「経験」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経験とは

2017-06-25

https://anond.hatelabo.jp/20170625161643

正規雇用経験なしの女性は大変だ

周りだと皆ふつーに結婚してるけどな

ネットじゃやれ30過ぎた女は需要なし!とか言うのが多いけど

35超えたフリーターだろうがふつーに結婚してる、相手もまあふつーじゃね(細かい性格とかは知らんが)って感じ

しろ正規雇用だと結婚する必要がないのか高齢独身率高い

今は「結婚するしか生きる道がない、と言う状態回避する為の正規雇用」という側面の方が強いと思う

ちんぽに負けないメソッドに代わる名称は無いか

先方「こういう機能作れる?」

俺「実現はできるけどその機能、使う手順間違えたら元に戻せない問題発生するから作らないほうがいいよ」

先方「大丈夫だいじょうぶ、機能使う人は特殊な訓練を受けた専門チームなので操作を間違えたりはしない!(キリッ

上司「先方様の熱い要望だ、つくりなさい」

後日

先方「操作間違えたよ…なんとかして!」

俺「間違えたら元に戻せないって言ったでしょ、もうどうにもならないよ」

先方「そこをなんとか!」

上司「先方様の熱い要望だ、もとにもどしなさい」

俺「…」

こういう「絶対○○しない!→ダメだったよ…」

ってテンプレ展開を何度か経験してて自分脳内で「ちんぽに負けないメソッド」って呼んでるんだけど

流石に他人にそれを言えないのでもっと他の人に言っても差し障りのない名称が無いか悩んでいる

自分で考えた中では「ルパンの予告状が来てお宝所有者が「警備は万全!ネズミ一匹侵入を許しませんわガハハ」って言う展開」がいちばん他の人にも伝わりやすいかなぁって思ってるけどどちょっと長すぎるのでもっと短くて説明やすいやつが無いかなぁ

ちなみに冒頭の件はバックアップからロールバックして数日分の操作を全部やり直しで解決しました

https://anond.hatelabo.jp/20170624233515

90年代から00年代にかけて、さんざん「巫女」「メイド」を記号的、かつ無意識に消費してきたんだから陳腐化するのも当然なのだと思う。

巫女」「メイド」に関心を示した層(あえて「オタク」という表現を避ける)は、何も考えず消費していた。だからこうなる。後述するとおり、これは仕方がないことなのだけれど。

この消費が続くとどうなるか、「巫女」「メイド」を扱う作品がどうなっていくのか。それをあの時代に考えていた者は少なかった。

未来視をせず、まったくただ消費するだけだった。焼き畑農業に近い。

自らの髄脳をただ刺激し、そのニューロンと、「巫女」「メイド」の記号とを焼き切ってしまって、10年代を迎えた。

あの時代に「萌え」という風が吹いていた点が、この問題助長していると感じる。

萌え」は思索をある種放擲する営為だ。何も考えず、リラックスして作品キャラクターに触れる。ストレス社会&大きな「物語」が消えた社会に生まれた、ふわり、とした感覚

巫女」「メイド」はそういう時代経験で消費されてしまった。

雨後の竹の子のように現れた「メイド喫茶」では、ふわふわオムライスが尊ばれたという。

これは、脳をふわふわさせて無意識快楽を得られる「萌え」の具現化として、妙にしっくりきていたと、今更ながら思う。


擦り切れた「巫女」「メイド」へのキャラクター付けをどうするか。あるいは昨今流行している「記号」をどう大切に扱うか。

大衆社会個人に出来ることは存外少ないのかも知れない。今も「萌え」の風はどこかで吹いていて、無思想快楽私たちを誘っている。

この記号が、数年後どうなるか? 作り手側はどう考えているのか? なんてことをちょっと心の片隅で考えながら、作品に触れるのが、視る側としてインスタントに出来る効果的な姿勢なのかも知れない。


偉そうに書いてすまんな。増田師匠筋に当たる人物から増田は偉そうに書けと言われてるんじゃ。

https://anond.hatelabo.jp/20170625020305

インテリを「知識から得られる結論を重視し、経験による直観を軽視する人」と定義すれば、はてなにはインテリが多いのではないか

別の言い方をすれば「何か変だなという感情を押し殺して、カーナビを信じて湖に突っ込んじゃうような人」

2017-06-24

進学校に行ったが落ちこぼれ人生

進学校高校)に行けた事は良かったと思う

でもその後はしょぼすぎて、逆に辛い

進学校から、みんな社会的地位すごいヒト多いし

いつも「え、あの進学校出身なのに?(そんななの?)」みたいになる。

少し下のランク高校行ってた方が良かったのかな?

と思うこともあるけど、やっぱり、いい経験だったと思う。

今、しょぼすぎて、その学校ににも悪いなとも思う。

すべての業種の中でピンサロで働く女が一番性格が良い。

数々の風俗店飲食店(夜)で勤務したことがある僕の経験から思うに、風俗業種でいえば、間違いなくピンサロと呼ばれる業態で勤務している女性が圧倒的に性格面と人間性が素晴らしかったという事実である

これは僕の経験則に基づいて導き出した答えであるので、間違いないことだともう一度言っておきたい。

もちろん例外はあって、性格の悪い女性もいることについてはどの業界も同じだろう。

結論を先に言ってしまうと、もう言うことはないのだけど、なぜそう断言できるのかということを説明していきたい。

キャバクラ性格が悪い女性が多い。

これは言わずもがなだが、まったくその通りで、体を張ってない分、プライドも高く、いわゆるズルい女性が多い。その中でもNO1クラスになると性格がグッと良い女性が多くなる傾向がある。僕の友達にも、キャバクラでNO1の女性同棲している人がいたけど、その女性性格が大変良かった。(何人かのデータ

キャバクラは他の業種(風俗全般)に比べて、性格が悪い女性が多いといっているだけで、全員が悪いといっているわけではないことを断っておく。

ヘルスはどっちつかずの女性が多い。

ヘルスに勤める女性は、性格が悪い女性と良い女性が半々くらいで、全体としてはバランスが取れているのではないかと思う。

ただこれもNO1クラスになると性格が良くなる傾向にある。キャバクラよりも生活がかかっている女性が多いため、指名数が少ないと、どうしても性格が荒れてくる。

生活に余裕がある女性は、他人にも優しい人が多く、お金のあるなしが精神的な部分に直結しているのではないかと考えている。

ピンサロで働く女性性格が良い

まずはじめに数ある風俗のなかで一番、労働賃金が合っていない業種がこのピンサロと呼ばれる業態であろう。

給与は時給制で、指名数に応じて時給が上がっていくシステムだが、その時給が圧倒的に安い。スタート時2500円くらいの店はざらにある。

客が付かなくても保証があったりするが、それだって1万円とか、そんなもので、お客にするサービスに関しても、キャバクラは、客とお酒を飲みながら話をするのが主な業務であるのに対して、ピンサロヘルス並みのサービスだ。しかシャワーゴムがあるわけじゃない。衛生面でもヘルスより危険だ。

女性ピンサロで働く理由

なのにどうして、女性若い女)はピンサロで働くのだろうか?

これは実際に何人かの女性に聞いてみたから間違いないはずで、なかでも印象に残っている言葉は、「給料が安くてもサービスハードでも、私はピンサロが好きで働いている、それは、男性と密着するのが好きだから

僕は初め、こんな労働環境が良くない給料の安い仕事をやっているのは、頭が悪くて他に稼げる仕事があることを知らないんだろうと馬鹿にしていた。大塚巣鴨のおばさんは他に雇ってもらえないため働いている現実もある。

彼女言葉「好きだからやっている」というのを聞いて、ぼくは衝撃を受けた。日に何人もの男根相手にしていながら、それには到底見合わない給料であるにも関わらず、その仕事を好きだと言える。まさに天使だと。

他の吉祥寺ピンサロ店では、給料が未払いであっても真面目に出勤して仕事をこなす女性もいた。要はただ働きだ。ぼくはそのころ年齢が若かったこともあり、給料も払ってないのに男性フェラーリや69をする女性たちのことを本当に見下していた。

でもそれは僕の間違いだったことに年を重ねて気がついた。僕の方が大バカだったことに。

このことが理解できるようになるまでには時間がかかった。真面目に与えられた仕事に没頭する姿勢。なんと素晴らしいことか。残念ながらその店は、もうない。彼女たちは数週間分の未払い金を最後に支払ってもらえたのか?今となっては知る由もない。

世界線を越える

人生諦めが悪いというかなんというか、

願ったことは何が何でも取り戻したい性分のようだ。

高校の時に別れた彼女と10年後に再開して、1年後結婚した。

経験/絵も描けないデザイナーなんてと門前払されたのを懲りずに、

3年後同じ会社バイトで潜り込んで学び、独立するまでになった。

20代の時にコンペで勝てなかった、案件を5年だし続けて受注した。

鬱病になって2年引きこもったけど、社会人復帰した。

喧嘩別れした大学親友と30超えて仲直りした。

Fランしか卒業できなかったので、去年から某国立の院に通い始めた。

仕事中毒になり家庭を失ってしまったが、10年かけて説得して帰ってきてもらった。

自分馬鹿なので、何度もなんども転けて

その度に色々失ったり、傷つけたり、こんなはずじゃなかったと後悔したりするんだけど、

から零してしまったものも、諦めなければまた手に入るんだなと思っている。

いろんなものを失った世界線を歩くのだけど、

自分の望む世界線に強引にでもなんでも引きづり戻す。

もちろん、ファンタジーのように死んだ人を取り戻すことはできない。

でも、5年10年という時間、取り戻すことを忘れなければ、

取り戻すチャンスはまた巡ってくる。

たぶん、だいたいの願いは叶う。

取り戻すことも、新しく手に入れることも願えば叶う。

優しさと知性の化身の友人

1人の親友がいる。

お互いの大学進学で離れ、数年に一度しか会わなくなったが、なんでもない会話をして、家で考えを練り直すと、霧が晴れるように悩んでいた答えがわかる、彼と過ごした後なら、3倍くらい脳が回転する、大好きな友人。

まず彼はとても賢い。

学生時代、異常とも思えるくらい数学が強かった。

適切なたとえ話をすると、完璧理解して、それはつまり、と正解を返してくれる。

逆に、間違ったたとえをすると、エラーを吐き出す。

時に、自分が想定しなかった答えをくれ、自分の話のなかに隠れた情報垣間見る

彼と話すということは、自分思考の整理になる。

そして、自分でも気が付かなかった答えを得ることが出来る。

そして、彼は底抜けに優しい。

優秀さゆえか、出し抜こうとか、言いくるめようとか、そういう発想が全くない。

与えられた条件から、答えを吐き出す、本当にそれだけだ。

コンピュータのようだ。

なにを言われても、なにかを強制されても、気にも留めない。

最後にもう一つ、彼の長所は、異常なほど記憶力がない。

よっぽど興味あることでないと、記憶出来ず、どんな話も忘れてしまう。

これらの特性により、先入観や、固定観念経験や勘による補正というものなく、その場で与えられた前提条件からだけ答えを導く。

そして、その会話が終わって、一日経つとすっかり忘れてしまう。

もう少し具体的に話そう。

彼はかなり敬虔クリスチャン結婚した。

マスオさんをして、義理の父の介護をしてる。

彼の底なしのやさしさは、とても好評だそう。

奥さんの家は、折につけて彼にキリスト教教育したが、糠に釘のようで、諦められたようだが、優しさの化身であることはわかってもらえているようだ。

食事の前にお祈りをするくらい、敬虔クリスチャンの家にいて、前に彼に会ったときに話した会話は

ジーザスイエスって同じ人だって知ってた?」

である

見事なまでに、興味がなければ、なにも憶えない。

ひょんな話の流れで、マリア処女懐胎という話になった。

マリア様のことは知っていたけれど、処女懐胎については知らないようだった。

しばらく話して、彼と私の結論はこうなった。

ヨセフは優しい。許婚自分以外の子妊娠したけど、別れずに結婚した」

念のため、そんなことをお前の嫁にいったらぶっ飛ばされるから絶対に言うな、と釘を刺しておいた。

したり顔で議論をふっかけるようなことは絶対にしないタイプだし、それにどうせすぐ忘れるはずだから問題はないと思うけれども。

人生うまくいかない」バイアスを持った人の浅はかさ

少ない人生経験でそう決めてんのがやばい

それは知ったかぶりすぎ。

日本は狭いって言葉やばい

そう言ってる人のどれだけが世界を知ってるのかと思う。

一応言うけど、探せばうまい話ってのは本当に転がってる

「うまくいかない」バイアスをもっている人々を

思い浮かべてみて、彼らがそれを主張するに足る

経験あるのかってとこを考えてみてほしい。

それでそう思うならこれからもそのバイアス持てばいい。

僕はそう思えなかったし実際そうじゃないんじゃないか

今のところ思ってる

2017/6/24という人生に残る強烈な1ページ

炎天下キロか走って何分間か歩いた後に乗り込んだ電車内で突然視界の異常と聴覚の異常、そして強烈なパニックを私が襲った。それは10分間続いた。

…一体あれは何だったのだろうか?転生の瞬間?…それとも死の宣告?あるいは地獄だったのかもしれない。

とにかく、信じられない緊迫感と生理欲求だった。圧倒的な心拍数と、白に支配された視界。しかし、生き延びた。

そして視界と聴覚自身健康が甦った。いくつかの進化をつれて。

その瞬間…。眼鏡越しに見える景色と耳から聞こえる音がいままでとまるで違った表情を見せた。

しかし、明日のことは誰にも判らない。ここは21世紀大都会の片隅で生きる私。そして何度目かの転生を経験している人間。我々は本当の死を知らないのだから…。

https://anond.hatelabo.jp/20170624074840

実は私も長女と同じ年頃に父から将棋を教わったのだが、その頃の私には早すぎだったし、父も、私に将棋をやって欲しいとは思っておらず、ただ私の弟に将棋を覚えて欲しくて私をサンドバッグ役に仕立て上げただけだった。

まったく同じ経験してて草。こういう経験将棋嫌いになってる人が多かったら悲しいことやね。

新聞スタンス

こういうわけなので、例えば自民共産連立政権というものができたとすると(こんなことはいつでも起こりうる、村山内閣を忘れてはいけない)、朝日新聞読売新聞は支持に回るが、毎日東京産経は恐らく不支持にまわることになるだろう。

また、産経新聞読売新聞ほどに自民党政権から信用されない原因は、彼らの行動規範あくまでも「反共」が優先であって、親自民二の次であるからだ。産経一見病的な反共姿勢レフチェンコ事件という苦い経験から来ているものと思われる。

共産主義というものをどう捉えるか、というのが現代思想潮流においてもある程度背骨として生き残っているというのを忘れてしまうと物事を正しく理解できなくなると思う。

masudamasterの正論今日も冴え渡るッ!




http://b.hatena.ne.jp/entry/340714257/comment/masudamaster

「男女間の駆け引きは難しい」ってみんなが口を揃えていうのは、いきなり襲いかかったから恋が成就したり、夫婦円満になったりすることがあるからだよね。結局、男が襲いかかって成功するロールモデルがある限り、


http://b.hatena.ne.jp/entry/340714347/comment/masudamaster

男が襲いかかって成功するロールモデルがある限り、女性はこれから未来永劫レイプされ続ける。セックスの構図が、女性レイプされること前提で構築されてるじゃん。


http://b.hatena.ne.jp/entry/340627506/comment/masudamaster

男性が襲いかかって成功するロールモデルがある限り、男性はこれからも挑戦し続けるし、女性はこれからレイプされ続ける。セックスの構図が、女性レイプされること前提で構築されてるじゃん。


https://mstdn.jp/@MasudaKotatsu/23405359

自分からセックスしよう」と男性を誘ったことのない女性レイプ魔を批判する資格は無いし、そもそも合意なしに始めちゃったけど好きな人なのでOK」とか「合意なしに襲われちゃったけど気持ち良かったかOK」とか「合意なしに始めちゃったけど良い経験になったかOK」とか言って、合意なしに始まったセックス事件化しない女性が居るから男性も味をしめて合意なしセックスワンチャンで狙うのである。原因は女性が作っている。男性性犯罪とは、女性が受け身すぎるから起きていることがほとんどである女性自身の受け身性を改善しないままに、男性調教しようとしても徒労に終わることは間違いないだろう。


https://mstdn.jp/@MasudaKotatsu/23417433

「明確なYes」を出さないままで、受け身のセックスを楽しんでいる女は一定数居る。自身気持ちを明らかにせず、グレーゾーンにしたままで性的冒険を楽しんでいる女は実在するわけだ。「セックスの際には明確なYes必要である」と意識の高い方々が言うのならば、それは男女両方に適用しなければならない。「Yesが無くてもセックスをしようとする男」と同時に、「合意気持ちがあるのにYesを言わない女」も批判し、殲滅せねばならないはずである(男だけを矯正しても片手落ちに終わり意味が無いからだ)。


http://b.hatena.ne.jp/entry/340680095/comment/masudamaster

レイプしたけど事後に女性OK出したかレイプじゃなくなった」という事例がそこらにゴロゴロ転がってる以上、「性行為同意」なんて在って無いようなものしかない。改善を迫られてるのは女性の方。


https://anond.hatelabo.jp/20170531124745

https://anond.hatelabo.jp/20170608150942


.

アセクシャル理解できない

恋愛経験とどう違うのかと思ってしまう。

世間と違う性癖かっけぇな厨2いきりに見えてうわぁ……となる。

本当に小池百合子しか選択肢はなかったのか?

後藤輝樹とか立花孝志とか

都知事選おもしろ政見放送候補勢のその後を見ると

その辺の下手な普通政治家よりよっぽど頭良さそうなこと言って

そして都議選にも出るというのだから面白い

小池百合子ダメだって言うけど、じゃあ誰にすればよかったんですか!?

って言ってる人いたけど

後藤輝樹、立花孝志、マック赤坂の3人のどれかで割と良かったんじゃねって気はする。

そもそもマック赤坂京大卒で商社勤務から起業という「出来る人」であり

後藤輝樹は供託金返還経験があるなど単なる泡沫とは違うし

立花孝志なんて普通に当選経験がある。

今の都政を見てると、この3人のほうがむしろまともになりそうに思える。

anond:20170624104105

いやいや、「大きな会社にいるんだろうね」というのは元増田ではなくて君の話だよ。

インシデントで売上が立つと考えるのは、顧客との間に撒いている(運用)契約がしっかりしていないと無理。

なので、君のところはすでにそういう契約書のひな型があり、これで顧客を納得させてしまう力がある会社なのだと思ったんだよ。

君がこの業界でどれほど見識がある方か知らないけど、俺が見てきた限りでは

小さい会社でも技術としてまともなところなら(WEB制作系とかでなくというような意味)

インフラ担当を置いているところの方が多かったな。

ま、(お互い)自分経験しか語れないか相手の言うことを否定するのはよくないと思ってるけどね。

cj3029412さん

辛くなると「船橋に行こうかな。ツイッターからDMしてご飯一緒に食べてもらおうかな。」と考えてしまったりする。

彼みたいな人間メンヘラ女に懐かれるタイプだと思うのだけど、今までそんな経験ないんだろうか。

女とはご飯にいかないんだろうか。それともそういう雰囲気になったらかわしてるんだろうか。

https://anond.hatelabo.jp/20170623113810

これは当たってると思う。

根拠としては、自分の今までの経験と、ふたばちゃんねるだ。

ふたば二次裏mayに定期スレとして「1987~1988年まれスレ」というのが立つ。

例えばこれなど。

http://futalog.com/470516060.htm

定番スレ画があり、しかも立てばいつも結構な人気になるスレだ。

また、このスレ以外は年齢制限スレはほぼ立たない。

最初自分はこの年代のある1人が執拗スレを立ててるだけかと思ったが、見ていると違うようだった。

そしてこの増田を見て確信に至った。

1988年あたり生まれネット人口が最も多い。間違いない。

若い若いと叫んでるのは老気取りたい中途半端中年だ。客観的統計を取れば絶対この年代が突出してるはず。

はてなの中高年は今井絵理子発言理解できない

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/Eriko_imai/status/878072125252182017

全員的外れ

おそろしい。


1.今井底辺

今井について分かって欲しいのは

学力教養はかなりの底辺だということ。

まれ育ちも別に良くないうえにあんまり学校行かずに芸能活動して

スピード解散後も類友な人達と付き合って30代を迎えた人なわけ。

わかってる?

はてなインテリ中高年の皆さんと今井マジで会話成り立たないよ。

語彙が全然違うし。

はてなーの多くは底辺と接する経験が極度に乏しい上、もうアラフォーの中高年がメインだからなあ。


んで前述の通り今井ももう30代の母親だが、ああいう人は年齢のわりに若者文化親和的だということ。

まり今井の脳髄はわりと「今時の若者(ただし低学歴な)」に近い。

2.昨今の底辺ガキの使う「批判」の意味

もうわかっただろうか。

まだわかんないか

はてなー達は中高年なのと育ちよいインテリなののダブルパンチ下品コミュニティを見ない。

爆サイもしらなくてびっくりしてるような坊ちゃま嬢ちゃまだからな。

底辺コミュニティやガキ向けコミュニティをある程度覗いていれば

今の若者子供達が「批判」という言葉をなんか変な風に使ってるのに気付けたはず。


もう前置き疲れたから結論を言っちゃう

あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。

批判」は和を乱すとか喧嘩を売るって意味しかない。ケチをつける。因縁をつける。人の気分を悪くする。

これはもちろんおそるべき低知性・低学歴の表出と取っていいと思うけど

ディベートディスカッションの訓練をしない日本公教育カリキュラムの悪影響も合流してると思う。

意見をぶつけ合うことは異常事態であって悪いこと。


あいつらには、たとえば流行りの映画感想っていうのはダチ同士みんなで同じ方向性のことを言って共感を味わうためのツマでしかない。

もしそこにはてなーみたいなのが混じって、過去作品についての豊富知識を前提とした考察とか分析とか問題点の指摘とかしてみーよ

それは「批判」であって、みんなの気分を悪くする行為なわけ。

「お前批判してるよ」って言われる。それは歩きタバコを注意するみたいなニュアンス

そこで気付いてやめればいいけど、気付かず続けたり詫びの空気を出さなかったりすればハブられる。

批判は、すごくネガティブな、ピースフルでない、縁起の悪い行いなわけ。喧嘩とかケチ付けってことなわけ。


ね。

まり今井が何を言ってるのかわかってきたでしょ。

批判なき選挙批判なき政治」を目指して、子どもたちに堂々と胸を張って見せられるような選挙応援します^^

日本語翻訳すると

ポジティブピースフルなバイブスでやってきたいのでシクヨロ」って言ってるの。それだけ。

マジだぜ。

批判なき選挙」は「ネガキャンとかしないニコニコ選挙」みたいなイメージ

マジだぜ。

(まあ不毛扇情的ネガキャン政策についての厳しい議論との区別今井にはたぶん付かないんだけど)


3.コンニャク問答すぎんだろ

washburn1975 見れば見るほど現政権とその支持者の本質をえぐり出すツイートなんだが、おそらく本人は本気でイイこと言ったつもりなのであろー。 底抜け日本 256 clicks

リンク2017/06/23 Add Starmagnus84101ai_gaminglife

からこんなの見当違いもいいところ。

インテリ中高年が底辺若者語を深読みして「現政権本質」「底抜け日本」とか言ってるのはオマヌ過ぎる。

完璧コンニャク問答の世界

もちろんこんなバカ議員にするのやめてくれよっていう自民党批判は当然されるべきなんだが…


ただはてなインテリ中高年達も

もう少し若者のことも理解していきましょーね

まりにも違和感ある言葉遣いに遭遇したとき

自分達の手持ち知識だけで判断するのは脳の硬化のはじまりってもんでしょ?

少し調べるぐらいの用心深さと謙虚さがあれば、今井が全く異なる言語を使ってることに気付けたはず


これ書いてるおれも今井と同世代のいいオッサンだよもう

でもはてなボリュームゾーンっておれより更に10歳ぐらい上のような感じがする

今回みたいなときとか、たまに年齢を感じる

BLの読みすぎでBLみたいなセックスしかできない

今年の4月まで処女だった。

初めてできた彼氏半年歳月を経てようやく裸になるところまですすみ、2〜3回かけて挿入までできるようになった。

中学生ときからずーっと男同士のエロ本ばかり読んでて、男女の恋愛ものが苦手だった。

腐女子がみんなそういう人というわけではまったくないけど、自分が女として見られることへの抵抗感もあって、

自分女友達といられればいいし、一生彼氏とかもできないだろうなと思ってた。

でも、好きな人ができて、しか相手自分のことを好きだと思ってくれて、私も「セックスできそう」と思えるようになって、

何度か機会はあったもののそれなりに恥ずかしくて、この4月にようやく最後までできたのだ。

「2次元の男が2人いれば大丈夫」とずっと思っていた私だが、服を脱いで、広い面積で3次元の人肌にふれて、

自分の肌にもふれられて……というのを経験したら、なんかもう脳がふにゃふにゃに溶けてしまって、

最高で、一度成功性交に)して以降のこの2ヶ月は、週1〜2ペースで彼の家でセックスしている。

というわけですでに10回以上はいたしており、最初よりも余裕が出てきて気づいたんだけど、

セックス中どうしても、「BLで読んだムーブ」を繰り出してしまう。

「かたい」「おおきい……」「おいしい」みたいな単語をついつい言いすぎてしまうし、

あんっ……」「やだ……っ」みたいな喘ぎ声も、「BLCDであの声優がやってた感じ」で頑張ってしまう。

別に、おそらく男女モノのAVでも言ってることはそう変わらないんじゃないかとは思うけれど、

BLにしてもAVにしても「過剰に演技してる」モノなわけで、でも自分彼氏との

自然セックス」をやるにあたっても、私の脳にはBLで読んだこと・聴いたことがこびりつきすぎていて、

反射的に「BLで読んだように」セックスしてしまうのだ。4月まで処女だったのに。

べつに自分の好きにセックスすればいいんだけど、困るのは彼氏に対しても、「もう少し攻めっぽくセックスしてくんないかな」

と思ってしまうことだ。もっといろいろなバリエーション言葉で巧みに言葉責めしたりしてくれればいいのに……と思うのですが、

セックス中って、ふつうはそんなにしゃべらないものなんですかね? 責めるどころかほぼ無言。

しかしたら私が攻めムーブをして彼氏に受けムーブをやってもらえばいいのだろうか……?

あと、せっかくなのでBL知識を利用して前立腺開発などをしてみたい気もしているのですが、

「お尻を責めさせて」というと返り討ちにあって私のアナルを責められてしま可能性があり、

それはちょっとさすがに怖いし私には前立腺がないので不安だし、いつも口からアナル」と出かかるのを

必死我慢している状況です。

他の腐女子のみなさんは、自分セックスに、過去に読んだBLが反映されたりしないのでしょうか。

こっそり教えてほしいです。

2017-06-23

うつ病の薬

うつ病の薬は自分判断でやめちゃいけないっていうじゃない。

友人が薬飲んでいて、薬が無いと身体おかしくなるって。

薬飲めば楽になるっていうから

それって麻薬みたいだなと思う。

薬飲むのやめて完全に抜けたら、調子悪くならなくなりそうな気がしてならないんだけど。

友人は上司パワハラ病気になったんだ。

ストレスがかかると脳の伝達シナプスがうまく機能しなくなるとか言ってた。

それは一時的ものでなくて、仕事変わったりしてもその機能回復しないものなの?

一度経験すると身体は覚えちゃうのかな。

二度と経験したくないと身体拒否反応を起こす?

怒られそうな時や人ごみの中で、動悸やめまいが起きてしまうとかならわかるけど、薬飲み忘れて動悸やめまいがするとかなら、なんか違う気がする。

なんか「カッコウの巣の上で」みたいだなと思った。

都議会選に田舎者が思うこと

都議会選挙告示されて、東京の街はそれまで以上に賑やかになった。

24時間対応病院が少ない」

総合病院の不足」と候補者が声高に叫ぶ。

うちの田舎じゃ、夕方までやってる病院に行くにも車が必要

駅までも遠いし、バスなんて走っていない。

列車で行けない距離にあるから、近所の人の車に乗っけてもらわないと病院に行けないのが普通

しかも、内科外科しかない。

皮膚科産婦人科耳鼻科なんて、さらに車で走らないと無い。

妊娠すると、高速を使って産婦人科に通う。

別に名医いるからじゃなくて、もちろんそこが1番近くの産婦人科から

間に合わなくて、救急車タクシーの中でのお産を経験した人もいる。

東京にやってきて、病院の多さに驚いた。

田舎では中々病院に行けず、気づいたら手遅れになっていたり、

専門医がいないので、医療ミスのような出来事もざらにある。

人口比率から考えれば、当然のことなのかもしれない。

だけど、

もっと病院が近ければなあ」

専門医がいればなあ」

葬儀でそんな言葉を聞いてきた人間からすると、やっぱり贅沢だなあと感じてしまう。

都議会選挙なんだからさら都民暮らしがよくなるようにするのが当然なんだけれど。

なんだかモヤモヤしてしまった。

年を取ったら赤の他人の死に涙ぐむようになった。

きっと経験が増えた分だけ思いが及んじゃうんだよ、

月並だけど

さな子供を残して死ぬのはさぞ無念だったろうとか、

何故親より早く死んでしまったのかとかさ。

流石にブログにわざわざコメント残したりSNSに書く気にはならないけど

やっぱり悼む気になるよ。

他人のそういう感情は放って置いてやってよ。

人生やり直せるなら

https://anond.hatelabo.jp/20170622220827

この増田見て思ったのは、もし自分人生をやり直せるなら、

勉強もっとしっかりやっていい仕事につく

恋愛経験を積んでコミュ強になる

・楽しかった過去をもう一度体験したい

どういう人生にしたかっただろうか

https://anond.hatelabo.jp/20170622220827

少々無理してでも恋愛経験をしておいた方がいい。なぜなら恋愛とか男女関係にもスキル重要から中高生のうちに経験しないで大人になると、大人なのに中高生のような恋愛をするようになる。それで相手に白けられて、スキルを磨く機会すら得られなくなる。そして残念な大人になる。だから中高生のうちに恋愛経験を積むべし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん