「田中」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 田中とは

2017-11-08

爆笑問題田中の方が天才

眉唾な説だと思ってたけど、最近マジで太田じゃなくて田中なのかもという気がしてきた。

会社では誰も賛同してくれないけど。

2017-11-03

田中歩子(hoco tanaka)

東北出身田舎者仕事で何度も同じミスを繰り返して上司にキレられる昼行灯。自身Instagramでは芸能人気取りの投稿を行なっている。反応は2桁程度。一般人投稿なんて誰も興味ねぇよ。少しは考えろ。

田舎に帰って、その汚ないゲジ眉の手入れでもしてろ。落書きされた犬みたいな眉毛しやがって。 https://www.instagram.com/t_sagan/

2017-10-31

所詮田中田中

田中宏和」さんが東京都内で一堂に会した。世界最多記録には届かなかったが、87人が足を運んだ。世界記録は164

2017-10-29

アウトレイジ最終章感想ネタばれあり(と日記(2017/10/28)))

夜の7時に休日出勤を終えて、かつやで竹を頼んで食って、ローソンでそれ全部吐いた。

パチ屋に行けば目当ての台が埋まっているし、スポーツニュースを見れば贔屓のチームは2番手ピッチャー押し出しフォアボールで失点している。

それで、もう駄目だと思った。

田中じゃなくて俺が。

気がついたらイオンシネマの2番スクリーンにいて、右手にはレギュラーサイズコカコーラゼロ

暴力だ。

残酷で非日常的な暴力けが、萎びてしまった俺の何かを賦活してくれる。

そんな期待をしていたと思う。

目を覆いたくなるような流血が見たかったし、息が止まるほどの処刑で呼吸を取り戻したかった。

アウトレイジ最終章は、けれど、そんな慰めを俺に与えてくれなかった。

もちろん、派手な虐殺シーンもあったし、ドキドキするような残酷なシーンもあった。けれど全体を通して、「極道」という社会バランスを乱すまいとする配慮政治駆け引き、パワーゲームが、登場人物たちを支配している作品だった。

そういう、大きすぎる力による抑制が、まるで冬の真っ暗な曇空のように立ち込め、個人感情も、理不尽狂気の発露も、押さえつけてしまっている。

暴力は、適切なタイミングで、必要に応じて振るわれ、その結果は政治的サムシングに吸収される。

ビートたけし演じる大友は、暴力で全身パンパンになっているような男で、何よりメンツを重んじ、舐められたらタダじゃ済まさないような危険ヤクザだ。

けれどそんな彼ですら、自分の置かれた立場から自由になれない。

世話になっている組織から厄介ごとを起こさないよう釘を刺されれば、やられたらやり返す、なんて単純には動けない。

「俺だって考えてるんだよバカヤロー!」

それはつまり、しがらみだ。しがらみの中で、大友はそれでも、舐められたままでたまるかと、己のアウトレイジのままに殺しまくる。けれどその暴力が、彼に何かを与えてくれることはなく、むしろから奪っていく。

そして、暴力は何も変えない。

大友暴力が起こした波も、極道社会の中の政治が鎮めてしまう。大きな力の前で無意味にされてしまう。

西田敏行演じる頭の暗躍も、決して逸脱せず、大きな抗争を避けるように振舞われる。

警察にも同様の描写がなされている。大友を追う刑事も、警察という組織の裏の力関係圧力に屈し、潰される。大きすぎる存在と揉めたくない、そんな組織論理に敗けて、退場する。

みんな無力で、無力な中で何とか上手く立ち回ろうとして、死んだり、生き残ったり、利を得たりしている。登場人物個性は、暴力や野心よりもむしろ、処世の中に表れる。映画は怒声や銃声で満ち満ちているはずなのに、そんな男たちの有り様が、ある種の寂しさ、虚無感を持ってこちらに伝わってくる。

作中、大友最後セリフは、会長によろしく伝えておいてください、だった(と思う)。しがらみが、彼にあの最後を与えた。その不自由さは、今日の俺には重かった。

無意味暴力が見たかったのに、暴力無意味さを見せられた。なんだか、そんな気持ちになった。

2017-10-26

バックキャスティング

夜も遅いから手短に。

成功のための銀の弾丸があればほしいということ。

残念だが魔法はない。人は自分のやったことした受け取れない。(ないものねだりはできない)

だが、「ベストよりもベター」で、なるべく良くすることはできるだろう。

 

ゴール(目標)は、ある程度明確になっているようだが、その途中の経路が曖昧なので、不安があるのでは?

あなた場合計画法においてもっと「バックキャスティング」を行う必要があると思う(直感で)

未来のある時点に目標を設定しておき、そこから振り返って現在すべきことを考える方法地球温暖化対策のように、現状の継続では破局的な将来が予測されるときに用いられる。→フォアキャスティング

 

OODA

あと、頭が固いと柔軟な対応ができなくなる。(手詰まり

  1. PDCAルーチン(定型業務)に向いている
  2. OODA:プロジェクト新規事業)に向いている

計画コントロールPDCAしかやってないなら、OODAを併用してみると良い。

なぜ起業応援するのか?

起業悪戦苦闘してる人を応援したい。

なぜなら、それは過去自分から

自分も苦労してきたから、アドバイスが欲しいと思う事が多々あった。

今の自分から過去自分メッセージを送るつもりで、この増田を書いている。

(まあ、判断材料が乏しいから、的外れ意見になっているだろうけどねw)

 

起業をしないで安全から高みの見物を決め込んでいる奴は、それも一つの人生別に構わない。

他人に笑われても、絶対に負けるな!頑張れ!!!

2017-10-21

日本価値の有る人間グリー田中氏だけだ

ってVernish界隈の人は皆言ってる。

俺もそう思う、彼さえ居れば日本はなんとかなる。

2017-10-19

最近アニメがつまらいかはともかく、傑出した演出家がここ十数年出てきてないなとは思う

90年代後半の、細田守とか五十嵐卓哉みたいな、アッこの回はこの人だ!フィルムから才気が溢れてきている!

と感じさせるような演出家が、どうもここ十数年では現れていないなと感じている。

自分観測範囲では、プリキュア田中裕太とか、ポケモンの矢嶋哲生はそういうものを感じたのだけど、すぐ監督になってしまって残念だった。

京アニ山田尚子とかもいい感じだったけど、やはりすぐに監督を任されてしまってるし、ヤマカンみたいな失敗例も生まれしまった。

どうも最近アニメ業界は、少しでも芽が出たからといって、20代の内にでも監督にしてしまうような風潮があり、よくないと感じる。

OPEDというのも演出家の力の見せ所なのだが、最近外野映像作家やらせることも多く、またそういう場合の方が魅力的な事が多い。

しかしたら、観測範囲に入ってないだけで、素晴らしい才能を発揮し、存分に成長を重ねている演出家の方もいるのかもしれないが、

ともかく自分の見ている中では、それまで十年に4,5人は見てきたレベル演出家を、新たに見つけられていないのだ。

2017-10-18

anond:20171018144250

そこを語る上で焦点になるアクティブプレイヤー絶対数自体は未だにクソ多いからだな。

アメリカが衰退したのは間違いないけど、アメリカが滅亡寸前かと言われたら全然そんな事無い。世界最強国家と比べんなという指摘は尤もだが、それぐらいプレイヤー数が多い。

KADOKAWAが水増し報告してるんだとかDMMが水増ししてるんだって話まで行くと陰謀論だし。第一そこまで不採算だと水増しせずに切るだろう。焼き畑のKADOKAWAだし。田中Pが一人で隠匿して水増ししてるんだとかになると話にならんし。

絶頂期に比べたら衰退してるけど未だにそんじょそこらソシャゲとは比べられないぐらい人が多いぐらいの評価が穏当な所。

2017-10-16

anond:20171016192854

グリーCTO田中氏は20代の時の絶え間ざる努力と1秒1瞬を大切に過ごす事で今の世界的なリバースプロキシ権威になったんだが?

ネット登場以前は新聞世論を動かしてたとかいウソ

俺が子供のころ、うちでは朝日新聞とってたの。

いまじゃ信じられないほど、そのころは朝日新聞って権威があったの。

まっとうな家庭では朝日新聞をとってるもんだって思われてた。

で、朝日新聞よむと、そりゃもう自民党政府ってのは国民いじめるひどいもんだみたいなことがしょっちゅう書いてあるの。

俺が新聞を多少なりとも理解して読み始めたころは、中曽根って人が総理大臣してたけど、中曽根って人は意見がころころ変わる風見鶏で、実は大事大事な、日本平和を守っている日本国憲法改憲従ってる人で、あのにっくき金権政治権化田中角栄派閥に頭を下げて総理大臣になった人で、初期のころは「田中曽根内閣」なんていわれてた。

そういえば、中曽根は、アメリカを助けるために日本太平洋の「不沈空母」にするとか言って、たいそう新聞にたたかれてたこともあったな。

うそう、最近若い人の中には「田中角栄ロッキード事件で失脚した」とか思っている人がいるけど、それはちょっと違うみたいだよ。

田中角栄は、確かに「金権問題」で総理大臣やめたけど、それはロッキードとは別の話。

しかも、もともと、オイルショック後の経済政策がうまくいかなくて、支持率がどんどん下がってて、自民党の中にも田中を引きずり下ろしたい人がたくさんいた。

そこを、「金権疑惑」をネタに「文春砲」で狙われて引きずり起こされただけ、というのが真相らしい。

そのあとでロッキード事件が明るみにでて、田中角栄逮捕されるんだけど、それでも国会議員を続けて、中曽根総理の時も自民党で最大の派閥親分だった。

田中逮捕とか、起訴とか、初公判とかのたびに、新聞テレビも大騒ぎして、「田中角栄象徴される自民党金権政治を止めなければ日本未来はない!」とか「田中派による支配を止めなければならない」って言ってたけど、それでも自民党政権は続いてたし、田中角栄選挙に落ちることなんてなかったし、田中派ってのは自民党ですごい力を持っていた。

結局、派閥の部下に裏切られて、ウイスキーの飲み過ぎて脳梗塞で倒れるんだけど、それでも角栄選挙に負けなかった。

全然国会には出てこなかったけど。

中曽根の後に総理になったのがDAIGOのじーちゃん、竹下登

田中角栄親分を裏切った部下の一人だよね。

この人は「言語明瞭・意味不明瞭」とかいわれてて、結局なにがいいたいのかよくわからんおっさんだたけど、なんだかんだで日本で初めて消費税導入に成功しちゃった。

朝日新聞なんて、そりゃもう消費税に大反対だったし、「何を買っても税金とられる」なんて、なんてひどいんだとみんないってたけど。

そういえば、当時100円だった自動販売機の缶ジュースが、110円になったのは本当に理不尽と思ったもんだ。

当時の消費税は3%だったから、ジュースは103円でいいはずなのに、機械一円玉が使えないって理由で、110円に値上げされたの。

「便乗値上げ」って言葉を覚えた。

さすがに消費税はその後の選挙に影響して、参議院選挙で当時の社会党(今の社民党)が圧勝して、当時委員長だった土井たか子っておばちゃんがフィーチャーされた。

この人は「憲法を守りましょう!」が錦の御旗みたいな人で、「山が動いた」なんていってたいそう朝日新聞に持ち上げられてたけど、結局、その後社会党がそれ以上力を持つこともなく、社民党名前はかわり、そのころの勢いなんて見る影もない。

俺は、そこそこ素直な子供だったから、不思議だったんだよね。

新聞はこんなに「自民党はひどいひどい」って言ってるのに、選挙すると結局、自民党政府しかできない。

なんでだろ?

大人先生も、新聞をちゃんと読むのはいいことだっていうけれど、言ってる自分たち新聞読んでないのかな?

新聞をちゃんと読んでない、悪い大人がたくさんいるから、いっつも自民党がかつのかな?


選挙の結果を世論というなら、少なくとも昭和時代日本では新聞の言う通りに世論なんか動いていなかったよ、絶対

学級委員長山田

学級委員長山田は美化委員田中とともに化学教師である山崎の待つ第三理科室へ向かった。

道中、山田クラス同級生である竹村に遭遇し「サッカー部の笹岡と長嶋に今から急遽会わなければいけないか社会科教師の重松に伝言を伝えてほしい」と山田は言われた。

しか田中はそれには反対した。彼女はそういった伝言なら近くで暇そうにしている剣道部竹中に頼めばいいと言い張った。

だがそれをひそかに聞いていた化学部の丸山竹中パシリに使うことに憤慨し、そういうことな自分が重松に伝言をしに行くと請け負った。

安心した山田はその後第三理科室で用事を済ませて田中と別れ、恋人であるサッカー部高岡の待つ公園へと向かった。

ところで高岡には悪い噂がある。野球部山田サッカー部の重松、そして学級委員長山田と3股をかけているという噂だ。

だがそれは高岡のことが嫌いであバスケ部田中が広めた尾ひれがついた噂だった。

この田中サッカー部の笹岡が高岡のことを好きであることを好ましく思っておらず、高岡への好感度を下げるために画策したことだった。

しか化学部の丸山は、自分野球部山田と付き合っているため、この噂は真実でないと知っている。

事実、先週丸山は、美化委員田中野球部山田、そして柔道部小池ランチをしていたのだが、まさにその時間帯で高岡野球部山田デートしていたという噂が流れていたからだ。

こういった黒い噂が時折流れてくることについて、教師一同は良い感情を抱いていない。

特に社会科教師の丸谷にとっては、毎日職員会議無意味に開かれるため、家で待つ剣道部竹中下宿している甥であるため名字が違う)と話をすることがままならなく憤慨している。

また、丸谷はそういう噂よりもサッカー部の重松が相当な悪童であることに手を焼いていた。

重松がその悪友である柔道部竹中野球部の笹岡とつるんでいるせいでしょっちゅう呼び出しを食らうのだ。

一方で柔道部竹中童貞であり、サッカー部高岡のことを片思いしているピュアな男でもある。

そんな竹中からかって遊ぶのが美化委員田中サッカー部竹中である。ちなみにサッカー部竹中は彼の兄だ。

また、サッカー部竹中柔道部小池も友人であるため、柔道部竹中情報学級委員長山田にまで流れるほど詳細に伝わっている。

ところでサッカー部長嶋バスケ部田中最近万引きをしていたことが発覚した。

これによってまた職員会議が開かれる様子だ。社会科教師である重松はこれを聞いて深くため息をついた。

このように、誰が誰に対して何をしたかが明確になれば、登場人物が多くてもそれほど混乱しないことがわかる。

2017-10-14

anond:20171014160944

年収1000万レベルじゃその程度だろうな。グリーCTO田中師見ろよ。あのレベルなら一生現役だろ

2017-10-12

田中角栄がなぜ総理の座を追われたのかを思い出した件

田中角栄ロッキード事件総理大臣をやめた、と思っている若い人が案外多いけれど、それは間違い。

ロッキード事件が明るみに出たのは、1976年2月

田中角栄総理を辞任したのは1974年11月の終わりごろだ。

時系列おかしい。田中が辞任した時点では、ロッキード事件など、世の中の人は何も知らなかった。

文芸春秋』が、立花隆の「田中角栄研究ーその金脈と人脈」と児玉隆也の「淋しき越山会女王」というレポート掲載し、金脈問題批判が沸き上がって退陣に追い込まれた、というのは、間違ってはいないのが、かならずしもすべてを説明したものではないと思う。

元祖文春砲」は、確かに田中辞任のきっかけではあるけれども、もともとグラグラしていたからこそ、倒れたのである

この時点での田中金脈問題というのは、あくまで「疑惑」や「倫理的問題」の集積であって、刑事事件に発展したわけでもない。

田中角栄が「金権政治家」であることくらい、当時の人々はみんな知っていた。

自民党総裁選のたびに膨大な札束が飛び交った時代である

田中角栄も当然札束をばらまいていたにもかかわらず、自身もものすごい財産をつくっていた。

学歴のない「庶民宰相」で、とくに事業成功していたわけにもかかわらず。

目白御殿のことは、当時の人ならだれでも知っていた。

その跡地の一部は、今、公園になっているけれど、サッカーグラウンドを緑がとりかこむ、たいそうな敷地面積である

就任当時、田中内閣支持率60パーセントを超え、当時としては最高記録だったという。

で、日中国交回復を成し遂げて、「決断と実行」を掲げた田中内閣はそれなりに支持されていた。

転落しはじめたのは、オイルショックが起こったからだ。

物価が急上昇するなかで、大蔵大臣が現職のまま急逝、後任の蔵相にライバル福田赳夫(「あなたとは違うんです」の福田康夫の父)を起用するも、経済政策はうまくいかず、参院選ではタレント候補としてNHKアナウンサー宮田輝候補にしたり、金をばらまいたり、あの手この手をつくすも、選挙後の追加公認しなければ過半数を保てないほどの(55年体制の当時としては)大敗

田中を見限った複数政治家内閣をさり、ガタガタになったところで、田中角栄を襲ったのが「文春砲」だったのである

こうして考えてみるとオイルショックのものは、田中角栄が起こしたわけではないのだけれど、その対応を適切に取れなかったことが、田中角栄総理を追われた真の原因なのだろう。

なぜこんなことをつらつら思い出してみたかといえば、結局のところ、この国で選挙の結果を左右する要因というのは、さほど変わっていないのだよなあ、と思ったからだ。

しかに、モリだのカケだので安部がお友達に便宜をはかったり、自らもなにか利益をえてるんじゃないのか?といわれれば、多分そうなんだろうけれど、そんなことより、日々の生活を左右する景気が大事だよ。

民主党政権時代はひどかったじゃん。

ま、リーマンショックとその後の不景気民主党が直接つくったわけじゃないかもしれないが、ちゃんと対応できてなかったよ、あの人たち。

え? 安保法制憲法違反だ? 改憲がどうかしたって?

田中角栄時代インテリさんや社会党の人は「自衛隊憲法違反だ!」って叫んでたけど、普通に自衛隊はあったし。

北朝鮮はいまみたいな危険な国とは思われてなかったけど、「自衛隊がしっかりしてないと、いずれ北海道ソ連が攻めてくる」っていってる大人はいっぱいいたし。

ウソ友達料を巡る事件の数々

友達料を支払ったのに仲良くせず 詐欺容疑で少年補導

田中氏、佐藤氏との友達契約解除 友達料滞納か

友達料の価格相場 経済団体策定

国会議員V氏、友達料未納 国の調査で発覚

友達料を払えない家庭が急増 貧困層孤立深まる

2017-10-02

はてな匿名ネットリレー小説#8

anond:20170930013724 はてな匿名ネットリレー小説#7 より

MSD-Xは博士に向かって叫んだ

「きさまは田中!あの金髪女性をどうするつもりだ!!」

そうだ。

この男が何か企んでるということは金の象から聞いている。

私はあの女性保護しなければならないのだ。

しかし、なぜだ?

大学生自分に何ができるんだ?

大学生

俺は大学生だったのか?

そもそもここはどこなんだ?

やれやれ記憶混濁がおきているようだな」

なにやら田中が話し出した。

「さっきのプログラムにでてきた田中は私、つまりこのワン・パーク博士

ベースにしたキャラクターだ。覚えていないかね?」

・・・

2017-09-30

anond:20170930113305

逆に増田に聞きたいんだけど、ドラゴン田中みたいなハッテン場で誰専で生でやっているようなゲイについてどう思ってる?

2017-09-29

はてな匿名ネットリレー小説 #6

anond:20170929092512 #5より。

降臨した象の唐突な使命に増田は戸惑いを隠せなかった。

保護って言ってもどうするんだよ。それに気づかれないなんて。そもそもあんたは......」

確かに存在感がないと周りから尽く言われてきたけれど。それよりも自分の口からかくも容易く言葉が出てくるのはいささか不思議だったが、どこか懐かしい感覚を覚えるのだった。しかし、何から何まで意図の分からない使命であることに変わりはなかった。

周囲の通りざかる人は増田の奇妙な行動を演劇の行き過ぎた練習と見なすほかはなかった。彼らの視線は大した緊張感を持たなかった。阿呆を見るように訝しげに思ったりクスリと笑う者もいた。もちろん、それは増田の目の前の羽ばたける象が見えなかったかである

「とにかく向こうの自然公園へ向かう。」黄金の羽をもつ象はそう告げ、急いだ様子でその自然公園へ飛んでいこうとした。

先の衝撃で地面に落としたコンビニ弁当をすっかり忘れたまま、増田は象を追いかける。

自然公園で何があるんだ?」

象なら乗せてくれよ、急いでいるなら乗せてくれよ、と思わないでもない。それから今までの生活で蓄積されたもの増田の脚をつかんで邪魔をする。彼の足は象よりも重く感じられ、それだけあの象は何の苦労もなく飛んでいるように見えた。増田は走り続けた。

金髪女性を挟んで歩いていた二人の女がいただろう。彼女たちは田中の手先なのだ田中、そう、お前の通う大学講師。お前が履修して唯一単位が取れそうだった講義講師だ。奴があの人を『利用』しようとしている......」象は増田を見て焦っていた。だが、どうしてこいつなのだ、どうしてこいつが選ばれたのだ.....。

息を切らして走る増田は走ることに精一杯だった。こんなに走るのは中学校体育祭でのリレー以来かもしれない。象の不満と哀れを含んだ目配りに彼が気づくことはなかった。彼は田中という名前を聞いて大学の印象的な場面を思い出しつつあった。そこに先ほど見た女性と同じような格好をした人がいた。背丈も同じ、金髪女性だった。そこに彼女はいた。あ、あの......!

象に目をやると空の色が真っ黒に変わっていたことに気がついた。

2017-09-27

アニメ原論2017

田中けものフレンズの二期の話だけど、たつき監督降板ニュースには驚いたよね。

太田:次の監督松島トモ子に決まったらしいな。

田中:決まってねえよ!

太田かばんちゃんの声優小出恵介に変更になったりしてね。

田中:彼はけものじゃなくてケダモノだろ!……って何言わせんだ!!

   それにしても、けものフレンズたつき監督がほぼ一人で作った作品のようだし、

   そんな人を降板なんてさせたらファンから猛反発が起きるに決まってるのに、

   監督KADOKAWAとの間に一体何があったんだろう。

太田:聞いた話じゃ、川上量生妊娠させたのはたつき監督らしいぜ。

田中:あれは中年太りで腹が出てるだけだろ!そもそも川上さんは男性だよ!!

太田:すごーい!君は男性妊娠させるのが得意なフレンズなんだね

田中気持ち悪いことを言うなよ!川上さんも詳しい事情を把握できていないようだけど、

   たつき監督ツイートがあった次の日にカドカワ株価が下がって、今大変な状況なんだって

太田:そうらしいね。でもまあ株のことなら小渕総理がいれば安心からさ。

田中:とっくの昔に亡くなってるよ!……くだらない話はこの辺にして、

   実際のところ、二期はどうなると思う?大きな成功が見込めるぶん、

   一期よりも潤沢な予算があてがわれることになりそうだけど。

太田:例えばだけど、一期との差別化を図るために登場人物の設定を変えたりするかもな。

田中:ああ、それはありそうだね。

太田サーバルちゃんが「ハグしてよ~ぅ」とか言ってかばんちゃんに迫ったりして……。

田中ネタが古いんだよ!いい加減にしろ!!!

2017-09-26

祖母宅の猫が爆笑問題田中にそっくり

かわいい

田中のこともかわいくなってきちゃった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん