「経験」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経験とは

2019-02-24

anond:20190224101106

質問だが、童貞であることと月経理解できるかどうかとがどのように関係しているのか?セックス経験月経理解できるというその論拠を示せや。

もっと有意義時間の過ごし方

それは、何もしないことだ。

最近やっと分かってきたんだ。

社会的生物としてはそれは×印をもらう行動のように思えるが、

それ以前に人間という生物として自分のことを捉えなきゃいけなかったんだ。

何もせず過ごす時間は何よりも大切で、有意義で、生物の基礎として譲ってはならない時間だったんだ。

他の哺乳類霊長類を見てみろ。彼らは圧倒的に、何もしていない時間が長い。そこに気づきを得るべきだ。

動物人間は違う、などという考え方はただの驕り高ぶりにすぎない。

何もしない時間のことを休息と呼ぶなら、睡眠も似たような文脈で語られることがあるが、それとは別だ。

十分な睡眠も当然、何よりも死守すべき時間のうちの一つではある。

脳のデフラグタイムである睡眠大事だが、それをハードウェアデバッグとするならば、

覚醒時における何もしない時間は、ソフトウェアデバッグだ。

別に瞑想というほど作法にこだわる必要はない。

何もしないでいられるほど、日常タスクやら何やらに追われずに済む時間

それがあって始めて、人間精神は強固な安定を得られる。

精神の安定は、何もしない時間きっかけに始まる自省によってもたらされると考えられる。

自省を「する」という感覚ではなく、ぼーっとすることが自省に「なる」のだ。

自省というと説教臭い印象が出てしまうが、言うなれば自分輪郭を正しく認識するための時間だ。

世界自分境界線キャリブレーションする、ということだ。

そういう機会を失ったまま毎日をすごし、それを何年かつづけると、人間は壊れる。

たいてい肉体よりも先に精神が壊れ、最終的には自殺へ向かうように脳が動き出す。

思うに、鬱になった時点でやっと何もしない時間を得られても、ほとんど手遅れなのだ

不適切コードの上に不適切コードを何重にも重ねたスパゲッティコードが、

致命的なエラーを吐きはじめた時にやっと手直しを始めようと思っても、ほぼ諦めざるを得ないレベルに困難なのと同じなのだ

これは、休日にしっかり休息をとる、という話ではない。

おそらく、睡眠と同じように毎日必要時間なのだ野生動物のように。

1日に何分、あるいは何時間、どれくらい必要かは分からないが、長ければ長いほどいいだろう。

これ以上何もせずにいられない、と自発的に動き出す気になるまでは、ぼーっとするべきだ。

これは個人的体感なのだが、睡眠場合、前日にたくさんの経験をした密度の濃い日ほど、多くの睡眠時間必要になる。

それと同じで、たくさんの情動を抱える人、精神が揺さぶられた日ほど、多くの何もしない時間必要になるのではないか

その点でいうと、このサイトに書き込んだり閲覧したりという行為は、人によるがいたずらに情動を激しくする行為と言っても過言ではない。

増田を利用するのなら、同時にぼーっとする時間も摂らねばならないと考えられる。

anond:20190224015046

海外に住んでるアピールがなぜマウンティングになんのか分からん

留学経験とか誰でもあるだろうし特別な事でもないだろ

anond:20190224014428

海外出ようが日本女子ちゃん不細工ばっかだったぞ。

ソースNZとCANへの留学経験ありのぼくちん。

大学生卒業論文っていったい何の意味があるの?

世の中の大学生ってその大半が大学卒業する時に卒業論文を修めるんでしょ?

その卒業論文っていうのは1年近くかけて学生一人一人がそれぞれ固有の研究テーマを定めて研究を行いその結果をレポートにまとめたものなんでしょう?

まり毎年卒業する大学生の数だけ固有の研究成果が生まれてるわけでしょ?

でもその学生達の研究成果の99.9%くらいは既存常識を覆すような新技術発明や新物質発見とかじゃないんだよね?

それは例えるならips細胞とかニュートリノとかそういうやつね。

じゃあさ、その99.9%の学生達の卒業論文ってそもそもどういうものなの?

そしてそれは学問的にそれぞれどういう意義があるの?

別に煽ってるわけじゃないんだけど、自分は低偏差値高卒大学レポートを書いた経験もなければまして研究なんてけの字も携わったことのない無学な人間なので単純に想像するのが難しいんだよね。

文系学問のさ、心理学とか経済学とかそれこそ文学部なんかは割りと今まで誰も着眼してこなかった様なニッチ研究余地がありそうだからさ。

学術的な価値がどこまであるかは置いといても学生でもそれなりに唯一無二の論文を書けそうな気はするんだよね。

それに比べると理系学問数学物理学なんかは先行研究によって不動の理論知識が固まってそうだから学生論文も単純に先行研究の成果を準えたり再検証したりするだけってことになりそう。

俺の勝手イメージだけど文系の方が卒業論文研究をしてて楽しそうだなと思う。

まあこんな感じで大学出てない俺の卒業論文に対するイメージはめちゃくちゃ抽象的なのでその意義が理解できないんだよね

強いて想像するなら大学院に進んで本格的に研究者の道に進む学生らにとっては本格的な研究練習になる、的な?

うーん分からない。

Vtuberドラマ放送される

https://www.tv-tokyo.co.jp/watanuki/

Vtuberドラマ出演ならつい先日も「刑事ゼロ」に架空美少女VtuberCV釘宮)が登場して中の人おっさん)が配信中に殺されるとかいネタをやってたけど、そういう実写ドラマVtuberが出演したっていうのじゃなくて、出演者は全員Vtuberで背景も全部3Dモデルで作ったセット上で撮影した完全3D映像作品になるらしい。

それって3Dアニメじゃないのって感じだけど、生身の俳優自身の肉体で別の人間を演じるように、Vtuberたちが元々使用している3Dの体をそのまま使いつつ別の名前や設定を持つ役を演じるという形なので、やっぱりアニメじゃなくてドラマらしい。Vtuberな時点である程度キャラを演じているわけだからなんだかややこしい。

キャスト紹介を見ると「高卒アパレルショップで働く流行に敏感で恋愛経験豊富な次女23歳」という役を演じる「江戸末期の猿楽町忍者家系に生まれものの芝居や芸事が大好きである忍者修行中に足を滑らせて穴に落っこちたところそこは2018年渋谷にできた『電脳空間』で、そこで忍者修行の一環として歌や踊りの稽古をはじめたところこのドラマオーディション合格してデビューが決まった忍者Vtuber」とかややこしいことになってる。

日本人女性がすぐヤれるって本当なのか都市伝説なのか

イギリスに数年住んでる日本人女性20代前半)

かに日本にいるときよりもナンパとか多いし、日本人よりしつこいけれど、やったことがない

というかああ言うのって、なんだろう、相手特に期待してるわけではなく暇つぶし嫌がらせでやってるのかと思っていた

日本人はすぐやれる」と交換留学で来てた日本人男性が言ってて、気になって検索したら確かにそういう趣旨の事を書いているサイトもあった。

しかし信じられない。(しかもそういう本人が大学生なのに経験人数が2人で驚いた。男子大学生ってもっとお盛んなのかと思ってた)

そもそもういういきさつでベッドに行くんだろう?

よく知らない人から誘われてもキモいし、知ってる人でも恋愛感情なければ無理だし、なんなら付き合った人ともキスまでしかしなかった

まあ、わたしがセーヨクのない人間からというのもあると思うけれど、こういう場合普通の日本人女の子だったらどうするんだろう

ナンパされたりとかそういう雰囲気になるたびに、他の日本人女性はこういう場合ノコノコついて行くのだろうか、と考えるけれど

どうも想像できない。

実際日本人女性がすぐヤる、って妄想なんじゃないのだろうか・・・

開発に関わったモノが買えなくなって結構経つ

高級路線で多機能化に向かい、開発に関わったモノは買えなくなった。給料三ヶ月分くらいなら、まだ貯めればという感じだが、数年単位だ。

顧客が満足できるように感性を磨けとか、顧客が不満に思っていることを次の開発でブラッシュアップしようなどというが、

使ってないのだからからない。

そもそも生活スタイルが同じかどうかも怪しく、データから想像できる使用風景なんて自分経験の延長でしか思考できないので間違っていると思っている。

震災からもうすぐ8年。ふと疑問に思ったこ

被災地マイルドヤンキー存在するのか?

あれだけの経験をしたなら、嫌でも意識高くならざるを得ないと思うんだけど

[]2019年2月23日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
005611107198.335
01929619104.627.5
0278608678.037.5
0327210377.959
0415101067.376
05975283.635
06131361104.758
07387397194.743.5
0856396770.838
0949489099.844
10475770122.845
11586756116.549
12100675567.635.5
13838315100.235
141391032974.340
151341018776.035
16118619752.531.5
17117769465.836
1886602070.035.5
191421005570.834
201321099183.331
212461716369.832
2210111242111.330
23121976280.738
1日205717552885.335

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(169), 自分(128), 今(68), 話(65), 人間(64), 女(60), 会社(58), 男(57), 仕事(52), 好き(51), 日本(49), 前(49), 増田(44), 必要(43), あと(41), 関係(40), 意味(40), 金(38), ー(37), 存在(37), 今日(35), 相手(35), ニート(34), 気(33), 正社員(33), 普通(33), 世界(33), 感じ(32), 問題(31), 生活(30), 絶対(29), 地震(29), レベル(29), 社会(28), 言葉(28), バカ(28), 結婚(27), 逆(27), 時間(26), 頭(26), 無理(25), 名前(25), 扱い(25), 気持ち(25), 最近(25), ネット(25), 女性(24), 他人(24), 理由(23), 最初(23), ダメ(23), 可能性(23), 人生(23), 昔(22), 結局(22), 状態(22), 他(22), お金(22), 興味(22), 子供(21), 全部(21), 時代(21), 顔(21), セックス(20), 場合(20), 東京(20), 手(20), 確か(19), 結果(19), ゲーム(19), 別(19), 記事(19), ゴミ(19), 一人(19), 日本人(19), 目(19), 心(19), アニメ(18), 国(18), サービス(18), 友達(18), 経験(18), 否定(18), 先(17), しない(17), 大事(17), モテ(17), 猫(17), 当たり前(17), 意見(17), 多く(16), 非モテ(16), 場所(16), KKO(16), 理解(16), 自体(16), 一番(16), 勝手(16), まとも(16), 声(16), 能力(16), 店(16), ただ(16), 誰か(16)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(49), 増田(44), ニート(32), 可能性(23), 東京(20), KKO(16), 非モテ(16), 人工地震(15), わからん(14), AM(14), ワイ(14), じゃなくて(14), 専業主婦(14), イケメン(13), PM(13), スマホ(12), ネトウヨ(12), 陰謀論(12), モテ(11), キモ(11), 元増田(11), 中国(11), マジで(11), アメリカ(11), ブコメ(10), 鳩山(10), にも(9), いない(9), なのか(9), アプリ(9), 清潔感(9), Twitter(9), 安倍(8), モテる(8), 一緒に(8), けもフレ(8), 非正規(8), …。(8), 名古屋(8), 韓国(7), まんこ(7), 好きな人(7), 分からん(7), ガチ(7), キモい(7), なんだろう(7), w(7), SNS(7), プレイ(7), 何度(7), ありません(6), キチガイ(6), 10年(6), なんの(6), はてなー(6), 1回(6), いいね(6), いいんじゃない(6), 2回(6), LINE(6), ブログ(6), 基本的(5), 女子高生(5), かな(5), 会社員(5), PC(5), 社会的(5), 娘(5), VR(5), Google(5), この国(5), 自分自身(5), 24時間営業(5), マンコ(5), メンヘラ(5), google(5), 東大(5), エビデンス(5), 健常者(5), な!(5), 悪いこと(5), OK(5), 個人的(5), ツイッター(5), KK(5), twitter(4), 賢者の石(4), アメリカ軍(4), それ以降(4), そうじゃない(4), 普通に(4), 学術的(4), ADHD(4), A(4), あるじゃん(4), どんだけ(4), 米国(4), パヨク(4), ちんこ(4), モロッコ(4), ウザ(4), 積極的(4), お金がない(4), 障害者(4), 人間性(4), CCS(4), フェラ(4), 金牛(4), 4月(4), 営業時間(4), キレ(4), 大企業(4), 統合失調症(4), 積極性(4), 平成(4), ノートパソコン(4), ショタコン(4), 社会人(4), かもしれん(4), 筋トレ(4), 東芝(4), 被害者(4), 100人(4), アイコン(4), トヨタ(4), 具体的(4), はてブ(4), q(4), 方向性(4), 世界観(4), 1年(4), オチ(4), 24時間(4), セブンイレブン(4), 差別主義(4), 現実的(4), Amazon(4), 一日(4)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

CCS(5), 人工地震(15), 地層(3), 社員募集(3), 田舎臭い(3), 賢者の石(4), 学術研究(3), KK(5), 鉄骨(5), モロッコ(4), チョキ(3), AM(14), PM(13), 陰謀論(12), 地震(29), けもフレ(8), 正社員(33), パー(6), 美術館(5), 死後(5), ニート(34), 非モテ(16), 非正規(8), 潰れ(10), 専業主婦(14), まんこ(7), パヨク(5), 対等(7), モテ(17), 公務員(11), 科学(12), 舐め(11), 安定(13), 悩み(11), 地球(9)

頻出トラックバック先(簡易)

■平日の日中に男一人で楽しめることを知りたい /20190222213414(47), ■anond20190221171918 /20190221211336(21), ■会社って学校じゃん /20190223150633(15), ■地下鉄で感じるバリアフリー未来 /20190222165004(15), ■ /20190222150945(15), ■姪っ子への中学入学祝い /20190223141612(13), ■エセ科学の見分け方 /20190223074247(12), ■人工地震陰謀論について /20190223071157(11), ■専業主婦って世間知らずのアホニートだよね? /20190223140418(10), ■防音性の高い賃貸探しってどうやったらいいの? /20190222091142(10), ■カリオストロの城みるけど /20190223093648(10), ■セブンイレブン加盟店「24時間やめた」←看板の信用を損なうだけ /20190223164546(9), ■まとめサイトって国語力が高いと感じたきっかけ /20190223001618(8), ■ケンカしてる人の間にそっと子猫を置きたい /20190223191512(8), ■夫に整形して欲しい /20190217053441(8), ■パーはグーに勝てないと思う /20190223145906(8), ■二度と聴きたくないは傷ついた /20190223170248(6), ■恥ずかしいアパート名をつける貸主 /20190223171721(6), ■店員を「すいません」で呼ぶ客がいてビックリした /20190223202847(6), ■何故かこういうのいびってるのってサヨが多いよね /20190223130208(5), ■子供のころ、燃えるお兄さんの絵柄って奇面組と一緒じゃんって /20190223115424(5), ■昔は記事よりもブコメから真っ先に読んでたけど /20190223085053(5), ■メンヘラクソ彼氏愚痴 /20190223120640(5), ■ルパンルパーン♪とかくるーきっと来るーみたいな勘違い歌詞 /20190223104655(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6044886(0)

2019-02-23

anond:20190223180505

でたらめ乙

美人は行った病院医者にすら口説かれる

ルール違反して処罰されるリスクを抱えても口説きに来る

ハンサムで皆から頼られる町の英雄男がルールをまげても美人口説

美人フードコートで働いていても銀行員から口説かれる

キングボンビーから追い掛け回される経験もあるだろうがそれ以上にハッピーな思い出も多くあるはずだ

中の上程度でも逆ハーレム女の一生

82年生まれキム・ジヨンと、90年生まれ鈴木美咲(仮)

この本しんどいな。

「82年生まれキム・ジヨン」を読んだ最初感想がそれだった。

土曜の夜23時、昼間参加した友人の結婚式の疲れを引きずりながら、少し暗くした部屋でベットに寝そべりダラダラと読んでいた。隣のリビングからは、夫が録画した刑事ドラマを見ている音が響いてくる。あしたは日曜で何も予定がなく、深夜までドラマを見続けるのだろう。美咲も多分、明日は午前中はダラダラと寝て過ごし、パンカップスープ適当昼ごはんを食べ、夕方なんとなく近くの駅ビルの買い物に出かけ、夕食は作るのが面倒になって外食で済ませて帰ってくるのだろう。結婚して1年近く続く何もない週末のいつもの過ごし方。

鈴木美咲1990年まれ28歳。生まれ山梨県で、大学上京するまでは地元自営業を営む両親のもとで特に大きな反抗もなく健やかに育ったと自分では思っている。勉強は小さい頃から得意で、地元進学校に進学した際には、東京に行くことが当たり前の選択肢になっていた。市内の一番偏差値が高い大学はいわゆる”駅弁”の大学で、進学校の中でも勉強のできる子は上京するのが当たり前だった。彼女の両親は東京大学を出て地元に帰ってきた人だったため自分大学上京することに特に違和感は抱かず、自然東京大学を目指した。根が真面目な彼女高校時代勉強に多くの時間を割き、国立大学不合格となったものの、無事都内私立大学合格し、18歳の春に上京した。今年で上京して10年目になる。


彼女母親時代女子が進学するといえば短大だったそうで、その時代東京の4年制大学卒業した美咲母親はそれを誇りに思っている節があり、娘にも上京を勧めた。母が20代の頃、美咲の母方は酒の卸業を営んでいた。当時はだいぶ繁盛しており経済的に余裕があったためか。美咲の母は就職活動をせず地元に帰り2−3年ほど家業を手伝い、美咲の父となる人物お見合い出会い結婚した。父は口下手で商売が上手なタイプではなかったが、家庭の中では優しい父親だった。母がよく癇癪を起こしているのに対し、父が言葉を荒げているのは美咲記憶にはない。花が癇癪を起こすのは大抵父が全く家事を手伝おうとしないからだった。母は父を一生懸命教育しようとしていたが、家事女性がやるものと思っていた父はなかなか身につかなかった。60代になりようやく自分で皿を洗うようになったと最近母が言っている。

美咲に対して、母は今後は女の人も外で働く時代なのだから一生懸命勉強しなさいと強く進めた。美咲の成績が上がると母も喜んだ。東京大学に行くことを賛成し、美咲英語が得意だとわかると英会話塾のパンフレットをたくさんもらってきては彼女能力を伸ばすことに力を注ぎ、美咲外国語大学志望だと進路希望で話すとその大学出身卒業生のエッセイなどを買ってきては彼女の夢を応援した。美咲自身は多感な年頃ならではの母親へのウザさのようなものは感じていたが、基本的には嫌いではない母親だった。


美咲地元にいた頃から一貫して共学で育ってきた。自分自身があまりまれ容姿ではなく、自分ニキビからかわれ、「ニキビ」という知性のかけらも無いそのままのあだ名をつけられてから男子が嫌いになりずっと距離を置いていたため共学ならではの彼氏ができるとか放課後一緒に男子と帰るといった甘酸っぱい青春を過ごすことはなかった。しかし、男子が身近にいることは普通だったし、2つ離れた年下の弟もいた。美咲勉強ができたが、それに対して男子比較されて何か不都合を感じたことはなかった。勉強ができる人は男女関係なく一目おかれたし、男女関係なく進路を好きなように決めたし、母のように女子短大といった時代でもなかった。ただ文系クラスの方が女子が多かった。男子があまり得意ではなかった美咲にとって、女子が半数を占める文系クラスは過ごしやす環境だった。国立に落ち第二志望で進んだ私立大学も、外国語教育に力を入れており文系がメインの大学だったため、全体的には女子の方が多い大学だった。大学の間も相変わらず彼氏はできなかったが、多摩地域のんびりしたキャンパスで4年間を過ごし、休みの間には短期海外留学経験して、語学力を向上させながらやりたかった海外分野の勉強をして過ごした。



自分女子であることに違和感のようなものを感じるようになったのは、就職してからだった。震災後に採用を抑えていた2012年就活戦線はなかなか苦戦し、50社以上のエントリーシート、20社の面接を受け、最終的に内定が出たのは2社だった。当初地元に帰ろうかなと思っていたものの、内定した会社は誰もが名前を知るIT企業メーカーで、大手企業就職が決まったことで、彼女自身家族もホッとし、東京に残ることを納得した。結局新しいことができそうなIT企業への就職を選んだ。IT業界リモートワークなどの制度を生かして女性活躍しています、と先輩社員セミナーで語っていたのも理由の一つだった。メーカーの方は男性ばかり出てきて少し古い印象を持ったことを美咲は覚えている。



美咲ソフトウェア製品営業職として2013年4月社会人生活スタートさせた。自分の同じ部門認識できる範囲には100人ほどの人がおり、女性の先輩も2割ほどいたので全くいないわけではなかったが、営業職の先輩は、みな独身か、結婚していても子供がいなかった。既婚子ありの女性の先輩は業務部門でひっそりと仕事をしている印象があり、営業職の美咲ほとんど関わりがなかった。営業部門は8割が男性で、かつ半数以上は50代だった。夜の飲み会は大抵自分以外はおじさんという状況が多く、美咲はその場ではじめて焼酎水割り・お湯割の作り方を覚えた。飲み会では大体業務部門の人たちは営業できないお荷物、という言い方をされ、美咲はただ笑って過ごすしかなかった。いずれ子供を産んだら自分もそこに行くのかな、という思いもある中、関わったことのない業務部門の人たちについて何かをかばうことも出来ないし、やり過ごすほかなかった。



その会社でのソフトウェア事業は、正直言ってメイン事業ではなく、ハードウェアのおまけのような扱いの部門であった。営業職として客先に行くには、まずは社内営業ハードウェア営業に客先の同行をお願いし、OKが取れたらやっと客先に行き、自分製品を紹介する。ある女の先輩は言っていた。「飲み会に誘ってもらえるのは女子特権なんだから若いうちの飲み会は全て断らずに参加しなさい」と。先輩のアドバイスは正しかった。美咲お酒は弱かったが、飲み会のような場は嫌いではなかったため、最初の2年ほどは結果も出せず苦労したが、もともと人と関わるのが好きな彼女は社内の飲み会にも積極的に顔を出し、仲のいい人を多く作って行くことで仕事も徐々に自分で結果が出せるようになっていった。


入社して5年目、一通りの経験をこなし、大きな案件複数経験して自信が出た美咲は、社内異動制度に応募してハードウェア部門へ異動した。ある意味傍流から本流に異動したわけで、彼女としても意気揚々の再スタートだった。前の部門でおじさんと飲むことに慣れていた美咲は、異動初日飲み会で、やはり50代の男性が多い同じチームのメンバーに対して「私はセクハラ大丈夫なんで」と笑って宣言した。意外だったのは、部門である優秀な40代マネージャーが、「そういう発言はやめたほうがいい」とはっきり言ったことだった。彼は今後役員まで上がるだろうと期待されている、社内のエースのような存在だった。えらい人からそのようにキッパリ言われたことで少し美咲ビビったが、その発言はそのほかのメンバーには笑って流された。


「82年生まれキム・ジヨン」を読んで、美咲には何かが刺さった。これまでの彼女人生の中で、キム・ジヨンのような思いをした経験が、同じ世代日本人女性なら1度や2度はあるはずだ。と、こんな風な長々した文章を書いてしまうくらい、何かを伝えなければ、声を上げなければと感じた。しかし何を言えばいいのかがわからない。何か目の前の明確な不平等を変えて欲しいわけでは無い、自分はむしろまれているほうだと思う、でもそれでも何度か自分のせいだけとは思えない壁にぶつかり、しんどい思いをした、ように思う。何が変えられるのかよくわからないが、とりあえず自分の思いを言葉にしないことには始まらない。

90年生まれで一番多い名前の、数多くの美咲に変わって、中途半端ですが、ひっそりとここに吐き出します。

anond:20190223141612

俺の経験だけど、辞典が嬉しかった

実用は2の次の、イラストがたくさん入った英語辞典

CaSyにキャストとして申し込んだらやんわり断られた

小遣い稼ぎでもしようと思い、家事シェアリングエコノミーのCaSyにキャストとして申し込んだらやんわり断られてしまった。

「応募が殺到しているので、家事代行サービス就業経験者の有無を確認した上で、選考している」とのこと。

経験ないならNGってことね。

最初に言えよ。

anond:20190221211336

この話、金持ちさら金持ちになって、貧乏人がさら貧乏人になる話と同じで、

若い時に、自分レベルあった相手を見つけられた人は、そこからステップアップしていけるんだけど

おっさんおばさんになってから自分レベルに気が付いて、同じレベルの人を探しても、キモがられるだけなんだよね

恋愛って、まず、若さが最優先で、若さが無いなら、経験に裏打ちされた相手を楽しませるテクニックみたいなもんがないと、もうどうにもならない

から

人生の早いうちに失敗した人は、一生失敗したままだし、早くに成功した人はそのまま成功し続けられる

これをひっくり返せる唯一の方法は、お金

だけど、これも、人生最初金持ちでないと、なかなか金持ちになる方法がわからない

ちんこ幸運を願う

ちんこが好きだ。

あいや、お前の股にぶら下がっているそれじゃない。すまないが、汚いからさっさとしまってくれ。

東京ちんこ倶楽部というTwitterアカウントがある。

ちんことはそのアカウントを指す通称だ。

性的意図微塵もない。

僕はそのアカウントが好きで、随分前からフォローして、遠くから眺めてコンテンツとして消費させていただいている。

しかし、彼がコンテンツとして面白いのは、その裏に、人間としての苦しみ、それも、他の人間よりも苦しみ、悩み、不条理な苦さを感じ尽くした、そういう苦しみがあるからだ。

僕のような、ふらふらと生きている人間よりも、彼のコンテンツの方が面白いのは、彼のそういった経験的背景があるからに他ならない。

ただ、痛みは共有できないものだ。アーレントもそう言っているだろう。

彼の、表に現れた痛みは、イロニーとなって、まさにこのグローバル資本主義社会日本的経営の融合物としてのブラック企業におけるスローガン「圧倒的成長」というフレーズを通して、表象再現前化された。

しかし、それは彼の痛みではない。彼の痛みを表象再現前化することによってコンテンツ化され、一般化されたものであって、彼の痛みそのものではない。

「圧倒的成長」

彼の生み出すコンテンツ楽しいしかしそれは、それをコンテンツとして享受することが許される限りのことである

彼は、その痛みの中で、しかしなお苦しみ続けている。

僕はそれを、コンテンツとして楽しんでいる、いるがしかし、苦しい。

これはルソーの「憐憫」であろうか?

これはスミスの「共感」であろうか?

繰り返すが、「痛み」は個人的ものであり、共有できないものだ。

憐憫」も「共感」も、それを人々の社会、こう言って良ければ「類的存在」としての我々を、所与としてではなく、帰納的に成立せしめるところの作用ではあるけれども、

しかしながら、それが個人のものの、内的な連関にまで届くわけではない。

ならば、僕の苦しさは、むしろ他人の不幸をコンテンツとして楽しんでいるという現実にあり、(しか芸術というのは、ゴッホにせよ金子みすゞにせよ、やはり不幸を源泉にしている場合が多いのだが、)人の不幸を享楽する自分というものが受け入れられなくて苦しいのだろう、この偽善者め。

と、言ってしまえばそれまでかもしれないが、やはり僕は、単にそうはいえない。

僕は、案じている。

あるコンテンツとしてのイロニーという、一つの優れた作品を通じて知った、その先にいる人を、僕は案じている。

彼は、外から見て、明らかに容易ならざる状況にあると思われる。

そして、そういった状況に陥った多くの知り合いは、その、最後には、(最後にはというのは寿命でということではなくて、)究極の選択をすることが多かった。

それこそ、「ツバメのように」。

いや、しかしこうやって、僕がここに書くことすら、単に僕の享楽であり、それは彼には関係のないことだ。

「放っておいても人は死ぬし、女と寝る。そういうものだ。」

いや、そうなんだけれども。

じゃあお前は何ができるんだ、金か、体か、法か、などと言われたとしても、僕は何もできない。

から、単に案じている。

案じていることを、ここに念の為あくま念の為、書き記しておく。

それだけのことだ。

僕にできることは、何もない。

いずれにしても、風は吹くのだから

anond:20190222150945

してほしいが自分はしたくないの絶対的価値観はすごく同意する

さらに私はその口唇で陰茎に接触する行為一般化が初期の体験からすでに

ありがたく先人の尊さと貢献の重みを素直に感じる大切な経験であった

現在もそれを幾回と重ねようと敬意を忘れることなく眼前の異性に感謝を耐えさせない重要な要素となりえている

上半身下半身の全く異なる協奏は性行為について着衣や各種状況における変異性を体験として楽しむ

動物的な残虐さを除き純粋に肉体の存在とその稀有さを体感できるものではないか認識する

われわれ人間にも僅かばかりの異常を楽しむ余裕がその肉体の幹にも許されてよいものではないだろうか

世界中を一人で貧乏旅行たからといって

自分探しかいっても結局自分を見つからずに帰ってくる奴もいるし、帰ってきて結局引きこもった知り合いもいる。

そいつ中国だかインドだかで、「こんなに貧乏な人がたくさんいるのに自分たばこを吸うのがばからしい」とか言ってたが、

結局働くわけでなく、旅行した経験を生かして稼ぐわけでもなく引きこもった。

別に人とは違う体験をするのは構わないんだが、行くたびに保護されたり捕まったり軟禁されたり遭難したり、帰ってきたらきたで引きこもりになられてもどうかと思うんだよ。

って大概の人は普通に考えてると思うのだが、最近はき違えている人がネットの影響で表に見えるから馬鹿じゃねーの」って思う機会が増えたんだろうな。

うんこ

anond:20190223164531

惚れたって漫画家本人に?顔晒してないし誰かの画像勘違いしてないか

中身もスラムダンク模写だかトレスだかして炎上経験ある上に微妙フェミ入ってんぞ

はてなーって性病気にしすぎじゃない?

疫学専攻だったからか、とーしろのみなさんの意見がかわいくて仕方ないw

なんでみんなセックスでの性感染症をそんなに気にしてるのか良く分からない

ちょっと経験人数が多い風俗好きとかですぐ性病ガーとか叫び出すのほとんど差別みたいなものだと思うんだが

平然とまかり通ってるのが謎

anond:20190223105446

そうかも。

あるときから人に対しては極力優しくするように努めている。

自分ができることでも、人にまで強要しないように努めている。

だが、人は自分を映す鏡と言いながら、いくら自分相手好意を示しても、相手自分好意を示してくれない。

いくら自分相手と付き合いたくても、相手自分と付き合いたいとはならない。

なぜだ人は鏡ではなかったのか解せぬ…と言いたいところだが、これは自分感情押し付けと判定されるのだろうな。

しかこちから好意を示さない限り、相手から好意を示してくれる可能性など極めて低いことは明白。

ならばどうすれば意中の相手と付き合い、デートセックスコンスタントに楽しめる関係になれるのか。

恋愛経験も決して多いとは言えない自分では、もう諦める選択肢しかないのだろうか…。

anond:20190221171918

口開けて待ってるだけのくせにって言うけど、恋愛興味なくても寄ってこられる経験くらい誰にでもあるだろ…

マウント取ってる側の非モテ丸出し度が高すぎて笑うわこんなん

anond:20190222165004

反応見てもわかる通り、ここは中世以下の土人の国なんだから欧米みたいにはいかないよ。俺は海外経験あるだけの健常者だけどこの国に生まれたことが悲しくてしょうがないよ。

anond:20190222182106

ほんそれ。

経験のある人じゃないと分からないよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん