「トラバ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トラバとは

2017-08-17

同人歴の短い中で悟ったこと

同人歴、約二年。イベント初参加は二年ぐらい前。短いし、経験がねぇ。

頭も体もクソガキな腐女子の字書き。触れていた期間が短いのにも関わらず、同人イベントどころか二次創作にすら興味がなくなってきている状態である

というのも二つ理由がある。長いけど。

---

過去ジャンルサークル合同参加した相手がアレだった

最近離脱したジャンル。そこまで規模は大きくないと思うが、徐々に育ちつつある感じ?がする。

あるイベントで、私よりもふた回り近くも年の離れた「おばさん」と合同参加。彼女とはあるカップリングが好きで意気投合、そのまま仲良くなった(リアルで何度か会っており、食事なども行ったこともある)。そんな彼女サークル参加が初めてで、慣れていない様子。参加経験はそんなにないが、私が少しサポートした。

当日の用意、細かい準備、打ち合わせなど、Skypeで話した。でもすぐに話が脱線した。彼女はすぐに好きなカップリングの話を始める。こちらの話をきちんと聞いているのだろうかーーこの時あたりから不安だった。

そしてイベント当日。彼女は、人形?みたいなやつの服とかアクセ頒布するようだった(ねんどろ?らしきものキャラの頭を抉り取って、別の商品の体のパーツにぶち込んでる感じだった)。

まぁ、やっぱりあの時に話を聞いてなかったんだろうね。彼女頒布物に値札がない。「なんで用意してないの?」と思わず聞いてしまったが、「昨日忙しくて用意出来なかった」と返ってきた。

昨日???なんで早めに用意してないの???とは言えなかった。彼女も忙しいんだろうし、その言い分は分かる。他の日は仕事とか家庭とか、色々あったんだろう、多分。

でも、これだけは言わせてほしい。なんでわざわざ前日にTwitterで「某スマホアプリ楽しい今日は一日ずっとイベントやるぞ!」みたいなツイートしたんだよ。

お前やる気あんのか。二年ぐらいしかイベント参加してないゴミが言えることじゃねーけど、お前なんでサークル参加したいとか言ったの。初心者から?初めてサークル参加するから?なんでこんなクソガキに甘えようとしてんだ。自分でやれクソカス

結局、用意されてなかったのは値札だけではなく、お釣りとか百均の棚もだった。値札は会場で即席のものを作って、他はこっちで用意したもの対応出来たから良かったけども。ちゃんと伝えたんだけどなぁ。自分頒布物を展示するのなら、それぐらいのレイアウトなり準備物とかは考えてみるべきじゃないのかな。

自分のもの自分で用意する、それはSkypeでもTwitterDMでも文字にして書いたのになぁ。おばさんよ、もうちょい頑張ってくれんか。

数ヶ月前にそのジャンルからは足を洗った。あえて足を洗ったと書いたけど、まぁなんか……気にしないで。

あのおばさんはまだアレな感じ。同じカップリングでキャッキャしてるってよ。多分。彼女Twitterを覗きに行くのは暇つぶしになるけど、また同じことやらかしてないか普通に不安になるよ、おばさん。

---

Twitterかまってちゃん多いのねというアレな感じの人々

→①とは別ジャンルの話。現在居座ってるジャンルでもあるけど、普通に飽きてる。

過去絵、姑息あげ!」とか「アンケート取るのでこの絵に感想ください!」とか「感想くれないかなぁ……(チラッチラッ)」とか。

なぁにこれぇ。

大丈夫リアル友達居る?むしろ居るより要るだろ。やべぇ、友達いないよ私。つらい。ブーメランかよ。

同人やってる人に限らず、確かに「誰かに見てもらうために作品を世に出す、えがく」というのはあると思う。かまってちゃんみたいに見える人というのは、まさにこれなんじゃないですかねと思ったり。この考えが前に出すぎている感じがするような気がします。

だがしかし、私は違いますわ。自分が書きたいから書くし、書きたくなくなったら即座にやめるわ。なんでお前のために小説書かなあかんねん、こっちのネタに口出しすんなボケカス。ということをよく思っている。いやねぇ、前にネタ盗られたんすよ。まぁ盗った方は絵描きだし、なんとか広がるでしょっていう認識から、もうええわって感じだったけど。

それはさておき、かまってちゃんが怖い。そういうのが周りにいっぱいいる。

否定すんなクソカス!!!!!」とかトラバ来たら普通に首飛ぶ事案なんですけど、かまってちゃん怖いし苦手なのは許してくれ。

で、ジャンル離脱しようかと考えてる。まぁ身内合同誌とか色々あるらしいからまだ消えられない。そんなゴミみたいな責任感の無さ、発揮したくない。

心が狭くなったなと。うん。かまってちゃんが減れば私もTwitter続けるのになぁ。(私がやめれば万事解決する話なんですけども)

---

以上、二点。くだらん話である

②に関してはもうツイート見たくなくて公式っぽいやつ以外は全員ミュートしてる。空リプとかも見る気ない。めんどくさい。関わりたくない。帰れ。……うん、お前がな。

タイトルの「悟ったこと」というのは簡単なことだ。

同人ってめんどくさい。」

これにつきますわ。つらみ。

ところで、はてな楽しいね。なんかTwitterよりやる気出るよ。勿論、二次創作よりも。最高。

2017-08-16

いやー、牛乳石鹸のwebCM読めてないやつマジで多いんだなw

https://anond.hatelabo.jp/20170816113637

http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2017/08/16/015649

俺もこのwebCMクソだなと思うし、見て不快になったけど、それとどういうメッセージが発されていたかは別物なので説明してやるとだな。

【昔と違ってカッコイ父親の背を見せるのが難しくなった世の中だけど、あなたは頑張ってますよ、それでいいんですよ、お風呂はいってモヤモヤとした気持ちを洗い流しましょ】

という話なんだよ。

まず前提として、【昔は息子の誕生日に(仕事で飲んで)午前様でもプレゼントを買っていったらそれだけで誉められた時代】というのがある。

主人公のオッサンは、息子である自分と遊んでくれるでもなかったけどバリバリ仕事し時にプレゼントを買ってくれた父親を【カッコイイ】と思ってる。

でも大人になった自分は、息子にそういう【カッコイイ】父親を見せられてないとも思ってる。

仕事はそこそこで、家では妻にイニシアチブを取られていて、そんな自分を【カッコイイ】と思えていない。

から息子の誕生日に後輩と飲みに行ってしまうのは、そんな自分への小さな反逆であり、カッコイ父親になるためのチャレンジなんだよ。もちろん、そんなことが許される時代じゃないということはわかったうえでね。

(※補足:後輩との飲みを(仕事上のフォローというより)小さな反逆としてるのは、ケーキプレゼントを買ったあとにぐうぜん後輩を見つける流れになってるから。つまり主人公衝動描写されてるからですね)

から妻に叱責されているとき主人公は「仕事なんだからしょうがないだろ」という言い訳はしない(内心思っていたとしても)。

風呂はいってモヤモヤを洗い流して、【家族思いのパパ】に戻る。そんなあなた気持ちはわかっていますよ、お風呂石鹸が寄り添いますよ、とまあそういうCM

 

で、炎上した理由も明確で、【昔は息子の誕生日に(仕事で飲んで)午前様でもプレゼントを買っていったらそれだけで誉められた時代】というのは遥か昔のことで、当時を感傷的に思うオッサン電通)以外はむしろ忌むべき時代だし忌むべき価値観なわけだ。

それを感傷的に描いたことがまず最悪だし、同時に【家族思いのパパ】として描かれた主人公もぜんぜん家族思いじゃなく自己中でクソというところが火に油を注いだ。

ある程度ねらって燃やしてるんだろうが、しかし良く人の気持ち逆撫でするCMつくるよね、電通、という話しだな。

※追記

そもそもCMの中でも別にカッコイものとして肯定されてないでしょ

ただの主人公の陥った迷いの象徴として出てきてるだけ

元増田ちょっとズレてる

かいトラバトラバがあるんだけど。

えー!

まじで?

本編映像モノローグに、

あの頃の親父とはかけ離れた自分がいる

家族思いのパパ」

時代なのかもしれない。でもそれって正しいのか?

(中略)

子ども父親背中を流す映像かぶせて)親父が与えてくれたもの

俺は与えられているのかなあ?

ふとそんなことを思ったり

ちゅうのがあるじゃないですか。

コレ見ても、時代が変わって「家族思いのパパ」が求められる時代になったのは理解してるけど、ソレって正しいのか、親父が与えてくれたものを俺は息子に与えられているのか、って主人公が懊悩してるのはわかるじゃないですか。そのままモノローグに出てるんだし、演出もそうなってるし……。

親父を【カッコイイ】親父だったと肯定してるから、それに比べて自分は……ってなるわけで。

タイトルが「与えるもの」編ってなってるのもそれに引っ掛けてだよね。

それ以外の読みはちょっと難しいと思うけどねー。

あとこのCMの怖いところは主人公の子もの表情が一切でてこないことやね(ホラー並感)

anond:20170816102537

劇場版で描かれた、春香の本懐としての「私は天海春香から」というセリフが、自分の中では決定的なものですね。

天海春香というキャラクターを、公式が「描ききった」という感覚がいまでも確かにあります

寂しいものではありましたが、物語キャラクターを強くすると考える自分としては、とても心強くもありました。

「みんなのアイドルからアイドルマスター象徴」としてクラスチェンジした、という話はかなりしっくり来ます


「デレミリが765のような確固たる形を持っていない」、「それでは継続型のアイドルたりえない」、

「765が消費型から継続型へのシフトで完成していたとしても、ソーシャル型ではキャラが多すぎて難しい」、

自分は元の日記で書いていました。

勢いで書き出してましたが、あくまで765がたどりついた完成形にこだわるという前提なら、結構的確かなーと思います


で、今度は「私は天海春香から」というセリフにデレミリアイドルがたどりつけるか? という考えをしてみました。

でも多分、そういった「キャラクターの完成」という形はたぶんソーシャル型のPは望んでいないのではないのかな、と思いました。

おそらく、より長く、劇的にアイドルとの距離が縮まったからこそ「デビューから引退まで」と言いますか。

もっと大きなスケール感というか、物語のなかだけでは留まらず、それこそ中の人事情引退するまで続くのが望まれてるのかなと。

実際に時代が変わってみないとわからないものですが、リアルにより深く溶け込ませているからこそ、今度はそれをやってほしいなとも思います

自分が765アイドルをずっと観ていたいと思うように、デレミリの方々も同じような願いを持っていると思うのですね。

きっとまた新しいアイドルは出して来るでしょうが現実的ものとして、デレミリは(765も含んでますし)ずっと続いてほしいです。


気づきかもしれませんが、自分アニメから入った遅めな人です。

ニコマス楽曲はずっと好きで、たぶん09年くらいには熱心に観ていたのですが、お金まで使うようになったのはアニメ制作された後です。

自分キャラクター以上に物語が好きで、始まりと終わりを明確に描くことで「寿命」を作ってしまうのだとしても、やはり物語に裏打ちされた強いキャラが好きです。

天海春香をカッコいいと思うようになったのも、ニコマスで転んだり閣下したりのヮのしたり、ライブをいろいろ見たからではなく、アニメを観たからこそです。

二次元アイドルに「生き様」を見出し自分としては、「消費型」から継続型」にシフトする瞬間が、自分にとって一番だったのだなと考えがまとまりました。

今までこの辺が曖昧で、日常生活のなかでずっとモヤモヤしていましたが、今後はキレイな目でデレミリを見ることができそうです。


キャラクターの軽薄さをソーシャル性で補完するにしても、新しい感覚すぎて孤独自分はついていけねえ!」とは思いますが、まぁ外巻きでもそれは楽しいかなぁと。

自分は今年で大学卒業という比較若いとこにいるはずで、世代としてはデレミリど真ん中のはずなのですが、そういった点もやや切なさ増幅要因ともなってます

アイマスの話を振られて当然のようにデレミリ前提されたとしても、自分はきっと強く生きて行けると思います。書いてよかった…。 


デレミリは本当にどうなっていくのでしょうねー。765でひとつの完成の形を見たので、何かゴールがあると思いがちではあります

そんな考えばかりの自分としては、やっぱり前述したように「ずーっと続いていく」のかなぁと。

765は00年代10年代ネット環境シンギュラリティで落ち着きましたが、今後はしばらくそういったこともないでしょうし。

キャラは成長するからこそ面白いものですが、それを曖昧にすれば、ずっと「成長(?)」を続けられますし。

早々にアニメ化したのも、ある種の「枷」を取っ払うことを意図してたのかなぁという実感もあります。前述した物語ゆえのハードルというか、そこをうまく越えたのかなと。

からこそデレミリsideMでは何をどうするのかなー、という不安もなきにしもあらずで。まあでもうまいことやってくれるでしょう。

これから先50年100年、というと本格的に神話性が増してきますが、765もデレミリsideMも、ずっと長く続いてくれることを祈っとります。


またちょっと考えることができました。トラバありがとうございましたと思います

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815210030

最近増田を使い始めた人?

それは例じゃなくて、上のトラバを書いた水素水擁護者(今はid:kinyoo)が実際にやってきた行為だよ

とある水素水批判記事ブクマした50人以上のブクマカ全員に怒濤の「低能」「死ね」全レスをしたことで有名だけど、詳しく反論を聞こうとしても「俺は水素水擁護はしていない」と言って答えないのが特徴だよ

ついでに言うとEM菌ホメオパシー放射脳擁護しているガチな人だよ(これも本人にいわせれば「批判側が低能から叩いているだけで擁護はしていない」)

https://anond.hatelabo.jp/20170815074955

あーなんか「セックスを推奨してるように読める」だけじゃなくて全体的に話が印象ありきになってるな

こちらがそちらが一番聞きたい部分にちゃんと答えられていなかった、ってのは認めるけど

そちらの

現状の教育が過剰に忌避してるとは思えない。

あんたが具体的にあげた項目は性行為作法以外全部現行の教育現場でやってるって言ってるじゃん。んでそれは流行りの同意プロセスと似たような話だと思うんだけど、コミュ力ありきで察しろみたいな記事しかないけど教育現場でどう教えるつもりなのかが俺はしりたい。

実践的な性教育って教育範疇超えちゃうよね。

このへんの発言も単なる主観の域を出てないよね。少なくとも「実践的な性教育教育範疇を超える」という増田理屈自分にはピンとこない。このまま話し合っても平行線になるし、自分意見の論拠となるデータをちゃんと提示しあって「なにを拠り所にしてそう考えるか・そう主張するのか」を踏まえ直すべきでは?

まずこちから先に提示するけど

自分意見形成過程で見聞きした情報、ないし見聞きした情報と同種の内容が掲載されているサイト。とくに「現状の性教育が不十分である」とする論拠、それから後で書く増田の「実践的な性教育セックス講習ではない」の根拠ととなっているのは1と5。

1ははてブでもホッテントリに上がるくらいブクマがついていたからもしかすると増田も読んだかもしれないけれど、この記事の中に「1990年代は熱心だった日本性教育」という項目があり、次のように書いている。

1990年代は熱心だった日本性教育

 実は、日本学校教育現場でも性教育に熱心だった時期はあった。「性教育元年」と言われた1992年からの約10年間がそれだ。1980年代エイズパニックきっかけとして、「エイズ感染予防のためにも性教育必要」と言われるようになり、学習指導要領改訂。「理科」や新たに始まった「保健」を通じて小学校段階から「性」を本格的に教えるようになった。

 流れが変わったのは、2000年に入ってからだと言われる。

きっかけは、厚生労働省所管の財団法人母子生協会が中学3年生向けに作成した冊子「思春期のためのラブ・アンド・ボディBOOK」の回収騒動だ。冊子にはコンドームの装着方法ピルの紹介などもあり、2002年頃、国会で「中学生の性行動をあおっている」といった激しい批判を受けた。冊子は結局、全面回収されてしまう。

 この当時、国会地方議会マスコミを主舞台として「過激性教育学校でまん延している」「教室性交渉方法を教えていいのか」といった批判が激しくなり、「性教育元年」と呼ばれた動きは教室から姿を消した。

 ここを読めば、現在性教育についての内容が行政の取り組みの段階から過去教育と比べて後退的であるということが分かる。また3の記事でも00年代初頭の性教育へのバッシングについての言及があり、ここでも同様の見方を取ることが出来る。

 「性教育の不十分さ」の可能性については増田自分とそれほど意見が違っていないようだから、ここはそのまま承服してくれるだろうと思う。

 次に5について。これは日本オランダアメリカタイといった実践教育を行っている国との教育内容の比較で、この中からオランダアメリカの部分を引用する。

オランダでは~(中略)~思春期を迎える前の時期から性は食事睡眠と同じように日常生活の一部であり、ごく自然で当たり前のことだと教えられます小学校によっては高学年でバナナを使って実際に避妊具を被せる実習を行うこともあるようです。

~(略)~

このように、オランダ若者は性に関する十分な知識を身につけているため、10代の出産率と中絶率が世界の中でも極めて低くなっています

アメリカでは大きく3つのパターンにわかます

○「総合性教育セクシュアリティ教育)」…性を生物学心理学社会学など多角的にとらえて1人の責任ある人間としていかに行動するかを教え、避妊妊娠中絶同性愛否定しません。

○「禁欲教育」…結婚まで性交せずに禁欲生活を送ることがいか重要かを教える教育です。

○「総合性教育禁欲教育プラスしたもの」はどちらか一方に比重が置かれる場合があります

(強調部分はいずれも元サイト準拠)

これ以外のタイでも、これらと同様に単に性機能避妊方法と言ったごく狭い範囲に教えるのではなく、対人関係人権視点と言った多角的目線で“性”を捉えることを重視している、といったような記述が成されている。

 それで、この1と5を踏まえて言えるのは、まず日本性教育世界はもちろんのこと“過去日本にさえ”遅れているということ。また、これだけ行き遅れている状態性教育についてのカリキュラムを多少なり進展させたところで、それが踏み込みすぎになることはあり得ない、とも言える。

 また、コンドーム仮想利用まで教育にとり入れることを容認しているオランダ出産率、中絶率の低さから言っても「踏み込んだ性教育が、乱れた性風紀を生み出すことと直結することはない」というのも明らか。これで自分

セックスという行為存在自体肯定的に捉えつつ、それはそれとしてセックスする前に必要不可欠な知識はしっかり頭に入れてからやってね」

が単にセックスを推奨するものではない、ということを理解してもらえると思う。

 そして最後増田の言う性教育には限界がある、という主張に対する反論として、先に引用したアメリカ性教育についての文章(抜粋なのでできれば元サイト文章も)を読んで欲しい。

 アメリカ場合特殊で、「同性愛避妊中絶」といった部分までひろく教えるところ、現状遅れているとされる日本さえ先進的に見えるくらいにガッチガチの「反中主義禁欲主義」を掲げるところと、州によって性教育カリキュラムに天と地ほどの差がある。つまりこれは性教育過程で教えるべき知識・教えるべきでない知識」「性教育限界がどこにあるのか」というのは、単に教育者側・行政者側の主観によってしか取り決められていないってこと。

 ともすれば、性教育限界説なんていうのは単なるまやかしで、本当に拠るべきは「性教育限界がどこにあるのか」なんていう主観いくらでも変わるものではなく、「実施した性教育が、実社会にどのような結果をもたらしたか」のはず。そしてその「踏み込んだ性教育実施した結果」は、オランダのそれを見れば分かるように、充分に好意的に捉えていいものになってる。

 はじめの増田記事自分含めたくさんのブクマが集まったのもこの増田のはじめに書いたように

実践的な内容に踏み込めば踏み込むほど、教育とはかけ離れていく

教育とかけ離れれば、それはもうセックス講習

っていう、主観しかない「実践的な性教育セックス講習と同義」「実践的な内容に踏み込む教育とは違うものになる」という理屈立てをさも自明の理であるかのように書いたからなんだよね。

で、自分含めみんなその理屈立てがそもそもおかしいことに気づききれないまま

コンドームを使いましょう

避妊薬を使いましょう

くらいまでならまだ教育範疇だけど

どちらもない時はシックスナインしましょうなんて言いだしたらもう教育はいえない

の部分に突っ込んで、「オーラセックス知識必要」「オーラセックスの話になる意味がわからない」といったように、概ね「踏み込んだ性教育をするべき」という意見にまとまっているはずなのに、各発言にばらつきが出てしまったわけだ。

それで、この辺の話を踏まえたうえで改めてトラバ言及するけど

元増田でも言ってるんだけど

実践的な性教育って教育範疇超えちゃうよね。じゃあ、結局性教育ってどうすればいいんよ

ってのが俺の趣旨なんだけど、言いたいことだけ言ってる感すごくない?

 まず自分質問をする前に、増田自分でさんざん挙げている「教育範疇」というものについて定義する必要がある。明確な定義けがなされなければ増田意見は単なる主観の域を出ないし、主観ありきの出発点で話を始めている以上、そのレールに乗ったまま自分が何か意見を挙げても増田が「それは教育範疇じゃない」と言えばそういうことになってしまう。これはこれまでのトラバ増田が「どう読んでもお前の意見セックスを推奨しているとしか読めない」と主張した、またそう主張し続けることができたことから言っても明らかだ。

 しかしながらそこで「教育範疇とは何か」を定義づけするにしても、先に挙げたアメリカオランダといった他国性教育の例を見れば明白なように、教育者行政者側の視点いくらでも変わり得る「教育範疇」に絶対的基準などないし、もし絶対的基準というものがあるのだとすれば、その基準にもとづいて性教育カリキュラムを制定すればいいわけで、増田の「性教育には限界がある」という主張は成立しなくなる。

 ただ、こう書いて「煙に巻いただけで、さんざん自分質問したことには答えてくれていない」と言われるのは嫌だから元増田

コンドームを使いましょう

避妊薬を使いましょう

くらいまでならまだ教育範疇だけど

どちらもない時はシックスナインしましょうなんて言いだしたらもう教育はいえない

 ここの部分を例に挙げて自分意見を述べておく。

 自分主観と、これまでに引用した記事の知見に拠るなら、妊娠リスク回避しつつ性的快感を互いに感じ合うというのは未成年に依らず性的機能を保持しているあらゆる男女で行われていることだし、別に自分オーラセックス存在を例示するのは何も問題があるとも思わないし、自分はそれが「教育ではない」とは思わない。

 ただ、オーラセックスでも性病感染リスクはあるわけで、「そうするようにしましょう」とまで言うべきだとも思わない。原則として「妊娠したくない(させたくない)、妊娠しても出産できない状況下では、妊娠リスクを伴う性交渉は最大限避けるように努めるべきだ」としつつ、避妊手段や口淫などの性器同士を直接触れ合わせずに性的快感を感じ合う手段を例示する(実際にそういった手段を行うかの判断は生徒側に任せる)のが理想的だと考える。

 どうだろう、増田意見に沿うかはさておいて、ひとまず確かな一意見提示として読んでもらえたなら幸いだけど。

2017-08-16 14:29追記: 全体的にタイプミス意見として明瞭でない部分があったので、論旨は維持しつつ一部文章を手直しした。なんか返信もらえなかったけど、それはそれとしてひとまず読んでくれたのならよかった。

https://anond.hatelabo.jp/20170814224442

セックスを誘う時はこうするんだよ。性行為に至るまでにはちゃんと作法があるんだよ。もし、避妊に失敗したらピルを服用するんだよ。じゃあ、ルールを守って気持ちよくセックスしてね!」これのどこが推奨してないの?

あのさあ、元のブコメでもトラバでも

id:inherentvice ルールだけしっかり教えて「ルール厳守の上で気持ちよくセックスしてね」でいいじゃん。性機能の仕組み、性病リスク性的指向性交渉に至るまでの作法避妊方法とかの知識性的嗜好プレイに依らず必要なわけで

セックスという行為存在自体肯定的に捉えつつ、それはそれとしてセックスする前に必要不可欠な知識はしっかり頭に入れてからやってね」とするべき、というのが自分の考え

って書いてるんだけど。引用を使わずに「じゃあ、ルールを守って気持ちよくセックスしてね!」なんて改変して推奨だと読めるようなニュアンスをわざわざ付与してるのはそっちだよね?

進む話も進まなくなるからやめて欲しいんだけど

それじゃあ話戻すけど

あくま判断力もおぼつかないし責任のとれない子供が性行為することを前提にしたときに、どういうスタンス教育すべきか

教育する相手はまだ責任の取れない子供である、という見方には概ね同意するけど、現在社会体型(およそ大体の人間は18歳まで学校組織のもとで働かず学業に専念するという状態)によらず、基本的中学高校(14-18歳)の過程でほぼすべての男女が自身性的機能性的欲求性交渉への興味が芽生え、実際に受精可能になるまで身体成熟するわけで、肉体的には性交渉に関わる知識は既に知っておかなければいけない段階にあるよね

それなら現状のように「判断力もおぼつかない」と言って性的意識の芽生えや性的知識習得を過剰に忌避するより、むしろそれらについての自覚を促す(受精可能なまでに身体成熟していると同時に、今の自分環境下では性交渉受精に至ったとしても子供を産むのは容易ではない、という危うい状態にあると知らせる)のが妥当では?

性に関する知識学校教育課程に盛り込むことの難しさは理解するけど、だから現状の教育課程に甘んじることを許していい、という話にはならないでしょ

2017-08-14

こうやって 文節ごと 区切って トラバするひと

たまに 人気エントリーなんかで 見かけるけど こうやって 文節ごとに

区切って 意味不明な アスペっぽい コメントを 残してる人 いるよね?

いつもパーマリンクに飛ぶと消えた後なんだけど、不気味でしょうがない。増田歴浅いからよく知らないんだけど、この人って昔からいるの?

普段何してる人なんだろう。いつも的外れな内容ばっかり書いてて気持ち悪くてしょうがない。

https://anond.hatelabo.jp/20170814191715

id:inherentviceだけどなんか突っ込まれてるから返信しておく

id:inherentvice ルールだけしっかり教えて「ルール厳守の上で気持ちよくセックスしてね」でいいじゃん。性機能の仕組み、性病リスク性的指向性交渉に至るまでの作法避妊方法とかの知識性的嗜好プレイに依らず必要なわけで

セックス教育の中で推奨するってそれ本気なの?wあまり海外でも教育セックスを推奨してるって聞いた事ないんだけど。性教育ってあくまで薬物で言う所のハームリダクションにみたいに行われるのが良いんだと思ってる。性行為に関わる様々なリスク回避しようと思ったらしないのが一番なんだけど、なくすことができないか対策を教えるみたいな。そういうスタンス以外ありえないでしょ。

いや、別にセックスを推奨したつもりはないし、だからこそ「“ルールだけ”しっかり教えて」と書いたんだけど

元増田とかトラバの「ハームリダクション~」とか「リスク回避しようと思ったら~」とかやたらセックス危険視・特殊視してる節があるけど、それ以前にセックス自体生物としてごく当たり前の行為で、そういう行為がひろく行われている事実自体別に何の問題もないよね。なんでそんなリスクの部分だけを強調するのかがよくわからない

セックスという行為存在自体肯定的に捉えつつ、それはそれとしてセックスする前に必要不可欠な知識はしっかり頭に入れてからやってね」とするべき、というのが自分の考え

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812172831

価値」とやらが無いとトラバも駄目ってそんな高級な空間なのかここ。

小難しく考え過ぎでは

https://anond.hatelabo.jp/20170812164611

トラバトンデモ喧嘩売ってくる←わかる

ブコメトンデモ喧嘩売ってくる←まあわかる

ブコメトンデモ喧嘩売って増田にも転載する←匿名性を自らかなぐり捨てるスタイル

トラバトンデモ喧嘩売ってくるのはまあ匿名から分かるけど、ブコメでそれやろうってのはなんかよくわからない。

わざわざ匿名で付けれる文句匿名でなくしていうのかよ、と。

https://anond.hatelabo.jp/20170812153425

俺も知らずに使ってるパターンだと思う

え、これ淫夢語なの?っていうの

興味無さ杉てただのネットスラングだと思っちゃうんだよな

それ自体差別要素を含まない言い回しが多いし

俺もトラバとかで出てきてるsyamuとやらのことも全く知らない

今回初めて目にした

なにやら人権侵害案件ぽいが馬鹿馬鹿しすぎてわざわざ調べる気にすらならない

左派リベラルフェミも同じなんじゃないかねえ

元ネタ跋扈してるゾーン関心領域からほぼ完全に外れている

https://anond.hatelabo.jp/20170812103222

因みに玉砕勘違いしてる奴がいるかもしれんが根性論だけではなくて

連合軍捕虜虐殺もあったからだ。

どうせ死ぬならって理論

何かトラバがあったから返信するけど

根性論がもたらした悪影響は否定してない

ただ虐殺が与えた影響も否定できないだろ?

当時の連合国虐殺しってんの?

https://anond.hatelabo.jp/20170812085006

いやあこないだなんて深夜投稿トラバ1くらいだったのが、投稿しなおしでブクマが数百ついてたりしたからな

投稿効果あるぞ

https://anond.hatelabo.jp/20170812053824

エアトラバカッコ悪いって

いや前の記事がエアトラバだったんで同じように書いただけなんだが

https://anond.hatelabo.jp/20170812053330

エアトラバかっこ悪い。女が婚活すんのはい出会いがあれば結婚したいだから。いい出会いっての高スペ男子のこと。

ふと、淫夢ネタがまったく笑えなくなった。

これは、反撃できない対象にむかってする一方的イジメなのだということにやっと気づいた。

自分の愚かさを恥じる。とても自己嫌悪。気づくのが遅すぎる。子どもか俺は。

しかし、このイジメ行為はどうすれば絶えるんだろうか・・・

みんな、悪気があってやっていないだけ、本当にタチが悪い。

少し検索したら、「淫夢ネタ同性愛者への親近感が生まれて良い」と言う人までいるらしい。

みんなが早く、俺みたいに自分がやっていることの異常性に気づきますようにと願う。

※追記

沢山のトラバブクマブコメありがとうございます

どなたかが仰ってくれたように、このエントリが少しでも拡散されて話題になり、淫夢ネタ含む、個人一方的ネタにして面白がる風潮が少しでも減ってゆけばと思います

はてなではもとより否定派の方が多いようですが、インターネット上にはそうではない方が多数いるはずです。

『笑えなくなったきっかけは?』

直接のきっかけは、

何気なくみたYoutube動画コメント欄に、淫夢ネタ画像アイコンにして、淫夢ネタハンドルネームを冠し、淫夢ネタ言葉遣いコメントをするアカウントが、何十と並んでいるのをみて、とても異様に感じたことです。

おそらくこの感覚は、淫夢ネタをもとから面白がれない人にとっては当たり前のものなのだろうと思うのですが、突然、感じてしまったのです。

飽きたというより、「今まで俺はなにをやっていたんだ…」と自己嫌悪に陥る感覚です。

そもそも、なにがおもしろいのか?』

このような疑問を示すコメントをいくつか見かけ、冷静に少し考えてみたのですが、うまく言語化できません。

ただ、

方言がキツい地方出身の方の喋り方を面白がっていじる」とか、

「太っている方の体型を面白がっていじる」とか、

その人が持つ、他とは少し変わった格好悪いパーソナリティフォーカスする系の、いわゆるイジメと変わりません。

そもそもそれを面白がる神経を疑う、と言われても弁明できません。

普段、どんなサイトをみるのか?』

お察しのとおり、私はニコニコ動画をよくみます

ひいきの動画投稿者がいるというよりは、ランキングトレンドになっているものをなんとなくみるタイプ視聴者です。

現在カテゴリ合算24時間総合ランキングをみると、トップ10のうち、4つの動画淫夢に関連のあるネタ動画になっています

ブコメでも言及されている方がいらっしゃいますが、ゲームRTAリアルタイムアタック動画は、淫夢ネタ全面的に使ったものが数多くあるなど、ゲーム実況音MAD等、ランキングにあがるような人気動画にこのネタが盛り込まれることは非常に多いです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん