「レトリック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レトリックとは

2020-05-15

anond:20200515194646

死んだヤツ本人に訊けるわけないのに、配慮だなんて葬式が死人の手向けになると同じレトリックだろ。

2020-05-13

日本共産党レトリックの妙技①「改悪

委員長! このままでは共産革命は遠いです! 護憲勢力も巻き込みましょう! 憲法改正反対!というスローガンはいかがでしょうか?」

委員! ダメだろう! 我々は独自憲法草案を持っておるのだぞ! 流石に草加学会員が突っ込んでくるぞ! それに、憲法改正します!とも言えんしな・・・

委員長! では、改悪反対!にしましょう!」

委員! そうだ! それだ! 改良、つまり良く改正するのは我々の目指すところだが、それは敢えて言う必要はないぞ! 改悪に反対だ!」

委員長! そうです! 悪く改正するのを阻止する! ああ、美しい!」

委員! 市民も納得だな!」

委員長! はい! しかし、憲法を守れ、とも言えません!」

委員! そうだな。では、憲法9条を守れ、だけでいいのではないか? 他の条項については敢えて言わないのが流儀だ。言葉にしたら問題からな。」

委員長! そうですね! それです! 日本国憲法を守れ!だと草加学会員がうるさいですが、それなら問題ないです! 憲法9条を守れ! その他の条項は敢えて言わない!」

委員! そうだ! これなら大丈夫だ! あいつらは以前も、北朝鮮と同じ名前憲法草案を隠し持っていると、うるさかったからな」

・・・以降、「憲法改正反対」「日本国憲法を守れ」とは絶対に口にしてはならないことになった。つづく。

anond:20200513080146

じゃあ、どうやって三権分立破壊する?

レトリックで誤魔化すのはサヨの典型的な手口

2020-04-26

anond:20200426153209

ガチである」ことと批判されないことはイコールではないでしょ。「本当なら公の場でそれを口にしていい」なんてルールはどこにもないよ。たとえ内容が事実であっても名誉棄損が成立するようにね。

たとえば震災の直後に建設業者が「辛いのはいまだけだ。じきに復興景気が…」なんて口走ってたらどうなるか分かるだろ。そもそも「辛いのはいまだけだ。すぐに~なる」という言い回しは、前段の「辛い」と後段の「~」の内容が対比的であるから成立するレトリックなのだから、後段の「~」の内容は自分にとって「辛さ」が報われるような、喜ばしい、うれしい内容だという意味を含む。それを踏まえればこの震災発言に類するあの岡村発言はやっぱりドクズ発言てことになるんだよ。風俗特別かよ?とか吹き上がってるアホがいるが、「経済苦が風俗業に走らせる」という前提を立ててるのは自分らの方なわけで、それは完全に「自分が好んでその仕事に就くわけじゃない」想定であることを自白してるよーなもんじゃねーか。そこ誤魔化すんじゃねーよ。

追記3】「不景気になると風俗嬢レベルが上がる」のはガチだと思う

ナイナイ岡村が、深夜ラジオ風俗について語って炎上してるけども、


コロナ後に美女風俗入店する。だから今は自粛しよう」


これ自体レトリックだよね。いま大事なことは、みんなで外出を控えること。

風俗が好きなリスナー自粛させるのに、これほど効果的な言い回しがあるだろうか?

嬢のレベルが上がるという見立て自体も、合っていると思う。

就職氷河期リーマンショックなど、不景気が訪れるたびにAV女優顔面偏差値は上がってきたわけで。

問題は、みんながうっすらと感じていたことをラジオネタにしてしまい、あまつさえそれがネット記事に書き起こされ、お茶の間に届いてしまたことだろう。

こういうタテマエじゃないホンネの話って、文脈が共有されていない場所に引っ張り出されると炎上するよね。

バカッターみたいな構図だけど、でもラジオってリスナーが楽しめればそれでいいんじゃない?とも思う。

そもそも風俗以外の分野では、景気後退を先取りした行動はむしろ良しとされている。

個人投資家の間では株や不動産安値で拾えることへの期待が高まっているけど、なぜなら職を失うサラリーマンが増えれば株式不動産安値で手放してくれるからだ。

人の不幸につけ込んでいるように見えるが、投資手法としてはきわめて真っ当である

あるいはこういう話も、投資家の文脈を共有しないところでは炎上したりするんだろうか?






追記

いっぱいブコメがついていたかレスを返していくよ。

Gl17 不況になれば優秀な社員を安くコキ使えるし代わりも選び放題だからすぐクビにできる、と経済情勢が落ちるタイミングで「いい話」にすべきか自明だと思うが。見えてる論点をわざと語らない自称リアリスト陳腐

なぜかこういう風に論点ずらす人が多いんだけど、安くこき使われたり、すぐクビにされたりする当人にとっては「いい話」なわけないじゃん。でも企業経営者株主にとって優秀な人を安く使えるのは「いい話」でしょ。風俗で遊ぶ人の視点に立てば、そりゃワクワクするでしょ、って話。

karasumachizuru 困窮すると女は風俗に身を落とすのがテンプレ社会と、それを嬉々として待っとる男がクソや云うてんねん。好きで売る人は~って、奔放な女だって商売より遊びのほうが楽しいでしょうよ。市場を作ってるのは男だよ

風俗業の人を代弁するわけじゃないんだけど・・・風俗に身を落とす」って言い方、失礼じゃないですかね?

この人含め、あたかも「風俗強制的に働かされる」女性いるかのように語ってる人がいるけど、それ何てAV? いまどきの風俗は手っ取り早く稼げる健全仕事ですよ。もしそんな人権侵害まがいのことが起きているなら、「バーニラバニラ高収入」なんて歌が市民権を得るわけないよね。

nsfwid 風俗産業反社だって理解してなさそう。

からそれどこ情報よー。反社から補助金とか出したくないって立場

enjoymoon2 問題認識せず、機会と捉えていることがゲスなの。性風俗でも他の案件でも同様。だからより強固なセーフティネットが、生活補償としてのBIが必要

えー、つまりベーシックインカムがあれば風俗なんてやらずに済むってこと? それ職業蔑視じゃん。うわーひどーい(棒)

differential 生きるために仕方なく下衆のシモの世話せざるをえなくても、ある種の「彼ら」は、体が売れるだけマシとか嘯くんだろうか/せめて金でしか相手にしてもらえない残念な人間だという自覚くらいあるといいなって。

意味不明芸能人素人と遊ばないのはハイリスクからお金しか相手にしてもらえないって・・・自己紹介っすか?

iyashi33 後から美人と遊べるからといって今遊ぶことを自粛する理由にはならない。我慢たか美人になるわけじゃなく我慢してもしなくても美人になるわけで。

もしいま遊びに行ってコロナにかかったら風俗どころじゃなくなるし、リスクに見合わないでしょ。シンプル地頭いね

HanPanna サラリーマンで例えるなら、コロナで職を失ったサラリーマン自殺して競争相手が減ったと喜ぶ類のものだよ。岡村のは。

えーと、美女風俗で働くことと、サラリーマン自殺することの間にはとてつもない違いがあると思うけど、あなたの中では一緒なの?

kincity 戦中戦後もそこらへんの奥さんとかお母さんが他に手段がなくて身を売りたくないのに売ったわけですよね。(好きで売る人の話は置いておいて)それが自分の妹や母親だとしても、これは面白い事なんですかね。

風俗が好きなお父さんに、「自分の娘を風俗で働かせたいのか?」って聞くようなもの。それは別問題ですよね。

wdnsdy 建前本音問題じゃなくてセクハラに対する時代感覚問題リーマンショックの頃とかはそういうのを言っても燃えなかったかもしれないが、今の時代でそういうことを言ったら炎上する。時代はどんどん変わっている

文脈が共有されていない場で言うのはよくない、という意見なら分かる。ていうか、深夜ラジオなんていうショボいメディア固執せず、YouTubeに来たほうが稼げるのになぁ。もちろん広告付く内容で、という条件付きだけど。

ChieOsanai いま自粛しようがしまいが「コロナ後に美女風俗入店する」のは変わらないじゃん。理由になってない。

は? 今は自粛してお金節約しておいて、コロナ後に行ったほうが風俗嬢のレベルが上がって楽しめるって話なんだけど。投資と同じって言ってるじゃん。

unkounkounodouble 地獄のような事実だと思う。それを期待するというのは自身が悪そのものだと宣言することに他ならない。この発言を認めれば差別偏見誹謗中傷助長しかなねない。岡村氏に自ら頭を下げさせるまで闘え。

自身正義のものだと宣言してる人のほうがよっぽど危ないですよ。例えば、岡村氏を声高に批判してる人のほうが、差別偏見助長していると思いませんか?








追記2】

おはようございます今日も暇なのでレスします。

kaomaferen 経済的に困窮する女性が増えれば風俗で買い叩ける人材レベルアップして面白いお金持ちで人前に立つ仕事人間が言って許されるわけがないだろ。あと、この思想だとさらに苦しむ人間が増えてほしいことにもなる。

風俗レベルが上がるのは面白い」とは言ってるけど、「困窮する人が増えて面白い」とは言ってないでしょ。微妙に言ってないことを勝手に読み取って勝手に怒ってる。

コロナ蔓延岡村氏のせいじゃない、景気が悪くなるのも岡村氏のせいじゃない。それ自然災害だし、自然現象。結果として風俗での楽しみが増えるのは、カツオの美味しい部位が買えるのと一緒です。

kohgethu 戦後ソ連進駐された時の女性たちの悲劇の話でもする?あと戦火における美少年たちの末路とか。あ、そういやだいたい普通の男はただただ殺されるのみでしたね。/よかったね、戦時下じゃなくて(白い目で見ながら)

昔はそんな悲劇があったんですね。勉強になります

Cru “不景気が訪れるたびにAV女優顔面偏差値は上がってきた” おっかないのは、「好景気」になっても下がらずに上がりっぱなしの20年だった事。これって性の解放説明つくの?つかないよね?

良い人材が集まり続ける理由は、一般的には待遇職場環境社会評価が向上しているからと思われます

Gka この※欄なら…人材派遣業の竹中平蔵若者には貧しくなる自由があると発言しても許される雰囲気感情機微が読めなくなるほど下半身思考する猿の末路は哀れだ。

話題がそれるけど、竹中平蔵氏を逆恨みしてネット罵詈雑言を吐く人たち、いい加減にしてほしい。

就職氷河期で不運にも正社員になれなかった。それが辛かったのは分かります

でもそこから何十年?も這い上がれない人って、たとえあの時正社員になれていたとしても、ろくな人生歩んでないよね。

バブル崩壊後もダラダラ続いていた日本型雇用を誰かが変えなければ、いまごろ日本欧米のように移民だらけになってました。

saulbass 人の尊厳を株や不動産のように語る違和感仕事させようよ

hisa_ino 「AV女優顔面偏差値は上がってきたわけで」知らんがな。風俗なんか行ったことないしAVなんか見ない人間大勢いるんだよ。常識みたいに語るな。/この件で人間と値引き商品を同列に語るヤツを見て唖然とした。

風俗人身売買か何かと勘違いしてる人がいて唖然とした・・・

実際には正当な対価を払ってサービスを受ける話なので、株や不動産のように語ることに何の問題もありません。

aomeyuki 性犯罪でもそうだけど、世の中の全ての女性ヘテロ男性の性処理の為の耐久消費財であるという認識封印できない社会では、次は貴方愛する人の番ですという話。

面白い物の見方をされますね。でも種の保存という観点では、男性の方が女性に利用されていると思いませんか? 男性お金を払ってまで風俗に「行かされている」んです。

agricola 戦時にお前が徴兵されて「戦争になると兵隊レベルが上がるってガチだよなwww 」とか上官たちが談笑する様を見せつけられないと理解しないのかな?

個人的には肉体労働は嫌いなので徴兵されたくはありませんが、私が入ることでレベルが上がるというなら悪い気はしません。給料分くらいは働きますよ。







追記3】

もう終わりにしようと思ったけど、あまりにも看過できないコメントを見かけたので別で立てたわ。

生活保護の窓口で「風俗で働け」の何が問題なのかわからない

https://anond.hatelabo.jp/20200427124446



.

2020-04-19

このままでは、コロナ自粛は「国民勝手にやったこと」にされてしま

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/71975

日本政府営業自粛に対する補償が不十分なことを、特攻隊レトリックで語ってしまう所が「読む国会」氏の限界だ。

政府補償に対する批判は、政府補償の何がどう不十分なのかを明確にした上でなければ、言説として意味をなさない。

政府は全く何もやっていないとの誤誘導しか説を立てられない辺り、国会答弁の揚げ足取りに終始してきた氏の限界が露わになっている。

氏は森友問題に関する記事でも、財務省が公開した交渉記録を精読した形跡すらなかった。

自粛日本の美しさと絆だった」「この春の思い出」と、自説に合わせてコロナ禍の収束勝手に語ってみるのも、害悪しかないのでやめてもらいたい。

2020-04-16

anond:20200416194506

ネトウヨはやっぱり「あいつらとんでもねえ」とバッシングされはしたんだけど、それと同時に「あんなのはごく一部。差別者なんて実際はほぼいない。広まってもいないネトウヨ思想危機感を抱くのは未熟者だからはい、この話終わり」とでも言いたげな耳を塞ぐ態度を頑なに守り続ける勢力も相当いたことだった。

はてなでよく見る「観測範囲問題」という指摘と同じ。

これに俺は凄く救われた。こういう逆張りというか、冷めたポーズを取ってくれる連中がいてくれれば俺の、俺たちネトウヨの居場所は守られる!と安堵した。

ネトウヨ思想が広まりかねない。危険だ」という意見ネトウヨでもないネット民から「そんな奴みたことないんだけど?よっぽどレベルの低いコミュニティにいるんだね~」みたいなレトリックでよく小馬鹿にされていたのを覚えている。

この指摘は重要

ネトウヨだったけど今は政治民族日本もどうでもよくなってダラダラ平和に生きてる

そんな俺が当時なんでネトウヨになったのか自分なりに振り返ってみようと思う。

きっかけは高校2年生の時に出会ったゴーマニズム宣言

普段、夕食後にナイター中継見ながら「吉本隆明がどうたら」「西部邁がどうたら」そんなことばかり雑談してる父親と兄が、「ゴーマニズム宣言はあれヤベえよ……」と苦笑いしているのが耳に入ってその存在を知った。

なぜか興味を抱いた俺はそれがどんな本なのか訊いてみたら、二人ともしまったとでも言いたげな顔で言葉を濁し、「いや、お前が読んだら絶対に訳も分からずハマるから教えたくない」と逃げられた。

そんなふうに言われたらむしろ興味が強くなる。

早速、学校の帰りに大型書店に立ち寄った。残念ながらゴーマニズム宣言は置いてなくて(記憶が確かならとっくに絶版になってたからだったと思う)、仕方なく「戦争論」のほうを購入した。

家族予言通り俺はドハマりしてしまった。

一応、書いておくと俺はそこらへんのアホ高校に通う勉強なんてしたことないバカ学生だったから、歴史公民ともに全く知識がなかった。

戦争論に書かれている刺激的な言論にやられて、人が変わったように昭和史勉強を始めたとかい事実も一切ない。

それにもかかわらず俺が戦争論にハマったのは、悪役として据えられてるキャラアメリカ護憲論者?)を主人公日本小林よしのり?)がボッコボッコにやっつけて、徹底的にディスるのが気持ちよかったから。スカッジャパン見て留飲下げてる人と全く同じ心理

正直言って、本の内容は全然理解できてなかった。大人になった今ですら戦争論で何をどういう論点で掘り下げていたのか全く思い出せない。そして、今もう一回読んでも無学ゆえに理解できないだろう。

で、なんで当時の俺にそういうスカッポルノ物語が響いたのか?もうこれは俺が嫌われ者だったからとしか言えない。

見た目はオタクのくせに不良ぶりたがる、一周回った可愛げもなくとにかく協調性がなく、からかい半分に相手挑発することをニヤニヤ言う。

そんな俺はまあとにかくクラスから嫌われていた。男女問わず嫌われていた。

疎外されるのも自業自得なんだけど、そのくせ俺は周りに嫌われてる事実に傷つき、挙句、「人生彼女ができない。童貞捨てられない」的悩みも同時に抱えてとにかくイライラしていた。

自業自得なのに人生や世の中や周りを人間を恨んでいた。

そんな人間スカッジャパン出会ったらそりゃハマるよなあと今となっては思う。

逆恨み由来で膨れ上がったはち切れんばかりの攻撃性をあの本が代わりに解消してくれたような感じだ。

兄が俺をゴー宣に触れさせないよう慌てていたのは、俺の人間性に大問題があってなおかつクラス嫌われ者であることを察していたからな気がする。

「(あの本にハマるのはまさにこういう奴だろう)」、そんな危機意識があったのではないかと。

そこから先はお定まりルート

俺は韓国韓国人、在日朝鮮人戦後民主主義左翼を忌み嫌うようになった。

「お前そんなこと言っていいわけないだろう。理屈もなにもねえよ」というような蔑称ヘイトにキャッキャキャッキャと歓喜し、瀬戸弘幸桜井誠天才思想家として崇め奉った。

そして俺にとってスターといえばイチローでもダルビッシュでもなく、自民党タカ派議員だった。

2chに差別書き込みをした回数は1000じゃまったくきかないと思う。

夕食後、父親と兄との雑談に俺が混ざるようになったのもちょうどこのころだった。

学校で起こった楽しい話なんてないもんだから、なんの脈略もなく「韓国がさあ~w」「中国がさあ~w」という調子で読んだばかりのヘイト本の内容を面白おかしくニヤニヤと披露する。

そのたびに父親は決まってウンザリしたような顔で「お前、そんな差別的な話を俺は家で聞きたくないよ。もっと楽しい話してくれよ」と露骨に眉をひそめ、軽蔑したような冷めた顔でそのやり取りを見守っていた兄が痺れを切らして「おめえいい加減にしろよ、黙れよ」と一喝する。

そんな流れが毎日だった。

ただ、このときの俺がとにかく恐れていたことが一つだけある。

それは「愛国心を盾にした差別はよくない」という至極まっとうな意見世間常識となることだった。

厳密に言うと、当時も今もそういう社会常識は当然みんなに共有されているということになっている。

学校会社ネトウヨ言論をかまそうものなら普通に窘められ、あいつは頭がおかしいということになるだろう。

ただ、当時はネトウヨネトウヨ言論もまだまだ隠れた存在で(ネトウヨというスラング自体は耳にしたことある人はもう多かったと思うが)、「変な人のことだとは思うけど、実際になにがどうなってんのかは知らない」程度にしか一般的認知されていなかったと思う。だから、2chで俺を含む差別的な連中がどんだけ跋扈しようが見つからなかった。

世間には「差別は許されない」という当然の常識が共有されている一方で、ネットアングラ部分ではネトウヨ思想がすごい勢いで盛り上がるという対照的状態が続いていた。

「もしもネットネトウヨブーム世間の人に気付かれたら彼らの良心によって潰されるだろう。そしたら俺のフラストレーションの解消の場がなくなってしまう」

そんなふうに俺は恐れていた。

俺の嫌な予感は当たった。

やがて、ネトウヨ存在一般的認知され始め、密教から顕教に変わっていった。

ただ、予想外だったこともある。

ネトウヨはやっぱり「あいつらとんでもねえ」とバッシングされはしたんだけど、それと同時に「あんなのはごく一部。差別者なんて実際はほぼいない。広まってもいないネトウヨ思想危機感を抱くのは未熟者だからはい、この話終わり」とでも言いたげな耳を塞ぐ態度を頑なに守り続ける勢力も相当いたことだった。

はてなでよく見る「観測範囲問題」という指摘と同じ。


これに俺は凄く救われた。こういう逆張りというか、冷めたポーズを取ってくれる連中がいてくれれば俺の、俺たちネトウヨの居場所は守られる!と安堵した。

ネトウヨ思想が広まりかねない。危険だ」という意見ネトウヨでもないネットから「そんな奴みたことないんだけど?よっぽどレベルの低いコミュニティにいるんだね~」みたいなレトリックでよく小馬鹿にされていたのを覚えている。

ネトウヨ本が書店平積みされ飛ぶように売れ、ヘイトスピーチなんてのが社会問題になって、身元隠してないTwitterアカウント主婦社会人ネトウヨ思想を全開にしている、そんな現在を考えると、ネトウヨ思想流行という当時の懸念は正しく、そして、冷めた態度で小馬鹿にする勢力ネトウヨ追い風になったのは当たってたなあと思う。

ネトウヨ時代の俺も日本がここまでなるとは当時想像だにしなかったから。

政治とか右翼だとか左翼だとか韓国とかそういうの一切合切に俺が興味なくなったのは大学入学とほぼ同時だった。

大学合格後に兄に部屋まで呼び出され相当真剣に将来を案じることを言われ続けたからだ。

要約すると、「偏見を捨てろ。周りに親切にしろ。心を入れ替えろ。ていうか今の人間性のままだとお前人生終わるよ」、そんなことをマジのマジのマジのテンションこんこんと聞かされた。

「親父もお袋も相当心配してるぞ。お前結局友達いなかったろ」、特にこれが半べそかくほど効いた。

自分が好かれるわけがない、擁護しようのない人間だという自覚は深いところで抱いていたので、大学では心を入れ替えて普通に友達作って楽しく過ごそうと思って大学生活をスタートさせた。

まもなく、普通に友達が何人かできて、一緒に遊ぶようになって、まるで憑き物が落ちたかのように俺のなかから世の中や人に対する攻撃性が萎んでいった。

気付いたら政治とかどうでもよくなっていた。ていうか在学中に在日友達もできた。彼女はできなかった。

今は普通にのほほんと生きている。

選挙にはあんまり行ってない。

2020-04-15

anond:20200415113958

はい「十分な免疫を獲得できていない人が少なからずいる」と「免疫を獲得できない人がある程度以上多い」を無根拠に同一のものとみなすレトリック

2020-02-23

anond:20200223181141

無能で済ませられることにレトリックを持ち出すな、ってやつです

anond:20200223033132

質問とは関係ないレトリックって言ってるところ本当に何度も問い直して悪いけど、「フェミニストフェミニストじゃない」って言ってるときの、1個目のフェミニスト(ややこしい)って例えばどんな人?上野千鶴子とか?

anond:20200223032414

で、俺はいわば文脈無視して「真のフェミニスト?それは俺だ!」というレトリックをぶちこんだだけなので、元増田提示するところの「ツイフェミフェミニストじゃないと叫ぶ奴の了見を問う」という話には関わりがない。

俺は「ツイフェミフェミニストじゃないと叫ぶ人」じゃなくて「フェミニストフェミニストじゃないと叫ぶ人」だから

2020-02-17

anond:20200217111941

知りたいとか思ってないことを言うんじゃあないよ。

 

基準お気持ち過ぎてどうにもならない。そのこということを相手発言から明確にしたい」

 

こうだろ。

 

目の前の相手を負かしたいがためにレトリック使うから、全体がこじれる。

2020-02-15

anond:20200215205428

対案なしに文句つけるだけの人とか、

いわゆる出羽守や、日本ヘイト自体目的化してる人への皮肉を込めたレトリックだと受け取ってたけど。そういうのは。

字面通りに、政府に異を唱えたら国外追放せよとの意味に受け取ってたんですね。

そんな乱暴な主張だったら誰も賛成しないし無意味でしょう。

ちょっとでも考えればわかると思うけどなあ

2020-02-09

anond:20200209164214

ヒロアカ叩きがいくらバカ言いがかりでも流石にラッスンゴレライ叩きに比べたら…

いや同質であることはわかるし、そういうレトリックであえて比較してるのもわかるんだけど。しかしあまりにも…

2020-02-07

anond:20200207223735

レトリック字面通りにしか読めないバカって人生苦労してそう

レトリックとしての出来不出来や含意への同意不同意別にして

2020-02-04

anond:20200204232426

面白いのは

被差別階級であるはずの(レトリックね)派遣管理者が、(SVもっと派遣差別する。

社員にペコペコしながら。

何に例えられる?

うまいいい方ないかなあ

あほは、平成まで

2020-01-22

やっぱこの手の規制半島絡みなんだろうね

しかしこうしてみるとやはりこの手の規制を押し進めようとしている連中って統一系なのかな?と思ってしまうね。

この手の規制は色々な団体の思惑もあって一概には言えないけど、統一系がこの手の規制を率先して進めていたのは特に児童ポルノ関係の件で社説とかまで出していた時点で明らかだしな。

そもそもこの手の規制ばかり進めたせいで日本がここまで経済的文化的に衰退したのも事実だしね。

しか陰謀論に過ぎないけど、ストロングゼロの件だって怪しいもんだなと思えてくるのが不思議

2020-01-18

バカウヨ今日デマ安倍信奉。

こいつらネトウヨこそが日本を駄目にした癌だ。全員消えてくれ。

2020-01-09

anond:20200109074659

言葉定義

移動してきた民族幸せになったら、国籍を取得して帰化するから統計上そんなことはない

というレトリックなんだろうがすまん

今本当に精神が磨耗しきっていて、たえられないごめん。情報をいってしまった。

2020-01-05

「誰もお前のことなど興味ない」←これが一撃必殺のフレーズになってるのはヤバい

これイジメっ子は大助かりだろ。

「単なる自意識過剰。お前ごとき〜」論法相手問答無用で黙らせられるだけじゃなく、周囲も同調してくれるんだからやりやすくて笑いが出るはず。

実際、「誰もお前なんか興味ない」でぐぬぬと黙らせたすぐそばから挙動真似して後ろで笑い者にする陰湿グループとか学生時代あるあるだったわけじゃん。

から「誰もお前なんかに興味ない」って「肩の力を抜いて」って意味アドバイスでも言わないほうがいいと思うのですよ。定番レトリック込みアドバイスにもはやなっちゃってるけど。

過去集団ストーカーに加担したことがある身としては、「誰もお前のことなんか興味ない」が強すぎるフレーズになってる現状に危機感を覚える。

俺が結託して1年間追いかけ回した人もまさにこのフレーズ流行ってるがために周囲に耳傾けてもらえてなかったから。

2020-01-02

鬱病の友人は人の悪口を言うときだけ生命力が漲る

無気力タイプの鬱?で、ひたすら布団にいることしかできないみたいなんだけど、人の悪口を言うときだけはマジでイキイキしてて草。悪口に使う言葉バリエーション豊富パンチがあり、皮肉などの豊かなレトリックもあり、うつ病が治ったのか?!って錯覚するレベル

悪口治癒につなげる方法とかないんかねえ。

2019-12-17

お前は他人のことを勝手に決めつけて人格批判する最低な奴だ

anond:20191216173906

せちがらいな~って案件だけど差別ではないし悪でもないよ。

 差別は言い過ぎだって元増田が書いてるだろ。ちゃんと読め。

あなたの扱いは男性と変わらなかったんでしょう?

他の全ての男性平等だったんでしょう?

平等に扱われてたのはその後輩女性だけじゃん。

特別差別にあってるのはその後輩女性ただ1人で、あなたは他の人達と同じ扱いじゃん。

 これが今回よく見られた詭弁

 「(元増田に)何もしなかったか元増田差別はしていない」

 では朝、他の人には挨拶するのにAさんにだけ挨拶しなかったら、それも「何もしてない」ことになるだろうか。ならない。Aさんを無視してることになる。

 「何もしない」ことが「何かをしている」ことになる。

 もう一つ「男と同じ扱いだから平等だ」

 女を男と同じ枠に入れるのがおかしいと思わないのか?

 後輩がチヤホヤされるのは、その容姿ゆえだ。そこにチヤホヤされない人がいたら、その理由は何だろうか。

 男だったら、女の容姿と男の容姿は端から比較対象にならないかチヤホヤされないのは当然だ。

 しか元増田は女だから、どうしても後輩との比較対象になる。そして元増田チヤホヤされないということは、「元増田は後輩より容姿が劣る」という職場内での暗黙のメッセージになる。

 つまり後輩をチヤホヤすれば、必然的元増田容姿を軽んじていることになる。

 後輩が来る前なら、その職場は女の容姿など問わない職場だった。だから元増田容姿は軽んじられてもいないし、重んじられてもいなかった。これが容姿の劣る元増田にとっては快適な職場だった。

 しかし後輩が来た途端、そこは女の容姿を問う職場になった。そこで元増田チヤホヤされないということは、容姿が劣るのだという無言の圧力になった。これはストレスだ。

 ではどうすればいいのかというと、後輩の前でデレデレせず誰に対しても平等に接するべきだ。

 仕事仲間である元増田不要不快にさせるのだから、たとえ本音でも、職場では隠すのが大人のマナーだ。そもそも容姿など仕事関係ない。

 デレデレしたいなら2人きりのときにすべきだ。

 合コンでも、美人な子と不美人な子に平等に接する男がモテるという。その理由は言わなくてもわかる筈だ。

--

 そしてここに卑怯レトリックがある。

特別差別にあってるのはその後輩女性

 異性にチヤホヤされるのが「差別」なわけがないだろ。言葉定義を180°変えるな。

 お前に「元増田が憎い」という心理があり、強引に論を進めている証だ。

あんたは女を降りたかったのではなく、自分可愛い子のように女子としてチヤホヤされたかったんだよ。

あんたの話を読む限りではそうとしか思えない。

 読解力がないからだ。

あなた自身イケメンブサメンで相対した時の自分の心の動きが違うことはちゃん確認してみればわかると思います

 ほら、「それを心の中だけに留めて態度に表さないで欲しい」っていうのが元増田の主張なのに、それが読解できてない。

チヤホヤして欲しいって訳じゃないんだ。

無理だってことも分かってはいるが、せめて会社では平等に接してほしかった。

 と直接書いてあるのに読もうともしてない。

--

 そもそも元増田他人非難したわけでもないのに、この増田はなぜここまで攻撃的なのか。この増田思い込みが激しいから、自分思い込みで考えてみよう。

 この増田は「不細工のくせに人並みの対応を求めるなんて生意気だ」と考えているのだろう。不細工不細工らしく、おとなしくしていろと。だから元増田生意気で憎らしく、詭弁を駆使してまで人格批判をしているのだ。それなら説明がつく。

 お前のやったことは、何の罪もない人に対するお門違いの人格批判だ。わかったら謝罪してすぐに記事を消せ。

 ブクマ同意してる奴も同罪だ。お前らは普段社会問題福祉問題にあーだこーだ言ってるくせに、結局は弱者マウントしたいんだよ。この前の非モテへの説教もそうだ。そういう態度が世の中を生きづらくしている。政治社会文句言うのも結構だが、自分改善しろ

2019-11-15

まだ見ぬ推し作家

 私はあなたに滅茶苦茶にされたい。

 私はあなたの雑じり気のない狂気でズタズタにされたい。

 私の心に一生消えない爪痕を残してほしいし、あなた作品に触れる度に情緒を乱されたい。

 あなた感性に触れたい。

“こんな風にキャラクターを作るといい”

“最低でもこういう風に作品を作れ”

キャラの口調はこういう風に設定するといい”

 近頃一時創作における「創作論」を目にすることが多くなった。“小説家になろう”みたいなサイト一般の人でもうまくいけば出版してもらえることが増えたからだと思う。得れる作品を作ってワンチャンwannabe。俗にいうワナビが増えたんだろう。

 前述のアドバイスは“売れるため”にこうしたらいい、というアドバイスであるらしい。売れたいけど売れていない作家向けの善意アドバイスなんだと思う。

 こんな風に作ったら皆に読んでもらえるよ、皆に愛される作品になるよ。売れるよ。

 本当にそうだったら素晴らしい。

 私自身、作品を作っているから「読んでもらいたい」という気持ちはわかる。作者としてはいろんな人に自分作品に触れてほしいし、愛されたい。作品を愛してほしい。「この話いいよね、刺さるよ」って言われたい。そういうものを作りたい。誰かの心に一生消えない爪痕を残したい。

 だから、“作者としての私”は、“作家としての私”はそのアドバイス積極的否定しようとは思わない。

 おそらく、作品を作る人なら誰だって自分作品に触れてもらいたい」からだ。

 その一方で読者としての私は「他人創作論にすがるくらいなら筆を折ってしまえよ」と思う。

 本当にそうなるか(売れるか、愛されるか)どうかわからない誰かのメソッド安易自分スタンスぶれるなら、筆を折ってしまえよと思う。

 私は作家が好きだ。

 作品を作る人が好きだ。

 自分の内側にある世界を、自分の外側に作り上げる人達が好きだ。

 だからこそ余計に筆を折ってほしい。

 自分ではない第三者の、“当たるかどうかわからない”メソッドスタンスがぶれて唯一無二のあなた世界が歪むくらいなら。だったら今すぐ筆を折って、そのままのあなたで私の永遠になってほしい。あなた世界を他の誰かのあやふやメソッドで薄めて欲しくない。

 これは持論だけれど、作品とは作家もつ狂気実体を得たものではないかと私は考えている。

 絵画などの実際に形をなした作品でも、音楽文章などの実際には形のないものでもそうだと思っている。

 作家の持つ人生観倫理観、何かに対する考察や愛、執着、すべてが入り交じって生み出されたもの。それが狂気であり、作品だと思っている。

 その人が持つ、その人だけの世界。唯一無二で換えがたいもの

 自分の内側にある世界自分の外側に生み出す行為。それに狂気がないなどとは思えない。

 作品を作ることは自分世界とを繋げる行為であって、いわば“呼吸”であって、第三者の目に触れることで作家作家としての自己を得ていく。作家として生きられる。

 作品とは作家のものの“概念”だと思う。作家が今まで経験してきたもの概念レベルにまで落としこんで表現したのが作品だと思う。だから、同じ作家作品には同じ匂いを感じる。共通する世界観がある。作家を感じられる。

 その“作品”を、美しい狂気を、麗しく鋭く研がれた爪を、誰かのメソッド一般化されたくはない。私はそう思ってしまう。

 作家の持つ“感性”という雑じり気のない狂気に私は触れたいし、“作品”という爪でズタズタにされたいから。

 まだ出会えていない作家の、まだ見ぬ推し作家の、本気の“狂気”を理論で塗りつぶされたくない。

 作品から垣間見える人間性人生観作品へのスタンス。そういうものを鋭く尖らせた“表現”という爪を丸く整えてほしくないのだ。

 作品として成立させるためにある程度の“理論”は必要だと思う。読みやす日本語、情景をより伝えやすくするためのレトリック。そういう意味での“理論”を伝えるというなら私は大賛成だ。より多くの作家の“狂気”をより効率的摂取できるから作家の構築した世界をより分かりやすく感じられるようになるから

 でも、作品本質にまで“理論”を出すのはやめてくれと思う。思ってしまった。キャラクターの“キャラ”の口調はこうした方がいい、こういう性格の方が取っつきやすい、世界観を作り上げるなら最低でもこれとこれとこれが必要だ──。

 全部しゃらくせえ。好きなように書いてくれ。好きなように書いて好きなように狂え。あなた狂気で私を満たしてくれ。あなたが考えた世界で私を狂わせてくれ。

 分かりやすキャラクター、分かりやすい話運び、そういうのは読みやすくて分かりやすくなるかもしれないが、結局“一般化”だ。誰が見ても何となくわかって、誰が触れてもまあ大丈夫もの。量産品。いつものやつ。

 でもそこに作家の持つ“色”はあるんだろうか。そこに作家個人の“感性”はあるんだろうか。

 “売れるように”量産されて一般化された作品に何を感じればいい?

 “どこかで見た”何かは誰かの心に爪痕を残せるか?刺せるか?

 前提として“売りたくて作る”作家と“作りたくて作る”作家がいることははっきり認識している。私は後者だ。作りたいから作る。

 でも前述のアドバイス自分に取り入れるのは前者だろう。売れる方法があるなら試さな道理はない。売りたいんだもの。だからそれを積極的否定しようとは思わない。合理的から目的に対する手段が一致しているから。

 でもそれ、“作家”なのかなあ。

 そんなことをずっと考えている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん