「超能力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 超能力とは

2022-05-25

ハンターハンター気持ち悪いのは念能力、およびその中の発

似たような超能力であるスタンドなんかと違って、念能力必殺技自分でこうしたいと決めることができる

その結果がなんでゴリラを生み出してテレポートとか能力説明して相手に触れると爆弾になるとか高く跳ぶとか離れた相手を殴るとかになるんだよ

物語の都合で制約(といいつつデメリット描写も)なしにどんどん新しい能力が増えたりするし

ゴンオーラを溜めて殴るなんて他に思いつくやついくらでもいるだろ

2022-05-21

ベクトル三角関数が分からないと、

シューティングゲームが作れない

と思ったけど、みんなが作る側になるわけではないので、構わないのかもしれない

というか、自分ゲーム開発に興味失ってきた

斜陽だと思うし…😔

でも、ITの次が金融とも思えないんだよね

もう両方ともブームは過ぎてる

次のフロンティアって何なんだろう

宇宙って感じでもないし…😔

ガンダムって昭和の夢が色々詰まってる気もするんだけど、

宇宙超能力ロボットとか

クルマが空飛ばないとかイルカが攻めてこないのはまあいいけど、

なんか夢のないオチに向かってる気がしないでもない

2022-05-17

anond:20220517232039

超能力的なエスパー予知の話がしたいなら幼稚園ってところですると良いと思うよ

2022-05-13

なろうが流行ると努力せずに結果を欲しがる若者が増えたとか言うけど

超能力に目覚めるとか魔法が使えるようになるとか親の遺伝とか神様からもらうとか

から努力しないで力を得る話あるよね?

2022-05-12

anond:20220512162249

漫画家編集者が何時間相談して何とか捻り出した「超能力の意外な使い方」を作中ではそのキャラが1秒で思いついたことにすればええんやで。

anond:20220512162116

身近に超能力バトルの天才がおるやつはおらんやろ

2022-05-11

1st放映時に高校生、、、そろそろ還暦では?

minamihiroharu

まあ、入れたくて入れた設定なんだと思うが、1stガンダムあたりのNT超能力ではないとか、宇宙生活洞察力がどうたらこうたらって能書きは「全然ダメじゃん」と、当時高校生だった俺は思ってたなあ。

2022-05-10

超能力暴走したとき何が起こる?

蛍光灯割れる以外で教えて

anond:20220510101701

若い方は知らないのも当然だが

昔は超能力ってSFジャンルだったのよ…

人間は脳の大半を使ってなくて、秘められた能力があるとか言われまくってた

からロボものにああいうのが出てきても自然だった

anond:20220510103014

主人公にその技術の才能があった、という以上の理由は要らない。

そんなこと言ったら桜木花道をはじめとしたスポーツ漫画主人公も軒並み超能力持ちにしなければならない。

2022-05-02

異能忠敬って強そうだよな

ジャンプ超能力バトルに出てきそう

2022-04-28

anond:20220428130949

そうなるよね。

から発見された骨に「動物に咥えられたれた痕跡」が無いかも調べてもらわないと。

それによって動物の行動範囲を推測してもらうとか。


あの骨が、行方不明女の子の物でない事を祈りたいけど、

ではでは、あの子は一体何処へ行ってしまったのか?

アメリカの元捜査官で超能力遠隔透視)とか言う人いたけど、

お金積んで頼めないもんだろうか。

なんならクラファンとかやってみてもいいと思うんだけどさ。

2022-04-11

スパイファミリーってジャンプらしい?

雑誌は買ってない。アニメで人気が出てからコミックスを買うのがだいたい

でも昔は買ってたからそのあたりは少しわかる

  

で、スパイファミリーなのだが、1話みたらとても面白かった

多分コミックスも買うことになるだろう

という事で本題だが、鬼も呪いも出てこない話で、久しぶりに普通ジャンプアニメに戻ったな~とふと考えてしまったが

じゃあ普通ジャンプアニメってなんだったんだろう?って思うと友情努力勝利スポ根冒険もののことだろう

前者はキャプテン翼アイシールド21後者ナルトDBワンピース

進撃の巨人くらいからか、グロ描写アニメ一般評価されはじめたのは。それ以降、鬼や呪いジャンプを牽引するようになった

  

とはいえ、それらがジャンプらしくないかというと昔はアウトサイダーメタルKなどのグロ描写ジャンプ漫画もあったし、ジョジョ最初の敵なんてゾンビ

ジャンプにもそういうエッセンスは着々と受け継がれてての鬼と呪い

  

そこに来てスパイファミリージャンプの全く新しい一面を見れそうだが、超能力日常きまぐれオレンジロードだと思っておけばいいのか?

何にせよ来週も楽しみ

2022-03-24

鬼滅の刃の鬼って日本語喋ってるから人間だよね。人間を鬼と決めつけて殺害してる集団漫画だよね

anond:20220324094839

まりにも人間に似すぎている

超能力があるから鬼だというなら主人公たちも鬼なのではないのか

anond:20220324124323

瞬間移動とテレキネシスで物を運ぶのが得意な超能力たぬきだぞ!

サイキックに頼ってるため身体能力は弱く蹴りはもふっとなる程度の威力しかないが

食らうと一時的ぬいぐるみが欲しくなるという設定だったはず

anond:20220324124323

そう。

超能力使い

これはアキカンアタック

https://m.imgur.com/UaGLNqR

ここアキカンアタックをくらうと

自宅に帰りたくなる

そういう設定

タヌキックマスターはそういうヤツ

2022-03-15

現在進行形ウクライナ漫画化する人はいない

漫画家は弱い障碍者貧困者を選んでネタににしてる

超能力持ちの転生者がウクライナロシア軍をやっつける漫画をどうして描かないの

PS5を買ってからプレイしたオープンワールドゲーム評価

50点:レッド・デッド・リデンプション2

序盤で脱落した。

とにかくストーリーがつまらない。先行きに何の期待も持てない。

自由にロールプレイすることができない。開発陣が敷いたレールに沿って走らされている感じがする。

そして致命的に操作性が悪い。歴史上最悪のゲームUIだと思う。

グラフィックだけは良い。

55点:Horizon Zero Dawn

中盤で止まっている。

他のオープンワールドゲームの要素を寄せ集めて平均点を狙いましたって感じ。

特筆すべきところが機械獣のビジュアルくらいしかない。

原始時代みたいな町並みに安っぽいSF設定。もっさりしたアクション自由度の低いゲーム性。

この美しいフィールド自由に駆け回れたらよかったが、段差も壁も登れず、騎乗できる機械獣も限られていては…。

65点:DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT

中盤で止まっている。

小島秀夫という人はめちゃくちゃレトロスタイルゲームクリエイターなんだろうな、と思った。

デスストは、極めてシンプルルールを真ん中にぶち立てて、そこに肉付けしたような作りになっている。

美麗なグラフィック物理演算で飾り立てているだけで、やっていること自体ファミコン時代と変わっていない。

それはフィールドという巨大な器を物量で埋め尽くす他のオープンワールドゲームとは正反対思想だ。

デスストのそうしたゲーム性も面白いとは思うのだが、中盤までいくと「もう十分に味わったかな」という感じになってしまった。

70点:Ghost of Tsushima Director's Cut

中世日本時代考証、美麗なグラフィックアートワーク、軽快なバトルシステムは素晴らしい。

しかし壁のぼりロープアクションが決まったところでしか出来ないという自由度の低さは大きなマイナス

またストーリー面での自由度も低く、ほとんど分岐がない上に、主人公の行動にも納得ができない。

叔父上の言うとおりに正々堂々と戦っていたら強制イベント暗殺を強いてくるし。

叔父上に従うつもりで選択肢を選んでいたらいきなり主人公がブチキレて喧嘩別れするし。

ゲームとしては面白いが「オープンワールド」としてはいまいちだったという評価だ。

75点:ウォッチドッグス レギオン

小型ロボット遠隔操作し、監視カメラドローンハッキングを駆使して敵拠点に潜入する、というゲーム性は特異で面白い

ひとつミッションクリアするのに無数のやり方があり、オープンワールドらしい自由度の高さを味わうことができる。

街中のNPCを仲間にできるというのが売りだが、各キャラの性能にはそれほど差異がなく、あまり面白さにはつながらなかった。

ただ、ゲーム中で売られている服が豊富で、キャラごとに着せ替えを楽しめたのは良い点だった。

ストーリー及第点だが、決まった主人公がいないのはやはり短所だと思う。

75点:inFAMOUS Second Son

行動と選択肢による分岐スキルを選んで作り上げるキャラメイク。街中を飛び回り壁を駆け上がる自由度。

オープンワールドの良いところが詰まった作品だ。

もちろん都市舞台にしたヒーローアクションとしてみれば「スパイダーマン」には劣るのだが、

2014年発売のゲームだと考えると、むしろこの完成度は驚異的だと言える。

残念だったのは、善ルート・悪ルートどちらかを最初に選んだら実質的に一本道である点と、

せっかくスパイダーマンでは実現しえない「複数超能力」だったのに、自由に使えずいちいち切り替えないといけない点だ。

80点:アサシンクリード ヴァルハラ

とにかくどこにでも登れる、どこまでも行けるアクション自由度の高さはピカイチ

アサクリシリーズらしい時代考証のしっかりしたストーリーも素晴らしく、もちろん選択肢分岐もあって没入感がある。

また取得したスキル効果を実感しやすく、レベルアップに従って新しいアクション解放されていく点も良い。

武器・防具の少なさと、それに伴う鬱陶しい課金要素はご愛嬌…というには大きすぎる瑕疵か。

とはいえ、これぞオープンワールドスタンダードだと言える完成度である

今後オープンワールドRPGを作るならこのアサクリを最低ラインとしてほしい。

80点:Marvel's Spider-Man: Miles Morales

オープンワールドの最大の弱点は「通常移動しかないと面倒くさい」「ファストトラベルばかりだと味気ない」というジレンマにあるが、

スパイダーマンシリーズはそれを「通常移動が超高速で爽快感バツグン」というだけで克服してしまった。

本作にはいちおうファストトラベルもあるのだが本当に一度も使わなかった。

天井に潜んでひとりひとり敵を吊り上げていくステルスプレイの楽しさもスパイダーマンらしく題材を上手く活かしている。

オープンワールドアクションゲームとしては最高峰だ。

しかスパイダーマンという固定されたキャラクターを使っているために、

装備やスキルを取得してもプレイの幅はそれほど変わらないのが残念と言えば残念。

85点:ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション

先述した「オープンワールドの最大の弱点」を克服するために取ったFF15アプローチ革命的だった。

デフォルトの移動手段そもそも徒歩ではなく車なのだ

そして他のゲームであれば車は「速い通常移動」でしかないが、FF15における車は「遅いファストトラベル」として設計されているのだ。

自動運転目的地の近くまで行き、最後の数百mだけ徒歩で移動する。「えー、こっから歩くのー?」という仲間のボヤきに共感

移動中も絶え間なく喋り続けるパーティメンバー。割り込んでくるミニクエスト

写真撮影。夜間行動の禁止により生まれ冒険宿泊のサイクル。そして食事

最高の雰囲気だ。他の何物にも代えがたい。

ただし――FF15は後半に入ってこの長所の全てを投げ捨てる。

車は壊れる。パーティはギスギスして無言。クエストは一本道。オープンワールドですらない。

最悪の雰囲気だ。もうやめようかと思った。

それでもラストは感動的だった。途中でやめなくてよかった。

もしFF15無限予算があり、開発人員がいて、最後までオープンワールドとして開発できていたら。

もっとクエスト密度があって、ついでにパーティメンバーも変更できて、戦闘システムももう少し改良できていたら。

本当にオープンワールド史を塗り変える神ゲーになっていたと思う。つくづく惜しい。

FF15エッセンスを継いだ新作ゲームが出ることを願う(Forspoken期待してるぜ)。

95点:サイバーパンク2077

まさに神ゲー

質の高い膨大なシナリオ。行動と選択肢に応じたストーリー分岐

義体の改造とスキルの取得によるキャラメイク。次第にできることが増えていく快感

ハクスラ的なランダム生成装備。ついでに着せ替えも楽しめる。

段差の端に手が届きさえするなら、どこでも登れるようになっている。

アサクリやスパイダーマンほどでは無いにしても、少なくともここに「透明な壁」は存在しない。

オープンワールドに求めるもの全てが圧倒的なクオリティで詰まっている。

現時点でのオープンワールドゲームの最高到達点として称賛されるべきである

ただし数時間プレイし続けるとゲームが落ちる。

2022-03-14

anond:20220314100111

30年前にもあったよ

超能力番組や、ノストラダムスの大予言趣味として楽しんでいる場に顔を突っ込んできて、そう怒鳴る奴

こちとら、その手の話題は、普段触れないから全く知らないジャンル海外話題を、関連情報として知ることができるエンターテイメントとして楽しんでるだけなのにな

スポーツ試合見てその試合話題だけで終わるけど、オリンピック見てると海外旅行的な話題も楽しめるでしょ?そんな感じ

2022-03-08

anond:20220308120726

数学ルールが変わるわけでもないか計算式はかつても今も変わらんやろしなあ

陰謀論者はコンピュータが発展すると物理法則を超えた超能力でも発揮するもんだと思ってんのか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん