「セリフ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セリフとは

2017-10-19

はいふりというアニメ

はいふり理解 和解 成長の物語

はいふりアニメだった

はいふりはわかりずらいかもしれない

だがそれがいい

なんであの艦長は飛び出したりするんだろう

と考えてみたことはあるだろうか?

まずは考えることである。なぜか?それまでの描写と飛び出していく行動そのものを見ればみえてくるものもあるのではないか

家族を見捨てるのかと?といっているが、実のところとんでもない話で、家族を見捨てれないからこそ飛び出したのだ

艦長はあの時クラスの仲間より家族をとったといった方がよかった、なぜなら武蔵艦長家族を失ったあと孤児院で共にすごし、いままで離れ離れになってようやく再開出来た家族だったからだ

知り合って間もなくのクラスの仲間などとは関係性があまりにも差があったのだ

かに船の仲間は家族だとはいった、だが、目の前に同じ家で過ごした家族が窮地に陥っていたならば、飛び出してしまうこともあるという、そういうことなのだ

正直もかちゃんまで孤児院育ちというのははいふり本編だけではわかりにくい、だが7話の回想を見ればわかるがあの場所孤児院だったこと、もかちゃんのセリフ母親について過去形家族ができる発言からもかちゃんもミケちゃん同様孤児可能性があることが示唆される。

ミケモカ同じ孤児院育ちということをふまえてはいふりをみればまた違ったものになるはずだ

はいふりはあえてわかりにくく作っている

ミケが私孤児院そだちなんだー、武蔵艦長も同じ孤児院ですごしたんたよーってセリフを5話以前に入れておけば良かったなんてのは思わない、それではダメなのだ

[]川口雅幸「虹色ほたる永遠夏休み~」

君の名はのパクラレ映画として上がってたけど映画はなかなか見れないなと思ってたところ、

ブックオフいったらあったから40分くらいでざっと立ち読みした

あらすじ

夏休みに、田舎に帰る子供主人公

そこは、昔村があったけどダムに沈んだって場所

とあるきっかけでダムに沈む前にタイムスリップして、過去の村でひと夏を過ごす


今40~50歳くらいの人ならストライクノスタルジー刺激されるのかなって感じの内容

個人サイトで連載されてたってだけあって、素人くささの残るクオリティで、正直いまいち

セリフとかがいちいち芝居がかっていて、読んでて違和感がある

展開も遅く、内容も薄い

まあストーリーじゃなくて昔の夏の過ごし方ってところがメインになってるからかなあとも思ったけど

地域祭り子供が手伝わされたこととか細かく書いてたりして、ディテールはあるかもだけどストーリーとしては面白みがない

自分過去の思い出を書いてるだけのような感じ

ストーリーとしてはありきたりで特に感動もせず

映画原作とはちょっと変わってるらしいけど映画のほうが自分にはあってるかも

原作ファンにとっては映画ちょっとテーマ変わってていまいちだったらしいが

2017-10-18

anond:20171018091156

この間実写の攻殻機動隊見たらたけしのセリフめっちゃくちゃ聞き取りづらくてキツかった

たけしは自分映画では自分滑舌の悪さ(これは事故で仕方がないけど)棒読みを上手い事活用しているのだなというのが良くわかった

ゆえに、他人棒読みも上手い事処理できるのだろう

映画自体は割と良かった(ただ、無難にまとまってるなとは思った)

2017-10-17

「なにが嫌いかよりなにが好きかで自分を語れよ!」みたいなセリフあるけど意味不明だよな。俺は俺って感じだし。

関係ねえよ。なにがどうこう。俺はおれなんだ。

俺の作ったレス画像が某所でいまだに使われてる

いやコマ切り抜いてセリフコラしただけだけどさ

なんかうれC

2017-10-16

ああ、駄目だ…俺のフェイバリット

パシフィックリム2のPV、今観た…

おお…神よ……

オオ………オオ……

 

「なんだこれは…」

俺のセリフだよクソが…

2017-10-15

ゲイネタの笑いどころとは

ツイッターで聞くとカドが立つのでここで質問

淫夢ネタというか、黒塗りの高級車とか野獣先輩コラって単純に面白くなくね?

その手のbotの似たようなセリフやオッサンのコラを何度もRTしてくる知人が何人かいるが、もはや面白くないものを無理に面白いと感じるために義務でやってるように見える。誰も反応してないのにずっとやってる。多分その人たちもそういうネタを心から楽しんでない気がする。

つうか、ゲイネタにこだわり続ける人というのはネットには一定数いて、同じことをずーっと言ってることにふと気づいた。

何年もいつまでもこだわり続けてる人が不思議で仕方ないんだが、あれは何?

俺は性的マイノリティ権利が云々とか言うタイプでもない。けど、ああいうのは単純に面白くないし、語弊があるかも知れないが、ゲイじゃない身としては性的画像RTされてもセクハラされた気分つうか、見たくないもの見せられてモヤモヤする。以前飲み屋でオネエキャラの人に乳首の色はなにー?と、セクハラ受けたことがあるが、その時の嫌悪感に似ている。

あのとんねるずのやつも同じ。あれについてはセクハラされたとは感じなかったが、単につまらんよね。そのキャラ活躍した頃を知らんからノスタルジーもないし、何も面白くないし。

あとアッー!かいうのも何にも面白くない。そう書いとくのはここ笑いどころですよ、笑ってねということを示した記号しか見えない。

ゲイネタってなんなんだ。いや、ゲイネタで盛り上がってるフリをしてる人って何?それとも、本当に盛り上がってる人もいるんかね。

追記

こんな短期間にレスつきまくって驚いた。専門用語に混乱。あと煽り認定されてる気がする。

詳しくないのは当たり前で、ネットに詳しい方でもないから触れてこなかったし、自分から見ようとも思わないし、その手のを見るよりはポルノ羽生女の子見るわな。

本当に盛り上がってる人もいるんですね。

[]チャック・グリーン(デッドラジング2)

名前

チャック・グリーン

Xboxハードでの出演作

デッドラジング2

CASE:0 に関しては前回の記事を参照)

デザイン

おっさん。子持ちだけあって渋くていい年。前作主人公フランクさんよりもカジュアルな感じ?

CASE:0と同様だが、着替え要素のDLC衣装がアホみたいに強かったので、自分プレイ中は忍者の格好をさせていた。

ゲームキャラとしての特徴

コンボ武器

CASE:0と同様様々なアイテムを組み合わせることができるシステム

サバイバー

チャックさん自身の特徴とは言い難いのだけれど、前作と比べて救助者の質がすごく向上している。

救助者にも個性がありそれぞれなのだけれど、好戦的アイテム使用できるキャラを救助して、アサルトライフルなどを持たせると

中ボスサイコパスもかなり余裕で倒すことができる。

注意点としては、銃器でなく接近武器を持たせると、チャックさんの攻撃に巻き込んでしまい、離反してしまうことがある。

戦力としてサイコパスに挑むとき遠距離武器を持たせるのが無難

○好きなゲームスキル武器

釘バット

最初から最後最後は嘘だけど、かなり終盤までお世話になったお手軽コンボ武器

セーフハウスから外に出るときにあるメンテナンスルームの中だけで作れるため、コンボ武器の難点である素材の調達が面倒ということもなく、すぐ作れる。

性能もそんなお手軽にしては悪くなく、レベルがそれなりに上がってしまえばサイコパス戦もこれだけで卒なくこなすことが出来る。

クイックステップ

コンボ武器の要領でジュースを混ぜることが出来るのだけれど(これ前作にもあったけ?)、ワインワインを混ぜ合わせると出来る時飲み物

効果一定時間足が速くなる、なのだけど、これがDLC忍者衣装と組み合わせると「チートかな?」と思うぐらい、笑ってしまうほど足が速くなる。

このゲームは、かなり制限時間に急かされるゲームのため、この飲み物を常備しておくとかなり気が楽だし、なによりストレスがたまらない。

まあ、ロードがアホみたいに長いからそこでストレスは結局溜まるのだけれど。

○名台詞

終わったんだ…

家に帰ろう

ゲームラストを飾るセリフ

アウトブレイクを裏で操っていたサリバンを倒し、因縁相手であるTKも倒した末の言葉

ただ、このセリフはセリフだけを見てもあまり意図が伝わらない。

というのも、このセリフは要するに娘のケイティーを慰めるための嘘なのだ(と自分解釈している)。

もちろん、死んだ人間は生き返らないためケイティーの母親であるチャックの妻は生き返らないし、アウトブレイクにより放浪生活を送らないといけない今も変わらない、

ケイティーの薬も明日になったら打たなければならない、

そして何より、前作デッドライジングで発端となったカリートの「アメリカ社会への怨嗟」は、形を変えてこうしてアウトブレイクの繰り返しへとなっている。

そう、デッドライジング2で最も怖かったのがこの点だ。

前作の黒幕であるカリートアメリカ社会への復讐のため、自分支援した孤児たちにゾンビの因子を埋め込み、アメリカ全土に養子に出した。

その彼らからゾンビ因子が発症アメリカ各地でアウトブレイクが発生する、というのがカリートの筋書きだが、

このデッドライジング2で発生したアウトブレイクは、その孤児たちの因子によるものではない、製薬会社によるゾンビレックス安定供給のためのアウトブレイクなのだ

それも、製薬会社の裏には政治家資本家たちがいることも示唆されている。

これのなにが恐ろしいって、もうアメリカにとって「人間が大量にゾンビになり対処のしようがなく街を一つ空撃で更地にする」ことが、社会システムとして組み込まれているも同然なのだ

もはや、カリートアメリカ社会への復讐は、これ以上ないぐらいに達成されたのだと思う。

そんな地獄のもののような国で、生きていかなければならない。

それでもこの選んだセリフを言い、

チャックとケイティーはステイシーを新たに家族に迎えたかのように、三人で手を繋ぎながら去って行く。

この三人で手を繋ぐところにはセリフが一切ないため想像しか補れないのだけれど、物悲しくて、それでも何かが待っていそうないいエンディングだったと思う。

2017-10-13

anond:20171013144740

風刺画って、(悪い政治家がいるとして)決していい所では無い鼻がでかいとか背が低いとか小太りとの外見的特徴を誇張して、意地悪そうな表情をさせたりセリフを言わせたりするのに、素晴らしい評論芸術って事になっているのが、そういう意味では不思議

2017-10-12

安倍首相先制攻撃否定しないのか。国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚。」

TWITTER 山添 拓 @pioneertaku84 「安倍首相先制攻撃否定しないのか。国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚。」 10・9

党首討論で志位さんに「先制的な軍事力行使」は絶対やるべきでない、トランプ大統領にそう求めるべきと問われた安倍首相

米国方針を支持しています」と言うだけ。

軍事的選択肢先制攻撃否定しないというのか。

国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚に響く。

戦争させない政府に!

TWITTER

山添 拓

@pioneertaku84

日本共産党参議院議員弁護士2016年7月参院選東京選挙区国会へ押し上げていただきました。憲法いかし、希望ある日本に!

この国の状況が悪くなるのは、あなたのせいかもしれない

アインシュタインセリフにこういうセリフがある。

「この世は危険なところだ。悪いことをする人がいるためではなく、それを見ながら、何もしない人がいるためだ」

ここで言う「この世」を「日本」に入れ替えると、

日本危険なところだ。悪いことをする人がいるためではなく、それを見ながら、何もしない人がいるためだ」

となる。今の日本雰囲気にばっちり当てはまってない?

たとえ間違っててもいいから何か行動しよう。さもないとあなたはこの国を悪くしているのかもしれない

ブログが続かない理由ブラック企業に勤めてた9割は再び社畜に戻る5つの原因

inoueです。


全ての人たちではありませんがブラック企業に勤めてた人たちは、「ブログで稼ぐ」とかでフリーランスとして自由人生を夢見ます

しかし、9割の確率で再び社畜人生に戻ることになります

大きな理由としては、ブログが続かないのが原因。

「こんなはずではなかったんだ!」と、漫画カイジばりのクズセリフを吐きますが、周りの人間は「やっぱりな…」と内心感じては憐みの言葉の1つも掛けれません。

なぜ、ブラック企業に勤めてた社畜人間ブログが続かないのでしょうか。

これには明確な原因が実はあるんです。

こういうことをいうと「根拠を出せ」と息巻く人がいますが、世の中は9割が精神論ですので根拠が必ずしも必要なわけではありません。



それを踏まえて読み進めてください



ブラック企業に勤めてた9割は再び社畜に戻る理由




今でこそ、ブラック企業というのは少なくなってきていますが、まだまだ完全にはなくなりません。

ブラック会社もこれから時代さらに生き残るためには、あの手この手社畜人間を育てていかなければならないのです。

まさに法律とのイタチごっこですが、今も昔もそうでもしなければ厳しいということ。

ブラック企業社畜として生きてきた人が運よく一時的に脱却できたとしても、また地獄社畜生活に戻るのはよくあることです。

本当に悲しいことですが、それでも社畜生活に戻ってしまうのは次の5つが主な理由です。


自分で決めたことを自力成功したという経験がない




ブラック企業に勤めてたに限らず、他人会社で働いている人間は、人から与えられたこと(仕事)を目標に頑張っていきます

達成すれば、社長上司から評価を貰えますし、場合によっては微々たる給与も上がります

社畜脳に侵されている会社人間は、自分で決めたことを自力成功したという経験値が圧倒的にありません。


②何をしても中途半端から自信もつかない




ブラック企業に勤めてた期間が長くて、成功体験が少ない人間は、何をしても中途半端から自信もつきません。

ブログが続かないのは自分に自信がないのも原因の1つ。


③つまらないことを気にしすぎて時間無駄にする




例えば、ブログアクセスが増えてくると知らない人からコメントを貰えることがあります

ブログあるあるでの批判コメントを気にしてしまうのは、初心者ブロガーありがちなこと。

よくある批判コメントには、「内容がつまらない!」、「嘘の情報を書くな!」、「画像使用許可は?」、「著作権法違反で法的処置にでます」などなど。

そもそもブログコメントが書き込まれる時点でそのブログには価値があるんです。

好きの反対は嫌いではなくて無関心ですからね。

心ない誹謗中傷批判コメントも中にはありますが、気にしていないと感じていてもやはり人間何となく気にしてしまもの

それでも、ブラック企業社畜卒業してブログ成功するためには、そんなつまらないことを気にする時間はありませんよ。

おもしろ文章を書こう」とか、人に読まれブログを求めては完璧主義者になりすぎて疲れ果てます

例えば、ブログを書くことに慣れるために、1日3記事以上を毎日更新するのは自信をつけるための1つの手段

一時的な達成感に嬉しくもなりますが、日付が変わると「今日もまたブログを書くのか…」と憂鬱になっていきます

別にブログ更新しなくても会社と違って誰にも怒られないので、徐々にブログを書くのが億劫になり辞めていくパターンほとんど。

から、これから人生でも中途半端から自信もつかないのです。

結局その繰り返しで成長もできずに年齢が重なるにつれて苦しみます

最初のうちは「ブログで稼いでいくぞ!」と意気込んでは毎日更新目標に掲げます

しかし、今までの人生の中で、自分で決めたことを最後まで諦めずに成功させた体験がないので続きません。


④稼げないか過去の友人・知人に職を求める



ブラック企業に勤めてた社畜人間が、ブログで稼ごうとしても9割の人たちは稼げませんし、ブログ収入もよくて始めの方は平均1日500円くらいでしょう。

それ以下の人は論外。

1日500円では生きていけませんが、始めの1~3年くらいは当たり前のこと。それくらいの覚悟がなければまず成功できません。

から社畜人間の9割は稼げない(生活できない)から過去の友人・知人に職を求めます

その職が仲のいい知人の紹介でも、あなたが何の取り得もない30代以上ならば、この先ブラック企業以上の地獄が待っています

冷静になって考えればわかることですが、もしあなた経営者なら中途半端な元社畜人間を雇うでしょうか。

そういう人間はまず使えないのがほとんどなので、安月給でボロ雑巾になるまでコキ使うのがオチでしょう。

しかも、中途半端過去の知人なので辞めるにも辞めれません。

まさしくこれから新たな地獄絵図の社畜人生が再び始まります


⑤なんだかんだで環境性格理由にしてしま




ブラック企業に勤めてた社畜人間は、自分人生成功できない理由環境自分性格理由にすることが多いです。

からこそ、その環境から逃れたくて脱社畜を試みます

いざ、脱社畜成功しても基本的能力があまりないので、次の人生がなかなかうまくいきません。

もちろん、ブラック企業に勤めてた社畜人生でも幸せを感じられなかったのですが、根本的に忍耐力や継続力がないので何をしても成功できません。

そんな自分がイヤで自己嫌悪にも陥りますが、環境性格理由にして一旦は落ち着こうとします。

パチンカスに戻るクズもいれば、禁煙成功していたのにヤケになって再び喫煙するバカもいるでしょう。

その繰り返しで人生は過ぎていき、気がつけば取り返しのつかない年齢になっても、まだ環境性格のせいにしているので本当に救いようがありません。


ブログが続かない理由ブラック企業に勤めてた9割は再び社畜に戻る5つの原因のまとめ




  • 稼げないか過去の友人・知人に職を求める




ブログが続かない!」と挫折して逃げ出して、ブラック企業に勤めてた元社畜の9割はまた社畜人生に戻ってしまます

今回はブログで稼ぐことを例に取り上げましたが、基本的にはブログに限らず同じことです。

理由はどうであれ、元社畜が再び社畜人生に戻るということは今まで以上の地獄は当然のこと。

ブログが書けなくて悩んでいた時期が愛おしく感じることでしょう。

かといって、再びブログで稼ごうとして毎日更新に励んでも、またどこかで「ブログが続かない(書けない)病」が発症して辞めていくのは目に見えています

けっきょく何をしても中途半端人生は、成功も自信も得られないということ。

本気で自分を変えなければ、一生社畜人生を歩むことになりますがそれもまた1つの選択です。

挫折たことを悔みながら死ぬまで悩むのもいいですし、そういう経験をバネに同じ過ちを繰り返さないのもアナタしだい。

ブログをたった1年間も続けられないことくらいで人生は終わりませんが、これから人生でその挫折感が一生つきまとうのは否めませんね。

2017-10-11

日本共産党TWITTER 山添 拓 @pioneertaku84 「安倍首相先制攻撃否定しないのか。国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚。」

TWITTER 山添 拓 @pioneertaku84 「安倍首相先制攻撃否定しないのか。国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚。」 編集

党首討論で志位さんに「先制的な軍事力行使」は絶対やるべきでない、トランプ大統領にそう求めるべきと問われた安倍首相

米国方針を支持しています」と言うだけ。

軍事的選択肢先制攻撃否定しないというのか。

国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚に響く。

戦争させない政府に!

TWITTER

山添 拓

@pioneertaku84

日本共産党参議院議員弁護士2016年7月参院選東京選挙区国会へ押し上げていただきました。憲法いかし、希望ある日本に!

2017-10-10

10月10日トイレの日なのでオススメスカトロ漫画三選

オールタイムベストを紹介するので、好きな人にとっては「ベタすぎ!」と怒られるかも。

わたしたちのひりだす快楽椎名波

男が一切出てこない、徹底した百合スカで、出したら食べたり塗ったりするものが多い。

あっけらかんとした世界観で、さも当然かのようにバクバク食べる。

サドマゾ調教関係の延長線としてのスカトロではなく、純愛の先にあるスカトロを描いていて、ラブラブっぷりも面白い

オススメは「ある姉妹愛のかたち」で「ほうれん草よく噛まないと」という繰り返されるセリフ意味合いが非常に、非常に、萌えます

ベスト・オブ・きあい猫きあい猫

ヘテロ百合もあり、食べたり塗ったりもある、再録がほとんどだけど、いろんな単行本からまとまってるので、きあい猫知らない人に特にオススメ

サドマゾ関係調教の末にあるスカトロを描いていて、特に手のひらにウンコを乗せて往来を歩く「必要条件」がベストかな。

一切性的快楽描写するシーンがないにも関わらず非常にエロく、エロさとは? ということを考えさせられることが多い。

後半、手のひらにウンコを乗せて往来を歩かされたヒロインが涙を流した理由が明らかになるが、その時の顔が圧巻、サドとは? マゾとは? の一つの答えのように思えた。


笑って ぶたぱん/白井薫範

百合調教もので、一部ヘテロセックス描写もありの一巻通じての長編ものスカトロ描写は口にくわえたり飲み込んだりのシーンがあるが、調教の一環でメインではない。

女の子同士の調教描写が見どころで、どんどんと調教快楽にはまっていくマゾ描写が見どころ。

特に面白いのが後半のサドの子の年齢が明らかになるところ、このシーンを見てから最初から読み返すと2度面白い叙述トリックのような味わいもある。

あーもう、おいらこういう醜女美女という組み合わせたまんないすっわあ、はあああー、えっろいえっろいえろろいーん。

TWITTER 山添 拓 @pioneertaku84 「安倍首相先制攻撃否定しないのか。国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚。」

TWITTER 山添 拓 @pioneertaku84 「安倍首相先制攻撃否定しないのか。国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚。」 10・9

党首討論で志位さんに「先制的な軍事力行使」は絶対やるべきでない、トランプ大統領にそう求めるべきと問われた安倍首相

米国方針を支持しています」と言うだけ。

軍事的選択肢先制攻撃否定しないというのか。

国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚に響く。

戦争させない政府に!

TWITTER

山添 拓

@pioneertaku84

日本共産党参議院議員弁護士2016年7月参院選東京選挙区国会へ押し上げていただきました。憲法いかし、希望ある日本に!

anond:20171009102434

そこまで熱狂的にやってないか記憶に残らないんだよ。

カカロットコマンドとかコナミコマンドとか覚えてるのも必死こいてコマンド入力してたから覚えてるんだろうな。

だけど今の時代インフレ気味魔法とか、強くなりすぎな敵役よりもちょっとしたセリフ面白さとか設定のイカれ具合の方が忙しい人には拾いやすいんだろうなぁ。

思わせぶりなセリフファンネル飛ばしまくった挙句

確定情報を漏らしたわけじゃないか自分には責任ありません

みたいな態度とってるのほんまクズ

惚れてしまセリフ

こんなん惚れてしまうやろ…ってセリフを教えて欲しい。

2017-10-09

アンチコメントを書いた人と一緒にネットビジネスをすることになりました

ありがたいことにこのスキルアップBLOGサイトには、毎日のようにコメントを頂いています

もちろん、嬉しいコメントもあればアンチコメントもたくさんあります。その中には私と一緒にネットビジネスをしたいというコメントやお問い合わせも。

嬉しい反面、顔も合わしたことのない人とビジネスをするためにはある程度の信用が必要不可欠。

ただの嫌がらせ暇つぶしアンチコメンター無視ですが、なかにアンチアンチでも真剣自分意見を語っている人もいます

そのような人達はたとえアンチでも私は好きですし、タイミングが合えば会ってみたいもの

からこそ、そのアンチコメンターと会ってみたのですが、実際にお会いするとイメージとは逆でした。


アンチコメントを書く人は基本的に優しい人ばかり




このスキルアップBLOGアンチコメントを書いてきた人は神奈川県在中の方。性別も同じ女性ということで安心して会うことができました。


ずっと男性を演じてきましたがごめさない。

住んでいる場所もそこまで遠くはないので、私は神奈川県まで旅気分で出掛けて行くことに。

連絡先は交換していたのでそれほど迷わずに会えましたが、第一声の私のセリフは「なぜアンチコメントを書いたの?」でした。

別に怒っているわけではなかったのですが、相手の方は少し動揺していました。

やはり、アンチコメントを書いた理由は「相手にして欲しかった」のと「ブログ記事に興味があった」とのこと。

よくよくゆっくり話をしてみると物腰は柔らかいですし、とても優しい雰囲気が漂っています

「これがネット弁慶か……」と心の中で納得しては、今までのアンチコメントのことは全て忘れることにしました。


一緒に何かをしたいのであれば素直になること




私自身がこの方と一緒にネットビジネスをしたいと感じた決め手は素直な人だと感じたから。

当然ながら姑息手段を使っては、人の嫌がることばかりしている人とは会いたくもありませんからね。

この方は毎日のようにアンチコメントを書いては、時に誹謗中傷もしていましたが、本音は一緒にビジネスをしたかったということ。

私もそろそろビジネスパートナーが欲しかったので、タイミングが合ったということです。

このことをきっかけに私は一緒に何かをしたいのであれば、遠回りせずに素直にアピールすることが大切だと学びました。

ちなみにアンチコメントの9割はこの方が書いているとのことで、謝罪がてらに美味しいご飯をご馳走になりました。

アンチコメントを書いた人と一緒にネットビジネスをすることになりましたのまとめ




出会いというのは不思議もので、どこでいつ巡り合うかはわかりません。

リアル世界に限らず、こうしてネットを通じて出会えるビジネスパートナーもいますブログ継続して書いてきたからこその出会いですが、この出会いは大切にしていきたい。

同じようにネットビジネスで稼いでいるとのことで、今後のビジネス展開を考えるのも楽しみですね。

新たなネットビジネスを作り出すのもある程度の基礎がないと生まれないのは事実

1人よりも2人、2人よりも3人いればまた違う発想が生まれてきそうですが、とりあえずはこの縁のあった方と一緒にネットビジネスをしていきます

今後はブログ更新が滞るかもしれませんが悪しからず。

TWITTER 山添 拓 @pioneertaku84 「安倍首相先制攻撃否定しないのか。国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚。」

党首討論で志位さんに「先制的な軍事力行使」は絶対やるべきでない、トランプ大統領にそう求めるべきと問われた安倍首相

米国方針を支持しています」と言うだけ。

軍事的選択肢先制攻撃否定しないというのか。

国民生命財産を守るといういつものセリフ空虚に響く。

戦争させない政府に!

TWITTER

山添 拓

@pioneertaku84

日本共産党参議院議員弁護士2016年7月参院選東京選挙区国会へ押し上げていただきました。憲法いかし、希望ある日本に!

俺にかっこいいセリフを教えてくれよ

厨二病的なものでも良い。

歯の浮くようなセリフでも良いから!

2017-10-08

FGO

なんでキャラ解釈やらセリフやらで燃えるんだろう

受け止め方は人それぞれってことじゃダメなのかねぇ

anond:20171008231644

ごめん、これは反論させて!

普通の親ならそうかもしれないけど、自分煽りじゃなくてマウントだと判断したのは、この手のセリフを食の好き嫌い以外でもよく言われてたからなんだよ(例えば親の好きなテレビ番組をつまらないと言ったりした時)

そうやって「お前は親より格下」って刷り込むことで威圧してた親だった。

毒親教育って怖い。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん