「自由」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自由とは

2018-10-23

[]2018年10月22日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00789882126.743
01376050163.539
0227220781.738
03193021159.076
04651886.352
05141667119.140
06153876258.471
07394277109.753
0880690686.336
0989665974.854
10125807964.644
11119851171.541
121981675984.642.5
1312814147110.548.5
1411914608122.840
151841235967.248
16919489104.363
1711312165107.753
1812318185147.840
19627145115.242
21527980153.541.5
224610472227.753.5
2311822552191.148.5
1日1882207514110.345.5

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(200), 自分(148), 清潔感(136), 女(107), 話(89), 男(87), 言葉(78), 増田(77), 問題(74), 今(66), 好き(61), 人間(58), オタク(56), 意味(54), 女性(50), 清潔(49), 感じ(48), 必要(48), 相手(47), 前(47), 仕事(46), 日本(44), 服(44), ー(44), あと(42), 理解(42), 普通(42), 差別(41), 最近(40), 存在(39), 他人(38), 毎日(37), 気持ち(37), 理由(37), 気(35), ゲーム(35), お気持ち(35), 関係(34), 時間(34), 子供(34), しない(33), ネット(32), 昔(32), 場合(30), 他(30), 自体(30), 風呂(30), 頭(29), 結局(29), 男性(27), 会社(27), 社会(27), 批判(27), レベル(27), 目(26), バカ(26), 個人(26), 不潔(24), 話題(24), 世界(24), 一番(23), 男女(23), 規制(23), 扱い(23), じゃなくて(23), 程度(22), 無理(22), 一緒(22), 全て(22), 状況(21), 意見(21), 誰か(21), 文句(21), ワード(21), 時点(21), 絶対(21), では(20), 勝手(20), 顔(20), 今日(20), 別(20), 全部(20), 完全(19), 特定(19), ただ(19), 確か(19), 元増田(19), 要素(19), キャラ(19), 金(19), 基準(18), いや(18), 生活(18), 一般(18), 結婚(18), 自由(18), 心(18), 人生(18), 判断(18), 重要(18)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

清潔感(136), 増田(77), 日本(44), お気持ち(35), じゃなくて(23), 元増田(19), フェミ(17), イケメン(15), 毎日(15), いない(14), 個人的(14), 可能性(13), キモい(13), キモオタ(13), 洋ゲー(13), ポリコレ(12), トラバ(12), お土産(12), アメリカ(11), ブコメ(11), ゾーニング(11), Twitter(11), いいんじゃない(11), 被害者(10), KKO(10), 普通に(10), なんだろう(9), ブラック企業(9), 好きだから(9), わからん(9), カス(9), ゲーマー(9), ビッチ(8), なんの(8), 表現の自由戦士(8), エロゲ(8), 社会的(8), ツイート(8), PC(8), 東京(8), 笑(8), 基本的(8), モテ(7), なのか(7), アプリ(7), 自己責任(7), CERO(7), 中国(7), 多数派(7), キモ(7), ブクマカ(7), s(7), ブクマ(7), 価値観(7), ブログ(7), キズナアイ(7), ロールズ(6), 1人(6), マジで(6), ルッキズム(6), 社会人(6), 功利主義(6), あいつら(6), 就活(6), AV(6), リアル(6), マウンティング(6), 人間関係(6), 全年齢(6), エージング(6), 仕方がない(6), はてブ(5), 外国人(5), スマホ(5), この国(5), wikipedia(5), いつまでも(5), 婚活(5), 客観的(5), SNS(5), 反差別(5), モテる(5), な!(5), 少数派(5), hatena(5), twitter(5), yahoo(5), ネトウヨ(5), ホッテントリ(5), 後進国(5), 軽減税率(5), 8%(5), はてな民(5), おまえら(5), ぶっちゃけ(5), エロい(5), 20代(5), 何度(5), wiki(5), ヘイト(5), ソシャゲ(5), パワハラ(5), w(5), 個人情報(5), パリコレ(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (6), しゃぶれよ (4), パリコレ (4), 人の良いところを褒める=余裕がある (2), あってる? (2), 福岡お土産として日本中で大人気のひ(2), めっちゃ似てる (2), よっしゃ明日は海に行こうぜ!!! (2)

頻出トラックバック先(簡易)

清潔感というクソワード /20181021212341(41), ■自分の県のお土産って食べるの? /20181022141750(34), ■ブラック企業って /20181022093356(25), ■【追記あり】この増田への1ブックマークトラバ毎に1円寄付する /20181022141130(19), ■なんで表現の自由戦士って洋ゲー表現規制ローカライズには文句言わないんだ? /20181021192616(18), ■「じゃあ俺のお気持ちは誰が考慮してくれるの?」という痛み /20181022124213(17), ■ダメ政治家を叩くより有能な政治家応援したいんだが /20181022001417(11), ■ダサい /20181022094156(10), ■IT業界 どうしてその用語になったのか不思議言葉 /20181022115008(8), ■もう神話とかから名前とってくんなよ。 /20181016202406(8), ■「清潔」と「清潔感」は違う /20181022143116(8), ■ビデオゲーム業界 どうしてその用語になったのか不思議言葉(追有 /20181022141209(8), ■一般の人は現代アート絶対理解できない。 /20181021093430(7), ■朝起きれない /20181022150622(7), ■日本はおちんちんの大きさ主義国家になるべき /20180814185751(6), ■ババロアムースの違いがわからない /20181021170009(6), ■二次元だって飽きたら捨てる /20181022121932(6), ■女で友達がいないのはヤバイ /20181022153043(6), ■後輩が頭おかしい /20181022154237(5), ■anond20181022141209 /20181022152740(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5731786(3839)

2018-10-22

AmazonGoogleFacebook競争はさせるが育てることをしないのが嫌い

お金をちらつかせて、利用者同士で競争させて、ピラミッドを作って階層固定して、

紳士的な振りして近づいて、自分達のサービスから自由なりたければお金を払えといって、

自分達の利益になる人達にはダイバーシティといい、ホームレスには自己責任だと歌い、

本の民主化だと歌うが作り手を育てることはせず、音楽民主化だというが作り手を育てない。

結局腐女子原作などどうでも良かったのだ

某人気漫画スピンオフ結構売れている。キャラ人気に頼ったものであることを否定するつもりは無いが、そこそこ気楽に読めて、今まで知らなかったキャラのことを取り上げられるのはファン向けで興味深いものがある。

需要供給は確かに存在する。スピンオフのメイン男キャラ女性人気は間違いない。

そこに重点を置くなれば、某スピンオフには女キャラは出てこなかったのかもしれない。

しかし女キャラはしっかり出てくる。そりゃそうだ、元作品ラブコメだらけなのだから

そのスピンオフは作者監修(もはや作品を隠していないが)で、かなりのところまで原作者意向に沿って描かれていることが明かされている。

元の作品内容を知っていれば、その女キャラがメインで出て来るのは連載前からも予想できたことだった。

しかし反発があった。ラブコメ炎上した。(なんの漫画バレバレである)

実はそれまでは恐ろしいほど絶賛されていたのだ。

しかしそれ以降、手のひらを返したように、レビューは荒れまくった。

アマゾンのレビューを参考にして漫画買う人がどれくらい居るだろうか?1巻も荒らされてたが売れまくっている。

書かれたレビュー内容を否定するつもりはない。いや、内心なにいってんだコイツ?と思っては居るが、感想自由だ。書き込んだ人が本当に思っていることなのかもしれない。

しかしだ。もはや、身元を隠すという脳すら無かったのだろう。

その漫画腐女子専用スレ

「尼レビュー酷評書いた」「荒れてるのが嬉しい」「もっと書こう」「これが一般意見だ!」「はやく漫画終われ」

との書き込みが何度も散見されている。

確実にその腐女子専用スレアマゾンレビューでのネガキャン煽動しているのだ。

いわゆる「解釈違い」というもので気に食わないということはあるだろうが、何故そこまでしてしまうのだろう。

このスピンオフ青山が(名前出しちゃった)プロットまで立てていて、2巻では10話中実に7話が作者の考えた話になっている。他の話もネームから手直しが入っており、内容はギャグ日常寄りだが原作と同等扱いが出来るレベルだ。

それでもスピンオフ作者が執拗に叩かれている。原作とは違う、と怒られる。(繰り返すが漫画は売れている)

そして、キャラ叩きだ。

腐女子スレで堂々と登場キャラを叩いている。

キャラに至っては叩くのが当然レベル。メインの男より女のほうが原作には前から居るキャラなのにね…。

それにキャラ別グッズ売上マウントが酷い。グッズなくても生計立ててきた漫画なのに、売上によってスピンオフに出すキャラ変えろとか無茶苦茶言ってるのだ。

自分たちが気に食わない内容は全て不要だ。金を払うのは自分たちだ。気に食わないから買わない。ネタバレ見て叩いてやる。

アンチスレなら分かるが(?)、そうでないのが怖い。ツイでも同じことをしているやつがいる。人の感想お節介に苦言を言うためのアカウントがあるのだ。毎日毎日発狂するように批判を繰り返している。それがいくつもある。やばい

重ね重ね言うが、原作を見ていれば、この漫画がどういうものなのかは分かる。決して腐女子向けでは無い。腐女子が期待するようなことは多分この漫画では無理だ…。

言い方は悪いがここまで腐女子がこの漫画でつけ上がってしまったのは、金に目が眩みサービスしてしまった公式サイドにあるのかもしれない。

なんとかしてくれ。普通に感想が呟けて、普通に読める日は、後どれくらい待てば来るのだろうか…。ノイジーマイノリティサイレントマジョリティについて考えるばかりである

名探偵コナン95巻はめちゃくちゃ重要な巻です。

ゼロ日常2巻も既に発行部数110万部になってます

犯沢さんも売れてます。ぜひお買い求めを。

上に書いた話は犯沢さんのことかもしれないよ!?

性別は産まれときの男女で決める、結婚自由ってのはどう?

性的少数派の人は「身体的な特徴だけで性別を男女に限定して、結婚や養育などで性別制限をしない」という法律は許容できるんだろうか?

結婚や養育、相続とかの問題って法的に同性同士での結婚が認められればひとまず解決はするんだよね?気持ち問題はともかくとして。

性的少数派の人が何の不都合もなく結婚ができて、子供を養育することができてその他の社会保障がいまの同性婚と同じ状況になって

法律の中から性別概念が消えるということ。残るのは男女の性別身体的な特徴で決めるという部分だけ。

例えば役所とか病院申請書を書くときは必ず「男」「女」のどちらかを選ぶようになるけど、これは身体的な性別以外の何も表さない。

その他にも就職や進学、トイレや着替えの問題とかあるんだろうけど、これは法律でどうこうしなくても社会での理解が進めば解決はできる問題だと思う。

もちろん法律性的少数派にも配慮するように規定すればもっと早く進むんだろうけど。

「そこまできたら性別いらないだろ」という話もあるんだけど、唯一性別を切り離せないのが出産治療など病院系の話だと思うんですよ。

これって社会的な配慮とか個人意識とは別次元の話で、身体的な区別必要ものだと思う。

出産できるのは女性かいないわけだし、事故意識がなくて妊娠してるかどうか調べる必要があるかとか、手術するときに男女を知る必要があるとか。

ここでは必ず「個人性別」よりも「身体的な性別」が優先されるはず。

ネット性的少数派の人の意見を読んでると「男|女」に○を付けるのもいや、とか話があってその気持ち理解できるんだけど

上で話したような法律になって100年ぐらいたってからまれ子ども達はそこにこだわらなくなるのかなとも思ったんですよ。

まれときから同性婚が認められていて「性別」というのは身体的な特徴だけを表しているのが常識な世の中で育てば拒否反応もないだろうし。

性別身体的な特徴だけで男女に分ける、それ以外の婚姻などは全て性別制限しない」という方向になったら

それはそれで革新的なのかなと「米政府トランスジェンダー排除検討」というニュースを読んで思いました。

自分はこの問題に詳しいわけではないので差別的な事を書いていたらすみませんトラバブコメで指摘して頂ければと。

anond:20181021212341

http://b.hatena.ne.jp/entry/373013740/comment/harisenbon_fukurahagi

女性のいう清潔感って「毎日風呂入って、着替えて、歯磨きして、小奇麗にする」程度では絶対クリアできない。

髪型をおしゃれにして、ジャストサイズの服を着こなして、朗らかな表情」くらいでやっと達成できる奴”


ほんっと男女とも実際には人それぞれだとは思うんだけども、というか思うからこそちょっと長いけど書きます

(最初に書きますが「だから女の方が苦労してるんだよ」という結論ではないです

どちらからの押しつけもなくなればいいなという話です)


世の中の小綺麗に見えてる女性はおおむね上記のようなことを毎日やって、さら

「こういう努力をしていない顔をする」をクリアして初めて

人間扱いされるくらいの圧力の中で自分の外側を保っているように感じています

もちろん様々な理由主義でそうでない、できない人もいるけど、

そう括られてしまう人は初めから今の社会における「人間の女」にカウントされていない場合が多いように思います

(ルッキズムナチュラル性差別感に基づいて考えない人にはきちんと「人間」として認識されていると思いたい)

一般に「女性」と聞いて頭の中でどういう女性像をイメージするでしょうか、

大抵は上記ブコメをすべてクリアできているような小奇麗な女性想像しないでしょうか

アウトラインが整っていて、太っても痩せすぎてもなくムダ毛とか加齢臭とか想像もしないような

でも現実には女性も生き物なので、脇にも腕にも足にも指にも鼻の下にも顎にもモミアゲの下にもムダ毛超生えるし

20代も後半になれば(人それぞれだけど)三日間くらいうっかり枕のタオル替え忘れると加齢臭してくるし食べれば太り夏には汗をかき

脂性肌なら朝髪洗っても夜にはもう後頭部からちょっと嫌な臭いしてるの自分でも感じてヒヤヒヤしたり

その逆ならフケが黒い服で目立っていないかとか気にすることが際限なくあります


でも社会に出てる10時間はそれが世間にばれないように朝シャワー浴びて髪2度洗いして顔洗って歯磨いて

体も洗って匂わないように、なんならい匂いくらいデフォルトでするようにでもわざとらしくならないように気を遣って

定期的に毛も剃ったり抜いたりそもそも毛なんて生えてませんみたいに装って

でもそこまでやってやっと「基本の状態」が整ってて、化粧とか服装センスとかがその上にさらに載ってく

ブコメには「達成」と書かれているけど、女性にとってはそこが最低限のスタートラインで、ゴールじゃない

場合によってはもっとハードルの高いところを要求されていて

ちょっと怠って表面が綻びようものなら「もう少しきれいにしたら?」とか「疲れてるねー生理不順?」とか

女の子なのにいい匂いしないね」「もうちょっとニコニコしてなよ、女の子なのに感じ悪いよ」

とか男女問わずわりとカジュアル飛ばしてくる人がいます ちょっと整えたら逆に「男できたの」とか

とにかく「変化しない一定以上の感じよさ」が一般的な女性にはなければならないという風に思ってる人がおり

決して悪びれている風でもないので「それが普通」くらいの中で生きてる人がたくさんいるのだと思います

(男女ともにたくさんいるんだけど、スタートラインの違いに男女の非対称さが今のところちょっとあって、

それがこういった問題対立を強化してるように思えます)


こういうこと幼稚園とか小学生とかの頃から言われ慣れてる女の子は「それが普通、それ以下は怠けてる」くらいの基準で生きてて

女以外にはなれないのでそれが別に普通ではない、ということに気付けない人もたくさんいるのではと思う

私も中学生の頃「一重でブスなのになんで化粧とかで直そうとしないの?直して当然じゃない?」

って同級生に散々言われてました 女の子はある一定以上整っていなければそもそも価値なし、

努力して当然、何らかの方法自分の力で直してから土俵に出ろくらいの感じです

でもそれはその子たちがある日突然そう思ったわけもなく、ここまでやってきた社会がそれと教えてるからだと今は思う

そういう人が多発する「清潔感」のハードルもそのくらいになっていて、男性にも同性にするのと同じように

その人にとっての肥大した、でもあまりにもナチュラルな「普通」を押しつけているのかもしれない、

というような現状があるのはちょっとだけ知ってもらえたらいいなと思います(受け入れる必要はない)

それはここまでやってきた社会の在り方の中で「女は美しく」という圧力が働いてきた結果のものだと思うし、

裏を返せばそれは男らしくとか男のくせにみたいなキツく厳しい圧力も同時に存在してることの証左だと思います

オシャレも清潔感バリバリにするのも男女共に自由だしときどき楽しくもあるけど、

でもそういう圧力のない世の中の方がラクなことは間違いない

から「今こういう現状がある」ということは少しだけそうなんだーと思ってもらって

「誰であれ人から見た目だけでジャッジされてそのままになる社会が変わるといいよね」ってなっていけるといいなと思う

この話のうえで「でも女なんだからムダ毛の話とかぶっちゃけるなよキモい」みたいに言ってもいいと思う人がもしいたら、

清潔感」を押しつけてくる人とそれは問題の根っこが同じなのではないか、と感じます 社会として考える問題と思います

見た目問題で苦しんでる人はほんと男だけでも女だけでもないし、

自分の見た目に拘ってる人でもできたら解放されたいって思ってる人いっぱいいるはず

私もできたらもう少し化粧とか見た目とか体型とか考えないでラクに生きていきたいので

お互いがお互いをジャッジすることが当然ではない、ってことが共有できたらなあって思う

こういう感じで対立が深まっていくのすごく嫌なので、書きました

anond:20181022124213

いじめっ子イジメ規制されたとたん、「俺たちの自由は?」と言い出すようなもんだなぁ…

勝つか負けるかわからない勝負をして勝ちたいんだよ!

将棋や囲碁オセロなどに運要素をなんで加えないの?

わかる将棋なら初期陣形自由に組ませて欲しいわ

よほど実力が拮抗してない限り強い方が勝つってのは当然だけど面白くないんだよな

ある程度ルール追加した大富豪みたいなのが一番バランスとしては面白いと思う

anond:20181022152120

そうなるとかわいいも美しいもかっこいいも全部お気持ちワードになる

世の中にお気持ちワードものすごい多いしお気持ちワード無しでは成り立たないぞ

清潔であれば社会迷惑かけてないのはその通りだから自由にすればいいが清潔感を出さないと言うのもお前の選択なのでリスクは伴うぞ

デジタル社会におけるコンテクストの生成

大佐しかし、現代デジタル社会では、日々のあらゆる情報が蓄積され、些細な情報がそのままの形で保存されている。永久劣化する事はない。」

ローズ「誰が言ったかもわからない、ゴミのような噂、間違った解釈他人中傷・・・・・・。」

大佐「あらゆる情報が、ろ過されず、保存されて、後世に伝えられる。」

ローズ「それは進化を止める」

大佐雷電、君は我々が行おうとしていることを単なる検閲だと思っていないか?」

雷電「違うとでも言うのか!?

ローズ「ええ、勿論。私達がしようとしているのはコンテンツ制御ではなく、コンテクストの生成」

雷電コンテクストの生成?」

大佐世界デジタル化は、人の弱さを助長し、それぞれだけに都合の良い『真実』の生成を加速している。社会に満ちる『真実』の山を見てみるがいい・・・・・・」

ローズ「高価な兵器が人道的に人を殺し―」

大佐犯罪者人権被害者プライバシーにより丁重に扱われ―」

ローズ稀少動物保護寄付金が集まる傍らで、貧困に苦しむ人達がいる・・・・・・。誰もがこう言われて育つわ。」

大佐他人には優しくしよう」

ローズ「でも競争相手は叩きのめせ!」

大佐「『お前は特別だ』『信じていれば夢はかなう』」

ローズ「だけど成功できる人間が一部だけなのは、初めから明らかよね・・・・・・。」

大佐「君達が「自由」を「行使」した、これが結果だ。争いをさけ、傷つかないようにお互いをかばいあうための詭弁―『政治的正しさ』や『価値相対化』というキレイゴトの名の下に、それぞれの『真実』がただ蓄積されていく。」

ローズ「衝突を恐れてそれぞれのコミュニティひきこもりぬるま湯の中で適当に甘やかしあいながら、好みの『真実』を垂れ流す。」

大佐「かみ合わないのにぶつからない『真実』の数々。誰も否定されないが、故に誰も正しくない。」

ローズ「ここでは淘汰も起こらない。世界は『真実』で飽和する。」

大佐「それが世界を終わらすのだ。緩やかに。」


MGS2より

anond:20181022140546

共感の伴うきれいな議論を!」なんて言ってないよ。単純に「自由闘争場所でしょ、油断してんじゃねえよ、殴られるぞ」って言ってるだけだ。脳内エスパーしてると殴られるぞ? 油断してなくても殴られるんだけどねー。

本音で言っちゃうと「殴られないと思って殴ってるくるやつ」が嫌いなだけなんだけどね!

自由って思ったより実現していない

anond:20181022131315

そういう人もいるにはいるんだろうけど、少なくともここでは少数派だね

反差別っぽいことは言うけど、結局キモいものキモいという自由は捨てたくない人らばかりだ

anond:20181022130314

自由闘争地獄だっていうなら、そもそも自由のものが我々には過ぎた代物だったわけだよ(初期キリスト教並みの発想)

anond:20181022124841

インターネットアリーナで済んでいるうちはいいが、例えばリンク張った記事紛争地帯への援助話だったりするわけで。

新自由主義とか自己責任論とかい批判対象の話もあるしさ。

でも単なる帰結としたら確かに自由闘争になるしかないのかな。キッついなあ。

anond:20181022125158

自由闘争のなにがすばらしいってとりあえず公平なところよね。観客席も安全地帯もなし。金持ち貧乏人もファイトクラブでは平等なのだ。なんせ歯茎をむき出しにして鼻血をまきちらかす闘争空間からして。この地平に至ってはヲタフェミもやっとフラット人間関係(つかみ合いだけど)を築けるって寸法よ。こりゃ吉宗も暴れるしかねえや。

問題はそういう結末を理解しないで(相手を傷つけるという意味では言葉だけであっても)暴力を振り回してる人たちなのね。殴ったら殴り返される。当たり前だよね。殴っておいて殴り返されて鼻血が出たあとに「そんなつもりじゃなかったのにっ!!」とか言い出すひと。良くないね相手罵倒するってのは「暴力世界への参加OKサインだってのを理解しないとね−。

anond:20181022122600

肩にフケがあると言うことは、

そのフケは、空気中を漂っていた時間があると言うことの証左

すなわち、君がこれから吸う空気に、フケが混ざる可能性を否定できないんだぞ?

フケは自由落下しかしないと思っているかもしれないが、

風が吹けば簡単にどこかへ飛んでゆく。

それでも、君のパーソナルスペースは、フケに対して安全と言い切れるのか?

anond:20181022111611

心の中で思うことは自由だけど、実際に言葉で言ったりツイッターで書いたりするとアウト。

心の中で思うだけなら、例えば天皇制廃止しろいくら思ってもいいわけだし。

先延ばしに関連する脳の働き

頭前皮質とは「今君は勉強すべきなんだ、成績の40%に関わる宿題の提出は明日だぞ」と私達に語りかけてくる部分で、脳内でも高機能な働きをする部分です。

そして、こちらが大脳辺縁系。これは脳内でも原始的な部分を司ります。これが「もう一話だけゴシップガールを見てから取り掛かろう」と僕らがやるべきことを後回しにする原因をつくるのです。 なぜ大脳辺縁系が常にこの議論の勝者になるのでしょうか? そこ答えは脳内のこのキュートな部分、偏桃体にあります

偏桃体は恐れや不安危険可能性を含む刺激に対する闘争・逃走反応を司る部分です。例えばジャングルで野生のライオンを遠くに発見したとします。どうしますか? 僕はどうするかまったくわかりません、野生のライオンに遭遇したことはないですから(笑)。でも、宿題提出日に宿題をやっていない時に先生こちらに向かってくる時の恐怖は知っています。 (会場笑) ライオン出会ったときと、先生が向かってくる時の恐怖に対する偏桃体の働きは非常に似ているのではないかと思います。 (会場笑) その瞬間、まずは身体が動かなくなります。 (会場笑) 手のひらに汗をかき、心臓バクバクし始め、意思決定を司る前頭前皮質機能しなくなります。なぜなら、もし野生のライオンジャングルで遭遇したとして、その時「エッセイの提出締め切りが近いぞ」と語りかけてくる脳の部分が機能し始めると、状況に対応するのに邪魔になりますよね。身を守る為に今その時その瞬間どうすべきかを決定せねばなりません。

私達が物事先延ばしにすると、身の危険を含む刺激に対する軽度の不安反応が起こります。 一体私達は何が怖いというのでしょうか? ちょっと怖くてどこから手をつけて良いのかわからず、それに直面したくないのかもしれない。そしてそれが面倒で嫌な作業であれば、不快感を感じます。それが複雑な作業で、自分能力を測られてしま作業であれば、失敗することを怖いと感じることでしょう。 完璧主義者は物事先延ばしにすることで個人的な失敗を逃れようとします。例えば、宿題の提出日が金曜日だとします。今日月曜日です。明日にでも宿題を終わらせることは可能です。しか宿題の出来がもし悪ければ、自分能力は疑われてしまます。 木曜の夜にその宿題を始め、一晩で終わらせることにした場合、もしも宿題の出来が悪くても一晩で一夜漬けしたのだから出来が悪くても仕方がないと言い訳をすることができます。「自分バカではない、一夜漬けなのだから当然だ」と。人の前頭前皮質は、それが愚かな決断であることを知っていますしかし、偏桃体は無意識のうちに反応します。

物事先延ばしにしないための対処



では、私達はいかにして物事先延ばしにする癖を直すことができるのか? 答えはメタ認知にあります。つまり「考えることを考える」という意味です。私達は「他の誰でもない私達自身明日必ず勉強をするという意思決定をする」という事実をまずは認めねばなりません。その決定をするのが怖いので、私達は自由でなまけもの思考意思決定をしてもらうのです。 それを避けるにはまず、ゴールを設定をせねばなりません。実際具体的に何をせねばならないのかをステップごとに分けて設定します。ステップごとに分けることで、その作業に対する苦手意識が薄くなります。 次に時間の設定、つまり何をいつまでにするのかを決定します。しかし何かやらねばならないことに取り組むためにこれを毎回すべきであると言っているわけではありませんよ。何かやらねばならないことに取り組む際には、これを自動的にできるよう習慣づけるのです。 そして資源計画する。作業に取り組む前の10分間を使って、その作業に取り組むために必要ものをすべて机の上に揃えます。 そしてプロセス計画します。研究によると、その作業に取り組む前に、その作業プロセスを頭の中で思い描き想像してみると、その作業が取り組みやすくなるのだそうです。目を閉じて、やらねばならないことを考えてみると、脳はそれを自分過去にすでにやったことがあるものだと認識するので、その作業がより容易になります

障害物を計画

これはつまり、何かに取り組んでいても5分ごとにFacebookを見たくなってしまうことを自分理解し、今はその作業に集中するのだと自分約束することです。 最後に失敗も計画します。例えば数学に取り組んでいるとして、ある問題が全く解けないとします。こんな時は「考えるのを諦めて、5分休憩しよう」と思うのが人の常です。「あきらめてはいけない!」というのはありきたりなセリフであるとわかっていますが、何かを終わらせようとする時に「あきらめるな」と考えることは重要であると思います勉強作業に取り組むことだけではなく、人生いかなるポイントでもそうです。何かにつまづいたからといって、他のことに逃げてはその根本的な問題解決できないのではないかと思います。歯を食いしばってとにかくそれに取り組めるようにならねばなりません。 「待っていてもダメだ。それをするのに正しい時などないのだから」というナポレオン・ヒル名言があります。私達が物事先延ばしにするのは、それをやるのに状況が完璧に整っていないと思うからだと思います。 例えば、エッセイを書くのに週末にまとめて時間を取ろうとしたり、ものすごい集中力を発揮するその時までやるべき勉強先延ばしにしたり、充分にお金を稼げるようになるまで寄付などできないと思ったり。 計画すること、思考思考すること、やるべき事をなるべき早く終わらせることを習慣づければ

キズナアイ役割固定論

女性役割固定とかそういうのもあるだろうけど、それとはちょっと別の話。

イラストの画風(作風タッチ)による役割先入観比較的強固にあると思ってる。

絵本の絵はこういう系で、教科書はこんなスタイルで、小説の表紙はこんな感じで、ラノベは大体こうで、エロゲはこう、といったイメージ

そして一度その先入観を持ってしまったら、普通の人がそれをアップデートすることはなかなか難しい。

面倒くさいのは、エロライト媒体に使われていた画風が時代とともに(エロ抜きで)支持を得て、他の媒体へも使われていくという流れが常にあることで。

そういった若いイラスト描きの活動トレンド普段から目にするような人たちなら普通に受け入れている流れを、別のクラスタから見ると、ある日突然絵本科学文脈ギャルゲー風のキャラクターが登場したかのように見える。

イラストは常に過当競争さらされているため、そこで勝ち抜くために画風のイノベーションは絶えず起きている。

そのイノベーションは、無名で才能のあるイラスト描きが比較自由の利く媒体で起こしていくため、印象の良くない出自のことも多い。

ただ、これこそが勢いのある文化生態系なので、古い先入観にしばられて流れを見誤らない方がいい。

もちろん子供を作ること自体自由だと思いますんで、自分お金自由にやってほしいと思うんですけど

他人のサイフをアテにするのはちょっと違うんじゃないかなあ〜と思うわけですね

2018-10-21

父親不倫に悩む女子高生男性が同様の回答をしても適切か?

母のスマホ位置情報ホテル 高校生の私はどうすれば:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASL9X43M1L9XUCFI004.html

大学教授高齢男性が「男も知らないお嬢ちゃんには大人機微はまだわからないだろうけど、この婚外恋愛でパパの人生が豊かになるんだから許してあげなさい」と諭すのは適切だろうか?

氏の回答は「立場入替え可能性チェック」をパスできそうにない。

加えて、不倫自由を唱えることは強者(既婚オッサン)の楽しみのために弱者(妻子、若い女性)を犠牲にする構造を強化するという問題がある。

現在日本で行われている不倫の多くは、男女・既婚未婚に関わらず誰もが平等恋愛を楽しむようなものではない。

比較経済力地位のある男性が家庭をキープしつつ(妻子は不倫を知っても経済的に離れることができずに我慢させられ、離婚した場合も困窮に陥る可能性が高い)、

若い、つまり経済力でも世間知でも劣り仕事上の出会いであれば立場も弱い女性を飽きるまで食い物にする(女性はいずれ捨てられ精神的外傷と時には同じ職場にいられなくなるような経済的打撃を受ける)、

このように不倫オッサンに有利なゲームである、という認識フェミニストでもそのアンチでも概ね同意するのではないだろうか?

日本の現状のもと、男女の利益平等に近づけるためには、不倫容認すべきではない。

そもそも氏は婚姻廃止すべき(女性結婚せずとも自由に生きられるようにするべき)という立場であろうが……

なんで表現の自由戦士って洋ゲー表現規制ローカライズには文句言わないんだ?

当職洋ゲーマーなんだけどさ

洋ゲーって、8000円も金払ってR18ゾーニングされて

挙句乳首ゴア規制済みって

アニメ少年誌漫画とかより遥に酷い状況に置かれてるんだよ

 

こんな状況なのに君たち表現の自由聖戦士って

俺たちのために動いてくれたこと一度もないよね?

 

フォールアウト4でやっとゴア表現オープンになった時も

君たちが率先して署名活動や抗議をベセスダに送ってくれたわけじゃない

パブリッシャー自己判断でもって表現自由になったわけだ

そしてエロに関してはいまだにどのゲーム表現が解禁されてない

 

GTAウィッチャーみたいなゲームだって裸の女はニップレスしてる

最近発売されたコナンアウトキャストも、女のおっぱいサイズは変えられるのに

男のチンコサイズを変える機能(コレ海外でバズったんだが)だけはオミットされてるっつう

意味不明な状況になってる

 

なんで表現の自由戦士って洋ゲーには無関心なんだろう

ホント素朴な疑問

 

白人ガタイのいい女じゃシコれないから?

男のチンコサイズ変えたくないから?

 

そんな君らのさじ加減で表現の自由運用してんのなら

大義ってなんだろうねって感じになる

アート本質=真・善・美(プラトン

プラトンの本を読めば、アート簡単理解できます

理想(真善美)を求める活動の一端がアートです。

 

全ての人間には、先天的アートの才能が備わっています

他人価値観に合わせて生きるのではなく、自分価値観で生きれば、人生アートのものなのです。

絵を描いてもいい。音楽を奏でてもいい。自分価値観で生きれば、全て自由形式にしていいのです。

 

アートを金を得るための道具にしている守銭奴は、自分の食い扶持を守るために、「アートは難解だ」と嘘をつきます

そういう嘘に騙される人は、自分価値観がなくて、他人洗脳されているアホだから、仕方ありませんねw

 

プラトンは、現実世界理想的な世界投影であり、理想(真善美)を求める活動物事本質だとした。

現実世界投影元であり、真善美を示す十全で過不足のない状態世界イデアと呼ぶ。

 

anond:20181021093430

獣になれない私たち(けもなれ)は「新垣結衣」のドラマ

「獣になれない私たち」を2話まで観た。脚本家野木さんは新垣結衣が本当に好きなんだな~と思った。

「獣になれない私たち」は、新垣結衣演じる深海昌が主人公ドラマ。「常に笑顔」、「仕事完璧」で誰からも好かれ、愛されている女性だ。でもそれは、彼女の身を削る努力で成り立っている。みんなに気を遣い、我慢し続けていたら、次から次に仕事を任され身も心もすり減る様子が1話では描かれていた。

営業アシスタント」の仕事範囲を超えて、辞めた秘書の代わりにパワハラ社長無理難題に答え、自分仕事責任が持てない若手社員ミス必死カバーし、顧客の前で靴を脱いで土下座までする昌。(「女の子困らせるの趣味じゃないんだけどな~ごめんね~」と言って土下座している新垣結衣の頭を撫でた奴の気色悪い顔と声を俺は忘れない)

このドラマでは「獣」と「獣になれない人」二つの相反するキャラクターが描かれている。昌はもちろん後者だ。「獣」とは強い人。自分が着たい服を人目も気にせず着られて、本能直観で動いて、恋に落ちることが出来る人。菊池凛子演じる橘呉羽がその典型例だ。ブランドデザイナー彼女生き方自由のもの交際0日で結婚も決めてしまう。

自称簡単に人を好きになれない」昌はそんな呉羽に憧れる。一時は仕事で身も心もすり減り、線路に飛び込んで自殺しかけた彼女だったが、呉羽デザインするブランドの服(昌の言う「強そうな服」)を身に纏い、社長業務改善要求を出して抵抗する。

脚本家野木さんは、どんな日本社会コミュニティ存在する、昌のような「獣になれない人」に向けてこのドラマを作ったのだろう。3話からも「獣になれない人」がどう生きるべきか教えてくれるはず。


前置きが長くなったが、このドラマで何といっても重要なのは新垣結衣」の存在だ。

主人公の昌を演じる新垣結衣がなんというかもう、めちゃくちゃはまっているのだ。

1話でドキッとするシーンがある。

クラフトビール店「5tap」で松田龍平演じる根元は、昌をこう評する。

あの女がキモい。前から思ってたんだよね。なんかお綺麗だけど嘘っぽくない?あの完璧笑顔がなんかキモい。俺ああい人形みたいな女だめだわ。


それを後ろで昌は聞いている、けど聞いていないフリをするというシーン。もちろん昌に対しての根元の意見なのだが、「新垣結衣」に対して言われるように感じて視聴者はドキッとする。

女優界の「華の88年組」と言えば、新垣結衣戸田恵梨香堀北真希吉高由里子だ。新垣結衣は他の三人に比べて、知名度の割に作品の受賞歴や出演数は少ない。「同世代女優さんが実力派として認められているのに、私はいつまでも変われない」と本人も言ったとか言わなかったとか。確かにインターネットでは「ガッキーはどの作品に出てもガッキー」、「かわいいだけの演技」等、彼女の演技自体を褒める意見は少ない。

ガッキーかわいい」は日本国民の総意であり、この欺瞞偽証が渦巻く社会の中で唯一正しいと信じられる、決定的な事実であるしかし、私たち国民それを彼女に背負わせてはいなかっただろうか。彼女私たちが作り出した「新垣結衣イメージ」を崩さないよう必死に生きていたのではないか

新垣結衣ダンスについて、実は苦手だと語ったインタビューがある。

可愛すぎる新垣結衣 実は苦手「なのに、なんでいつも踊ってるんだろう」

グリコポッキー」のCM逃げ恥等、ダンスイメージが強い彼女だが、「ダンスは習ったことがないし、どちらかといえば苦手分野。なのに、なんでいつも踊ってるんだろうなあと思います」。と語る。周りの期待に応えるため、苦手なことでも受け入れて笑顔で楽しむ。出来てしまうからやってしまう。周囲もそれに甘える。まさに昌ではないか

脚本家野木さんは、日本社会コミュニティ存在する、昌のような「獣になれない人」に向けてこのドラマを作った。そして、それは昌を演じる「新垣結衣」にも向けられている。

決定的なのは新垣結衣がブーツ(しかもかなり高い)を履いたシーンである新垣結衣は実は身長が高い、というのは有名である公表では169cmだが、もう少し高いのでは?という意見もある。しかし、「かわいい」というイメージを守るため、共演者が厚底の革靴を履いたりして、彼女を小さく見せる工夫をするケースがこれまで何度かあった。脚本家野木さんはそんな彼女にブーツを履かせた。しかも前述した呉羽デザインするブランドの服(昌の言う「強そうな服」)としてだ。これは、野木さんから新垣結衣への「ありのままでいいんだよ」という愛あるメッセージに他ならない、と私は思う。



でも結局ガッキーかわいいから!!!

「お風呂入ろ~」って彼氏に言うとことかやばいから!!!

みんな見てね!!!

anond:20181021134727

職業で男女両方選べて尚且つ能力値も男女で変わらないし

どんなPT組むかは遊ぶ人の自由なわけで

勇者が男扱いされる点を除けばむしろジェンダー的には理想形だと思うが

一部のセクハラ装備が撤廃されるのはありそうだがな

つーか11は未だにぱふぱふとかやってるのかよとは思ったし

実際海外版はその辺批判されてるらしいね

まあ日本でも、全年齢の新作ゲームだったらあんなの入れないしな…

ドラクエ伝統から」許されてるだけで

でも外国人はそんな「ドラクエ伝統」なんか知らんしな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん