「掲載誌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 掲載誌とは

2019-10-20

anond:20191020041716

まり掲載誌などの系統が読めないランダムウォークすぎることからの推測であって責任はもてないけどさ

少子化なんだから高齢でも丈夫なやつに献血してもらえばいいのに若い層は全員参加ね!みたいな無理をするなよといいたい

 

せめて働く赤血球で毎年やってくれないかなあ

2019-10-18

anond:20191018170032

逆にそれ仮にセーラームーンが内容全く同じで「少年マンガ誌に掲載されたけど、女子ものすごく人気が出た作品」だったとしたら、宇崎ちゃんと同様に、公共の場イラストを出したり、献血コラボしたりを控えるべき作品になっていただろうって事?

掲載誌が違うだけで?

すごくない?

2019-09-12

イケメン anond:20190909204649

15年前ということは狩野英孝リバイバルさせなければ今頃イケメン死語になってたってことか。合ってるような気もしなくもない。

そもそもイケメンって誰が流行らせたんだったっけ?

関西ではかっこいい男のことをこう呼ぶんだよと紹介されたような。

シャ乱Qとセットで広まったイメージもある。

思い出せない。ググってみようか。

追記

Wikipediaによると1990年代中頃のゲイ雑誌起源があるのだとか。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%A1%E3%83%B3

Pixiv百科事典によると平成仮面ライダー放送開始から広まったのだとか。 https://dic.pixiv.net/a/%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%A1%E3%83%B3 2000年からということか。これはちょっと遅すぎる気がして信じがたい。

ニコニコ大百科だと『egg1999年1月号が起源だという。 https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%A1%E3%83%B3

間抜けな感じの語感なのにかっこいいものを指しているというのが違和感があって面白いなと思った記憶はあるが、いつ思ったのか全然思い出せない。

国立国会図書館 2002年ワールドカップ頃までしか遡ることができない

2000年7月10月鹿児島県内の2つの大学と1つの短大で18歳から24歳までの学生対象に行われた若者言葉調査ではイケメンは84.4%の人が知っていたにもかかわらず8.9%の人しか使わないという言葉だったらしい。 「言語意識から見た若者ことば使用の要因」 太田一郎, 牧瀬那生 - 人文科学論集, 2001

媒体によって意味にばらつきがあり当初は女性に対しても使われていたが、次第に男性に対してだけ使われるようになっていったのだとか。 「若者ことばの発生と定着について」桑本裕二 - 秋田工業高等専門学校研究紀要, 2003

殿山徹二著 「監禁肉刑人妻、堕とす!」 1999年9月25日発行に「嶋村って、あのイケメンですな? わが社の女性社員の間でも人気の。その女房ストリッパーとは味ですなあ」という記述あり。

柳美里著 「女学生の友」 1999/09/20発行に「イケメンだと思ってて、日に日にナル化してんだよ。花音里的にはむかしのケンブーに戻ってほしい」という記述あり。

鹿児島大学調査から2000年の秋までにはほとんどの若者が知っている言葉になっていたのは確かだろう。ネットでは1998年以前の確実な使用例は見当たらない。ニコニコ百科事典が主張するegg1999年1月号が起源だとしたらたった1年半で鹿児島若者が誰でも知っている言葉になっているのだろうか?。最近流行語はそこまで早く浸透しないかegg起源説には疑問をいだいてしまう。

死語かどうかに関しては20世紀の末のポッと出の言葉から通常のサイクルなら15年前にはもう使わない言葉扱いされてておかしくないところなのかな。

2019-07-09

[]山口つばさブルーピリオド

リア充だけど空虚日常送ってた主人公が絵に覚醒して美大受験合格目指すマンガ

既刊全部とアフタヌーン最新号の受験全日程終了まで読んだ

期待を裏切られた

読む前は、絵柄とテーマ掲載誌からめっちゃスカした意識高い系雰囲気マンガだと思ってた

でも違った

しろ意識低い系マンガだった

絵柄に合わないわかりやすすぎる内容

美術テーママンガ文字で語りすぎてるのは、わかりやすくてありがたいけど、それってどうなん?逃げじゃないん?と疑問

キャラクターも序盤主要キャラっぽく出てきたやつが今後もよくからんでいくのかと思いきやずっと出なくなったりでバランスちぐはぐ

モブキャラほとんど掘り下げないまま出て消えて

主人公は作中時間で長く関係つくってるっぽい話をしたりするけどついてけない

時間経過が早いのはいいけど、あまりにも途中過程をすっとばしてるから主人公の成長が都合よすぎるように感じられる

崖っぷちで毎度覚醒するのも都合よすぎて白ける

主人公自分を才能ない凡人だって何度も反芻するのも鼻につく

いやお前そんだけできててどこが凡人だよお前はすでにいっぱしの天才の一部だよとなんど鼻で笑ったことか

フィクションにそれ言っちゃおしめーよってなもんもあるかもだけど、

リアリティに準じた美大受験絵画テクニックをうんちくとして具体的にレクチャーするくらいのマンガで、

リアリティに欠ける展開されたら、そりゃーおかしーんじゃねーのと突っ込みたくもなります

やけにホモ臭い描写が多いのもうんざりするし

ピックアップされる女はやたら巨乳だし

あ、受験とき主人公鏡割っちゃった女の子めっちゃかわいかったっす

ともあれするする読めはするけど、アオリにあるような熱さは感じないし、画力けが大半を占めるようなマンガだったなあと

マンガ力が足りない・画力を活かしたマンガになってないなあもったいない

というのが感想

あ、あと気づいたとこでこまけーんだけど気になったとこ

受験ときチャイムがわりにハンドベル?みたいなのをガランガランって何度も鳴らす描写が何度もあるんだけど、

そのとき効果音が全部コピペなのが気になる

スピーカーで録音したのを何度も鳴らしてるって設定ならそれでもいいけど、

人間が手に持って鳴らしながら廊下を走ってたよな?

それなら1回1回が違う「ガラン」になるだろう

それなら効果音の書き文字の違いでそれを表す、とかやってもいんじゃないの?

ページ半分の大ゴマをガランっていう効果音で埋めるのは面倒かもだけど、そういうとこ気がつかないんかなーと

同じ絵っていうならそういう気遣いしてほしい

2019-06-28

anond:20190628121556

BLUE』(ブルー)は、千葉コズエによる日本漫画。『Sho-Comi』(小学館)にて、2009年19号から[1]2011年19号まで掲載された。単行本は全8巻。

BLUE』(ブルー)は、山本直樹による日本短編漫画、および同作を収録した単行本タイトル。作中の性描写問題となり、東京都により不健全図書指定を受け、版元回収となったことで話題になった。

blue』(ブルー)は、1996年魚喃キリコ漫画、および漫画原作として2003年に公開された映画である

Blue Gender』(ブルージェンダー)は、1999年10月7日から2000年3月30日まで毎週木曜日25時50分から26時20分にTBS放送されたテレビアニメ作品月刊コミックドラゴンにおいて加崎善彦の作画漫画連載もしていた。

BLUE SEED』(ブルーシード)は、高田裕三漫画作品、および1994年放映のテレビアニメ1992年コミックガンマ』に連載され、看板作品だった。

Blue Heaven』(ブルーヘヴン)は、髙橋ツトムの漫画作品。『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて2002年から2003年に連載された。単行本全3巻発売。

BLUE MOON』(ブルームーン)(英一&英二シリーズ)は、森脇真末味による日本漫画読み切りシリーズとして、小学館『プチフラワー』に発表された。「緑茶夢」・「おんなのこ物語」と並ぶ作者の代表作の一つ。

BLUE DRAGON ラルΩグラド』(ブルードラゴン ラル・グラド)は、『週刊少年ジャンプ』(集英社2007年1号から2007年32号まで連載された原作鷹野常雄漫画小畑健によるファンタジー漫画作品単行本は全4巻が出版されている。

BLUE DRAGON ST』(ブルードラゴン シークレットトリック

2006年12月4日から2007年6月6日まで、『月刊少年ジャンプ』にて連載されていた。漫画柴田亜美Xbox 360から4年後という設定であり、ゲーム版キャラクターも登場する。ギャグが主。掲載休刊の際に連載終了。後に単行本化されている。

BLUE DRAGON 天界の七竜~空中都市の闘い~』

Vジャンプ2008年7月から2009年6月号に連載。原作アニメシリーズ構成の大和屋暁漫画作画監督の大竹紀子アニメ天界の七竜』22話と23話の間に当たる物語。後に単行本化されている。

BLUE DROP』(ブルー ドロップ)は、吉富昭仁漫画電撃コミックガオ!』にて連作読み切りとして連載された後、『チャンピオンRED』にて『BLUE DROP 〜天使の僕ら〜』が連載された。『BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜』としてテレビアニメ化され、2007年10月から同年12月放送された。

BLUE ROSES 〜妖精と青い瞳の戦士たち〜』(ブルー ローゼス ようせいとあおいひとみのせんしたち)は、2010年9月16日日本一ソフトウェアから発売されたPlayStation PortableシミュレーションRPG漫画版は『電撃「マ)王』にて2010年11月から2011年8月号まで連載。作画中村煌。

BLUE EYES』(ブルーアイズ)は、にしまきとおるによる成人向け漫画作品

ブルーシティー』は、星野之宣による日本SF漫画作品星野の「出世作」とも呼ばれる[1]。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて、1976年2号から同年21号まで連載された。全18話。

ブルーホール』は、星野之宣によるSF漫画1991年から1992年まで『ミスターマガジン』(講談社)に連載された。1992年から1993年にかけてKCDX(講談社から全2巻が刊行され、その後も2度にわたり文庫化された。中国語フランス語翻訳されている。 続編にあたる『ブルーワールド』は、1995年から1998年まで『月刊アフタヌーン』(講談社)に連載された。1996年から1998年にかけてKCDXから全4巻が刊行され、2001年には文庫化もされた。

ブルーフレンド』は、えばんふみによる日本漫画作品少女漫画雑誌りぼん』(集英社)にて連載された百合漫画であり、作者にとって4回目の連載作である

ブルーイッシュ』は梅田阿比による日本漫画。『プリンセスGOLD』(秋田書店刊)2011年1月から2012年3月号まで不定期連載された。単行本秋田書店から全2巻。

ブルートレイン』は、高橋はるまさによる日本漫画集英社漫画雑誌で連載され、電子文庫化を経て、100円ショップダイソーで再文庫化されている。

ぶるうピーター』は、小山田いくによる日本漫画作品1982年から1983年にかけて、秋田書店の『週刊少年チャンピオン』に掲載された。

『B.B.フィッシュ』(ブルーバタフライフィッシュ)は、きたがわ翔による日本漫画1990年から約3年にわたり、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)に連載された。

ちえこ

ブルーライト★コレクション1983年3月なかよしKC)

ブルーミントホテル小田浩志)

柴田ヨクサル

ブルートライカー(原作担当作画・沢真、『コミックDAYS2018年4月30日 - 、既刊3巻)

紫堂恭子

ブルー・インフェリア - 『コミックトム』(1993年 - 1995年)、単行本書き下ろし、全4巻

谷川史子

ブルーサムシング2015年7月24日)

金城宗幸

ブルーロック作画:ノ村優介、『週刊少年マガジン2018年35号 - )

持田あき

ブルーリボン(『りぼん2005年11月号 - 2006年1月号)

ヤマダ

ブルーハイジ(『月刊モーニングtwo2014年3月号 - 不定期連載)

ジョージ秋山

1978年に『ブルーあいつ』を『週刊少年キング』で連載した。

伊藤明弘

ブルーゲイル 伊藤明弘版権作品集 (大都社、単巻) - アニメ戦闘メカ ザブングル』の後日譚(ラグ主人公にした作品)の他、『ARIEL』『勇者王ガオガイガー』の外伝パロディを収録。

鈴木マサカズ

ブルードッグブルース(エンターブレインコミックビーム』2003年 - 2004年2月号連載)

斉藤

ブルーな午後のブルーな僕に』

佐々木淳子

ブルーオベリスクあすかコミックス、1992年

川本コオ

ブルーセックス

柿崎普美

ブルーセンチメンタル

きお誠児

ブルーアジュール

近未来海上舞台に、水素燃料プラントを狙う謎の軍隊と、国連軍空母部隊との、ステルス戦闘機同士の戦いを描いたSF作品。『サイバーコミックス』連載。休刊により未完。

2019-06-21

anond:20190621173840

楠「タバコ吸うリアルな女のまんが書きたい」←編集部掲載誌と読者層考えろポリコレ

楠「じゃあもうポリコレ審査全員必須しろよ シンデレラもアウトにしろ」←はフィポス「BBCとおなじ主張ヤッター」

            ←編集部(キレるなキレるな どうせクッソつまらなくて売れないんじゃよ)

 

増田「書きたいものをかきたいが編集部ダメだしされた」

編集部少年誌でやろうといわれましても。ネタ出しにも画風指摘にも協力できないんでよそでやってほしい)

 

結論編集部世間漫画家と読者ぜんぶ代弁しててたいへんそう

結論2:ピクシブ薄い本試行錯誤すれば道がひらけることもあるのでは

結論3:編集部と決裂してた雷句誠さんそういえば紙本完全版の発行おめでとう

2019-06-13

anond:20190612150316

目が餅網になってて歌舞伎揚よくたべるひとまだ元気?

 

なんか「異世界から侵略者への防衛隊ものって

最初だけ元気よくても

アニメ化オリジナルキャラ出したあたりから

伏線が回収しきれなくなって迷走しだす気がする

前にウルトラマンかいから避けるのも大変なのかね

 

マジンボーンもワートリもOPEDが明るくて最初好きだったんだけど

そうじゃなくて(掲載誌青年ではないけど)

もしかして進撃の巨人よりの陰キャ物語をやりたかったんじゃなかろうか、

もしくは二次の雑音(ファンの先走り)がうるさかったのかな

かいろいろと心配になる

2019-06-02

[]東元俊哉「テセウスの船

父親が大量殺人犯で肩身の狭い思いをして行きてる青年主人公

でも実は父親冤罪だったかもしれない・・・

その可能性が浮かんだ直後、過去タイムスリップ

事件を防いで過去を変えられるのか?

犯人を突き止められるのか?

北海道舞台に緊張ただようサスペンス


うーんまず北海道ってのとタイムスリップ事件防ぐってのでぱっと思いつくのは、僕だけがいない街だよね・・・

こっちは連載開始2017.6

僕だけがいない街は2012.7

パクリとまでは言わないけど、やっぱり影響は受けてそうな気はする

こっちはタイムスリップ超常現象で済まされてるけど

ただ僕だけがいない街に比べるとこっちはなんかつまんないんだよなあ・・・

週間連載ってことでムリに毎週引きを作ろうとしてるせいかもだけど、そのせいで全体のストーリーの盛り上がり盛り下がりがあんまりなくて、

ダラダラと続いてるイメージなんだよな

未来に起こるスクラップ記事満載のノート持ってるのにろくにそれを生かさないってのがでかい

せっかく過去にいってるのにそれを主人公、もとい作者がうまく生かせてないんだよなあ

ちょっとしたこと現代にまた戻ったりまた過去に戻ったりするし

ルールあいまい適当で都合がよすぎる

ボロクソで読むのが苦痛ってまではないんだけど、どうにも冗長・・・

絵もそこまでうまくないし

コウノドリコウノドリ先生っぽい髪型キャラ掲載誌かぶってるし

表情もみんなほとんど常に真顔っつーかシリアス顔で、子どもがたまに笑顔見せるかなってくらい

感情移入しづらいんだよな・・・

現時点で6巻も出ててまだまだ続きそうだけど、個人的にはもううんざりしてる・・・

もっとすっきりうまくまとめられる内容だと思うわ・・・

2019-05-11

anond:20190511163418

南蛮由来のデフォルトデファクトスタンダードを重んじれば著作権法を全く知らなくても論文がかける蛮習が(法学の生まれ故郷である文系ジャンルにさえあるんですね。

それくらいなら著作権法引用要件として論文場合の参照文献や注の記載形式法改正によりはっきり規定すべきなのではないかとおもいますけどね。

そうすれば「出典明示がない文章」が減ってお望みの状態になりますよ。まもらないやつにはe-govで著32みろっていえばいいんですから

文化庁はいつでもパブコメを待ってるらしいですし。

 

ご回答ありがとうございました(着席)

 

注 理系では掲載誌ごとに査読者によってフォントや図表サイズ作成アプリの種類まで規定されてる(いた)のでもっと蛮習バカである

2019-04-12

anond:20190412205647

えー少女マンガ誌じゃないだろとおもってよみかえしたら本当に婚活女子力ばっかとか同僚の悪口かいてた。

掲載誌変えろよw

 

でもまあ、そういう漫画かく女性って安い掲載しかもらえない、

なぜかというとそういう漫画読む人も人数少ないし安い雑誌代もなかなか払わない

そういう狭い世界でまた金持ち男つかまえるしかいか婚活女子力あげてがんばろーってまちがった悪循環してそうね、

自分は一切読まないから知らんけど。

 

でもそれを解決したいと考えた外国住まいのせんせいもいるわな。

ローマ風呂の人は

女性作家掲載料上げろ取材費もバカスカ出せ映画化著作権料安すぎ」

こんかいのk先生はそうじゃなくて

規制で同僚ひあがらせろ首切れって話をどうどうとできるのすごい強心臓ねw

 

それが本気じゃなく嫌味っつかふっかけただけなら

本命タバコでも何でも書いてOKにしろカストリまで下がって規制とたたかっていけって話なのかねw

 

どっちにしても、

予算でも気遣いと工夫でニッチアニメでたまに大当たりがでる棲み分けコンテンツ大国

大味で全米が泣いた作品しかない大国との方針の差もありそうだけどwww

空気よまねえ雑誌売れませんのでwww勝手同人誌かけばいいのにwww

2019-04-10

ジェンダーバイアスの無いor少ないと思う漫画って何かある?

以前ワンピースやり玉にあげられていたりしましたが、ジェンダーバイアス(性的偏見)が無いor少ないと思われる漫画、何がありますか?

小説映画と比べて、漫画は明確に男性向け / 女性けが掲載誌で分けられている為か、たとえ時代代表する名作でもターゲット外の人が読むと大きな違和感不快感を覚える事が往々にしてある様に思えます

あなたジェンダーバイアスが無いと思われる漫画(定義ムズいので主観でいいです)、教えて下さい。

ちなみに私は、

少年漫画の有名どころだと「進撃の巨人」、

今読んでるのだと「左ききエレン」が該当する様に思いました。

女性誌はあまり読んでないですが「ちはやふる」は殆どバイアス感じなかった。

青年誌だとアフタヌーンの「おおきく振りかぶって」とか。

ドラマになってるよしながふみとかも意外と。

あくま主観です。

皆さんの考えを聞きたいです。

2019-04-06

きのう何食べた?」を今日全巻処分した

ドラマ版一話を観て今まであれだけ好きで同人誌版まで読みこんでいた「きのう何食べた」を売った。

決定的な理由はただひとつ、シロさんをどうしても推し俳優にやってほしかたからだ。

約6年間脳内推し俳優再生し続けた結果、現実に訪れた実写化への拒絶反応が思ったより深刻で

徹夜して考えた結果単行本同人誌はすべて処分した。

大切にしていた分売るのも忍びなく、溶解処分してくれるところに送った。

さようならきのう何食べた?」。今までお世話になりました。

きのう何食べた?」と出会ったのはツイッターのおかげである

ドラマ映画時間を取られ普段まり漫画を読まなくなっていたところに

ふとしたきっかけでTLでこの漫画話題になったのだ。

“シロさんを脳内で○○(推し俳優)で再生してる”というような

ツイートが流れてきて、同じファンの幾人かがそれに賛同していた。

どういう漫画かもわから検索したらすっきりとした絵の漫画情報が出てきた。

西洋骨董洋菓子店の人だとすぐわかった。あれはそこそこ面白かった記憶がある。

掲載誌モーニングへぇ青年誌ゲイの話なんだ。

その週のうちに1巻を買い、次の週には当時出ていた全巻を揃えた。5巻まで出ていたころだった。

正直、読んだ当時は強烈に面白いとまでは思わなかった。

いい雰囲気漫画で、会話が軽妙で、重すぎず、おもしろい。

それでも最新話は立ち読みするようになり、単行本は必ず買い、ついには同人誌まで購入するようになった。

何食べきっかけでBLも読むようになったけど、私にとって一番のカップルはずっとシロさんとケンジだった。

これといって大きな事件の起こらないシロさんとケンジの暮らしがいつの間にか自分にとって本当に愛おしい物語になっていた。

売れている漫画だしきっとそういう読者が私以外にもたくさんいるのだろう。

ただ私が間違ってしまった事は、ツイッターで知った時からこの漫画脳内でずっっっっと

推し再生していた事だ。

作者の実績からいっても実写化はいつかするだろうと思っていたし、

推しキャスティングされる可能性が低い事は理解していたつもりだった。

それでもツイッターなどで実写化妄想キャスティングが盛り上がるたび

推し名前が挙がるので、もしかしたら実現するかも…という期待があったのだと思う。

実際に発表された時点では、実はあまりダメージは受けていなかった。

実写と漫画は別だし、と割切るつもりだった。

しかし当然ながらドラマ化にあたりプロモーションはどんどん熱が入っていく。

どんどん漫画と実写が並べられて「これは同じキャラクターですよ」と言われる。

どんどん各種インタビュー記事が上がりこの俳優たちが“シロさん”と“ケンジ”ですよというプロモーションがつみあがっていく。

意外とダメージを受けている自分気づき途中から目を通さないようにしていたが

駅にドラマキャスト漫画キャラが並べられた広告が出たのには笑ってしまった。駅に地雷が設置されてるなんてことある

そして決定的だったのは作者が今後この実写化原作に取り入れていく…というようなインタビューwebで見てしまった事だった。

正直パニックになってしまいすぐ閉じたのでどういう意味だったのか思い出せないけど二度と読むことはないからまぁいいか

とにかくもうダメかも…ギブかも…と思った。

実写化はいいよ。私以外の人は楽しんでるんだから

でもせめて別物にしておく余地をもうちょっと残して置いてくれよ!!

勝手に別物だとお前が思っていればいいって範疇越えてない!?

それにこのプロモーションなら今後実写から入った人は実写のキャスト念頭漫画を読むんだと思ったらなぜかそれもつらかった。

無理だ。

それでも1話は観ようと踏ん張った。

観たら案外いいかもしれない、案ずるよりなんとやらで観たら別物と思えるかもしれない…

ハイそれで昨日観ました。

結論から言うと…

これならシロさんが推しでも良かっただろ!!!

ケンジはおどろいた。正直こちらの方がどうなるのかわからないななんて思っていた事を恥じた。

ケンジはめちゃくちゃハマってると思う。

もうこれはケンジ。ケンジですよ。

ケンジ動いてる!!と感動した。

でもシロさんがさ…なんかムキムキじゃん知ってるよこの人なんかムキムキでしょ!!!別のドラマで見たよ!!黒いし!!

そんで何やっても家電CMといっしょじゃん!!!!!!

マジでこれならなんで推しじゃないの!?推しでよくない!??ハァ???

しろ推しの方がやっぱ漫画に近くなーーーーーい!?!?

これ見たいなら家電CMでいつでも見れるだろうが!!!!!!

これはシロさんじゃなくていつものこいつだよ!!!!!!!!!!!!!!!

単純なドラマクオリティーの高さは理解している。

力が入っていて、絶対当てるぞという意識の高さがもう画面の隅から隅まで充満している。

ももうその完成度が高ければ高いほど

「これを推しで観たかった!!」という悔しさがすべてを上回ってしまう。

どうせこれから7月までの間にツイッタードラマ精通してるアルファ実況クラスタやらライターがこぞって褒め称え

ギャラクシー賞かなんか獲るんだろ。あーもういやだ。考えただけでつらくなる。

もちろん脳内勝手推し再生していた私が全面的に悪い。

俳優にも制作側にももちろん作者にもなんの落ち度もない。

すべて私が悪くて私の責任だ。

みんなが喜ぶ実写化を受け入れられないタイプ人間

この原作を好きになったことがそもそもの間違いだったんだなと一日考えて結論付けた。

この増田は頭の整理のために打ってるんだけど、

打っているうちに気がついた。

私は好きだった漫画にとっていらない読者になってしまったのがつらかったんだ。

みんなにとって文句のつけどころの無い喜ばしい実写化を受け入れられない悪い読者、

足を引っ張る読者、ターゲット外の読者だったことに気づいてしまたから苦しいんだ。

原作はまだまだ続くだろうけどもう読めない。

というか読む資格が無くなったと今は感じる。

そもそもここ最近はすでに開くのもつらかった。表紙すらつらい。

好きだった漫画がいつの間にか全く違うものになっていた気がしてしまうけど、そもそも自分の楽しみ方が間違っていたという事実愕然とする。

あー本当にすいませんでした。私みたいなのが読んじゃって。好きな漫画かいっちゃって。ご迷惑おかけしました。

という気持ちで際限なく落ち込んでしまう。

というわけで全巻処分した。今まで楽しませてくれてありがとう何食べ。

人に布教するために何度もいろんな人に貸したり

はじめて二次創作じゃない同人誌を買うために並んだり

社会人になってからレシピも試したり

本当にいろんな思い出がある。

お世話になりました。

から見たら完全に頭がおかしいの極みだし

推古せず打っているので何が何だかからないだろうが

日付が変わる前にどこかに吐き出さないとさらに頭がおかしくなりそうなのでここに流すことにした。

何か察した友人やフォロワーの皆様はしばらくそっとしておいてほしい。

最後にもう一回言う

これなら推しでも良かっただろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2018-11-02

anond:20181102121112

知ってるけど、掲載誌対象読者によって作風(誰が何を担当するか含め)変えてるわけだろ

青年女性向けだったらまた絵柄も内容も違うわけだし

2018-08-27

anond:20180827192634

へえ……。

特に第三文以降相当怪しい感じですが、万一ということもあるかもしれないので、そのような判決が本当に存在するというなら、掲載誌等をご教示いただけますか。

捏造であれば即刻消しなさい。

2018-08-07

anond:20180807211551

途中で、麻雀漫画になったりしたんだっけ?

全部追っかけられてないな

掲載誌変わりすぎ

2018-06-24

政宗くんリベンジというマンガにはまった

単行本を買い揃えたけどなんだか腑に落ちない

なんというかおもしろいんだがスカスカ気味の内容

これば原作者が悪いのかなと思ってた

せっかくだし掲載誌のRexコミックスを読んだら合点がいった

中身スカスカラブコメだらけの雑誌だった

そういう中身がないけど絵だけがうまいマンガを求める人たち向けだったのだ

あるんだなこういう雑誌って

2018-06-17

ラーメン大好き小泉さん」という漫画がある

そう。最近アニメ化もされたアレである

掲載誌であるまんがライフSTORIAを購入して読んでいるのだが、今月号の単行本広告

コミックス累計120万部!!」

と書いてあって驚いた。

コミックスは6巻まで出ているので1巻当たり20万部も売れていることになるのだが、隔月刊まんがライフSTORIAに載っている漫画20万部も売れているとはにわかには信じられないのだ。

いったいどんな層に売れているのか、とてもわからないまま、アニメの2期を待っていたりするわけだ。

終わり

2018-03-02

13歳のときに描いた漫画勇気をだして読み返してみた

20ちょっと漫画を描いてご飯を食べています

wikiにはデビューは9×年とありますが、実際はその前に漫画雑誌に載ったことがある。

自分が13歳のときです。

13歳のときに描いて某少年誌に送った漫画が何故だか賞にはいり、全ページ掲載されたのです。

この作品については検索しても出てこない。あまりに大昔のことすぎて。

絵もとにかくどヘタで、自分のなかでも黒歴史化してるので、とっくの昔に掲載誌も捨てた。

原稿だけはどこかに保管してあるけど、目に触れないような奥底にしまってある。

でもネタとして、時々自分ブログ漫画でチラチラ遠まわしに「中学生の頃に雑誌にどヘタな漫画が載った」ということを書いたりしていた。

そうしたらあるときは長年のファンの人が、その少ない情報を元に、見事にその掲載誌古本で見つけ出し、あるときイベントでそれをコピー製本したものを持ってきてくれたのです。

めちゃくちゃびっくりした…。よくわかったなと感動しました。

それはそれととして、何十年ぶりかに自分黒歴史と再開を果たしてしまった。

しかし、時間が多少脳内でそれを美化していたところもあり、これも自分も出発点だしな…と思いそれを読み返してみた。

自分の思っていた以上にひどかった!

お話小学校漫研舞台。そこに転校生がやってきて入部したいと言い出す。彼が持参した原稿を見るとメッチャ上手くて他の部員はびびりまくる。

それでも普通に彼を歓迎する部員たち。

ちなみに主人公はその漫研部長女の子です。

で、漫研といっても、そいつらの活動本屋に行って店員の目を盗みながら立ち読みしたり、河原遊んだりしてるだけなんです。

まりこいつらは別に漫画家を目指して切磋琢磨してるわけでなく、ただの漫画好きの小学生ってだけなんですよね…。

そしてひょんなことから転校生父親漫画家であることがわかる。しか松本零士名前杉本に変えてるけど!

そこで初めて自分たち転校生の圧倒的な差異気づき(原稿見た時点で気づけ)転校生によそよそしくなる。

それを部長である主人公がとりなし、最終的には和解するって話なんですけど、これ漫研舞台にしてるだけの小学生同士のいざこざの話なんですよね…。

和解方法も学級会みたいだったし…。

13歳の私の世界はそこが限界だったんです。

10代の頃の私は何故か漫画を描くとき主人公自分より2歳年下にする」というわけのわからないルールを制定していました。

年代や年上を描くより、多少に俯瞰できるぶん客観的に描けると思っていた気がする。

実際は客観性なんてゼロでしたが。

それはともかく。

おめーよー!と読みながらツッコミが止まらないマイ処女作でしたが(スケットダンス早乙女ロマンの描いた漫画ツッコミを入れるヒメコの気分を味わえました)これは13歳の自分しか描けないなあ…としみじみ思った。

いまの自分が描くならまず設定を小学生にしない…。

最低でも中学生にすると思う。

漫研舞台にした傑作に「ヨイコのミライ!」があります主人公たちは高校生で、創作の苦悩より自己愛や、承認欲求所属欲求が勝ってしまう年頃特有のこじれ感が見事に描かれています

これがもっとキャラ大人になれば創作の苦悩のほうに重点が置かれますし、つまり小学生にはそのどっちもないんですよね。

だらまあ本当に私の描いたその漫画は、テーマ選びから躓いてる感があるんだけど。

でも、描いた本人の贔屓目かもしれないけど…あまりにも13歳が丸出しになってるその作品が、黒歴史から一周してなんだか愛しい気持ちになったような…気もする。

13歳の私の漫画は、もう二度と描かれることはない。13歳の私はいないんだから

いまの私にしか描けない漫画もあるし、それもまた先々には変化していくんだろう。

作品というのは自分なんだなということを改めて認識しました。(とってつけたようなシメ)

2018-01-18

なぜかアニメ化されない水上悟志大石まさる作品

キャラ作りから構成かで画力まで文句のつけようのない水上悟志先生大石まさる先生漫画アニメ化されないのがほんとに謎。経歴も長くて代表作もたくさんあるのに。

掲載誌が似ているけど影キャラしか描けないやまむらはじめ先生にまで先を越されちゃって(好きだけど)。

先生とも本当漫画を楽しそうに書いていて、少なくない固定ファンもいるのだけど、もっとメジャーになってもいいはず。アニメ化ネタ探ししてる人、本当見る目がないなあと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20180117233358

2017-11-22

anond:20171122141649

どう答えるのがいいかなぁ。個々の作品表現としてなの?誌面での価値としてなの?

あくまでもこの件の延長で答えるけどエロ本ではないけど少年誌青年誌エロ枠ではある。

お色気枠ってのはそれこそ30年前からある、ある意味少年誌の強さみたいなのに頼った枠。

そして重要なのはエロ枠の漫画が誌面にあってもジャンプ少年漫画誌だし、矢吹先生(今は掲載誌うからちょっとずれたけど)も少年漫画家だと思うよ。

例えばこれがガッチガチエロ漫画誌に書かれていたら別の答えになるだろうし、掲載誌面に寄る。

単純にこの表現エロすぎるから止めろや、みたいな話とは全く別のレベルの話としてだからそこはまた別の議論の立て方がいるね。

2017-10-24

anond:20171024001353

外野の僕の目には、BANANA FISH界隈における腐女子叩きは古参縄張りを主張して新参を威嚇してる様にしか見えないが

これこれ。なぜだか「BANANA FISHは女の読むものではない」「俺たちのBANANA FISH」ということにしておきたい一派が一部にいるんだよー。

自分古参おっさんファンなのだが、これが昔から嫌でねえ。

だって腐女子が「幽☆遊☆白書は私達のもの!」って主張したら、おいおいズカズカ乗り込んできて何言ってくれちゃってんの?って思うじゃないですか。

それと同じ。変に煽らないでほしいよ。

BLが好きではない人達(男性ファン女性ファン共に)による「BLって言うな!」については、別トラバの人が解説してる通りかな。

作者や編集者については、BL作品かどうかはともかく「尖った作品にしよう」という意図はあったんじゃないかな?

掲載誌別コミは、必ずしも王道少女漫画路線ではない、癖のある作品を中核にしている雑誌から

少年漫画でいえばゲッサン別マガのポジション

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん