「感性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感性とは

2018-07-19

某gex氏の事件に対する外野ブロガー達の考察エントリがことごとく気色悪い

言論に対するテロルだと解釈している!!」だの、

「俺が被害者になっていたかもしれない!」だの、

「いや、一歩間違えれば俺が某能先生になっていたかもしれない!」だの、

「俺たちブロガーは萎縮してはいけない!屈してはいけない!」だの、

報道内容は公平じゃない!」だの、

津田大介は大いに間違ってる!」だの、

「早急に"無敵の人"問題解決せねば!」だの、

とにかく鼻息荒く、他とは違う社会的にも特別事件のような扱いで、各々好き勝手考察まがいの妄言を垂れ流してるけど、

一般的に見ると、「ネット上のトラブルで(逆恨みして)事件を起こした」だからな。

悲しいことに、今回のような事件はいくらでもあるんだよ。

ギリギリラインで愛を感じるイジリかどうか」とか、

ネットリンチだったのかどうか」なんて、結局のところ受け取る人間次第なんだから物差しにならない。

騒音トラブルでも、自動車追い越しでも、注意された逆恨みでも、不味い料理でも、

感情が昂ぶった結果、悲惨事件に発展するなんて、年に何回もニュースで見てるだろ?

世の中にこんだけ人がいると、目についた対象に対して、感情とか欲望制御を超えて、攻撃的な手段を取っちゃうような人もいっぱいいっぱいいるでしょ。

で、そういう事件当事者が、報道で知れる程度のステレオタイプ人物像かっていうと、多分そうじゃないよね。

でも、事情なんて深掘りすればいくらでも掘り返せるんだから、それぞれの視点で都合よく解釈すれば、殺人犯だって英雄になり得るし、組織のイザコザで消されたヤクザだって美化できる。ブレブレだよね。

多分この辺が、報道とか、報道を受け取る俺たち視聴者とか、もっというと多様化しつつある現代人の感性限界なんだと思う。

結局のところ、俺たちに考えられるのは、

リスクが潜在していることを認識しろ

不要リスクはなるべく抱えるな

リスクを抱える場合は、それに見合った心構えと準備を怠るな

以上のことはないよね。

治安の悪い夜の街で知らない路地裏に迷い込むな」とか「軽装で山に行くな」とか「天下の往来で素性の知れない他人罵倒するな」とかと一緒だよ。

十分に準備が整っていると思っても災難にあったとすれば、それはもう運としか言いようがないよね。悔やんでも悔やみきれんだろうけど。

なんか書いててブレてきたけど、とにかく、外野ブロガーたちは感傷めいた戯言を飯の種にするのはやめろ。

anond:20180719093417

恋人どころか友達もずっといなくて自分を選別しない社会や男全体を恨む男性的な感性女性も探せばいるんじゃね頑張れよ

私はなんの努力もせず自分を選ばない社会を恨んで自分を棚に上げて自己責任言いまくる人は恥ずかしいと思ってるからその手の人と付き合いたくない

2018-07-18

anond:20180718091652

うーん死刑廃止論感情的に納得しない人間は多くても

この流れで頭が悪く見えるのはどう考えても反反死刑論者だと思うが

不思議感性をお持ちだなあ

anond:20180718025645

ステキ感性共感する。

しか内面で繋がれる友人の次は、必ず魂で繋がれる奴が欲しくなる。

が、切って血の出る距離感に立てる友人と長続きするのは難しい。

自分はすでに3人ほど絶交してしまった。10代で一人、20代で一人、30の頭でもう一人。

疲れたので、恋人以外との関係は最小になった。さすがにもう魂の友人は現れないと思う。

元増田にそんな友人が現れたら、絶交を回避する賢明さを発揮してほしい。by寂しい人間

anond:20180718022926

内向内省思索的な人間はこれからどんどん辛くなるよ。

後生大事に抱えた内面成果物(知性も感性自己憐憫批評精神も)も、言葉にするしかない以上、ネットから逃げられないし、

賢しい連中に語りつくされ解剖されつくし陳腐ものであることが明らかになるだけだし、小賢しい連中にはあくちゅありてぃの添加物として似ても似つかないもの解説され置き換えられる。

酒でも薬でも賭博にでも、早々に依存リタイアすべし。

上手く立ち回れば一緒に堕ちてくれる人間は現れる。

2018-07-17

好きな人の「miwaを好き」なところだけが超嫌い

みなさん三連休何してましたか

私は恋人に「君のことは全体的に好きだけど、唯一『miwaかわいい、付き合いたい』と言って憚らないところがマジで嫌い」と訴えたりしていました

これはネットでよくある、女のmiwa叩きみたいな話とは少し違うんだ

私がmiwaを好きか嫌いか関係ないし

miwaという人間が本当にあざといのかどうかも今は関係ないんだ

問題なのは、私とmiwaという概念が圧倒的に違うということなんだ

miwaという概念は、とても素直で、真っ直ぐだ

適切なタイミングで「好き」とか「さみしいな」とか言えちゃう女の子なんだ

一方私は、言えなかったことを増田に書いてしまうくらいにはねじ曲がっているし

すごく会いたくても素直に言えないし、miwaみたいなさらさら黒髪ストレートじゃない

それでも、自分なりの価値観を持って努力して、一生懸命生きてきた

全然miwaみたいじゃないけど、私はいまの自分に誇りを持っている

そんななか

miwa(という概念)を彼女としていいなという価値観を持つ人間が、

はたして、私のそういうめんどくささ込みでいいと思ってくれる余地そもそもあるのかと

例えるなら、

恵比寿六本木に住みたがる感性の人に

調布市仙川の街の良さが、本当に分かるのだろうかと

漫画ではワンピースが一番好きな人

つげ義春の奥深さが本当に分かるのかと

miwaかわいい。それはもういい。

でも恋人に「miwaと付き合いたい」は言っちゃダメ

告白して振られた

25歳、女、顔は不細工じゃないと信じたい。

今日友達告白して振られた。9割いけると思っていただけあって、ショックより驚きの方が大きかった。しかも「振られたけど好きな子がいるんだ」なんて言われちゃって、なおさらけがからない。

私が勘違いした言動が以下である

入院中のお見舞いに二日に一度来てくれた。毎回花やプリンなど持ってきてくれる。

・頻繁に長時間通話をしていた。最高8時間。それに対して「バカップルでもこんなに長く通話しないよw」通話中に「話していて幸せ」などと言われる。

ツイッターフォロワーなので毎日空リプを交わしていた。私のツイート(1日15-30ほど)ほぼ全てにいいねがつく。

徹カラオール経験済み。頻繁に飲みに行く仲。

・「たった一人の親友しか話せないようなことを君になら話せる」とよく言われていた。家族や友人の相談もよく聞いていた。

・「こんなに感性が合う人にはじめて出会った」とよく言われていた。

・手を繋いだことがある。

・君はなぜか傷つけたくなると言われたことがある。「ほら、男子小学生が好きな子いじめるような感じ」実際に傷つけられた経験はない。

・「自宅にUSPあるって聞いて興奮した!それだけで理系の男は惚れちゃうよ」と言われた。彼は理系大学出身

彼はここ四年間彼女がいない男性で、けしてモテるほうでもなく、チャラ男でもない。もう30になる。

それもあり、「あの言動は何だったの…?」ともやもやするのだ。

好きな人がいたならこんなに距離を近づけるなよ…好きな人いること知らなかったし…。

彼の好きな人共通の知り合いなのでよく知っているが、彼氏もいるしこれから先も振り向きはしないだろう。だいたい年齢だって10近く違うのだから相手にされるはずがない。共通の知り合いだったので三人で遊ぶことも多かった。

彼はよく彼女愚痴も言っていたから、まさか好きだとは思っていなかったのだ。

振られたときについ、

「お見舞いとか頻繁に来すぎじゃない?勘違いするよ」と言ったら

「君の嬉しそうな顔を見て、つい優しくしたくなった。勘違いさせてしまってごめん」と謝られた。

とりあえず友達として続けられる自信がないか距離を置くけれど、なんだか腑に落ちない。

男女の友達関係ってこんなに距離が近いものなのだろうか。勘違いしてしまう私がおかしいのだろうか…。

明確な脈ありサインが何か知りたい。

2018-07-16

ヒット作のツメアカください が(ある意味面白い

https://shonenjumpplus.com/article/entry/tsumeaka_17 最新話

https://shonenjumpplus.com/episode/13932016480029150322 過去のも全部見れるで

これ読んでると売れない漫画家がなんで売れないのかがよく分かるわ。

謙虚じゃないんだよね。

上から目線がちっていうか、「俺の表現って凄い魅力的だし、俺のセンスこそがグローバルスタンダードでしょ?画力が足りないか馬鹿な読者や編集者は認めてくれないけど、俺って本当はもっと評価されるべきでしょ?」って態度がそこらじゅうに溢れてるの。

いやいや、お前単純にセンス表現力が足りてないから売れてないんだし、売れてないってことはよほど運が悪いんじゃない限り今はまだ未熟って事だぞ、って事実を頑なに認めようとしない感じがいいね

まあこの人の場合は「俺って正しいでしょ?俺の感性って優れてるでしょ?」とアピールしすぎなんだよね。

過去作品のデッドオアアニメーションなんてまさにそれ。

「俺って面白いでしょ!俺が書いてる漫画面白いでしょ!つまり俺ってセンス有るでしょ!俺は!俺!俺!俺のことを認めろよ!おい!俺を俺を俺を認めろよーーーーーーー!」ってそのまま叫び過ぎなんだよ。

はっきり言わせてもらうが、よっぽど人生上手く言ってるやつ以外はそんな気持ちこれでもかってぐらい誰もが持ってるから、そんなのをオブラート1枚だけ包んでぶつけられても何も響かねえのよ。

もっとずっと熱意を込めてぶつけてきたら響くかも知れないけど、それを表現するための指標は作中キャラに叫ばせるとか集中線引きまくるとかじゃないと思うんですよね。

その辺りを"心で"理解したら一皮むけるだろうけどねえ。

でも、なかなか上手く行かなそうなのが旗から見ていて伝わっていてそれが(ある意味面白い


そこまで分かってこの企画やらせているなら、この編集は恐ろしいね

月曜日ライバルいとうみきおに描かせた人には流石に比肩しうるね。

世代でくくりたがるクソども

https://twitter.com/cornwallcapital/status/1018781547254575105

https://twitter.com/cornwallcapital/status/1018785044960120833

https://twitter.com/rita_sia22/status/1018793231528517632

https://twitter.com/rita_sia22/status/1018794692278796288

なんかね、もう、こういう世代でくくるのは本当に止めて欲しい。

予約のとれない店でドヤるのも、ユニクロ買う買わないのも、世代じゃないよ。

世代わずあくま個人感性趣味問題

なんでこう一括りにしたがるのかな。

そんなにおっさんおばさんが憎いのか。

どっちが正しい、どっちが悪い、どっちが美しい、どっちが醜いってもんでもないじゃん。

ユニクロも、予約のとれない鮨屋も、インスタ映えも、理解できない奴は理解できない。世代じゃない。

予約のとれない鮨屋を喜ぶ20代だって、たぶんいるよ。

それをかっこ悪いことだという感性を持つ50代だっている。

こういう世代間の対立をわざわざ煽るようなことは、ほんと止めて欲しい。

なんの意味がある。

攻撃するなら、そういうことするやつ個人に向けてすればいい。

わざわざ世代でくくって、年齢のせいにするなよ。

2018-07-15

担降りするよ

別にこれといった確証みたいなのは無いけど。あぁ、でもきっと降りるってこういうことなんだろうなぁ。私は最近それをゆるゆると実感している。あ、なんだこんなに呆気ないものなんだ。と思うと同時、こんなにも好きな気持ちを引きずるものなんだ。なんて、驚きと未練。いや、この気持ちを未練と呼んだら彼にかわいそうだ。私はきっとこれからも、この先も多分神山くんのことが好きだと思う。

素敵な人を所謂担当に持てたなと思っている。今でも。最初はどっちかというと、んん、ちょっと無いなって思ってた。なんていうの、インスピレーションというよりももっと単純な所謂第一印象最初なんて軽く重岡くんから入っていったからね。そのまま重岡担になってたらどうなってたんだろう。今の一文を書くまで考えたことがなかった。けれども可能性は十分あったと思う。昔人に話したことがあった。私が神山くんを好きになったのはわりと確率としては低いもので。ありとあらゆる平行な世界線の中でも数少ない一本だと。友達、何言ってんの?って顔してた。うん、私もそう思う。でもそうなんだ。好きになった可能性を言葉に当てはめるとこうしかない。数ある世界線のうちの、一番可能性の低いものだと。

所謂自担くんがもう一人いるんだけど、その人はきっとわりとどの世界線でも好きになってたと思う。顔が好きだし。え〜!なんで今日もこんなに顔がかわいい?!っていつもおもってる。対する神山くんの顔は、綺麗だし、かわいいなーって思うけどめちゃくちゃ好き?って問われたら。んー…って濁すと思うなぁ。あ、でも世界で二番目に好きな顔がリバーフェニックス。顔の輪郭だけならちょっと似てる?……いや、似てないか。まぁそんなこんなで私はまずこの人の顔は好きになれないなって初めて見た時思った。

思ったんだけど!!!!いやー、人生何があるか分からない。だってさ、そう思った数ヶ月後ジャニショ写真買ってシングルの予約してるんだよ。神山くんが好きだからって。好きになる前までの少クラカットしてなくて良かったって自分感謝した。

重岡くんの昔からシンメって知って。(オタクあるあるシンメに弱い)ダンス見て、アクロバット見て、歌聞いて。その他諸々知って。あ、この人のこと愛さなきゃなって。

しかったなぁ。神山担してた時。だいたい二年くらい?そんなんでこんなの書くなってツッコミ絶対あるだろうけど。これは初めて降りるという概念を肌で感じた一人の人間メモです。好きになったらすぐおっきな舞台仕事来て。えっ、脚本あのクドカン?!大手劇団?!座長生田斗真?!そんな中で演技するん?!夜中に見てビックリしてその後ベッドでごろごろ喜んだ。次の日寝不足だった。でも嬉しくて。その日の午後くらいにはチケット取れるか不安だったけど。ほんと〜にチケット取れるか不安だった。最初の方の抽選ことごとく落ちて。神頼みしてたのに。もう今後チケットが当たりますようにって神棚には頼まないことにした。これ見に行けないのでは??と項垂れてたらとりあえず一般取れて。やったー!って思ってたら大阪追加公演当たった。え、自分大阪公演行くの???とか思ってたら友達から急にLINEきて神ちゃん舞台いける?って。行けるよー大丈夫!って返したら友達チケット余らせてるんだけどって話で、行きます!ってもうすぐに言った。あの時の現在は濵田くん担の方ありがとうございます。話は前後するんだけど、神山くんを好きになったばかりの頃。ちょうどしんどいな〜って思う時期で。基本的に寝たら忘れるあぱー!みたいなタイプなんだけど、その時はまぁ今考えると病んでるみたいな感じで。家でも耳にイヤホン突っ込んで話し掛けないでみたいな雰囲気出して。後に母親から精神科連れてこうかと思ってたとか言われたりして。これ笑い話。でも神山くんも頑張ってるからと思うと自分もなんとかしようって。理想とは違う今だけどあの時自分なりになんとかしようと動いてこの生活があって。わりと人生楽しいから悔いはそこまでないよ。そうさせてくれた神山くんには頭が上がらないなぁ。いつも動画漁って、こんなに頑張ってるんだと考えると自分も。とか思っちゃうよね。で、話を戻して舞台の話なんだけど。三劇場で見れて。神山くんがどんどん成長していくのが見れて良かった〜!!いつも公演終わる毎にもう胸いっぱいで。掌痒くなるくらいに拍手してた毎回。この人のこと好きで良かったなぁとつくづく感じた。こんなにこの人のこと好きで良かったなぁと考えたの初めてだよ。

神山くんのこと好きになれて本当に良かった。ダンスが上手くて歌が上手くてアクロバットが出来て。料理も出来るし、メンバーに優しいって言われるし、挙げだしたらキリないよ。器用だから器用貧乏みたいに言われることもあった。うるせー!!不器用より器用の方がいいだろ!!って。好きだなぁと思わせてくれることをいっぱい出来るし持ってる神山くんが好きだ。きっとこれからも好きだと思う。

でも、多分降りる、きっと。神山くんのことが好きだ。これまでもこれからも。これを読んだ誰かがそれは好きじゃないと考えればそれはそれで別に構わないけれど。でも私は声を大にして言いたい。神山くんのことが、これまでもこれからもきっと好き。

追い掛けるって言うのかな。それが出来なくなった。DVDCDを買わなくなった。一応稼いではいる身なのでオタクとして最低限の費用は出そうと考えてオタクやってる。CDは全種類買う、Blu-rayは特典が被らない限りは初回も通常も買う。でも出来なくなった。お金が無かったわけでもないけれど。でも買わなくなった。ちゃんと見るかな。見ないなら買わない方がマシでは?と考えてしまい買わなくなった。シングルは、言ったら怒られるだろうけど音楽性がなんて言うか、買いたいなって思えなかったものが続いた。

グループは限りなく一本に近い平行線の集まりだ。自論。その線の集まりから抜け出すにはグループから抜ける他は方法が無い。個人担の人すごいなって思う。自分絶対自担を見る時にその後ろにいるグループも見るから。それらを全部引っくるめて飲み込んで咀嚼して。そしてようやく好きかどうか言える。グループが嫌いになったわけではない。神山くんが愛しているグループが好きだ。忘年会やろうって言って神山くんの家へ集まった。そんなグループが好きだ。でも、それだけでは私の心は追い掛けようという気持ちになれなかった。グループがやりたい方向性を肌で感じて、ようやくその人が好きでじゃあ追い掛けようとする私だから

正月明け早々横浜アリーナに行った。westivalを見に。地元が笑えるくらいの悪天候でこれ間に合うかな?とか若干心配してたけど余裕で間に合った。ペンライト電池忘れてたけど。(三十分前に思い出した)時間になって七人が出てきて。神山くんかわいいな〜!って思ってた。ちょうどバクステ側のアリーナだった。センターじゃないよ。バクステ側の席が好きだ。ちょうど構成が分かりやすく見えるから。おまけに横アリで言うアリーナだったので万々歳。自チケはその公演のみで、でもやっぱりまだ行きたいなって思ったら別の公演のチケット探そうって思ってた。探さなかった。

あぁ、多分もう合わないんだろうなぁ。って公演の途中から肌で感じてしまった。文句というより、不一致。それが文句だろうと誰かが言うのなら文句で良いです。私の中では不一致だけどね。彼らがやりたくてやろうとしていること。それが今の私には些か合わなかった。ううん、些かじゃないんだろうなぁ。七割くらい合わなかった。びっくりした。コンサートでこんなこと思うんだ!って。入ったことに関しては後悔ないよ。だって神山くんかわいいしかっこよかったし。でも、いつものかわいい!かっこいい!よりも盛り上がらなかった。それは好きな人が私とは合わないなと思うことをしていたからだ。何処がどういう風に。と明確に返すのは難しいけれど。兎にも角にも、少なくとも私はこういう演出や魅せ方を見たいわけではなかった。グループ否定ではない。むしろ彼らが本当にやりたいことの答えがwestivalであるのなら。それを貫き通してほしい。貫くと言っても改良を重ねて。本人達にとって、より良いものになることを祈りたい。でも私には残念ながら合ってなかった。悲しかった。腹立たしかった。どうしてそうなの?って。なんでこんなに私の感性は捻じ曲がってるの?って。自分も見たものも、どちらにも納得は出来なかった。でも私一人なんかの我儘。そもそも本人たちの耳にまず届かないであろう声。それが万が一聞こえたとして。それだけで自分たちの信念を曲げないでほしい。絶対に。自分たちがしたいことをして、そしてファンを楽しませる。それが私の中のアイドル理想の一つであって。あの日、後ろにいたまだ若い高校生くらいかな?)女の子たち。楽しそうだったなぁ。ドラゴンドッグ歌うって時に、え、ヤバイヤバイ!みたいな。ヤバイ連呼で内心出川哲朗になってるよ><ってちょっと笑った。パラチャーの前の映像でめちゃくちゃキャーキャー言ってて。若いなぁ、楽しそうだなぁって。すっごい大きな声出してて。でも全然辛くなさそうで。むしろ楽しそうで。あぁ、彼らにこういう女の子たちのファンがいて良かったなとつくづく感じた。そしてあまり盛り上がれなかった自分。惨めだ。

それから電車乗りながら考えて。チケットは探さないこと。それと、多分もうコンサートは行かないだろうなぁ。なんて結論が出た。自分が合わないなぁと思うものの中でアイドルをする神山くん。どんな彼も好きではあるけど、応援し続けたいかと問われたら素直に首を縦には触れない。神山くんが、それらを自分のやりたいこととするなら口出しなんて出来るわけない。むしろ頑張れって言うよ。でもそれを追い掛けることは多分出来ない。残念ながらそこまで感性が豊かでないというか。神山くんをひたすら純粋に素敵と思う前に色んな邪念を持つだろうから。色々なものも買わなくなったし、ここら辺が潮時なんだろうなと。ぼんやり。帰り道、だんだん地元に近付く景色を見ながら考えていた。

でもやっぱり神山くんのことは好きだ。彼の何がすごいかって、見る度に好きだなぁと思わせてくれる所。すごくない?見る度に私この人のこと好き!好きで良かった!と思えてしまうの。そんなアイドル、きっとなかなかいないよ。みんな心の何処かで大好きな人に対して多かれ少なかれ受け入れない部分がある。そりゃあ神山くんにそれが無いとは言い切れないけど。でも姿を見て、歌ったり踊ったりする姿を見ると好き!って感じてしまうのだ。好きって気持ちサイコーサイコーだけど、でもも応援することはしない。私が理想のしない神山くんの理想の中でアイドルとして彼は生きていくから。残念ながら私はその齟齬を飲み込めるほど心が広くない。もうファンでなくなってしまうなと同時に考えた。

それからちょっと楽になった。もう追い掛けないと決めたら、その前まで番組を見逃したりしてファンとしてどうなのと思ってたけどそれが無くなって。気持ちが軽くなった気がする。CDDVDを買わない後ろめたさから解放された気がした。見たい時に見て、見たくない時は見ない。それだけでかなり楽になった。ちなみに今まで買ったものはまだ売りません。無意識のうちに楽じゃない好きを持ち続けないといけないって考えていたことに気付く。でも今は楽だ。もう降りるから

ここまでつらつら書いたけど。もー文章支離滅裂でびっくり。担降りブログ書く人、よくもまぁあんな端的に且つおもしろく書けるよね。ジャニオタ文豪。一理ある。とりあえずは九月の舞台を見て。ちょうど九月がFC更新時期だから。このまま更新せずに。そうしていずれメールが来なくなることを思い描いている。でも舞台には行く。一回くらい行きたいって思った。好きだから最初に肉眼で神山くんを見たいのが舞台から。それで舞台は見たいと思ったんだろうなぁ。チケットは本当にドンのケツって感じの一番後ろの一番値段が優しい席。そこで好き!とはなる。きっと。けれど、じゃあまた追い掛けよう!とはならない。気がする。どうなるか分からないけどね。でもとりあえずは舞台見て。神山くん好きだなぁとしみじみ思いながら降りる。でも好きだよ。これまでもこれからも。

神山くん担してて楽しかった。ラキセはギリギリ行けなくて。次のなうぇすと入ったらドラマと被って髪が黒かった。もしかしなくとも黒髪神山くんを肉眼で見れてしまう?案の定そうで。本人は黒は子供っぽく見られるからと言うけど、私は黒も大好きだよ。茶色も、金も、たっくさん他の色も。そう、なうぇすとでさ、トランペット吹いてたじゃん。一応音楽齧ってて、そんな自分の耳で聞いた神山くんのトランペットの音はもうとびきり柔らかくて優しくて。ちょっと荒削りなところがあって。こんな優しい音を出せる人が好きなんだ。そう考えると誇らしかった。自担すごいでしょ、って。あと先陣切って花道歩いてたのもかっこよかったなぁ。あとタオル落とした人に対して落としたタオル拾って、汗拭ってから返してた。返された人、崩れ落ちて。あと頭にリボン付けてたのもかわいかった。ええやんけェ!だ。私が珍しく振り付け覚えたやつ。あと、あと、そう。七人で並んだ時ね、重岡くんと神山くんが隣で。前の曲の余韻でちょっかい出す重岡くんを神山くんが柔らかく笑いながら、ちょんっと押し飛ばしたの。それがもう二人の世界で。見ちゃったな、なんて気分になって。それと同時に胸がきゅうっとして、見れてしまたことが幸せだった。神山くんを好きになるきっかけ(?)である重岡くん。神山くんに対して普段ちょっと遠慮がち(?)なのに。ああいう時には二人だけの世界なっちゃってさ。見てて幸せだったよ、ありがとう

あとドラマ日曜日、楽しみだった。同じクールで他に好きな人ドラマ出てて。今年の冬終わらないでって三月に入ってからずっと願ってた。こぐちゃんかわいかったよ。特別目立つわけではないかもしれない。でもちゃん存在感があって。この子はどんなキャラクターなんだろ?って視聴者に印象付けするのが得意な人だなと思った。全話通してかわいかった。だから偉い人お願い、円盤出して。今からでも遅くないよ。それは買うから。ここで言わず手紙書こうね自分

他にも色々と書きたいことあるだろうけど。とりあえずは浮かばいからここまで。これまでもこれからも、きっと神山くんのことが好き。そうでいたいな。そしてこれは単なる我儘だけど、見るたびに好きと思える神山くんがずっと続きますように。

あと遅くなったけど誕生日おめでとう!

2017.7.15

2018-07-13

anond:20180712151821

しろ大人感性で見たらそんなもんなんじゃないかなぁ。。

2018-07-12

女性男性なら普通なのに男性ゲイだとポリコレ発動する言葉

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56492

ブコメでもかかれてるけど、

「好きでもない男に言い寄られてもきもちわるい」

なんて女たちの間では当然の合言葉

なんで男たちに言い寄られる女が言うと説得力があるのに、ゲイに言い寄られる男性がいうと何言ってんだコイツってなるんだろう。

で、ちょっとわかった。女性にはジェントルマン精神が育っていないからだ。そして女性にたいしてジェントルマン精神は期待されていない。

2ページ目で男性の友人とやらが言う理屈、確かにと思う。

ブスに懸想されて逆切れする男は見るからダサい。謹んでお断りすることこそ紳士の条件という通説はある。

こんな常識は女には通用しない。女は社会的立場が弱い分常に男性にたいして鬱憤がたまっているため、恋愛立場でいざ強者に躍り出たとたんに異性に対して過分に強く当たりがちである。そこには武士道紳士道もない。

サシ飲み相手がどんなにデブでブスな女でも、ちゃんとお持ち帰りするor頑張ってお持ち帰りしたけどいたせなかったら申し訳なく思うという精神性が根付いている男性は多い。

はてなに多いミソジニー的な男性はこの限りではない。)

女性にはあるまじき感性である

以上。

常にジェントルマンを期待される男性自分好意を向けるゲイ相手取って器の小さい発言をしたら「なんだコイツ」となってしまうのに対し、

逆に恋愛時に異性を軽んじることによって己の気高さアピール自己顕示欲へと昇華する女性が同じことをしてもさほど違和感が生じない理由である

anond:20180712103914

俺はもっと深刻。

元々萌えヲタ2D美少女3Dモデル美少女声優もああいうコンセプトも新しい物も大好きでとにかく好きな要素しかないのに、世間でどれだけ流行ってるどれを見ても内容がつまらなくてハマれない。ぐだぐだ面白くないことを喋ってるだけ。

俺の感性は終わってしまった。

IT業界問題

最終的に詐欺同然のことやって勝ち逃げくらいしか方法がなくなる、スパコン関連で国騙してとっ捕まったベンチャーあったが、あれの本質理解できてない増田は本当にエンジニアとして働いてんのか?と言いたくなる

例えば人工知能人工無脳ビッグデータ組み込み系のIoTもそうだし

クラウドサービスなんて、ほんの3〜4年前までは、ここですらそれが専門得意分野ですって奴らは、金にならないことを勉強してた知的障×者呼ばわりされるレベルバカにされてたんだぜ

結局、ここの増田みたいに、流行りの技術感性経験だけでイナゴみたいに追ってくるやつらなんてろくなスキルのある技術者がいるわけねえし、ずっとその分野を専門でやってた奴らはご飯食べていけなくてIT業界から去っていくだろ?

マトモな他業種の人間が見れば

「お前のところの最新サービス勉強しながらお金もらう、そんなの当然」なんてなめ腐った理屈とか、地球人思想と思えないと思われてるんだぞ

業界構造的に35歳定年説かつ各分野の専門家で、マトモな思考回路の健常者が残らないような構造になってんだよなホント

2018-07-11

anond:20180711113756

現実には誰にでも通じる「常識」なんてないの。

お前は自分の「常識」を押し付け、適合しない奴を「異常な感性を持った異常者」と呼ぶ

まさに、「異常な感性を持った異常者」の行動そのままだな

anond:20180711112653

「異常な感性を持った異常者」ってお前のことじゃんそれ

anond:20180711112023

何事にも暗黙の前提として常識ってのがある

異常な感性を持った異常者は擁護しない

anond:20180711001227

楽しいと感じる感性もすり減ってるようなやつにはそういうの一番ダメージあるから

自分気持ちよくなりたいだけで関係いかもしれんが

2018-07-09

口が悪い女の子

中学生~18歳くらいの若い子・・・特に女の子、めちゃめちゃ口が悪くないですか?



なんか「ネットスラングを使い倒した超早口愚痴」がコンテンツになってる感覚

Twitterではじめて Vanessa;)

を見たときに「あっ、これだ」って思った。

若い子達と話した時に感じる違和感みたいなのがここに詰まってるって思った。



OBとして部の指導大学の後輩とたまに話したり、

高校二年生のいとこの女の子がいたりするんだけど割と皆こんな感じ。

会話とかキャッチボールとかじゃなくて一方的愚痴をまくし立てるのね。

しかも、本人的には笑い話やコミュニケーションの類として)



この人のリプライ欄どうなってんのかなーって思ったら

「よく真似して家族ドン引きされてます(笑)」みたいなのがあってうわーって思った。

上手くネットスラングとか言葉言い回しを使いこなしてはいるんだけど、これを「かっこいい」と思える感性分からん

この人は(多分?)外には出さず今はネット世界しか発信してないか別に良いんだけど、これを会話のベースにしてるのはヤバくない?



電車とかお店でこういうまくし立て会話を聞くことがちょくちょくあるけど、こういう子達は将来どうなっていくんだろう。

そのまま悪口コミュニティを維持し続けるのか、それともある日きちんとした言葉遣いをしなければ、って気づく日が来るのかなー。

それとも、自分たちの方が老害マイノリティになってこんなコミュニケーションが当たり前になる日が来るのかなー・・・

2018-07-08

もし田舎田舎じゃなかったなら

「”まとも”な感性を持っているか田舎を離れる」とはてなの識者は語っています

もし、都会に就職するというムーブメントが起こっていなかったら

もし、”まとも”な感性の持ち主がその地域次世代を担っていたら

田舎田舎じゃなくなっていたのかもしれないと考えてしまうのです

anond:20180708105600

そんなんじゃ、

低能先生にもなれないぞ

匿名でも文体に滲み出るんだよ

そいつの、基地外性や人間離れした感性

そういう奴らと俺は議論をしたい

お前は唯の一般人だな

2018-07-07

anond:20180705230002

うみねこかー。

ひぐらしと並んで俺にとっても青春だったな。

あの2作ってセクハラ親父感性丸出しなのに奇妙に女性人気があったよね。

おかげで女の子オタク友達いっぱいできて、いっぱい推理キャラ萌え語れて本当に楽しかった。

コミカライズで綺麗に完結してたなんて知らなかったよ。

書いてくれてありがとう

さら買わないけど、漫喫に置いてあったら読んでみる。

主人公真犯人完全犯罪達成説が一番説得力を感じたんだけど、「現実事件真相」もバッチリわかっちゃう感じ?

ありとあらゆる"ブーム"って常に例外なくおっさんが仕掛けて若者が乗せられる現象なわけだけど

おっさんに感化されてるんだから若者の中でもちょっと既に感性おっさんっていうか

他に強く興味を持つ対象も無く長いものには巻かれろ気味な若者が乗せられてるよね

そういう若者は根っこのところでおっさんの如く孤独なんだよな

ブームおっさんが仕掛けて若者孤独感が支持して盛り上がる

盛り上がったところで所詮孤独だと再認識してブームが去るの繰り返し

2018-07-06

管理職ってクソつまらないんだが!

去年、管理職になった。給料は上がった。残業代はなくなった。

しかし、管理職になって驚いた! 自分がやることがほとんどないことに。

毎日何らかの定例会議に出て報告を受けて、合い間に部下の相談に返事して、承認を下ろす。これぐらいしかない!

管理職」だから関係ない定例会議にも出させられて、やってることが違う部署の報告を見させられて「ほほー」と眺めていると1日が終わる(だいたい報告者はその部署幹部とやり取りするだけになるので、口を挟む余地はない)。

まぁ、管理職から知っといてよ、っていうのはわかるけど、一週間のほとんどがそれに潰れるんだよなぁ。

あと部下の「こういう状況です」「これやっていいですか」っていうのを聞いて「どういうこと?」「いいんじゃない?」と言っていれば終わる。

「あぁ、会議ばっかりで忙しいなぁ」と思っていたらすぐ評価の時期がやってきて、「●人をコメント付きで360評価してください!」って言われて、それを定例会議の合い間にやって……あれ? おれの仕事ってなに? なにも喋らない会議に出ずっぱりで、「NO」と言いようがなもの確認して承認おろして、評価コメント忙殺されて……っておれ一円も生み出して無いんだが? これって仕事なの?

日中社内の人間しか顔合わせていないから世情にも疎くなるし感性死ぬ

唯一の楽しみといえばお気に入り女子社員ランチに行くこと。さっき一緒にカキフライ食べたけどこれがないと死ぬ

(所要時間4分)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん