「声優」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 声優とは

2018-04-20

なんの自浄作用もない。文字通りのただの売女が歌って踊るのに5万もだす頭のおかしオタクのせいで業界おかしくなってる。憧れて入った世界枕営業させられて泣いてる声優もたくさんいるだろう。セクハラ当たり前の世界はいまだに変わっていない。関がいまだに番組やってるのもおかしい。

2018-04-19

伊達杏子が登場した時

ホリプロ社長が、年をとらないのがいいみたいなことを言って、山瀬まみが「年を取ってわるかったな!」と怒っていたのを覚えてる。

バーチャルユーチューバーは、いいせんいってるけど声が年を取るのが惜しいな。

声優並みに喋れる音声合成ができて完全に仮想化できたら、何十年でも活動を続けられるな。

anond:20180418214027

別に根幹でもなんでもねえぞ…あずささんがキングになられても困るし何人か結婚した人みたいに出産しても違うし

それにシンデレラの方でロリコン扱いで大揉めしたの知らないの?

声優の要素をキャラエッセンスとして与えてるのであって声優萌えキャラコンテンツじゃねえよ

ウマ娘ってライブする必要あるの?

そりゃ自分のような萌豚的な思考を言えば「ある!俺たちのために!」ではあるが、ウマ娘やあちらの世界のお客さんや競馬場自体ライブメリットっていうのが見つからない。

例えばウマ娘が全員トウカイテイオーみたいにライブするのが大好き!ライブが生きがい!ライブなしじゃだめ!っていうのならわかるんだけど、主人公スペシャルウィークをみるのに最初のウイニングライブで戸惑ったりして、ウマ娘全員が共通意識としてライブ重要視しているようには思えない。

では、競馬をしているお客さんだ。いや、もしかしたら彼らは世界陸上を見るような感じで競馬(賭け事)をやっているわけじゃないのかもしれないが、まずステージに登るのが不定ライブってどうなんだ?と思う。いや、もちろん、「ウマ娘なら全員好きだぜ」みたいな人が居たとしてもおかしくはない。おかしくはないが、声が大きいのはどちらかというと現実世界でも「ライブ出演回数が○回だけですよ!」とイキリ立てる厄介なオタクのほうだ。そういうのは声に出さないだけで「推し」の出番が少ないと不満に思う人は多い。最大で18人、その中から3人しか出られないライブって明らかにギャンブルすぎる。もしかしたらあちらの世界ではどの子が出るかわからないライブチケットを買って、その3人を願うのがギャンブルなのかもしれない。でも、それなら普通アイドルコンサートいくし、アイドル売りしたいならユニット組ませて定期的にそのユニットライブしたほうがいいに決まってる。

なぜなら出演者競技できまるライブ競馬場、つまり会場にとってデメリットしかいからだ。最大で3/18のライブのためスペースを割かなければならない。例えば、順位が決まってからグッズを売り出す形式にしたとする。当然、その前日、かなり遅くてもレース開始までには18人分のグッズ在庫を抱えなければならない。そしてその3人以外は完全に売れ残る。競馬場にとってはデメリットしかない。また、もしレース開始直前で全員分売るとしても、基本的に一番人気のウマ娘のグッズしか売れないだろう。かといって競馬面白さはその不確定さだ。実際アニメでも、初出場のスペシャルウィークが大逆転を果たしてウイニングライブを勝ち取る。そのため、基本的一定数は仕入れて置かなければならない。18人分をだ。

ウマ娘自体にも、客にも、競馬場にもまったくメリットがあるとは思えないウイニングライブ

メリットがあるのはメタ的な視点をもってサイゲームと、歌手デビューを狙っている声優か。

アニメをせっかくやってるんだからもっと気を使ってウイニングライブをやるメリットを伝えてもらいたい。

田中琴葉種田梨沙が嫌いなアイマスPの愚痴。について感じたこ

こう言ったものを書くのは初めてです。

駄文失礼いたします。

最近、ここ1日2日あたりでしょうか。

田中琴葉種田梨沙が嫌いなアイマスPの愚痴

というブログが少し話題になっていますね。

私もTwitterのTLに流れてきたので

気になって読ませていただきました。

田中琴葉とその声優種田梨沙さんのファン

としては少し不快になりました。

でも、感じ方や考え方は人それぞれですので。

私は私の感じたことや考えを書きます

件のブログの内容を要約すると

種田さんが病気になったせいで琴葉が悲劇のヒロイン扱いされた。琴葉の中の人種田さんだとデメリットが多い。許せない。」

ってことですよね?違ったらごめんなさい。

このブログを読んで、筆者は

「琴葉の事が好きで大切に想っている」から

ブログを書いたのか

声優種田梨沙が嫌い」だから書いたのか

イマイチ分かりませんでした。

どっちで書いたんですかね。教えて欲しいです。

筆者は「種田さんが実力・知名度のある声優故にリアルイベントへの出演が少ない。これはデメリットだ。」と述べています

かにミリオンライブ!というコンテンツ内ではイベント出演回数は最下位です。

ただこれ、種田さんに罪はないですよね?

オーディションの時点で分かっていながらこのような状態不快」とも述べています

それこそ、種田さんを責めるのは筋違いじゃないでしょうか。暴論吐いてしまえば

採用した側の責任でしょう。

もちろん、採用側に責任はないですよ。

それに、シンデレラガールズの竹達さん・早見さん・上坂さん等やSideM松岡さん等に比べたらマシなほうじゃないですか?あんまり比べるのも良くないと思いますが。

それでも、出演された回では全力のパフォーマンスをしているじゃないですか。それじゃダメなんですか?

次に、筆者は

種田さんの療養で琴葉が「悲劇のヒロイン」扱いされているのが許せない。」

と述べています

公式悲劇のヒロイン扱いしまたか

してませんよね?ssなどで勝手にそういった扱いされてるだけですよね。これ、種田さん責められるところないと思うんですが。

これのせいで「実力だけでトップアイドルになれる逸材だったのに永遠にその機会が失われた」って言ってますけど。

そもそもトップアイドルってなんですか?

あなたの中でトップアイドルならそれじゃダメなんですか?

自分担当アイドルがどんな状況に置かれようとも全力でプロデュースし、トップアイドルに導いてあげるのがプロデューサーじゃないんでしょうか。

永遠に失われた」とか言って諦めてる時点でトップに導くのは無理でしょう。

なんか、深夜のテンション感情に任せて書いてるので文がぐちゃぐちゃですね。

自分の考えをまとめます

・まとめ

演者さんも1人の人間だし病気になってしまうこともあります。仕方のないことです。Pやファン演者さんを責めるのではなくて、病気が治ることやコンテンツに復帰することを願って、復帰されたら今まで通り・それ以上の応援プロデュースをすればいいんじゃないでしょうか。

アイドルマスターシリーズリアルイベントの展開を大事にしているコンテンツです。演者さんの声・演技・ライブパフォーマンス等もそのキャラの魅力の1つじゃないでしょうか。演者さんを否定したり責めたりする事はそのキャラ否定することにもなりませんか?私はそう思います

あと、種田さん復帰で琴葉が取り上げられてそれで人気になるのが嫌みたいなこと書いてありましたが琴葉のファンが増えるならいい事じゃないですか。

私の知人は種田さん復帰で琴葉のことを知りそこからネットや終了間近のミリマスを駆使して立派な琴葉Pになりましたよ。

アイマスPにはいろんな人がいます

本気でアイドルプロデュースしているヘビーな方から中の人が好きで・曲が好きで・キャラが可愛くてなんとなくetc…いろんな理由で軽くコンテンツに触れている方もいます。お互いがお互いのやり方を許容してきてアイマスというコンテンツは今まで続いてきたと思います。どんな形であれ田中琴葉を知ってもらえたならそれでいいじゃないですか。

よそはよそ、うちはうち。

ここまで長々と拙い文で読みづらかったかと思いますが言いたいことはただ一つ。

「そんな事考えてるくらいなら全力で琴葉をプロデュースしろ!」

琴葉のことを本当に想っているのなら他人に構わず自分の思う全力のプロデュースをすればいいんじゃないでしょうか。

最後に、リスアニ音楽大全の種田さんの

プロデューサーさんにひとこと。を引用します。

「たくさんごめんなさいも言いたいけど、今の私が言うべきことは、たったひとつです。ありがとう。良かったら、これからもよろしくお願いします。」

(2018 MAR.Vol.32.2「アイドルマスター」音楽大全 永久保存版Ⅵ より)

種田さんがどれだけ琴葉のことを考えているかよくわかるインタビュー記事なのでみんな買って読んでね!

あぁ、それと。

武道館の「ジレハートに火をつけて」見た?

あそこには確かに琴葉がいたぞ。

あれは「5人」のジレハだったぞ。

anond:20180330164431

ミリPはいだって本気だね。

ちゃんいらないなら解放してあげてください。

声優交代は前例あるしやればいいよ。

2018-04-18

○○の盾シリーズ

声優の盾

アニメ製作委員会「チッ、問題が起こったか

声優「……あれはこういう事情で仕方ないんです。これから応援してね」

アニメ製作委員会「そうだそうだ!声優への誹謗中傷を許すな!」

アーティストの盾

音楽出版社「売上が下がってる……せや」

音楽出版社アーティストが困ってる!使用料払え!アーティスト自分契約して権利委託してるんだぞ!」

アーティスト「そうなの?」

クリエイター漫画家)の盾

出版社「売上が下がってる……せや」

漫画家海賊版サイトのせいで僕たちの収入下がってます。助けて」

出版社「そうだそうだ!創作未来を守れ!」

子供の盾

親「あ、やっちゃった」

親「子供いるから」

親「子供のやったことだから

子供「?」

2018-04-17

公式設定ってなんなのさ。

先日、縁があって知り合いが主催する合同誌に最近ハマり出したキャラ二次創作作品寄稿することになり、そのキャラの設定を再度確認している時にふと思ったことがある。

公式設定とは一体何なのだろうか。

今回私が書くことになったキャラ母体コンテンツはかなり規模の大きいコンテンツであり、個別キャラクターボイスが用意されているし様々なエピソード存在する。

規模が大きいコンテンツシナリオに重きを置いたコンテンツであればメインライターの他にサブシナリオライターがいることも少なくない。

そうすると各書き手ごとにそれぞれのキャラクター像と言うもの存在する。

もちろんほとんどの場合は設定の均一化ははかられているだろうし、よほど癖のあるライターでなければ書き手ごとに違和感を感じるといったことはないだろう。

だが中には過去存在した設定と真逆の設定が出てきたという事例も存在する。

公式で設定の矛盾が発生している以上一ファンである我々が設定を全て把握するというのは中々難しいことだと思う。

キャラクターボイスに関してもまた然りだ。

声優の方々は演じる際に自分の中に確固たるキャラクター像があってそれを演じている方が多いと思う。

もちろん、それは指示もあってのキャラクター像だとは思うがその中でもやはり個人の考えは存在するだろう。

キャスト変更があった場合には尚更であろう。あくまキャスト変更で引き継げるのは公式で定められた設定だけであって個人の考えを引き継ぐといった事はかなり難しいと思われる。

前置きが長くなったがつまり何が言いたいかと言うと、「ちょっと公式設定云々で騒ぎすぎじゃない?」ということが言いたかっただけなのだ

そのキャラクターに関わっている人間複数人いる以上、その人それぞれにキャラクター像が存在する。それを全て統一しろというのは中々難しい。

そもそも実在人間ですら人それぞれ評価が違うというのにもっと存在あやふやキャラクターに絶対的評価を求めるというのは酷な話だ。

もし、キャラクターに対する考え方で相違が発生しても

「え〜?君はあの人のことそう思ってるの?私はこういう人だと思うけどなぁ」

くらいの軽い気持ちで受け流すことが出来れば幸せではないだろうかと思う。

無論、それもキャラクターを一人間としてとらえるか事象としてとらえるかで変わってくるとは思うが。

そんなことを考えていて気付いたら締切を過ぎたことの言い訳のためにこの文書を書いた訳ではないということを最後に断っておく。

イタコは古い! 最新の増田トレンドは「ペアイタコ」だ!

ポプテピピックではポプ子とピピ美という配役に対してそれぞれ毎回別の声優が割り当てられたように、二人組の人格イタコを割り当てることによって、どんなつまらない掛け合いでも百合ホモのように演出することができる!

今、増田ではペアイタコが熱い!

anond:20180417001503

自分も若干あるコンテンツファンと付き合いがあるが、狂人レベル意見を垂れ流す人はいて、本当にギョっとする。ただ、ネットおかしなことを言うだけで、本人は勉強も出来ていい大学や何やらに入っている事もあって、ネット弁慶的なだけだったりする人もいるのが不思議

声優ちゃんが「(野球の)巨人応援してます」って言っただけで「巨カスファンはみんなクズ」とか言い出して、内心で思っているのは勝手だが、そんな事書いて本人に送るんじゃないよ!と慎みの無さに震えた。

バカなんじゃなくて、抑制が無くて、一回大きな失敗するまで思い知らないんだろう。

anond:20180417044911

自分あんまり声優に興味が無いから、その人がどんな人でもキャラクターの魅力に変化を感じることは殆どいかな。

から声だけはめちゃくちゃ褒められて、先生とか色んな人から声優になったら?」ってあんまりにも言われるもんだからアニメそんなに見なくてもなってみたいなって思うようになった。

うん、でもね分かってる。うちは母子家庭奨学金借りながら大学行ってるものね。そんなことしてる場合じゃないものね。

声優なんて金持ち道楽ものね。なれる人なんて一握りで、顔も良くて歌も上手くないといけないものね。

でも、なれるかどうかは別として、一回くらい目指すことができる人生に生まれてみたかったなぁ。

2018-04-16

よりもいで稼ぐ方法

よりもい面白かったけど、ライブソシャゲで稼ぐことはできないわけで。声優と一緒に南極旅行という企画はどうだろうか。

2018-04-15

ゲームキャラクター「声」必要

ゲームを見ていて思うことがある。なぜキャラクターの声が消せないのか(BGMは消せるのに)。ユーザーの中には声優の声が気持ちいから消したいと思う人もいるはずだ。たとえばマリオのミッキマウスのような声をミュートできたらもっと楽しく遊べるのではないか簡単なことだと思うのだがなぜ誰もやろうとしないのか。ゲーム業界の7不思議の一つだ(あとの6つは知らない)。

声優オタ「今人気の新人声優はこの子!」

蒼 月 昇

anond:20180414172447

演技が上手いからといって人気になれるわけではないが、

顔が可愛ければほぼ間違いなく人気になれる。

人気の声優の、人気要因が、「顔が可愛い」でなにが悪い。

2018-04-14

お人好し二題(勿論皮肉です)

1 どこぞのシェアハウスの件だが往年のサラ金とかでも無く「曲がりなりにも地銀」が並みの会社員とか公務員とか自営業者に一億円をポンと貸付するなんてどういう仕組みなんだろうか?

何よりも収入証明書類の原本ではなくコピーOKこちらの理解範疇を超えている。

2 某女性声優(?)の質問箱の件だがいくつかツイ消ししているが幾ら何でも性的事情を明かしすぎ。例え本人や関係者OKされてもこちらは自分推しにそういう質問したくないし、推しにもそういう事柄に答えて欲しくない。民度が下がりかねない事をやる必要なし。

セガサクラ大戦の新作を作るらしいけど

大正アイマスになって声優ゴリ押しカードゲームになるのが目に見えててつらい

anond:20180413160923

声優のせい、とまでは言わないけど自分の思ってた声や雰囲気アニメの声や雰囲気が違ってモヤッとする気持ちはわかる

2018-04-13

そろそろアニメは過剰表現世界から離れた方が良いのでは?

過剰な表現っつうのはさ

要は藤原竜也みたいなあ゛あ゛あ゛あ゛系舞台俳優

邦ドラ邦画で酷い過剰演技して

外国嘲笑されるようなもんだけど

 

アニメマンガと比べて

動きで表現できる情報が多いのに

なぜマンガ表現をそのまま取り入れてしまうのだろう

 

わざわざギャグシーンでデフォルメ顔にならずとも

キャラクター声優感情を演技させればいいわけだし

この前バズった規律、礼、着席みたいなしょうもないシーンに作画枚数を割くより

表情や演技に力を入れるべきだろう

 

わざわざキンキン声の声優を使って幼さを表現しなくても良い

なんならジブリ程度の声優でも、

画の力があれば十分「表現」と言うのは可能なのだ

そしてジブリを見るようなB層でも、十分裏に隠された

繊細な演技を見出してくれるもの

 

日本リアルではハイコンテクストの国と言われているはずが

フィクションではローコンテクスト表現がまかり通りすぎている

それを大人も嬉々として受け入れている

結果として生まれるのは、過剰な表現でないと内容を理解できないアスペ崩れか?

 

漫画と違って、「動き」という

情報量の王ともいえる概念を持つアニメ

バカげたアイドル声優無駄演出、過剰演技や配色など

情報を異常に盛り込むのはいい加減やめるべきだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん