「制度」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 制度とは

2021-05-10

別に政治家は恨まれるのが仕事でもあるけどさ…

悪代官よろしく特効薬ワクチンを買い占めて利益狙っているとかならともかく、現状で政治家にできることなんてあっちを切るかこっちを切るかの選択ぐらいで、

たとえば医療従事者を守るために、悪役になって戒厳令でも出せるように制度変更し本当にごく一部のエッセンシャルワーカー以外は家に閉じ込めさせても、

今度は経済苦で首をくくったり、そこまで行かずとも体を壊したりして健康被害が出て、その親族からまれるようになる。

経済苦なんて補助金だせば解決、なんて勘違いしている人もいるけど、生産活動が縮小すれば消費可能な実物財・サービス

減ってしまうわけでマネリーな話では解決しない。

足下だけでなく将来への影響とそれがまた現在へと与える影響まで考えればなおさらだ

で、結局はあちこち見ながら国民空気読みをやった結果が今くらいの医療従事者や経済関係負担ってこと。効率フロンティアからそんなに外れているわけではないと思うよ。

anond:20210509223610

anond:20210509075626

障害者ではなくてもこれはわかるわ

一般女性から観測できる範囲弱者男性って「女性健康上こういう問題があります」「制度に不備があります」という話題になった主張に対して「まーん」みたいな言葉茶化す人ばかりなんですよね

からの友人でいわゆる弱者男性に類する人もいるのですが、草花に生まれたかったタイプなので攻撃性のあるリプをしません

そういう人も居るのですが、女性から基本見えないんです

レッテル貼りと言われようと「そういう物を嫌というほど見てきた」という自分事実を誰から否定される謂れはない

実際に踏みつけられた恨みが私怨乙、差別主義者、なら喜んで差別主義者を名乗ります

anond:20210510010751

66歳で確実に死ぬならね。

不確実な未来に備えるための制度なんだからそんな理屈が通るわけねーだろ。

anond:20210510005018

寿命平等になんかする必要がない

何でも平等とか言ってる頭悪いリベラルおかしいだけ

必要なことはやって、必要でないことはやらなくて良い

年金そもそも負担するとかい概念おかし

負担必要なのはその時々の若年層の労働力であり、全ての人から金を集める制度おかし

2021-05-09

親のいる施設コロナが発生した親族より

[B! 医療] 神戸市 施設で25人感染死職員が証言 “見殺しではないか”|NHK 関西のニュース

この記事とぶら下がってるコメントを読んで、ちょっと書きたくなった。

 

この施設ではないが、自分の親も介護施設にお世話になっている。

先日、地方都市にある入所施設から職員コロナ感染確認された」と連絡があった。

今のところ入所者への感染確認されていないが、今後のこともあって発覚直後に連絡をくれたようだった。

 

「遺族から人殺しのように恨まれると思うとやりきれない 」ってコメントが書いてあったけど、まず、最初に述べたいのは、介護医療関係者への感謝とお見舞いだ。

 

私のところは職員感染までなので、自分の親が感染したり、亡くなっているわけではない。

だが、介護を担う親族としては、介護施設がなければ、自分は今まで通りの生活を送ることはできなかった。下手をすれば共倒れである

そうならなかったのは、大きな負担となる介護部分を担ってくれたおかげだ。

 

コロナ以降、多くの施設が様々な対策を取った。

それでも、人が行き来をし、濃厚接触になりやす特性がある以上、発生は避けられなかったと思われる。

親族立場だったとしても、すべてを施設のせいにするのは酷すぎる。

 

今のところ施設が矢面に立たされているが、本来は、政府政治家が重く受け止めねばならない事案だ。

責められるべきは、感染が発生しクラスターを起こしてしまった施設職員ではなく、無為無策政府政治家なのだ

 

そもそも政府政治家は何をやってるんだろうという怒りを感じている。

 

介護を含め、医療を支える関係者責任感と献身にいつまでタダ乗りするつもりなのか?

グダグダ政争をするのは勝手だが、国を救うために悪者にもなりきれない人間は「政治家」ではなく、くだらん「政治屋」だ。

 

だって高い税金を払うのは嫌だ。

しかし、救われるべき人たちが救われるなら納税した価値はある。

 

現在、救われるべき人は救われず、自称政治家」は有権者に味方ズラするだけでなにもしない。

国を救うことができる有効手段と思えるならば、一時的悪者になってもよいと考える政治家日本存在しないのか?

しょうもない相手税金が垂れ流されているかと思うと本当に腹が立つ。

 

自分のこと

自分には、後期高齢者になった父親がいる。数年前に脳梗塞発症した。

本人がどう思っているか知らないが、私と父親関係性はよくない。

だが、兄弟親族もなく、どうにかできる人間自分だけなので、最低限の対応をしている感じだ。

 

父は脳梗塞から驚異的な回復をしたものの、アタマのネジは数本抜け落ち、契約重要事項に対する判断ができなくなった。

訪問ヘルパーを利用しても、住まいの周囲にサポートする親族もいないので、元の生活に戻すのは自殺行為だ。

その後、幸運にも特別養護老人ホームへの入所ができたので、施設職員に助けられながら現在に至る。

 

入所施設コロナには非常に警戒をしていた。

父親が入所している特別養護老人ホームは、障害者支援施設ケアハウスデイサービスなど複数福祉事業を行っており、階数によってエリアが分かれている。

昨年の3月以降、デイサービスは中止、対面はシャットアウト、外部との接点を絶たない工夫がされた催し物は内部の人間だけで少人数で行うなど、出来る限り接触の機会を減らしていた。

そして、先日知ったのだが、職員PCR検査が毎月実施されていた。今回の感染も定期検査で発覚したものと思われる。

 

唯一、残念と思ったのが、ワクチン接種が間に合わなかったこである3月に入った頃、ワクチン接種の確認書類が届き、承諾していたからだ。

施設からは、いつから開始になるか分からないので、先に承諾書を欲しいと言われていた。

もし、4月中に施設全体が接種を受けられていたら、コロナの発生を防げたかもしれない。

 

今後、自分の親が感染者の列に並び、最悪死ぬことになったとしても施設を責める気にはなれない。

自分生活を守ってくれ、入所した父親にできる限りのことをしてくれた施設職員感謝する気持ちの方が強いからだ。

 

介護老人保健施設(老健)とは

親が介護状態になるまで、老人ホームの種類を知らなかった。世間の多くの人もそうだと思う。

 

ニュースになっていた「介護老人保健施設(老健)」というところは、いわゆる「終の住処」ではない。

通常の生活に戻るためのリハビリ施設で、3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まるのだが、基本的には3ヶ月が上限だ。

ある施設見学に行った際に伺った話では、継続するにしても最大2年が限度とのことだった。

そのため、入所者の入れ替わりが比較的多い。

 

ニュースになっている施設公式サイトでは定員は150名。

規模が大きいし、「認知専門棟」もある。

また、単体施設では運営が難しいので、複数介護施設があったり、病院母体になってるのもよく見かける特徴だ。

コロナが収まる様子を見せない現状では、いか施設が万全の対応をしていたとしても、入・退所者の動きは止められず、感染者を出してしまうのは必然だったとも言える。

 

この施設医師看護師複数常勤しているようだが、そもそも病院ではないので対応は難しい。

コロナ対応病院でさえも難しいのだから介護施設対応しろと言うのがそもそもの間違い。

施設男性職員実態を知ってほしいと訴えるのも当然だろう。医療崩壊し、無理をさせられた上でのクラスターなのだから

 

そんな状況でも施設職員の責であると言うなら、医療体制を整えられる可能性のあった時期を無策のまま押し通した政府責任を問い質さなければならない。 

そもそもオリンピックなんてやってる場合じゃない。

こんな時期に開催したら、日本から海外コロナ蔓延させることになる。

後世の歴史本に「あの時、日本がばら撒きました」って書かれたい人、どのくらいいるんですかね?

我が国首相は、そこに名前を連ねたいのかな?悪評でもいいか歴史に残りたいっていうなら、まあお好きにどうぞだけど、我々を道連れにするのはやめて欲しい。

 

本来政府政治家もっと責任を持つべなのだ

でも、なぜか決定権のない立場の弱い人に責任論が集中する。

施設然り、スポーツ選手然り。

 

介護老人保健施設(老健)の実像

ここからは完全な蛇足

 

自分ものすごく運が良かったが、介護を担う多くの家族が救われていない現状がある。

仕事内容に比べて給与水準が低いのが一番大きい問題だと思うが、在宅介護を促進しようとする政府には疑問を持っている。

 

我が家は両親が離婚しているため、最終的に私一人で、二人をそれぞれ看取らなければならない。

一人で老人二人ですよ?

看取ったら今度は自分の番だけど、独身子なし、両親のおかげで親族とは没交渉自分の後始末はどうすりゃいいのさ?と考えている。

今のところ思いつかないので、自分を始末できるお金を貯めて、相応の互助会に入ろうと計画してるけど、現時点でも積みな家族は多いわけで、正直在宅介護は「金・人・運」がある人じゃないと無理だと思ってる。

 

さっきの項で「老健(介護老人保健施設)」は「3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まる」と説明したが、これは建前だ。

 

本来の「老健(介護老人保健施設)」は、通常の生活に戻るためのリハビリ施設位置付けられている。

当然リハビリ効果で症状が改善されれば、それぞれの家に戻っていく。

 

だが、実際はそうでもない。

 

父が退院直後に入所した「老健」には、半年、年単位で入所しているらしき方が同室にいた。

間違いなく「訳あり」の入所者なのだ

 

「終の住処」たり得る「特養(特別養護老人ホーム)」への入所を希望する人は多いが、入所は非常に難しい。

居室の種類は個室(従来・ユニット)と多床室に分けられるが、比較費用を抑えることのできる「多床室」の入所ハードルが異常に高い。

父がいる地方都市場合、多床室は1012万円、個室なら14万円以上の月額費用がかかる。

利用料は年金の有無でも変わってくるので、あくまでも父親場合だが、2〜4万円以上差が出る。

 

この「多床室」というのは、古い制度下で設置された特養老健にはあるものの、近年新設された施設にはほとんど存在しない。

プライバシーを優先するため、居室タイプは「個室」が推奨されているからだ。

まり「多床室」は増えていない。むしろ、このままだと今後減っていく運命にある。

そのため「特養が増えたから入所しやすくなった」というのは、やや正確性に欠ける。

 

なにせ「個室」は高い。

他の人と比べて年金をもらっている父親でさえ、それだけでは賄えず幾らかの持ち出しが必要になる。

中にはギリギリ賄えそうな施設もあったが、日用品の購入や今後の入院などに備えるためには、施設年金の全額をブチ込むわけにはいかない。

 

介護において、絶対にやってはいけないのは「仕事を辞める」「自分お金を持ち出す」ことである

そのため、やや古い施設であったとしても「多床室」のある施設に申し込みが殺到するのも当然だろう。

 

私は「多床室」のある10施設以上に申し込みをしたが、介護度5で優先度が高めな父であっても待機順位20番以内が多く、待機人数は100人を超えているのがざらだった。

また、部屋は性別で分かれている。女性の方が全体数が多いので割り当てられる部屋数も多く、男性はやや不利になる。

そもそも特養に入所するには、ほとんどの場合既存入所者の「死」を待たなければならない。なんとも複雑な気持ちになる。

 

では、自宅で看ることが難しい待機中の人々はどうしているかというと、本来長期滞在ができない「老健」「ロングショートステイ」で待っているのだ。

 

老健」で集中的にリハビリができるのは入所から3ヶ月以内。

だが、ひと月ほど退所期間があれば、集中的リハビリが受けられる3ヶ月の権利を再び得ることができる。

そのため、一旦退所した後、空白期間を作って再入所するという技が使われている。

それができない「ワケあり」入所者は、なんだかんだと理由をつけて入所期間を延長するが、集中リハビリは受けられないので、施設内をブラブラすることになるらしい。

 

ロングショートステイ」もだいたい同じ。

自分も「老健」の退所期間が迫った頃、申し込みをしていた別の「特養からロングショートステイ」を提案されたことがある(もう少ししたら枠が空きそうだったからだ)。

特養」は「ショートステイ」を併設しているところも多い。枠が空きそうで入所できる可能性が出てきた時や、家で看るのが難しい場合に利用され、最大30日連続で利用できる。

こちらも数日の空白期間を作ることで長期間利用を可能とする。

 

そうやって裏技的な方法を使いつつ、なんとか介護を回している現状を見ていると「自宅で介護する」なんて絶対不可能である

 

親を施設に入れるなんて…という人もいないわけではない。

でも、現実問題自分生活を守りつつ、フルタイムで自宅介護をするのは不可能だ。

もちろん、介護休業や介護休暇を付与する会社もある。

介護休暇は年5日付与されるけど、遠距離介護をしている自分全然足りなかったし、介護休業中は無給になるので、相当の理由がないと使いたくない。

親の年金を利用して家に入ってしま子供もいるが、親が亡くなった後、相当の資産がない限り100%路頭に迷う。

から仕事を辞めてはいけない」し、「親の介護は親のお金でやる」が最低限のルールなのだ

そのルールを守ろうとすると、自宅介護はほぼ不可能になる。

 

また、最後になったが、施設への対応運命の分かれ道だ。

両親は離婚しているが、母親介護施設ケアマネージャーをしていた。当然、施設の持つ裏事情役所施設間の駆け引きを知っている。

そこから得た知識自分が調べた情報を使って、施設本音を聞き出したことがある。相手も「わかっている」と認識するので、下手な対応には出てこず、いろいろな提案をしてくれたり、施設事情を教えてくれたりもする。

私が申し込みした「特養」に関していえば、親切に応対してくれた相談員が大半で、無茶苦茶だったのは退院直後にお世話になった「老健」の相談員である

相談員の中には、自分利害関係を持つ、あまり質の良くない施設に送り込もうとする人もいるので、施設の種類や介護のことを全く知らないと危険なことになる。

 

コロナ対策グダグダ、今後爆増するであろう介護グダグダ

悪者になってもいい、多くの人たちを救って見せると言う気概のある政治家はいないのか…。

少なくとも、今そういう政治家政府内に見当たらない。

 

追記書いたんだが、長すぎるので切れたw

こんなに長いの初めて書いたよ…。

https://anond.hatelabo.jp/20210510

elonaPC版信者がelonamobileを少し触った

elonaある意味で戸口の広いゲームなので、核爆弾使ったり媚薬投げつけたりするのが楽しい!って人には良かったのかもしれない。

個人的には魔法が必中じゃなくなってストック制じゃなくなっていたり、餓死しなくなっていたり、ログボで強力なアイテム簡単に手に入ってしまったりと、elonaゲームバランスを著しく変えてしまったせいでelona面白い理由が消えてしまった感じ。

elona主人公が弱く敵が強いから強くなりたい!って強化していくのが楽しかったのだが、mobileは敵が弱いので目的がない。虚無

やる前はelonaライトになって、これで新しくelonaに触る人が増えてくれたらいいな~なんて思ってたけど、難易度簡単になってるのに複雑なUI課金制度ちょっと勧めづらい。

もっと進めたら色々変わってくるのかな。

野戦郵便局って漫画

https://magcomi.com/episode/3269754496306303440

ケンタウロス実在する世界での差別問題を描いたこ漫画

オチが「従順礼儀正しいマイノリティーには、差別されながら貧乏に暮らす権利が与えられます」みたいな感じでげんなりした。

漫画としては凄い上手いし絵もキレイだけど、オチだけちょっとグロい。

作中では主人公ケンタウロスが「異なる種族は無理に交わらなくてもいい」とか「距離を取る」って表現を使ってるんだけど、

そんなんしてたら肥沃な土地や実入りのいい産業は全部マジョリティに奪われるだろうし、そういった”従順礼儀正しい態度”をマジョリティ側が制度化、法令化していったら最終的にアパルトヘイトまっしぐらだろ。と思う。

あと、作中で一貫して差別を行なっている側がほぼノーダメージなのもグロかった。

そのうえで、主人公ケンタウロス革命派の友人たちを売って、名誉白人ならぬ名誉二足歩行としての立派な一歩を踏み出していくのがオチってどうなんだ??

つまるところこの話を極端に解釈すると、差別されっぱなしのキモイ男が「キモイ男は無理に美男美女に関わろうとしなくていい。モテたりお金持ちになろうとしなくていいんだ!」「キモイなりにキモイコミュニティを作って暮らしていくべき!」と主張したら、

美男美女から「おまえわかってんな!生きてていいぞ」って存在を許されたみたいな話なんだけど、それでいいの?

anond:20210509123144

大家の都合で家を壊すから出て行けっていきなり言われて、すぐ次の部屋なんて見つからいから揉めてたり」>>>日本法律だと借り主のほうが強いから、揉めときゃいいよね。

「親が死んで相続兄弟に騙されて全財産横取りで住んでた家を追い出されたり」>>>どんな騙され方すりゃそんなことになるかわからんが、家に居座れよ。

無能っていうか、ある程度面の皮厚く行けば解決する問題だよね。

派遣切りもさ、最初問題になってから何年経つんだよ。派遣では働かない、って一人ひとりが思えば、制度の方も変わってくるんじゃない?

anond:20210509060625

素晴らしい。

全て間違っている。

大前提として多くの貧困者には家族がいる。

4人家族全員だとすると300円を4人で割ると75円だ。5人ならば60円だ。

この時点で生活が苦しいと言うのが分かるだろう。

最低賃金の上がるペースが遅いにも関わらず政府増税を何度もしてきた。

貧困層の所得税自体が低いにしても、消費税によりあらゆるものが値上がりしてきた。

しか収入は増えずに貧困となる。このような状況下にありながらも家族で慎ましく生活しているものがいる。

では元増田はどうなのかといえば300円で生活ができるから楽勝と言ってるだけである

では1日60円~75円で生活をしてみれば良い。

それが出来たら元増田意見を誰もが認めることだろう。

1人の場合はなぜ貧困なのか。

それは無才だからだ。

無才というのは考える力、将来に対する未来というもの考える力を持たない場合がある。

これは現代学校教育が単に勉強だけを教えており働くことや将来というものについては何も教えないからだ。

実際に会社で働くことを前提の教育ではないため、将来はどんな風に生きればいいのかよく分からない、

から誰でもできる仕事というもの就職する方向性に行ってしまう。

これを自己責任で済ませてしまうとこれから考える力を持たぬものが育ち悪循環が生まれしまう。

よって本来は働く行為というのがどういうものになりどう生きるのかというのを学び取らなければならない。

中学を、高校を、大学卒業したらいきなり全く別な環境、つまり資本主義社会に放り込まれる。

既に行われている競争に参加することになるが、どんな場所加かもわからずに働き、ただただ疲弊していく。

それも低賃金で。そして転職への意欲が見いだせず、加齢とともに弱っていく。

こうして弱った人はさらに弱り続け、低賃金しか働けない貧困が発生する。

考える力自体が残っていても考える気力が無く、そして常に苦しみ続ける。まるで刑期のように。

なぜそんなこともできないのかと人は言う。

しかし、なぜそんなことができないのかをなぜ考えないのか。

それが社会強者、つまり資本主義社会の中核者だ。

苦しい人の気持ちが分からない。ただサボっているだけ。やる気がない。

これは偉い人などが最近の若者はやる気がないとか、高い立場にまで行った人が努力が足りないというのと同じ事だ。

自分はやれた。自分はやってきた。だから周囲もそれをやることを要求する。パワハラと同じだ。

なぜ貧困が生まれるのか。なぜ貧困お金を稼ごうとしないのか。なぜ貧困はそんな無駄な事をするのか。

ただそれを言うだけだ。

ではなぜ貧困が生まれないようにして貧困お金を稼げるようにして貧困無駄な事をさせないようにしないのか。

このような道徳的思考が欠如している。それが資本主義の中核層である

日本政府にも同様の思考を持った者がいる。

何も努力をしていない人間を救う意味などないというのである

結局のところ、誰もが平等にならないようになっているのが世の中である

そのような世の中の仕組みがある中で、貧困者を見下し、救済しないということもない。

それこそが生活保護である

最悪、生活保護があるからなんとかなるだろう。

しかし多くの人が生活保護の需給資格がなく、低賃金疲弊しながら働いて日銭を稼いでいる。

正に辛い世の中である

そのような辛い世の中を低賃金でも生き抜いている人に対して無慈悲言葉元増田はかけているだけだ。

努力だの根性だの頑張りが足りないだの何もしていないだのサボっているだの勉強しろだのそういうものは勝者の弁である

勝者しかいない世の中は今後も継続されると思うが、絶対的な勝者ではない。

なぜなら弱者の方が勝者よりも数が多いかである

いつだって逆転する可能性がある。

そのようなことをきちんと考えられるのであれば、冷遇せず、真っ当に生きられるような制度を充実させるべきである

貧困者は貧困者なりに一生懸命生きている。

よって生きることを否定してはならない。

そして貧困者は頑張っていて何も悪くはない。そして正しく間違っており苦しんでいる。

ただそれだけだ。

2021-05-08

オリンピックやめろ!と声高に叫べない人たち

大学研究者をやっているが、声高に「東京オリンピックを中止にしてくれ!」と言いづらい弱みがある。

2021年夏に強行開催されそうな東京オリンピックについて、国民の大半はそっぽを向くか諦めの境地に達し、海外からはCOVID-19に関連した大きな健康リスクを指摘されている。それにもかかわらず、日本政府財政会、大企業マスメディアは、オリンピック名目にしてどれだけ甘い汁を吸うかしか頭にないようで、ろくなCOVID-19対策計画することも透明で開かれた議論をすることもなく、自分たち安全な高みに身を置いて、無謀な開催に向けて国全体を追いやっているように見える。

COVID-19ワクチンの確保や接種にも大きく遅れを取っている日本がこの夏にオリンピックを開催することなど、あまり現実離れしているように思える。私個人としては、スポーツは好きで自分でたしなんだりもするが、このような状況ではオリンピックなど中止にしてほしいと思う。しかし、大学研究者として仕事をしている身からすると、そう簡単に中止を訴えられない弱みがある。

その弱みは、スポーツ大学で行なわれる研究も、その資金の多くが税金でまかなわれており、産業に直結したわかりやす有用性を即座に示しづらいという共通点に由来する。多くの税金現在進行系で喰い潰しているスポーツの祭典オリンピックを中止せよと主張することは、この非常事態にCOVID-19に関連しない「役に立たない」研究には税金を投入するのをやめよといった主張と地続きである。人びとの声や政府スポーツにおける資金の流れを意図的コントロールしはじめたら、次に、その矛先は基礎研究芸術などにも向くことだろう。

このアナロジーでいくと、選手オリンピック開催の中止を訴えてもらうことが筋違いであることもわかる。選手たちはオリンピックを始めとする大会があるおかげで活動を続け生活費を稼ぐことができる。たとえ大会理念が歪められ利権にまみれていても、現場のいち個人の力でシステムを変えることができない以上、スポーツ界全体を危険さらし得るオリンピック批判をおいそれと口に出すことはできない。研究だって同じようなものだ。ムーンショット研究開発制度のようなばかげたプロジェクトに年間数百億円もの資金が使われているが、十分な説明一般理解なしにそうしたプロジェクト批判をすれば、運営交付金や基盤研究のような比較的広く浅く交付される研究費まで減額されたり廃止されたりしかねない。

もちろん、IOCの主導するオリンピックスポーツ界のなかでも例外的な悪玉であることは多くの人が認識するようになったことだと思う。商業主義が席巻し、利権と私欲にまみれ、もともとの理念すら失ってしまった醜い怪物。そうしたオリンピックはやはり例外であって、オリンピック非難することは、スポーツ全般やひいては研究への資金の流れを制限することには必ずしもつながらないと楽観視することもできるかもしれない。しかし、欺瞞に満ちた前・現政権の態度を見ていると、政府のほうが積極的にそうした「読み違い」を演じて、オリンピックに対して叫ばれる中止の声をわざと曲解し、今後、スポーツ研究への支配を強めてくる恐れが大いにあるように思えてしまうのだった。(日本学術会議の件を思い出してほしい)

税金で大部分が運用されている点でスポーツ界と研究業界構造類似しているため、下手にオリンピック中止を叫ぶと、あらぬところに飛び火させられて、国から交付される研究費を減額されたり停止されたりするのではないか。そうした恐れから、正当な主張が声高にできなくなっている研究者は多いのではないかと思う。また、大学研究業界に限らず、そうした恐れのあてはまる業界はほかにもたくさんあるだろう。

政府が人びとの声にますます耳を傾けなくなっていく状況で、日本という国はどうなっていくのだろうか。

今月17日に判決が言い渡される石綿訴訟は,原告勝訴がまず確定している

これにより法律上労働者ではない一人親方と呼ばれる個人事業主も救済対象になる

最高裁が,個人事業主に対する保護責任を認めたk

そういえば来週からUberの新制度が始まります

義務教育が成長しなさすぎててワロタ

今年中学になった子がいるが

・このデジタル時代にもかかわらず、相変わらずの教科書利権すごいな。「子どもには重い教科書を背負わせて成長曲線を緩やかに!かつ苦痛を味わせるべし!」みたいな二宮金次郎崇拝でもあるのかと思うレベル

宿題無理やりやらせてると本当に勉強嫌いになる可能性見えてます?(あっ、そもそも奴隷勉強きじゃなくてもいいのか)そしてスクールGIGA構想で一体何がしたいんすか?SDGs掲げてるんだったらもうちょっと多様的用途あるでしょ?(そうか格好だけでやってんのか〜現場大変だしね〜)

・「連帯責任」という大義名分を掲げ、同調圧力を煽るなよ

・人様の子どもに主観的評価を下す内申制度、まだあるんですね?笑っちゃいます

ここまで書いても腹立たしいけど、文科省経産省仲良くやってるくせにこれは酷いわ。イーター計画ムーンショットなんかぶっ飛んだ構想掲げているくせにこれはあんまりじゃないの。相変わらずの「奴隷教育

考えるな!従え!!

そしてよき駒であれ!!

(我が子には、無理だとおもったら直ちに抜けろと伝えてある)

追記

予想通りゆだぼんアンチ沸いててワロタ

もっと真面目に言うと、支配構図が変わらない限り日本公教育はまず良くはならない。これが分からないなら話にならない。おそらく大多数はこの話の意味すら分からんだろう。可能なら親(自分)がかけられるだけの金を子ども投資するもよし、(但し将来見返りがなくても子どもを責めるなよ)支配構図の影響が出来るだけ及ばない生き方模索するもよし。ちゃん自分の頭で考えましょう。

緊急事態宣言』とかいうどう考えてもヤバそうな字面ビビってた去年のウチらはもういなくなっちゃったね。

完全に思考が多動のゴミなので自分でもなんかよくわからない文章なっちまって読み返す勇気もなくしたぐらい最悪な気がしているけどもうなんだっていいですよね。いいということにさせていただいた。

別にそれなりの自粛生活はしていると思う。

知り合いのインスタが旅行やらBBQやらの投稿で溢れてる中、それを見ながら、人目を気にしないで遊びに行けるようになったらここに行きたいなーとか思って職場と家の行き来をしてるだけの自分結構偉いなと思うし。

自分だって20代前半のこの若さと元気があるうちに今しかできないことがしたいし、行きたいところだってやりたいことだってたくさんあるけど、50代以上の家族自分きっかけに重症化したらいけないからって大人しくしてるよ。

(まあ飲食業都市部繁華街毎日出入りしてるので今更とも思うが!!!)

からってインスタグラマー達を批判する気にもなれないよ。もう。

ダラダラ中途半端緊急事態宣言しては解除して付け焼き刃って感じだもんな。

ロックダウンでもしたらよかったんじゃないのかね。政治的な詳しい話は全くわからんが。

時短営業緊急事態宣言で休業になったって、業界とそこで働く人達貧困になっていっただけで、他にどう変わったのか本当にわからなかった1年だったよ。またこの1年が始まるのかと思うと。なんだあの非接触検温制度。冬とか全員34度しか出なかったよ。そりゃそうじゃ。

と、みんな思ってるんじゃないのかな。

みんなもう飽きているというか呆れているというか慣れているというか。何が緊急事態なんですか?というか。

もう何万回も言われてるけど、政治家給料変わらないからいいよなーーー!!!知らないだけで減ってんのかな。まあ減ってたとしたって貧困にはならないからいいよなーーー!!

オリンピックを中止にできない事情は色々あるんだろうけど、この状況でやるのであれば開催中のメディアから情報で静かに確実に心が擦り減ってダメなっちゃう自分が見えるよ。

下級民のこちらはゆっくり息の根を止められていく感覚で日々生きていますよ。

死刑制度は賛成なんだけど、現行犯とかで明らかに冤罪ではない場合は速やかに執行することと、前時代的な絞首刑から薬物とかに方法変更することは求めたい。

anond:20210508002203

飲食店保証される制度があるけれど、

選手生命が限られたスポーツ選手さらに深刻です。

将来にわたって飯を食えるか買えないかです。

2021-05-07

家の工事って相見積もりしか自衛手段がないんだよな

水道屋根工事のボッタクリ業者が跳梁跋扈して社会問題化している昨今、利用者側としてはぼんやりとググって業者を選ぶのはあまり危険すぎる。

だが一般人が頻繁にやるもんでもないか相場感覚なんてわからないし、ここに頼めばとりあえず安心という王道選択肢もない。

となると相見積もりくらいしか自衛手段がないんだよな。

例えば産業廃棄物処理業者なんかだと自治体の優良認定があったりしてある程度の指標になるんだけど、

相見積もりを止めてほしいならそういう認定制度業界で作るしかないと思う。

でもまあそういう声って昔からあるだろうに作られないのは、そういう制度ができたら困る人のほうが多いからなのかなあと邪推してしまうけど。

anond:20210507143553

いろんな病気ワクチンがあるけど、打った翌日に仕事に行けなくなるほどのだるさを生じるワクチンって、

コロナワクチンが初めてな気がする。

接種後のワクチン休暇まで制度として定める必要性議論されるレベルなので、

尋常ではないワクチンな気がする。

anond:20210507142401

そのために死刑制度はあるんやで。

機能してないと言えばその通りだが、殺人鬼いるか殺人鬼のいる地域人間をあらかじめ殺害しておけば殺人事件はなくなる、みたいなことを言われてもおかしい訳で。

犯罪犯罪者が悪く犯罪者に責任がある。

これでいい?

anond:20210507003043

それは数十年前にお見合いという制度によってなされてたのでは?

[]2021年5月6日木曜日の増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007393629149.134
019106718173.844
02162971560.029
03467264157.960
04606526108.841
05375207140.748
06505884117.745
0780503462.929
081811333673.727
091591500594.444
1017418013103.547.5
112902138973.839
122101677979.938.5
132521854173.637
142622102080.241
153041783758.735.5
1625727445106.838
172661994675.042
183672182759.531
192541683966.332.5
202531323352.324
211781588689.235.5
222992945098.530
2318118425101.836
1日597144807375.036

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

ハングリータイガー(6), フライングガーデン(6), ブロンコビリー(6), ミサンドリーツイフェミ(4), びっくりドンキー(22), バタフライナイフ(3), しょこたん(14), 賃金水準(4), 漠(3), 独女(3), 夜桜(3), ハンバーグ(33), 弱者男性(360), 男性差別(22), 差別意識(20), 強者(97), 尊厳(19), 弱者(159), 昇進(11), 200万(14), 偏見(52), GW(22), ヤンキー(18), あてがえ(20), 処女(21), 陽キャ(13), 差別(214), 童貞(35), 構造(35), モテ(47), ウマ娘(22), 性別(34)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

anond20210506012646 /20210506013120(128), ■弱者男性に言いたいただ一つのこと /20210506010227(120), ■anond20210506014127 /20210506014604(118), ■anond20210506012624 /20210506013935(90), ■anond20210506010904 /20210506011056(74), ■静岡のさわやかというハンバーグ屋 /20210506075600(33), ■女から見てそれは男性差別からやめたほうがいいと思うこと(追記あり) /20210506114728(30), ■プログラマーっぽい服装を考えてほしい /20210506111518(23), ■給料が安い /20190113062025(17), ■ウマ娘で気に入らないのは牡馬女の子に変えたこと /20210506111525(14), ■弱者男性差別の辛さを認めろとは言うけどさ /20210506123407(14), ■ファミレスとかの料理を「不味い」と言う人に違和感がある /20210506140734(14), ■弱者男性差別の具体例 /20210505170351(13), ■古民家再生に失敗しました /20210506000332(12), ■今のジャンプがつまらな〜〜〜〜〜〜〜〜〜い /20210505223947(12), ■弱者男性だけど何か質問ある? /20210506221448(11), ■最近ジャンプ漫画って /20210506172318(10), ■道路放置された動物死体って /20210506164435(9), ■そろそろコカ・コーラ不買運動とか起きないの? /20210506193306(9), ■よく童貞のまま死んだ偉人の話でてくるけどさ /20210506143231(8), ■制度的・構造差別以外は差別じゃないのか、という弱者男性の疑問 /20210505210436(8), ■「乙嫁語り」が大嫌い /20210504195928(8)

2021-05-06

anond:20210506232432

それは導入する側の企業が非論理的制度運用をしていればするほど重たく面倒くさいから、簡素責任分界が明確化できてれば特に支障にならない。

そんな事になるようでは現状を疑わないといけない。え?そんな事にそんなもの必要なので?という次元から

業務が整理されておらず権限評価が適切に動いていないのであれば簡素フットワークの軽いシステムを導入するのは毒にしかならない。

anond:20210506164252

サーバー運営費もばかにならんよなー

とはいえパチンコパチスロよりは固定費低そうやな

ガチャ制度あるから結局コンソール機やパチやカジノより固定費も前投資も少なく、

やはり相対的にはローリスクハイリターン(を狙える)といえるのではないか

これはモバイル業界すべてに言えることやけどな(MVNO、アプリ販売

もちろん中の人からみたら十分ハイリスクなんやろうけどな

トラディショナル賭博や、店舗物販に比べたらという話やな

anond:20210506181847

全員に毎年1000万円配る制度が出来て年収0の奴が年収1000万円になったとしてもその時にはだいぶインフレが進んで平均年収が1億円くらいになってたりチェーン店牛丼が1杯5000円くらいになってたりするから貧乏人は貧乏人のままや。

経済ってのは限られたものをどう分けるのかっていう相対的ものしかないんやから

まあ今現金を抱えてる奴の金を紙切れにしてもう一度競争をやり直させる効果はあるかもしれない。

しか機会の平等を超えて何もしなくても甘やかしてもらえる社会を望むタイプ弱者は救われようがない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん