「感情」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感情とは

2022-05-23

しょうみASD気質を極めると勝利な気がする

・人の感情には共感しない(興味がない)のでくだらないマウンティングには参加しない

学歴コンプ容姿コンプそもそもその価値観に興味がないので参加しない

・その人がコンプレックスに感じている(勉強ができないとか才能がないとか)感情に興味がない

人間が好きでもないし嫌いでもない、そもそも興味がn

人間同士助け合うより金による解決の方が実は最強

・興味のある勉強だけは続ける

・興味を元にして稼ぐ

anond:20220523092344

 「男性的な未熟さ」というのは、何でも自分の好き勝手をし、何でも自分が正しいのだし、図々しいほど自信過剰である。そして、相手気持ち立場価値観には驚くほど鈍感で、共感能力が低い。何かがうまく行かなければ、全て相手や状況のせいにし、自分問題があるなどとは決して思わない。怒りを外に向けて他罰的になることに遠慮や躊躇がない。人によっては支配的だったり暴力的だったりする。こういう感じです。

 それに対して「女性的な未熟さ」というのは、相手との調和を強く望むがためにちょっとした不満なら自分我慢して丸く収めればいいと思う。相手に嫌われて一人になるのが怖いので自分を出すことに強い遠慮や躊躇がある。共感能力が高く敏感なので、相手感情を鋭く感じ取り、相手が少しでも不機嫌になれば神経質に反応し、機嫌を直してもらおうと気を使う。何かがうまく行かなければ、自分が責められているような居心地悪さを感じ、直せるところは直そうと努力してしまう。すぐに自分を責めてしまう。相手問題があるなどとは決して思わない。怒りを外に向けることができず内に溜め込むので、自己嫌悪自己否定にすぐ陥る。鬱になりやすい。支配的・暴力的な人が苦手で、その犠牲者にすぐなってしまう。嫌なことを嫌だと言えず、相手の言いなりになったり、相手にとって都合のいい人になったり、搾取されても相手と対決しない。自分というものを明確に持つことができず、健全自分軸がない。自己犠牲的・自己喪失である。こういう感じです。

 実際には女性の中に「男性的な未熟さ」を持った攻撃的な人格もいれば、男性の中に「女性的な未熟さ」を持った迎合的で優柔不断人格もいます。つまり、「男性的な未熟さ」は男だけに見られるものではないし、「女性的な未熟さ」は女だけに見られるものではありません。けれども、この対極にある未熟さは、やはり男性的・女性的だと描写して構わないと私は考えています。なぜなら、これらの2種類の未熟さはあらゆる面において男性性・女性性の持つ対極の性質合致しているからです。

http://blog.livedoor.jp/rsuganami/archives/1784965.html

子どもの子どもらしさというのは、感情制御がまだ十分にできていないことから大人では考えられなあ反応、時に動物的な反応をするということのように思える。当然、社会だって身につけている最中なので、周りの様子と関係なしにそうした行動に出ることもある。

ただ、歳を取った大人でも、感情制御が不十分になる時がある。突然不機嫌になったり、声を荒げてしまったりする。これらは、大人の中に残っている子どもらしさ、という感じもするし、ただ単に未熟、と言ってしまえるかもしれない。

anond:20220523040408

ASDは無機質すぎてトラブル起こす方だから感情でごちゃごちゃになるのとは違うよね。

anond:20220523021840

論理的なことを言えないから、今度は個人への八つ当たりに切り替えた?

上限関係とか下請けとかの話ししていないのに、わざと逸しているのウケる

その理屈は、ファストファッションブランドが遠い異国の地の子供による安価労働力故に成り立っていることを批判してから言えよな

日本は満足に飯が食えないけどギリギリ低賃金で働いている子供若い労働力搾取して、自分たちのために安い製品を大量に作っている事実を知っているか

産休育休がどうのってはそういう大きな問題解決してからいいなよ

いまの君の理屈だと「俺は結婚大企業に入る能力もないか産休育休に入ってる連中が妬ましい」としか聞こえない


君の個人的な感情をぶつけるならキャバ嬢にでもいえばいい

2022-05-22

私としてはとても良いものを読めたと感じました。

別にどちらを選んでもいいけれど、よくよくご自分で考えた上で発言したり行動してほしい。

私にとって今までの石川さんの印象は、「その場その場の気分で動きすぎていたり、周りに振り回されすぎていて、本人にそのつもりはなくても狼小僧みたいになってた」というものでした。

なので、失礼ですが私は今まで石川さんツイートは読む価値がないと感じていました。どうせ次の瞬間には言ってること変わってるし、何よりちゃんと本人が考えて発言してるように思えなかったから。簡単に言うと、誰かに操られてるロボットのように見えてました。でも、今回の一連のツイートを見ると、ある程度人間らしさを感じられました。本当に自分感情と向き合おうとして困惑されているような感じ。リベラルありがちな結論ガチガチに固定されていて無理やり理屈を合わせる」といった感じがなくて好感が持てるものでした。

石川さんは致命的にTwitter向いてないなと思った

今回のツイートを見る限り、石川さん矛盾した感情を抱えながらそれに向き合おうとすることができる人なのだと感じます

ただ、そういう状態Twitterで垂れ流しにするとろくなことがない。例えばゴンのような人間によって都合の良いところだけ切り取られて晒される。そして、すでにTwitter上での石川さんイメージはそういう切り取られたものがメインになっていると思います。そういう思考の整理はTwitter上ではなくブログなどで行った方が良いと思いますブログなら、ゴンのように都合の良いところを切り取って仲間からいねをもらおうとするあさましい人間は逆にその恣意性を問われますが、Twitterだとやりたい放題です。

そして、その切り取りに対してまたいちいち弁明したり対抗して・・・それってあまり無駄じゃないかと思います。「ブログだと読んでもらえない」「Twitterだと切り取られて不愉快」と思うならそれはただの甘えでしょう。いい加減なんでもかんでも自分の思い通りに受け取ってもらえると思うのはやめて、自分気持ちを正しく伝える場を選んだり、伝える方法ちゃんと考えてほしい。そういう努力すら嫌だというなら社会運動リーダーをやろうとなんかしないでほしい。

今回の判断石川さんの周りの人間がどう受け止めるのかよく観察してほしい

石川さんの周りのお仲間が石川さんのことを本当に大事だと思っているのであれば、石川さんの「よく考えたい」「どちらにも居場所がない」と感じる気持ち尊重してくれるだろうし、我々に賛同しないならお前に価値はない」と言い出すようなら逃げ出したほうが良いと思う。

未来心配

自分の子どもが生まれる前から子どもに憎まれることを恐れている。

それは自分自身の子ども時代が、決して美しい思い出だけではないからだ。親との喧嘩、両親の喧嘩子ども同士の喧嘩。昔を思い出そうとすると、そういった騒音感情のぶつかり合い、美しくない記憶にすぐ行き当たる。

自分は親に望まれて生まれたのか?Yes

自分子どもを望んで産むのか?Yes

自分子どもはうまく関係性を構築できるか?…自信がない。

親と自分とのヒビの入った関係性を再生産することになるのではないか子ども一定の年齢に達したら、嫌われてしまうのではないか。そうしてこの家の中で、喧嘩の声が響くことになってしまうのではないか

そういう想像けが膨らんでしまう。

anond:20220521210105

対談のやつ見ると、どう考えてもいい感情は持ってないな。

案外、押井の話は事実に近いんじゃないか

ブックマーカー増田キラキラしてるな

かに怒ったり、同情したり、共感を称賛したりと自分感情価値観をを豊かに表現している。

意識道徳倫理観が薄い私にはブックマーカー増田キラキラして見るのだ。

きっと彼らは自分人生価値見出し理想や信念があるんだろう。とても羨ましいことだ。

価値見出し人生はいったいどんな感覚なんだろう。一度、話を聞いてみたい。

anond:20220522043919

元増田

あの話はそれほど非現実的感情ではないが、さすがに育休取得する傾向を否定するには無理がありすぎるよね

あえていうなら、喫煙者禁煙に反対してるようなもの

社屋内禁煙にしたら喫煙者の居場所がなくなるから喫煙者が辞めてしまうって論法

2022-05-21

自分の子供もたぶんどうでもいい

他人の子供もどうでもいいが、私に子供はいないけどたぶん自分の子供もどうでもいい。

ふつう子供に興味がないし、仮に子供を持つとしたらパートナー(そんなものはいない)が望むからだろうけど、パートナーが望んだから設けただけであって自分としてはどうでもいい。たぶん「子供だなあ」という気持ちしかない。

最近収入も増えてきて持て余している部分もあるので、結婚したり子供を設けるべきなのかなとぼんやり思っていたが、どうやら自分子供への感情が薄すぎる様子なので、児童福祉施設寄付したりするくらいで良いのかなと思えてきている。

    昭和59年から令和4年にかけての我が国の経緯を解きあかし、その著しい恣意性を明らかにするにはテクニックトリック必要である

   ここで議論テクニックとしてはとにかく証言者が多く必要であるといえよう。他面、トリックとしては、効果的な諸事実を挙げることができる。

     まず最近働いている日本国民がなぜ、10年前から体制の最悪さが理解できないのか、ということが大きな問題であるパソコンインターネットイオン

   などがあるにもかかわらず犯罪性が高い。なぜそうであるのかを解明するのにどのようなテクニック必要なのか。

     テクニックというよりもまず最初に次の原理が大切である

  原理 :  日本人中国から逃げてきた女である。特徴は、性狂い、黒い、残酷、ただし、その性質マンコの性質であり、ロシア人のような男の精神性質ではないので

         日本人は高度兵器を開発したり戦争をしない。

   系  :  日本人は確かに最悪であるしかし、最悪なのはマンコが、であるマンコは元々弱い性質のものであり、それは感情方面での最悪性を露呈しても、

           精神面における最悪にはいかない。

  原理2  :  精神とは、注意の内容であり、人間の脳機能の内容である

    しかしながら日本人感情的なのであって、何かに注意を向けることはない。従ってその感情の爆発の最悪さは精神の内容になりがたい。

絵柄を真似されたくないという感情

 Twitter上でたびたび話題となる『トレパク』の件について、日々さまざまな立場意見を目にする。それを追っていく中で、「落とし所を見つけておかなければいけない」と思ったこと、それが本タイトルだ。

 ※『トレパク』については考えるキッカケに過ぎないため、本文では実例には触れない。


 絵柄を真似されたくないという感情

 なぜ『感情』と書いたかというと、ひとの絵柄の真似をすることについて『善悪』で考えたところで、本当に辿り着きたいゴールには辿り着けない(平行線になる)からだ。

 そして、一次創作物の著作権知的財産権)に関わる話とは異なるステージの『悩み』として向き合うべきだとも思う。

 「嫌だ」という感情に「合法だ」と言い返しても、もとより「真似されたくない」という感情もつ人間は煮え切らない思いを抱えるだけだ。

 私が思うに、本気で違法行為だと思って喚き立てている人はほとんどいないのではないだろうか。

 ※法律に関する詳細は、専門家ではないため割愛する。

 ただ、嫌な気持ち自体が本物であるが故に、そうさせた相手悪者だと言うほか、自分を守る方法を知らないのだろうと思う。

 絵柄を真似されたくない人って、どうしたらいいんだろう。

 真似していることを咎められた時、どうしたらいいんだろう。



 絵柄。辞書意味を調べると、『工芸品・布地などの絵の模様の構図』とあるが、アニメイラストに対してネット通用されている定義の例としては

・主線の強弱

・人体のデフォルメ

・影,ハイライトの入れ方

・全体の色彩

・加工方法   etc

さらに細かく

・まつ毛の本数

・瞳の塗り方

涙袋の有無

・歯列の描き込み  etc

さらさらに細かく

・まつ毛のハイライトの有無

・瞳孔のサイズ,形,有無

・眼球のハイライトの幅,不透明度 etc

 これ、全部『絵柄』だ。イラスト構成している全ての特徴を『絵柄』の一言で表すことができるわけだ。

 それも、辞書に載っているような「絵そのものを指す言葉」ではなく、作者の「描き方の傾向・作風」という概念に対して『絵柄』と呼んでいるのが、恐らくネットアニメイラストを嗜む者の間)では当たり前の意味合いとなっている。(風景画などの絵画を嗜む方達も同じように使うのだろうか?)

 絵柄の類似に関する議論平行線になりがちなのは、中心の言葉が広義であることが、一因として割と厄介な役割を持っていると思う。

 絵柄。改めて考えると実にふわっとした言葉だ。

 私は趣味で絵を描いていて、常日頃『絵柄』が安定していないと感じているのだが、時たま「あなたの絵柄が好きだ」と言って頂ける事がある。しかも、稀にかなりの熱弁を受けることもある。

 それはそれは嬉しい。もったいない言葉だ。ありがたい。けれど、不思議だ。

 自分では自分の絵の特徴が分かっていないのに、他人からはそれが見えているらしい。

 もちろん、こだわりを持って描いている部位はあるから、そこを褒められると堪らない気持ちになるのだが、逆に全く意識していなかった部分をGOODと言われたりもするのだ。

 私が意識していなくとも、見る人にとってはそこが私の『絵柄』なのだ

 キャラクター主体アニメイラストにおいて、見る側が最も注視し、特徴を感じやすいと言われているのは、キャラクターの『顔面』。さらに言うと『目』だとの意見がある。

 「目さえ描き込んでおけば、顔の輪郭さえ整えておけば、髪などは多少線が雑でも『作品としてそれっぽく』なる」という話を聞いた事があるだろうか。それほど、目の印象はイラストの印象に大きく関与している事がわかる。

 ということは、言ってしまえば『目の描き方の特徴』に他の人との類似性があるだけで、直感的に「『絵柄』が似ている」と判断されやすいのではなかろうか。

 逆に言えば、それ以外の部分の類似はあまり気付かれにくいことになる。

 そして、この「直感」は普段、ひとの描いたイラストを「どれくらい解剖して観察しているか」によって、それぞれ見えるものが異なってくることは断言して良いだろう。

 作者がどんな『絵柄』を好み、どの部分に“意欲的に”取り入れているかは、絵を見た人に全てありありと伝わるものではない。

 また、作者の描き方自体100%意図されたものとも言えない。

 見る人によっては「目」という一つのパーツが、作者にとっては「まぶた」「まつげ」「眼球」「瞳」「瞳孔」「目頭」「目尻」の七つのパーツであったりする。(解剖とはこの事)

 私はだんだんと、「絵柄が似ている」という言葉不安定さが見えてきたようだった。

 「絵柄を真似している」の一言だけでは、意見としてあまり漠然としているのだ。

 「同じ時間に、同じ歯磨き粉を使って歯磨きをしている」という意見を「モーニングルーティンを真似している」という大きな言葉で訴えるようなものではないか

 正直、そんな主張はまったく滑稽だと思わざるを得ないところだが、きっとそれでも「嫌だ」と思う人はいるのだろう。

 『絵柄』に『流行り』がある以上、その第一人者はいたはずだ。流行りの絵柄というのは数年単位面白いほど変わる。『流行り』は『真似』で広がる。

 その第一人者が「真似されたくなかった」と思っていないとは言い切れない。自分で見つけた絵柄の組み合わせなのに、自分で見つけた表現の仕方なのに、簡単に真似しないで、という感情があったかもしれない。

 真似されたくなかったけど、我慢したのかもしれない。

 じゃあそれ、実際に言葉にしていたら、『絵柄の流行り』ってどうなっていたんだろう。

 どうして第一人者は「真似してほしくないと言わなかった」のだろう。

 自分の絵って、何に影響されて、何に感銘を受けて描いているんだろう。

 自分は“何を表現するため”に“絵を描いて”いるんだろう。


 今更だが、この日記は一つの答えを弾き出すものではなく、自分や読まれた方が、この感情を持ったり向けられたりした時にどう対処するのが「自分に合っていて」「ストレスが少ないか」を考える手がかりになればと思って書いた。

 絵は、人によっては手段であり、人によっては目的だ。

 どうしたって芸術は、誰かの真似の連鎖で生まれものだ。

 その事実を受け止めたとき、何を思うかは自由だが、『ストレスのない考え』を見つけることが、この問題のゴールになるのではないかと思う。

 ちなみに、私は知らない世界だが、ネットでは一人の絵柄を1から10まで全てコピーたかのような模倣をする人もいるらしい。そうなったらいよいよ法の出番かもしれない。


追記。私は好きなイラストの好きだと思った部分は積極的に真似している。仮に「真似しないでほしい」と言われたら、申し訳ないが私の好みが変わるまで待ってほしいと言うだろう。

中絶規制反対派だけど規制派の気持ちも分かるよ

俺は、女性人権、性暴力による妊娠胎児権利、命の定義、産んだ側のその後、産まれた側のその後……、様々な論理的問題限界点として中絶という制度は許容されるべきという考えなので中絶規制には反対だけど、中絶が許されるべきでないという価値観の人がいるというのは分からないわけではない。

命の定義は各国の法律文化圏における死生観によって変わってくるけれど、それでも中絶が"広義の命"を殺していることには変わりないわけで、それを許されないと考える人がいるのは自然なことだと思うし、そういう考えも正義の一つの形だと思っている。

から自分と同じ中絶規制反対派でも中絶規制派を悪魔や異常者のように扱う人達気持ちは分からないし、正直、そういう人たちの方が中絶規制派よりよっぽど恐ろしく感じる。

まあ、強姦されて妊娠させられる可能性が現実にある女性立場からしたら自己人生の救済としての中絶禁止しようとしている規制派に怒りを向けるのは正統な感情だと思うけど、ただそれは正義立場から悪に向ける怒りではなく、対立する他者権利正義を踏み潰してでも自分人生を守らなくちゃいけないんだという生存競争の中での怒りであるべきだと思う。

悲しいけれど大泣きできない

抑えてるのはもちろんあるんだけど

1人でいても泣けない

大人になった、歳をとったということなのか

前は切り裂くように感情が出たけど

今は鈍くて厚い

なかなか泣けない

それはそれで良いことだけど

泣きたいのに泣けないのは少し辛い

はてなーはどうやってアニメ業界に金を引っ張ってくるつもりなのか?

赤松氏の「ヒットした作品税制優遇する」という施策案、

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/KenAkamatsu/status/1525037167801946113

案の定はてなじゃボロクソ叩かれていて、「成果の出ていない企業も将来ヒット作を生み出すかもしれないので支援すべき」みたいな意見が主流だけど、個人的にはこういう意見実現性無視しているように感じてならないんだよな。

具体的には、どうやって国民血税アニメ業界に流すことを社会に認めさせるか? って視点がないように思う。

(元の赤松氏の漫画だと補助金じゃなくて税金優遇・還付金となっているが、結果として既存制度では国の懐に入っていた税金アニメ業界流れることには変わらないので、面倒だし「血税を流す」と表現させてもらう)

税制優遇国家に認めさせる理路は「産業価値」か「文化振興」のどちらかだ。

だけど、「産業価値」は言うまでもなく金にならなければダメだし、「文化振興だって税金を投じてまで振興するほどの価値があるのかという世の中の問いにアンサーできなければ正当性は示せない。

特に文化価値を示すというのは非常に難しい。

例えば、コロナ禍でダメージを受けた時に演劇業界補助金を求めた時だって、多くの非難の声が上がっていた。

支援に関しては、飲食店とかが補助金を貰えるならエンタメ業界だって支援を受けられて良いだろという意見も多かったが(俺もその意見には大いに賛成)、ただ「演劇は素晴らしい芸術なんだから支援を受けて当然だ!」みたいな一部界隈の意見総スカンを食らっていたでしょ。

お前がそれを素晴らしいと思ってるとか、芸術から価値があるとか、知ったこっちゃねーっていうのが世間意見であって、「文化振興」として税制優遇を受けるにはそうした意見を乗り超えて世の中に価値を認めさせる必要があるんだよ。

で、話を赤松氏の施策案に戻せば、「ヒットした作品税制優遇する」という競争性の高い案はこの問題に対して非常に有効な答えを返しているように思う。

ヒット作なら経済的価値もあるし、多くの人に愛されたという実績は文化価値証明にもなる。

なんでもかんでも支援しろって意見はこの辺りの考えが足りていないように思うんだよな。

個人的気持ちを言わせてもらえば、俺もアニメは好きだし、アニメ関係仕事している知り合いもいるから、国がアニメ会社をドンドン優遇してくれるというのなら負担とか考えず諸手を挙げて賛成するけどね。

でも、誰もが自分と同じようにアニメ税制優遇をするほどの価値を感じているとは、俺は思わないし、思えない。

鳴かず飛ばず制作会社でも支援されて当たり前という考えは、「アニメは万人が絶賛してくれている素晴らしい文化だ!」っていう勝手な前提に基づく歪な思想で、言ってしまえばただのキモオタしぐさでしかないでしょ。

あとは、はてな創作芸術は無条件で支援肯定するような人たちもいるから、オタク以外だとそういう人達赤松氏の意見批判的なのか。

単純に、オタク表現の自由が許せない、自民党に組するヤツが許せないという赤松氏に対するアンチ感情であら探ししているだけの、はてサ系の人もけっこういるように見えるけど。

まあ、どういう思想からの批難であれ、支援を受けることへの正当性実現性問題無視しての批難は空疎しか感じられないんだよなぁ。

そもそも制作会社税制優遇してそれで現場の末端のアニメーターにまで金が回るのかという問題もあるけど、それは他の施策次第だと思うので、今回は触れないでおく)

2022-05-20

永遠の愛を実現するためには

一昔前の時代結婚したら夫婦は一生を共にすると言う幻想があったけれど、今の時代は大体3人に1人が離婚すると言われる時代になり夫婦が生涯を共にすると言う幻想がなくなりました。それに夫婦といえども元々は他人同士な訳ですし他人同士が長年愛し合い事自体結構ハードルが高いと思います。そこでテクノロジーの力を使ってお互いが愛し合っていたとき感情を何処かの記憶媒体に保存しておいてお互いの愛情が永続的に続くようなテクノロジーを開発すれば良いと思います。勿論人工的に作られた愛情ではなくお互いが愛し合っていたとき感情で、将来的には今よりも文明が進んだら永遠の愛を実現できる日が来るかもしれない。今はカジュアル離婚する時代ではあるけど永遠の愛も割と需要があると思うメンヘラとかもそうだし。

anond:20220520185438

元増田のことを、前に「悪事をはたらく人間が悪いのではなく、悪事に駆り立てた状況が悪い」って感じの思想について語っていた増田と同一人物だとみなして、以下を記す。

私がこれらの増田から感じとったのは、元増田はおそらく"日常的に被害者意識を感じる環境にいる"ということ。

社畜なのか、家庭内不和なのか、恋人友人が居ないのか、同人活動による承認欲求を満足に満たせていないのか…具体的にどんな環境なのかは不明だが、所属している社会環境に不満があるんだろうなと感じた。

特に"自分思想が正当に評価されていない"という不満を強く感じる。

>> 見つけてほしくて書いてるわけじゃなくて <<

元増田はこう書いてるけど、"誰かに聞いてもらえないと消化できない感情"てのはあると思うから、それを発散したくて増田に書いているんじゃないかmessage in a bottleみたいな感覚で。

でもな、増田は小瓶の中の便箋じゃないんだよ。書いた文章は即座に全世界に晒されるだけじゃなく、自動的タグが挿入され他の増田に紐付けされる。

増田は"見つけてもらいやすい"ブログサービスなんだよ。元増田もご存知だろ?

>> 特定個人否定的なこというと火矢が飛んでくるって相当グロいよね <<

なぁ、元増田よ冷静になってくれ。

"否定的なことをいう"っていうのは、"火矢を飛ばす"のと何が違うんだ? どちらも同じ意味なんじゃないのか?

"火矢が飛んでくるグロさ"を元増田が知っているのなら、"否定的なことをいう" "否定的なことをいわれる"のも、どういうことなのか知っているんじゃないのか?

元増田は、自分発言は誰にも届いていないと認識しているのかもしれないが、インターネット上に載せる以上、誰かに見られていると思わないといけないんだ。

そして、元増田発言を見た人がどんなことを感じるのか、それを想像して言葉を選ばないといけないんだよ。

元増田同人作家らしいから、"見た人がどんなことを感じるのか想像すること"には慣れてるはずだろ?

絵が上手い人たちは、自分が描きたいもの表現するために練習を重ねているが、"描きたいもの"というのは"見た人が◯◯だと感じるもの"と究極的には同じだと思うんだ。

自分表現に対して、他人がどう感じるのか。これはトライアンドエラーで学んでいくしかないと思う。

元増田は「自分に悪意はない」と認識しているが、今回は元増田表現から悪意を感じる人が出てしまった。元増田はびっくりしたんじゃないか曲解されたと感じたんじゃないか

ここで"人によって感じ方は違う"と投げ出してはいけないんだよ。少なくとも、法治国家所属しているうちは、そのコミュニティーで通じる表現法則を身につけておく必要があるんだ。じゃないと誤解ばかりされて、誰もハッピーになれない。

とてもしんどいことだが、トライアンドエラーを重ねて、自分思想他人に正確に伝える力を身につけなきゃいけない。

そのためには、様々なバックグラウンドを持った人々と、なるべくたくさん交流した方がいい。

きっと小説マンガドラマ映画なども、参考になるだろう。

なぁ、元増田よ。どうか自暴自棄にならないでくれ。

悪気はなかったのに他人を傷つけてしまたことなんて、誰にだって経験はあるんだ。そのことに気付いていない人もいるだろうけどね。

ただ、悪気はなかったとしても、傷ついた人のその傷は消えてしまうことはないんだ。どうにかして癒す必要があるんだよ。悪気はなかったのならさ、傷ついた人にも寄り添えるんじゃないか

いや、悪意なく傷つけてしまった相手に寄り添おうとする姿勢こそが、悪意のなかったことを一番証明するのだと思う。

元増田は、きっと正義感が強く、弱い者に寄り添おうとする優しさも持っていて、それゆえに日常的に所属環境への理不尽さに疲弊していたんじゃないかと思う。だから、どうか自暴自棄にならず、理想自分になることを諦めないでくれ。

表現を磨くのはトライアンドエラーの繰り返しなんだ。きっと明日元増田は、今日元増田よりももっと表現力を身につけた元増田になれるはずだから

がんばれ!

anond:20220520211001

ほんそれ

増田まで追いかけてきて執拗拡散したがる(もうそういう習性って周知の)5住民を抱き込んだの誰~?あの人~!なの皆綺麗に忘れてる(そういうところが嫌)

悪口で盛り上がりたいなら友達にいうし

本気で安全から攻撃したいなら公共wifiツイッターアカウントとってDMしますわ

孤立できるからここで言ってんのに拳とか意味わかんないし

ネット聖人扱いされてる人間のこと嫌いって吐き出すのはもうリアルチラシの裏しかないのかもな~

向こうも「ありえない」っていうふわっとした個人的感情にのせて開示だの刑事だの

要件満たすわけないのにハッタリかけてくるしさあ

開示したところで住所氏名メールアドレスわかって、連絡取れて、どうしたいんだろう(押しかけるのはもちろん違法で私が身の危険を感じたで逆に訴えられる、民事訴訟はできるけどお互い完全匿名で私の情報会社辞めたわけでもなし、クリニックに通ってるのはず~っと前から、実損ないかあら請求の立証できないで、ほんとあやまれ!ぷんぷん!って送れるだけだよ?しか一年くらいかかる)

ファンロードに載せてた程度の情報つかまれてもなあ…そればらまかれたらあっちが犯罪者からしないだろうし、それなら別にOKかな…。

誰の個人情報も晒さず、心身加害の意図もなく(健康でいてねー)、あの人が無罪(絵は重なってなかったねー)なのは絶対否定せず、販売創作邪魔するどころかその権利は誰にもない事実を認めて感傷に浸ってるお気持ちを、「マジ●ね」とか「●してやる」レベル脅迫してる人間警察裁判所が同じ動き方すると思ってるなら結構やばい

代理で戦うとかい自分が一番やめろっていってたことに手出して

だいぶおかしくなってしまったなあ

そろそろ逆カプに延焼して流入人口に影響出そうだったから消してあげたんだけど、一部の人勝利に酔ってることでしょう

そしてこちらも、ずーっとそういう、「上手」な人と流されやすい仲間って思っていくだけ…

anond:20220520180318

自分が週5で妻と同じメニュー弁当一年間同じ時間までに作るまでは文句言えないか

そもそも人によって快適な動作線とか快適な作業ペースとか宗教とか考え方とか何を快適と感じるかとか様々なので 共同生活なら当然かなと思う

夫婦問題というより、自分と異なる他者との共同生活経験が少ない 日本単一文化圏の感覚 自分の家だけの感覚で育ってしまうので ダイバーシティ理解が足りない


個人的にはガチャガチャ音立てずに静かに皿洗いくらいなら早朝起きる前だとしてもやってもらえたら喜ぶんじゃないか?それで起きても不快にはならないのではないか?と想像する

うるさいと言われたら改めれば良いだけ

というか事前に聞けば良いだけ

何時くらいまでにお皿洗いが終わってたらいい?起こしちゃうのが心配なんだけど と

日本人はとかく話さないのを美徳と思っているのか話し合うのに不快にならないかなどといちいち感情を気にする。相手感情コントロールできない前提に立つのだ。(成人なのに。カルトか)それで揉めてるんだから物理的に意味不明だよ

ローコンテクスト文化が1番。10さなければ10伝わることはない。

恋人前戯をしない

すごく優しいし性欲も旺盛、私の見た目も中身も好みでセックス毎日したい!大好き!な恋人ですが、

キスをしたり少しこちらが触るだけでもう挿入したい状態になり、私からすると長めにキス→即入れ→射精という

かなり味気ないものになっている。

かといって愛情がないとかそういうわけではなく、どうしても早く入れたい、今の硬さで入れたらお互い気持ちいいと思うという暴走で即入れに至っているらしい。

フェラもいらない!!早く全身の肌密着させて中に入れて動きたい!!!早く!!!!という感情が一気に上がってしまうんだとか。

正直サイズが痛いサイズではないので今の所、ストレスはないけれど、スローセックス的なことがあってもいいじゃん

前戯なし即入れじゃん、という不満を伝えても、だって入れたくなっちゃうんだもんの一点張り

前戯してくれ〜私の体に触りたくないのか〜悲しい

性欲の強いブス女の自分語り

自己顕示欲の強いブスのノンフィクション

オチも何もないです

子どもの頃から性欲が強かった

小4でオナニーを覚え、小学生時代は毎晩5回とかシコってたせいで睡眠不足

中学生になると本物の男性器を見たくてたまりなくなり、ネット出会った成人男性数人と性的行為に及んだ

挿入までしたのは一人だけ

高校生大学生の頃は「性欲が強い女や非処女気持ち悪い」と思い込むようになった

ネットで「非処女中古便器」みたいな書き込みを見て、泣いてた時期もあった

ただでさえ不細工な私が、最悪の経緯で中古になって、もう人生終わったなと思った

セックスがしたい もっと色んな男を知りたい でもこれ以上自分価値を下げるわけにはいかない

彼氏となら正当なセックスだ!彼氏欲しい!

恋活しまくるもあまりモテず毎回フラれた

街コンで一人だけ余って主催者恋愛セミナーに通わされそうになったり、マッチングアプリ出会った人が待ち合わせ時間に来なかったりした(直前まで連絡取れてたから、遠くから顔を見て帰ったということ)

非処女なので喪女とも名乗れなかったが、間違いなく喪女だった というか今も自分喪女だと思っている 喪女というカテゴリにも入れず、孤独

この頃は、斉藤さんで裸やオナニー配信することにハマっていた

大学3年生のとき初めて彼氏ができた

同じようにモテない童貞

私の中学時代の失敗や限界恋活を知っている数少ない幼馴染の紹介で、そのことも知った上で「仲間になれそう」という理由で私に近づいた

2年交際し、とんとん拍子で結婚が決まった

彼と、あと数ヶ月で籍を入れる

彼とは惹かれ合ったわけではなく、「私たちモテない このままだと孤独死する 協力しよう」と交際が始まった

とても仲は良く、私たち友情家族愛は間違いなくあるけれど、恋愛感情トキメキがあるのかは今もわからない

そもそも妥協で私に近づいた彼は満足できず、交際当初別の女性ホテルに誘ったりした 当然モテないので断られている アホだ 世間ではこれを浮気と呼びます

私もこんな性格なので他が知りたくて仕方ない

彼は今でも私とは真反対の女性AVで抜くし、私とのセックス義務だと思っている

いつか私たち不倫してしまうのかな そもそも私なんかを抱きたい男はいないけど、金払えば誰か私でも抱いてもらえるかな?

彼のことは大好きだし別れたくない

性格が悪いので、社会人2年目24歳で結婚できる私って勝ち組じゃん!同期や仲間内でも一番乗り!とも思ってるし、これを逃したら次はねえぞとも思ってる

でも、色んな男とセックスたかった

童貞だった彼はもっと可哀想

思いの外早く結婚が決まるからどんな手段を使ってでも今のうちに色んな男とヤれ!と大学生の私に言いたい

今は、10年後とかお互い冷めきったら、互いに公認で婚外できたらいいなーとか思っている

anond:20220520001432

うんうん、まず、お前がどう思って、どんな感情だろうがどうでもいいしな

LGBTもどうでもいいし、弱者女性も、弱者男性も、表現の自由も、俺に関係いかマジでどうでもいい。

ついでにいうと、お前が死のうが生きようがどうでもいい。お前を気遣ったところで全くメリットないしな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん