「ならい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ならいとは

2018-09-22

メガネ屋でブチ切れる老人

自分の欲しかったメガネが無かったようで店員にブチ切れてた。でも最終的には笑って「まあ無いならいいよ」とか言ってて、ああこの人はこういう風にしか人と話せないんだなと思った。大迷惑だけど。今までよく生きてこれたなと思った。

2018-09-21

anond:20180921225703

「わからない」を知ることは結構大切なことだね。

次はひとつ基準を見つけるところだな。

いろいろな意見を見て、それぞれの意見基準が何なのかを見つける。

嘘ついても今がイケイケどんどんな雰囲気ならいいっしょ、なのか。

これ今よくても長いスパンで考えたら正直なのが一番、なのか。

今一番稼げるようにしたほうがいいっしょ、なのか。

からない基礎研究未来を切り開くのだ、なのか。

金持ちがいっぱい稼げる世の中なのか。

貧乏しても大丈夫な世の中なのか。

政治に興味をもって、社会接続しておくと、勉強や本を読むのも、映画を見るのも楽しくなるよ。

anond:20180921202656

同棲は男側の一方的な得。結婚前提で同棲するなら、同棲する前段階で結婚後の暮らしを詰めておくことはすごく大切。日々相手結婚イメージさせないと、何年かあとで飽きて捨てられるよ。花の命の長さを考えよう。

結婚生計を一にするのが前提だし、収入いからと子育て全然しないで遊び回るかもよ。

生活費について、お相手聞く耳もたないのか、自分が遠慮してしまうのか、ともかくそういった話が全然満足に出来ない仲なら別れてしまえば??あとで揉めるならいま揉めたほうが貴女安心だし、うまくいかなくても傷は小さい。それくらい踏み込む必要あることだと思うよ。

相手収入いくら高くても、家庭としての可処分所得が低ければなんの意味があるのでしょう?ステータス

それから相手は将来も安泰な職種なのかしら?(ちょっと書きすぎたかな)

anond:20180919025553

どうして博士課程に進もうと思ったの?

ポジティブ理由(この研究分野 / 研究テーマが大好き、博士号をどうしても取りたい、など )があるならいいけど、

ネガティブ理由修士一般企業就職してやっていける気がしない、親 / 教員強制された、など)で進もうと決めて、

かつ、今そんなこと(言っちゃ悪いが、全くの他人事でしょう)で悩んでいるようなメンタルなら、博士課程はやめといたほうがいい。

たぶん、かなり高い確率博士課程の3年間の間に精神を本格的にやられる。

半年ぐらい休学なりなんなりして、修士として就活したほうがよっぽど精神衛生上よろしいと思うぞ。

あと他の増田も言ってたけど、一日10時間研究すんな。病むから

どうしても博士課程に行くなら、心と身体リフレッシュする時間意図的に作るようにしたほうがいい。

恋人 / 友人と遊ぶ時間、なんの気兼ねもなく趣味に没頭する予定を定期的に取り分けておこう。

博士課程ドロップアウターより。

増田ブックマーク機能いる?

ブックマークのものよりブクマカコメントだけど

こっちは増田っていう匿名の場で発言してんのに

その土俵じゃない場からあーだこーだ言われて

しか可視化されるとかい迷惑じゃね?

それが有益コメントならいいけどほとんど無価値駄文から

anond:20180921105641

頭の良い雑誌は見たことないけど何処にあるの?

頭の良い専門誌ならいくらでもあるけど

anond:20180921054354

ホテルでだけでもカップルみたいに過ごせるならいいんじゃないかなあ。

恋人ではないのなら、そういう関係でもありかと。

あーあ

べつに彼氏じゃないしどうでもいいけど寄り添える壁がほしい。

既読しなの出会い系にはログインするのか。

きゅうに自分が見えなくなる。

ホテルではカップルみたいなのにブスだからだめなのかなあ。

ご飯してえっちしてお昼寝してテレビみてホテル出たらすこしの間は満たされてるからしぬならいまなのになあ。

いのちの電話が繋がらない事に安心感を覚えた

俺以外の誰かが電話してるか、24時間対応なんて看板は嘘っぱちで夜中はちゃんと休んでいるか、そのどっちかという事だ。

ふふふ、24時間対応しますなんて言って本当に対応することになるようなブラックばかりじゃないなら素晴らしいじゃねえか。

俺以外にも死にてえ奴がいるってならいい事じゃねえか。

ポジティブだなあ俺は。

こうやって考えられているうちはまだ大丈夫だってことだ。

安心したぜ。

いのちの電話、始めて使ってみたがなかなかいサービスだな。

チクり入れてパワハラ加速させるだけの企業カウンセラーより万倍役に立つな。

良く出来てるなあ。

2018-09-20

anond:20180920191008

どうだろね。2人で会ってくれるならいけるんでない?情報たりなくて判断はできないが、告れば終わり案件な気もする

上の階層接触できるようになったことを悲観的に見る

https://anond.hatelabo.jp/20180920011754

上の記事みて日頃思ってたことがあったから書く。(主語かめだけど気にすんな)

記事の言う通り、ネットの発達で上の階層世界にはアクセスやすくなったけど、

それは同時に自分が今いる階層(上よりもつまらない)を客観視せざるをえない状況にされてるってことを俺は唱えたい。

ネットに繋がれば、自分よりもルックスお金社会的地位も遥かに上の人間が星の数ほどいて、

しかそいつらのフォロワー数万、数十万。

いか自分持たざる者でないかを痛感させられる。

とあるアニメキャラクターが幼い頃の球場に行って初めて数万の観客を目の当たりにした時に、

ずっと特別だと思った自分もちっぽけな存在のひとりだってことに気づいて、

それ以来世界灰色に見えるようにって話と同じ感じ。

ひと昔前ならいい車に乗って、高級な時計を身につけてりゃ優越感に浸れてたんだろうけど、

20代ランボルギーニに乗ってる上の連中の日常youtubeやインスタを通じてアクセスできるこのご時世で、

そんなに背伸びして地元で見栄を張ってもどうなのってなるわな。

から、今の若者の〇〇離れがうんぬんって話に的はずれなのが多いのは、

おっさん連中がそのへんのことを体感的に理解できてないんだろうなぁと思ってる。

物欲がないとか悟ってるとかそんな単純な理由じゃない。

もの買うだけで自尊心ステータスを保てるほど簡単な世の中じゃないんだわもう。

若い連中は無欲ってよく言われるけど、逆だよ逆。

モノじゃ満足できない水準まで欲求高まってんのよ。

上の階層の連中の存在が身近にある限り、買ってみたじゃしょぼすぎて満足できないのよ。

やってみたじゃないと。

からナイトプールハロウィンに行っちゃったり、時には海を渡ってセブ島かに行って何者かになろうとするわけ。

映えれるモノより映えれる経験のほうが大事。金持ってるだけじゃ真似できなしな。

それが若者にとってネット社会での生存戦略なのよ。

まあそうやって頑張って人と違う経験をしようとするんだけど、

やっぱり前者はウェイ系だったり、後者意識高い系として、またそういう連中はカテゴライズされて特別でもなんでもなくなる運命なんだけどな。

スタンドアローンコンプレックスかよっていう。

まあ要するにハルヒ攻殻ピングドラムが好きな俺も典型的なこじらせ系はてブ民のひとりだってことだ。

anond:20180920132914

クリエイティブなことで尊敬できる部分があるならいいんだ

それだけに集中してるなら全然いい

中の人とかも絶対バレないようにするとか、そういうところ

自分の顔とか手とかオフ会の様子をネット晒し信者囲ってるようなのは総じて気持ち悪く感じちゃう

信者含めてね

明日自分への増田メモ目出す間の編無事の酢亜(回文

おはおは!おっはー

昨日からやってる仕事明日も続けてする仕事

途中でどこまでやったか忘れちゃわないようにと

自分自身へここまでやったよって言うのをよくメモするのよね。

ゆーてみれば、

ゆうていみやおうきむこうのくだりぺぺぺぺぺなんだけど、

ただ単に「明日これする!」ってサバサバして書いたメモより

自分自身へ書いてておかしいんだけど、

明日これしてね!よろしくちゃんです!」とかって書くと

なんかやんわりして角が立たなくてやる気が出るわ。

自分自身メモ自分へ言ったことがなんかイラッとする時ってあし、

ヤーヤーヤーって、

チャゲアスさんばりに昨日の自分を殴りに行きたくなっちゃうしさ!

でもそうやってみると良いかもしれないわよ。

うふふ。

今日おやつアップルパイ

なぜならいつも朝一番で行くパン屋さん、

開店直後はまだアップルパイが焼けてないときが多いんだけど、

今日は焼けてたのよ!

焼きたて焼けてた!

今日のご褒美!


今日朝ご飯

そのお店でいつも買うタマサンドは欠かさない、

ゆえにヤミーなタマサンドにいつもありつくことが出来るわ!

デトックスウォーター

トメイトウォーラー俗に言うトマトウォーラーよ。

トマトも意外と高いからたまにしか買わないけど、

トマトパセリの組み合わせアンドブラックペッパーも加えて今日は手が込んでる感じが良いじゃない~。

そんな感じ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

正しい努力を教えてくれた恩師

私にも似たような経験があって驚いたので増田に書く。今の私の目線では、勉強の楽しさが分からないってのは言い換えたら、正しい考え方を身に付けてはいないという事になる。しかし、私が高校生の時、私はこの正しい考え方も努力の仕方もしらなかった。およそ本を読む事すらない両親から勉強の楽しさの様なものを教えてもらえることもなく。高校くらいは出ておけという親父の言葉に従い、地元でも殆ど底辺工業高校に進学して卒業後は大工の親父に弟子入りするつもりでいた。

そんな私が大きく変わる切っ掛けを得たのは高校生の時だった。全く分からなくなっていた数学で再び赤点を取り、進学は出来ないと決まりかけた時、そんならいっそ退学して親父と仕事しようかと考えて担任であり、数学教師でもあるノザセンに話をしに行った。

勉強はそんなにつまらいか?」と聞くノザセンに、私は「何が面白いのか分からない。職人になる方が面白い」と断言した。

するとノザセンは少し考えて

気持ちは分かった。だけど、最後に1週間だけ俺と一緒に勉強しないか?もしもその1週間で何も面白くないと思ったら、お前が無事に中退出来るように両親とも学校とも話を付けてやるよ。」

と答えた。高校だけは出ておけ、と言っていた親父に中退を申し出る事に臆病になっていた私は、ノザセンのこの申し出を有難く受ける事にした。たったの1週間で恐怖そのものの親父の怒りを回避できるのなら安いものだったから。


忘れもしない。一緒に勉強を始めた最初の日、ノザセンはいきなりこんな問題を解けと言って来た。

「Q、円周率が3.05以上であることを証明しろ。」ノザセンは、1時間やるよと言った。当時の私には分かるはずもなく、ノザセンの見ている前で、適当に考える振りをして1時間後に「全く分からない」とギブアップした。

答えを教えると言って、ノザセンは正方形を黒板に書いて言った。「正方形の外周の長さは分かるか?」、「同じ辺が4つあるだけなんだから、流石に俺でも分かる。馬鹿にすんな」と私は怒った。次にノザセンは正方形の内側に円を描いて「円は正方形よりは小さい。なら正方形の一つの辺の長さを1としたら4よりは小さい事は分かるな?」と言った、私は「馬鹿にすんな」と再び怒鳴った。意にも介さずノザセンは円の内側に六角形を描いて言った。「この六角形は円よりは小さい。六角形の外周は計算できるか?」、私に分かるはずがなく黙った。そこから、辛うじて記憶の片隅にあった三角関数を用いて、ノザセンは六角形の外周を計算して見せてくれた。「六角形の外周の長さは3だ。つまり、さっきの正方形と合わせたら、円周率は3より大きく4より小さいと分かった。そしたら、六角形をもっと分割して円に近づけていけば、3.05以上になると証明できるだろう?」

その過程を黒板で見て私にすら分かる平明な説明に感動し思わず「すげぇええ!そうなってんだ!」と声に出した私にノザセンは言った。

「実はこれ、今年の東京大学入試問題なんだ」と。

ノザセン、いや野崎先生が教えてくれたのは、こういう事だった。

問題を出された時に、その問題はどのような知識を持っていて使える事を問うているのか?を考える訓練をしてなければ、勉強なんて面白くもないし出来るようにもならない。逆に言うと東京大学問題だって基本的知識の組み合わせで解けるようにしか出来ていない。勉強と言うのは、自分が今持っている道具が、どんな風に使えるのか?道具の本質を知るという事なんだ。大工が鉋の使い方を極めるように、当たり前の知識本質を知る事が勉強で、自分が手に入れた知識を組み合わせて、家を建てるように現実対処する術を手に入れてない人間が、社会に出ても役には立たない。高校と言うのは、その基本を身に付ける場所だ。


驚いてしまった私は他にも色んな難しい問題が解ける過程を教えてもらって、その考え方の基本を学んだ。それを後から復習して似たような問題宿題を考えてみては野崎先生と答え合わせをするのが楽しかった私は、その時から数学が好きになった。勉強の仕方が分かった私は勉強する事が面白くなってしまい、人が変わったように勉強をするようになって成績はグングンと伸びていった。特に数学物理は得意で、その内に偏差値も60を優に超えるようにもなり野崎先生の勧めで大学進学を決めた。その時の親父の驚いた顔や苦笑いを覚えている。「俺の跡を継いで大工になるんじゃねーのかよ」と笑ってる親父も、勘違いでなければ嬉しそうだったように思う。

そんな教師底辺高校にいた理由を後から知った。それなりの不祥事があったのだけれど、私の先生に対する敬意は一切変わらない。そんな不祥事がなければ私の様な底辺学生先生出会う事もなかったのだから、変な話だが対象となった元教え子は感謝しているくらいだ。しかし、本来なら私の様な学生が受けられる教育ではなかったという事で、その事は社会問題として考えられてしかるべきなのかもしれない。

その後、私は大学を出てから大手ゼネコン経験を積み、昨年から親父の工務店経営する立場実家に戻った。あの時、高校野崎先生がいなければ、今の私はいなかったと思う。高校すら出られないバカ息子と怒られ、親父と喧嘩して家を出ていたかもしれない。野崎先生から教えてもらったのは単に勉強の仕方や面白さではなく、問題解決全般につうじる秘訣だったと今では思っている。自分が持っている道具を正しく理解していれば、なんとかなるんだと言う確信が今も私を支えてくれている。努力と言うのは、単にのし上がりたいって欲でするものではなく、自分理解する為にするものなんだと学べたことは私の財産だ。


https://anond.hatelabo.jp/20180920011754

anond:20180920005749

自分の想いを伝えるのに他人表現を丸々借りるの格好悪くないかなー

借りるにしても、ちゃん告白の形になってるならいいんだけど、「月が綺麗ですね」のみだと陳腐だし狡くない?

「月が綺麗ですね」を好意の表明に使う奴が嫌い

「月が綺麗ですね」を好意の表明として使うあれ、もう10年くらいネットで見掛けるけども、すごい気持ち悪いというか、滑稽だろ。

何が気持ち悪いって、

①借り物の言葉言い逃れ可能告白をするとこ

②それなのにそこに日本人らしい奥ゆかしさや趣があると思ってるとこ

自分相手文学的教養関係無く、ネットのまとめで聞き齧っただけなとこ。

二葉亭四迷が「死んでもいいわ」と翻訳したというのもよく一緒に出てくるけども、ツルゲーネフ二葉亭四迷訳でちゃんと読んだことある奴がどれだけいるんだよ。そういう小ネタピックアップしたとこだけ雑学的に楽しむのって、まぁ楽しむだけならいいけどそれで教養どうこう言っちゃうのはほんとダサい

まず「月が綺麗ですね」が漱石発信っていうとこからソース無いんだけど、仮にそれが事実だったとして、既にそれがI love you意味するというコンテクストが広まってしまってる世界でなお告白に使おうとするの、漱石的発想とまるで真逆だと思わん?

だって相手がそれを雑学として知ってたとしてもそれだけじゃ真意がわからいから、OKならそれっぽい反応をするだろうし、NGならスルーしてくれるか、ソフトに断ってくれるわけじゃん。知らなかったら知らなかったで月が綺麗という話をして終わりだし。

奥ゆかしさや風情なんてどこにもなくて、ただ卑怯で臆病でクサくて痛いだけじゃん。

いや、もちろん月が綺麗だなと思ってそれを発信するのは全然いいと思うよ。これはあくまでも告白として使う場合の話ね。

数年前にこのネタが爆発的に流行ってから高校大学の授業でI love youをどう訳すかって課題が出たり(知人の実体験としても聞いたし、Twitterでもいくつか教師/生徒のツイートを見かけた)、I love youを色んな作家がどう表現たかというテーマの本も見かけた。

恋愛感情って大半の人が経験するし、比較的強い感情で、かつ詩的だから面白いのはわかるよ。他人表現に感心するのも良いけど、でも自分の想いを伝えるときネットで拾った借り物の言葉(しかも上手くいかなかった時に言い逃れ可能表現)を使うんじゃなくて、 自分言葉で伝えるのが一番じゃないかな。上手いこと思いつかないならストレートな方がまだマシだよ。

ちょっといいなと思っていた男性から唐突に月が綺麗ですねラインを貰って激萎えした女より。知的で少し偏屈そうなところが良かったのにダセーことすんじゃねーよほんとに。

2018-09-19

anond:20180919224729

スタートアップ求めるところって大抵、マニュアルも引き継ぎも共有もできてないからな。

それらができないか即戦力を求めてる。

そんなところにエンジニア開発者が来るわけがない。

Googleみたいに高給ならいくけど。

anond:20180919215141

金融関係勤めてるけど

マジそれな

ひとり暮らし保険なんて入る意味ない

妻や子供に金残したいならいいけど

自分に使うつもりならもっと高いのはいらないと無意味だよ

入院保険とか付いてても

今はほとんど入院しないからまず使わないし

ひとりなら死亡保険無意味

自分遺伝的になりやす病気で選ばないとダメ

anond:20180919124811

事実ならいいんじゃない?

しろ自分はまともで社交性あるし犯罪者になったりもしないけど、オタクから駄目で社交性がない犯罪者オタク同類として扱われても文句言いません」

って方がおかしくね?

そもそもオタク」にそこまで帰属意識持ってる方がおかしいし。

anond:20180919025553

十年ぐらい前だけど、博士課程を単位取得退学して専攻と関係ない企業就職した経験があるので、ちょっとアドバイスな。

いやまあアドバイスっていうのも余計なお世話かなと思うのだけれど、多分研究室には「うまいこと研究人生に見切りをつけた人」とか居ないと思うので書く。

前提条件

自分の専攻は生物系。基本的に、博士取ってもポスドクより先に進むのは厳しいというのが前提(この辺、例えば工学部とかだと大分見通しは明るいはずだし専攻分野によってかなり違う)。あと実家は太くないし、医師免許みたいな人生ゴールドカードを持ってる訳でもない。

本当にこのまま進学していいのか?

良いんじゃね?仮にポスドク10年続けて先が見えないとかならまだしも、博士課程ぐらいだと引き返し可能

研究人生を切り上げる指標を明確にしよう

例えば学振DC2なりに通らなかったらその時点で「損切りモードに移行して就活を始めるとかで良いと思う。

とにかく、このまま走り続けるか「損切りモードに入るかのポイント明確化しておくこと。

指導教官や周囲の人にもあらかじめ話しておこう

これ大事

多分10年前ならいざ知らず、今ならもう上の方の人たちもみんな研究で生きていくことの厳しさは体感しているはずで、怒られが発生したりすることは無いんじゃないかな。

とにかく将来の不安について率直に話したうえで、上で書いた指標について教授にあらかじめ伝えといた方が良いと思う。向うからしても、途中でいきなり辞めると言い出されるより最初から伝えておいた方が有り難いんじゃないかな。もしかしたら就活バックアップしてくれる可能性もあるし。

逆にこういう事を相談して怒られが発生するようであれば、研究室選びは考え直した方が良いんじゃないかとも思う。学生人生よか研究の方を重視するようなところだと、色々使い倒されて海外に放り出されて終わりじゃね感(偏見)。

あと直接指導してくれるPD准教授助教の人にも話しておこう。多分任期付きの人だったらみんな「この先、研究人生やってけるのかな...」的な不安は持ってるはずなので、色々アドバイスをくれるかもしれない。もちろん、アドバイスを聞いたうえで「損切りモード切替ポイントを動かすのも十分アリだと思うけど、その辺は自分人生なので慎重に。

ついでに親や身内にも伝えておいた方が良いと思う。

博士課程の単位取得退学って就職に不利なのでは?

博士の途中で「損切り」するとして、論文を出せずに博士号を取得出来ず単位取得退学した場合について。

まあぶっちゃけ不利だよねと思う。というか、人事部の人に「単位取得退学とは何なのか」とかから説明しないといけない。専門性を求めてる企業に対してあんまり強く専門性アピールできないし、そういうのをあんまり求めていない企業だったら修士の人の方が魅力的だよね感。

自分場合は「これこれこういう理由論文を出せない見込みだけれど、修士卒業してるし博士課程で単位も取ってるので実質新卒です!(キリッ」と言って押し通した。多分「一人ぐらい変な奴を採用しとけ」枠に引っかかったと思う。

さいごに

余り思いつめなくてもなるようになるよ。

研究人生で無くてもそれなりにたのしい。

anond:20180918114817

言いたいことわかるよ。

親ってのはかってに産んでおいて厚かましすぎる。

上から目線正義感だか親切心だかで産み落としといて。

まあうまくいってる人間そもそも生きててよかったとか生まれてきてよかったとか思ってるんだろうけど。そうじゃない人間は、自分で命を絶つ勇気もない人間は、頼んでもないのに勝手にうんどいてこちらの苦しみに目も向けない親をうらむしかないんだよな。

こんなに苦しめるくらいならいっそ殺してくれたらいいのに。

動物なら保健所につれていってもらえるのに。

こちらが人間なせいで下手に終わりにできない。

きっと親もその親に大して同じように恨んでるんだろう。

ミスチルの「マシンガンをぶっ放せ」で「憎めよ生まれてきた悲劇を」と歌っていた。それしかない。生まれてきた悲劇憎悪するしかない。

なんとかだましだまし溜飲を下げながら、死ねるまで生きるしかない。

友人の話

今年の12月に手術を控える友人がいる。まだ20代で仕事現在も続けているが、病気により徐々に握力が低下するなど身体への影響も大きくなりつつある。

その上、転勤族の彼は今年4月に海沿いの町に異動した。配属先や周囲には同年代の人もなかなかおらず、気を紛らわせることが難しいという。

そのため非常にナーバスになっているようだ、というのが月に何度かの長電話から伝わってくる。

病名はわからないが、中学生とき高校生ときも手術を行い、今回も全身麻酔での手術になるそうだ。思春期にそうした体験をしたために、多くのことに対して消極的な冷めたもの見方をするようになった、と彼は話す。おそらく、そうすることで自分精神を守っていたのだろうと思う。

電話口で彼は「楽しいこと何かない?」と聞く。あれこれ提案し続けているが、何一つ彼の興味を引くようなことを私は言うことができず、仕方がないので楽しそうな振りをして笑って日常を語る。ごまかしに過ぎないことはきっと伝わっているだろう。

「終わるのを待っているようでなにもする気が起きない」と言いながら、自分身体機能の低下を冗談交じりに嘆き、私が何の解決ももたらせないと知りながら「何か楽しいことは」とくり返す。延々と冗談めかした雑談を続けることくらいしか、私にできることはない。

電話を終えて、ふと自分がもしも1か月後に死ぬとしたら、と考えた。

もしそれが避けられないとしたら、きっとどこか遠くへ旅に出るだろう。旅先が知らない場所であればあるほど、まるで夢のように思える。死ぬなら夢の中がいいなと思う。

もし家族がいる人なら、大切な人のために残り時間を使うことを考えるのだろうか。

叶えたい夢がある人は、そこに一歩でも近づいて終わることを選ぶのだろうか。

私にも親や大切な友人はいるけれど、死ぬときは彼らのいない遠くにいたい。できれば死んだことも知られたくない。

友人には死んでほしくないし、手術の成否や身体の不調がどうであれ、できるだけ悩まず(無理だけど)、できるだけ苦しまず(あり得ないけど)、できるだけ楽しく(どうか)人生を過ごしてほしい。もしも自分がそのために何かできるならいいなと思う。

2018-09-18

anond:20180918201703

リアリストのぼくですが

貴方意見は、理性の為なら

矛盾によって維持されている最低限の秩序さえ要らないという

リベラルも真っ青の超左寄りのように思えてなりません

 

そこまで人間理性的ならいいですけどね

残念ながらそうではないんです

フィクション人間は動いてしまうんですね~ハイ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん