「ジャイアンツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ジャイアンツとは

2021-03-24

anond:20210324145800

かつて読売ジャイアンツ国民存在だった時代は、巨人ファン巨人に勝ってほしい)もアンチ巨人巨人に負けてほしい)もどちらもジャイアンツニュースに食いついた

現代コロナファンコロナに勝ってほしい)もアンチコロナコロナに負けてほしい)もどちらも興味を持ってニュース一喜一憂するという意味では同じかもしれない

はてなブックマーカーは勿論コロナファン側ね

2021-01-25

ジャイアンツQBダニエルジョーンズが好きって言ったら「なんでそんな微妙なところを」って

2020-10-26

ドラフトという時代錯誤制度

野球では毎年ドラフトという会議がある。

この会議で、アマチュア選手がどの球団に入るか決めるのだ。

〇〇選手ジャイアンツ指名されました、というように、球団一方的選手を選ぶ。

ただし拒否することもできる。拒否した場合は、来年以降のドラフト指名されないとプロ入りはできない。

選手は一切球団を選ぶことができないのがこの制度のミソだ。

1位指名では、複数球団から指名されることがある。

その場合、何とくじ引きでどの球団に行くか決まる。

この時代くじ引きって。

「どの球団に行ったら一番力を発揮できるか」という観点は全く置いてけぼり。

ひどいマッチングだ。

野球が上手い選手ほど、行きたい球団には行けないのだ。本来は選ぶ立場にあるような選手なのに。

まり注目されてない選手なら、スカウトと仲良くなった球団から指名されるだろうし、選手から選ぶという意識もあまり無いだろう。指名されればどこでもいいというスタンスに寄っていく。

しかも一度プロ入りしたら最後10年近く活躍しないとFA自由移籍できない。

ドラフトでは東京家族も友人もいるのに、地方に飛ばされる事なんてザラだ。結局はFA宣言して東京に帰る。人として失われた10年を過ごしている。

こんな制度早くやめてやれ。選手がかわいそうだ。

2020-09-05

こんな夢を見た

大分寝不足気味な状態が続き、仕事にも支障をきたした今週だった。兎に角休んでくださいと皆に言われて早退した。

多分原因は気圧が下がったのとエアコンと外の温度差や冷えて硬直したり、あとはデスクワークをする身である為神経が固まってしまった事が原因と思う。

昨日の晩、直ぐに寝た。普段は余り早めに寝ないのだが、流石に体調不良な為か11時位に寝に落ちた。

東京ドームではジャイアンツ広島試合を見る事となった。コビット19の感染予防の為マスクして観戦との事で息苦しかった。試合は今回はドーム内での為ホームランダービー形式のものだった。両軍が出るとドームが直ぐに埋まってしまうので、ピッチャーキャッチャーが出る以外後はバッターというものだった。その為直ぐにファウルボールポンポン飛んでくる。隣の席に座るエキゾチック女性にも飛んで来て「ウワッ!」と声が漏れる。

野球は全く見ない自分だが、今回は職場好意を持ってる人が監督をするとの事で見にきたが、相変わらず原監督アドバイスを貰いながらペコペコと頭を下げて選手からはワハハと笑いながら会話してる姿が観戦席から見てた。

いやぁ、凄い事になったなあと思って見てたらファウルボールが俺の所にも来た。素手で取るとボールスクリューして飛んで来たのでキャッチしたら手が痛かった。

4トントラックに乗って高速道路を走ってた。向かうは前から気になってた古い模型屋トラックは軽いから空も飛べる。飛べると言っても飛行機のようにではなく大ジャンプするような程度。高速の防音壁が抜けた所で大ジャンプ。眼下はバラック小屋トタン屋根がサビついた下町が見える。一軒の家の屋根を少し擦ったけど、無事着地。少し走ってくとダンプカー模型屋の前の古い家に頭から入って止まってた。近隣の住民に聞いたら「息子さんがお母さん呼びに行ってるのよ、もうお母さんも年だから息子さんの事わからいかもよ…」と言ってビールをくれた。ダンプカーに乗ってた息子さんは古田新太似だった。

家に入ると元カノ椅子に丸まって寝てた。お姫様だっこして食べ散らかしたお菓子を漁ってキットカットスニッカーズを食べた。元カノスヤスヤ寝てる。ポロポロと食べカスが落ちるので払う。また出かけないといけないので元カノを元の椅子に乗せて出かけた。

バブル崩壊前に出来た冬季特急という雪の降る時だけに走る贅沢な特急電車に乗ってスキーをしに行った。車内には当時のPR映像が流れ、織田裕二推していた。ほんの2〜3駅しかない線路特急電車を走らせるとは、さぞ金に困らない頃だったんだなと思って見てた。今日でこの特急も終わりを迎え、明日から普通電車で向うとの事。その割には電車オタクはいない。聞くにはこの電車邪道中の邪道で、黒歴史だの最大の汚点だの言われたものだとか。納得してスキー場へ向う。外は豪雪PR映像の様な感じとなって皮肉っぽかった。

少しでも監督となった好きな人に会うべく、ジャイアンツテストに行く事となった。とあるグラウンドで空は高く秋頃と思う季節だった。テストというのにジャイアンツ選手達がアップしてて、この中で受けるのか、困ったなと思ってた。

暑さ対策として水が撒かれた。グラウンドには水が溜まるが、泥水のように濁らずにキレイに水とグラウンドの土が分離していた。

次第に内容もフェスティバル状態となっていき、運動会の様な感じと賑わう感じになった。

古い屋敷で見つけた赤い電話ダイヤル式で大分古い。色々と頂けるとの事で、この電話を貰う事とした。ふと家に電話しないといけない事を思い出して電話線に繋げる。ダイヤルを回して家にかけたと思ったら全然別の家にかけてしまったが、どうやらこの屋敷を知る人だった。お婆さんのその人は「ああハイハイ先生の方ですねぇ。なんの御用ですかいな?」とのこと。一応事情を話してそっちの電話番号を聞く。

と、いうところで目が覚めた。

久々に深い眠りをした気がする。前は時々目覚めては寝てを繰り返してた。

頭は冴え、ふと見た夢を思い出してた。

最近好きな人が忙しく会話も向こうから切り上げられたり、肩こりが酷く続けるデスクワークに「少し運動した方がいいな」と思ったりしたのをふと思っていた。

2020-06-19

よく誤解されるけど、AKBの誰の握手会に 何枚分ならんだって?ああいうのは、嘘ぶっこいとくから。むかしはそういうのもあって、仲間同士変えて 誰が何枚ってわからないようにしといた。

警察はいやがったらしいけど、結果論 じゃぁ いかなきゃいい。

女の子との握手 記録とらせないなら、やらせない。そういう制度を見て すごいなっておもった。

女の子系のビジネスで 身分証確認して、誰が誰にいくらはらたか、きちんと名簿を残さない限り だめだ!ってすごいなってみてた。

 

あるいみ、お風呂屋さんでも身分証必要ですってやったほうがいいよ。だってAKB握手会必要から。で 最近売れなくて とか色んな話を聞くんだけど

そりゃ身分証必須かいってるからな。

からなくはないんだけど ほんとに払ったか?とか いわゆる恐喝がないか?とか わかるんだけど。管理していいか?というと駄目な気がする

グレーでいいんじゃないの?とおもうおれはガキなんだろうな。よくしらないけど。空想

 

だけどあれ、嘘ぶっこけて、仲間で交換して だまくらかせないと 駄目な気がするんだけど

どうして性格に 管理したの? ジャイアンツの とくなんとかさん 教えて偉い人 CDのおまけの 1000円で買ったのはCDでそれはもらってるし、おまけのチケットでどうしてもめてるの?

あれ、仲間内うそぶっこけるという建前にしておかないとだめだとおもうんだけど

性格に数を管理していいの?

教えて偉い人

 

冗談だし 素朴な疑問だけど それはたまにおもう。資金洗浄が!とか厳密に確認しなきゃとかそのうちいいそうだなっておもった。

2019-12-03

突然ガンダムおじさんの気持ち悪さをアニメ化してくれ

アニメだとあいつら見ないだろうから

学生でもなく美女でもなくブサイクオッサンが突然ガンダムを語りだすことの寒さを描いた1クールアニメだ。

DVD特典で突然BLおばさんも入れよう。

おばさんもめちゃブサイクなおばさんだ。

ドラマでやるなら突然野球おじさんがいいかな。

ジャイアンツ歴代先発全員知ってるみたいな前提まじやめろよな田中

2019-10-24

普通の男?ちげーよ

正直、他にも色々あるかもしれない。

でも一番重要な要素を挙げるとこうなる。


恋する以前に普通の男がいないという悩み

それは普通の男じゃなくて「マメな男」っていうんだよ。

つーか、マメな男がモテることくらい、割と多くの男が知ってるわ。


じゃあなんでマメな男が少ないかって?

決まってんだろ、マメなだけの男なんて、男社会じゃ全然評価されないから。

別の言い方するなら「気が利くだけ」の男なんて、邪魔じゃないけどつまんねーヤツとして軽く見られるんだよ。

気合とか士気とか、あるいはこだわりとか克己心とかでもいい、そういう良い意味での「イキリ要素」が皆無の男は、それだけでヘタレ扱い。

しろ虚勢の一つも張れない奴に出る幕はない。

そりゃ表向きは「○○くん」みたいな呼ばれ方で「一応は」目をかけてくれるだろうけど、裏では「ベタベタ、ナヨナヨくん」みたいな感じでバカにされる。

言い換えるならマウンティング込みで、動いてるアピールも含めてわかりやすアピールをして、初めて相手にされる。

自分で動かない奴は相手にされないのが当たり前、それどころか動いても相手にされない可能性がある。それが男社会

でなきゃ孤独死自殺がここまで問題になるかっつーの。

こういうホモソーシャル臭が充満した環境は、上に書いた孤独死自殺の発端となる、支配服従の構図を容易に作り出すという欠点があるんだわ。

それこそ、そのグループで誰が偉いかを見極めるのは基本というくらい、男の世界は縦社会

でも、こういう社会のほうが多分外敵には強い。

例えば「吹奏楽男子」や「甲子園ジャイアンツ」みたいな完全アウェーで周り敵だらけな状況だと、男はメチャクチャ結束する。そして超仲良くなるんだわ。

俺「ウチのメンズは仲いいんで」

女「は?ダメンズじゃん」

俺「フヒヒwwwサーセンwww

みたいなノリでやってやる!という、おバカだけどマジな雰囲気になる。


というDNAを持って生まれてきた男って生き物が、なおかつ連綿と続いてきた、こういうくっせー社会で生きることを余儀なくされるんだよ。

そこでマメなのを取り柄にして生き延びる男なんて、冗談抜きの出来杉君か、最初に書いたようなヘタレ枠という両極端しかいなくなるってわけ。

悲しい生存戦略だな。

2019-10-13

なんで日本チーム応援するの?

いや普通に不思議なんだけどさ、たとえばこれで負けたら日本領土が減るとか、凄い量の賞金が入って日本GDPが増えるとかなら分かるんだけど、別に日本人だからって日本チーム応援しなきゃいけない理由ってなくない?

たとえば関西人でもジャイアンツ応援しても良いわけじゃん。←この表現で伝わらないならもうどうしようもないですが……

なんで日本人なら皆日本チーム応援するよねウェェェーーーイってノリになってるんだろう

2019-10-08

一応阪神ファンだけど

横浜ベイスターズの皆さんや、ファン気持ちを考えると辛いものがある。さらにこの勢いのまま日本シリーズ進出てなことになればっと思うと心が痛い。ジャイアンツの皆さんにとって【何のためのセ・リーグ覇者】やねん。【一年間の苦労を返せや】てな気持ち絶対になるだろう。

2019-09-28

anond:20190928095655

だいたいああやって騒ぐのだって結局は単なる消費行動だからなあ

怒りたいから怒る材料をわざわざ探しているだけで、別にその対象政府だろうが韓国だろうが、白鵬だろうがジャイアンツだろうが、別にだって構わないんだから

2019-08-29

anond:20190829172640

チョー長野久義のこと。ヨーは陽岱鋼のこと。コーは上原浩治のこと。

ジャイアンツオフにごたついてた問題のことだね。

2019-08-01

異世界転送したら人形おじさんが華麗な美少女になっていた。

一九八五年、10月16日

観衆は独りでに、まるで定められていたかのように英雄を見繕っては胴上げを開始した。

歓喜の産声は「掛布掛布!」「岡田岡田!」と何処からともなく沸き上がり、彼らは次に愛すべき我らが主砲。

優勝の立役者たる名手バース感謝の念を捧ぐため胴上げ提案をするも、外人たる彼へ見立てられるような男はなかなか見当たらない。

誰が言ったか、はたまた運命悪戯か。

「おい、あれ見ろや!」

一団のひとり、男が見つけ何気なく指さした先にはケンタッキー・フライド・チキン道頓堀店。

サンダース人形が相も変らぬ笑顔で立っていた。

「あれや!あれ!」

彼らによってさっそく担ぎ出されると、サンダース人形は次に宙を舞っていた。

バースバース!」

といった、鳴り止まぬ歓声のような掛け声とともに。

暴徒の様に化した彼らの進軍をもはや誰も止めることなどできず。

彼らは勢いに任せ、カーネル人形道頓堀へと放ったのだった。

午後2323分。この行為が引きこ起こす悲劇ことなどつゆ知らず。




一九八七年、10月16日

早くに仕事を切り上げ、新幹線に飛び乗った。

ぼくは大阪に出来た彼女へ会いに行くと、久しぶりの再会にもかかわらず彼女はぷりぷりしていて「だってー、阪神最下位なんやもん」と独特のイントネーションから始まる言葉で告げるので苦笑いするほかになかった。

尤も、ぼくはそれほど野球に興味はなく、あったところで関東まれなので、おそらくファンになっているとしたらジャイアンツだろう。

しかしそんなことを口にすれば彼女が怒るなんていうのは明らかで、だからぼくは口を塞ぎ彼女愚痴をただ聞き入っていた。

本心としては今晩、ちょっと奮発したレストランを予約していたので、彼女に気に入ってもらえるか、そこでちゃんと堂々と振舞えるかこそぼくは気にしていたのだけど、どちらにしろそうした事柄に気を取られていたので周りがよく見えていなかった。

もしくはわざと。

ドンっ、と通りすがりの人と肩をぶつけてしまい「あっ、すいません」と口に出して謝る前にはもう鉄拳が飛んできていた。

ぼくは気づくと吹っ飛んでいてその瞬間には何が起こったのかわからず、きゃああという悲鳴を聞いてはっと我に返り、彼女がかがんでぼくの傍に来ていた。

ぼくは無意識にも気づくと鼻を押さえており、その手はどくどくとしたぬくもりを感じ続けていて「兄ちゃん!これ、どう落とし前つけてくれるんじゃ!」と紫のスーツを着た若い男がぼくの前に立ちはだかり、ぼくの人相を変えようとこぶしを振り上げようとしていた。

ぼくはとっさに立つ上がると彼女の手を取って走り出した。

えっ?と一瞬躊躇する様子を彼女は見せたが、ぼくがうなづくと察したように、あとは彼女も自ら走りだしてくれて、あとは振り返らずただ必死に走り続けた。

夜の帳の中を駆け回り、息も切れ切れとなってようやく足を止めると二人したがっくり項垂れるように膝へ手を落とし、はあはあぜえぜえと呼吸を繰り返した。

「……まいたかな?」

「……たぶ」

ん。そこまで言わず彼女は目を見開き、その視線を追うようにして振り返る。

男が立っていた。紫色スーツ。鶏みたいに逆立った髪型金髪

「兄ちゃん、よう探したで」

男の冷静な、冷ややかな口調はかえって凶暴さを際立たせ、ぼくはまた逃げようと、彼女の手を

「おっと、そうはさせんで」

男はぼくと彼女の間にさっと割り込むとぼくの前に立ちふさがり、振り返って好色に満ちた目をちらりと彼女に向けた。

彼女関係ないだろ!用ならぼくにあるはずだ」

「ほう」

男はにやついた表情でぼくを見据えると、その瞬間、僕は体当たりかました。

精一杯の勇気はしかし、同時に無謀というレッテルに書き換えられ、男はがっちりとした体躯でたじろぐことなくぼくを受け止めた。

「うわぁ?」

次にぼくは浮遊感を味わい、男はぼくの体へ手を回すと持ち上げボディスラムをかまそうと構えた。

ちょうどええやんけ」

男のかすかなつぶやき真下から聞こえ、ぼくは顔を必死で上げて前を見ると

……え?

そこには道頓堀川があった。

「兄ちゃんひとつ行水するとええで」

男は何らためらうことなく、ぼくを道頓堀へと放り投げた。

それはちょうど、午後2323分だった。

次の瞬間、気づくと僕はびしょぬれになっていることもなく、ただ見慣れぬ大地の傍らに倒れていた。

「おっ、やっと起きたかね」

目を開けると、見知らぬ可憐少女の顔。

「……ここは?」

少女は顔に似合わず「ほっほっほ」と翁のような笑い声をあげると次にぼくを一瞥

「きみも、あそこから来たのだろう」

あそこ?

キョトンとしていると手を差し出され、受け取って体を起こすと少女と対面した。

奇麗な子だ。とても。

「……あのう、ここは何処なんですか?そしてあなたは?」

質問は一つずつにしてほしいが、まあよい。ここはきみからすれば”異世界”といったところ」

異世界?」

少女はコクリとうなづく。

「そして私だが……たぶん、はじめましてではあるまい」

「えっ?」

こほん、と少女は一つ咳を切ると、今度は握手のための手を伸ばしてこう言った。

わたしカーネルサンダース。元人形じゃよ。そして、道頓堀に投げ込まれてこの世界にきた、いわゆる異世界転送人じゃ」

え?えええええ!?



この物語は、彼女のためにもカーネル人形をもとの世界に戻す物語であり、数多の阪神ファンのためにサンダース人形へと許しを請う話であり、そして自分、ぼくのための物語である

なんたってそれは―


って、こうした話を書こうかな、と思うんだけどどうかな?

2019-07-20

野球1ミリも知らないけど国内野球チームに対するイメージ

巨人→とても強い。共通の敵

カープ→とても弱い。ネタ枠。赤い。

ソフバン→たまに勝つと地元セールになる。犬が白い。

ファイターズハムシャウエッセン田舎引っ越した。青い気がする

ヤクルトつば九郎しか知らない。

ドアラ→どこのチームが不明

DeNA未成年淫行(これのおかげで知った)

ロッテ→わたモテコラボしてた

ーー(以下自力では思いつかなかったやつ)

タイガースジャイアンツ混同していた

中日名前は聞いたことあるけど知らない

オリックス名前的に外国人多そう

ライオンズ→初めて聞いた。名前サッカーチームっぽい

ゴールデンイーグルスクィディッチしてそう

2019-02-05

anond:20190205114023

逆や。

大阪人にとって「東京〜〜」はただの屋号から反応せえへんって話やん。

でも大阪以外の、端的に言ってジャイアンツが人気あるような土地では、

「東京」に反応があって、「東京」がついてないよりも売れるねん。

大阪やと売れへん。それだけや。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん