「存在感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 存在感とは

2018-02-21

anond:20180220160241

対戦形式ゲーム競技

タイムを競う競争競技技術表現評価する採点競技ほとんどの冬季競技の中で、チーム

同士が対戦し明確な点数により勝敗が決まるのは元増田の言うように他にアイスホッケーくらい。

採点競技は技や演技の知識がないとつらい。

観客視聴者にできるのは結局のところ応援するだけというのはかわらないが、カーリング

試合中に解説を聞いてるだけで居酒屋野球談義くらいの話はできるようになる。

観戦に反射神経が必要ない

見慣れていないとスロー再生でも4回転かどうか、ダブルコークかどうかよくわからない、

解説審判の言うままに見ている。着地成功たかコケたか以外は素人目に判別しがたい。

アイスホッケーもパックが非常に小さく素早い。おかげでスピード感と迫力が出るのだが

俯瞰画面の中でパックを探すのもつらい。

カーリングは目に優しい。

方向速度回転見極めながら声かけあってデリバリーする過程10秒以上かけてじっくり見て

いられる。

放送枠として時間が読める

試合展開が早くすすんだりコンシードによって短く終わることはあるが、ポイント制の競技

ラリーがひたすら続いたりデュース応酬時間がかかったり野球のように延長回で双方0点

の息詰まる攻防が続いたりしない。

延長になればシンキングタイムも追加されるが、どちらかが点を取れば終わる。ブランクゲーム

が続いて延長し放題とはならない。

放送局視聴者も助かる。

途中から見てもわかる

盤面見れば状況がわかる。何なら途中でトイレタイムで抜けても問題ない。

民放だとエンド交代にCM挟んでリードの何投かを抜かされてしまうのがやや残念。

男子女子見方が違う

男子ストーンが貯まったハウスを一気にクリアできる爽快感予測しきれない盤の変化の妙味

女子はそれができないからこその混雑した局面で正確なショットが求められる緊張感。

審判存在感空気

採点競技審判絶対アイスホッケーも格闘をブレイクさせる審判重要

カーリングでは双方の選手たちが主体となって点数も決定し、どうしても微妙な時だけ

メジャーの出番が出て来る。

しか日本OAR戦で、動いているストーンにブラシが触ったとしてOARが投げた石を無効

にするなど、ちゃんと仕事をしている。黒子の鑑。

エンドレスエイト論の三浦俊彦増田

古書店の雑に積まれた本の中で存在感を放っていた「虚構世界存在論」を手に取ってから20年くらいになるか。

可能世界哲学」「多宇宙輪廻転生」と購入してきた。

一般向けの論理学入門でありながら理屈ハードで手応えのある二見書房の「論理パラドクスシリーズは好評

のようだが、増田の好みではないので買ってない。


サウンド・オブ・サンダー」として近年映画化されたブラッドベリタイムパラドクスもの「雷のような音」を

虚構世界存在論」で取り上げていたこともあり、SFに強い哲学者として認識している。小説の方は合わなかった。


三浦俊彦の得意分野は、「可能世界」を用いたフィクション論、「人間原理」を用いた意識論。とサプリメント


可能世界論、とは何かはwikipediaでも読んで欲しいが、もし暴走トロッコの先にドラッカーが居たら、とか

プロレスラー専用列車があれば、とか現実ではない仮定について、論理的に扱う仕組み。

そのハードコア一派に様相実在論というのがあり、そういう可能世界仮定存在記述上の論理ではなくってな

全部実在してっから、いやマジで、と主張して、急にそんなこと言われてもいやソレはないわー、と異端視されてる。

これだけで、もう架空戦記異世界モノですよね、OK

その実在している他の可能世界と、我々が唯一認識している現実とを区別するものは、我々が居るという

関係性だけの違いである。


この辺りで人間原理スライドしてよろしいか

真空のゆらぎからビッグバンが生じ、宇宙の各定数には様々なあり方が有り得たはずなのに、なんでこんなに人間

存在するに都合よくできているのか。それはね、人間が見ているからだよ。

人間宇宙を観察する時には、人間存在できるような宇宙でなければならない。

こういう理屈は判るんだが理由説明しきれない自己撞着的な話が人間原理

これって、この現実に我々が居るという関係性の話だよね。


宇宙は様々な形でありえた、また実際にある、というマルチヴァース、多世界解釈、サイクリック宇宙論物理学の話。

それと様相実在論をつなげ虚構実在論にも踏み込みフィクションをも真面目に哲学的に語る。

これが三浦スタイル


なろうもカクヨムも在るんだよ。

2018-02-19

anond:20180219160208

著名ユーザーを紹介する記事はいくつかあるけど、網羅的にまとまったものは無いんじゃないかな。

そして、はてな村においてはてサ存在感はそんなに無いので、期待しているようなものでもない気がする。

艦これ 2018年イベント雑感

まだ後段作戦が開始されてないが、前段を途中までやった時点での雑感

難易度選択仕様変更は〇

イベントから難易度を下げる場合に限りギミックやゲージをある程度保持した状態で変更することができるようになった

昨今の艦これイベントスタート地点変更ギミックだとかルート追加ギミックだとか装甲破壊ギミックだとか装備廃棄任務だとか輸送ダブルゲージだとか一海域攻略に対する手間が膨れ上がり、一度挑戦し始めたら難易度変更でリセットされると考えると容易に難易度を変更することができなかった

そうすると必然的に最大難易度である甲で挑戦する人が減るという事でもある

甲での挑戦者を増やすために艦これ運営は微々たる差の装備を乱立させて難易度報酬に差をつけたりしていたが、今回は遂に抜本的解決としてこの仕様変更を行った

気楽に甲に挑戦できるようになったこの変更は近年稀に見る艦これ運営ファインプレーだと思う

難易度丁の追加は×

ただでさえ中難易度である難易度乙の存在感が薄いというのに更に難易度選択肢を増やす意味がわからない

クリアできればいいという人しか丙は選ばないんだから丙を丁程度にすればいいだけの話だろう

序盤に掘り艦を配置しなかったのは〇

艦これイベント攻略より掘り作業負担のほうが大きく、掘りの事を考えすぎて攻略全然集中できないという事がよくある

特に序盤にあると甲で攻略してしまって良いのか丙掘りをするべきかを悩んだりして素直に楽しめなかったりする

ルート固定史実艦縛りが多いのは△

史実を元にしたイベントである以上、史実艦を出撃させてほしい運営側の拘りもわかるが、今回はちょっと縛りが強すぎる気がする

縛りを入れてプレイしている人へもうちょっと配慮があっても良いんじゃないかと思う

わかりやすギミックは〇

今のところスタート地点変更やルート追加ギミックしか無く、見ただけでギミックが解除されたかわかるものしかないのはとてもいいと思う

というかそれが普通だと思う

装甲破壊ギミックボスマスの形を変化させるとかしたほうが良いと思う

音を鳴らしたりボスの見た目や台詞を変えたりするようになっただけまだマシだけども

ギミック実装し始めた頃のイベントは本当に酷かったからな

空襲をなんとかしろ

実装開始からずっと廃止を望んでいる

せめて3秒位でパパっと終わらせてほしい

結果がどうあってもプレイヤーができることは一切無いし、ただこちらが被害を受けるだけのアニメーションを長々と見せてどうすんだ

配置転換待ち時間ボーキサイト消費も廃止しろ

艦娘の装備はノーコストかつ一瞬で付け替えが済むのに基地航空隊配備ボーキサイト消費して時間がかかると整合性取れてないだろ

嫌がらせ以外の何物でもないこの仕様を決めたやつは地獄に落ちろ

艦これ衰退の一因は完全に基地航空隊から

前述の嫌がらせ仕様ゲーム表記では到底理解できない複雑な仕様艦娘全然関係ない装備の乱立

何より基地航空隊装備の入手手段イベント報酬くらいしか無く、攻略サイトを参考にしようとしても攻略サイトを作っている人が持っている装備前提で書かれるようになってライト勢が一斉に離れた

攻略サイト作ってる人も初心者用の例を挙げる余裕が無くなったし、一般化した数値とかにするとライト勢は読まないからな

そうなるのわかってたか実装当初に運営基地航空隊廃止要望で送ったが残念ながら未だにそのままだ

せめて開発で陸攻と局戦を作れるようにすればそれを前提にしたまとめが作られただろうに

いつ信濃実装するんですか

ゲームのほうで三笠とかエンタープライズ実装されちゃってもはや艦これ実装されてもインパクトが薄まってしまった

せめて信濃だけは艦これが先に実装してほしい

2018-02-14

anond:20180214111033

ミスリードを指摘しておいて自分ミスリードしてるのはどうなのって感じなんだが、

女性乳首存在感が薄いシャツの下からあらわになっており

乳袋からアレだけどシャツではなく軍服だし、

縫い目の頂点がやや尖ったデザインなだけで、画像を拡大しても「乳首の膨らみ」は見えない。

もちろん透けてもいない。

詳しくはないが、おそらくこういう立体縫製的なつくりを想定しているんだろう。

https://stat.ameba.jp/user_images/20121127/22/csrpj/00/00/j/o0480064012306034828.jpg

よって「乳首存在感が露わになっている」(どういう日本語だ)を理由とするのは間違ってる。

いちおう書いとくけど如月真弘の人間性には問題があるし大袈裟に騒ぎすぎなのには同意するし性的コンテンツ認定するのはTwitter勝手だ。

乳首存在感露出理由とするのはミスリードだ、というだけで。

『入金済のプロモツイートが停止された』問題は、単なる言いがかりである理由

ライトノベル作家如月さんが自身著作カバーイラストポルノに該当するとして、広告料金を払い込んだのに、Twitter広告を非掲載にされ、その対応についてTwitterジャパンクレームを入れた件が話題になっていますしかし、この件はよく考えてみれば、単なる言いがかりだということがわかります

Twitterプロモツイートは「クリック課金

如月さんは、クレジットカード広告料金が引き落とされているのに、広告が非掲載にされている事について立腹していますが、Twitter広告課金システムは、クリックリツイートなどの反応があった場合にの課金するクリック課金システムです。

広告掲載ポリシーに反する報告は停止されてしまますが、ポリシーチェックチームが報告をチェックするまでに時間があるので、それまでの期間は広告掲載され、広告掲載されていた期間に関するクリック課金されているのです。要するに、如月さんの広告が停止するまでにあったクリックについて課金されているだけですので、Twitter請求は正当です。

もちろん、お金を振り込んだのに、広告に使わなかった分のお金は後で引き戻すことができます。(当たり前ですね)

ミスリードしてませんか?

如月さんは、クレジットカードの引き落とし履歴スクリーンショットし、まるでバナー広告の支払いのようにすでにまとまった料金を先払いしているのに広告けが停止されているとミスリードしていますが、これはおかしい。

Twitterクリックリツイートなどの反応があった分についてクリック課金をしているわけです。ですから、まるでお金を払ったのにTwitter理不尽広告が停止されているとミスリードするのはアンフェアではないでしょうか。

あるいは、クリック課金だと言うことをよく理解せずにクレームをつけているようにしか思いません。

カバーイラストが「ポルノ」かどうか

問題になったカバーイラストが来るのかどうか、これは明確な定義が難しいかもしれません。そこでTwitter者のポルノに関する要件を見てみましょう。Twitter広告掲載ポリシーとして、成人向けの画像を含む広告掲載禁止しています。その要件として、以下のようなものがあります

画像動画、または文章の中における完全または部分的な裸体、および性的コンテンツ

問題になったカバーイラストは、女性乳首存在感が薄いシャツの下からあらわになっており、部分的なら裸体や性的コンテンツとして扱われても仕方がないものだと思いますそもそも、国がポルノ規制する問題とは全く別でして、要するに自分メディアにどういう広告掲載するかしないかはその会社が決めていくものなので、気に入らなければ、別の媒体を使うしかないのではないでしょうか。

国がポルノ的な表現拡大解釈して、表現否定するのには慎重でなくてはいけませんが、自社のメディアに表示する画像動画を取捨選択するのは広告運用する会社ポリシーが優先されるべきものだと考えます

まとめ

ということで、まとめると、Twitter請求した料金は広告が停止になるまでに発生したクリックに基づく料金なので、正当な請求です。

また、ポルノ判断についてですが、女性乳首存在感があらわになっている写真にはポルノ的な要素がありますし、ポルノかどうかを判断するのはTwitterポリシーチームです。Twitterには自社のメディアにのせる広告を選別する権利があります

なので、件のラノベ作家の主張はいちゃもんでしかなく、クレーム担当の方は可哀想だなとしかいえないな、という結論です。

2018-02-13

anond:20180213102226

「女って絶対避けないけど何考えてるの?」

って質問されて

「何にも考えてない」

って答える人、いないよ。あり得ない。

「私は避けてるけど?」

普通避けるよ?たまたま避けない人だけ覚えてるんじゃないの?」

「あー、キミ存在感いから。気づかれてないんだよ。」

意味わからん。つまり何も考えてないってことだな。女はガイジ」

こういう感じじゃないか

2018-02-12

三角コーナーが嫌いだ。無くなって欲しい。

必要なのもわかるし、便利なのもわかる。

だけどあれがあそこにあるのが耐えられない。

コーナーにあるのにものすごい存在感だし、どこかに捨てるときにたれる汁も嫌だ。

なんとかしてほしい。ダストシュートみたいなのも考えたが、結局ダストシュートの先に生ゴミたまる。きっと数ヶ月使えばダストシュートから臭いがするようになる。

あぁたまらん。なんとかして。

2018-02-11

人狼TLPTカウントダウンイベント

1年以上経ってもスッキリしないか

ちょっと吐き出す

2016年2017年の年越し

新宿LIVEで行われた人狼TLPTのカウントダウンイベントでの話です

舞台上にいる役者ですよね?


これ。この一言につきます

人狼TLPTは役者集団です。プロです。

私達は、彼らのイベントお金を出しました。

当日の進行は、押して押して。延長しました。(その事もちょっと私は不満だったのですが、その事情は横に置いておいて)

⚪⚪は帰りました、アナウンス


デイジーとメイソンです。

そんなアナウンス、事前にありましたっけ??

私は彼ら2人が推しではないですが。

帰りましたって。

言われたファンの中には「え?じゃあ、私も帰りたい」って人いたんじゃないですかね?(時間、相当押してましたし)

しか理由が。

メイソンの理由が。

「遊びに行くから

お金を貰ってるプロなんじゃないの???

その時から、私はメイソンが役者として。好きになれなくなりました。

メイソンらしい!って盲目に支持できるような、信者じゃないんで。

デイジーに至っては、よくわからん

仕事仕事と考えられない人なんでしょう。

時間が遅いからどうこう言うなら、最初から出なきゃ良いんじゃないの?現に、出てない人気俳優さん居たんだし。

明らかにやる気下がってるよね?


ノエルのことです。

最後ビンゴゲーム中。

あの時、必死で盛り上げようと見えたのは、

ランステイラーダンカンパンジー

ノエル、姿が無かった(居たのかもしれないけど、本当に存在感出してなかった)

そして、エンディングで眠そうに出てくる。

ノエルって、人狼TLPTのことを考えていて。次世代を担う、みたいな事を自分でも言ってたし。

でも、このカウントダウンイベント見て、次世代ノエルだと終末が見えてるわって思ってしまった。

失敗だったと思う

大人しく、年またぎ人狼ゲームでもしておきゃ良かったんじゃないのかな?

カラオケ大会?も。一部の客だけ盛り上がって、しら~~って感じだったし。

あのイベント、楽しかったのかな?

楽しくなかったな。

それを伝える場はないので、こんなとこで愚痴を言ってるわけですが。

元々、信者以外NGみたいな風潮があるので。信者じゃない私にとっては、嫌いと好きが両方相まってるようなコンテンツですが。

これから応援はしていきたいと思ってます

2018-02-10

固定糞腐女子の苦悩

二次創作についてぽつぽつ思うところがあるためここで吐き出し。ただの我が儘野郎性格の悪い勝手愚痴なので流して下さい。

私が現在ハマっているものはそれなりに長いジャンルである

そこで今ハマっているカップリングについて語っていきたい。まず、カプにハマるのは基本的物語ビビときてハマる。

まず推し可愛いな、こんなところがあるのかいいなってなってそこから普通に関係性を見てカプにハマる。

しかしながら、自分がハマるのはことごとくマイナー

逆とかのが多い。

しかしそこは好みの問題なので仕方ない。

最初自分がすごくいいと思った推しは、世間的には存在感が無かった。いわゆる不人気。それでも大好きでまぁ小さなコミュニティでここがいいよねとかわいわいそれなりに楽しくやってた。

そんな折、じわじわ推し評価され始めた。ストーリー面白い話が来て、それなりの存在感を出すようになった。

しかし。ここに来て、流行り始めたのがCB本命はABなので何故そこに?と…

ただ、自分推しは受けにする傾向があるし、別段そんなに抵抗もなかった。

好きになったものは人と共有したいし語りたい。「好きなもの」をいっぱい見ることが出来るのは幸せだし、供給が増えるは本当に楽しい推しがみんなに好きになってもらえるのも嬉しかった。

CB覇権とまではいかずともそこそこのカプになり、上手い人が付き、それなりに賑わった。良い話や絵がポンポン出て来て私は喜んでブクマしまくった。

私の本命マイナーであるため供給が少ない。とっくのとうにpixivでは作品も漁り切り、飢えに飢えている。そのため、CBは良質な食い繋ぎになった。

そして、私は今までは本命ABでブックマークを固めていたためそこにBCが流れ込んでくることになった。

そうするとオススメ欄がだんだんBCで埋まってくる。

ここで私は思ってしまった。

あれ?本命カプ少ないな…

楽しんでるだろう何贅沢なこと言ってんだと思われそうだが、その時私はなんだか虚しい気持ちになってしまった。

こんなにBC界隈は楽しそうなのに改めてABは世の中に全然ないんだな、と思い知らされ羨ましくなった。

ただ、確かにこれはそこまでではないかもしれない。これから書くことでもっとダメージを受けた。

日頃からABに飢えていた私はAB作家さんを固定して追っていこうと考えた。

ここで説明しておくが、私は解釈である。つまり、このキャラはここでこのようなことをして、ここではこのようなことはしない。本当はこんな部分もあってこんな良いところがある。という風にキャラ観には敏感である。これを満たす選りすぐりの好き作家さんに囲まれることにした。

しかし悲しいかマイナーカプであるため、更新はそこまで多くない。活発な方もいるにはいるが私は足りない!もっと!と、ある時好きな作家さんのブックマークを漁った。

そこには本命カプに混じって地雷が…

あーあ、と思った。

自分推しが大好きで大好きで、推しさえいればなんでもおいしいし、とにもかくにも推しメインに世界が回っている人なので、推しが居ないカップリングブックマークした好き作家さんにショックを受けてしまった。

また他にも、もう一人の本命カプ作家さんによって波乱が起きた。

推しの攻め本を出したのだ。しかもリバでなく他キャラとのカプ。

どうってことない人もいるだろうが私にとってはなかなかの衝撃であった。

今までAB単一で描いてらっしゃったのに。

私の推しのBはジャンル内では攻めばかりであり、また、Aはあまり人気がない。

私が一方的に目の敵にしている常日頃から目につく覇権の対抗は、Bを棒にしてAは雑な扱いしており、このようなことに過敏になっていた私はなかなか堪えた。

対抗のようなことをされて勝手に裏切られたような気持ちになってしまった。

しかもこのカプはこの作家さんだけでなく、私の好きな作家さんがたちがみんなこぞって描いていた。一人二人でなく結構な人数の界隈の作家さんたちが描かれているのだ。なんでだ!?

私は基本的地雷でも何故か見てしまう。絵が上手い人のはなぜか意地になってどんなものを描いてるのか見てやろうという気持ちが起こってしまう。止めたほうがいいのにね。

なのでそのカプも例にも漏れ確認した。その内容がなかなか苦手な作風だった。推し性格が少し悪意のあるように描かれているな、と感じてしまった。

他にも推しの事で色々あってちょっと弱っていた私はそれで拒否反応が出てしまい、このカプは少し苦手になってしまった。

もちろんそのカプにもかわいくて微笑ましいのも沢山ある。しかし、私の大好きな作家さんで推しのことを好きになってくれるの人にそのような描かれ方をしたので、こんな子じゃないのにな…と悲しくなってしまった。

自分の界隈はいわゆるどのカプでも好きな雑食さんばかりのようだ。今まで推しがいれば良かったが、そのようなことがあって、そこには苦手意識が芽生えてしまった。でも解釈が本当に合致する作家さんがそこには多いんだよね…。

絵がとても好きで上手いのは対抗だし、話がとても素敵でストーリーが上手いのは逆カプ。しかもそこら辺の方々は固定が多くうらやましい限り。人気の母数レートの違いだね。

私のAB固定本命さんもいるが解釈が合わず…つらい。

やはり雑食さんのが上手い方が多く素敵。なぜだ。

これは本当に個人意見だが、読み手としては色々なカップリングに行くよりも、やはり単一で一途にかき続けてもらったほうが嬉しい。たまに気分でカプ変して本出して売れない…とかいうのよく見る。

なんだかんだ読み手はやっぱり単一が信頼できて安心

かいって…敏感地雷持ちきめえと思われているでしょう。本当にその通りです。こんな事いいつつ結局雑食のが生きやすいよね。

周りを気にしないように生きていきたいな~。クソマイナーすぎて全然仲間いない。

なんでこっちを好きになったんだろ。なんで色々見れないんだろつらい…。

2018-02-08

[] #49-5「先輩の恋愛遍歴」

まあ、どうでもいい。

片付けも終わったし、話も終わらせよう。

しかし、その時である

「メッチャ、すき焼きやね~ん。メッチャ、すき焼きやね~ん」

……という如何にもな着メロが、先輩のスマホから流れた。

「よっしゃ! きたで! これは確定演出や」

メールの内容を見た先輩は、商売でボロ儲けしたときのように喜び勇んでいる。

そして何も聞いていないのに、いきなり話を始めてくる。

「さっきの客に、とびきり美人なのおったやろ」

そう言われても、俺は捌くので手一杯だったので客の顔なんていちいち覚えていない。

「その子と以前からちょくちょく話をすることはあったんやけど、今日は思い切って連絡先を渡してん。で、いま返事が来たんや」

その人から連絡が来たことよりも、あのせわしないなかで先輩にそんなことする余裕があったことに驚きだ。

ちょっと強引すぎかなと思たけど、こりゃ脈アリやで。ほら、デートの誘いがあっちからきた」

先輩が都合よく解釈しているだけかと最初は思ったが、見せられたメールの内容を読んでみると確かに喫茶店で話そう』といった内容が書かれている。

連絡先を渡した当日に誘いのメール

期待が大きくなるのも理解できる。

「で、お前に一つ仕事を頼みたいんや。遠くからこっそりついてきて、舵取り役をしてほしい」

そう言って俺に紙幣を握らせる。

今日バイト代にしては明らかに多かった。

金まで積んで俺に頼むとは、先輩はかなり切羽詰っているらしい。


…………

そして、デート当日。

喫茶店

俺は先輩たちのいる近くの席で、その様子を眺めていた。

先輩の言っていた相手は、確かに美人だと分かるほどの見た目だ。

オーラが漂っている錯覚を与えるほどの存在感も放っており、先輩が熱心になるのも分からなくはない。

あなたのことが気になってて、付き合いたいとは私も思っているけど……」

そして会って間もないにも関わらず、事態カップル成立にまでいこうとしていた。

これ、俺はいらなかったんじゃないか

そう思っていたが、コトはそう上手くは運ばない。

「え、なになに?」

「このペアでつけるペンダントなんだけど……これを二人で買わない?」

おいおい。

そんな大金の絡む話を、いきなりするとか有り得ないだろ。

これ、いわゆる恋愛商法ってやつじゃないか

相手も上手く騙すんだったら、安いものから買わせて長期的なスパンでやるはず。

いきなりあんものをふっかけるってことは、先輩はかなりナメらているってことだ。

そして、今の先輩はナメられても仕方ないほど短慮であった。

「ああ、ええよ。二人で買うなら安いしな」

いやいや、宝石だの装飾品の値段なんてアテにならないって。

二人で買うならとか言っているが、それでも一人あたり数万。

しかも実際に相手が出すとは限らない。

そのまま持ち逃げされるか、或いはそのペンダント販売している業者と裏で繋がっている可能性もある。

まりにも露骨だが、先輩はいま冷静じゃない。

いつもの先輩なら簡単に気づくはずなのに、そこまで頭がユルくなっているのか。

出しゃばるつもりはないが、さすがにこれは止めなければ。

先輩の恋愛が最終的に上手くいくかどうかは興味ないが、これはそれ以前の問題だ。

(#49-6へ続く)

2018-02-07

高木さんの前の席のポニテの子ってモブにしては存在感あるとおもったら、原作でも出てくるキャラだったのね

2018-02-06

絵本作家のぶみ母親愛が重い

よく賛否両論になる男性絵本作家のぶみ、おかあさんだから歌詞賛否両論だ。

彼の絵本では父親存在がないか薄っぺらい。

対してママ存在感が異様に重い。

ママスマホになりたいという絵本では、元になった作文のパパとママスマホになりたいからパパだけ消えて、ママに見てもらいたい息子の心情が語られる。

ぼくママと結婚すると言う絵本でも母親が重い。

母子家庭で息子が「ママと結婚する」と言うので、散らかった自宅でドレスを着て母親と息子が結婚式をし、その後ママが死んでおばけになり息子の成長を見守る。

大人になった息子の結婚式で、お嫁さんはママウエディングドレスを着て、昔のママと結婚式映像が流れお嫁さんと息子は感涙、息子は大好きなママに届け僕の声と号泣する。

その後産まれた娘がママそっくりで、驚く息子は何故か三歳に戻っており、それからママのおばけは出なくなりハッピーエンド

読んでいて母親としてもお嫁さんとしても、背筋が寒くなる程に母親が重かった。

あたしパパと結婚すると言う絵本では父親主人公だ。

パパが娘に結婚式プレゼントして、立派な教会牧師や招待客達を集めて綺麗なドレスを着てパパと結婚式をし、忙しいのに結婚式ありがとう感謝する娘に感動して仕事から早く帰るようになったと言う粗筋。

娘がドレスアップしたりキスをする横で招待客の男の子が「俺も娘と結婚たかった〜」とずっと悔しがっているのがパパの欲望丸出しっぽかったが、ママに比べたら情念が薄い内容だった。

何故こんなに母親愛が重いのか不思議だったが、このインタビューを見て納得した。

ママがおばけになっちゃった!』作者・のぶみが語る、32年越しの母との和解

https://wotopi.jp/archives/36431

母親が忙しくて寂しかったと言う不満を32年間抱えたまま大人になった男性が書く物だからこんな風になるのかと。

ゲド戦記原作をめちゃくちゃにしてでも入れた、父親殺しシーンと根っこが似てるような気がした。

2018-02-04

急に掃除を始めると止まらない。本当になんとなく床をコロコロし始めると、一体どこに隠れてた…ってくらいホコリや髪の毛がひっついてくるが、それと同じくらい、置いたままのバックや放ってた服が急に目に入るようになる。それまで、部屋の一部だったのに。おおおまえこんな所にと少し驚く。突然存在感を放ってくるから、それらを片付ける。するとこれまた存在感を出してくる物やらゴミやら出てくる。それを見つける。驚く。片付ける。とまらない。

無意識に部屋の一部だった物が目に見えてくる。そのきっかけがコロコロなのである。どうすりゃ無意識に綺麗が保てるのか。

2018-02-02

anond:20180202200133

😺動物園だって!カッコイ

🐶ワレワレハウチュウジンダ👽

🐰そういう処で存在感てどれくらいだせるのかなぁ

2018-02-01

靴に入った小さい石。

たまにどこから入ったのかわからない小さい石が靴に入ってる。本当に小粒のやつ。

歩いてると本当に気持ち悪い。んで立ち止まって靴を裏返して石を出すんだけどかなり小さいのね。

こんなに小さいのか!って。

小さいくせに俺の大きな足の裏に存在感を示しているんだな。

人も環境によって活躍したりすごいやつになったりするもんなのかな。

日本が直近で存在感を高めてる分野ってないの?

観測範囲WEBや電機に偏ってるからボロ負けとしか感じられないんだけど、ネットでは話題になりにくいけれども世界日本が頑張ってる産業ってないのかな?

2018-01-30

ネット現実は繋がっている

自分が初めてネット接続した時はダイヤルアップで、見ていたサイト個人ホームページで、

そのホームページコンテンツ管理人趣味でできていたのが多かった。

当時はネットが今のように子供から大人までが利用し、インフラにまでなるとは想像力が足りないせいで、

想像できなかった。ネットテレビ雑誌ができないことを発表できるマイナーメディアだと認識していた。

現在新聞テレビの影響力が落ちて、YouTubeNETFLIX存在感が増している。ネットマイナーメディア

なんかで終わらなかったのは自分には想定外だった。

ネットマスメディアになり、SNSで人と人が繋がっている現在の状況は昔と比べると随分と変わった。

anond:20180130123047

最高のうんこが出た

肛門を通る時の確かな存在感と重量感、紙にほとんど付かないながらケツが切れるほどでもない絶妙の固さ

心のそこから「出したぁ!」って満足感を味わえる最高のうんこでした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん