「感情」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感情とは

2020-06-02

ポリティカルポルノアディクションって保険適用しても良いと思うよね?

日本語でいうと何だろ?正義依存症?

たぶん馴染みなさそうだから簡単に言うけど、依存症の一つで、他人ミスや考え方の誤りが許せなくて攻撃的になることらしい。

潜在的には人口の三割が考え方の違いを許容できずにトラブルを起こしてしまうんだそう。

よく言う「政治宗教野球は話すな」ってやつ。正義の怒りを我慢できない人が三割いる。スゲー数字だよね実際。アメリカ差別反対の規則を入れるまで、大卒白人差別是正されないことを理由退職するなんてのもいた。

その割にデモ参加者が少ないのは、その三割の人たちも自分の興味のある分野しか反応しないってことだね。黒人開放運動日本人がどれだけ必死になるかって言うとあんましだし。

身近なこと、あるいは身近に感じられることが舞台になる。

日本ではアベガーとかネトウヨとかで本気になってる人たちか。

昭和にも少し話題になって「チャンネル回すパチンコ」なんて言ってたけど覚えてる人いる?

アメリカではかなり昔から認知されてて、黒人開放に必死で目くじら立てる連中を、白い目(比喩)で見てた人からポツポツでたらしい。まぁ当然で、当時の黒人家畜ではあっても敵じゃない。黒人平等は嫌だけど、それはそれとしてやり過ぎ、ということらしい。

頭でっかち学生ほどハマったから、インテリアヘンとか言ったらしい。当時ってアヘンそんな盛んか?後世の創作じゃね?って書いてて思ったわ。

この正義依存症の特徴はいくつかあるけど、DSM何とかによると「否定による合意を取ろうとする」ことが大きいらしい。孫引きだけど。

ピンとこないよね。俺もこない。

戦争反対」「差別反対」「人権侵害やめろ」「ノーヘイト」「ストッ環境破壊

パッと見て、現状の否定ばっかなのわかる?

平和普及」「平等推進」「人権保護」「グッドラブ」「環境保護」でも良いはずだし実際にあるんだけど、怒ってる人は「反対」どまりがどうしても多い。環境保護をうたってるひとも怒ることくらいあるけど、あくま依存症の人ね。

具体案を出すと当然ボロが出るから、完成品を否定する。「予めこういう基準で作れ」ってめったに出さない。

あくま否定することが本丸で、具体案を提案するとまとまりがなくなる。

この依存症の厄介なことは、本人はもちろん周りにも依存症って意識がないこと。正しさはアルコールより良く回る。

あと本人が不快なんだよね。不快なことって依存しうるわけ。DVする伴侶から離れられない、わざわざDVする人を恋人に選ぶ、なんてのもある。身近だと辛いもの好きとかかな、辛さって単に痛みらしいよ。美味しいのに。

不快なことを探しにいっちゃうあたり、本人にも苦痛なわけよ。アダルトショップまで行ってラブドールに怒ったり、「R18 真空パック」とかでググったりね。

何より信条が違うともう親の仇だからね。ギャンブルドラッグ依存症って、むしろ集まると居心地良かったりするけど、正義依存だと同じ正義じゃないと厳しい。政治系だと現政権否定すればとりあえず一緒に怒れるからしろ団結しやすい。

不快でたまらないことを不快になりに探しにいく。んで怒り狂うわけ。

怒るということも快楽から脳内麻薬とんでもないけどやっぱ精神衛生上よろしくない。

依存症重要になるのは、快楽の強度じゃなくて快不快の落差なわけよ。タバコニコチン中毒で禁断症状から解放されるから中毒になる。他にも依存の形があるけど一つの理由ね。

不正義を探して怒る、これは本人の精神衛生にもよくない。怒りたいが為に支離滅裂な主張になることも多いし。っていうかほとんどの人間は理路整然と何かを主張できないよ。自分価値観を補強したいだけ。

正義感の強い人って大概がこの正義依存症なんだよね。とくに不正義に怒る人。正義と怒りは本来別なのに、不誠実に対して怒ることの快感に屈してる。

あと結構いるのが「自分が怒ってるのは不正義が存在するから」ってタイプね。

下手すると機嫌が悪いだけで周囲が間違ってることになる。俺みたいなぺーぺーならどうでも良いけど、部下をもつ上司だとヤバいよ。子供オムツ上手く替えられなかったから、書類不正義があるはず、ソースは勘、みたいな。

でもこういう人の治療には保険適用して良いと思うんだよ。

だってアニメから小説から漫画から道徳から、みんなして悪に怒れって教育するわけじゃん。

「怒るほどの悪ではない」って話はたくさんあるよ。創作では増えたよね。でも悪なら怒って当然ってことになる。

いや怒って良いんだよ。人は理不尽不愉快なことに怒って良い。

でも怒らなくても良い。怒るか怒らないか自分の都合で決めて良い。探しだして正さなくて良いのね。

他人や世の中じゃなくて、感情っていうのは自分表現するためにあるんだから

生真面目な人ほど、怒るべきって強迫観念かられてる。んで怒りすぎて依存症だよ。世の中って不正義で溢れてるからね。

さすがにこれは社会のせいでしょ。

少なくともパチンコよりよっぽど本人悪くない。

病織がまずないし、投薬やカウンセリングで必ずしも治るわけじゃない。でも治療しないよりマシ。

どう思う?やっぱ正義だし仕方ないと思う?

  

思ったより長くなっちゃったけど読んでくれてありがとう

ちなみに全部俺の創作から真に受けないでね。

💩プリプリ

anond:20200601085225

この返信はおそらくミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601105448

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601124331

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601150625

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601152943

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601174242

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601190642

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないんですよ。

anond:20200601193017

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601194030

この人たちはミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人らなので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601225904

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質を持った人)がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601231821

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質を持った人)がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601233028

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質を持った人)がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601233539

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質を持った人)がしているので、特に気にする必要はないですよ。

anond:20200601233824

この返信はミソジニー(女性女性活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質を持った人)がしているので、特に気にする必要はないですよ。

2020-06-01

地獄 あるいは『100日後に打ち切られる漫画家』の感想

100日後に打ち切られる漫画家』というツイッターの連載ものが完結した。

作者は浦田カズヒロ、かつて週刊少年チャンピオンで『JINBA』という漫画を連載し、打ち切られた漫画家である

本作は、タイトルから分かる通り、ワニの便乗作。

あの作品の連載開始から星の数ほどの便乗作が出たわけだが、100日完走したという意味で、その中でもかなり特異な存在であるといえよう。

かつて週刊少年漫画誌に連載を持っていて、打ち切られた経験がある作者がこんなタイトルの連載をしているということで、それなりに話題になっていたので知っている人も多いと思う。

筆者も、ちょっと話題になったから読んでみた一人だ。

で、これが、凄かった。

ここには、地獄がある。

はっきりと一言感想を言うと「どんな気持ちで読めば良いのかわからない」。

それが『100日後に打ち切られる漫画家』という作品だ。

優れたフィクション作品というのは、作者が読者の感情ちゃんコントロールできている作品だと思う。

「ここで笑ってほしい」「ここで泣いてほしい」……そういう、感情の導線がちゃんと引かれていて、読者はそれに身をゆだねていれば良い。

ONE PIECE』なんてわかりやすいだろう。

個人的に好きかどうかはともかくとして、あの漫画は「ここで盛り上がってくれ!」という作者の意思がはっきりと感じられる漫画だ。そりゃあ、人気になる。

で、『100日後に打ち切られる漫画家』は、とことん、作者が読者にどう思ってほしいのかが分からないのだ。

最初、私は「調子に乗ってる漫画家が痛い目にあうのをスカッジャパン式に楽しむ漫画か」と思って読み始めた。

それらしい要素はたくさんある。

本編の主人公は、とことん愚かに描かれていて、その所業ざっとまとめると下記の感じだ。

・俺は年収千万以上の漫画家様だと通勤するサラリーマン嘲笑う。

・女アシスタントに手を出す。

雑誌アンケート家族複数枚書かせる。

皮算用調子に乗って車を買ったり服を買ったり無駄遣いをする。

そもそも主人公の絵が「かわいい」とも「かっこいい」とも思えない、どっちかというと不快になるタイプの顔

・「あの漫画家は実は親子で…」とかの個人情報を友人との飲み会で話す。

ネットに書かれている批判を「嫉妬乙」といって、SNSアカウントブロックする

・描いている漫画うんこ(本当にうんこの絵を描いてるだけ)

これらの要素は、控えめに見ても、まあ、好感が持てるものではない。

こういう風に主人公ヘイトを集めて最後に爆発させる。そういう話か、と思う。

けど、読み進めていくと、違和感が出てくるのだ。

もしかして作者、この主人公を「可哀想」「がんばれ」と思ってほしい、と描いてないか?となる描写が一方で沢山ある。

たとえば、こんな具合だ。

・憧れだった漫画雑誌作品が載って感動する。

漫画に打ち込む熱血漫画家アピール

嫉妬に狂う友人

無能編集路線変更のせいで人気が落ちる

応援してくれるピュア家族アピール

読みながら「えーっと、好感を持ってほしいのかな?そうじゃないのかな?」と困惑してしまう。

しかしたら、作者は、良い面も悪い面も持った愛すべきキャラクターとして彼のことを描いたつもりなのかもしれないが、はっきり言って、そういう深みを出すには四コマ100連発はページ数が少なすぎるし、

何よりも上記で彼に対し読者が感じるヘイト尋常ものではないので、むしろ良い奴、可哀想な奴アピールされても、ただ、不愉快なだけなのである

その上、物語としても特に面白くない。

それは元ネタのワニからしてそうでは…と思う人がいるかもしれないが、実のところ、そんなことはない。

ワニは確かに派手なストーリー展開がある作品ではないが、「毒にも薬にもならない日常」を一本筋を通してしっかりと描けている。

ワニ君の友人たちの話であったり、女ワニさんへの恋であったり、一日ごとに進行する話としてのストーリーが地味ながらも用意されていて「明日も読んでやろうかな」という気分にさせる。

100日後に打ち切られる漫画家』では、そういう、一本筋がない。

思いついたように調子に乗ったり、真面目な漫画家アピールをしたり、ゲス顔をしたりで、一日一日が繋がっていないのだ。

(それが上で言ったような主人公に対してどう思ってほしいかが見えてこないチグハグさに繋がっている)

そもそも100日のリアルタイム進行という枠すら守れていない。

主人公の連載が開始するのは30日目だ。

物語は、主人公が描いていた漫画最終回雑誌に載った日で終わるので、10打ち切りである

まり10打ち切りの突き抜け。

作中では人気が落ちたどうこう路線変更がどうこうと言っているが、10打ち切りでそんなわけはない。

たとえば48日目に主人公カラー原稿を描いている描写がある。

場合にもよるだろうが、普通、連載開始前に数話書き溜めているだろうから、連載開始二週間ちょっとカラー原稿がくるということは、第七話とか、第八話とかの原稿を書いているタイミングだろう。

このタイミングカラーページをもらえる漫画が、10打ち切りになるだろうか?

100日は一日一日をかみしめて過ごすと確かに長い日数だが、リアルでのことを考えるなら

ちゃんと考えるならただつまらなくて、人気がなくて、連載終了したというだけのストーリーしかできない日数だ。

このへんの日数のコントロールが、全くもってできていない。

(ちなみに路線変更を促した編集者が登場したのが68日目。打ち切り宣告が79日目。

 路線変更した回は、どう考えても打ち切り宣告時にまだ発売されていない)

登場人物キャラクターも、ストーリーも、何もかもがガタガタ。

あえて打ち切り漫画家の悲哀を描くために酷いものにしたんです、ということかもしれない。だったら素直に拍手する。

しかし、私はここに地獄しか見えない。

かつて週刊少年誌で連載を持った漫画家が、こうもガタガタの漫画ツイッターに放り投げて、一瞬チヤホヤされる。

なんというか、辛い。ただただ、辛い。

凄い漫画だ。

緊急地震速報が鳴った時

「よし」と思った。

緊急地震速報が鳴った時、俺は「よし」と思った。

何を言っているんだ、と言われるだろう。俺だって、何を言っているんだと思う。

不謹慎人格破綻者、サイコパス。何と非難されても仕方がない。返す言葉もない。だが、俺はたしかにその瞬間、「よし」と思った。

あのおぞましいアラームが俺を叩き起こした。最悪な朝。しかし、不思議と恐怖などは全くなかった。あらゆる感情に先んじて湧き上がってきたのが、「よし」だった。そして次に思った。「もしかすると、仕事に行かなくてもいいかもしれない」

布団の上であぐらをかきながら、刹那に生じた自分感情憮然とした。その次に、呆れた。最後には、笑った。「俺は、ここまで仕事行きたくないのか」。そう思った。緊急地震速報が鳴った時、真っ先に浮かんだ言葉が「よし」で、真っ先に考えたことは、仕事に行かなくていい可能性だった。まさか、ここまでとは。まさか、ここまで仕事行きたくないとは。笑うしかなかった。

念のため言うと、大地震が起こってほしいなどとは願う気にもなれない。今大地震が起これば、日本崩壊する。多くの人が死ぬ行きたくないと思った俺の会社だって物理的、あるいは経営的に潰れる。そうなれば、仕事行きたくないどころの話ではない。元も子もない。死ぬか、地獄を生きるかしかない。想像するまでもなく、嫌だ。

それでも、俺はあの一瞬、「よし」と思った。

仕事行きたくないと思うのは、何も今に始まったことではない。日曜の午後はいつも憂鬱で、体が重い。体内の全ての細胞が、仕事に行くことを拒んでいる。そんな感覚がする。よく今まで、月曜の仕事に行き続けてきたと思う。

毎週、あきらめて俺は眠りにつく。けれど、俺の体内の細胞あきらめていなかったのかもしれない。全細胞が、「仕事行きたくない」その一心で団結していた。眠るふりをしながら、じっと息をひそめていた。その時、あの音が鳴った。一斉に蜂起した。そして、俺に「よし」と思わせたのかもしれない。

………。考えていたら、布団の上で時間が経ってしまっていた。いい加減、支度をしなければいけない。支度をしながら、俺は不思議に思った。これほどまで、仕事行きたくないのに、全細胞が拒んでいるのに、俺は支度をしている。それが不思議だった。支度をしながら、思考は「仕事を休む口実はないか」などとさら無駄抵抗を始めた。「朝、緊急地震速報に『よし』と思ったので休みます」そんなことは言えるわけもなかった。休むのではなく、休まされることになりそうだ。無駄抵抗は終えた。

相変わらず重たい体を引きずって外に出た。気付けば、街にはずいぶん人が増えていた。この人たちは今日の朝、あの音に何を思ったんだろう。そう思いながら、人混みを見つめた。

はてサリベラルじゃなくて黄巾党論

https://togetter.com/li/1531572

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1531572

この記事↑の反応を見る限りリベラルは今回のデモ

デモ派だと勝手に思ってたんだ。

しかし、ふと気になった。

かつてホームステイした家の兄貴団体リーダー?的なことやっていたのでフェイスブックを覗いてみた。

マスク姿で略奪しているコスプレをしていたら面白いと思ったのだが、そこには笑顔ゴミ掃除をする彼の姿だった(心の中で思いっきり謝った)

しか団体強奪に対して反対し、強奪にあったお店に協力をしていた。

一方日本リベラルを名乗るのは「馬もろともやっちゃえ」とか強奪する群衆感情入っているらしい。

お前らリベラルとかじゃなくて黄巾党の一員だろ

なんとなくわかったが、憧れてるんだろ。暴力を伴うデモに…っていうのがわかった。

わかったからといって特に何もしないが

誤字脱字の話を聞いて欲しい

https://anond.hatelabo.jp/20190426211521

この誤字脱字報告で筆折った話、記事読んだあとに、あー、私もネット同人小説で昔誤字見つけて報告しちゃったことあったなぁ〜っ言い過ぎるとそうか気になるよね〜て思って反省したけども、いや悪いことしてるわけじゃないよね?

かに紙の同人誌に対して誤字脱字の報告されてもすみませんしか謝れないし、文字直して再版します!!とか出来ないし…まぁもちろん間違えたこっちが悪いんですけど…って板挟みだったんでしょう。

増田さんもすっごくモヤモヤしてたんだろうなというのがあったので、これに関してはまじで不運だったなとしか言いようがないと思いました。

でもさ、この記事に従って誤字脱字誤変換の報告を誰もしてあげなかったが為に起きてる悲しい事故の話、聞いてもらえますか??

※以下、内容一部にフェイクを入れます

数年前、pixivにあった、とあるアニメ二次創作漫画作品タイトル

『〇〇模造マンガ

ってあったんですよ。

中を開いてみると、内容としては過去にあった悲しい出来事をなかったことにして、生き残っていたら、と言う感じでした。絵柄を原作アニメに寄せてるわけでもなかったので、何が模造なのかさっぱりわからなかったんです。

これ多分、捏造と模造を間違えて表記してるんですよね。

捏造-事実でないことを事実のようにこしらえること。でっちあげること。

模造-本物に似せてつくること。また、そのもの

検索引用元:コトバンク デジタル大辞泉より)

いやいや、どうやったらこんな間違いすんだよwwww

今見ても本当にただ間違って使ってるし、多分その人が投稿したてで、見つけた時すぐに誰かが指摘してあげれば直ったことだと思うんですよね。ただ、私が見つけた時ですら既に投稿から2年ほど経過している作品だったので、だれも言ってあげなかったんだな…数年後に私に見つかってしまってかわいそうに。

が、恐ろしいのはその閲覧・ブックマーク数。

2年ほど前であれば、その作品は当時いわゆる覇権ジャンルです。作品名をあげれば、作品の内容を知らずとも大手カップリングを言い当てることができるレベルの超巨大ジャンルであり、その作品ブックマーク数は5万を超えているのです。

pixivコメント欄には、中身を称賛するものがあるだけで、誤用の指摘をする人はいませんでした。まぁコメント欄で誤字指摘するのもどうかと思いますが笑

マジで怖くなっちゃったんですよね。閲覧数がどっかの市の人口レベルにいる作品で、ここまで意味全く変わってくるレベル誤用された二次創作が、2年も経った段階でまだ修正されずに残っているんです。

その方はそれ以降もいくつか作品をあげられていたので、おそらく投稿以降音信不通になったと言うわけではなさそうだったのですが、もう怖くて怖くて。だってこんな中学生なら絶対わかるようなあからさまな誤用、誰も指摘する人いなかったの!?ジャンルの人冷た!って思いますよ。もしくは指摘しても作者さんにシカトされてんのかな…

模造と捏造、全く意味が異なる言葉なので、こんな間違いするの2パターンしかありえません。

1、捏造、と打ち込むつもりではいたが、入力時に誤ってしまっている場合

2、模造の意味を本当に誤って覚えている

1ならいいんですけど、2だったら恥ずかしいですよね、私なら死ぬほど恥ずかしいです。

よく調べもせずに、聞いたことあるからこの単語使おうくらいな軽い気持ちで打ち込んで、いやいや漢字意味よく考えればわかるだろって暫く落ち込むと思います

まぁこんな恥ずかしい間違いなので、指摘する側だって相当気遣いますよ。『この誤用を指摘してしまうと相手不快な思いをさせてしまうかもしれない、と思って指摘を避けた方がいたのかも』って思った人がいたかもしれない。だってそんな間違いするわけないと思いたいですもん。でも漢字意味考えたらわかるじゃないですか。

流石にこれ放置かわいそうなんじゃって気持ちになったんですけど、今更2年前の作品に突っ込むのうざいだろうな…って気持ちと、単に知らないジャンルの知らない人にそこまで時間割義理ねーよという気持ちで競い合って、後者感情デカくなったんでやめました。

そして、今年に入ってこれ系の恥ずかしい誤用・誤字をまた見つけてしまいました。

中高生大人気の覇権ジャンルで、その創作の内容としては夢小説作品で、作中のキャラクター自分がくっつく上で、別途原作上にはない作者さんオリジナルキャラクターが出てきて、手助けしてくれる。と言ったものです。

その作品、優しいか注意喚起文章添えてあったんですよ。

オリキャラ偽造注意!

いやもう…こんなのクロじゃないですか。

偽造-にせものをつくること。

検索引用元:コトバンク デジタル大辞泉

流石にこれは嘘だと言って欲しかったんですけど、作者さんは多分本気で間違えてるようでした。(複数回同じような投稿があったので)

何が怖いって、こんなあからさまな誤用を、ジャンル特性上、中高生たちがみてるんです。

間違った覚え方をして、さらにこれが学校流行ってたらどうしようって…ていうかそもそも、作者さんが中高生だったら、大人として正してあげたほうがいいのかな…でも、作者が仮に社会人だったら、指摘するほうが失礼かもしれない…っていうか何回も言いますけどこんなの指摘するほうだって気を使いませんか??

捏造フィクション

模造はコピー

偽造はニセモノ

簡単に言えばこんな感じですよね。全然違いますよね??知らないだけで実はそういう言い方するの?そんなわけないよね???だって通貨とかパスポートとか後ろに名詞くっつけたらわかるじゃん…捏造とか架空のとかはよく聞くけど、偽造とか模造とか聞いたことないよ…もしかして擬似家族とかそういうのと間違えてんのかな、それにしても使い方間違ってると思いますけど…

こんな誤用が、誰も何も指摘しないからという状況で、今後いろんな手を介して一気に拡散していく方がよっぽど怖くないですか?日本中頭悪くなっちゃうよ

最近はこういうの突っ込むとすぐ「凸だ!」「焼きマシュマロだ!」って炎上するじゃないですか。善意を盾にして悪意を振りかざすなってよく目にしますけど、果たしてこれは悪意なんでしょうか?

読んでるこっちが恥ずかしくなるほどのあからさまな誤用、誤字脱字、誤変換

これらの報告・指摘をしない、放置するほうが善意になるってことなんでしょうか。本気でそう思うなら、そうなんでしょうけど。

読者からの誤字脱字誤変換、加えて誤用の報告について、指摘する側、される側、善意悪意などなど、もう一度考えたいところですよね。

他に二次創作で見つけた笑えるけどツッコミづらいなと思う誤用、誤字、誤変換あったら教えてください。個人で楽しみます

事務手続きが苦手すぎる

重要な書いてあるメールが胸が苦しすぎて開けない

機械的に生成されたものでなく、他人自分のために手を使って書いてくれたメールとか特に

開きたくなさすぎてかれこれ数時間スマホ数独を説いている。

別に数独がやりたいわけじゃない。メールを開きたくなくてそれ以外のことも何もしたくないだけだ。

スリップダメージがずーっと続いているような感覚でただただ胸がチリチリする

かい感情か抜きにして事務的メールを開き、事務的にわかっていることを書き、わからないことはわからないと書いて返信すればよいのだ。

メール相手もそれで助かるのだ。

でも胸がチリチリして体が動かないんだ。多分発達障害的な何かなんだろうな。

望んでやっていることなのに、手続きが少しでもイレギュラーになった途端すべて投げ出したくなるこの感じ。

とりあえず増田に書くことで数独をやめることはできたから、部屋に掃除機をかけてコーヒーを入れよう。

カフェインを摂りながら勢いでメール開封しよう。

近所のスーパー店員さん

可愛すぎる!!!

全体にスレンダーな印象で長い黒髪を一つ結びにしていて、いつも棚卸し・陳列ばっかやっているのがクールな感じ コロナからずっとマスクをしていて顔はよく分からないが、顔とかじゃなく雰囲気がいい 目つきが涼やかでカッコいい

いっぺん純粋質問があって(ダンボールに入った商品を取り出していいかからなかった)声をかけたことがあって、その時はわりとにこやかに対応してくれてそれも良かった 商売だしそりゃそうだけどね いい人だなあと

別に全然付き合いたいとかではない 付き合ってる人はまあいるだろうし、そもそも俺なんざアウトオブ眼中もいいとこだろうし、俺だって彼女内面全然知らない 内面を知らずして付き合うもクソもなし

でも良い

これが推しってやつなのか ときどき見かけると嬉しくなってしまう 近くの商品を見に行ったりしてしま

なんだろうなあこの感情 好きだけどお近づきにはなりたくないし、「もっと知りたいな○○ちゃん(名札をみて名字は知っている)(キモい!)のこと」みたいな気持ちもない ただ見かけると嬉しい

気持ち悪い気がしてきたな 申し訳ねえ〜 しかし害はないハズ… 本当にやり場がないし、どこかにやりたいとも思わない感情

実は近所の川にいるカメが好き!みたいなのと同根な気もする どうしたいってのは特にないが見かけると嬉しい、って点では全く同じだな

ドMでもないんだけどシャニマス樋口円香とかいう女のおかげで未来は明るい

ドMじゃないです むしろ若干S

 

シャニマスって知ってる?

最近ノクチルってユニット実装されたんだけど、そこに樋口円香という女がいて見事に未来開拓されてしまった。

 

まず俺とシャニマス出会いからいこうかな。

シャニマスには田中美々という子がいてね。

俺は当時28歳だったはず。「16歳の頃の俺なら絶対に選ばないな」と思っていたけど妙にそそりやがる。

人を小馬鹿にした態度。

双海亜美のようないたずらではなく本気で心配かけてきそうなアウトロー感。

それでいてギャルの出で立ち。

そりゃお前28歳のモテない男なんでなにかしらこじらせてるんだから田中美々が好きになってしまうのもしゃーなだろ。

その夜から俺は摩美々にツバを吐き捨てられたいだとか軽蔑してほしいとか貢ぎたいとかそういう感情を鎮めるために祭りをしたもんだ。

でも蓋を開けてみたらとんだいい子ちゃんだった。

しろ保護したくなった。初めて田中美々出会った時の俺みたいなやつから守護(まも)りたい。いや、守護(まも)ってやらねばならない。

俺は田中美々エロ画像を見る度悔しかった。おまえら同人絵描きに摩美々の何がわかる。摩美々はいい子なんだ。摩美々はそんなことしない。その悔しさをバネに祭りを行った。田中美々自体性愛対象に見れなかったので田中美々を守るが弱い自分性愛対象にしていた。気持ち悪ぃなこいつ。

 

もう一つきいてくれよ。

ボンバーガールっていうゲームがあるんだよ。ボンバーガールと書いて”コナミ最後良心”って読むんだけど読めたかな?

この中に「モモコ」ってキャラがいるの。

雑魚雑魚雑魚全員雑魚」こんな事を言いやがるもんだからさ。こりゃ”理解(わか)らせる”必要があるなってなる。

から俺はロケテ情報を聞きつけて田舎から野武士の出で立ちでTOKYOに殴り込んで、馬鹿みたいにでかいヘッドンホホと録音しつつ出力できる録音機を持って完全な”理解武装(わからスタイルin東京)”で挑んだわけだ。

でも蓋を開けてみたら全然そんなことなくていい子ちゃんなの。むしろ優しい。あ、こいつメスガキいわれてるけど違うな。母親だ。モモコ母親

モモコは俺達の根源。海なんだろうな。海って広いからさ。当時28歳だぜ?わかるだろ。理解させるって思った時、そいつはすでに理解させられている。

 

んでさらに時がたって「パイン」ってキャラがでたのよ。こいつのおかげでボンバーガールはコナミ最後良心を超えて”コナミ真心”となった。良心真心が一緒になったのでこれがコナミ真実なんだろうね。

CVが罵りに定評のあるしかし俺は負けてはいない)悠木碧しか天才設定。ボイスも小馬鹿にしてきて最高。当時29歳だぜ?もういい年だし…わかるだろ?

これも蓋を開けてみたら良い子ちゃんすぎるの。いや、良い子っていうかかわいいバカ娘なの。俺が守護(まも)ってやらねばならない。そう決意したね。

  

テンプレだった。ツンデレテンプレのように。いや、そんな生易しいものではない。冬を超えた草花が春~夏で青々と育つように。自然の摂理として

主人公プレイヤー)に対して厳しい態度を取るキャラ主人公に甘えている」

があった。

でもな、SM世界ってSはサーヴァントのS、MはマスターのMみたいなところがあって、本来はMがSのプレイに甘えるもんなんだと思う。多分俺もそういう甘えがしたかったんだろうね。

甘えっていうと甘やかしお姉ちゃんキャラばっかあるだろ。グラブルのナルメアだとかそういうタイプ。でも俺が欲しかったのは”未来”だったんだよ。

姉や母からもらう「甘え」は人を駄目にする。

俺はもっとこう、あるだろ。厳しさの中に見る優しさみたいなものが。

「めちゃくちゃ厳しい人がふいに見せた優しさのせいだったりするんだろうね」じゃないと「アリガトウゴザイマス」とはならない。

しかもナルメアとかコッコロとかエレナブラヴァキーみたいな甘え母・姉キャラは厳しさをくれないから。好きな人にはわるいけど、俺は母がほしいんじゃない。

俺がほしいのは苦痛を入れたら優しいコンクリートがでてくるコンクリートミキサーがほしかった。その優しさを感じるために必死コンクリートを分解したかった。ヨーグルトじゃない。コンクリートがほしかった。

 

気がついたら俺は守護っていた。

守護ってるとただただ虚しい。

俺がみんなを守護から、誰か俺を守護ってくれ。

そう思ってた時に出てきたのが「樋口円香」だった。

 

人を小馬鹿にした態度。

刺すように短いが心を抉るセリフ

そこに冷淡なCV

一瞬でメロメロになった。

こいつなら俺を守護らせないでくれるんじゃないか。そう思った。

 

まず出会いだ。

朝倉透だったかいう高田純次宮本フレデリカを足したあと金型を成形し、そこにクリスタルパーツ(ガラスでもいい)を流し込んで作られたようなキャラが俺の事、す、好きだとかいうもんだから(30歳だぞ?えぇいいんか?30歳だぞ俺)と思いながらスカウトするんだけど、

察しの良い樋口円香という氷のようなナイフしかしその刃は美しい)に「監視させてもらいます」という体でプロデュースさせていただけるわけだ。

 

一緒に仕事をすると「ミスターオールドタイプ」とか「ミスタードーナッツ」とか「ミスター・30歳にもなってゲームキャラ恋愛感情を抱く社会不適合者」とか罵詈雑言をいってくれる。

俺は敏腕プロデューサーなので、俺が今まで育て上げてきたサポートアイドルが有能揃いで、しか樋口円香自体も有能なおかげで勝手に優勝していく。

その中のストーリーでも俺に対して態度を軟化してくることはあるものの「ミスター・30歳にもなって周りがまだ結婚してないことを良いことに『結婚は考えてない』態度を取る空っぽ人間」ぐらいには罵倒をしてくれる気配はある。

「やっぱ…つれぇ(のが好きだ)わ。」「つれぇでしょ。」「聞けてよかった。」「言えたじゃねぇか。」

そう。こういうのを求めていた。ドMでは決してないが俺を否定してくれる架空存在をずっと探していた。

自然の摂理から反発。それが文明なんだよ。人間は神からただ生きる事を許されていないからこそ文明を築き上げたんだよ。

樋口円香のおかげで世界文明を取り戻したのだ。

流行れ。樋口円香のような否定者が流行れ。

未来は明るいぞ。ミスター・甘えの消費者達。

はじめてmacを買ったので愚痴ったり褒めたりする

これまで使ってたパソコン(surfacelaptop)に不満がある訳ではなかったが、好奇心macも使ってみたい思いが募りついに買ってしまった。

2年くらい使って売ればそれなりに高く売れるやろの精神でかなりオーバースペックなやつを買ってしまった。

せっかくなので初体験直後に驚いた仕様・感じたことを記録しておく。(MBP16インチ)

ボタン押してもkillされない仕様

ビビった。昔から伝統なんだね。ウィンドウ無い癖にタスク切り替えには居座っててお前どういう状態やねんという感情が未だ拭えない

画面端にウィンドウもっていって整列する機能が無い

驚いた。GNOMEとかでも標準で使えるからmacにも当然標準搭載だと思ってた(課金するか迷ってる)

アプリをD&Dでインストールするやつ

これは事前に知ってたけどやっぱ謎。結局caskのお世話になってるからあんまり見ないけど

commandキー

ctrlのつもりでfnキー押す→いや押すべきはcommandだった、というパターン20回くらい繰り返した

でもcontrolとcommandが別なの良い。まあ慣れよね。

GUIで弄れない設定

マウス加速度無効くらいはチェックボックスで設定させてほしい

日本語入力はMSIMEより若干劣るかも

というか英字→日本語への切り替え直後にラグくなるのは仕様なんだろうか

タッチバー

位置コロコロ変わるキーボードって何だよ……

fnキー位置が左下角になってるのはこいつのせいなのか?!おおん??

バタフライじゃないキーボード

バタフライ使ったことないけどこのキーボードはかなりすき

メールプレビューアプリ結構すき

iPhoneのに慣れてたからかも

Finderきらい

大してディレクトリ構造重要じゃなさそうなファイル添付画面とかで急に4ペイン表示になったりするのは何か意味があるんだろうか

というか素直にパス表示して欲しい(表示できたらごめん)

ユーティリティ系のアプリが思ってたよりチープ

タスクマネージャーは偉大

ターミナル

デフォzshいいですね

USB-C

そんなに不自由しない。自分に合ったアダプタ勝手につけろの精神はきらいではない。

画面綺麗

ねだん高かったからね

金属の質感が良い

ねだん高かったからね

電池持ち良い

ねだん高かったからね

スピーカー良い

ねだん高かったからね、ってだけでは済まされないレベルで良い。謎技術


総評

ちゃごちゃ書いたけど言う程大きな差もなく快適なので、ふつうハイスペマシンとして便利に使っていきます

怒りや嫉妬を力に変えられる人が分からない

気に障ることを言われたり、やられても見返してやろうという気持ちになれない。

回避して精神衛生を保つことを優先して無かったことにしてしまう。

嫉妬のような感情を抱いてもすぐに自分の中で合理化して、それは無意味なことと納得してしまう。

怒りや嫉妬は一番大きな原動力となると巷ではよく言われるが、

その力を手にできる人は結構限られていて特別なんじゃないかと思う。

anond:20200601043850

事実の指摘に対して反応してはならない」

そんなことは一言も言ってないよ

感情論で反応する人はもちろんしていいし

不快に感じたことを表明してもなんら悪くないよ

何となく感情で「世の中には風俗嬢にやりたくない子もいるんですよ。」

って怒ってるんなら

良いも悪いも理屈もなくやってるだけでなんで

天災みたいなものなので相手にしようがないけど

今回の場合

結構な識者が論理的に過誤があるって言ってるけど

それはジェンダー論以前に労働論じゃないの?

って事を言いたかった。

で、本当にジェンダー論なら

そこを分かるような反論があったら嬉しかった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん