「AI」を含む日記 RSS

はてなキーワード: AIとは

2024-06-19

今後も高齢者人口は増え続け、福祉事業ニーズは高まり続けるけど、労働人口を考えると人手不足は確定的なので、テクノロジーを使った効率化は進む

おれが老人になる頃には、AIを話し相手にし、ロボット介護してもらうようになるだろう

別に悪くはないけどね

anond:20240619083535

AI噛ませるよりざっとでいいから各人の政策見た方が早いし正確そう

AIのおかげでようやく安寧が得られそう

YoutuberだのTwitter書き込みだの素人コンテンツでよくそんな盛り上がれるね

AI批判されてるけど大半の人間AI以下の文章とか創作つくって出してるんだろ

生成AIが出来るまで辛かったわ

せいせいしたわ

anond:20240619031447

どうかな。承認欲求目的であらゆることをすべきじゃないと思うけどね

どうしてもなら、コミュニティに役立つことの方がいいぞ

一例として、AI統一感あるアニメーション作るのとかまぁまぁスゲーポイント高いと思います

おいおい死人をAIで蘇らせて宣伝させるのかよスクエニもとうとう堕ちるとこまで堕ちたなって思ってたら堀井雄二はまだ生きてたんだね

ごめんね

2024-06-18

2位じゃダメなんですか?

が助け舟だって言い始めるところが日本の非合理社会を表している

プレゼンのうまさ」を過大評価しすぎなんだよ

人生初のカメラが入るところで「うまくプレゼンできなきゃアウト」なんてやり方がまずおかし

助け舟を出すなら比喩的表現を使わず直接的な言葉で端的に聞かないといけない

蓮舫「2位じゃダメなんでしょうか」

文省「1位だと経済効果が3.4兆円」

蓮舫「先に進んでるアメリカと協力できないのか」

文省「競争してるんで」

蓮舫アメリカが先に開発したらどうなるか」

文省「非常に不利になる」

蓮舫「負けた場合リスクは」

文省「非常に厳しい質問。頑張ります

それにこれそもそも助け舟か?

1位になった時の経済効果説明しているし、

先に進んでいるアメリカがわざわざ後ろにいる日本と手を組むわけがなじゃん?

で、1位になった時の経済効果説明しているのに

また「アメリカに負けて1位になれなかったらどうなるのか。リスクは?」って聞いてくる

そりゃ経済効果が減って予算が回収できないのがリスクでしょうよw

聞かなくてもわかるじゃん

ちなみに蓮舫さんは再び「1位が取れなかった場合はどうなるのか」って聞いている

文省「先ほど申し上げました」って返されてるけどねw

他にも技術継続性の話、、、つまり一回開発辞めちゃった場合、次に再スタートしようと思っても

開発を続けていた場合ストップしていた場合では技術継続性に差が出るのは当たり前なんだけど

それと1位を目指す話を混同してどっちが大事なのか?とか質問してる

いまだと日本AIで遅れをとっていて追いつくのは困難になっている状況だが、

各国が最高速で進化している中で、後から追いつくのは困難なのは当たり前なんだよね

人を育成しなきゃいけないんだから金を積めば一気に追いつけるもんじゃない

蓮舫「2位でも利用してもらえるんじゃ?なぜ1位なんでしょう(略」

と長々とした質問もしてもいるが

「2位の場合経済効果は?」でと端的な質問で済むし「なぜ1位なのか」なんて挟むから

文省「なぜ1位なのか。それは日本が先行してアイデアを実現できるようにするためです」って回答が来ちゃうw

しかAIの現状を考えれば(今のAIの発展はすごく大雑把にいうと計算量の違いだから)文省の言い分も正解だったしな

だいたいさ、1位とか2位って問題じゃないじゃん

2位でも1位と処理能力の差が少なければ問題は少ないし

2位でも1位と差があったらすごく遅れをとることになる

それなのに「1位2位」って言葉蓮舫さんが使うから議論が変な方向に進む

議論するなら「処理能力の差」はどれぐらいになりそうなのかとか

10ペタ1台」と「1ペタ10台」では何が違うのかとかだろう

長々と書いたけどほんと議論じゃないんだよな

プレゼンvsプレゼンの穴を探したい人たちの戦いでしかない

データが出てこない

話を前に進める人がいない

いかプレゼン者が邪魔者を黙らせてうまく立ち回るか勝負なっちゃってる

プレゼン能力ってそんなに絶対的指標か?

データの方が重要だろ

営業上がりの社長が多く、理系社長が弱いのも

「さあ私をプレゼンで説き伏せてみなさい」っていう態度の権力者が多いからじゃねーの?

「さあデータを出しなさい」の方が有能な開発者探し出せるでしょ

生成AIに対する負の側面を拡散する人々の動機

はじめに

生成AIの発展に伴い、その利用に対して警鐘を鳴らす報道意見が増加しています。これらの報道を行い続ける人々が何を期待してそのような行動を取っているのかを理解するためには、プロスペクト理論(Prospect Theory)および損失回避(Loss Aversion)の視点有用です。本レポートでは、これらの視点から生成AIの負の側面を拡散する動機について考察し、その構造を解明します。

プロスペクト理論と損失回避概要

プロスペクト理論は、ダニエル・カーネマンDaniel Kahneman)とエイモス・トヴェルスキー(Amos Tversky)によって提唱された行動経済学理論です。この理論は、人々がリスクに対してどのように意思決定を行うかを説明します。主な特徴として以下の点が挙げられます

損失回避(Loss Aversion)

人々は同じ価値利益よりも損失を強く感じます。例えば、100ドルを失う痛みは、100ドルを得る喜びよりも大きく感じられます

参照点依存性(Reference Dependence)

人々の選択は、絶対的な結果よりも、参照点現在の状況や期待)に対する変化に基づいています

確率加重(Probability Weighting)

人々は極端な確率(非常に低い確率や非常に高い確率)を過大評価し、中程度の確率過小評価する傾向があります

生成AIに対する損失回避の影響

1. 職業喪失の恐れ

生成AIの導入により職業が失われる可能性がある場合、損失回避心理が強く働きます。人々は仕事を失うという損失を避けるため、生成AIの負の側面を強調し、その導入を躊躇させることを期待します。この恐れは特にAIによって自動化されやす職種従事する労働者に強く見られます

2. 技術的変化への抵抗

新しい技術の導入は既存の状況を変えるため、参照点に対する変化として捉えられます。損失回避観点から現状維持が好まれるため、生成AIによる技術的変化に対する抵抗が生じます。人々は、現状を維持するために、生成AIリスク問題点を強調し、変化を防ごうとします。

3. 経済的社会的安定への懸念

生成AIの導入が経済的社会的不安定な状況を引き起こす可能性がある場合、その損失を避けるために反対の声が上がります。例えば、経済格差の拡大や職業不安定化は、社会全体にとって大きな損失と見なされます。このため、生成AIリスクを強調することで、経済的社会的安定を守ろうとする動機が生じます

プロスペクト理論の応用

1. メディア情報選択

メディア情報発信者は、生成AIに関する情報選択する際に損失回避バイアスが働きます。損失の可能性を強調する情報は、視聴者や読者の関心を引きやすく、結果として拡散されやすいです。メディアは、生成AIリスク問題点を報じることで、視聴率や読者数の増加を期待することがあります

2. 確率加重の影響

生成AIに関するリスクが低確率であっても、人々はそのリスク過大評価する傾向があります。例えば、AIによる重大な事故倫理的問題が発生する確率が低くても、その可能性が強調されることで、生成AIに対する反発が強まります。これはプロスペクト理論確率加重の影響によるものです。

3. 参照点の設定

生成AIリスクを強調する際には、参照点として「現在安全で安定した状況」が設定されることが多いです。これに対して、生成AIの導入が「未知で不安定未来」として描かれることで、損失回避心理が強まり、反発が生じます

まとめ

生成AIに対する負の側面を拡散する人々の動機は、プロスペクト理論と損失回避視点から説明することができます職業喪失の恐れ、技術的変化への抵抗経済的社会的安定への懸念が主な動機として挙げられますさらに、メディア情報選択確率加重の影響、参照点の設定も重要な要因です。これらの要因を理解することで、生成AIに対する反発や警告の背後にある理由をより深く理解し、適切な対応策を講じることが可能となります

創作AIやらせた方がよくね?

Aiならポリコレ違反はしないだろうし、もしやらかしても

AIキャンセルしろとは誰も言わないかダメコンにもなる

人間は消費する側に専念できるしいうことないよね

都知事選公約

ChatGPTで生成した方が良かったっんじゃない?

ノーアイデアの能無しなの都知事になったら生成AIのとおりにやりまーすって候補も出てきたらいいのに

多分人間よりはマシ

anond:20240618165634

生成AI、おつむ猿のせいで普及遅れそう

anond:20181015214156

現実社会でも、携帯端末電子マネーデータが筒抜けで

ソフトバンクAI不正を検知したせいでPayPayマネーが送金できず

女子高生石狩川に突き落とされる事件が起きてるから

将棋ウォーズ知ってる人どのくらいおる?

こないだ将棋ウォーズは将棋とは別ゲームから〜って言ってる人がいてモヤモヤした

その人いわく将棋と棋神っていうAIを使ってどこまで上の段まで行けるかってゲームから、とのこと




いや、じゃあ棋神使ったときちゃん相手に分かるようにしたら?って思っちゃうんだよね 

棋神連発してるゴミクズからとっとと投了しよう〜って人もいるだろうし



棋神AIありきなら堂々と表示すればいいのにできないのは、表向きはちゃんとした将棋で他の人からは強いと思われるブランディングホルホルを金で買わせたいからじゃんね

anond:20240618170225

今にそのRPAAIで動くロボット🤖になるんだよ

そして、ロボットたちが正しく仕事を終えるまで見張る仕事ができるようになる

ロボットはなかなかミスをしないので、人間怠惰からサボってスマホいじったりするようになる

そして、ある日突然大事故が起こる…😟

生成AIの揉め方って

生成AIってアンチアンチアンチ

ううーパクリ犯罪者ー!絵師名乗るなー

ルサンチマン気取りの無産無産~~

ってのと

ううー特権階級気取り絵師は職にあぶれて

アルバイトでもやってろーバーカバーwww

っていう

底辺の争いしてるよね?

shoh8 AIに要約させたら、「議事録に取る必要がある議論も決定もありませんでした」を出力してくれないかな。それでなくなる打ち合わせ何本もあるし、救われる時間もある

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/engineerteam.note.jp/n/nf86a183111e3

ワロタ 天才すぎる

プロジェクトX、出演NGなのでは。あるいは富士通半導体の敗北の歴史

富士通忖度してるとか言ってるけど、あれ、普通に取材NGだったんじゃないかな。

当時の経緯を知ってると「私の名前は出さないでください」ってなったとしても不思議じゃないと思う。

コンピュータって、富士通半導体最後打ち上げ花火だったんだよ。

当時の話

京の開発が進み、実際に生産されるころは、経営方針として富士通半導体撤退をするかどうかで揉めていたころだった。

コンピュータは、富士通自社工場で作った最後スパコンであると同時に、国のトップ開発のHPCにおいて、富士通が単体で作り上げた初めてのHPCでもあった。

これは、富士通が優れている、というよりも、逃げ遅れたと表現してもよいかもしれない。HPCプロジェクトからは、NEC東芝が次々と撤退していたのだ。

当時半導体の重い投資に堪えられなくなった電機各社とその銀行団は、自社から半導体部門、少なくとも工場を切り離したがっていた。まさに、それどころではなかったのだ。

しか富士通はまだ撤退決断せず、他社とは一線と画した対応をしていた。

ようにみえた。

富士通撤退戦を開始

コンピュータCPUは、45nmのプロセスで作ると言うことで言っていたためか、富士通はなんとか自社で開発した。けれど、京に乗せたプロセッサ最後になった。次のプロセスは開発されていない。

https://news.mynavi.jp/techplus/article/architecture-467/

さらに、当時、45nmのプロセスは安定して無い状況で無理矢理作ったと言う話もあったはずだ。これは京コンピュータ以降はTSMC委託することが決まっていたため、既に投資が絞られていたためでもある。

(後にTSMC版の進んだプロセス製造されたSPARCを使ったミニコンピュータが何個か作られたのだが、ノード辺りの性能が30%以上アップしたと言う)


半導体部門富士通セミコンとして本体から切り離したのが2008年。京コンピュータ用のプロセッサ生産したのが2010年三重工場

その三重工場2013年さらに切り離され、現在は完全に売却されて富士通に残ってない。

また、同じく半導体工場としては福島県の會津富士通があったんだけど、その時の工場撤退のは無しは、今でも大企業簡単工場撤退させる事例として有名だよな。かなり悲惨なことになった。

そこまでして、重荷になっていたとされる工場を切り離しファブレスに近い業態にしたのは、富士通半導体を残すためだったと思われる。

しかし、2014年にはシステムLSI/SoCの開発部隊分社化を決定。それが現在のソシオネクストになるのだが、富士通設立当初40%の株式を保持していたが、現在は完全に売却してしまった。

現在富士通半導体部門はFeRAMや光回路用の超特殊ものを除いて完全売却で撤退している。

2012年。京が世界一を取ってその後、富士通半導体の敗北が確定した年

件の方がご退任をされたと言う2012年は、半導体さらなる切り離し、売却などの決断と、次期スパコン(つまり富岳)がSPARCを捨ててARMになるという決断が行われた年であったと考えられる。(発表は後になる)

半導体を専門にされてずっとやってきた方には堪えられないものだと思われる。仮に、思い出したくもないし、宣伝にも使われたくないと判断されても仕方がないことでは無いかと思う。(もちろん 出演NGされたと言うのはワイの妄想なので注意)


その後、富士通SPARCを使ったUNIXを作り続けてはいたが、大きくアーキテクチャ改善する開発は行われないまま、保守設計のみが行われたあげく、メインフレームとともに撤退が発表された。これはやむを得ないことだろう。

また、ARM化された富岳は、確かに能面や利用面では高い成果を出したが、富士通ビジネス的にはさっぱりだったと思われる。

アーキテクチャARMに切り替えた理由は、高性能タイプARMを作ることによって、旺盛なクラウド需要などに対して食い込んでARMサーバを大きく拡販していくことだったと思われる。

が。富岳に乗せたARMプロセッサを利用した波及製品はみられなかった。

AWSAzureGoogleなど膨大な需要を持つ企業は、自社でARMIPを購入し独自開発することを選んだため商売にならず。それ以外のクラウドベンダーは無きに等しい。ARMなどアーキテクチャが影響しないのはPaaS以下だが、それをちゃん提供出来ているところが伸びなかった。

ただし、この時富士通ARMの競業によってARMはアウトオブオーダー実行など、ARMは高性能コンピュータ必要技術を取り込んで現在に至る。それ故、富士通商売は上手くいかなかったが世の中的には良かったとは言える。

エピローグ または今後について

今、富岳の次のHPC予算要求の山場を迎えている。

https://newswitch.jp/p/41595

から今のタイミングプロジェクトXに乗ったのだと思うが、綺麗事では語れない話がたくさんありすぎる。

受注はまず間違い無く富士通だと言われている。と言うのは、開発の一部は既に行われているから。

https://monoist.itmedia.co.jp/mn/articles/2310/12/news074.html

そして、国内にもう国産HPCを作ることの出来る会社NEC富士通ぐらいになってしまったためである

富士通は新しいHPCは1位を目指さないかもしれないという考えから計算効率の方に大きく振った開発を進めおり、国内トップHPC採用されたという実績を背景に売り出そうというつもりではあると思われる。富岳の夢再び、だ。

しかし、富士通は今年1月ハードウエア会社を分離した

https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/special/1560540.html

この新会社、分離時には綺麗事を書いてあるが、

https://www.fsastech.com/about/

富士通ブランドを一切使っていないのだ。さらに、概要の所に株主欄もなく富士通名前が出てこないなど、半導体がどうなったかの流れを知っていると、暗い予感しかしない。

そして、HPCレイヤーの高い、ハードウエアに近い部分、さらメカニカル設計や冷却など物理的な部分のノウハウが多く必要とされるのだが、それを分社化して製造能力を失っていく中で、果たしてまともにHPCが作れるのだろうか?

さらに、確かに2010年代半ばのころはワークロード不足に陥ってコンピュータは安売りに陥っていたが、現在AIと言う巨大な需要が生み出され、価格回復ハードウエアが再び重要と考えられ始めている。ハードウエアと同時に提案できる能力が強みになりつつある。

しかし、既に富士通はそれらに対応するための強みを、はした金と決算数字をよくするためだけに売り払った後である案の定、粉飾紛いの異様に高い目標に対して、結果が出ないと言う発表を繰り返している。

そこまでやったのに株価は伸び悩みが続いている。富士通この先生きのこるにはどうすればいいのか?


これがプロジェクトXの真のエピローグではないかとワイは思いました。

anond:20240618113134

Dream Machineを見ればわかるように定型化された動画はもはやAI無限に生成できるようになった

不幸な女性はいなくなるよ

やったね

anond:20240618105142

アイツらの使うAIという言葉の柔軟性に恐れ慄け

anond:20240618105142

生成AI反対するようなお気持ち女さんが投資かると思うか?

その日暮らしとまでは言わんが、下層民だぞ

生成AI反対なのにオルカンS&P500全力投資奴~~~wwwwwwwwwwwww

っていうクソ煽り思いついたんだけど流石に釣れないか

anond:20240618100753

AIが悪いんじゃない。

ネットデータ学習させたのが悪いんだ。

anond:20240618100413

「その勢いを人におもわせず、己が工夫をもってこれを制する」という教えがあります

ありません aiはこれだから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん