「声優」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 声優とは

2018-06-17

これ声優が裏でふざけてるだけじゃねえの

なにが面白い

あーやっぱプリキュア無理

2話の途中でギブアップ

サトジュン小倉唯とはっきりと嫌いな要素があるうえにメイン二人の声優の声にも何の魅力も感じないのでもう無理

W田村には興味あるけどそこまでが遠すぎる

なぜVTuberオタクは「きめえ」のか

VTuberというコンテンツファンに対してこの上なく失礼なことを申し上げています

こういう人が目についた、という話であって特定視聴者及び配信者がどうこうということではありません。







VTuber(面倒なので以降はVと表記します)のオタクキモくないですか?

そもそもオタク自体キモいもんだろというのは置いといて、なんか異質な感じがありません?

Vというコンテンツが嫌いな人間にとってはそんなものに傾倒してる時点で「きめえ」でしょうが好きな人から見ても「きめえ」と思うことが多々あります

自分はVのオタクなので、配信動画コメントだったりTwitterだったりで同じ趣味人間を見ることが多々あります

そんな中で自分を棚に上げて「きめえ」と思ったことを挙げていきます

・Vのファンというロールプレイ

Vには中の人(声優スタッフ)がいる訳ですけど、そのV自体バーチャル上に実在していて、声優存在は無いものとする(中の人公表してるものも一応ありますが)場合が多いと思います

声優キャラクターというRPをするけど、オタク側も都合の良いファンというRPをする。この点が傍から見てて「きめえ」のかなと感じています

認知レス乞食しがち

これらを求めるのは全然普通だとは思うんですけどネガティブツイートで同情誘ったりとか「俺にだけ反応無い…」みたいなツイートしたりしてVの気を引こうとするの相当キツくないですか?

・Vと絡むクリエイター嫉妬する

一介の無名オタクより影響力ある人間に媚びるのは当たり前だし、数秒で書けるツイート時間かけて描いた絵を載せたツイートでは価値が違いすぎる。

誰にでも平等に接するアピールときながらクリエイターにばっかり媚びるとかだったら面白くないけど。

セクハラする

本人公認のやつ以外普通に捕まってくれ。


改めて書き出してみると二次元オタク三次元オタクの悪いところが合わさってる感じを受けました。

オタクキモいかも知れませんがVというコンテンツにまだ飽きは来てないのでもうしばらく楽しみたいと思います

最後になりましたが読んで不快になった方は申し訳ありません。

2018-06-16

アイカツ!シリーズ5thフェスティバル!!」について思うこと

 あの日武道館で『輝きのエチュード』を聴きながら、左隣りの人も右隣の人も、嗚咽を漏らして泣いていました。私も泣いていて、まともにサイリウムを振ることすらできませんでした。会場中から鼻をすする音が聞こえてきました。でも、こんな企画をやられてしまうと、あの武道館は一体何だったんだろうと、そう思わざるを得ません。

 別に「卒業」したはずの歌唱担当が『アイカツ』のイベントに登壇することに文句を言いたいわけではありません。「あなたたちは卒業したので来ないでください。歌は全部声優が歌います」なんてことになったら、それこそひどい話です。だからそういうことではなくて、「5周年」にかこつけてイベントを乱発すること自体問題だと思うわけです(というかもうすぐ6周年じゃないですか?)。「思い出は未来の中に」ではなかったのか。「同じ光のなかこれからも 迷わないでわたし歩いていける」と、あの日誰もがそう思ったのではなかったのか。「心に集めるたくさんの永遠」とは、「いやあアイカツは素晴らしいね尊いいつまでも終わらないね」と定期的に執拗確認しないと消えてしまうような「永遠」だったのだろうか。これではまるで、星宮いちごアメリカ行きを無理矢理引き止めているみたいではないか。なんでも弁当スターライト学園も全部放ったらかしにして、無理矢理マスカレードステージに立たせているようなものではないか。霧矢あおいが、光石織姫が、星宮りんごが、一体そんなことをするだろうか。大げさかもしれませんが、そう考えてしまます

 東日本大震災が起きたあの日を契機に、『アイカツ』は「皆で一緒に笑いながら身近な幸せを改めて感じ、明日を信じる力、未来への夢を持てる作品」を目指してきました。「こんなことが起きたら、いままで話したような作品はできないね」と。

——その後、ゲームおよびアニメ企画は、どうなったのでしょう?

加藤陽一)大きな転機になったのが、東日本大震災です。コンセプトを固めている最中2011年3月に、東日本大震災が発生しました。地震が起きた瞬間、僕は東京浅草バンダイ本社で『アイカツ!』の会議に出席していたんです。地震電車が止まったので、車で来ていた僕が3人に声をかけて、皆を送っていくことになりました。TV原発津波ニュースを見ながら進むうち、都心で車も動かなくなっちゃって。結局浅草を出て、皆を送って23区内の家に帰るまで12時間位かかりました。そのとき一緒にいたのが、アニメアイカツ!』の若鍋竜太プロデューサー企画スタッフです。車に缶詰状態で、8時間から10時間ぐらい、地震の影響を目の当たりにしながら、皆で『アイカツ!』のことを話しました。まるで合宿みたいな濃い時間でした。「こんなことが起きたら、いままで話したような作品はできないね」という話もその場で出て。それを受けて書き直した企画書の内容が、そのときの僕らの思いを込めたものだったんです。

——どんなふうに変わったのでしょうか?

 ネガティブ出来事も起こりえるレトロスポ根路線は消えてなくなり、代わりに、「皆で一緒に笑いながら身近な幸せを改めて感じ、明日を信じる力、未来への夢を持てる作品」が必要だろうということになったんです。「トップアイドルを目指すスポ根サクセスストーリー」の部分はそのままに、「温かくて前向きな気持ちになれる作品を作ろう」と、企画ブラッシュアップしていきました。この段階の企画書に書いてあることは。現在のところほぼすべてが、作品内で実現しています。あの震災が、『アイカツ!』という作品にとっての転機だったと思いますね。

アイカツオフィシャルコンプリートブック』(学研パブリッシング2014年、130頁)

 そして『アイカツ』はたくさんの人を「温かくて前向きな気持ち」にし、たくさんの人が前へと進みました。「今日が生まれかわるセンセイション」、「いつだって、ここから、あたらしい夢 どこにだって行けるよ!」。『アイカツ』を観たたくさんの人が「素敵な明日」を迎え、「未来向きの今」から未来へと全力で走り出したはずです。『アイカツスターズ』もそうです。あれだけの作品を前にして、前作とは別の方向へと舵を切るなど、並大抵の覚悟ではできません。巴山萌菜さんもそうです。私は詳しい動向を追ってはいませんが、TVドラマ『賭ケグルイ』のOPを歌っていたようですし、ワンマンライブもやっていたと思いますSTAR☆ANIS/AIKATSU☆STARS!から卒業し、自分の決めた道で頑張っています

 それが、何故こうなるのでしょうか。別にイベントをやるなとは言いません。「卒業」した歌唱担当を呼ぶなとももちろん言いません。ただ、何故今なのか。10周年や20周年まで待てないのか。これではまるで、私たちに「明日を信じる力、未来への夢」なんかないのだと言わんばかりではないか。全く「未来向き」じゃない、完全に過去を向いている。私にビジネスの知見はありませんが、商業的に考えてもこんなやり方では長生きできないと思います

 昨年9月、甘粕試金氏によって『この幼形成熟の世紀に』と題された原稿が公開されました。当時それを読んだ私は「言いたいことはわかるし何も間違ってないと思うけど、アイカツファンダムはそんな人ばっかりじゃないのになあ」とかなんとか思っていました。でも、どうやらもうそんなことを言ってはいられないみたいです。

アイカツ!』が放送終了して新シリーズアイカツスターズ!』が始まった今『アイドル活動!』よもう一度とばかりに『アイカツメロディ!』が来ることの意味は、先述の原稿の論旨で言えば「和声」的解決意味することになり、『アイカツ!』も円環的時間気持ちよさによって欲望生産する作品だったという結論にならざるをえなくなる。それを証し立てるきっかけになったのが「シリーズ5周年記念企画」の楽曲だったという事実は、フランチャイズ圏内にある作品ファンク的時間を持つことの不可能性をも証明してしまったのではないか。このことに私はほとんど嘔吐せんばかりになってしまったわけです。

「なんで和声的ならダメなの? 気持ちよければ良いじゃん」という問いに答えるには、それだけで一つのまとまった原稿必要になるのでここでは書きません。フランチャイズに話を絞りましょう。ここ数年で最も忘れがたいフランチャイズ批判高橋ヨシキさんが『ローグ・ワン』を前にして発表した「幼年期の終わり 〜さようならスターウォーズ』〜」を部分的引用しま

観客が耽溺し続けること自体を難ずる権利はぼくにはありません。〔中略〕それでも、観客を「耽溺させることを目的に」商品を作り、供給することは邪悪なことではないかとぼくは思うのです。

〔中略〕

なぜなら、それは観客を消費者へと変え、幼児化させ、駄々っ子のように振る舞うことを是とするものであり、その駄々っ子の口に好物を際限なく突っ込み続けることで、彼らを判断能力を失った中毒患者へと変える行為からです。

〔中略〕

「前へ!」というのは、ルーカスだけでなく、どのようなクリエイターにとってもいちばん重要姿勢だとぼくは信じています。その先に何があるか分からなくても、あるいはそれがどういう評価を下されるにせよ、とにかく 「前へ!」。これはクリエイターに課せられた祝福でもあり呪いでもあるのですが、「前へ!」という大前提は旧三部作でも、またプリクエルでも(プリクエルは実は後退していたわけではないとぼくは思っています。何度も言いますがコンセプトに対してエクセキューションが貧しかったのがまずかった)、そして部分的ではあれど『フォース覚醒』にも共通していました。前へ!

〔中略〕

ところが『ローグ・ワン』は「もはや前に進む必要などない」という、ルーカスフィルム/ディズニー宣言のように、ぼくには見えました。なぜ前に進む必要がないのか? なぜならそれを誰も望んでいないからです。誰も、 というのは『スター・ウォーズ世界に耽溺することに慣れきった観客のことです(ぼくも含みます

〔中略〕

興行的に、『スター・ウォーズ』が「前へ」進む必要がないことを『ローグ・ワン』は証明してしまったのです。

Crazy Culture Guide Vol,30-30,5(http://www.mag2.com/m/0001673228.html

 SWシリーズにまったく思い入れを抱いていないうえに『ローグ・ワン』も(ドニー・イェンドン・キホーテ役をやっている映画なのだし)楽しく観ることができてしまった私は、当時「はぁ、そういうものなのかなぁ」程度にしか読めなかったのですが、少なからず前のめりに接してきた『アイカツ!』5周年企画に際して、これらの文章は「あっ、この状況を言ってたのか!」という今更の得心とともに蘇ってきました。「前へ」進む必要がないこと、それは「和声」的時間に閉じること、フランチャイズの体系に閉じること、円環的時間=手回しオルガンの歌に耽溺しきることを意味してはいいかベケットらを念頭に置いて「終わる必要がない」作品だと言うとき、それは「終わりが永遠に引き伸ばされる」作品偽装された姿を言っていはしないか。それこそがフランチャイズの罠であり病ではないのか。という疑惧と危惧が一斉に襲ってきたわけです。これは単に「前に書いた文章矛盾しちゃった」から狼狽えているのではありません。「あれっ、自分は《これ前にも聴いたことあるわ、良いわ〜、知ってるわ〜、延々と続けられる正当な伝統、良いわ〜》みたいなことに気持ちよくなりたくてこの作品を支持してたのか? そもそもこれってそういう気持ちよさを是とする作品だったか?」という、本質的な足場が揺るがされたことに原因があります。それも公式の「5周年記念企画」によって。

甘粕試金『この幼形成熟の世紀に』(http://petrushkajp.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

 

アイカツシリーズ5thフェスティバル!!」を楽しめる人を悪だとは一切思わないですし、主催者ダメだとも思いません。もちろん、私が正しいとも一切思っていません。私も何かの手違いでチケットを手に入れたら、それはそれでそれなりに楽しめるんじゃないかと思います。そりゃあ声優歌唱担当が揃ったら嬉しいです。生アフレコなんてしたら最高です。そりゃそうです。ただ、あの日「車に缶詰状態」で「合宿みたいな濃い時間」を過ごし、それを受けて書き直した企画書は、そこに込められた思いは、「皆で一緒に笑いながら身近な幸せを改めて感じ、明日を信じる力、未来への夢を持てる作品」とは、こういう類のものだったのか。木村監督プロットを書いた「大スターいちごまつり」のMCの「みんなの今日が、明日が、少しでも素敵になったらいいな」とは、「いつでも何度でも集まって際限なく盛り上がれる。いつまでも終わりを引き伸ばせる。ずっとここにいられる」という意味だったのだろうか。『アイカツ』が3年半、『アイカツスターズ』が2年かけて描いてきたことは、そういうことだったのだろうか。どうしたって、そう頭を悩ませずにはいられないわけです。そして、“「終わる必要がない」作品だと言うとき、それは「終わりが永遠に引き伸ばされる」作品偽装された姿を言っていはしないか。”。このことは、常に考えるべき問題であると思います

 でも、ツイッターを見ている限り「歌唱担当戻ってくるなら純粋に楽しめばいいじゃん」「そんなにヒリつくことじゃなくない?」という人が多数派を占めているようです。だから私がおかしいのかもしれません。「めんどくさいオタク」なだけなのかもしれません。なので、「アイカツシリーズ5thフェスティバル!!」に行かれる方には、純粋に楽しんで来て欲しいと思っています皮肉でも嫌味でもなく、本当にただ純粋に、楽しい時間を過ごしてきて欲しいと思いますアイカツファンの方々——あるいは演者スタッフの方が読んでいないとも限りません——、お気を悪くされた方がいたら、本当に申し訳ありません。拗らせたアイカツファン戯言だと思って、どうかご容赦ください。

ミンゴスのアレ

ミンゴスまた蒸し返してたけど、

あの署名運動のやつって、正直JUNGO否定派にも「アホかこいつら」くらいの冷ややかな視線で見られてたと思うんだけど

そんなに拘る意味あるのか??

で、まあそういう事言うオタクに物申したいのはいいけど、

反論したり諌めたいにしてもこういうものが765なの!!って物言いは、ほんとに最低で。

人それぞれ、いろいろな関わり方や見方があるのに

まったく不寛容物言いを、オタクがイキって言うのはまだかわいいけど

声優がしちゃうのは酷すぎる。

それをオタクに言うんじゃなくて、内部の方に物申してくれればいいのに

ほんとにミンゴスさんにはがっかり過ぎてやばい

オリメンどうこうについても。

765時代そもそもユニットという括りをしっかりと示したユニット自体が稀だし

ソロ曲についても、不参加メンバーの曲を他の誰かが歌うという程度だったと。

それをミリオンに当てはめるのは無理筋が過ぎる

2018-06-15

anond:20180615153830

対バンとかで、気にも留めてなかったバンド

いきなりハマる人もいるし。



今の立ち位置で、たくさん売れてる方がこんどアニメ主題歌とか

みたので、ご本人はそういうベクトルがおありなのあどうかは知らないのですが



アニメのほうがふつう邦画などより(対外国などには)売れてるようだし

最近思いもよらなかったような方向から、いろんなアプローチがあるんだなって思いました。

海外も良く声優を有名俳優女優&売り出し中の歌手があてるんで

そんなものなのかな。




良いとか悪いとかじゃなくて、そのジャンルもいくんですかみたいな。

2018-06-14

天才ではなかった

いまある悩みは、その一言に集約される。

そしてそう集約してしまうと、そんな自分への未練と40に差し掛かろうかという年まで折り合いをつけずにいることが以下にも中二病みたいに思われる。

しかし、折り合いをつけて生きる将来も想像できないし、折り合いをつけられないまま生きる気もない。

となれば頭に浮かぶのは死のみであるのだが、積極的死ぬことも遺族への配慮からはばかられ、何となく生きてはいる。

総体としては生に満足していない状態ではあるが、ゲームと昔専攻していた分野の学術書を読むことは慰みになるので仕事終わりにどちらかを行いながらだらだらと生きている。

それでもゲーム関連のプロになるわけでもなく、そして一度失敗したように学術専門家になるわけでもない。

生きながらえる意味はさほど見いだせない。

ボーナスで好きな声優がらみのコンテンツを買いあさったのでそれを消費しきるまでは死ねないなという気はする。

あとTESとアサクリは好きなのでそれぞれの新作が出るということが確定した今ではそれらをプレイするのも生きるモチベーションにはなる。

しかし、死ねば「プレイできず悔しい」なんて感情も消えてしまうだろうとは思う。

逆に大往生したところでやり終えられなかったタスクなどに対する未練はあるのだろうと想像する。

いつ死ぬか。それだけの違いに過ぎない。ならば、幸福積算値が最大の時に死ぬべきだろう。

anond:20180614154529

自分日本酒好きだったけど、

  1. 応援してた声優安野希世乃日本酒好き
  2. 元々かつられてか日本酒糞オジサン大量発生
  3. 日本酒連合発足(声優の薦める日本酒は美味しい。絶対

って流れで嫌になって嫌いになった

声優BIG3JK役をやるなら

水樹奈々→無理がある

田村ゆかり→無理がある

堀江由衣→無理がない!不思議

[]2018年6月13日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008913403150.665
0151476493.447
0220167883.964.5
03313486112.534
04183214178.621.5
055605121.067
06136361489.3132
07434832112.431
08374352117.648
09638775139.367
101511083371.737
1114816313110.248
1211614182122.341
13101763575.642
141451330691.847
152371353157.130
1610613770129.936.5
171741601092.040
181451190782.150
1910915382141.155
2096784581.740
2184642976.547.5
22758837117.843
23103921589.543
1日2160216665100.343

頻出名詞

人(207), 自分(191), 話(108), 今(92), 前(88), 男(87), 日本(74), 増田(68), 女(66), 人間(59), 子供(58), 好き(58), 問題(57), 北朝鮮(52), 相手(51), 気(51), 仕事(50), 感じ(48), 親(45), 普通(44), 言葉(42), 必要(41), 金(40), あと(40), 負担(40), 意味(39), 社会(39), 核(39), ー(38), 関係(38), デブ(38), 女性(38), 施設(37), 今日(37), 気持ち(37), 会社(36), 他人(36), 存在(36), 男性(35), 200兆円(34), 最近(34), 他(33), 廃棄(33), 日韓(33), 手(33), 頭(32), じゃなくて(32), 場合(31), 昔(30), 絶対(29), 国(29), 逆(29), 嫌(28), 理解(28), 解決(28), 無理(28), ゲーム(27), 別(27), ネトウヨ(27), いや(27), レベル(26), ネット(26), 体(26), 顔(26), ただ(26), 新幹線(26), 世界(26), 目(26), 最初(25), 結局(25), html(25), 安倍(25), 朝(24), 友達(24), 状況(24), 子(24), 一番(24), 事件(24), 理由(24), 行動(23), しよう(23), 記事(23), 引きこもり(23), 自体(22), 生活(22), お金(22), 世の中(22), クズ(22), おっさん(22), 毎日(21), 人生(21), 周り(21), 一部(21), 正直(21), 時代(21), 対応(21), 差別(21), 元増田(21), 両親(20), プリキュア(20), 大変(20), 誰か(20), 完全(20), 一緒(20), 痴漢(20), 全部(20), 現実(20), ダメ(20), しない(20), 内容(20)

頻出固有名詞

日本(74), 増田(68), 北朝鮮(52), 200兆円(34), 日韓(33), じゃなくて(32), ネトウヨ(26), 安倍(25), 引きこもり(23), 元増田(21), プリキュア(20), 可能性(18), ぽっちゃり(16), マジで(15), ガリ(15), 発達障害(15), PC(14), twitter(13), ポリコレ(13), 1日(13), 安倍総理(13), いない(13), 個人的(13), スマホ(13), …。(12), ツイッター(11), フェミ(11), アメリカ(11), わからん(11), 韓国(11), 被害者(11), アラサー(11), Twitter(11), 拉致問題(11), hatena(10), .jpg(10), なのか(10), 自民党(10), ブログ(9), SNS(9), ???(9), 2人(9), 知らんけど(9), web(8), 日大(8), 20代(8), 娘(8), post(8), 権力者(8), なんだろう(8), 米(8), 基本的(8), 2018年(8), Windows(8), カス(7), 満員電車(7), 安倍晋三(7), 自分たち(7), w(7), s(7), litera(7), ブクマ(7), OS(7), 社会的(7), はてなー(7), ra(7), 東京(7), OK(7), 一般的(6), 非核化(6), 自民(6), リアル(6), 安倍首相(6), いいんじゃない(6), NEWS(6), アメフト部(6), 池田(6), 陳(6), 1時間(6), 安倍さん(6), wikipedia(6), 婚活(6), 10年(6), -3(6), 1年(6), 筋トレ(6), 私利私欲(6), 戸塚ヨットスクール(6), 朝(6), アプリ(6), 普通に(6), 2回(6), JK(6), Excel(5), FF(5), NHK(5), 先進国(5), ワロタ(5), ハイター(5), この国(5), -4(5), 分からん(5), 山口敬之(5), ブコメ(5), 合理的(5), 飲み会(5), 毎日(5), 最終的(5), NG(5), 1回(5), ワイ(5), 誕生日(5), ルッキズム(5), -1(5), 2年(5), 中国(5), AI(5), LINE(5), ニート(5), 具体的(5), ヤリ(5), 人として(5), 関係者(5), アスペ(5), プレイ(5), 赤の他人(5), ネット上(5), ぶっちゃけ(5), 花角(5), 戸塚(5), wiki(5), 20歳(5), キモ(5), 1人(5), あなたに(5), アベ(5)

頻出トラックバック先(簡易)

痩せるのってそんなに大変なの? /20180613010410(38), ■アラサー引きこもりと接して思う /20180613112708(23), ■ホストクラブに通うのをやめた話 /20180613033147(20), ■臨!兵!闘!者!皆!陳!烈!在!前! /20180613124601(19), ■「男はぽっちゃりのほうが好き」 /20180613133223(13), ■anond20180613113633/20180613114854(9), ■/20180613000844(9), ■/20180613044247(8), ■こんな女性なら結婚しても良いかな(最低条件) /20180613185447(7), ■あれだけ好きだったVtuberに冷めてしまった /20180611212751(7), ■anond20180612132323/20180613123637(6), ■ヤリ捨てって、何が悪いんだろう? /20180613230037(6), ■普段からできる自衛は何だろう /20180612003346(6), ■/20180613121334(6), ■どうしてプリキュアを信じないのか /20180612230933(5), ■泣きたくなる程クソ女子大生ばがり /20180608025032(5), ■電車にこの世のものとは思えない存在がいた /20180613171137(5), ■anond20180613114854/20180613115621(5), ■死んだらどうなるんだ /20180612014743(5), ■今時のアニメファン声優をナメてんの? /20180610023546(4), ■anond20180613155502/20180613163827(4), ■立ち向かえる人でありたい /20180613104714(4), ■夫を操作するのが楽しい/20180613150948(4), ■アラフォーだけど、子供の頃タバコはかっこいいイメージがあった /20180613074238(4), ■誤用とすら認識されない誤用/20180613095035(4), ■はじめてのパソコンOSとしてLinux子供に与えるのは虐待か /20180613173455(4), ■anond20180613104559/20180613104832(4), ■スマブラ参戦ダービースクエニ勢が相変わらずのクラウド単騎 /20180613144539(4), ■anond20180613105418/20180613105927(4), ■ガリの何処が良いの? /20180613120122(4), ■好きなんだけど数年に一回位しかいかないチェーン店/20180613110438(4), ■anond20180613002653/20180613003908(4), ■anond20180613111441/20180613113955(4), ■総合ゲーム大会を開きたい /20180613172444(4), ■id:kyoumoeしたこと/20180612145553(4), ■昔、彼女がクソフェミ化した話 /20180613173542(4)

2018-06-13

anond:20180610023546

最近声優の演技受け付けなくてアニメ見なくなったわ

異性に媚びるような声の出し方いい加減やめろと思う

anond:20180613144539

スライムでなく人間で、DQ代表するキャラと言うと3勇者だろうけど

DQ基本的主人公は他ゲーのゲストに出さない。声優つけて喋らせるのも許さないだろうし。

仲間キャラはその辺緩和されてるが、飛び抜けた人気キャラってのがいない。

強いて言えばアリーナ辺りだろうが、FFにおけるクラウドほど「DQ代表するキャラ」ではない。

あと海外知名度がない。

2018-06-12

脳内に住み着いた声優に悩まされている

ノンナリーブスのガガーリンという曲で

「君はカモメ」という歌詞があるんだけど

脳内で「君はカモメ」と歌うと、脳内釘宮理恵

「おいらはカモメじゃねえ!」と合いの手を入れてくる

どうすればいいですか?

anond:20180612093525

艦これだって資本主義の豚が嫌がる共産主義を崇拝する声優主人公の声やってるじゃん。同じようなものでは?

2018年夏開始の新作アニメ備忘録

 GIGAZINEから夏の便りが届いたので、気になった作品だけ。備忘録とは名ばかりの、個人主観をまとめただけの、まったく邪悪エントリー

※ここで触れる作品はほぼすべて原作未読の上PV見てないので、どんな物語なのか分からないまま書いてます。あとソースWikiなので多分間違ってるとおもう。

 

ISLAND

ビジュアルノベル原作制作feel.ヒナまつり月がきれい等)。

監督川口敬一郎PSO2アニメーション、FAG等。今期は中間管理録トネガワ監督兼任

シリーズ構成荒川稔久狼と香辛料まおゆう魔王勇者、この美術部には問題がある等)

総作監川村幸祐(FAG、対魔導学園のキャラデザ総作監等)

音楽立山秋航けもフレゆるキャン等)

 

はねバド!

good!アフタヌーン連載の漫画原作制作ライデンフィルムレイトン(カトリー)、LOST SONGロクでなし魔術講師と禁忌教典キリングバイツ等)。

監督江崎慎平(ガンスリンガーストラトス監督僕だけがいない街7,11絵コンテ灰と幻想のグリムガル9話絵コンテ等)

シリーズ構成岸本卓ハイキュー!!91Days僕だけがいない街シリーズ構成等)

総作監飯野まことがっこうぐらし!、ロクでなし魔術講師総作監Vivid Strike!アクション監修)

背景:草薙

音響監督:いつもの若林和弘

音楽加藤達也(すかすか、Free!、プリチャン等)

OP:YURiKA ED大原ゆい子宝石の国ペア。共にTOHOアニメーション絡み)

 

ヤマノススメ サードシーズン

3期。制作は引き続きエイトビット。ほぼ2期のスタッフが続投。

監督音響演出シリーズ構成山本裕介少年メイドナイツ&マジック等)

脚本:いつものふでやすかずゆき(今期はヤマノススメ異世界魔王邪神ちゃん兼任

総作監松尾祐輔

美術:ムクオスタジオアイカツフレンズこみっくがーるず等)

音楽:yamazo/Tom-H@ck(オーイシおにいさんの相方

 

千銃士

マーベラスの展開するメディアミックス作品制作トムス・エンタテインメント

監督カサヰケンイチバクマン、あまんちゅ(1期)監督等。)

シリーズ構成あおしまたかしゆるゆり、うまる、アホガールサンリオ男子シリーズ構成等。刀使ノ巫女5,7,11,15,18,20,22話脚本

 

中間管理録トネガワ

コミックデイズ連載の漫画原作制作マッドハウス

監督川口敬一郎PSO2アニメーション、FAGの監督等。今期は中間管理録トネガワ監督兼任

シリーズ構成広田光毅PSO2アニメーションアニメガタリズシリーズ構成等。今期は中間管理録トネガワゾイドワイルド兼任

総作監高田晴仁(逆境無頼カイジ 破戒録篇 総作監

 

すのはら荘の管理人さん

漫画4コマぱれっとで連載の漫画原作制作SILVER LINK.

総監督:いつもの大沼心あんハピ、妹さえいればいい、プリズマ☆イリヤデスマ等)

監督:湊未來(あんハピ3,5話、プリズマ☆イリヤ、妹さえいればいい6,10絵コンテ等)

シリーズ構成:いつもの志茂文彦未確認で進行形、NEW GAME、ステラのまほうりゅうおうのおしごとシリーズ構成等)

音楽川田瑠夏ごちうさ学園ベビーシッターズ等)

 

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

講談社ラノベ文庫刊行ラノベ原作制作亜細亜堂1978年設立元請け終末のイゼッタ等)。

監督村野祐太(ブレイブビーツドリフェス等)

シリーズ構成:いつもの筆安一幸(今期はヤマノススメ異世界魔王邪神ちゃん兼任

美術草薙

音響監督:いつもの本山

 

殺戮天使

ゲームマガジン配信ゲーム原作制作J.C.STAFF

監督鈴木健太郎じょしらく5,11話、ふらいんぐうぃっち7話、スロウスタート5話絵コンテ等)

シリーズ構成藤岡美暢(京極夏彦作品アニメ脚本等。ミステリー小説作家

美術スタジオちゅーりっぷ

総作監松本美季(クジラの子総作監

音響監督:いつもの岩浪美和

音響効果:いつもの小山恭正

 

はたらく細胞

月刊少年シリウス連載の漫画原作制作david production

監督鈴木健一JOJOシリーズディレクター、DRIFTERS監督等)

シリーズ構成:いつもの柿原優子ちはやふる月がきれいアイカツ学園ベビーシッターズシリーズ構成等。今期はあそびあそばせ兼任

音響監督:いつもの明田川仁(今期はたらく細胞、ゆらぎ荘、ゴクドルズ、天狼を兼任

音楽末廣健一郎MAYUKO(リゼロ少女週末旅行こみっくがーるずゴールデンカムイ等)

 

あそびあそばせ

ヤングアニマルで連載の漫画原作制作Lercheダンロン、ようこそ実力至上主義の教室へこのはな綺譚、ハクミコ等)。

監督岸誠二(ゆゆゆ、月がきれいダンロン、ようこそ実力至上主義の教室へ等)

シリーズ構成:いつもの柿原優子ちはやふる月がきれいアイカツ学園ベビーシッターズシリーズ構成等。今期はあそびあそばせ兼任

美術草薙(ハクミコから続投?)

音楽甲田雅人(このすば!等)

 

邪神ちゃんドロップキック

COMICメテオ連載の漫画原作制作ノーマッド元請けはヨザクラカルテット帰宅部活動記録等)。

製作総指揮:いつもの夏目公一朗

監督佐藤光帰宅部活動記録監督等)

シリーズ構成:いつもの筆安一幸(今期はヤマノススメ異世界魔王邪神ちゃん兼任

キャラクターデザイン古賀誠ARIA キャラデザ総作監帰宅部活動記録 総作監等)

 

ハイスコアガール

ヤングガンガン連載の漫画原作制作J.C.STAFF

監督山川吉樹(キルミー、ダンまちの監督アリスと蔵六2,4,10絵コンテ等)

シリーズ構成:いつもの浦畑達彦GATE六花の勇者徒然チルドレン シリーズ構成ヴァイオレット・エヴァーガーデン3,6,11脚本等)

音響監督:いつもの明田川仁(今期はたらく細胞、ゆらぎ荘、ゴクドルズ、天狼を兼任

音楽下村陽子キングダムハーツシリーズひるね姫等)

アニメーション制作統括:いつもの松倉友二ダンまち、ふらいんぐうぃっち、あまんちゅ、アリスと蔵六等)

ゲーム画面を収録するため、”高田馬場ゲームセンター ミカド”に協力してもらう本気っぷり。

 

ハッピーシュガーライフ

ガンガンJOKER連載の漫画原作制作はEzo'la元請けは初めて?)。

総監督草川啓造銃皇無尽のファフニール風夏アホガールアクションヒロインチアフルーツ等)

監督長山延好(しょびっち等)

シリーズ構成:いつもの待田堂子からかい上手の高木さん、こみっくがーるず 脚本カリギュラ シリーズ構成等。今期はるかなレシーブ兼任

音響監督立石弥生(OneRoom、RoomMate、徒然チルドレン等)

声優陣にヤバみを感じる。なおキャスト梅原裕一郎病気療養のため石川界人に変更。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん

週刊少年ジャンプ連載の漫画原作制作XEBECフルメタIV等)。

監督:長澤剛(今日の5分の2、ニャル子さんクロックワーク・プラネット等)

シリーズ構成子安秀明GJ部三者三葉等)

音響監督:いつもの明田川仁(今期はたらく細胞、ゆらぎ荘、ゴクドルズ、天狼を兼任

音楽菊谷知樹イカ娘ひだまりスケッチガーリッシュナンバーエロマンガ先生、妹さえいればいい等)

進撃の巨人面白

参照しながら話したいところだがそれは時間的に許されないので思い出しながらの記述とする。構図、計画性、伏線。まず特徴的なのが斜め上からカットなど映画手法を用いた独特の構図である。次に話をどう進めるかという計画性が非常にしっかりしていて、何を見せて何を隠すかという作品を作る上で重要な項目をクリアしている。最後伏線。これはどんな小さな要素でも伏線になりうるということを証明する。この巨人どこかで見た顔だなと思ったら昔は人間だったとか。アンチの少なさも人気を物語っている。どうなるか分からないという、勝つか負けるかも神に任せている。勝つ事が少ないのもこの漫画の特徴で、主人公たちが負けることばかりなのである。だから誰かが死ぬこともあるし、裏切ることもある。天に任せているような展開は巷の御都合主義ストーリーにはない魅力である進撃の巨人が与える若者への影響。それは負けることもあるという戦わなければ勝てない残酷現実世界を教えてくれる所にある。王道ストーリーへのアンチテーゼであるコミックの売れ行きはアニメ化映画化の予算となる。特にアニメ作画には気合が入っており、もちろん声優にも、映画版はアニメ繋ぎ合わせてよりシンプルにしたものであった。つまりアニメクオリティ映画並みであったと言える。

[]2018年6月11日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008712605144.942
018811785133.948
02618331136.671
0318167392.984.5
046771128.558
05131888145.2108
065679135.8154
07354282122.341
087110822152.454
0980658982.441.5
1014615097103.450
112021357067.239
122181997391.644.5
131961456974.341
1415619488124.952.5
152191755180.143
162241525368.135
171191052988.534
181551173675.738
1913916049115.553
201351072779.532
2112518725149.852
2214414609101.544
23156977962.731
1日279826708095.542.5

頻出名詞

人(299), 自分(231), 話(137), 男(125), 今(109), お姫様(107), 増田(105), 子供(101), 女(89), 人間(79), 親(78), 問題(78), 意味(76), 日本(74), 必要(72), 前(72), 社会(64), 相手(64), 女性(64), プリキュア(58), 気(56), 気持ち(53), 関係(53), 言葉(52), ー(50), 普通(49), 他人(49), 目(48), あと(48), 感じ(46), 好き(46), アニメ(46), 他(45), 無理(44), ヒーロー(43), 事件(42), 新幹線(41), 男性(41), 可能性(40), 結婚(40), 金(40), 結果(39), 手(39), じゃなくて(39), 心(38), ネット(38), 男の子(38), 犯人(38), 女の子(38), 仕事(37), 誰か(37), 理由(37), 結局(37), 時間(37), 頭(37), しよう(36), レベル(36), 今日(35), おっさん(34), 存在(34), 会社(33), 理解(33), 場合(33), 最近(33), 絶対(33), 一番(33), 子(32), 別(32), 最初(31), 現実(30), 前提(30), 批判(30), 仕方(29), 努力(29), 姫(28), 世界(28), 自由(27), 自体(27), 人たち(27), 顔(27), 重要(27), 扱い(27), 経験(27), 逆(27), 時点(27), 一人(27), 表現(26), 意識(26), 周り(26), 人生(26), 一緒(26), プリンセス(26), ただ(25), 無視(25), 完全(25), 昔(25), 名前(24), 勝手(24), 差別(24), 嫌い(24), 全て(24), 否定(24), 子育て(24)

頻出固有名詞

増田(105), 日本(74), プリキュア(58), 可能性(40), じゃなくて(39), 犯罪者(22), 元増田(21), ネトウヨ(21), 被害者(20), 発達障害(19), ジェンダー(17), 職業差別(17), シンデレラ(17), キモ(16), いない(16), ブコメ(15), 娘(14), 障碍者(14), 個人的(14), アスペ(13), 価値観(13), わからん(13), Twitter(13), キチガイ(12), …。(12), 安楽死(12), スマホ(12), VR(11), いいんじゃない(11), なのか(11), ディズニープリンセス(11), ツイッター(10), yahoo(10), マジで(10), なんだろう(10), 自己責任(10), 健常者(10), リアル(9), ー(9), サイコパス(9), 容疑者(9), 分からん(9), 人間関係(9), 自分たち(9), 加害者(9), 上の(9), 障害者(9), 何度(9), 知らんけど(9), イケメン(8), headlines(8), ポリコレ(8), 意識高い(8), 加藤(8), 普通日本人(8), a(8), 好きな人(8), 殺人事件(8), ディズニー(8), 毒親(8), ブクマ(8), ツイート(8), アプリ(7), twitter(7), 自民党(7), 東京(7), 閻魔(7), アレ(7), 1年(7), 普通に(7), s(7), 結果的(7), 2人(7), 夫婦(7), SNS(7), AI(6), モテ(6), 資本主義(6), 学生時代(6), 精神的(6), 多様性(6), 1日(6), にも(6), 一方的(6), hatena(6), hl(6), 一日(6), 自民(6), 最終的(6), な!(6), アナ雪(6), 中国(6), ???(6), KKO(6), ヘイト(6), 説得力(5), ありません(5), ピンサロ(5), ネオリベ(5), 社会性(5), youtube(5), 新潟(5), 読解力(5), 京都(5), 30代(5), 1人(5), いつまでも(5), Excel(5), 基本的(5), ブサイク(5), 10年(5), オタサーの姫(5), 差別主義(5), ブクマカ(5), オタサー(5), 誕生日(5), 40歳(5), セーラームーン(5), 複数人(5), 経済政策(5), レズ(5), なんの(5), 脳内(5), detail(5), 社会制度(5), 袴田事件(5), 昭和(5), ロシア(5), 自分自身(5), チヤホヤ(5), 卑怯者(5), PC(5), クレーマー(5), ルッキズム(5), ADHD(5), 前前前世(5), プリンセスプリキュア(5), 小島(5), なんとかなる(5)

頻出トラックバック先(簡易)

■「男の子だって、お姫さまになれる」が呪いしかならない理由/20180611011239(29), ■子連れ母「ほら後ろ自転車来るよ!自転車!」 /20180609051754(10), ■特定班に届け /20180611020152(10), ■やはり人類絶滅こそが一番正しいのではないだろうか? /20180609115822(8), ■/20180610180031(7), ■/20180611134920(7), ■「◯◯あるよ」って言う人、誘ってるの?情報提供なの? /20180611104947(7), ■プリキュア不細工がいないのはなぜなのか /20180611022237(7), ■子育て家庭、子連れの親に対して文句つける人いるけども /20180611141643(7), ■/20180611153611(6), ■童貞社会で生きていくには /20180611005537(6), ■子供を持つと分かるよ(追記) /20180611022339(6), (タイトル不明)/20180611113313(6), ■バカid:gamecomeさん、あんはてなに向いてないよ /20180611154719(6), ■諦めが肝心だと分かっても納得できない /20180611133856(5), ■新幹線事件の件 /20180611115150(5), ■お金の話は一切抜きにして /20180611171814(5), ■非常時には妊婦子供が優先して助けられるべき /20180611183111(5), ■女児向けアニメ想像以上に保守的/20180611155503(5), ■産後鬱→虐待になりそうになった話 /20180610165630(5), ■人気声優ネットで話題のコスプレイヤーなどが一般紙グラビアに出ると大体イマイチ説 /20180611132722(5), ■そしてスポーツオーソリティーには二度と行くことはなかった /20180611150946(5), ■TDLって略すやつ嫌い /20180611130942(5), ■[アンケート] 理想安楽死とは? /20180611091357(5), ■死にたい時ってさあ /20180611164033(5)

2018-06-11

ヒナまつり

本渡楓が苦労してるとここたまの世話で死にそうになってた頃を彷彿とさせられてウケル

苦労人というか尻拭い声優だね

これから成り上がろうとしている女性

声優とかアイドルとかなんでもいいけど

やっぱ内心は何やこれとか思ってるんだろうか

メンタル強すぎじゃないか

プリキュアだと政治的話題が許される不思議

あくまで私の所属する界隈でのハナシ。私は腐女子で、日頃の主な活動場所twitterで、そこでは政治的話題というのはタブーである公文書改ざん問題のようなものはともかく、アナ雪はこれこれこういう意味で新しい、みたいな話も敬遠される。そういうお硬い話題はここにはふさわしくない、アンタッチャブルという暗黙のルールがあり、うっかり誰かが怒りや熱量のあまり口にすると、慌てて火消しが始まる。そういう話題はふさわしくないよね、という同調圧力ガンガンかかってくる。なんでそんなグループにいるねん、と思われた人も多いだろうが、普段はいい人たちなのでつい忘れてしまう。

で、プリキュアである。今回、プリキュア男の子お姫様になっていいというセリフがあったらしい。ジェンダーだとかステレオタイプだとかの時事問題を、時事ネタに引っ掛けて持論を展開するのは、普通な空気の読めないやつと思われるし、誰かがおっぱじめてすぐに火消しが始まる。しかし今回はどうだろう。みんな気軽にアンタッチャブル話題を口にしている。思えば前回、子育てというプリキュアテーマだったり、宝塚歌劇団の人が声優をやるイケメン女性キャラだったり、プリキュアきっかけにヲタ垢で社会的議論が許された空気が発生したことがあった。そういえば、セーラームーンとかもプリキュアと同じく、政治的なことを語ってもいいコンテンツだ。ディズニーはだめだけど女児向けアニメなら許される空気というのは、謂えば不思議だ。完全にファンタジーであり自分たちと切り離せるからって感じなのかな。なんか変なのと思ってここに書いた

anond:20180611193702

人種差別アニメなんかの声優やったら本当に憎悪対象になって怒り狂った中国人が押し寄せてきかねない

殺害は重罪だからないとしてもだ

デモ隊プラカード掲げて怒鳴るとか弁護士とセットの苦情だって受けるほうからしたら自分悪党だといわれるわけだから

そんなことに関与したいわけがない

予告があってもなくてもそういう噂があるならそれを理由離脱できるから

渡りに船だろ

出演声優中国人殺害予告されたか降板した説

普通に考えりゃありえんよなー

と思ってちょっと調べたが、殺害予告があったという話の日本語での初出は6月5日の朝

対象は主演の男性声優のみ、というか、その男声優ファンコミュニティ

「出演するならファンを辞める」と騒ぎになってるというのがメインで

その中には殺害予告を書いた奴もいた、という話

ちなみにこの話は降板発表までほとんど拡散していない

降板の発表は翌6日の朝、なぜか関係ない他の声優も足並みを揃えての発表

声優事務所海外ファンコミュニティもチェックしていないと殺害予告を把握することも無理そうだが

まあ、それ自体はありえない話でもないかな、とは思う

ただ、殺害予告だけを理由に他の声優も巻き込めるかというと、そちらはなさそう

これにより、降板理由殺害予告であってヘイトスピーチではないという人達の主張はもちろん正しいことが証明されたのである

anond:20180611132722

男を誘う表情を作れるのが、プログラビアアイドル

オタクを誘う表情を作れるのが、人気声優ネットで話題コスプレイヤー

客層の違いが振る舞いの違いを生じさせいてる可能性。

anond:20180611132722

逆に、グラドルコスプレすると生っぽくて気持ち悪かったりするんだよね。だからどっちが上とか下とかはあんまりない気がするな…。

グラビアアイドルって基本補正なしで勝負する前提でやってるけど、レイヤーとかは多少デフォルメして非現実っぽさを出すことが前提だと思うので、補正なしで一般誌で見ると厳しいのでは。

声優場合は人によるけど、かなりキャラクターに補完されて成立してると思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん