はてな匿名ダイアリー RSS

名前を隠して楽しく日記。

2021-01-21

anond:20210121192629

なんか原作者より監督が前に出過ぎて

なんだかなぁって感じになっちゃったよね

季節ごとにくる葉書は嬉しかったけど

名刺宣伝カードはそのままぶん投げてある

あんなのどうしろって言うねんな

1回300円のテストサーバ代など経費)を何回もやって

記事1つかいて30円

それが現実

こんな情報普通売るはずがない。本業で儲けてたからご祝儀おすそ分け

 

記事代をいくらだとおもってんだろうなぁ

ということはおおい

anond:20210121180852

君は小学生レベル知識で数万円もらえるチャンスを無にしたね

かわいそうに

むかしはいっぱいあったから、無料情報もいっぱいくばってたんや

きがついたら、おけらだった

だれも恩返ししないということ

だんだん貧乏になるし

いままいてもあんたもそんする

それだけのこと

anond:20210121183806

お前がやってきたアベガーと同レベルだぞ

もっと仲良くしてやれよ

anond:20210121114601

残念だ。俺も三歳だから年長者ではない。

anond:20210121020612

自分と違う人間を分断し見下すのリベラルの嫌いなとこ。

精子染色体見れば確実に男になる精子と確実に女になる精子分別できると思うんだが

実際体外受精とかで性別決め打ちで子供作ったりするのはOKなん?

anond:20210121152150

マスク半分に折った側を2cm位折って開くとWの形になるんだけどそれするだけでフィット改善するしメガネも一切曇らないよ。鼻の高さによって2cmじゃ足りない場合あるからそこは調節すればいい。

会話の中にスキがあったら、すかさず、うつべし、うつべし! ポイントバトルやー

anond:20210121180423

家を建てたことがある奴なら誰でも知ってるぞ

オンラインサロン及び『プペル』はポリコレには反していないのでは?

はてなでは西野氏のオンラインサロン及び『えんとつ町のプペル』の批判が連日盛り上がりを見せています

しかはてな民が大好きな政治的正しさ、いわゆるポリコレには反していない、と私は考えます

例えばサロン内で人種差別女性差別的な言動をしているとは考えにくいですし、『プペル』の作中で差別肯定的に描いていたりだとか性的描写があるとは思えません。(作品は見てません)

またサロン内でセクハラ性的搾取性的暴行が横行しているとか、支払いが滞った女性性風俗で働いてその金を工面した、なんて話も現在の所ありません。

表象問題クリアしています

仮に西野氏やプペルが献血ポスター採用されたとします、それは誰も不快にしない公共の場にはふさわしい表現と言えるでしょう(苦情が来るとしても強烈なアンチからのでしょうか)。

以上を鑑みるにどうみても詐欺っぽいけど、被害告発している人は現時点では見当たらないというのが現状です。

オンラインサロンに決して問題が無いとは言えませんが、私には別の点で危惧があります

それは外部の人がサロンに参加している若者たち特に女性)を無責任批判するのはマンスプレイニングトーンポリシングセカンドレイプの合わせ技になってしまうのではないか

ということです。

参加者特に女性)への批判をするならば上手にやらなければ「ミソジニーにまみれたインセルオッサン上から目線説教」と言った文脈が生まれしま政治的正しさから逸脱してしまうでしょう。

ですので彼ら彼女らを静かに見守るのが大人としての正解なのではないでしょうか。

anond:20210121192729

というわけで、さぁきみも、サイバーパンクハッカーになるために おーしゃんと・・・おい やめろなにをZZZZzzz わいや

anond:20210121191602

お前が頑張ってくれた分、俺は遊んで経済回すわ

自粛も正解、経済回すのも正解だよな

anond:20210121131058

固まるよ

時間が経つと固まるから、大急ぎで現場持っていって流し込むんやで

朝出発して、道草食って、夕方到着する生コン車はこの世に1台もいない

anond:20210121192654

理屈があって、そういう格好だから、みんなおんなじような服になるんや

anond:20210121192522

というか、サイバーパンク意味もなく、そんな服を着るわけがない

映画投資したが内容に納得できなかった件

タイトル通り。

そこそこ金を出し、自主的宣伝活動もして、普段映画館に行かない両親を動員し、ブルーレイDVDを自腹購入し、少しの見返りを受け取り、映画の内容に納得できなかった。

 

そこそこの金額

クラウドファンディング形式だった。出資額としてはそこそこ上位に入る。

エンディングクレジット名前が出たが、金額順および申込順で並んでると思われる中、割と目立つぐらいの位置だった。

 

自主的宣伝活動

上映直前にクラウドファンディング参加者による宣伝活動をお願いされ、名刺大の宣伝カードをあちこちに配った。

取引先や、とある新年会で同席した市議会議員先生なんかにまで配った。

製作元とは別にクラウドファンディング参加者自主製作したチラシも自分から手を挙げて譲り受け、行きつけの飲み屋に置いてもらったり自分の店に貼ったりした。

 

普段映画館に行かない両親を勧誘

公開から2日目に高齢の両親を連れて行った。母が映画途中で少し具合が悪くなりかけた。

慣れない2時間座りっぱなしに付き合わせてしまった自分不手際を後悔した。

 

DVDブルーレイを自腹で購入

自分の分としては付き合いのつもりでブルーレイだけ購入するつもりだった。

祖母が西の出で、大叔父の出征のとき呉まで歩いて付き添ったことを聞いていたので、祖母にも見せようかと思いDVDを購入した。

ただ後述するように自分映画内容に必ずしも納得していないことと、作中の効果音などがかなり過激なのもあり、悩んだあげく放置し、結局、見せないうちに祖母他界して終わった。

 

見返り

何回かハガキが届いた。クラウドファンディング出資者として自分の受け取った「特別報酬」としてはそれだけになる。あとはクレジットでの記名。

本来なら映画スタッフの集まり試写会に参加できる権利があったのだが、メールアドレス登録時に自分不手際があり、運営から来た問い合わせをこちらで対応しきれなかったのもあって、一回も参加していない。

かなり充実した内容と聞いているので、参加してさえいればクラウドファンディング額に十分に見合う内容だったと思う。

 

映画内容に納得してない

これは難しい。

原作はそれなりに優れている、という評価だったが、自分の好みと合致しているとは言えず、また、内容的に扱いが難しいことも知っていた。

映画監督は優れた表現者であると考えていたが、同時に自分の好みに完全に合致してないことも知っていた。

そのうえで、クラウドファンディングという形式による協力に興味があったのもあり、好みを度外視すれば十分に充実した内容になると判断して出資参加した。

結果、出来上がったものを見た感想としては、十分なクオリティ、水準以上の作品だったが、自分がすんなりと受け取れるものではなかった。

自分が納得しきれないという結果は、心のどこかで想定はしていた。予期しつつ自分が決めたこととして受け止めていた。つもりだった。

 

映画内容に納得していないこと以上に、その先の展開が少しこたえた

映画自分が当初に想定していたどころではない大ヒットとなり、マスメディアでも取り上げられ、半ばブーム化した。

オンライン上で語られる評価はほぼ誉める一辺倒と言っていい流れになった。

それどころか「さきの悲惨戦争を語る際の新しいフォーマット」にすらなってしまった。

 

これが辛かった。

ブーム化し、評価定型化し、扱い方も定型的となり、当然ながら映画内容からもズレていったし、原作内容からもっとズレていったと感じた。

原作ほとんど何も情報が入ってこない地方主婦という極めて限定された視界と、作品に投入される高密度情報量の間に生じる緊張を元手に作品を動かしていた。

映画化された際、高密度情報量のほうはボリュームアップが半端ないことになったが、一方で視点限定が担っていた圧力や緊張感についてはだいぶ緩んでいると感じていた。そのバランスの崩れが自分は気になった。

映画ブーム化し誰もが語る段階になり、ほとんど朝の連続テレビ小説と同じジャンルになったなと感じた。朝ドラ主演女優声優に据える演出がそういう読解を促したのも否定できない。

そして朝ドラジャンルとして受け入れられた形で「戦争を語るフォーマット」という役割を与えられていった。

超高密度情報ジャンル朝ドラの枠組みと切り離されてアクセスされるとっかかりを失い、単なる後景になった。

もともと原作の時点で、自分の好みとしては全肯定しかねていた。気が付けば、それすら形骸化していた。

今、あちらもこちらも、自分が見たものだけで構成される、カジュアル自分語りが、歴史のものになってる。

いったい自分は、何に加担してしまったんだろう。

anond:20210121191602

商品感染者が一つ一つ丁寧に舐めまわして無い限りスーパーで購入した物を拭くのはあまり意味がない行為だとウイルス免疫学先生が言ってた。物品に付着した程度では感染しないから。

あとマスク場面ごとに変えてる?食前食後同じの付けてない?マスク外す前に毎回手を洗ってる?

郊外だろうが同居以外の他人と会うだけでリスクあるよ。

anond:20210121192310

ちなみに、だぼだぼな襟を締めるとこんどはフードに成って、雨を避けたり、

全部閉めると対粉塵用、対水濡れ用などになっていて、アースも取れていて、対電磁防御などにもなって、

いわゆるサイバーセンターなどに突入できる装備

anond:20210121160823

からその対策マスクずらすなんだよ

その結果として鼻が出るだけ

鼻を出すのが目的ではない

こういうのが自称「心当たりがない」なんだなあ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん