「ライフ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライフとは

2018-02-22

anond:20180222134603

ほんと、裏社会の話はこうやって話に聞くだけで十分。真偽なんか別にどうでもいいし。

身内とか身近にひとりでもそっちの住人がいるとしんどいぞ、表社会信義則が通じないし基本的クズから迷惑しかない……

あれがよかったな、脱法ハーブにハマッて西成ジャンキーにまで落ちた元サラリーマンが書いてたアメブロ。ほんとにクズしか出てこなくて面白かった。自分利害関係のないクズは笑える。

https://ameblo.jp/aa00330033/

これか。今はどうでもいい記事しかないけど最初のほうの記事は生々しい西成ライフが綴られてて面白いよ。

2018-02-21

言及するについてモメてるやつら

もうやめて!リンク直貼りしていた奴らのライフは0よ!

使い方は自由なんだし、スルーしてやろうぜ!

2018-02-20

https://anond.hatelabo.jp/20180219190636

相応の給料があって、ライフプランに沿っていれば何も問題ないんじゃない?

同じ給料レベルでも、今は金融資産の方にまわしておきたい、っていう人はそうするだろうし。

そもそも、こういうことをきいてる時点で、そういう設計が出来てないんじゃない?

10年後、30年後の資産形成をどうするか?が一番大事

それが出来てれば、何も不安に思わないはず。

結局、この人は主体的人生を生きてない。

2018-02-19

https://anond.hatelabo.jp/20180219000226

ライフイズビューティフルで戦車を見て男の子笑顔になるシーン

なお、シックスセンスでは、むしろ天使のようだった」で泣いちゃう

2018-02-18

anond:20180218001510

漫画村アンチを引っ張り出して論争がしたかったのかもしれませんが、何も悪くないです。

一緒に漫画村を使いまくって楽しい漫画ライフを送りましょう。何かオススメ漫画ないですか?

2018-02-14

アイマス冬コミ合同誌の主催がほぼバックレ状態なことについて

冬コミ発行のとあるアイマス百合合同誌に参加したが、主催がほぼバックレ状態で一ヵ月半経った今も報酬献本が来ないことについてここに愚痴を書かせてほしい。

イベント当日まではハイテンションで騒いでいたのに、それが終わった途端ほぼ完全な沈黙

一ヵ月半経っても献本約束の謝礼が来ないなんて正直ありえないと思う。

完売したらその後の参加者への対応適当でいいと思っているのだろうか。参加者があってこその本なのに。

しか主催冬コミの次の日に炎上騒ぎを起こしている。

内容は、隣のスペースの人物に「おめーの発言二次創作キモくて嫌いだからうちのアンソロ買うな」と執拗メールやらDMした、というもの

主催を抱えているのにこの軽率な行動がまずナシだと思った。その人物が嫌いなのことも、相手意見を言うのも勝手だが、時期を考えなさすぎ。

炎上したら「こっちには売る人を選ぶ権利がある」とツイッターに鍵かけてだんまり

献本は送る送ると何度かツイートして、今は何をしてるんだか知らないが、原稿を送った参加者には正式説明・連絡等一切なし。

炎上献本の遅延に関する説明くらいしろよ、と言いたい。

献本だけならまだしも、謝礼が遅れているのが信じられない。

お金がほしいんじゃなくて、金銭が絡んでいるのにここまで事後処理を雑にできる精神が分からない。

元々内輪盛り上がりの強めなところのあるカップリングなので、なあなあにされているんだろうか。

こんな腹の立つことをしておいて、よそでは「○○合同最高だった!」なんて言われているのが耐えられない。

その本に原稿を書いた大半の人たちはまだその本を読んでいないし、主催音信不通状態だ。

原稿を書いた人たちは、特にそのカップリングに対して思い入れ気持ちが強い人たちだと思う。

から合同誌だって本当はすぐに読みたかった。だから送られてこないことが殊更頭にくる。

段々そのカップリングを見るのも書くのも嫌になってきた。

折角原稿を書いたのに嫌な思いばかりして、主催がこんなやつだったなんて、人を見る目がなかった。くやしい。


追記(2018/2/19)

2018/02/17主催者から「今週中に献本説明等カタをつけたい」「炎上の経緯を説明してから献本したいが、文章を書くのが苦手で1ヶ月半以上遅延している」とのツイートがあった。

自分勝手にもほどがある。自分でそういう風に決めたのなら、何が何でもヘタなりにさっさと文章を書き、そして献本と謝礼を送るべきだろう。

一日二日でやれと言っているんじゃない、1ヶ月半経っても説明ひとつなく、事態も何一つ進んでいないからこっちは怒っているのだ。

文章を書くのが苦手というが、自分が嫌なものに苦言を呈するときだけ筆が早いのか。

私はこうしたいけど努力もせず、ただうまくいかいから、というそれだけの理由約束を引き伸ばし参加者に不信感を持たせるなら、絶対主催者は向いていないので今後一切やらないでほしい。

主催を抱えているにも関わらず他人喧嘩を売ったこともそうだが、主催者はまわりが見えていなさすぎる。

1ヶ月半かけても説明できないようなことを大事な時期にするな。

責任感のなさと物事重要性の判断できなさ、他人迷惑をかけている自覚のなさが主催者としては致命的だ。

そんな主催者にも、合同誌を買った人達や仲間からお疲れ様です」「大変かと思いますががんばってください」「合同誌とてもよかったです」とリプライが送られる。事情をよく知らない人からすれば、素敵な合同誌を作った素晴らしい人なんだろう。

次の日の18日に炎上騒ぎについての説明があった。公開はプライベッターで、相互フォロワーのみ閲覧可能だった。

主催者たちのいざこざや説明内容は献本と謝礼の遅延に直接関係ないので割愛するが、参加者に対しての謝罪は「炎上心配をかけたこと」のみだった。

文章は1ヶ月半かけてやっと書いた、というほどの内容と長さではない。通常なら一日、慎重に書いても三日あれば大体は書ける長さの文章だ。

これだけのものに1ヶ月半かかって、私はずっと嫌な思いをさせられきたのかとまたうんざりした。

何回も繰り返し主催者のだらしなさを実感するだけだ。

説明文を載せことでまた主催者の悪い癖「自分の気になることが終われば後は適当でよい」が出て、ツイートを再開し友人らとふざけあったり、「励ましてくれてありがとう!」と感謝を述べるなどこちから見ると楽しげな風にしていた。

なにもかも「喉元過ぎれば熱さ忘れる」人なのである

もちろんこの時点で献本などが具体的にいつになるか等の知らせはない。あくまで「炎上の釈明」が終わっただけだ。

主催者にとって参加者はいかに後回しの存在なのか思い知らされた。

基本的ものごとは炎上をメインに進んでいる。周囲から見ても、炎上説明が終わったのですべてが終わったように見えるんだろう。

実際このカップリング周辺は「主催者側」と「合同誌購入を拒否された側」で真っ二つになり、主催者側は主催者マンセー空気なのでたとえ参加者献本と謝礼を送っていなかろうがなんだろうが「がんばってください!」と主催応援し続ける。

カップリングについて頻繁に発言し、絵を書いたりしている人たちは主催に拒絶された側にほとんどつき、この炎上主催者に関して一切無視している。主催者ツイッターフォローしながら無視している人も多い。

このとおり風通しが非常に悪いので、今後このカップリングに興味を持ち創作したいと思う人がいたら周囲との交流おすすめできない。

追記(2018/2/24)

献本と謝礼がやっと届いた。

炎上の釈明があったので献本もすぐに届くかと思ったが、案の定そこからまたグダグダしてなかなか届かなかった。

合同誌の発行から約二ヶ月が経ってしまった。

主催炎上の釈明をしてから、知人の成人向け同人誌宣伝をしたり楽しいツイートライフを再開している。

自分の好きなカップリング性的な目で見られたことで激怒して他人に難癖つけたのが炎上の原因なのに、自分がいいと思う成人向け同人誌は表紙を載せてバンバンツイートする。

発言統一感のなさというか、自分のことを棚に上げ加減がこの主催尋常じゃない。自分がいいと思うものは「最高!!!」と言い、嫌だと思ったら「やめろ!!!!!!」と殴りかかる。

献本は私がここに文章を書いて発破をかけなければもっともっと遅れていただろう。そういうルーズな人と関わってしまったのだ。

この騒動はほんの一部にしか知られず、主催者はこれからも「素晴らしい合同誌を作った人」として扱われ、楽しく二次創作を続けるんだろう。

主催フォロワーであるご友人は「こんなところに一方的に書くなんて性格が悪い」等このはてな記事批判ツイートをしていて、身内による擁護が始まった。いかに「主催は悪くないよ!」と守ってもらっているか分かる。

主催反省していれば周囲だってそんな反応はしないはずだ。

「問い合わせもせずに批判している」とご友人は言うが、私は2回問い合わせをして主催無視されている。だからこんなに怒っているのだ。主催自分正当化するためにご友人にうそまでつく。

ご友人の擁護がまたとても品がなく、「割れ鍋に綴じ蓋」とはまさにこのことである

こんな風に散々嫌な思いをして、このカップリング自体が嫌になった私は誰にも知られず、ただの「参加者のひとり」と思われ続けるんだろう。

こちらがいくら誠実に対応原稿をまじめに書いたとしても、不誠実な人と関わってしまったが最後嫌な目にあい続ける。

不誠実な人間精神強靭なので楽しい生活を送り続け、こちらは一方的に嫌な思いをする。

残念ながらそういう何の救いもない、詐欺にあったような話なのだ

他の参加者たちは、こんな風に人をバカにした態度を取られ続けて頭にきていないのだろうか。

楽しみにしていた合同誌を手にとっても、こんなことの後ではうれしい気持ち微塵もなく、原稿をがんばっていた分むなしかった。

他の参加者作品も素直に楽しめず、これでやっと主催者関係が切れる、という途方もない疲労感だけが残った。

私は主催者に罰を受けてほしいとか、また炎上してほしいとか、ジャンルを去ってほしいとかそういうことは疲れきったのでもう思わない。

ただ、最初から最後までとても嫌でなんの救いもない話だが、この文章を読んでくださった方にはどれだけあの主催が不誠実でずさんな人間か知っていてもらいたい。

あの人は本当に最低だ。

anond:20180214014612

恋愛一般的ライフイベントだけど、幸福とはあまり関係ないような気がする。恋愛にまつわる愉快なことはあるだろうけど、それと同じ数だけ不愉快なことがあるわけで。

もしセックス快楽研究したいんだと割り切るなら、手段も変わってくるだろう。

2018-02-13

語尾に付けよう!煽りワード

叩けそうな増田、突っ掛かれそうなトラバを見つけたら以下のワードを語尾に付け、すかさず言及してみよう!

何も反論が来なければ君の勝ち、反論が来ればツリーが盛り上がって君の勝ちだ!

レッツ煽りライフ



ボケ

主に相手の頭の悪さを指摘する。

カス

相手人格ごと否定することができるが、ややパワーに欠ける。

バカ

攻撃力は低いが、関西人を特異的に煽れる。「すまんやで」にも同様の効果がある。

w(単芝

アルファベット1つで煽り感を演出できるこなれワード使用にあたるハードルが大変低いため、多くのユーザーに好まれる。ただし語彙的な力は弱いため、つけ込まれ反論されることも多々。そこを利用し、反論釣り出してトラバを盛り上げたい時にも使える。

雑魚

こちらも汎用性の高い人気ワード相手の論に穴を見つけた時や、相手ヒートアップしてきた時の様子見など、使用頻度の極めて高いポピュラー煽りワード煽りのジャブ、足軽存在として多くのユーザーに人気を博している。

低能

言わずと知れた煽り用語能力の低さをマルチに煽ることができる汎用性の高いワード。使いこなせば先生になれることでも有名。

低脳

低能の亜種。低能が全体的な能力の低さを煽るのに対しこちらは脳の出来、思考能力、頭の回転などに特化した攻撃ワード。単なる変換ミスとして捉えられることもあるため注意。

クソ雑魚ナメクジ

ヤフー知恵袋に特化した言葉こちらも先生になることが可能

貧乳

胸の小さな女性向け。コンプレックスを突くことはできるが、汎用性は低い。

ハゲ

増田ユーザーの大半を占める層が抱える悩みを一挙にあぶり出すことができる広範囲ワード。ただしむやみに使うと攻撃力は薄れるので、おっさんの悩み系増田に飛び道具的に使うのが最も良い。

インポテンツ

同上。

はい論破

相手わずかな綻びを広げ、あらゆる揚げ足を取りに取ったその最後にスッと添えるフレーズ。これ以降は議論するに値しないというきっぱりとした姿勢を見せることができる。論破が正しければ相手歯ぎしりをして悔しがるほどの強い煽りワードだが、あまり安易に使ってしまうと効果が薄れ、ただのバカだと思われるので注意。ここぞという時の奥の手にしたい。

ブクマ乞食

見え透いた釣り記事ブクマカたちのコメントを集め、ホッテントリ入りを企てる輩に効くワード誕生日おすすめアニメ(漫画)、女(男)叩き、毒親ペットの死など、汎用性はやや限られるが、その分狙いすました攻撃力が魅力。

受験生

この時期になると、2浪全落絶望20歳の冬を思い出す。

高校同級生はみんないい大学行ってキャンパスライフ満喫してるのに、私はずっと受験勉強自分がいけないのはわかってるけどしんどかった。

しんどくて夜も眠れないし、涙が止まらないし、先なんて何も見えなくてもう生きていく自信も全くなかった。

だけど、その後3月に発表になるセンター利用(後期)の日東駒専に受かって無事大学に行き卒業し、今はそこそこの会社で働けている。

同僚と仲悪くて鬱になりそうだけど、結婚できなくて毎日泣いてた時もあるんだけど、あの頃に比べたら今は普通毎日幸せなのかなとも思う。

今になって思うのは、受験に失敗したらこの世の終わりのように言う同級生高校先生達は私にとってよくない存在だったということ。

だけど、偏差値高い大学に行けば幅が広がるのも事実

高校先生は、私を現役でなんとか大学へ入れようとBF(って今も言うの?)の大学ゴリ押ししてきたけど、今でもあそこで行こうとしなくてよかったなと思ってる。

浪人時代はつらかったけど、あの毎日があったから今が思ったより楽しく感じてる部分もある。

つらいことはいつまで続くかわかんないけど、必ず終わりがあるから諦めないで。

おそ松さん感謝している。

異論は認める

放送開始時社会人2年目。

大学生のうちに漫画家デビューするという夢も叶えられず、

しかたなく就職した会社ブラック

仕事もつらく、趣味漫画アニメも受け付けられず、

そもそも面白いアニメ出会えず。

絵を描くことからも離れてた。

オタクといってもトキワ荘系やレトロ漫画が好きな自分は、

ラノベアニメ全然ついていけなかった。

そこで始まったのが「おそ松さん」。

ノリは銀魂に似てるけど、なにこの正直さ。

夢と希望萌えに満ち溢れたアニメ界で「働きたくな~い」と

のたまいながら、童貞ライフ無為に過ごす青年たち。

そして、谷崎潤一郎とかファム・ファタールが大好きな自分

食いつくに決まってる永遠のマドンナ、トト子ちゃん。

絵をもう一度描き始めた。

ツイッターアカウントも開設した。

RTが伸びる。1万RT、2万RT。

いろんな人が感想をくれる。リアルでは出会えない、同じ趣味を持つ人たちだった。

松を通じて、アングラ趣味友達も出来た。

オリジナルを描き始めた。

もう一度、投稿を始めた。

漫画賞をとった。

松がなければすべてをあきらめていたと思う。

仕事がつらくても絵があると思うと頑張れるし、転職の道も見えてきた。

松に感謝している。

2018-02-12

anond:20180103130934

今も「ノマドなアタシかっこよすww」とか言いながらコワーキングスペースカフェノマドライフしてんじゃない。きっと頑張ってるよ。

2018-02-11

医学部差別的面接

予備校で働いているんだけどさ、医学部面接で、女子生徒だけ「女性としてのワーク・ライフバランスをどうとりますか?」という内容のことを聞かれることがまあまああるわけよ。女性差別じゃん。あとは男女問わず「家庭と医師としての仕事、どちらを優先しますか?」って。ちなみに模範解答は当然、公僕としての医師像を述べ私もそうなりたいと言うってやつである医学部入りたいか問題視する声はあまり上がらない。

うちの予備校大手から大学先生講演会なんかで呼ぶんだけどさ、そういうときにやっぱり面接の話とかして探りを入れるわけよ。まーー探るまでもなく「家庭とか犠牲にして国のため人のため働け。何千万とかかってるんやぞ。僕は息子の参観日も運動会七五三も全部行ってないでもやりがいがある云々」と言う内容のことをぶっ★ちゃける人が多いけどね。

そりゃね、国は一人あたりに税金千万かけて医者育てて、高齢社会医療で貢献してもらわねーとダメから子供まれたんで時短しまーすじゃねえよ馬鹿野郎、馬車馬のように働けやってのが現場本音でもあるんでしょうけどね。でも医師だって公僕である前に労働者なのにさ。子供七五三運動会も参観日も誕生日も全部仕事のせいで顔出せないような働き方って絶対おかしいと思うし、そういう風潮を肯定する入試というのも俺は大問題だと思うんだよ

2018-02-10

かに1%の男たちにはガラス天井は無いが・・・

日本の99%の男が働くであろう

中小企業底辺職場で働くと分かる

 

男は男と言うだけで

労働長時間労働を担わされる確率が高い

 

事務経理のような

賃金が安い代わりに自由時間の多い職は

大抵生理だの妊活だのの

ライフイベントが待ってる女専用の場となり

どんな家庭の都合があろうと

男の場合、柔軟なシフトを組むのが難しい

 

ヒョロガリであろうと男のフェミニストだろうと

事務が談笑し、くだらない派閥争いする横で

一言も発せられないほどに

男たちは肉体労働で使い古されるのだ

 

そして重労働とは御多分に漏れ

上記のような女専用の(若干の)知能労働

届くか届かないか給与である

 

エスタブリッシュメントと見なされている

男たちの不満が高まるのには理由がある

カーダシアン家のお騒がせセレブライフが見たい

アメリカでは超有名番組で、日本でも海外セレブ好きな人には有名。リアリティ番組なんだけどすっげー面白いの。元検事現在弁護士の木川さんも7シーズン見てしまうくらいハマったと語っていたり(http://judiciary.asahi.com/corporatelaw/2017040100001.html)、米女優ジェニファー・ローレンスも大ファン撮影所に「カーダシアンテント」を作って息抜きしたり、現在Instagramのライク数一位の人物がこの一族だったりと、とにかく良くも悪くも世界中を引きつけている人たちの番組である

俺もめちゃくちゃハマって、たまに1から見たくなるのだが日本語ではシーズン8から放送しかない。どうしても見るなら英語を鍛えてアメリカ配信サイトで見るしかないが、そこまでの英語力がない……見たい……どっか配信シテくれねーかなあ

2018-02-06

ライフドコモポイントが貯まるようになるなら

7のつく日以外はLaCuCa要らないな

あとはボーナスポイント

やっぱ要るわ

anond:20180206180619

友達の親のライフプランが失敗」だったんじゃなくて、これが普通なの。

増田の親が成功例だったの。(感謝しましょう)

一億総中流と言われた時代の"中流"家庭のほとんどはお金リテラシーがないの。

昭和時代は何も考えずに日々働くだけでも豊かになれたの。

そんな家庭で育ってきた人達が今は下流に落ちつつあるの。

anond:20180205163751

追記

この際だから彼女に言いたいことをもう1つ

あなたの家に経済力がないのは、あなたの親のライフプランが失敗だったからであって、なにも関係のない他人に不平不満をぶつけるな」


以上です

anond:20180206174414

底辺大学行ったお陰で、金繰りのためにAV堕ちした同級生が3人くらいいるのでそこそこ良質なシコライフを送れてる

2018-02-04

ハロ界隈における愚痴垢とアンチ愚痴垢の対立に対する意見

みなさんは愚痴垢という存在を知っていますか?

愚痴垢とは「本垢では言えない」本音を呟くアカウントであり、本垢で呟いてしまうとフォロワーさんに不快な思いをさせてしまうため作成されたアカウントです。

愚痴垢は最近どのジャンルにも見られ、ハロプロ界隈にも愚痴垢というもの最近発足しました。

かく言う私も、ハロ界隈ではありませんが愚痴垢を持っています

しかし、ハロ界隈の愚痴垢の皆さんに共感する事も多いし、ちょっとこれは駄目なのではないか?と思う事もあります

現在ハロ界隈において、1つのはてなブログをキッカケに愚痴垢と愚痴垢に叩かれているメンバーファンとの対立が多く見られているのでこのブログを書こうと思いました。長いです

⑴ 主に愚痴垢が呟いてる内容について

(検索除けの為伏せ字を利用しています。また、今回はモーニnグ娘。の内容を中心とします。)

私が見る限り、愚痴垢の皆さんが主に愚痴を言っているのは

13期メンバーの加g楓さん

10メンバーの佐tu優樹さん

その他、太っているメンバーに対しての呟きが多い印象です。

主な内容を簡単纏める

kgさん

ビジュアル歌唱力の向上をして欲しい

stuさん

・kduが卒業したのにm-do-をひっぱりすぎ、kduを解放して欲しい

・態度を直して欲しい

振り付けアレンジをやめて欲しい

太っているメンバー

・痩せて欲しい

他にも事務所に対して

衣装CDジャケットダサい

などの意見が多く見られます

ファンが思っていること

しかし、kgさんやstuさんのファンからしたら愚痴垢のツイートはいい気分ではないと思います。そんなファンの皆さんの意見を(私なりに)纏める

・鍵をかけて呟いて欲しい

努力してるからステージに立っているのであって努力してないわけがない

ダイエット強要するな

・どうせ愚痴垢は在宅

ブログメイク頑張ってるアピールをすればいいのか?

という意見が見られます

⑶お互いの意見尊重しての私の意見

(この欄は完全に個人主観です)

まず最初に、皆さんはアイドルに何を求めていますか?

癒しを求める人、憧れの存在であって欲しい人、恋愛対象として見ている人…人によって様々だと思います

その「求めるもの」によりアイドルに対して思うことも変わってくると思います

例えば憧れの存在であって欲しい人なら、アイドルに美やスキルを求めるかもしれません。

癒しを求める人は、アイドルありのままでいて欲しい。と思うかもしれません。

愚痴垢の方とファンの方(厳密に言うとどちらもファンですが、長くなるのでここからファンの方と書きます)はその「アイドルに求めるもの」が違っていると私は思いました。その求めているものが違う以上、意見が分かれてしまうのは仕方がないことでお互いにその意見押し付け合うことは無駄な事ではないか?と思います

求めているものが違うなら、ファンをやめればいいのでは?と思う方も沢山いると思います。でも、どちらも「モーニnグ娘。が好き」という共通点があって、その上に求めているものがあるのではないでしょうか?

まず、愚痴垢の意見ですが

例えば振り付けアレンジ

これは他のメンバーとぶつかる危険性があるというのは本当ですよね。

態度も、ファンではない方が見たら「うわ、態度悪……」と悪印象を持ってしまますし改めた方がいいと思います

ビジュアル歌唱力の向上も、「アーティスト」ではなく「アイドルである以上、顔や歌を仕事にしているので多少は気にかけて欲しいという方もいますよね。

体型管理も同様に、プロである以上、確かに気を付けて欲しいと思います

私はこうやって愚痴垢が意見をするのは、「人気になって欲しいから」だと思います

「人気になって欲しいから」衣装を可愛くしてファンじゃない人に気に留めてもらいたい、悪印象を与えないように態度を改めて欲しい、デブやブスがいるってファンじゃない人に笑われて欲しくない。

こう思うのはファンエゴですが、愚痴垢の皆さんが意見する気持ちもわからなくもないと思いませんか?

でも、愚痴垢を全て肯定できるのか?と言われると肯定できない部分ももちろんあります

・他メンが休業や卒業発表をすると、○○も卒業しろ などのツイートをする

映像の一部をスクショして、ブスwwwと騒ぎ立て、映像の一部のスクショアイコンにする

根拠もなく叩く

などの点は私も改めるべきだと思います

映像の一部をスクショすればそりゃどんな美人であってもブサイクになりますし、それを使って叩くのは卑怯ですよね。

それに卒業しろ!などは言うのは自由ですが、ファンの方が不快に思うのも当然ですし改めるべきだと思います

しかし、ファンの方も

愚痴垢を在宅と決めつける

(この日ライブに行ったなどとツイートすれば身バレする可能性もあるので、わざわざアカウントを分けている愚痴垢の方は呟きにくいのでは?)

などの行為は改めた方がいいと思います

でも、確かにダイエット強制、化粧を頑張るアピールなどはしなくてもいいでしょ!という気持ちもわかります

しかしここは、先程言った「アイドルに求める事」の違いに関する問題なのでこれ以上議論することは無駄だと思います

努力も確かにしてるとは思いますが、人によって努力基準が違うのでこれもなんとも言えません。

対策

私が思い付く対策

・あまりにも酷い意見を言う愚痴垢は鍵をかける

検索除けを徹底する

・見たくない人はブロックミュートする

しかないと思います

愚痴垢がなくなればいい!と思う人は多いと思いますが、愚痴垢というものハロ界隈だけに収まるものではないのでそれは不可能だと思います

消しても消しても愚痴垢は現れますし、その度に騒いでも時間無駄です

⑸まとめ

お互い、「モーニnグ娘。が好き」という共通点があるファンです。

自衛して、検索除けを徹底する。ということを気を付けて、ツイッターライフを楽しむ。ということを私は提案しま

私は今の「同意する意見だけを述べなくてはいけない」という風潮は良くないと思っています

ダメなところはダメであり、それを不快に思うことは悪なのでしょうか?

わざわざアカウントをわけてまで呟いているのに、それを消去させることはもはや宗教のようなものだと思っています

かに言い過ぎは良くないと思います

メンバーが好きでやっているのに否定するなんて!と思う人もいると思います

かにプライベートグループ迷惑をかけなければメンバーの好きにすればいいですよね、交友関係私服など

でも取材などで写真を撮られる、となったらちょっとオシャレな服を着て着て欲しいなあ……と思い、呟くこともいけないのでしょうか?

メンバー内でドッキリをして、それが酷いドッキリであったら、「それはやめたほうがいい!」という事もダメなのでしょうか?

そこの線引きが重要だと思います

言ってはいけないラインを超えないように愚痴垢も配慮し、そのラインを超えない不満は多少目を瞑ることは必要ではないでしょうか?見たくないならブロックミュートし、愚痴垢の方も酷い意見を言う時は鍵をかける。などの配慮必要だなと思います

まとめると、片方を悪だと決めつけないで、一定ラインを超えない限りお互い干渉せずにいる、ということが重要だと思います

もう一つのブログファンの方よりの意見なので、少し愚痴垢の意見よりで書いて見ました。賛否両論あると思いますが、個人意見なのであまり気に留めず、楽しいオタクライフを!



by.メンバーの良さやMVのセットを活かしてCDジャケットデザインして欲しいオタク

2018-02-03

ジャンルファン気持ち悪い

ジャンルに疑問を持ち始めたら一旦距離を置いた方がいいと思う。(結論

これはただ私が思ってることを書いただけの乱文長文だ。

あとコンテンツ名が分かっても言わないでほしい。私はこのコンテンツが潰れてほしい訳じゃない。そっとしておいてくれ。

私はとある女性向けコンテンツオタクをしている。そのコンテンツ流行り廃れの激しい女性向けコンテンツとしては(浮き沈みは確かにあったが)割と長いこと続いていて、私はそのコンテンツファンをして4、5年になる。

まぁ4、5年といっても学生時代を含めてなので年数に見合った貢献(グッズを買うやらライブに行くやら)はド田舎という環境も相まってほとんど出来ていなかった。

無論自由お金を使える今は「全てのグッズを箱回収!」とまではいかなくても、推しキーホルダーやらぬいぐるみやらアニメ円盤やらライブ円盤やら(ライブは全て抽選で落ちた)を少しずつ集めては自分にできる範囲公式お金を払いながらも、そのコンテンツオタクとして、ファンとして自分なりにエンジョイしていた。

……のだが、最近、いや多分最近じゃない、ずっと昔からあったのかもしれない。

このコンテンツファン気持ち悪いと感じるようになってしまった。

かくいう私もこのコンテンツファンなので気持ち悪いオタクになっているのかもしれないがそれは今回棚にあげさせてほしい。

私が気持ち悪いと思っているのは要するに『信者ファンだ。

・このコンテンツに全てを注ぐ!

ジャンル掛け持ちなんて信じられない!

という信者がまぁ多い。

別にコンテンツに全てを注ぐのは悪くない。寧ろそこまで出来る運命的なコンテンツ出会えているのは凄いことだし頑張れと思う。

でもそれを全てのファン強要させようとするのはどうなんだろうか。このコンテンツに関わっている全ての人がみんなそうなのだろうか。答えは否だ。

「このコンテンツがメインジャンルじゃないけどキャラが好きだからキャラソンは買うしライブも観に行くよ!」

アニメをみて好きになった。メイトに行ってグッズ買ってみようかな。でも原作ゲームはまだやる気しないかも……」

「ほかのソシャゲをメインでしてるからこのコンテンツソシャゲには微課金程度しかできないがちゃんと好きだ」

こういう人たちは自ジャンルファンではないと言い切れるか?

コンテンツのなにかしらが好きだったらもうファンだろう。しか上記の人たちはこのコンテンツがメインではないのに金を落としてくれてるのだ。もうファン以外の何者でもないだろう。

なのにこのコンテンツ信者たちはこの人たちをファンと認めないのだ。こうなるともう宗教だ。このコンテンツ唯一神なのかなんなのか知らないが、「御朱印集め」といって色んな神社スタンプラリー感覚で行ってる人が多いこの国で、大多数の人が八百万の神をなんとなく信じているこの国で、なぜ他ジャンルと掛け持ちしてる人たちを認めることができないのだろう。別に神様何人いてもいいじゃん。

信者ファンがやたら多いせいで新規ファンが入りにくくなり、新規が入らないので既存ファン大事にする方向で公式が動き、さら信者ファンが増え、さら新規ファンが入らない。

まさに負のスパイラルだ。

取り残された信者でもない普通に楽しんでいるファンはどうなる?純粋ファンは遅かれ早かれこのコンテンツが息苦しくなって他に住みやすコンテンツに流れてしまう。

私もこのコンテンツが息苦しくなって他ジャンルを覗いてみた。

するとみんなとても楽しそうにオタクライフ満喫していた。

驚いた。

信者ファンが大多数を占めている訳でもなく、

何かしらのコンテンツと掛け持ちしていることをみんなが理解した上で、

公式古参新規を取り込みながら、

新しいソシャゲイベントカードイラストなどでわいわいと盛り上がっているのだ。

こんな楽しいコンテンツがあるならそりゃファンも離れる訳だ。

あと、ファン信者なので、教典に書いてないことや、教典から逸れたことを公式や、まだ入りたての新規さんがするとすぐに炎上する。

炎上の速度は女性向けコンテンツでは一二を争うのではないだろうか。もう炎上しすぎて思い出せない。

ここで怖いのは教典を書いてるのは公式ではなくファン自身なのだファン教典という名の自分にとって理想公式像を創り出す。

そうするとどうなるかわかりますね。

私の教典が一番だと争い合うのだ。悲しいことに。公式教典を書けとも、信者になれとも言っていないのに。勝手信者になって理想像を創り上げ、信者同士で自分の分厚い教典の角で殴り合いだ。たまに公式に向かって自分教典を投げつける人もいる。こわい。

そうだ、思い出した。最近炎上と言うほどでもないが荒れていたのは、公式RTキャンペーンで当たった人にグッズをプレゼント!というやつで、当たった人がみんな絵師さんやら、フォロワーが多い人やらで「抽選じゃねーだろ!」となっていた気がする。あまり詳しく書くのもアレなので言わないが。

閑話休題

とにかくここまで書いて私が言いたかったのはタイトル通り、自ジャンルファン気持ち悪い、だ。他にもコンテンツ運営している会社の株を買っている人や株価社員の方などを研究しているファンもいるがまぁそこは今回は話さないでおこうと思う。

こんな盲目過激信者ばかり抱えていて新規ファンへの入り口ほとんど閉ざされているこのコンテンツは、いくら原作者がずっと続けたいと言っても何か革新的なことが起こらない限りもうすぐ終わるんだろうな。と思っている。

ここまで文句ばかり書いてきたが、私はこのコンテンツが好きだ。オタクになるきっかけがこのコンテンツだっただけに他のコンテンツにはない感情がある。

でもどうしても信者ファン気持ち悪い。

これからCD発売や様々なことが待ち構えているこのコンテンツに私はいつまでついていくことが出来るのだろうか。もうだいぶ疲れている気がする。

でも私は結局最推しのグッズしか買わないしCDも1枚ずつしか買わないから、信者さんのようにCDを何枚も積んだり、グッズを箱買いしたり、そんな風に公式お金をたくさん払っていないので、やっぱりお金を湯水の様に使ってくれる信者さんに対して優しい展開になっていくのは仕方ないのだろう。

どうしよう。

信者ほど盲目になれない自分ファンと名乗って良いのかも不安になってきた。

結局私は4、5年もコンテンツ応援し続けたなんだったのだろう。

最初に書いた通り一旦このコンテンツ距離を置くか、それかいっそ引退して他ジャンルに入ろうか。

最近そればかり考えている。

2018-02-02

萌えるからと言ってなんでも書くのは危ない

 小説なり漫画なりで好きなシーンや良いシーンがあったら自分なりの解釈でそのシーンの絵や小説にすることがあると思う。

 先に述べるが、私はそれに大いに賛成である

 私は小説を書くのだが、その中で「ここのシーンたまんない!」とか言われて絵にしてもらえた日には感激で夜も眠れない。

 さらに言えば、私宛に送ってくれれば喜んで家宝にしたか軽率に送って欲しかった。

 だが世の中そんな人ばかりではない。

 これは私が以前に経験し、現在も未解決に近い(理由は後述する)話だ。

 私は当時とある作品のAというキャラにハマっていた。

 今でこそそのAは凄い人気なのだが、当時は登場して間もないこともありpixivなどで検索しても総数で2桁ないくらいだった。

 そんな由々しき事態に、私はそのジャンル出会った仲間たちと共にキャラの良さを広めるべく日々小説を書いていた。

 そんなある日、とあるCPを見かけた。

 それは現在そのジャンル大手CPのS×Aだった。

 これはいいと私も最初は書いたり読んだりしていたが、作品が多くなるにつれて主流が可愛いAという風になっていった。

 それも仕方ないことだ。

 Sに対してはAもツンデレのようなところもあったし、そもそも公式設定からして童顔など可愛い要素多めなのだ

 けれど初登場や要所要所で現れる格好良さ、正体不明の頃から時折見せる恐ろしさなども魅力なキャラだ。

 そして悲しいことに、私は後者の部分でAを愛していた。

 つまり解釈違いだ。

 こうなってはS×Aに触れにくくなる。

 幸いにして当時はAの魅力を全力投球で書いたA攻めの別CP小説が好評で普段のメインはこっちだった。

 だから無理してS×Aに触れる必要はない。

 ないのだけど——

 これまた悲しいことに私はSも好きだったのだ。

 特にAと絡むのが好きだった。

 これは原作エピソードのせいとも言えるのだが、語ると長いのでここでは省く。

 とりあえず、原作がAとSの絡みを推してくるのである

 そうなるとAとSが絡む二次が見たくなる。

 でもそれでは主流解釈可愛いAを見なければいけない。

 雑食とはいえ、解釈違いばかりというのはさすがにキツいものがある。

 ならばと、逆CPに手を出した。

 今から考えればこれがいけなかったのだが、当時は雑食の利点を生かした良い手だと思ったのだ。

 そして私はA×Sを検索するようになった。

 まぁ当時ジャンル自体マイナーな上に、その主流CPとは逆なため作品総数が少なかった。

 それでも活動する人はいた。

 そしてその中に彼女はいた。

 仮名はエヌ子としておこう。

 エヌ子は絵も小説も書けたため当時のpixivにあるASの大半は彼女作品だった。

 少なくとも私が検索した範囲ではエヌ子の作品に溢れていた。

 なので真っ先にエヌ子の作品をみることになったのたが、正直ドストライクだった。

 小説にしても小話を書いた絵にしても私の好みでヤバかった。

 本当に好みすぎてpixivに日参し、Twitterフォローして新作を待ち望むほどのファンになった。

 けれど声をかけることはしなかった。

 理由としては単純だ。

 私が雑食で、逆CPを既にいくつか書いていたかである

 私はそうではないが人によっては逆CP絶対NGなんてこともある。

 そもそもエヌ子はS総受の人だった。

 ならSA以外にもS攻めを書いている私なんか範疇外の可能性がある。

 だからまりかかわるべきではないと思ったのだ。

 だが悲しきかな、雑食書き手の性。

 エヌ子の作品を読む内に私もASを書きたくなった。

 そして同時に、エヌ子さんの作品もっと多くの人に見てもらいたいと思った。

 そのためにはどうすればいいか

 それが、その日からそれが私の命題になったのだ。

 そんなある日、エヌ子の新作が投下された。

 それはいもの妄想シチュエーションの絵だった。

 そして、その中のひとつが、私の心に深く刺さったのだ。

 それは普段Sにひどく当たってしまうAが酔っ払い甘えるというシチュエーションだった。

 簡潔に言えば凄く萌えた。ヤバかった。

 そして、この萌えならばいいのではないかと私は思ったのだ。

 この萌えならばエヌ子さんの作品紹介に打ってつけではないかと。

 そしてTwitterにてリツイートした。

 が、それでは足りないと思った。

 もっと他の作品pixivにあるから見てほしいと。

 そして、私はある作品を書き上げた。

 そう、それが冒頭の説明に繋がるのだ。

 つまり、私はエヌ子さんのその絵のシーンを元に小説を書いたのだ。

 そしてそれを、pixivにアップした。

 そのときはまだpixivにまとめた作品がアップされてなかったのでURLは乗せてなかったが、代わりに「エヌ子さんのAS萌えて」とも「元ネタはエヌ子さんの作品から」なども明記していた。

 これが多分いけなかった。

 これがどういう経緯でかは未だにわからないが、人伝に私が上げた作品を知ったエヌ子は「嫌だ」とツイートした。

 今はそのツイート自体消されてしまい残っていないのだが、はっきりとした拒絶だった。

 今でもそのショックは覚えている。

 だが考え方の違いもあるだろうし、何か不手際もあったのだろうと心を落ち着かせた。

 そしてすぐに該当作品を消し、リプでエヌ子にその旨を伝えた。

 すると今度はそれを「嫌だ」と言われたのだ。

 そして「きっかけのツイートは消すから戻して」と上記ツイートを消されてしまった。

 そうは言われてもこちももう消しているしと困惑する中、リプでは埒があかないと言われDMに移行することとなるのだが。

 DMもっと混迷する。

 そのときのやりとりは最初に消されてしまったツイート以外すべて画像に残しているのだが、先方がネットに公開しないことを約束しろと言うので上げられない。

 だが内容としては早々にこちから「どうしたいのかわからない」や「そちらの主張が一貫していない」ことを指摘した。

 すると先方からよくわからない問題を出されたり、果ては「消して済むなんて思うな」「こちらの仕事に影響が出て困る」などと送られてくるようになったのだ。

 こうなったのは多少は私の落ち度なのだろうが、それにしてもよく意味がわからなかった。

 その中で1番訳が分からないのは直接やり取りしているのに「仲介役になってくれ」と私と仲のいい相互さんに連絡していたりするところなのだ

 幸いその方にはエヌ子とのDMやり取りに移行するときからずっと相談しており、DM内容も見せていたので中立に徹してくださったのだが。

 その方をしても意味が分からないと言っているほどなのである

 なお、エヌ子がその方に送った文面は私は見ていない。

 その方が見ない方がいいと言ったからだ。

 まぁそれはいい。悪口だろうとなんだろと気にしない。

 それよりも最初の方に述べているが、これは未解決に近いことが問題なのだ

 結果を先に述べると、先方からの返信が来ていないのだ。

 DMでも埒があかないかSkypeにしてくれと言われ、証拠が残らなくなるからと断ったら返信がこなくなった。

 そしてフォローが外されてしまった(当時は相互フォローではないとDMを送れなかった)。

 まぁ返信が途絶えるのは既に何度もあり、その都度こちから折りをみて催促していたからそこはもうどうでもよかった。

 それよりもフォローが外された方が困ったのだ。

 先方都合でDMにしたのに、これではもう絶縁状である

 正確にはブロックはされていないので違うのだが、それでも返信しないという意志の現れである

 こうなると本当に困惑しかない。

 解決したいってのも、責任を取ってくれっていうのも先方の要望なのにそれを達成する前に切られてしまってはどうしようもない。

 このまま活動するにもまた絡まれ訳の分からないことを言われても困るし、そもそもCPを変えようとジャンルは同じなのだからどこかで出会可能性が高い。

 そして考えた結果、私はアカウントごと引退することを決めたのだ。

 そうする以外手段が思い付かなかったし、少なからず仲間たちに迷惑もかけていたのが嫌になっていた。

 そうして私は先方の消すなという言葉尊重し、pixiv作品には閲覧制限をかけ、ことの経緯を書いた文面を公開した。

 もちろんよく分からなかったところや、二転三転していた発言には触れずだ。

 そしてTwitterアカウントも消さず、あらましを書き放置した。

 後日談として、その後も繋がっていた相互さんなどから

解決してよかった!ってあの人すごく喜んでるんだけど」や、ちょっと人としてどうなの?という話を聞くのだが、もう関わりたくなさすぎてスルーしてしまった。

 その節は失礼しましたと、この場を借りて謝罪したい。

 でももうエヌ子には愛想が尽きていたから話も聞きたくなかったということで許して頂きたい。

 あと私の作品を好きだと言ってくださった人たちへの申し訳なさすぎが強かったのもある。

 閲覧制限をかけたあともpixivメッセで「好きでした。残念です」や「どうにか見れるようにしてもらえませんか」など当時はもちろん、数年経った今でも届く。

 それを見るたび、もっとどうにかならなかったかなと思う。

 なので、というわけではないがこれを書こうと思ったのだ。

 脱線なども多かったですが、一応これは注意喚起です。

 こういう人もいるからという。

 そして冒頭のそれになるのです。

 つまりいくら萌えようと安易に人の作品元ネタに書かない方がいいよっていう。

 書いてくれーって言ってる人は大丈夫でしょ?とか思うよね。

 ダメです。私の関わった人も言ってました。

 だから書くなら仲間内にした方がいいです。

 じゃないとこうなったときすごく面倒くさいです。

 神の作品とか書きたいよね。

 でも神ほど気を付けた方がいいです。

 神に失望したくないなら余計に。

 件のエヌ子ですが、最近は浮上していないようですけど未だにそのジャンルに居ますし、どうも商業お仕事しているようですし、別垢を持ってないとも限らないので本当に気を付けて。

 途中からパクリだとか、出るとこ出るとか気の弱い方だと心が折れそうなことまで言ってくるような人なので。

 そして、そんな人間はエヌ子だけではないと思うので私の実体験を元に紹介しました。

 長くなりましたが、どうか皆様は楽しい創作ライフお楽しみください。

 長文乱文をここまでお読み頂きありがとうございました。

2018-02-01

anond:20180201214803

ならば焼き付ける前にざっくりと蒸すというテクニックもある。

水でも中華スープ溶いた出汁でもいいから、フライパンが温まりもやしに若干火が入ったところでぶち込んで蒸発させてしまうんだ。

熱が7割がた通っていると判断したら強火で焼き付ける、最後の1割は皿に盛りながら余熱で通すくらいの勢いだ。

良いもやしライフを!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん