「支援」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 支援とは

2018-07-16

頑張るやつに支援をしないと

頑張るやつは当然失敗する。

失敗すると様々な懲罰を食らう。

周りは「ああはならないでおこう」とする。では、そのああなるということはどういうことか?それは「頑張る」ということである

そうすると、誰も頑張らなくなってくる。失敗の大小だけが成果を決めるようになる。すると、失敗のしない現状維持派がどんどん優勢になっていく。

それこそが今の日本だし、故の労働意欲世界135カ国中132位の世界なんだろうなぁ。

掛け声だけ「頑張るやつを作ろう!頑張るやつが輝ける社会に!」という掛け声だけが盛ん。

まあ、俺はそんな国、環境の中に生まれたってことを自覚しないとならない。

anond:20180715234606

自衛隊タンクローリー運んでガソリンスタンド支援してるけどこっちは批判しないの? 自衛隊コンビニ支援とほぼ同じ構図なんだけど。

石油不足が懸念された呉市で自衛隊がガソリンを供給 平成30年7月豪雨 | レスポンス(2018年7月11日)

10日に自衛隊が船でタンクローリー7台、これとは別に陸路で9台を呉市派遣し、呉市内のSSガソリン供給した。在庫わずかだった23カ所を含め31カ所のSS配送した。11日にも供給する予定。

また、燃料不足が懸念された東広島市は9日の配送によってほぼ不足を解消できた。

2018-07-15

anond:20180715234606

地元スーパー同士が日ごろから連携して流通網を効率的管理してるならコンビニ支援と同じことができるんじゃない?

バラバラなら非常時ゆえスピード優先でコンビニチェーンのように管理されているところを活用せざるを得ないと思うけど

自衛隊コンビニ支援

詳しいことは知らないが、印象で言えば黒に近いグレーって感じだ。

まず、災害便乗型資本主義という概念がある。

大きな災害が起こったとき営利企業がこれ幸いと公の仕事に潜り込んで利益をかすめ取り、

あわよくば利権固定化を狙うというのは近年世界中でよく見られる問題である

また、これが本当に合理的被災がわ支援がわともにウィンウィンの目算があるのなら、それは官僚説明できるはずだ。

「これこれの実績とデータにより世界的にも認められた方法です」というような。

そういう堅実な仕事をするのが本来官僚役割というものだ。

もしこう言った説明がなく、誰も信頼性の高いエビデンス提示することが出来ないのなら、

それは要するに誰かの思いつきである可能性が高いということだ。

こんなことを思いつきで実行できるものがいるとすればそれは閣僚やその関係企業以外になく、

そういった経緯で癒着利益供与目的でないということはまずないだろう。

 

が、俺はこれを証明するつもりはない。

もうどうでも良い。

こんな疑惑すら追究できない国を望んでるのが当の被災者含む国民なんだから

そんな奴らのために俺が苦労をするいわれはない。

議論をする気はないので反論もいらない。

俺はただ海外の事例に基づいた勝手な当て推量をしているに過ぎない。

安心して良い。日本大丈夫だよ、何となく日本人がそう信じている限り。

自衛隊コンビニ商品を補充

自衛隊と連携してコンビニの商品を補充 「ありがたい対応」(BuzzFeed)

どういうルートでこのようなことが可能になったのかを調べた。

災害対策本部からの協力要請

災害対策本部はあらかじめ指定された様々な機関へ協力を求めることができます

災害対策基本法(都道府県災害対策本部

23条7項 都道府県災害対策本部長は、当該都道府県地域に係る災害予防又は災害応急対策を的確かつ迅速に実施するため必要があると認めるときは、関係行政機関の長及び関係地方行政機関の長、地方公共団体の長その他の執行機関指定公共機関及び指定地方公共機関並びにその他の関係者に対し、資料又は情報提供意見の表明その他必要な協力を求めることができる。

災害対策基本法(市町村災害対策本部

23条の2の7項 前条第七項の規定は、市町村災害対策本部長について準用する。この場合において、同項中「当該都道府県の」とあるのは、「当該市町村の」と読み替えるものとする。

災害対策基本法(非常災害対策本部長の権限

28条3項 非常災害対策本部長は、当該非常災害対策本部の所管区域における災害応急対策を的確かつ迅速に実施するため必要があると認めるときは、関係行政機関の長及び関係地方行政機関の長、地方公共団体の長その他の執行機関指定公共機関及び指定地方公共機関並びにその他の関係者に対し、資料又は情報提供意見の表明その他必要な協力を求めることができる。

さらに非常災害対策本部には協力要請の他に指示が出来るよう権限が強化されています

災害対策基本法(非常災害対策本部長の権限

28条2項 非常災害対策本部長は、当該非常災害対策本部の所管区域における災害応急対策を的確かつ迅速に実施するため特に必要があると認めるときは、その必要な限度において、関係指定地方行政機関の長、地方公共団体の長その他の執行機関並びに指定公共機関及び指定地方公共機関に対し、必要な指示をすることができる。

指定公共機関

協力要請することのできる機関指定公共機関というものがあります

第2条5項 指定公共機関 独立行政法人独立行政法人通則法(平成一年法律第百三号)第二条第一項に規定する独立行政法人をいう。)、日本銀行日本赤十字社日本放送協会その他の公共機関及び電気、ガス、輸送通信その他の公益事業を営む法人で、内閣総理大臣指定するものをいう。

要するに公共性の高い事業を行っている法人民間企業も含まれます内閣府にその一覧が載っています

指定公共機関 : 防災情報のページ - 内閣府

指定公共機関防災計画作成し発災時に協力する責務が生じます

災害対策基本法(指定公共機関及び指定地方公共機関の責務)

第6条 指定公共機関及び指定地方公共機関は、基本理念にのつとり、その業務に係る防災に関する計画作成し、及び法令に基づきこれを実施するとともに、この法律規定による国、都道府県及び市町村防災計画作成及び実施が円滑に行われるように、その業務について、当該都道府県又は市町村に対し、協力する責務を有する。

第6条2項 指定公共機関及び指定地方公共機関は、その業務公共性又は公益性にかんがみ、それぞれその業務を通じて防災寄与しなければならない。

小売流通企業の追加

2017年7月1日付けで指定公共機関に小売流通企業が追加されました。時期的に考えて熊本地震の教訓から追加されたのでしょう。

小売り7社、今日から「指定公共機関」で何ができる? 日刊工業新聞(2017年7月1日)

イオンセブン&アイ・ホールディングス(HD)など小売り7社は7月1日付で、災害対策基本法に基づく指定公共機関となる。これまでに政府指定公共団体にした民間企業道路や運輸、エネルギー系が主で、小売業指定するのは初めてだ。災害時に食品日用品供給避難生活も支える“インフラ”として、小売業存在感高まる

一方で大きな課題となったのが物流だ。支援物資を運ぶトラックなどの扱いは基本的一般車両と同じだった。このため交通規制対象となった道路の通行は制限され、それ以外の道路では渋滞に巻き込まれた。災害発生後に優先通行の手続きをする方法はあるが時間が掛かるため、迅速な輸送に支障を来した。

指定公共機関となったことで、事前に緊急通行車両登録しておける。省庁や都道府県などが情報共有する、中央防災無線網も活用できる。

自衛隊指定公共機関となったコンビニ災害対策本部が協力要請を出し、自衛隊コンビニ商品輸送が成立したのでしょう(多分)。

(追記)指定公共機関等の応急措置

指定公共機関災害に対して応急措置をとる必要があり、また地方自治体や行政機関応援を求めることができるようです。

第80条 指定公共機関及び指定地方公共機関は、災害が発生し、又はまさに発生しようとしているときは、法令又は防災計画の定めるところにより、その所掌業務に係る応急措置をすみやかに実施するとともに、指定地方行政機関の長、都道府県知事等及び市町村長等の実施する応急措置が的確かつ円滑に行なわれるようにするため、必要措置を講じなければならない。

第80条2項 指定公共機関及び指定地方公共機関は、その所掌業務に係る応急措置実施するため特に必要があると認めるときは、法令又は防災計画の定めるところにより、指定行政機関の長若しくは指定地方行政機関の長又は都道府県知事若しくは市町村長に対し、労務施設設備又は物資の確保について応援を求めることができる。この場合において、応援を求められた指定行政機関の長若しくは指定地方行政機関の長又は都道府県知事若しくは市町村長は、正当な理由がない限り応援を拒んではならない。

しかしたらコンビニ側が自衛隊応援を求めたのかもしれません。


https://anond.hatelabo.jp/20180715013320

anond:20180713202349

世間体が良くなるから

金引っ張ってくるのに便利だから

国が支援やすくなるから

支援される被災者気持ちになって考えろよ

どこのだれかわからん最低賃金バイトに自宅に入ってきてほしくないだろ

未来のある学生さんとか公務員看護師一流企業の信用のおける人に自宅のごみ掃除をしてほしいと

ちょっと考えたらわかる程度のことが分らんか

anond:20180713200356

anond:20180714233928

2018-07-14

anond:20180714233928

そんな長々と書かなくても、金銭物資労働力以外の支援は全て公開オナニーですがな

[] オウム残党の解散手続き

麻原彰晃こと松本智津夫の四女・松本聡香さん(仮名)と代理人滝本太郎弁護士は、死刑執行だけでなく、教団の解散まで必要と主張されています

もうオウムを終わりにしませんか。

 

オウムの残党

現在公安調査庁によってオウムの残党と認定されている団体は3つあります

  1. Aleph」 主流派:麻原に対する“絶対的帰依”を明示的に強調して活動
  2. 山田らの集団」 「Aleph」における内部対立の結果,「Aleph」を離脱した幹部信徒山田らが「Aleph」とは一定距離を置いて活動を開始。約30人の構成員
  3. ひかりの輪」 上祐派:“麻原隠し”を徹底し,観察処分を免れるための取組を強化

(他にも「解散対象」となる派生団体はあるのでしょうか?)

 

解散プロセス

聡香さんと滝本弁護士は、教団の解散に向けて、どのようなロードマップを描いているのでしょうか?

最終的なオウム解体に向けて、日米政府および国連、内外の有識者たちによる第三者委員会設立して、十分に協議し、不要な混乱や遺恨を残さないように努めるべきでしょう。

今はインターネットがあり、世界に向けて誰でも自由情報発信できる時代です。(中国金盾のように、「言論の自由」が制限されている国もありますが。)

 

聡香さんと滝本弁護士は、他の日本人から合意が得られるようにプレゼンテーション積極的に行ない、解散に向けた支援の輪を広げるべきでしょう。

関係者も、解散に向けて互いに意見交換するための場を設けるべきではないのでしょうか?(増田でもOK?)

復旧支援兵站

今回、被災地の至近ということで、

復旧支援に関わる人員の手配というものに携わることになったのだけれども、

よく言われる「兵站重要性」というのが実感として理解できた。

まず、そもそも人間だけ送り込むのであれば、通常業務を顧みなければ即日投入は可能だった。

しかし、支援作業人員宿泊場所、食料、熱中症対策etcを用意しようとした場合、やはりそれなりに調達ルートを確保していたとしても2日は必要だった。

※この2日はたぶん並の調整力では難しい。会社災害に備えていたことはやはり大きかったと思う。

また、今後1週間を越えて活動を続けていく上で、道路復旧に全力を挙げてもらった点は非常に助かった。

継続的作業員を食べさせる物資調達は夏だと食中毒危険があり特に気を使う。

その中でスーパーコンビニが再開してくれることは調達力を外部に頼れるという点で融通がきく。

金を作業員に持たせておくことで、臨機応変必要ものを買ってもらうことができるというのは作業員の精神衛生上も助かる。

やはり配給品だけで1週間の作業となると、不平不満もあろうというもの

テレビだと悲惨さが切り取られて全体が酷く見えてしまっているかもしれないが、ただ物がないだけで、普通暮らしがおくれるエリアが大半である

一刻も早い「通常生活」に戻るよう、頑張らなければいけない。

そこでアベがー、パヨクがーなどという無駄な声は不要だ。

トップがどうであろうと、現場は常に復旧に向けた最短ルートを突き進んでいる。

是非、自衛隊を毛嫌いするような目ではなく、フィルターのない目で、復旧作業を見てもらいたいものだ。

局長エクストリーム言い訳タイム

文科省局長「『息子をよろしく』とは伝えたが不正合格させてくれとまでは依頼していない」

…こんなエクストリーム言い訳を繰り出すとは思わなかった。なかなかの人物であるな。

信用失墜行為懲戒免職程度かと思ったが、破廉恥罪と国家転覆罪による極刑にこそふさわしい人物かもしれない。

(…とは書いたが『ぶっ殺せ』とまでは書いていない。)

関係者によりますと、佐野局長は去年5月10日に東京医科大学臼井正彦前理事長(77)らと会食し、前理事長から支援事業申請書類を示されたうえで「昨年度は落選したがどうすればいいのか」などと助言を求められたということです。

そして佐野局長はその場で申請書類の書き方などを助言し、「東京医科大学医大受験する息子がいちばん行きたい大学なのでよろしくお願いします」などと伝えていたということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180713/k10011532211000.html

死にたい奴、目標のない奴

自分が、どうしようもなくなった時のための忘備録なのだ

多分どうしようもない奴が既にいると思うので、提案というか疑問

1.自己破産覚悟で挑戦する。

借金して事業をしないのは何でか?勿論既にその信用すらない人は除外。どうせセーフティネットが充実してるこの日本なのだから、一発破覚悟で頑張ってみては?

それができないのは何で?→自分場合低リスク収入を得られる状態にある為

2.北欧国籍を取って刑務所に入る

最後に大きなストレス発散をして福利厚生抜群の刑務所に入る。まぁ国籍取れるくらい頑張れる人は、こんな選択肢に至る必要はないか現在進行形で書いていてないなぁと思った笑

3.ディグニタスで死ぬ

これはある程度の収入水準があるが自己実現自己確立生き甲斐が失してしまった人向け。要はこれ以上生きていたくないけど死ぬのが怖い人

スイスにディグニタスという安楽死支援する団体がある大体渡航費含め300万くらいで死ねるらしい。勿論現地の医者の診断がいるし、健康体は診断が認可されないばかりか

日本人を安楽死認定させることに関してあまり乗り気でないから、実際どこまで行けるかわからない

2018-07-13

災害支援

ANAマイル寄付できるそうです。

トリップアドバイザーでは口コミANAマイルをもらうことができます

そう、広島岡山などの被災地過去の旅の思い出を投稿して、マイルをもらって寄付するとともに、これから訪れようと思う人を増やそう!

ブラックボランティア

某H島市の自動車部品製造業にいるんだけど、社内でこんな感じのメールがまわってきた。

******

この度の豪雨災害による被災に対して

7月14日(土)~16(月)の間,ボランティアを募りたく、ご協力のほどよろしくお願い致します。

ボランティア可能な方を取りまとめますので、添付ファイルに記名をお願い致します。

なおこの活動業務ではありません。

被災地区でのボランティア活動として協力可能な方を対象としております

参加は強制ではありません。

ボランティア対象場所はS地区およびM地区です。

詳細(時間場所)については別途ご連絡致します。

ご協力のほど,よろしくお願い致します。

○○管理本部長 □□□

【要返信】ボランティアの参加/不参加は全員必ず返信して下さい。

また不参加の場合はその理由記載のこと。

******

えーっとなんなの最後の【要返信】って・・・

ボランティアですよね。強制じゃないけど、

決して強制じゃないんだけど、不参加の場合理由がいるの?

その情報集めて何に使うの?

なんか怖いよ~うちの会社

支援対象地区は、どちらの会社工場がある地区です。

あと、支援必要被災地域は他にもまだまだあるのに、

自社工場まわりだけを対象に絞ってるのはいかがなものかしら。

独断偏見で決める被災地必要ものランキング

1位 補助金

 何をやるにもまずはこれです

2位 再就職支援

 今回のことで自分会社が立ち行かなくなった人たちには必須です

3位 愛

 結局はコレに尽きると思うんだよなあ

anond:20180713175451

奴らは「確保を支援している。」とかいい出すぞ。

しか創作話で「上司が芋砂やめろといって芋砂やめたら後方支援がないものからボロ負けした話する?」ってのにRTいいねが集まりtogetterでまとめられる。

[] 冷静さを失っている滝本弁護士

同僚の坂本弁護士オウム真理教に殺された滝本弁護士が、敵討ちのため、残党を解散させたい気持ちは分かるような気がします。

しかし、怒りで興奮しすぎて、冷静さを失ってますね?

 

他の関係者の動向

オウム真理教事件に携わってきた関係者たちは、死刑執行によって長年の裁判にやっと決着がついたと見ているのでしょう。

滝本弁護士は、裁判だけでなく、教団の解散をゴールと考えているので、死刑だけでは不十分と見ているのでしょう。

滝本弁護士と他の著名人温度差は、そこに起因しているのではないでしょうか?

現状、オウム問題で騒いでいるのは滝本弁護士だけで、他の著名人は動向を見守っています

 

事後対応問題

麻原の遺骨を散骨するなら、事後報告にしておけば、余計な手間を取らずに、スムーズに事が運べたはずです。

滝本弁護士は、記者会見を開いて大々的に散骨宣伝した後、信者に襲撃されるかもしれないので危険だ、国が支援して散骨すべきだ、と主張しています

江川紹子さんは、わざわざ荒波を立てる前に、密かに散骨を済ませた方が良かったのでは?と苦言を呈していました。

 

https://twitter.com/amneris84/status/1016995236797542402

事前に記者会見する意味がよく分からない →四女側「遺骨、太平洋に」=警備など国に支援要請―オウム松本死刑囚(時事通信) - goo ニュース

https://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-180711X380.html

 

https://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-180711X380.html

四女側「遺骨、太平洋に」=警備など国に支援要請―オウム松本死刑囚(時事通信)

「こんなに危なっかしいことを私と四女にさせるのか。助けてください」などと訴え、テロ対策の一環として国に支援を求めた。

 

四女が遺骨を受け取った後、密かに海へ散骨して、部外者に対しては保管場所秘密にしておけば済む話だったのでは?(保管場所太平洋の海底)

 

政府の介入

日本法律では、刑罰を受けた者は、それ以上の罪を問われることはありません。

麻原も死刑執行されたので、法律上は、これ以上罪を問うことができないのです。

その上で、さら散骨を国が実施すれば、単なる法律問題を超えて、宗教問題政治問題に発展する可能性があります

 

滝本弁護士が騒いで、散骨に国が介入すれば、下手すると政治問題に発展する要因を残すでしょう。

 

まだ6人の死刑囚が残っている中で、死刑執行以降のプロセス(遺骨の扱いなど)に国が介入すれば、恣意的だと批判されてしまます

このような混乱や遺恨を残さないためには、有識者などの第三者も交えて、関係者が今後の対応策について協議するべきでしょう。

 

オウム残党の解散

滝本弁護士希望は、オウム残党の解散です。

遺骨を散骨したぐらいで、残っている信者解散するとは考えにくいです。

(その程度で解散する連中なら、もっと前に解散していてもおかしくないのでは?)

 

オウム事件の関係者は、滝本弁護士支援して、円満解決を図れるように協力してください。

anond:20180713121301

うわあ・・・

最悪すぎる。

マイノリティ支援も線引きはきちんとしておいた方がいいね

これが増長したら業界ごと沈没しそうだ。

2018-07-12

真面目に疑問なんだけどアニメグッズ買ってどうするの?

作品お金を落としたい(続編制作などを支援したい)

 

という理由はわかる

だがそれにしたって同じもの何個も集めたりするのはなんなの

千羽鶴NGなら黙とうやめて「財布から百円出しなさい」と生徒に言え

anond:20180710114119

anond:20180710180307

anond:20180712153257

anond:20180712153942

否定論者は支援物資の時だけ急にマネーと言い出して卑怯普段から言ってろよ

そもそも軍事情報ではないだろうに寄付金をどう使ったか何で秘密主義なの 

避難所で何人いてどのタイミングで何が必要になって何をいつ注文したか

災害時の物資補給の具体的な部分ノウハウ部外者に公開すると何か都合が悪いのか

寄付金じゃなくても税金だろう何で秘密主義なの

次他であったときに動きやすいのに何で民間人に秘匿して金だけよこせするのか

なんか業者癒着して儲けているか情報を共有できないのか

大雨の被害対策政府クーラー設置したり仮住まい用意したりするのを

「そんなの当たり前だろ!」というまとめ記事を見たのだけど。

民主政権時代

役所コンセンサス得ろよ!さもないと我々は何もしないぞ!」

役所待ってたら遅くなるのでこっちからプッシュ支援していく」

この差

共産党災害支援募金

共産党募金に関して、経費を取りまくるというデマ松井一郎やら長谷川豊やらが流していて、共産党の方が抗議がしている。


俺は共産党の支持者なんだが、松井は相変わらず適当野郎だな、と思うと同時に災害義捐金をどうして共産党を介して行うのか疑問に思ってしまう。

普通に赤十字でいいじゃないか

なぜ支援プロでもない共産党に託すんだ。

anond:20180712135726

単純に、障碍者グループなんかはレフト系の団体支援してたりすることが多くて、そのまま自助グループ市民団体の道を行ってるだけちゃうかな。

割と多いよ。普通の人が作る社会に入れないタイプの人たちの生きる場所なんだから放っておけば?って感じ。

なんか増田、変に深く考えすぎやし差別意識が鼻につく

自分が視ているメディア放送 = 全国ではないよ。

芸能人関東圏の放送状態楽天的だ、不適切だのようだということ言ってるけど、

災害状況などの関する地元メディア放送しているはず。

(その場にいないので断言はできない)

全国が災害に関することを同じで共通するように放送すると、

見ているだけで無力感を覚えたり、過去トラウマを思い出す人、PTSD発症してしまう人もいるので、

とにかく共通した放送を流すというのもあまり良くないはず。

ワイドショー的に流すのが良くないのは事実だし、

作業避難中の邪魔をするのも良くない。

でも何より不自然なのはその不適切だという発言がすでに他人事のようになっていることだと。

(もちろん自分同類

「見ているなら助けろ」というのもメディアの人に物理的に助ける力があるというとそうでもない気もする。

ネットワーク的に人や交通網があるってだけで救助できる能力があるかは別。

災害を受けていない圏は経済を回したり、いつもどおり過ごすということも大事だし、

さな日本では西と東でできているということじゃん。それは凄いことでしょ。

その上で無理ない範囲支援する。

大規模災害が多すぎてそういう不自然に慣れちゃってる人が多い。

少し混乱して誤謬リツイートするくらいの方が自然ってもんだよ。(良いとは言っていない)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん