「目線」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 目線とは

2018-02-23

anond:20180214210241

年齢による。だいたい30超えるぐらいから「そろそろ嫁に行かないと心配」みたいな目線になる。

今でも、20代前半ぐらいで清純派ドル売りしてる子が結婚すると荒れると思う。

オタク場合は年齢ハードルあんまりない分しんどそう。

2018-02-22

なぜ男性差別されホモは許されるのか

女性専用車両トラブルがあるようだけど俺はホモが怖い。

「嫌い」ではない。怖いのだ。

必要以上に密着してくる人や目線を合わせる人がいる。

俺は華奢なので何度か痴漢に遭っている。

ラブホテルウンコ遊びをするのは止めてほしい。

不潔だ。臭いもひどい。

病気になりたくない。

風呂場はウンコを流すところじゃない。

そもそもラブホテルで働いている人にウンコの始末をさせるのはどうなんだ。

普通の使い方しか想定してないだろう。

ウンコのついたシーツ洗濯して使ってると考えただけでゾッとする。

女性専用車両なんかよりホモ専用ラブホテルを作るべきだと思う。

女性が専用車両を勝ち取ったようにホモの人は積極的運動をして

ホモ専用ラブホテルを勝ち取ればいいと思う。

2018-02-20

女は辛いってあんまりアピールしない方がいいんじゃない

サポセン女性アイコンにするとクレームが増える

みたいな記事がバズってるけどさ

女はハードモードなんだよ!

人生辛いんだよ!

ってアピールあんまりしない方がいいと思うんだよなあ

だって

女性クレームを受けやすく、性的目線に晒され、なんらかの被害に遭いやす

さらに月の2割程度の期間は死にかけてる

というアピールから導き出される結論って

「そうか、なら危ないから女の人は外に出ないで家で家事育児に専念すべきだな!(善意)」

なっちゃわない?

女は(男と比べて)辛いんだよ!って主張したい人が何を求めてるかはわからないけど

女性は決して男性と比べ劣った存在じゃないと主張したいなら

別に全然余裕だけど?」

って態度見せたほうが良くない?

anond:20180220160457

それはあえて触れないんやで。男子も同じ目線で魅力を語ってみたいのよ。

anond:20180220183935

立ちション目線でのトイレって、例えば人気のない路上電柱とかそういうやつ。

これは本当に日々なくなっていく。

嫌尿目線トイレって駅とか公園にある建物つきのトイレでしょ。

あれは確かに増えてはいるんだけど、生活圏にあるトイレは圧倒的に飲み屋帰りの路上なんだよね。

anond:20180220175238

多分認識が違う。

喫煙者目線での喫煙所って、例えばコンビニの前にある灰皿とかそういうやつ。

これは本当に日々なくなっていく。

嫌煙目線喫煙所って駅のそばに囲いのある喫煙所でしょ。

あれは確かに増えてはいるんだけど、生活圏にある喫煙所は圧倒的にお店の前の灰皿なんだよね。住宅街とか地下鉄の駅周辺ってのもあんまり喫煙所はできにくい場所だもんでね。

2018-02-19

推し

舞台上の推しから初めてファンサをもらった話』

100%妄想ポエム

夢だと思ってどのTwitterアカウントでも呟けないし、友達にも言えないけど、幻だとしてもどこにも残さないのはあまりにも勿体ないと思ったのでここに残しておきたい。

まず最初推しと私の話をさせてほしい。

推しカテゴリー的に言うと、若手俳優で、私は推しデビューから数えて7年くらい応援している。

だけど、私はこの出来事が起こるまで推しが私の顔を1ファンとして認識しているかどうかはっきりと分からなかった(そして今も信じられない)。

推し若手俳優だけど若手俳優営業をあまりしない人で、ブログでもTwitterでもオタクからもらったプレゼント手紙をほぼあげないし、「プレゼント手紙、いつもありがとうございます!」ともほとんど言わないし、「それで生活していると思われたくない」と公言している人だった。舞台カーテンコール映画舞台挨拶でも手を振ったりすることはなく、大体すぐ踵を返してしまう。接触イベントも数えきれないほどあったけど私は1度も名前を呼ばれたことはないし、「いつもありがとう」とも言われたことはなかった。いつも無難な会話をして終わってた。

推し始めて3-4年は学生だったこともあり、好きな舞台は5公演位、それ以外は1-2公演というゆるいオタクだったし、推し最初から人気があってファンも沢山いたからまぁそんなものだろうなぁと思っていた。

さらに、推しはある時期、イベントでの態度や発言がひどかったりして私も随分傷ついて、推しのことはそういう人なんだと認識して、諦めて、でも好きだったから1日しか出ない小さな舞台ゲストから推しの主演舞台、映画舞台挨拶個人イベントまでずっと通ってきた。社会人になって数年経ってそこそこ稼げるようになってから舞台ならば全通まで行かなくても、有給を消費しながらかなりの数を入るようになった。例え手紙が読んでもらえてなくても、プレゼントが使われなくても賽銭箱に入れるつもりでずっとあげ続けてた。とはいえ1番お金を出しているオタクにはとてもなれなかったし、なれないけど大好きな推しの姿を心行くまで見れて十分満足だった。

そんな感じの応援の仕方で7年応援していたけど推しから特に何も言われず、アクションもなく、ずっと認知されていないと思っていた。ちょっと「ん?」と思ったのはちょっと前にあった推しの主演舞台の千秋楽座席は後ろの方の下手でカーテンコールでは推しをずっと見つめてた。主演だから勿論推しがいるのはセンターで、でも推しはこっちの下手側を見た。そしてずっとこっちを見ながら挨拶をしてくれた。こっちを見ていることはわかるけど目があってるかどうかは分からないほど後ろだったので近くにオキニとか家族がいるのかな?って思ってた。でもとりあえず推しの話に合わせてうんうん、と頷いた。挨拶が終わって私が席を立ち、抜けるとき両隣が「やばい……」と手をとりあって席に崩れていたので私と目があっていたかは置いておいてこっちを見ていたのはたぶん、間違いない。

でも私より熱心なファンはいくらでもいるしその後の推しの接触イベントでも特に何も言われなかったし何のアクションもなかったので気のせいだったんだな、と思った。

でも、今回。

推しが出ている舞台座席は前から数列目のドセン。カーテンコールでいつものように推しをじっと見つめていた。思い入れの強い演目だったので推しは泣きそうだった。そして別の演者が話しているふとした瞬間に涙をこらえている推しと目があった。いつもすぐ逸れていく目線がずっと合っていて、推しは一瞬口を歪めて笑おうとした。それを見て私もつられてうんうんと頷きながら口角を上げたら推しがにこっと笑ってくれた。私の大好きなくしやっとした笑顔に。

この舞台には十数公演あるうちの九割くらい通っていて、カーテンコールでいつも推しは微笑んでいても笑顔になることは共演者に弄られた時と話を振られた時以外なかった。

から本当に多分だけど、目があって、アクションを起こそうとしてくれたのだと思った。

推しと初めて目があったのは推しの初めての接触イベントの時だ。急遽決まったそれの整理券配布時間に私はバイトが入っていて休憩中に急いでとりにいったとき、配布はすでに終了していた。

でも諦めきれなくて、当時若かった私はイベントが行われる店舗内でうろうろしていた。すると、イベントブースに入る推しスタッフの先導で入ってきて、その一瞬、目があった。

その時から現在まで推しと目があったことは数えきれないほどあれど、リアクションしてくれたのは初めてだった。

本当に起きた出来事だったのか、本当に私に向けて笑ってくれたのかは定かではない。

いまだに信じられなくて、それでこんなところにこんな文章を書き捨てしている。嬉しさよりも信じられなさのが勝っている。

でもこれで私と推しとの関係特に変わることはなく、次の接触イベント推しから「いつもありがとう」と言われることはないと思う。推しはそういう人だ。

恐ろしいほど綺麗な顔をしているのに自分が好かれることを不思議に思っているからそれは彼なりの気遣いなのだ勝手に思っている。手紙プレゼントについて言及しないのも。

それでもやっぱり私は推しが大好きだ。

これからも私が海外に行ったり理解のない人と結婚しない限り、推しのことを応援し続けるんだと思う。

最初の数年間、今思えば私はリアコだったと思うけど今はもはや推し幸せを願うばかりだ。自分に自信の無かった推し舞台上で満足そうに笑っているだけで幸せ

誰か推し幸せにしてくれると嬉しいなぁ。推しはずっと結婚したいと言っていたから、推し結婚したら(もうしているかもしれないけど)私ももっと幸せになれる気がする。

もうリアコじゃないみたいに書いたけど、それはやっぱり絶望的なまでに恋なのかもしれない。

anond:20180219111018

別に積極的いじめにいったわけじゃない。

「周囲の反応を見て改善してみては?」と促しただけだ。

適当に愛想を良くするのも疲れるし、みんな嫌がってた。

嫌そうな顔しながら「そうなんだ~」「へぇ~」って言うんだぞ?

しまいには「増田ちゃんどうにかしてよ」みたいな目線送ってくるし。

2018-02-18

anond:20180218122025

これはすごく大事

例えばプログラムなら、目的を実現するプログラムを、遅くても良いし、人に見せられないスパゲッティでも良いし、とにかく動くコードを書いてみる。

数学なら、演習問題の解答を1行1行追えるようになる(自分で解けなくて全然構わない)。

少し上の目線になって初めて見えるコツや方法がある。

anond:20180218130253

そりゃじょこでいう「痴漢対策」ってのは大きな目線で言ってるだろうから

個人的な話ではない

究極的には「電車乗らずに歩けば良いじゃん」ってのが個人的痴漢対策であっても社会的意味がないのと同じ

anond:20180218012746

その車両女性専用だったらしく、何人かの女性に絡まれたんだよね

たまたま乗った男性文句言う女性ってネットではよく見るけどどの辺の地域なんだろう?

横浜市民だけど公共の場ってみんな人の目線を浴びないように何かあっても知らん顔することの方が多いじゃん

女性専用車両に男の人がいても誰も気にしてない光景しかたことない

youtubeにアップしてるようなのは西の方だったか

anond:20180218010144

ですです目線合ってます

いや、自分で起こすには家庭的に厳しいので、

それでもほぼゼロから組織/サービスをつくっていくのはワクワクするので、

調達後の給与を出せる状態社員として入る、という道ですね。

2018-02-17

anond:20180217213243

どうせ戦えもしないダブダブの肉体で女と目線も合わせられないやつなのはわかっているのでそれ以上生き恥さらさないでおくれ。

anond:20180216101648

学術受賞も箔つけるためみたいなものはあるけれど17人中15人って多すぎる。正直に公開してるからまだいいのか。

憶測だが、受賞できなかった2人は博論の中身が駄目だったからとかではなく民間企業就職決めたからみたいな話がありそう。

文系博士取るのが大変なのは事実だし、結局は視聴者側が、期待の若手研究者じゃなくて、大学に籍だけ置いてる博士号持ちの文筆家くらいの目線で見ればいいという話かもしれない。

はいえこのご時世さっさとアカポスは空けて欲しいし、テレビにはもっと議論だけじゃなくて基本の考え方の解説をできる学者タイプの人を出して欲しい。忙しいから受けてくれないというのもありそうだけど。あとワイドショーじゃ意味いか

2018-02-15

「#metooしたのにセクハラしている」は逆なのでは?

https://twitter.com/ha_chu/status/963220228850122753

はあちゅうさんの件で前々から違和感があった。

はてな民は「#metooセクハラ告発したのに自分セクハラしてて居直ってる」という文脈を出して疑わず非難しているけど、実際は逆なのでは?

セクハラ上等文化圏でやったりやられたりして生きてきたのに急に#metooセクハラ告発した」なのでは?

はあちゅうさんの目線理解するには多分後者のほうがあってるのでは?


はてな民はあちゅうさんはそれぞれ自分目線を当然の常識だと思ってるから噛み合わなくなってる。

はあちゅうさんが自己弁護で持ち出す「誰でもやってる普通のこと」は、はてな民からするとやったことも見たこともない野蛮な風習ばっかだし、はてな民のそういうドン引きリアクションはあちゅうさんからすると自分への意地悪でやってる嫌がらせしか見えない。


はてな民の知り合いには「グラビアアイドル画像卑猥コメントつけて知り合いにシェアする男」「面白いつもりですぐゲイジョークを吐いて知り合いにシェアする男」なんてマジで居ない。けどはあちゅうさんにはそんなはてな民世界想像を絶するし、はきりいえば「自分言いがかり付ける為に嘘ついていい子ぶってる」ぐらいに思ってる。


はあちゅうさんはセクハラ上等、下品性的な「イジり」上等、やったりやられたりする文化圏で息をしてきた人で、当人脳幹から尾骶骨にいたるまでその文化価値観で出来ていて、それ以外の世界をどうやっても正確には理解出来ない。 これは良い悪いの問題ではない気がする。はてな民が正しくてはあちゅうさんが間違っているという断定は傲慢だと思う。


ただそうするとむしろ1点だけ気になることがあって、

セクハラ上等ルールで生きて仕事をしてきたはあちゅうさんは、同じルール仕事をして生きていた同族である筈の岸勇希に対して、#metooという外部のルール自分の物でないルール告発して社会的生命を奪った。


しろあの一事こそが、当人人生価値観への裏切りであり、同じルール世界に生きる仲間への重大な反則行為だったのではないだろうか。

#metooというセクハラを許さなルールと、セクハラ上等電通ルールと、本来はあちゅうさんがどちらを自分ルールとして居るかはもう誰の目にも明らかだ。

anond:20180214214938

私の彼もモンハンやるから気持ち分かる。

私より早く帰ってきて、ご飯を炊くしか作業をしない。

彼より2時間残業して、帰宅時間も遅い私をゲーム友達とボイチャしながら迎える。

目線テレビのままで、「ただいまー」と帰ってきても何も言わない。

お疲れ様です~……いや、お前に言ったんじゃねぇから!」って私に言ってくる。

ほんとクソだなと思う。

はいえ、「モンハン本気でやりたいわけじゃないから!ガチ勢じゃないから!」という

謎のアピールをしてPS4についているショボイ マイク付きイアホンを利用する。

100均のイアホンマイク買ってきてやったぞ!使えや!

2018-02-13

e-sportsゲームバラエティイマイチ盛り上がらない理由

アナウンサータレントなど選手以外の人が選手を(意識的しろ無意識しろ)見下しているからではないか

選手登場時の「あっ・・・」みたいな蔑んだ目線が見てて辛い。

勇者ああああの素人イジりとか見てらんない。

選手選手だ。見た目磨け。喋り覚えろ。モテろ。声を張れ。ていうかもう皆スーツしろ

ゲーマー非モテダサい」みたいな暗黙の了解をぶち破るスターよ早く出てこい、、、

でも可愛いアイドルゲーマー見つける方が早そう

文化シャッターが悪い?IBMが悪い?

この界隈って、IT関係の人が多いから、どうしても目線がそっちになるので、

「どうせ顧客が今までと同じにしろ」とか「無理な要求したんだろ」とかの

コメントが多いが、自分は少し違う。

自分も一応エンジニアという職について、上流の仕事をしているが、

この案件あくまで外側から見る限りIBMに落ち度がありそうな気がしてならない。

 

なぜなら自分たちRFPを作って、自分たちで開発しているからだ。

RFPを作っている段階である程度開発の提案の形は見えていたはず。

RFPを作る段階で最上流の要件定義ができるはず。それが全くなされていない。

要求の変更が多かった。とあるが、その時点で最上流のRFPの失敗だし、

その責任IBMにないとは到底思えない。

 

RFP顧客と一緒に作っていくものだ、顧客が丸投げであるのなら、

顧客システム開発に対する意識をこの段階で変えなければいけないし、

啓蒙をしていかなければいけない。

システム刷新業務全体の刷新なのだということに。

だが、それを怠り、言われたままのRFPを作り、何とかできる形で、

作り上げ、RFPを作っていたコネクションでそのまま受注し、

後は開発部門エイヤ!っと丸投げたら、それは失敗するに決まっている。

逆に顧客システム開発に対する認識ギャップRFPの段階で埋められないなら、

その案件下りるべきなのだ

 

赤字が出るとわかっているプロジェクトなのだから

だが、IBMは受けた。受けた以上QCD責任をもたなければならないし、

それが履行されなかったのだから損害賠償は当然となる気もする。

 

だが、一方で、顧客はどうだったんだろう?

IBMがもしそういった働きかけをしていたとしたら、それにどれくらい応じれたのだろう?

システム刷新に対して業務が変わることを極端恐れ、RFPから多くの変更を

強いる形になっていなかったか

そういうところはこれから明らかにしていく必要がありそうではある。

 

だが、現時点ではIBM側に何等かの落ち度があったことは否めないと個人的には感じている。

2018-02-12

オタクすぐホノオモユルになる

アオイホノオドラマしか見てないけど

ホノオがサンデー読みながら「あだち充、俺だけはお前の良さを分かってるからな!」とか「あだち充~~~~!!頑張れ~~~~~~~!!!」とか「誰かッ!誰か留美子を助けてやれる奴はいないのか!?くっ……!すまない留美子!俺はお前に何もしてやることができない!!」みたいなこと言ってるのを見て

心当たりがありすぎてかなり笑ってしまった

あるあるすぎる

あいリアクションって何て言ったらいいんだろうか

目線なんだよ、とかお前は○○の何なんだよ、とか友達かよ、みたいな

今も畑健二郎結婚を知って「畑の野郎やりやがったなこの~~~~~~~~!!!!」「久米田に礼しとけよ~~~~!!師匠の七光りの癖してお前は~~~!!」「青山剛昌みたいに離婚すんなよw」「サンデーハヤテ読み切り掲載されてから何年経つんだ?あの時はタイトルの『ごとく』が漢字表記で如くだったな……。パロディ元に怒られてサンデー謝罪文載った時はあーこいつ終わったなと思ったが……ふっ……大きくなりやがって……」とか思っている

ただのキモヲタでいいのか

専業主婦旦那について

専業主婦とその旦那の在り方について感じたことをここにまとめます

"子供の面倒を見ながら掃除洗濯家事をしていると休む暇がない、専業主婦仕事をするよりもよっぽど大変だ"というようなツイートを見ました。

また、"専業主婦は夫の稼ぎで生きている、仕事もせずに楽をしているのだから家事完璧にやれ"といったようなツイートを見ました。

片方は専業主婦側、もう片方は専業主婦もつ旦那さんの目線でのツイートですが、どちらのツイートも見るたびにモヤモヤします。

自分社会人1年目です。

まだ新人であるため上司サポートを受けながら仕事をしています会社の先輩達のように一人で案件を受け、責任を背負っている段階でもありません。

しかしその段階であっても、社会人として働いていて毎日とても忙しいししんどいです。アルバイトをしていた大学生時代とは違い、"社会人から"という言葉がつきまといます

通勤毎日ごみにもみくちゃにされ、残業もほぼ毎日あり、家に帰るころには肉体的にも精神的にもクタクタです。本当にしんどいです。

そのため、働いている人間を軽視する方を見ると腹が立ちます

旦那さんがしている仕事を、パートアルバイトのようなイメージで考えているのではないでしょうか?

育児にも責任というものはもちろん存在していますが、それは他人から責任ではなく、自分・身内の中で完結している責任です。

仕事をする、ということは他人から責任が付きまとってきますし、自分・身内から責任のように温情などはありません。

男の人ならば、家計を背負うという重圧も感じることでしょう。

自分は未婚であり、育児は未経験で、家事一人暮らしの際にしていた程度の経験しかありません。そのため、専業主婦の方の苦労を知っているわけではありません。

しかし、育児の苦労を想像することはできます

幼い子供というもの好奇心旺盛な生き物で、行動に予測ができません。オーバー表現ではなく、数秒目を離しただけで死んでしま可能性があります

(車の運転をしている際に、子供ボールを追いかけての急な飛び出し、轢かれるギリギリだったのを目撃したこともあります…)

家事だけなら数時間で終わるかもしれない。しかし、子供を見守り続け、育児をしながらその合間に家事をすることはとても大変であると思います

子供を置いて外出するわけにもいかないし、家では育児家事をしなければならないとなると自分自由に使える時間というものは本当に限られたものであると思います

そのため、育児家事を軽視している方を見ると腹が立ちます

スマホテレビをだらだら見ながら、暇を持て余しながら毎日を過ごしていると思っているのではないでしょうか?

子供の面倒を見るというのは男の人が想像している程簡単に務まることではないと思います

何が言いたいのかというと、双方とも相手立場に立って思いやるという気持ちが欠けていませんか?ということです。

人間自分が苦労したこと自分が一番知っているわけであり、他の苦労は実感することはできません。

そのためどうしても自分から一方的な主張をしがちになってしまますが、"夫婦"という切っても切れない関係になった以上、お互いを思いやりねぎらえるような関係性でありたいものです。

自分は22歳、未婚。社会人1年目という、どちらの目線から見ても"家事の・仕事の何を分かっているんだ"と言われるような身です。

しかし、あまりにも偏ったツイートが多く見ていてしんどかったため、自分気持ちをまとめました。

から見れば私も自分主観意見になっているかもしれません。そこは匿名独り言ということでご容赦ください。

2018-02-11

ふーん。

彼氏が途切れたことがない」=ダメンズウォーカーじゃないですか。

奇麗な方なんでしょうけれど。

男性には「直ぐ付き合えるイイ女(都合のいい女)」

男性にも言えると思う。たくさんの女性と付き合ってケロッとしている人って女性不信じゃないのかなぁ。

同じタイプの軽い女性とばかり付き合って世の中の女性をたいがい判ってると思い込んでいるのでは。

世の中は軽い女性と軽い男性が浮名を流し、彼らは似た者同士でどんどんフォークダンスのようにパートナーチェンジする。

そして、その輪に入ってない、地味だったり真面目な人に「どんだけ自分相手が駄目な奴か」をぐちぐち言ってくるのです。

その輪に入ってない人は、ダンスの輪の中ですったもんだしてる人たちの傾向を知ってるので、

モテます」上から目線に、がっかりしています

真面目、地味、臆病だったり堅実な人は、そういう軽い人と、たぶん付き合うのが怖いです。

そしてそういう軽いタイプモテたくもないんです。

三浦瑠麗さんってさぁ、やたら女性の権利云々とか言ってる女性の味方ってかフェミニストっぽいけど、ワイドナショー松本人志さんに明らかに性の対象みたいに扱われてへらへら笑ってんのなんなの?

あれはああいう笑いって松本人志さんは言うだろうし別に楽しいからいいけど、

三浦瑠麗さん自身はああやって女性性をエロい目線で見る笑いはOKで、なんだっけ?、あの右翼系の記者に犯された?女性は庇って、あんなのが大ニュースにならない日本は暗いみたいな事言うじゃん。

まぁ三浦瑠麗さんが松本人志さんに好意を持ってるからハラスメントじゃないと言うのはわかるし、あれで女性をああやって扱っていいんだって男性はまずいないだろうけど。でも、これって三浦瑠麗女性性に対する主張の一番脆い部分だと思うな。

三浦瑠麗が悪いって言ってんじゃないんだよ。はじめからフェミニズムが言っている理屈理屈としては大変正しいけど、現実問題としては無理があるんじゃないの?女性側にも。ってこと。

2018-02-10

私のビックリドッキリ義母の話を聞いてくれ

3年前に結婚した20代女です

ネット見てると「ヤバい姑」ってだいたい嫁いびりとか毒親とかモンペとかそういうのばっかりだけど、うちの義母はそういうのとはちょっとタイプが違うヤバさだから晒してみたら結構おもしろいかもなと思い立って書いてみるよ

とりあえず、結婚するまでの話からしようかな

皆さんは、結婚相手自体にはめちゃくちゃ満足してるけどその家族ちょっと「んっ?」と思ったら、結婚を諦めますか?

私が最初義母に対して違和感を抱いたのは、今思えば付き合い始めて意外と間もない頃だったような気がする

夫が「彼女できたよ結婚視野に入れてるからそのうち連れてくね」的な報告をした数日後のこと、彼の元に義母からメールが来たらしい

内容はというと「占いによるとあんた(夫)が努力すれば良い関係になるとのことなのでがんばってね」みたいな感じ

それを聞いた時は「ふーん、そうなんだ」としか返せなかったけど、後から(え?どゆこと?)となってきて…

いや、占いって何?

義母さん職業占い師かなにか?

一応聞いてみたけど当然違うと言われ

かといってめちゃくちゃ占いに凝ってるとかいうわけでもないらしい

じゃあなんでわざわざ私らの相性なんか調べてそれを息子に送ってきたの…

今思えばそれを私に話す夫も夫だけど…

上手く言えないけど、なんかすごくモヤモヤする!

ちなみに、どうでもいい話だが夫が「それ何の占い?」と聞いたら「細木〇子です」と返ってきたそうな…

さて、そんなこんなで結婚段取りが決まり入籍する1年前の話

夫の実家自営業で、私は見学意味も込めて繁忙期にお手伝いに行くことになった

お手伝い最終日、仕事が全部終わった後、全員で反省会をすることになった

と言ってもそんな大それたものではなく、嫁さんもやってくることだしこれを機に今までのやり方を見直して、良くできるところは良くしていこうみたいな感じだった

義父が「私さんからも何かあればどんどん言って!第三者目線で!」と言ってくれたので、意見を出すところまではさすがにしなかったが、義父や夫の意見賛同できるものには「それいいですね!」とか「じゃあ来年やってみましょうか」とかコメントしてたんだけど、なぜか義母がずっと黙ってる

どうしたんだろうとは思いつつ触れるわけにもいかないのでスルーして話を続けてたら、突然義母が声を荒らげた

「私やっぱり我慢できない!」

なになに?どうした?と騒然とする私たち

聞いてみれば、義父や夫の出す改革案に私がホイホイ賛同するのが、自分のこれまでの働きを軽んじられているようで許せないとのこと

えーーーそんなつもりないんですけどーーー

はっきり言って被害妄想だと思いました、えぇ

はいえ、自分にそのつもりがなくても相手不快にさせてしまったのなら、それについては謝らなければならない

そこはそれでいいんだけど、まだ籍も入れてない、言ってみればゲストである私に対して、義母がこのタイミングでブチ切れたことに正直ドン引き

同席していた夫も義父も義弟も、唖然として言葉も出ない様子

その後私が謝罪しその場は何とか収まったものの、結婚後もこの義母被害妄想によって私は難癖をつけられることになるのである

とりあえず今日のところはこんなもんで

続きなり別エピソードなり書くかどうかは私の気分次第ですが、え、なに?

婚約解消は考えなかったのかって?

義母理由に別れるには惜しいくらい夫はパートナーとして相性が良かったんですよ…

それに、この程度のことで婚約解消を申し出るほどの勇気もなかったんですよ…

基本的義母はめんどくさいし性格が歪んでいるところはあるけど、決して悪人ではないので…(意図的に誰かを傷つけたり貶めたりということは絶対にしない)

ちなみに今は娘が生まれたおかげで表向きめちゃくちゃ関係は良好ですし、夫とも相変わらず仲は良いのでご心配なく…

映画羊の木」の狼

って結局誰なん?のろろ様?

ものろろ様ってよそから来た人なんだよね。

錦戸の月末が、結局は狼なんかな。

いやあ見てから結構経つけどずっと考えてる。感覚が抜けないなこの映画

見終わった時は分かった気になってるんだけど、考え出すとこうだったんじゃないかって。

驚いたのは二度目に見た時で、本当にこんなに泣ける映画なのかって初めて知った。

なんせ錦戸が受け取るのウメから1回目は自然に見ちゃうんだよ、周りを疑いながら。

じゃあ2回目に見たら松田龍平目線で見ちゃうんだよね。ああ、もうこいつは凄い。あのキャラを掴んで分かってやってる、確信的に。

作品テーマは結局のところ主題歌物語ってるが、それに気付けないと勿体ない。

主題歌ボブ・ディラン。この曲が全てだ。

こういうタイトルみたいな似たような疑問を抱いたことがあるんだけど、なんだっけな?と思ったらアレか…。

桐島って誰なん?か。吉田大八よ…。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん