「はい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: はいとは

2018-11-15

anond:20181115123920

趣味が合わないからって死ねはいかに不寛容だなぁ

オタクを目の敵にしてる奴に仲間が増えない理由がよくわかる

恵「桁違いの言い間違いがあった大臣ですが〜」

↓(5分後)

恵「日ソ関係が〜」

自分の言い間違いはいいのかよ

anond:20181115122732

はい特定しましたwwwww自由戦士バーカバーカwwwwww焼きそばパン口に詰め込んで必死に返信してろwwwww

はてなで「地頭がいい」と言えば青二才こと三沢文也さんだが

はてなで「地頭がいい」と言えば青二才こと三沢文也さんだが(よく自分地頭が良いと言っている)

彼にしても低学歴ニートになってしまってて全然勝ち組ではない。

地頭がいいことと社会的な勝ち負けは一致しない。

はい論破

anond:20181115091014

派遣会社「あそこは初心者にもちゃんと教えてくれて勤めやすいし若い子の募集から張り切って行ってきなさい」

若いバカ女「はーい」

古い賢女「じゃあ私はいものとこですね」

京都大学について

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/events_news/office/kyoiku-suishin-gakusei-shien/kosei/news/2018/181109_1.html

川添 信介(かわぞえ しんすけ、1955年 - )は、日本哲学者京都大学文学研究科教授

佐賀県まれ佐賀県立唐津東高等学校、京都大学文学部を経て、京都大学大学院文学研究科博士課程修了。大阪市立大学助教授を経て1996年より京大助教授教授西洋哲学史)。2003年西欧13世紀中葉における哲学の諸概念」で京都大学博士 (文学)。西洋中世哲学史が専門。

西洋哲学専攻で京大を出てるのに、この程度の声明文で自らの正当性世間に伝わると考えたのならもはや救いがたい。学生側の主張が何かを一切説明しないこの、外部の人間には意味不明な「説明」とやらから唯一分かることは、「話し合いを求めた学生に一切話し合いで応じていないこの人と京都大学姿勢」だけだ。

学生に殴られたなら遠慮無く通報すればよい。そんなもの自治とは関係ない。だが、これはどう見てもそういうレベル問題ではない。たかだか学生とき口先三寸で論破できない哲学教授に、最高学府看板を背負わせてはいけない。

50歳から筋トレをしない方がいい。骨を鍛えた方がいい。

https://jp.quora.com/50%E6%AD%B3%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E6%96%B9%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%84-%E9%AA%A8%E3%82%92%E9%8D%9B%E3%81%88%E3%81%9F%E6%96%B9%E3%81%8C%E3%81%84

私は、還暦過ぎなので、ぜひ、回答させて下さい。

記事は、読みました。ある程度、正しいと思います

この話は、「スポーツ力学」ではなくて、「老化の問題」として考えてみて下さい。

「骨を鍛える」と言う意味は、骨芽細胞への適度な刺激(適度な衝撃、圧迫)と、姿勢の維持、矯正免疫強化と言う意味です。

いわゆる、筋肉特定部位を鍛えるための筋力トレーニングは、50歳以上はしない方が良いというのは、私の実体験上も、正しい気がします。

高齢でも、若いからスポーツ肉体労働を続けている人は、その筋力の維持と言う観点で、論外としますが。)

実は、私も50歳頃からスポーツ器具を使った筋力トレーニングをしていました。

鉄アレーやら、ウォームレスト等、筋力強化器具を付けてのトレーニングでした。

が、55歳を越えた頃から、それを続けていて、どうも、様々な、痛みや体の不調があるなあと、少しづつ感じはじめていました。

当時は、その不調の原因が判らなかったのと、「死ぬまで筋力をつけるべし」的な神話を信じていたのは確かです。

ところが、その神話が崩れたのは、2つのできごとがあってからでした。

一つ目のできごと。

ある時、パソコンを持って、急いで会社から帰宅中。

階段の途中で、足をよじってしまい、パソコンかばって、腕でそれを支えたまま、倒れてしまい、肩、背、股関節回りの筋をひどく痛めてしまいました。

捻挫した部分や、ぶつけた部分は、一ヶ月ぐらいで治り、その他の部分も痛みが消えたのですが、

しばらく後(数カ月後)、突然、異なる体のあちこちの部位に痛みがでるようになり、酷い時は、座布団に座った状態から、立ち上がるのも苦痛になってしまいました。

その後、整形外科に行ったのですが、そこの高齢医師に言われた原因は、「筋力不足」でした。「え?」って驚きました。

私は、「自分は、普段から筋トレもして、筋力には気を付けていたのですがね」と言うと、高齢医師は、「バカモン。そんな筋トレ、やめてしまえ!」と言います

「なんで?」と思ったのですが。

高齢医師いわく、

自分体重と年齢と体格を正しく見て、不必要筋肉をつけるのはやめるべき、ということでした。

日常生活動作で使わない筋肉ならば、ちょっとトレーニングをやめれば、すぐになくなる。そういう筋力は不要だ。

年寄りは、生活する上で使う、重要筋肉バランス良く鍛えねばならないのであって、スポーツ選手になるのでないなら、日常で使わない無駄な筋力を鍛えたりしてはいけない。

そんな特定の部位の筋力をつけたら、生活必要な体の筋力のバランスが崩れて、転倒した時なんかに、あちこちの細かい筋が切れたり、炎症を起こしたり、一部の弱い筋肉部位に無理なしわ寄せが来て、姿勢まで壊れてしまう。

歳をとった体を、舐めちゃいかん!!

お前は新人から年寄り新人?)、自分が老化した経験がないから、判っとらんのじゃ!!!勉強せい!!

そんなことより、自分姿勢を正し、日常的に内臓を守ったり、危険から避けるための体の中の筋肉とか、嚥下能力とか、目の筋力とか、姿勢を維持するために必要筋肉とかを、バランス良く鍛えるべし!!

筋トレなんかやめて、体操しろ体操を!!

ということで、私は、器具を使った筋トレをやめて、その後、ヨガ毎日30分するようになりましたが、これ、結構、気が付かない、体中の細かい筋力が付くことが判りました。

自分姿勢を維持するために必要な筋力というのは、筋トレでつけるような筋力とは異なるのですね。

これで、私は筋トレを完全にやめ、より有益な(筋力を鍛える)ヨガポーズ研究するようになりました。

2つ目の出来事は、

55歳頃から始めた、散歩での出来事

階段坂道上り下りすると、左や右の膝が痛くなり、2時間散歩すると、腰がバキバキになるのです。

これも、例の、高齢医師相談したら、

「ばかもん。足を見ろ足を」

と言われ、自分の歩く姿勢を見ていて、足先が、左右に大きく開き(がに股歩き)、姿勢が、前のめりになっていました。

「街を歩いている老人を見てみろ、歩けなくなり杖を付いているやつは、大抵、足先が、Vの字になって歩いている。靴底は、両サイドばかり、片減りしているだろう。それが、どんどん進み、腰が回り、いかにも老人という姿勢になる。お前が、膝が痛く、腰が痛いのは、その姿勢で歩いたり走ったりするからだ。長時間散歩はやめろ!!」

調べると、歩く姿勢に関する色んな文献がでていて、

ガニ股や前かがみの姿勢を続けると、姿勢を維持する筋力がどんどん弱くなり、骨も関節も曲がり、膝や腰に無理な負担がかかる。

若い人間は、それでも普通に暮らせるが、高齢者は、負担のかかった所から、老化が一気に進んで、最後は寝たきりだ。とのこと。

ゾッとした私は、以降、散歩時間を半分に短縮し、代わりに、歩き方を矯正し続けるようにしたのです。すると、様々な部分の筋肉が痛みました。

要するに、姿勢矯正して歩くことを維持すると、普段、使っていなかった(本来、使うべき)筋肉部位に負担がかかったのです。

半年ぐらいで、それらの姿勢維持のための筋力が付いてきたようで、痛みはなくなり、膝の痛みも、腰の痛みも、すっかりなくってしまいました!!(ラッキー

やっぱり、歳をとった体を、舐めちゃいかん!!ということです。

今では、散歩中は、瞑想をし、大きなガラスの前を通る時は、自分の歩く姿勢をチェックし、足先ができるだけ平行になるように常に意識して歩くようにしています

1年間ぐらい、歩き方を調整すると、靴の底の片減りがなくなりました。!!!

私の体験からは、確かに、50歳からは「不必要な」「体の筋力のバランスを壊すような」筋トレはしてはいけないということです。

まず、大切なのは、歳をとった自分の体をしっかり観察することです。

死ぬまで働かせ」「死ぬまで走らせ、食わせ、消費させ」、お国企業のお役に立てる人間にし、そして、年金を受け取らずに、早く死なせるための「筋力トレーニング本」なんて、騙しです(年寄りには)、そんなもの読まずに、まずは、徐々に老いていく、自分の体をしっかり、正しく、理解し、労ることです。

なお、減量ダイエットのために筋力を付ける人がいますが、一言言わせて下さい。

あなたは、「減量ダイエットするために食べ、食べるために減量ダイエットをしてやいませんか?」

筋力トレーニングや、運動ダイエットする前に、生活習慣、食習慣を治し、健康に気を付けて下さい。(特に中高年以降の人)

走りまくって汗かいて、麦酒を飲むのは、単なる快楽主義です。

再び、「死ぬまで働き、食って、消費して、早く死ね。」の戦略に乗せられているだけです。「俺は、経済拡大のために金を使って、太く短く生きたいのだ」等と考えているなら、それは自己責任で、それでいいのですが・・・(笑)

anond:20181115120038

ちょっと言ってる意味が良く分からんのだが、大前提として軽水炉暴走しそうなのをお水(おしっこ)注入して止めようとするのはいかんのか? おかしい噺ではないように思うんやが。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1811/14/news099.html

自分価値観での評価に偏りがちで、反対意見を聞くことが少ない。他人の話をさえぎって持論を長々と語ってしまう。

それは年齢関係ない。

性格

ある種の発達障害の人にも多い(悪気はないのだろうが)。

評論家的なポジショントークが多くなり、具体的なActivityについて自ら手を染めることが少ない。

これも年齢関係ない。

目の前の業務に対し、内心は他人事で、自分事として捉えていないくせに、評論だけはする、という人はいる。

ネットにもいるし、リアルでそういう権限安全に持てるのは目上から目下なので、上司自然と多くなる。

これも性格

我慢するか、逃げるしかない。

基本的に、こういうタイプ上司責任の段階で逃げてしまうから

他人意見に対して、まず否定的なことを言ってしまう。ただし、著名人意見には絶賛しがちである

それは権威主義

年齢関係ない。

アラン・ケイお墨付きを貰いに米国まで行った人とか、そういう傾向がある人はいる。

この手のタイプも、上司であるなら注意すべきではある。

現在事象を、過去事象の再来として扱うことを好み、過去経験の枠から離れた思考をすることができない。

それは、過去成功体験にしがみつく、と凄い短い文字数表現できるんだが。

新しいことを学びたがらない人に多い。

これも性格

本質議論ではなく、議論すり替えを行うことで、自分議論に負けないようにすることがある。

ストローマン

段々、ツッコミが面倒になる。

この記事、年齢、老害全然関係ないやんwww

ネガティブニュースに対して、自分は「(以前から)そう思っていた」「最初からそう言っていた」などと言ってしまうことが少なくない。

後出しじゃんけんの人ですね。

身近にもいます

ほっときましょう。

不愉快ですが、同僚であれば、発言無視していれば、基本無害です。

上司であれば、最後に逃げるタイプなので、言質なり、証拠は取っておきましょう。

“苦労なき成果”を認めることができない。結果よりもプロセスを重視しがちである

努力教

この記事の人、なんでわざわざ文字数多い表現にするの?

文字数稼ぎたいの?

現場離れした原理主義的な発言が多くなり、現場の面々から鬱陶しく思われていることに気付けない。

あー、これは難しい。

現場が、これが現場だ、現実なんだ、と先輩や上司が、新人や若年者に過剰なリアリティー威圧することは珍しくない。

現場違法行為が横行していても、法律なんか順守していられるか、これが現実だ、現場だ、みたいな、俺こそがリアリスト自慢をする人は多い。

医療関係にも多いが、郷に従った結果、人が死ぬことはよくある。

判断に困るが、これも余りにも酷かったら、逃げるべきかもしれない。

組織他人文化なので変えられない。

多忙理由約束時間ルーズになりがちである

これも老害関係ないなあ。

肯定派の中でちやほやされることを好み、否定派との交流を持つことを避けがである

自分の中でモットーとか指針がなくて、とにかく多数派所属することで少数派を叩きたい、という人は多いので、これも老害関係ない。

少数派とか否定派を叩くこと、が目的化している人は、何が正しいか、とか関係ない人なので。

まあ、運が良ければ、いつかボロが出るだろうけど。

外部との交流を重視し、内部の状況把握やヒアリングをおろそかにしがち。ゆえに、外部の知見を内部に持ち込めず、また内部の本当の困りごとを理解できていない。

うはw

こういう上司は多いですけど、これまでの経験から思うに、まず、意識高い系で、能力が低く、会社内部に居場所がないため、外部との交流を重視、つまり、外から強い勢力を持ち込みたいわけです。

しかし、こういう人は遠からず降格、左遷され、いつか退職勧告される気がします。

それでも、意識だけは高い系なので、独立する、起業する、ベンチャーやる、とか言いながら早期退職していきますが、ほとんど成功しません。

直接または間接的に所属している組織に関して、ネガティブなことを外部で言ってしまう。内部で指摘したり改善したりしていないにもかかわらず、なぜか外で毒を吐いてしまう。

ここまで自分が含まれると思いませんでしたが、これは自分も含まれるなw

ただ、内部で愚痴を言ったら袋叩きに遭うことが分かっているから、外部でぼかして、守秘義務を遵守しつつ愚痴るのであって、実際に内部で言ったらハブられましたw

しかし、今日の某ゲーム開発企業の方のブログ記事ではないですが、プロジェクト成功するか、失敗するか、は最初の段階である程度は分かることがあって、「~しないと失敗する可能性が高くなると思うのですが、~できませんか?」という建設的な問いでさえ無視されてしまうのが世の常なので、人間関係は難しいですね。

結論

そもそも、この元記事みたいな記事を書く人が老害では?

家事はほぼ全自動増田住まう土陣是墓帆は直(回文

最近「は」と入力したら

ハズキルーペをお尻で踏んづける菊川怜」と変換候補が一番に出てきて困ってます

これって学習した内容を消すのってどうしたら良いのかしら?

と思う今日この頃

いかがお過ごしでしょうか。

おはようございます

ちょっと最近立て込んでて夜遅くなっちゃう日々が続いてて、

家事がどっとたまってたんだけど、

食器洗いやお洗濯完璧自動!で手間なくやっつけちゃうわよ。

食洗機ほんと楽よ!

からほぼ帰ってきてやることと言えば、

何にもないんだけど、

家事たまってる感があるのは

なぜかしらと思ったら漠然として散らかってるからよね。

そう思いました。

今度の連休は遊びまくってたツケを払うために大人しく家のことするわ。

洗濯は大好きなんだけど、

いかんせん洗濯物をたたむのが苦手ね。

嫌いだわ。

でも年末バタバタしないように、

今年の汚れは今年のうちにとマイペット宣言をしておくわ。

と言いつつそれはマジックリンよ!って

花王警察が来ないうちにそっと書き換えちゃう

まったくだわ。

うふふ。


今日朝ご飯

野菜サンドタマサンド

贅の沢を極めた、

サンドイッチ師匠弟子名前タクミという、

師匠の匠の技なのか、

弟子タクミの技なのか、

どちらか分からないけどとにかくすごく匠がかった美味しいやつよ。

しゃきしゃきフレッシュ野菜がたまにはいいわね。

デトックスウォーター

ホッツ白湯ウォーラーレモン入り。

ホッツレモンです。

朝は温かいものを頂いて身体目覚めさせてね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

anond:20181115102109

ああ。時間を稼ぐのはいいが

別にカツオ刺身マヨネーズを入れてしまっても構わんのだろう?

anond:20181115095837

頭悪いなあ

地頭のいいやつは小学中学のんびり、高校部活やりながら勉強を真面目にやるだけで東大くらいなら受かる現実

一方、地頭の悪いやつはいくら小学から努力しても、結局実力以上のところにはいけないイメージ

頭悪い奴が競争する相手は「遊びながら東大に受かる人間」ではないんよ

「すげえ頑張ればマーチにいける人間」とかなんよ

その中で頑張らない頭悪い奴はもっとずっとみじめな大学に行って、頑張った頭悪い奴はマーチにいける

そんで遊びながらマーチに入れた人間と混ざる

まあまあ悪くないわけだ

そんな頭の出来の奴は頑張らなかったらF欄だったんだぜ

お前みたいに思考力のないやつほど頑張って「自分が何とか取れる最大限の学歴」の武装必要なんだよ

小学生から受験対策しても地頭のいいやつには勝てない

地頭のいいやつは小学中学のんびり、高校部活やりながら勉強を真面目にやるだけで東大くらいなら受かる現実

一方、地頭の悪いやつはいくら小学から努力しても、結局実力以上のところにはいけないイメージ

anond:20181115093124

そいつらは全員自分が作った企業トップ、つまり創業者であり経営者じゃん元から

エンジニアトップに据えてはいけない」が示唆してるのはそういうタイプの話か?

アスペじゃないならわかるだろ

anond:20181115090028

ほんこれ

エンジニアトップに据えてはいけない

失敗例の大惨事を何件も見た

anond:20181115074417

はいろんな労働が認められていていいなあ

男は非正規ゴミ扱いだ

anond:20181112014205

うーん、生物である以上オスの内心がそうなりえることは仕方ないけど。

それでも、男性だって常に女性女性キャラをズリネタサンドバッグにするわけじゃない。

しろそういう見方に執着する人はごく一部であったり、一時的であったりする。

ネットなんかのせいでどぎついギラギラした欲望が目立って見えすぎているだけだ。

例えば、ラブライブってアニメ作品があるが、あれの同人誌エロより一般の方が圧倒的に多い。

男性ファンも、アニメでああいう描かれ方をしたら、彼女たちを成長していく尊い人間として捉えざるを得ないし、

5chのスレなんかでも彼女らを性的な陵辱対象として見ることに後ろめたさを感じる男性の声が定期的にあがる。アイドル作品でありながら、だ。

キズナアイなんかも同じだ。

ファンキズナアイのどこに惹かれているのかというと、単に声がかわいいとかポンコツだとかの愛嬌だけではない。

キズナアイはカッコいいんだ。彼女萌えキャラだとか捉えている、動画をろくに追いかけてない人にはそれが分からない。

プリキュア上坂すみれも、同様のことが言えるだろう。

まり何が言いたいかというと、下賤に見える男たちは「よく知らない対象」だから性的しか捉えられないだけで、

よく知れば、性的目線が消えるとは言わないが、人間として扱い、キャラ人物に敬意すら払えるようになる。理性的になれる。

よく知りもしないことに賢人ぶって口をだそうとする人間が、対象人間キャラファンを愚弄しているだけだ。

そういう変な癖をもつ人に、振り回されてはいけない。

ドーモ、マスダ anond:20181114100744 サン

宇宙ニンジャです

というわけで、猫をお供に戦えるTPS「Warframe」のご案内です。一銭にもならないけどダイマだよ! なお、基本無料課金あり、ただし基本的な部分にガチャなし)。

途中から「犬」もしくは「猫」をお供に戦うことが出来るよ!でも犬猫もろいか結構大変、なので死ににくい機械のお供の方が一般的犬猫つれてる人がいると、「おっ」と思う程度には珍しいかな。特定目的がある所だといるけど。

ちなみに敵にも犬使い、猫使いがいるよ。敵の猫使いはなぜか甲羅をしょってるのがカッパみたいで、結構強いよ(敵猫は強くない)。

舞台は、地球で大規模なウイルス汚染が起きてから、遠い未来。猫は遺棄された古代文明宇宙コロニーの中で、ウイルス汚染によって爆誕したモンスターを狩って生きてきたから、今現在の猫とはちょっと外形が違うよ。名前も「キャバット(Kavat)」といいます。すでに頭文字がCじゃないね! しっぽが何本かあったり、ウナギイヌみたいだったり、ランチュウみたいだったりするよ。色もメタリックだったりするよ! でもうなうな啼くのです。あと、出撃していない時はなでなで可能、一応(アクションに対する動画一種しかないが・・・)。

しかも、犬は(厳密には違うが)エサをやらないと忠誠度が下がるのに、猫は忠誠度が下がらない有難仕様だよ!ってか、猫に忠誠を求めるのはどうかな。。。

あと、猫は敵のドロップ品を気まぐれに倍増させてくれたり、気まぐれにクリティカル率を上げてくれたりするよ。必ずじゃないのが猫だよね!なので、ドロップ狩りや、まぐれでも強攻撃必要なシーンでは猫使いがいます

問題

  1. 猫獲得まで課金しないなら結構かかるよ!(序盤から入手できるものではないので。なお、入手は犬の方が早い)
  2. 洋ゲーなので、結構グロ表現があるよ!(敵を刀でが真っ二つ、血がザバー的な)
  3. 日本語はあるけど、あんまりはいないよ!wikiはがんばってるかな。英語中国語は多い(サーバー関係もある)
  4. ゲームとしては、単調な部類かも・・・。対人はあるけどメーンコンテンツではなさそう。

みんな体を交換すればいいんじゃないか?

自分大事にしすぎて、本当に大事なことをできない、ということが稀によくある。

から、失ってはいけない、という実感が薄いであろう他人の体を使えばいいのでは?

かくいう私は、英語方言で話すと、自分言語ではない、という意識から言いたいことをスパッと言える。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん