBL好き、やおい好き、女オタクなどの差異を孕んださまざまな概念が交差する地点に『腐女子概念存在している」としつつも、便宜的に「『二次創作好きで、オタク尺度が高位2層である女性』を、操作的に腐女子と」定義している(北田 2017: 307)。はぁ???

言うまでもなく、腐女子の全員が二次創作に興味を持つわけではなく、二次創作に興味を持つ女性オタクの全員が腐女子でもないのだから(男女CP百合の愛好者はどうすればいいんだ)、この段階で北田研究対象を正確に捉えられていないことがわかる。BLが好き」という質問項目を入れてないのに「腐女子」の操作定義なんてできるわけないだろ! この問題については山岡からtwitterでツッコまれているほか(https://twitter.com/yamaokashige/status/1131363111636615168)、「興味」と「嗜好」を区別すべきだとも批判されている(山岡 2019: 21)。妥当な指摘だろう。意地悪なこと言うけどさ、これを注に放り込んでるのって悪意ありますよね?

さらに、男オタクに関しても、「二次創作好きオタク男性ディープ男性オタク」(北田 2017: 294)と記述している。当たり前だが二次創作にはたいして関心もないがディープオタクはいるだろうと言わざるを得ない。声優のおっかけを熱心にやっているオタクディープオタクではあるかもしれないが二次創作が好きなオタクとはいえないだろう。

総じて、北田研究は、オタクとしてディープであるか否かとか腐女子であるか否かといったことを、すべて「二次創作が好きか」で測ろうとしている。だがそれはとんでもない勘違いである二次創作好きな人ディープオタク腐女子であることとの間にはある程度の相関関係はあるだろうが、あくま論理的には一対一で対応しているわけではないのだからディープオタク定義したければ注ぎ込んだ時間やカネや知識量を、腐女子定義したければBL趣味の有無を、それぞれ尋ねるべきだったのだ(特に客観的な測定が困難な「ディープオタク」と違って、腐女子かどうかは「BLが好きだ」という項目を入れた上で性別と組み合わせれば一発で判定できるのだから、ここで手抜きをしているのは許しがたい)。

少なくとも山岡の著書にはパッと見で「おかしいぞ?」と思うような操作定義あんまり見当たらなかったのに、北田論文操作定義はパッと見でもわかるツッコミどころが多すぎる。これもうどんグラフ出されても信用できないでしょ。データの処理とか以前に操作定義おかしいんだもん。

で、北田にさんざんdisられた山岡は別の著書(山岡 2019)を発表して北田反論している。個人的にはその議論はおおむね妥当であるように思えたので、詳しく知りたい人は山岡(2019)を読むか、彼のtwitterを見てほしい。私は統計とか詳しくなくて、前提となっている操作定義おかしさは指摘できても、標準得点に差があることは「対極にある」ことを意味しない(https://twitter.com/yamaokashige/status/1125940271298990080)とか、このへんはまったく気づかなかったので。

最後に、北田山岡のどちらの研究おかしい、と思ったポイントがあるので言及しておく。

北田データ練馬区若者から採ったものであり、山岡データ都内複数私立大学学生から採ったものである。つまり東京圏居住しているか、通える距離に住んでいる若者データに偏っており、さら後者大学生のみのデータとなっている。これが血液型性格判断の話であればいいかもしれないが(よくないけど)、オタク文化拠点東京などの大都市に集積していることと、就労等によって趣味との関わり方が変化すること、そして趣味学歴が及ぼす影響を考えると、東京圏若者」のみに焦点を合わせて「オタク」の全体像を論じることは適当ではない。そこで集められたサンプルは、オタクコンテンツが身近に溢れていて可処分時間が多く学歴も高いオタクサンプルに過ぎず、オタク代表例とも若者代表例ともいえない。

とはいえ、では他にどういう調査のやりようがあったのか? というと、思いつく計画がどれも高額の研究費を要求するものになってしまって個々人の研究ではなかなか厳しい。少なくとも、東京だけでなく日本全国(最低でも、大阪札幌などの東京以外の大都市圏)からサンプルを抽出することは必要だろうし、そのサンプル調査には大勢非オタクも引っかかる以上はサンプル数もそれなりのものにする必要があるだろうし……こういう大がかりな質問紙使った研究ってやったことないかイメージ湧かないんだけどどんくらい金かかるんだろう。

それと、北田山岡統計データを重視しているので、あえて質的研究には踏み込んでいないのだろうが、それでもやはりいずれの研究当事者の言説分析を欠いていることは大きな欠点であろう。オタク自分たちについて膨大な自分語りを残してきており、それを悉皆調査すべきだとは無論言わないが男オタク腐女子自分たちのことをどう語っているのかも踏まえた上で論じられればなお良かったんじゃないかな。もちろんそれは大規模な質問調査並にめんどくさい手続きであり、代表性とかどうやって保証するんだ、という感じではあるのだが、せめてオタク自身の手になる非学術的な文献はもっと多く引用されていてもよかったのではないか。それは一歩間違えば大塚英志(2018: 136-140)が指摘するような当事者営為無視した簒奪的な研究にもなりかねない、と思う(もちろん彼らは文化のものを論じているわけではないので、文化を論じる研究者に求められるほどの慎重さは要求しなくてもいいとは思うが)。

いやでもやっぱりこれ北田(2017)のほうがひどいわ。山岡(2016; 2019)の操作定義を見てると、彼自身オタクではないにせよ、趣味によってつながる人間関係のありようみたいなのを肌感覚でわかってるって感じがするけど、北田定義トンチンカンなんだもん。もしわかった上でやってるならクソだけど、仮に本気でああい定義を持ち出してきたんだとしたら、それはもう根本的に趣味でつながる人間関係がどんな感じなのか肌でわかってないってことだよね。趣味人としてのリアルからかけ離れすぎてるんだよな。

あと北田研究がひどすぎるからって社会学全般が悪く言われないといけない理由はないので念のため。北田研究別に社会学者なら誰もが参照してしかるべきみたいな位置づけのそれではないので……

追記

よく分からんのだが、その北田氏の研究がいい加減なものだとしても

2007年練馬区若者においては、漫画アニメが好きで二次創作を好む男が

それ以外と比べて保守的男尊女卑傾向だ、って事はとりあえず事実、って事になるのでは

anond:20200722104112

これ、回答の平均値じゃなくて標準得点を元にしたグラフなのよ。標準得点をもとにそんなこと言えるか? って山岡批判してるからそれ読んで(https://twitter.com/yamaokashige/status/1126035720122953729)。

ワイが間違ってたわ。言えるっぽい。すまん。

続きはanond:20200722142616で。

文献一覧(あいうえお順)

2020-07-03

anond:20200703104408

背理法だね

それはいいとして、言うほどおかし結論が出るか?

文化簒奪法則に基づくと声も盗むなってことになると思う

2020-06-29

anond:20200628232224

マシンコメクワナイもんな。

ディストピア的にマシンv.s.人間なのかと思ったら、マシンの上に人が居る始末だし。

ロボット三原則に従うなら、農民を襲わないし。

マシンがとにかく弱い。

メンテ必要だとしても、コメ簒奪して商売してまで金が必要なのかっていう。

屈強なマシンのくせに人類の上を行かないあたり、やっぱりモナカ製なのかいな。

2020-06-21

食物繊維を讃えよ

母なる大地のふところに我ら人の子必要食物繊維はある

一日20gの食物繊維を愛せよ 人の子らその食物繊維感謝せよ

1日350gの野菜を取っている人間でも20gは実は取れてなかったりする。意外と難しいのが食物繊維だ。一日20gの食物繊維を取るには、日常の食物を繊維質に変えていく必要がある。

まず日常の白米に押し麦やもち麦20%加えよ。恩寵の豊かな大地、我ら人の子は従うしかない。「大地の恵み」のような言葉はあるが、決して恵みではない。大地は「ただそこにある」。我ら人の子はその母なる大地の恩寵を、良く言えば間借りして戴く、悪く言えば簒奪する盗人に過ぎないのだという精神を忘れるべからず。

次に、繊維質が豊富な食物を積極的日常食卓に加えよ。ゴボウアスパラセロリオクラキノコ類など、根菜や繊維質なもの積極的に食すべし。大地の恩寵だけでなく、海の恩寵積極的に利用していけ。ワカメ昆布ひじきなども素晴らしい食物繊維含有量である。大地と海を褒めよ、褒めよ讃えよ。

物事本質を語ることが大事であるので、本質を語るが、Amazonに「難消化性デキストリン粉」が売ってるからそれ買って日常食事に加えろ。水溶性食物繊維だ。科学勝利。讃えよ科学をAh~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!

2020-06-20

anond:20200620120827

労働者権利」ってまとめちゃうと雑駁すぎ。

マルクス念頭においていたのは主として産業革命過程で虐げられていた工場労働者であって、現在のような産業サービス化は想像していなかったろう。

そのへんをちゃん説明してアップデートしないのは左翼の不誠実なところ。

介護労働者が目指すべきは医療制度の中での配分の拡大だろう。

開業医看護師助産師与党支持の強力なロビーイング団体を持っていて権利擁護に余念がない。

介護労働者相対的に不利な立場にある勤務医共闘して開業医への配分を奪取するべきだと考えるのだがいかがだろうか。

野党支援を受けてもいいが政権簒奪の道具に使われるだけなので、できれば与党内に基盤を築いたほうが目的達成には近いだろう。

2020-06-11

anond:20200610215845

徳川家なんて三河あたりの田舎侍が武力暴力)で政治権力簒奪しただけですやろ。

だいたい、京都天子様がおわしましますのに、何が悲しゅうて東国田舎江戸かいう寒村に政治の中心を持っていかあかんかったんやいう話や。

2020-06-07

日本人が温和でありかつ差別無頓着なのはごく最近に身に着けた国民性では

戦前日本人アジア諸国を踏みにじる鬼畜米英を討滅さんと荒ぶる魂を持っていた。

いや、第二次世界大戦だけでなく、日本人は常に侵略支配階級社会と共に生きてきた。

現代日本人が差別に怒る感情自体を忘れてただただ和やかな魂のみになってしまったのは、

米英から侵略支配への抵抗があっけなく失敗し、その米英の支配のもとに政治的にも文化的にも懐柔された結果だろう。

日本人はかつての敵から施しや娯楽を受け取るという矛盾に耐えきれず、支配者や簒奪者にに牙をむくという概念自体封印したのだ。

日本民族的多様性のなさはその封印を施すのに都合が良かっただけであり、

そのことから無慈悲なまでに和やかな国民性が生まれたわけではないのだ。

2020-06-03

anond:20200603024136

今までさんざん世界各地の民話から文化簒奪をしてきた負い目があるんだろうな

マイノリティに対する贖罪として、人気シリーズの続編や実写版には積極的有色人種を登場させるようになっている

いつかムーランの続編にもアフリカ古代中国人が登場するだろう

2020-05-28

anond:20200528033945

左翼左翼だよ。

既存の秩序をぶち壊して革命(=左翼による権力簒奪)に役に立つと思えば何だって利用する。

小児性愛だって、利用できるとなればいつだって手のひら返す。逆もまたしかり。

2020-05-19

anond:20200519020701

そうだねえ。

共産主義左翼の手から取り上げるのは難しいんじゃないかな。

リベラルだって環境だってLGBTだって左翼に乗っ取られてしまった。

レーニン主義毛沢東主義権力簒奪方法論であって必ずしも平等の実現のために打ち立てられたのではない。

多国籍独占資本の影響力の排除も難しいと思う。

200年前の生活に戻ってもいいというなら別だが。

一方で光明は、ITの発達により実に多様なリソースが誰にでも安価費用で利用することが可能となっていることだ。

これはかつてなかったことだ。

大資本の投入なくしては持ちえなかった生産手段が、能力さえあれば(この格差こそが問題だが)誰にでも持てる時代になったのだ。

ある意味でこれが新型共産主義と言えるのではないだろうか。

2020-05-06

増田乗っ取り簒奪

増田ホッテントリに入っても追記なんかはしないで無反応を貫く奥ゆかしい人が多いじゃん

ってことは、いい感じの増田をみたら「セルクマ」ってブコメ宣言したらその増田の力を奪い取れるんじゃないか

本人にバレて対策されたらおしまいだけど…

やってみて成功した人っていないのかな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん