「声優」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 声優とは

2017-09-19

「なんでも」という言葉に「ん?」と反応する奴らをどうにかしたい

淫夢関連は、いい加減に自分らがイジメをしている事実に気づいて欲しいよな。

最近声優も乗っかりはじめていて、とても悲しい気持ちになってくる。

実力派若手声優 東山奈央さんについて貰いたい嘘

この飴は子供にとっては毒なのじゃ!

映画吹替職業声優神聖視してるやつほんまきめえわ

2017-09-18

anond:20170918180013

初日:初めて 艦これの観艦式に参加した。

艦これ声優を遠くから愛でるイベントだった。

2日目:台風接近のため、東京から大阪とんぼ帰り。

3日目:溜まってる仕事を片付ける為に休日出勤


観艦式は席が悪すぎて、スクリーンしか声優さんを観れなかったんだけども、

赤城役の藤田咲さんが可愛らしすぎて至福のひと時でした。

実力派若手声優 東山奈央さんにしてもらいたい事

肩たたき

どうぶつビスケッツMステに出てもオタクには何もいいことないじゃん

ジャニーズとか目当てに来てる一般人に奇異の目で見られるだけ。

それでまたオタクってキモいよねという印象が広がってしまう。

それで得するのはテレビ局だけ。

けもフレ人気に乗じてオタク視聴率を稼いでウハウハ。

オタクオタクでこっそりやりたいと思ってるのに、

わざわざ公共の場に引きずり出して、晒し者にして、金だけ頂こうという糞メディアは恥を知れ。

それとああいったテレビ番組に誘われればホイホイ出ていく声優事務所ももっと文化を守ることを考えて欲しい。

カードキャプターさくら新作OADを観ました

頭身が是正されている!!Oh!NO!とPV見たときは思ってたんですけど

実際アニメーション見てみると安定の頭身で安心しました。足が、長いね。HOLICほどではありません。鋭利な顎は是正されていましたが。

雰囲気ちはやふるっていうか、同監督アニメこばと」に近くなってますかね。

声優は変わってないので、ちょっと風邪ひいたのかなってくらいの人が居る程度。桜とか小狼そのままです。岩男さんもよくぞ御無事で…キャラ歌までちゃんと知世ちゃんでしたよ。

エリオルの声変わったという意見を見たのですが、エリオル一番変わってないんじゃないですかね。あのキャラいろいろ表の声と裏の声ってのがあっただけで。

OADしか出てこなさそうな寺田先生まで完全に寺田先生。なくるもスッピーもそのままだよ。ここまで変わってないとなんか怖くなる。昨今の再アニメ化声優変更事情に慣れていたんですかね。

音楽新曲なんですけど、作ってる人変わってないから桜の世界観のままでした。さっきも書いたけれど知世の曲がまた名曲

うそう。見て思い出したのですけど、原作最終回の流れってアニメ最終回とはだいぶ変わっていて

ラスボス戦はエリオル、までは同じなんだけどそのあとの人物描写の流れが違う。おもに映画化スケジュール問題で)

原作の本当に最後最後小狼と桜の会話部分。小狼香港でやらなきゃいけないこと。これってどう解釈しても続編への期待を込めた台詞だったんだなぁと。

確かにそのあと「ツバサ」にも木之本桜(完全にCCさくら)は出てきたし、復帰した声優さんコラボすることも近年増えていたし

何と比較かは言わないけれど、即席の再アニメ化とかでは無いのでしょうね。だからこそスタッフキャストまで当時の人を揃えられたのだろうと。

過去アニメとはやはりかなり違うんですが(なんせ20年前のセル画アニメなので)

充分楽しめそうであり、本当に新作アニメが楽しみになりました。ありがとうCLAMP売れっ子のままでいてくれて。もう一度、桜に会えました。

2017-09-17

芸能人声優をやることについて

赤旗日曜版の裏面に玉木宏氏が出ていた。

16歳でスカウトされ18歳でデビューした玉木氏。

下積み時代アルバイトを掛け持ちしながら暮らしていたそうだ。

上京して最初に住んだのは築55年のアパートで、日当たりが悪く、虫が多かったらしい。

そこを引っ越しから金欠状態が続き、よく電気、ガス、水道を止められたし、

ロウソクの灯で風呂に入ったこともあるらしい。

ウォーターボーイズで一躍脚光を浴びてから生活は楽にはならず、

朝ドラこころ』に出演するまでバイト生活を続けていたそうだ。

 

そんな玉木氏の信条は「経験値を増やしたい」。

「先輩方を見ていると経験した者勝ちな気がするんです。この方はこんな経験をして

今があるんだなとか。それが存在感や余裕につながると思うんです」

自分で触れて初めてものが見える。常に刺激を求めていますね」

 

これを見て、芸能人声優について考えてみた。

ハングリー芸能人は、声優オファーがあったときも、自分に向いているかどうかを

迷うことなどないのであろう。初めてのことなら、何でもとにかくやってみるのだ。

玉木氏は「嫌なことでも続けていれば、ふとした瞬間に楽しくなる」とも言っている。

 

南海キャンディーズ山里氏が以前、声優技能に敬服して、自分なんかがやっていい仕事ではないと

謙遜していたが、そんな山里氏は、子供私立大学に行かせる家に生まれている。

先日Aqoursとμ'sの比較がもやっとする話をかいたけど

幸いにもコメントを頂けたみたいで読ませてもらった。ありがとう

μ'sの中の人試行錯誤していたんだね。

それはもちろんAqours中の人もそうなんだろうけれど。

あくまでも自分はμ's以降のAqoursしかしらないから、声優がどうだったのか、ファンがどうだったのか、

やっぱりわからないんだなと思った。あと、周囲にいるファンファンのすべてじゃないんだなんて

当たり前のことをいまさら気付かされた。

歴史みたいなもんだよね。これがあってあれがうまれた、みたいなことは。

今思う気持ちを大切にしようと思った。

おもちゃが先かアニメが先か

アニメがヒットするからおもちゃが売れるのか

おもちゃが売れるおかげでアニメが作れるのか

おもちゃが先かアニメが先か

声優の曲も同上

2017-09-16

他のアニメ見てからけもフレ見るとヤバイ

久しぶりに戻ってくると、謎のクオリティの高さに驚く

チープに見えるのにクオリティが高い、意味がわからない

職人芸的な感じか? それとも子供向けアニメのような

 

あと声優が上手い

上手い? 違うか、他で聞いたこと無いような声をしている

しかもちゃんと演技をしている

映画みたいな感じ

不思議

2017-09-15

anond:20170915191306

まあ社会に出たばかりなら許してやれよ

自分アイドル声優ゴシップには興味津々ってことに気付いてないだけだから

モバマスが開始時点のメンバー"のみ"で現在に至っていたら

デレマスアイドル現在183名だけど、これってエリア更新とかでアイドルが追加されていってから数字なので

サービス開始時点で、って条件つけるともうちょい少なくなる。

追加で入ったキャラのほうが個性出すぎてるせいで、初期からいた比較的おとなしめのキャラ特に埋もれていて、特にCuPaにそういったの多い印象がある(個人的には)。

あとはのあ→アナスタシア、頼子→文香 のようなあからさまに初期キャラ構成しなおしたと思しきキャラ存在

この2人のPでアナスタシアさえ、文香さえ出てこなければ…って内心苦虫を噛み潰している人は少ながらずいるのでは(是非はともかくとして)。

そういった諸々理由で初期キャラが割を喰っているのは否定しようがないと思う。

それこそミリオンSideMみたくサービス開始時からメンバー数がほぼ不動で続いていたらどうなっていただろう?

(ほぼ、というのはあとから加入した新アイドルが数名ほどいるため。当然声優もついている)

例えば響子辺りはもっと早く声がついたかもしれないし、上の2人も属性が似ていてより洗練された"壁"にはばまれず順当に出世できていたかもしれない(見た目は良い部類に入るので)。

2017-09-14

世界ブームも流石に限界 次は現実世界ブームが来る

多分こんなタイトルラノベ流行

ゆとりさんのゆうとーり」

「俺の本気は第二新卒から始まる」

明日って今日さ だって12時までは今日から

ブラックジョブホッパー

ハゲてきたか髪型エロゲ主人公みたいにしたらただのスダレになった件について」

「淫々がチラチラする!!!

「奥様はお局様」

「ノージョブノーライフ」

「俺がアニメ化したら声優若本規夫で頼む!!!

流行らなそう……

やっぱ異世界さいきょーですわぁ……

副音声特典

以前は、Blu-rayDVDを購入すると、購入者特典という位置づけで、

アニメ本編に副音声で、声優が裏話を語るという売り方をよく見かけたが、

最近ではネット放送でも流すようになったようだ。

特別放送ゲーマーズ! #9 副音声

星ノ守千秋CV石見舞菜香)の心情モノローグ流れる副音声付きの特別バージョン本日限定配信

https://abema.tv/channels/new-anime/slots/9dKanLbZPPuZrf


私はまだ観ていないのだが、これはちょっと楽しみだ。

https://anond.hatelabo.jp/20170914013103

声優の部分にだけ言及すると、元々声優を目指す人はアニメゲーム好きな人が多いわけで、つまるところ、本物のオタクが多い。

から別に声優ガチ課金していても不思議ではなく、なぜそれをとりあえず疑う方向で捉えるのかわからない。

言葉通り信じて一緒に楽しんだ方がいいじゃん。

話題に出てきたデレステヒロイン格、島村卯月中の人は、真性の課金オタだとみんな普通にそう思っているよ。

ダンケルクとか打ち上げ花火とか

前評判いくら煽っても異種は異種。

しか打ち上げ花火なんて昔のドラマリバイバルだし、そこにシャフ度が入ってくるんだぜ?オタクたまんねえぜ!

え?君の名はみたいなのが見たい?うーんwそういう映画じゃないでガンス〜w

ダンケルクも半端ねえぜ!どうやって撮ってんのかわかんねえ!しか戦争映画臨場感抜群で俺も参加した気になるぜ!

え?ダークナイトみたいなのが見たい?うーんwそういう映画じゃないでガンス〜w

いや、映画宣伝下手過ぎじゃねえか。有名人に何かやらせたところでくるのは有名人狙いの奴らばっかですよ。

菅田将暉声優やっても、菅田将暉コミカルイケメンなところを求めてるわけで、声がどうとかって話じゃねえぜ。

エグザイルクリステルに凄い凄いと言わせたって、エグザイルを俄かに知ってる人は理解のなさそうな若者が喜ぶってことはアクション映画かな?って思うんだから淀川さんあたりを生き返らせてさよならさよなら言わせておけばいいんだよ。

でもダンケルク見てあの映画面白いよ!って言ってこの人が見るんならこういう映画だな!って思う有名人スパッと思いつかないよね。

打ち上げ花火君の名はの後発みたいな扱いになったけど、君の名はみたいなポピュラー向けにしたものじゃなくて角度と構成で攻めるタイプ玄人向けのお話から後発扱いは出来ないって話だよね。

やっぱ宣伝下手だわ。

まぁ、両方とも見てない俺がここまで言ってるんだから至極的外れなんだろうけどね。

2017-09-13

2.5次元いまいち食指が動かない理由考察してみた

最近2.5次元の勢いはすごい。

人気のジャンルを見ていると自分がハマっているハマっていないに関わらず舞台化いつだろうな、と思います

しかし、私は2.5次元に全く興味がないのです。

周りの友人や仲の良いフォロワーがどんどん2.5次元沼に吸い込まれているのを何となく眺めている状態です。

こんなに多くの人がハマっているのに、逆に何でだ?と思って自分なりに考えてみました。

※ここから言っている事はあくまで私個人の考え方で、2.5次元否定する内容では決してありません。が、気を悪くされた方がいたらごめんなさい。




とりあえず、私と同じく2.5次元に興味がないと言っている人たちの間でよく言われている事に対して自分意見を述べてみます。。

現実人間から2次元しか興味がない。→ジャニオタだし好きな俳優もいるので違う。2.5次元に出てる俳優さんかっこいいと思う

そもそも舞台とかミュージカルに興味がない→小さい頃からよく見ているので違う

実写化するなら声優がやるべき →声優が歌って踊るタイプライブは好きだけどキャラと同一視はしていないので違う

・↑と関連して、声がキャラと違うから→それはちょっとあるかもしれないけど根本的なところではない気がする

2.5次元を生で見たことがないから興味があるない以前の話→それはあるかもしれない・・・

他にもいろいろあるとは思うんですが大体こんな感じです。

「実際に見たら絶対ハマるよ!」というのはいろんな人から言われているのですが、「そっか~じゃあ見に行こうかな」とも思わないんですよね。

どこでその線引きをしているのかと思い返してみると、大体Twitterでその作品公式アカウントが流すビジュアル公開とか、撮影現場とかの動画ツイート

現実世界で一番そのキャラを演じるにふさわしいビジュアル演技力のある人」が集まっているのすごい。

すごいんだけど、キャラ台詞を言っているのを見るとなんだか首をかしげる。キャラの歌っている曲とは違う声が聞こえる。

俳優さん本人はかっこいいのに、キャラ恰好をするとなんだか違う。

ここらへんはもう個人のこだわりのふり幅の問題だと思うので、そう思ってしまった時点で私には向いていないんだろうなと思います

プロアマチュアを同列に語るべきではないとは思いますが、私はコスプレという文化に興味がありません。

まり2次元3次元に持ってきてほしいとは全く考えていない、ということなのかもしれません。

私が2次元で好きなキャラと、現実世界で好きになる人のタイプ真逆です。つまり、私の中では2次元3次元の間に互換性は存在していないんじゃないかと思います

2次元推しはどうやったって生身の人間表現しうるものではないし、現実で大好きなアイドル俳優はどうしてもイラストより本人の方が魅力的です。

かっこいいなと思った俳優さんたちも、もし2.5次元ではない作品で見ていたら熱狂的なファンになっていたかもしれません。

ここまでに語った事は2.5次元舞台に限った話じゃなくて、漫画の実写ドラマ化とか映画化でも同じように思っているので普段から見ません。例えば評価がすごい高かった某明治時代剣客実写映画も、原作が大好き過ぎて一度も見てません。

「私もそうだったけど見に行ってみたらハマった!」という人は、好きな作品から、好きなキャラが出るからという時点ですぐにチケットの申し込みをしている人が多いのですが、私はそこまでフットワークが軽い方でもありません。好きな作品キャラなら全部見たい!欲しい!という考えではないので、実写以外でも自分に向いてなさそうなものは適宜距離を置いてます

あと、「興味ないけど試しに見に行ってみるか」みたいな気持ちだと、本当にその舞台を見たいと思ってる人に申し訳ないし、俳優さんにも失礼な気がして申し込むことすらやめようと思ってしまます

「そんなこと言ってもお前中の人キャラ衣装着て歌うライブは行くじゃん」と言われますが、多分その声で歌われる曲が大好きだから、としか言えないです。

その声優さん推しと同じタイプイケメンだったとしても、推し本人だとは思いません。

結局何が言いたかたかというと、私にとってはキャラ「本人」が全てだということです。

他にも同じような思いの人がいるかわかりませんが、自分なりに考えてみた結果でした。

最近アイ増田が多いからいっそ本気の対立が見たい

見たい。

SideMライブゲームをやってない男性Pは来るなとかそんなレベルじゃなくて

765AS・シンデレラガールズミリオンライブSideMDS

765AS・・・キャラが古臭いそもそもオワコン声優ババア問題おっさん向け

シンデレラガールズ・・・キャラ多すぎ・声無しの処遇・不平等問題デレステユーザー

ミリオンライブ・・・765ASにおんぶにだっこ・声豚コンテンツ・後発不人気・新作アプリも勢いが無い

SideM・・・そもそも(アイドルとしての)男が無理・そもそも(同じファンとしての)男が無理・女性文化も無理・キャラがむさい

DS・・・なんですかそれ

この辺を筆頭に各P達の煽り合いが見たい。

各所でたまに見る各コンテンツへのネガティブ意見

みんマス勢でも贔屓はあると思うし贔屓じゃないコンテンツのだめな部分を罵り合う様が見たい。

見たい。

2017-09-12

来期のアニメをチェックするのが面倒でアニメ卒業しそうなんだが

最近アニメって一目でどういう作品なのか分かりにくい。

昔のアニメもっとこう『ロボが戦う熱血物』とか『パンチラ声優に一点特価のオナネタアニメ』とかわかり易かった。

最近のは分かりにくいよ。

どういう層にどう楽しんでもらいたいのかがキービジュやPVだけじゃ分からん

スタッフ作品によって作風コロコロ変えるから、「AさんとBさんとCさんがいるからこのアニメはこういうタイプ」って予測が立たなくなってきた。

これって全部1話を見ろってことか?

無理だよ。

プロ花田先生ですら血反吐を吐きながら何とか見終えたこれは苦行だアニヲタ怖いと言ってたんだぜ。

それなのにトーシロが新しく始まったアニメを全部チェックとか無理だよ。

気になったアニメだけ見ろと言うなら二期以外は全部気になるよ。

どんなアニメなのか分からないんだもん。

ほとんど真っ黒なカプセルに入ったガチャガチャみたいなもんさ。

開けてみないと中身なんてよく分からないんだ。

そりゃ中身が気になるさ。

ももちょっとから見てどういう作品なのか分かりやすくても良くないか

強いていうならホモホモホモするアニメの一部だけは、そういう作品だって一目で分かる。

他のもあれぐらい分かりやすく頼むよ。

シェフの気まぐれディナーウニウニョペちょーん風味にふにゃららを添えて』みたいな番組紹介はもうお腹いっぱいなの。

キャラクター私物化について

キャラクター私物化論争は後を絶たない。

いちファンから言わせて貰えば、そんなことはどうだっていい。

声優俳優キャラクターなりきりツイートは、営業である

彼らは売れることこそが最も重要であり、売れるために手段を選んではいられないのだろう。

キャラクターになりきりツイートをすれば喜ぶファンがおり、リツイートいいねが増えて話題になる。

リツイートいいねは、声優俳優承認欲求のためにあるのではない。そのツイートを見ている決裁権のある層に向けたものだ。

己がどれほどの影響力を持つか、どれほどの話題性があるのか、それを端的に示す数値の一つでしかない。世間的に話題になる作品であればなおさらだ。通常より自らのツイートを見ている人間が多いのであれば、彼らに好ましく思われるツイートを選別して呟く。それはマーケティングがきっちり行われた結果だとも言えよう。

キャラクターのなりきりは、それを手っ取り早く稼ぐ一つの手段だ。

それを営業と言わずに、なんと言うのだろう。

声優俳優だっていちいちキャラクターの言いそうなことや、ありうる行動を考えてツイートする労力を傾けるくらいなら休憩したいし台本を復習したいだろう。その方がどう考えたって効率的からだ。

だがその貴重なリソースツイートに割いてまで、彼らはツイートするのだ。そこになんの見返りもなければそんなことはしないだろう。

私物化である」と言うのは、あまりにもお花畑思考ではなかろうか。

映画の現状

映画「新感染」が超おもしろいとかネットで話題にならない時点で

今は誰も映画に興味持ってないし

 

必死バラエティ番宣とか声優挑戦で

話題作りをするしかないんだよ

 

今月末に邦題であーだこーだケチ付けまくった作品が公開だけど

もう皆忘れたしもちろん観に行かないだろ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん