「議論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 議論とは

2017-06-24

はてなの中高年は今井絵理子発言理解できない

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/Eriko_imai/status/878072125252182017

全員的外れ

おそろしい。


1.今井底辺

今井について分かって欲しいのは

学力教養はかなりの底辺だということ。

まれ育ちも別に良くないうえにあんまり学校行かずに芸能活動して

スピード解散後も類友な人達と付き合って30代を迎えた人なわけ。

わかってる?

はてなインテリ中高年の皆さんと今井マジで会話成り立たないよ。

語彙が全然違うし。

はてなーの多くは底辺と接する経験が極度に乏しい上、もうアラフォーの中高年がメインだからなあ。


んで前述の通り今井ももう30代の母親だが、ああいう人は年齢のわりに若者文化親和的だということ。

まり今井の脳髄はわりと「今時の若者(ただし低学歴な)」に近い。

2.昨今の底辺ガキの使う「批判」の意味

もうわかっただろうか。

まだわかんないか

はてなー達は中高年なのと育ちよいインテリなののダブルパンチ下品コミュニティを見ない。

爆サイもしらなくてびっくりしてるような坊ちゃま嬢ちゃまだからな。

底辺コミュニティやガキ向けコミュニティをある程度覗いていれば

今の若者子供達が「批判」という言葉をなんか変な風に使ってるのに気付けたはず。


もう前置き疲れたから結論を言っちゃう

あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。

批判」は和を乱すとか喧嘩を売るって意味しかない。ケチをつける。因縁をつける。人の気分を悪くする。

これはもちろんおそるべき低知性・低学歴の表出と取っていいと思うけど

ディベートディスカッションの訓練をしない日本公教育カリキュラムの悪影響も合流してると思う。

意見をぶつけ合うことは異常事態であって悪いこと。


あいつらには、たとえば流行りの映画感想っていうのはダチ同士みんなで同じ方向性のことを言って共感を味わうためのツマでしかない。

もしそこにはてなーみたいなのが混じって、過去作品についての豊富知識を前提とした考察とか分析とか問題点の指摘とかしてみーよ

それは「批判」であって、みんなの気分を悪くする行為なわけ。

「お前批判してるよ」って言われる。それは歩きタバコを注意するみたいなニュアンス

そこで気付いてやめればいいけど、気付かず続けたり詫びの空気を出さなかったりすればハブられる。

批判は、すごくネガティブな、ピースフルでない、縁起の悪い行いなわけ。喧嘩とかケチ付けってことなわけ。


ね。

まり今井が何を言ってるのかわかってきたでしょ。

批判なき選挙批判なき政治」を目指して、子どもたちに堂々と胸を張って見せられるような選挙応援します^^

日本語翻訳すると

ポジティブピースフルなバイブスでやってきたいのでシクヨロ」って言ってるの。それだけ。

マジだぜ。

批判なき選挙」は「ネガキャンとかしないニコニコ選挙」みたいなイメージ

マジだぜ。

(まあ不毛扇情的ネガキャン政策についての厳しい議論との区別今井にはたぶん付かないんだけど)


3.コンニャク問答すぎんだろ

washburn1975 見れば見るほど現政権とその支持者の本質をえぐり出すツイートなんだが、おそらく本人は本気でイイこと言ったつもりなのであろー。 底抜け日本 256 clicks

リンク2017/06/23 Add Starmagnus84101ai_gaminglife

からこんなの見当違いもいいところ。

インテリ中高年が底辺若者語を深読みして「現政権本質」「底抜け日本」とか言ってるのはオマヌ過ぎる。

完璧コンニャク問答の世界

もちろんこんなバカ議員にするのやめてくれよっていう自民党批判は当然されるべきなんだが…


ただはてなインテリ中高年達も

もう少し若者のことも理解していきましょーね

まりにも違和感ある言葉遣いに遭遇したとき

自分達の手持ち知識だけで判断するのは脳の硬化のはじまりってもんでしょ?

少し調べるぐらいの用心深さと謙虚さがあれば、今井が全く異なる言語を使ってることに気付けたはず


これ書いてるおれも今井と同世代のいいオッサンだよもう

でもはてなボリュームゾーンっておれより更に10歳ぐらい上のような感じがする

今回みたいなときとか、たまに年齢を感じる

2017-06-23

パワハラする人間政治を任せていいの?

9条とか築地とか家計とかもうどうでもいいよ。

まずこの事をじっくり議論すべきだと思うんだけど。

この国の一番駄目な所って結局の所これに集約されるんだと俺は思うよ。

偉い奴は何をやっても良い、偉い人のパンチ愛のムチ、下っ端の理屈は全部屁理屈の口答えだから圧殺しろという風潮がこの国をここまで駄目にした。

人を殺してはいけない理由

子供説明できますか、とか

感情論抜きで話せますか、といった議論をちょくちょく目にする

その話になると出てくる意見の中で「法律禁止されているから(罰せられるから)」というものがある

その意見が正しい正しくないはとりあえず置いておいて、法律で人を殺した人に罰を与える理由って明示されているのかな

もしそれが明示されていればそれが理由になりそうな気もするがどうなんだろう

コーディングコードレビューペアプロするより、優秀なプログラマーコード読んだほうが早くね?

下手な議論しても改善って割りとしないぞ

例えば新卒1年目と2年目がコードについて語り合ったところで、表層の話しかできないのは想像できるだろう

それよか世界大勢いるガチな人たちのコードを読んで、どうしてそうなってるのか考えたほうが有益

ガチな方々のコードはだいたい難しくて理解できないが、たまに発見がある

その発見を積み重ねていくだけでだいぶ違う

 

じゃあ何を読めばいいかって言ったら、公開されてるライブラリの中身を読むんだよ

誰もが知ってる有名なやつ

https://anond.hatelabo.jp/20170623111654

もうさんざん議論されてきてるんだからググりゃいいのに

https://anond.hatelabo.jp/20170622220827

中学生までは親の義務として教育を受けさせてもらっている身分なのでちょっと議論は異なるので話から外すけど、

高校以上は少なくとも(周囲の強制とか圧力とかがあったとしても)最終的に高校に行くと判断した責任は本人にもある

高校との契約入学した以上、高校とは対等の関係高校には教育提供する義務があるし

それに対し学生提供された学業に専念する義務を負っていると考えていい。

まり学生の本分は勉強という言葉は間違いではなくて、中等教育、や以降の高等教育を受けようとする人には

学業専念義務教育を受ける権利とセットでついてくるものと思っていい

増田の悩みは、じゃあ高校生勉強だけしていればよいのか、という極端な結論を前提にしているから発生しているもの

義務に応じた勉強を十分にした、残りの時間学生らしい、若者らしい人生を楽しむことに使うのは全然かまわない

この配分をどうするのか、その判断力を見につけることも今のうちにやっておかないといけないことだろう

当然、当人たちからすれば人生を楽しむための時間が足りないと思って勉強をおろそかにしてしまうかもしれないし

周囲の大人から見れば勉強する時間が足りないと感じて苦言を呈することもあるだろう

多くの人の意見とそれぞれがなぜそう考えたのかをきちんと聞いて、

将来自分がどうありたいか、今の自分がどうしていたいかバランスよく考えて

決断できる大人になってください

https://anond.hatelabo.jp/20170623002448

安心しろ

環境学精通する学者に言わせれば、人間社会はあと200年ももたない。

悲観的な学者は100年という結論を出しているがこれは少数派だけど。

統計データ予測に基づいているから勘とはわけが違う。

そりゃそうだ、経済ばかり優先して環境破壊しほうだい。大国中国アメリカ様は環境問題なんてみじんも気にしていない。

から日本が云々なんて議論無駄

2017-06-22

https://anond.hatelabo.jp/20170622201659

自分が何に対して嫌だと思って怒ったか理由を言えばいいだけじゃん。

徹夜明けで疲れてて飯作ってる間に寝たいってのなら別におかしい話でもなさそうだけど。専業かもしれないし。

あなたの例えの「一定ポイント貯まったら割引券もらえるシステムの店」ってのを消費者が分かってたらいいけど

日高屋みたいにいつもくれてたら分かんないじゃん。提携してんのか今だけなのか。

あなたが言うように説明が足りないというか夫婦コミュニケーションが足りないんだよ。

「私も疲れてたしちょっとムカッとしちゃいました」で良いんじゃないの。

そしたら「気づかずごめんね。手伝うよ」なのか「お互い疲れてるから外で食べようか」なのか、建設的な議論が出来るじゃん。

高校無償化について議事録を調べた人の調べ方が

すごく雑に思えた。


私立高校無償化は本当に公明党の言う通り、共産党の「実績横取り」なのか? 都議会議事録を調べてみた。」のブログ

大学社会調査を学んでいたので、調べ方や結論ちょっと気になった。



・「私立 無償化」だけの検索

高校無償化」という発言議会であったので、あらゆる言葉検索した方がいいと思う。

私立 無償化」という言葉が形になるまでにも、いろいろと議論が行われていたかもしれない。

結果が同じでも、調査結果としてみんなに開示するなら、漏れがないように調べてほしい。

連続性のために2010年から議事録だけを取り上げているところ。

2010年から取り上げる明確な基準が記されていない。明確な基準がなければ「連続性があるなし」は、記事を書いた人の裁量ということになる。

曖昧調査だと受け取られる。

・このブログ調査している発言の回数については下記の通りすでに公式既出なので、そのことにも触れた方がいいと思う。

共産党側主張 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-05-16/2017051604_01_1.html

公明党反論 https://www.komei.or.jp/news/detail/20170518_24245

これを調べずしてブログを書いていたなら、基本的な「両者の主張」を見ていないことになる。



本当にファクトを伝えたいのなら両者の主張やあらゆる角度から情報をまとめるのが一番みんなの選挙の参考になる。

また、この議論において、政策実現に必要工程で、どの程度党が影響力を発揮していたかが、かなり重要

口約束だけして何回も政策連呼して実現しない党もあるのだから、「回数」だけ提示されてもなーとは思った。

https://anond.hatelabo.jp/20160524152035

  1. 観測体験問題ではなく論理整合性問題
  2. 全能故に生み出される最強の盾と矛がある、という設問にすぎない。誤謬というより元増田を読んでいないし延々と同じ間違いを繰り返している。
  3. 正しい、などという前提にも含まれない解答を用意する時点で、議論に値しないことがわからないのか。
  4. 観測の話しなどしておらず、最初から定義外。

まりにもレベルが低すぎて当時の自分も投げ出してる。

https://anond.hatelabo.jp/20170621235655

ただ人の感情有意義もクソもないと思うから

正しい

感情は一切有意義で無い

なんかちょっと誘われてその誘い方が気に入らないということで感情スイッチが入る

その感情に導かれたグルグルした思考が始まる、それが妄想であり疲れの元ということ


書いた内容も経験談から妄想じゃないんだ…ごめんな…。

妄想」で指しているのは「そういう誘いがあった事実」ではなく「事実に対する感情的思考の一切」のほう

具体的にいうと

誘い

があった、これは事実

を断ると数回に一回は「えーノリ悪いんだけどー」と電話の向こうから機嫌の悪そうな声が聞こえる。

いや、当たり前じゃない?なんでこっちがお前の都合に合わせなきゃいけないの?と思うくらいには私は性格が悪い。

というよりもなんで誘われた側が悪者扱いになるのかがわからない。

朝起きて今日帰って来たらあれしてこれして、これもやっておきたいなぁと計画をたてる。

起床した時点で私の一日のスケジュールはできているしこれはなるべく崩したくない。

趣味は一人でするタイプのもので、タイミングが合えば友人と話しながらすることもある。

私にとって一人で黙々と打ち込める趣味時間はすごく大切だし、人生の休憩ポイントだ。

趣味のために一日頑張る日だって少なくない。いやほとんどそうかもしれない

一人で過ごす時間有意義で楽しくて楽で大切。その時間をノリで奪うの楽しい

友人から誘いを受けるのは嬉しいし、なるべく断りたくない。

けれどもう家にも着いて一人の時間が始まっているタイミングで急な誘いをされると困る。

「もう家に着いてるから」と言うと「いいじゃん今からおいでよ」と言う。

何が良いの?私は良いこと一つもないよ?

人と会うとものすごく体力を使う。

これはもう体質でしかないと思うけど、友人でも上司でも知り合いでも一緒。

誰かと一緒にいることが好きな人もいれば、それで疲れちゃう人もいるじゃんね。

もちろん友達といる時間は好き。でもそれはお互いに思いやる気持ちがあってこそ。

相手の予定を全部無視して今から会いたいなんて恋人かよ。

そんなワガママが通っちゃうのはマメベタ惚れの人だけだよ。

なんで自分の突発的な思いつきで人を振り回してるのがわかんないんだろ。

相手のことを思うなら明日会いたいんだけど予定どう?の一言くらい言えないのかな。

急な誘いで新しい出会いが生まれるとか人生が豊かになるとか確かにあると思う。私にもそういう経験はある。

だけどね、急な誘いは相手時間を奪うこと前提じゃん。

それを断ってノリ悪いとか言われるとさすがに何言ってるの?ってなる訳ですこっちは。

「前も来てくれなかったじゃーん」って、いやいや次も行かないよ?

試されてるのかな?って思う節もある。特に仕事関係では。

から急な会議をしたいを言われたら、何も思わない。

でも急に飲み会を開くことになった来いよ!って言われると、は?って思う。

昔働いていたところで急に誘ったものに来ないやつは使えないってよく言われていた。

それって何?使いたいときにいない駒はいらないってこと?

実際入社したての私にも急な用事をよく頼んでくる上司はたくさんいた。

あー試してるんだろうなって率直に思ってた。でも仕事上の話だからしょうがないよねとも思ってた。

試されてるってことは期待されてるのかな?頑張ろうって思ってた時期もあったし。

でもね、特別理由もなく人を試す人なんて本当にろくな人がいないんだよ。

こいつは俺の言うことをどれだけ素直に聞くかって思ってるだけ。

気付いたときには奴隷になってるよ。素直で素早く動く奴隷

部下じゃないの。奴隷なんだよねそれは。

炎上していた人の理論で言うと誘いを断った人に対してこいつ仕事できねーなって思う訳じゃん。

行きたいけどごめんねって言った人が裏ではあいつ俺たちの会に参加しなかったか仕事できねーわって言われてるとか思うとおぞましい。

あいつノリ悪いわーあんな奴仕事もできねーだろうしもう呼ぶのやめようぜってなるのが目に見えてしまう。

それちょっとさすがにやばすぎない?理解が追いつかないわ。

本当に相手のことを思うなら相手スケジュール聞いてから誘うでしょ。

それこそ敬意を払ってたら今から少し良いですか?お時間ありますか?って聞くだろうし、断られたとしてもノリ悪いわーって言わないでしょ?

そういう感情になるってことは相手のこと見下してるんだろうなって性格悪い私は思っちゃいます

それも無意識に。一番タチが悪いタイプ

ちょっと前に仕事電話してくる人は時間泥棒みたいな議論があったけどこれは違うのかな?

この話にも賛成派と反対派(反対派って言うかはわかんないけど)がいて色んな人がいるなとつくづく思った。

ノリで生きてる人の方が目立ちやすいから余計に発言拡散されてるところもあるんだろうな。

ここまで書いててもう人種が違うんだなってことで私の頭の中は落ち着いてる。

ただ私はノリと勢いで家を飛び出すタイプの人とは上手くやっていけないだろうな。

世の中は目立つ人の意見に引っ張られやすい。説得力を感じる人の意見正義にされやすい。

出会ったことのない人たちの中に私みたいな考えの人がいれば良いな。

そしてこういう考えの人もいるんだよって知ってくれたら良いな。

匿名で書いてる私もネット界の繊細チンピラとか言われちゃうのかな?

あいっか。それは事実だし。

これ全部が妄想

ハッキリ言うけど病的

全く無駄な、事実に基づかないグルグルした思考

これが妄想


書き忘れてた!コメントくれてありがとう!嬉しかった!

うん

でも無理して言ってると思う

ちょっと誘われただけであれほど感情が荒れ狂う人が

突然ネットダメだしっぽいこと言われて「ありがとううれしい」なんてシンプル感想を持つわけない

表面を取り繕うのに内心でグルグルする癖しみついてる

モヤっとしたから書いただけなんだけど、ネガティヴな奴の頭ん中はこんな感じになってんだなーって参考にしてくれると多少有意義?かもしんない。

内容的に全然有り触れてる

ちょっと妄想が長いけど普通の人

ほんとはみんな妄想しててみんな病気

からみんな疲れる


でも特に人と合うとどっと疲れるとかいタイプ妄想癖が濃いし

文章見ても妄想パートの長さとグルグル感はかなり強い

全くなんの役にも立たない思考である自分クールに読み返してみてほしい

それをやめたら全然疲れなくなる

はっきりいうと自分疲弊させてるのは自分で、急な誘いを変えてくる友人じゃない

自分自分をくたくたにしている

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621221743

え、でもこの議論のもともとの発端は「氷菓スニーカー文庫からラノベに決まってんだろ」みたいなことをおまえが言って、それが決して少なくない人たちと認識を違えていたというところなわけだよね?

擦り合わせられてないよ?

いや個人的なことを言えば、ラノベかどうかを判断するのは読者であって作者ではないんだから、その権限がないのに自作ラノベだどうだ言われたって無視するだけ、って感じ。

アニサマレギュレーションに端を発した『コール禁止論争』について

少し時間が経ってしまったが、アニサマレギュレーションに端を発した『コール禁止論争』について持論を書き殴ってみる。

中立立場で書いているつもりだが、中立ゆえに少々過激な内容となってしまっているのでご了承いただきたい。

自己紹介

興味なければ読み飛ばしてください。

私自身はアニソンライブに年15~30回程度参加して10年以上になるアラサー男性である

最近では特定タレントを追いかけるというよりも、作品推しスタンスで参戦する事が多くなっている。

渦中のアニサマについては代々木時代に1回、さいたまスーパーアリーナに箱を移してからはほぼ毎年参加している。

いわゆるオタ芸については遠い昔に嗜んでいたこともあったが、色々あって今では現場で打つことはない。

それゆえに近くでオタ芸を打たれることや過激コールに対しての嫌悪感は他の参加者より小さいほうだと自認している。

この論争における一番の問題点

この件の一番の問題点は、『言葉定義曖昧であること』だと感じている。

人間というのは文章を読んだ際、自分に都合の良いように解釈する動物だと常々思っており、「周囲への迷惑となるコール」だとか「いわゆるオタ芸」なんていう曖昧言葉を使っている限り、全員が納得する形で議論収束することは永遠にありえないと断言できる。

オタ芸」の定義

ネット上でこの件について言及している方の意見に目を通していて気付いた事として、オタ芸に見識のある人の言う「オタ芸」と、オタ芸に疎い人(忌避する人、規制する側の人を含む)の言う「オタ芸」にズレが生じている事が散見される。

(余談だが、「オタ芸」と「ヲタ芸」は異なるものだ!という意見も見かけたが、個人的には表記ブレ範疇かと考える)

例えば、オタ芸の一つに「タイガー」というものがある。(タイガーファイアー…と叫ぶアレとは別物なのであしからず

これは、直立不動で動かずにステージ演者に熱い視線を送る行為のことを指し、虎視眈々と獲物を狙う虎の様相語源としている。

参考⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BF%E8%8A%B8

オタ芸禁止と明示された際に、オタ芸を嗜む人が規制側に対して「タイガー」もしては駄目なのかと質問すると、

「ここで言うオタ芸とはそういう言葉遊びの事ではなく、腕を大きく振りまわす等の迷惑行為の事を指している」という回答が返ってくる可能性が極めて高い。

(誰とは明言しないが、実際にそういう回答をした人を見かけたことがある)

オタ芸忌避する方々もこのような一見不毛と思われる似たようなやり取りを見たことがあるのではないか

ここで私が疑問に思うのは、オタ芸に見識のある人が「タイガーオタ芸」と定義しているのに対して、

オタ芸に疎い側が「タイガーオタ芸ではない」と断定し、あまつさえその認識のまま公のレギュレーションに明言してしまう。

このいい加減さ、傲慢さは何だろうか?

前項にも記したが、人間とは自分に都合の良い解釈をしてしまものである

運営もっとオタ芸勉強しろ!などと言う気は毛頭無いが、せめてこの差を認識し、万人が納得できるような言葉使いを意識して頂きたい。

『周囲への迷惑となるコール』とは何か

自己紹介でも述べたが、私は過激コールに対しての嫌悪感はあまり感じないほうだ。

平たく言ってしまうが、近くでイェッタイガーと叫ばれても全く不快だとは思わない。

(もちろん綺麗にキマっている事が前提だが)

一方で、広く浸透しているが私は不快だと感じるコール存在する。

具体的に一例を上げるのであれば、THE IDOLM@STERAメロの「フワ*4」が有名だろうか。

少なくとも2ndライブぐらいまでは裏打ちで「ッハイ!ッハイ!」だったが、いつの間にか前述の「フワ*4」に変化し、定着していた。

Aメロで「フワ*4」を入れること自体比較的珍しいゆえに型破りの感があり、個人的には当時のコールの方がしっくりきており、現場現在主流のコールを聞くといまだに強烈な違和感に襲われる。

乱暴に言い換えると、私の周囲で「フワ*4」する行為は『周囲への迷惑となるコール』に他ならない。

今回主張したい事とは主旨がズレるため、この曲のコールとしてどちらが正しいか・相応しいかを論ずる気はないが、そういった考えを持つ人がいることを知っておいてほしい。

結論としては、『周囲への迷惑となるコール』という言葉は非常に曖昧で、個々人によって定義がまったく異なるという事である

前項と同じく、万人が納得できるような言葉で記さないことには根本解決には至らないだろう。

ライブイベントにおけるコールに対する持論

最後に、ライブイベントにおけるコールというものに対して、持論を述べさせてもらう。

コールという文化地域風習によって異なる『言語』に特性が似ていると感じている。

遠い異国に行けばまったく異なる言語コミュニケーションを取っていたり(V系ヘドバンあたりが顕著だろうか)、

別の地域や閉じられたコミュニティには『方言』や『スラング』というもの存在する。

若者言葉が時を経て全ての世代に定着するように、コール時代とともに少しずつ変化している。

かつてPPPHアイドルライブから声優ライブに輸入され定着したように、時には外来語が定着することもあるだろう。

よく話題に挙がるイェッタイガーも新語の一つとして認知を広めつつあるが、使い勝手が悪ければ大衆には根付かず廃れる、

あるいは一部の人けが使用するスラングのような立ち位置になるのではないか、などと根拠もない憶測をしている。

自身が新しい言葉を使わないまでも、古きに固執し、新しい文化を受け入れない頑固な人物

いわゆる『老害』そのものではないだろうか。

自分自身が変化を受け入れられていないことを棚に上げつつ理想を言わせてもらえば、文化の違いを認識し、変化を受け入れる柔軟さを持ち合わせた上で、それぞれ自分スタンスで好きなようにライブを楽しめればみんな幸せになれるのになぁ…なんて思っている次第だ。

https://anond.hatelabo.jp/20170621202441

GDPデカい+強いアメリカ同盟する日本北朝鮮を見下していいと

上から目線で不遜な態度をとって相手メンツを潰すから揉めるんだろ

イギリスフランスに接する態度で接してれば拉致被害者もとうに帰国してる

議論をすべきといってるけどすでに決まってるあんたの結論同意しろという意味なんだろ

匿名日本人同士ならその態度でいいけど外国相手総理が堂々とやったらそりゃ揉める

相手に敬意をもって対等な態度でいれば

昨今のミサイル発射実験だって友好国幹部自衛隊幕僚長が立ち会って無難場所に発射になってるよ

こだまでしょうかいいえだれでも

デレステモバマスの差について

デレステ配信当時からずっとずっと話題になっている、本家モバマスとの差異

今回のLMBGの件で更に議論する人が増えたように思う。

ここで私からは1つ、生まれキャラギャップについて、視点提供したい。

まず、アイマス大元であるバンダイナムコエンターテインメント企業だ。それを最初理解してほしい。取引すべき相手企業がおり、賃金を支払わなければならない従業員がたくさんたくさんいる、一般的大手企業だ。

そして、提供されるアイドルマスターシリーズは、商品だ。

一人一人がいくらそのキャラクターに対して思い入れようと絶対に変わらない関係である

そして、企業にとって商品商業価値を持たなければならない。

当たり前のことだ。顧客を獲得し、お金を稼がなければならない。

モバゲーアイドルマスターシンデレラガールズはそれに成功した。

そしてこのコンテンツさらなる商業価値をえるため、アニメ化、そして音ゲーアプリ化を果たした。

言い換えれば、生産した商品が売れたので、更にたくさん売れるよう、新たなターゲットの獲得を試みたのだ。

当たり前だが、新たなターゲット既存顧客では商品に求めるものがズレてくる。

既存顧客ニーズに応えていては商品価値はそこでストップする。売り上げも伸びない。ユーザーも増えない。

そこで、更に多くのユーザーを集められるよう、元々のシンデレラガールズからもっともっと大衆向けに、キャラは可愛くわかりやすリメイクされたものデレステ版だと考えている。

漫画ドラマ化などでもありがちな話だ。

ターゲットに合わせて作品を、商品を変化させていく。

ここで皆が憤慨してる件について立ち返ってみてほしい。何の話でも結構だ。そのキャラクターは、「わかりやすく」されたんじゃないだろうか?

お嬢様わがままに、個性的キャラキャラ付けをしてる設定に。

それらの変化は、アイドルマスターシンデレラガールズというコンテンツが新たな市場音楽ゲームアプリ)へ飛び出すにあたり、より多くのユーザーに受け入れ、理解されやすいよう生まれものではないだろうか?

ハンバーグの味付けがだし醤油香りから照り焼きに変わったような、多くのユーザーにより大きい範囲で愛されるためのシフトチェンジではないだろうか。

「このキャラはこんなんじゃない!」

シナリオライターどうなってんだ?!統一しろ!」

という声ももちろんわかる。

しかしながら相手プロだ。コンテンツ作成で多額のお金を稼ぎ、多数の社員を雇っている企業だ。

から、今一度商業価値市場の変化から起きたものとして、考えなおしてみてほしい。

この考えが受け入れられなくてもいい。他に理由を探してもいい。

でも、デレステではそれは起きてしまった変化で、これからもずっと続いていく変化だと思う。

どうしても受け入れられなかったら、悲しいけれどモバゲー版だけ触る方が精神衛生上いいだろう。

でも、デレステだってせっかく好きなコンテンツからまれゲームなんだから、どこかで「こういうことなんだな」と思えるようになった方が幸せだと私は思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170616113630

ネトウヨだけ分けたほうがいいと思う。あいつらいても議論邪魔になるだけだし。崇拝するアベを使った踏み絵でもさせれば簡単により分けられそう(笑)

https://anond.hatelabo.jp/20170621201659

あなたが、リベラルな人のか、バカ左翼かは判断できないが、なぜ、過去の話をするのか?

今、フィリピンで起こっているようなことにどう対処するかなどの議論を右左関係なくするべきでは?

日本の某ビジネススクールMBA取ったんだが、学長ネトウヨ化してて死にたい

NewsPick使ってる人なら「あっ(察し…」となるかもしれないね……

アベノミクス支持だけなら理解できるが、

政治問題に「なにが問題だ!騒いでるヤツは感情的なアホ!」レベルコメントを連発

しかネトウヨのみなさんが大量ライクのパターン承認欲求が満たされすぎてるのか、

自分の考えがもしかしたら間違ってるかも?」という可能性を一ミリ検討してないのがまるわかりすぎ……

イギリスの某大学院MBAホルダーのパイセン(♀)から

日本のビジスクMBAってレベル低すぎでしょwww」って、

前々からさんざバカにされてたんだけど、

この学長コメ認識するようになってから嘲笑さらに加速してきてツラたん……

ロジカルシンキングができても、

感情ありきでスタートするからまともなことを言えなくなる。

日本教育はそういうところが欠けてるの。

アメリカ高校で、立場を逆にして議論をくりかえす授業があるの、きいたことあるでしょ?

自分の頭の中でそういうことやれない人が、ロジカルだの敵は感情的だの叫んでも、臭くて臭くて聞いてらんないですけど~」

マジで学長黙ってくれ~ブランド落とすしか能がないなら消えてくれ~

追記

昨日のうっかり消してしまっただけだよん

みなさん思い当たる人がいろいろいるのかもしれないけど、

うんまぁ名前は言わないでおこう

リベラルオタクから嫌われる理由

正確に言い直すと、「保守派リベラルの両方に表現規制派がいるのに、リベラルけがオタクから嫌われる理由である。 

  

結論最初に書くと、それはリベラルが"自由"を重んじる思想からである

従来は男だけが持っていた自由を、女にも与えましょう。女は結婚前にセックスを楽しんでよいし、好きな相手恋愛結婚をしてもよい。ファッションだって好きなものを選んでよい。この自由を拡大し、もっと確固たるものにしていきましょう。――これがリベラリズムの考え方だ。

そうやって普段から自由自由と言ってきた奴らが、「エロ漫画を楽しむ自由」を奪おうとしてきたら、そりゃ当然、オタクたちだってブチ切れるわwwと思う。

  

これに対して、保守派は、自由というもの価値を重んじていない。

現代保守派は、上述したくらいの権利女性に認めてはいる。しかし、それは既存社会慣習を承認したというだけのことであって、自由という観点からその権利積極的擁護するものではない。

から保守派から表現規制の声が出てきた場合オタクはそれに危機感を抱きこそすれ、「嘘つき野郎に裏切られた」という失望はない。そのため、保守派に対して怒りが爆発することもないのである

  

  

  

もうすこし詳しく見ていこう。

リベラルは、差別偏見を無くすために"理性"を用いる。人の感情はややもすると差別偏見に傾きやすものなので、感情より理性を優位に置くことで、その目的を達成しようとする。

  

こういう方針普段活動しているリベラルが、オタクへの差別偏見に加担しているとすれば、ほんとうに目も当てられない。

差別偏見には2種類あって、事実に基づかない悪評を立てることと、尊厳を傷つける罵倒を浴びせることである表現規制派の中には、この2つを兼ね備えている凶悪な者も多数いて、それはオタク側に強烈な反発を呼び起こしている。

  

一方、保守派はこの点においても有利である

なぜなら、彼らはリベラルと違って、理性を重んじていないからだ。彼らはそのかわりに、人の心に芽生える自然感情と、それによって作られてきた社会の慣習を重視する。したがって、差別偏見の撲滅にはどうしても関心が薄い。

もしこの保守派リベラルと同じくらいの方法オタクバッシングしたとしても、それは保守派普段姿勢とあまり矛盾していない。これはオタクから見て、リベラルほどには欺瞞的と思われずにすむのである

  

  

  

さいごに、「リムジンリベラル」に通じる問題をあげておく。

アメリカでは、リムジンに乗れるようなセレブたちが華々しい舞台リベラル思想を賛美している。ヒラリートランプ選挙戦でも、レディー・ガガヒラリー陣営応援に駆けつけていたことは記憶に新しい。

その光景を見た労働者たちは、いったい何を感じたであろうか? 言うまでもなく欺瞞を感じたはずだ。――"平等"を訴えている人間がなぜ大金持ちのセレブなのか、なぜ彼女たちはその資産放棄するつもりがないのか。労働者からこういう反発が出てくるのは当然といえる。

  

私が思うに、この視点は、オタクリベラルを敵視する理由についての分析にも適用できる。今日では「リア充」「オタク」という対立項を設けることの有効性は揺らいでいるが、あえてこの構図で話してみよう。

リア充は、リベラル思想受益者であるリベラル思想禁欲的な性道徳を排して、女性主体的恋愛セックスを楽しむ権利擁護する。これによって利益を得るのがリア充の男女である

一方、オタク非モテであって、この点では受益者たりえない。オタクリア充嫉妬しながら、アニメなりエロ漫画オナニーにふけって日々を過ごす。

  

さて、このリア充リベラル思想にかぶれたあげく、「表現規制を推進するぞ」と主張しだしたら、オタクはそれをどう思うだろうか?

リア充自身享受してきた自由恋愛セックス自由)がいか正義にかなっているかいか人間的に豊かになれて素晴らしいものであるか、そのことをリベラル思想を使って堂々と力説してみせる。その一方で、オタク側の自由アニメなりエロ漫画オナニーする自由)を容認せず、それを不健全で汚らわしいだの正義に反するものだとして攻撃しているのだ。

これは猛反発を招くに決っている。

  

この点においても、やはり保守派は有利である保守派は、もしリベラルと同じ程度の自由恋愛セックスのあり方を容認するとしても、それをわざわざ言葉にして語らない。リベラルがそれを「自由」と位置づけて熱弁をふるうのとは対照的だ。

ゆえに、保守派がいざ表現の自由の抑圧者として現れたときも、オタクからはあまりまれずにすむのである

  

  

  

6/22追記 ブコメ返信

coldsleepfailed アメリカの例だけど、保守層って宗教的理由からかなり厳しいので例としてはピンとこない。日本保守って共同体主義的な感じがあって日本の伝統では性風俗は緩い所もあるから

本文中に書いたとおり、リベラルは、女性主体的恋愛セックスを「自由」と位置づけて擁護します。

さらにその自由の拡充に努めます。例えばフェミニズムアプローチのように、DVや性暴力の根絶をめざしたり、性教育を充実させるなどして、女性たちが安全にその自由享受できるようにするわけです。

  

逆に、宗教保守は、禁欲的な性道徳を掲げていて、「女性危険があるなら自由は無いほうがいい」という立場です。彼らの主張によると、自由恋愛セックス危険ものです。女性が傷つくのを防ぐため、それをある程度は禁止することが必要なのです。

  

あと、世俗主義保守派は、現状肯定をしているだけです。日本保守派はこっちが多数派だと思うんですけど、女性主体的恋愛セックスを楽しむことについては特に禁止しません。それは社会にすでに存在する慣習として容認します。

彼らはそれを端的に容認するというだけのことであって、「自由」の観点からわざわざ擁護をしたりはしないのです。ましてや、それの拡充をめざして努力するということもありません。

  

こうして見ていくと、やはり、リベラルが一番「自由」の価値を語りたがっていますリベラリズムとは自由主義という意味なのだから、これは当然の結果といえます

  

  

  

6/22 12:55再追記

quick_past 狭い了見でオタクって存在規定しまくってる上に、コンプの固まりから全体の自由には抵抗がある(でも自分たちの事はとやかくいうな)って宣言しちゃってるけど、それこそオタク分断する上にバカにしてないか

本文中にも書きましたが、「リア充」「オタク」の対立項はあまり厳密なものではありません。私もこれが雑な議論だというのは認めます

しかしながら、リベラル表現規制の論者に「リア充」の要素が加わると、それはオタク側の猛烈な反感を呼び寄せます。たとえその原因がコンプレックスの固まりからなのだとしても、この現象については一考の余地があると思います

  

あとそれに、「コンプの固まりから全体の自由には抵抗がある(でも自分たちの事はとやかくいうな)って宣言しちゃってる」という見方は、それこそが典型的オタクへの偏見じゃないですかね?

私が提唱した「オタク」像の中には、リベラルを支持するオタクも含まれます。そういうオタクは、自分コンプレックスとは内心で折り合いをつけるし、理性的判断に従って他者自由尊重しようとします。例えばリア充の男女だけが受益者となる自由についても、当然ながらそれを尊重するでしょう。それなのにいざ表現規制問題になったときは、リベラルから攻撃されて、その思想にかぶれたリア充にも蔑まれるわけですよ。これが強烈な怒りになるわけです。

リムジンリベラルの話にもどすと、セレブリベラル思想を説いているのを見たとき反感を抱く労働者は、すべてがすべて反リベラルだというわけじゃないんです。中道無党派労働者は言うまでもなく、リベラル支持者でさえ、それに反感を持ちうるということの方が肝要です。

そして一つ注意するべきは、リムジンリベラルにどれだけ強い反感を持ったからといっても、その人がただちにリベラルへの支持を止めるわけではないということです。反感を持ちながらも支持を続けることは十分可能なのです。

私は、オタクリベラルを嫌うときの、その反発の感情について分析しましたが、感情ただちにその人の政治信条を決定づけるわけではありません。「リベラルに反感を持った奴はリベラル支持者ではない。そいつネトウヨになる」などという見方偏見だし、短絡的すぎます

  

  

  

6/22 22:09再々追記

tick2tack なんだこれ。「僕の考えたリベラル」感がすごい増田。とりあえずリベラル語るなら社会的公正というとこから始めるべき

社会的公正の概念については論じるのが厄介ですけど、このエントリは、自由放任主義リベラルというような定義で書いたのではありません。

例えば「女性自由」について言うと、保守派が現状をそのまま放任するのに対し、リベラルはその拡充をめざす立場だと私は書きました。リベラル性教育の普及、性暴力の根絶のような施策積極的におこなうのです。

リベラルから表現規制もこの文脈で出てくるのだと思いますが、何をどの程度に規制すればいいかという統一見解はありません。社会的公正はきわめて多義的で、あいまい概念にならざるをえないのです。それにも関わらずリベラルがこの概念を用いるのは、真の意味自由を実現するために必要方法だと考えているためでしょう。

これは結局のところ、リベラル保守派より「自由」の価値を重視しているからであって、やはりそのすばらしさを熱弁する傾向を有するということなんです。

IkaMaru 「自分たちは気分で政治を選びたいんだ。放っといてくれ」というならもうどうしようもないけどさ。そんなんで世の中の平均よりも知に軸足を置いたクラスタのつもりでいるならお笑い草だよ?

オタク」の中には、いくら不愉快になってもリベラルへの支持を続ける人がいるし、逆にそっと黙って離れていく人、アンチになる人もいるでしょう。けっして気分や感情けがその人の政治信条を決めるわけじゃありません。けれど、全く影響しないということもないはずです。どれくらい影響するかは知りません。勿論、最初からリベラルという人もいるでしょうし、ひとまとめにして語るのは軽率です。

ところで、リベラルの側には、「オタクが俺たちに逆らってきたからムカつく。こっちはもうオタクを助けてやらないぞ」と言っている人たちもいます。こういうのはまさしく気分に従って政治方針を選んでいますし、あなたに言わせれば、知的に劣っていてお笑い種なやつらだということになるんじゃないですかね?

私はこの点については、オタクが弱小の集団から、それでやっぱりナメられているんだろうなと思う節があります。例えば安倍政権が続いているのは、オタクがそれを支持しているからじゃなく、「労働者」なり「女性」という集団がそれを支持しているからです。しかし、そういう普通集団リベラルからまれないし、報復をほのめかされることもないのです。

agricola リベラルにとって表現の自由は数多ある権利の一つという位置づけなので、他の権利との衝突で表現の自由制限されることもしぶしぶ容認するし、いやいやながら手を貸すこともあるわいな。わがまま片思い乙(嘲

他人権利との衝突により、自由制限をするケースがあることはやむをえません。しかし、リベラルは「自由」の価値を重んじる思想なのですから、そういうことをやると欺瞞的と見られて、反感を買いやすいというのが本エントリの主旨です。

あと、リベラル自由制限をするときに「しぶしぶ」というのは、本当にそれが文字通りならいいんですけど、実際には全然そうではなかったり、少なくともオタク側はそう見ていないってこともあるんじゃないですか?

本文中にも書いたとおり、リベラルの中には、偏見まみれにオタクを殴りながら表現規制を訴えている論者もいますし、到底"しぶしぶ"ではなく積極的表現規制をやろうとしている論者もいるのです。もちろん、これは私の観測範囲問題かもしれません。

そしてもしリベラル(とくにリア充リベラル)がそういうことをやったとすれば、保守派がそれと同じことをした場合とは違って、オタクから何倍も激烈に恨まれることになると思います

k-takahashi 生活保守おっさんがオタ趣味叩きをしてきたとしても、しばらく低姿勢でいれば「直接迷惑がなければ好きにしろ」となることが多い一方、自称リベラル極右ジェノサイドを仕掛けてくるので話にならんことが多い

とくに前置きせず「規制」という言葉を使うと、それがゾーニングの強化ではなく、表現物の抹消であると思われてしま問題があるのかもしれませんね。

規制推進派が何をもって「規制」と言っているのか、たびたび不明瞭すぎて、それが問題をややこしくしていると思います

(参考「クジラックスの件で分かった、2つの表現規制派」https://anond.hatelabo.jp/20170617222457

https://anond.hatelabo.jp/20170621150957

いま議論されているのは「いつ上げるか」であって下げるどころか据え置く選択肢すらない。

https://anond.hatelabo.jp/20170621082144

前回の知恵袋も含めて騒ぎになる前の関心のある人達意見です。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13169087098

2017/1/1119:04:04

1.名乗りをあげている大学岡山理科大(非常に偏差値の低い大学)、広島大学に設置ならまだ理解が出来ます

2.2018年までに設置ってあと一年しかないんですよ!!

3.四国獣医学部がなくても鳥取山口大阪には獣医学部がある。

もし、感染病(BSEなど)が発生しても現在瀬戸大橋しまなみ大橋があり交通問題はないので、何かあれば対応がとれるのでは?あと畜産業はどう考えても衰退していくのが目に見えているのに。

4.四国学生にチャンスをって、どう考えても関東圏の優秀な学生合格しそうだし、四国と都会の学力レベルの差って残念ながら大きいでしょう。

以上のことから現実的には不可能だと思うのです。

2017/1/1605:54:23

京都案も私学前提ですが、確か京大出身者が創立した、京大パイプのある生命科学に重点投資している私大でしたしね。かなりのハイレベル研究者を集めていましたし、京都案の方が説得力があるような意見専門家の間には無かった訳ではないようですが、特区今治を含めた四国町興しが優先されたのかな。それは、それで国土の均衡ある発展と言う総合判断なのでしょう。京都は隣県で同じ特区大阪府の府大に獣医学類が、あるのもあったのでしょう。しかも、府大と市大の統合議論される微妙な時期。本当に必要なら、国公立で作れば良いとは思いますが、京都案も私学でしたから、民間活力と言う視点があったのかもしれません。まあ、いろんな事情があるのでしょう。基本的に新設が認められない獣医学部ですから特区今治市さんは、よく頑張られたと思います

2017/1/1501:43:15

設置は加○学園とA首相の太いパイプによってA首相独断で決まりました。

加○学園が得をする利権だけの理由なので獣医学部必要だとかそんな社会事情関係ないです。

いろいろ後付け理由を並べていますが全てこの2者による出来レースです。

2018年開設は流石に無理だと思います与党が今すぐひっくり返りでもしない限り開設されるのは99%以上間違いないです。

2017/1/1311:59:19

学校法人K学園はどうしても獣医学部が欲しい。ずーっと欲しかった。獣医学部に近い学部は既に持ってますし、倉敷芸術大学には付属動物病院まで設けている。 今治市経済効果を期待。笑える話、今治市議が日本獣医師会にて懇談を行った際(4月13日)、今治市には獣医師雇用は無く、将来的にも雇用の予定は無いと返答。両者の思惑が合致した。K学園とソーリは大変仲がよろしい様でパブリックコメント募集していたものの形だけで決まった様なものらしい。K学園の経営する学校大学はどれも偏差値が低く、設立されても悲しい結果になりそう。

2017/1/1311:42:47

獣医学部運営岡山の可計学園」

政府広島県今治市1月12日国家戦略特区区域会議分科会を開き、今治市に新設予定の獣医学部運営する事業者として岡山市学校法人可計学園を選んだ。

近く開かれる国家戦略特区会議での事業計画認定を経て、獣医学部が新設されれば50年ぶりで、四国で初めてとなる。

省略

内閣府は4日〜11日、国家戦略特区内で獣医学部運営する事業者公募したが、応募したのは可計学園だけだった。

2017/1/1120:33:58

獣医師を増やしたいなら、今ある学校の定員を増やせば済む話。

まり目的別にある。

2017/1/1120:10:48

関西私立大学獣医学科がないので、

獣医師志望の関西在住の学生

応募するだろうとの見込みは立ちます

経営主体学校法人加計学園で、

関連分野での大学運営ノウハウもあります

しかし、今から一年後の開設は......

どう考えても無理だと思います

また、獣医師からの反対意見も出ているそうです。

獣医学部議論根本

ニュースだと忖度だの利益供与だのばかり問題にされるし、まあそれはしょうがないんだけど

犬猫医者ばかり余って産業方面に行かないのが問題だ」っていう当初の議論が忘れられてる

産業動物が大幅に減るので、そう不足しないという見解もあるが)

からたぶん身もフタもない本音言うと、どうにか試験に受かる程度のバカの方が都合がいいんだ

その本音からすれば、京都産業大学より定員割れ続出の加計学園というのは完璧に正しい

しかし、特定職種のなり手がいなくて、もう本当に困ってるって言うんなら

自治医大産業医大みたいなシステムでも作りゃいいのに、それはめんどくさいんだろうか

とりあえず乱造して過当競争にしたら嫌でもこっちに流れてくるだろって乱暴すぎる

http://b.hatena.ne.jp/nerimarina/20170619#bookmark-340388297

男って、昔自分のこと好きだった女はずっと俺のこと好きだと思ってんのかな……

 

 

3月のライオンでもこのネタ描かれてたけど、そんなこたぁない。

大多数の男は現実の女がそんなセンチメンタルな心を持っていないことを理解していると思う。

ただ「今でも自分のコトを好きでいて欲しい」という願望はあるんじゃないかな。

少なくとも俺はそうだし、友人たちとの話を聞く限りそんな雰囲気を感じる。

そして男の大半は彼女元カレの話を聞きたくないのと同じくらい、元カノの今カレの話とかは聞きたくないような気がする。

少なくとも俺はそうだ。

 

 

まり男には「自分のことが好きだった女性は今でも自分のことが好きでいて欲しい」という願望があり、

自分のことが好きだった女性は別の男性とくっつかれる」とストレスを感じるので、

せめてフィクションの中では願望が叶えられ、ストレスを感じないようにしてあげよう、というのがヤマカムの話にある赤松健矢吹健太朗の主張の根拠だと思う。

 

 

そんな男が一般的かどうかは議論余地はあるだろうし、そもそもそんな夢見るアリスちゃんな男のことをキモいと思うのは至極当然だと思う。

ただ、

男って、昔自分のこと好きだった女はずっと俺のこと好きだと思ってんのかな……

に関しては「思ってないし、現実の女はそんなことないということを充分理解している」とだけは理解して欲しい。

現実理解しているからこそ、フィクション世界に浸っているのだから

 

 

それはそれとしてヤマカム記事は確かにキモいとは思う。

ただ、「かつて人気を博したこってり系ラーメン店店長が、久しぶりに同じ屋号で店を出すというので食べに行ったらあっさり系のざる蕎麦を出してきた」と考えれば怒りと落胆を感じるのは当然だとも理解できる。

https://anond.hatelabo.jp/20170621010144

自己自覚してんじゃん。自分基準にして世界解釈してんだろ?自分とは異なる価値観があっても理解しようとしないんだから議論しても一緒。結婚式はオ○ニーでおしまい。友人が不憫だは。

2017-06-20

https://anond.hatelabo.jp/20170620205631

俺としては「作家がどう思ってようが俺がラノベと思えばラノベ」というところに重心があるんだけどな。

いやしかし、MW文庫から出している作家自作ラノベだと思っているのか?

MW文庫がなんと言おうが俺はラノベのつもりで書いているよ」という作家想像やすいと思う。

それなら逆に「電撃文庫ラノベと思われてようが俺はラノベを書いているつもりはないよ」という作家がいるのも想像できるよな。

もちろんMW文庫が読者からラノベレーベル認知されているかにも議論余地があるけれど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん