「はい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: はいとは

2019-05-25

anond:20190525173641

オウム悪口言われてもなんとも思わないだろ?

そういう台詞愚者常套句ひとつみたいなもんで、その手の人間人間のふりをしているオウム程度の知能しかないよ。

からいちいち気にしてたら時間精神力もロスするだけだ。

世の中には自分で日々学んでいける人と、そうでない人の二種類がいて、両者間には圧倒的な断絶があるんだよ。

圧倒的だから後者人間はいつも僻むことしかできない。

またそういう人間はだいたい何度注意しても理解しないし、他人批評自分正当化する言動ばかりするからすぐに判別できる。

自分くらいの低レベル感が「普通だ」と主張して周りを低みに導こうとさえするからな。

判別できたらそいつ人間ではなくオウムなんだと思って接することだね。

BUMPの3年5か月ぶりのアルバムが出るらしいが

曲数はいったいどうなるのだろう

実はアルバムを出していない間も新曲継続的に発表されていてその数12曲に至る

12曲といえば一般的アルバムならもう完成としても良いくらいの曲数だろう

(実際、直前のアルバムButterflyは11曲だった)

BUMPアルバムの曲数が多い傾向にあるが、それはインストとか小品とかを入れてるからであって

トラック数では最多のorbital periodだってそういうのを除いたトラック数は13曲しかない

まり、このままだと次のアルバムは2~3曲新曲が増えるかどうか、ってことになってしま

ちゃんと追ってる人にとってはほぼ知ってる曲だけでできたアルバムになるのだ

そんなことを果たしてするだろうか?

いやしない

7月のアルバムは必ず2枚組で曲数が20曲とかになると思うし、そうなってくれないとちょっと失望してしま

頼むぞBUMP

法学部が爆破された理由

 平成時代はいわゆる名文で社会支配するというのは静岡県所在する増進会がやっていて

受験生の多くがその新鮮な冊子を買い、ガチプロ添削から添削指導を通じて社会を良くしようと

していた実態があったが、そのようなテキスト勉強して一流大に入った学生に対し、法学部陰険にも

腐った判例ばかり勉強させて、いわゆる名文とされる判例封印した挙句ロースクール等という枯れ果てた

クソ最悪で何のセンスもなく流行らないゴミ設立し金儲けに走るという最悪な方針を取ったため、社会を良く

するために一流大法学部に入った人がゲロはい社会から逃げた。結果として、平成時代はい文章を書く

人は増進会で育成されていたが、法学部陰険すぎてクズだったので、社会がクソになった

 お前が明治昭和最初の方の名判例や名裁決集を公開し学生に学ばせていれば社会はよくなった可能性があったが

お前がクズからこうなったのだ、反省しろゴミ

らくがき

なるべく多くの人間に影響力を持ち、実際には存在しないインターネット世論誘導した上でどこまで現実に影響を及ぼせるのか?

まえがき

 増田やSyamuなどインターネット汚物国会にまで持ち込まれるようになり、アラブの春の後始末すらまだ終わっていない現代社会において、SNS上での衆愚扇動安全保障上のリスクになることは自明であり、かつてアカサボタージュまり働かない労働者によって生産性を下げる攻撃という概念を持っていたように、インターネット上にフェイクないしある方向に誘導する情報を撒き散らすことによってインターネット利便性を下げる攻撃世論誘導する攻撃という概念が生まれている。

 白人至上主義を煽るアメリカ大統領戦や嫌韓感情を煽る自民党への囲い込みなどに実際に実用されているがここではご家庭で簡単に始める衆愚扇動のやり方と大規模な攻撃への発展アイデアを紹介したりしなかったりする

ネット扇動の現状と課題

 従来の方法としては専門の業者に依頼することやインターネット有象無象に依頼することなどが挙げられる(例 クラウドワークス文字流れる動画を作るように依頼する、自民党ネットサポーターズクラブ、火消し業者ネットに強い弁護士)これらはいずれも金銭がかかり、また効果に疑問点がある。これらを発展させたものが前述の大統領選や囲い込みであり、方法としてはカルトの手口を併用したものである(この手口は非常に洗練されており、インターネットサロンプログラミング塾など様々な場面で活用されている)。これらには社会的弱者を狙い、参加への誘因として憎悪を使い集団への帰属感を与えた上で孤立させるという倫理的に悪影響がある手法を用いるうえ参加者一人ひとりの質に問題があるため二次拡散に期待できず(せいぜい彼らの狭い交友範囲内で、それもこの手法過程で消える)頭数のみが重要場合しか価値がない→集金、選挙など 金を絞れればいい=生存していればいい ひらがな候補者名がかければいい=初等教育を受けていればいい ために汎用性に欠けてしまう。

有効解決策と方針

 これらの従来の扇動方法の弱点を解決するためには、ターゲットとして

 ・一般ユーザー 友人とのやり取りや好きな話題を話すアカウントを持つ(複数場合もある) /実際の世論形成を担う

 ・パワーユーザー ツイ廃など依存症的な人々 POSTの大半を占める /扇動内容の二次拡散を担う

 ・文盲 三語文が読めない感情的な人らまたはお気持ちの人 (神が絶対でそれとの距離は個々人で差はないという論理が起点となっている平等主義相対主義しか働かない近代的理性は相性が悪くて、平等の完全な実現に伴って相対評価の理性から絶対評価のお気持ち時代になるためお気持ち勢は増える) /社会多数派 頭数や実弾はここから湧く

 ・インフルエンサー ダークウェブで買った人は含まない /ネットおもちゃ

 ・扇動者 /同業者 単純に人手が増える

を含める必要がある。

 またゴール地点として「予め設定した枠の中でしか議論をしなくなる」ということを設定する。

  成功例:中国政府言論統制自国への批判は許すが自国への行動は許さない。体制の揺るがない範囲での体制批判許可している。また人民海外メディアアクセスする必要があるという発想をそもそも持っていない。

 では何をするべきか?前提としてダークウェブウェブよりウェブウェブのほうが断絶していることに注意する必要がある。通常のおおよそ全ユーザーに到達するウェブコンテンツとしてはネットニュースがある(これは各サイトサービス配信またはキュレーション//死ね//という形で再配布するため)この分野ではオールドメディアが依然強く、また権威つけあるいは盲従するためのハードルを下げる手段として有力である。 これに載るためには犯罪者自然風物になるという方法もあるが扇動コントロールが難しく、再現性が低い。また扇動者が現実露出する必要があり、リスキーである。それでは有名人になった上で何かをする芸能人枠かネット意見なるもの枠を取ることが現実的であろう。虚像芸能人成功例としてゆるキャラやVirtualBeing、初音ミク等などがあるがこれらは地域PR手段とかロール、インターネット集合知のためのキャンバスといった色合いが強く(VBはよくわかんない、ごめんね)自分からアクの強い意見を発信したり誘導を仕込むことには向いていない。これは各政党ゆるキャラ名前を私が知らないことからもわかる。

 SNSインターネット世論などという汚泥のレンガみたいな概念焼成してオールドメディアに取り上げてもらいそれがネットニュースで配信されることで(インターネット蝗が多ければi.e.よく燃えていればPVPRが上がる、この点でももともとの火力は大事)各層に浸透、一定割合が仕込みの終わったSNSでよくわからんことをよくわからんままに自分意見として話し合ってくれれば成功というのが筋が良さそうだ。

 これのモデルケースが「幼稚園落ちた日本死ね」ではないか扇動者がいたかどうか知らないがこれは可燃性の高い話題が溜まった憎悪を焼き固めてこれを拾ったオールドメディア国会まで打ち出したという構図に見える。 (三次元物体視点の違いで違う形に見えるのでここに対する批判は致命的なもの以外許して)

実践SNS

 一般的なアカウントの肥大化のさせ方どうりにやればいい

 ポイントとしては

   弱小、個人アカウントにはDMを多用し優しくする,マシュマロ等利用する

   可燃性は最終的に的にする場合以外下げる

   話題にはのる

   TLがサーカスであることを理解する

 ここで文章自動生成とかを使うと戦略兵器になる 普段ネット定形構文のおもしろネタトレンドへの言及をしつつ誘導イベント祭りの発生時に扇動 数で勝負できる

実践フェイサイト

 しらない 詳しい人かい

思考囲い

 周りのすべてが一定の枠組みの中の視点しか持っていなければ一般人は前提を疑わないために容易に思考を囲い込むことができる。現実での多数派を囲えれば十分世論は枠にはめられるので一般ユーザアクセスしうる範囲だけ誘導できればいい。実践としては検索結果一ページ目とSNSトレンドSNS上の各知的社会階層からそれぞれ賢そうに見える人らで十分だ。あとは勝手拡散していく。

 検索結果一ページ目はフェイサイトやらまとめサイトやらで埋めればいいのではないですかね ある健康食品だったたかサプリメントだったかWikipediaから解説サイト体験談などなど全部フェイクのサイトたくさん用意しててすごいと思ったみんなも真似しよう わかりやすいのはヨーグルト関係、腸内細菌とかまともに調べられなくて困っちゃうわー

 SNSトレンドにはわかりやす正義とわかりやす攻撃手段を作って喧嘩させれば良い まずツッコミどころのわかりやすい的を作ってそいつに暴れさせて、その後適度にわかやす武器を配れば勝手に燃やしてくれる 異常者が全面に出るように小さなコミュニティを的にするのが合理的(異常者を演じる、あるいは操作する際に少ない人数で大きな割合を占めることができる また支援者絶対数が少ないため横槍が入りにくい)この過程視野を狭め議論の枠組みを狭めることができる

 SNSの賢そうな人らには「売出し中でフォロワーを増やしたいと思っているアカウント」に見えるアカウントを用意する(このアカウントは誘導したい方向と逆かあるいはジャンル違いのアカウントにする。一般的なフォロワーを増やす過程で前者なら過激な方向へ誘導しつつ意図的意見に穴を開けておき、後者なら誘導したい方向へ偏らせるか誘導方向と逆の方へ過激発言をそれぞれ不利益の無い程度に行っておく)

 過激アカウントかつ誘導方向と逆向きであれば失礼な発言から無理筋議論へと持って行き自分フォロワーないしファンネルを焼いてもらい、その後改心宣言か狂犬として噛み付いて回る 

 温和なアカウントかつ誘導方向であれば話しかけてフォロバしてもらうそれ以降は穏健な交流を行い人の流動性を高める 最終的にはこのジャンルならこの人というポジション確立する(彼らの思考の外部委託先となる)

 以上3つが達成できればあとは何もしなくても世論形成される。

 これらの行為普段からインターネット上で盛んに行なわれているためそれぞれが少しずつ意図する方向に向かうよう仕込むのが一番楽だろう。具体的にはその誘導に囚われることで何かしらの利益他人に与える仕組みを考える。例えばある特定意見偏向したサイトを作ると儲かると特定意見SNS上で発信すると気持ちいいといった誘因を作ればいい。うまくいっているのが婚活とか恒心とか

まとめ

 飽きた 

みんなやってることだな! 文章にするとおもしろいな!

anond:20190525094157

ワカル。

とくにロースカツの端の脂身はいってるトコとか、

もう塩しかないやろうコレ!ってな〜

焼鳥も皮やボンジリは塩やね。

anond:20190525154126

そのボタンを表示させてしまった時点でFacebookはお前がどのサイトどのページを見ていたか知っているんだよ。

奴らはその情報広告などには使わないと言ってはいるが、少なくともお前がどういうものを読む類の人間かは知っているわけだ。

これはどのSNSシェアボタンでもそう思っていいし、はてブ例外ではなく、シェアボタントラッキングのために貼ってあるのだ。

から気持ち悪いなら広告ブロック系の拡張機能なりでシェアボタンは読み込まないよう改ざんするのが当たり前だというのに。

あのボタンを単にシェアするためのものだと思っているかのようなピュア発言をするなんて情弱すぎない?

女目線ではキズナアイを胸が露出しすぎてるって叩いてた人

数日前にtwitterで「チーズがビヨ~ンって伸びる食い物食ってる自撮りSNSに上げるな! そんな下品なことしてたら就職もなくなるしいいところに嫁に行けなくなるぞ!」とか書いてて、それに某イスラム研究者賛同してた。

最初クチャラーみたいなよっぽど汚い食い方してるのかと思ったけど、「チーズがビヨ~ン」で検索したら単によくチーズが伸びる流行の食い物を食ってるだけの女の子写真がたくさんヒットした。

いや別に特に汚い食べ方ではないと思うんだが……?

まあ人の感覚は色々なので、あれが汚い食べ方だったしよう。

でもそれを持ち出して「嫁に行けない」と恫喝してるのはいったい何なの? ってドン引き。家父長制じゃん。

キズナアイバッシング、女がどうとか性的消費がどうこうとかそういう次元ではなく単に保守主義者がなんか喚いてただけだったんだな、と考えれば納得。

一部のフェミニストの皆さんはこんなのと共闘してたんですね、フェミニスト看板下ろせば? とは真面目に思う。女性解放はいったい何だったのか。

食事姿って

家族恋人は別として、それ以外の人とご飯を食べるのってあまり気が乗らない

食事をする姿に、当たり前のことなんだけど動物っぽさを感じる

着ぐるみの中身とか、寝てるときの顔とか、マジックタネとか、

そういう普段は隠されてるものを見ているときのような

なんとなーく見てはいけないものを見ているような気持ち

「あっ、やっぱりこの人もご飯食べるんだ」みたいな

なんか妙にそわそわして、その一方でほんの少しだけガッカリちゃう

「そりゃあ人間だもん当然だよなー」ってさ

何度か見ると慣れるんだけどね

食事の話のときにこの例えもどうかと思うんだけど、

アイドルトイレに行かない」のと同じような感じなのかも

友情恋愛

新入社員の男女2人が、仲が良すぎるように見える。見えるというのは傍から見てもそうであるし、仕事中でも女(A)が男(B)の話ばかりしているからそう感じている。Aは仕事中に同期の子(女)に「昨日はBに家まで車で送ってもらった」「最近毎日Bとラインしている」「別の部署の人からBと付き合ってるのか?とか聞かれて本当迷惑〜〜」「Bのことはタイプではないから何も思ってない」「飲み会の時も家まで送ってもらったけど、酔ってて家に帰りたくないとか言ってしまった」「Bの仕事を手伝ってあげたから前は一緒に退勤した」

大体このようなことを話していたのだが、これは自慢のつもりなのだろうか?話されている同期の子はいつも困った顔をして笑って聞いている。Aは空気が読めない子なのだろうと思うのだが、そこにBが付き合ってあげている?のも謎だ。最近の男女は付き合ってなくてもこうなのか?

見ていて異常に感じる。

anond:20180408210535

なんか40代後半処女と聞いて同士感が湧いてきてしまった

 

オタク婚活アエルネ」というサイトはいいよ

会員数は少ないけど、おとなしい感じの人が多い

自分40代後半男童貞だが、40代前半女性メッセージでやりとりして近々会う予定

今後どうなるかはまったく分からないが

 

恋愛セックスなど、年齢相応の経験がある人は

若いころにそれを得る努力をしているわけだから、立派だと思うよ

その努力をしなかった(あるいはしてみたが全く結果が出なかった)人が

40代にもなって独力で得ようとするのは難しい

完全に諦めきれないなら、婚活サービスのうち、自分に合うのを選んでやってみるのを勧める

 

恋愛とかセックスとか結婚とかを、独力でなんとかしようとすると

偏差値35からオックスフォード大学を目指す」

ような感じだが、自分に合う婚活サービスを使えば

偏差値47から法政大学を目指す」

程度には感じられてくる

それでも難しいことには違いないが、頑張ってレベルアップすれば、なんとかなるかもしれない

 

こんなところでしかカミングアウトできないね

煽り運転をする者の心理を、GTAVで実際に煽り運転をして考えてみた。

自分の車は大きいほうが、相手の車は小さいほうが、心理的に煽り運転を吹っ掛けやすい。SUVトレーラーファミリーカー相手に煽るのなんかがちょうどいい。

GTAVプレイヤー無双なので、仮に反撃されても数発パンチを入れれば相手死ぬので安心

圧倒的な力の差・立場の差を盾に、相手右往左往するさまが笑える。相手が無茶してこざかしい運転をするのが特に笑える。これはいじめの心理だ。

煽り運転をしている間、相手の車を煽ること以外には興味がなくなる。ほかの車にぶつかろうと、ほかの人を轢こうと、お構いなし。

この車まだ動くぞ早く止まってしまえと、トレーラーファミリーカーに体当たりをし続ける。自分の車がどうなろうと知ったこっちゃない、相手嫌がらせをすることが目的だ。

いつまで煽り続けるか?自分の車が止まるか、相手の車が止まるか、警察に阻まれるか、相手死ぬかまでだ。

最終的に相手は車から逃げ出し、俺はそれをトレーラで轢いた。それで今回の煽り運転は終わった。

現実ではどうなのだろう。そんなに違わない心理なのだろう。煽り運転をする奴は総じて死ねばいいと思う。

痴漢対策は男女別で車両を分けるしかないというのに

なんでやらないんや。山手線とか御堂筋線とか、大都市の激混み路線だけでもやったらいいのに。

男女同数なら女性専用車男性差別界隈だって納得やろ。もちろん同性の痴漢はいないことはないだろうが、痴漢は激減するはず

いじめっ子心理

私は元いじめっ子である保育園小学校特定人物いじめていた。ちなみに、現在30手前のおっさん

いじめっ子といっても、いじめたことも、いじめられたことも両方ある。

私は本質的に弱い人間であり、ナメられることのほうが多かった。

私が他人いじめたことを覚えているのも、いじめられた記憶と強く結びついているからかもしれない。

ここでは私のいじめを行った経験を振り返り、いじめっ子がどのようなことを考えているのか考察したいと思う。

保育園時代

同級生だった一人に暴力を振るっていた。

当時の私は仮面ライダーが好きだったので、「ライダーキック!」と言いながらその子に飛び蹴りをしていた。

後、その子の服の中に土や虫を突っ込んだりしていた。

他にもなにかしていた気がするが、保育園ともなると記憶あいまいである

とにかくその子を何度も泣かせていた。

当時の私は誰かを攻撃して泣かせることを強さだと思っており、むしろ誇りに思っていたことを覚えている。

これはたしかクラス自分よりヤンチャないじめっ子気質男の子女の子モテていたからそう考えていたんだと思う。

小学校時代

クラス女子集団無視していた。

いじめでよくある「〇〇菌が移る!」というのをよくやっていた。

クラス男子数人でゲーム(「いっせーのせ1!」など)をやり、負けたヤツが罰ゲームでその女子タッチする。

タッチしたヤツ以外は「〇〇菌が移る!」といって逃げ出すのだ。

小学校鬼ごっこでよくある「バリア」で、その女子をさわった手だけはバリアを貫通するという謎ルールもあった。)

後はその女子給食をよそった日は、クラスのほぼ全員が給食の中身を減らしに行ったりしていた。

当時の私はそのゲームを楽しんでいたし、その女子は本当に汚いものだと思っていた。

なによりその女子いじめときにだけ生まれる一体感を楽しんでいた。

中学校時代

中学時代はどちらかというと私のいじめられっ子としてのピーである

毎日まれて殴られたり、便所スリッパで顔を踏まれたりした。

あと、スティックのりでブレザーに文字を書かれたりしていた。

(これをされるとブレザーに乾いたノリの半透明の文字が残り続け、最高にダサくなる)

一番つらかったのは当時の担任だった熱血型新任教師クラス全員の前で、

「〇〇(私の名前いじめらているみたいだけど、本当につらかったら私に相談しな!」と言われたこである

そのクラスには私の好きな女子もいたのだがいじめられていることがバレてしまった。

クラス女子には「〇〇(私の名前キモイ」とよく言われるようになった。

当時の私は保・小と他人いじめたことなどすっかり忘れて「いじめられっ子が実力をつけて他人を見返す漫画タイトル忘れた)」に感情移入していた。

いじめをしていた自分を振り返って

反省している。

社会人になった今、あのときのようなことをしてしまわないよう発言には一字一句気を使っている。

しかし、この反省には「あのときいじめを行わなければ、自分は元いじめっ子ではなかったのに」、

という自己評価、または自己ブランド意識した反省が多分に含まれている。

我ながらクズだが、振り返った結果初めに出た思考がこれだった。

私がいじめをしたに向けて

かける言葉もない。

私が過去いじめを行ってきた人たちは間違いなくそのことを覚えているだろうし、

いじめが原因で現在生活に支障をきたしている人もいるかもしれない。

申し訳なく思わないといえば嘘になる。

ただ、「いじめをしていた自分を振り返って」に書いたように、

はいじめをしてきたことは反省しているが、いじめをした相手自身には大して興味がないというのが本音だ。

いじめっ子からいじめを受けた人への謝罪がなく、またあったとしてもいじめを受けた人の心情を考慮しない一方的ものになるのもこれが原因だろう。

私もいじめをした相手に謝りに行く気もないし、「いじめを本当に反省しているなら黙ってお金を渡すべきだ」という考え方もあるが身銭を切る気もない。

仮に、私が過去いじめをした人たちが長年積もらせた恨みを爆発させ、刃物を持って襲ってきたとしても私は全力で抵抗するだろう。

人の本質は変わらない

いじめを受けた人に救いがあるとすれば人の本質は変わらないということだろう(救いになるのかわからないが)。

過去あなたいじめ人間は、現在部活動の仲間たちと熱い友情を築いているかもしれない、

もしくはまっとうに働いて家庭を築き、パートナー子供たちと愛を育んでいるかもしれない。

そのような綺麗な世界にこそ自身本質があると信じているかもしれない。

しかし、たとえ過去反省して行動を変えることはできても、過去に行ったいじめにその人間本質があることに変わりはない。

anond:20190524165800

奇跡が起こってあなた自担の子リアルでつきあうことになったとしよう。

でもそこにあなた理想の彼はいない。

あなたが見ていた彼は、大人に作られた虚像なのだから

キモいおっさんがいくつになっても女子高生を追い求めるのと同じ。

現実の姿を知らない、わかりたくない。

そういう人は子孫を残さず、あなた遺伝子あなたで絶える。

anond:20190524210650

これ、ブコメ民もこいつを叩きつつも「弱者のために自分負担が増えるのは仕方がない」という人はいないし、

実際切羽詰まって切り捨てが始まっても結局「弱者を切り捨てるな」「弱者を救うほうが世のために良い」というポーズだけは取りつつ眼をそむけ続けるんだろうな

そういう意味では増田のほうが正直ではある

anond:20190525115746

子供はいくらでも産んでいい

育てる受け皿と育てる資格がないと判断された親から子供を引き離しやすくする工夫ができてない

自分を信じられない

はいわゆるアスペだ。

あえてこの言い方をするのは、正直自分でもこの病名がいまいちしっくり来ていないからであり、広い意味での社会適応能力不能者としての蔑称の方がしっくりくるからである


世の中には大人適応障害なんて言葉があるが、それが本当に大人になってから突然起きたパターンは少ないのだと私の担当医は言っていた(N=3)。

実際私もそうだ。子供の頃から社会には適応できていなかったが、求められる適応度が低いからなんとかなっていた。

前ならえや回れ右が少しズレたからって殴りに来る教師は今どきいないし、同級生からしても40人もいる友達候補の中で付き合いにくい奴がいてもそいつとは付き合わなければいいとなるだけだった。

それが、社会に出ていくと、書類印鑑不備とか会議室の予約忘れとかは、許しがたい罪となり、殺意を持って裁かれることになった。ただそれだけのことだ。


私は子供の頃から当たり前のことをよく間違える人間だった。他人が1000回やって998回成功することを、1000回やって888回しか成功しないような、そういう人間だ。ケアレス、やる気、自己流、一事が万事、呼ばれ方は色々あったが、結局は注意欠如を起こしやすい出来損ないの脳みそとして産まれてきただけの話だ。

そんな人間なので、自分自分が信じられない。何をやろうとして、まずは自分が思い違いや手違いをしていないか確認するフェーズを挟んでいくことになる。

当然動作は遅くなるし、回転率が低いということはクオリティが低いということにつながり、習熟も遅い。遅い、下手、ミスが多い。いいことは何もない。

そんな人間がなんとか社会で生きていくのはとても辛い。

周りの人間からしても面倒だろう。

私と似たようなタイプ人間が私の上司になったことはあるが、そのとき彼は「どうすればいいんだ!助けてくれ!もう無理!お前無理!」とある日おどけながら叫びだした(おとげた口調だから許してやったがパワハラになる手前やぞクソが空気読めなくていいか規則は読めや)。その日、ゴミ出しのためにフロアを離れると、別の先輩に喫煙室の前で呼び止められ「お前が言うな。だよなーww」とフォローしてもらったが、「(その言葉は、こっちにも刺さります)」と考えてしま曖昧に笑うことしか出来なかった。

駄目だ。

それから私は私の成長すら信じられなくなった。時間による解決を待っていれば、やがてあの上司未来の私になり、未来の私にパワハラをするのだ。もう嫌だ。信じられない。何もない。


こんな話がしたかったわけではないのだが、軌道修正が面倒なのでこの話はこれで終わる

anond:20190525044455

そも、「太陽が低い」という表現はまあいいとしてこの五月後半というタイミングはいわゆる夏至にほど近いわけ。

まり太陽が低かろうが何だろうが夜の時間より昼の時間が圧倒的に長いんだよ。元増田の住んでる地域南半球ではなければな。

ということは「サンシャインパワー」は 7-9月の真夏よりも今の時分のほうが強く長く降ってるわけよ。

なのに「夜になれば冷える」とか根拠なしに言っているわけでな。その夜が短いんだろうが、っていうのはさておき。

まあこれまでの流れに夏がなぜ熱いか12月になると気温が100度を超えて地獄と化すかの説明は載っているからいいとしても

太陽光線を受ける面積」による気温の違いは寧ろ山のほうが凸面であるがゆえに大きいので、光束による説明も「実は合っているようで間違っている」んだよ。

答えを言うと「太陽光線を受ける面積x時間+今まで蓄積してきた周囲の熱-勝手に放射する熱」で「気温」が決まるので、

まあ増田の言う通り蓄熱、放射熱などの熱の移動がこの話の中で一番重要なんよ。

から、夜きちんと寒くなる(だろう)理由は「日本以外の地域の気温はこれくらいやし海水温もこんなもんやから今日の夜はちゃんと冷えるで、たぶん」にしなきゃいけなかったの。

一応補足しておくと、秋分(9月後半)のほうが太陽は「高く」、太陽と地面までの太陽光の大気通過距離は短くなるんだけれども、ご存じの通りその時期を境にしてだんだん寒くなっていくんだよな。

なんでだ? っていうのは今まで言った通り「昼が短い」からだな。太陽光線をバッファする時間が短くなってしまうことによるものだな。だから太陽光線が直に当たるほうがあったかくなる」も誤りだってことに注意せーよ。

なんでも太陽のせいにすんなっちゅーねん。原因と結果はすべて今までのお前らのやってきたことの積み重ねから来てるもんやぞ、と。

透析患者だけど

自己負担2割でも確実に死ぬけど、透析後1週間くらいは健常者並に動けるので、死が確定して大人しく一人で死ぬということにはならないよね。30万人中半分は老人とか車椅子だけど、僕みたいなのも半分はいるわけで。今のうちに最後の1日の計画を皆で考えておこう。

いつかネット大炎上して人生終了するんじゃないか心配してる

自分はいつかWebサービスで一発当てて人生逆転したいって考えているんだけど、

それが仮になにかしら成功したとして俺という個人ピックアップされた際、目立つってことは良くも悪くも悪意ある人に狙われることが増えるってことだから

いつか何かしらの理由大炎上して某弁護士ほどじゃなくてもネットおもちゃにされんじゃないかなぁって心配でたまらない。

いや現状は作ったWebサービスほぼ潰してるし大した収益いからめちゃくちゃ取らぬ狸のなんちゃらなんだけどね。


子供の頃から本名ネットに書き込むなって言われてきた世代から

現状本名とかでググっても何も出てこないけど、

まあ例えば増田の全投稿特定されたり、

自分IP特定されたタイミングで5chの書き込みDB情報IPごと流出したり、

中学生とき中高生掲示板書き込んだ痛い書き込みが発掘されたり、

高校生ときブログに上げてた妄想エロ小説流出してもヤバそうだ

単純に自分運営するサービス利用者増えたタイミングトラブル発生して自分無能っぷりがボロクソ言われるかもしれない

自分自分のことを悪人とは思ってないし、今は名無しさんとしてでも書き込みには気をつけてるけど、

5年前のツイートが掘られてアニメ化中止みたいな話題も聞いたことあるから

病んでた時期とか幼い時期に名無しさんとして書き込んだ内容まで何かしらの流出騒動で掘られると流石に危ないかもしれないよなぁ……

しばらくは名無しさんとして生きてくかなぁ。でも法人化必要になる場面になったら嫌だなあ……

本名活動してる人って凄いよね。自分をよっぽど客観視できてる自信があって、めちゃくちゃ清廉潔白に生きてきたのかな。

キモチップの人とか何も悪いことしてないのにキモいってだけで一生キモチップの人ってネットで言われ続けるんだぜ?

目立たないで生きていくことってマジで大事だわー。

俺の好きな超マイナー作品とそのキャラを気に食わなかった奴が、超大真面目に「この作品キャラ好きな人間が理解できないんだけど、これを好きな奴はキャラ人間性リアリティなんかどうでもよくて容姿属性を消費してるだけだと思うと腑に落ちた」と語ってた。自分に刺さらなかったものを好む人間のことを、俺はこいつらとは違うと見下してるタイプの奴はいっぱいいるんだろうな。俺は気に食わなかったで終わりにすればいいのに、お前のお気持ち表明で刺さった人間内面勝手に決めつけてんじゃねーぞ。

anond:20190521170419

私も鬱の時期が多いので、彼氏と似ているかもしれません。

私の場合比較的軽い時期で、嫁の希望を受け入れて結婚式しました。親族だけにしてもらいましたが、それでもかなり大変でほとんど協力出来ませんでした。

うつの時期は薬を飲みながら、全エネルギーを投入して、クタクタになりながら何とか仕事日常生活をこなします。他のことに割く力が残りません。

分担した準備は進まず、何度も「何で出来ないの」と怒られていました。式の挨拶スピーチが考えられず何日も白紙の紙と睨み合う、料理が決められない、BGMが選べない、画面に写すムービーいつまでも作れない。

結局、ほとんど嫁が準備したと思います仕事がなければ出来たかもしれませんが、もちろん、結婚式のために辞めるわけには行きません。何とか終えてしばらくグッタリしました。

最初からそうなることがハッキリ分かっていたわけではないですが、ボンヤリと大変そうな気がして渋っていました。

彼氏も同じような感じかもしれません。もしそうなら、やると言ってくれたとしても協力を期待しない方がいいでしょう。

ほとんどの準備を自分でやる必要があります彼氏も最低限の準備、当日の出席と挨拶、などは避けられないと思いますが。

結婚式のあと、新婚旅行しましたが似たような感じでした。

もう少し小さな話ですが、毎年のお盆年末帰省や大きめの買い物なんかでも同じことが起こっています

しばらくすると自分でも気づき、自宅の購入や子供を作るのは話し合って無しにしました。

相当もめて離婚の話も出ましたが、結論は嫁も子供や家が無くても離婚はしたくないということで、続いています

彼氏が同じかわかりませんが、なぜ出来ないの、ではなく、もう少し落ち着いて話し合ってはいかがでしょうか。

やってくれたとしても、彼氏にとって興味がなく辛い義務をこなす、というイベントになる可能性があります。やり終えたら達成感はあるかもしれませんが。

また、全部あなたがやる、となった場合自分は何もできないダメなやつだ、となるかもしれません。

彼氏が出来ないことで、それがどうしてもあなたが納得できないなら、似た状況は他にも起こるので、結婚生活は難しいかもしれません。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん