はてな匿名ダイアリー RSS

名前を隠して楽しく日記。

2017-10-20

anond:20171020232404

旅先で、ふっとしたくなるんだよなぁ

今日はいいかとタガが外れる感じ

https://anond.hatelabo.jp/20171020232328

いい話なんだが、「ふーん、そうなんだ」はちょっと冷たい印象が拭えない。

https://anond.hatelabo.jp/20171020232009

それを安いと感じられる収入なのは羨ましい。

もう何年もセックスしていないし、もちろん彼女なんていないし、性欲はまったく衰えていないが、どうしてもその2万円あったら他に色々できるなと思って、結局まったく風俗には行っていない。

anond:20171018093936

元増田です。

やっつけで書いてしまったのに増田はここまで優しく愛のあるコメントをくれるんですね。。ホロリ。。という感じです。

先日、夜一緒に寝てる時、彼女に正直に怖いんだ、でも好きなんだと話してみた。我ながらめっちゃ女々しかったと思う。

そしたらふーん、そうなんだと一蹴されました。

多分、そんな心配してないでもっと自信持てよバカってことなのかもしれない。。

増田皆様のおっしゃる通りだと思います。素直に励ましも指摘も嬉しかった。

そういう諦めた状態に安住してたりしたのかもしれません。ダサかった。

過去とこれからは別物、今、この瞬間は少しだけ自分が成長できる選択をする、そんな言葉になんだか少し救われた気がします。

いつか、周囲の人にいい報告ができるように、そして、「生きててよかった」って思える夜を毎日過ごせるようにしたいと思いますありがとうございました。

自転車で傘差し運転運転してたら怒られたので、

自転車に傘を固定するパーツを付けたのだけれども、

巨乳の奥さん!それ違法っすよ!」って警官に呼び止められた。

違法なの?

https://anond.hatelabo.jp/20171020231306

無理だ。死ぬ

とうとう今年、健康診断採血さえ、気分が悪くなってベッドで横になってしてもらった。

血が抜けていく感覚がどうしてもダメだ。

お前はすごいヤツだ。

anond:20171020231607

後日、部活同窓会であって、その中の一人と付き合って分かれて、同窓会メンバーと顔合わせできなくなりました

なんで、当時何も起きなかったのは幸いなことです

ライターのヤクマル(@YakkunsDrugSyndicate)です

クマルは芸能人の薬丸氏に良い印象を持っていないから、アテただけ

ブログニュースサイト

タイトルのような「ライターのヤクマルです」という文章

冒頭で始まったら読まないようにしている

ライターの」は「元Jリーガーライターの」など派生パターンを含めてだ

二年以上前から習慣にしている

かに言いたかった

https://anond.hatelabo.jp/20171020225158

その環境で何かを起こすのは逆に難しそう。

失敗のリスクが大きすぎる。

いくら出せば、本番ありのお店行けるの?

神戸製鋼所20日夜、日本工業規格(JIS)の認証機関である日本品質保証機構(JQA)による審査を19日から受けていると発表した。JIS規格を満たしている引っ張り強度や結晶粒度検査証明書を書き換えていたという。

増田に書かれてる極ミニマル仕事の不満と比較するとさあ・・・

すごすぎるだろこんなの

これが「仕事」なんだよ

ほんと俺らってかわいいよ

献血リーダーは俺だ

献血に行ってきた。パンツの裾上げを待つ間に、献血。俗に言うスソアゲパンである

献血スタッフはいつ行っても優しい。雨の日も、なんでもない日であっても優しい。ジュース飲み放題メンズノンノも読み放題。健康状態も数値化してあとで手紙が届く。

400ml献血したそれを持たせてもらったけど、生暖かいのな。人は400mlの血を作るのに1ヶ月くらいかかるらしいぞ!!むしろ400ml出血しても死なないのだな。家に帰って浴室に250mlの水をぶちまけて、その量を見たらヤバそうに見えた。人って400ml出血しても案外大丈夫なんだな。勇気出た!勇気もらった!献血に行こう!

自転車で傘を固定するのは違法なの?合法なの?

州によって異なるの?

こいつ馬鹿なんじゃないの

仕事上のミス指摘して、「こうした方がいいよ」って言うじゃん

「でも、増田さんも新人の頃はできなかったですよね」とか言うの馬鹿じゃないの

殺すぞあのデブ

なんとなく眺めてたら絶望衝動を煮詰めたゲロみたいなメンヘラアウトサイダーアートが誰から評価されることもなくキラキラした版権イラストの波に打ち消されて新着コーナーから消えてった

anond:20171020220707

男がよくやる「自慢になってない謎の自慢話」だろ

飽きっぽい(人に対して)

このごろそう感じる。

数ヶ月前に小さなガールズバーを見つけて、月1、2くらいで足を運んでいる。

最初のうちははじめて会う女の子と話すのが新鮮でおもしろかったのだが、最近は慣れてきたのか、飽きてきたのか、あまりおしろいと感じなくなってきた。

目の前についてくれる女の子は毎回違うし、女の子の出入りもあるので、飽きそうな要素はあまりなさそうなのだが。

女の子によっている率は違う(特定曜日しかいないなど)ので、どうしてもいる率が高い子が相手になってしまい、マンネリを感じているのか。

一時期は気に入った女の子がいて、毎回その子と話せるのが格別に楽しみだった。

店側もなんとなく察しているのか、意図的にその女の子を僕の前によこしている気配があり、しばらくはその子に会うのが楽しみ…だった。

話しているうちに、(ガールズバーという)ビジネス差し引いてもあざとく計算高い子だということがわかり、今ではだいぶ興味を失っているのだが。

よって、今ではその子が目の前に来ても、特段の感情は沸き起こらず、むしろ反対に「またこの子か…そろそろ飽きたな…」という感情に変わってしまった。

人に対して「飽きた」とはなんとも失礼であることは重々承知しているが、正直に自分の所感を述べると、そうならざるを得ない。

思い返せば今まで付き合った子も、別れた理由がすべて「飽きたから」だったな。

(無論、字面通り相手に伝えたわけではないが、自分本心として)

ガールズバー恋愛のことに限ったことではないが、僕はどうにも飽きっぽいようである

10年以上続いている趣味はあるのだけどな…。

人とモノとは違うということか。

https://anond.hatelabo.jp/20171020201715

自分相手価値観は似ているようで微妙に違うってことがわかんないのかな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん