「議論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 議論とは

2018-06-25

はてなとかつてのネット動画サイト代表だった人の共通点またはあるべ

それは、牧歌的善意に基づいたネット運営可能だと信じている(いた)点

参加者ほとんどすべては善意であり、意見対立議論行方、過ちの指摘やその修正、あらゆることが善意であるという世界

善意であるなら、個人が誰か、は、知る必要がないし、万一に備える必要もない

可能であれば、それは歴史的IT教科書にもかかれるような素晴らしい世界だろう


だが、ネットは一部の教養の高い、価値観の似通った人々以外の、大衆へと開かれてしまった

これが意味するのは、本当の悪が参加するだけでなく、現実社会では周囲に隠匿されることで無視されてきた問題のある何かに平等権利を与えたということだ

ネットの使い方が一定以上難しく、またその理解をすることが、価値観証明になるような時代は十分、以前に過ぎた

今は、

はてブはてなが知るような善意に基づいた牧歌的な人々は、その一部でしかなくて

そうでない人々を見分ける能力方法がないとすれば、はてな価値観通用しない

これは、某出版社代表が、過去価値観として持っていた牧歌的解決を捨てて、強制力を国にまで求めた事にも似ている

はてなは、善意によって構築される社会はてなコミュニティは困難だと自覚していく事だろう

いわゆる「低能先生」を低能先生よばわりしていた人々

僕は低能先生と呼ばれている人から低能とののしられたことはない。

一度、偶然、宗教エセ科学か?というネタ増田レスバトルをした相手がいわゆる低能先生と言われている人だと最近気づいた(数週間前)。

で、その後、意識からは完全に消えていたのだが、昨日の事件でその時のやり取りを思い出した。


T先生(ここではこう呼ぶことにする)は論理的にはかなり隙の多い論を展開していたのだが、宗教というものに対する期待と失望みたいなもの内包した、複雑な感情を抱いているのかなと感じさせるものがあった。

正直、色々と知識不足だなと思わせるところはあったのだけれども、こちらとしても科学宗教の線引きみたいなもの再考するまぁいい機会となったのを覚えている。


さて本題はその話の内容ではない。

僕が彼と議論もどきをしている間に、彼の事を低能先生揶揄するレスがいくつかあったのだ。

ウォッチャーからすれば一目瞭然だったのかもしれないが、少なくともその瞬間の議論からすれば、彼はそのような揶揄を受けるようなことは言ってなかった(表現攻撃的だったかもしれない)。


ここで僕が思うのはやはり、T先生に対するネットリンチ的なもの自業自得の部分を多分に認めるにしても確かにここに在ったのだと言う事だ。

彼をそうやって瞬間瞬間追い詰めていた人々(一人かもしれない)は僕から見ればT先生の悪しき部分を同様に発露している人々だと思う。


T先生は正直取り返しのつかない事をしてしまった。

彼が反省できるかどうかはわからない。

だが、T先生揶揄していた人々はT先生の様になってしまう前に自省してほしいと僕は思う

心の中でひっそりとでいい。

anond:20180625191923

あれがネットリンチだったのかというのには議論余地があるし

なにより首謀者だったかと言われたら100%違うだろ

anond:20180625191340

いや、考え方や判断は個々人で変わるものだけど、

事実関係情報というものは明確に一つに決まるものだろ。

「正しい」より「正確な」と言った方が分かりやすいか

正確な情報がどちらかというのが議論の的になることはあれど、

それが人によって変わるということは明確に間違いだわ。

議論が大切と言いましても

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180625153915

ブコメ見てて思ったけど

ツイッターとかでもたまに伸びたツイートなり、伸びてなくても検索で飛んできた人が発生するタイプ話題だったりすると

「どう議論しろと?」

みたいなよくわからん文句が飛んでくることは結構ある。自分にもあるし、TLでそういうのが発生しているさまをみたこともある。

なんかよくあるツイッターでの意味不明クソリプの例みたいなネタツイートがたくさんRTされて回ってくるぐらいだし。

そういうのにきちんと対応せねば、議論不足と言われてしまうだなんてなったら、いやほんとどうすればいいんだという話にもなる。

もちろん本当に議論不足な案件正当化しようとは思わないが、

からといってもどう議論すればいいか現実としてわからない場合もある、

それを認識しないといろいろまずいのではないかなあと。

anond:20180625175704

あなた反差別を謳うならこうあるべき」って「真のフェミニストなら」に似てる。議論はおおいに結構だけれど、踏まれて叫ぶ者に叫び方を指導しようとするな。

上記はくたびれはてこ のtweetだが、今回の件も同じ。

女性専用車両という差別に踏まれて叫ぶものに、叫び方を指導しようとするな。

anond:20180625174251

あのな、普通のまともな人間はな、議論最中に、病院に行けと言われたらな、

≒あたまがおかし

このメタメッセージが含まれてると思うもんなんだよ。

どうせ強い語気で言ったんじゃないか

バカにしといて、あとから治すために病院に行けって思った、

これバレバレからさ。

https://anond.hatelabo.jp/20180625173135

今の知能犯はこの抜け穴を知っていて、利用されてしまってると思う。

外国ではこんな生ぬるい対応はしてないはずだと予想するけど、実際どうなんだろ?

日本でも現実はそんなに生ぬるくないです。

刑事事件について詐病をすることは昔から行われていて、警察検察官はこれを防ぐためにかなりの努力をしてきており、検察官が書いた論考なんかも多く発表されているところです。

特に無理な心神喪失・耗弱の主張に対する警察検察官の反応は、一般人何となく抱く忌避感以上に苛烈もので、これを封じようと全力を尽くしてきます。具体的には刑事訴訟法223条・224条により精神鑑定を行い、心神喪失・耗弱には当らないとの主張立証をしてくることになります

何となくの思い付きで心神喪失・耗弱の主張をしたところでまず通らないというのが実情でしょう。

それでもたまに微妙な事例というのが存在するところですが、その当否はそれぞれ個別の事例に即して具体的に議論すべきでしょうね。

10数年前増田がはじまったばかりの頃、増田の中で張り切って活動していた荒らしがいて、

いかんせん匿名なので外形的には観測し得ないんだけど、何かの拍子にポロッと書かれた内容によって

自分と同年代のお暇な人がおるんやなー(書かれた内容を8割方読んでいた俺も大概の暇人だっとは思うけど)

くらいに思っていた。

現時点で思い出せるのは、増田オフ会をやろうみたいなときに嘘情報を流していたのと、

(今思うと実にくだらない)ライトノベル小説なのか論争で、前者でオフ会が開催された前後

情報流してましたみたいなのを書いていて、上記の印象が残っていた。

その(俺の主観的観測による)荒らしが、とにかく議論を混ぜっ返すのが好きで、

自説を絶対に曲げないという印象で記憶に残っていた。

で、今回の事件でふと思い出して自分が書いた増田からそれらしきスレッドを辿ってみたのだけど、

ことごとく「おさがしのページはみつかりませんでした」となってしまった。

今回の発端の「目に余る行動」はまとめで読んだだけで、その行動は増田荒らしとは違うので、

一致しているのはおおよその年齢だけで多分違う人なんだろうとは思うけど、

なにか引っかかるものを感じている。

よく考えたら

はてなのサービスのせいで人が死んだんだからはてなは閉鎖すべきでは?

雑にそう思っただけなので、興味がある人で議論して欲しい。

書きました ※粘着されたくないので、アカウントはとっとと消しますね。

言い争ってる経緯

Aさん「ネトウヨヘイトスピーチやめろ」

ネトウヨ「うるせぇゴキブリ

Aさん「現実を見ろ、病院に行け」

医者精神病患者が傷つくのでそのものいい、やめません?」

はてこ「ゴキブリ呼ばわりされても模範的で冷静で誰のことも傷つけない返答をしろとは
まあ他人の痛みにどれだけ無神経なのか。頭の中自分でいっぱいかよ。
それで自分の痛みを汲み取れとは驚くよ。
病院へいけといいたいところだけれど、これは病院じゃ治せないね。」

俺「ゴキブリ呼ばわりされたからといって、第三者を巻き込んで傷つける侮辱をする時点で、よっぽど他人の痛みに無神経で自己中心的だろ」

はてこ「罵倒差別ではない。在日差別を許容するのか?私に難癖つけたいがあまり在日朝鮮人差別に荷担するって認知歪んでるでしょう」

俺「ちょっと何言ってるかわかんないっす」

追記

あと、本日増田で似た議論があり、次のような発言もありました。

「あのさ、それ当事者の痛み置き去りだよね?テメーの恣意的順位づけで当事者を踏みにじるのはやめろ。自己中にも程が有るぞ」

良い。ちなみに、これを言われた相手は「痴漢被害者の報告よりもヘイトスピーチ削除を優先すべき」とか言ってました。それへの応答です。

上記の感じで言い争いになってます。全体の詳細発言も羅列しておいておくけど、

増田ではどうやっても見にくいから興味ある人以外読まなくていいぞ。

でもまぁ簡潔に議論最中に現れたはてこの重要発言価値観と行動をまとめると

精神病患者侮辱するかどうかよりも、ヘイトスピーチを注意する方が優先されるべきである

侮辱差別ではない」

ゴキブリのような侮辱発言に対しては、第三者が傷つくような発言侮辱し返しても許される」

認知のゆがみが大変だから病院に行きな」https://goo.gl/LPXzef 俺「反論なしのレッテル貼りヘイトスピーカーみたいですね」→現ブコメに書き換え

ここらへんって、主戦場であるフェミニズム案件ときにどう考えても持ち出されるわな。

フェミニスト理想化しているのではなく、一貫性のなさを指摘されるぞって話なんだが、たぶん理解できないかもしれない。


詳細の経緯は以下に。

人をゴキブリ呼ばわりした人間放置して、そいつに「現実をみろ、できないなら病院へいけ」と返した人に「自分精神疾患持ちだが横から見ていて傷ついた、きっと他にもそういう人がいるか配慮しろ」って頭の中自分のことでいっぱいやな。これがトーンポリシングでなくて何なんだ。

「確かに○○はよくないですが」ではじまる被害矮小化を心の底から憎む。ゴキブリ呼ばわりされても模範的で冷静で誰のことも傷つけない返答をしろとはまあ他人の痛みにどれだけ無神経なのか。それで自分の痛みを汲み取れとは驚くよ。病院へいけといいたいところだけれど、これは病院じゃ治せないね

俺 「私を傷つけたという理由で、第三者も含めて傷つく言葉を吐いていいって思考こそが、頭の中自分でいっぱいって感じだし、言い返すために用いたと認めてる時点で言葉侮辱意味を含めてるのは事実じゃんっていうね」

id:aridehanaiaridehanai 「言い返すために用いたと認めた」デマ飛ばすな。医療を勧めることは暴言ではないが、仮に罵倒だとしても罵倒差別ではない。在日差別に鈍感すぎ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/366299300/comment/kutabirehateko

俺「差別ゴキブリに対して病院に行けとキツいトーンで応答して何が悪い?」と言う時点でデマでも何でもない。差別罵倒のもの病院治療で治せるという認知自体がありえず後付けは明確で罵倒ではないは通用しない 」

先日Twitter在日朝鮮人叩きをするネトウヨから執拗に絡まれ在日朝鮮人男性が「現実を見ろ、それができないなら病院へいけ」と発言したこと咎められていた。批判する人達は「『病院へいけ』という発言精神疾患を持つ人間への差別だ、ヘイト行為精神疾患無関係だ」といっていた。確かに精神疾患ヘイトに直結していない。しか精神疾患現実認知をゆがめ、人を異常な行動へ駆り立てることがある。異常な言動を繰り返す人物精神疾患を抱えていないと断定できる根拠はない

http://kutabirehateko.hateblo.jp/entry/2018/06/25/112302

俺「「ゴキブリ呼ばわりにキツいこと(=「病院に行け」)言い返していい」発言は、病院に行けに侮辱内包してるという論点だが何も理解してないようだ。コロンビア案件で「売春婦はい意味だ」と言えば許すようなもんだな」

はてこ 「認知の歪みが心配から病院へいきな。」

俺「それって反論なしのレッテル貼りですね。」

はてこ「認知の歪みが心配から病院へいきな。人をゴキブリ呼ばわりする行為医療の助けが必要レベル。どの分野でも医療恩恵を受けるのは恥ではない。異常な言動を指摘され、吹き上がった結果が今回の件。」

俺「反論なしのレッテル貼りですねと指摘された途端、慌てて必死にあとづけでコメントを書き足す必死さが笑えますね。反論なしレッテル貼りの元ブコメこちら→ https://goo.gl/LPXzef

俺「ゴキブリ呼ばわりされても模範的で冷静で誰のことも傷つけない返答をしろとはまあ他人の痛みにどれだけ無神経なのか」で病院に行けが傷つける発言だと自覚はある、つまり侮辱内包しうるのは認めてるんだよな」

低能先生についての誤解

低脳先生」?

「能」先生です。

低能から低能先生と呼ばれていた」?

なにかにつけて相手を「低能」と呼んでいたから「低能先生」と呼ばれた。

別名として「高能様」や「低能連呼くん」などがある。

低能先生と呼ばれたことを恨みに思った」?

本人は「低能先生」と呼ばれることを気にしていなかった。

これが、どれだけ叩かれてもネットリンチをやめることがなく、俺と議論しておのれらの正当性を示すこともなく(まあネットリンチ正当化なんて無理だけどな)

俺を「低能先生です」の一言ゲラゲラ笑いながら通報封殺してきたお前らへの返答だ

https://anond.hatelabo.jp/20180624222908

この箇所は「低能先生相手からと言って議論もせず通報して封殺すること」への恨みを述べている。

低能先生」と呼ばれたことそのものを恨んでいるとは読み取れない。

増田で叩かれていたのが殺人の原因だ」?

増田での低能先生は、相手が反応するかぎり延々と反論を続けるタイプであり、

煽られて怒るどころか、喜々として煽り返してくるタイプでもあった。

なんだかんだ言ってはてなというか増田が俺をネット弁慶のままで食い止めていた面もあるしなあ

逆に言うと散々ガス抜きさせてもらった恩がある

はてブ通報厨には恩など欠片もないが

https://anond.hatelabo.jp/20180624222908

感謝すら述べており、増田でのやりとりが原因とは思えない。

Hagexたまたま狙われただけ」?

以上から分かるように、

大した絡みがないのになぜHagexを恨んだのかというのは、

しろ大した絡みもなく通報するから恨んだのだと言えるだろう。

低能先生は「批判されること」よりも「発言の場を奪われること」を恐れていた。

仮にHagex通報を煽らず、低能先生批判しまくっていたら、

低能先生Hagexに恨みは抱かなかったかもしれない。

追記

https://anond.hatelabo.jp/20180625190045

それな。

anond:20180625134723

逆だと思う

荒らしではあるが、辛抱強く議論すれば考えていることを理解できるかもしれない、と多数の人が対話を試みたにもかかわらず

本人はそれを全部低能呼ばわりして突っぱねることを選んだ

幸色のワンルーム』について、弁護士太田啓子氏の記事に思うこと

幸色のワンルーム』(以下、「幸色」)放送中止騒動について、弁護士太田啓子氏の記事を読んで思ったこと。

この日記は、以下の記事を読んでの感想である。筆者が、他所での議論ほとんど追えていないことについては、ご容赦願いたい。

幸色のワンルーム放送中止批判の嵐……弁護士太田啓子氏が「誘拐肯定」の意味を語る

http://www.cyzowoman.com/2018/06/post_190588_1.html

以下では、当該記事の内容について適宜要約し、筆者なりの疑問点を整理していく。

【元記事の要約①】「幸色」放送中止への批判として、『ルパン三世』や『名探偵コナン』は放送中止にならないのに、なぜ「幸色」だけが、というものがある。この批判に対して、太田氏は、現実における殺人犯誘拐犯の認知の違いを説明することで応答している。すなわち、殺人犯自身行為殺人である認識している一方で、誘拐犯はその限りではない、という。また、この認識の違いは、これらの犯罪行為を受け止める側の人々の認識の違いと並行している。

→<①への疑問>太田の応答は、“現実における殺人犯自己行為殺人である認識しており、それを受け止める側の人々もそうなのだから殺人にまつわる番組放送したところで問題はない」というものであり、確かにルパン」や「コナン」が放送中止にならない理由説明しようとはしている(内容の是非は置いておいて)。しかし、この議論から導き出せるのは、せいぜい“誘拐テーマ殺人よりも注意して放送すべきである”程度のところまでであり、副題の「なぜ殺人OKで、誘拐NGなのか」はミスリーディングである

【元記事の要約②】太田氏いわく、『幸色のワンルーム』は、加害者一部の人事件に抱いたであろう妄想作品にしたものであり、「実在被害者に対する中傷のものだと思う」という。

→<②への疑問>言いがかりに過ぎない。

【元記事の要約③】太田氏は、ドラマ公式SNSの“盗撮ハッシュタグ”に触れた後、「公共電波に乗せるのは、表現者社会的責任を伴い、おかし社会規範を作ることに寄与することは、やはりやってはいけないと考えます」と述べる。

→<③への疑問>“盗撮ハッシュタグ”に眉を顰める気持ち、そして“公共電波に乗る表現には社会的責任が伴う”、という点には同意できる。ただ、もっと議論されるべきは、“「幸色」の表現者が十分な社会的責任果たしていない、と言えるのかどうか”という点である問題は、瑕疵の有無ではなく、その大きさなである太田氏の記事では、この点についてあたか自明のことであるかのようにほとんど触れられておらず(太田氏が、別の場所議論しておられるのであれば、申し訳ない)、実際問題、この点についてほとんど議論がなされないまま放送中止が早々に決定されてしまった。

【元記事の要約④】誘拐被害者は「助けを求めなかったからといって、誘拐犯と一緒にいることを望んでいたということではあり得ない」。しかし、今の日本社会では「女性被害を訴える声を歪曲して捉える空気が強すぎる。このような空気社会の中で、『女児誘拐したが実はその女児はその「誘拐」を喜んでいた』という言説を肯定的に描くことは、女児誘拐についてのそのような歪んだ認知肯定し強化することにならないでしょうか。」

→<④への疑問>まず、「助けを求めなかったからといって、誘拐犯と一緒にいることを望んでいたということではあり得ない」についてだが、“必ずしもあり得ない”という意味なら同意できるが、“絶対にあり得ない”という前提であるならば、疑問である。“人間が何を望んでいて何を望んでいないかはっきりとひとつに決定できる”という素朴すぎる人間観は置いておいて、実際のところ、実親から虐待から逃れるための緊急の避難が、結果として誘拐事件というかたちをとってしまうケースはままあるように思われるからである(筆者は、それを肯定している訳ではない)。ただ、「誘拐犯と一緒にいることを望んでいたということではあり得ない(というのが常識になるべきだ)」という太田氏の見解は、客観的事実認識というよりはむしろ弁護士としての倫理を加味したものであるように思われるし、そのこと自体に対しては、筆者は敬意を表する。次に、「女児誘拐についてのそのような歪んだ認知肯定し強化することにならないでしょうか」であるが、これに対しては、“それは本当なのか、本当ならどれほどのものなのか”“それは果たして放送中止に足る理由なのか”という二つの疑問が浮かぶ。前者の疑問は、そのままの意味で、「幸色」の放送によって“歪んだ認知の強化”が本当に起こるのか、起こるとしてそれはどれほどの強化なのか(微々たるものではないか)、という疑問である。また、後者の“それは果たして放送中止に足る理由なのか”という疑問は、もし「幸色」によって引き起こされる“強化”が微々たるものであるならば、それは「幸色」の表現者が果たすべき社会的責任範疇を超えているのではないか、という疑問であるそもそも社会というのは、何かひとつドラマによって大きく変わったりするようなものではないだろう。もしそういうことがあったとすれば、それは社会のなかで変化への準備が潜在的に進んでおり、作品最後の一押しになったということにすぎない。そうだとすれば、個々の表現に過敏に反応する態度は、社会本質的領域から目を背けた盲目的な“水際作戦”であり、また作品への“責任押し付け”になりかねないようにも思われる。

【元記事の要約⑤】表現の自由は「公共空間で何をやってもいい権利ではない」。『表現の自由への弾圧』という批判的外れであり、太田氏は、公共空間のあり方や、社会規範の作り方の話をしているのだという。

→<⑤への疑問>表現の自由は「公共空間で何をやってもいい権利ではない」、という点については同意であるしかし、繰り返しになるが、もっと大事論点は“「幸色」は本当に許されない表現なのか”ということであり、元記事では、その点について一方的議論しかなされていないように見える。放送中止批判している人々も、太田氏と同様に、「公共空間のあり方や、社会規範の作り方の話をしている」ことは明白であり、「『表現の自由への弾圧』という批判的外れ」という応答は、それこそ的外れ揚げ足取りではないか

【筆者の意見とまとめ】

 「幸色」放送中止騒動について、筆者が問題視しているのは、公的権力による弾圧ではなく、むしろ私的検閲>と呼べるようなものである公的検閲によって作品発禁になった、という過程ではなく(すなわち、行為主体の種類の問題ではなく)、あるイデオロギーによって「幸色」が放送中止に至った、という実際的な結果に注目しなくてはならない。元記事には「作品が“世間にどう受け取られるか”を熟考することも重要とあるが、「幸色」を放送中止に至らしめた“世間”とは、決して“世間一般”のことなどではなく、特定イデオロギーをもった少数の人々にすぎない。少数の人々から批判テレビ局が過敏に反応し、“本当に許されない表現なのか”を議論する機会が十分に設けられないまま、放送中止の決定が下される。“事実上は”の次元では、特定イデオロギーによる“世間”を無視した検閲が行われているのである。それが果たして公共空間のあり方」として正しいのだろうか?

 ここまで筆者は、「幸色」の表現瑕疵はそれほどまでに大きいのだろうか、という疑問を発してきたが、一方で、「幸色」の表現にはプラスの面もたくさん存在するだろう。生きづらさを抱える少女少年希望を与える(例えそれが幻想にすぎないとしても)ことはもちろんのこと、適切にテロップを入れるなどすれば、虐待問題への啓発にもつながる。そんな大きなことを言わなくても、普段何気なく接してる表現いかに我々の人生を豊かにしているか、考えるまでもないだろう。表現瑕疵ばかり取り立てるのではなく、“望ましい表現”か“許されない表現”かの二分法に訴えるのでもなく、光る部分にも目を向けていくべきではないだろうか。“100%良いもの表現)”というのは、それが人間の営みにおいてほとんど存在しないということもあって、薬にも毒にもならない(ただ筆者は、そんな“何の役にも立たない”ような表現にも、発表の機会が与えらるよう願いたい)。

 「幸色」は、本当に“許されない表現”だったのだろうか。そして、<私的検閲>が事実機能している現在の状況は、果たして公共空間公共表現の場として、望ましいものであると言えるのだろうか。

anond:20180625140930

まあ、はてブ見ててもわかるように、思っている以上に議論が下手/構造的に議論する訓練を受けた人が少ない、んだと思いますよ。

ハゲが死んだとかなんとか言われてます

僕の周りには死んだ奴も、人を刺したやつもいません

しかしたら、いるけど僕が知らないだけかもしれないけど


ところで、僕の周りにはムスリムの人がおりまして

一か月前くらいに、皆でバーベキュー的な催しをしようという話が出て

そん時にムスリムの人が「ワシら断食月から行かれへんわ(意訳)」と言ってて

はえー そうなんだー と思いました。

断食月ってたぶんムスリムの人にとっては常識的な、言わんでも分かるやろくらいの扱いだと思うんですけど

我々非ムスリムたちは言われないと分からない訳ですし、覚えてるかも分からない訳ですよ

その無配慮でどのくらい傷ついた―とか言われた方じゃないと分からないわけだし


それが良いかいかーという議論は置いといてですね

その人の所属してるグループの数だけ常識がある訳なんだなーと~別に今回の事が大きなきっかけとなったわけでもなく~感じたんですね

そして、そのグループ構成員かは目で分かるもんじゃないのが困りますよね 首からプラカードぶら下げてればいいんですかね


最近幸腹グラフィティだとか二度目のなんちゃがとかエンジニアの発表だとか、色んな所で色んなことが燃えますけど

そういうのがあるんじゃないですかね ワシらのグループでは許されていたが―

そういうのに対して世間知らずー狭い世界にーだとか批判するのは楽ですけど

広い世界って何ですかね?世間ってなんですかね?


まぁ、「これはこれ」で終わるなら良いですけど、そうならなそうだったので

anond:20180625115216

議論に限らず、何事も話し合いで解決することが出来れば、世の中に裁判所なんて必要いからね。

お互いに合意できないことを前提として、社会で定めたルールで決めていくしかない。

自分意見を1人でも受け入れてくれれば変わる

低脳先生話題になっているが、俺は低脳先生犯人じゃないと思う。

議論を楽しんでいるというか、低脳の言い合いを楽しんでたようにも思える。

違うのだろうか。

先週の金曜か何かは、ロリコン擁護増田と遊んでいるのを見かけた。

ロリコン用語増田は疲れて撃沈しかけてた。ちょっと見てて笑った。

どんな内容でもそうだが、

そうかもしれないね」と受け入れてくれる人が居るだけで救われると思う。

やっぱり人間群れで生きてるから、誰かの賛同が欲しいんだよ。

皆を救う手段なんて、どこにも存在しない。

精神的に救う手段よりも肉体的に救う手段のほうが手軽だから、そっちが優先されている。(女性専用車両とかな)

皆を救おう!というのは無理な話だが

「そうだね」って寄り添うことは出来る。もう少しだけ広い心で見てみないか

いきなり「死ね」とか言われたら何だこいつとは思うことはやめられないけどな。

anond:20180625104616 「法務省 刑事局 嘘を堂々とホームページに載せる」 と書いたのだが。素晴らしいというのは皮肉か。

法務省 刑事局 嘘を堂々とホームページに載せる

テロ等準備罪」のよくある質問

Q3  テロ等準備罪を新設しないと、TOC条約に入れなかったのですか?

A3 TOC条約は、犯罪を実行することについての合意計画)か、または犯罪組織の活動への参加を処罰することを義

  務付けており、TOC条約に入るためには、テロのような組織犯罪について、実行に着手する前の計画・準備の段階で

  処罰する「テロ等準備罪」の新設が必要でした。

   なお、一部「予備」の段階で処罰できる罪もありますが、予備罪では、そもそも上記TOC条約の求める義務を満た

  すことはできません。

これはウソ

そもそも入らなければいけないのかという見解もありそうだが、

テロのように思想に由来する犯罪対応する目的には作られていない。」

なぜあんなにみっともない金田法相の答弁で議論は尽くされたと自公維の国会議員が言えるのか?まったくもってわかりません。

報道ステーションでは、パレルモ条約立案した当事者のパッサス教授インタビューがあり、法案にこだわる安倍政権理屈がことごとく粉砕されていますカメラで撮った言葉を並べてみます

この条約経済的利益物質利益目的とする犯罪のためのものです。」

「この条枠は組織化された犯罪行為と戦うために作られたもので、テロリズムについても対象犯罪から除外されているのです。」

思想的なテロ対処するための手段はほかにたくさん用意されています。」

「9・11以降、凶悪テロ集団に対しては国連憲章の7章に基づく決議があります

イスラム国」などへの制裁措置を定めた国連決議がすでに機能している」

「主要なテロ対策条約はすでに批准法整備完了

東京オリンピックのようなイベントの開催を脅かすようなテロなどの犯罪に対して現在法体系対応できないものは見当たりません」

おそらく安倍総理自民党ネット右翼に媚びて批判した国民をひそかに殺してしまおうということなのだろう。その意味では「一般人対象にならない」というのもウソ

安倍総理自民党ネット右翼自分たちに都合の悪い平和主義者を黙らせるのが目的独裁者安倍自民党による恐怖政治日本

法務省 刑事局 嘘を堂々とホームページに載せる

法務省 刑事局 嘘を堂々とホームページに載せる

テロ等準備罪」のよくある質問

Q3  テロ等準備罪を新設しないと、TOC条約に入れなかったのですか?

A3 TOC条約は、犯罪を実行することについての合意計画)か、または犯罪組織の活動への参加を処罰することを義

  務付けており、TOC条約に入るためには、テロのような組織犯罪について、実行に着手する前の計画・準備の段階で

  処罰する「テロ等準備罪」の新設が必要でした。

   なお、一部「予備」の段階で処罰できる罪もありますが、予備罪では、そもそも上記TOC条約の求める義務を満た

  すことはできません。

これはウソ

そもそも入らなければいけないのかという見解もありそうだが、

テロのように思想に由来する犯罪対応する目的には作られていない。」

なぜあんなにみっともない金田法相の答弁で議論は尽くされたと自公維の国会議員が言えるのか?まったくもってわかりません。

報道ステーションでは、パレルモ条約立案した当事者のパッサス教授インタビューがあり、法案にこだわる安倍政権理屈がことごとく粉砕されていますカメラで撮った言葉を並べてみます

この条約経済的利益物質利益目的とする犯罪のためのものです。」

「この条枠は組織化された犯罪行為と戦うために作られたもので、テロリズムについても対象犯罪から除外されているのです。」

思想的なテロ対処するための手段はほかにたくさん用意されています。」

「9・11以降、凶悪テロ集団に対しては国連憲章の7章に基づく決議があります

イスラム国」などへの制裁措置を定めた国連決議がすでに機能している」

「主要なテロ対策条約はすでに批准法整備完了

東京オリンピックのようなイベントの開催を脅かすようなテロなどの犯罪に対して現在法体系対応できないものは見当たりません」

おそらく安倍総理自民党ネット右翼に媚びて批判した国民をひそかに殺してしまおうということなのだろう。その意味では「一般人対象にならない」というのもウソ

安倍総理自民党ネット右翼自分たちに都合の悪い平和主義者を黙らせるのが目的独裁者安倍自民党による恐怖政治日本

ブロガー身の回りに起こったことを面白おかしネタにしてPVを稼いでナンボですよ」とhagex氏は言った

その中には面白おかしネタにして良いのかというネタも多分に含まれてたわけだが、

じゃあこの殺人事件面白おかしネタにして良いのか。

まあ当然殺人事件から駄目って意見が大半だろうが、

じゃあネタにして良い範囲はどこからどこまで、っていうのは結局の所、

hagex氏に対して好意的批判的かでどこまでも恣意的に変わるのだろう。


何でもかでもPV稼げばいいってのもゲスだし、

何を言うにも唇寒しという世の中も息苦しい。


この両極端の了解大勢から取り付けられるだろうが、

その境目の議論永遠にグレーゾーンのままで、なんとなく決まり

こういう極端な事件が起きてまた極端に境目もブレることになるのだろう。

anond:20180624222908

前々から言ってるけど、こいつとは「議論」が成立しねえんだよ

このオッサンの中にしかない「根拠」とやらをベースに「お前らは根拠が無いw低能w」と煽るだけで、

他人意見をすり合わせする余地がまるで無い

低能先生は(自分に都合のいいものだけとは言え)根拠に拘る、

議論(の様なもの)を好む奴だと思ってたが。


マジでhagexを刺すような真似をしたのか?

あれから低能先生も出てきていないみたいだし

低能先生犯行動機

ネット有名人大勢批判するのはおかしい、俺はそれを正そうとしている正義の側の人間だ。

なのに、間違っているはずのおまえらは、俺と議論することもなく、はてな通報してアカウント削除させている。

からネット有名人批判する筆頭であり、通報していると明言したハゲックスを殺した」

個人的には、ネットトラブルというよりAKB握手会での切りつけ事件に似てると感じる

anond:20180624222908

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん