「レトリック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レトリックとは

2019-06-17

バカ「その時点で即国民死ぬ訳ではないが自衛権を発動するのか」

枝野氏の発言は数年前「海峡を封鎖」されたケースを例に集団的自衛権の発動条件になるのか否かを質問した時のもので、その時点で即国民死ぬ訳ではないが発動するのかという点に力点が置かれてる事に留意すべき

2019/06/17 リンク Add Starauient (green)theta (green)mugi-yama143morimarii

枝野氏の認識への批判がこんなバカブコメで盛り返してるのを見ると本当にはてなって馬鹿なんだと思う。

本当に、本当に、馬鹿だよこいつら。


これ右翼とか左翼とか自民とか民主とか関係いからな?

「その時点で即死ぬ訳ではない」ってどんな判断基準なんだよ。

じゃあ逆に国民即死シチュエーションてどんなものなの?

「悪い奴が日本絶滅ミサイル起動させて発射カウントダウンしてる」ぐらいでしか成り立たないだろ。

そんなタイミングから開始する軍事行動ハリウッド映画以外の現実世界には存在しねえよバカバカが。

このコメントに星つけるようなはてなバカ軍団のそびえたつバカタワーが。


例えば今回タンカー攻撃のあったホルムズ海峡だって

あの海峡がもし封鎖されたならそれは日本の大動脈が断たれるに等しい。

動脈が断たれればその生物死ぬんだよ。

まず末端の組織から壊死が始まって、すぐ全身が動けなくなり抵抗力無くなって、そのまま好き放題にされて死ぬの。


バカにもわかるように引き寄せた言い方をするなら、

地方自治体から壊れて年寄り子供病人のような弱いものから死に始めて

すぐに国の機能全体が麻痺してどんどん犠牲者の規模が拡大して

そんで防衛力もガタ落ちするから悪意を持って海峡封鎖した何者かに攻撃されても抵抗できなくなる。

これはバカもの基準で言ったらどこまでいっても「即国民死ぬ訳ではない」よな。

ゾッとするぐらいのバカの群れだろ。

バカバカの実を食べた超人(パラミシア)系のバカ人間なのではないだろうかこいつら。


俺はお前等バカ肥溜めよりは枝野氏を信じる。

あの発言レトリックというか国会の言い合いの上での詭弁であって、

もし彼が総理の時に海峡封鎖されたら「即国民死ぬ訳ではない」なんて狂った答弁はせず、ちゃん軍事オプションを取るのだと信じる。

から当該発言への批判は広く言えば揚げ足取りだと思ってるし、

もちろん詭弁が行き過ぎて隙を見せた枝野氏も政治家としてはあかんけど、そのていどのことだと。


それをまさか

枝野氏の発言は数年前「海峡を封鎖」されたケースを例に集団的自衛権の発動条件になるのか否かを質問した時のもので、その時点で即国民死ぬ訳ではないが発動するのかという点に力点が置かれてる事に留意すべき

この文字のまま擁護に足ると思ってるバカ人間がいて、バカが大挙してそれを支持するとは。

本当に怖いわお前等が。

だってこれもう右翼とか左翼とかではない純粋バカなんだもん。

こいつ等は政治的ごり押し枝野氏を庇ってるのではなく、

このバカバカブコメ知的な態度だと勘違いして、頭いい振る舞いのつもりで星つけてるんだもん。


右翼とか左翼とかがうじゃうじゃいて下品なこと喚いててもそこまでゾッとしないけど

こういう純真バカの群れが多数決で1位取ってるの見ると心底ゾッとする。

人間害虫のようなクラスタがあるとすれば右翼左翼ではなくこういう純粋バカからな?

こいつ等は社会を悪いほうへ動かす原動力しかならない。

だってバカなんだもん。

思考力皆無なのにその自覚が無いという真の害悪、それがバカ

2019-06-15

マッチの点け方

渾身の増田が刺さらない。というか、燃えない。

男女対立煽りで受けるもの、受けないものの違いは何なのか。

ロジックダメなのか、レトリックダメなのか、内容がダメなのか……

ツイッターも割と頑張ったけど、フォロワー200がせいぜいだった。

俺の文章力アルミホイルで作ったナイフだ。

2019-05-28

ヴィーガン批判する者はなぜ二酸化炭素排出量削減にも反対しないのか?

見出しレトリックで、「あっちにも反対しろ」ではなく「どっちにも反対しないだろ?」という趣旨です。

もちろん地球温暖化懐疑論者に向けた文章ではありません。

ヴィーガンの主張は主に二つ、「畜産業における劣悪な飼育環境をなんとかしよう」と「畜産業環境に与える悪影響をなんとかしよう」です。

菜食主義者」よりも「反畜産主義者」のほうが正確なのでは、という気もしてきます

前者はエシカルヴィーガン後者はエンバイロメンタル・ヴィーガンと呼ばれ、微妙立場が異なります。まあ両方を兼務している人も多いのでしょうが

たとえばエシカルヴィーガン立場では「まともな環境飼育された家畜の肉は食べてもよい」というヴィーガンすら存在しています

一方で、エンバイロメンタル・ヴィーガンは、環境保護の観点から畜産業問題に着目しているので、動物実験を用いた医薬品化粧品問題には関心が薄いでしょう。

現代の食肉生産の多くは、環境負荷の高いいわゆる 工場畜産 (factory farming) に頼っています。そして私たちは実に多くの家畜動物を消費しています。鶏が580億匹、豚が14億匹、牛が3億匹など。これは1年の数です。想像できますか?

エサとなる穀物生産や放牧のために貴重なアマゾン森林が広く伐採され、土地河川汚染され、温室効果ガスを膨大に排出しています

世界飢餓人口 は8億人。そのようななか、家畜に与えられている飼料の総量は40億人以上もの食事に相当すると言われます

牛肉100グラムを作るためには穀物が1600グラム必要とされているため、穀物をそのまま食べた場合に比べてかなりの無駄が発生しています飢餓問題は基本インフラ教育水準失業率社会構造など複雑な問題が絡みますが、それでも菜食のメリットは極めて大きいものです。

肉食は水も土地エネルギーも浪費します。世界人口2050年に100億人に到達するとも言われているなかで、サステイナブル食糧体制の確保は急務です。

日本エシカルヴィーガン教会かいうところのサイトから引用しました。

エシカルヴィーガンを名乗っていますが)こういったものがエンバイロメンタル・ヴィーガン基本的な主張だと思います

基本的には「二酸化炭素排出量削減」などと同じですよね。

クリーンミート」が「再生可能エネルギー」や「電気自動車」などに相当するでしょうか。

二酸化炭素排出量を削減しようと唱える人に「俺たちに息をするなと言いたいのか?」などと絡む人が(私の観測範囲では)いなかったことを考えると、ヴィーガンに対して「おまえたちは生きているだけで虫や微生物を殺しているのだが?」などと批判することが、かなりズレていることがわかると思います

あるいはヴィーガン側の主張としても「畜産コストが高いので減らしていきませんか? そのためにはまず肉食を減らしませんか?」といったものであれば、納得する人は多いのではないでしょうか。

実際、大半のヴィーガンは、いきなり全人類の肉食を禁止しようだなんて思っていないでしょう。

「できることからやればいい」のです。

ここであなた脳裏には肉屋を襲撃するヴィーガンのことがよぎったでしょうが穏健派ヴィーガン賛同すれば過激派ヴィーガンにも賛同することになるという論法スリッピースロープにすぎません。

まり「なるべく自動車ではなく公共機関を使おう」と同程度には「なるべく牛肉ではなく野菜を食べよう」という主張は成り立つと思うのですが、いかがでしょうか。

ちなみに私はヴィーガンではないので「おまえらヴィーガンは…」と一括りにするようなレッテルはご勘弁ください。よろしくお願いします。

2019-05-21

はてブスターを集めようと思ったら

人は誰しも他人に認められたいと思うものだろう。

はてブで言えばそれがスターだ。

僕も人、そしてブクマカの端くれとしてスターが欲しい。

そのために興味ある話題に知恵を振り絞ってコメントをつける。

なのに僕にはスターがつかない。

なぜだ!?

答えは簡単だ、僕が知恵を振り絞ってしまったら多くのブクマカには理解できないのだ。

あそこで多くのスターを集めるのは一見論理的に見えるレトリックなのだ

なぜならあそこには自分は賢く、論理的である信じる感情支配された愚か者しかいないからだ。

から僕もスターが欲しければそのようなコメントをつけるしかない。

でもそんなことできない。

自ら愚かなことを言って認められたいとは思わないのだ。

なぜなら僕のような賢いものが適切なコメントをすることで、彼らを啓蒙し、導かなければならないからだ。

それが大いなる力を持つ者の責任なんだ。

からこれからもどんどん知恵あるコメントを残そうと思う。

これが東大生の僕に課された使命だから

2019-05-11

中身がない長文を書くスキルをアレだと思ってる奴

増田ずっと見てて気付いたのだが、ライターから同人小説家からって自分の中身の無い長文をひけらかす奴が多い。自分プロ(或いはセミプロ)だからこんな長文を書けてしまう、と。つまりそいつの中じゃ「小説=長文」「長文=すごい」みたいな暗黙の価値基準が前提としてあるんだろう。俺は言いたいことを短く言い当ててる文章の方がすごいと思うし、そこが文筆家の能力の見せ所だとも思ってるので、ただダラダラと体裁が整ってるだけのしょうもない長文読まされて、(薄ら使い古されたゴミみたいなレトリックが時に仕込んであったりして、)その上更に「自分文章を書く仕事をしていたので…」とか言われても、その、アレだと思ってしまう。

2019-04-25

anond:20190425093323

権威になったと言う事は事実証明であるということを意味しないよ?

そして私は事実証明が無い以上は「どれも同様に疑わしい」と思ってるよ。

レトリックとか知らんけど。

anond:20190425092906

権威から信じられているのではなくまさにその研究内容によって権威となったんだゾ。

あと「どれも絶対に正しいという保証はない」を「だからどれも同程度に疑わしい」に変換するのはネトウヨのよく使うレトリックだゾ。

2019-04-23

anond:20190423003512

あー、腕力ってのはレトリックからさ、そこんとこよろしく

あと禁止されてるっつっても、家庭内などの密室では腕力による暴力ってわりと横行してると思うぜー

女性から男性差別もまあるんだろうが、性別を争点にすると力の差という本質からどんどん逸れていくので、ここでは勘弁願いたい

2019-04-15

anond:20190413114026

 私は現役東大生だが、

 「現役東大生だが、上野千鶴子祝辞ゴミだと思う」(https://anond.hatelabo.jp/20190413114026)に反論を試みたいと思う。

 ここには上野氏の祝辞https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html)がほとんど引用されていないので、論旨が追いづらいかも知れないが、読んでくださる諸氏にはご容赦願いたい。

 以下、引用中略は[……]、上野から引用は「」、上記はてなから引用は四角い枠と “ ” 、私自身の強調は[]で示した。



ソースはここhttp://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2018/09/10/1409128_002_1.pdfで、六年間の推移が1.17→0.76→1.31→0.95→1.04→1.04でその平均が1.03なので仮説検定をすれば有意でない、すなわち平等とわかる数値なんですが、なんでこんなに持って回った言い方するの?

 この後に述べられている通り、「医学部を除く他学部では、女子の入りにくさは1以下であること、医学部が1を越えていることには、何らかの説明が要る」。そして平均としては確かに1程度である女子医学部にだけ特別に入りにくい)ので、他の大学より遥かにマシだとはいえ、このデータには読み解くべき何かがあることになる。


↑ここまでの話をまとめると、私立医学部ではどうやら不正入試が行われているが東大では医学部はじめ全ての科類で平等入試が行われている。ということなんですが、これはもはや私大医学部問題[……]で、東大入学式祝辞の一発目に持ってくる話題としては不適当では?

 東大は(権利問題として)特権的学府ではなく、他の最高学府と並列の、ただの[大学]だ(事実問題は置いておいて)。だから、他の大学の話は、東京大学という固有名において確かにそれだけ関係が薄いし、しか大学であるという点において強く関係している。他の大学との交渉も避けられない状況、そして例の不正が、入学試験という、どの[大学]にもある制度於いて発生した不正である、ということに鑑みると、やはり他大入試不正無関係であるとは言えないだろう。


↑ここ統計データを示せよ。なんで女子差別されてる話は具体的な数字しまくったのに女子が優れている話は具体的な数字さないんだよ。

 これは、追記

https://anond.hatelabo.jp/20190414151912

により推察されているとおりだと思う。


↑これどういう意味だよ。偏差値の平均は女子の方が上ってさっきお前が言ったんだろ。

 女子学生偏差値のほうが上だというのは、東京大学受験者を母集団とした時の偏差値のことで、偏差値正規分布性差はないというのは、母集団を全体とした時の話である。そのくらい、現役東大生なら読み取りましょう。


↑なんで親の性差別って断言してるんだよ。統計どこ行ったんだよ。

 大学進学率の男女差の原因分析は、統計一本では不可能だ。たしかに、その差が統計的に有意かどうか示されていないのは穴かも知れない。原因が性差別によるものだということも、根拠は示されていないのもそのとおりだ。だが、それは先にも指摘したように統計のみによる分析ではない。他の統計フィールドワーク社会学的な先行研究などを踏まえて、より厳密な研究において慎重に示されたものだろう。それが省略されたものだと読むのが適切だろうと思う。

 まあ、なにか根拠を示して欲しいとは思うが、そこは論文を読めということを世論誘導しているのだろう()


↑並列された三つの主張から導き出される結論は何だよ。ちゃんと言えよ。

 そう……彼女はここに於いてことごとく結論を省いているのだ。それを私が補うこともできようが、それは実に恥ずかしいのでしない。とにかく、その空隙はみな、彼女の策略だと読むことができる。……できる、というのが曲者であり重要で、テクスト読解における著者の意味論的意図をどう扱うかという問題に繋がるのだが、とりあえずここでは、そのように[読める]ということはそのような解釈を受け入れて良いと言うことでもあると述べておこう。


↑てか普通に考えたら 第一女子安全志向 第三:親が性差別している を要因として 第二:東京大学入学者の女性比率が二割以下 が発生してるって話になるだろ。なんで並列なんだよ

 ここは正直、言っていることがよくわからない。第一及び第三を原因として第ニは導き出される、ということを言いたいのだろうか?それを指摘すれば丁寧だったかも知れないが、特に指摘する必要はない。

 ここで示されているのは、①女子安全志向(ゆえ男子と比べ偏差値的の高い人が東大受験する)、②女性比率が二割以下であり、偏差値の高低に性差はないため、男子と比べ(略)、③女子男子より四年生大学進学率が低く、大学受験自体への逆風がある、ということだ。追記にある、③への疑問はもっともで検証必要かも知れないが、大学進学をdiscourageする気風がある中で尚、東大進学を果たす人の集団がそうでない人の集団に比べ優秀であると推測するのはそう不自然なことではない。

 東大の「1.03」という数字不正の影を見るかどうかはわからないが、少なくとも医学部女性を入れにくくする何か(不正に限らず)が働いている、と疑いを抱く読み解きはおかしものではないだろう。


↑「娘の翼を折らないようにしてきた」という父親の事例を挙げて得られる結論がどうして「多くの娘たちは、子どもなら誰でも持っている翼を折られてきた」なんだよ。

 確かに論理的にはそこからそれは導き出せないが、これは論理的な筋を追う文章ではなく、レトリックとして、別の事例に於いてしかし同様の自体が起こっていることに結びつけ、全体の帰結を引き出している、ある種の帰納的な修辞だ。繰り返すように、これは論文ではなく演説である


↑どうやって?

 差別に満ち溢れた社会の中頑張って勉強してきて。


↑突然男子学生を画一化したなお前。性差別って知ってるか?


 確かに画一化。まあしかし東大男子が全体の傾向として異性にアトラクティヴなものとして映るというのは間違いではないように思う。


↑突然男子学生を画一化したなお前。性差別って知ってるか?


 男子大学生は東大生であることに誇りを持っていることは傾向として否定できないと思いますけどね。

 統計的傾向は個人説明し切ることが出来ないが、かと言ってそれ自体否定できるものではない。

 そもそもここでの画一化は突然ではない。初めから、男女という、大きな別々の傾向性を持つ、二つの、緩やかな集団の話をしている。



〜同様のため中略。極めて不毛。〜



↑どんな目で見られてるかちゃんと言えよ。マイナスイメージ[……]が正しいと言いたい(文脈的にこっち)ならそれは性への圧だろ。

 [どのように]見られているか明確に言わない、というのはやはり演説的(というか普通意味で)レトリックであろう。文学於いて、全てゴテゴテ説明したら品がないし衝撃を薄めてしまうのと同じかと思われる。

 高学歴男性批判なのだから、『彼女頭が悪いから』における見方一定価値を置いていることは明白であるし、“性への圧”をかけていることを批判しているのだから、その抑圧的な側の“性への圧”になるのは当然だ。“圧”をかけねば批判できないのだから


男子サークルって書き方からして完全に男子悪者にしてるけど他大学女子競争相手を減らすために東大女子を入れないようにしてる可能だってあるだろ。性差別か?お?

 そのような事例は、全体の傾向からして少数派である判断たからだろうという反論と、他大女子がそのような行動をしているというのならば、やはり女子勉強が出来ると魅力が減るという偏見存在証明することになるという反論の二つが想定できる。


↑その原因が東大内の性差別という意味?だったらこんな時代性が交絡するようなデータじゃだめだよね?

 原因ではなく、東大於いて性差別が存在していることを、別の形での表出を例示することで補足的に示している。

 “時代性が交絡するようなデータ”というのが何を指しているのかよくわからないが(学部などの学内女性比率データと、学部長などに女性が極めて少ない上東大総長に女性がいないことを示すデータ、という2つがあることか、それぞれのデータが何年度の調査であるのか示されていないということなのではないかと思う)、両者は比較されていないので、双方共に有効データであれば問題なし。


↑これを祝辞で喋る意図が明確になるように主張のギャップを埋めて欲しい。

 これも文意がうまく取れなかった。

 上野氏の話の内容が“祝辞で喋る”のにふさわしいかどうか、というのであれば、個人スタンスによると思うので割愛。私の意見結論だけ言えば、全く問題ないと思う。……少しは気の毒と思うけれど。素朴な親御さんにとっては。


↑これ普通に気になるな

 気になりますよね。


↑後述の話を先取りするけどお前のは恵まれ環境のおかげじゃなくて努力の成果なのかよ。

 闘ってきた、ということは事実記述。恵まれ環境がそれを支えてきたかどうかとは別の問題。もちろん、その闘争も、努力のみならず、阻害しない環境が最低限整っていたというのは間違いないと思う。


↑冒頭で不正がある話したの私立医学部だけだろ。

 不正入試だけではなく、大学における女性差別という[がんばってもそれが公正に報われない社会]がある、という話。


↑そこ断言するの流石に祝辞としてダメだろ。毒親から逃げて東大来たやついるけどそいつにこれ言えんの?

 傾向は個人説明しない。

 加えて、それでも、努力が[東大合格]という結果に対しての最低限、報われる環境という必要条件を満たしていたことは、観測選択効果により論理的に明らかである


↑これはまあそういう意見もあるよね。

 そうですね。


↑恵まれない人を助けることに繋がらない学問やっちゃいけないの?ブラックホール撮影しちゃだめ?ニュートリノ観測しちゃだめ?

 学問の話だけではない。普段生き方価値観の話だろう。

 第一ブラックホール観測は、恵まれない人々を貶めない。むしろ間接的にではあれ勇気を与えることもあろう(嫉妬深いポスドクを苦しめるかも知れないが……)。

 この言葉は決して、能力の使途範囲積極的規定しようとするものではない。「弱者」を貶めるために使うな、と言っているのだ。そうしなければ、差し当たり何に使っても構わない。「弱者」を助けるため[だけ]に使えなどとは言っていない。

 そして、ここは確かに難しいところだが、社会的「強者である東大生が持つ、大きなリソースが「弱者」に分配されれば、社会状況は良い方向へと一歩進むだろう。そのためにも、その力を「弱者」のために使ってほしいと、[お願い]しているのだ。命令でも、べき論でもない。これは[自由意志]に訴えるしかないのだから


結局東大生弱者であって欲しいのか弱者を助ける存在であって欲しいのかが見えてこない。弱者を助ける存在もまた弱者で、だから他の弱者に助けてもらいましょう。ということなのかな?全員弱者なら女子受験生の話をした意味は?

 おそらく全ての人は、あるところに於いて強者であるとともに、また別のところでは「弱者である。絶大な権力を持つ政治家社会関係の多くの場面で「強者」だが、病院に行けば脆弱身体医者晒しいるかも知れない。東大女性だって社会通念に於いてはそれが負の属性であるかもしれないが、知性を持つという事実於いて強者」でもある。「弱者」というのはここでは女性という属性のことだけではない。みなが持ち、みなが足蹴にする可能性のあるものだ。


↑まずこの弱者って特に女性を指してるの?だとすれば女性は謂れなき差別を受けていてそのために被害を受けているという話だったよね?てことは女性は謂れなき差別を受けたままで尊重されるべきってこと?意味不明じゃない?

 [「弱者である]ということは差別を受けるということと等価ではないだろう、当然。分かるよね?

 ……付言するなら、「弱者である自己否定否認して「強者」に成り上がることだけがこの社会に生きる唯一の道だというなら、それは極めて殺伐とした恐ろしい世界だということだ。相対的に見て、ある能力に乏しい存在であるということは、[悪]を意味しない。そもそも能力の優劣自体も、極めて価値論的な事態なのだから


総評として、全称記号任意記号恣意的混同によってデータ自分の都合のいいように改変して使用する、統計学ひいては学問を完全に馬鹿にした祝辞であったように思える。思想としてのフェミニズムであればこのような「過激な」スピーチにより注目を集めるのも一つの作戦なのだろうが、この人は「学問としてフェミニズムを修めている人間」として「これから学問を修める3000人の東京大学新入生」にスピーチしたわけで、その内容としては甚だ不適当だと言わざるを得ない。

はっきり言って、こんなものを褒めそやす人間は、たとえそれがどれだけメタ的な視点から評価のつもりでも、科学世界を脅かすありふれた権威主義愚か者集団に含まれる一人にすぎないと言えよう。

 統計根拠を一々述べ立てるアジなんざ、アジとしての役割を果たすわけないのだ。全称命題存在命題とを断りなく混在させているのは事実だが、どれがどちらかというのはきちんと読み解けば理解できるものだし、そこで意味されている内容も至極真っ当なものばかりだ。根拠が常に明示されているということが学問第一条件ではないし(科学方法論に於いて絶対かも知れないが、それでも初めは根拠の見当たらないところから探求はスタートするのである)、目の前に立っている人間がいつも親切に根拠を示してくれると思うなら、それは歩行器に頼り切って自分は歩けると錯覚してしまっている憐れな赤ん坊しかないだろう(そんな自意識的な赤ん坊はいないけれど)。

 それに、学問営為実践と不可分であるような領野などいくらでもある。工学社会実装を常に見据えてあるだろうし、医学看護学臨床心理学などは常に目の前に他人がいて、それにどう働きかけるかという視点がなければ成立しない。クローズドスキルだけでは学問は成り立たない。倫理学者が、平気で己の立てた操に反しているならば、それこそ非倫理的だろう。厳密にいうならば、程度の差こそあれすべての学問日常接続しているはずなのだそもそも、このスピーチ学問的に水準以上の盤石さの上に成り立っているものだと思われるわけだし。

 権威主義を警戒する姿勢は全く健全ものであるが、目先の手触りのザラツキに神経を逆撫でされて走り出してしまうのはいただけない。きちんとテクストを読み解いてから非難に当たるべきだろう。そのようなあり方こそが学問的な……という以前に、真摯姿勢による対応だと思われる。

2019-04-10

anond:20190410174856

駆逐艦戦艦混同するのは万死やぞ

AR実用になると思ってるなら甘すぎるぞ

戦場で命を救うってのは純粋レトリックやぞ

陰謀論は真面目にやれ

何かを否定したいときはその何かについて知るべき

と、いうごく単純な理屈がどういうわけか人類には理解できない。

ということをよく考える。

 

痴漢男精神性をケチョンケチョンに貶したい。

であれば、貴方はまず、痴漢してた人に関するルポ証言を知るべきである個人精神にとどまらず、痴漢をするような精神を広める社会自体否定したいならば、貴方痴漢ものAVやゲームの内容や売れ行きを知らねばならない。

注意しなければならないのは、痴漢否定するフェミニスト言葉や、痴漢逮捕にかかる統計や、痴漢被害者凄惨な悲しみを知っただけでは、上記の条件は満たされないということだ。否定したいのは「痴漢男精神性」だからだ。夏目漱石批評がしたいと思っているのに、芥川龍之介全集を読んでどうする? 無関係ではないかもしれないが、明らかに知識方向音痴だ。

 

 

いや、判っているとも。

どういうわけか、などと書いたのはレトリックだ。

知りたくないよな。痴漢男精神の内容や、痴漢ものAVの内容がどういう風だとよく売れるか、なんて真実は。さらっと流しただけとか、伝聞情報とか、想像だけで済ませたいよな。そりゃあそうだよ。

  

から普通人間には、実は「嫌いなもの否定する」ことは出来ないのだ。

安倍晋三を嫌いな人は、安倍晋三の全発言や全行動を追っかけられないので、彼を本当の意味否定することはできないのだ。

アニメゲームが嫌いな人は、アニメゲーム流行を追う事なんでてきないので、アニメゲームの本当の悪いところを見つけることできないのだ。

韓国が嫌いな人は、韓国にわざわざ行って韓国人と話すことなどないし、現実韓国人の本当に悪いところを知ることなどないのだ。

戦争を無くしたいと思っている人間は、たいてい人一倍戦争に疎いし、そこらへんのネトウヨに鼻で笑われるようなことしか言えないのだ。

もしも嫌いなものについて本当に勉強し出来る人間がいるとすれば、そいつは9割がた頭がおかしくなっている。

まともな議論など知識の有無とは関係なくできない。

 

 

論理と理性を極めた残り1割の人間は、感情を完全に抑圧したうえで本当に嫌いなものについて研究することが、あるいは出来るかもしれない。

しかし、そこまで詳しく「嫌いなもの」についての真実を知ったとき嫌悪はもはや保たれないであろう。

韓国の酸いも甘いも噛分けるほど韓国に詳しくなったうえで、韓国を嫌いなままでいれるはずがない。

明確な嫌悪ではなく、良いところと悪いところを順に挙げることだけが、唯一できることになる。

 

 

なので嫌悪を全面に何かを批判しているやつは、対象が何かとは無関係に、もれなく何も知らないアホなんだね。

発言するときは気を付けた方がいい……というのは無駄だよな。アホなんだから

発言を読むときに、留意しておくべきことなんだろうな。

2019-03-03

anond:20190302004438

話の一部にフォーカスして済まないが、マーケティングとかコンサルとかを全批判する人ってあれだよね、

なんというか、"ビジネス領域左翼"というか、そんなニオイがするよね。

逆に、マーケティングとかコンサルかに陶酔しきっている人は、"ビジネス領域右翼"って感じかな。

まりは、"勧告嫌い"とか言っている右翼とか、"反日"とか言っている左翼とかと同じように、増田ちゃん思考が偏ってないか、ちょい危惧ってるのです。

レトリックとして言っただけならいいんだけど。

あ、東京は確かに人が多いよね、あと地震がこわいよね。でもそれだけじゃない?

2019-01-17

オタク特有マイナス基点ジェンダー論法

オタクってさ基本、

自分たち加害者である

それが自然であるって言う前提で語るんだよな

例えば

 

・男は痴漢セクハラをするものだ→では多少改善するので痴漢をしない男を褒めろ、優遇しろヒスるな黙ってろ

・男は児童を犯したがるものだ→では改善するので児童ポルノを認めろ、優遇しろ公然で読ませろ

 

から話がかみ合わないと言うかね

こっそり相手ゴールポストフィールド中央に近づけて

相手チームから批判を浴びるとゴールポストを少しだけ後ろの位置に戻す

はい俺たちは改善しましたよ どうですか文句ないでしょ? 

っていうレトリックを延々と繰り返してる -50を-49にしただけで威張り散らして

そもそも犯罪を犯さない」と言う状態が無い

  

オタク姑息たる所以

2019-01-08

http://scopedog.hatenablog.com/entry/2019/01/08/120000

妄想犬がまた意味のないエントリを尤もらしく書いているので、一応突っ込んでおく。

重村氏は「日本が怒れば、反日世論が盛り上がり、大統領支持率アップにつながるとの“陰謀”」を幻想しているようですが、具体的な根拠は何もありません。

反日操作をしている証拠がないということは確かに正しいんだけど、だからと言って「反日世論喚起していない」証拠も無い。してる証拠もしてない証拠もないのに、一方を否定することで残ったほうが正しいように聞こえるレトリックを使っている。

本気で「韓国政府反日世論喚起しているかどうか」を確かめるには、韓国政府発言と、支持率分析しないといけない。韓国政府発言によって支持率が上がるかどうかははっきり言って水物なので、反日発言支持率の上昇率の相関は別のマターとして取り扱う必要がある。「反日世論喚起しているかどうか」を検証するために見るべきなのは、「支持率が落ちたとき反日的な発言をしたかどうか」に限られる。反日発言について統計をとって、そのとき韓国政府支持率との相関を見る。統計に相関が認められれば「韓国政府反日世論喚起している」と言える。この場合の相関とは、支持率が低くなった場合反日発言が増えるか、支持率が下落したとき反日発言が増えるかということについてである。そういったデータがない以上、「どちらとも言えない」という態度を取るのが公平ではないだろうか。

“わが政府、わが軍は嘘つかない”とか認識が素朴すぎるにもほどがあります

この発言は正直笑ってしまった。

政府や軍の発表を鵜呑みにせず、常に懐疑的に見る態度は間違っていない。政治綺麗事ではないので、後ろめたいことを隠してきた例は枚挙に暇がないからだ。

だとしたら、韓国政府韓国軍発言についても、同じような態度で疑ってかかるべきだろう。しか妄想犬は韓国側の主張は常に言葉通り受け取っている。

なんというダブルスタンダード

2019-01-02

anond:20190102194605

『生きるだけ』の定義がおっしゃるとおり人それぞれだから

文章ではどうにもならんレトリックというかミスリード化してんじゃね?

2018-11-19

anond:20181119180045

「これで鍋の常識変わったわ」という表現には誇張法というレトリックが使われています

誇張法とは大げさな喩えで気持ちや感じたことを強調する手法です

ただ単に「とてもおいしかった」と言うだけではその美味しさはおぼろげにしか想像できませんが、「鍋の常識が変わるほどのおいしさ」と言われると、彼がどれほどその鍋に感激したかということが生き生きと想像できます

あえて事実とは違う表現をすることで、却ってより正確な意思伝達が実現され得るというわけですね

ですので解答といたしましては、人は自分の気持をより正確に表現するためにあえて嘘をつく、ということになります

2018-11-18

レトリックポリモーフィズム

関係性について誰か語ってくれ

http://www.kawauso.co.jp/OOHanyuda

ぐぐったらでてきた

やっぱ同じこと考える人はいるんだな

2018-11-17

anond:20181116214319

マジレスすると「歯磨き粉を歯磨きっていう人」は提喩というレトリックを使っています

提喩とはカテゴリ包含関係を利用した比喩です。

お母さんがゲーム(という集合)のことを何でもファミコン(という要素)で呼ぶあれです。

今回問題にされている表現では、歯磨き粉という下位概念歯磨きという上位概念で喩えられているわけです。

あなた歯ブラシ歯磨き粉を主役と暗喩したように、我々の言語空間レトリックによってかなりの部分が成り立っております

ひとまず「なんで粉を歯磨きって言うの」という問に対しては「『歯磨き粉を歯磨きっていう人』が『粉を歯磨き』と表現する提喩妥当だと思っているから、あるいはこのレトリックで十分意図が通じると思っているから」ということになるかと思います

2018-11-12

anond:20181112230421

ウェブって個人サイト情報の集積密度が低くオワコンと言われる時期と、

大手サイトはクソ情報ばかり引っかかりオワコンと言われる時期を繰り返してるだけだよね

その時々で、使ってる言葉レトリックが違うだけで、発生してる現象としては同じ

んで、その周りで、コンサル面したピエロが大声で騒いで小銭を稼ぐ

2018-10-27

イケハヤ普通にラジオやればいいのに

最近なんかイケハヤが気になって仕方がない。

Twitterやらはてなやらで気がついたら検索してる。

フォローはしてない。恥ずかしいから。

なにがすごいって、ブログサムネイル

文字だけ。クリエイターすげぇ。

シンプルイズベストの極地。

それを真似してイケハヤ書生たちがやってるけど、

身震いするほど寒い

アーティスト名乗ってる人もいるのが怖い。

同じような界隈にいるはあちゅうは何故かそんなに気にならない。

なんだかんだ言ってはあちゅうレトリックレベル一定してあるからだと思う。

作家名乗るだけはある。

イケハヤ先生コンテンツはここ数年ほぼ同じことしかしてないし、言ってない。

人間文章書くときは何かしら思考の末に洗練するものがあるはずなんだけど、

「ですよね〜」

「ですねw」

だいたいこれ。どうしたんだろう本当に。進化も変化もしていない。

生産性のために思考を捨ててしまったのか。

ブロガーからそれでいいのか。

ラジオパーソナリティとか経済解説しながらできないもんかね。

2018-10-13

anond:20181012144629

小説家武器はいくつかある。

大きい視点では、物語構成・話のネタ

ミステリーだったらトリックとか。

小さい視点では、シーンの組み立て方とか、

セリフ所作機微とか、レトリックとか。

近代的なアニメとかラノベ作法に親しんでるなら、

物語構成セリフ機微レトリックとかが重要かな。

もしそっちに親しむようであれば、

そうした小手先を憎め。嫌え。

それを小手先として受け入れてる限りは、

いつまでたっても小手先で終わるから

最初のうちは書くだけでいいよ。

たいていの人はその書くだけが続かないから。

書いてるうちに「自分はなぜ書くのか?」を

考えずにはいられなくなってくる。

そこで答えを出せないとどうせ書けなくなる。

表現する人には、楽しむ人と

それを己の使命と課す人が出てくるけど、

使命型になると人生終わる可能性あるから

気をつけてね。

めめんともりかるぺでぃえむ。

2018-10-08

理論武装の上手いひとはあちこちから事実」を引っ張ってきたりレトリックを駆使したり主語を大きくしたりして自分意見正当性担保しようとするけど、結局言いたいのは「それ嫌いだから消えて」だったりする。そういう人たちが毎日バトルしてるのが今の増田

2018-09-28

anond:20180928041436

そんな彼でも、男性特権を持っている。

男性というだけで下駄を履かされている。

それが弱音など吐くべきでない。

気持ち悪がる彼女達も、よほど身の危険を感じて、何とか対抗言説の一環として彼を遠ざけるレトリックを使わざるを得なかったのだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん