「原作」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 原作とは

2017-06-28

https://anond.hatelabo.jp/20170628135839

原作にどっぷりはまると、そのアニメ作品はつまらなくて仕方が無くなるのは誰でも同じ。

最近アニメを見るのが楽しくなくなってきたんだよね。どうしてかっていうと、原作最後までアニメ化しないから。中途半端アニメで観てもなーって興がさめるんだよねぇ

坂道のアポロンアニメではじめて触れて全部放送される前に最後が気になってアニメの続きから原作読んでしまったクチ

んでこのたびまた久しぶりに1巻から読み直してるけどりっちゃんがえろすぎる・・・

んでもっておもしれえや

ジャズから実在する音楽自分でもきけるってのもすばらしい

あのアニメほんといいアニメだったなあ

音楽アニメから音楽あってなんぼだしすげーよかった

原作をすげー大事にしてたんだなあと改めて思う

OPラストのラッパふくにーちゃんの絵とOPがあってるのもすげーよかった

ナントカにーちゃんがかっこよすぎて声もかっこよすぎて漏らしそうになった

また久しぶりにアニメも見てみようかな

当時からスレイヤーズつまんねと思ってた

から涼宮ハルヒもつまんねだし

ラノベは何読んでもつまんね

ラノベ原作アニメはつまんねだった

 

共通項としてラノベキャラ原作者操り人形

操作不能な動きしてるキャラがいない

楽してる

園児のおままごと見てるのといっしょ

予定調和カタルシスを感じない

まだ漫画の方がそういうキャラいる

原作で別の人種白人が演じること何も考えずにとりあえずダメ批判されるけれども、性別女性に変えたり、人種的マイノリティに変えることは先進的と賞賛され推奨されるんだな。

ある意味では今は白人男性の罪の償いやそれらへの揺り戻しの時期なのかもしれない。

2017-06-27

[]桐原いづみ絵, 住野よる原作君の膵臓をたべたい上下

自分さえよければいいという冷めた(中二病の)男子高校生と、

余命いくばくもないけど明るい女子高校生出会ってイチャイチャする話

原作タイトルだけ見て木になってたけどマンガになってたから気楽に読めてよかった

コミカライズうまい

まあひとひらとかで有名な人だから当然なんだろう

肝心のお話感想・・・いまいち

四月は君の嘘いちご同盟半分の月がのぼる空を読んだ後だと、何番煎じかわからんくらいのテンプレ展開で、全然面白くなかった・・・

タイトルインパクトだけだった

2017-06-26

作品にはまるほど二次創作キャラ崩壊が受け入れられる

原作を軽く見て二次創作積極的に見てない程度でそのジャンル二次創作を見ると原作からキャラが離れるほどに違和感がある。

しかしどっぷりはまって沢山のそのジャンル作家フォローするとジャンル内部での捏造お約束が徐々に浸透し、かなり原作から掛け離れてもそれもまた愛の形だね解る萌えるとなる。

anond:20170626140439

その話で40男と会話したおばちゃんてのは50代なのか?たぶんそのへんだとおもって話を進める。

(同世代以下をおばちゃん呼びしておいて女性におじちゃんあつかいされないとはまさか思ってないよね)

 

そのおばちゃんの言ったことはまあお金ありそうだしダメなとこなさそうだからあなたなら簡単につかまえられるわよ、みたいなお世辞こみのアレだと思う。

 

一方で実際、結婚相談所にも登録せずかといって趣味で捕まえようとかも何も行動せずに「結婚できない」という人が多い。

大学にいけない。共通一次?なにそれやったことない」みたいな無知というか無邪気な話がほんとによくあるある

他力本願になれないほどのプライドらしいんだけど、そんなお金狙い結婚とかされるほどの高給とりなのかな?)

(本当に共通一次までしかお金がないとか身内で介護しなきゃって人もいてまあ一概に否定はできないが、

あなたには結婚相談所登録することができない障害があるのだろうか?)

 

あとは個別論

・どうしてももったい無いと思うならその手のピクシブマンガとかでそれなりに勉強して(30歳漫画家婚活しました系のタイトル読んで)

・あーあれだほら、星野源で有名になったドラマかその原作マンガも読んで

・「恋愛工学」だけはひっかかるなよ

自分に合う学部ちょっと予習して受けるだけ。大学受験と大差ないない

 

まあお話煮詰まったらまた50歳おばさんに相談したらいいんでないの

https://anond.hatelabo.jp/20170625163446

血界戦線のアニオリは個人的には凄く良く出来てたと思うんだけどそれでも結構叩かれてたよね

主人公と妹の関係アニオリキャラに仮託することで原作テーマ回収しつつ1クールエピソード畳んでて感心した

オリキャラ周りの演出とか一人二役キャスティングアニメならではの表現意識しててよかったと思うんだけど

https://anond.hatelabo.jp/20170625195905

原作者監修のオリキャラはもは原作キャラと言っていいのでは?

俺はダークファンタジーの「ダーク」成分多めの1期のほうも好きやで。

2017-06-25

アニメ業界労働環境改善された未来で作られるアニメ

劇場アニメジブリレベルブランド力と質のものけが残る。

TVスポンサーを増やし予算を増やすために劇中にスポンサー商品などが多々登場。

一週間に30分はどうしても無理があるので、東映アニメのように枚数制限をかけるか、一話につき5~15分のものが主流。

そもそもTVアニメの本数が激減しており、アニメ製作会社仕事の多くはPVCMがメインになっている。

たまに気合の入ったアニメがあるが、殆ど場合製作委員会中国企業が入っており、原作にはない中国要素が足されていたりする。

君の膵臓をたべたい

色々な意味で気になっている。

多分小説読んだらそれなりに感動するんだろうけど、TV CM で多分映画版の主演女優が「タイトルに泣きました」って言ってるのを見て以来「あー絶対買わねー」と思ってしまった。性根が曲がっているので仕方がない。と思っていたら、検索してみると僕のように性根が曲がっている方も世の中にはいるようで、あの CM で同じように感じた人もいるみたいだった。

元々はなろう小説のものらしいのでそれなりに読みやすいはず(な気がする)。漫画版もあるらしいので最近流行りのメディアミックス作品なんだろう(最近なろう小説のもの多くないか…)。

やはり(内容を読んだらそれが解消されるとしても)タイトル生理的に抵抗感があるのと、それを原作とは違う映画版人間が言っているというのも拍車をかけている。そもそもお前それ番宣で言っていいのか。物語の中心要素じゃないんか。ネタバレ違うんか。なんかタイトルだけでも十分セールスコピーの要素があるにもかかわらず、生理的な抵抗感を人々が抱くであろうと見越してそれを擁護しているような、それが凄く気持ち悪い。

おまけに元々「泣いた」と言われると見たくなくなるのもある。そう言われてそれを見て泣く自分想像すると馬鹿みたいに思えてくる。でも多分内容は良いものなんだろうな、見たら泣くんだろうな、というのは分かっていて、だからこそ見たくない。さっさと読んでしまって楽になりたい気持ちもある。自分の中で下手に期待感を上げるのも本意ではない。どうしたものか。

https://anond.hatelabo.jp/20170625095717

今でもアニオリやってる作品なんてあるのか?ハガレン1作目とか叩かれまくって2作目はなるべく原作準拠にしたのに学習してないな。

そういえば去年やってたくまみこも大荒れしたな。大人しく原作準拠でやってればよかったのに。そういう古い文化00年代で終わらせておけよなぁ。

ちょっとだけ最近見たアニメレビューする

見たアニメ全部レビューする体力無いかレビューしたいのだけやる。

遊戯王VRAINS

ソリティア激しくてたまに何やってるのか把握しきれないけどデュエルケレン味があって結構好き。主人公性格が遊星をマイルドにした感じで歴代の中でもかなりの安心感がある。にしても”カードは作った”をスキルという形でゲームルールに組み込んでしまうヤケクソっぷりは凄いねネットとかで散々突っ込まれてきた要素が最後はこういう形になるとはね。

進撃の巨人

気持ち悪いよ」って本人の台詞じゃなくて他人から言われてる台詞だったんだね。知らんかった。物語が物凄い動いてる最中に終わってるんだけど原作販促効果高めすぎでしょ。

グラブル

主人公女の子で良かったんじゃねーかな。もっと課金して良かったんじゃねーかな。とはいグラン君主役でメインキャラ中心に進めた方が物語ノイズは少ないのは事実なんだよね。多分スタッフもその辺考えて色々頭ひねってあの最終回になったのかな。あれテレビでやってくれたのは感謝だな感謝普通な円盤特典でしょ。

武装少女

『このアニメ女の子のかわいさをお楽しみいただくため邪魔にならない程度のさし障りのない真剣勝負をお楽しみいただくアニメです』とぼくの目には映りました。女の子かわいかったなー。マツコを始めとしてオカマもいいキャラしてたね。自分はさとりちゃんのこと最初きじゃなかったけどデレたら凄い可愛くてビックリ女の子ってのは変わるもんだね。最後の方までずっと解説要因だった月夜ちゃんが以外にキレッキレなキャラしてたのも驚いた。お友達になりたい。

エロマンガ

エロマンガ先生ルート攻略して終わると思ったら実は共通ルートだった。勝負はとっくに付いていると思っていたがそうではなかったんじゃ。いうなればこれまでの勝負所は全てプリフロップ(テキサスホールデムポーカーの4回あるベットタイムのうち最初の1回)じゃったんじゃよ。そして全員が降りることを選択せずにレイズ(掛け金上乗せ)をかました所でアニメは終りを迎えたのじゃ。ここから先が本当の勝負なんじゃ。一見ゲームに参加してないように見えるファッションビッチも、おっぱいの大きな同級生も、ホモじゃない宣言したはずの国光先生さえも、同じテーブルの上で二回目のベットタイムに備えているんじゃ。なんということじゃ。俺達の戦いはこれからだにも程がある。だがそれが心地良い。勝者は既に決まってい共通ルートには二度と戻ってこれないと思っていのに、その共通ルートがこれからまだまだ続くのじゃ。エロマンガ先生たちの楽しい楽しいエロマンガみたいな日常がこれから始まるのじゃ。これってある意味エロマンガ先生ルートすら越えるトゥルーエンド。時よ止まれ共通ルートは美しい。

カードキャプターさくら」という作品の本当に凄いところ



他にもいろいろあるんだろうけどとりあえず武蔵丸悲劇以外で思いつくのはこの辺です。

レクリエイターズはどこで間違えたのか

1ー広江礼威が持ち込んだアイディアを使った

2ー既存キャラを使わずオリキャラを作った

3ーボスニコニコ動画出身にした

4ーヒロイン自殺を話の中核に置きすぎた

5ー主人公メガネを弱キャラにしすぎた

6ー解説役をメテオラちゃんに押し付けすぎた

7ー話の進むペースを遅くしすぎた

8ーこのテーマを選びながら今までメタ的な戦いをしなすぎた

9Aー被造物世界の造形をチープにしすぎて創造主世界に大してギャップを感じるポイントが変になった

9Bー逆に被造物世界の造形が細かすぎて創造主世界に大してギャップを感じるポイントが変になった

10ー実は広江礼威原作段階では面白かったのにスタッフ無能だった

さーてどーれだ。

正解者にはレクリエイターズを見続ける権利プレゼントしてやろう。

アニメオリジナルキャラ」に非常にモヤモヤする

何が、ってわけじゃないんだが、アニオリキャラがいると非常に萎える。

いや、本筋にからまない「アニオリ」ならいいんだけど、本筋にガッツリ登場するようなのだと、ああぁ・・ってなる。

アニオリキャラがいるとそれだけで「この作品最後まで作りませんよ」みたいな意図みえちゃうからだろうか。

でもアニオリがいる作品は多いから、逆に好きな人もいるんだろうな。

しかしたら俺は原作至上主義者なのかもしれない。

2017-06-23

冴えカノと美少女ゲーム

冴えカノ2期を最後まで見たけど、なんで倫理くんは美少女ゲームビジュアルノベル。作中で作っているのはあくまで全年齢向け)を作りたいんだろう、というのがとうとう分からなかった。

さも当たり前であるかのように加藤メインヒロイン美少女ゲームを作っている。なんで?他の媒体だってあるはずじゃん。

俺が説明を見逃してたのか、1期で説明あったのを忘れてるのか、原作では詳細が語られてたのか。だったらごめんなさいなんだけど。

メタ理由は即座に思い付く。倫理くんみたいな技術の無いワナビでも簡単に作れるから。あと作者が美少女ゲームシナリオライターでもあるからそれから物書きとか絵描きとか音楽とかでヒロインいっぱい集められるから

でもそれはメタ理由しかなくて、今現在高校生萌え系のオタやってる倫理くんが美少女ゲームにああまで入れあげている理由にはならない。

今って言い切っちゃったけど、アニメの背景のポスターとかフィギュアとかスマホ普及率とかをバカ正直に受け取れば、劇中年と放映年はほぼ同じなわけで。さすがに00年代前半ってことは無いはず。

だとすると、倫理くんはどうして美少女ゲームに対してあんなに熱を持っているのかが謎すぎる。

そもそも彼はどうして美少女ゲームに触れ、どうして美少女ゲームにハマったんだろう。

確かデカい箱の限定版をショップ別特典目当てに複数買いしたみたいなエピソードもあった気がする。そこまでの入れ込み、かなりなことだ。

けど(原作発刊時まで遡っても)美少女ゲームってとっくにブーム鎮火して、主要なスタッフが隣接業界流出して(この作者もそうだよね?)、過去の名作も軒並みアニメ化済みで出涸らしの枯れ井戸状態。オタならほとんどが知っているような作品ももう出てこない。ある一本をプレイすることはあっても、ジャンル全体にあんなに熱を上げることはそうそう無いはず。

から今あのジャンルにハマる人は、周囲に熱烈なファンがいるとか、何かよほどの衝撃を受けたとか、そういう理由があるはず。倫理くんにそういう説明があっただろうか。覚えていない。

たぶん美少女ゲームというかエロゲオタクのたしなみというか萌えオタ趣味メインストリームだった時代を過ごした人からすると、倫理くんの美少女ゲームに対するあの熱は、オタクとしてあって当然のものなんだろう。

倫理くんよりは上だけど、彼らより下の世代な俺は、残念ながらまったく理解できない。

加藤ちゃん可愛いなぁとまた三ヶ月間の放送に付き合って、すごく楽しかった。けれど、この部分はもやもやが残ってしまった。

2017-06-22

とある人がTwitter

ドラゴンボールZのアニオリはつまらないことにくらべたら

超の方が頑張ってると書いていたが

原作の間につなぎとして挟むタイプのアニオリと

最初から連作として構成できる超では

条件が違うから

そのジャッジはフェアではないのではないだろうか

2017-06-21

pixiv小説ランキング男子に人気・一般」が凄いことになってる件

どうせ流行りのアニメかなんかで埋まってるんだろう、と思ってる方は一度見てほしい

https://www.pixiv.net/novel/ranking.php?mode=male

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の二次創作SSが大半を占めている

ランクインしている作品の多くが原作主人公比企谷八幡」と他の作品クロスSSなのだが、

比企谷八幡」が原作とはかけ離れた設定が付加された超人キャラと化している…らしい

原作一般人高校生なのに人外戦闘兵器にまで魔改造してるSSもあると聞いて驚愕した

元の作品は読んだことないんでわからないけど、こんな歪んだ文化が出来上がってるのはなんかすごいなあって思った

いやだから秋元康原作って共通点が既にあるんじゃん

残念ながら

ドラゴンクエスト勇者アベル伝説観てるけど

森脇さんのコンテ回はコンテが面白かった

追記

32話で一旦打ちきり投げ出し最終回なんだけど、その後1クール分別枠で再開されて改めてきちんと完結させたそうだ。

追記2

見終わった。

万人向けゲーム原作子供ファミリー向けのためか全体的にマイルド作風

正義と悪の王道冒険ファンタジーで中盤くらいまでは明るい冒険活劇のテイストテンポゆっくりめ。世界観やメインの竜や古代伝説の設定もシンプルで明快だった。

キャラクターも抑えめで尖っていない。オタク向け感がほとんどない。キャラクターにフックがあまりないけど視聴していると馴染んでくる。絵柄もソフト牧歌的。序盤中盤はゲームに色々とざっくりと寄せようとしすぎな感じはあった。

再開後の終盤は物語収束していき若干シリアス化して演出や画面もドラマチックになっていき、なかなか面白かった。

2017-06-20

いちご100%といえば某薄い本に衝撃受けたことだなあ

中3だったか

ネットみてたら原作の絵柄とめちゃくちゃ似てるやつ見つけてめっちゃ興奮したわ

ADSL全盛なのにうちの回線まだISDNだったからすげー遅かったけど

一番最初同人誌すごいと思ったのはクリムゾンティファ本「あなたが望むなら私~」だったけどな

しか中学生なのにパソコンパラダイスかbugbugを買える店があって毎月買ってて、それの通販コーナーにのってたんだよ

最初電撃王っていう一般ゲーム雑誌で後半にエロゲコーナーがあったからそれで我慢してた)

そんでよみてーなーと思ってたらクラスの男がもってきてて興奮して読んだら中身は微妙がっかりした記憶がある

でもいまだにタイトルは覚えてるなあ

パソコンパラダイスモザイクじゃなくて金塊マークでかくされてたか邪魔くせえといつも思ってた

あと画像少ない

bugbugをしってからはbugbugにのりかえたなあ

あとはじめて読んだエロマンガアンソロで冒頭のカラーページがれん・しゅぽるとだったっけ・・・

当時はすごく衝撃うけてえろくかんじたけど、最近みてもも自分の好み変わってて全然微妙だったなあ・・・

いつかやるんだと思ってゲーム攻略記事スクラップしてたっけ・・・

airとか鬼作とか・・・鬼作は自力攻略無理だったからすげー役に立ったなあ

まりこちゃんがイク!ってマンガすきだったなあ

bugbugとかパソパラの二次元の絵を顔の部分折り曲げて卒業アルバムの好きな子写真に重ねてたっけ・・・

二次元3次元とかよくやったわ俺・・・

卒業アルバム顔写真と合うおおきさ のスクラップ大事に保存してたな・・・

美しょゲーとかいう書き方されてて、びしょびしょッぽい語感だなと思ったっけ・・・

日清17JK魔女の宅急便かいうやつ

そりゃ確かに原作児童文学だけどさあ。

原作挿絵は長髪だし、キャラクターデザインはまんまジブリ版を想起させるものになってるよなあ。

実写版ときにも思ったけど、知名度は高いけど版権は安い「お得物件」として原作小説が扱われてるようで悲しくなってくるわ。

こういうこと考えるクリエイターは死んで欲しい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん