「同性愛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同性愛とは

2017-10-24

anond:20171024123609

目立つところから変わっていくのは普通のことじゃないの。

キング牧師はなぜ同性愛差別言及しなかったのか」って疑問に思うとこか?

anond:20171023175035

しんちゃんステレオタイプオカマ気持ち悪がる描写は無くすべきとしても

設定上同性愛者であろうオカマ存在は全て封印していいのかな?敵でも味方でも登場するべきじゃない?

サベツガーが面倒で作品テーマ関係無いアイヌ人みたいに表現上の亡き者にされてしまうかもしれないけど

anond:20171024090912

現代感覚で考えたらアウトだし気持ち悪い」っていう当たり前のことすら忘れられがちなんだよ。

昔は同性愛に寛容だった、明治になってからキリスト教が影響、とか言って、

現代LGBT擁護のために持ち出されたりするだろ。

でもああいうのやっちゃダメってことだよ。現代感覚なら普通にセクハラパワハラなんだから

例えホモ差別へのカウンターであっても美化するべきものでは全くない。

anond:20171024085518

ぶっちゃけ衆道ってキモいだろ

立場絶対的に上の主君に求められたら部下としてはまず拒めない、という事実があるのに

なぜロリコンと同じ理屈キモい扱いされないのか全然からない

現代同性愛者に都合がいいかお目こぼしされてるけど、実質セクハラみたいなもんじゃねえか

2017-10-23

オカマ気持ち悪いので封印して欲しい。

anond:20171023175035

実在同性愛者も気持ち悪いので封印してください。

やめろとは言いません。性的嗜好を露わにしないでください。隠れて楽しみましょう。

anond:20171023224654

マジレスすると、同性愛者の権利活動を真面目にやってる人ではない人が保毛尾田保毛男以来わけのわからない主張をし始めている。

多分LGBTという弱者の殻をかぶって主張をすれば世の中が動いてくれるということを知っていたずら目的でやってるのだろう。

保毛尾田保毛男騒ぎの時も最初の主張こそある程度意味があったが、後半からは明らかにLGBTではない人が参入していたのを強く感じた。

当事者として言わせてもらうと、こういう連中が一番LGBT権利活動にとって害悪である

「俺は嫌な思いしてないから」がブクマカ本音

クレヨンしんちゃんにおける「オカマ」の扱われ方に傷付く同性愛者やトランスジェンダー存在することは何ら想像に難くないのに、平気で「釣り」と決め付ける。

そのような同性愛者やトランスジェンダーは「存在することすら許さない」というメッセージを発信しているのだ。

俺は嫌な思いしてないかLGBTは黙ってろ、ですらない。

俺は嫌な思いしてないかLGBTがもしそんなことで文句を言うなら殺すぞ、だ。

これがはてな村現実だ。

anond:20171023175035

オカマを笑いものにする「クレヨンしんちゃん」を封印して欲しい

私は同性愛者の男性です。

保毛尾田保毛男騒動ホモネタオカマネタがなぜいけないか、どれだけ我々のような人間を傷つけて来たか、ようやく浸透してきたんだなと今は胸を撫で下ろしています

この流れを一過性のものにしたくなく、もっと周知してもらいたく書かせてもらいます

映画クレヨンしんちゃんには「オカマ」がよく出てきます

オカマ」が登場すると必ずしんちゃん気持ち悪がり、あまつさえオカマ」が作品内の敵として扱われます

当時から非常に苦痛でした

近所の子どもたちがクレヨンしんちゃんに影響されて「オカマ」の真似をして、仲間内気持ち悪がる光景も見ました

身が引き千切られる思いをしました


そんな作品が「国民アニメ」として扱われています



そんな「オカマ」が出て来るクレヨンしんちゃん映画は、現在でも容易に鑑賞出来ます



アマゾンプライムさん。お願いです。映画クレヨンしんちゃんの公開を中止してください。



我々は保毛尾田保毛男と同じぐらいクレヨンしんちゃんに傷つけられているのです。



この気持ちがどうしてわからないのですか。

2017-10-20

性同一性障害であり、なおかつ同性愛

こういう場合はなんて呼ぶの?

というか、一周回って正常なのか?

ニコニコ運営例のアレ放置するなよ

同性愛者や無職精神障害者馬鹿にして笑い者にしておもちゃにして晒し上げてる動画が9割

例のアレカテゴリにある動画ってイジメ差別盗撮の温床じゃん

アップロードしてるやつもクズだが入り浸ってるやつもクズクズばっか

こんな日本の恥さらしみたいなクソコミュニティ放置するなよ

から減衰するんだよお前のクソサイト

https://anond.hatelabo.jp/20171020015758

この話は尋常じゃないぐらい面倒くさい話になるんだけど、一例を示すと、そもそも同性愛者の一部が求める「同性婚」って何なんですかって話になる。

別に婚姻関係を結ぶだけなら、同性愛者であっても、契約書を作って婚姻関係を送れば良い。これも立派な”同性婚”でしょう、ということになる。

じゃあ「同性婚」ってのは何なのかというと、何となく皆がイメージするのは役所に届け出を出して婚姻を認めてもらう、というもの

すると”同性婚”と「同性婚」とで何が違うの?ということになるが、平たく言えば法律上効果機能が違う。「同性婚」には大量の効果機能付属しているが、”同性婚”にはこれがない(一部類推されたりするが)。

そして、大量の効果機能の中には異性愛者のカップルを前提に設計されたものも多数ある。

じゃあそれも全部同性愛者のカップルに認めていいのか?みたいな話になるとかなり難しいことになる。

元増田の挙げた事件も、要するに「結婚していれば強制退去裁量判断においてそれが考慮される」っていう結婚機能の1つが問題になったということになる)

結局効果機能を1個1個検証していくしかないわけだが、これを裁判所がやれるかっていうと絶対無理訴訟を起こせば全部解決、ということには到底ならない。

他にも、司法で争うとしてもそもそもどういう事例でどう争うのかとか、立法不作為を争うんだったら要件がクソ厳しいよとか、同性愛者は同性婚をどれだけ望んでるのかとか、問題が山積み。

最終的には政治家決断して立法府解決するしかないだろうね。

https://anond.hatelabo.jp/20171020005831

増田が冷たいかどうかは知らん。こんなの好みの問題だし。好きに考えれば良い。

ただ法律に対する考え方はちょっと固い印象を受ける。事案の詳細は確認してないが、増田の書いた内容を前提にすると、割と筋は悪くない。

23年間事実上婚姻関係にあった同性カップルと、法律上婚姻関係にあるカップルとで、同性愛者か異性愛かに基づいてかなり大きな区別が生じている。その合理的根拠は何ですか?と聞かれたら結構答えに窮するのでは。

しか増田の言う通り「可哀想」。この「可哀想」ってので司法は動く。むしろここが一番重要当事者が「可哀想」でない限り裁判所は大胆な判断憲法判断)なんか踏み込まない。

これ良い事件だよ。裁判官弁護士も正直ワクワクしてるんじゃないかな。最高裁まで行けばそれなりにしっかりした判決が出るはず。

2017-10-19

バイセクシャルになった

バイセクシャルになった。

性自認は男、身体的にも男で、女の子大好きなのだが、バイセクシャルになった。同性とするセックスが好きになった。

きっかけは女性ペニスバンドで逆アナルプレイをされたことがきっかけで、そこから女装男子に犯されたい」となり、バイになった。

男性に寝バックで「かわいい」って言われながらガンガン後ろから突かれ、

みっともなくあえぎ、「突いてっもっと突いてっすき〜〜」って言うのが好きになってしまったのだ。

当然、女の子も大好きなので、ゲイではなくバイである

LGBTに関しては寛容なつもりであったが、当事者になって色々と感じたことがあったので書き散らしてみる。

彼女がほしいが彼氏も欲しい。

意外と多い

LGBT(正確にはもっと多くの枠組みがある)は意外と多い。Twitterで漁れば漁るほどどんどん出てくる。皆言わないだけで。

ゲイの友人に「バイになった」と言ったらものすごく驚かれたのと、「愛のカタチは皆それぞれ違うわよね!」とすごく喜ばれた。

ちなみに自分は他の人達から見ると「とてもバイに見えない、爽やか系」らしい。バイに見える人ってどんななんだ……。

言えない

ヘテロ(つまりノンケ)だった頃は、周辺にゲイバイレズがそれなりにいたし、百合エロ漫画とか大好きだったので「同性愛好きな人がいるのはいいことだし恋愛は人それぞれだよー。社会もっと寛容になるべきだし、言えばいいのに」と言っていたが、いざ当事者になってみると、言えない。

気持ち悪がられるかもしれない。冗談でも「うわ〜俺の事狙うなよ〜」と言われるかもしれないし、そう言われたら親しい友人ゆえのちょっときつい冗談だとわかっていても傷つく。

見る目が変わってしまう。それが特に怖い。

特に親なんかに絶対に言えない。泣かれるかもしれない。

友人にも言えないし、本当にごく一部の、腐女子やそういった人たちの中でも、絶対的な信頼を置いた人物じゃないと言えない。それ以外では恐らく墓まで持っていくだろう。

特にインターネット上では伝統的にゲイホモジョークが氾濫している。その手のジョークは俺は否定しないし、淫夢ネタは俺だってよく使うし、Twitter本垢RTしたりすることも多々ある。

ただ、それを目の当たりにすると、面白いと思っても、どうしても一瞬だけむっとしてしまう。

でも、同じバイセクシャル同士でナチュラル淫夢用語を使うことは多い。「あ^〜いいっすねえ」とかよく言うし、何より気軽なコミュニケーション手段として使いやすい。黒人黒人同士でniggaカジュアルに使う一方、黒人以外に言われると激怒するようなものだろうか。

同性姦と異性姦は別物

「両方できるから、異性とセックスできないなら同性とすれば解決じゃん!」って思ったらそんなことはなく、異性とセックスしても同性とセックスしたい欲は消えないし、同性とセックスしても異性とセックスしたい欲は消えない。

わかりやすく言うと、シムシティRCI(住宅商業工業)と需要メータがあるところに、更にもう一本横に工業メータが増えてRCIIとなったようなものである

同性にも好みがある

言われてみれば当然だが、好きな異性のタイプがあるように、同性でも「好きなタイプ」がいる。

男の同性愛者が誰でもクマのような男や、ガッチリした体型の男が好きだったりするわけではない。

もちろん、女性同性愛者でも同様。

自分は、女の子っぽい男性が好きだ。男性とはまたちょっとちがうが、理想を言うとMtFやMtXや、それに近い人が好きだ。

ただ、中性的男性ってなかなかいない。一番めんどくさそうである

ましてや、「女装が似合う中性的男性に組み伏せられて寝バックで犯されたい」と日常的に言い続けている。

ネコ(受け)が多い

男の同性愛者は受けが多い。ネコとか、凹とか言われる。

行ったことないし今後も行くことはないだろうが、ハッテン場にはネコが多く、タチ(攻め側)は重宝されるらしい。

とくに、前述の自分タイプである女装が似合うタチ」なんかはレアである

まり需給がいびつ状態になっている。

ちなみに、ネコしかいない状態のハッテン場を「猫屋敷」と言うらしい。熱烈歓迎されそう。

今のところネコ経験しかないので、タチもやってみようかな?と思うけど、腸壁破っちゃわないか心配

コンドームをしない人が意外と多い

同性愛者でコンドームをしない人は意外と多い。妊娠リスクが無いし、気持ちいからだと思う。

肛門を使う上で間違いなく汚いし、粘膜が使われることでHIVウイルス感染リスクが異性間の数倍にも跳ね上がるから自分はちゃんと洗った上でコンドームをつけてセーフセックスをすべきだとは思うが、意外とコンドームをしない人が多い。

それ以前に、学校の保健体育で習うようなHIV知識が無い人も意外と多かった。

ちなみにまさにコンドームをしない人に聞いた所

長生きしようと思ってないので、HIV感染しても別にいい」ということを言っていたが、俺はそれでもしたほうが良いと思う……。

2017-10-18

anond:20171018172401

男だけに真摯に答えるよ!

性の快感が得られればなんでもいい中高生時代に友人とかの精液を飲んだり舐めたり口に入れたりというパターンいちばん多いと思うよ!

中高生時代レズっぽかったけど結局男性結婚する女性多いよね! あれのオトコ版だよ!

当人バイセクシャル性同一性障害等で悩んでたかどうかはとりあえずカウントしないよ!




残りはいわゆる現役さんだよ! 満員電車の中には10ホモがいるっていうあれだよ! 同性愛にそこまで悩まなくていいってことだね!

謝罪オチという、アメリカからやってきたまったく新しい概念

時代遅れの笑い」という批判もあるけど、たけしに「こんなネタは他の国なら、ただ事じゃないんだぞ」と言わせたこから企画側がポリティカリコレクトネス自覚的であることは伺われる。自覚の上で放映したという文脈から企画側はポリティカリコレクトネスに(挑戦しながらも)反する意図がないことを読み取らなければならない。

スポンサー降板もあったから局側は問答無用で、おそらく反射神経で謝罪したんだろう。しか企画意図説明を完全に封殺してなんの掘り下げもなく、謝罪して片付けてしまったのはちょっと放っておき難い。

そもそも保毛尾田保毛男というキャラクターの強烈さは、彼がセクシュアルマイノリティであるからではない。30 年経っても忘れられない強烈さの本体は、彼の「得体の知れなさ」である

当時ですら時代錯誤の、ポマードで塗り固められた髪。石橋貴明無駄に良いガタイで派手なスーツをちゃっかり着こなすところから経済力のある人物であることが仄めかされる(御曹司みたいな設定のようだ)。そして青ヒゲ男性であることを強調しつつ、話し始めるとこれが歯を見せずに上品お姉様言葉。あらゆる特徴がちぐはぐで、掴みどころがない。

さら言動から同性愛であることは明白なのに本人に問いただせば「それはただの噂ですから」と言って否定する、(視聴者は心の中で「そんな訳あるかいな」と毎度ツッコミを入れる、)というのがこのコントのヤマである

少なくとも視聴者には彼が男色であることが明示されているから、この「ただの噂」という台詞は嘘。つまり素性を明かすつもりのない人物なのだという印象を与えられるため、ますます正体不明の不気味な存在となっていく。

わたしたちはその不気味さと、しかしどうにも悪者には見えないそのチャーミングさとのギャップに可笑しさを覚えていた。この笑いの構造自体はほかのキャラクターにも代替可能もので、同性愛者の揶揄がこのコントの主旨ではなかった。

主旨ではなかったはずだが、30 年前当時にはポリコレなんて概念はなくて、制作者および視聴者の「同性愛者への無理解」がツカミとして機能していたことも確かである

偏見差別はあってならないが、一方で多様なセクシュアリティーの存在認識し、共存できることを確認する視点公共電波に課せられた同等に重要な使命ではなかろうか。その視点に座すれば 30 年前には異形扱いだった保毛尾田が、時を経て鬼瓦権蔵(←しかも他ならぬ、こんな昔気質オヤジ権化である…)に扮した業界ドン:たけしとふざけ合いながら銀座を飲み歩くなんて、むしろそれこそ現代差別のない世界に近づいていることを確認する幸福な画面だった。

ところが今回の説明のない謝罪は、あの銀座の一夜を否定し「今後、セクシュアルマイノリティには特殊配慮します。安易に画面に映しません」=転じて、テレビ局が頭を下げて「ホモを映したのはダメだった。これからはちゃんと差別します」と宣言するみたいなおかしなことになってしまっている。チャンチャン、まさにお笑いである。30 年を費やした、巨大なコントオチが局の謝罪で完成してしまった。これでよいのか。

「部室芸」という表現もあるが、芸もなく、技巧もなく、思想もない。ただ笑わせて、笑った方が強い。それがとんねるず世界観であるフジテレビ謝罪した日は、ポリコレが部室芸に殴られて「お笑い」になった日として大衆記憶に留まる。

2017-10-17

FTMが「レズって言わないでください」ってさあ

好意的解釈すると、「自分は男なんで、女を好きなことを女性同性愛と見ないでもらえます?」って意味なんだろうけど

どうしてもニュアンス的に「レズ」と呼ばれることを蔑視してる意識が透けて見えるんだよね。

自分生物学的に女で、女を好きだけどレズじゃないです。一緒にしないでくださいってさ。

トランスの人には悪いけど、そういう言い方する人ってなんかすげーもやっとする。

「わかってください!」とか言われてもちっとも応援したくない。

男女逆の場合MTFの人が「ホモって言わないでください」とは主張してるのは見たことないし。

まあ女である自分が嫌いで男「性」を意識してるから、お前は女だって言われたくないのかね。

自分はオナベなんで」とか開き直ってる人とかすげーかっこいいと思うけど。

2017-10-16

anond:20171016231852

かに

ヤフコメによくあるパターンてどんなニュースでも絶対に「嫌韓嫌中」「同性愛へのヘイト」「女性社会進出に対して少子化理由に猛反対」「ジジイ世代英雄訃報には過剰なまでに同情的」だからな。

底辺ジジイが主なユーザーなのはわかるが、それしかいないというのも不思議だ。

日本養子制度は(不幸にも養子になった)子供に完全な家族提供することだから

同性愛親は養子取れないし経済的に余裕ない親にも養子取れないゾ

2017-10-14

同性愛者じゃないけど同性婚認めてほしい

私は体も心も性別は女で、恋愛対象は男なんだけど、同性婚が認められる世の中になってほしい。

自分不細工だし男の人と話す時変に意識しちゃって上手く話せないしで、男性結婚できると到底思えない。だから40代くらいになったら同じく婚期を逃した女友達シェアハウスして助け合いながら生活したいと思ってる。一人暮らしってコスパ悪いし寂しいし。

で、加えていろんな社会制度活用するには同じ籍に入っていた方がいろいろと都合が良い。会社福利厚生制度から遺産相続までいろいろな場面で。

から同性婚が認められるようになってほしい。異性婚でもそうやって恋愛抜きに効率重視で結婚してる人いるし、いいじゃん?

anond:20171014210426

自分らの性的逃避の一種同性愛という形を利用している人たちがLGBTを盾に主張するのはダサい

原作者生モノ本人が嫌がらない限りつべこべ言わず堂々とやればいいのに

なぜBLは隠れなければいけないのか?

昨今は同性愛を受け入れる風潮やLGBTに対する社会理解が深まっていると思う。

まりこのご時世において、目の前の人が異性愛であると決めつけることは相手に対して失礼なことにもなりかねない。(なぜなら異性愛者と決め付けることは暗に同性愛否定してることに繋がる)

二次創作においては、長年の間BLネタは隠れて行うべきというルール存在している。

その理由としてよく挙げられるのが「〇〇はホモじゃない」「〇〇をホモ扱いするのは失礼だ」というもの

もちろん公式設定としてキャラ(もしくは3次元アイドルなど)が異性愛であるなら、これらの意見は正当なものである

しかキャラ異性愛者なのか同性愛者なのか明言されていない場合、先ほどの意見同性愛者を貶す発言になりうる。

ではBLも隠れずにおおっぴらにやるべきかと言うと、そうでもない。

ここで言いたいのは、なぜBLけが隠れ、NLは大して問題とされないのかということだ。

統計的異性愛者が多い世の中でNL迎合されるのはわかる。しかマイノリティであるという理由だけでなぜBLけが弾劾されるのか。

どちらも公式設定外の創作であることに変わりはない。

キャラ異性愛者か同性愛者か、誰のことを好いているのかが明言されていない状況において、好き勝手相手妄想しているという点ではBLNLも同じではないか

こと3次元存在(アイドルタレントなど)においてはBLが強く忌み嫌われる。

「〇〇くんと××くんがお泊まりしてる!付き合ってる!」は叩かれて「〇〇さんと△△さんがお泊まりデート!熱愛発覚!」は大々的に取り上げられて長長と報道される。

しかしたら前者が真実かもしれないのに。

性に関する見方が変わりつつあるこの現代において、二次創作ルールも変わるべき時にあるのではないだろうか。

BLけが叩かれ、NL迎合される風潮も近い未来に変わるかもしれない。

女同士のセクハラは難しい

学生時代女友達に抱きつかれたり、冗談で胸を揉まれたりスカートめくられたりしたことのある女性も多いことだろう。学校友達同士のこういう光景は珍しくないし、アニメ漫画でもこういったシーンは平和で微笑ましいものとして描写され、特に男性向けの美少女アニメにはほぼ100%登場する。

しかし私はそんな女性からの過剰なスキンシップがどうも苦手だ。

もちろん他人友達同士でやっている分には一向に構わないし、アニメ漫画文句をつける気も更々ない。

ただ、自分がされるのはあまり良い気持ちはしないし、自分友達にそういったことは出来ないしやりたくもない。

私がこの「女→女セクハラ問題」について考えるきっかけとなった人物がいる。大学とある女性先輩である

ある日私が大学内を一人でブラブラと歩いていると、突然背後からかにガッと胸を掴まれた。私がびっくりして振り返ると「おっ、E(カップ)くらい?」とにこやかな表情で笑いかける部活女性先輩(以下M先輩とする)。突然の出来事に多少戸惑いつつも「凄~い!よく分かりますね~!」などと適当な返しをする私。

自分で書いていて思うが、わざわざ事細かに描写するのも馬鹿馬鹿しい、実に「よくある」光景である

この出来事において私がまず引っ掛かったのは「M先輩と私は大して仲良くもない」ということである。このとき私とM先輩とは知り合ってから日も浅く、当たり障りのない会話くらいしかたこともなかった。その程度の仲でこういった行為ができることにまず驚いたのだ。

M先輩は私と仲が良いつもりだった、あるいは仲良くなりたかったのかもしれないし、いずれにせよ彼女なりのスキンシップだったのだろう。

だが、仲良くなるためのスキンシップ、あるいは仲良し同士のスキンシップとしてもこれは少々危険ではなかろうか。

この一件でM先輩がまず私にしてきたことは「後ろから胸を掴む」である

まず 後ろから、つまり誰か認識できない状態で突然こんなことをされたら相手が誰であれ怖い。正直「チカン!」と悲鳴を上げられ突き飛ばされても文句は言えない。実際ひどいビビりの私は心臓が止まるかと思った。

また身体的特徴は本人にとってコンプレックスである可能だって高い。胸なんて最も分かりやすい例で、小さくて悩んでいる人もいれば 反対に大きくて変に目立つ・太って見えると悩んでいる人もいる。幸い私は胸に関してのみ言えば 自分のもの特に不満はない。M先輩は、私にはコンプレックスがないと思ってやったのかもしれないし、実際ないのは確かだが、そんなことは結果論にすぎない。しかし恐らくはそんなことまるで何も考えずにやったのだろう。そもそもコンプレックスがあろうとなかろうと、いきなり触られてサイズを外で言われれば愉快ではない。

ここでM先輩の人物像について言及したい。彼女簡単に言うと「体育会系」の人間で、上下関係にうるさく、男勝りで、かなりハッキリと感情表現をする人だった。

またM先輩は女性にしてはかなりの長身かつショートカットボーイッシュ雰囲気も相まって、特に部内の女性からイケメン」扱い、例えるなら宝塚男役スターのような扱いをされていた。

M先輩自身もその扱いに満更でもなかったからなのか、「可愛い女の子が好き」などとよく言っており、私を含む女性陣にハグをする・頬にキスをするなどといったボディタッチをしていた。一応補足しておくが、M先輩には彼氏がおり、同性愛者というわけではない。

そんな彼女からスキンシップは、少なくとも女性陣の間では「王子からサービス♥️嬉しい♥️」という空気があった。

私はM先輩からこのスキンシップを受けるたび「も~やめてくださいよ~(笑)」というような態度を取るしかなく、結局最後までこういった行為は止まらなかった。

客観的に見れば「嫌ならはっきり本人にそう言えばいいじゃん」と思うだろう。しかし実際この立場に立ってみると、それがなかなか難しい。

私はスキンシップが苦手なだけであってM先輩のこと自体別に嫌いなわけではなかった。M先輩も私のことを恐らく後輩として気に入って、そういう風に接していたのだろう。

そんな彼女に「実はあのスキンシップ嫌なんですよね」と言うのは結構勇気がいる。M先輩は話せば分かってくれたかもしれないが、彼女を傷付けてしまうかもしれないし、以前のような接し方をお互いにできなくなってしま不安があった。

また、私以外の人が彼女スキンシップをどう思っていたのかは分からない。

しかし私が感じた限りでは、当時の部内では、M先輩からスキンシップは喜ぶべきで、下手に「やめてください」などと言えば、こっちが「好意的なノリを拒否してM先輩を傷つけた」悪者になりかねない雰囲気だった。

男性に同じことをされたら、(少なくとも大学内では)どんなイケメンの人気者だろうと躊躇なくやめろと言えるし、周りもこちらの味方になってくれるだろうに、相手が女だからということでそれが難しくなる。

結局この一件以降も私はM先輩と特別仲良くなることはなく、彼女卒業し私も部活を辞めた今、私と彼女の接点はほぼないのだが、未だに部内では「イケメン王子様のM先輩」という風潮が残っており、私はこのことを愚痴ることもできず モヤモヤしたものを感じている。

セクハラは何も男女間特有のものだけでなく女同士でも存在し、それ故に悩ましい。

2017-10-13

同性愛を「異常」とか「変態」とかいって差別するなってのは、理屈としては正しいんだけど、ゲイとかバイの中にも「男同士でこんなことしてる異常で変態自分」に興奮しちゃってる人も少なからいるから世の中難しい。

社会的禁忌とされていることだからこそ、興奮する」ってのは、セックスに限らず、いろんな分野である話だけれども。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん