はてな匿名ダイアリー RSS

名前を隠して楽しく日記。

2020-01-27

半月口紅

変な奴だったんだ、最初から

ゼミが一緒になってから初めて喋ったけど、3年生になるまで何度もこいつの話は聞いたことがあった

奇人だと

気を付けろと

講義室に深夜現れては歌っているだとか、こいつが使ったパソコンは何故か次使うときに電源がつかないだとか、挙げ句の果てにはユーレイ彼女がいるとか、なんかよくわからん噂に纏われている奴だった

それだけに、穏健派の俺にはこいつはすごく危険だった

「キミ、そんだけ背ぇあったら海まで見えそうやな」

192センチの俺を見上げながら最初に言われた

ゼミの顔合わせの日だった

初対面の俺に名乗るでもなくいきなり

別に腹が立ったりはしないけど

「……海まではさすがに見えへんよ、見えるとしたら灯台やな」

灯台まで見えたら海まで見えるやろ! 灯台まで見えるんはもう視力やん! どんなボケやねん!」

ボケたつもりはなかったが

それで少し興味を持たれてしまったのだった

もしかしてホンマモンの天然さんなん? ちょっと珍しいくらいやな……ま、ええわ。今度ボクのこと肩車してや、たぶんそん時は中国まで見えるで!」

と、にやにやしながら部屋を出て行った

175センチはあるであろうこの男、どこまで本意かもわからなかったが、どうやら嘘でもなさそうだった

2度目の邂逅は図書室だった

突然肩を組まれて何かと思ったらこいつだった

「よ! 何してんの? 図書室にはエロ本置いてないで?」

「……声でかいなあ。社会学レポートやってんねん」

「ボクも今終わらせてん、奇遇やね! あ、見せてはあげへんよ! 出来が良すぎて見せたのすぐバレるからな!」

本当にめちゃくちゃ口数の多い奴だ

いらんわあ、といなした

パソコン使わへんの? 手書き提出でもええんやっけ?」

「俺、いったんプロット作りたい派やねん。使う時はほんまに書き始める時」

天才肌みたいなこと言うやん!」

天才ハードルが低すぎる

「ボク用事あるからこれ出したら帰るわ。会えて嬉しかったあ、ほなね」

いきなり肩に乗った体重が離れていったので、思わずあいつの方を向いてしまった

にこにこしながら手を振る姿は、昨日見ドラマヒロインそっくりだった

最近少し人気の女優

なんとかグランプリのなんとかっていう、そんな女優に似ていた

こんなに唇の赤い他人がいるのだなあと思った

姉の化粧を見慣れているから、それが地肌の色なんだとすぐにわかった

プロットが終わり図書室のパソコンを使おうとすると、電源がつかなかった

あいつの噂を思い出した

あいつが使ったパソコンは、電源がつかない

冷静に、冷静になってみたら、ご丁寧に電源コードが抜かれているだけだった

案外噂なんてそんなもんだと思った

3度目は、あいからLINEが始まりだった

ゼミグループから突然友達追加され、突然メッセージが来た

華金飲酒プレモルのロング缶2缶持って四角公園集合』

喋り口調と真逆の単調な文調

時間は午前0時

「四角公園て……遠……」

断る理由もなかった

なんだか行かなければいけないような気がした

ファミリーマートで奴のお望みのものと、いかそうめんを買って、少し涼しくなった道を歩いた

人の気配のしない寂れた公園のベンチに、あいつは座っていた

アコースティックギターを持っていた

脇にはレモンサワーの缶を置いていた

「案外早かったな。及第点や!」

ありがとう、と、300円渡された

べつにいらなかったけれど、もらうもんやで、と言われたので、200円を頂戴した

今日半月やんか、半月見てたらキミ思い出したんよね」

と、ギターの弦を弾いて言われた

どこが俺なんやときくと、目が半月なのだと言われた

下瞼が直線なのだと言う

自分の顔などまじまじと観察したことはなかったので、なるほど、と思った

同時に、そんな自分でも見ないような自分の顔を見た他人いたことが、むずがゆいような、こそばゆいような気持ちだった

俺の顔までじっくり見るような他人に遭遇したことがない

大抵の人は俺の顔を見るために、少し首を痛くしなければならないからだった

「ボク協調性いねん、やからたまに家の近くの……ここの公園来て、一人でバンドしてるんよ」

と、リュックからタンバリンを取り出して笑った

パーカッションタンバリンで済ませるつもりらしかった

「でもボク忘れてたんよね、ギター弾いてたら両手塞がるからパーカッションできひんやん! ってこと。楽器を足蹴にはできひんし、しゃーないからかかとでリズムとってる」

なんやそれ……根暗やな」

「根アカやろ、逆に」

逆にってなんやねん、とツッコミを入れようとしたが、それはギター音色にかき消された

デタラメに聴こえたが、ビールがほどよく回ってきた俺にはとても心地よかった

歌はド下手だったから、すぐにやめさせたけれど

「それでは聴いてください、あいみょんで、『半月の夜なら』」

替え歌するなら歌手名前までいじれや。著作権どうなっとんねん」

「こんなええ空気なら許してくれるって!」

いかそうめんがなくなるちょうどそのとき、いきなり奴は立ち上がった

「さて、肩車してボクを送れ!」

「肩車?」

北京夜景見せてくれや」

図書室での会話を覚えていたのだ

夜景が綺麗なのは果たして北京だっただろうか

そんなことより、そのギターケースと、タンバリン(それ以外にもごちゃごちゃ入ってるようだが)が入ったトートバッグはどうするんだ

「それはボクがもっとく! キミの荷物も持ったるから、肩車してや!」

「それ結局全部俺が持ってることにならんか?」

理不尽取引に思えてならなかったが、悪い気はしなかった

まあ約束約束やし、とかがんだ

が、あいつは乗ってこなかった

半月あいつが俺を見下ろしていた

ビールでほっぺた赤くなるなんて可愛いとこあるやん。やっと見下ろせたわキミのこと」

「……見下した、の間違いとちがうか」

「合うてるわ! 見下ろしてんの!」

俺のほっぺたよりお前の唇の方が赤いわ

つっこむ気分ではなかった

肩に乗った重みはそれはもう人1人分を容易に越えていた

「行き先は?」

「出てまず右! ボクんちでええやろ、泊まってき。あ、明日なんもない? デートとかやったらなんもないと見なすで」

デートやったら嬉しいねんけどな……土曜夜の居酒屋は忙しいねん」

「ならボクんちやな」

192センチが170センチ越えを肩車する様子を見る者はなぜかいなかった

金曜夜は、みんな住宅街はいないらしい

時間も遅いし、なおのこと

だとすればギターは近所迷惑すぎたのではないだろうか

「……夜景大阪で十分やなあ」

見えもしない北京夜景とやらと、閑静な住宅街を比べているらしかった

anond:20200124164800

から本人もそれに気づいたって話でしょ。

そういうわけでもう日本に働きには来ないと。

anond:20200124164651

んなこたぁない。じゅうぶん挽回できる。

の子名前は🐸たん

の子名前を思い出したことでワイは自分名前も思い出す。

ワイの名前は増井戸名探偵や。

下の名前分からんがとにかく🐸たんの死の謎を解くんやで。

それにしても何やこの世界

一面が真っ白で文字が大量に浮かんで――なになに?

『●■▲、分かったか?分かったなら死ね。』

グエー死んだンゴ。

 

 

《増井戸排出!……こいつは使えんな。》

ソシャゲ事業者ってユーザーガチャで嵌めるために日々研究開発しているのではないの?

パチンコパチスロメーカーはいかにβエンドルフィンがμオピオイド受容体作用するかって研究しているって聞いたことあるけどな

海の演出もそういうことだろ?

大麻を吸った(2回目)

anond:20200126063441 を忘れないうちにもう一度吸った。 短期間に試行錯誤した方が上達するという経験則。上達した方がいいのかは疑問が残る。

改善

反省を生かしていくつか吸い方を変えた。

  • 食べ過ぎたくないので、夕食前に吸う。
  • 一気に吸うとむせるのでしばらく口腔内に貯めてから吸い込む。一度に吸う量を減らす。

空腹との相乗効果ご飯はすごく美味しい。 ただ独特の匂い不快。vape penなので紙巻きよりかは匂いがましのはずだけど。

むせる感じはだいぶ減ったけど、結局むせた。

音声作品

食後に、もうちょっとこのふわふわした感じを継続させたいなと思ったので、追加で2-3回吸う。

微妙に眠気も感じ始めたのでベッドで寝転がってさらに吸う。この時に吸い込みすぎてむせた。頭は動いてるけど体を動かすのがだるい感じになる。酩酊感はお酒よりも強い。

DLsiteで買った音声作品を聞く。音に意識を集中させると、めっちゃ心地いい。ふとしたことで他の方に意識が向いてしまうので、コントロールが難しい。

睡眠

そのまま寝てしまった。大麻睡眠障害に聴くという話は本当かもしれない。

3時間くらいしたら目が覚めて、その時は効果が切れていた。今回は頭痛もない。

感想

アルコールよりも強い酩酊感」「抜けた後の不快感のなさ」は結構いい娯楽なのかもしれない。

煙を吸うのはあまりいい体験ではないので、食事に混ぜたやつとかを試したい。

anond:20200127050558

文章の上手い下手以前に長い

半分くらいで頼む

#武漢

現地の写真見たいなと思いインスタでタグ検索

あ、現地在住日本人おるやんけ

プロフィール

中国さいこ~不想回日本😂」

オッ

最新の投稿

日本政府さん帰らせてください」

え~~

いやいや

うごく大好きなんでしょ

帰ってこなくていいか

こういうときだけ祖国を頼るのをやめろ

ウイルスを持ち込むな😡👎

厄病神さん、さようなら

昭和の終わりに生まれた。

今年本厄になる。

厄払いいかなくては。

隣にいる厄を、お祓いするのは、今なのかもしれない。

永遠の愛を誓い合い、どんな時も支え合うパートナーだと思っていたが、いつの間にかモンスターになっていた。

その片鱗が垣間見れたのは結婚してまもなくだった。

田舎の父が、仕事関係上京し、我が家に遊びに来てくれた時のこと。

ひとしきり食事した後、夫が、歯医者か何かで用事があると言って出ていった。結局、父を見送る時間になっても帰ってこなかった。

親戚付き合いが苦手で下戸な夫は晩酌好きな父に付き合うのがしんどかったのかなと思う私に、「優しい旦那さんだね。父と子の時間を作ってくれたんだね。」という父。

そう父が思ってくれているのなら、良かった、が、違った。

キャバクラに行っていたのだ。

用事を終えて帰ろうとしたら、キャッチに引っかかり、つい行ってしまったのだという。

そもそも酒に弱く、人見知りなのに、仕事の付き合いでもないキャバクラに行くのか?結婚したてで、義理の父が来ているのに?

と思ったが、勧められたら断れない気の弱い人で、食事の際にアルコールも飲んでいたかフラフラとつい入ってしまったのかな、と思い直し自分を納得させた。

モンスターは、ちらりちらりと姿を現し出す。

結婚して半年ほど経った頃、夫の鞄が汚かったので、きれいにしようとしていたら、中から使用の連になったコンドームが出てきた。箱から開封しているってことで、いくつか使っている?仕事鞄にコンドーム入れる?そもそもセックスレスなのにコンドーム使う場面ある?と思ったが、付き合っていた頃から入っていたやつかもしれないと、自分を納得させた。

ついに本性を現したのは、結婚して1年経った頃。

付き合った頃からセックスレス気味で、新婚旅行でも、結婚してからも、一度も彼に触れられることはなかった。

毎朝いってらっしゃいのキスはするし、毎晩寄り添って寝てるし、お互いに仕事で疲れているし、特に気にしてはなかったが、そろそろ子供ほしい。

改めて彼に向き合ってみると、どうも様子がおかしいことに気付いた。

私がたまに早く帰宅し夕飯を作った日は、早めに帰ってきてくれていた。

が、その日は何の返信もなく、帰りも遅かった。

違和感を感じて、入浴している隙にこっそりケータイを覗くと、女とのLINEのやりとりがあった。

彼氏彼女のような会話だった。

Safari履歴にはラブホがびっしりだった。

今日遅かったのは、何をしていたから?

気が弱くて不器用だけど、誠実で優しいと信じていた夫に、完全にEDだと思っていた夫に、こんな一面があったのか。

その日から1ヶ月間、私は寝れず食べれずで、6キロ痩せた。

1ヶ月の間に、フラフラになりながら、まずは白か黒か確かめ証拠を取らねば、白目剥いて必死GPSつけたり、録音機買ったり、隠しカメラ買ったり、探偵雇った。

心療内科睡眠薬ももらった。栄養不足で手足が痺れたので、1日かけてウィダーインをなんとか流し込む。泣いても泣いても涙は止まらず、誰も助けてはくれなくて、どうすべきだったのか、どうしたら良かったのか、沼から出れず息も絶え絶えにひたすらもがいていた。

結局、蓋を開けてみると、出会い系サイト登録するわ、キャバクラ行くわ、風俗行くわで、合コン行って女口説こうとしてるわ、挙句職場派遣事務の女と、婚約入籍前に体の関係を持ち、今もなお二人で食事に行く仲だった。探偵尾行してもらい、この二人が腕組んで焼肉食べに行く様子を捉えてもらった。この写真をみたら誰もが男女の関係だと確信できるくらいだった。不貞理由離婚するならホテルに入る写真必要らしいが、私にはこれで十分だった。十分過ぎるくらい、もう心が疲れ切ってしまった。

夫はギャンブルもしていた。

休日満喫に行く、と出かけてタバコ臭くなって帰ってくることがあったが、あれはパチンコだったんだと、合点した。

タバコもせず、趣味といえば漫画読むくらいなんて、なんて良い旦那なんだ、と思っていた自分が、何も見えてなくて情けなかった。付き合って3年、結婚して1年、計4年間、私は何を見て、誰と向かい合ってたのか。

これからどうしよう。

ほとほと疲れ切ってしまったが、白黒はっきりしたので、あとは前に進むだけだ。

さて、26歳。バツイチになったとして、どうなる。一人になってまた違う相手を見つけられるのか、見つけたとしてもその男浮気しない保証はあるのか、私に非があるところはなかったか


私は家族がほしかった。

出来ることな子供をたくさん産んで、育てて、わいわい家族団欒するのが、幸せだと思っていた。

自分自身、何不自由なく育ててもらい、盆暮れには親戚みんなで集まる家で育った。自分もそうなるものだと思っていたし、なりたかった。

まだ諦めるのは早いのかもしれない。もう一度、この人とやり直してみよう、そう決めた。


決めたが、辛い。

フラッシュバックというらしく、心が真っ暗になる日がある。涙が止まらなくなり、夫を責め立てる。責められた夫はなす術なく、苦い顔してじっと耐えている。相変わらずキスハグはするが、それ以上は何もない。当然子供もできない。見知らぬ女は抱けるのに私はダメなのか、と虚しさに涙する日もあった。この繰り返し。これは幸せなのか。

夫も夫で過去のことを責められ辛いようで、現実から逃げるようになった。

女遊びは、社員寮生活の先輩に教わり、周りは割とやっているものから、こんなにも私を傷付けるものとさ思わなかったらしく、一切やらなくなった。

が、いつのまにか、パチンコ屋に入り浸るようになった。

やり直しを決めた当初は、お小遣い制にしたり、飲み会の日は証拠写真を送るように決めた。

だが、縛り合う生活にお互い神経すり減らし、次第にルールは崩れていき、平日はパチンコ屋閉店まで、休日は朝から晩まで入り浸るようになった。

私は、パチンコに行くことよりも、家にいないことが辛かった。どこで何しているのか、また女と会っているのか、疑心暗鬼になり、彼のGPSをずっと見張っていた。

疲れた

もうだめだ。

もう限界だ。

この人と一緒にいても、幸せにはなれないし、幸せにしてあげられない。

から出た錆のくせに、なんであなたが苦しそうなのか、あなたのせいで私はボロボロになってしまったのに、どうしてくれるのか。頭がおかしくなりそうだ。

気付いたら、夫を平手打ちしていた。お互い疲れ切っていた。

夫は泣いていた。

初めて人のことを、手で叩いた。手の感覚がなくなるくらい、痛かった。

普通とき普通にできる。

取り乱したりしない。

もう一度やり直したい、という気持ちはお互いにある。

このままじゃ、だめなんだ、と気づいている。

だけど、どうしたらいいのか。

私はやっぱり子供がほしい。

家族をつくりたい。

もう、この半年セックスせず、子供できないままだったら、別れよう。一旦、別居でもいいから、それぞれの幸せについて、もう一度考えよう。

そう心に決めたまま、初めて夫をセックスに誘った。愛し合うとか快楽など何もなく、儀式のようなもので、これをきっかけに何か変わるのだろうか、と思っていた。

が、変わらず、相変わらず夫はパチンコに入り浸っている。

半年と決めたけど、もう無理だ。


と思った矢先、妊娠した。

何年ぶりかのぎこちない一発で、妊娠した。

まさか妊娠した。

奇跡だ。

普段信じていないが、神様が、まだ別れてはいけないよ、と縁結びしてくれたような気がした。

信じてみよう。

神様も、夫も、全て信じてみよう。

夫も、びっくりしていた。

一緒に産婦人科に行って、役所母子手帳貰いに行って、一歩一歩現実を共に噛み締めていった。

しかし、安定期になった頃、夫から休職したらどう思うか、聞かれた。

上司から産業医面談を勧められ、鬱と診断され、休職する流れになっていたようだが、私の安定期まではなんとか耐えていたようだ。

夫も夫でボロボロだった。

三六協定に引っかかる勤務時間だと日々嘆き元気がなくなっていっていた。

真面目で頭が冴えて逃げずに仕事に取り込む姿勢評価され、俗に言うエリートコースに乗っていた。

会社の重役と同行することも多く、会食も多く、心も体も休める場所がなかった。

無心になるために、パチンコ台に座っていたそうだ。

収入とか出世とか、そういうあなたを好きになったのではないよ。

人に寄り添える優しいあなたが好きだから自分が弱ってるときは休憩して大丈夫だよ。

私がいつもそばにいるよ。と、伝えた。


休職すると、一日中横になり、ずっと携帯を見るようになった。

パチンコに行くこともなくなった。

が、ビットコインをするようになった。

定期的に心療内科へ通院していたが、あまり信頼していないようで、処方箋をもらったまま薬局に行くこともなかった。

まだビットコイン流行る前で、会社に行かずずっと携帯画面に張り付いているから、割と儲かったようだった。

子供が産まれたら辞める、と言ってくれていた。


子供が産まれた。

赤ちゃんの1日1日は、毎日成長していて、どんどん出来ることが増えていって、その様子をみるだけで、夫自身も前向きな気持ちになっていったようだ。

家族一緒に散歩することが幸せだと言っていた。

徐々に笑顔が増えていった。

数ヶ月の養生を経て、夫は復職した。

元いた部署とは異なるところで、比較的楽なようだった。

話のできる同僚もできたようだし、元々の知り合いも心配する声をかけてくれたりして、良かった。

復職するにあたり、今後はストレス発散をギャンブルに向けるのではなく、家族と会話することで気持ち落ち着けていきたい、といっていた。


ああ、子供ができて、本当に良かったな。

やっぱり神様が授けてくれたんだな。

心底そう思った。


ビットコインはまだ続けていた。

休職間中に数千万儲けたようで、もっともっと勝ちたいようだった。

しかしながら、儲けた半分は所得税で引かれ、翌年の住民税は桁違いに高くなった。

復職ビットコインに専念できなくなり、どんどん負けていった。


徐々に顔色が悪くなり、機嫌が悪い日が続くようになったある日、夫の生命保険会社から進展の通知が届いた。

次の日も、また次の日も届いた。

何か重要な知らせだとまずいと思い、一向に確認しない夫に変わり、封を開けた。

積立分を担保に数百万借りていた。


ビットコインに使ったな、と一瞬で分かった。

60歳になったら使える積立で、定年後はこれで暮らそうと言ってくれていたお金

自身お金ではあるけど、もうそれぞれの資産家族のためのお金だと思っていた。

馬鹿だな、本当に馬鹿だな。


ギャンブルのために借金することも、自分にとっては理解できないことだったが、それ以上にギャンブルにのめり込んで、四六時中携帯に張り付き、家族の顔も見なくなっていた夫のことが心配だった。

ギャンブル依存症だと思う。

精神福祉保健センター電話相談してみたり、自助グループ病院に一緒に行こうと誘ったが、ダメだった。

私も働き人並みに稼ぎはあったため、家賃光熱費のみ彼が負担、それ以外は自由に使えるようにしていたが、それを辞めて私が全て管理したいと申し出たが、断られた。

年末までに負けを取り戻したいから、待ってくれ、とのこと。

私自身、彼を管理することに疲れることは分かっていたので、もうどこかにお金は借りないこと、どうせ借りるんだったら無金利の私から借りるよう相談すること、年内までは好きにしたら、と伝えた。

ギャンブル依存は治ることはないけど、時間をかけて徐々に向き合って行こう、と思っていた。


明けて正月

暗い顔のままの夫がいる。

お金管理の話し合いを切り出すと、疲れているから、忙しいから、とはぐらかさせる。

とうとう私に数百万貸してくれと言ってきた。3月までに負けを取り戻したいとのこと。

私はビットコインをはじめとするギャンブルをやめてほしいから、穏やかな顔のあなたが好きだから、貸すことはできないと一蹴すると、私を無視するようになった。

おはよう、いってらっしゃい、おかえり、声を掛けても、背を向け無視する。

ビットコイン資金が底をついたのか、平日はパチンコ屋閉店まで、休日は朝から晩まで入り浸るようになった。


まただ。

たこパターンだ。

たこれ繰り返すのか。

疲れてしまった。

愛想も尽きた。

もう彼を愛し支えることは、疲れた

心が、もたない。

公園子供の遊ぶパパを見ると、涙が止まらなかった。

ああ、私にはもうできないんだな。

藁をもすがる思いで、ギャンブル依存家族のための自助グループに参加した。

自分のことを話すと、涙が出て止まらず、ただ聞いてくれるだけで、心が軽くなった。

出会った当初、仕事が辛く、毎晩電話で彼に話を聞いてもらっていた。

自身仕事で疲れているのに、何時間でも話を聞いてくれていた。

心を軽くしてくれた人が、今は心を沈めてくる。

私の好きだった人は、今は彼の奥底に閉ざされ、ギャンブルに取り憑かれた厄病神になってしまった。

もうここから逃げよう。

彼には躁鬱の波があるし、ギャンブルの景気も波があるし、時期が来ればまた3人で散歩できる日がくるかもしれない。

私のことを無視しても、子供のことは可愛いようで、家事育児はしないものの、撫でたり相槌を打ったりしている。

だけど、もう逃げたい。

ここから、逃げ出したい。

明日飛行機を予約した。

しばらく実家に帰って、今一度冷静に考えようと思う。

多分、このままだと別居して、離婚して、私はシングルワーキングマザーになる。子供1人育てるくらいの収入はあるが、本当に1人でやっていけるのか。

子供にとって、私にとって、そして、彼にとって、何が幸せなのか。

3人で幸せになることは難しいが、3人が幸せになる道はまだあるのではないか


明日、家を出よう。

彼への置き手紙に、なんて書こうか。

やっぱ「心理的安全性」の高い会社だと「私、元ソープ嬢です」とか「オレ、痴漢で捕まったことあるんだよ」とか告白してもオッケーなの?

anond:20200127045957

同じだぞ

国のために人がいるのではなく

人のために国があるのだから

メリットのない辛い国からは優秀な個人は移動する

優秀じゃないのも生きるために移動する

残るのは…ってはなし

anond:20200127012936

最初から見栄は張ってるだけだと思うぞ

IEとか米国で開発してたエンジニアも1500万とらねぇから

高額を稼ぐエンジニアテック以外の要素がデカイよ

とはいえ、400万未満とか10単位経験があって東京で400万とかはモヤッとするわ

anond:20200126101148

ブコメにあがらずこんだけコメつくってことはこれが現実りあるってことなんだろうな

anond:20200126101148

ブコメにあがらずこんだけコメつくってことはこれが現実りあるってことなんだろうな

anond:20200126201207

全体主義問題だが、人口減少は国の維持そのものにかかわる問題なので、それは同じ地平の話ではないだろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん