「原作」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 原作とは

2018-09-26

anond:20180926104541

いやだからやおいBL腐女子はそれぞれ意味も成り立ちも違うんだよ。

やおい」=最初意味は、主に二次創作女性向けの男性同士の性描写中心のポルノ

或いはその性描写のシーンそのものを指す用語(「この本はやおいあり」などのように使われていた)。

「ただヤッてるだけでストーリー性がない」からやまなし落ちなし意味なし」。

それがやがて「二次創作女性向け男性同性愛を描いたもの全般」を指すようになり、

描写がなくストーリーメインだったりほのぼのラブコメだったりする作品も全て含むようになった。

JUNE」=女性向け男性同性愛オリジナル作品を載せていた「JUNE」という商業誌名が由来。

転じて同人誌世界でも、二次創作ではないオリジナル作品を「やおい」と区別する為に「JUNE」と呼ぶようになった。

BL」=「JUNE」以外にも女性向け男性同性愛作品を扱う雑誌が多数作られる中で、

特定雑誌名をジャンル総称として商業的に使うわけにはいかないので代わりに作られたジャンル名。

やがて「JUNE」よりも広まり、「二次創作ではないオリジナル作品総称」となり、

更に時が経って「やおい」との区別も無くなって「女性向け男性同性愛作品総称」となって今に至る。

腐女子」=まず「やおい二次創作女性向け男性同性愛作品全般、と言う意味で)」を好む女子が「自分は腐ってる」と自称自虐し始めたのが始まり

これは「元々原作では同性愛関係とは描かれていないキャラ達を同性愛関係であるかのように妄想する自分が腐ってる」と言う意味で、

男性同性愛を愛好する自分が腐ってる」訳でもなければ「ポルノを愛好する自分が腐ってる」訳でもない。

なので「(二次創作ではないオリジナル作品総称としての)BL」愛好者は当初は使っていなかった。

って歴史があるんだよ。

やおいBLになった(やおい二次創作BLオリジナル区別が無くなった)」のは、「腐女子」と言う言葉が生まれて普及したのよりずっと後の話だ。

BL】ある左右固定腐女子支部から作品を消した話【二次創作

昨日の夜、リバ固定が左右固定へ喧嘩を売ってみたというtogetterセルフまとめを読んだ。  

私自身、現ジャンルではガチガチCP左右固定。前のジャンルでは女×男のリバをやっていた。  

オンリーワンだったけどそれはそれで楽しかった。  

    

現在CPでは、3年ほど絵や小説を読んだり描いたりしている。ただここ1年くらいで、左右固定でいることで悩む事がとても増えた。  

特にこの一週間くらいは本当に行き詰っていて、CP左右固定についてのツイッターや某掲示板の生々しい意見を沢山読み漁ったり、  

倉橋ヨエコアルバムを聞きながら自分の年齢も忘れてぐちゃぐちゃに泣いて支部作品を下げたりしていたところだったのでとてもタイムリー話題だった。  

これから始まるのはそんな、優柔不断自分勝手な私のツイッターでの思い出話だ。

    

まず、初めて参加した自CPイベント。  

自分のためにかいた。かいていて初めて楽しいと思えた作品だった。本当に楽しかった。  

自分のためにかけるっていうのは、こんなに贅沢で幸せことなのかと衝撃を受けた。  

何年も前の事だけれど未だにその衝撃を覚えている。  

驚くほどの数の感想をもらえたことも衝撃だった。ありがたかった。  

そのイベントで、少し離れたスペースに商業をやっている人の逆本があったらしい。  

その本が、自CP界隈で最高だったと話題になった。当時ソフトな左右固定だった私はその本を通販で買って読んだ。  

同人誌とは思えないほど分厚くて、絵は商業作家さんなのでもちろん上手だった。  

内容はガワを借りただけのひどいキャラ崩壊だった。ショックだった。他の人はこれが最高なのかと思った。(ましてや逆CPなのに)  

結局絵や雰囲気作りがうまかったら内容なんて関係ないのかな。  

それはなんとなく分かってしまうし仕方ない。趣味なんて人それぞれだよね。私は私の信じる通りにしようと思った。  

  

CP話題には近づかないようにしようと思った。

    

それ以降は、へたくそながらに作品を作ったり平和交流をしていた。心の底からしかった。  

数年して自ジャンルアニメが始まった。自CPを気になってくれる人が増えたらいいなと思った。  

だけど結果は、逆CP書き手がいきなり増える事になった。私はそういう事もあるんだなと思った。  

私は自CPかいた。アニメ効果か、フォロワーが増えた。  

    

アニメ放送中、逆CPがとても盛り上がっているのが自CPまで伝わってきた。  

自分作品RTフォローされた先見に行った時、相手がリバの人だった。私の作品を褒めながらも、  

こんな左右ガバガハにフォローされて嫌だよねーと言われていた。  

私はフォロバしなかった。当時話題になっていた難解な腐女子https://comic.pixiv.net/works/3729)をRTして、  

ナメクジ同意した呟きを別のフォロワーに拾われて死ねと言われる事もあった。  

つの間にかリバの人のフォローは外れていた。  

CPには近づかないようにようにしようと思った。  

私は自CPかいた。  

    

ある日、自CP名前検索をかけるとひとつ愚痴垢が引っかかった。  

同じCPフォロワーらしい誰かが、私のあの作品は逆CPだとって言っていた。ショックだった。  

アニメ放送が終わったらアカウントを引っ越そうと思った。  

私は自CPかいた。  

    

作品RT先でCPを逆にされてほめられる事が増えた。RT先を見るのをやめた。  

当時参加を控えていたイベントで出す本の原稿アニメ考察でいっぱいいっぱいになり、  

ツイッター作品をUPする事がなくなった。RTされる事も無くなって平和だった。  

     

アニメ最終回迎えた。  

CPの人で実は逆もいけるって人が突然増えた。人の好みだから仕方ないよね。私は見れないけれど。  

アカウントを変えた。  

    

気持ちを切り替えて自CPをかこうと思った。  

脱力感で力が入らない。  

どんな落書きでもいいから自CPをかこうと思った。  

かけなかった。苦しかった。  

    

ある日、アカウントを変えようと思ったきっかけを愚痴った。沈黙肯定という気持ちにとらわれて黙っていられなくなった。  

我慢しろという意見を貰った。もっともだった。逆に取られてる人は私だけじゃなかったんだから。  

自分我慢が足りない自覚はあった。大人げないよな。反省して静かにしていようとおもった。  

体感だけど自CP界隈のリバが当然になってきていた。  

    

CPのどんな話題も字を見るのも本当に具合が悪くなるようになった。  

当時まだツイッターにはワードミュートが無くて、私は有料のツイッタークライアントを使っていた。  

ワードユーザーミュートをすることが増えた。検索避けのために派生呼び方も沢山追加した。  

好きなキャラクターの名前によく似た文字列入力する事への罪悪感でその日は何もできなくなる事もあった。  

    

ミュートする言葉が増えるたびに、自分の受け入れられないものの数が一目でわかるようになった。  

自分の好きな事に自信があるならこんなつらい気持ちにはならないんだろうか。  

どうして人の好きなものを認められないんだろうとひどく落ち込んだ記憶がある。  

    

こんなメンタルでの原稿執筆は本当につらかった。  

同じCPの人にまた逆にとられたらどうしようという不安自分作品への自信の無さで筆がまったく進まなかった。  

半年かけた30ページの本はなんとか無事に出す事ができた。なにより自CPの本が増えて欲しかった。  

私生活の都合がつかず、わたしが直接参加できたのはこのイベント最後になっている。  

    

イベントが終わった。  

私は空っぽだった。戦利品は最高だった。  

初心に帰りたくて、またツイッター上に自CP作品を出すようになった。  

    

CPの出る2.5作品が発表された。  

観劇のためには遠征必要になったが、リアルの折り合いがつかずチケットは申し込めなかった。  

観に行きたかった。本当に行きたかった。  

当落のTLは地獄だった。チケットを用意されたされなかった一喜一憂すら私には縁の無いものだった。  

    

ネタバレは避けたかったので壁打ち用に垢を作って作品だけを壁打ちしていた。  

壁打ち期間中原作で自CPの受けに動きがあった。かっこよくてかわいくてそれはもう最高だった。  

    

2.5の千秋楽迎える。私はライブビューイング観劇した。  

言葉には表せられないほど素晴らしい出来だった。  

    

本来のTLに戻った。逆CPもいける人口もっと増えていた。  

フォロワーの2.5垢は自CPで盛り上がってるらしい事を知ったけれど、チケット戦争にすら参加できなかった私には  

行けなかった辛さが大きすぎてフォローリクエストを送る選択肢がなかった。  

    

1人でも好きなことはできると自分に言い聞かせた。  

私は自CPかいた。  

    

また自CPのプチが開催されることになった。  

壁打ち期間中原稿をある程度進められていたので、新しく本を出せた。  

それをフォロワーのスペースに委託してもらった。お買い物も頼んだ。  

しばらく私生活が忙しくて本を読む時間がとれなかった。  

それでも少しずつ自CPの本を読み進めていった。幸せだったし、苦しい生活の支えだった。  

    

原稿中は自分に自信が無くて、支部を見ないようにしていたせいか。  

2.5のバレを見ないようにしていたせいか。両方か。支部で自CPを読む習慣が完全になくなってる事に気付いた。  

作品を作る時間が思うようにとれない日が続いてはいたが、自分のペースで自CPかいた。  

妄想ツイートで思いを発散することが増えた。吐き出さずにはいられなかった。  

    

ある時、今まで大好きで読んいた話が実はリバだったと知った。  

まだ読めずに積んでしまったままでいる本たちも、もしかするとリバなんじゃないかと怖くなった。  

人の性癖千差万別で同じものなんてひとつもないと、理屈で納得しようとするけど気持ちがついてこない。  

自分作品意図しない形で受け取られてたらと思うと苦しくて仕方なくなった。  

積んでしまった本は、自分気持ちの整理がついたら読もうと思った。  

    

2.5で自CP人口が増えたらしいけど逆やリバが混ざってたらと思うと新規開拓ができなくなった。  

この頃からツイッターで流れてくる人の創作が読めなくなり始めた。  

ふたり平等から逆もいけるとか、固定の人には悪いけどとか、刺されるの怖いとか、そういった枕詞を沢山見かけるようになった。  

そんな言葉出会うたびに見えない部分に刺さった。自分のこだわりが否定されるような気持ちになった。  

    

私の色んな思い入れの詰まった創作は、逆CPやリバCPをアゲるための踏み台だったのかという考えが頭から消えてくれなくなった。 

    

作品でも、意見でも、人の目に付くところに出したんだからうそれは相手の受けとり方に任せるしかない。  

伝わらなかったらそれは自分力不足しかない。  

わかっている。  

言葉にしたらもう後戻りできないかもしれない。  

ももう苦しい。  

    

支部作品を下げた。  

読んでくれてありがとう。いただいた感想も本当に嬉しかった。色々なことの支えになってた。  

まれてこのかた、こんなに人に分かって貰えたり同意を貰えたりするのははじめての事だった。  

    

誰にだって色んな悩み事があるはずなのに。自分けが世界に取り残されている気持ちになる。

作品を消す前に戻りたい。なのに戻れない。私はどうしたいのか、ずっと迷いながらそれでも自CPかいている。  

今の自分が、怒っているのか悲しいのか寂しいのか情けないのかどういう気持ちでいるのかもわからない。  

    

    

結局私は、自分の事を誰かにわかってほしくて仕方がないのだ。  

相手の事を理解できないほど、一方的距離をとってしまっているのは自分なのに、  

それでもまだ私は誰かに知ってほしくて仕方がない。  

なんかほんと

最近二次創作だのラノベだのバカバカ出てきて、正直うざいので、

二次創作は、原作側が完全禁止ラノベヒスった層が政治陳情して

完全ゾーニングして、とっとと俺の前から消えて欲しい。

 

累の映画イライラする

かさね役が普通に美人から

そら本気で見るに堪えないブスをキャスティングするこたあできないんだろうけどさ

それにしてもひどすぎるわ

原作のブス→美人っていう一番のギャップ面白いところを台無しにしてどうすんねん

はてサは表紙でホライゾン叩くんじゃなくて中身読んで百錬覇王叩いて、どうぞ

女性搾取するってのはこういうことであってホライゾン叩きは的外れもいいところだから

そうやって表紙しか見ないで中身みたいなようなアホなことやってるから、外見だけ普通で余計に中身が女性搾取する作品が増えるんだぞ。

エロとかよりそういう方向を批判してるならまだオタクだって応援してくれるのにね。

オタクは外見にコンプレックスあるくせに中身はまともだと思ってる勘違い野郎ばかりだから表紙だけみて攻撃ってこのうえない悪手だぞ。

まず表紙にエロは少なくても中身がクソな作品を、そのクソさに耐えて批判しつつ、そこからオタクの信頼を得たらその後はチョロいぞ。

オタクはまじで内側に入り込んだらくっそちょろいからな?

あ、そのかわりちゃん原作5巻まで読んでね。

俺には無理だったわ

2018-09-25

anond:20180925141757

こういうことを言うのは残酷だと思うが、

原作には催眠要素が一切ないことを伝えておく。

ごちうさチマメ隊が好きです

原作アニメも未見ですがたいぷはてなエロ本でお世話になっております

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

多くのエロゲ問題点

話がつまらない点

絵良し、エロ良し、音楽良しの場合でも、話がつまらないと全部萎え

非常にリスキー

泣きゲーとかならまだ話で勝負する必要があるからしょうがないが

抜きゲーとかはストーリーが重しになってる気が

 

エロ漫画などはエロ率が高いせいか、ハズレにくい

ん?エロ漫画を原作にしてゲーム化すれば良いんじゃないの?

2018-09-24

anond:20180924172836

原作しかたことないけど。そうだった気がする。

記憶あいまいだけど、子供達の怪我状態からクロスカウンター対策に気付いて、ジョーの方でも対策練るって展開だったかと。

anond:20180924172514

原作漫画読んでないけど

アニメでは子供たちがスパイにきたか

一人づつリングにあげてスパーリングしたぜ

みたいな展開だった

クッパ姫が現代流行である理由

クッパ現象めちゃくちゃ今時っぽい流行だと思って見てる。面白い

女性向けでのコナンなどの流行もそうだったけど、「元々みんなが知っているもの」がベースなところが今っぽい。

あとはVチューバーなどの流行で見られる「中身は男」であるところ。


中身はおっさん、見た目は美少女

みんな結局求めているところがこのあたりにある。

ホモじゃんって言っている人もいるけど、創作物である以上(自分自身が実際に関われない以上)精神性と肉体のどちらが重要なのか?

本当は性別なんてどちらでも良いのではないか?などと考察の幅も広がって面白い


TS要素、人外要素なども面白い

それらに多少抵抗がある人でも「クッパ」というベースを知っているので受け入れられる。

ネタとしても、ギャップがあり面白いという点で受け入れられる。


消費が激しくなっていくにつれて作品数は増え、原作感が残っていないようなものも出てきそうではある。

見た目とと知名度だけ利用している感じの。

そういうものを見ると残念な気持ちになるけど、それもまた現代流行の要素であるる気もする。

もうしばらくすると熱は落ち着いて、あの熱狂は一体何だったんだ・・・という空気になる。

数年経つと、あったなー!クッパ姫!と懐かしの一時的ミームとして扱われるだろう。

2018-09-23

響の映画

平手友梨奈?はよくしらんけど、なんかひとりだけ陰キャ作ってる響っぽいキャラだってことは映画原作読む前から知ってたから、

キャスティングとしてはまーわからんでもない

まとめブログ全然関係ない記事コメントにまで平手友梨奈アンチがわいてて人気者はすげえなと思う

映画はまったく見る機内

原作だけで十分

オッス!オラ二次創作での推しの口調違い絶対許せないマン

久々に超絶間違ってる二次創作を踏んでしま激おこぷんぷん丸なのである

他のキャラがメインでページの隅に端役ででてたくらいならしょうがないで終わるけど、そのキャラメインでやってんなら調べろや!原作プレイしろとまでは言わんからせめてセリフ集くらい確認しろ

それって外見とかの美味しいとこだけ引っ張って来ただけのキャラ泥棒ですよねぇ!?原作に愛なんてありませんよねぇ!?

しぶとかの原作プレイタグとか意味わかんない

冷静に考えて原作プレイの輩が作るモノ見て楽しいの?

てかそもそもそう言う輩って何でそんなのアップロードしてんの?作品人気に迎合したいのかとか下衆な事考えてしまうぜ

2018-09-21

anond:20180917063628

こういう「読者様が100%偉い。原作意図とか意味ねえ」という意見にはあまり賛成できないし、そういう人が「ファンの正しいあり方」を語るという構図はちょっとシュール過ぎて笑えない。「多様性を許容するのがファンとしての正しいあり方」と言いたいのならば、自分と違う観点作品愛を語る文章に対してダメだしするのはおかしい。

2018-09-20

響とか言う謎映画

周りが持ち上げて天才天才だ言ってるけど

結局のところ肝心の小説を読んでないから一体全体何がすごいのかさっぱりって感じで天才っぷりだけがインフレしていく(笑)

漫画は絵だから現実感を持たずにキャラクターだけで楽しめたりするけど実写はアカンな

まあ、原作も一巻だけしか読んでなんでないけども

2018-09-19

可愛いAV男優

文学女子に食べられる」っていう男性成人向け同人漫画があって、それのAVがあるって最近知って見てみた。

前半部分は原作を元にしてて、漫画作品の世界をなんとか実写で再現しようという感じに溢れてて相当頑張ってるなぁと思ったんだけど

男優さんの全体的な厳つさが拭いきれなくて惜しいなと思った。お尻に道具を突っ込まれ可愛い声で喘ぐ男優さんが必要だと思った。

かなりのトラウマ

PCエンジンゲームで、レイプ描写(正確には事があったあと犯人が誇らしげにいい、被害者が涙を流すという演出)があってかなりのトラウマ。とにかくとにかく悲しくて、その日は泣きながら寝た。

あと、某角川映画原作小学生にはかなりきつかったな。

かなりのトラウマ

PCエンジンゲームで、レイプ描写(正確には事があったあと犯人が誇らしげにいい、被害者が涙を流すという演出)があってかなりのトラウマ。とにかくとにかく悲しくて、その日は泣きながら寝た。

あと、某角川映画原作小学生にはかなりきつかったな。

anond:20180919112737

 わかりみがある。

 俺もえる時期から重めの映画アニメが見れなくなった。ブラック勤務していたときからだが、転職した今もある。なんていうか、2時間とか30分とか集中してられない。えいやで見始めても、すぐ止めたりしてしまうようになった

 そういう時、俺の場合はまず日常系アニメに走った。当時はらき☆すたが流行っていて、大して面白くもないと思いながら延々見ていた。それまでなら確実に見てたはずのグレンラガンは未だに見てない。

 あと、映画はただただ銃を撃つような映画を見るようになった。ワイルドスピードとか、ミッションインポッシブルとかがいいよ。どうせ勝つ味方が、案の定勝つやつ。それまで好きだったどんでん返し!みたいなスリラーや、意外性!みたいなコメディは今では全く見ない。

 映像より漫画積極的に読むようになった。なにせ、手軽にページを閉じて、開くことができる。5分で疲れてやめたら、その5分後にもっかい読めばいい。

 あとは、どうしても見たい映画劇場で見たり友達と見たり(椅子に縛り付けられれば止めないですむ)。原作を読んだやつ、昔見たことのあるやつを積極的に見たり(シーンを飛ばしてもわかるならあまり見なくてもいい)。

 総じて、疲れないコンテンツを見るようになった。

 増田も他ジャンルは試したとは書いてるが、気軽さ、という基準でも選んでみてはどうか?

2018-09-18

3頭身SDキャラスピンオフアニメって

どれも面白く無い事無い?もっと原作が大好きな人なら楽しめるのかなぁ…そこそこ好きくらいの自分から見ると本当に。

4コママンガの方がまだいけると思う。アニメ時間が短くても辛い。声も付いているから、本当は嬉しいと思えるような気がするんだけど。ただただ辛いんだよねぇ…

作るのが簡単から[繋ぎ]で作られるんだろうけど、誰得しか

anond:20180918105628

いいよね

原作も好きだけどアニメ結構好き

あい空気漫画もっと読みたけどなかなか出会えない

二次創作を作ろうと思った

進捗50%くらいのところで原作と違うものになりすぎて発狂しそうになっている…

2018-09-17

anond:20180917213610

ボカシが入っていると服を着替えているエリの股間のぞいたオリバー男の子の恥ずかしさからドキッとしたように思えますが、スウェーデン放送された無修正版や、この映画原作ではあの時、エリの股間には男性器を去勢された傷跡が描かれているんです。

まり、エリは男です。

https://www.mylifeismovie.com/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%AA-200%E6%AD%B3%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%A5%B3/

これか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん