「制度」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 制度とは

2019-03-25

言いたい奴にしか飛んでいかない匿名制度

できねぇかな。

関係ない奴には飛んでいかない仕組みで、固定IDなりすまし不可能。ただし匿名

ここで言うのであれば、「男オタク」と「女オタク

お互いに対象だと思っている相手に殴りこみ、その行動を取ったであろう相手しか見えない仕組み。

例えば、こんなグズにいじめられた!最低だった!こうなってほしい!というところの

「こうなってほしい!」はいじめっ子に届く。匿名で。バレるだろうけど、匿名で。

anond:20190324181628

人には寿命があるから「残り時間多寡」ってのはやっぱり前提として違うと思う。

2-3年だけの単純な仕事なら若くても年寄りでも条件は同じだけど、それでも「若者ならその経験踏み台に次に行けるかも知れないけどけど、先のない年寄り単純労働使い捨てするのは良心が痛む」というような理由年寄り採用しづらかったりする。

もっというと「部下が自分より年上なのは働きづらい」と感じる人が一定数いて、そういう人が採用決裁権持ってたら、制度的な足切りがなくても中高年は採用されづらくなる。さらに、おばちゃんパートで雇うのは抵抗ないけど、おじさんを同じ賃金同じ待遇で雇うのは気の毒だし嫌だ、みたいのもある。逆差別だと思うんだけど。

結婚という制度に対するアイデンティティ崩壊

この歳になると周りが結婚しだす.

正直未だに結婚というものがよくわからない.

結婚をしたら幸せ人生のゴール,みたいなことがよく言われる気がするが,

そもそも結婚の先が幸せなのかもわからない.

結婚をしたら法的拘束力が生まれちょっと自分立場が不動のものになるような気がして,

将来への不確定要素が少し減るような気がして,

結婚したいと思った時期もあった.

最近は,結婚しないのかと急かされれば急かされるほど,

結婚してどうしたいかよくわからない自分が考えるべきことではない気がして

ただただ避けたい話題になりつつある.

結婚とかもうそんな法的な制度はどうでもよくて,

ただ,好きだと思う人をずっと好きでいられて,相手自分をずっと好きでいてくれていて,幸せに過ごせるのなら,

それでいい.

期日前投票してきた

今まで大阪市実家に住む子供部屋おじさんだったが、四月から府外に行くことになった。

大阪府知事市長4月7日なので、投票はできないものと思っていた。

引っ越しにあたり、転出届を出すために市役所へ行った。

するともう期日前投票実施されている。

選挙当日は大阪府民では無いが投票できるかと聞くと、問題なくできるらしい。期日前投票する日に選挙権があればいいのだ。

そういうわけで最後大阪府民・市民としての権利行使してきた。

期日前投票制度利便性向上だけでなく、わりと本質的有権者の集合を変化させている。

同じような状況の人がいたらぜひ投票してきてほしい。

anond:20190324181628

だったら日本欧米くらい解雇再就職やす労働市場にしなきゃな

流動性が無いから、企業側も保身に走るわけで

日常生活でも制度的な高齢者補助は無くさないとな。無理やり年寄りを敬わせるのは差別助長だわ

anond:20190324235247

それより「結婚は素晴らしい!」「恋愛は素晴らしい!」みたいな広告言論国家制度を見るたびに生命性的対象としない私はまるでこの世界からいないもののように扱われているような気がして辛い。

この国はいつになったらセクシャルマイノリティーに配慮してくれるのだろうか。

2019-03-24

ブラックIT企業を辞めました

新卒で入った会社を辞めました。

自分ブログもあるものの、退職日記はてなに書こうと思っていたので、書いてみます

みんな大好き、ブラック企業レポートです。

地元独立系SIer中小企業という表現が、この会社に最適な表現だと思います

売上のほとんどは、地元本社がある大企業が「地元を使う」という方針により案件をくれることで発生しているものでした。

私には「その大企業システム開発をしたいな」という希望があったため、入社しました。

まぁ、ブラック企業だったんですよね。

残業代が出たら1年目で年収1000万を超える」と表現したら、見事に言い表せていると思います

だいたいは日付が変わっていました。入社日はとても優しかったので、23時という早い時間に帰らせて頂くことができました。

番長い日では6時から4時まで働いており、1時間だけ気絶してから出社するという感じです。もちろん残業代は完全ゼロです。

それだけの時間入社したばかりの新人が一体何をしているのか。

そこまで仕事が多いわけがない、お前の仕事が遅い、無能ではないのかと思う人もいるのではないでしょうか。

それがですね、仕事と言えるものは何もしてないんですよ。

仕事、開発をしているならまだマシだったろうなと思いますね。

現実は、新人研修を受けて学んだことに対する「報告書」を延々と書き続ける、ただそれだけです。新人研修の内容は、外部の研修に放り込んだ方が圧倒的に先進的で実践的なスキルが身に付くであろう、非常に退屈なものでした。

文系出身プログラミングのプの字も知らない人向けに、C言語ハローワールドを書こうとかそんな感じの内容が新人研修ですね。

報告書の報告先は、社長です。

毎朝社長相手に報告会をします。

この社長は少しでも気に食わない内容があるとブチギレるため、研修担当社員新人1人につき担当1人)が怒られないことを目的に、徹底的に書き直させ続け、日付が変わります

社長のこういったお言葉によりこういった気付きがありました、本当に有難うございます」と、意味不明なことを書いたりしていました。

とは言えこ社長、その日の気分で言うことが180度変わるし、知識もイマドキのIT大好き大学生以下です。

報告書の内容に正解など存在せず、どんな内容のものでも理不尽にブチギレます。そのために研修担当社員は、見えない正解を目指し、少しでもマシになるよう、延々と書き直しを命じます

私はこの書き直しにゴールが存在しないことを察し、「ずっとスマホ弄って遊ぶ」という抜け道を見つけました。

残業代が出ないのですから仕事ではない、つまりサボりではありません。担当社員限界を感じたら帰宅OKになります。他の同期入社はずっと頑張って書き直していたように思えます(もしかしたら私同様に抜け道を見つけていたかも知れませんが)。

また社長性格も非常に陰湿で、新人のうち1人にネチネチと粘着し、クッソどうでもいいような内容にひたすら突っ込んできます

良く言えば、気に入った人をより成長させようと頑張っているのかも知れません。でも現実はただのパワハラいじめ状態ですね。

これでも孫が生まれたことで温厚になって来たらしく、「昔は怒声とともに灰皿が飛んでいた」という話を、30代40代社員からはよく聞きました。

私はこれ、孫の存在関係なく、時代が変わったことで流石に手は出せなくなっただけなんじゃないかと思っていますケド。あ、私はターゲットになることはありませんでした。

同期のうち、やたらとやる気あるタイプが2人いたので、社長はそっちに気を取られていました。ちなみに社員による社長あだ名は「キムジョンイル」です。

私の1年あとに入った世代だと、胃に穴を開けて吐いて辞めた人がいました。しかも気の毒なことに女性だったと思います

"思う"というのは、新人はほぼ全員3ヶ月以内に過労で辞めるので、穴が開いたのが誰かあまり覚えていないからです。もしかしたら、同時期に辞めた別の男性が穴を開け、女性普通に過労で辞めただけだったかもしれません。確かなことは、入社3ヶ月以内で1人、穴を開けて辞めた人がいることです。

どちらにせよ、この世代(私より1年あと)は、1年経つ前に、1人を残して皆過労で辞めました。

また毎朝始業前に「会社駐車場ポールを下げる」とか「掃除(中も外も)」とかも新入社員仕事でした。もちろんサービス出社です。

中小企業と言えども、地元大企業地元のよしみで仕事をくれるため、売上はそこそこ安定しているようで、小さいながらも自社ビルを建てることができました。

ビル管理会社を入れる規模ではないため、メンテナンス新入社員仕事になったわけですね。4時にポールを上げて6時にポールを下げるその行為に何か意味があるのか、私には理解できませんケド。

私は同期入社がいて、なぜかみんな1年では辞めなかったので、週交代にすることでかなり負担を軽減できてマシでした。

多くの世代では「自分以外みんな辞めた」という状況になるため、サービス出社の頻度が高くて大変そうです。

1人辞めると連鎖反応でドドッと辞めますよね。全員辞めて絶命する世代がいないのはわりと不思議です。

私は毎日出退社時刻を分単位ノートメモし、特に帰社時には親へ「今から帰る」とメールすることでデジタル証拠も残し、辞める時は全部請求するんだと同期と話をしていました。

同期はこれにより私を「ヤバい奴」と認識したらしいのですが、法的・権利的には、私は正しいことをしていると思います

こんな会社をなぜすぐに辞めなかったのか。結局、時間と金ですね。

大学には奨学金を借りて行ったので、すぐに仕事を辞めてしまうと本当にお金に困ってしまうわけです。買いたいものも多かったですし、せめて1年は耐えて少し貯金を作ってからと思っていました。

あと、これだけの時間サービス残業していると、新しく就職活動する時間がないというのもあります。仮に時間があったとしても「もう就活はやりたくない」というのもありました。

一般的によく言われる「3年は続けろ」は、あまり気にしていませんでした。

「すぐ辞めると、すぐ逃げると思われる。3年頑張ることで、逃げる奴ではないと評価される」と言えば、たしかにその通りかもしれません。

でも「さっさと見切りつけて辞めろよ、貴重な時間を3年も捨てるな」というのも、やっぱりその通りです。人によって考え方が変わります面接官がどう思うかなんて、運ですよ。

さてさて。

1年は耐えようと言いつつ、3年以上も勤めました。具体的に何年かはあえて割愛します。

それだけの期間なぜ続けることができたかというと、会社仕事をくれる大企業に「客先常駐」で出向となったのです。

日本中小IT企業あるあるの、合法的人身売買ですね。そろそろ辞めて転職活動するかなと思っていたところで出向を命じられ、その出向していた期間が丸3年です。

その大企業の人はとても優しく、楽しく働くことができました。

また自分で言うのもなんですが、私は有能な人材だと思います。その大企業内でとても重宝してもらえ、少しではあります経営戦略の手伝いなどもさせて頂き、配属部署には、転職して社員にならないかとの声もかけて貰えました。

が、人事部が「取引からの引き抜きはダメ」「どうしてもするなら会社許可を得ること」と言ってしまいました。

一応、ダメ元で社長許可を得ようとしてみましたが、ボーナスが劇的に減らされました。

これにより転職の決心がつき、転職エージェント登録し、転職活動。結果、超大企業転職しました。東証一部上場企業には、その中にも格付けとして、Topix Core30とかLarge70とかの指標があるみたいですが、そのあたりです。相当な規模の会社に入ることができました。

新卒時では、学歴フィルターで落ちていたと思います。そして私の社会人としての経歴は、大企業へ常駐してやっていたことが全てなので、この出向がなければ大企業へ入ることはできなかったでしょう。

そう考えると、出向を命じた前の会社のおかげとも言え、少し感謝もしています

この感謝気持ちがなければ、社名を出していました。

ブラックエピソードに戻りますか。

とは言っても、異常を極めた新人研修を耐えた後は、実業務のプロジェクトに参加し、そこからは極めて普通ブラックIT企業です。

ひたすら設計と開発で、毎日22~23時には帰ることができました(残業代はありません)。

が、頭おかし新人研修を乗り切ってしまったせいで、この時間苦痛と感じなくなっていました。

苦痛と感じなくなったと言っても、これがブラック労働であるという自覚はあったので、労働基準監督署にタレコミを入れました。

その結果、労基の監査が来たのですが、強制力がある監査ではなかったらしく、社長が追い返しました

「労基の監査がありましたが、問題なしという結果になりました」という感じの社内報があり、目玉飛び出るかと思いました。確かに、追い返したか問題ありではないな!

それ以降、残業をつけるなという命令が厳しくなったようです。書類上は定時退社がより徹底された感じでしょうか。

他にも、座っている時間が長すぎて重度の慢性前立腺炎になり、金玉まで炎症が広がり、早退して病院へ行き、早退した分給料引かれたりと、地味なクソエソードはあります

毎日ずっとサービス残業してるのに、所定労働時間に足りない分給料を減らすって、お前脳髄液でもお漏らししてんのかと思いましたね。

またブラック企業あるあるの、週休完全二日制です。

祝日があると週休3日になってしまうので、土曜を出社日とし、そこを会社指定有給とするという制度です。法律上従業員自分指定できる有給を5日残せば、それ以外は会社側が指定して使わせることができます

これによって1年頑張って有給を残しても、次の年の土曜への充当で有給を使わせて、5日以下の場合法律対応で増やす、つまり有給が年5日な上に、残しても溜まらない」という感じでした。

2年目の時、頑張って残した有給蒸発していることに気づいて総務部に乗り込んだら「使い切らなかったお前が悪い」という回答を得ました。

世の中のブラック企業ってこれですからね。ブラック企業実態を知らない政府が「有給年5日以上使用義務化!働き方革命!」とか言ってますが、現実これですからね。

あ、一応、勤続年数1年ごとに有給支給日数が1日増えるので、年間有給支給日数が、年間祝日数より5日以上多くなれば、そのオーバー分が溜まるようになります

辞めるかな~と思っていたら前述の出向で3年も社外にいたので、その間のトンデモブラックエピソードはなかったりします。そのため、一気に直近のエピソードに移りたいと思います

この会社には、全社員出席の忘年会があります

2018年末の忘年会では、直前になって社長が「バンドを聞きたい」と言い始めました。忘年会の2週間くらい前だったらしいです。

慌てて社内でギターやらドラムやらを扱える人を探し、忘年会の会場に許可を取ったりと、幹事は非常に大変な思いをしながら準備したそうです。

社内だけでは足りなかったため、外からバンドメンバーの知人にヘルプに来てもらったりしたのですが、忘年会には席がないため、演奏時以外、隅っこでぼ~っと座っている姿を見かけました。しかも、楽器類も全てを自分たちで持っているわけではないので、レンタルのものがあったらしいのですが、会社お金を出しておらず、自腹のようです。扱いが酷すぎますね。

それでもバンドはなかなかいい感じに盛り上がりました。

私は音楽のことはあまりからないのですが、素直に楽しめるバンドだったと思います

選曲も、社長の年齢を考慮した内容でした。

社長もこれには満足でしょう。

社長「うるさい」

忘年会の後、幹事社長に呼び出され、激しく叱られていました。

社長が求めていたものが何だったのかは不明です。

バンド要求し、そのバンドにうるさいとクレームを入れる人間は、相当なレアモノ、希少種だと思います

また年明け、バンドに参加した社員の一部は会社を辞めていました。

まり理不尽さにキレて辞めたのか、社長が辞めさせたのか、もともと辞める予定だったかは分かりません。流石に、辞める予定だったと信じたいです。

私は年明けに「辞めます」と会社に連絡(客先常駐ですから電話で)。

法律では退職日の2週間以上前で、一般論では1ヶ月以上前マナーでしょうか。

私は2月末の退職を年明け連絡ですから、ほぼ2ヶ月ですね。十分にマナーを弁えた連絡でしょう。が、「就業規則では何日前連絡か知ってるのか?」という言葉が向こうから出てきました。

私は入社からこの日のためにずっと労働基準法を調べまくって来ました。退職絡みの労働基準法は全て覚えました。

そのため「就業規則なんて知らないが、法律は2週間前なので、十分に余裕がある連絡です」と言ったところ、「法律なんて知るか、就業規則は~」でした。

こんな反論になっていないセリフを堂々と、しかも怒鳴って出すことができるその知能レベルには辟易しますね。法律は「知らなかった」では通用しない世界なので、ぜひ覚えておいて頂きたいところです。

まぁ、転職先がもう決まっているため、これは辞めるという確定事項に基づく事務手続きです。辞めようと思っている相談ではありません。

知識がなくても、この状態ならば「辞めます」の一点張り突破は誰でも余裕でしょう。



3月ももう終わりが近づき、4月から新しい人生を歩む人がたくさんいます

私のようなブラックIT企業に入ってしまった人は、「3年耐える」と「すぐ辞める」で悩むことになるでしょう。

どちらも同じくらいのメリットデメリットがありますブラック企業に入ってしまった、人生終わりだと絶望することなく、自社の分析をし、どちらが良いか考えましょう。まだ巻き返せます。いえ、うまくやれば、新卒時には考えられなかったルートへ進むことだってできますソースは私。

私のように耐えるのであれば、その耐えている期間で、転職先に売り込む武器となる経験スキルを身につける必要があります

何もせずただ時間が過ぎるのを待つだけでは、人生の貴重な時間ブラック企業養分として捧げるだけです。

何も身についていないまま歳を食ってしまったら、企業新卒を取ります

この企業で耐えても時間のムダだと思ったならば、すぐに辞めましょう。

即辞めて2年目の新卒として活動すれば、リセット可能です。

少子化により人手不足が叫ばれる世の中、新卒と2年目新卒とでは、差はありません。

ちょっと浪人したり留年したりすれば、年齢なんて同じですから

前職をすぐに辞めた理由をうまく説明できれば、むしろ判断力に優れた人材であると思わせることもできるでしょう。

2019年3月24日日記

ちなみに、次期プロジェクトが失敗が、どの程度の規模感かというと、投資した経費は3年間で、約100億円。

詳しくは、今は書けないが、例えて言うなら、フェラーリ並みの車を作りますといってはじめてみたら、

性能が出なくて、ファミリーカー並みにしかならないことがわかったけど、それを認めず、ファミリーカーを、

いかに、フェラーリに近いといって売るかに知恵を絞っている感じだ。

担当マネージャも失敗を認めないし、経営層も追及しないので、だらだらと継続デザイン中だが、最後

市場からばっさりと切られるだろう。自浄作用が効かなくなっているのは、当然、不公平な人事制度

それを運用する3流の経営層が、組織イエスマンだけのマネジメントチームにしてしまたからだ。

しかし、組織がカビていく様子を近くで見れるのは、とてもいい経験だと、最近は思うようになった。

1流経営者になるために、3流経営者がやってはいけないことを、現場で感じることができる。

もっとも、私がなるわけでないので、どうでもいいんだが。

エロが嫌い」って言う人には配慮したいと思う。それもまたその人の個性から

でも現状「ゾーニング」を求める声の大半は「エロが嫌い」じゃなくて、「エロは大好きだけどおまえらのそれはエロじゃなくて暴力から人の目に触れるな」だから、まあ「差別には屈するべきでない」という話になってしまうよね。

アポセクシャルのようなセクシャルマイノリティーに配慮する必要はあると思うけど、ごく普通シスヘテロになんで配慮してやらなきゃならんのだ。となってしまうよね。

まあ、自分ゾーニング推進派だし、それはそれでいいんだけど。そんなことより早く、世に溢れる一般シスヘテロノーマルなみなさんの「エロ」をゾーニングしてくださいよ。

ミニスカートだの見せるパンツなんかよりも、結婚制度かい専属子作り契約の方がよっぽど猥褻エロの塊であるという自覚を持って生きて欲しい。

相続税申告と確定申告

亡父の株式相続し、それにかかる相続税も申告納付した。

その株式を1年半後に売却した時に、証券会社からの通知に納得いかなかったので聞いてみた。

要は、売却時の通知にはその株式の取得価格記載されていたのだが、それが相続時に使用した株価よりかなり安かった。それゆえに、売却益がその分増えて、課税額も増えていたのだ。

証券会社に問い合わせるも、あくまでも亡父の平均取得価額が正となり、相続時の株価ではないという回答が返ってきた。

そういう決まりだと言われたら、言い返せない。でも、それなら相続税の計算も、亡父の平均取得価額で計算して欲しいと思う。その方が安く済んだのだから

でも、その後いろいろ調べると、このしくみ自体はやむを得ないものの、相続後三年以内の売却であれば、確定申告することにより少しは取り返せる制度があることが分かった。

詳細は「No.3267 相続財産を譲渡した場合の取得費の特例」で検索して欲しい。国税庁のページにヒットするはず。

本当はもっと取り返したいのになあと思いつつ、それでも返ってきた還付金で、誰も住まなくなっている実家の庭に防草シートを張ることにした。

結婚した相手絶対セックスしなきゃいけないっておかしくない?

ましてやそれが法律で決められてるとか地獄しかない

じゃあセックスしたくないけど結婚したい場合はどうするんだよ

追記

こっちの言葉全然足りなかったから伝わってなかったけど自分アセクシャルなんだよ

異性に親愛の情は抱くけどセックスしたいって気持ち全然わかないっていうタイプ

からセックスは無理だけど好きな相手結婚したい場合はどうすんのっていう話がしたかった

cleome088 大事ことなんだからそういうことが普通に言えればいいと本当に思う。LGBTは言いやすいようにしてこうね、なんだからアセクシャルだって同じだよ。

この人みたいな書き方をすればよかったかもしれない

lli 結婚する前にその辺の考え方は擦り合わせておいた方がお互いのためだと思う。ちなみに同性でも考えを確認しておくのは同じ。双方が幸せになる権利がある。

いろいろあって一時期はめんどくせえなって気持ちになってたけど

最近はまたちゃん対話しなきゃなという気持ちになってきている

napsucks 結婚しなくていいだろ

結婚という制度を利用する事によって得られるものはあるわけで

から結婚はしたいっていう話

LuneC Aセク同士で結婚?と思ったら余所セックスしたいのか。

よそでセックスしたいとか一言も書いてないんだけど?

わけのわからん勘繰りやめろや

anond:20190324155154

それでも良いな。評価してくれてるならその分のリターンをくれれば良い、そんな制度が整備されてればいいってだけの話だ。

anond:20190324154037

そういや面談一年以上やってないな…

何でやらないんすか?やった方が良いっすよって言ってあるから次年度はやってくれると思うけど。

こっちから言わなきゃ制度として評価漏れが起きやすいんであれば、やっぱりもうちょっと頻度上げて欲しいな。

言ってはみるよ。

2019-03-23

anond:20190323220319

そもそも恩赦って制度の意義が分からんよな。三権分立ナニソレ?みたいなもんだし。

天皇即位してめでたいことと、罪人が赦されることの関連性が分からん

誤審だったり社会情勢が変わったことにより恩赦が出されるならまだ分かるけどさ。即位して何が変わるねん。

「俺が即位たか生類憐れみの令撤回、それで捕まってた奴は許すわ」みたいなケースは現代じゃ起こらんだろ。

とくに今回は時期が予め分かってるから、はなから恩赦を目当てにして軽犯罪を企むような人間が出ることは容易に予想され、害悪しかないと思うんだが。

ツイッターミサンドリストさんたちが大抵結婚してるの謎だわ

結婚してるくせに夫婦別姓とか言ってるのもいるし

制度化されるまで結婚するの待てよ

anond:20190323163457

チェンジオルグ署名みたいに、市民による多数決投票司法に反映できる制度を法で定めればいいのに

anond:20190323093134

ここ1~2年にできた新しい資格ならともかく、

制度として15年以上続いている保育士に対して

なんでもかんでも専門職だー崇高化しよーって思考停止してるだけじゃないの?

って、それこそ思考停止なんじゃないの?

イチローが嫌い」だという気持ち理解できなくもない

イチローは「努力の人」だろう。

「道具のせいにするな」

環境のせいにするな」

制度のせいにするな」

「与えられた条件でいかに成果を出すかが一流と三流の差だ」

現代日本にはそういった風潮がある。

そしてイチロー努力至上主義者のエビデンスとして用いられがちだ。

道具も環境制度言い訳に過ぎない。

結局、ものごとの成否を分けるのは「人」の差だ。「努力」の差だ。

即戦力」さえ採用できれば、現状を打開することは十分に可能だ!

もはやイチロー個人という次元概念ではない。

イチローとはアイコンなのである

人材の力」ですべてを解決しようとする人たちの……。

イチローという出来事は「突然変異天才に期待する現代日本」を象徴する。

2019-03-22

はてブ黒星制度設けろよ

ヤツに★をクソほど付けてやりたい

anond:20190322201727

官報ネットでも簡単に見られる時代ものね。。

けど、もし行き着くところまで行っちゃったなら、制度としてあるのだから利用するに限るよ。命どぅ宝だ。

雇用保険にファイナルフリーライドして復職せずインビジボゥする制度破壊

コソ泥…ですか。あいつらしい

2019-03-20

anond:20190320222149

BIはよく議論にあがるけど負の所得税あんまり話題にならないよね

少なくとも生活保護等の各種社会福祉制度・手当・控除の存在を知り複雑な条件を理解して申請して通らないと救われない現状より、よっぽどスマートシンプル合理的制度だと思うけど

anond:20190320184658

産休育休に関しては現状がすでにモラルハザード状態でしょ

正社員が3連続産休育休とってしっかりと金をせしめて窓際復帰、労組に守られながらクビにもならずユル仕事

それがもう当然

制度見直しも難しいか派遣社員から搾取するしかないし、中小零細は倒産するしかない

今日同性愛をやめる

今日ゲイを辞めてノンケとして生きていく。正直迷ってるけど。

今、僕は高校生で小5、6の時から男に性的な興味があった。女にも興味はあるが性的な興奮はしない。

何故ゲイを辞めノンケとして生きていくか決意(?)したかというと子供が欲しいからだ。ただこれだと男同士でも養子などの制度を利用して子供は育てられるというがそれでは自分の子供ではないし、代理出産だと完全な二人の親の子供ではない。

僕は小さい頃から抱いている男女の家族像に憧れている。(マイノリティ当本人が古い考え方してるかもしれないが)

2人のDNAをもって生まれ子供が欲しいのだ。僕は変わりたい。

昨今では同性愛者には生産性がないだとか国が滅ぶだとか言われている。当事者としてとても悲しい。僕は、セクシャルマイノリティの1人として生まれてきた自分をまだ認められないし神様を恨んでる。

何故、こんな辛い思いをしなくてはいけないのか。

辛い。相談できる人もいない。

anond:20190320155750

それは一理あるね

「どうしてもお子さんを中絶したいなら、ご夫婦合わせて全員に死んでいただく制度になってますが、よろしいですか?」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん