はてな匿名ダイアリー RSS

名前を隠して楽しく日記。

2019-07-24

anond:20190724020636

これな。GPIF相場ぶち込み出口戦略がなさそうに見えるのは本当に危険だと思うよ。

anond:20190724032631

まぁ妄想妄想言いたいだけだったから以下どうでもいい話なんだけど、

被害妄想妄想妄想ってのは、あなた被害妄想妄想って言う表現が、私による被害妄想という評価現実のものでない、と主張することで不快感を示すもの解釈した上で、その主張こそがまた現実のものでない(つまり被害妄想という私の評価現実のものである)と揶揄するために言ったのね。だから語義の理解の差じゃなくて修辞の推論の差だね。被害妄想妄想妄想の修辞に関してあなた妄想的だったね。

anond:20190724033454

不快ものに消えてほしいってストレートで思うような奴が弱者で本当によかった

映画批評家はもはやアニメを見てないとついて行けないのではないか

アニメをよく見る映画ファンなんだけど批評家が今更それ言う?ってことによく直面する。

アニメも見るけど映画に重きを置いている映画ファンだ)

いくら批評家が「新しい!」と言ってもそれアニメ漫画が散々やってきたことだよって思う。

分かり易いものだと「シン・ゴジラ」だろうか…。

あれはただのエヴァです。新しくもなんともない。同じことをしているだけ。

映画ファンの中にもアニメを見る人はいる。

しかし妙に実写映画しか”見ない人が居る分野でもある。

ただ文化としてアニメはもう無視できない存在になった。

そしてアニメは名作と呼ばれるものがたくさん生まれていて、追いかけるのは並大抵のものではなく

もはや「佳作」レベル過去作に関しては作品名情報として入ってこなくなっているだろう。

例えば京アニ作品

かに傑作をバンバン飛ばしているのだが、佳作も多い…というかクオリティの高さから何作っても佳作レベルにまでは持ち上げていた。

京アニ作品を今からまっさら状態で追うだけで一苦労である

さら時代観もあるので今ハルヒを見て面白い!新しい!と思っても現代っ子感覚としては古い価値観アニメである

時代観が違っても面白いもの面白い

から実写映画しか見てこなかった人は、最早今の感覚で何かを語ることは出来ないと昨今感じている。

君の名は。のヒットの時も「深夜アニメ映画になったもんだなぁ」という感想アニメファンの中には多かったと思うし

なんなら「ゼロ年代エロゲ文脈」だなぁと思った人も多いかもしれない。

多分、実写しか見てこなかった批評家には新しいものとして映っているだろう。

セカイ系なんて言葉アニメを見ていない映画評論家には理解不能だと思う。

しか感覚としては20年前に生まれていたものスタンダードになったと言うだけの話だ。

『天気の子』を新しいものとして捉えている批評家は、多分もう古く今の時代にはついていけてない。

白状すると、ツイッターで古いタイプ評論家リストを作って突っ込んだ。

例えば名探偵コナンが毎年爆発的ヒットをかましている中で、コナンのあらすじさえ知らない宇多丸さんとかは古いタイプ批評家なのだ

(ただ彼はコナンで儲けようとして1年前はじめて読んで本を作った人をラジオに招くなど、ついて行こうとはしている。ニワカに教えてもらう程度には)

彼らは彼らで培った知識があるし、言葉の切れ味も良い。消えてほしいわけでは無い。

しか時代観は失われた批評として受け取ることにした。

新しい文化を受け入れなくなった時点で、きっと終わっていたのだ。

さて、これから映画クラスタ批評家を名乗る人もいるだろう(批評家自体時代遅れかもしれないが)。

その人たちは、アニメを追ってほしい。いや、追わざるを得ないんだと思う。

その時に流行っているアニメくらいは追って見ろとしか言えない。

アニメは見ねぇんだよとか言ってる映画監督も、そんなこと言ってるから庵野演出に超されてしまったのだと気付かないんだろうか。

サブカルメインカルチャーになったこと。星野源小林さんちのメイドラゴン主題歌を真っ先にかけること。

いい加減認めたほうが良い。置いて行かれているのことに気付いてほしい。

創作物」「創造のもの」「芸術」という点ではアニメも実写も同じなのだから

anond:20190724030512

ナンパしてきた相手がどんなやつかは知らないけど、少なくとも私の人生においては無価値のくせに私を不快にすることだけしてきてうざいかストレートにいうと消えて欲しいんだよな

触りたくないモンスターダンジョンにいるとき、消えて欲しいけど殺さないと無理だから 私が歩いていることに気づかないでくれればやり過ごせるのにな って そんな感じ

anond:20190724032801

やはり資本主義破綻はさけられないのか。嫌だなぁ。

自分所得累進課税でがっつり持っていってくれることで資本主義延命ができるならいくらでもそうしてほしいのだけど。

北斗の拳は勘弁してくれ。

anond:20190724003649

政権担当どころかしょうもないことで仲間割ればかりしてる時点でそれ以前の問題って思うだろ普通に

仲良くなれるのは皮肉にも反アベで結託してる時だけで、そこから一歩踏み出そうにもまるで足並みが揃わない

しまいには単なる仲間割れを何か素晴らしいことのように持ち上げる始末

そりゃ一強というか他弱にもなるわ

能力問題もあるがそれは経験を積めばいいし、なんならブレーンがまともであればトップ御輿でも構わない

でもそれ以上に、こいつらには寛容というもの全然足りてない

一生雑魚の頭で正義気取りするのがお似合いの器しかないの

anond:20190724031850

ロジックとしてはわかるんだけど、大企業富裕層投資余力が国内経済の拡大に寄与してるかどうかは謎。

大企業はいまの超低金利でもうまく投資ができてなさそうだし、富裕層利益はさほど課税されていないからなぁ。国内株に再投資されるのも一部だろうし。

無敵の人に安らかな死を

無敵の人ってもう孤独死ルート分岐してるからハッピーエンドなんて掴めないんだよ

無敵の人ルートに落ちると、不摂生がたたって糖尿病や肺ガンや肝硬変になったりしてさ、国のお荷物として誰の役にも立たないのに苦しんで死ぬかいう糞イベントしか起きないわけ

感動するようなイベントもない、糞エンドに分岐したら、あとは脳死ポチポチしてさっさと終わらせるか、分岐前までリセットするでしょ。

脳死ポチポチも、現実では貧困に喘ぎながら、誰にも手を差し伸べられずに、体調不良情緒不安定に苦しみながら寝て起きて寝るを繰り返すクッソだるい周回。もちろん周回しても得るものはない。死に近づくだけ。

じゃあいっそ、リセットしたほうがいいよね。無敵の人人生にも、リセットを許してあげようよ。

気が狂うような毎日を終わらせることもできない可哀想無敵の人苦痛のない最期ぐらいあげてもいいじゃない。

鬱病の人に仕事を辞めていいよ、と言うように、もう人生に得るものがない人に人生辞めていいよって言ってあげたい。

言ってあげようよ。

言って欲しい。

言って。

anond:20190724032441

望んでるわけないでしょ。

その行きつく先は映画エリジウムだけど、この資本主義チキンレースからは抜け出す手段はないよ。

anond:20190724031835

ああすまん

おまえが言及したことに対して「被害妄想妄想』」という名前不快感を示したんだけど

私が「不快」という感情( = この場合被害 )を持っているのにもかかわらずそれをさら妄想というならば

おまえと私の中で妄想という言葉認識に違いがあるわ。

クスクスされるのが嫌なのは自分のことを言われている気がする」んじゃなく「自分が言われたことを思い出す」からなんだよね

放火すんなよ とか不謹慎すぎてまともだと思えない

anond:20190724031459

机上の空論としては理解できる。

まず、日本のかなりの企業内需依存から、これをやると一部の輸出企業以外が死ぬ

一部の輸出企業についても、内需がなくなる、つまり国内人口が激減した状態では日本から人材を確保できなくなり、移民あるいは外国籍労働者がほぼ全てを占めるようになる。

想像だけど、こうなると日本国内本拠を置く必要がなくなる(タックスヘイブンでもない限りは輸出先あるいは労働力調達先に拠点を置く方がよいのでは)ので日本企業ではなくなる可能性が高い。最終的に一部輸出企業日本から撤退する。

これが増田の求める未来

anond:20190721193631

世界がお前の拡散を防止するけどそれでもいいの?

ジャニーズ然り、ヨシモト然り、槍玉に上がるNHK、やれ政権寄りだ国賊だ。腐っているのはマスコミ業界だという噂もチラホラ。‬

anond:20190724030703

なるほど、そういう意味なのかなぁ。それはさすがに、戦争肯定としても、逆に安倍戦争したがっているという批判としても、想定レベル低すぎで相手にする価値なしだと思う。

レスありがとう

anond:20190724030613

出た被害妄想呼ばわり

妄想だったらいいですね。

被害妄想妄想やめてください

anond:20190724031025

簡単な話だよ。

国内は安い労働力のまま維持して、海外需要をどんどん奪えば、国境外へ再分配を行わずしてどんどん儲かるでしょ。

内需を維持するためには購買力がある国民必要なわけでそのためには再分配が必要になってしまうのよ。

再分配されると金持ちは儲けを減らさないといけない。

アンチお嬢様宣言

私には明確な「こうありたい」という人生目標はないが、「こうなりたくない」という像がある。地元企業一般事務として勤務し、そこそこの年齢で結婚して子供を生み、一生コミュニティを出ないような人々だ。

そのような人間は高確率お嬢様だ。親(特に母親)との仲が良く、ブランド品を身につけ、気まぐれで海外旅行する傾向がある。

私がそのような人間に恐怖と憐れみを感じるのは、自分も一歩間違えたらそちら側になってしまうからだ。

中学高校の6年間は女子校に通っていた。

残念ながらキレ者揃いの学校ではなく、比較のんびりとした学生が多い学校だった。私もその中でのびのびと学生生活を送った。

もちろん、クラススクールカーストトップ層が仕切っていて、文化祭体育祭ではひと際目立っていた。

派手な女の子と言えど、彼女たちは優しかったしとても面白かった。しかし、じっくり話すと話題に上がるのは他人の噂話ばかりで、空っぽプラスチックのような印象を受けたのだ。

大学生になり、一度彼女らと会った。彼女らは口々に「腰掛け仕事に就きたい」「金持ちを捕まえたい」「地元でたくないなあ」とこぼした。そして同級生の色恋沙汰をつまみに酒を飲むのだった。

もちろん、生き方は人それぞれだ。自分人生に満足していたらそれでいい。ただ、主人公的な生き方ができないことに恐怖を感じるのだ。閉塞感の強いコミュニティの中で、井の中の蛙になるだなんて惨めすぎる。私はもっと他の場所活躍しなければ、という焦りが出てきたのだ。

極め付けは母の一言である。「○○ちゃん地元就職して結婚するっていう具体的なヴィジョンがあるのに、あなたは何故いつも地に足が着いてないことをボヤいてるの?」と。

この言葉を聞いた時、とてもショックだった。母こそは理解してくれていると信じていたのに。と同時に私は必ず自立してこの町を出なければという意思が明確になった。

同じお嬢様でも自分の手で道を切り開くお嬢様になろう。広い世界を見渡そう。私の中身は戦士であると信じている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん