「リメイク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リメイクとは

2018-02-23

ヨメのいない木曜日(勝手リメイク

今日はヨメが家にいない。

家に帰って電気をつけても暗く感じる。

いつもはヨメが明るく「おかえり」迎えてくれるからな。

今日はヨメが家にいない。

カップ麺にお湯を注いで待つ。

ヨメが見たら「身体に悪い」って怒るだろうな。

今日はヨメが家にいない。

テレビはうるさいのに、とても静かだ。

口を開きかけては閉じ、少し虚しくなった。



今日はヨメが家にいない。

いつもなら遅くまで起きているんだがもう寝るか。

明日が楽しみだ。ヨメに感謝しよう。



寂しさってのはこうあらわすんだよ。

ツンデレ風に表現してもキモい

anond:20180222222522

2018-02-21

レンタルTVアニメ新規入荷危機対策本部(個人運営)からのお言葉増刊号

はっきりいって今の俺はイケメンわんさか出てくるアニメ新規タイトルに対して強い嫌悪感と憎しみと劣等感嫉妬に満ち溢れているさ

どうしてこうなったって?

CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)やゲオホールディングス

レンタルDVD新規の入荷でけものフレンズの事が後手後手になり

ガヴリールドロップアウトひなこのーとといった癒し枠ろくに入れず(正確には隣町の大きな店に行くしかない)

それだけでなく工口マンガ先生月がきれい

メイドインアビス宝石の国といった2017年有力TVシリーズ入れなかった

そして入ってきたのは

ハンドシェイカー(同期の同じ角川シリアスである養女戦記に話題奪われ爆死)

アイドル事変(数年前にプロジェクト発表してソシャゲ開始前にアニメ放送したが爆死、ソシャゲサービス開始の一月後に三ヶ月メンテナンス→終了)

クロックワークプラネット(セル円盤受注不調のためNBCユニバーサルゴリ押し)

異世界はスマートフォンとともに(主人公順風満帆過ぎて逆にそれが胸糞要素となり野生のモンスターや町のチンピラに悲哀を感じるほど)

喧嘩番長乙女~、Code:Realize(この2作の入荷のせいでイケメンわんさか枠に嫌悪感を感じるようになった もう男性キャラ主導枠は上半期は鬼平落語青祓acca進撃2 秋はMマスおそ松血界無限辰子力とかで十分間に合ってるのに余計だ )

以上のこれらの件で俺はこんな考えになったんだよ!!

こうなったのにも俺にも原因あるのかも知れない…なぜなら十数年前は旧2ちゃんでの腐女子叩きにまったをかける考えだった

から

このスタンスが今になってこんな結果になるなんて…

現在の俺? 2018年アニメ

シリアス展開である」「メインキャライケメンがいる」

片方あるいは両方該当する作品は「Fate/Extra LastEncore」以外入れて欲しくないんだよ。

ダーリン・イン・ザ・フランキスあんな2話以降歌の部分以外殆ど早送りしたくなるギスギスしたのはお断りです

同時に誰かが傷つき苦しむのが見たくないのでりゅうおうのおしごとも入荷大却下

メルヘン・メドヘンNBCユニバーサルによるこいつのレンタル屋へのゴリ押し予定してるかも知れないし

封神演義テレ東版はTV放送で見れなくて悔しい思いしたけど今やってるリメイク版は

レンタル屋にゴリ押しされるのが怖い

理由は昨年のレンタル新規入荷の件で腐向けシリアス敬遠するようになったので

スマホ太郎を想起させるデスマーチから始まる異世界狂想曲はもっともっと嫌です

覇権枠や中堅枠だけじゃなくて覇権争い負け組レッテル呼ばわりされてるのも救済しようよ

アイドル事変あんなの誰にも救えねえよ。 ステラのまほうにゃんこデイズ入れればいいのに…

>ほのぼの枠だけじゃなくてシリアス枠でバランス取ろうよ

ハンドシェイカークロックワークプラネットシリアスバランス取りたいなら宝石の国メイドインアビス入れれば良かったのに(*_*)

女性キャラメインだけじゃなく男性キャラメインの作品だって大事

Code:Realize喧嘩番長乙女~←もう男性キャラメインの作品なんて進撃やMマスやおそ松さんで十分間に合ってるだろつーかそのたぐいは飽和状態だわ

>きちんと丁寧に作られてるのだけじゃなくて少々不完全な出来のにもスポットライト当てようよ

異世界はスマートフォンとともに←こんなのツタヤゲオにまんべんなく入れる余裕あるならこのすばシリーズ入れた方がはるかにましだ

これにより冬の事実上シリアス枠及び男性キャラ主人公枠はFate/extraLE一つだけで十分だということが分かった

ダリフラは2話でのあるキャラ号泣でなつまちの悪夢思い起こさせてロボットクオリディアコード化、トリガーレクリエイターズフラグ立ったし

刀使ノ巫女スクエニクオリディアコードになるかどうかの状態になるかも知れないし

Citrusも歌以外早送りした方が安全かも知れない展開が初期からあったし

ここまで俺が偏った考えになるのも当たり前だろ、

CCCゲオホールディングスの昨年のレンタル新規品揃えでの失策が全ての原因なんだよ

けものフレンズを通常通り入荷していれば…

そしてポプテピピックが通常通りに入らなかった事がとどめを指したも同然だろ

2018-02-20

リメイクされても誰も得しないゲームってあるよね

真・三國無双とかさ

積み重ねのゲームよりそれ一本で素晴らしいゲームを作って欲しいよ

2018-02-09

ガチャフォースが使えるようになったよ!!!

チェイサー

移植でもリメイクでもいいから現行機種で出ませんかね(無理)

よろしくレジェンディア

もしテイフェス当日にレジェンディアリメイクなりリマスターなりの告知がなくてもバンナムを責めてはいけない。

お前達が勝手に期待しているだけなのだから

バンナムもそこまでバカじゃないとは思いたいけど。

でも新作なくてリメイクだけだったらつまんねーなとちょっと思った。

2018-02-05

月姫リメイクはまだですか。リメイクしなくても普通に販売して欲しい。

anond:20180205002246

漫画版:よくできた「職業物」少年漫画

OVATVアニメ:「ヒーローロボのお約束」を外した日常系ボアニメ

映画1:日本初の本格的サイバーテロ映画

映画2:アニメで「クーデターに見せかけたテロ」をやったのが斬新

・実写リメイクシリーズ:歴年の押井ファンサービス

2018-02-02

anond:20180202112835

ぱっと思いつくのはEVEバーストエラーだな

こないだリメイク版やったら主人公のいい大人の男がモノローグでくすんくすん言いまくっててくっそきもかった

anond:20180202171451

金ローでやるアニメ映画ルパンコナンジブリくらいだからうる星映画を流すってことはないだろう

原作がちゃんと終わった以上続編もないしアニオリ続編なんかもっての他

リメイクアニメを作るならキティフィルム消滅しているので犬夜叉アニメ化したサンライズが引き継ぐことになると思うが、サンライズるーみっく絵との相性がどうもな……。サンデー創刊50周年記念アニメうる星らんま犬夜叉キャラが揃ったミニアニメサンライズ作だったが微妙だった

あと、当時の新人声優が大物になっていたり、亡くなっていたりでキャスト変更を余儀なくされそうだがるーみっく声優の大幅変更したら「文句を言いつつ見る」じゃなくて「絶対に見ない」を選択する人が多そう。平野文古川登志夫じゃないうる星とか想像もしたくない


アニメ関係の動きがないってだけで

最近うる星の新グッズかなり出てるぞ。ストラップだの缶バッジだのの他におば……大人女子向けのハンドクリームとか色々

コナンにもラムちゃんレギュラー入りしたし忘れられてはない

80年代アニメで『うる星やつら』の忘れられぶりは異常

ガンダムマクロスシリーズが続いてる。そのほかボトムズとかダンバインとかのロボットアニメも、スパロボ大戦シリーズのおかげでそこそこ名前が残ってる。

北斗の拳ドラゴンボールのようなジャンプ漫画アニメも風化してない。

ナウシカラピュタとかの宮崎駿アニメも風化してない。

ところが、うる星やつらって1980年代当時はこれらと同じぐらい人気があって、宇宙人だの幽霊だの「普通人間ではない美少女キャラ」が大量に出てくる萌えアニメ元祖みたいな存在なのに、ほとんどリメイクだの続編だの再評価話題がない。

ま、俺も押井守ビューティフルドリーマーしか見てねえし、とくに思い入れはないんだが、これはこれで不思議

あれか、単に萌えアニメは絵柄が古くなると通用しない、てだけか。

anond:20180201191602

るみ子とか悦子が新しいマンションとかカバン欲しくなったらリメイク作り出す、とか有るんかね

anond:20180201191602

とあるアニメ作品を5歳の子が観て、それから20年経ったら、25歳。そろそろアニメ卒業かなってころに、

リメイクするのが効率的なのかもしれないね

2018-02-01

anond:20180201191602

このリストだと本当のリメイクと、ただの2期3期と、キャラ設定だけ借用した別の話が混ざってませんか。

ここ10年だと放課後のプレアデス京騒戯画など最初は短めに作っておいて評判が良ければ1クール物として作り直すってのが目立つ気がするけど、あれもリメイクなのかな。

追記

よくよく見たら元々はリメイクの話じゃなくて何であれ復活する周期の話なんだな。ごめん。

昔のアニメが復活する周期について

anond:20180201172320

これアニメリメイクの話ってことでいいんですよね?

ぜんぜん網羅してるわけではないが主だったテレビアニメ適当ピックアップ

網羅してないっつってんだろクソが!!!!>ブクマカ

鉄腕アトム

鉄腕アトム1963-1966
鉄腕アトム1980-1981
ASTRO BOY 鉄腕アトム2003-2004
アトム ザ・ビギニング2017-2017
PLUTO?

だいたい20年周期くらいか

鉄人28号

鉄人28号1963-1966
太陽使者 鉄人28号1980-1981
超電動ロボ 鉄人28号FX1992-1993
鉄人28号2004-2004
鉄人28号ガオ!2013-2016

10年〜15年周期くらいか

オバケのQ太郎

オバケのQ太郎1965-1967
オバケのQ太郎1971-1972
オバケのQ太郎1985-1987

10年周期くらいだが最近制作されていない。

おそ松くん

おそ松くん1966-1967
おそ松くん1988-1989
おそ松さん2015-2018

20年強。バカボンと比べて人気が落ちるからか間隔があき気味。

ゲゲゲの鬼太郎

ゲゲゲの鬼太郎1968-1969
ゲゲゲの鬼太郎1971-1972
ゲゲゲの鬼太郎1985-1988
ゲゲゲの鬼太郎1996-1998
ゲゲゲの鬼太郎2007-2009
墓場鬼太郎2008-2008
ゲゲゲの鬼太郎2018-?

なんか定期的にやるのが決まってる感じ。10年周期くらいか

ルパン三世

ルパン三世1971-1972
ルパン三世1977-1980
ルパン三世 PARTIII1984-1985
LUPIN the Third -峰不二子という女-2012-2012
ルパン三世2015-2016
ルパン三世 PART52018-?

5年周期くらいだけど1985年から2012年まで間隔があいている。

でもまあTVスペシャルとか劇場版とかは継続

天才バカボン

天才バカボン1971-1972
元祖天才バカボン1975-1977
平成天才バカボン1990-1990
レレレの天才バカボン1999-2000

10年周期くらい。2010年代おそ松さんに吸い取られたか

マジンガーZ

マジンガーZ1972-1974
マジンガー 衝撃! Z編2009-2009

グレートだのダイザーだのは除外した場合

科学忍者隊ガッチャマン

科学忍者隊ガッチャマン1972-1974, 1978-1980
ガッチャマン クラウズ2013-2013, 2015-2015

タツノコ2010年くらいから変わったタイプリメイクをやりたがってるのか。

キューティーハニー

キューティーハニー1973-1974
キューティーハニーF1997-1998
Cutie Honey Universe2018-?

20年周期。実写とかOVAとかも合わせるとこまめに作られている。

新造人間キャシャーン

新造人間キャシャーン1973-1974
キャシャーン Sins2008-2009

タツノコ個人的には実写映画支持派です。

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマト1974-1981
宇宙戦艦ヤマト21992013-2013

これは周期というか「リブートするのに30年かかった」という感じの。

ヤッターマン

ヤッターマン1977-1979
ヤッターマン2008-2009
夜ノヤッターマン2015-2015

タツノコ

Dr.スランプ

Dr.スランプ アラレちゃん1981-1986
ドクタースランプ1997-1999

DB超も終わるしそろそろどうですか。

美少女戦士セーラームーン

美少女戦士セーラームーン1992-1997
美少女戦士セーラームーンCrystal2014-2016

20年経って90年代アニメリメイクされる時代

魔法陣グルグル

魔法陣グルグル1994-1995
キドキ♡伝説 魔法陣グルグル2000-2000
魔法陣グルグル2017-2017

「ドキドキ♡伝説」は1作目の続編なのでまとめるべきかも。

封神演義

仙界伝 封神演義1999-1999
覇穹 封神演義2018-2018

20年近く。

HUNTER×HUNTER

HUNTER×HUNTER1999-2001
HUNTER×HUNTER2011-2014

10年くらい。

最近リメイクが多い」論、

まあ昔からリメイクはたくさんあるんだけど、

2000年以前は「国民的」という感じのアニメリメイクが多いのに対して、

最近90年代アニメリメイク対象になることで、

オタク向けリメイク商売」という印象が強くなっているのかもしれませんね。

あと何となく80年代アニメリメイクが少ないかな?

ロボットアニメジャンプアニメの時期、というイメージですが。

今はもう90年代2000年代アニメリメイク時期に入っているから、

80年代スキップされちゃった感があります

ガンダム・)マクロスボトムズドラゴンボールみたいに、

「定期的なリメイク」ではない「長期的に継続するシリーズ」が多かった時期、とも言えるかも。

[]

今回はガンガンオンライン

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 喪129

和解きっかけが、それっぽい説得とかじゃなくて、エロゲーだっていうのが笑えて良かった。

一家全員やってる』とかい表現は強力すぎる。

でも実際問題価値観の異なる人間和解するために大事なことって、結局は相互理解なとこあるからね。

そのためには、まず腹を割って話さなきゃ始まらない。

その点では、強いインパクトを与えることでアクセルを踏ませた主人公ファインプレーといえなくもない(本人にそのつもりは全くなかっただろうけれども)。

ラストの不穏な語りに対する感想ノーコメント

本作の、謎の性癖をこじ開けようとしてくる感じ、個人的に掴みづらくて感想に困る。

魔法陣グルグル2 第64章

レイドのククリに対するほのか好意を感じ取り、レイドが以前に選んだ服装で新・魔王となるデキルコのいじらしさ。

かつて共に戦った仲間が一転ラスボス候補になるという、RPGでいえばシリアスかつ激熱シーンなんだけれども、妙な微笑ましさがある。

あと、見開きでまんまとギョッとしてしまった自分のチョロさよ。

魔王は本作において最も寓話的な側面の強いキャラだけれども、今回も涙ひとつ洪水にするとかスケールが大きいね

余談。

さら観終わったんだけれども、2017年版のアニメグルグルも案外よかったなあ。

話は駆け足ぎみながら、ネタの取捨選択はしっかりしているし。

旧作の方は丁寧だけどもっさりしていたというか、「いくら原作からあるネタはいっても、そのネタアニメにしてもビミョーというか、伝わりにくいんじゃないか」っていうのも散見されたけれども、そういう部分はすっぱりカットしているか、分かりやす表現にしてあったりだとかで。

まあ、私の旧版アニメ記憶がおぼろ気だから安易比較は出来ないけれども、少なくともリメイクとしては及第点だし、グルグルを薦めるときにこのアニメから初めてもいいとは思う。

個人的には本作はリメイクよりリブートじゃないかなあと思っているけれども、まあ瑣末な問題だよね。

2018-01-30

anond:20180130100426

ソラリスっていう映画で、液体窒素飲んで自殺した宇宙飛行士とか出てきてた。

口の周りが焼けただれて裂けてた。多分内臓もそんな感じに損傷するんだろうな。死ぬまでめちゃ苦しそう…

古い方はわかんないけど、私がそれ見たのは新しい2002年リメイク版で監督スティーブン・ソダーバーグの方。

最近見たロボアニメ感想

ネタバレあり。増田でアニメ感想文書く人は義務的に全部見て薄い感想書くくらいなら、好きなアニメだけ見て、これくらい気持ち悪い文章を書いて欲しい。せっかくの匿名だから気持ち悪くいこう。

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION

エバーエバー言ってるオッサン多かったけど、このシンカリオンで注目すべきは、主人公が自分以外の誰かのためにロボットに乗るってとこ。お父さんのため、シャショットのため、誰かの夢のため。いい子すぎかよーーーー!!! ハヤトくんCVあやねる超かわいいかよー! ドライブヘッドとはタイプが違いすぎる主人公持ってきたな。それにしてもドライブヘッドは極度に萌えっぽい要素は宗像チーフの激エロ制服くらいだったのに(タイガくんのアイス好きは超可愛かったけど)、のっけからいきなり激カワショタCVあやねるって。ここにクールなCVぬーさんが加わるって。これ朝アニメなのに声豚狙いすぎだろ! 更にりえしょんも来るんだろ!? そしてヒロインのJSユーチューバーがあやち(今期ヒロインめっちゃ多いね)。この組み合わせはもう声豚を殺す気満々だよね。あと指揮官役が特急のライバルだった緑川光と、機関車だった杉田智和なのは、往年のタカラ玩具ファン狙ってるのか偶然なのか(これプラレールだからトミー側だけど)。オペ子のCVが雨宮天(今回は綺麗)なのはガイストクラッシャー感ある。でもケツの穴とは言わなさそう。

ロボオタのみんなは俺が言うまでもなく見て「柳瀬?」「これテンカイ…」って言ってるけど、声豚のみんなも早起きして見ようぜ! YouTube他で公式配信もしてるから寝坊しても見ようぜ!!!!! 配信中のドライブヘッドの新シリーズもよろしく!!!!! ドライブヘッドは夏の完全新作映画もあるぞ!!!!!

この段落は読まなくていいよ。「大人がまともなエヴァ」って評には、「そもそもエヴァが『子供が戦う話に出てくる大人が全員ダメ人間だったら』なんだから、素直に作ればそうなって当然だろ!」ってケチを付けておく。あとJRの協力どうこうも、そもそもアニメ原作である玩具がJRの子会社と小プロとタカトミの共同企画だったでしょ、と。JRの車内でウチが関わってる企画ですってテロップ入ったCMもやってたんだけどな。このはてなーの反応でテレビアニメ無しの玩具コンテンツがどれほど世間に届かないかを再確認できた。ちょっと前にトミーの人がアニメ玩具批判めいたことを田中圭一の電ファミ漫画で言ってたけど、やっぱアニメ化しなけりゃこんなもんなんだよ。トミカではハイパーに人型ロボが定着して、プラレールにも久々にロボが来て、新作ロボ玩具の波がタカトミのトミー側から来てるな……なんてロボ玩具・男玩ファン界隈では数年前から盛り上がってたんですけどね。既存の安定した人気IPに乗っかる形だから、変形ミニカー売り場にビークールを25種くらい一気にブチ込むことでブーブとダイヤロボを焼き払って売り場ごと全滅した時みたいにはならないと思ってみてたけど、そもそも盛り上がってるとは言えなかったんだな。やっぱり地上波アニメハリウッド映画じゃないとダメか。まあそれはゾイドの現状を見て気付くべき……死体蹴りになるからやめようか。とにかくアニメになったから、みんなが知ってくれたし、プラレールも買って盛り上がってくれたら嬉しいね。最後に、ドライブヘッドをハズレアニメ扱いしたクソッタレブクマカの骨が、成型から20年経過した金色のプラスチックになりますように。

ダーリン・イン・ザ・フランキス

はいはい、セックスセックス

マジンガーZ / INFINITY

楽しかったけど、これを東映アニメーションが作った意味が分からない。◯◯周年みたいな看板掲げたかっただけ?

こんなんバンビジュチェンゲ以来やってきたダイナミックプロ系のリメイクアニメと変わんねえだろ。マジンカイザーインフィニティでも、真マジンガーインフィニティでもいいし、新しいタイトルにしてもよかった。なんで「マジンガーZ」にしちゃったの? というのが最大の減点ポイント

いや、楽しかったよ? 音楽いいし(Zのテーマで泣いたけど、スクランダークロス時に空飛ぶマジンガーZが無かったのは大幅減点)、CGのアクションもかっこいいし(ちゃんと足裏の光子ロケットで宙返りしてスクランダードッキングしてて感涙)。でもこれが東映動画制作アニメの続編として出されると「は?」となる部分が多い。OPで東映版アニメ風のイメージイラストを散々見せといて(主題歌流れた時点でもう泣いてて、このイラスト駄目押しになって声出すの我慢するくらい本気で泣いた)、その続きですといって出すのがあの本編かよ。

弓先生が大人の事情を現場に押し付けるおじさんになってるのは「なんで……?」ってなるし(脚本の都合にしか見えん)、さやかさんが光子力の研究者になってるのが謎すぎるし(東映版では高校に通ってないんだぞ。中卒所長か?)、ガミアQの存在とかマジンガールズの演出とかお前永井豪漫画版と東映版アニメ混じって記憶してんじゃねえの? みたいな点もあったし(弓「総理」もマジンサーガの読み過ぎなのでは? と邪推したくなる)、あしゅらがジェットファイアーバッタモンに乗ってるし、そもそもあしゅらもブロッケンもサルードやグールで指揮しろよ! だし、しょうがないとはいえピグマンいないし、これもしょうがないとはいえミケーネ闇の帝王の先遣隊・ゴーゴン大公がいないのも淋しいし(武人タイプでかっこいいんだよね。グレートでの死に様は敵ながらあっぱれだった)……。桜多版設定を全面的に支持するわけじゃないけど、ヘルの世界征服の動機なんかをああやって今風にアップデートさせちゃうと、これはテレビの続きなのかなぁという感想が出てきてしまう。まだロボガの方が東映要素目立ってたかも。もういっそゼーレンみたいな新作立ち上げてやればいいのに。ヘルの動機とか先の戦争どうのこうのとか正に。結局昔のかっこよさ中心のヒーローものと今風のリアル系な設定との整合性とれねえよなって話でしょ。しかもこれ一本で消化しきれてねえじゃん。最後の会見で元おかちめんこ(さすがに今回のデザインをおかちめんことは言えねえ)が次は上手くやるとかブン投げてたけど、この映画には次があるのかよ。本当になんでマジンガーZってタイトルでこの話やったの?

あとね。インフィニティマジンガーに似た姿である意味が分かんない。たぶんマジンガーマジンガーやりたかったんだろうと思うけど、それ東映版でやってないだけで、他では散々やってきてるネタなのよね。グレンダイザー数えていいなら東映動画でもやってるし、漫画だと『双魔人ダブルマジンガー)の恐怖』が傑作。これと『魔神の挑戦』(ダイザー対グレートのコミカライズ)の二作品は桜多版と並んでコミカライズマジンガーの必修だから、みんな読もうね。それはともかく、マジンガーマジンガーは近年ではマジンガー作る度にやられてるネタ。それなのに今「富士山に埋まってたマジンガーに似た巨大ロボ・インフィニティ世界中光子力でデカい幻像実体化させたZ」とかやられても。なんだよマジンカーネルって。小説とはいえ『スーパーロボット大戦』で「十蔵博士が作ったZを剣蔵博士の設計図を元に弓先生が改造し甲児が動かすゴッドマジンガー 対 十蔵が破棄した設計図を元にあしゅら男爵が密かに建造しヘルの怨念で強化され闇の帝王を吸収したデビルマジンガー」というなんともシリーズ集大成感溢れるマジンガー同士の最終決戦が20年前に世に出ていたのに、2017年(国内公開は2018年)に東映が作るのはこれなのかよ。ヘルが乗った悪のマジンガーとの対決という点で比較しても完敗だよ。当時ダイナミックプロでブレーンやってた作家に当時の没プロット持ってこられたら勝てねえのは当然だけど。だってある意味では原作者以上に原作者だもん。それと比較して思うのは、マジンカーネルとかいう知らないモノ持ち出すよりも、まずテレビアニメから存在してる光子エンジンクローズアップすべきだったんじゃねえの? テレビでも改造といえばまずエンジンで、武器や他の装備の強化はその次だったでしょ。とは言っても当時の文芸スタッフはだいたい亡くなっとるし、生きてるからといって藤川桂介担ぎ出すのもなぁ。永井隆もPとして一歩引いてたようなことを雑誌か何かで読んだ記憶がある。それに団龍彦が本物のZはエンジンにおじいちゃんのサインが! とかエンジン話を散々やったから今回はあえて避けてたのかもしれない。そもそも今の人が作るんだから当時の雰囲気は引き継げるわけないよねって話もある。でもだったら最初に言ったように、バンビジュ系のリメイクみたいに漫画なり当時の企画書なりを原作に、もしくは完全に独自の世界でやりゃいいじゃん? 鋼鉄神ジーグみたいにアニメとも漫画とも微妙に繋がらない話にしてもよかったはず。くどいけどなんで東映版の続きにしちゃったの? 失望しましたインフィニティの話するのやめてダイナミックヒーローズ読みます(って定型文で言ってみたけど、そういやエンドクレジットに原画で越智一裕いたね。OPの旧作の画風再現イラストがそうだったのかな? 各種DVDジャケットといい、超合金魂DCの監修といい、すっかりそういう仕事の人だなぁ)。

お話はともかくとして、キャスティングは良かった。知ったときに「えっ、しょうなのぉ!?」って思った森久保祥太郎の甲児くんは思った以上に甲児くんだった。関俊彦の鉄也さんもかなり合ってた。でも活躍少なかったのが残念。かやのんもすみぺもいっぱいちゅき(これは感想ではなく、ただの声豚の鳴き声)。タレントも棒じゃなかったね。宮迫あしゅらいいじゃない。おかずクラブはセリ自体少なかったのでまあうん。

キャラさやかさんが普通に美人ヒロインやってる事自体は悪いことじゃないし(喧嘩で顕微鏡投げるアラサー女はさすがにヤバいからね……)、リサも娘尊い。ネットで甲児とさやかに種付けックスさせたガールとか酷いあだ名付けられてたけど、これが何一つ間違ってないのが一番酷い。ジュンさんはあれから10年経っても石鹸持って「色が落ちない!」しそうな超危ういメンタルしてるわ、この人。見てる方がこわいから鉄也さんパイロットやめて側にいてやってほしい……。

ところでこれ完全に妄想なんだけど、隣接次元って手天童子の母親の病室じゃない? リサの容姿や性格や行動は、あのとき甲児くんが可能性に触れたから遡って決まったのでは。さっきのリサのネタ的な呼び名もここから逆算すると本当にそういう行動規範を持ってる可能性が……この話はいいや最近手天童子読み返したが故のこじつけだし。

機械獣との戦闘シーンはものすごく良かった。これは声を大にして言いたい。Zが機械獣と戦ってる間は、スクリーン観ながらずっと泣いてた。機械獣はもうちょっと種類絞って個々に活躍させてくれよ! とも思うけど、そうなったらジェイサーやダムダムやデスクロスといった今回めっちゃ目立ってた連中はもちろん、ジャイアンタイターンみたいなデカいだけで知名度微妙な子も出てこられなかったろうし(永井豪版やリメイクにいるでもなければ、スパロボ常連ってわけでもないからなぁ)、個人的にはサタングロースがスクリーンに! というだけでニヤリとできたのでまあいいかな。もし数絞ったら毎度おなじみガラダとダブラスに延々立ち回られることになりそう。前期OPにいるおなじみの機械獣ではあるけど、あいつら作り置き組だから以降の機械獣より格が落ちるはずなのにね。知名度は偉大だなぁ。でも賢ちゃんが双葉社アンソロで描いたガラダブラがいいかげん乱用されすぎだったから、ここでちゃんとプレーンなのが出てきたのは良かったかな。残念だったのは、富士山での戦いだったから水中戦が得意な機械獣の影が薄かったこと。とはいえ富士五湖グラナダとか、今出たらやべえよな。水爆工場が爆発とか風評被害どころの話じゃない。

Zの武器も一回こっきりの謎武器以外は全部出てた(だから指ミサイルブーメランは無い)。ちゃんと「スクランダーカット!」って言ってた。嬉しい。ドリルミサイルの多用もありがたい。アイアンカッターラリアットが最高にカッコ良かった。グレートもキックやブレードを使ってZと差別化してた。Zは脚に装備が全然ないんだよね。ロケットくらい。

忘れちゃいけないのがボロット。ちゃんと活躍してた! しかも陽動で! そうだよ、ボロットといえば陽動と足止めと時間稼ぎのプロなんだよ。なんだかんだ言ってあいついなかったらZの修理間に合わないときいっぱいあったからね。グレートでも二面作戦で街と研究所を同時に攻められたとき、しっかり足止めしてくれてた。偉い! さすがはボスロボットだわさ。あからさまに足引っ張ったのって、テレビじゃパイルダーから燃料抜いたときぐらいじゃないか。そういうやつなんだよボスって。後続作品のコメディリリーフロボ(と書いてお邪魔虫)が真似できてなかったのは、こういうところよ。

重戦車Zが量産配備されてたのも偉い。もしもあれなかったら「イチナナ式とか考えたやつキャットルーにしばかれろ!」って念じてたところよ。ちゃんとテレビに出てきたものを活かしてる。

バカラスが小ネタ的に登場したのも嬉しかった。Zの映画だけどグレートのキャラもちゃんと出てくる! それもバカラスが! でもZの映画の割にはみさとさんがちょっと事情を知ってるただの人になっててなぁ……まあ尺考えたらしょうがないよな。後半ヒロイン同然だったとはいえ、この映画で女007が活躍する隙なんて……あ、マジンガールズ……。

長々と感想書いたけど、今はまだこの映画を愛することも憎むこともできない。でも大スクリーンで大機械獣激闘する鉄の城が素晴らしかったので観てよかったとは思ってる(ここ劇伴作曲者的に考えて彈劾凰→G彈劾凰に掛けるべきだろってツッコミを入れてね)。

この映画は「昔見た記憶がうっすらと」「漫画/スパロボリメイクで知ってる」「マジンガーが悪いロボと戦う」くらいの薄い知識の方が楽しめると思う。昔のアニメを変に神格化してると、こういうめんどくさい感想文を書くマンになっちゃうから

もし次の映画があったらマリアちゃん出してほしいな。40年前のキャラとは思えぬ美少女っぷり。荒木伸吾おそるべし。未だメグちゃんに心奪われたままのおじさんおばさんは多いと聞くが、マリアちゃんも負けず劣らずかわいい普段妹萌え無いんだけど、マリアちゃんには萌えを感じる。もしキャラデ続投するなら飯島弘也がどうデザインしてくるかも気になるところ。マリアちゃん24歳かぁ。声は誰がいいかなー。(以下マリアちゃん妄想が続く)

2018-01-28

anond:20180128231628

『白い肌の異常な夜』という有名な映画が有るが、、、

丁度『The Beguiled/ビガイル欲望のめざめ』というタイトルで、来月リメイク作が公開だ

http://beguiled.jp/

2018-01-19

anond:20180119153649

リメイクする際に、最新の文化テクノロジーを取り込んでしまえば、今の作品として通じるだろうなとは思ってる。

もう‪リメイクだけで今後人類は生きて行けそう

人間が一生のうちに楽しめるコンテンツの数には限りがあるし、既存おもしろコンテンツがもうその数を余裕に超えてしまった感がある。‬

もう‪新たに採掘しなくてもリメイクだけで今後人類は生きて行けそう。‬

2018-01-16

ランス10

不安と期待が半分ずつだわ

鬼畜リメイクチックになりそうではあるけど、クエスト以降のを見てる限りあまり期待できない・・・

あと1か月ちょいか・・・

2018-01-15

ファミ通和ゲー没落の記事

龍が如くゼロ? 極? だっけ

 

ちょっと前のゲームリメイク作だけど、会話シーンだけで

プリレンダ3D リアルタイム3D 2D

三つもパターンが分かれてんのびっくりした記憶

 

和ゲープロジェクト連携の取れなささって

こういう端々に可視化されるんだろうなぁって

2018-01-14

anond:20180114114715

リメイク賛成。

使える資源を眠らせておく必要はない。

それに新しいものしかやらなかったらいずれ息切れして漫画アニメ文化が終わってしまうんじゃないか

最近深夜アニメやりすぎだと思うし。

コンテンツが枯渇してしまう。

アメリカスターウォーズとかアメコミとかディズニーとかは長い間親しまれてるし日本漫画アニメ世代を超えて愛されて欲しい。

anond:20180114114715

ファッション業界でも、流行デザイン20~30年前のモノをリメイクしてるだけなんだし、

漫画アニメ若者文化じゃなくなってるとは到底思えないけどね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん