「下ネタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 下ネタとは

2017-06-26

セッ◯スアンドザシディ滅びろ

ど直球なドラマタイトルを目にするたびにゲンナリするのをどうにかしてくれ。あと女の下ネタや下世話な話を「赤裸々なホンネ」とかいマジックワードで崇める風潮も闇に帰れ。あんなの、はしたなさを誤魔化してるだけだ。中年同士の愚痴大会女子会とか称するのもウザいから辞めてくれ。女子女子と言えるのはせいぜい中学までた。それらの言動日本女性自身品位を落としていることにいい加減自覚的になってくれ。あーあと俺もドラマの中身は見てねーからノーコメント

https://anond.hatelabo.jp/20170625153549

2017-06-24

女子下ネタはエグいよ~笑」とか言ってる女に

「じゃあなんや?男にも『マンコってくっせえよな』って話しててほしいんか?」

って聞いたらキレる

2017-06-22

Q.LGBTは認められているのにハゲが認められないのは何故ですか?

ハゲ「どうしてなんだよぉ…」

LGBT博士「フォッフォッフォ。どうしたのかね? ストレスハゲたのかね?」

ハゲ遺伝だよお…パパもママのパパもパパのパパもみんな30台前半でつるっぱげになっちゃうみたいなんだよお」

LGBT博士ズボンの下はそうでもないみたいだぜ(ズルッ)」

ハゲ「そこまでハゲてたら目も当てられないよお…」

LGBT博士下ネタはともかくとして、ハゲが認められない理由について説明しようかね」

ハゲ「そんな理由存在しないだろ! いい加減にしろ!」

LGBT博士「いや、ある。ハゲそもそもの原因は遺伝と体質によるものだが、その体質というのは病気でなければおおよそが男性ホルモンの過剰分泌だ。男性ホルモンの影響によって毛髪が薄くなることは身体上何らおかし現象ではない」

ハゲ男性ホルモンが過剰だと何がいけないんだよ! 言ってみろ、あぁ”ーっ!?

LGBT博士男性ホルモン身体のみならず性格にも影響を与えるとされる。血液型性格に影響を与えると言われてるんだからホルモン性格に影響を与えるのだっておかしい話ではないだろう? で、具体的には男性ホルモンが多い人間攻撃性が高く闘争心に溢れ、冒険的でかつ暴力的性格になりやすいと言われている」

ハゲ「だからなんだってんだよ! 俺らを差別するってのか!? いてコマすぞゴルァ!!!

LGBT博士日本にはヤクザがいるし、ロシアイタリアにはマフィアがいる。世界各地にギャングがいる。そいつらは必要悪であるかもしれないけれども、どこの国でもアウトローとして社会から非難を受ける存在として扱われているよな。ハゲには、その性質があるってことだ。また、ハゲはやはり暴力シンボルとして扱われるパターン存在する。有名なのであればギリシャローマスパルタ兵や、近年のネオナチと呼ばれる右翼団体なんかはハゲトレードマークにしてたよな」

ハゲ「だからダメだってのか!? 納得いくわけねえだろ、ふざけんな!」

LGBT博士「もう一つ、我々がハゲを認めるわけにはいかない理由はある。時にハゲ君。LGBTの間でファッションLGBTを騙っている、実際にはストレートである人のことをなんて言うか知ってるか?」

ハゲ「…えーと、確か、ノンケ?」

LGBT博士「正解。なんでかわかった?」

下ネタという概念が存在しない退屈な世界」 感想

最近、「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」のTVアニメ版を視た。

TV放映時にも全て見たが、素晴らしいアニメである

共謀罪」が成立したのを期に、ラノベ版も読みたくなり全巻購入した。

忙しくて、中々読めないが読み進めたい。

この作品のすごいところは、読み方によって面白さのポイントが違うのだ。

普通に読んだら、下ネタバカ小説である

しかし、深く読むと社会運動論や政治文化論、組織論につながっている問題提起がなされている。

エロ漫画など「猥褻物」が全て消し去られ、下ネタ発言するだけで懲役刑が下るユビキタスディストピア社会のなかで、主人公たちはエロ本エロ漫画などを自由に読める社会を取り戻そうとする内容だ。

主人公たちが組織する「下ネタテロ組織 SOX」はエロ漫画や性知識の流布を行う。

ただ組織のなかや他のレジスタンス組織と足並みが揃わないことがある。

過激派活動故に、体制に足元を掬われそうになったりするのだ。

これは、日本社会運動にも通じる連帯の難しさである

また、作中の性知識がないゆえの不合理なことなどは現在日本性教育云々の話にも見えてこないこともない。

素晴らしいレジスタンス作品だと感じた。

2017-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20170612021707

処女厨が徹底的にイメージを悪くしたから仕方なくね。

処女を褒めたたえてるの見たことない。

口汚く気持ち悪く非処女性犯罪被害者処女ブス婆にいたるまで叩きたおしてたもん。

さら処女好きにはやりチンが多いだの非処女浮気されて当然だの男の貞操は問わないが女だけ責める身勝手さや自身貞操観念底辺っぷりもアピールしまくってたし。

またアイドル声優についてる処女厨生理的に無理な下ネタ好きも気持ち悪さに拍車をかけてる。

ネットで幅広く大暴れしたか知名度高いし。

処女大事にする男と言うより女を物扱いして潔癖症で女に攻撃的でネットの女叩きに染まり貞操観念の薄い男尊女卑で身勝手気持ち悪い男みたいなイメージが強すぎる。

森本レオみたいに立場を利用して17処女レイプしまくってた気持ち悪い処女厨も居るし。

2017-06-08

増田って何でも書いていいようで、実はそうでもないよね。何かの社会問題か、身を切るような打ち明け話とか、あとは下ネタがつまんないギャグじゃないと許されない感ある。

2017-06-04

王様の耳はロバの耳

https://www.buzzfeed.com/jp/youkoseki/interview-with-yoppy-san

ヨッピーさんは、BUZZNEWSの件があってから、誰も逆らえない相手なっちゃった感じなのかな。

恐らく、自分でも気づかないし、回りも言えない空気になってきてるんじゃない?

今回の記事、かなりキワドイこと書いてあるでしょ。

お金大好き!」って最初煙幕貼っといて、タイトルPRを入れないっていう部分に関しては

タイトル量の情報削られる」だの「下ネタって書かなきゃ云々」って

ヌルリと本質とずれたとこに話持っていってる。上手だよね。

好きなライターさんだから、このまま王様状態にはなってほしくないな。

2017-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20170602090031

元増田です。

彼氏という単語が出てこない増田無意識に男増田だと思って読んでるから

やっぱ俺の固定観念というか、無意識フィルタリングかねぇ。

確かに仕事ネタ下ネタ政治ネタ...どれも脳内だと男が書いてるイメージに置換されてる。

ってなってくると、女が書いてるなと分かるジャンル

性別が明記されてる恋愛ネタジェンダーネタくらいだもんな。

ごめんね、その他大勢の善良なる女増田たち。

眼鏡で見てしまって。悪意は僕の中にありました。

2017-05-31

りゅうおうのおしごとはめっちゃ面白かったけど

下ネタ多すぎて小学生には読ませられない

2017-05-30

痩せたいのか太りたいのか分からない

25歳女、会社員SE。いま、職場は男多め。というかおじさんが多い。という環境で過ごしている。

私はもともと、男の人に女(メス)扱いされるのが嫌いだ。大人になるにつれ慣れるのが普通なのかもしれないけど、嫌悪感が抜けない。

大学ときは女扱いされたくなくて、というかセクハラ的ないじりが苦手で結構太った。太ると女扱いされないし、いじられるけど、女の子に敵意向けられないし、性を意識しない男の友達がたくさんできた。

社会人になって、彼氏ができた。人間として尊敬しあえる、メス扱いしてこないいい彼氏彼氏は痩せているので、並んで歩いて恥ずかしくないように、彼氏のために10㎏くらい痩せた。

痩せるとやっぱりメス扱いされることが増える。それを喜ぶ女の人もいるんだろうけど、どうしても気持ち悪い。

男同士がやってる下ネタとかは全然笑えるんだけど、男女のエロエピソードトークとかは全く笑えない。

エロネタを私にふらないでくれ。

先日、尊敬していた年上の男性から、夜のお誘いをうけた。

嫌いなわけじゃないし、イヤな気分にはならなかったけど、嬉しいとはかけ離れた感情だった。自分がそういう対象としてみられていることに衝撃を受けた。あのひととはもう笑えないかもしれない。

メス扱いが受け入れられなくて、また太りたくなった。

そしてちょっと太った。

でも、太ってると自覚すると、職場に僅かにいる女性が見下してみているような感覚に陥った。ただの被害妄想だけど。だから、また痩せた。

痩せても地獄、太っても地獄

仕事彼氏承認欲求充してるから見た目のコンプレックスなくなったつもりだったんだけどな。

疲れた

2017-05-27

もう今の若い子って古賀亮一知らないんだろうな

ニニンがシノブ伝ってしってる?あの人なんだけど

アニメよかったね原作愛をすごく感じた

売れなかったけど・・・

今見ても色あせないよ

メガストア読んでたなら巻末のゲノムっての知ってる?あの人

ギャグセンスの塊で百合ショタロリも虚乳ももう最高なんですわぞ

むちむちなのも最高

あのセンスは唯一無二

でもマイナー

売れてほしいけど今流行りの絵柄じゃないから難しいか・・・

でもあのセンスがはまる人にはめっちゃつぼるとおもうんだよな・・・

絵柄もギャグセンス下ネタ加減も言葉センスもまじで独特のもんがあって最高だから

昔の自分

からいじめられたりしていたので、おかしなことや奇抜なことをして注目を引くことで学校内での居場所を作ろうとしていた。

昔の自分よ、それは自分を切り売りする自傷行為だ。

普通の付き合いができる人が限られてくる。

当時付き合いのあった友達らに

変な人だったよねとか、下ネタが好きだよねとか言われるのが本当に苦痛

そういった形でしか他人との関わりができなかったし、受け入れられない場では孤立した。

今、普通職場普通人間関係が築けて、自分も変なこともしないし、奇抜な個性は捨てても受け入れられてる。

ああ、もっとこういう人生や付き合いがたくさんあればよかったと悲しくなった。

もっと普通人生を送りたかった。卒業式にちゃんと出たり就活協力しあったり。

結婚式を思うともう昔の友人には変な人として認識されてるから呼びたくないからやれないのが情けないなぁ。

所属してた場で個人的に連絡取れる人が少なく、全体の集まりぐらいでしか会えない人のが多い。

虚しくなったけど、数少ない個人的な付き合いのできる友人を大切に生きていきたい。

2017-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20170520005751

アイドルアニメとか萌え系みたいな

歯牙にもかからないような木っ端コンテンツ

中国共産党並みの統制下でも存在できるだろうし

ぶっちゃけオタクは抑圧されてても平気だろうね

 

進撃みたいなのは暴力性がどうこうで規制されるし

エロ系統規制対象だけど、

少しもすりゃ、プラトニックな愛で方をする連中や

暴力性は退廃だ!」とか言う層が主流になるだけ

 

いくらブラック企業だので既得権益搾取され続けようとも

twitter同族同士下ネタ言いつつ、アニメキャラ愛でて

世直し嘘松ツイートしてりゃうっぷんが晴れる

安上がりな奴隷に期待しすぎだ

2017-05-18

プラ2の発売日7/21らしいが

生徒会役員共映画公開と同じ=0721である

プラはイカのゲームである

という2点から下ネタしか思い浮かばない

2017-05-17

[]氏家ト全妹は思春期」4巻

10年以上ぶりに再読してるけど、3巻まではまあにやにやするくらいだったけど、4巻ではじめてリアルに笑ったw

アキちゃんが外歩いててカバンの中でブーンと音がしたから手にとって耳にあててはいもしもしと言ったら、それがバイブだったっていうネタwww

マンガ全体からしたらたいしたことないかもだけど、なぜかかなりツボにはまって笑ってしまった

オチをまったく予想せずに何気なく読んでこのオチだったからだと思う

ブーンケータイじゃなくてバイブってのは普通に想像できてしかるべきなのにそんときマジで不意打ちに感じてめっちゃおもしろかった

アキちゃんが気づかずにいろいろやらかすネタはいろいろあるけど、めっちゃこれがナチュラル日常→非日常ギャップテンポよかったんだよ

そういや高校で読ませた友達は「このクラス学校一XXなクラスになりました」ネタが好きだって言ってたなあ

しかしよくこんだけ下ネタ思いつけるなってマジで感心するわ・・

しか下品なだけじゃなくて男じゃ絶対からないような女性視点ネタも多いし

これどうやってんだろ・・・

作者が女なんだろうか・・・それとも担当がそういうネタだしてるんだろうか。。。それとも2ch女性がいりびたるスレを見てるんだろうか・・・

あと4巻から明らかに絵がきれい・うまくなってるのが明白だね

読みやすくなってキャラもよりかわいくなった

むしょうにパンツみたくなったから10巻の最終回だけ先に見たけど、やっぱり全然エロくなかったw

まあでも顔はかわいくてうまいから自分アイコラすりゃいいんだよな

2017-05-15

今25歳以下くらいの若者にききたい

君たちはおそらくブルマを実際の教育現場では見たことがない世代になるはずだ

もはやフィクションしか見ることのないブルマという文化についてどう思うのか

教えてくれ

俺はちょうど小学校中学年~高学年時にブルマからクォーターパンツへの移行が始まった時代で、

ブルマをしらない人間感覚想像できない

低学年時はみんなブルマカブカでかぼちゃパンツもかくやというかんじだったけど、中学年とか高学年になって肉感的になってくるとちゃんとパンツの形になって絵六なっていたことを覚えている

はみパンをみるとうれしかった

ブルマだと食みパンをなおす

水着だとはみけつをなおす

一枚うすくなるたびにうすくなるものをなおしているんだなあ

話がそれた

とにかくブルマ

さすがにドラゴンボールブルマって名前みて下ネタがなにかわからんレベルではないとおもうが

どうなんだろうな

どうなんだろうな

2017-05-14

笑点女性アナウンサーが出てて親父が不機嫌になった

女性アナウンサーの解答に「つまらん」とキレてチャンネル変えた。親父が不機嫌になるたびに物が壊れるんじゃないかとひやひやするのでほんとこういう番組つくるのやめてもらいたい。

でもふと思う。笑点って毎週つまらないよなあ。

あん番組毎週見てるくらいだし、他のくだらないバラエティ毎日見てるし、うちの親父も相当知能が低いと思う。それでも女性アナウンサーの解答がつまらないというのはわかるらしい。でもこれって女性差別みたいなものなんじゃないかと思った。笑いのクオリティにおいてはナントカ師匠たちと大差ないんだから

容姿の整った若い女性たちが面白いこと言おうとしてるのが気に入らないんだと思う。

黄色が歌って、水色が下ネタわめいてるのは不愉快ではないが、女性アナウンサーたちがつまらないことを言うのはだめだと。

毎週つまらないってはやく気づいてほしい。そしてテレビを捨てるべきだ。

2017-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20170513231424

いやずれてないよ。俺T大卒じゃないし、自分出身大学では下ネタ猥談もアリだったんだけどね。

職場がツライ

職場は天下のT大である

下ネタ猥談に誰も乗ってこないのがツライ。

しか上司ミソジニーの気がある。

真面目な振りして生きるのがツライ。

部下は部下で、AVを観たことがないと抜かしやがる。

ばかやろ〜〜〜

2017-05-07

処女なら処女らしく初々しくありたい

当方22歳処女彼氏さえいた経験がない。

ファーストキスチャラ男に無理矢理奪われたがノーカンということにしている。告白は昨年、サークルキモオタ先輩されたのが初めて。噂になって大変だった。責められててちょっと同情した。高校卒業とき自分から告白した男の子とは一回デートしてうやむやになった。全く盛り上がらなかったし、なんか満足しちゃったのでそれ以来連絡も取っていない。

オタクなためAVエロ漫画特に抵抗なく見れる。かなりディープ下ネタ問題ない。恥ずかしがるどころかノリノリで会話に混ざる。

実際のカップルフェラさえアブノーマルだと最近聞いて驚いた。じゃあ何やってるんだ。

処女のくせに心も体も純白じゃなくて薄汚れてるのでなんだか申し訳ない。

いずれお付き合いしてくれる人がいたとしても私みたいな欠陥品が「処女なの…」とか重くないか。めんどくさいだけだろ。

からでもお嬢様路線に変更すべきだろうか。無理じゃね?

2017-05-05

違和感の塵

仲良しの友人が二人いる。

一人は高校時代に同じクラスになり、それから何年も定期的に遊んでいる。

その友人づてに、ネットでもう一人の友人と知り合った。


二人は気が優しく、私の失敗をいつも許してくれる。

(失敗のほとんどは電話中の寝落ちだ)

たくさん話して、たくさん遊んだ旅行にも行った。二人とも明るく穏やかで下ネタが好きな、楽しい友人だ。


だが最近、何かが嚙み合わなくなってきたと感じる。


違和感があるのだ。ひとつひとつものすごく些細なことで、

私の心が狭いがために起きていることかもしれない。

具体的には、例えば予定調整だ。

二人はよく、「この日に〇〇をやろうと二人で決めたが、あなたはどうか」ということを尋ねてくる。

暇であれば参加するし、忙しければ断ってきた。

最初特に何も思わなかったが、一度だけ強い違和感が引き起こされた時があった。

旅行だ。

二人だけで旅行計画し、日程を決め有休をとり、そこで初めて私に「旅行に行かないか」と誘ってきた。


正直に言えば、非常にショックだった。私は間に合わせなのかと感じた。

この時は「次からは決める前に言ってくれ」と伝えることで私の気持ちは収まった。

良かれと思って誘ってくれたのだろう。旅行は実際楽しかった。


けれど、それからも予定調整に関してはあまり改善されなかった。そもそもそういう習慣がないのかもしれない。

話の流れというのもある。価値観の違いは発生して当然だ。


一つ気になると、すべて気になってしまものだと思う。

先日、自宅に二人が泊まりに来た。

私は職場飲み会があったので、あらかじめ鍵を渡して「先に入っておいてくれ」と伝えていた。

大して楽しくもない飲み会が終わり、「〇時ごろに帰る」と二人に連絡。

家についてノブを捻ると、鍵が開いていなかった。

それだけだ。たったそれだけで、その場に崩れ落ちそうになってしまった。

別に「鍵を開けておいてくれ」と頼んだわけではない。開いていないのも仕方ないことだ。当然かもしれない。

その、ほぼ当然のことがなぜか苦痛だった。


インターホンを押して友人を呼び、中に入ると、私のタオルちょっとしたイタズラがされていた。

好きなキャラクタータオルが布団に広げられていたという、他愛ないものだ。

荒らされていたわけでもなく、タオルを隠していたわけでもない。横の袋に、見つけようと思えばすぐ見つかるくらいの置き方だった。

そんなことすらももう嫌で仕方なかった。

酔っていたからかもしれない。最近仕事がつらく、ストレスを溜めていたからかもしれない。


優しくて素敵な友人だ。いつも私の失敗を許してくれる。

そんな二人の些細な、失敗とも呼べないような食い違いを、私は受け流すことができない。

もちろん、これからもずっと関係を続けたい。それは本心だ。


でも、もしかしたらそう遠くないうちに、私と二人は友人でなくなってしまうのではないだろうか。

それまでに私はどうすればいいのだろう。何を変えればいいのだろう。

この神経質で、怒りっぽく、他人にだけ厳しい性格矯正すべきだろうか。

口に出したりはしなくても、違和感はその都度頭をよぎってしまう。脳は素早い。


この違和感が積もり積もって、いつか口から飛び出してしまったら、友情の終わりが来る。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん